サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • サヤ取り 無料メルマガ登録

高金利にダマされるな

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



新しいM&A関連の話があって、連日打ち合わせが続いています。

職業病というか、どうしてもシステム関連を見てしまい
まだまだ、マレーシアだとIT化が進んでいないので
ちゃんとシステム化するだけでも、かなりの業務効率が改善できます。

システム屋さんでもやりたいなぁというのは
前々から思っているところですが、スタッフが足りずに
なかなか他のところまで手が伸ばせていません。


明日からは、ブロックチェーンイベントの準備と前夜祭が始まります。

日本人スピーカーは私だけみたいなのですが
スピーカーリストだけみると、すごそうな面々なので
ちょっとばかり緊張しますね。

http://bloconomic.com/our-speaker/

スピーチの時間は15分だけですが、気合い入れてがんばります!!




■■ 投資コラム − 利回りにダマされるな ■■


相場が動く時は、何かしら材料があるので
投資コラムを書くのには悩まされずに済みます。

相場は急変していますが
相場が動いているトリガーが、トルコリラの下落です。


トルコリラは、割と聞いた事あるかもしれませんが
高利回りで有名な通貨になります。

最近はどうだか分からないのですが
ちょっと前までは、銀行とかでも高利回りをうたって
銀行でも外貨預金として推奨されていた気がします。


トルコに限った話ではありませんが
まずは大原則としては

「定期預金ではお金は増えない」

ということを肝に銘じておきましょう。


金利の設定は、経済状況に合わせてセットされますが
景気や物価上昇率に合わせて、適切に設定されます。

その時に、金利というのは
必ず物価上昇を下回るように設定されます。


気持ち的には、金利が安ければ
貯金しておいても仕方ないから、消費しようという気持ちになりますし
反対に金利が高くなれば、消費するよりも貯金しようかな
という気持ちが働いて、物価上昇を抑える力があります。

これが基本的な金利政策のあり方です。


トルコリラなどいくつかの通貨は
外貨預金で高利回りを歌っていますが
金利は物価上昇に負けます。

外貨預金の場合で言えば、金利で儲かる以上に
為替で損するようになるというのが基本原則です。


いくら高金利で、金利がたくさんついたととしても
為替で元本が損してしまっては全く意味がありません。

得てして、高利回りの通貨というのは
この条件が当てはまるようになっています。

ブラジル レアルも高配当で有名ですが
こちらもトルコと同じく、為替で損するパターンです。


高利回りを狙うのだったら
為替として安定している通貨を狙わないとダメです。

そうなると必然的に、金利はある程度抑えられる通貨になります。
まあ、オーストラリアやニュージランドあたりが
割と安定している通貨で、まあ金利がつく通貨になるでしょう。

それでも、基本的に物価上昇や為替には負けます。


外貨取引する際は、金利よりも、どのレートの時に
エントリーするかという方が、よっぽど大事です。

ほとんどの損益は、金利ではなくて為替が左右しますから。


FXできる人は、あえて高金利の通貨を
売りから入るというのは、割と良い投資戦略だと思います。

いずれにしても、短期で見ると為替の変動があるので
長い目で見ると、この法則が当てはまると思います。

今回のトルコリラみたいに、暴落するような事があると
売りは大儲けになりますからね。


金利にダマされないように気をつけましょう!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トルコリラ下落の影響が続きダウ平均4連敗 ■■


・ダウ平均 25,187ドル(-125)
・S&P500 2,821.9ポイント(-11.3)
・ナスダック 7,819.7ポイント(-19.4)

13日は3指数揃っての下落。

ダウ平均は年初来高値更新への期待がありましたが
4営業日続けての下落となり、一旦高値更新への期待は後退することに。


先週末から続くトルコリラ急落の影響は週明けも継続。

また市場関係者が夏休みに入っており
ファンダメンタル的な動きもないため
足元の流れが継続しやすい地合いが続いています。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

2位JPモルガンチェース(-1.59%)
4位ゴールドマンサックス(-1.20%)

と金融株が下落。

トルコリラ急落を契機とする金融市場の
混乱が金融株の下落を招く形となりました。

尚、上昇銘柄は昨日同様6銘柄のみとなり
夏休みモードの市場は買い意欲が減退しています。


周辺市場では金価格が下落。

金融市場の状況としてはリスクオフに傾きつつありますが
下落を続ける金価格は、下落が止まる気配がありません。

金価格がどこで下げ止まるのか、注目したい所です。


今週はトルコリラ下落の影響の有無が
金融市場の注目を浴びる週となる見込みです。

トルコリラ及び金価格の値動きを注視しながら
夏休みモードの株式市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均498円高と今年3番目の上昇を記録 ■■


・日経平均株価 22,356(+498)
・TOPIX 1,710.9ポイント(+27)
・東証1部出来高 12億624万株
・同売買代金 2兆533億円
・同値上がり1795銘柄、値下がり264銘柄、変わらず45銘柄


14日の日経平均は498円高の大幅高、5営業日ぶりの上昇となりました。

夏休み相場の中で、本年3番目の上げ幅を記録しました。


昨日の市場の波乱要因であったトルコリラ安が一服。

夏休みモードの中で、新しい動きも出ておらず
一旦市場は冷静になった状態です。

結果的に株式市場の安定材料となり
トルコリラ急落後に下落を続けた
日経平均は戻し的な上昇を見せる事に。

前場は窓を開けて寄り付いた後
それほど値動きはありませんでしたが
後場に入り上昇を開始し、本日の高値で取引を終えました。


為替市場ではドル/円が前場に110円台前半にまで
下落しましたが、その後上昇し後場には
110円台後半の水準を回復。

株価上昇を後押ししました。


500円近い上昇を見せた日経平均ですが
東証1部売買代金はギリギリ2兆円を維持の状態です。


トルコリラ急落後に下落した分を本日1日で
取り返した形となりましたが、問題はこの後。

夏休みモードで出来高も少ない中では
どのような値動きも生じるため
都合の良い値動きを予想し、夏休み相場で
消耗しないよう注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


14日のデイトレは、お休みとさせていただきました。
総崩れの展開だったので、ペア捜しが難しく。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同一銘柄 2ペアエントリー ■■


[8/3 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1626 -0.43%
買 6113 アマダ 1118 1149 2.77%
損益率 2.34% 目標値 5%


さらにサヤ縮小してきました。
少しですが良い感じに動いています。

相場の変動が増えてきて、良い感じになってますね。
相場は上下していますが、サヤとしては戻っておらず
安定した動きになっています。




[8/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 3.07%
買 8*** -5.38%
利益率 -2.31% 目標値 5%


こちらはサヤ拡大となってしまいました。
連続してサヤ拡大となっており、今のところ良いところがありません。

仕掛けてから、ボリンジャーで戻ってこず
バンドウォークになっている感じがします。

もう少し戻ってきてくれればいいのですが。




[8/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 3.07%
買 8*** -3.36%
利益率 -0.28% 目標値 5%


こちらもサヤ拡大となってしまいました。

昨日は、別々の動きなってくれて良かったのですが
今日は歩調が揃ってしまいました。

しかもサヤ拡大で、損益もマイナスになってしまったので
ちょっと今日は動きが悪かったです。

明日のリバウンドに期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は少しポートフォリオ悪化しました。

まあ、全体的な流れの中で、良くなってくれれば良いです。
相場変動が激しくなっていますので
取り組みには気をつけていくようにしましょう。

まだまだ暑い夏が続きますが、体調管理には気をつけて
引き続き楽しい夏をお楽しみください。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アメリカ関税でトルコリラ急落

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本は夏休み本番に入りました。
今週は、お盆休みで休みという人もいるのではないでしょうか。

昔に比べると、夏休みを取る日も分散されて
日程が別れてきた感じがします。

前に比べれば、それだけお休みが自由に取りやすくなった
ということなのでしょうか。


今日は、投資コラムはお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トルコリラが急落、米国3指数も下落する ■■


・ダウ平均 25,313ドル(-196)
・S&P500 2,833.2ポイント(-20.3)
・ナスダック 7,839.1ポイント(-52.6)

10日は3指数揃っての下落、ダウ平均は
200ドル近い下落となりました。


既に下落が止まらない状態のトルコリラですが
トランプ大統領が、トルコから輸入のアルミと鉄鋼に
2倍の追加関税を課すとツイッターで発表。

その結果、トルコリラの下落に勢いが付く結果に。

トルコには欧州の銀行が多額の融資を行っており
地政学リスクの高まりに加え、金融機関のリスク回避への
動きも発生し、株式が売られることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

1位インテル(-2.57%)
2位キャタピラー(-1.88%)
4位ゴールドマンサックス(-1.78%)

とハイテク、貿易摩擦関連、金融と話題性のある
業界が概ね売られた状態です。

尚、上昇銘柄は6銘柄のみとなりました。


周辺市場ではドルインデックスが急騰。

昨日の段階で年初来高値を更新していましたが
一気に値が伸び95ポイント台中盤から
96ポイント台中盤に上昇しました。


来週から多くの市場関係者が休みを取り
市場は値動きが荒くなる可能性があります。

トルコリラが変調をきたしており
今年は例年以上に注意が必要となります。

無理にトレードする必要はないので
様子見に徹する姿勢も必要と考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − トルコリラ安を契機とする株価下落が継続 ■■


・日経平均株価 21,857(-440)
・TOPIX 1,683.5ポイント(-36)
・東証1部出来高 15億2364万株
・同売買代金 2兆5144億円
・同値上がり191銘柄、値下がり1884銘柄、変わらず28銘柄


13日の日経平均は440円安となり大幅安、先週末の300円安と
合わせて、740円の下落となり22,000円を割れました。


先週末の欧米市場はトルコリラの急落を契機とする
リスク回避の動きが鮮明になり、軒並み下落。

その流れは夏休みモードの週明けの日本市場にも波及。

寄付きから窓を開けて下落し、そのまま後場の中盤まで
下落が継続しました。

後場の後半はようやく下落にブレーキがかかりましたが
上昇には力不足で結局440円安となり取引は終了。


多くの市場関係者が今週は夏休みで
値動きが荒くなる中で、トルコリラ安が値動きの
格好の材料を与える形となりました。


為替市場ではドル/円が下落。

既に週末時点で111円は割れていましたが
前場に110円台前半まで下落しました。


市場にはトルコリラ安での株式市場下落は
行き過ぎとの声もありますが、欧州の銀行のトルコ向け
融資債権に波及すると、全く別の展開が生じることになります。


例年お盆の週は夏休みモードで、通常とは異なる値動きが
生じる可能性があるため、特に今年は様子見に徹し
無理な売買を避けるのがベターと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − オムロン(6645) vs 第一精工(6640) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが

売り 6645 オムロン
買い 6640 第一精工

を取り上げてみたいと思います。

第一精工が決算で下げているのですが
数字を見る限りでは、ちょっと下げすぎな感じがします。

リバウンド狙いになりますが
同業種でペアを狙ってみていきたいと思います。

決算関連で上手く行ったところがあるので
二匹目のドジョウを狙っていきたいと思っています。


両銘柄とも下落してのスタートとなり
ちょっと取っつきにくい寄り付きになりました。

ただ、第一精工の方が安めに寄りついたので
ラッキーな寄り付き方向だったので、まだ良かった感じです。

第一精工の方が、やや上下に振れたのに対して
オムロンがじり貧という流れに。

トータルとしては、目立ったサヤの動きとはならず
若干プラス程度での終わりとなりました。

二匹目のドジョウにはなりませんでしたが
まあ大荒れすることはなく、安定した動きになりました。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同一銘柄 2ペアエントリー ■■


[8/3 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1611 0.49%
買 6113 アマダ 1118 1130 1.07%
損益率 1.57% 目標値 5%


じりじりと良い感じに動いています。

大きな動きではありませんが、相場が激しい動きに対して
安定した動きが続いてくれています。

今のところは、サヤ取りらしい安定感のある動きです。




[8/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 4.68%
買 8*** -6.18%
利益率 -1.50% 目標値 5%


2日目になりますが、少しサヤ広がっています。
基本的には、次のペアと合わせてみていくのが良いでしょう。

2つ合わせて見ると、なかなか面白い動きをしています。
今週が本番ですが、どういう動きになるのか楽しみです。




[8/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 4.68%
買 8*** -3.94%
利益率 0.74% 目標値 5%


こちらのペアは、サヤ縮小しています。

不思議な事に、同じ銘柄を入れていても動きが変わっており
面白い動きが続いている感じがします。

2つのペアが、どういう動きをしていくのかも
不思議なサヤ取りの魅力ですので、追いかけていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した動きになっています。

相場が急落となって、大きな変動を見せていますが
サヤ取りの方は落ち着いた動きになっています。

安定感のあるサヤ取りの良さが出ている相場で
ここからも安定した動きを期待したいところです。


今週は、色々と予定が多くあって忙しいのですが
がんばっていきたいと思います!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


決断のスピード

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末を迎えると、ホットしますね。
少し気分的にのんびりと出来るので嬉しいです。

金曜日は、打ち合わせが多くて
久々に英語で話す機会が多かったのと
英文の契約書類を見る事が多くて疲れました。

日本でも契約書類とか見ると
頭痛がするたぐいだと思いますが
英文だと、もらった時点で気分が乗りません。

とはいっても、見ない訳にはいかないので
がんばって最後までチェックしたいと思ってます。




■■ 投資コラム − 決断のスピード ■■


いくつかの打ち合わせの中で
マレーシアの決断速度の速さを感じました。

決断するにあたって、色々な優先事項があると思いますが
決断のスピードというのは、非常に大きな要素です。

投資というよりは、ビジネスシーンで多いのですが
日本では、すぐに持ち帰ってから検討する
ということが多いのですが、即断即決できるということが
非常に少ないという気がします。


たまたま、金曜日にお話した内容が
割とスピード感はある話だったのですが
あるひとつの人は、スピード感はあるものの
内容として、あまり固まっていない事が多くありました。

スピード感を達成するためには
即座に決断できるだけの情報が必要です。

情報がなければ、そもそも決断ができません。

質問する方も的確な質問ができなければ
必要な情報も入手することができませんし
相手が何かを提案するとしたら、どのくらい相手が
相手のことを分かっているかで大きく違います。


情報不足で決断を早まって失敗してしまっては
元も子もありませんので。

日本は、無駄に時間ばっかり掛かる気がしますが
いずれにしても、スピード感は大事です。

もうちょっと決断の速度が変わったら
日本も早く経済回復するような気がするのですけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ドルインデックスが年初来高値を更新 ■■


・ダウ平均 25,509ドル(-74)
・S&P500 2,853.5ポイント(-4.1)
・ナスダック 7,891.7ポイント(+3.4)

9日はダウ平均は74ドル安の反面、ナスダック指数が+3.4ポイント。

ナスダック指数は小幅な上昇ながら8連騰となり
高値に接近しました。


8月の夏枯れ相場で、市場参加者も少なく
ファンダメンタル的なイベントもないため
大きな値動きは生じにくい状態です。

直近高値を更新したダウ平均もその後は
値動きが低迷しています。


そんな中で8月に入り上昇しているのが
イギリスの株価指数FTSE100。

6月以降高値水準付近でのレンジ相場を
形成していましたが、8月に入り上昇を開始。

レンジ相場の上限に到達しており
5月の年初来高値を伺う状況です。

ただしイギリスはEU離脱問題について穏健な離脱ではなく
ハードブリグジットの可能性が高まっており
ファンダメンタル的な先行きには注意が必要です。


また周辺市場ではドルインデックスが上昇し
終値で年初来高値を更新しました。

4月の急上昇以後、6月からはレンジ相場が続いていましたが
今後上昇に向け勢いが付くのか注目されます。


米国市場は値動きが落ち着いていますが
周辺市場では値動きが生じています。

株式市場は落ち着いていますが
周辺市場の状況に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 13時以降に一気に動き日経平均300円安 ■■


・日経平均株価 22,298(-300)
・TOPIX 1,720.1ポイント(-20)
・東証1部出来高 15億792万株
・同売買代金 2兆6162億円
・同値上がり491銘柄、値下がり1541銘柄、変わらず72銘柄


10日の日経平均は300円安となり大幅な下落
更に3連敗となり、週の取引を終えました。

昨日の米国市場が少ない値動きとなり
日本市場も寄付きから前場は前日比で若干安い
状態で推移しました。

しかしながら後場中盤以降、為替市場で
円高が進みドル/円で111円割れが確定。


ドル/円の値動きとしては、それ程大きなものではありませんでしたが
仕掛け的な売り注文も入った結果、日経平均は一気に下落し300円安となり
本日の取引を終えました。

13時以降に急に動いた形であり
閑散相場特有の荒っぽい値動きとなりました。


日経平均採用銘柄の下落率を見ると
資生堂(-4.79%)はじめ、最近上昇した好業績銘柄に対する
戻しの値動きが特徴的です。


売買代金で見ると2.6兆円となっていますが
本日はSQ算出日であるため参考値となります。

基本的には夏休みモードが継続していますが
来週から本格的な夏休み入りとなります。


来週は今週以上に動かない、もしくは仕掛け的な値動きが
発生する可能性があるため、突発的な値動きに右往左往せぬよう
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 石油開発帝石(1605) vs 石油資源開発(1662) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 1605 国際石油開発帝石
買い 1662 石油資源開発

を取り上げてみたいと思います。

決算関連で動いているのですが、石油資源開発がやや下方修正で
株価としてはマイナスになっています。

同業種で、ここまで差が出るかなぁという気がするので
サヤがあるところを狙ってみたいと思います。

材料ありの動きなので、リスクはあるペアになります。


寄り付きは、それほど変わらない安定した寄り付き。

昨日もそうでしたが、寄りついてから急に動きが出てきて
一気にサヤにも変動が出てきました。

国際石油開発帝石が急速に下落して
大きくサヤが縮小という流れになりました。

あっという間に大きく動いて、10時くらいには4%くらいのプラス。
狙い通りでしたが、思った以上に上手く行きました。

決算銘柄でも、上手く狙うとリバウンド行けますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同一銘柄 2ペアエントリー ■■


[8/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1643 -1.48%
買 6113 アマダ 1118 1142 2.15%
損益率 0.66% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。
まあ、大きく開いた訳ではないので、まあ安定していますが。

来週の動きに期待をしたいと思います。




[8/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.74%
買 8*** -2.06%
利益率 -0.32% 目標値 5%


新規の仕掛けになります。
ペアに空きが出たので、一気に逆張りペア投入です。

割と上下の動きがはっきりしているペアなので
良い流れになってくれることを期待します。




[8/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.74%
買 8*** -1.97%
利益率 -0.23% 目標値 5%


そして、もう一つ新しいペアを投入します。

売り側のペアは重複しているのですが
動き的に面白そうなので、リスク覚悟で行ってみます。

こちらの方が、下上の振れ幅が広いのですが
銘柄が同じなので、似たような動きになることは予想されます。

まあ、こちらも見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規に2ペアをエントリーしました。

同一銘柄が入っているペアなのですが
同じ動きになるのか、不思議な動きになるのか
リスクはあるのですが、逆に楽しみにみたいと思っています。

2つのペアとも、良い動きになってくれればいいですね。


日本は夏休みの時期になって、お休みも多くなると思います。
暑いですから、体調には気をつけて楽しんでください。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


失敗しない投資?!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台風は、関東は思ったほどの影響はなかったようで
交通機関の乱れもそれほどなく、良かったです。

猛暑といい、先日の台風の進路といい
ここ最近は異常気象と呼ばれる現象が多く
日本だけではなく、世界的に異常ではなく恒常化してきています。

地球環境については昔から言われていますが
ここ最近、年ごとに急ピッチで変わっていく気候で
ここから10年先とか、どうなってしまうんだろう?!
とちょっと心配になります。




■■ 投資コラム − 失敗しない投資?! ■■


投資にはリスクはつきものです。

誰しも投資を志す人は、リスクがあることは
何かしら頭では理解した上で、投資していると思います。


リスクについては、頭で理解することと
実際の行動で、ちゃんとリスクを認識できることとは
全く別の意識が働く事に注意です。

リスクがあることは、分かっていますが
まず、どのくらいのリスクなのかを把握していないと
もともと想定しているリスク以上の結果になると
許容できないという事が起こります。

リスクがあることは認識しているが
そこまでのリスクは認識していないというケースです。


株式投資だと、損切りできないというのは
リスクの許容度が、きちんと理解できてない時に起こります。

1回1回の負けは認識しているかもしれませんが
連敗したときの、連続したマイナスになると
これまた許容できなくなる人がいます。

これも同じで、連敗することは必然であって
決して避けることは出来ない事象なので
最初からリスクの大きさを認識しておけば良い事です。


突き詰めてリスクと言うのをしっかり考えると
普通のやり方で投資する限りは
投資した金額に対して、一時的には半分くらいになることは
普通に起こりうる事象と言えます。

どんな投資でも、半分くらい失うくらいのリスクは
最初から覚悟した上で望んだ方が良いでしょう。


投資で負けたくないのは分かりますが
一時的なマイナスは、大抵は避けられない事です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数は7連騰も小動きの展開 ■■


・ダウ平均 25,583ドル(-45)
・S&P500 2,857.7ポイント(-0.7)
・ナスダック 7,888.3ポイント(+4.6)

8日はダウ平均は下落し、ナスダック指数は上昇となり
まちまちの展開。

ただし3指数いずれも大きな値動きは生じていません。

ナスダック指数は小幅な上昇ながら、7連騰となりました。


トランプ政権が新たな中国製品への追加関税措置を発表。

中国政府も同規模の報復関税を課す方針を示しましたが
既に本日の追加関税措置は織り込み済み。


ただしダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

2位キャタピラー(-1.88%)
4位ボーイング(-0.85%)

と貿易摩擦銘柄が下落しています。


本日株式市場の話題となったのはテスラ。

マスクCEOが非上場化の意向を表明し
市場が沸き立ちました。

しかしながらキャッシュフローが大幅な赤字の
同社に資金提供する会社が現れるか疑問が残り
最終的には-2.43%安となり取引を終えました。

ただし中東系投資家の支持を得ている
とも言われており、テスラ株の非上場化については
今後引き続き市場の話題となりそうです。


テスラの話題を除くと、値動き自体はいずれの指数も少なく
落ち着いた値動きを見せた1日となりました。

このまま値動きがなくなり夏枯れ相場に突入してしまうのか
今晩の動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 業績悪化のパイオニアが資本提携を材料に急騰 ■■


・日経平均株価 22,598(-45)
・TOPIX 1,740.1ポイント(-4.5)
・東証1部出来高 13億1009万株
・同売買代金 2兆1833億円
・同値上がり849銘柄、値下がり1157銘柄、変わらず98銘柄


9日の日経平均は45円安となり続落、しかしながら
昨日は18円安であり小幅な値動きが継続しています。


米国市場が小幅な値動きを見せる中
日本市場も大きな値動きは生じていません。

来週のお盆週を前に、既に株式市場は夏休み状態です。

売買代金も2.1兆円にとどまっており
2兆円割れ目前で、売買に力強さはありません。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると
1位パイオニア(+12.27%)となっており
業績悪化の中で、資本提携報道を材料に
一気に上昇しました。

しかしながら完全に株式市場のオモチャ状態で乱高下しており
夏休み状態の株式市場を象徴しているとも言えます。


為替市場も円高傾向にあるものの111円前半の攻防が続いている状態で
大きな値動きは生じていません。


個別決算に反応する銘柄はあっても、日経平均など
株式市場全体は値動きが小さくなっています。

明日は金曜日ですが、来週の夏休み週も含め
当面静かな値動きが続く可能性があるため
個別銘柄の突発的な値動きに注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ休み ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 4514 あすか製薬
買い 4516 日本新薬

を取り上げてみたいと思います。

同業種のペアになりますが、決算関連での動きがあり
微妙なところもあるのですが、サヤとしては面白いです。

あまり無理しないところで取り組んでみましょう。


今日は寄り付きから両銘柄とも下落スタート。
ただ、寄り付きはそれほどの目立った動きではありませんでした。

しかし、寄りついて直後から、一気に下落の動き。
両銘柄とも、下がる下がる。

日本新薬の方が下落幅が大きくなってしまい
マイナス幅としては、1%弱くらいとなりました。

あっという間に動いてしまったので
指をくわえてみているしかありませんでしたが
思った以上に激しい動きでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時決済 ややダメージ ■■


[7/18 寄り仕掛け ==> 8/9 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1873.5 -0.29%
買 3289 東急不動産 746 736 -1.34%
損益率 -1.63% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

プラスでの決済を密かに期待していたのですが
さらにサヤ拡大となって、マイナスでの決済となりました。

粘った割には、あまり良いところがありませんでした。




[7/24 寄り仕掛け ==> 8/9 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 863 -11.35%
買 1605 国際石開帝石 1170 1217 4.02%
損益率 -7.34% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

思ったより損失が大きい寄り付きになってしまい
トータルとしては、7%を超えるマイナスに。

先のペアと合わせて、ちょっと大きめのマイナスになりました。
プラス決済されたものと含めて、トータルで見ていきます。




[8/3 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1661 -2.59%
買 6113 アマダ 1118 1158 3.58%
損益率 0.98% 目標値 5%


少しサヤ縮小してきており、1%近くのところ。

じっくりで良いので、順張りらしい安定した動きを
このあとも期待したいと思っています。

頑張って欲しいなぁ



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを同時決済しました。

マイナスの2つなので、あまり気分的には良くないですが
まあ、これも仕方ありません。

気がつけば、あと1ペアだけになっているので
次のペアを投入していきたいと思います。

直近のサヤ取りを見ていると
やはり決算の影響を受けている物が多くて
結果が割れる物が多い印象です。

まあ、とはいっても何か変える訳ではなく
引き続き、やっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ねたまない投資

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



来週後半は、マレーシアでブロックチェーンのイベントがあり
会社として仮想通貨取引のブース出展と
セミナースピーチを予定しています。

数千人?の人が来るらしいのですが
そこでの15分スピーチなので、久々にちょっと緊張します。

慣れた話だったら、たいしたことはないのですが
トピックとしても話慣れてないので。

事前に、ちゃんとイメージトレーニングして望もうと思います!!




■■ 投資コラム − ねたまない投資 ■■


日本では、お金の話はタブー視されるところがあり
投資の話ができるのは、割と限られた人になってしまいます。

だから、投資セミナーをやって集まった人同士で
お話なんかしてみると、非常に共感してもらえます。

割とパソコンの前に向かって
黙々と投資をするというイメージがあって
得しても損しても、なかなか他人には話せないものです。

得した話をすれば、人からねたまれるので
人には、なかなか話をしたりできません。

結構なノウハウを持っている人も多いと思うのですが
投資の世界では、なかなか表に出てこないですね。


来週と、来月と、マレーシアで投資イベントがあるのですが
マレーシアでは、投資について語るのは一般的です。

お互いに得する情報とかであれば交換して
あっという間に、話が広がっていきます。


最近は、あまり日本では投資セミナーできてないですが
海外で投資セミナーすると、割とかんたんに
たくさんの人が集まってきます。

他のセミナーとか参加してみても
結婚式場みたいな広い会場でやることが多くて
数百人とかの参加者がいるのが普通です。

投資熱というのが、日本とは比べものになりません。


投資の話について、オープンに話せるようになって
人からねたまれるのではなくて、うらやましがられるような
そんな世界が日本にできてくれたらいいなと思います。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が約5か月ぶりに高値を更新 ■■


・ダウ平均 25,628ドル(+126)
・S&P500 2,858.4ポイント(+8.0)
・ナスダック 7,883.6ポイント(+23.9)

7日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は126ドル高となり
約5か月ぶりの高値更新となりました。


本日の話題は何と言ってもダウ平均の高値更新。

ナスダック指数の高値更新が先行していましたが
ダウ平均が追いついた形となりました。

5か月振りの高値を更新しましたが、年初来高値の
更新には更なる上昇が必要です。

今後は年初来高値の更新なるかに注目が集まります。


ダウ平均の高値更新の原動力は米中貿易摩擦銘柄の上昇。

ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位キャタピタラー(+2.08%)
4位ボーイング(+1.21%)
6位3M(+0.90%)

と米中貿易摩擦銘柄がいずれもランクインしました。

一方で、下落率1位にアップル(-0.94%)が登場しており
ハイテク株の上昇をけん引したアップルの上昇も
一息ついた状態です。


またダウ平均の高値更新を受けてVIX指数が
直近の安値を更新。

年初来安値に向け動きを開始しており
市場はリスクオンモードが更に意識される状態です。


足元堅調に推移している株式市場で、今後はダウ平均の
年初来高値更新に注目が集まります。

米中貿易摩擦の行方とともにダウ平均の値動きに
特に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンクG株が上昇、終値で高値を更新 ■■


・日経平均株価 22,644(-18)
・TOPIX 1,744.7ポイント(-1.3)
・東証1部出来高 14億4982万株
・同売買代金 2兆5466億円
・同値上がり1039銘柄、値下がり984銘柄、変わらず81銘柄


8日の日経平均は18円安となり反落。

昨日155円高と伸びましたが、上昇は継続せず。


米国市場でのダウ平均の高値更新を受け
日経平均の前場は前日比プラスで推移しました。

しかし後場に入りドル/円の下落が発生するとともに下落し
マイナス圏に沈みました。

後場後半はマイナス圏を巡る攻防が続きましたが
最終的に前日比18円安で取引を終えることになりました。


日経平均採用銘柄では
上昇率3位にソフトバンクG(+4.78%)が登場。

好決算発表後に上昇を続けており
節目価格の10,000円を超え、更に本日の上昇で
終値ベースでの高値を更新しました。

明日以降、現在の水準を維持できるのか
注目が集まります。


一方で下落率1位は上期の業績の下方修正を
出した明治HD(-10.39%)。

一気に10%以上の下落に見舞われました。

引き続き決算内容に左右される相場状況が継続しています。


今週一杯は企業の決算発表があります。

好業績銘柄に資金が向かう流れが継続しており
各社の決算状況に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ休み ■■


8日のサヤ取りデイトレは
お休みとさせていただきます。

良い銘柄が見つけられなかったので
デイトレとしては断念します。

決算時期は、とにかく探すのが難しくなります。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切りライン突破 ■■


[7/18 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1879.5 -0.62%
買 3289 東急不動産 746 745 -0.13%
損益率 -0.75% 目標値 5%


マイナス方向に動いてしまい、マイナスになってしまいました。

これで15営業日になるので、マイナスではありますが
明日決済していきたいと思います。

良い時もあったのですが、行ったり来たりで
結果的には、取れそうなところがありませんでした。




[7/24 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 861 -11.10%
買 1605 国際石開帝石 1170 1239 5.90%
損益率 -5.20% 目標値 5%


損切りラインを超えてしまいました。
何とか粘ってくるかと期待していたのですが
残念ながら一気にラインを超えてしまいました。

このペアは、上下の動きが激しかったのですが
流れに乗れば行けるかな?と思っていましたが
残念な結果になってしまいました。




[8/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1619 1656 -2.29%
買 6113 アマダ 1118 1144 2.33%
損益率 0.04% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
サヤとしては、あまり動いておらず、まだスタート地点。

ここからの展開に期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りラインを突破。
残念ながら、明日決済していきます。

決算期で動きが大きいペアがあるので
やはり決算のタイミングは要注意です。


明日の朝は、台風がきているようだと
交通機関がマヒしているかもしれませんので
朝の移動はご注意くださいませ。

大きな被害がありませんように、お祈りしております。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ナスダック指数が5連騰

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台風が近づいていますね。

関東地方に長い時間滞在しそうなので
十分に気をつけた方が良さそうですね。

たいしたことない台風もたくさんありますが
最近は自然災害が非常に多いので
警戒しておいた方がいいですね。

マレーシアは地震も台風もないので
自然災害を気にしなくて良いのは
結構なメリットだなと思います。


今日は時間がなくなってしまったので
投資コラムはお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数が5連騰を達成 ■■


・ダウ平均 25,502ドル(+39)
・S&P500 2,850.4ポイント(+10.0)
・ナスダック 7,859.6ポイント(+47.6)

6日は3指数揃っての上昇、ナスダック指数は
5営業日続けての続伸となりました。


雇用統計明けの米国市場は続伸。

ただしダウ平均の上昇は、米中貿易摩擦問題を抱えており
強気一辺倒のムードとはならず、控えめな上昇に。

一方でナスダック指数は、これまで米中貿易摩擦問題には
それ程の影響を受けずに来ており、堅調に上昇。

先週までの決算で、ハイテク銘柄間においても
業績の濃淡が分かれ始めていますが、本日は
全体的な上昇を見せました。


ダウ平均採用目柄の上昇率では

1位ウォルトディズニー(+1.62%)
2位ダウデュポン(+1.41%)
3位ファイザー(+1.23%)

となり金曜に続き大型銘柄の上昇が目立ちました

またボーイング、3Mといった米中貿易摩擦銘柄は
下落しました。


周辺市場ではVIX指数が3月以降の安値水準にまで下落。

市場はリスクオンの状態となっていますが
更に下落し、昨年末までの水準となるかに注目が集まります。


米中貿易摩擦問題を抱えながらも、雇用統計明けの
米国市場は堅調にスタートしました。

8月で取引を手控える投資家も増える中で
この状況が継続するのか、注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 好決算銘柄が買われ日経平均155円高 ■■


・日経平均株価 22,662(+155)
・TOPIX 1,746.0ポイント(+13.1)
・東証1部出来高 13億2412万株
・同売買代金 2兆1525億円
・同値上がり1382銘柄、値下がり644銘柄、変わらず77銘柄


7日の日経平均は155円高となり反発。

引き続き上下が繰り返されていますが、昨日の17円安を
大きく上回る反発となりました。


昨日の米国市場はダウ平均が39ドル高と小幅な上昇ながら
週末の大幅高分は日本市場に届いておらず
週末分の上昇が遅れて到達した形となりました。

ただし日中の値動きで見ると前場は小幅高に留まり
値が伸びたのは後場から。

下落の続いている中国市場が堅調に推移したのを受け
後場から日経平均は上昇に向け値動きを始め
最終的には155円高となりました。


日経平均の採用銘柄では

3位楽天(+6.76%)
4位ソフトバンクG(+6.54%)

と好決算銘柄が上昇率上位にランクイン。

一方下落率1位のパイオニア(-23.72%)は決算に
継続企業の前提に疑義の注記が付され一気に
売られる結果となりました。


好決算銘柄が買われ、決算が悪い銘柄が売られるという
素直な相場展開となっています。

今週が決算発表の山場となりますが
引き続き同様の傾向となるのか注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − JUKI(6440) vs ブラザー(6448) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 6440 JUKI
買い 6448 ブラザー工業

を取り上げてみたいと思います。

JUKIが決算関連として値上がりしており
6日だけで、10%ものサヤが開いています。

ブラザー工業という同業種とのサヤ取りとしては
非常に狙いやすいのではないかと思います。


寄り付きですが、ブラザーが少し高くなりましたが
サヤとしては、ほとんど変化がない形に。

割と仕掛けやすい寄り付きとなりました。

その後は、まさに狙い通りの動きに。
ブラザーが高くなったのに対して
JUKIは下落となって、サヤは大きく縮小しました。

10時くらいの時点で、3%も取れたのと
最大では4%くらいまで行ったので
終始良い動きをしてくれた感じです。

決算銘柄が多い中で、久々に当たった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りペア利益確定 ■■


[7/18 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1876.5 -0.46%
買 3289 東急不動産 746 754 1.07%
損益率 0.62% 目標値 5%


昨日と同じくらいの水準を維持しています。

一気にプラスに回復して、リバウンドしていないようなので
とりあえずは良かったという感じです。

上下に動きが大きいペアなので、最後まで油断はできないです。




[7/24 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 849 -9.55%
買 1605 国際石開帝石 1170 1250.5 6.88%
損益率 -2.67% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小してきました。

まだ、マイナス幅が大きいのですが
この時期に上下に振れるのは仕方ありません。

順張りの流れが継続していると言って良いのか分かりませんが
順張りの勢いが復活してきて欲しいです。




[8/1 寄り仕掛け ==> 8/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 833 840 -0.84%
買 7202 いすゞ 1509 1630.5 8.05%
損益率 7.21% 目標値 5%


寄り付きにて利益確定しました。
7%台の利益率を確保しての、堂々の決済です!!

短期間で一気に順張りの勢いがついてくれて
狙い通りの綺麗な動きになってくれました。

順張りの勢いにハマると、動きも加速するので
こういう流れは嬉しいですね。




[8/3 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.86%
買 6*** 0.45%
利益率 -0.42% 目標値 5%


3日目になりますが、あまり動きがありません。
損益は少しマイナスですが、まだ誤差程度という感じです。

こちらも順張りのペアなのですが
まだ目立った動きは出てきていない感じで
まだ3日目ですので、一気の動きを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順張りペアを利益確定しました。

短期間で、良い形で決済することができたので
順張りらしい安定した動きを見せてくれました。

最近は、順張りの物を多く入れていますが
残ったペアについても、勢いを期待したいです。


台風情報に気をつけてもらって
くれぐれも無理しないようにお過ごしください。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


確率論で勝負!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、インターンシップに来ている人達と
ゲンティンハイランドに遊びに行ってきました。

カジノに遊びに行ったのですが、なんと!
スロットマシンで、ジャックポットが出て大当たりしました!!

ジャックポットなんて、本物で初めてみました。

まあ、ルールも良く分からないうちに
気がついたら当たったという感じでしたが。

といっても、たいした掛けていた訳ではないのですが
余裕で勝ち逃げすることができたので良かったです。

ギャンブルなんで、ほどほどにしとくのがいいですね。




■■ 投資コラム − 不思議な確率論 ■■


カジノで遊んでたので
今日の投資コラムは確率論で。

スロットマシンで遊ぶ前に
ルーレットでみんなで遊んでいました。

ルーレットの出目は、不規則のような気がするのですが
過去にでた出目を見てみると
どうみても特定の数字に偏りがあります。

全くランダムのようで、実際にはクセがあるんですね。


確率的に言えば、少しでも確率の高いことを繰り返せば
最終的には勝てるということになります。

大事なのは、ずっと勝ち続けられる訳ではないので
自分を信じて、最後まで機械的に
確率論に沿って確率の高いことを続ける事。

これを続けられるかどうかだけに、かかってきます。


サヤ取りでも、やることは全く同じ。
確率の高いことを、ずっと続けるだけになります。


カジノだと、普通にやるとただのギャンブルですが
確率を考えてやれば、勝てる確率のあがる
投資として考えることができます。

勝てる戦いにできるのであれば
カジノとかも、ちょっとは楽しくなりますよね。


偉そうに書きましたが、ルーレットは勝てなかったですが・・・



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 雇用統計を受けてダウ平均100ドル以上の上昇 ■■


・ダウ平均 25,462ドル(+136)
・S&P500 2,840.3ポイント(+13.1)
・ナスダック 7,812.0ポイント(+9.3)

3日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は100ドルを超える
大きな上昇を見せました。

雇用統計が発表、雇用者数は市場予想ほどの
伸びはなかったものの、過去の上方修正及び失業率の低下があり
引き続き堅調な米国経済を表すことに。

買い安心感が広がる中で、ハイテク株中心のナスダック指数に
上昇が遅れていたダウ平均が追いつく形での上昇となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率で見ると

1位IBM(+3.32%)
2位ファイザー(+2.24%)
3位ウォルトディズニー(+1.19%)

とダウ平均を代表する銘柄に資金が流入し
上昇することになりました。


尚、ダウ平均全体では下落したのは3銘柄のみで全面高の展開。

その中でボーイングは下落率1位(-0.37%)となり
米中貿易摩擦は依然として市場に影を落とす
結果ともなりました。


周辺市場ではこれまで下落が継続していた金価格が上昇。

前日に一気に下落した金価格でしたが
ほぼ下落分を取り戻す上昇となり
今後下落が一服する可能性があります。


雇用統計は株価上昇で通過となりました。

週明け以降も上昇トレンドが継続するか
周辺市場も含め注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 夏休み相場入りか?株も為替も動かず ■■


・日経平均株価 22,507(-17)
・TOPIX 1,732.9ポイント(-9.6)
・東証1部出来高 13億5067万株
・同売買代金 2兆858億円
・同値上がり540銘柄、値下がり1486銘柄、変わらず77銘柄


6日の日経平均は17円安となり小幅下落、先週からの
狭い値幅での取引が継続することになりました。

先週末の米雇用統計を受けて米国市場はダウ平均が+136ドル高と
なったものの、日本市場への影響は限定的。

日経平均は寄り付きから前場にかけて若干の上昇を見せましたが
後場から下落がスタートし、そのまま前日比のマイナス圏に沈み
浮上することなく取引を終えました。


後場に入り、取引に特に力強さを感じない1日となりましたが
売買代金はギリギリ2兆円台を維持。

月曜でありやむを得ない面もありますが
金曜のダウ平均の上昇があっただけに、残念な状況です。


市場に動きがないのは為替市場も同様で
ドル/円は111円台前半から週の取引を開始したものの
殆ど値は動かずに東京時間が終了しました。


株式市場、為替市場ともに月曜日ということを考えても
値動きが非常に少なくなっています。

既に市場には夏休みのムードが漂っており
今週そしてお盆を迎える来週は、無理に取引をして
資金の消耗をせぬように注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


6日のサヤ取りデイトレは、お休みとします。

決算関連の銘柄ばっかりになってしまって
ペアの選定が非常に難しくなっています。

相場の動きがなかったですし、ペアが選べないですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りの流れが一気に ■■


[7/18 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1864.5 0.19%
買 3289 東急不動産 746 748 0.27%
損益率 0.46% 目標値 5%


随分と動くペアですね。
一気に5%くらいプラスの方向に回復してきました!!

まあ、良い事なので良いのですが
最後まで、どういう結果になるのか全く分からないですね。

もうすぐ15営業日ですが、見守っていきたいと思います。




[7/24 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 840 -8.39%
買 1605 国際石開帝石 1170 1227.5 4.91%
損益率 -3.47% 目標値 5%


少しマイナス幅が増えてしまいました。
残念ながら、こちらは戻らず。

順張りの動きですが、短期的な拡大が多いですね。




[8/1 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 833 840 -0.84%
買 7202 いすゞ 1509 1637 8.48%
損益率 7.64% 目標値 5%


3日目ですが、一気に利益確定ラインを超えてきました!!

1日で3%くらいの順張りの動きが続いてくれて
素晴らしくキレイに順張りの流れに乗っかりました。

十分な数字が出てくれたので、確定していきたいと思います。




[8/3 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.12%
買 6*** -0.45%
利益率 -0.57% 目標値 5%


こちらも順張りペアですが、少しサヤ拡大。

先のペアが良い感じの動きだったので
このペアも、一気に良い動きになるのを期待してしまいますね。

マイナスに触れたものの、特に不安はありません。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順張りペアが良い感じです。

短期的なサヤ拡大はあったりしますが
順張りが綺麗な流れにハマりやすい相場環境が出来ています。

決算発表期なので、個別銘柄は動きやすいので
注意は必要ですが、流れは悪くないですね。

相場は安定しているので、しっかりとサヤ取りで狙っていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


企業はどこまで成長できるか?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



1週間が終わりました。

今週から娘と二人生活をスタートして
毎日早起きしてお弁当作ったりしてましたが
どうにか無難に過ごしています。

お弁当は、日本で事前に買ってきておいたものが活躍していて
さすが日本だと、便利な物がたくさんあるなぁと
実感できる1週間でした。

今週末は、オフィスに来ているインターンシップの人と
ゲンティンハイランドというところに遊びに行ってきます。

マレーシア唯一の公認カジノがあるところで
マレーシアでも気温20度という寒いところなので
避暑地としても最適な場所です。

カジノも行く予定なので、プラス目指してきます!!




■■ 投資コラム − 企業はどこまで成長できるか? ■■


企業のM&Aがどんどん進んでいます。

大小、色々なM&Aがありますが、世の中はM&Aによって
企業の統合がどんどん進んでいます。

ディズニーがスカイを買収すると報じられており
資本のある大きな企業が、有望な会社を
買収し続けていくという構図が続いています。

大資本の企業が、どんどん強くなっていくという流れが
これからの流れになってくるでしょう。

良い技術を持った中小企業やベンチャーも
一気に大きくなれば別ではありますが
大企業に吸収されていく流れになっていくと思います。



先日、アップルの決算を取り上げましたが
今の大企業の業績は、底なしの増える形になっています。

M&Aで事業拡大することによって
元々飽和だろうと思われていた上限を抜けて
さらに上を目指していく企業になっていきます。

アップルも、まだ今の株価をもってしても
まだ割安だと言われています。

どこまでの成長を続けるというのは大変なことですが
成長を続けるところだけが生き残れるということでしょう。


個人も企業も、できることの上限を設けずに
成長し続けるということが必要なのかと
ありたかについて考えさせられました。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップルが米国初の時価総額1兆円超え ■■


・ダウ平均 25,326ドル(-7)
・S&P500 2,827.2ポイント(+13.8)
・ナスダック 7,802.6ポイント(+95.3)

2日はダウ平均は小動きながら若干の下落の一方で
ナスダック指数は100ポイント近い上昇を見せました。

またS&P500も上昇しており、まちまちの展開。


一昨日決算を発表し株価が上昇したアップルの上昇が継続。

遂にアップルは時価総額1兆円を突破し
米国市場初の記録を樹立しました。

アップルの時価総額1兆円超を祝福するかのようにハイテク株が上昇。

結果的にナスダック指数の上昇に繋がりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+2.92%)
3位シスコシステムズ(+1.60%)
5位インテル(+1.37%)
6位マイクロソフト(+1.21%)

とハイテク株が揃いました。


しかしながら米中貿易摩擦への懸念から
全体としては売られる銘柄が多く
ダウ平均としては7ドル安です。


周辺市場では金価格が大きな下落。

7月より下落が継続している中で
遂に昨年7月の安値水準1200ドル前半に到達しました。

更なる下落が継続するのか、注意が必要となります。


ダウ平均とハイテク株主体のナスダック指数で
乖離が生じる値動きとなりました。

本傾向が明日以降も継続するのか、注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 金融株全体に戻り売りの動き ■■


・日経平均株価 22,525(+12)
・TOPIX 1,742.5ポイント(-9.5)
・東証1部出来高 13億9949万株
・同売買代金 2兆3264億円
・同値上がり435銘柄、値下がり1609銘柄、変わらず59銘柄


3日の日経平均は12円高となり小幅な反発。

引き続きトレンドの出ない展開が継続しています。


米国市場はダウ平均は下落したものの、アップルが
時価総額1兆ドルオーバーとなりハイテク株が上昇。

ただし日本市場に対する影響は限定的であり金曜日でもあり
終日前日の終値前後を上下する値動きが継続しました。


昨日株式市場に影響を与えたドル/円も111円台半ばで
値動きを止めており、本日は株とドル/円いずれも
動かない状況となりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

4位ふくおかFG(-4.09%)
7位ソニーFHD(-3.31%)

を始め金融及び保険銘柄が、下落上位10銘柄中の5銘柄。

日銀の長期金利上昇容認以来上昇した金融保険株に
一旦売りが入る状況となりました。


また上昇率1位は好決算が素直に評価された
スズキ(+8.55%)。

尚、自動車業界は明暗が分かれる決算となっています。


本日晩は米雇用統計となり
週明けは雇用統計後の取引となります。

大人しい取引が続いていますが
トレンド変換となるケースもあるため
週明けの寄り付き及びその後の値動きに
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − JFE(5411) vs 神戸製鋼所(5406) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 5411 JFEホールディングス
買い 5406 神戸製鋼所

を取り上げてみたいと思います。

JFEが上昇していますが、決算発表の結果の上昇です。

決算上は、20%の増益となっているので
まだ株価の上昇余地が正直あります。

ただ、同業種とのサヤが拡大しただけで
かなりのサヤが生まれているので、サヤ縮小の
伸びしろがあるのかなと思います。

JFEの出来高にも注目して、デイトレに望みましょう。


JFEが寄り付きから下落しての寄り付きで
神戸製鋼所は、ほぼ変わらずの寄り付き。
アンラッキーな寄り付きとなりました。

その後、それぞれの株価の動きはありましたが
サヤとしては大きな動きはなく。

寄り付きのアンラッキーはありましたが
ほぼゼロで終わっています。

JFEが動いた割には、値動きが少なかったですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算で動くペア ■■


[7/18 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1884 -0.86%
買 3289 東急不動産 746 720 -3.49%
損益率 -4.34% 目標値 5%


今日も大きくサヤ拡大しています。
この2営業日だけで、7%くらいのサヤ拡大となっています。

決算でどちらの数字も大きく動いており
決算内容が、サヤ的には物別れする形に。

この内容だと、股割きになっても仕方がない感じです。

良い感じだったのですが、一気に決算で厳しい展開になりました。




[7/24 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 838 -8.13%
買 1605 国際石開帝石 1170 1229 5.04%
損益率 -3.09% 目標値 5%


こちらも、マイナスに大きく振れました。

このペアは振れ幅がもともと大きい事もあるので
あまり気にせずに行こうと思っていましたが
プラス復帰を期待していたので、ちょっと残念です。




[8/1 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.60%
買 7*** 4.71%
利益率 4.10% 目標値 5%


こちらのペアは、まだ仕掛け2日目ですが
大きくサヤ縮小してきて、一気に4%台の利益率になりました。

日経平均株価は大きく動いてないですが
決算の影響を受けやすい時期ということもあって
サヤの動きの方は、非常に大きく出ています。

マイナスペアもありますが、良い方に動いてくれるペアもあって
ちょっと救われた感じです。




[8/3 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.12%
買 6*** 0.00%
利益率 -0.12% 目標値 5%


新規の仕掛けになります。

決算期なので、どうしようか少し悩みましたが
またも順張りペアを投入してみることに。

もうかなり縮小してしまったところはあるのですが
まだ行けるかな?と見ています。

決算の動きは心配ですけどね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、決算で大きく動いています。

マイナスのものが増えてしまいましたが
まあこれは運みたいなところがあるので仕方ないです。

そして新しいペアも入れて、偶数ペアに復帰。
プラスもマイナスも含めて、ポートフォリオとしては構成しました。


決算期は、なかなか数字の動きが激しくて
サヤ取りっぽ感じにはなりにくいのですが
この時期は、いつも仕方ないですね。


さて、今週は仕事も早めに切り上げて
遊びに行ってこようと思ってます!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アップルが最高値更新

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



まだ数日しか経ってないですが、朝5時起きが板についてきました。

いつもギリギリまで寝てるので
早起きすると、1日の時間が長く感じます。
ただ、その分夜が弱くなったような気がしますが。


8月に入って、月初は忙しくしているのですが
オフィスのスタッフが、マンゴスチンを買ってきて
仕事の合間に、オフィスで食べてました。

南国のフルーツを食べている時は
得しているなぁと感じる瞬間です。

私が買ったわけではないのですが
3kgで300円くらいなので、たくさん食べても格安です!!




■■ 投資コラム − アップルが最高値更新 ■■


昨日、アップルが決算発表をしています。

決算時期になっていますが、アップルの決算は
注目される企業の一つです。


個人的には、アップルの業績予想は大はずしで
スマホ需要が飽和に近い状態になってきて
業績も限界かと思っていました。

ところが、私の予想は大はずれで
アップルの業績は、堅調な流れを維持しています。

これだけ飽和して、競合が増える中で
業績を維持するというのは素晴らしいことです。


アップルというブランドを前面に出し
決して安売りしない(むりろ高く売る)戦略で
それに加えて、音楽配信などのコンテンツサービスも充実。

利益をしっかり確保しながら、その上で新しい軸を作る。

素晴らしい経営スタイルだと思います。

スティーブジョブズ氏が亡くなってから
アップルも終わったかなと思った時もありましたが
全くそんなことはありませんでした。


今晩の取引が本番となりますが
200ドル近いところの株価になってきています。

過去最高の株価をつけており
まだまだ注目企業という位置づけは変わりません。

9月には新型のiPhoneが発表される予定で
さらに売れるのではないかと注目されています。

新機種も楽しみですし、今後の展開も非常に楽しみですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦解消への協議入りが報じられ一旦上昇 ■■


・ダウ平均 25,415ドル(+108)
・S&P500 2,816.2ポイント(+13.6)
・ナスダック 7,671.7ポイント(+41.7)

31日は3指数揃っての上昇、ダウ平均が100ドル以上の上昇を見せ
下落が続いた市場も一息入れる事になりました。


ブルームバーグが米中貿易摩擦について
米中間で非公式の交渉が持たれていると報道。

下落が続いた市場で一旦戻しのタイミングを待っていた中
米中貿易摩擦緩和への期待ムードが広がり
3指数揃っての上昇を見せました。


海外の売上比率の高い銘柄が買い戻されることになり
ダウ平均採用銘柄では

1位3M(+3.51%)
3位キャタピラー(+2.90%)
6位ボーイング(+1.49%)

となり、お馴染みの貿易摩擦銘柄がランクインしました。


また株式市場の上昇に併せてドルインデックスも上昇し
再びレンジ相場の上限付近に到達。

足元はレンジ範囲内で上下の動きを繰り返している状況で
上下いずれの方向にも決定的な値動きを見せません。

よって為替市場においても一方的な値動きは生じていません。


今週はFOMCに加え、雇用統計が控える週となります。

ただし今月はFOMC後のFRB議長の会見は予定されていません。

イベントに向け今後どのような値動きとなるのか
という点に注意して、各市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円112円回復を追い風に日経平均192円高 ■■


・日経平均株価 22,746(+192)
・TOPIX 1,769.7ポイント(+16.4)
・東証1部出来高 17億6725万株
・同売買代金 2兆9652億円
・同値上がり1144銘柄、値下がり888銘柄、変わらず71銘柄


1日の日経平均は192円高となり続伸。

昨日の米国市場で米中貿易摩擦悪化への懸念が後退し3指数揃って上昇。

米国市場の流れを受けて、日経平均は寄り付きより
100円を超える上昇を見せました。


その後、後場には為替市場においてドル/円が112円を回復。

円安を追い風に日経平均は上昇を開始し
最終的には192円高となり取引を終えました。


尚、売買代金も2.9兆円と3兆円に迫る水準であり、
堅調に推移しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
2位にふくおかFG(+8.02%)が登場。

十八銀行との経営統合について
公正取引委員会が認める方向と報じられ
上昇に勢いがつきました。

また他にも金融株が多くベスト10にランクイン。

昨日の日銀の長期金利上昇容認スタンスにより
金融機関の収益環境改善を見込んだ買いが入りました。


日銀政策決定会合明けの取引は、上昇となりました。

しかしながら、今週はFOMC及び米雇用統計が控えています。

米国市場の動向に引き続き留意しながら
日本市場の方向性を探りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8月1日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきます。

良いペアが選定できなかったので、一旦お休みとします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア追加 順張りペア増 ■■


[7/18 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1877 -0.48%
買 3289 東急不動産 746 743 -0.40%
損益率 -0.88% 目標値 5%


大きくサヤが拡大してしまいました。
股割きの動きになっていて、特に東急不動産が下落したのが
サヤ拡大に大きく影響してしまっています。

決算で動いている訳ではないので、
明日は戻ってくれるかなぁと思いたいです。




[7/24 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 832 -7.35%
買 1605 国際石開帝石 1170 1250 6.84%
損益率 -0.52% 目標値 5%


昨日とほぼ変わりませんでした。
サヤは縮小していませんが、リバウンドもおこらず
安定して動いている感じがします。

流れ的には、まだいいかなと思っていますので
明日にはプラス転換を期待したいところです。




[8/1 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.12%
買 7*** 1.76%
利益率 1.88% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

だいぶ仕掛けのタイミングを待ったのですが
順張りの仕掛けをしようと思ったら
サヤ拡大の流れが一斉に出てきたので
少し様子見をしていました。

ちょうどタイミングがやってきたと思ったので
新しく仕掛けをしてみました。

とりあえず、良いタイミングで入れたようで
順張りの流れに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新ペアを入れてみました。

すっかり順張りのペアが増えましたが
今は、そういうペアの流れが来ている気がします。

もう1ペア空きがあるので、4ペア埋めにいこうと思います。

1ペアが大きくサヤ拡大してしまったのですが
明日はリバウンド期待です。


今週は、もうちょっと忙しいのですが
仕事の方も頑張りながら、引き続きがんばります!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


インフレ目標達成遠のく

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



しばらくは、朝5時起きの生活が続きます。
まだ、ちょっと慣れないですが、頑張っていきます。
体が慣れれば、何とかなると思うのですけどね。

7月も終わって、8月に突入となります。
月替わりは色々と忙しいので、今週は忙しくなりそうです。




■■ 投資コラム − 2%の物価上昇遠く ■■


日銀の金融政策決定会合があり
午後に黒田総裁の会見がありました。

日銀としては、2%の物価上昇を目標としてやってますが
なかなか目標は達成できずにいます。

今日の会見で、2%の物価上昇はさらに遠のき
数値的にも、さらに1年先送りする形となりました。

全くインフレ目標は達成できないですね。


追加の金融緩和についての話がありましたが
特に追加の金融緩和は必要なく、現状維持で十分。

マイナス金利こそは否定はしなかったものの
金融機関への悪影響も踏まえて、マイナス金利を前進させることは
次の手としては考えていなさそうです。


むしろ、逆に長期金利については、若干の上昇を容認。
政策金利は変えないものの、市場での変動により
0.1%を超える金利も容認する方向に舵を切っています。


まだ、出口戦略を見いだせる状態ではなく
しかも追加の金融緩和もできないという状況の中で
これまでの日銀の路線を肯定しながらも、マイナー修正をするという
非常に際どい舵取りが求められる状況になっています。


景気回復とインフレ目標達成が、なかなか実現できないですが
何か良い手立てはないのでしょうかね。

今の路線の延長では、結果は知れている感じがしますが。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イベント週初日、2営業日続けて3指数揃っての下落 ■■


・ダウ平均 25,306ドル(-144)
・S&P500 2,802.6ポイント(-16.2)
・ナスダック 7,630.0ポイント(-107.4)

30日は先週末同様に3指数揃っての下落。

ダウ平均は100ドル以上、ナスダック指数も100ポイント以上と
大きな下落に見舞われました。


アップルを除くと決算発表は概ね終わったものの
ハイテク株売りの先週からの流れが継続。

ナスダック指数はアマゾン、フェイスブック、アルファベット
といった代表銘柄が売られました。


ただしダウ平均採用銘柄の下落率では

4位マイクロソフト(-2.15%)
9位シスコシステムズ(-0.94%)

とハイテク株への逆風は一旦収まることに。


一方で下落率上位では

1位ビザ(-3.01%)
2位アメリカンエキスプレス(-2.89%)

とカード会社銘柄が不祥事を背景に下落しました。


周辺市場では先週末に向けて上昇した
ドルインデックスがそれまでの上昇分を
帳消しにする下落となり、レンジ相場の下限に到達。

今後レンジ相場を上下いずれにブレイクするかが注目されます。


今週はFOMC政策金利発表、雇用統計と
イベント週となります。

株式市場に若干変調の兆しが生じている中でのイベント週ですが
再度上昇に向けて動くのか、遂に上昇トレンド終了となるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 値下がり銘柄が多い中での日経平均上昇に ■■


・日経平均株価 22,553(+8)
・TOPIX 1,753.2ポイント(-14.8)
・東証1部出来高 19億7243万株
・同売買代金 3兆2635億円
・同値上がり613銘柄、値下がり1436銘柄、変わらず54銘柄


31日の日経平均は8円高となり小幅な上昇。

日銀政策決定会合当日であり、前場は昨日の米国市場の影響から
若干前日比マイナスで寄り付いたものの
大きな値動きは生じませんでした。

その後、政策に大きな変更がないと伝わった後場に上昇を見せ
前日比プラス圏に浮上。

値動き自体は大きくなりませんでしたが
プラス圏を維持したまま、本日の取引を終えました。


注目されていた日銀政策決定会合が無風となったため
それまで様子見スタンスの投資家の参入もあり
売買代金は3兆円台を回復。


ただし日経平均はプラスとなったものの
TOPIXはマイナス。

値下がり銘柄は値上がり銘柄の2倍以上存在しており
市場のひずみが拡大する結果となりました。


日銀の政策決定会合の内容はこれまでの既報の内容ですが
長期金利の上昇を容認するもので、金融市場に今後影響を
与える可能性があります。

また今週は水曜にFOMC、金曜に米雇用統計が控えています。


本日の日銀政策決定会合の内容を
今後金融市場がどのような形で織り込んでいくのか
という点に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本車輌(7102) vs 近畿車輛(7122) ■■


31日のサヤ取りのデイトレですが

売り 5486 日立金属
買い 5706 三井金属

をもう1日取り上げてみたいと思います。

引けベースでは、サヤが戻ってきているので
もう1日狙うにはちょうど良いかなと思います。

既に1.5%くらい取った上での追加狙いなので
二匹目のどじょうを狙っていきたいと思います。


寄り付きは、日立金属が下落しての寄りに対して
三井金属は上昇と、サヤが縮小しての寄り付き。

これが、どう出るかという感じでしたが
10時くらいの時点では、なんとか少しプラスでした。

引けベースでは、1%を超えるプラスを記録しており
寄り付きが厳しい状況でしたが、それも関係ない形で
良いペアになったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りのながれ一気に戻る ■■


[7/18 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8053 住友商 1868 1835 1.77%
買 3289 東急不動産 746 758 1.61%
損益率 3.38% 目標値 5%


ほぼ変わり有りませんでした。
ここ数日、あまり動きのない日が続いています。

チャート的にも、少し停滞してしまっていますが
まだサヤが縮小する余地はありそうです。




[7/24 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 775 822 -6.06%
買 1605 国際石開帝石 1170 1230.5 5.17%
損益率 -0.89% 目標値 5%


サヤが回復してきます。
一時、一気に大ピンチになりましたが
2日かけて、かなり回復してきた感じがします。

基本は、順張りのサヤ縮小の流れが
今も継続しているとみて良いでしょう。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まあ良い感じです。
順張りのペアが、また流れが戻ってきた感じがします。

1日から新しいペアを入れていく予定です。
今は、また流れが来ている感じがするので
この流れに乗れそうなペアを入れていきます。


8月相場に突入となりますが、今月も頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ