サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • サヤ取り 無料メルマガ登録

何が分からないか、分からない

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



怒濤の1週間が終わりました。

まだ終わった感じはしないですが
今週末はオフィスの人達と1泊のプチ旅行を予定しているので
今日はもうちょっとがんばりますが、週末楽しみたいと思います。

普段は、9時始業なのですが
9時に全員が揃っていることは、まずないです。

それなのに、明日の旅行は朝9時集合なのですが
果たしてちゃんと集まるのか?!という疑問があるのですが
遊びだったら、がんばって早起きするのでしょうかね。





■■ 投資コラム − 何が分からないか、分からない ■■


マレーシアでの事業は、新しい事が多いのですが
なかなかスタッフのトレーニングに苦労します。

トレーニングというか、啓蒙というか
前提知識がない人が多い中で、対応するのが大変です。

仮想通貨系とかだと、日本でも知識がある人が少ないですが
とにかく前提知識がない中での対応なので
やることが多くて、全く追いつきません。


インターンシップの人も、たくさん来てくれるのですが
全くの異業種からくることがほとんどなので
同じ業界の知識がある人は、基本的にやってきません。

業界が違えば、使う言葉も違いますし
ちょっとした依頼をしたいとしても
たくさんの事を教えないと作業ができません。


例えば、株式投資をやったことがない人に
XXXXの株を100株買ってとお願いしたとしても
マニュアル片手に見ないと、分からないと思います。

指示する方も、指値なのか、成行なのか指示しなかったら
受ける側もどうしたらいいか分からないですが
何の情報が不足しているのかも気がつきません。

質問をするためには、それなりの知識が必要で
知識がない人は質問すらできません。

話を聞いても、聞いて一方的に終わり。

何が分からないのかも、自分でも分からない状態になります。



どんなジャンルでも、最初はこの初心者から始まります。

いきなりプロフェッショナルの人はいないので
誰もが通らなければならない道のりです。

サヤ取りも、最初は誰もが初心者からのスタート。

知識を付けるためには、何より実践が一番です。
実践することによって、周辺知識が自然と身についてきます。


何が分からないのか、分からないレベルを脱出できたら
初心者を抜けられたということですね。

質問できるようになるというのは、成長した証拠です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 主要3指数が揃って下落する ■■


・ダウ平均 25,850(-103)
・S&P500 2,774.8(-9.8)
・ナスダック 7,459.7(-29.3)

21日は久しぶりに3指数揃っての下落となり
ダウ平均は100ドル以上の下落となりました。

米国に加え欧州においても景気指標で弱い数字の発表があり
押し目を探していた株式市場は
一旦売られる結果となりました。

米中貿易交渉は継続中ではあるものの
市場を大きく動かすようなニュースは出ていません。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位ダウ・デュポン(-1.74%)
7位キャタピラー(-1.02%)
9位ボーイング(-0.94%)

と貿易摩擦銘柄が利益確定の売りに押されました。


周辺市場では金価格が大きく下落。

2日続けての下落となり
19日の急騰分を全て吐き出す結果となりました。

チャートパターン的には天井の可能性もあります。


また今週に入り一段安となっていたVIX指数は
若干の上昇を見せましたが、依然として先週の
水準も回復しておらず、リスクオンとなっています。


米中貿易交渉について、交渉の条件やトランプ大統領と
劉副首相との会談計画等、様々な報道が出始めています。

足元は米中貿易交渉がテーマの相場が続いており
引き続き関連報道を注視しつつ、市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金1兆円台となり日経平均38円安 ■■


・日経平均株価 21,425円(-38)
・TOPIX 1,609.5ポイント(-3.9)
・東証1部出来高 9億8867万株
・同売買代金 1兆8245億円
・同値上がり731銘柄、値下がり1288銘柄、変わらず111銘柄


22日の日経平均は38円安と小幅ながらも、5日ぶりの下落に。

昨日は32円高であり小幅な値動きが継続しています。


ダウ平均が103ドル安で終了しており、日本市場も寄付きから
前日比マイナスで取引を開始。

取引のテーマとなる話題もない中での金曜日でもあり
低調な取引となりました。

そして約100円の値幅ではあるものの
前日比プラスに一度も浮上することなく取引を終えました。


日経平均採用銘柄の下落率を見ると

1位川崎汽船(-4.88%)
5位商船三井(-2.37%)
7位日本郵船(-1.96%)

と海運3社が揃って下落率ベスト10入り。

また2位日本通運(-4.86%)、3位ヤマトHD(-3.26%)と
海運及び運輸銘柄が総崩れとなりました。


売買代金を見ると金曜ながら1.8兆円であり
取引は全く盛り上がりを欠く状態です。


日経平均21,500円を前に足踏みしている状態ですが
来週21,500円を達成し、22,000円到達が見えてくるのか
引き続き米国の市場動向に注意しながら
フォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 楽天(4755) vs ヤフー(4689) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 4755 楽天
買い 4689 ヤフー

を取り上げてみたいと思います。

楽天が上昇しているのですが
特段の材料は出てきていないみたいです。

デイトレの狙いどころとして、面白いと思います。


寄り付きですが、楽天がちょっと高めで
ヤフーは少し安く始まって、ラッキーな寄り付きに。

楽天が、少し上下の動きがあって
サヤとしては上下する動きになりました。

10時前くらいまでは、プラスの動きが続いていたのですが
10時くらいには、ゼロくらいまでサヤ縮小してしまって
結局、プラスマイナスゼロで撤退となりました。

楽天が、もうちょっと下げるかなと思っていたのですが
思ったほどの動きにはなりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 最悪な寄り付き・・・ ■■


[1/30 寄り仕掛け ==> 2/22 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5890 -2.61%
買 8002 丸紅 831.1 793 -4.58%
損益率 -7.20% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
挽回するどころか、さらにサヤが拡大してしまっています。
丸紅が寄り付きから売り気配になってしまって
寄り付きが最安になってしまいました。

タイミングが悪かったですが、仕方ありません。
次に切り換えていきたいと思います。




[2/20 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** -2.43%
買 7*** 0.22%
利益率 -2.20% 目標値 5%


こちらもサヤ拡大となってしまいました。

順張り狙いだったのですが
今のところボリンジャーに跳ね返された感じに。

もう一度トライしてくれると、いいのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

ただ、タイミング的には最悪のタイミングになってしまい
少し大きな損切りという形になってしまいました。
これも運なので仕方ありません。

もう1日まったら、もっと悪くなっているかもしれませんし
淡々とやることがとにかく大事です。


新しいペアを入れないといけないのですが
なかなか良いペアが出てきません。

チャートを見ていても、今はあまりサヤ取りの相場環境が
良い感じがしてこないので、様子を見ながら
これだったらいいかな?というレベルで行こうと思います。

今は順張りよりも逆張り相場かなあ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、楽しい週末をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



リスクを考える

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



タイ出張から戻ってきました。

マレーシアでの用事があることもあって
今回は、タイでの滞在時間を短めにしたので
あっという間にとんぼ返りです。

今週末の土日は、マレーシアのスタッフで
社員旅行を計画しているので
平日までは、しっかり仕事を仕上げていきたいと思います。




■■ 投資コラム − リスクを考える ■■


今週と来週は、色々な追い込みがあって準備しているのですが
リスクについて考えさせられます。

今やっているのは、事業におけるリスクですが
リスクについて考えるのは、何でも共通です。

投資の場合でも、リスクに備える必要があるのは当然ですよね。


リスクは、まずは何がリスクなのかを知ることです。
何がリスクなのかを分からなければ、分かりません。
可能な限り、多くのリスク要素を認識しておく事が必要です。

そして、リスクが顕著化したことを含めて
認識するための基準が必要です。

この基準が曖昧だと、リスクが起こったとしても
問題が起こったという認識ができないです。

認識するためのプロセスも必要です。



株式投資で言えば、最も分かりやすいのは損切りでしょう。

大きな損失を出さないための損切りは
株式投資には必要不可欠になります。

ただ、損切りを認識しているだけではダメです。

具体的に、どうなったら損切りを発動するのか
具体的な基準を決めておかなければ行けません。


また、検出のためのプロセスも必要です。

例えば、毎日引け値で検証して、損切りか考える
具体的な検出のためのプロセスが必要です。

引けなのか、ザラ場で判断するのか。
はたまた、1週間おきに見るとか。

色々な基準があると思いますので、定義が必要です。


リスクについては、普段は考えないことですが
非常に奥が深いです。

私もこの機会に、色々リスクを見直したいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が3連騰で26,000ドル目前の水準に ■■


・ダウ平均 25,954(+63)
・S&P500 2,784.7(+4.9)
・ナスダック 7,489.0(+2.3)

20日は小幅ながら3指数揃っての上昇。

ダウ平均は連休を挟んで3営業日続けての上昇で
11月9日以来の高値となり取引を終えました。


場中に公表された1月FOMC議事録でしたが
事前予想通りの内容であり、良くも悪くもサプライズはなく
FRBのハト派姿勢が再確認されました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位キャタピラー(+3.32%)
2位ダウ・デュポン(+3.02%)
3位ボーイング(+1.27%)

となり継続している米中貿易交渉への期待感から
貿易摩擦銘柄がベスト3を独占しました。

一方で昨日上昇したディフェンシブ株が利益確定の
売りの流れの中で下落。

引き続き米中貿易交渉が市場のテーマとなっています。


周辺市場では原油価格(WTI)の上昇が
止まらず57ドル台に突入。

55ドルは完全にブレイクした形になっており
次は60ドルを目指す展開となるのか注目されます。

一方で昨日高値を更新した金は、下落してはいますが
上昇分は維持しています。


ダウ平均が節目価格の26,000ドルが目前となりました。

着実な上昇を続けるダウ平均が26,000ドルを回復し
11月高値を更新するのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 4連騰となり後場に日経平均21,500円を一時回復 ■■


・日経平均株価 21,464円(+32)
・TOPIX 1,613.5ポイント(+0.03)
・東証1部出来高 12億320万株
・同売買代金 2兆2414億円
・同値上がり1029銘柄、値下がり1000銘柄、変わらず101銘柄


21日の日経平均は32円高となり、4営業日続けての上昇。

昨日の米国市場は3指数揃って上昇したものの
小幅上昇となる中、日経平均は前日比マイナスで寄付き。

前場一杯はマイナス圏での取引が続きましたが
後場の寄り付きでプラス圏入り。

その後に一時21,500円を回復したものの、維持は出来ずに
最終的に21,464円で取引を終えました。


4連騰とはなりましたが、今週はいずれも小幅な上昇と
なっています。

また売買代金も2.2兆円台と活気に欠ける状態です。


また為替市場ではドル/円が110円台半ばで
値動きの無い取引が継続。

株式市場に対しての影響力は限定的でした。


日経平均採用銘柄の上昇率1位は楽天(+4.75%)。

ただし2位東邦亜鉛(+3.94%)、3位小松製作所(+3.79%)と
なるなど、個別銘柄の事情で株価が動いている状態です。


上昇幅は小幅ながら日経平均は4連騰となり
21,500円を一時回復するに至りました。

昨年12月の高値水準である22,000円の回復なるかに
今後注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


21日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきます。
また時間的余裕があるときに、ペアを探してみます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ拡大の動き ■■


[1/30 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5900 -2.79%
買 8002 丸紅 831.1 818.9 -1.47%
損益率 -4.26% 目標値 5%


決済直前だというのに大きく開いてしまいました。
こんなに開くとは思わなかったのに、トホホ

寄り付きにて決済していきたいと思います。
あんまりタイミング良くないなぁ




[2/20 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** -1.70%
買 7*** 0.66%
利益率 -1.04% 目標値 5%


2日目になります。
こちらも結構サヤが開いてしまいました。

3%近く開いていて、どうしてこんなに。

今日は、全体的にサヤが開きやすい日だったのかもしれません。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、サヤ拡大の流れに。
2ペアだけなので、ちょっとした動きも見えやすくなっています。

追加ペアも入れたのですが、もうちょっとかな。
なかなか良いペアが出てこないので。

急に相場の流れが変わった感じがあるのですが
動きを見守っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



またまた順張り新ペア

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



バンコク出張に来ています。

タイは好きな国なので、遊びにも良く来ますが
何度来ても過ごしやすい国だなと思います。

マレーシアと比べると、物価も安いというのが
何より一番実感できる嬉しいところでもあります。

限られた時間ではありますが、打ち合わせも色々できたので
良い機会になりました。


今日の投資コラムは、時間がないのでお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株式市場は膠着も周辺市場に値動きあり ■■


・ダウ平均 25,891(+8)
・S&P500 2,779.7(+4.1)
・ナスダック 7,486.7(+14.3)

連休明けの19日はダウ平均8ドル高となりましたが
他の指数も小幅高であり、全体的には様子見の1日となりました。

この所、市場の材料となっている米中貿易交渉について具体的な進展はなく
市場関係者もポジションを傾けにくい状況に。


膠着状態の市場の中、ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位ウォルマート(+2.21%)
2位P&G(+1.53%)
3位ウォルグリーンブーツ(+1.36%)
4位ウォルトディズニー(+0.82%)

と決算発表のあったウォルマート以外は
比較的大型で業績の安定している銘柄が上昇しました。


ただし株式市場は小動きの展開の中で
ドルインデックスが大きな下落を見せました。

2月半ばに高値圏に到達したドルインデックスですが
その後は4日続けての下落。

本日は急落した形となり、EUR/USDの上昇など
ドルストレートペアの値動きに大きな影響を与えました。


また金価格も急騰し、これまでのレンジ相場を
上方ブレイクする形となりました。


連休明けでもあり、株式市場の値動きは
緩慢でしたが、周辺市場で値動きが生じた1日となりました。

本日の周辺市場の値動きが、今後各市場にどのような
影響を与えるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金が少ない中でも日経平均128円高 ■■


・日経平均株価 21,431円(+128)
・TOPIX 1,613.4ポイント(+6.9)
・東証1部出来高 11億6836万株
・同売買代金 2兆922億円
・同値上がり1196銘柄、値下がり846銘柄、変わらず88銘柄


19日の日経平均は128円高となり続伸。

昨日の連休明けの米国市場はダウ平均が8ドル高と小幅高
よって大きな値動きは生じませんでした。

日本市場は値動きの無かった米国市場を受けたものの
終わってみれば日経平均で128円高となり
一定の上昇をみました。

また終日、昨日の終値を上回る価格で推移しており
堅調に推移しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
4位にソフトバンクG(+3.64%)が登場。

自社株買い表明後の上昇が落ち着きを
見せ始めた中、再び上昇しました。

一方で下落率1位は社員のリストラを発表した
富士通(-3.26%)となりました。


日経平均は+126円高となりましたが、売買代金は
ギリギリ2兆円の水準です。

よって売買に引き続き力強さはありません。


日経平均は先週末21,000円を割れましたが
本日も引き続き21,000円の維持がなされています。

国内で株価を動かす要因が見当たらず、売買代金が
少ない中で、今後も21,000円の維持がなされるのか
という点に注目を続けたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − マネックス(8698) vs ビットワン(2338) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 8698 マネックス
買い 2338 ビットワン

を取り上げてみたいと思います。

ビットコイン相場が上昇していて
それに釣られて、コインチェックを抱えるマネックスが
上昇しているという構図になっています。

同じく仮想通貨関連での連想ということで
ビットワンと買い側に入れてみたいと思います。

仮想通貨関連というのも、相関的には面白いです。


私は移動日で、全然相場見られなかったので
結果のみのレポートとなります。

寄り付きは、昨日と変わらない水準で寄り付き
安定した寄り付きとなりました。
エントリーしやすかった日になってくれたようです。

寄り付き後の動きは、それぞれ上下の動きがあって
なかなか面白い動きになっていました。

9時半くらいまでは、ややマイナスの方が優勢。
9時半以降はプラスの動きになってくれたようで
どこで決済するかで、かなり結果が別れる形になりました。

かなりタイミングによって結果が別れてしまいましたが
全体的に見て、悪い組み合わせではなかったのかなと思います。

もうちょっと、マネックスが下がると思っていたのですが
思ったよりも安定感があった印象です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りの新ペア追加 ■■


[1/30 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5750 -0.17%
買 8002 丸紅 831.1 821.2 -1.19%
損益率 -1.37% 目標値 5%


ほとんどサヤとしては動いていません。
14営業日になってしまったので、明日がジャッジの日となります。

少しでもプラス方向に動いてくれることを期待しています。




[2/20 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** 0.59%
買 7*** 0.88%
利益率 1.47% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
順張りのペアになるのですが、ちょっとタイミング的には遅く
ボリンジャーの下限にあるので、不安が残るペアです。

ただ、他が逆張りも順張りも、あまり良いペアがなかったので
妥協した感があるペアになっています。

逆張りは、あまり良い結果が出なそうな気がするので
まだ順張りの方がいいかなと思っています。

とりあえずは順調な滑り出しをしてくれたようです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペアを追加しました。

最近は順張りばっかりになるのですが
結果としては、順張りの方が良い成果が続いているので
今年は順張りを多めにしてやってみようかと思います。

ただ、あまり気に入ったペアが出てこないので
もっと追加したいのですが良いペアが出てくるかどうか。

地道に、次のペアの選定も進めて行きたいと思います。


私は、バンコクは1泊だけなので
すぐにマレーシアに戻ってやることがあるので
マレーシアでの作業を継続したいと思います。

締め切りがある作業だと、張り切ってやる気が出るので
夏休みの宿題を片付ける気持ちで、がんばりたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



トレンドを知る力

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、会社の将来像をディスカッションするという時間を
オフィススタッフと取って会話をしていました。

日常作業に没頭していると、なかなか考える時間がありませんが
現状を改めて見つめ直して話をしてみるのも
普段と違った会話ができて、また楽しいものです。

こういう議論の場を、定期的に持ちたいと思います。


明日から、1泊だけですが、タイ出張になります。

朝6時くらいには家を出ないと行けないので
普段よりも早く起きないと行けないので
今日は早めに仕事を切り上げて、明日に備えたいと思います。




■■ 投資コラム − インバウンドの勢い ■■


先週くらいまで、中国の旧正月のお休みで
長期のお休みを取っている人が多かったのですが
私のパートーナーの中華系の人達も
今週から本格的に業務復帰という感じになっています。


さて、インバウンドという言葉が出来て
数年が過ぎ去ろうとしていますが
昨今のインバウンドの状況はどうなのでしょうか?

今日、百貨店の旧正月中の売上が発表になり
全体的に昨年よりも売上増となったところが多かったようです。

中国からの訪日客は、まだまだ増えているようで
旧正月だけで見た期間は、純増となっているようです。

まだまだインバウンドの需要は増えそうです。


ただ、訪日の中国人も、少しずつ変化が生まれてきています。

爆買いという言葉がありましたが
最近は、この爆買いもかなり落ち着いています。

爆買いの対象になっていたのは、主に消耗品が多かったのですが
最近は消耗品から、高級な家電などにシフトしており
買い物する内容がより高級になってきています。


また、消費活動とは別のところでは
中国人のマナーなどが言われていましたが
今はインターネットメディアの時代ですので
日本遊びに行く中国人が、どのように見られているのか
今の人達は良く知っています。

こうしたこともあって、日本に来る前に
日本の文化や習慣を良く勉強してくるようになり
マナーも格段に良くなりました。


イメージというのは、すぐには変わらないかもしれませんが
数字だけでは分からないところも、大きく変わっています。

時代の変化は激しいので、数字だけではない
大きなトレンドをしっかり把握しておくのは大事です。

何でも、トレンドを把握できれば流れに乗るだけなので
色んなトレンドに敏感になっておくのは
投資で成功する一つのポイントになるのではないでしょうか。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − プレジデント・デーのため休場 ■■


・ダウ平均 前日25,883(+443)
・S&P500 前日2,775.6(+29.8)
・ナスダック 前日7,472.4(+45.4)

18日はプレジデント・デーのため米国市場は休場。

休場を機に現在の各市場の状況を概観いたします。


ダウ平均は12月末の下落に対する反転相場が継続しており
12月3日の高値更新が目前の状態。

同高値を更新するとダウ平均はまさにV字回復を
遂げることになります。

またS&P500、ナスダック指数もともに
12月の高値を更新目前の値位置にあるため
来週以降更に上昇し、各指標で12月の高値更新が
なされるのか非常に注目されます。


そして株式市場と同様に12月下旬からの回復が
著しいのが原油価格(WTI)。

12月末の42ドル台から55台に急上昇しており
原油価格は12月の高値を上回る程の上昇を見せています。

株式市場と原油価格が連動する値動きが継続しており
今後も両者の相関性には注意が必要です。


一方でドルインデックスは昨年秋以降の高値圏には到達したものの
高値圏をブレイクする値動きは生じていません。


株高の流れが12月末以降1カ月半継続しています。

基本的に米中貿易摩擦緩和期待をテーマに株価は上昇しており
各市場の値位置に加えて米中貿易交渉の行方に相場は
大きく左右されると考えられます。


引き続き米中貿易交渉を巡る報道にも注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の休場を背景に売買代金1兆円台となり動かず ■■


・日経平均株価 21,302円(+20)
・TOPIX 1,606.5ポイント(+4.5)
・東証1部出来高 10億6605万株
・同売買代金 1兆8570億円
・同値上がり1049銘柄、値下がり976銘柄、変わらず104銘柄


19日の日経平均は20円高となり小幅高ながら続伸。

昨日は米国市場が休場のため、方向感のない1日となりました。

前場はほぼ昨日の終値を前後する値動きとなりましたが
後場に入り前日比マイナスとなる場面はなく
小幅ながらも上昇が意識される値動きとなりました。


しかしながら売買代金は1.8兆円と1兆円台。

やはり米国抜きで単独で値動きが生じるのは難しい現実を
売買代金からも見る事ができます。


為替市場では場中に日銀黒田総裁が国会で
追加緩和の可能性をコメントし、一時円安方向に振れましたが
110円台半ばの取引が継続しました。


日経平均採用銘柄では下落率2位に
ソフトバンクG(-3.28%)が登場。

自社株買いの発表後、上昇が続きましたが
上昇がひと段落しつつあります。


米国の株式市場に連動する形の足元の日本市場であり
米国市場抜きでは売買も盛り上がりません。

今週は大型の経済イベントは予定されていない中で
米国株式市場は引き続き堅調に推移するのか
日本市場の観点からも注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − マツモトキヨシHD(3088) vs サツドラHD(3544) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 3088 マツモトキヨシHD
買い 3544 サツドラHD

を取り上げてみたいと思います。

ドラッグストアでの組み合わせになっています。

マツモトキヨシが先週決算発表しており
それを受けて上昇しているのですが、既に1営業日挟んだのに
強い動きが続いています。

決算内容からすると、少し上がりすぎかな?という感じがするので
売り銘柄として入れてみたいと思います。

買い側は、関東の人には馴染みはないと思いますが
北海道では圧倒的な強さのサツドラです。

マツモトキヨシが下落するかにかかってますね。
出来高を見ながら、上手く対応しましょう。


今日の寄りつきですが、難しい寄り付きになりました。

マツモトキヨシが下落スタート。
一方のサツドラが上昇スタート。

寄り付きからサヤが縮小する流れでの動きで
ちょっとエントリーが難しかったです。

結局、ノーエントリ−で終わっています。


相場環境の問題もあるかもしれませんが
サツドラが思った以上に出来高が少なくて
こんなに少ないの?とビックリしてしまいました。

東証一部銘柄でも、出来高が少ないのはありますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ペア選定難儀 ■■


[1/30 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5650 1.57%
買 8002 丸紅 831.1 807.5 -2.84%
損益率 -1.27% 目標値 5%


2日続けて、サヤ拡大となってしまいました。

今日はリバウンド期待だったのですが
マイナス方向に動きが出てしまうと残念です。

あと2営業日になりますが、少しでも戻ってもらって
プラスで確定できるかどうかを目指すラインですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり大きな動きはありません。

アメリカ市場がお休みだったこともあって
サヤにも大きな動きは生じていません。

なかなか良いペアがないのですが
明日は1ペアだけ無理矢理入れていこうと思います。

吉と出るかは分からないのですが
さすがに1ペアだけだと、間が持たないので。。。


さて、明日は早起きなので、しっかり準備して
明日に備えたいと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



2018年度確定申告スタート

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



12月決算の申告に向けて色々準備をしていて
週末は、色々と数字と格闘しているうちに終わってしまいました。

何とか数字的にはまとまりそうですが
タイムリーに数字を把握することの大切さは痛感します。

大切さは分かっていても、どうしても後手後手になってしまうので
少しずつでもオペレーションを整えて
健全な経営ができる形に持って行ければと思います。


今週は、タイ出張の予定があるのですが
片付けたい事も色々とあるので、今週もがんばります。




■■ 投資コラム − 2018年度確定申告 ■■


今年も確定申告のシーズンがやってきました。
今日から申告受付になります。

個人の所得税の申告期限は、3月15日(金)なので
それまでに忘れないように申告するようにしましょう。

この時期は、私は会社の決算も見ながら
個人の確定申告もやらないといけないので
数字とのにらめっこする時間が長くなります。


今年の確定申告は、あまり株式投資には大きな変更はありません。

NISAが導入された時とかは、新しい仕組みが増えましたが
今年は大きな改定はないので、昨年と同様で大丈夫です。


毎年の繰り返しになりますが、とにかく大事なことは
株式投資で赤字が出ている人は

「確定申告した損失を繰り越し処理する」

というのが大事になります。

自分は、株で儲からなかったから確定申告の必要がないとか
源泉ありになっているから、何もしなくっても良いのではなくて
マイナスだったら、申告した方が得だということです。

NISAも含めて、制度が少し複雑化していますので
自分が確定申告したら得する人のかどうかを見て
判断をするようにしましょう。



株式投資では大きな変更はありませんが
今年は、仮想通貨に対する申告が少し整備されています。

仮想通貨の取引所から、年間取引報告書が出るようになって
より申告がやりやすくなりました。

まあ、申告がやりやすくなったというだけで
相変わらず総合課税のままなので、税金的に何も得はありません。


仮想通貨は、今年は儲かった人は少ないでしょう。
むしろ、損失を出した人の方が大半だと思います。

総合課税の間は、仮想通貨取引でマイナスになったとしても
株式投資のように繰り越しの制度もありません。
給与所得などとの通算もできません。

もう年を越えてしまっているので、いまさらですが
損失を確定する場合は、税制面も考えて
戦略的にやらないと、かなり損することになりそうです。

税制面も整ってこないと、仮想通貨も盛り上がってこないですね。


確定申告の時期なので、株式と仮想通貨での確定申告を
取り上げてみました。

株の損失繰り越しがある人は、忘れないように申告しましょうね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 連休を前にダウ平均が400ドルを超える急騰 ■■


・ダウ平均 25,883(+443)
・S&P500 2,775.6(+29.8)
・ナスダック 7,472.4(+45.4)

15日はダウ平均が400ドル以上の上昇を見せ大幅高。
また3指数いずれも上昇しました。

米中貿易交渉についてトランプ大統領が交渉は順調と発言。

引き続き米中貿易交渉の前向きな進展に
期待する流れが続き、株式市場は一気に上昇しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ゴールドマンサックス(+3.10%)
2位JPモルガンチェース(+3.06%)

となり久しぶりに金融株が上昇を先導。

また3位ダウ・デュポン(+3.00%)となり
貿易摩擦銘柄も堅調。

尚、ダウ平均採用銘柄で下落したのは
2銘柄のみであり全面高となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が取引終了にかけ急騰。

55ドルの回復にとどまらず、56ドル台にまで乗り
取引を終えました。

原油価格は新しい価格のステージに入りました。

またVIX指数も年初来安値を若干更新しています。


月曜が祝日であり、連休を前に各市場で一気に
値動きが生じる形となりました。

ただし取引終了後にトランプ大統領がメキシコとの国境問題で
非常事態宣言を発表しており、連休明けの市場は
混乱が生じる可能性もあります。

まずは連休明け、本日の上昇分を維持できるのかという点に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の上昇を背景に日経平均21,000円を回復 ■■


・日経平均株価 21,281円(+381)
・TOPIX 1,601.9ポイント(+24.6)
・東証1部出来高 11億9024万株
・同売買代金 2兆425億円
・同値上がり1908銘柄、値下がり180銘柄、変わらず41銘柄


18日の日経平均は381円高となり大幅高、先週末割れた
21,000円を回復して、約2か月ぶりの高値水準に到達しました。


金曜の米国市場はダウ平均が443ドル高となり大幅高。

週明けの日本市場はその流れのまま取引を開始し
寄付きから日経平均21,000円を回復しました。

その後は21,200-21,300円の間の狭い値幅での取引が続きましたが
高値水準を維持したまま21,281円で取引を終了。


全面高の展開となりましたが、売買代金は
月曜でもありギリギリ2兆円台を維持の水準であり
売買に力強さはありません。


ただし為替市場ではドル/円は110円台半ばで動きはなく
株式市場の単独上昇となりました。


日経平均が21,000円を回復しましたが、売買代金も少ないため
単に米国市場の流れを背景に動いている状態です。


またドル/円は111円達成後に下落しており
更に円安が進むのか、現段階では見通せません。


まずは21,000円を回復した日経平均が
現水準を維持できるかどうか、今後注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − キヤノン電子(7739) vs 日本電子(6951) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 7739 キヤノン電子
買い 6951 日本電子

を取り上げてみたいと思います。

日本電子が下落ランキングに入っているので
そこから取り上げてみました。

決算も関係していないところでの動きなので
面白いのではないかと思ってます。


今日の寄りつきですが、日本電子が寄り付きから大幅高。
9時では寄りつかずに買い気配となりました。

3%以上の高寄りとなって
さすがに、ちょっと寄り付きからのエントリーは断念。
結局、エントリーできずに、そのまま終わりになりました。

ペアとしての狙い目は良かったと思うのですが
週を挟んで、寄り付きからこの動きだと
さすがに対応が難しいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペアだけに。。 ■■


[1/30 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5600 2.44%
買 8002 丸紅 831.1 806.1 -3.01%
損益率 -0.57% 目標値 5%


プラス圏まで回復してくれたペアですが
今日は、またマイナス圏に戻ってしまいました。

動き的には、あまり動きがハッキリしませんが
先週の動きはなかなか良い感じだったので
まだ期待できるとは思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけになってしまいました。

まあ、ちゃんと利益確定できたものが多いので
それは良いことなのですが。

明日には、新しいペアも入れていこうと思います。
決算も、ほぼ終わっていますからね。
トレンド重視で、ペアを選択してみたいと思いますが
今のところ候補がイマイチなので、もうちょっと様子みます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



決算期のサヤ取りポジションの取り方

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



金曜日ということで、インターンシップに来ている人と
マレーシアの屋台街に夕食に。

誰かがお客様が来た時とか、特別な時にしか最近はいかないですが
金曜日ということもあって、多くの人で賑わってました。

街中に行くのはいいのですが、とにかく渋滞するので
あまり普段は街中行かないのですが、たまにはいいものです。




■■ 投資コラム − 決算期のサヤ取りポジションの取り方 ■■


決算期になっており、決算発表が出ています。

この時期は、決算の数字によって
株価の動きがどうしても大きくなってしまいます。

サヤ取りでも、ヘッジできることもあるのですが
決算の内容によっては変化が大きいものもおおくて
ヘッジ仕切れないというケースも出てきます。

ある程度は、サヤ取りと言えども
決算期で結果が変化するのは避けることはできません。
運も関係してしまうのは、仕方のないことかと思います。


ただ、今回のサヤ取り公開ペアでも少し見えた事ですが
決算発表に入る前に、順張りのペアを仕込んでおくと
順張りの動きが加速する可能性があるようです。

裏を返せば、決算前からトレンドが形成されているということです。


株式投資をやっていると、不思議な事がありますが
まあ、簡単に言ってしまえば、インサイダーっぽい動きが
事前に出ていると言うことですね。

決算が出ても、動きに変化が出てくるよりも
むしろ動きが加速するようなが出てきます。

逆張りだと、大きく外す可能性があるので
順張りの方は安全性が高いということです。


まだちゃんと検証できた訳ではないのですが
決算期には有効な手法かも知れません。

引き続き、私の方でも検証してみたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小売指標の悪化を背景にダウ平均103ドル安 ■■


・ダウ平均 25,439(-103)
・S&P500 2,745.7(-7.3)
・ナスダック 7,426.9(+6.5)

14日はダウ平均は100ドルを超える下落の反面
ナスダック指数は若干上昇し、昨日と真逆の展開となりました。


米国の12月小売指標が市場予想に反して
大幅な減少となり、市場心理が悪化。

消費者心理に米中貿易摩擦は関係ないとの
前提で金融市場は動いていましたが
その前提に若干懸念が生じる結果となりました。


一方で昨日下落したハイテク株が上昇を見せ
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シスコシステムズ(+1.89%)
3位インテル(+0.67%)
8位アップル(+0.36%)
9位マイクロソフト(+0.08%)

と上昇率は僅かながら
主要ハイテク銘柄がいずれもランクインしました。


ダウ平均の下落を受け、周辺市場では
ドルインデックスも下落。

高値圏での足止め状態が続いています。

また原油価格は54ドル後半で取引を終え
節目価格55ドルを目前としました。

尚、東京時間直後に55ドルに突入しました。


米中貿易交渉及び政府機関一部閉鎖について
今週は楽観的な報道が相次ぎましたが
再び悲観的な記事も見られるようになっています。

足元は両者が市場のテーマとなっており
報道の推移を注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均21,000円割れで週の取引を終える ■■


・日経平均株価 20,900円(-239)
・TOPIX 1,577.2ポイント(-12.5)
・東証1部出来高 12億7782万株
・同売買代金 2兆2326億円
・同値上がり726銘柄、値下がり1311銘柄、変わらず92銘柄


15日の日経平均は239円安と大幅安。

節目価格の21,000円を維持して週を終わることは
できませんでした。


昨日の米国市場でダウ平均が103ドル安となり
その流れが日本市場にも影響。

寄付きこそ日経平均21,000円を維持しましたが
程なく21,000円を割れて、その後は回復することなく
取引を終了しました。

売買代金も2兆円は維持していますが
2.2兆円であり取引に力強さはありません。


為替市場では昨晩円安が進み
昨日の111円台から110円台前半での取引となり
円高も株価の下落を誘う形となりました。


日経平均採用銘柄は決算シーズンの最中であり
業績悪化銘柄の下落が目立つ状況。

また上昇率2位のアサヒGHD(+2.26%)の一方で
下落率5位キリンHD(-5.93%)となり
同業で対照的な値動きとなりました。


日経平均21,000円を今週回復したものの
週を挟んでの維持はなりませんでした。

過去のサポート&レジスタンスともなっている21,000円について
来週もその攻防に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均21,000円達成後の小休止 ■■


・日経平均株価 21,139円(-4)
・TOPIX 1,589.8ポイント(+0.4)
・東証1部出来高 13億4517万株
・同売買代金 2兆2598億円
・同値上がり1050銘柄、値下がり999銘柄、変わらず78銘柄


14日の日経平均は4円安となりわずかながらの下落。

昨日、一昨日で一気に21,000円を回復しており
上昇は一旦小休止となりました。

日経平均は終日、昨日の終値を上下する展開であり
方向性のない取引が継続。

実際に日経平均は小幅下落に対し
TOPIXは小幅な上昇となっています。


為替市場ではドル/円が東京時間に111円まで上昇しましたが
株式市場に対する影響は殆ど生じませんでした。

しかしながら日経平均。ドル/円のいずれも
昨日までの値位置を維持しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位鹿島建設(+4.26%)
3位大林組(+4.20%)
8位大成建設(+2.67%)

となりゼネコン株がベスト10の中で
3銘柄ランクインしました。


日経平均は21,000円に到達し、達成感も感じられますが
米国の指標とはまだ乖離が存在します。

ただし明日は金曜日であり今週の値動きは既に
昨日で概ね終了の可能性もあります。

このまま米国指標を追いかけて上昇するのか
それとも上昇が一服してしまうのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


15日のサヤ取りデイトレは、時間がなくなってしまったので
お休みとさせていただきました。ご了承ください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 続々と利益確定! ■■


[1/30 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5390 6.10%
買 8002 丸紅 831.1 787.6 -5.23%
損益率 0.86% 目標値 5%


プラス圏にまで復帰してきました。

決算発表で一旦落ち込んだのですが
数日で戻ってきた感じがします。

流れ的には、ここにきて良い感じになってきました。




[2/7 寄り仕掛け ==> 2/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1674 1517 9.38%
買 4042 東ソー 1614 1610 -0.25%
損益率 9.13% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

少しサヤ拡大してしまいましたが、9%を超える利益率で
良いところで決済できたのではないかと思います。

順張りと決算の関連を取り上げたのも
今回の動きで感じたところをまとめた感じです。

このパターンは、今後も試してみたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さらに1ペアが確定になりました。

2月は、一気に大きな動きを確定する事ができて
決算の動きをプラスに取り込んで
サヤが取れたという感じがします。

この流れは今後も研究していきたいですね。


すっかりペアが減ってしまったので
来週は、新しいペアも検討していきたいと思っています。

この流れを取り込んでいきたいです!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵な週末をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



サヤ取り続々大幅利益確定!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は何かと忙しくて、時間が過ぎるのが早いです。

もう2月も半分くらいまで終わっていると思うと
ちょっと時間的に焦ってしまいますが
がんばっていきたいと思います。

既に金曜日になっていますが
今日の夜は、新しく来たインターンシップの人と
夕飯に行くことにしているので
仕事も早く切り上げて行けるようにしたいと思います。


今日は投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株は不調もダウ平均は117ドル高 ■■


・ダウ平均 25,543(+117)
・S&P500 2,753.0(+8.3)
・ナスダック 7,420.3(+5.7)

13日はダウ平均が117ドル高となったものの
ナスダック指数は+5.7ポイントとなり小幅高。

連日続いた3指数揃っての大幅高は一旦終了する
形となりました。

ただしダウ平均は再び高値を更新しました。


米中貿易交渉について進展を示唆する発言が相次いでおり
株式市場の上昇をバックアップ。

また再度の政府機関一部閉鎖も回避に向けて状況が推移しており
引き続き投資家の買い安心感が継続しました。


ダウ平均採用銘柄を見ると下落率では

1位シスコシステムズ(-0.81%)
2位アップル(-0.42%)
5位マイクロソフト(-0.07%)

となりダウ平均は堅調ながら、ハイテク株は
売られる流れとなりました。


周辺市場ではドルインデックスが昨日の
下落分を上回る上昇を見せ、高値圏を維持。

ドル買いが継続しています。


また原油(WTI)も上昇し一時54.8ドル台となり
55ドルを目前とする水準に。

節目価格の55ドル到達は現実味を帯びてきました。


株高、ドル高の流れは変わっていません。

まずは本日のナスダック指数及びハイテク株の不調が
一時的なものとなるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均21,000円達成後の小休止 ■■


・日経平均株価 21,139円(-4)
・TOPIX 1,589.8ポイント(+0.4)
・東証1部出来高 13億4517万株
・同売買代金 2兆2598億円
・同値上がり1050銘柄、値下がり999銘柄、変わらず78銘柄


14日の日経平均は4円安となりわずかながらの下落。

昨日、一昨日で一気に21,000円を回復しており
上昇は一旦小休止となりました。

日経平均は終日、昨日の終値を上下する展開であり
方向性のない取引が継続。

実際に日経平均は小幅下落に対し
TOPIXは小幅な上昇となっています。


為替市場ではドル/円が東京時間に111円まで上昇しましたが
株式市場に対する影響は殆ど生じませんでした。

しかしながら日経平均。ドル/円のいずれも
昨日までの値位置を維持しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位鹿島建設(+4.26%)
3位大林組(+4.20%)
8位大成建設(+2.67%)

となりゼネコン株がベスト10の中で
3銘柄ランクインしました。


日経平均は21,000円に到達し、達成感も感じられますが
米国の指標とはまだ乖離が存在します。

ただし明日は金曜日であり今週の値動きは既に
昨日で概ね終了の可能性もあります。

このまま米国指標を追いかけて上昇するのか
それとも上昇が一服してしまうのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − サンケン電気(6707) vs 大前電気(6644) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 6707 サンケン電気
買い 6644 大崎電気

を取り上げてみたいと思います。

電気ペアで考えていたのですが、思ったよりペアがなく
相手は大崎電気というマイナーなところで落ち着きました。

サンケン電気が上昇しているところから選んだのですが
サヤとしては、他とはあまり開いておらず
むしろ大崎電気が下がっているのを、そこを狙ってみます。


私は時間がなくてデイトレできなかったので
結果だけをお伝えさせていただきます。

ペア選定としては、なかなか良いところを捕らえられたようで
大崎電気が戻りを試す展開となりました。
サンケン電気は、やや弱い形で、綺麗なチャートに。

10時くらいの時点では、1%くらいのプラス。
引けでは2%くらいのプラスとなっており
終日安定したプラス圏を維持してくれました。

ペア選定は最も悩みますが、良いペアを選定できれば
やはりデイトレでも、しっかり取れますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 続々と利益確定! ■■


[1/23 寄り仕掛け ==> 2/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5896 6146 -4.24%
買 3401 帝人 1827 1820 -0.38%
損益率 -4.62% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少しサヤは縮小してくれて、5%は割り込んでくれましたが
決算が出てからは、良いところはなかった感じです。

決算での動きはある程度は仕方ないので
ここは諦めて切り換えていきたいと思います。




[1/30 寄り仕掛け ==> 2/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1624 1614.5 0.58%
買 7762 シチズンHD 582 657 12.89%
損益率 13.47% 目標値 5%


こちらも利益確定していきましたが
なんと10%を超える大幅利益確定となりました!!

シチズンが決算発表しており、素晴らしいタイミングで
乗っかることができた感じです。

偶然の産物ではありますが、良い結果になりました。




[1/30 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5460 4.88%
買 8002 丸紅 831.1 788.8 -5.09%
損益率 -0.21% 目標値 5%


大きくサヤ縮小してきました。
3%くらい戻ってくれたので、安心できるレンジに戻りました。

順張りの流れは、大きくは崩れてない感じがします。
かといって、トレンドが見えてる訳ではないですが。

まだ挽回の余地がありそうな感じがします。




[2/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1674 1520 9.20%
買 4042 東ソー 1614 1626 0.74%
損益率 9.94% 目標値 5%


こちらも大きくサヤ縮小してきて、確定ラインを超えてきました!

クラレの決算発表が影響した動きになっているようです。
流れとしては、良い感じになってくれたので
こちらは決済していきたいと思います。

このチャンスを活かせるように!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが決済となりました。

結果的には、素晴らしい形での決済となってくれて
なかなか良いサヤ取りになってくれました。

そして続く1ペアが新たに決済に。
順張りの流れの方が、決算期には強そうな気がします。


ポーフォリオ構成が上手くいったようで
2月は大幅なプラスになってくれそうです。

来週は新しいペアを入れていかないといけないので
こちらも、がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



反対意見の裏側

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


今週から、また新しいインターンの方に参加してもらって
新鮮な意見をもらったりしています。

ずっと同じ業界で仕事をしていると
何も知らない人からみたら、どう見えるのか?
というのを忘れてしまいがちです。

知ってるつもりで、気がついていないポイントを
色々気づかされる事も多いので、良い勉強になります。




■■ 投資コラム − 反対意見の裏側 ■■


仕事でも投資でも、人それぞれの意見を持っています。

投資の世界で言うと、そもそも投資の好き嫌いがあるでしょう。

このメルマガ読んでいる人は、投資好きな人だと思いますので
その点においては趣向は似ていると思います。


反対意見の人も、なぜ反対するのかの理由を持っています。

例えば、イメージとしてですが、ギャンブルに見えるとか
損するイメージしかないとか、ネガティブな印象があると
投資活動そのものに、マイナス意見を持っています。


全ての意見や見解において、どちらが正しいとか
間違っているというのはないと思います。

ただ、あるのは、その裏にある背景や理解の違いが
違った意見をもたらす事につながっています。

反対意見を否定するのではなくて
どういう背景で、そう考えたのかを理解しようすることで
自分の考え方の幅が広がっていきます。


サヤ取りでも、例えば順張りと逆張りがありますが
どちらが正解というのはありません。

ただ、それぞれの投資手法に裏付けがあり
その裏付けとなる考え方も人それぞれなのです。

今はこういう相場だから順張りがいいとか
とにかく流れにのるのが良いから順張りがいいとか
過去の勝ちパターンが順張りが多いとか
その背景にある理由も、全く違ってきます。


特に自分と違う意見を持っている人の話を聞くことは
自分の世界を広げるのに大いに役立ちます。

反対意見の人を否定するのではなくて
なぜそう思ったのか?の裏側を知る事が大事です。


世の中、色んな人の意見、考え方があるので
人と話をするのは、やっぱり面白いと思います。




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均372ドル高となり全面高に ■■


・ダウ平均 25,425(+372)
・S&P500 2,744.7(+34.9)
・ナスダック 7,414.6(+106.7)

12日は3指数揃って大幅な上昇。

ダウ平均は300ドルを超える上昇を見せ
ナスダック指数は100ポイントを超える上昇となりました。


政府機関の一部閉鎖について再度の閉鎖は回避の方向で進んでおり
金融市場には安堵感が広がりました。

米中貿易摩擦解消に向けての交渉も進んでおり
昨日とは一転、全面高の様相で、ダウ平均採用銘柄の
下落銘柄は2銘柄のみとなりました。


ダウ平均採用の上昇銘柄は

1位キャタピラー(+2.90%)
2位3M(+2.82%)
3位ダウ・デュポン(+2.62%)

と貿易摩擦銘柄が上位3社を独占し
引き続き米中貿易摩擦への関心度の高さが
うかがえる結果となりました。


周辺市場では8連騰していたドルインデックスが
下落し日足は陰線を形成。

昨年秋以降の高値圏に入ったところで
一旦後退する形となりました。

単なる押し目となるのか、反転するのか
今後の値動きが注目されます。


一方で株式市場と連動傾向を強める
原油価格(WTI)も上昇し、54ドル台に突入。

取引終了にかけ53ドル台に後退しましたが
次は55ドルを目指す展開となるか注目されます。


原油価格が55ドルという節目価格が迫る中で
今後も株式市場と連動して上昇するのか
両者の相関関係にも注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が節目価格の21,000円を回復する ■■


・日経平均株価 21,144円(+280)
・TOPIX 1,589.3ポイント(+16.7)
・東証1部出来高 14億1320万株
・同売買代金 2兆7221億円
・同値上がり1343銘柄、値下がり709銘柄、変わらず75銘柄


13日の日経平均は280円高となり大幅続伸。

そして節目価格の21,000円を回復しました。

21,000円の回復は昨年12月以来の約2ヶ月振りとなります。


昨日の米国市場でダウ平均が+372ドル高となり
上昇ムードの中、日経平均は寄り付き時点で
節目価格の21,000円を回復して取引がスタート。

その後、21,200円まで前場後半には到達し
後場は若干下落して取引を終えました。


為替市場ではドル/円が昨日同様110円台半ばでの
取引が継続しており、円安の状態が維持されました。

また売買代金も2.7兆円となり、2兆円台後半を維持しており
若干物足りないながらも
ある程度は売買高を伴った上昇となっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では1位が
国際石油開発帝石(+12.46%)と大幅高。

決算の上方修正の結果、素直に買われる流れとなりました。


日経平均は21,000円と言う節目価格を回復しました。

ただしまだ米国市場に比べると出遅れ感があります。

上昇の流れが今後も継続するのかという観点で
明日以降の市場をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


13日のサヤ取りデイトレは、お休みにします。

日経平均が大きく上昇しましたが
ランキングに入っている物は、すべて決算発表での上昇銘柄です。

材料ありの銘柄ばかりなので、ペア選定ができませんでした。
決算期は、こういう状態が多くなるかもしれません。




■■ 公開サヤ取りペア − 不思議なポートフォリオ補完 ■■


[1/23 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5896 6176 -4.75%
買 3401 帝人 1827 1816 -0.60%
損益率 -5.35% 目標値 5%


損切りラインに掛かってしまいました。

決算でトレンドが変わってしまい、こらえきれませんでした。
流れ的に、もう厳しいところになっているので
諦めもつくという感じです。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[1/30 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1624 1608 0.99%
買 7762 シチズンHD 582 607 4.30%
損益率 5.28% 目標値 5%


損切りだ〜と思って、ショックを受けていたところ
今度は、こっちのペアは、一気に利益確定ラインを超えてきました!!

これで俄然元気を取り戻しました!

こちらは明日確定していって、相殺を狙いたいと思います。
トータルでプラスになってくれたら嬉しいです。




[1/30 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5630 1.92%
買 8002 丸紅 831.1 790 -4.95%
損益率 -3.03% 目標値 5%


3%くらいサヤが拡大してしまいました。
丸紅に決算が影響しているのかもしれません。

この時期は、決算で動いてしまうのは仕方ないので
ある程度は許容するしかないかなと思います。

順張りなので、トレンドが変化したらアウトですね。




[2/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1674 1613 3.64%
買 4042 東ソー 1614 1604 -0.62%
損益率 3.02% 目標値 5%


こちらは今日からペア名が公開になります。

色々な不思議な動きになっていますが
こちらは3%くらいサヤ縮小となっており
良い感じに順張りの動きが加速しています。

この流れで一気にいって欲しいところです!!




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが決済に向かいます。
利益確定と損切りなので、トータルでどうなるかがポイントですね。

全体で4ペアがありますが、不思議な動きになっており
マイナスに動いたものがあれば、全く相殺されるプラスの動きがあり
全体的にキレイにバランスが取れたポートフォリオになっています。

まあ、最終的にプラスにならないと意味がないのですが
やはり複数銘柄でポートフォリオを組むと
抜群に安定した動きになってくれます。

明日は、2ペア決済なので楽しみにしています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



円安進行で日経平均531円高

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


3連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

私は、普通に月曜日から仕事だったので
いつもと変わらない週で、旧正月から明けての月曜日なので
何かと忙しい1日を過ごしていました。

マレーシアでは、仮想通貨のライセンスが3月から正式化されることもあり
今月はとにかく勝負どころになるので、がんばりたいと思います。

新しい事ばかりなので、慣れないことが多いですが
チャレンジしがいがある大きな山です。




■■ 投資コラム − バラバラの規格 ■■


今日は、楽天が決算発表があって
なかなか良い数字を出していました。

今年10月から携帯事業に参画する中で
その後の決算がどうなっていくのかが注目だと思っています。


その楽天の決算発表の中で
楽天ペイについてのトピックがありました。

楽天ペイやEdyを含めて取り扱い店舗では
国内最強というのをうたっていました。

まあ、これは事実なのでしょう。


ポイント系やペイメント系などは
競合がひしめき合っており

ポイントだと、もともとTポイントが強かったですが
最近は楽天ポイントやdポイントなども
数字を伸ばしてきています。


ペイメント系の方が、まだ全く分からない感じで
楽天ペイもありますが、ペイペイはキャンペーンで
さらに数字を伸ばしてきている感じです。

LINEペイなどもありますが、あまり使える場面が少なく
あまり数字的には伸びてきている感じはないです。

日本の場合は、なんだかんだクレジットカードと
スイカがあれば大丈夫なんじゃない?
というくらい、スイカ最強説があります。


日本は、なかなか1つのインフラに落ち着きません。

今に始まった訳ではなく、昔からそうなのですが
圧倒的な1強というのがなかなか生まれてこず
バラバラのインフラになって、結局不便というのがあります。

利用者の利便性重視のために、できるだけインフラ統一してもらって
使いやすい方が嬉しいなと感じました。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株式市場の方向感がない中でドルインデックス8連騰 ■■


・ダウ平均 25,053(-53)
・S&P500 2,707.8(+1.9)
・ナスダック 7,307.9(+9.7)

11日はダウ平均が53ドル安の反面
S&P500、ナスダック指数は上昇し
まちまちの展開となりました。


米中貿易摩擦解消の期待感先行はひと段落の中で
再び政府期間閉鎖の可能性が生じており、投資家は
積極的なスタンスを取りにくい状況。

さりとて後述のようにドルインデックスが上昇の中で
売りに向かう状況でもなく、株式市場は
停滞を余儀なくされました。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

2位ユナイテッドヘルスG(-1.82%)
3位ファイザー(-1.30%)
4位メルク(-1.04%)

となっており、ヘルスケアや製薬株中心に下落しました。


株式市場の方向性が定まらない一方で
引き続きドルが買われており、ドルインデックスが大きく上昇。

8連騰を演じることになり
昨年12月の高値水準を回復しました。


またVIX指数が日中上昇して始まりましたが
最終的には下落して日足は陰線となり
底固めをするパターンとなりつつあります。


為替市場ではドルの1強状態が鮮明になっています。

ドルと相関するケースの多い米国株式市場ですが
今後もドルとともに上昇に向かうのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 円安の進展を背景に日経平均531円高に ■■


・日経平均株価 20,333円(-418)
・TOPIX 1,539.4ポイント(-29.6)
・東証1部出来高 14億6383万株
・同売買代金 2兆8334億円
・同値上がり288銘柄、値下がり1801銘柄、変わらず38銘柄


8日の日経平均は418円安となり大幅安
約1ヶ月振りの安値水準にまで下落しました。

日経平均ミニのSQ算出日の本日は
今週の値動きの少なさもあり荒れる予想はあったものの
寄付き時点で前日比で200円以上下落し、その後も下落が継続。

下落は後場の半ばまでダラダラと続き
最終的には節目価格の20,500円を大幅に割れる
20,333円で取引を終えました。


ただし為替市場ではドル/円は依然109円台後半に位置しており
株と為替は連動していません。


日経平均採用銘柄では上昇率4位にソニー(+4.10%)が登場。

決算は下方修正したものの、1000億円上限という
過去最大の自社株買いが素直に評価されました。



昨日の米国市場はダウ平均が220ドル安となったものの
日経平均が400円以上下落するインパクトはありません。

またドル/円も値動きを止めています。

本日の日経平均の急落が、SQ算出日にともなう単なるアヤなのか
来週以降の新しいトレンドを示すものとなるのか
相場の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − キャノン(7751) vs ニコン(7731) ■■


日本は連休なので、連休明けの12日サヤ取りデイトレですが

売り 7751 キャノン
買い 7731 ニコン

を取り上げてみたいと思います。

ニコンの業績があまり評価されておらず下落しています。

同じカメラ関連ということで、キャノンを取り上げていますが
ここ最近の動きは、全く連動性がありません。

どこまでサヤとして機能するかは分からないところがあるので
様子を見てやっていきたいと思います。


今日の寄りつきは、全体的に高く始まりましたが
寄り付きの上昇幅は、それほど大きくなり
割と安定した寄り付きとなりました。

寄った後から、ニコンの方が全体的に強い動きになり
サヤとしては縮小の流れに。

10時くらいの時点で、2%弱くらいですが
割と良い流れでサヤが取れました。

引けでは、サヤは戻ってしまっていたので
なかなか良いタイミングでの決済になったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下まちまちでの補完 ■■


[1/23 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5896 5969 -1.24%
買 3401 帝人 1827 1789 -2.08%
損益率 -3.32% 目標値 5%


また大きくサヤ拡大してしまいました。

マイナス圏での厳しい動きが続いています。
せめて拡大しないで欲しかったのですが、一旦は仕方ありません。

なんとか決済まで持ちこたえてもらって
少しでも戻してくれることを願います。




[1/30 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1624 1608.5 0.95%
買 7762 シチズンHD 582 589 1.20%
損益率 2.16% 目標値 5%


こちらは、2%くらいサヤ縮小してきました。
サヤ縮小してくれるペアがあるとホッとします。

まだ道半ばですが、こちらはまた復活気味なので
今週も楽しみにみたいと思います。




[1/30 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5400 5.92%
買 8002 丸紅 831.1 782.6 -5.84%
損益率 0.09% 目標値 5%


こちらのペアも、2%くらいサヤ戻ってきました。
マイナスから一気にプラスまで回復!

まだ、これでスタートに戻っただけですが
順張りの流れは、まだ失われていないようです。




[2/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.67%
買 4*** -2.29%
利益率 -0.62% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大してしまいました。
ただ、まだこのくらいであれば誤差程度です。

順張りの流れを確認できるだけの流れになっていませんが
相場の変動に対してみれば、落ち着いた動きになっています。

ここからの順張りの加速を期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、上下まちまちの流れになりました。

ポートフォリオ全体では少し良くなっていて
連休明けの流れが心配ではありましたが
とりあえず戻ってくれて良かったという感じです。

順張りが多い状態になっているのですが
とにかく決算期で個別銘柄の材料が多くあるので
流れが変わらない事を祈っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



サヤの優先順位

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


日本でも流行っているかもしれませんが
マレーシアのオフィスの周りには韓国のお店がたくさんあって
チキンの専門店が流行ってきてます。

チキン+ビールみたいな感じで
気軽に飲みながら、チキンをスナック感覚で食べるお店です。

チキンがノンフライなので
油っぽくなくてヘルシーな感じです。

色々なものでブームがありますが
流行にはある程度は敏感ではいたいなと思います。




■■ 投資コラム − どのサヤを狙うのか ■■


サヤは、色々な種類が、色々なところに存在しています。

株式だけではなくて、あらゆる商品や金融資産に
サヤというのは存在していて
そのサヤを抜くことで利益を確保します。

商売も、商品を安く仕入れて高く売る。
この商品価格の差がサヤな訳です。

結局は、突き詰めると全ての経済活動はサヤで成り立っています。


株式市場にもサヤはありますが
私自身は、色々なサヤを見て利益を取りに行くことを
常に狙ってビジネスなどを展開しています。

たくさんのサヤがある中で
結果としては、ひとつのサヤにこだわる必要はありません。

基本は、より大きなサヤが取れるところに
資金や力を集中させるのが王道です。

小さなサヤに固執する必要はありません。
選択肢は、色々とあるのですから。


だからといって、安定して取れるサヤを辞める必要もなく
結局は、取れる利益や掛ける時間と資金効率を見て
どのサヤを取りに行くのかを選択するだけです。

少し前までは、仮想通貨関連が、サヤとしては一番抜けて
美味しい市場だったのですが、これも徐々にサヤが減ってきており
面白みとしては10分の1くらいまで、一気に低下しています。

サヤは、みんなが狙いに行くと、サヤが小さくなっていくので
常に同じということはなくて、経済状況の変化に合わせて
最適なサヤを選んでいくのがいいかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ドルインデックスがFOMC前の水準を回復 ■■


・ダウ平均 25,169(-220)
・S&P500 2,706.0(-25.5)
・ナスダック 7,288.3(-86.9)

7日は昨日同様3指数揃っての下落、ただし
昨日より下落幅は拡大しました。

米中貿易摩擦解消への期待を背景に上昇を続けた株式市場ですが、
米政府高官による中国との合意は遠いとの発言が報じられ
昨日同様利益確定の売りが出やすい地合いの中で
下落が加速しました。


ダウ平均採用銘柄の下落率1位は
貿易摩擦銘柄のダウ・デュポン(-1.94%)となりました。

一方で上昇したのは3銘柄のみとなり全面安に近い展開です。


ダウ平均の200ドルを超える下落となり
安値更新が続いたVIX指数も久しぶりに陽線となり上昇しました。

それでも依然として低い値位置にあります。

また原油価格が急落し53ドル半ばから
一時は51ドル後半まで下落。
レンジ相場の下限近くにまで戻っています。

そしてドルインデックスは本日も上昇し
6連騰、FOMC前の水準を完全に取り返しました。

ここから先、更に上昇するか下落するか注目されます。


VIXやドルインデックスなど周辺市場で
注目すべき値動きが生じた1日となりました。

株式市場が一旦上昇を止めているため
引き続き周辺市場に注意しながら株式市場を
フォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均418円安となり大幅安に ■■


・日経平均株価 20,333円(-418)
・TOPIX 1,539.4ポイント(-29.6)
・東証1部出来高 14億6383万株
・同売買代金 2兆8334億円
・同値上がり288銘柄、値下がり1801銘柄、変わらず38銘柄


8日の日経平均は418円安となり大幅安
約1ヶ月振りの安値水準にまで下落しました。

日経平均ミニのSQ算出日の本日は、今週の値動きの
少なさもあり荒れる予想はあったものの、寄付き時点で
前日比で200円以上下落し、その後も下落が継続。

下落は後場の半ばまでダラダラと続き
最終的には節目価格の20,500円を大幅に割れる
20,333円で取引を終えました。


ただし為替市場ではドル/円は依然109円台後半に位置しており
株と為替は連動していません。


日経平均採用銘柄では上昇率4位にソニー(+4.10%)が登場。

決算は下方修正したものの、1000億円上限という
過去最大の自社株買いが素直に評価されました。



昨日の米国市場はダウ平均が220ドル安となったものの
日経平均が400円以上下落するインパクトはありません。

またドル/円も値動きを止めています。

本日の日経平均の急落が、SQ算出日にともなう単なるアヤなのか
来週以降の新しいトレンドを示すものとなるのか
来週からの相場の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − IHI(7013) vs 三浦工業(6005) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 7013 IHI
買い 6005 三浦工業

を取り上げてみたいと思います。

機械関連のペアとして取り上げているのですが
三浦工業が数日前に決算を出しており
それをトリガーに下落が続いているようです。

ただ、そんなに悪い内容には見えないので
下げ続ける理由が見えてきません。

リスクはあるかもしれませんが、サヤは大きいので
ここを狙ってみたいと思います。


さて、結果的にはデイトレ成立しませんでした。
IHIが決算発表しており、寄り付きから大幅安の展開に。
なかなか寄りつかずに、結局でデイトレは断念でした。

三浦工業メインに見ていたので、IHIの決算は見逃してました。
タイミングが少し違ってたら最高だったのですが
残念ながらタイミングが合いませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算の影響を受けるサヤ ■■


[1/23 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5896 5760 2.31%
買 3401 帝人 1827 1754 -4.00%
損益率 -1.69% 目標値 5%


ほぼサヤとしては、変化ありませんでした。
サヤ拡大してはないので、まだいいかなと思いますが。

来週は決済を迎えに行きますが、着地点として
ゼロ付近まで戻ってくれれば良いかな。




[1/30 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1624 1592.5 1.94%
買 7762 シチズンHD 582 571 -1.89%
損益率 0.05% 目標値 5%


こちらも、ほぼ変化ありませんでした。
ただ、少しではありますが、プラスに転換してくれています。

プラスになってくれただけで、まあ気分的には良いです。




[1/30 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5430 5.40%
買 8002 丸紅 831.1 769.1 -7.46%
損益率 -2.06% 目標値 5%


大きくサヤ拡大してしまっています。
6%くらい一気に拡大してしまって、マイナス圏になってます。

丸紅の決算が影響しているみたいですが
利益としてはプラスだったので
なんとか損切りラインを免れた感じではありますが。

順張りの流れが変わってしまうのか
来週は、一気に大きなリバウンドがやってくるのか
流れを見届けていきたいと思います。




[2/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 5.73%
買 4*** -5.58%
利益率 0.16% 目標値 5%


2日目になります。
少しですが、サヤ縮小となってくれて、プラスになりました。

まだ始まったばかりなので分からないですが
順張りの流れに沿ってもらいたいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、大きく動きが出てきています。

この時期は決算時期もあって
サヤがヘッジしきれない場合が出てきています。

吸収しきれないのは仕方ないので
あとは流れを見守っていくしかないですね。

順張りが多いので、このトレンドが変わらなければ
基本的には問題ないので、来週見届けたいと思います。


日本は3連休で、雪が降りそうとか言っているので
寒い週末になりそうですが、連休楽しんでください。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵な連休をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ