サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • サヤ取り 無料メルマガ登録

VIX指数低下 市場安定へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台湾から日本に戻ってきました。

日本が思ったより暖かくて
前回は、かなり寒かった記憶があるのですが
覚悟してた割には、割と温暖な気候でした。

日本に来たばかりですが
私は24日の午前中から、また次のフライトへ。

ドイツ経由でスペインに移動します。
ヨーロッパは、ちょうど1年ぶりになりますが
久々の長旅です。

旅慣れている方ですが、今回はドイツでの乗り換えが短く
そこの時間だけが心配してます。

ツキがありますように。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − VIX指数低下で落ち着きを取り戻す株式市場 ■■


2月22日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,962ドル(+164)
・S&P500 2,703.9ポイント(+2.6)
・ナスダック 7,210.0ポイント(-8.1)


22日はダウ平均は100ドル以上の上昇となるも
S&P500は変わらず、ナスダック指数は下落となり
まちまちの展開。

下落と上昇が続き、相関した値動きの続いていた3指数ですが
久しぶりにバラバラな値動きとなりました。

市場はレンジ状態となっています。


VIX指数の下落及び米国債の利回り低下で
株式市場は落ち着きを取り戻した中で
原油在庫の減少が発表され、原油価格(WTI)が
61ドル台から一気に63ドルにまで上昇。

このところの原油価格とダウ平均の相関が継続し
両者ともに上昇することになりました。

ダウ平均は一時358ドル高にまで上昇しましたが
高値を維持できず164ドル高に留まっています。


ダウ平均採用銘柄で見ると、金融株の下落が目立つ状況です。

米国債の利回り低下が金融株に影響を与える結果となりました。

下落率トップ10では2位のゴールドマンサックス(-0.75)他
5銘柄が金融株となっています。


方向感の無い値動きが継続していますが
先週までの値動きが激しすぎた裏返しとも言えます。

次のトレンドが発生するまで
無理な売買は手控えたい局面でしょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場及び為替市場の追い風も低調な売買 ■■


・日経平均株価 21,892円(+156)
・TOPIX 1,760.5ポイント(+14.3)
・東証1部出来高 11億9800万株
・同売買代金 2兆2514億円
・同値上がり1562銘柄、値下がり455銘柄、変わらず50銘柄


23日は日経平均で156円高、しかしながら昨日の234円安には及ばず。

昨晩の米国市場は3指数まちまちの値動きながら
ダウ平均は164ドル高。

素直に米国市場の流れを受け継いだ日本市場は寄り付き後から
スルスルと上昇を見せ、後場もジワリと上昇を継続しました。


また昨晩から円高が進みドル/円は107円台から106円台にまで
下落していましたが、株式市場に対しては大きな影響なし。

そしてドル/円は東京時間を通じて上昇し
107円台の回復を果たしました。


日経平均採用銘柄においては
下落率で4位7&iHD(-1.58%)含め4社が小売となり
小売銘柄の下落が目立ちました。


堅調な値動きを見せた株式市場ですが
東証1部売買代金の2.2兆円は本年2番目の低さとなり
依然として外部要因に左右される環境が継続しています。


今週は方向感のない値動きに終始した東京市場でしたが
来週で2月は終了となります。

3月に向け再び値動きが生じることになるのか
来週後半からの値動きに特に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 中外製薬(4519) vs 日本新薬(4516) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 4519 中外製薬
買い 4516 日本新薬

を取り上げたいと思います。

日本新薬が寄り付きから大きく下落しているのですが
特段の材料は見当たらない感じだったので
そこを狙い目にしたペアとして取り上げてみます。

私は、デイトレは参戦できなかったので、結果だけのレポートです。


寄り付きは、ほとんど動きなしの安定した寄り付き。
エントリーの判断は、やりやすい寄り付きだったようです。

その後は、日本新薬の方が下落して、サヤ拡大の流れ
10時くらいの時点では、1%くらいのマイナスでした。

後場は、サヤとしては逆転したようですが
前場の取引では、見立てとは少し思惑が外れたようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 5%ラインまで届け! ■■


[2/5 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6255 8.66%
買 9101 郵船 2641 2333 -11.66%
損益率 -3.00% 目標値 5%


昨日よりは、サヤ縮小してきました。

ただ、結局は、このペアはこのくらいのレンジを行き来していて
そんなものかぁという印象です。

来週には15営業日を迎えることになりますが
大きな期待はできないので、少しでも良いところで。。。
というのを願うばかりです。




[2/14 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1947 -0.88%
買 6113 アマダ 1383 1431 3.47%
損益率 2.59% 目標値 5%


結構、このペア動きますね。
昨日は大きくマイナスだったのが、それを取り返す形に。
今日は2%以上もサヤが回復してきています。

相場変動以上に、このペアはクセがありそうですが
良い方向に向かってくれている分にはオッケーです。




[2/15 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1691 -0.42%
買 8601 大和 712 725.3 1.87%
損益率 1.45% 目標値 5%


ほぼほぼ変わっていません。

マイナスからプラス圏に動いてきてくれて
安定した動きを今週は形成してくれたと思います。

流れは良い感じですので、この流れで来週も期待です。




[2/16 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1629 -2.65%
買 9009 京成 3345 3500 4.63%
損益率 1.99% 目標値 5%


1%くらいサヤが戻ってきてくれました。

利益確定を見逃したペアですが
いきなり予想とは違う動きになっていて心配ですが
とりあえず少しでも戻りを見せてくれたのであれば良いです。

期待通りのタイミングに乗れていない感じがするので
このままだと、5%に戻った時点で確定かな。

まあ、そこまで戻ってくれればの話ですが。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は全体的に良い感じかな。

気になる例外ルール適用ペアについては
今日は少しだけ復活。

何もないよりはいいのですが
ちゃんと戻してくれるかなぁと心配です。

相場は弱いのか、強いのか分からなくなってきましたが
来週は方向性を見極める相場になると思います。


私の方は、来週はスペインになるのですが
日本との時差8時間になるので
相場的には、なかなか取り組みにくい感じになると思います。

メルマガも、今ひとつ何時に取り組めば良いのか
タイミングが良く分からないので
来週は、かなり変則的な感じになると思います。

というは、最近は普段でも変則的か。。


久々のヨーロッパですが、楽しんできたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


例外ルールの失敗?!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台湾にやってきました。
朝4時前に起きての移動なので、さすがに今日は眠いです。

早朝便なのに、お天気の影響でフライトが1時間遅れ
長〜い1日になりました。

明日のお昼くらいまで、台湾での打ち合わせがあって
午後には、台湾から日本に行く予定です。

タイミング良くというか悪くというか
雪が降りそうなくらい寒いみたいなので
気合い入れていきたいと思います。


今日も時間がないので、投資コラムはお休みにします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って下落するも金融市場全体は落ち着きを見せる ■■


2月21日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,797ドル(-166)
・S&P500 2,701.3ポイント(-14.9)
・ナスダック 7,218.2ポイント(-16.0)


21日は連休明け後2日続けての3指数揃っての下落。

FOMC議事録の公開後に若干の乱高下はあったものの
大勢に影響はなく、米国債の金利上昇に合わせ株価は下落しました。

先週の株価上昇期にはそれほど意識されていなかった
米国債の金利上昇が、再び注目されつつあります。

また株価の下落に合わせて原油価格(WTI)も下落し
一時は60ドル台に突入。

先週の株価上昇に合わせ上昇した原油価格も
株価の値動き同様、落ち着きを取り戻しつつあります。


更に株価乱高下の原因となったVIX指数は
21日も下落。

またドルの価値を示すドルインデックスも
引き続き上昇を見せました。

アメリカ市場は株価は下落したものの
欧州市場も落ち着きを見せており
金融市場全体としてはは落ち着きを取り戻した状態が
継続しています。


今週はFOMCを過ぎると注目される経済指標の発表は
控えていません。

このままダラダラとした値動きが継続するのか
もしくは何かしらの原因をきっかけで大きな動きを見せるのか
引き続き株式市場の状況を注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の影響から日経平均234円安 ■■


・日経平均株価 21,736円(-234)
・TOPIX 1,746.1ポイント(-15.4)
・東証1部出来高 13億4948万株
・同売買代金 2兆5902億円
・同値上がり542銘柄、値下がり1455銘柄、変わらず69銘柄


22日は日経平均で234円安、米国市場の下落が
そのまま日本市場に影響を与える形となりました。


日経平均は寄り付きから前日比マイナスとなり
そのままおとなしい動きを見せ
寄り付きと変わらない程度の価格で取引を終了。

為替市場は107円台前半から半ばのレンジ相場を形成しており
為替市場も停滞。

ただしドルインデックスの状況からは
引き続きドルが買われる状況が継続しています。


既に東証1部の売買代金が2兆円台で停滞している東京市場では
株価を動かす要因に事欠く中で
米国市場の影響を受けた寄り付き付近での値動きに
終始することになりました。


日経平均採用銘柄では下落率で
2位鹿島建設(-3.97%)、4位大成建設(-3.51%)と
ゼネコン株が売られましたが、3位リコー(-3.92%)は
大幅な減損が報じられ売られる結果となりました。


方向感をなくしている東京市場ですが
今週は明日の取引を残すのみです。

明日は金曜で小動きの展開が予想されますが
小動きの中で、無理な取引をしないように
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


22日のサヤ取りデイトレですが
一旦お休みとさせていただきます。

ペアを選んでいる時間が取れないのと
どのみち、私はデイトレは参加できませんので
お休みとさせていただきました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 例外ルールは失敗?! ■■


[2/5 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6208 9.35%
買 9101 郵船 2641 2299 -12.95%
損益率 -3.60% 目標値 5%


今日は、サヤが戻ってくると思っていたのですが
パターンが違って、ほぼ変わらずでした。

縮小して欲しいタイミングだったのですが残念です。

この流れだと、明日もサヤ拡大になってしまうと
かなりピンチになってしまいます。




[2/14 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1963 -1.71%
買 6113 アマダ 1383 1408 1.81%
損益率 0.10% 目標値 5%


こちらのペアは、2%くらいサヤ拡大してしまいました。

こんなにサヤが動くとは思ってなかったので
ちょっと、まさかの展開になっています。

明日は、またサヤ縮小の流れになって欲しいところです。




[2/15 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1658 1.54%
買 8601 大和 712 711.9 -0.01%
損益率 1.53% 目標値 5%


こちらのペアは、サヤ縮小に大きく動いてくれて
マイナスからプラスに転換してきました。

しかも、やや大きめのプラスのところまできたので
ちょっと安心できるところまできています。

ポートフォリオとしては、なかなか良い構成です。




[2/16 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1626 -2.46%
買 9009 京成 3345 3450 3.14%
損益率 0.68% 目標値 5%


例外ルールを適用したペアですが
なんと、2日続けて大きくサヤが拡大してしまいました。

5%を超えていたので、2日でまさかの4%も
サヤが拡大してしまっています。

値動きは激しい感じになっていますが
サヤチャートとしては、明らかに厳しいところになっています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、例外ルール適用ペアが
益々サヤが拡大してしまうと結果になっています。

まさかの展開に自分でもびっくりなのですが
これもまた、相場というものです。

日経平均株価も、上下にブレブレになっていますが
明日は週末なので、寄りを除けば
少しは落ちついた動きになるかな?!


明日は、日本からメルマガお伝えすることになると思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ウォルマートショック

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、なかなか忙しい1日でした。

日本のオフィスに、今日から新しいスタッフが増えて
さらに賑やかになりました。

といっても、私はマレーシアなので、いきなり電話会議で
他に打ち合わせがあったり、隙間に髪を切りに行ったり
非常にバタバタした感じのある1日でしたが
何とか乗り切った感じがします。

明日は、朝4時くらいには家を出ないと行けないので
早いところメルマガを仕上げてしまって
出張の準備をして、早めに寝ようかと思います。

まだまだ、これからが格闘の時間です。

急ぐので、今日は投資コラムはお休みして短縮モードで行きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ウォルマートの大幅下落が市場全体に影響 ■■


2月20日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,964ドル(-254)
・S&P500 2,716.2ポイント(-15.9)
・ナスダック 7,234.3ポイント(-5.1)

連休明けの20日は3指数揃っての下落となり
ダウ平均は200ドル以上値下がりしました。

節目価格の25,000ドルも割れてしまいましたが
先週は6連騰しており、本日の下落は先週の戻りにすぎない状態。


ただしダウ平均の下落は254ドルですが
ダウ平均採用銘柄の上昇銘柄は5銘柄のみであり
幅広い銘柄が売られる展開となりました。

特に四半期決算を開示し、期待のネット販売部門の
減速が明らかとなったウォルマートが売られ
下落率1位(-10.18%)となり、ダウ平均全体の足を引っ張ることになりました。

一方でハイテク株は上昇率1位にインテル(+1.67%)
2位マイクロソフト(+0.78%)と比較的堅調。


また株価に連動するかのように原油価格も下落し
62ドル台から61ドル台前半となりました。


今週は水曜にFOMCの議事録公表を控えていますが
波乱はないと見られており、株価を動かす材料に乏しい状態です。

先週6連騰したダウ平均が連休を開けて
上下いずれの方向に進むことになるのか
明日以降の動向を注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ほぼ昨日終値周辺の値動きに終始した一日 ■■


・日経平均株価 21,970円(+45)
・TOPIX 1,761.6ポイント(-0.8)
・東証1部出来高 13億8202万株
・同売買代金 2兆6862億円
・同値上がり1087銘柄、値下がり897銘柄、変わらず82銘柄


21日は日経平均で45円安となり小動きの展開。

連休明けの米国市場がダウ平均で200ドル以上の下落となりましたが
既に昨日200円以上下落の日本市場には殆ど影響はなし。

ナイトセッションでは下げていたので、割とがんばった印象です。

昨日の終値近辺で寄り付いた後
前場の半ばから後場の始めに上昇の流れはあったものの長続きせず
結局、前日比であまり変化ない値位置で取引を終了しました。


ただし為替市場ではドルが買われる流れが継続しており
ドル/円が上昇、107円台後半にまで円安が進みました。

先週は円買いによるドル/円の下落でしたが、
今週はドルインデックスが上昇を続けており
ドル買いによるドル/円の上昇となっています。

よって足元、ドル/円は上昇しているものの
ドル要因による上昇であり、日本株はドル/円との
相関した値動きを見せていません。


売買代金も2兆円台が定着しつつあるため
日本市場は力強さがなくなりつつあります。

よって米国市場の値動き次第の面を更に強めています。


既に2月も下旬に入っており、これまでの値動きから
2月一杯は値動きが停滞する可能性も踏まえて
今後の市場に臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − JFEホールディングス(5411) vs 東京製鐵(5423) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 5411 JFEホールディングス
買い 5423 東京製鐵

を取り上げてみたいと思います。

かなり堅いところではあるのですが
股割きの動きになっているので、狙ってみたいと思います。

王道のペアなので、まあ安定はしていると思います。


寄り付きですが、両銘柄とも上昇してスタート。
ちょっと狙いにくい寄り付きになりました。

結果的には、JFEがちょっと安めの寄り付きだったのですが
すぐに高い動きで、サヤとしては拡大の動き。

寄り付き見送りで、なかなかタイミングが見いだせずに
そのまま終了という形になりました。

JFEが下げる展開もあり
1日の値動きは割とある感じだったので
ネタ的には良い感じだったのですが
エントリーのタイミング判断が非常に難しかったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 例外ルールペアの動きは? ■■


[2/5 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6251 8.72%
買 9101 郵船 2641 2322 -12.08%
損益率 -3.36% 目標値 5%


良い感じになってきたのかなと思ったのですが
またまた、サヤが拡大となってしまいました。

1%台まで下がったと思ったのに
また3%台にまで、戻ってきてしまっています。

パターン的には、明日は戻ってくれるはずなので
とりあえずは、ちゃんと戻して欲しいです。




[2/14 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1947 -0.88%
買 6113 アマダ 1383 1428 3.25%
損益率 2.37% 目標値 5%


どうも、毎回デンソーペアと逆相関の動きをするペアです。
こちらのペアは、今日はサヤ縮小してくれてプラスに。

まあポートフォリオという意味では
上手い具合に構成されているのですけども
両方ともプラスという動きに期待をしたいのですけどね。




[2/15 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1707 -1.37%
買 8601 大和 712 717.6 0.79%
損益率 -0.58% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小してきました。

マイナスなのは変わっていないのですが
少しサヤは縮小してきています。

プラス転換を期待しので、明日はどういう動きに鳴るかな。




[2/16 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1623 -2.27%
買 9009 京成 3345 3535 5.68%
損益率 3.41% 目標値 5%


久々の持ち越しペアになります。

ただ、今日はいきなり大きくサヤが拡大してしまって
1.5%くらい、サヤが拡大となってしまいました。

いきなり不安を覚える動きなのですが
まだまだ期待をしておきたいと思います。

上手く行きますように〜



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、例外ルールを適用したペアが
どうなるっているのかが、非常に気になります。

今日は肩すかしな感じではあったのですが
まだまだ、この先の動きに期待をしたいと思っています。


さて、今日はかなり軽くしたので
メルマガが早く終わりました。

明日は、早朝起きで、とりあえず台湾に移動です。
台湾でも、がっつり会議がありますので
明日は台湾で、がんばって仕事したいと思います。


明日のメルマガは、台湾からお伝えします。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


未成熟な仮想通貨売買システム

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、木曜日から出張になるので
ちょっと焦ってますが、残された時間もあまりないので
がんばって終わらせないと行けない事がたくさんあります。

気にするものが、日々増えていくので
あっちこっちと見るのが大変ですけども
最近は、仮想通貨のマーケットを見ることが多いかな。

色々勉強しながらですが、技術屋さんの目から見ても
非常に仕組み的にも面白くて、飽きることがありません。

サヤだらけで、狙えるところが多すぎて本当に困ります。




■■ 投資コラム − 未成熟な仮想通貨売買システム ■■


今日も、仮想通貨関連のネタをコラムにしてみます。

コインチェックのハッキング事件は
みなさん知るところで大きなニュースでしたが
毎日のように、仮想通貨の取引においてはネタがあります。


先日あった事件では、とある有名な仮想通貨取引所で
(しかも、ここはちゃんと金融庁の登録済みのところ)
なんとビットコインが0円で販売されるという
異常事態が発生しました。

売買システムの不具合によるものなのですが
タダで株が買えてしまった!
と言っているのと同じです。

普通に考えてあり得ないことなのですが
まだまだ未成熟な市場なので
こうしたことが頻繁に起こっています。


株式市場の場合は、最終的には東証のシステム経由で
注文が処理されている形になっていますので
東証のシステムさえしっかりしていれば
基本的には証券会社のシステムだけでは
そんなに変なことにはなりません。

仮想通貨の世界は、中央集権を嫌った世界なので
それぞれが独自の取引システムを作っており
取引所によって、まったく違った性質のシステムになっています。

これが、サヤを生み出す原因でもあるのですが
システムの成熟度という観点においては
まだまだ問題が多いというのが現状でしょう。

金融庁が、躍起になって規制しようとしているのも
仕方のない状況になっていると思います。


とかくニュースでは、コインチェックの事件以来
みなし取引所が良くないような言われ方をしますが
登録されている取引所でさえも、色々な問題があって
金融庁に登録済みかどうかだけでは判断できない面が多いです。

今の段階では、どこで取引したとしても
多少のリスクは抱えている前提で考えた方が
良いのではないかと思いますね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − プレジデントデーでアメリカ市場は休場 ■■


2月19日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

19日はプレジデントデーでアメリカの金融市場は休場。

またカナダ市場もファミリーデーで休日であり
北米市場は完全に休場となりました。


アメリカ市場が休場ではあるものの欧州市場はオープン。

しかしドイツ市場、イギリス市場ともに
大きく下落の後、米国市場程の回復は見せていません。

日本市場も若干戻した程度であり、先進国では
一人アメリカ市場のみが大きな戻しを見せている状態です。

経済のファンダメンタル要因としては米国経済は絶好調と言えるため
経済の好調さがそのまま株価に反映しているとも言えます。


周辺市場では原油価格(WTI)が上昇を見せ62ドル台に突入。

4営業日ローソク足は陽線であり
再び66ドル台の高値を目指す可能性も出てきました。

またこのところ安値に沈んでいたドルインデックスが
16日(金)から上昇を開始。

先週は安値ブレイク寸前まで下落したものの
ギリギリ割れずに堪えた結果、上昇しています。

ドルインデックスの上昇がドル/円を始め、足元の
ドルストレート通貨の上昇に寄与しています。


株式市場の混乱が収まった状態となりましたが
今週は再び上昇トレンドに乗ることができるのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 昨日の大幅高の反動もあり4営業日ぶりの下落 ■■


・日経平均株価 21,925円(-224)
・TOPIX 1,762.4ポイント(-12.7)
・東証1部出来高 12億3682万株
・同売買代金 2兆2390億円
・同値上がり1027銘柄、値下がり949銘柄、変わらず90銘柄


20日は日経平均で200円以上の値下がりとなり
4営業日ぶりの下落。

昨日428円高と大きな上昇を見せている中で
昨晩は米国市場が休場のため市場の買い意欲も低く
終日昨日の終値を上回ることなく取引が終了しました。


株式市場は低調に推移の一方
為替市場では、ドル/円の円安が進み107円目前にまで上昇。

先週の円高を取り戻すような値動きが、昨日より継続しています。

またコインチェックのNEM盗難事件で
一旦下落したビットコイン価格が先週より
上昇を続けており120万円にまで再び上昇。

120-130万円がサポート&レジスタンスとなっており
以後の値動き次第では、これまで以上の上昇も期待できるため
今後の値動きには注目したい所です。


米国市場の休場で値動きに欠ける状況ですが
日本市場は米国市場に比べると、まだ戻しのレベルが不十分な状況。

足元で為替も円安に向かっており
今週は、米国市場スタートを受け更なる戻しの値動きが生じるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 芝浦メカトロニクス(6590) vs 日本電産(6594) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 6590 芝浦メカトロニクス
買い 6594 日本電産

を取り上げてみたいと思います。

芝浦メカトロニクスが上昇しており
そこからの狙い目としています。

今晩はアメリカ市場がお休みですし
デイトレとしては、明日は落ち着いた相場になると思うので
割と狙い目の日になるかと思います。

サヤで、約5%くらいの開きがあるので
そこを狙ったデイトレとして、がんばってみたいと思います。


寄り付きですが、芝浦メカトロニクスが上昇して始まり
反対に、日本電産が下落してのスタートで
さらにラッキーな寄り付きとなりました。

ただ、全体的には、この寄り付きの流れが1日継続した感じで
結果的には、あまり良い場面が見られませんでした。


10時くらいの時点で、1%くらいサヤが開いており
ちょっと危機的な流れを感じたので撤退。

ただ、ちょっと焦って早く損切りしすぎた感じになってしまいました。

まあ、狙いがはずれたことには変わりないので
あまり思い残すことはありません。。。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 例外ルール適用で10%目指す ■■


[2/5 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6231 9.01%
買 9101 郵船 2641 2351 -10.98%
損益率 -1.97% 目標値 5%


サヤ縮小してきてくれました。

ギリギリですが、2%台のマイナスを切ってきてくれたので
なんとなく、数字的には良くなった印象を受けます。

イチキュッパとかが安く見えるのと同じですね。。。




[2/14 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1961 -1.61%
買 6113 アマダ 1383 1426 3.11%
損益率 1.50% 目標値 5%


こちらは、1%くらいサヤが拡大してしまいました。

デンソーペアと比較して、逆相関にある?
というような感じの動きをしているようです。

まだプラス圏で順調な動きをしていますので
楽しみにしたいと思います。




[2/15 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1737 -3.15%
買 8601 大和 712 724.8 1.80%
損益率 -1.35% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

あまりサヤとしは変化はありませんでした。
まだ、マイナス圏なので、早いところプラス復帰を期待します。

まだまだ、これからが勝負のペアです。




[2/16 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1600 -0.82%
買 9009 京成 3345 3545 5.98%
損益率 5.16% 目標値 5%


3営業日目ですが、5%の利益を超えてきました!!
ちょっと早いですが、ペア名を公開にしてしまいます。

サヤのド天井を見事に捕らえられた仕掛けで
サヤチャートからすると、まだまだ狙えそうな位置づけなので
もう少し狙いに行きたいかと思います。

10%くらいを目標に、もう少しホールドしてみます。

上手く行きますように!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い感じの動きだと思います。

1ペアが利益確定ラインを超えてきましたが
例外ルールを適用して、もう少し狙ってみたいと思います。

もう少しというか、10%狙いですので
かなり大きな狙いという感じではありますが。

全体的に雰囲気が良いので、ここで貯金を作っておきたいです。


明日は、マレーシアでの最後の日になるので
もうちょっとがんばって、仕事したいと思います。

明日もがんばるぞ〜



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


原資産のない仮想通貨

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアのお正月は、まだ続いています。

明日くらいから、お店も通常営業に戻るところが多いですが
今週丸々くらいは、お休みしている人も多いです。

日曜日は、マレーシアのビジネスパートナーと
新年のお祝いのお食事に出かけました。

食べ過ぎで、昨日は帰ってきてからグターとしてました。

あとは、週末ちょうどオリンピックと重なったので
フィギュアなどを見て楽しんでました。


私は、今週末から色々出張が続く予定で
マレーシア => 台湾 => 日本 => ドイツ => スペイン => イギリス => 日本
と、かなり予定が立て込んでいます。

こんだけ移動が多いと、多少のトラブルもやむなし
という感じですが、その前の準備をしっかりしたいと思います。




■■ 投資コラム − 原資産があるトレード ■■


週末を挟んで、また仮想通貨の相場が戻ってきています。

コインチェックの問題があって、ビットコイン価格も値下がりし
仮想通貨も、これで終わりか?
なんていう声もありましたが、しっかり戻ってきています。

仮想通貨はバブルだから崩壊すると
何度となく言われてきていますが
下落がある度に、底値を固めてきて戻ってきている感じで
より安定感が増している印象です。

つい先日まで、70万円台くらいまで落ち込んだビットコインも
既に115万円くらいまで戻してきています。


今日の投資コラムは、なぜ仮想通貨はバブルなのか?
ということをテーマにしてみたいと思っています。

全ての仮想通貨がそうではないのですが
タイトルにも書きましたが、特異なのは原資産の価値がない
というのが非常に大きいところです。

例えば、何かのサービスやものに紐付いて
価格に見合う資産があるものであれば
基本的には仮想通貨でも問題はありません。

例えば、100円の仮想通貨で、何か100円分のものがもらえるとか
サービスが使えるとか、その資産が100%担保されていて
資産の裏付けがあれば問題ありません。

問題なのは、原資産の裏付けがまったくないとか
100%担保されていないというような場合です。


例えば、1億円分の仮想通貨を発行して
その仮想通貨で商品が買えるとしたとしても
実際には1000万円分の商品しか存在していなければ
これは問題になります。

9000万円分は、実際には商品がないのに
先に仮想通貨として発行してしまっている場合です。

大半の仮想通貨は、このような状態になっていて
原資産との紐付けがありません。

それがバブルだと言われるところです。



でも、もともと政府が発行している通貨だって
資産の裏付けがあるものではないのですよね。

金本位制とかであれば、発行紙幣に対する
金を保有しているという形で、原資産が確保されていましたが
今の政府発行紙幣は、勝手に印刷すればいいんじゃない?
という状態になってしまっていますので
根本を言えば、どっちもどっちという感じがします。


それでも法定通貨というのは、やはり権威がありますので
法定通貨や物での原資産が担保されているというのは
投資する上では、非常に大事なポイントだと思います。

この辺をちゃんとやって、ICOとかやってくれないと
余計仮想通貨に対してのイメージが悪くなるのではないかと
個人的には思っているので、政府の規制は応援したいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 連休前及びロシア疑惑の報道を受け見送りムード ■■


2月16日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 25,219ドル(+19)
・S&P500 2,732.2ポイント(+1.0)
・ナスダック 7,239.4ポイント(-16.9)

16日のアメリカ市場は3指数ともに小動きの展開となり
今週続いた上昇も一息入れる形となりました。

既に今週に入り5連騰しているアメリカ市場は
週明けにプレジデントデーの祝日で3連休を
控えており全体的に手控えムード。


そんな中、トランプ大統領を巡るロシア疑惑について
モラー特別検察官が複数のロシア企業とロシア人を
訴追のニュースが流れ、ますます投資家は
様子見スタンスを取ることになりました。


値動きの無い株式市場の反面、このところ
株式市場に連動し上昇の原油価格(WTI)は
株価に関係なく上昇。

週初より60ドル台近辺の攻防が続ていましたが
16日は61ドル台に突入しました。

60ドル台の定着となるのか注目されます。


また株式市場の混乱要因ともなっていた
VIX指数は一旦値動きが停滞。

この先、再び上昇となるのか
これまでの定位置とも言うべき低い価格水準に戻るのか
今週の値動きが注目されます。

まずは休み明けの値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 本年最低の売買代金の中で22,000円を回復 ■■


・日経平均株価 22,149円(+428)
・TOPIX 1,775.1ポイント(+37.7)
・東証1部出来高 12億9080万株
・同売買代金 2兆3256億円
・同値上がり2002銘柄、値下がり56銘柄、変わらず7銘柄


19日は日経平均で428円高と大幅高
また、3営業日続けての上昇となり、先週開いた
米国市場と日本市場の乖離の解消が進みました。

先週末の米国市場は連休前の小動きの展開となりましたが
米国市場に比べ回復が遅れている日本市場は続伸。

週末比でプラスで寄り付いた後、前場後場ともに順調に上昇を続けた結果
400円を超える上昇を見せました。


為替市場においてドル/円が、週末の105.5円を底に反転しており
本日は106円台半ばにまで上昇。

株式市場の足を引っ張っていた為替市場の円安傾向も
本日の株式の戻りに拍車をかけることに。


ただし大きく上昇したとは言え、売買代金は本年の最低数字であり
自律的な上昇とは言えない状態。

引き続き米国市場の値動き次第の状況が続く見込みです。

尚、今週は大型の指標発表は予定されていません。


本日晩は米国市場が休場であり
明日の日本市場の値動きは停滞する可能性が高いと言えます。

22,000円を回復した日経平均ですが
本水準を今週維持できるのか、注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 大日本住友制約(4506) vs 武田薬品(4502) ■■


19日のサヤ取りデイトレは

売り 4506 大日本住友製薬
買い 4502 武田薬品

をもう1回取り上げてみましょう。

あくまで狙いは、大日本住友製薬です。
少しですが、上ヒゲを付けた形になって、出来高も金曜日は減少。

日経平均株価の動きも関係するでしょうが
下落ムードに向けての準備を整えたチャートになっています。

今度はタイミングが合うかな?!


今日の寄りつきは、またまた両銘柄とも高く始まり
また読みにくい寄り付きになりました。

ただ、大日本住友製薬の方が、やや高く始まり
結果的には、ラッキーな寄り付きになっています。

その後、多少の上下はあったのですが
サヤとしては、割とキレイにまとまって動き
期待する結果は得られませんでした。

後場は、サヤが縮小して1%くらいですがプラスになりましたが
そこまで我慢できずに、ゼロで決済しています。

2日連続で狙いましたが、タイミングが合いませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ド天井を捕らえる ■■


[2/5 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6348 7.30%
買 9101 郵船 2641 2359 -10.68%
損益率 -3.38% 目標値 5%


またまた、サヤ拡大してしまいました。
この流れが、ずっと続いている感じで、まったく期待できず。

いつプラスになるのか分からないので
もう損切りラインに引っかからないことだけを願って
辛抱するモードでみたいと思います。




[2/14 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1954 -1.24%
買 6113 アマダ 1383 1435 3.76%
損益率 2.52% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

こちらのペアは、順調な流れが先週から続いていて
2%台のプラスまでやってきてくれました。

かなり良い流れになっているので
期待が持てる1週間になるのではないかと思います。
楽しみです。




[2/15 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -3.03%
買 8*** 1.92%
利益率 -1.10% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となってしまいましたが
まあまあの動きといったところでしょう。

最初のマイナススタートが大きく影響しているので
それでも、戻ってくれた感じはあります。

まずはプラス圏回復を期待します。




[2/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** -1.39%
買 9*** 5.98%
利益率 4.59% 目標値 5%


2日目ですが、もう4%台を超えてきました!

まさに狙い通りの、ド天井を仕掛けられた可能性があり
この先の動きのポテンシャルも
かなり期待が持てると思っています。

まずは、明日順調に利益確定ラインを突破!
といってもらいたいところですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的には良い感じに動いています。

逆張りペアが、ようやくはまりはじめて来ている感じがあり
この流れが続けば、問題ないのではないかと思います。

利益確定ラインを超えてくれるのを
今から期待しているところです。


今週もがんばっていきましょう〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アメリカ市場連動相場

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


ハッピーニューイヤー

ということで、マレーシアは旧正月を迎えています。

道路もガラガラで、閉まっているお店も多くて
お正月らしいムードになっています。


お正月と言っても、取り立ててやることもなく
家族は家でオリンピックを見てます。

娘の学校は、旧正月で1週間もお休みがあって
日本とは違った1週間になっています。


ところで、私が預けていたコインチェックのビットコインは
日本円に換金して、無事に手元に戻ってきました。

まあ、値下がりしたので損失は出しましたが
とりあえず手元に戻ってきて一安心です。

コインチェックからの顧客資産の流出は、相当なものでしょうね。




■■ 投資コラム − アメリカ市場連動相場 ■■


少し前のコラムでもお伝えしましたが
今の株式市場は、アメリカの株式市場との相関を
最重要視する動きになっています。

この流れは、しばらく前から続いていたのですが
この1週間で、その流れがはっきりとしたと思います。


通常は、株式市場は、為替との相関を示すものです。

為替が円高になれば、株価にとってはマイナス。
逆に、円安になれば株価にとってはプラス。

これが株式市場におけるセオリーでした。


日銀の大規模金融緩和によって円安誘導されてきましたが
円安になることによって、日本の輸出企業を中心に
プラスに働くという見方から、株高が続いてきた訳です。


今週は、為替が大きく円高に動く事になりました。

1ドル120円くらいだった為替が
金曜日には、1ドル115円台まで円高が進行しており
急速な円高を心配する声があるほど
円高の流れが急ピッチで進んでいます。

通常は、これだけの円高の流れがあったら
間違いなく、株価は下がるのがセオリーでした。


ところが、今週はアメリカ市場の急反発を受けて
円高が進んでいるのを、まったく無視しているかのように
日経平均株価も回復しました。

明らかに、為替連動ではなくて、アメリカ市場連動を
優先する動きになっているのが、今週の相場で伺えます。


なかなか、最近は日本主導のニュースというのがなくて
海外の流れを追うことが多いのが、日本の株式市場です。

欧州で何かあれば、欧州相場に連動しますし
アメリカ市場が好調であれば、アメリカ市場に連動します。


その時時によって、相関する相場が変わってきますので
日経平均の動きを見て、今はどの相場に連動しているのか
全体の流れを把握すると、相場の流れが掴みやすいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均5連騰で25000ドル回復 ■■


2月15日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 25,200ドル(+306)
・S&P500 2,731.2ポイント(+32.5)
・ナスダック 7,256.4ポイント(+112.8)

15日も3指数揃っての上昇、先週の下落が嘘のように
今週は上昇が続いています。

ダウ平均は5営業日続けての上昇を達成しました。


株式市場に混乱をもたらしていたVIX指数が
15日も大きく下落、まだ高い水準に位置していますが
2月初旬の急騰前の位置近くにまで戻り
VIX指数からも市場の落ち着きが分かる状態に。

また株式市場と連動しての動きを見せている
原油価格(WTI)も上昇し61ドル台に突入。

60ドル台を割れましたが
すぐに復活した形となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シスコシステムズ(+4.73%)
3位アップル(+3.36%)
6位マイクロソフト(+2.04%)

となり昨日同様ハイテク株が買われる流れに。

またダウ平均採用銘柄での下落銘柄は4銘柄のみ。

ただし原油関連のシェブロン、エクソンモービルは
下落しており、原油価格の上昇には連動しませんでした。


ダウ平均は節目価格とも言うべき25,000ドルを回復しました。

節目価格関係なく更なる上昇を続けるのか
一旦節目価格で値動きが止まるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高が進むも日経平均は255円高に ■■


・日経平均株価 21,720円(+255)
・TOPIX 1,737.3ポイント(+18.1)
・東証1部出来高 14億2888万株
・同売買代金 2兆7149億円
・同値上がり1708銘柄、値下がり298銘柄、変わらず59銘柄


16日は日経平均255円高となり続伸。

米国市場が今週に入り好調に推移している中で
日本株が出遅れる形となっていましたが、昨日の310円高に続く上昇。

ようやく日本株にもエンジンがかかってきた形となりました。


寄り付き直後から上昇を開始した日経平均は
後場の前半まで上昇が継続。

後場の中盤戦以降は、値動きが停滞しましたが
それでも前日比+255円となり取引を終了。


株価上昇の一方でドル/円市場が
一時106円台を割れ、105.5円台に突入しましたが
株式市場に対し大きな影響は与えませんでした。

ただし105円にまで突入したドル/円は
上昇の動きが見えない状況が続いています。


日経平均採用銘柄では
2位中部電力(+6.52%)を始め
関西電力、東京電力HDがそろってベスト10入りし
電力株が買われる流れとなりました。


米国市場と値動きが乖離していましたが
ようやく週後半になり上昇した東京市場となりました。


日米株価の同期した値動きが来週も継続するのか
為替市場での円高がどこまで進むのか
来週は注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 大日本住友制約(4506) vs 武田薬品(4502) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 4506 大日本住友製薬
買い 4502 武田薬品

を取り上げてみたいと思います。

今日は、上昇ランキングの方から抽出。

割と決算で動いているものが多くて
ペア捜しがちょっと大変な時期ではあるのですが
このペアを取り上げてみました。

大日本住友製薬が、特許侵害の材料が出ていて
材料ありのペアではあるのですが
サヤが10%も1日で開いているので
そこまでのインパクトがある内容かな?
ということで狙ってみたいと思います。


寄り付きですが、両銘柄とも少し高く始まりましたが
サヤとしては、比較的落ち着いた感じに寄り付きでした。

その後、大日本住友の方が下落したり
また盛り返したりと、予想通りの動きになりましたが
サヤとしては、思ったよりも変化はなく

というよりは、大日本住友が、思ったよりも堅調だったという方が
正しい言い方なのではないかと思います。


結局、若干のマイナスくらいでの決済。
ちょっとタイミングが合わなかったのかな?と思っています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 黄金ペアの周期性が戻る? ■■


[2/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6181 9.74%
買 9101 郵船 2641 2315 -12.34%
損益率 -2.60% 目標値 5%


少しですが、サヤが回復してきました。

こんなところで、ウロウロして欲しい訳ではないのですが
どうも、このあたりでの動きが続いています。

来週は、反撃のチャンスがあるでしょうか。




[2/14 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.52%
買 6*** 1.23%
利益率 0.71% 目標値 5%


続けてプラスの動きになりました。
マイナスからのスタートですが、とりあえずは良い感じ。
流れが出来てきている感じです。

来週も、この流れが続いてくれれば、期待が持てそうです。




[2/15 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.77%
買 8*** 0.01%
利益率 -0.76% 目標値 5%


2日目になります。
2%くらいのマイナスからのスタートだったのですが
1%以上、早速戻してきています。

流れ的には、これも悪くない感じがしますので
サヤ縮小の流れが来週見えてくれば
良い感じだと思います。




[2/16 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.38%
買 9*** 2.39%
利益率 2.77% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

ずっと気になっていてウォッチいていたペアなのですが
そろそろかな?と思ってエントリーしたところが
かなり良いタイミングだったようで
いきなり3%近くのプラスになっています。

かなりサヤの変動が大きいので
これがド天井だったりすると、かなり期待が持てそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、予定通りさらに1ペアを追加。
これで4ペアに復帰したことになります。

大きなマイナスからスタートしたペアも
戻ってきてくれているようで
かなり流れが出来てきている感じがしています。

直近は、黄金ペアらしい周期的なペアを入れていますが
その流れがきているのではないかと思っています。

来週の動きで、それがはっきりすれば
全てのペアが良い感じになるのでは?
と捕らぬ狸の試算をしています。


来週後半からは、私は出張が続く予定なので
その前に終わらせることがたくさんあるので
お正月ですが、仕事しながら、少しはのんびりしようと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


円高の理由は?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアは、今日は旧正月の大晦日。

中華系の人は、既にお休みに入っている人が多く
すっかりお正月ムードになっています。

マレーシアのオフィスもお正月の飾り付けをして
オフィススタッフで、ちょっとした新年のお祝いをしました。

明日は、お正月なので、マレーシアは祝日になりますが
逆に忙しい時期でもあるので、明日も私は仕事です。




■■ 投資コラム − 円高の理由は? ■■


アメリカ市場が主導で、相場が一気に崩れたかと思ったら
今度は、円高の流れがやってきました。

今年の相場は、予期しないタイミングで
色々な相場変動が起こるパターンのようです。


さて、なんで円高?という疑問も多いようなので
円高に振れている理由について、今回のコラムで振れてみます。


世界的には、景気は非常に良い流れになっています。

ご存じの通り、アメリカの経済は絶好調で
昨年ゼロ金利を解除してから、ずっと金利は上昇を続け
まだ、インフレ懸念があると言われるほど
景気は好調を維持しています。

好景気を背景にして、アメリカダウ平均は高値を更新し
これまでも、ずっと上昇し続けてきました。


好調なのは、アメリカだけではありません。

今後は、欧州の方でも、ゼロ金利からの出口を探るようで
金融緩和からの出口に向かう発言が出てきます。


今回の円高は、この欧州の出口戦略を巡って
日本の為替が影響を受けている形になっています。


欧州が出口を迎えると、ユーロが買われる形になります。

これまで、ユーロは金利低下を受けて
かなり安くなっていたのですが
出口が見えてきたことで、ユーロ買いが広がっています。

世界の主軸通貨としては、アメリカドルなので
ユーロが上昇するということは、アメリカドルが下落。

アメリカドルが下落するということは、円が上昇する。

という連鎖的な反応が起こっています。


日本円とユーロという直接的な関係ではないので
今回の為替の動きは、かなり見えにくくなっています。

ただ、為替の関係が分かると
どうして円高になるのかの理由が見えてきます。


日本は、黒田総裁の続投が決まったようですが
日本の出口戦略は、どうなるのでしょうかね。

日本のGDPは上昇を続けていて
GDPの数字だけを見ると、日本は経済成長を続けているのですが
どうも物価がついてこないのと、体感的に景気の良さが感じられないという
何とも不合理な状態になっています。


ただ、世界的には、アメリカに続いて、欧州も出口を探るので
日本の今後の戦略も気になるところです。

マイナス金利も、いつまでも続けられる訳ではないので
近いうちに、マイナス金利は一旦出口に向かう?
という観測も出ています。


世界の金融政策を理解しておくと
色々と全体的な相場の流れが分かるようになるので
幅広い視野で、チェックをしておきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − VIX指数の下落を受け買い安心感が広がる ■■


2月14日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,893ドル(+253)
・S&P500 2,698.6ポイント(+35.6)
・ナスダック 7,143.6ポイント(+130.1)

14日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は253ドル高と大きく上がり
4営業日続けての上昇。

注目された消費者物価指数の発表は
市場予想を上回る数字となり
取引開始直後はインフレ懸念から株式市場は売られる展開に。

しかしながらこのところの市場の混乱要因の
VIX指数が窓を開けて下落。

市場はVIX指数の低下に、今後の安定を予想し一転買いに転じました。


ダウ平均採用銘柄では
2位ゴールドマン・サックス(+2.76%)
5位JPモルガンチェース(+2.31%)

となり久しぶりに金融株が買われる展開。

尚、ダウ平均は253ドル高ではあるものの
採用銘柄で下落したのは5銘柄のみであり
ダウ平均の上昇数字以上に、上昇パワーのあった1日となりました。


また株価上昇と同じく、原油価格(WTI)も上昇し61ドル台を回復。

このところの株価と原油の相関関係が維持されています。


VIX指数からも市場は徐々に落ち着きを見せつつあります。

ダウ平均も4連騰しており、このまま今週末に向け
市場は落ち着いた状況が継続するか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場に追随、4日ぶりの反発を見せる ■■


・日経平均株価 21,464円(+310)
・TOPIX 1,719.2ポイント(+16.5)
・東証1部出来高 15億7111万株
・同売買代金 2兆9682億円
・同値上がり1393銘柄、値下がり606銘柄、変わらず66銘柄

15日は日経平均で310円高となり、4日ぶりの反発。

米国市場が落ち着きつつある中
日本市場はダラダラと下落していましたが
ようやく上昇に転じることになりました。

日本市場の下落を先導したドル/円は
106円台に突入したものの、流石に下落が緩やかに。

また米国市場とのかい離も続く中
昨日の米国市場はダウ平均で200ドル以上の上昇。


日経平均は昨日の米国市場を受け、寄り付きから上昇。

これまでのように後場に上昇分を打ち消すような値動きもなく
本日は上昇を維持したまま取引を終えました。


ただし株価は上昇したものの
長く続いた売買代金3兆円台を維持できず、2兆円台へ。

それでも300円を超える上昇となり
日本市場もようやく一息入れた状態となりました。


VIX指数が下落しつつあり、米国市場は
再び今後の上昇を期待する声が聞かれています。

またドル/円の下げも、下げ幅は少なくなりつつあり
株価的には反転の好材料と言えます。


日米の株価にかい離が生じている中で
今後日本株が米国に追随するような値動きを見せることができるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 信越化学(4063) vs 新日本科学(4406) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 4063 信越化学
買い 4406 新日本理化学

を取り上げてみたいと思います。

新日本理化学が下落しているのですが
決算の影響のような感じなので
何もネタがない訳ではないのですが
ちょっと怪しい要素はあります。

それでも、1日のサヤは大きいので、面白そうです。


寄り付きですが、新日本科学が上昇して始まり
ちょっと寄り付きとしては、入りにくい感じに。

2%以上もサヤが縮小して始まったので
その後もタイミングが見いだせずに
エントリーなしで終わっています。

1日を通じて、割と新日本科学が強い動きで
サヤとしては縮小の動きが強かったのですが
寄り付きでいけないと、なかなか勇気がいります。

昨日の引けで行けてればなぁと、悔やまれるところです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア決済、そして新ペア ■■


[2/5 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6202 9.43%
買 9101 郵船 2641 2312 -12.46%
損益率 -3.02% 目標値 5%


ほとんどサヤは動いていませんが
損失が3%台になってしまいました。

実際に動いたのは、ほんの少しだけなのですが
それでも2%台と3%台とでは
印象にかなりの違いがあります。

全体的に、結構サヤが戻ったなぁという印象があるのですが
このペアだけは、動きがあまり見られません。




[2/14 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.10%
買 6*** 0.43%
利益率 0.33% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが、今日は反転してくれて
一気にプラス転換までやってきました。

チャート的には、なかなか絶妙なタイミングで
エントリーできたかもしれません。
この流れが続けばですけども。

これからの動きが非常に楽しみです。




[2/15 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.01%
買 8*** -0.93%
利益率 -1.94% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

チャート重視で選んだのですが、初日からマイナススタート。
最近エントリーしたペアは、マイナススタートが多いです。

上手く反転の流れに乗れれば面白いと思うので
成行を見守っていきたいと思います。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日からさらに1ペア追加。

明日は、金曜日なのですが
さらにもう1ペアを追加していきたいと思っています。

マレーシアは、旧正月のお休みになるのですが
日本は仕事なので、じっくりと相場を眺めながら
仕事したいと思っています。

ビットコインも100万円回復したので
仮想通貨の相場の方は、個人的には面白いかな。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


預かり資産保護の原則

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、マレーシアの大学でメルマガを書いてます。

娘を学校に迎えにきたついでに
ちょっと時間があったので、大学のキャンパスの食堂を借りて
非常に気分が良い環境で、メルマガが掛けます。

迎えにくるのは、ちょっと面倒ではあるのですが
開放的な感じで仕事ができるのは悪くはないです。



ところで、今冬季オリンピックやっていますが
私はどうも気合いが入らず、ほとんど見てません。

ヤフーニュースでちょっと見るくらいかな。

東京オリンピックは、何とかこの目で見てみたいですけどね。




■■ 投資コラム − 預かり資産保護の原則 ■■


昨日に続いて、今日もコインチェック関連の話題です。

株式投資も同じですが、顧客からの預かり資産は
分別管理されるというのが大原則になります。

分別管理というのは、顧客から預かったお金については
事業とはまったく別に管理・維持しなければいけないということです。

これは、金融系の業務であれば、大大大原則です。

なので、仮に証券会社が大赤字だったとしても
顧客資産が傷つくことはありません。

顧客資産に手を付けてしまうことは、タブーなのです。

事業用資金と顧客資金は、厳密に分けて管理されています。


今回のコインチェック事件で
日本円の引き出しが再開されました。

2月13日の1日だけで、401億円が出金されたようです。

これを聞いて、倒産するんじゃないか?
という声が聞こえてくるのですが
顧客預かり資産を分別管理している限り
資金をたくさん引き出される事が、会社の危機には直結しません。

まあ、取引が減れば手数料が取れなくなるので
経営的にはマイナスにはなりますが
早く出金しないとお金がなくなるということはありません。

ネムの賠償金については、事業資金から
顧客預かりに振替ての対応になるのでしょう。


まったく問題がないわけではありませんが
顧客預かり資産の保全について分かっていれば
そんなに慌てる必要はありません。

ここは、基本中の基本なので
分別管理すらできていないようだったら
さすがに問題なので、そこまでではなさそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 消費者物価指数の発表待ちで様子見 ■■


2月13日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,640ドル(+39)
・S&P500 2,662.9ポイント(+6.9)
・ナスダック 7,013.5ポイント(+31.5)

13日は小幅ながら3指数揃っての上昇となり
ようやく米国の株式市場は落ち着きを取り戻しつつあります。


既に先週より大きな値動きを見せ、今週も動く中で
翌日(14日)に消費者物価指数の発表を控え
本日は様子見スタンスの投資家が多い状況。

インフレへの懸念が台頭してきており
これまでは無風が多かった消費者物価指数に対し
注目が高まっています。


ダウ平均採用銘柄で見ると
1位シスコシステムズ(+1.55%)を始め
4位アップル(+1.00%)、8位マイクロソフト(+0.79%)
となりハイテク株が堅調。

また株式市場が落ち着きを取り戻し
原油価格(WTI)、及びVIX指数も大きくは動かず。

ただしVIX指数はまだ、高い水準に位置しています。

また金価格は3日続けて上昇しており
VIX指数及び金価格の状況からは
依然として金融市場のリスクオフの状況が見て取れます。


14日の消費者物価指数発表にて再び市場が動くことになるのか
それとも今週は既に動いているので
残りは様子見相場となるのか
消費者物価指数発表以降の値動きに
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円の反発とともに株価も反発 ■■


・日経平均株価 21,154円(-90)
・TOPIX 1,702.7ポイント(-14.0)
・東証1部出来高 18億4229万株
・同売買代金 3兆4450億円
・同値上がり432銘柄、値下がり1581銘柄、変わらず52銘柄

14日は日経平均で90円安となり、3営業日続けての下落。

3営業日続けて上昇しているダウ平均とは
対照的な値動きを日本市場は見せています。


昨日の日本市場の下落を先導したドル/円市場は
本日も前場の半ば頃から下落を開始。

昨日同様、ドル/円に引っ張られるように
株価も下落しました。


しかしながらドル/円は
昼頃に106円台突入後は反転し、107円台を回復。

その値動きに株式市場も反応し
後場は一時前日比プラスとなる程まで回復。

最終的には前日比マイナスで取引を終えましたが
後場に値を戻した形となりました。

為替に左右される値動きが続いていますが
値幅自体はようやく落ち着きを見せつつあります。


ドル/円が106円台に突入後、一気に値を戻しており
昨日から続く円高が、収まる可能性があります。

為替に振り回されている株式市場ですが
落ち着くことになるのでしょうか?

ただし一気に反転し、巻き戻し的な値動きを
見せる可能性もあります。


引き続きドル/円の値動きを見ながら
慎重に株価の行方を見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − メニコン(7780) vs シード(7743) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 7780 メニコン
買い 7743 シード

を取り上げてみたいと思います。

コンタクトレンズメーカーになりますが
先週末の決算発表を受けて、大きく動いています。

相関性はあるのですが、正直決算内容については読み切れず
単純に13日の値動きのサヤだけでの勝負です。

同業種なので、大きく外すことはないのではないかと思います。



さて今日の寄りつきですが
思ったより安定した寄り付きとなりました。

ただ、寄りついてから、すぐに下落ムード。
特に、シードの下落が激しくて
サヤとして上下に激しい動きになりました。

シードの方が、割と上下に激しい動きで
サヤとしての値動きも激しくなりました。

利益も、プラスだったり、マイナスだったりと
なかなか激しい動きに。

ちょっとプラスくらいのところで決済して
とりあえず逃げ切ったような感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア決済、そして新ペア ■■


[1/18 寄り仕掛け ==> 2/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 2364.5 2047.5 13.41%
買 5401 新日鉄 2940 2528 -14.01%
損益率 -0.61% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少し時間ルールを変更して粘った割には
結果的には何も良い事はなくて
若干サヤは拡大して、マイナスが増えただけでした。

次に切り替えていきたいと思います。




[1/22 寄り仕掛け ==> 2/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3765 3370 10.49%
買 2002 日清粉G 2212 2043 -7.64%
損益率 2.85% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
ほぼ昨日と同じような水準ですが、プラスを確保。

5%までは遠く及びませんが
このくらいのパフォーマンスが出ていれば
まず御の字というところでしょう。

こういう小さな積み重ねがサヤ取りでは大事ですからね。




[2/5 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6165 9.97%
買 9101 郵船 2641 2299 -12.95%
損益率 -2.98% 目標値 5%


サヤ縮小してきますが、まだマイナス幅は大きいです。

こういう流れは、あまり良くないことが多いのと
プラス圏まで戻ってくれないと、気持ち的に期待がこめられません。

何とかプラスまで、早いところ復帰してもらいたいものです。



[2/14 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.05%
買 6*** -2.10%
利益率 -2.05% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

サヤの上下としては、かなり規則性があって
振れ幅が割と大きい、サヤ取りとしては面白いペアです。

初日は、サヤは上に振れてしまって
マイナスからのスタートとなっています。

反転のポイントが、非常に楽しみなペアです。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを決済して
新しいペアを1ペア投入しました。

明日も、また新しいペアを入れていく予定です。


相場環境は、まだまだ不安定で
特に為替の方にまで影響が及んできているので
ボラティリティが高い相場になっています。

もうしばらく、こんな雰囲気の動きが続きそうですが
あまり悲観的な動きにはなっていませんので
徐々に落ち着きを取り戻していくのではないかと思って
相場の動きを見守っています。


マレーシアは、旧正月のお休みに入っていきます。

特別、私達はやることがないので
仕事するかなぁと思っていますが
少しくらいは旧正月らしいことをやりたいと思ってます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


コインチェック出金再開

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



3連休は、いかがお過ごしだったでしょうか?

マレーシアは、月曜日は祝日ではなかったので
普通に仕事しながら、今週も曜日感覚がずれまくっています。


息子の授業参観があって、見に行ってきました。
ちょうど10歳で、最近ではすっかりお馴染みになった
2分の1成人式というのがありました。

どの子も、お母さんへの感謝の気持ちが多いものの
お父さんへの感謝が少なく、、、
まあ、そんなものですかねぇ。




■■ 投資コラム − コインチェック出金再開 ■■


ネムの流出事件からしばらく経過しましたが
2月13日に、コインチェックからの日本円の出金が再開されました。

待ちにまったというか、ようやくの出金再開です。


あの事件以降、金融庁の仮想通貨への締め付けが
非常に厳しくなってきています。

取引業者に対しての立ち入り検査も厳しくなっていますし
無許可の取引所に対しての業務改善命令など
保護に強く走っている面が見られます。


投資家保護という観点では良い事ではありますが
全体的に、少し仮想通貨がトーンダウンしたのは否めません。

まあ必要な時間ということでしょう。


ところで、コインチェックの出金再開に伴って
仮想通貨のサヤ取りが、益々面白くなっています。

何度もお話していますが、今は株式市場でサヤを抜くより
仮想通貨でサヤを抜いた方が、たくさん面白さがあります。


コインチェックの日本円出金再開に伴って
ビットコインをコインチェックで保有している人達が
ビットコインを売却してから、日本円で出金するという流れが
13日に一気に取引が広がりました。

早いところ、コインチェックから資金を撤退をさせたい
そんな思いが、ビットコインの換金売りに走っています。


それで何が起こったかというと
コインチェックでのビットコイン価格だけが異常に値下がりし
サヤが益々広がるという事態になりました。


例えばですが、他の取引所ではビットコインが95万円に対して
コインチェックでは90万円で取引されるという
かなりの価格差が生まれる取引になりました。

現時点で、コインチェックからのビットコイン送金は
停止されたままですので、サヤ取りにも一工夫必要ですが
仮想通貨サヤ取りは、益々面白くなっています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は2営業日続けての上昇で底打ちか? ■■


2月12日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,601ドル(+410)
・S&P500 2,656.0ポイント(+36.4)
・ナスダック 6,981.9ポイント(+107.4)

12日は3指数ともに上昇し、ダウ平均は+410ドル高の
大幅高となりました。

週末の9日も上昇のダウ平均は
9日に一旦底打ちのチャートパターンを形成。

週明け12日も続伸し、市場では底打ちを期待する
声も聞かれるようになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+4.03%)
2位ダウデュポン(+3.40%)
3位ボーイング(+3.30%)

となり、ハイテク及び大型株が買われる流れに。

しかしダウ平均採用銘柄で下落したのは
2銘柄のみであり、幅広い銘柄に買いが入りました。


また急騰していたVIX指数が2日続けて下落。

まだ完全に落ち着いた状況とは言えませんが
徐々に市場は落ち着きを取り戻しつつあります。


ただし原油価格(WTI)が遂に60ドル台を割れ、50ドル台に突入。

原油市場は未だ不安定な状況が継続しており
60ドル近辺で下落を止めることができるのか、注目されます。


2日続けての上昇で、ようやく株式市場に
落ち着きが見え始めています。

今週は株式市場が落ち着きを取り戻すことができるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円が先導する形で株価下落 ■■


・日経平均株価 21,244円(-137)
・TOPIX 1,716.7ポイント(-15.1)
・東証1部出来高 19億6239万株
・同売買代金 3兆7126億円
・同値上がり629銘柄、値下がり1366銘柄、変わらず70銘柄


3連休明けの日本市場は、日経平均で137円安となり続落。

9日そして12日とアメリカ市場は堅調に推移し
荒れ模様の株式市場は、ようやく落ち着きを取り戻す形に。

アメリカ市場の回復を受け
連休明けの日本市場は+200円以上高く寄り付き
その後一進一退はありましたが、前場後半から上昇を開始。

しかしながら後場は寄り付きより一方向に下落し
取引終了まで殆ど止まることなく下落することになりました。

終わってみれば日経平均は約500円の値幅で動いており
日本市場は引き続き不安定な状態が継続しています。


為替市場はドル/円が108円台後半から
108円台前半に一気に下落。

株式市場の後場に急落しており
為替市場が株式市場の下落を先導する形となりました。

尚、ドル/円市場は108円付近に
破られない壁が存在しており
108円を巡る攻防が今後注目されます。


ドル/円の下落に引っ張られた形の日経平均ですが
ドル/円が108円の節目価格に来ており
日経平均も節目を迎える可能性があります。

明日以降はドル/円の値動きにも十分
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


デイトレお休みばっかりですが、3連休なので
火曜日もお休みにしておきたいと思います。

アメリカ市場主導の流れになりますが
荒れた流れになっているので、どうなるのか読めないので
今の段階でペアを決めるのは難しいですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア決済に ■■


[1/18 寄り仕掛け] 17営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 2364.5 2039 13.77%
買 5401 新日鉄 2940 2528.5 -14.00%
損益率 -0.23% 目標値 5%


窓開けの様子見をしてみましたが、結局少しサヤは拡大。

少しは良い雰囲気になるかな?と期待してたのですが
残念ながら、期待とは違う形になりました。

14日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[1/22 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3765 3385 10.09%
買 2002 日清粉G 2212 2045 -7.55%
損益率 2.54% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小してくれました。
15営業日になったので、こちらも一緒に決済していきます。

2ペア同時決済になりますが、組み合わせるとなかなか良い感じです。

少しでも利益が伸びますように!




[2/5 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6331 7.55%
買 9101 郵船 2641 2347 -11.13%
損益率 -3.58% 目標値 5%


なかなか厳しいところ、ずっと行ったり来たりしています。

今日はサヤ拡大となっており、厳しいところに。

まだ、日数的にはたくさん残っているので
何とか復活して欲しいところではありますが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが決済に向かいます。

まだまだ、相場は不安定感が強いですが
サヤ取りの方も、動きが読みにくくなっています。

それでも、上手く相場変動はヘッジされていますので
サヤ取りの良さが出つつ、安定感があるようです。


今週は新しいペアも入れていきたいと思いますので
2ペアの入れ替えも含めて、積極的に行きたいと思います。

相場は不安定ではありますが、がんばりましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


相場急落時のセオリー

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わりました。

なかなか、相場的にはエキサイティングな週で
長く続いてきた上昇トレンドが
終わりを告げようとしている動きが見られます。


私は、今週は日本から戻ってきて、ずっと来客対応で
色々と時間を取られてしまったのですが
無事に必要な事は終わりました。

とりあえず、大きなイベントを越えたので
また仕事を色々がんばっていきたいと思っています。




■■ 投資コラム − 相場急落時のセオリー ■■


今週は、相場が大きく下落するという特別な週に。

年に数回くらいは、大暴落する日が必ずありますが
だいだい、それがいつやってくるのかは、予想がつかないものです。

今回の相場も、事前に予見できた人はいなかったのではないでしょうか。


相場が急落すると、一気に相場は悲観的なムードになります。

日経平均株価が1000円以上下落した日
売買代金は5兆円を超える取引となり
売りが売りを呼ぶ展開になりました。


株式投資で忘れてはいけないのは
売る人がいれば、必ず買う人がいるということ。

売りが売りを呼ぶと言いますが
同じだけ、買う人がいるということです。

それでも、株価が下がるのは
成行で売ったりして、株価を下げる方向でも
売り急いでしまうから株価が下がります。


急落時は、とかく不安になるものですが
実際は、買い場であることも多い。

特に短期的な動きとしては
急落したときは、リバウンドが期待できるものです。

ただ、長期トレンドとしては下落に向かっているので
長く持つのは禁物。

ただし短期のリバウンド狙いとしては
大きなチャンスがあります。

これは過去のトレンドからも分かるところ。

かなり勇気がいる決断なのですが
暴落時こそチャンスがある!!


もう少しタイミングは遅いのですが
最初の暴落時に、上手くチャンスをものにできたでしょうか?



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均再び1000ドルを超える下げに見舞われる ■■


2月8日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,860ドル(-1032)
・S&P500 2,581.0ポイント(-100.6)
・ナスダック 6,777.1ポイント(-274.8)

8日は3指数揃って大幅安となり
ダウ平均は再び1000ドルを超す下落となりました。

尚、5日の下落に次ぐ、史上2番目の下落となっています。

昨日一旦落ち着きを見せたかに見えた市場は
再び波乱に見舞われることになりました。

8日は再び債券価格が上昇に転じ
足元で債券価格の上昇を完全に忌避している株式市場は
一気に売られ、再びのダウ平均で1000ドル安。

ダウ平均採用銘柄も全銘柄で下落となり全面安となりました。


下落率で見ると

1位アメリカン・エキスプレス(-5.63%)
2位インテル(-5.42%)
3位キャタピラー(-5.41%)

となり金融、ハイテク、大型株と満遍なく
様々な銘柄が売られる結果となりました。


また原油価格も下落し、遂に60ドル台に突入。

節目価格の60ドルで下落が止まるのか
それとも、次の節目の50ドルまでの下落となるのか
今後の値動きが注目されます。


凪は昨日の1日で終了した形となり
市場は不安定な状態が継続していることが明らかとなりました。

無理なトレードをせずに、嵐が過ぎるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の急落を受け日経平均508円安 ■■


・日経平均株価 21,382円(-508)
・TOPIX 1,731.9ポイント(-33.7)
・東証1部出来高 21億3748万株
・同売買代金 4兆17億円
・同値上がり244銘柄、値下がり1796銘柄、変わらず24銘柄

9日(金)は日経平均で508円安となり、昨日の245円高分を
あっさり下抜けする結果に。

昨晩の米国市場がダウ平均で1032ドル安となり
5日に続く下落幅を記録。

金融市場は依然不安との面が明らかになりました。


米国市場の急落を受け、日本市場も寄り付きから大きく下落。

ただし下落は寄り付き後に一旦ストップ。

その後も日経平均で21,100円を割ることなく
前場後場を推移し、最終的には最安値より
200円以上高い水準で取引を終えました。


明日から3連休を控える日本市場は
本日の取引は落ち着く予想もありましたが
米国発の急落により大きく崩れる形となりました。


またドル/円は昨晩、109円半ばから108円半ばに
落ち円高方向に転換済み、ただし東京時間は
109円台にまで戻す場面もありました。


明日から3連休を日本は迎えますが、米国市場は12日(月)もオープン。

値動きによっては休み明けの日本市場に
大きな影響を与える可能性もあります。

休み明け13日の寄り付き、そしてその後にどのような
値動きを見せるのか、十分に注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日のサヤ取りデイトレもお休みです。
ダウ平均が1000ドルを超える下落となり
しかもSQが重なる事から、寄り付きエントリーは向きません。

ザラ場判断でのエントリーになると思います。

日本は3連休もありますので、デイトレとしての値幅は面白いですが
事前にペア選びは非常に難しいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場の割には安定した動き ■■


[1/18 寄り仕掛け] 16営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 2364.5 2060.5 12.86%
買 5401 新日鉄 2940 2577 -12.35%
損益率 0.51% 目標値 5%


本来は決済なのですが、窓開け具合がすごいので
少しタイミングを見て決済することにします。

サヤとしては、あまり変わっていないのですが
決済は3連休明けという形になりそうです。

時間ルールは、時に応じて柔軟に適用しましょう。




[1/22 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3765 3450 8.37%
買 2002 日清粉G 2212 2049 -7.37%
損益率 1.00% 目標値 5%


ほぼ、サヤは変わりありませんでした。
日経平均は大きく動きましたが、サヤは安定しています。

もうすぐ、こちらも15営業日になってしまいますが
来週の動きに期待です。




[2/5 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 6848 6440 5.96%
買 9101 郵船 2641 2423 -8.25%
損益率 -2.30% 目標値 5%


少しだけ戻りましたが、思ったより戻らず。
日経平均が下げた割には、今日はさやの変動が少なかったです。

とりあえずプラス圏まで回復してもらいたいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場が大きく動いた割には
サヤの方は安定した動きになっています。

上下に大きく振れてはいますが
サヤの動きとしては思ったより安定してます。

日本は3連休を挟んでの相場になるので
アメリカの動きがどうなるのかも、非常に気になるところです。


月曜日のアメリカ相場からソワソワしてしまいますが
来週も動きがあって、面白い相場になりそうです。

マレーシアは、月曜日は普通に仕事なので
来週月曜日から、お仕事がんばります。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い連休をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ