サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • サヤ取り 無料メルマガ登録

東芝から学ぶ 損切りのタイミング



かなり体調も復活してきて、元気を取り戻しています。
健康な体って、こんなにすごいんだ!と久しぶりに、健康の大切さを実感。

その一方で、うちの子供達は、まだ熱が下がっておらず
お父さんだけ先に復活するという、何ともいただけない状態に。

普段は、1日くらいお休みすれば復活してくれるのですが
今回の風邪は、ちょっとしつこい感じがします。


常夏でも風邪ひくんですね!と言われたことがありますが
どこだった風邪くらいはひきますよ〜。


3月期末が近づき、今週来週と多忙を極めるので
体調を整えて、しっかりやりたいと思います。




■■ 投資コラム − 東芝から学ぶ 損切りのタイミング ■■


今日の大きなニュースとしては
東芝がウエスチングハウスの連邦破産法を申請したことでしょう。

東芝がここまで決算を引き延ばす原因となった
ウエスチングハウスを切り捨てることによって
債務を一層して数字を確定させようということです。

いわゆる、損切り確定!というやつですね。

このまま放置すると、さらに損失が膨らむ可能性もあったので
厳しい損切りになりましたが、やむを得なかったかと思います。


東芝の2016年の最終赤字は、1兆円を超えてくる見込みで
日本国内の製造業としては、過去最大の赤字幅に。

債務超過額は6000億円を超える見通しです。

期末時点での債務超過は、もう確定と言って良く
債務超過解消できるだけの資本増強ができるかどうかが
今後の焦点になってくるでしょう。


改めて、ウエスチングハウスが、どうしてこうなったのかを調べたところ
大きなきっかけが、東日本大震災だったと言えるでしょう。

東日本大震災の前までは、世界的にも原発推進のムードがありましたが
原発事故のあとは、世界的に原発建設が下火になることに。

大金をはたいた買収したウエスチングハウスですが
大きな誤算だったのではないかと思います。


現在建設中の原発工事費用も増えているのも、損失が増えている原因ですが
東日本大震災の後で、原発の基準が厳しくなったことで
追加工事が必要になったことが要因とされています。

東日本大震災が、大きく方向性を変えてしまったのは間違い有りません。



投資でも、東日本大震災のような、突発的な予期できないことが起こります。


対処するための方法としては、この2つ。

・突発的な事象に対して、事前に保険を掛けておく(事前対応)
・想定から大きくかけ離れた時点で、損切りをする(事後対応)


事前対応は、サヤ取りのような、保険を掛けておくこと。
万一の事が起こった場合でも、損失を軽減することができます。

ただ、これは事前に策を取っていた場合のこと。


事後の場合は、できる手段としては、損切りしかありません。


ウエスチングハウスの件でも、東日本大震災のあとに
さっさとプットオプションを行使した株主がいました。

非常に賢い選択だったと思います。


まあ、東芝にとってみれば、プットオプションを残したのは
保険どころか、逆に傷口を広げる行為であり
事前の対応が大失敗だったとも言えますが。


東芝の事を他人事と思わず、自分の投資行動などに照らし合わせてみて
自身の行動の改善に繋げていくことが大切かと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米景気の力強さが再認識され、3指数揃っての上昇 ■■


3月28日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,701ドル(+150)
・S&P500 2,358.5ポイント(+16.9)
・ナスダック 5,875.1ポイント(+34.7)

28日は3指数揃っての上昇。

この所マチマチの展開が多い日が続きましたが
久しぶりにスッキリとした上昇となりました。


オバマケア撤廃法案に絡みジリジリ下げたダウ及びS&P
ですが、発表された消費者信頼感指数が2000年以来の
高水準となり、米国経済の好調さが改めて認識。

その結果、投資家マインドが改善され
久しぶりの3指数揃っての上昇となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト5は下記。

1位アップル+2.07%
2位ゴールドマンサックス+1.71%
3位キャタピラー+1.57%
4位イー・アイ・デュポン+1.56%
5位JPモルガンチェース+1.56%

金融系を中心にハイテクもインフラ系も上昇しており
多くの業種の株価が値上がりしています。

実際にダウ平均採用銘柄で値下がりしたのは
ジョンソンエンドジョンソン-0.11%とファイザー-0.06%
マクドナルド-0.03%の3社のみでした。


問題は本日の上昇が反転の契機となるか、下落局面の
単なる戻しとなるか、という点。

実体経済は好調でも、トランプ相場で既に
相当上昇していることもあり、いずれの方向になるのか
今後充分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国株と為替の後押しで期末配当落ちがあるも上昇 ■■


3月29日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,217円(+14)
・TOPIX 1,542.0ポイント(-2.7)
・東証1部出来高 17億5140万株
・同売買代金 2兆1595億円
・同値上がり716銘柄、値下がり1158柄、変わらず118銘柄


29日は小動きの展開、本日は約130円の期末配当落ち分を
考慮する必要があるため、見た目の数字以上に
しっかとした展開となっています。


昨晩発表の米国消費関連指標の結果が良好で
米国株が高くなり、またドルが買われ円安となっており
日本市場には追い風の1日となりました。

しかし売買代金は2兆円台前半と相変わらずの状態。


日経平均採用銘柄において、上昇率1位は
関西電力が+10.37%とダントツ1位なりました。

昨日大阪高裁で高浜原発の再稼働を認める判決が
出ており、今後の原発再稼働による収益の改善を
見込む買いが膨らみました。

また関西電力につられて、東京電力HDも+4.25%と
4位にランクインしています。

しかし関西電力と東京電力HDは事業状況が全く異なっており
注意が必要です。


本日より実質的には新年度相場がスタートしています。

売買代金の低迷が続いていますが、新年度で資金が流入し
売買代金が増加し、それに伴い株価も上昇することを
期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ お休み ■■


29日も、デイトレはお休みにしました。

ある意味、1年のうちでも、最もデイトレを避けるべき日で
配当落ちを計算しての寄り仕掛けは、相当大変です。

少なくとも、配当落ち日はデイトレには向かないのでやめましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 配当落ちでサヤ拡大 ■■


[3/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 712.3 7.31%
買 5711 三菱マ 3635 3390 -6.74%
損益率 0.57% 目標値 5%


ほぼ変化は、ありませんでした。
相場の変動があった方だと思うのですが、サヤには変化はなし。

もっと言えば、そろそろ反発では?と思っていたので
ちょっと期待外れなところがあります。




[3/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 584 5.50%
買 7203 トヨタ 6490 6124 -5.64%
損益率 -0.14% 目標値 5%


それほど大きく動いてはいないのですが
損益がマイナスになってしまいました。。。

ちょっとトレンドが分からなくなってきました。

縮小の勢いを失ってしまったので
一旦拡大に向かってもおかしくない動きです。




[3/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1590 -0.63%
買 6762 TDK 7120 7010 -1.54%
損益率 -2.18% 目標値 5%


ややマイナス幅が広がってしまいました。

TDKの配当落ちが、割と響いているような感じがします。
この株価で、110円配当ですからね。

今日の動きは、サヤというよりは、配当落ちなので諦めます。




[3/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1702 2.41%
買 4902 コニカミノル 1049 1010 -3.72%
損益率 -1.31% 目標値 5%


こちらのペアも、損益がマイナスになってしまっています。

残念ながら、サヤか配当落ちか分かりませんが
サヤ拡大となってしまっています。。。

今日の分は、全て配当落ち分として片付けてしまって
明日以降の動きに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、総じて配当落ちでサヤ拡大。
と思っておきたいと思います。

もともと、今日の動きは、どうなるか分からなかったので
この程度で済んで良かったと思う反面
ちょっとは得するのがあっても良かったのでは?とも思います。

明日以降、回復してくれれば、まずは良しとしたいと思います。


明日は、東芝がどう動いてくのかも気になりますし
為替も110円割れに向かって、また円高に向かうのかも気になります。

何となく、明日は弱めに動く気がしていますので
相場の行方を見守っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


自転車操業の投資に注意



私の方は、やや体調も回復してきましたが
私以外の家族は、相変わらず風邪でダウン中。

よくあるパターンですが、一番最初に風邪を引いて
他人に移した人が一番早く復活するという、あるあるです。

うちのマレーシアオフィスでも、全体的に風邪が流行っているので
いまひとつ、働きが悪い感じがするのですが。

体調管理には気をつけましょうね!




■■ 投資コラム − 自転車操業に注意 ■■


週末から話題になっています、てるみくらぶですが
昨日、破産手続きを開始したことはご存じかと思います。

てるみくらぶを通じて、旅行パッケージを購入された方は
大変気の毒ではありますが、返金を受けられる可能性は低いでしょうね。


一連の報道を見ていて感じたことを
今日の投資コラムとして、まとめておきたいと思います。


まずは、事前に見抜けるかどうかということ。

これは正直言って、難しいと思います。
上場会社などで決算が公表されている会社であればまだしも
一般の会社だと、財務状態まで把握するのは困難です。

旅行パッケージは安かったようですが
安売りしている会社=怪しいという訳ではありませんので
それだけで決めつけるのも難しいと思います。



一部では、計画的な詐欺じゃないか?という声もありますが
私的には、あまりそういう感じには思えません。

資金繰りが自転車操業だったことは事実だとは思いますが
大なり小なり、会社の資金繰りというのは、大抵そんなものです。

右から左にお金を流していくのが企業の役割であり
業績の悪い時は、どんな会社も自転車操業のような感じになってしまいます。

銀行が融資に応じてくれなかったらしいですが
やはりそうなってくると、資金が尽きてしまうのも時間の問題です。

同じ経営者として、擁護する訳ではないですが
ギリギリまで奮闘したのではないかと思います。


気になったのは、一般社団法人日本旅行業協会の補償額。

負債総額150億円に対して、協会の保証はたったの1億2000万円。
これでは、個人の旅行者に対して、全く保証ができません。

そもそも、会社の規模の割には、保証金が少なすぎるのでは?

これだけの保証で、協会に入っていると言って良いのか?
というような疑問が出てきます。



今回は、旅行代理店での話ではありますが
投資ネタでも、この手の話題は、非常に良くある話です。


投資家から集めてお金を、既存投資家に配当として払う
自転車操業状態の投資案件。

保証や保険があると言っておきながら
実施には、全く保証がされないような投資案件。


そんなのばかりではありませんが、投資案件の詳細はしっかり確認しましょう。



てるみくらぶの被害者の方は、誠に気の毒ではありますが
被害者の話を聞いていると、非常に切ないので
何とか救済の手をさしのべられないものでしょうかねぇ。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が約6年ぶりの8営業日連続安 ■■


3月27日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,550ドル(-45)
・S&P500 2,341.5ポイント(-2.3)
・ナスダック 5,840.3ポイント(+11.6)

27日は先週末同様、ダウ平均とS&P500が下落し
ナスダックが上昇。

ダウ平均は21日の大幅な下げ以降は、大きな下げは
ありませんが、気が付けば8営業日連続の下落。

8営業日続けての下落は、約6年ぶりの事態であり
トランプ相場が繰り返された市場環境に
変化が生じている能性があります。


相場の変化の表れは、トランプ相場で株とともに
上昇したドルインデックスにも表れています。

27日には遂に1月に付けた安値を更新し
ダウントレンド入りの可能性が出てきました。


今後、米国株とドルインデックスの相関が崩れるのか
それとも両者が下落して相関関係が継続するのか
注意を要すべきタイミングに来ています。


まだナスダック指数が踏ん張っているため
株式市場は全面安という状態にはなっていませんが
今後ナスダックも崩れてしまうと、トランプ大統領の
当選から続いた、株高の流れが変わる可能性があります。


ナスダック指数を含めた全体的な株式市場の方向及び
ドルインデックスの今後の動向に充分注意を払いたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 今年2番目の値上がり銘柄の多さで全面高の展開 ■■


3月28日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,202円(+217)
・TOPIX 1,544.8ポイント(+20.4)
・東証1部出来高 19億13万株
・同売買代金 2兆4150億円
・同値上がり1804銘柄、値下がり153柄、変わらず54銘柄


権利取り最終日となる28日は、日経平均で200円を超える上昇。

昨日19,000円を割れた日経平均ですが1日で
19,000円台を回復しました。


ただし期末を迎えつつある日本市場では
突発的な値動きとも考えられ、また19,000円台を
回復とは言っても、昨日の276円安は
取り返すことができていないため、楽観は禁物。

しかしながら要因は何であれ、幅広い銘柄が買われる
こととなり、値上がりは1804銘柄と、今年2番目の
多さになっています。


銘柄を見ても、満遍なく様々な業種の株価が
上昇しており、日経平均は約200円の上昇ですが
全面高と言う状態となっています。


ただし米国市場はダウ平均が8営業日連続の下落
そしてドルインデックスは下落トレンド入りの可能性があり
日本株に不安な要素が出始めています。

配当落ち日になりますので、明日は170円くらいは配当分下落。
さらに下押しするかどうかというところです。


期末という時期を踏まえ、本日の上昇を過度に楽観視
することなく、海外市場にも留意しながら明日以降の
状況を探りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ お休み ■■


28日のサヤ取りデイトレですが、お休みとさせていただきました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ゼロ付近の動きばかり ■■


[3/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 713.9 7.10%
買 5711 三菱マ 3635 3400 -6.46%
損益率 0.64% 目標値 5%


またまた、サヤ拡大してしまっています。

拡大方向の動きが数日続いてしまっているので
ちょっと残念な動きになってしまっています。

マイナスまで行かないうちに、なんとか復活してもらいのですが。




[3/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 589 4.69%
買 7203 トヨタ 6490 6218 -4.19%
損益率 0.50% 目標値 5%


昨日とほぼ変わらずの水準になっています。

三菱コンビとは、別の動きをしてもらいたかったので
こちらのペアで、サヤ縮小を期待してたのですが
残念ながら、そんなうまいことは行かず・・・・




[3/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1572 0.51%
買 6762 TDK 7120 7040 -1.12%
損益率 -0.62% 目標値 5%


損益はマイナスではありますが、1%くらいサヤ縮小してきています。

このあたりで、行ったり来たりしていますが
とりあえず、今日のところは良い方向に動いたと言うことで。

プラス圏まで、とりあえず回復してくれるのを、まずは期待です!




[3/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1696 2.75%
買 4902 コニカミノル 1049 1024 -2.38%
損益率 0.37% 目標値 5%


こちらは、若干サヤ拡大となっています。
ぎりぎり、プラス圏は維持していますが、危ないところ。

土壇場で持ちこたえてもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、似たり寄ったりの動き。
あまりサヤとしての変化は見られませんでした。

問題は明日のサヤの動きです。
配当落ち分が反映されてきますが、そんなものは面倒なので
全く計算には入れていません。

果たしてサヤにどう影響してくるかは、出たところ勝負です。

ある意味、明日は自然にサヤが一番動く日になるので
どういう結果になるか、楽しみにしておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ドル円下落 日経19,000円割れ



土曜日くらいから体調を崩して、珍しく病院に。
あまりに体調が悪かったので、薬に頼ることに。

薬をもらって、何とかごまかしながら週末を過ごしてました。


そしたら、今日月曜日に息子が朝から熱が出て、息子にも移してしまったよう。

と思った矢先に、娘の学校から電話があって
娘も熱があるので迎えに来て欲しいと。

そしたら、今度はうちの奥さんまで熱を出して
結局、家族全員でダウンする事態になってしまいました。


久々に大変な日になりましたが
早いところ家族揃って、回復させたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − オバマケア廃止法案撤回となり停滞感から下落へ ■■



3月24日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,596ドル(-59)
・S&P500 2,343.9ポイント(-1.9)
・ナスダック 5,828.7ポイント(+11.0)

24日はダウ平均、S&P500が下落し、ナスダックが上昇し
まちまちの展開。


採決が注目されていたオバマケア廃止法案は、共和党全体の
意見がまとまらず、何とトランプ大統領は法案を撤回。

法案の成否に注目していた市場は、肩透かしをくらう
形となりました。

法案自体が取り下げられ、市場のムードは停滞感がただよい
ダウ平均中心に売られる展開となりました。


法案の否決という最悪の事態は免れたものの、同法案は
トランプ政権の財源を伴う具体的な政策第1号であり
トランプ政権は政策実行の最初の段階から躓くことに。

これまで期待感で上昇してきたトランプ相場ですが
政策実行に疑問符が付けば、市場が逆回転を開始する
懸念もあります。


ダウ平均は大きな値下がりとはなっていませんが
恐怖指数とも言われるVIX指数が21日以降上昇しており
市場は少しずつリスクを織り込み始めているように感じます。


経済状況自体は好調に推移していますが
トランプ政権の政策実行力に疑問符がつくこととなった
オバマケア廃止法案の撤回。

今後市場がどのように受け取るのか、市場の状況を
注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル円とともに下落、日経平均19,000円割れに ■■


3月27日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,985円(-276)
・TOPIX 1,524.3ポイント(-19.5)
・東証1部出来高 17億6293万株
・同売買代金 2兆311億円
・同値上がり252銘柄、値下がり1671銘柄、変わらず87銘柄


27日は日経平均で200円を超える下げとなり
2月9日以来の19,000円割れとなりました。


週末のアメリカでのオバマケア廃止法案の撤回を受け
朝よりドルが売られ、ドル円が円高方向に振れ111円付近から
110円台前半まで下落。

ドル円相場に引っ張られるように、日経平均も下落を
早めることとなりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位大和証券G本社(-3.76%)
3位野村HD(-3.55%)

となり証券株の下落が目立ちました。

アメリカ市場ではトランプ相場を牽引の
ゴールドマンサックスを始めとする金融株が
下落傾向にあり、日本市場においても
先週は保険株の下落が目立ちましたが
今週は証券株の下落でスタートしています。


今週は期末でもあり、突発的な値動きに注意を要します。

大きなイベントも予定されていない週でもあり
期末特有の突発的な値動きに翻弄されないように
気を付けたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本精線(5659) vs 沖電線(5815) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 5659 日本精線
買い 5815 沖電線

を取り上げてみたいと思います。

日本精線から選んでみていますが、これも出来高が少なく
相手ペアの沖電線も、出来高が少ないです。

なので、ちょっとだけ遊んでみる程度ということになると思います。

出来高が少ないので、ごく少人数でのお遊び程度ですね。


朝から体調不調に見舞われ、デイトレという気分ではなかったので
私はデイトレはお休みしています。あえて狙いたいペアでもなかったので。

さて、デイトレペアの動きですが、序盤はあまり動きはありませんでした
10時半過ぎから、サヤが大きく縮小に向かう展開に。

引けベースでは、なんと4%もサヤが縮小しています。

出来高が少ないので、大きく取れる感じではなかったのですが
小さく遊ぶには、ちょうど良い値動きでした。

出来高が少ないのは、リスクも高いので、このペアに限らないですが
サヤ取りする場合は、十分に気をつけてくださいね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペア名公開 安定ポートフォリオ ■■


[3/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 704.6 8.31%
買 5711 三菱マ 3635 3380 -7.02%
損益率 1.30% 目標値 5%


2日続けて、サヤ拡大となってしまっています。
一時3%台まで行ったのですが、かなり戻ってしまった印象です。

でも、まだプラス圏維持していますので
ここからの巻き返しを待ちたいと思います。




[3/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 583 5.66%
買 7203 トヨタ 6490 6158 -5.12%
損益率 0.55% 目標値 5%


地味ですが、ほんの少しだけプラス。
すっかり安定した動きに入ってきていると見て良いでしょう。

このペアの場合は、プラスを維持できているだけでも安心。
すっかり、今週は変わったトレンドが見られるのではないかと。




[3/22 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1576.5 0.22%
買 6762 TDK 7120 6990 -1.83%
損益率 -1.60% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
良いところを見せられず、今日はサヤ拡大となっています。

ちょっとマイナスも大きくなってしまったので
まだ、はっきりとした動きが見えてきていません。

チャート的にも、まだ天井圏にいますので、落ちてくるところを待ちたいです。




[3/22 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1670 4.24%
買 4902 コニカミノル 1049 1013 -3.43%
損益率 0.81% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。
サヤ縮小してきており、プラス圏を維持しています。

一旦は天井を付けたかな?!というような動きをしていますが
まだ油断ができない動きです。

今週の動きは、果たしてどうなるか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全てのペア名が公開になりました。

ポートフォリオとしては安定した動きで
全体的に、悪くないと思います。

サヤ取りの場合は、ある程度の時間は必要ですので
あまりあせっても意味はありません。

じっくりと、そのときを待つのみです。


相場も、ほど良い上下の変化が生まれてきています。
結局のところ、トレンド相場に展開するような感じではなく
レンジ相場の範囲内での、ややボラがある動き。

なかなか、心地よい動きが続いてきています。


さて、今週もがんばっていきましょうね!!

私は、早いところ体調を回復させたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


3月期末 権利取り直前!



金曜日の朝から、オフィスが停電に。

マレーシアに来てから、こんなことは初めてです。

東南アジアだと、停電とか頻繁にある国がありますが
マレーシアのインフラは非常に安定してます。

今回は、オフィスビルのどこかに問題があったようですが
ポケットWiFiと、パソコンのバッテリーが持つ限りと思って
何とかバッテリーがなくなる前に復旧しました。

常夏のマレーシアは、パソコンの電源とかもそうですが
空調が効かないと、暑くて苦しいですね。




■■ 投資コラム − 期末権利取り直前! ■■


年に1回の大きなイベント、期末権利取り日が近づいてきました。

株主優待や配当金をゲットするためには
この3月の期末がなんと言っても狙い目です。


過去には、株主優待取りのセミナーを開催したりしたので
http://sayadori.org/yutai/

細かい内容は、そちらに譲るとして、そろそろ準備しましょう。

株主優待取りのテクニックを使えれば
実質タダで権利を取る事ができてしまいますので
上手く活用するのがいいいですね。


なんと言っても、どの銘柄を狙うのか。

個人投資家だと、やっぱり実用的なのが嬉しいですね。
レジャー関連やお食事券あたりが、人気のところです。

株主優待券を持っているだけで、優越感に浸れるものです。


ところで、株主優待の環境も、ここ最近でかなり変化しました。

少し前まで、日経平均株価は10,000円を切っていましたので
優待価格を金額に換算したときに、いわゆる配当率は
かなりおいしいものがありました。


今は、1株当たりの株価が、かなり上昇してしまったので
残念ながら、配当率がかなり悪くなってしまいました。

それに加えて、株主優待の内容も毎年見直しされており
良くなったり悪くなったり。


割と、株主優待取りで人気のあるオリエンタルランドは
1年ほど前に株式分割をしているので
株価の基準や優待内容が大きく変わっています。

最新の株価や、優待の内容をチェックして取り組む事が必要ですね。


是非、3月期末に向けて、株主優待狙っていきましょう!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − オバマケア廃止法案が先送り 小動きの展開 ■■


3月23日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,656ドル(-4)
・S&P500 2,345.9ポイント(-2.4)
・ナスダック 5,817.6ポイント(-3.9)

23日は3指数揃っての下落となりましたが、小幅な下落に
留まりました。

市場が注目していたオバマケアの撤廃法案は
共和党内での調整がつかず、採決は24日以降に
見送られることに。

結果的に肩透かしとなった株式市場は、大きく動くことが
できませんでした。

為替市場も同様にそれほど大きくは動かず。


オバマケア廃止法案の前で動きの取れない市場ですが
動き始めたのが恐怖指数とも言われるVIX指数。

VIX指数は昨年12月より長く低空飛行を続けていますが
23日は2017年の最高値を付けました。

まだ警戒レベルではありませんが、これまでの低空飛行を
脱する可能性があるため、注意は必要です。


オバマケアの撤廃法案は24日以降に
再び採決の予定ですが、仮に採決し可決されたとしても
次には上院で再び議論が沸き起こる可能性があります。


トランプ大統領の予算を伴う政策第一号でもあり、
当面オバマケア撤廃の議論から目を離すことができません。


市場の状況を注視しながら、オバマケア撤廃法案の行方にも
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 急落後の反転 日経177円高 ■■


3月24日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,262円(+177)
・TOPIX 1,543.9ポイント(+13.5)
・東証1部出来高 18億2174万株
・同売買代金 2兆1455億円
・同値上がり1559銘柄、値下がり351銘柄、変わらず100銘柄


24日は日経平均で+177円と大幅高。

22日の400円を超す急落後、大幅な上昇を見せない
日本市場でしたが、ようやく急落からの立ち直りの
きっかけを見ることになりました。


昨晩中に米国でオバマケア廃止法案の行方が決定される
可能性もありましたが、結果は先送りに。

先送りという結果を受け、朝方から為替市場は
ドル円が円安方向に流れたため、その流れを受けて
日本株は上昇となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率トップは、昨日と同じく
東芝で+7.57%。

半導体メモリー会社のIPOに加え、旧村上ファンド出身者が設立の
エフィッシモが東芝株の8%強を取得した
という報道が材料視されました。


一旦延期となったオバマケア廃止法案ですが、早ければ
24日晩に採決の可能性があります。

決定的な動きがあれば、確実に週明け27日の日本市場に
影響が生じるため、オバマケア廃止法案を巡る報道と
週明けの寄付きには充分注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 新川(6274) vs ナブテスコ(6268) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 6274 新川
買い 6268 ナブテスコ

を取り上げてみたいと思います。

新川が大きく上げているいるので
そこからの狙いとして取り上げてみました。

なかなか、一定の出来高がある相手ペアがなかったのですが
相関性は若干無視しての、出来高重視のペアになります。

ナブテスコだったら、出来高も十分でしょう。

相関性が、ちゃんとあるかどうか。



寄り付きは、まずまずの寄り付きでスタート。
非常にラッキーだったので、新川が寄りついてすぐに急落。

まあ、急落というほどではないのですが
1%くらいサヤが縮小の動きとなって
その内容がずっと維持された感じです。

10時くらいに、1%くらいのプラスで決済。
その後、さらにサヤは縮小したようですので、最大では2.5%くらい。

ラッキーでしたが、なかなか良い狙い目でした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの動き マチマチ ■■


[3/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 717.1 6.69%
買 5711 三菱マ 3635 3470 -4.54%
損益率 2.15% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。

順調にいってくれるかな?と期待してましたが
そんな簡単にはいってくれなかったです。

まだ余裕がありますので、来週に期待しておきます!




[3/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 590 4.53%
買 7203 トヨタ 6490 6229 -4.02%
損益率 0.51% 目標値 5%


ジワジワとサヤ縮小してきています。
まだ利益率が大きくありませんが、今のところは順調です。

この調子で進んでくれると、来週は期待できる動きになるかな。




[3/22 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** -1.65%
買 6*** 0.98%
利益率 -0.66% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小しています。
まだ、損益はマイナスのままではありますが、順調な回復ぶりです。

まだ、トレンドが見えては来ませんが
まずは天井をしっかり確認することが大事です。




[3/22 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.72%
買 4*** -1.53%
利益率 0.19% 目標値 5%


今日はサヤ拡大となってしまいました。
ほぼ振り出しに戻るという感じです。

まだまだ方向性が定まっていない部分がありますので
まだ3日目ですが方向性をチェックしていきます。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まちまちの動きではありますが
ポートフォリオ全体では、非常に安定しています。

ちょっと為替の方に動きがあって
相場も若干ボラティリティが出てきましたが
それでもレンジ相場の中の範囲内ので動きですので
サヤ取りとしては、なかなか心地の良い動きです。

良い兆候が見えてきたところもあるので、来週も楽しみにしておきます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


相場の割には サヤ大きく変動



マレーシアでの打ち合わせ3件で、ほぼ1日終わってしまいました。

ところで、マレーシアに来ていただいた方に
マレーシアのどこを案内するか?と言っても
あんまり選択肢がないのですよね。

東京だったら、浅草やスカイツリーとか。

基本は、食事とお買い物が割と中心になってしまいます。

食事だったら、選択肢は色々とあるのですが
ずっと食べてる訳にもいきませんので。

毎度、頭を悩ますところです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 暴落ストップ 3指数まちまちで小動きの展開 ■■


3月22日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,661ドル(-6)
・S&P500 2,348.4ポイント(+4.4)
・ナスダック 5,821.6ポイント(+27.8)

22日はダウ平均は小幅下落となったものの、S&P500は小幅上昇
ナスダックは上昇となり、危惧された昨日に続く全面安の
展開には陥りませんでした。


昨日大きく下げた株式市場ですが、トランプ大統領への
幻想が消えたとしても、実体経済の良好さという追い風は
依然存在しています。

よって一時の株価下落があっても、そのまま暴落が
続くような経済状態ではありません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位マイクロソフト(+1.28%)
2位アップル(+1.13%)
3位インテル(+0.94%)
4位シスコシステムズ(+0.65%)

と1-4位がトランプ大統領の政策とあまり関係ない
ハイテク系企業がランクインしています。

本日の市場の状態のみではまだ、今後の方向性を
占うことは難しいと言わざるを得ません。


昨日の相場下落を招いたオバマケア廃止法案が、早ければ23日には
決着がついて、次の展開が見えてくる予定です。

今後の金融市場の方向性を決定しかねない
オバマケア廃止法案を巡るニュースに注意を払いながら
市場の状況を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 急落後の小休止 森友学園問題は影響なし ■■


3月23日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,085円(+43)
・TOPIX 1,530.4ポイント(+0.2)
・東証1部出来高 17億5963万株
・同売買代金 2兆1905億円
・同値上がり824銘柄、値下がり1037銘柄、変わらず149銘柄


23日は昨日の大幅安から反転し日経平均で+43円となり
4日営業日ぶりの上昇となりました。

しかし昨日の-414円と比べれば、反発は限定的です。


米国市場の下落が1日で終わったこと、ドル円が節目の111.50円を
割れたものの、それ程大きな下げとならなかったことが
小反発の背景。


尚、東京市場の時間内に国会で森友学園の籠池理事長の
証人喚問が行われました。

事前予想では株式市場に対する影響を懸念する声もありましたが
結果的に影響は全くありませんでした。

森友学園問題も、何なのでしょうか。。。。


昨日の下落から見て一旦小休止となった本日の株式市場ですが
日経平均採用銘柄の上昇率1位は東芝で+6.86%と大幅高。

分社化し株式を売却するメモリー事業について、早ければ2018年度内に
株式上場を行う、と報じられ材料視されました。

個別株の材料で値が動く構図は継続しています。


明日は金曜ですが、今晩中にアメリカでは注目のオバマケアの
廃止法案の行方が決定している可能性があります。

明日の寄付きには十分注意して臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


23日のデイトレは、お休みにさせてもらいました。

下落ランキングからペアを探してみたのですが
突出して大きく下げた銘柄というのが割合少なくて
サヤに大きく変化が生じたペアを探すのが困難でした。

オバマケア関連の銘柄は、そろって下落していたので
割と綺麗な全面安になっていたようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 小幅な相場 サヤの動きは大きめ ■■


[3/13 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 708.3 7.83%
買 5711 三菱マ 3635 3475 -4.40%
損益率 3.43% 目標値 5%


利益率が3%台に乗ってきました。
予想外ではありましたが、順調な流れに乗ってきたようです。

相場の反発が弱かった割には
良くサヤが動いてくれたなぁという感じですが。

勢いが出てきましたので、今後の推移を見守りたいと思います。




[3/13 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 586 5.18%
買 7203 トヨタ 6490 6160 -5.08%
損益率 0.09% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ縮小となって
少しではありますが、損益プラスまで回復してきました。

損益的には、まだまだではありますが
こちらも少し動きが見えてきたような感じがします。

もうちょっとプラスが積み上がると、気分的にも楽になります。




[3/22 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -1.33%
買 6*** -0.42%
利益率 -1.75% 目標値 5%


新ペアの2日間ですが、こちらは随分とサヤが広がりました。

早くも、過去2年での最大値を超えてきています。
天井圏であることには間違いありませんが
逆張りの仕掛けタイミングがあっていたのかどうかは
神のみぞ知るところです。




[3/22 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 2.64%
買 4*** -1.62%
利益率 1.02% 目標値 5%


こちらも2日ペアのですが、こっちはサヤ縮小して
利益率も1%台になっています。

先ほどの新ペアがマイナスに推移してしまったので
ちょっと焦りますが、上手く全体で相殺されているようで良かったです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新ペア2ペアも含めての動き。

相場の戻りが小さかったので
サヤの動きも小さいかな?と思いきや
相場の動きとは関係なく、思った以上にサヤに変動がありました。

全体的には、良い方向に向かっているようですので
今後の動きが楽しみになってきました。


早くも、今週も金曜日を迎えることになりますが
あと1日、頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


トランプ相場最大の下落 日経400円超下落



日本からのお客様が来ていたので
丸々1日外出しての打ち合わせでした。

今日は非常に天気が良くて、外を歩くときの日差しも強く
マレーシアらしい気候を感じていました。

ところで、マレーシアの天気予報は
「晴れ、時々にわか雨。気温32度」
というのは、毎日続きます。

天気予報を見る意味は全くないので
マレーシアに来てからは、天気予報を見る習慣さえなくなってしまいました。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − オバマケア法案 トランプ相場最大の下落 ■■


3月20日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,905ドル(-8)
・S&P500 2,373.4ポイント(-4.7)
・ナスダック 5,901.5ポイント(+0.5)

20日はダウ平均、S&P500は下落し、ナスダックが横ばいとなり
まちまちの展開。

しかしながらダウ平均は3営業日連続の下落となりました。

既に15日のFOMCで金利の引上げが発表されている中の
金曜日であり、相場を動かす材料に乏しい1日となりました。


ただしダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

4位ゴールドマンサックス(-0.74%)
5位JPモルガンチェース(-0.72%)
6位トラベラーズ・カンパニー(-0.63%)
7位アメリカン・エキスプレス(-0.50%)

となりトランプ相場を牽引した金融保険株が総崩れ状態。

下落率は小幅であり、相場に対する影響は少なかったものの
トランプ銘柄の勢いも一段落した感があります。


雇用統計とFOMCという二大イベントを通過し、来週は
久しぶりに大きなイベントの無い週となります。

よって大きな話題が生じなければ、引き続き
小動きの展開が予想されます。


しばらく我慢比べの相場が続く可能性がありますが
辛抱強くトレンドが生じるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − トランプ相場最大の下落 日経400円超下落 ■■


3月22日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,041円(-414)
・TOPIX 1,530.2ポイント(-33.2)
・東証1部出来高 20億5553万株
・同売買代金 2兆6583億円
・同値上がり107銘柄、値下がり1,854銘柄、変わらず49銘柄


22日は日経平均で414円の下落となり、昨年秋のトランプ相場以降で
最大の下げとなりました。

また3営業日続落ともなり、先の2営業日の下落が勢いを付けた
形となりました。


本日の日本市場の下落は米国市場の急落を受けたもの。

この所、為替の影響を強く受けていた日本市場ですが
本丸の米国市場が崩れると、その影響は為替市場の比では
ありませんでした。

ドル円相場は、111円台へと急速に円高が進みました。

日経平均採用銘柄では、上昇及び変わらずが6銘柄のみという惨状。

下落率を見ると、特に保険株の下落がきつい状態。

下落率1位は昨日同様T&D-HD(-7.20%)、そして下落率10位中の
5銘柄を保険株が占めることとなりました。


大きく下落しましたが、日経平均は未だ19,000円台は維持しています。

米国市場次第の面はありますが、本日の下落だけでは押し目なのか
反転サインなのかを判断することは困難です。

ただし、米国市場自体が買われ過ぎの面があったのは否定できないため
今後の値動きには充分注意をして臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − クラリオン(6796) vs フォスター電機(6794) ■■


22日のサヤ取りデイトレ

売り 6796 クラリオン
買い 6794 フォスター電機

をシンプルに、もう1日狙ってみたいと思います。

クラリオンが、出来高も減ってきていますので
下がってきてもおかしくない展開かと。

チャンス的には、そろそろではないかと思っています。

同じペアなので、トレンドを見やすくて狙いやすいです。


寄り付きは、どちらも大幅下落からのスタート。

クラリオンが気配値スタートとなっていて
寄りから行くか悩ましいところではあったのですが
いつも通りの寄りエントリー。

寄り後のサヤの動きは、期待通りにサヤ縮小となって
特に危ないところはなく、安定した良い動きになりました。

10時くらいの時点で、1.5%くらいのプラス。
その後も、2%くらいのプラスでの推移となっていたようで
久しぶりに相場が動いてくれたので
サヤの動きも出てくれたので、タイミングが良かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 荒れた日に新規2ペアエントリー ■■


[3/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 713.7 7.13%
買 5711 三菱マ 3635 3460 -4.81%
損益率 2.32% 目標値 5%


久しぶりに相場が大きく動いてくれて
サヤの方も、良い方向に少し動きが出ました。

2%台の利益率になってきてくれて
ちょっと期待の持てる動きになってきています。

相場がまだ下げるのか良く分かりませんが
動きが読みにくい相場で、サヤの動きがどうなるか?!




[3/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 591 4.37%
買 7203 トヨタ 6490 6161 -5.07%
損益率 -0.70% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わらず。

これだけ相場が動いたにもかかわらず、サヤの変化が少ないので
相場への中立性は非常に高いようです。

こちらは、まだサヤ縮小に向けて動いてきている感じはないので
先のペアとは、ちょっとタイミングが違うようです。




[3/22 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.79%
買 6*** 0.14%
利益率 0.93% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
荒れた日に、仕掛けてしまったという感じがありますが
チャート重視で仕掛けているので仕方ありません。

逆張りパターンの仕掛けで、一抹の不安はいつもありますが
寄り付きが良かったようで救われてのスタートです。




[3/22 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.43%
買 4*** -1.14%
利益率 0.29% 目標値 5%


こちらも新規の仕掛けになります。
逆張りパターンの仕掛けの、いつものコースです。

サヤの天井圏に近いところまで拡大しているので
そろそろ、天井になってもおかしくないと見ています。

思惑通りに行くかどうかは不明ですが
是非とも健闘してもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、荒れた日でしたが2ペアエントリー。

これで、4ペア揃いましたので、動きを見ていきます。

相場はやっと動きが出てきましたが
一時的な物なのか、継続的な調整になってくるのか
まだ良く見えないところもあります。

日本市場は、権利取り最終日も近づいてきているので
権利取りに向けては、底堅い気がしますが
権利落ちした後は、日経平均株価も割り引かれますので
需給面で厳しくなるかもしれません。

相場に動きがあるのは楽しいので、楽しんでいきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日本の幸福度ランキングは?



日本は3連休でしたが、どうだったでしょうか?

うちの小学生の息子は、ちょっと長めの春休みに入り
春休み期間をどうやって過ごそうかと考えています。

娘の方は、学校が変わってから、全く休みの予定が合わずに
出かけるにもどうしたものか?!と悩んでいます。


マレーシアは、金曜日から旅行イベントをこなしたり
商談会やJNTO開所式など、イベントが盛りだくさん。

うちのブースの横が、ドンキホーテさんだったのですが

「ドンドンドンキ、ドンキホーテ〜♪」

の音楽がループしていたので、頭の中でもループしてます。


きっと、ドンキで働いている人は、みんなそうなんでしょうね。




■■ 投資コラム − 幸福度ランキング ■■


「世界幸福度報告書2017」が発表になりました。

数年前から始まった統計で
経済的な発展や社会のサポート、健康的な生活や、人生の選択の多さ、寛容さなど
色々な指標で、総合的に幸福度が決まります。


第1位は、ノルウェー、2位がデンマーク、3位がアイスランド。
北欧に幸福度の高い国が集まっています。


さて、日本は果たした、何位だったでしょうか?

日本は、51位となっており、やや下のランキングになっています。


そして、なんと私の住んでいるマレーシアは、42位!!

と日本を抜いて、幸福度の高い国になりました。


この幸福度というのは、新しい指標で
単に1人あたりのGDPや資産だけではなくて
総合的な指標で、幸福度を計っている点です。

確かに、私から見ても、経済的には日本の方が格段に上なのですが
マレーシアの人の方が、単純に幸せそうに見えます。

マレーシアの方は、みんな前を見て、上を見ている感じがするんですね。



投資をやっていると、どうしてもお金というところだけに視点が行きます。

まあ、確かにお金は大切ですし、たくさん欲しいですが
お金と幸福とは、直接は結びつかない。

その辺は、あなたも気がついているのではないかと思います。


お金はあったら、あったらで、もちろん嬉しいのですが
幸福度というのは、それとは違った尺度で存在しているようです。


こういう統計をきっかけにして
自分は何をしたいのか?何か幸せなのか?というのを
考えてみるのも面白いかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金融株が崩れるも大きな下落にまでは至らず ■■


3月20日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,905ドル(-8)
・S&P500 2,373.4ポイント(-4.7)
・ナスダック 5,901.5ポイント(+0.5)

20日はダウ平均、S&P500は下落し、ナスダックが横ばいとなり
まちまちの展開。

しかしながらダウ平均は3営業日連続の下落となりました。

既に15日のFOMCで金利の引上げが発表されている中の
金曜日であり、相場を動かす材料に乏しい1日となりました。


ただしダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

4位ゴールドマンサックス(-0.74%)
5位JPモルガンチェース(-0.72%)
6位トラベラーズ・カンパニー(-0.63%)
7位アメリカン・エキスプレス(-0.50%)

となりトランプ相場を牽引した金融保険株が総崩れ状態。

下落率は小幅であり、相場に対する影響は少なかったものの
トランプ銘柄の勢いも一段落した感があります。


雇用統計とFOMCという二大イベントを通過し、来週は
久しぶりに大きなイベントの無い週となります。

よって大きな話題が生じなければ、引き続き
小動きの展開が予想されます。


しばらく我慢比べの相場が続く可能性がありますが
辛抱強くトレンドが生じるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 小動きの中で金融保険株が売られるも大崩れせず ■■


3月21日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,455円(-65)
・TOPIX 1,563.4ポイント(-2.4)
・東証1部出来高 15億9718万株
・同売買代金 2兆396億円
・同値上がり991銘柄、値下がり862銘柄、変わらず156銘柄


21日は月曜の様子見モードの中、日経平均で65円安となりました。

ギリギリ2兆円を維持する売買代金が表しているように、投資家に
買い意欲は少なく、また15日のFOMC後に円高基調で進んでいる為替
市場もあるため、前場は売り先行でスタート。

前場開始直後は180円安まで進む場面もありましたが、ドル円市場が
円安に転換後は、株式市場も戻しを入れ下落は限定的となりました。


日経平均採用銘柄では、先週末に続き
東芝が+3.37%となり上昇率トップ。

一方の下落率では

1位T&D-HD(-2.90%)
3位ソニーFHD(-2.73%)
5位コンコルディアFG(-2.38%)

となり米国市場同様、金融保険株が売られる
傾向にありました。


今週より期末に向けた値動きの発生が予想されます。

売買代金が少なくなっており、場中に思わぬ値動きが生じる
ケースも想定されるため、売買の際は期末相場という点を
踏まえて、右往左往しないように注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − クラリオン(6796) vs フォスター電機(6794) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 6796 クラリオン
買い 6794 フォスター電機

を取り上げてみたいと思います。


クラリオンがやや高い動きになっています。
ただ、材料を伴った上昇で、みずほ証券の目標株価引き上げ。
その水準は既に上回っているので、目先の買いとみています。

相手は、同業種のフォスター電機に。
割と安定したペアになるのではないかと思います。


寄り付きですが、フォスター電機が大幅安のスタート。
いきなり不安な寄り付きで心配だったのですが
サヤとしては、ラッキーな寄り付きなので、とりあえずOK。

その後の動きですが、前場の動きは、あまりサヤは動かず。
ほぼゼロのところでの撤退となりました。


後場になってからは、一気にサヤが拡大となっていて
午前中に逃げられて良かったです。

クラリオンが、まだ若干材料が評価されている感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 誤差の範囲の動き続く ■■


[3/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 745.7 2.97%
買 5711 三菱マ 3635 3570 -1.79%
損益率 1.18% 目標値 5%


若干、サヤ縮小となりましたが、誤差の範囲です。
相場が動いてないので、サヤもこの程度かと。

ちょっとサヤの動きも、張り付き気味になっています。




[3/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 609 1.46%
買 7203 トヨタ 6490 6373 -1.80%
損益率 -0.35% 目標値 5%


サヤ縮小となっており、マイナス幅が減少しています。

ただ、こちらも、まだ誤差の範囲での動きですので
トレンドとして見えてきている物はありません。

ちょっと動きがありそうなペアを入れた方が、今は面白いかも。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相変わらずの安定した動き。

ちょっとは、面白い動きを期待したいのですが
この相場では何とも。。。

この先も、あまり相場は目立った動きがなさそうなので
ちょっとギャンブル的なものも入れていかないと
サヤとしてみても、面白みがないです。

明日は、新しいペアも入れていこうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日本の幸福度ランキングは?



日本は3連休でしたが、どうだったでしょうか?

うちの小学生の息子は、ちょっと長めの春休みに入り
春休み期間をどうやって過ごそうかと考えています。

娘の方は、学校が変わってから、全く休みの予定が合わずに
出かけるにもどうしたものか?!と悩んでいます。


マレーシアは、金曜日から旅行イベントをこなしたり
商談会やJNTO開所式など、イベントが盛りだくさん。

うちのブースの横が、ドンキホーテさんだったのですが

「ドンドンドンキ、ドンキホーテ〜♪」

の音楽がループしていたので、頭の中でもループしてます。


きっと、ドンキで働いている人は、みんなそうなんでしょうね。




■■ 投資コラム − 幸福度ランキング ■■


「世界幸福度報告書2017」が発表になりました。

数年前から始まった統計で
経済的な発展や社会のサポート、健康的な生活や、人生の選択の多さ、寛容さなど
色々な指標で、総合的に幸福度が決まります。


第1位は、ノルウェー、2位がデンマーク、3位がアイスランド。
北欧に幸福度の高い国が集まっています。


さて、日本は果たした、何位だったでしょうか?

日本は、51位となっており、やや下のランキングになっています。


そして、なんと私の住んでいるマレーシアは、42位!!

と日本を抜いて、幸福度の高い国になりました。


この幸福度というのは、新しい指標で
単に1人あたりのGDPや資産だけではなくて
総合的な指標で、幸福度を計っている点です。

確かに、私から見ても、経済的には日本の方が格段に上なのですが
マレーシアの人の方が、単純に幸せそうに見えます。

マレーシアの方は、みんな前を見て、上を見ている感じがするんですね。



投資をやっていると、どうしてもお金というところだけに視点が行きます。

まあ、確かにお金は大切ですし、たくさん欲しいですが
お金と幸福とは、直接は結びつかない。

その辺は、あなたも気がついているのではないかと思います。


お金はあったら、あったらで、もちろん嬉しいのですが
幸福度というのは、それとは違った尺度で存在しているようです。


こういう統計をきっかけにして
自分は何をしたいのか?何か幸せなのか?というのを
考えてみるのも面白いかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金融株が崩れるも大きな下落にまでは至らず ■■


3月20日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,905ドル(-8)
・S&P500 2,373.4ポイント(-4.7)
・ナスダック 5,901.5ポイント(+0.5)

20日はダウ平均、S&P500は下落し、ナスダックが横ばいとなり
まちまちの展開。

しかしながらダウ平均は3営業日連続の下落となりました。

既に15日のFOMCで金利の引上げが発表されている中の
金曜日であり、相場を動かす材料に乏しい1日となりました。


ただしダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

4位ゴールドマンサックス(-0.74%)
5位JPモルガンチェース(-0.72%)
6位トラベラーズ・カンパニー(-0.63%)
7位アメリカン・エキスプレス(-0.50%)

となりトランプ相場を牽引した金融保険株が総崩れ状態。

下落率は小幅であり、相場に対する影響は少なかったものの
トランプ銘柄の勢いも一段落した感があります。


雇用統計とFOMCという二大イベントを通過し、来週は
久しぶりに大きなイベントの無い週となります。

よって大きな話題が生じなければ、引き続き
小動きの展開が予想されます。


しばらく我慢比べの相場が続く可能性がありますが
辛抱強くトレンドが生じるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 小動きの中で金融保険株が売られるも大崩れせず ■■


3月21日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,455円(-65)
・TOPIX 1,563.4ポイント(-2.4)
・東証1部出来高 15億9718万株
・同売買代金 2兆396億円
・同値上がり991銘柄、値下がり862銘柄、変わらず156銘柄


21日は月曜の様子見モードの中、日経平均で65円安となりました。

ギリギリ2兆円を維持する売買代金が表しているように、投資家に
買い意欲は少なく、また15日のFOMC後に円高基調で進んでいる為替
市場もあるため、前場は売り先行でスタート。

前場開始直後は180円安まで進む場面もありましたが、ドル円市場が
円安に転換後は、株式市場も戻しを入れ下落は限定的となりました。


日経平均採用銘柄では、先週末に続き
東芝が+3.37%となり上昇率トップ。

一方の下落率では

1位T&D-HD(-2.90%)
3位ソニーFHD(-2.73%)
5位コンコルディアFG(-2.38%)

となり米国市場同様、金融保険株が売られる
傾向にありました。


今週より期末に向けた値動きの発生が予想されます。

売買代金が少なくなっており、場中に思わぬ値動きが生じる
ケースも想定されるため、売買の際は期末相場という点を
踏まえて、右往左往しないように注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − クラリオン(6796) vs フォスター電機(6794) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 6796 クラリオン
買い 6794 フォスター電機

を取り上げてみたいと思います。


クラリオンがやや高い動きになっています。
ただ、材料を伴った上昇で、みずほ証券の目標株価引き上げ。
その水準は既に上回っているので、目先の買いとみています。

相手は、同業種のフォスター電機に。
割と安定したペアになるのではないかと思います。


寄り付きですが、フォスター電機が大幅安のスタート。
いきなり不安な寄り付きで心配だったのですが
サヤとしては、ラッキーな寄り付きなので、とりあえずOK。

その後の動きですが、前場の動きは、あまりサヤは動かず。
ほぼゼロのところでの撤退となりました。


後場になってからは、一気にサヤが拡大となっていて
午前中に逃げられて良かったです。

クラリオンが、まだ若干材料が評価されている感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 誤差の範囲の動き続く ■■


[3/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 745.7 2.97%
買 5711 三菱マ 3635 3570 -1.79%
損益率 1.18% 目標値 5%


若干、サヤ縮小となりましたが、誤差の範囲です。
相場が動いてないので、サヤもこの程度かと。

ちょっとサヤの動きも、張り付き気味になっています。




[3/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 609 1.46%
買 7203 トヨタ 6490 6373 -1.80%
損益率 -0.35% 目標値 5%


サヤ縮小となっており、マイナス幅が減少しています。

ただ、こちらも、まだ誤差の範囲での動きですので
トレンドとして見えてきている物はありません。

ちょっと動きがありそうなペアを入れた方が、今は面白いかも。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相変わらずの安定した動き。

ちょっとは、面白い動きを期待したいのですが
この相場では何とも。。。

この先も、あまり相場は目立った動きがなさそうなので
ちょっとギャンブル的なものも入れていかないと
サヤとしてみても、面白みがないです。

明日は、新しいペアも入れていこうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤ取りデイトレ リベンジ成功



マレーシアでの旅行イベントが始まりました。

イベントそのものは、もう慣れた物ですが、毎回少しずつ趣向を変えています。
良くなったのか、悪くなったのかは、イベントが終わってみないと分かりませんが。

1日目は、思ったよりもあっという間に終わってしまって
時間が経つのが早かった気がします。

土日がメインなので、週末2日間もがんばりたいと思います。


最近、ちょっと手抜き感がありますが、今日も投資コラムはお休みして
仕事の方に集中するように時間を取りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アメリカ市場は小動きの中、ヨーロッパ市場が上値追い ■■


3月16日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,934ドル(-15)
・S&P500 2,381.3ポイント(-3.8)
・ナスダック 5,900.7ポイント(+0.7)

16日は3指数まちまちの値動きとなりましたが
基本的には小動きの展開。

FOMCを無事に通過したものの、ボラティリティが
戻りません。

ダウ平均も21,000ドル手前で足踏みしています。


ただし海外に目を向けると
イギリス市場(UK100)及び
ドイツ市場(GRE30)は高値をブレイクし
上値を追える状態となりました。

アメリカ市場同様に、両市場とも先週から
小動きの展開が継続していましたが、
漸く上方ブレイクを果たした形となりました。

しかし日足で見ると、両市場共に
上に長いヒゲが付いており、本格上昇と考えるには
時期尚早の可能性も有しています。


また16日は金価格(XAU/USD)が上昇。

金価格はFOMCを契機とする上昇トレンドを維持しています。


雇用統計とFOMCと言う、3月の大型イベント2つを
通過しても、依然として金融市場は小康状態が続いています。

ただし今後はトランプ大統領による予算案作成が
相場のテーマとなりそうです。


引き続き次のトレンドが生じる出発点を
見逃さぬよう、注意深く市場を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3連休を前に売り先行 東芝株が上昇 ■■


3月17日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,522円(-67)
・TOPIX 1,565.8ポイント(-6.8)
・東証1部出来高 20億1361万株
・同売買代金 2兆4595億円
・同値上がり742銘柄、値下がり1116銘柄、変わらず148銘柄


17日は下落となるも日経平均19,500円台は維持。

昨日の米国市場が小動きの中、日本市場は
金曜並びに明日からの3連休を控え
積極的に買う投資家もおらず、売り先行の値動きとなりましたが
大きく崩れることもありませんでした。


連休前で話題の無い市場の中で、東芝が日経平均採用銘柄の
上昇率トップ(+3.54%)に。

公的ファンドによる半導体メモリー事業の支援が報じられ
株式市場が前向きに評価したものですが、東芝の株価は
報道に一喜一憂する状態が継続しています。


また昨日上場の、著名コピーライター糸井重里氏が
経営の「ほぼ日」は、昨日初値が付きませんでしたが
公募価格2,530円に対し、本日初値5,360円と2倍以上の初値が
つき無事上場を果たすことができました。


「ほぼ日」が初値2倍になったようにIPO市場は好調に
推移していますが、上場市場は値動きがありません。

投資家は値動きが出ない相場はいかんともしがたいので
焦ることなく、次の値動きが発生することを待つしかないと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本CMK(6958) vs ファナック(6954) ■■


17日のサヤ取りデイトレは、リベンジ戦略で

売り 6958 日本CMK
買い 6954 ファナック

をもう1日狙ってみたいと思います。

組み合わせ的には、非常に好きなのですが
理想通りの動きになっていません。

もう1日取り上げてみたいと思います。

ただ、私は仕事の都合で、デイトレは参戦できませんでした。


寄り付きは、両銘柄とも若干プラスのスタート。
昨日とは全く違って、その後の動きは順調そのもの。

日本CMKが反落となって、ファナックは逆に上昇。
綺麗にサヤ縮小の流れとなりました。

10時くらいの時点で、約2%のサヤ縮小。
引けベースでは、3%もサヤが縮小しています。

リベンジ戦略大成功で、昨日の分を取り返しました。

といっても、私はエントリーできていないのですが。。。。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場次第のサヤの動き ■■


[3/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 759 1.24%
買 5711 三菱マ 3635 3625 -0.28%
損益率 0.96% 目標値 5%


少しだけマイナスに動きましたが
安定的な動きをしてくれていると思います。

プラス圏での推移なので、勢いが出てくれば
と期待をしているのですが。

相場の変動が相変わらずなので、相場次第というのは否めません。




[3/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 613 0.81%
買 7203 トヨタ 6490 6377 -1.74%
損益率 -0.93% 目標値 5%


こちらも変化がありませんでした。
マイナス水準なので、先のペアとちょうど相殺できる程度。

チャートパターンは似ているので、どちらも同じトレンドを期待。

来週は、何か動きが出ないかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ほぼ変わらずの動きでした。

相変わらず、サヤとしては安定した推移になっていて
相場次第というのは、今も変わらずです。

来週は、空きポジションの2つも入れていこうと思ってますが
相場が動かない中で、サヤが動くものを見つけるのは
非常に難しいというのが正直なところ。

それでも、エントリーしなければ何も変わりませんので
とりあえずポジションは持っておきたいと思います。


日本は3連休ですね。
ゆっくりするには、良いタイミングだと思いますので。

マレーシアからも、日本にサクラを見に行く人がたくさんで
旅行イベントは大忙しです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵な3連休をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


米利上げ決定 円高の動き進む



マレーシアでの旅行イベントに向けて準備をしてました。
17日から3日間、イベントで忙しくなります。

立ちっぱなしになるので、体力的にも大変なのですが
新しい出会いとかもあって、毎回楽しみにしてます。

今回は、どんな出会いが待っているのか?!


17日は、相場を見ている時間もなさそうなので
お仕事に集中していきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCの利上げで3指数上昇 ダウ平均21,000ドル手前 ■■


3月15日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,950ドル(+112)
・S&P500 2,385.2ポイント(+19.8)
・ナスダック 5,900.0ポイント(+43.2)

15日は3指数揃っての上昇。

注目のFOMCでは予想通り利上げが決定。

またFOMC後のFRBイエレン議長の会見において
利上げペースはこれまで通り年3回との見通し
となり、サプライズは有りませんでした。


サプライズ無くFOMCを過ぎた株式市場には
買い安心感が広がり、その結果3指数揃っての上昇。

ダウ平均は21,000ドルまで一歩手前の
位置まで上昇しました。


また株式市場だけでなく、利上げ発表を契機に
為替市場、商品市場も反応。

為替ではドルが売られUSD/JPYが下落し
EUR/USDが上昇。

商品市場では先週より下落が続いた
金価格(XAU/USD)及び原油価格(WTI)が
上昇となりました。


FOMCの利上げ発表で株価上昇となった
本日の市場ですが、問題は本日の上昇が
継続的なものとなるかどうかです。

今週一杯そして来週に向けて、新しいトレンドが
生じるかどうか、注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米の利上げを受け3営業日ぶりに反発も小幅な上昇 ■■


3月16日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,590円(+12)
・TOPIX 1,572.6ポイント(+1.3)
・東証1部出来高 17億9651万株
・同売買代金 2兆1590億円
・同値上がり1235銘柄、値下がり630銘柄、変わらず139銘柄


16日は3営業日ぶりに反発も、小幅な上昇に留まりました。

昨晩のFOMC後の米国金利引き上げにより、米国市場は
上昇したものの、為替市場は114円台後半から
113円台前半まで円高に進んだ結果
為替の影響を受けやすい現在の日本市場は
上昇効果も小規模なものとなりました。


また極右政党の躍進が懸念されていたオランダ下院選は
極右政党が伸び悩み、金融市場に対する影響は
殆どなく、FOMC明けの日本市場はまずは無難に
スタートした形となりました。


FOMCを無事通過した日本市場で
苦悩が続いているのが東芝株です。

本日も-6.80%と日経平均採用銘柄で下落率がダントツ1位
となっています。

本日の下落で終値が183.6円と、節目価格の200円を
割れたため今後の値動きに注意が必要です。


アメリカ市場の上昇に対し
再び乖離幅が開いた形となった日本市場。

利上げ通過でアク抜けとなり、アメリカ市場に追随
することを期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本CMK(6958) vs ファナック(6954) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 6958 日本CMK
買い 6954 ファナック

を取り上げてみます。

初めて取り上げるペアです。

相場全体が動きがないので、あまり選択肢がないなかで
値動きがあったものから選択したところ、こうなりました。

日本CMKが上昇しているのですが、特別な材料は見当たらず。
相手は相関性が良い買った、ファナックにしています。

FOMCあけなので、どんな動きになるのか予想ができないですが
ペアとしては面白いんじゃないかと思います。

意外と全力で行っても良さそうなペアです。


寄り付きは落ち着いた感じのスタートとなりました。

面白い動きを期待していたのですが
日本CMKが、さらに強い動きとなり、サヤは拡大の流れに。

10時くらいの時点で、1%弱のマイナスとなり
ここで損切り決済して確定となりました。

後場にかけても、さらにサヤ拡大の動きで
引けーベースで見ると、2%くらいのマイナスになっています

思ったより、良いところがありませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 利益確定しました! ■■


[3/7 寄り仕掛け ==> 3/16 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5301 東海カ 510 490 3.92%
買 5201 旭硝子 919 934 1.63%
損益率 5.55% 目標値 5%


寄り付きにて、利益確定しました。

少しサヤは拡大しての寄り付きになってしまいましたが
5%台の数字は維持できたので、良しとします。

引けベースで見ると、かなりサヤ拡大してしまっていたので
決済としては絶妙なタイミングで決済となっています。

割と短期間で決済まで持って行けて
理想通りのサヤ取りとなりました。




[3/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 765 0.46%
買 5711 三菱マ 3635 3665 0.83%
損益率 1.28% 目標値 5%


ペア名が一般公開となります。
三菱関連のペアとなっています。

サヤ縮小しており、マイナスからプラスに大きく転換。

これまで目立った動きがありませんでしたが
いよいよ流れが出てくるのか?!




[3/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 620 -0.32%
買 7203 トヨタ 6490 6453 -0.57%
損益率 -0.89% 目標値 5%


こちらもペア名公開となります。

サヤは、少しだけ拡大してしまっており
まだ損益としてはマイナスのレンジです。

ただ、悲観するような動きや数値ではありませんので
動き待ちという事になるかと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定となりました。
やっぱり、利益確定できるのは気持ちの良いものです。

これで年間損益もプラスに回復してきまして
今年最初は、負けが多かったのですが
少しずつ取り戻してきている感じがします。


FOMCでの利上げが決まりましたが
相場の動きとしては、思ったよりもゆっくりの印象で
この後動きが出てくるのかどうか、まだ良く分かりません。

退屈な相場が続くので、何か材料が欲しいところです。


さて、私は体力勝負のイベント、がんばってきます!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ