サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • サヤ取り 無料メルマガ登録

デジタル庁の新設

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



急に気温が低くなってきたからなのか
風邪などで体調を悪くする人が増えています。

季節の変わり目は体調崩しやすいので
くれぐれもお気をつけください。

最近は、ほぼ毎日打ち合わせに追われている感じで
1日何をやっているのかと言えば
議事録ばっかり作っているような感じがします。

まあ、周りの人達が進めてくれているので
それを上手く監視するのが役割なのかなと思っていますが
1日が終わって、今日何やったっけ?と思うと
毎回悩んでしまいます。




■■ 投資コラム − デジタル庁の新設 ■■


菅政権が発足しました。

取引先の海外の人達から、日本の政権変わったね
という話をしていたのですが
昔は日本は、頻繁に首相が替わっていたが
1年くらいでは、成果なんて分からないよね?
なんて話をしていました。

安倍政権に対しての内容は色々あると思いますが
久しぶりに、日本の政権としては安定した感じがします。

菅内閣も、来年の任期までの一時的のような言われ方もしてますが
良い施策を進めてもらって、長期政権を担ってもらいたいです。


いくつかの施策が打ち出されていますが
個人的に期待しているは、デジタル庁の創設です。

日本はIT関連については色々と遅れていて
行政関連のシステムは、ものすごく使いにくくて
古くさい仕組みが今も使われています。

電子マネーとかもそうですが
ITの推進という意味では、専門の知識を持った
ちゃんとした組織が必要だと思いますので
この施策には非常に期待をしています。


株式市場では、デジタル庁の関連銘柄なんて言われて
一部上昇している銘柄があったりしますが
どんな関連があるんだっけ??というくらい
内容としては、関連が薄い銘柄が多い気がします。

国としてのIT化もそうなのですが
うちとかもそうですが、IT関連のベンチャーとかも
育成する土壌を作ってくれればいいなと思います。


国が主導でITインフラを整えるようになったら
日本の経済も、もっと良い形になるかもしれないですね。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCは市場予想通りとなり無風で通過 ■■


・ダウ平均 28,032ドル(+36)
・S&P500 3,385.4ポイント(-15.7)
・ナスダック 11,050.4ポイント(-139.8)

16日のダウ平均は36ドル高となり4日続伸。

ただしナスダック指数は139.8ポイント安で反落しており
まちまちの展開となりました。


注目されたFOMCは2023年末までの利上げ見送り方針が
示され市場は好感、ダウ平均は一時370ドル近くの上昇を
見せました。

しかしナスダック指数がマイナスとなる中で
ハイテク銘柄の下落が重しとなり上昇幅を削り
最終的に36ドル高に留まりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位ボーイング(+2.43%)
4位3M(+1.76%)
5位キャタピラー(+1.69%)

となり貿易摩擦銘柄が上昇しています。

一方で下落率1位にアップル(-2.95%)が登場し
ハイテク銘柄の下落を象徴しました。


周辺市場ではハリケーンの接近などを受けて
原油価格(WTI)が上昇し40ドル台まで急騰。

9月4日以来のWTI40ドル回復となりました。

ただしWTIの急騰を除けば周辺市場は
静かな値動きが継続しています。


FOMCがほぼ市場予想通りとなり無風で通過となりました。

FOMCを通過して相場環境に変化が生じるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − FOMC後の日経平均は下落して取引が終わる ■■


・日経平均株価 23,319円(-156)
・TOPIX 1,638.4ポイント(-5.9)
・東証1部出来高 11億894万株
・同売買代金 2兆35億円
・同値上がり1116柄、値下がり931銘柄、変わらず127銘柄

17日の日経平均は156円安となり反落。

昨日のダウ平均は36ドル高となりましたが
ナスダック指数は139ポイント安。

日経平均は前日比若干のマイナスでの寄り付き後は
一時23,300円割れまで下落しました。

しかし後場は23,300円を巡る攻防となり
最終的に23,319円で取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位JR西日本(-5.57%)
3位JR東日本(-4.67%)
4位JR東海(-4.11%)

となりJR3社が揃って下落。

昨日通期で民営化後最大の赤字予想を開示した
JR東及び西日本につられてJR東海も下落することに
なりました。


為替市場ではドル円が105円を巡る攻防に。

昨晩のFOMC後、一時105円を割れましたが
その後上昇しており、上昇後の値位置をキープしました。

また売買代金はギリギリ2兆円を維持しています。


FOMC明けの取引となりましたが
比較的小動きの1日となりました。

FOMCを終えて今後は日経平均24,000円を
目指す動きが見られるのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


17日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきたいと思います。

ペアの選択ができなかったので、休憩にします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気に確定ライン突破! ■■


[9/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1697 3.91%
買 3436 SUMCO 1407 1481 5.26%
損益率 9.17% 目標値 5%


予想通り、大きくサヤ縮小してきました。
まさかの利益率9%台!!

こんなになるとは、さすがに予想していませんが
明日の寄り付きにて確定したいと思います。

大型確定になりそうで、非常に嬉しいです。




[9/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 470 0.84%
買 8309 三井住友トラ 3082 3044 -1.23%
損益率 -0.39% 目標値 5%


利益確定がきて、他も良い感じにと思いましたが
こちらはサヤ拡大となっています。

順張りの流れが、相変わらず見えてきません。
待つしかありませんが、そろそろ動きが欲しいです。




[9/10 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1469 0.34%
買 1802 大林組 1019 976 -4.22%
損益率 -3.88% 目標値 5%


このペアは、仕掛け後良いところがなくて
サヤ拡大の流れが続いています。

流れとしては、厳しい流れになっているので
ちょっと無理かなぁというムードになっています。

しっかりした、サヤ拡大のトレンドが継続しているので。




[9/11 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3020 2.11%
買 9021 JR西日本 5712 5407 -5.34%
損益率 -3.23% 目標値 5%


大きくサヤが広がっています。

JR西日本で決算発表があったようなので
その影響を受けてのサヤ拡大となっています。

同業種ではありますが、地域的にも違うので
連想的な動きにはなっていません。

決算を受けての動きなので分かりませんが
明日はリバウンドしてくれないかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一気に確定ラインを超えてきました。

嬉しいと思ったところで
マイナスに振れたペアも増えてしまったので
まだポートフォリオとしてはプラスではありますが
マイナスが縮まってくれれば。

まずは、明日の寄り付きの確定を楽しみにしたいと思います。
運が良ければ、10%超えも夢ではありません。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大戸屋HD取締役解任へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



会食があって外出していました。

最近は、会食といっても、外で大人数の会食はなくて
オフィスでのケータリングでの会食で
家飲みに近い感じですかね。

最近、飲む機会がすっかり減ったのもあって
お酒も以前にも増して弱くなった気がします。

コロナ慣れした感じはありますが
引き続き油断しないで生活したいと思います。




■■ 投資コラム − 大戸屋HD取締役解任へ ■■


TOBに成功したコロワイドですが
大戸屋HDに対して、取締役の解任の株主提案を出すと
発表がされています。

現取締役は11人ですが、10人を解任するということで
大戸屋の前社長だけは残すことになるようです。

新しい社長は、コロワイドの会長の長男ということで
コロワイドの家計での置き換えになります。


一族系の家計が才能があるかどうかは別にして
コロワイドは、大戸屋HDを買収したので
株主総会を通じて役員の入替
そして、本丸である事業の立て直しを図る事になります。

私も、割と大戸屋行くことが多いのですが
コロワイドが元々提唱している
仕入の共通化や、セントラルキッチンの導入などが
どういう形で変わってくるのかを
個人的には楽しみにみたいと思っています。


TOBは、非常に大きな投資になりますので
投資を成功させるかどうかは、これから先の動きが決まります。

企業価値を大きく上げることができれば
投資としては大成功になります。

コロワイドの手腕を楽しみしたいです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCを控えダウ平均2ドル高に留まる ■■


・ダウ平均 27,995ドル(+2)
・S&P500 3,401.2ポイント(+17.6)
・ナスダック 11,190.3ポイント(+133.6)

15日のダウ平均は2ドルの小幅高で3日続伸となり
ナスダック指数は133ポイント高となりました。

ハイテク銘柄が買われナスダック指数は
上昇の一方で、金融銘柄中心に売られる展開となり
ダウ平均は小幅高に留まりました。

ダウ平均は一時200ドルを超える場面もありましたが
ほぼ往って来いとなっています。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

2位JPモルガンチェース(-3.11)
3位トラベラーズ(-2.02%)
4位ゴールドマンサックス(-1.66%)
8位アメリカンエキスプレス(-0.55%)

となり金融銘柄が揃ってランクインしました。


周辺市場では原油価格(WTI)が買われる展開となり
38ドルを回復し、今週高値を更新しています。

またVIX指数も下落しリスクオン状態が継続。

ダウ平均の上昇は2ドルに留まりましたが
周辺市場はリスクオンの状態となりました。


明日のFOMC後のFRBパウエル議長の会見を控えており
様子見姿勢を取る投資家も多い1日となり
ダウ平均は2ドル高に留まりました。

パウエル議長の会見を受け各市場がどのような
値動きを見せるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − FOMCを前に日経平均一時23,500円を回復 ■■


・日経平均株価 23,475円(+20)
・TOPIX 1,644.3ポイント(+3.5)
・東証1部出来高 11億6886万株
・同売買代金 2兆1398億円
・同値上がり1357柄、値下がり732銘柄、変わらず85銘柄

16日の日経平均は20円高となり小幅反発。

昨日のダウ平均は2ドル高と小幅な上昇となり
日経平均は前日終値を若干割れた水準で寄り付き。

しかしその後は上昇に転じ前場の段階で一時的に
23,500円を回復しました。

後場は23,500円を巡る攻防となりましたが
最終的に23,475円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位エムスリー(+6.38%)
4位サイバーエージェント(+4.46%)

などのネット関連銘柄が上昇。

また投資先アームの売却を発表した
ソフトバンクGは上昇率3位(+4.64%)となり
日経平均の上昇に寄与しました。


為替市場では昨晩から円高が進んでおり
本日も105円台半ばから前半に若干の円高
が進みました。

また売買代金は2.1兆円となり
2兆円台は維持しながらも低調な取引が
続いています。


日経平均は一時的ながら23,500円を回復しました。

金融市場全体として本日晩のFOMC後の
FRBパウエル議長会見待ちであり
明日の寄り付き後の方向性に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製鐵(5423) vs JFE HD(5411) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 5423 東京製鐵
買い 5411 JFE HD

を取り上げてみたいと思います。

JFE HDが大きく下落していたので
そこから製鉄関連でのペアを狙ってみました。

複数候補はあると思いますが
東京製鐵を相手に選択してみました。

同業種ということもあるので、割と狙いやすいと思います。


寄り付きですが、少しサヤ拡大してのスタート。
ラッキーな寄り付きになりました。

同業種で、出来高もあるので仕掛けやすいです。

サヤは、少し縮小した感じはありますが
大きな動きは最初はなくて
10時くらいの時点では、0.5%くらいのプラスと
割と小さめな動きになりました。

引けでは、1.5%くらいプラスだったので
1日を通じて、マイナスはなかったようなので
ペア選びとしては、良かったのではないかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 確定ラインが近くに ■■


[9/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1752 0.79%
買 3436 SUMCO 1407 1465 4.12%
損益率 4.91% 目標値 5%


サヤ縮小してくれて、利益確定まであと少し!

一旦縮小してしまったと思ったのですが
流れ的には、明らかにきているようです。

確定ラインを超えるまであと少しなので
そのタイミングを楽しみに待ちたいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 467.8 1.31%
買 8309 三井住友トラ 3082 3058 -0.78%
損益率 0.53% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。
順張りの動きなのですが、なかなか動きが少なく。

そろそろ、何か次の動きを期待したいのですが
動意付くのを待ちたいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1480 -0.41%
買 1802 大林組 1019 999 -1.96%
損益率 -2.37% 目標値 5%


サヤ拡大となっています。

まだ、逆張りの天井が決まっていない感じで
このジワジワと広がっていく流れは
ちょっと微妙な感じではありますね。

もう少し待ちたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3090 -0.16%
買 9021 JR西日本 5712 5726 0.25%
損益率 0.08% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、少しプラスになって
損益もプラスになってきましたが
まだ動きとしては、これからという感じです。

順張りの流れなので、流れを待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、確定ラインが近いものがあって
楽しみな感じになってきました。

やっぱり確定ラインが違いものがあると
ちょっと興奮してきますね。

他のペアは、まだ動きが遅いですが
まずは確定ラインを超えるものを
しっかりと見ていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

ソフトバンクの情報戦

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



締め切りの迫った作業が多くて
今週は、色々と文書関連の作業に追われています。

私個人としては、夏休みの宿題と同じで
締め切りギリギリにならないと力を発揮しないタイプなので
(ギリギリまで動かないとも言いますが)
いつも、締め間際で忙しくなってしまいます。

こういう性格っていうのは、そう簡単には変わらないので
自分の性格を理解して、嫌だったとしても
上手く付き合っていかないと行けないです。




■■ 投資コラム − ソフトバンクの情報戦略 ■■


今日は、あまり投資コラムネタが少ないので
昨日の続きで、ソフトバンクを取り上げてみます。

昨日の投資コラムでは、ソフトバンクがアーム株式を
売却するという話題をお伝えしました。


ソフトバンクグループとしては
戦略的に、金融会社としての動きをしていますが
情報戦略としても、上手く市場を動かしています。

ソフトバンクグループの株価は
会社の信用力にも大きく直結することになります。

投資している先の会社も含めて
会社の株を担保として銀行借入など
フルにレバレッジを活かした投資をしており
3月に新型コロナウィルスの影響で
株価が世界的に大きく下がった際には
危ないんじゃないかと言われたのは、この理由です。

恐らく、新型コロナウィルスの影響で
株価の評価額が大きく下がったことをきっかけに
資産売却に動く事になったと思いますが
思いの外株価が戻っており、資産売却は順調そのものです。


株価が急落したときもそうですが
ソフトバンクグループは、上手く情報戦も活かしています。

資産売却を発表したのも
株価をした支えしないと危ないと思われる
ギリギリの水準のところで発表していきています。

実際、単に情報操作だけではなくて
実行にも移しているので、情報操作だけではないです。


実際のところは分からないですが
会社の発表の前に、情報がリークされたりしますが
これも意図的なものがあるかもしれません。

必要なタイミングで、あえて情報をリークさせて
株価にどう反応するかなどを
ベストなタイミングで、使い分けている気がします。

情報を意図的にリークさせてたりするのであれば
さすが、ソフトバンク!という感じがします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 多数のM&A報道を受け関連銘柄が買われる展開に ■■


・ダウ平均 27,993ドル(+327)
・S&P500 3,383.5ポイント(+42.5)
・ナスダック 11,056.6ポイント(+203.1)

14日のダウ平均は327ドル高で続伸となり
3指数揃っての上昇ともなりました。

エヌビディアによる英アームの買収及び
オラクルのTikTok米国事業買収観測など
M&A絡みのニュースが多数報じられ
関連銘柄が買われる展開に。

積極的なM&Aは投資家の買い意欲を刺激
することにも繋がりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アメリカンエキスプレス(+3.78%)
5位ビザ(+2.14%)
9位JPモルガンチェース(+1.39%)

となり金融銘柄が上昇しました。

またダウ採用銘柄での下落は3銘柄に留まり
全面高の展開となりました。


周辺市場では金価格が小幅高となり
先週の高値水準1960ドル台を一時回復。

ただしVIXは下落しており、リスク指標の
金価格とVIX指数が逆相関の値動きを見せました。

周辺市場は全体的に先週からの静かな値動きが
継続しています。


今週は16日にFOMC後のパウエルFRB議長会見を
控えています。

議長会見までは値動きが狭まる可能性もあり
FOMCを意識して各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均は上昇の一方で日経平均は下落に ■■


・日経平均株価 23,454円(-104)
・TOPIX 1,640.8ポイント(-10.2)
・東証1部出来高 11億7172万株
・同売買代金 2兆1351億円
・同値上がり828柄、値下がり1248銘柄、変わらず98銘柄

15日の日経平均は104円安となり反落。

昨日の米国市場はダウ平均327ドル高となるなど
3指数揃って上昇しましたが、日経平均は下落となりました。

日経平均は寄り付き時点で23,500円を割れ
その後まもなく23,400円も割れることに。

ただし前場の23,400円割れが底となり
以降は23,400-23,500円間の値動きが継続。

最終的に23,454円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位JFE-HD(-4.90%)
2位日本製鉄(-4.05%)

となり鉄鋼銘柄が下落を先導することになりました。


為替市場では昨晩106円を割れ105円台半ばまで
下落したドル円が、105円台半ばの値位置を維持。

また売買代金は2.1兆円となり昨日同様
2兆円を維持しました。


日経平均23,500円は割れましたが
大幅な下落にまでは至っていません。

今後24,000円に向けた値動きを見せることになるのか
そのタイミングを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくら(3778) vs GMOクラウド(3788) ■■


15日のサヤ取りデイトレは

売り 3778 さくらインターネット
買い 3788 GMOクラウド

をリベンジとして狙ってみます。

「管」効果としてのご祝儀も
もう正式に決まったので、はげ落ちてくるかな?と
リベンジしてみたいと思います。

まだ、さくらインターネットは勢いがあるので
取り上げてみたものの不安はありますので
しっかり判断していきましょう。


今日の寄り付きは、昨日とは真逆の動きで
さくらインターネットが、寄り付きから売り気配に。

リベンジ戦略なので、そこを狙えるかどうかが
今日の鍵になったような気がします。

寄り付きこそは、売り気配でしたが
今日は見事に売りの流れとなって
10時くらいの時点では、4%近くのプラスに。

見事に昨日のリベンジとなりました!

引けでは、かなり戻ってきていたので
前場だけが狙い目だったのかもしれません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 見守り相場 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1764 0.11%
買 3436 SUMCO 1407 1448 2.91%
損益率 3.03% 目標値 5%


また、サヤが戻ってきてくれました。

確定ラインには、まだ少し遠いところはありますが
ここまで戻ったのは嬉しい感じ。

次の動きに期待をしていきたいと思います。
確定ラインに、さらに近付いてくれるかな?!




[9/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 471.5 0.53%
買 8309 三井住友トラ 3082 3097 0.49%
損益率 1.01% 目標値 5%


若干、サヤ縮小となっています。
利益率も1%台になってきました。

ジワジワではありますが、細かな上下の動きで
まだトレンドが見えてきている訳ではないです。

順張りの流れが、なかなか見えてこないですね。




[9/10 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1493.5 -1.32%
買 1802 大林組 1019 1016 -0.29%
損益率 -1.62% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、拡大となってしまっていて
昨日からは、1%くらいのサヤ拡大になっています。

逆張りの天井圏の動きなので
まだ、しっかりと天井が確認できていません。

確認できるのを待ちたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -1.46%
買 9*** 1.19%
利益率 -0.27% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大となってしまって
利益率もマイナスにはなってしまいましたが
順張りのトレンドとして、特に変わった感じはしません。

長期的なトレンドの中での多少の上下であれば
ある程度は仕方がないと思いますので
流れが継続することを見守りたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、多少上下はありますが
今は見守りの時期に入っています。

まだ、サヤの期間的に初期段階のものが多いので
どういう形でトレンドが形成されていくのか
見守る段階にあると言えます。

しばらくは、このペアを追いかけていきます。


急に涼しくなってきましたが
気温の変化などで体調を崩したりしないように
気をつけて行きたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

渦中のソフトバンク

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、仕事モードは少なめにして
プライベート重視のリフレッシュの時間に。

ゆったりとした週末を過ごしました。

一時的な現実逃避的なところもありますが
また、今週は頑張っていきたいと思います!!


最近、銀行からの営業電話が多くて
今は銀行としては、割とリスクなく貸せるので
できるだけ貸したいのでしょうか。

銀行側から電話が来ることは少ないのですが
ここ最近は、銀行側からの話が多いです。

投資という観点で見れば
ゼロ金利でお金が借りられるのであれば
ちゃんと無駄遣いしないで投資すれば
これまた最大の活用ができます。

コロナの融資は、一時しのぎに使っても
融資は融資なので、いずれは返済しないといけない資金。
単なる延命措置の融資は危険なので
活用は慎重にしないといけません。




■■ 投資コラム − 渦中のソフトバンク ■■


ここ最近、話題に欠かないソフトバンクですが
週末の間に、アーム株の売却の話題が出て
今日の日本市場のホットなニュースになっています。


アームは、長期投資目的で買ったと思っていましたが
割と短期間での売却という流れになります。

ただ、買ったときの金額が3.3兆円だったのに対して
今回の売却額は、4.2兆円を伝わっていることもあり
単純に、短期間で1兆円の利益を得たことになります。

ウィーグループの投資については、だいぶ叩かれましたが
1兆円の利益があれば、だいぶ帳消しになります。

もともと、短期間でこれだけの価値があがるというのは
割安に放置されていた株を買っただけのことで
金額の規模こそ違いますが、バリュー投資なのでしょう。

孫氏の目の付け所は、すごいなぁと感心します。


アーム株の売却先は、Nvidiaという会社で
パソコンなどのグラフィックボードでは非常に有名な会社です。

画像関連の半導体では、トップシェアを持っているので
これまた、すごい作戦だなと思うのが
売却金額4.2兆円のうち、2兆円分くらいについては
Nvidiaの株式を入手することになります。

つまりは、アームを売却することにはなりますが
Navidiaを通じて、相応の支配権を持ったまま
1兆円の利益を得た上で
Nvidiaの株式も手に入れるという感じです。

まるで、打ち出の小槌のような戦略です。



また、ソフトバンクグループとしては
MBOも検討されていると伝わっています。

ウィーグループの投資では、株価のダメージを受けて
コロナの影響もあって、大きく時価総額が減少。

マーケットにさらされているからこそ
銀行などからも、その時の時価評価で見られるため
経営の自由度が奪われてしまう可能性があります。

変に銀行などからも横やりを入れられないようにするためにも
MBOをするというのは、ありだなぁと思います。


ソフトバンクグループは、金融会社となっていますが
まさに金融会社としての動きをしていて
素人には分からない戦略的な動きをしています。

これだけの資金と影響力があると
色んな施策が取れるのだなぁと感心します。

まあ、資金力の問題ではなくて、目の付け所が良くて
それが何よりの力なのでしょうね。


渦中のソフトバンクではありますが
まだまだ、色んな話題を提供してくれそうなので
期待しておきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇もナスダック指数は下落に ■■


・ダウ平均 27,665ドル(+131)
・S&P500 3,340.9ポイント(+1.7)
・ナスダック 10,853.5ポイント(-66.0)

11日のダウ平均は131ドル高となり反発。

ただしナスダック指数は66ポイント安となり
まちまちの展開となりました。

ダウ平均は昨日の405ドル安を受けて
一旦買い戻しが入ることに。

ただし株安の引き金となった追加経済対策法案は
特に具体的な進展は生じていません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位キャタピラー(+2.65%)
3位ダウ(+2.36%)
5位3M(+1.85%)
6位ボーイング(+1.61%)

となり貿易摩擦銘柄中心に買い戻しが入りました。

一方で下落率1位はアップル(-1.90%)となり
ハイテク銘柄が売られました。


周辺市場では今週の静かな値動きが継続。

ただしVIX指数は先週末の急騰後
今週は着実な下落が続いており、本日の下落で
ほぼ先週の急騰前の水準を回復しました。


来週はFOMCが予定されており、FOMCの前後で
相場の流れが変化する可能性があります、

FOMCの存在に注意しながら来週の各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンクGの上昇を受け日経平均23,500円を回復 ■■


・日経平均株価 23,559円(+152)
・TOPIX 1,651.1ポイント(+14.4)
・東証1部出来高 11億7631万株
・同売買代金 2兆1982億円
・同値上がり1619柄、値下がり471銘柄、変わらず83銘柄

14日の日経平均は152円高となり3営業日続伸。

ほぼ7カ月ぶりに23,500円台を回復しました。


11日の米国市場はダウ平均はプラスながら
ナスダック指数はまちまちの展開に。

週明けの日経平均は23,400円超で寄り付いた後は
上昇が続き23,550円に到達。

その後は取引終了まで23,550円の攻防が続きました。

特に後場は23,550円を前後するのみの展開となりましたが
23,550円を確保して取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では
2016年に310億ドルを投資したアーム社を最大400億ドルで
売却を決定したソフトバンクGが上昇率1位(+8.96%)。

指数影響度の高いソフトバンクGの上昇を受けて
日経平均も上昇した形となりました。


為替市場ではドル円が引き続き106円台前半での
取引となりましたが、若干円高方向に。

しかし株式市場への影響は限定的です。

また売買代金は2.1兆円となり月曜ながら
2兆円を維持しました。


ソフトバンクG株の上昇のタイミングで日経平均が
23,500円を回復しました。

今後24,000円を目指す値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくら(3778) vs GMOクラウド(3788) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 3778 さくらインターネット
買い 3788 GMOクラウド

を取り上げてみたいと思います。

さくらインターネットが大きく上昇していたので
そこからの相手ペアで探してみました。

クラウドサーバー関連ということで
GMOクラウドを相手に取り上げてみます。

GMOクラウドって、会社名が変わったのでしょうか。
GMOグローバルサインっていう名前になっているようです。

電子認証も増えてきているようなので
同業種とか、少しカテゴリが離れてきているかも知れませんが
まあ、さくらインターネット次第というところなので
あまり気にしないでいきたいと思います。


寄り付きですが、さくらインターネットが
やや高く始まって、サヤとしてはラッキーな始まり。

そこまでの動きではなかったので
寄り付きからエントリー。

しかし、サヤとしては拡大の動きが続いて
10時くらいの時点では、3%くらいのマイナスに。。。

拡大の流れが継続して、全く良い所がありませんでした。

引けでは、5%くらいサヤ拡大となっていて
全然良いところがありませんでした。

今日分かったことですが、さくらインターネットは
「管」銘柄として取り上げられていたようですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 利益確定が遠のく ■■


[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1799 -1.87%
買 3436 SUMCO 1407 1448 2.91%
損益率 1.05% 目標値 5%


さて、利益確定ラインを超えたかな?
と思って見たら、大きくサヤ拡大しているではないですか!!

安心しきっていたのですが、一気にゼロ近くで
もう一度出直しになってしまいました。

週初めから意気消沈気味なのですが
復活を期待したいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 473.3 0.15%
買 8309 三井住友トラ 3082 3104 0.71%
損益率 0.86% 目標値 5%


あまり動きはないのですが
少しだけサヤ拡大となっています。

こちらは、まだ動きが少ない感じですが
今週は動意づいてくれるのを期待したいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -2.20%
買 1*** 1.86%
利益率 -0.34% 目標値 5%


3日目になります。

少しだけサヤ縮小しているのですが
このくらいは、ちょっとした誤差だと思います。

まだ、天井を付けての逆張りの動きには
もう少しサポートの動きが必要なので
しっかりと天井を確認して欲しいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** -3.73%
買 9*** 4.06%
利益率 0.33% 目標値 5%


先週末にエントリーした新ペアですが
今日は、サヤ縮小となってくれて、プラス転換となりました。

サヤとしては、順張りの動きなのですが
とりあえずプラス転換してくれたので
この流れが続いてくれれば安心です。

順張りらしい、安定した流れを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的には落ちついた感じなのですが
利益確定が近いかも?!と思っていたのものが
ちょっと遠ざかってしまったのがショックです。

まあ、そう言っても仕方ないので
明日以降の挽回に期待をしたいと思います。


管総理が誕生して、日本の市場は何か変わるのでしょうか。
ソフトバンクグループの動きが一番鍵になりそうですが
次の動きを期待しておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

公的資金の流れ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、朝から1日外出していました。

最近外出が増えてきましたが
できるだけ、まとめるようにはしているので
最小限になるように調整はしています。

オンライン会議は、楽ではありますが
やっぱり対面でしか伝わらない事があって
大事な打ち合わせだったりすると、対面の方がいいですね。


コロナで体重が増えた感じがしていたのですが
その後のダイエットが上手くいっているみたいで
スーツでも、きつくならなくなりました。

この調子で、健康を維持しながら、やっていこうと思います。




■■ 投資コラム − 公的資金の流れ ■■


今日の午前中は、銀行に用事があって行っていました。

コロナの影響での、銀行借入の契約があって
随分と実行までに時間が掛かりました。

4ヶ月くらいは申請から掛かったでしょうかね。
マレーシアに戻れなかったので、まあ幸いだったのかもしれませんが。



コロナの影響を受けて
公的資金の利用が、ものすごく拡大しています。

補助金という名目のものがたくさんありますし
給付金とかもそうです。

こんなにお金あったんだというくらい
無尽蔵にお金が出てきている印象があります。



昨日は、ジャパンディスプレイの業績発表があり
2020年4月〜6月の営業損益が
70億円の営業赤字となることが発表されています。

ジャパンディスプレイも、公的資金を使っての
再生をしようとしていますが、全くとして黒字化しません。

これだけ時間が経っても、赤字のままということは
企業として、全くダメという事だと思います。

投資という意味で見れば、投資は失敗ということで
公的資金は帰ってこないということです。



コロナの給付金や助成金についても
今は、戻ってくるものではありません。

お金の流れで、どこかで取り戻さなくて良い
という論理については、どこにもないと思います。

先にお金を使うのであれば、どこかで回収しなければ
いずれ行き詰まるというのは自然の原理です。

それが公的資金であろうと、税金で将来回収するとか
ビジョンが見えなければ、経済は回りません。

仕事しないでも、収入が保証される世界になってしまったら
誰も働かなくなってしまいます。


ジャパンディスプレイの決算を見て
今回は、コロナが重なったこともあったので
公的資金の使い方って。。。と感じてしまいました。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策法案の否決を受け3指数下落 ■■


・ダウ平均 27,534ドル(-405)
・S&P500 3,339.1ポイント(-59.7)
・ナスダック 10,919.5ポイント(-221.9)

10日のダウ平均は405ドル安となり反落。

米上院で追加経済対策法案が否決され
米経済の先行きへの不安から
3指数揃って下落することになりました。

ただし3指数ともに9日の上昇分は
ある程度の維持がなされています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-3.26%)
2位マクロソフト(-2.80%)

となり9日に上昇したハイテク銘柄が
再び下落することに。

またダウ採用銘柄での上昇は
マクドナルド(-0.71%)の1銘柄に留まる
全面安の展開となりました。


周辺市場は比較的大人しい値動きの1日。

今週36ドル台まで下落した原油価格(WTI)が
36-37ドル台で推移しており、反発するのか
更に下落するのか注目されています。

また金価格は1,900ドル台で
値動きがほぼ横ばいとなっています。


景気回復のエンジンとして期待されていた
追加経済対策法案が上院で否決され
今後の経済への影響が懸念されます。

否決後の追加経済対策法案の行方及び
今後の3指数の行方に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は23,400円台で今週の取引を終了 ■■


・日経平均株価 23,406円(+171)
・TOPIX 1,636.6ポイント(+11.7)
・東証1部出来高 12億9776万株
・同売買代金 2兆5640億円
・同値上がり1601柄、値下がり480銘柄、変わらず92銘柄

11日の日経平均は171円高となり続伸。

昨日のダウ平均は405ドル安となりましたが
SQ算出日の日経平均は寄り付きこそ
前日比マイナス圏で取引を開始しましたが
前場の中盤にはプラス圏を回復。

そのまま着実な上昇が続き
最終的には23,400円台で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

6位川崎汽船(+3.67%)
7位商船三井(+3.65%)

となり昨日同様に海運株が上昇。

また上昇率1位には楽天(+5.21%)が登場しました。


為替市場ではドル/円が106円台前半から動かず。

今週のドル/円は約60銭幅の狭い値動きに留まっており
株式市場に関係なく小動きの展開を続けています。

また売買代金はSQ算出日で参考数値ながら
ながら2.5兆円となっています。


今週の日経平均は一時23,000円を割れましたが
最終的には23,400円台で取引を終了しました。

来週は更なる上昇で24,000円が見えてくるのか
という点に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 商船三井(9104) vs 日本郵船(9101) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 9104 商船三井
買い 9101 日本郵船

を取り上げてみたいと思います。

商船三井に目標株価引き上げのニュースがあって
それを受けて、海運セクターが上昇しています。

相手としては、日本郵船が一番サヤがありそうなので
ここを狙ってみたいと思います。


今日は、私は朝から外出になってしまってので
デイトレは、結果のみの報告となります。


寄り付きですが、安定した寄り付きだったようです。
特に窓も開く感じではなく、比較的エントリーしやすい
寄り付きになったのではないかと思います。

寄りついてから、株価としては、両銘柄とも上昇して
サヤとしての動きは、ほとんどなく。

10時くらいの時点で、ほぼプラスマイナスゼロって感じでしょうか。

結構面白いペアじゃないかなと思ったのですが
思ったほどの動きが見られませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − さらなる順張り追加 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1723 2.43%
買 3436 SUMCO 1407 1437 2.13%
損益率 4.57% 目標値 5%


大きくサヤ縮小となってきてました!!

あと少しで、利益確定というところまで来ていて
動きが加速してくれている感じがします。

ここまでくれば、来週は確定ライン突破を
大いに期待できるのではないかと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 468.6 1.14%
買 8309 三井住友トラ 3082 3084 0.06%
損益率 1.20% 目標値 5%


こちらのペアは、あまり動きはないですね。

順張りの流れに乗ってくる感じがなく
こちらの方が意外な動きになっています。
もっと安定しているかと思ったのですけどね。

また来週の動きを待ちたいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.71%
買 1*** 0.00%
利益率 -0.71% 目標値 5%


2日目になります。
サヤとしては、少し拡大になっていて
まだ調子が出てきている感じではありません。

サヤとしては、上下の動きを繰り返しているので
あせらずに、縮小のタイミングを待ちたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -3.08%
買 9*** 2.42%
利益率 -0.66% 目標値 5%


今日の寄りつきからエントリーしました。

順張りになりそうな動きのペアで
動き的には、天井を付けたような動きになっています。

今日はマイナスからのスタートになってしまいましたが
流れに乗れば、安心して見られるはずです。

順張りのハマりが悪いので、頑張ってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さらに1ペアを追加しまして
これで全部で4ペア復帰となりました。

逆張りと順張りと混ぜたポートフォリオで
うまくお互いが作用してくれればいいかなと思います。

アメリカ市場の動きが、やや上下出てきていて
経済的にも、少し不安定な状態になっています。

日本市場が、どこまで影響を受けるかですが
様子を見たいと思っています。


今週は、仕事の方が、重たい話題が多かったこともあって
気分的に疲れたところもあるので
週末は、少しリフレッシュしようかなと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。

ドコモ口座の本当の危険性

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨日、生活のリズムについて書いてみたので
今日は、早速カフェに来てみました。

こうして、夜にカフェにきてメルマガ書くのは
本当に久しぶりな感じがしますが
はかどりそうな気がします。
(まだ書き始めたばかりですが・・・)


日本滞在が長くなってしまいましたが
日本にいて良かったなと思うこともたくさんあって
仕事上では、日本にいて良かった点が多いです。

課題は山積みで、簡単には解決できない問題ですが
まあ、それだけステージがあがった??
と前向きに捉えて、考えてみたいと思います。




■■ 投資コラム − ドコモ口座の危険性 ■■


ここ連日、ドコモ口座の不正利用というのが
メディアに取り上げられていました。

お金に関連する話なので、このコラムでも取り上げてみます。

今日、ドコモの方では正式な謝罪がありましたが
内容としては、結構大きな問題だと思っています。


「ドコモ口座」という言われ方をするので
非常に分かりにくいところがあるのが問題でして
多くの人が、知らないうちに被害に遭っている可能性があります。


ドコモ口座と言われていますが

・ドコモ口座を持っていない人でも被害に遭います
・ドコモの契約をしていない人でも被害に遭います

というのが、一番大事なところだと思います。

私も、最初は「ドコモ口座で詐欺」って聞いた時に
自分は使ってないから大丈夫!
と思ってしまったのですが、実際は全然違いました。


今のところ、被害が分かっている銀行のリストで言えば


イオン銀行、大垣共立銀行、紀陽銀行、滋賀銀行
七十七銀行、中国銀行、東邦銀行、鳥取銀行
みちのく銀行、ゆうちょ銀行


このいずれかの銀行口座を持っていれば
被害に遭っている可能性があります!!


繰り返しますが、私はドコモを使ってないとかは
一切関係なくて、上記の銀行口座を保有していれば
被害に遭っている可能性があるということです。


根本的には、ネット経由での銀行口座へのアクセスの
セキュリティが非常に弱いというのと
ドコモ側のセキュリティ対策が弱かったという
2つの弱点が重なって、この問題が起こっています。

銀行口座へのアクセスは、ネット経由でのアクセスで
暗証番号だけで、ログインや取引ができてしまうケースで
不正利用が発覚しています。

暗証番号なんて、日本は4桁の暗証番号なので
今は、機械的に探そうと思えば
あっという間に見つかってしまいます。


ただ、銀行口座を持っているだけで、被害にあっている
って聞くと、やっぱり怖い問題だなぁと思います。


ネット経由での銀行アクセスができる場合は
2段階認証などの、十分なセキュリティがあるかどうかは
しっかりと管理した方がいいと思います。

今回の件は、ドコモの過失が大きいと思いますが
銀行口座のセキュリティが弱いのは
口座を持っている人の意識の問題も多少はあります。


大事なお金を管理するための銀行口座ですから
セキュリティについても、しっかりと意識を持ちましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均439ドル高となり反発 ■■


・ダウ平均 27,940ドル(+439)
・S&P500 3,398.9ポイント(+67.1)
・ナスダック 11,141.5ポイント(+293.8)

9日のダウ平均は439ドル高となり反発。

しかし前日の632ドル安を取り返すには
至りませんでした。

ナスダック指数も同様の展開です。


8日の下落に対し不十分ながらも
押し目買いが入った1日となり
8日に下落したハイテク銘柄中心に
買い戻しが入る結果となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位マイクロソフト(+4.26%)
2位アップル(+3.99%)
3位セールスフォース(+3.80%)

となりハイテク銘柄が上昇率上位3位を独占
しています。

またダウ採用銘柄での下落銘柄は4銘柄に留まり
全面高の展開となりました。


周辺市場でも8日の買い戻しの動きが広がり
原油価格(WTI)が38ドルを回復。

VIX指数も下落しておりリスクオンの展開です。

またドルインデックスも下落することになりましたが
レンジ相場の上限付近の値位置は維持しています。


ダウ平均はじめ3指数揃って上昇しましたが
いずれも先週末からの下落幅を取り戻すには至りません。

まずは、先週末の水準を取り戻すことができるのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の反発を背景に日経平均202円高 ■■


・日経平均株価 23,235円(+202)
・TOPIX 1,624.8ポイント(+19.4)
・東証1部出来高 11億5119万株
・同売買代金 2兆1663億円
・同値上がり1523柄、値下がり562銘柄、変わらず87銘柄

10日の日経平均は202円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均439ドル高となる中で
日経平均も寄り付き時点で23,200円を超えて取引を
開始しました。

ただし大きな値動きには至らず
寄り付き付近の23,200円を上下する展開となり
最終的に23,200円を超えて取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位商船三井(+9.42%)
3位川崎汽船(+7.66%)
5位日本郵船(+5.23%)

となり商船会社が上昇率上位に並びました。

また下落率2位東京エレクトロン(-1.67%)
同3位アドバンテスト(-1.31%)となり
半導体関連銘柄は下落が目立ちました。


為替市場ではドル円が106円台前半で取引を開始しましたが
若干円高に進む展開。

ただし106円台は維持されています。

また売買代金は2.1兆円となり2兆円を維持しました。


昨日は一時日経平均が23,000円を割れましたが
本日は23,000円を割れることなく上昇となりました。

このまま23,000円の上方ブレイクに至るのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 筑波銀行(8338) vs 福島銀行(8562) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 8338 筑波銀行
買い 8562 福島銀行

を取り上げてみたいと思います。

再び地銀を取り上げてみたいと思っています

地銀再編のニュースがあってから
株価が大きく上昇していたいのですが
その流れが落ち着き始めてきています。

その縮小幅の違いから、ペアを選択してみました。

他の地銀の組み合わせも色々とありますので
オリジナルの組み合わせも考えてみてください。


寄り付きですが、筑波銀行が下落する中で
福島銀行が上昇する流れで
寄り付きからサヤが縮小する寄り付きに。

株価的に、やや低位株ということもあって
サヤ縮小した段階での低位株は
リスクが高いと判断して、エントリーせずに。

結局、そのまま終わってしまいました。

寄り付きが良くないと、厳しい状態になってしまいますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアエントリー ■■


[9/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1715 2.89%
買 3436 SUMCO 1407 1405 -0.14%
損益率 2.75% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、少し拡大してしまいましたが
まだ3%近くの数字を維持してくれています。

内容としては、サヤ拡大してしまいましたが
まだ良い位置にいるので、引き続き期待したいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 465.2 1.86%
買 8309 三井住友トラ 3082 3063 -0.62%
損益率 1.24% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

サヤもプラス転換してきてくれているので
流れとしては良い感じになってきています。

順張りの流れではありますが
少しずつ、流れに乗ってきてくれたかな?!
という感じなので、見守りたいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.58%
買 1*** 0.20%
利益率 -0.38% 目標値 5%


寄り付きでエントリーしました。

逆張りのペアになりますが
直近の動きが、割と上が揃っている感じがします。

少しマイナスのスタートになってしまいましたが
これから動きを見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが公開になりました。

1ペアは、新しく追加となって
徐々に、またペア数も戻ってきています。

明日は、順張り?っぽいペアを
もう一つ追加していきたいと思っています。


今週も、早くもあと1日で終わりですが
私は、ほぼ1日外出の予定を入れています。

外出する機会もできるだけ少なくしたいので
曜日を決めて、予定をまとめるようにしてます。

あと1日、頑張っていきたいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大戸屋に臨時株主総会要求

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



生活のリズムって大事で
日本で仕事をするスタイルが定着してきました。

メルマガ書くのも、ずっと昔は
仕事が終わってカフェで書くスタイルでしたが
最近は、家が引越したり、仕事スタイルが変わったりで
メルマガ書く時間も決まらなくなっています。

昔の習慣からすると、やっぱりカフェでメルマガ書くのが
個人的には、時間も決まっているし
お店が開いている間に完了するという期限が決まるので
非常に好きだったのですが。

最近は、日本にいてもカフェに行けてないので
スタイルが定着してないですが
本当はカフェで仕事した方が定着するかな。

ライフスタイルを安定させるためにも
ちょっと考えてみようかなと思います。




■■ 投資コラム − 大戸屋に臨時株主総会要求 ■■


昨日の投資コラムで取り上げさせてもらって
コロワイドの大戸屋へのTOBですが
TOBが成立したと思ったら
一気に新たな動きが飛び出してきました。

コロワイドが、大戸屋に対して、臨時株主総会の開催を
請求したというニュースが伝わっています。

過半数は取れていないですが、過半数に限りなく近いところで
コロワイドは株式を保有していることになるので
議決権ベースの決議に持ち込めば、決議できる可能性が高いです。

コロワイドの保有比率は、46.77%ということで
あと数パーセントの人が株主総会で
賛同してくれれば、株式を買わなくても決議ができます。


議案としては、大戸屋の現取締役11人全員の解任と
新たな7人の取締役の選任となっています。

取締役の入替としては、完全に会社の乗っ取りとなるので
早速、本丸に向けて動き出した感じです。


見ている感じだと、大戸屋側は防衛に回っていますが
あまり現実的な対策が出ていません。

このままだと、買収成功として終わるのでしょうか。

大戸屋側にも証券会社がついていると思いますが
こういう時は、アドバーザー側の手腕の差が
出てくるような気がしています。

TOBが終わって、色々動きがありそうなので
引き続き注目しておきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄及びダウ主力銘柄が売られる展開に ■■


・ダウ平均 27,500ドル(-632)
・S&P500 3,331.8ポイント(-95.1)
・ナスダック 10,847.6ポイント(-465.4)

8日のダウ平均は632ドル安となり3日続落。

ナスダック指数も400ポイントを超える下落となりました。


レイバーデーの連休明けの米国市場は
連休前からの下落が継続することに。

夏に買われたハイテク銘柄中心に利益確定の
売りが出されるだけではなく
主要銘柄も幅広く売られる展開となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-6.73%)
3位マイクロソフト(-5.41%)
4位セールスフォース(-5.27%)

となりハイテク銘柄が下落率上位に並びましたが

2位ボーイング(-5.83%)
5位ゴールドマンサックス(-4.01%)
6位シェブロン(-3.61%)

とダウ平均の主力銘柄も軒並み売られました。


周辺市場では原油価格(WTI)の下落が昨日同様に続き
36ドル台に。

6月の水準まで下落することになりました。

ただしVIX指数は若干上昇した程度に留まっています。

またドルインデックスは着実な上昇を続けており
レンジ相場の上限付近に到達しました。


株売り+原油売りとなり、リスク資産売りの1日となりました。

ダウ平均やナスダック指数の下落がきついですが
それでも夏以降の上昇から見れば押し目の範囲に留まります。

今回の下落も押し目程度で留まることができるのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の急落はあるも日経平均23,000円を維持 ■■


・日経平均株価 23,032円(-241)
・TOPIX 1,605.4ポイント(-15.4)
・東証1部出来高 13億6045万株
・同売買代金 2兆4180億円
・同値上がり588柄、値下がり1497銘柄、変わらず87銘柄

9日の日経平均は241円安となり反落。

昨日の連休明けの米国市場はダウ平均が632ドル安となり
先週末からの下落が継続しました。

ダウ平均の下落を受けた日経平均は
寄り付き直後に23,000円割れ。

その後も徐々に下落し前場の後半には
22,900円も割れました。

ただし後場に入ると上昇に転じ
最終的には節目価格である23,000円を確保して
取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位サイバーエージェント(-4.06%)
3位DeNA(-3.54%)
9位Zホールディングス(-3.19%)

となり米国市場のハイテク銘柄が売られる展開から
ネット関連銘柄が売られることになりました。

為替市場ではドル/円が下落したものの
105円台後半までの下落に留まっており、株式市場からの
影響は限定的です。

また売買代金は2.4兆円となり、売買代金を伴いながらの
下落となりました。


日経平均は一時23,000円を割れましたが、最終的には
23,000円を維持して本日の取引を終えました。

引き続き23,000円の攻防の行方に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − あすか製薬(4514) vs アステラス製薬(4503) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 4514 あすか製薬
買い 4503 アステラス製薬

を取り上げてみたいと思います。

あすか製薬が上昇しているのですが
特段の材料は出ていないように思います。

同業種でサヤ取りを組んでみました。
果たして、どういう結果になるでしょうか。


寄り付きですが、アメリカ市場の動きを受けて
マイナスからのスタート。

あすか製薬が寄り付きから大きく下落していて
サヤ縮小の流れからのスタート。

結局、寄り付きはエントリーできるサヤではなく
見逃して、そのまま終了となりました。


結果的には、やはり寄り付きのサヤ縮小が
最後まで挽回できていない感じではありました。

窓開けの動きだったので、やはり厳しかったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りペアがいきなり ■■


[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 3.57%
買 3*** 0.14%
利益率 3.71% 目標値 5%


一気にサヤが縮小してきました。
逆張りの流れですが、大幅プラスになってきています。

流れが一気に来たので、期待ができそうです。
確定ラインまで、行ってしまうのでしょうかね〜




[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 2.34%
買 8*** -3.15%
利益率 -0.81% 目標値 5%


こちらは、サヤとしては若干拡大。
目立った動きは、こちらは出ていません。

順張りの動きなのですが、ちょっと動きが少なく
停滞気味な動きになってきています。

順張りなので、安定的な動きを期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、逆張りペアに動きが出てきて
安定的な動きになりつつあります。

一気に確定ラインを超えてくれたら嬉しいですね。


新しいペアをエントリーし損ねたので
また新しいのを入れていきたいと思います。

今日も1日頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大戸屋のTOB成立へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本に戻ってきて、半年くらいが経過しました。

こんなになるとは想像していませんでしたが
もう、今年は色々と厳しいかなぁと思っています。

日本は、最近はコロナ感染者も落ちついてきていて
コロナのニュースそのものも減ってきました。

新しい生活様式が定着してきたということでしょうかね。

これから、秋・冬と季節が移り変わっていきますが
季節が変わっても、同じように乗り切れるといいのですが。




■■ 投資コラム − 大戸屋のTOB成立へ ■■


コロワイドが行っている
大戸屋への敵対的買収のTOBについてですが
まだ確定という段階ではありませんが
TOBが成立したというニュースが速報で伝わっています。

もともと、大戸屋買収のTOBは
全体の過半数取得に向けて動いていましたが
応募状況が不調に終わり、基準引き下げと期間延長を
行うこととなっていました。


速報の内容によると、基準を引き下げた
TOBへの応募条件の40%を超えてきたようで
TOBとしては成立ラインを超えたようです。

今の保有株と合わせると
議決権の47%くらいの株式を入手したようです。

過半数の取得までは届いていませんが
3分の1以上は取得できていますし
残り数パーセントくらいであれば
市場から入手することもできると思うので
過半数取得に向けて動くのかと思います。


コロワイドのこれからの出方と
大戸屋側がどのような形を取っていくのか
今後の動きが注目されます。

過半数にいかなうちに、第三者割当増資とか
何か防衛策を打ってくるのでしょうか。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − レイバーデーの祝日で休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

7日の米国市場はレイバーデーで休場。

休場を機に各市場を概観いたします。


米国株式市場は堅調な推移を見せていますが
3-4日の下落でダウ平均は2営業日で約1000ドルの下落。

S&P500、ナスダック指数は史上最高値を更新しており
ダウ平均も追随が期待されますが、そのためには
約1400ドルの上昇が必要となります。

ナスダック指数、S&P500も先週末にかけて下落しており
足元の下落が押し目となるか注目されています。


周辺市場では原油価格(WTI)が急落しており
ほぼ1カ月維持していた40ドル台を割れ30ドル台入り。

株安原油安というリスク資産売りの流れと
なっています。

また金価格は1,900ドル台を前後する展開が
継続しており急落には至りませんが
8月上旬に達成した2,000ドルの回復からは
離れた状態にあります。

尚、ドルインデックスは8月以降横ばいの
値動きが継続していますが、9月に入り
レンジ相場の中で上昇中です。

ドル売り株高の流れが7月から続いていたため
ドル買いの方向に転じると、市場環境に変化が生じる
可能性があります。


先週末に米株式市場は比較的大きな下落に
見舞われています。

これまで通り押し目に留まるのか、連休明けの
株式市場の取引の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金2兆円を回復し3営業日ぶりの上昇に ■■


・日経平均株価 23,274円(+184)
・TOPIX 1,620.8ポイント(+11.1)
・東証1部出来高 10億7485万株
・同売買代金 2兆941億円
・同値上がり1757柄、値下がり344銘柄、変わらず71銘柄

8日の日経平均は184円高となり3営業日ぶりに反発。

昨日の米国市場は休場ながら、欧州市場はドイツと
英国中心に上昇しており、その流れが継続することに。

日経平均は寄り付き後に23,200円を回復し
その後は23,200円を巡る攻防が続きました。

ただし後場の14時過ぎに23,200円を上放れする
形となりましたが23,300円には届きませんでした。


日経平均採用銘柄の上昇率では
公募増資を行うアサヒグループHDが上昇率1位(+6.91%)。

またSBIグループによる株式の買い増しが報じられている
新生銀行が上昇率2位(+6.62%)に浮上しています。


為替市場ではドル円の値動きは昨日から殆どなく
106円台前半の値位置を維持。

ドル円の値動きは本日の米国市場オープン待ちと
なっています。

また売買代金はギリギリ2兆円を回復しており
一定の売買代金の中で日経平均は上昇することに
なりました。


本日の晩に今週の米国市場はオープンします。

連休明け且つ雇用統計明けの米国市場の値動きを受けて
明日の日本市場がどのような値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきます。

アメリカが7日がお休みだったのと、デイトレが取れなかったショックから
今回は、デイトレ見合わせして、反省したいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − トレンド形成待ち ■■


[9/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.91%
買 3*** 1.71%
利益率 0.80% 目標値 5%


2日目になります。

ほぼ昨日と動きがない状態で
若干のプラスを維持した形になっています。

アメリカ市場が動き始める
火曜日以降の動きになってくるでしょうか。




[9/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.02%
買 8*** -0.52%
利益率 -0.54% 目標値 5%


こちらは、若干サヤ拡大となっており
マイナスになっています。

まだ始まったばかりなので様子見ですが
こちらは順張りなので、トレンドに乗っかるのを待ちます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、小動きにとどまっています。
トレンドの形成待ちという感じで、動きを待ちたいと思います。

新ペアの候補もいくつか抽出しているので
いくつか追加エントリーの判断をする予定です。


週の真ん中に早くも差し掛かっていますが
今日も、頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ソフトバンクのアメリカ株相関

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台風の影響でお天気が不安定で
突然大雨が降ったり、晴れたりして
なかなか難しいお天気ですね。

あまり外出したいお天気でもなかったので
週末は、ゆっくりとしたり、仕事したり。

九州は、コロナに加えて災害がものすごく多くて大変ですが
何とか持ちこたえてもらいたいと思います。




■■ 投資コラム − ソフトバンクのアメリカ株相関 ■■


前回に続いて、ソフトバンクのネタを
投資コラムに取り上げてみたいと思います。

ソフトバンクグループは、前回の投資コラムでもあげたように
確実に投資・金融会社としての道を歩んでいます。

もともとは、ベンチャー投資の色合いが強かったですが
ファンド運営としてのポートフォリオで
ベンチャー投資だけではなくて
金融的な投資も増えてきています。


アメリカの株については、個別株を持つところから
スタートした感じがありますが
今はオプション投資まで手を出しているので
投資というよりは、金融の動きを強めています。

ポートフォリオ全体としてみれば
投資の金額の方が大きいのかもしれないですが
金融の金額も徐々に増えてきています。

そして、金融のポートフォリオを見ると
アメリカ株の内容が増えているので
アメリカ株との相関性が増えています。

そうなってくると、ソフトバンクグループの株が
アメリカ株と連動が強まってきます。


アメリカ株の上下の動きが
ソフトバンクグループの動きとして
サヤ連動してくる可能性があります。

アメリカ株の動きが、日本株のインデックスにも
関連してくるっていう流れになりますね。

全体から見れば薄いかもしれませんが
こういう相関も見逃さずに行くのが
サヤ取りの面白さかもしれません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は2日で約1000ドルの下落に ■■


・ダウ平均 28,133ドル(-159)
・S&P500 3,426.9ポイント(-28.1)
・ナスダック 11,313.1ポイント(-144.9)

4日のダウ平均は159ドル安となり続落。

ダウ平均は2日で約1000ドルの下落となりました。


月曜日のレイバーデーを控える中で
利益確定売り注文が出ることとなり、3指数揃って下落。

昨日同様ハイテク銘柄中心に売られることになりました。

ただし発表された雇用統計は良好な結果となっており
ファンダメンタル的な地合は悪くない状態です。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位JPモルガンチェース(+2.16%)
2位ゴールドマンサックス(+1.63%)
4位アメリカンエキスプレス(+1.16%)

となりダウ平均は下落の中で
金融銘柄が上昇しています。


また周辺市場では原油価格(WTI)が急落して40ドル割れ。

39ドル台で取引を終了しており
8月及び9月の安値を更新しました。

ただし昨日急騰したVIX指数は
本日は3指数下落の中でも下落することになりました。


7日(月)はレイバーデーで米国市場は休場となります。

雇用統計後の取引は連休明けの取引とも重なるため
8日(火)の取引の方向に注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンク株の急落が日経平均の下落を先導 ■■


・日経平均株価 23,089円(-115)
・TOPIX 1,609.7ポイント(-6.8)
・東証1部出来高 10億6261万株
・同売買代金 1兆9245億円
・同値上がり1277柄、値下がり817銘柄、変わらず78銘柄

7日の日経平均は115円安となり続落。

4日のダウ平均は続落し、2日で約1000ドルの下落となりました。

週明けの日経平均は前日比マイナス圏で取引を
開始しましたが、大幅安には至らず。

一時は前日比プラス圏での取引となるタイミングも
ありましたが、最終的には23,100円を巡る攻防となり
同水準を若干割れた23,089円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
米ハイテク銘柄への大型投資が明らかになり
含み損への懸念が生じたソフトバンクが
下落率1位(-7.15%)。

ソフトバンクの下落が日経平均の下落を
先導する形となりました。


為替市場は本日は米国市場が休場でもあり
ドル円は106円台前半で取引を開始後、殆ど動かず。

また売買代金は1.9兆円となり
月曜でもあり1兆円台の低調な取引となりました。


今晩の米国市場は休場のため取引が盛り上がらない中で
ソフトバンク株の急落が目立つ1日となりました。

個人投資家も多く取引しており、また指数への影響度も
高い銘柄のため、今後のソフトバンクの株価の行方に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 筑波銀行(8338) vs 新生銀行(8303) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 8338 筑波銀行
買い 8303 新生銀行

を取り上げてみたいと思います。

地銀グループの再編の話が管官房長官からあり
それを受けて、地銀が大きく上昇しています。

どういう組み合わせになっているか
まだ全く想像も付かないところではありますが
そこを狙ってのペアを組んでみました。

新生銀行は、地銀とは呼べないかなと思うので
直接的には関係しなそうな気がするのですが
狙ってみたいと思います。

地銀の動きを期待しておきたいと思います。


寄り付きですが、筑波銀行が買い気配に。
寄りつく様子がなくて、エントリーを諦めました。

サヤとしては、ラッキーな寄り付きだったのですが
勢いがありすぎると、ちょっと躊躇してしまいます。

ただ、結果的には、筑波銀行がほぼ寄り高となって
寄りついた後は急落の動きに。

10時くらいの時点では、なんと12%!!!ものサヤが縮小していて
寄り付きでエントリーしていれば。。。
という、ものすごい後悔の念に押される動きでした。

勢いがあるので、やや勇気がいるのですが
行っておけば良かった〜〜と、久々に思わされる動きでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア2ペア投入 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.17%
買 3*** 0.57%
利益率 0.74% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

逆張りの仕掛けになるのですが
ちょっとサヤのサイクルが長めの動きなので
綺麗な動きという感じではないです。

逆張りの動きがハマるかどうか、見たいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.70%
買 8*** -0.68%
利益率 0.01% 目標値 5%


こちらも新規ペアになります。

順張りペアとして、こちらは選択してみました。

綺麗にサヤ天井を付けて戻っている感じで
流れに合わせての動きにしたいと思います。

このペアは、ものすごく綺麗なトレンドをしているので
パターンから行けば、ブレなさそうな気がしますが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順張りと逆張りと
それぞれ1ペアずつを投入してみました。

もうちょっと入れてたかったのですが
候補的に、あまり良いのなかったので
もう少し待ちたいと思っています。

アメリカ市場がやや荒れてきていますので
これが日本市場に、どのように波及するのか
動きを見守っていきたいと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ソフトバンクがオプション取引に参入

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



展示会に足を運んだり、打ち合わせに出たりと
そういえばコロナ以降初めて?かもしれない
終日外出の1日でした。

展示会って、やってるんだ〜という感じかもしれませんが
やっぱり、展示会って経済を止めないという意味では
大きな商談があったりもするので、大事なイベントだと思います。

大手ほど出展は見合わせしているみたいで
ほとんど大手企業の出展はされていませんでした。
それもあって、ちょっとブース数は少なめの印象。

展示会に行く人も、通常よりは半分くらいなのかな?
という印象を受けました。

感染対策はしっかりされている感じですが
展示会という広い場所で、お互いマスクして話すと
とにかく聞こえにくい!!というのがあって
マスクしながらでも、お互い大きい声で話しちゃうんですよね。

コロナとの共存って難しいですが
ずっと外出しないってことではないと思うので
上手くバランスを取って行きたいと思います。




■■ 投資コラム − ソフトバンクがアメリカ株のオプション取引に ■■


ソフトバンクが、アメリカ市場のオプション取引に
参入したことが伝わっています。

公式に発表された内容ではないのですが
ここ最近、ソフトバンクが資産売却などで得た資金を元に
オプション取引に回しているようです。


投資したオプション取引は
日本ではメジャーのインデックスではなくて
個別銘柄のオプション取引になります。

もともと、ソフトバンクは、海外の個別銘柄に
多額の投資をしています。

銘柄としては、アマゾンやマイクロソフト、アルファベットなど
有名が企業に対しての個別銘柄を持っていますが
今回は、同じ銘柄に対しての同額取引をしたようです。

投資金額は、現時点で100億ドル分をオプション取引に
投じているということで、ものすごい規模ですね。


オプション取引は、かなり難しい取引です。
自身が個別銘柄を持っていて、それのオプションをコールで買う
というのは、戦略といしてはありだとは思いますが
この買い方だと、リスクヘッジという要素ではなくて
持っている銘柄に、ものすごいレバレッジを利かせた
という、かなりチャレンジングな内容になっています。

株価が下落すると、原資産も下がって
さらにオプション価格も下がるというダブルパンチ。

目論見通りに株価が上昇してくれれば
確かに一気に逆転するという可能性もあるのですが
かなり危険な買い方するなぁと思います。

コールの売りであれば、リスクヘッジとしてはありなので
そうなのかなぁとは思いますが。

仮に、買いだとすると、危険な感じがします。



買いだとすると、ここ数日、アメリカ市場は急落になっていて
かなりのダメージを受けていると思います。

オプション取引も、いつの限月になっているのか
細かい内容は、はっきりとは分からないのです
あくまで推測ですが。

ちゃんとした資産会社が運用しているのであれば
コールの売りでの、ヘッジではないかと
個人的には思っているのですが。

ただ、ソフトバンクはチャレンジするので
何があるか分からないなぁとは思っています。


すっかり、ソフトバンクグループは
金融の会社としての動きになっていますね。

使っている金額がものすごく大きいので
当たれば大きいとは思うのですが
どういう運用をしているのか気になります。

細かいところは、あまりオープンにされないと思いますが
結果的に、どういう形で資産が推移していくのか
楽しみに見たいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄が下落を先導し3指数とも大幅安 ■■


・ダウ平均 28,292ドル(-807)
・S&P500 3,455.0ポイント(-125.7)
・ナスダック 11,458.1ポイント(-598.3)

3日のダウ平均は807ドル安となり反落。

3指数揃っての大幅安となりました。

これまで相場を牽引してきたハイテク銘柄が
売られる展開となり、時間の経過とともに下げが加速。

テスラが3営業日で18%超の下落を見せており
テスラが一足先に下落を見越していた可能性もあります。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-8.01%)
2位マイクロソフト(-6.19%)
4位セールスフォース(-4.22%)
7位インテル(-3.56%)
9位シスコシステムズ(-3.47%)

となりハイテク銘柄が総崩れの状態。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が2日続けての下落となり
一時的に40ドル台に。

またVIX指数が大幅高となり8月及び7月の高値を更新。

ただし金価格は小幅安に留まっており
ドルインデックスも小幅高となりました。


米株式市場は久しくない大幅安となりました。

ただしこれまでの上昇分を考えれば
まだ余裕が残されています。

今回の下落が押し目となるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均急落の一方で日経平均は260円安に留まる ■■


・日経平均株価 23,205円(-260)
・TOPIX 1,616.6ポイント(-14.6)
・東証1部出来高 10億7480万株
・同売買代金 1兆8713億円
・同値上がり617柄、値下がり1457銘柄、変わらず97銘柄

4日の日経平均は260円安となり反落し
昨日の218円高を上回る下落を見せました。


木曜日のダウ平均は807ドル安となり大幅安。

日経平均は寄り付き時点で23,200円を割れる展開と
なりました。

その後は23,200円を前後する取引が終日続き
最終的に23,205円で取引を終了。

ダウ平均の下落に比べ、日経平均の下落はまだ
限定的な状態となっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位神戸製鋼(+5.50%)
3位日本製鉄(+4.83%)
4位JFE-HD(+4.76%)

となり日経平均の下落の中で
製鉄銘柄が揃って上昇しました。


為替市場ではドル/円が106円台前半の値位置を維持。

東京時間は値動きが少なく、株式市場の下落からの
影響は受けませんでした。

また売買代金は1.8兆円であり1兆円台。

今週は売買代金1兆円台の日が続くことになりました。


金曜の晩は米雇用統計が発表されます。

雇用統計明けの月曜日は相場が急変することもあるので
週明けの寄り付き及びそれ以降の値動きには
充分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


4日のサヤ取りデイトレも、済みませんがお休みとなります。

銘柄抽出の時間がなくなってしまったので
連続ですがお休みとさせてください。

来週分からは、また復活の予定です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラス確定なるか? ■■


[8/14 寄り仕掛け ==> 9/4 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 798 1.72%
買 3289 東急不動産 459 452 -1.53%
損益率 0.20% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

サヤとしては、寄り付きで拡大してしまって
一応プラスでは確定となったのですが
思ったよりも利益率は減ってしまいました。

とりあえずプラスだったので、良かったです。




[8/14 寄り仕掛け ==> 9/4 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3615 -0.42%
買 2768 双日 241 240 -0.41%
損益率 -0.83% 目標値 5%


こちらも寄り付きにて確定しました。

プラスでの決済を期待していたのですが
こちらも寄り付きでサヤ拡大してしまって
サヤ拡大となってしまいました。

色々と動きがあった建設セクターではありましたが
終わってみれば、落ちついた感じでした。

まあ、サヤ取りとしては、楽しめました!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。
少し結果としては、マイナスになってしまいましたが
まあ、良かったのかなと思います。

これで、全てのペアが捌けてしまったので
来週は月曜日から新しペアを入れていきます。

どういう流れになるのか、また楽しみにしたいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Archives
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ