サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • サヤ取り 無料メルマガ登録

NT倍率が最高水準に

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアのお正月明けのパーティと
インターンシップ生の歓迎会を兼ねて
オフィススタッフとお食事に。

食べ放題のお店だったので
とにかくみんなで食べまくりました。

すっかり食べ過ぎで、動けないくらいに食べたので
家に戻ってきて、バタッと寝てしまいました。

食べ過ぎると、もう寝るしかないですよね。。。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数上昇の一方でダウ平均は7連敗 ■■


・ダウ平均 24,657ドル(-42)
・S&P500 2,767.3ポイント(+4.7)
・ナスダック 7,781.5ポイント(+55.9)

20日はダウ平均は下落の一方で
S&P500とナスダック指数は上昇。

ダウ平均の下落が止まらず7連敗となりましたが
ナスダック指数の回復力の強さが目立ちます。


米中貿易摩擦に関して動きはないものの
市場は警戒感を緩めていません。

そんな中でFRBパウエル議長が経済フォーラムで
今後の継続的な利上げについて積極的な姿勢を改めて表明。

市場にとっては既知のニュースではありましたが
市場のムードが後ろ向きの中で、更に買いスタンスが
取りにくい1日となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位マイクロソフト(+1.00%)
2位インテル(+1.00%)

となりナスダック指数の上昇もあり
ハイテク株の強さが鮮明です。


周辺市場では金価格が2日続けて
直近の安値を更新しています。

VIX指数は依然低水準に位置していますが
金価格も下落方向に動き始めています。

ただしリスクオンという市場の状態ではありません。


ナスダック指数の回復力に比べ
ダウ平均が7連敗となり、市場の変調シグナルと
なりうる可能性が生じています。

ダウ平均とナスダック指数の値動きの関連性についても
今後注意を払いたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は上昇もTOPIXは下落 ■■


・日経平均株価 22,693円(+137)
・TOPIX 1,750.6ポイント(-2.1)
・東証1部出来高 14億251万株
・同売買代金 2兆5002億円
・同値上がり713銘柄、値下がり1303銘柄、変わらず75銘柄


21日の日経平均は137円高となり続伸。

ダウ平均が米中貿易摩擦への懸念から7日続落の中で
日経平均は2日続けての上昇となりました。


前場の中盤までは上下いずれも大きな値動きを
見せない日経平均でしたが、前場の半ばより
為替市場でドル/円が上昇を開始し
昨日の高値を更新しました。

ドル/円の動きにつられるように、日経平均も上昇を開始。

後場後半にドル/円は更なる上昇を見せ
日経平均ももう一段の上昇を見せ取引を終了しました。

本日はドル/円の値動きに大きな影響を受けた
1日となりました。


ただし日経平均は上昇したものの、TOPIXは下落し
値上がり銘柄より値下がり銘柄が多い状態です。

またサヤ取りに使われる日経平均をTOIXで割ったNT倍率が
2000年以降で最高の12.96倍にまで拡大。

日本株にひずみが生じている状態です。


日経平均の上昇に比べると
値上がり銘柄数の数が少ない状態が続いていましたが
NT倍率の拡大がそれを証明している形です。


日経平均とTOIXの乖離がどのような形で収束するのか
今後注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 第一三共(4568) vs キョーリン(4569) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 4568 第一三共
買い 4569 キョーリン製薬

を取り上げてみます。

第一三共が伸びているので、そこからの狙いで。

同業種は多いのですが、相関性がキレイに高いのが少なく
少し妥協したところはあるのですが
相手にキョーリンを取り上げてみました。

相場が大きく動いたので、短期リバウンド狙いです。


さて、デイトレの方は、あまり良いところがありませんでした。
両銘柄とも高く寄りついた後に、第一三共が高くなり
キョーリンがついて行けない状態に。

結果的に、10時くらいの時点で2%弱くらいに
サヤが拡大となり、とりあえず撤退しました。

引けでも、差が縮まることなく、拡大のままで終わっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの一気回復 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 591.6 7.45%
買 5802 住友電 1701 1656.5 -2.62%
損益率 4.83% 目標値 5%


ものすごいサヤの回復力です。
あっといおう間に、利益率が5%近くまで来ました!!

全くの予想外ですが、確定ライン突破できそうな感じが。
今週中にもライン突破してくれるかもしれません。




[6/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 730.6 743.8 -1.81%
買 1808 長谷工 1611 1530 -5.03%
損益率 -6.83% 目標値 5%


こちらは悪い意味で、突破してしまいました(苦笑
一旦は、こちらも損切りしていきたいと思います。

サヤの上限が拡大してしまっている状態で
最近、このパターンでハマることが多いです。




[6/19 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 1*** 2.98%
買 6*** -0.51%
利益率 2.47% 目標値 5%


ある程度ヘッジしてくれているのが、こちらのペア。

本当は、先のペアにも、もうちょっと頑張ってもらいたいのですが
単独になってしまうと、また意味合いが違うので。

まあ、こちらは順調に来ていますので
こっちのペアで取り返してもらいたいと思います。




[6/19 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 2.93%
買 8*** -1.18%
利益率 1.75% 目標値 5%


ちょっとだけサヤ拡大しています。
3日目にして、初のサヤ拡大の動きです。

ただ、小さな動きなので、今のところは誤差程度。
順張りサヤ縮小なので、トレンドに沿って動いて欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一気に回復してきました。

良いところも悪いところもありますが
まあ動きがあるのは楽しいです。

金曜日を迎えますが、相場も安定してきていて
サヤ取りとしても取り組みやすい動きに。

期待したいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


米中貿易摩擦がテーマに

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週からインターンシップに来ている人と一緒に
飲みに出かけてきました。

毎回、色々なバックグラウンドの人が
マレーシアにやってきてくれますが
熱意のある意欲的な人が多いので
話を聞いているだけで、色々なネタを持っているので
非常に楽しいです。

今年はインターンシップの応募が多く
新規を止めている状態ですが
興味を持ってくれる人がたくさんいて、嬉しいです。


今日は、投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦の激化を受けダウ平均は6連敗 ■■


・ダウ平均 24,700ドル(-287)
・S&P500 2,762.5ポイント(-11.1)
・ナスダック 7,725.5ポイント(-21.4)

19日は3指数揃っての下落。

ダウ平均は6営業日続けての下落となり
これまでの上昇相場の中では異例の下落が継続中です。

一方で下落したとは言えナスダック指数は
依然として高値水準で踏みとどまっています。


米中貿易摩擦が本格的な激化に向け進展中です。

トランプ大統領が通商代表部に対し
一部中国製品について制裁関税の検討を指示。

既に中国側は報復措置の検討を表明しており
米中貿易摩擦激化を嫌気した株式市場は
特に中国向け売上比率の高い銘柄中心に売られることに。


ダウ平均銘柄の下落率では

1位ボーイング(-3.84%)
2位キャタピラー(-3.62%)
3位3M(-2.34%)

と言った2月の米中貿易摩擦発生時に
下落した銘柄が再び下落率上位となりました。

また下落率8位にアップル(-1.62%)が登場し
同社にも株式市場は米中貿易摩擦激化の影響について
懸念を抱くに至っています。


トランプ政権の動きからも、米中貿易摩擦が
市場を動かすテーマと位置付けられています。

当面トランプ政権と中国政府の貿易摩擦を巡る動きから
目を離すことができない状況が継続するため
状況を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は276円高だが昨日の下落は取り返せず ■■


・日経平均株価 22,555円(+276)
・TOPIX 1,752.7ポイント(+8.8)
・東証1部出来高 15億9054万株
・同売買代金 2兆7347億円
・同値上がり1287銘柄、値下がり728銘柄、変わらず76銘柄


20日の日経平均は+276円高となり3営業日ぶりの上昇。

昨日の401円安は取り返していませんが
節目価格である22,500円は回復しました。

昨日の米国市場はダウ平均で300ドル近い下落となりましたが
米国市場の下落の影響は限定的で
前場は昨日終値付近での取引に終始。


後場に入り上海市場の株価上昇や、米国市場の時間外取引で
ダウ平均の上昇があり、日経平均も上昇の方向に。

後場は結果的に上昇が継続し、最終的に+276円高で
取引を終えました。


またドル/円は昨日は109円半ばまで下落したものの
本日は110円を回復し、株価の回復をサポートしました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
上昇率3位に指数への寄与度が高い
ファーストリテイリング(+3.48%)が登場。

本日の日経平均の上昇は、全体の上昇もありますが
同銘柄の上昇の影響も大きい状況です。


株式市場のテーマが米中貿易摩擦に移りつつある中で
日本市場は米中の間に挟まれ、両市場の影響で上下する
状況が今後見込まれます。

当面は場中の上海市場の状況にも注意して
市場をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − インフォマート(2492) vs バリューコマース(2491) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 2492 インフォマート
買い 2491 バリューコマース

を取り上げてみたいと思います。

インフォーマーとが大きく下落しているのですが
チャートを見る限り、まだ下がりそうな気がするので
変則的ですが、売りで入れてみました。

出来高を伴っての売りが、転換となっているかどうか
明日のデイトレは楽しそうです。


さて、寄り付きは、インフォマートが高く寄りつき
ラッキーな寄り付きとなりました。

流れ的に行けるかも?!と思ったのですが
その後の動きは、あまりサヤの動きはなく
インフォマートが高寄りした分も特に威力を発揮せず。

ほぼゼロでの撤退となりました。

今日は、相場が全体的に回復基調となって
19日の下落分が一気に戻ったので
その影響もあるかもしれません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアが順調 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 611.1 4.40%
買 5802 住友電 1701 1650 -3.00%
損益率 1.40% 目標値 5%


少しですが、サヤ回復してきています。

リバウンドなく、すっかりトレンドが戻ってきており
残された時間で、どこまで利益が伸びてくれるか
今から、その動きが楽しみです。




[6/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 730.6 740.2 -1.31%
買 1808 長谷工 1611 1554 -3.54%
損益率 -4.85% 目標値 5%


ギリギリのところで踏みとどまっていますが
非常に厳しい状態になっています。

順番的にリバウンドしてくれると思っていたのですが
ここで戻りがないと、非常に厳しい状態。

何とか戻ってきて欲しいです。




[6/19 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** 1.46%
買 6*** 0.77%
利益率 2.23% 目標値 5%


2日目の新規ペアは、順調な動きに。

この新しいペアによって、少しヘッジできるようになったので
そこでどういう展開を見せてくれるか。

序盤の流れとしては、期待通りの動きなので
この先も期待したいと思います。




[6/19 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 2.71%
買 8*** -0.64%
利益率 2.06% 目標値 5%


こちらも2日目ですが、順調に推移しています。

順張りの流れなので、流れに沿ってくれさえいれば
安心して見ていられるペアですので
この先も順調に推移して欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規の2ペアが順調です。

出だしとしては好調な動きになっているので
この先も期待しておきたいと思います。

この流れが順調にきてくれれば
全く問題ないと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


メルカリ上場! 終値は5300円

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨日は地震があったので
あまりムードではなかったのですが
マレーシア側は、まだお正月ムードで静かです。

他民族のマレーシアらしく
昨晩は、サッカーワールドカップの韓国戦で
韓国の人達がお店で盛り上がっていました。

今日は日本戦がありますから
マレーシアでも日本戦観戦しての盛り上がりがありそうです。




■■ 投資コラム − メルカリ 終値は5300円 ■■


本日、フリマアプリのメルカリが
東証マザーズに上場を果たしました。

事前のブックビルてぃんぐでは
競争率30倍と言われており
非常に高い需要があったIPOになります。


今日は、上場初日となりましたが
公開価格3,000円に対して、初値は5,000円となっており
IPOとしては大成功しています。

終値では、さらに価格が上昇しており
5,300円での取引終了となりました。


終値で計算すると、時価総額は7,000億円を超えており
今年最大の上場となります。

しばらく元気のある上場がありませんでしたが
久々の大型上場となります。


大型の上場は、昔に比べて少なくなった気がしますが
2016年に上場したLINE以来のような気がします。

やはり大型のIPOとなると
IT関連の会社が注目される傾向があります。

それも、アプリ1つでユーザーを獲得しており
ちょっとしたアイデアで、世の中に受け入れられる
便利なものであれば、広まっていく感じです。


ちなみに、メルカリは決済サービスを
アプリに取り込んでいくようなのですが
この手のサービスが、みんな考えてやっているので
ちょっと乱立しすぎだなぁという感じがします。

他の国を見ていると、LINE Payあたりくらいが
せいぜい生き残るところかなと思っています。


アプリだと、一般ユーザーが使う会社が多いので
身近に感じられるのも、面白いところですね。

こういう会社が、続々と出てくると、日本も盛り上がりそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 気が付けばダウ平均が5連敗に ■■


・ダウ平均 24,987ドル(-103)
・S&P500 2,773.7ポイント(-5.9)
・ナスダック 7,747.0ポイント(+0.6)

18日はダウ平均及びS&P500は下落し
ナスダックはほぼ変わらず。

ダウ平均は気が付けば5営業日続けての下落となりました。

ただしVIX指数は安値水準を維持しており
リスク回避的な動きとはなっていません。


月曜日ということもありファンダメンタル的な
大きな出来事は発生せず。

ただし先週末から米中貿易摩擦が過熱しており
今週の市場のテーマとなることが確実。


先週末からの流れが継続し、株式は売られることに。


ダウ平均は約100ドルの下落ですが、ダウ平均採用銘柄で
上昇したのは8銘柄のみとなり、幅広い銘柄が売られました。

ただし上昇銘柄の中にはシェブロン(+1.56%)と
エクソンモービル(+0.20%)の2銘柄がランクイン。

OPECを今週控えており、先週64ドル台まで売れた
原油価格(WTI)が65ドル台まで回復した結果
原油関連株が買われました。

今週は原油価格(WTI)の行方にも注意が必要です。


米朝首脳会談が終わり
トランプ政権は米中貿易摩擦対応に
重心を移し始めたように見受けられます。

米中貿易摩擦を巡る両国の対応及び
金融市場の動向に今週は注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は401円安で節目価格の22,500円割れ ■■


・日経平均株価 22,278円(-401)
・TOPIX 1,743.9ポイント(-27.5)
・東証1部出来高 14億9463万株
・同売買代金 2兆6675億円
・同値上がり218銘柄、値下がり1827銘柄、変わらず46銘柄


19日の日経平均は401円安となり大幅安。

米中貿易摩擦激化が予想される中
昨日の米国市場はダウ平均が103ドル安。


為替市場では東京時間が始まる一足先に
トランプ大統領の対中国への制裁強化発言で
大きな下落を見せていましたが、日経平均は寄付きは
前日比で100円も下落せず。


ただしその後、ドル/円が110円を割れると
日経平均も一気に下落が進み
前場後半から取引終了まで下落が継続することに。

最終的に最安値が終値となり取引を終了しました。


本日の下落で節目価格として機能していた
22,500円を一気に割り込む結果となり
明日以降に再び節目価格を回復できるかに
注目が集まります。


また本日はメルカリの上場日。

公募価格3,000円に対し初値5,000円となり
好調な株式市場へのデビューを果たしました。


株式市場は久しくなかった大きな下げに見舞われましたが
明日以降回復を見せるか、ズルズル下落するかがポイントとなります。

株価下落の発端となった米中貿易摩擦問題の
行方にも注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 神戸製鋼(5406) vs 三井金属(5706) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 5406 神戸製鋼
買い 5706 三井金属

を取り上げてみたいと思います。

三井金属が下落しているのですが、そこからのペア選定。
同業種なので、安定はしていると思っています。

リスクは大きくないので、取り組みやすいと思います。


今日の寄りつきですが、全体的に弱く始まっており
寄り付きエントリーは悩むところだったと思います。

三井金属が寄りついたあとに大きく下落
その後反発という、荒っぽい動きとなりました。

サヤとしては、ある程度の相関性を持った動きでしたが
それでも、安定的な動きには、少し足らない感じ。

10時くらいの時点では、少しマイナスでの動きで
寄り付き近辺の動きが、今日の結果を左右しました。

メルカリが寄りつくかを見る方が、楽しかったかな。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ペアの入れ替え実施 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 615.3 3.74%
買 5802 住友電 1701 1657 -2.59%
損益率 1.15% 目標値 5%


さらにサヤが縮小してきました。
まさかのプラス反転となってくれました。

一気にチャートが良い感じになってきており
ここからの動きは期待が持てるところです。




[6/5 寄り仕掛け ==> 6/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4366 1.49%
買 4183 三井化学 3190 2960 -7.21%
損益率 -5.72% 目標値 5%


寄り付きにて損切り決済しました。

少しマイナス幅が縮小してくれましたが
5%を超えるマイナスでの決済となっています。

全然良いところがなかったので、仕掛けタイミング失敗です。
チャートに気をつけて仕掛けたいと思います。




[6/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 730.6 739.9 -1.27%
買 1808 長谷工 1611 1557 -3.35%
損益率 -4.62% 目標値 5%


やたらと上下に激しく動きます。
今日は、サヤが大きく拡大して、またピンチな水準に。

何なのだろうという動きになっていますが
非常に厳しい戦いが強いられています。

明日は、大きく復活してくれるのでしょうか?!




[6/19 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 1*** 1.27%
買 6*** 0.51%
利益率 1.78% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

組み合わせ的に非常に面白かったので
新規エントリーの対象としてみました。

うまく相殺される感じになってくれたら
良い組み合わせになると思っています。




[6/19 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 2.25%
買 8*** -1.29%
利益率 0.97% 目標値 5%


こちらも今日からの新規ペアになります。
順張りのサヤ縮小狙いのペアになっています。

サヤ縮小トレンドに入っているので
このまま縮小が続いてくれれば
それだけで問題なしと思っています。

トレンド重視で追いかけて行ってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りになりましたが
新しいペアを2ペア入れてみました。

ちょっと前回のペアは、あまりいけてなかったので
新しいペアの方で、がんばってもらいたいです。

少し相場環境は弱くなっていますが
貿易戦争ネタは、既に出尽くされた材料な気がするので
大きな下落にはならないと思っています。

まあ、このあたりのボックス相場でしょう。


日本戦サッカーの試合途中で、メルマガ書き終わりましたが
序盤は勝っているみたいなので、このまま終わるのか。

サッカーの方も、見守りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


大阪で震度6弱の地震 影響限定的

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



大阪で大きな地震があったようで
かなりの被害があったようで、お見舞い申し上げます。

日本は地震が多いので仕方ありませんが
いつやってくるのか分からないので
事前に予想するのは難しいですね。

相場にも通ずるところはありますが
将来の見通しは難しいので、事前に予防しておいて
何か対策するしかないかなと思います。

不幸な出来事ですが、これを教訓にして
次に備えることが大事なのかなと思います。




■■ 投資コラム − ゼロ金利解除の流れへ ■■


先週、ECBでは、量的緩和を年内に終了させる方針を示し
出口に向かう方向性が示されました。

アメリカは、既にゼロ金利を脱していて
好調な経済に支えられながら
金利上昇の流れが続いています。

それに次いで、ユーロ圏でも引き締めの方向に向かい
世界的に、量的緩和は終わりの方向になっています。


すっかり取り残されてしまったが日本。

もともと、量的緩和という手法を持ち出したのも日本で
それが世界で標準的に使われるような感じになりましたが
今も脱出の糸口が見えていないのが日本です。

2020年に東京オリンピックがありますが
オリンピックに向けて、公共投資の特需があるはずですが
にも関わらず、日本の景気は上向いていません。

世界からの見方も厳しくなっていくと思われます。


他国が回復してきているのにもかかわらず
日本経済だけが停滞している理由は何でしょうか。

なんか好調な感じが見えてこないのが気になるところ。


日本も実感が持てるような景気回復が期待されるところです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦への懸念及び原油価格下落 ■■


・ダウ平均 25,090ドル(-84)
・S&P500 2,779.6ポイント(-2.8)
・ナスダック 7,746.3ポイント(-14.6)

15日は3指数揃っての下落、トランプ政権が
中国からの輸入品に対する約500億ドルの関税を正式に発表。

再び米中貿易摩擦への懸念が浮上し
株式市場は売り込む状況ではないものの
買いに転じることもできず、ズルズルと下落する
ことになりました。


また原油価格が再び下落方向に動きだし
66ドル台から64ドル台にまで下落。

OPEC内での増産に対する内部の争いを背景としており
OPECの今後のスタンスには注意が必要です。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位GE(-2.49%)
2位キャタピラー(-2.04%)
3位シェブロン(-1.95%)
4位エクソンモービル(-1.50%)

と貿易摩擦及び原油価格下落に大きな影響を
受ける銘柄群が売られることになりました。


またECBドラギ総裁の発言を契機に上昇したドルインデックスは
そのままの値位置を維持、依然としてドルが強い状況が継続しています。


今週はイベント週でしたが、株式市場はそれほど大きな値動きは
生じませんでした。

今週のイベントを各金融商品がどのように織り込んで
来週以降の値動きを形成するのか
来週はイベントが少ない週となりますが
値動きの方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 大阪での震度6弱の地震も市場への影響は限定的 ■■


・日経平均株価 22,680円(-171)
・TOPIX 1,771.4ポイント(-17.6)
・東証1部出来高 13億5288万株
・同売買代金 2兆2568億円
・同値上がり507銘柄、値下がり1518銘柄、変わらず64銘柄


18日の日経平均は171円安となり反落。

週末に米中貿易摩擦激化への懸念が浮上の中で
朝方に大阪で震度6弱の地震が発生。

被害状況からは日本経済への影響は限定的と見られるも
米中貿易摩擦の懸念浮上と合わせ
株式を積極的に買い進められる状況とは
なりませんでした。

結果的に日経平均は、前場は下落が継続し
後場になり下げ止まることになりました。


尚、地震の影響は為替市場に対しても限定的であり
ドル/円は先週末同様、110円台半ばの取引が継続しました。


日経平均採用銘柄では上昇率で

1位住友大阪セメント(+3.21%)
3位大林組(+2.10%)

と地震の復興需要をイメージさせる
関西の関連銘柄が上昇率上位に並びました。


大阪での地震の影響は軽微にとどまっており
今週は米中貿易摩擦が市場を動かすテーマとなる
可能性が高まっています。

またドイツで移民問題が大きくなり始めており
注意が必要です。


どのタイミングで次の相場の方向性が生じるのか
今週の市場に向き合いたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


18日のサヤ取りも、お休みとさせていただきました。
時間的に、デイトレ再開できるのは、19日からにしたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 割と大きなサヤの動き ■■


[6/5 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 629.5 1.52%
買 5802 住友電 1701 1671.5 -1.73%
損益率 -0.22% 目標値 5%


サヤ縮小してきました。

先週末に続いて、2日連続で縮小してきたこと
天井が確認できた可能性があります。

そうなると、今週は反撃開始となりますので
動きに期待したいところです!




[6/5 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4416 0.36%
買 4183 三井化学 3190 2981 -6.55%
損益率 -6.19% 目標値 5%


こちらは、損切りラインを突破してしまいました。

全然良いところがない割には、粘ってくれましたが
結局ダメかという感じです。

トレンド的に、ちょっと冒険しすぎたかなという感じなので
少し慎重に行きたいと思います。




[6/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 730.6 731 -0.05%
買 1808 長谷工 1611 1591 -1.24%
損益率 -1.30% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

大きくサヤ縮小してきました。
結構、上下の動きが激しいペアになっています。

地震の影響で、建築系が上昇したことが
戻った理由になっているかもしれません。

理由はともあれ、サヤは戻ってきてくれたので
継続的な動きに期待したいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、割と動きがありました。

良いのも悪いのもありますが
地震の影響か分かりませんが、動きが大きかった感じです。

明日は、新しいペアを入れていこうと思っています。
損切りと合わせてですが、ペアに入れ替えをすすめていきます。


マレーシアは、明日から本格的に新年度始動です。

オフィススタッフも、明日から出社してくる人が多いので
少しずつ通常業務に戻りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ECB量的緩和の年内終了

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



あっという間に、日本滞在が終わってしまいました。

ずっと予定が埋まってしまっていたので
メルマガを書く時間もあまりなく
マレーシアへの戻りのフライトの中で
ようやくメルマガを書き始めた次第です。

週末フライトの方が、移動的に有効利用できるのですが
意外と週末は混雑してて、フライトが取りずらいので
久々の週末移動です。

マレーシアはお正月になりますが
月曜日は、みんなマレーシアスタッフはお休みなのですが
新しいインターンシップの人がくるので
日本人だけで仕事を楽しみたいと思います。


あまり余裕がないので、今日の投資コラムは
お休みとさせてもらいます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ECB量的緩和の年内終了決定でドルが急伸 ■■


・ダウ平均 25,175ドル(-25)
・S&P500 2,782.4ポイント(+6.8)
・ナスダック 7,761.0ポイント(+65.3)

14日はダウ平均は下落するも
S&P500とナスダック指数は上昇。

ナスダック指数は+66.3ポイント高となり
2日ぶりに最高値を更新しました。


ECBが量的緩和の年内終了を決定、ECBの
決定を受け為替市場ではユーロ売り、ドル買いの
流れとなり、ドルが急伸。

しかしながら株式市場に対する影響は限定的でした。


株式市場はAT&Tとタイムワーナーの事業統合を
連邦地裁が認めたことをきっかけに、メディア業界の
再編が進むとの思惑を背景に、メディア株が上昇。

業界再編の台風の目となっている
ウォルト・ディズニーがダウ平均の
上昇率1位(+2.30%)となりました。

またナスダック指数が最高値を更新したように
ハイテク株も強く、同上昇率2位は
シスコシステムズ(+1.55%)。


ハイテク株の上昇を受けナスダック指数が
高値を再び更新しましたが
本動きが他市場に繋がるかがポイントです。


今週は米朝首脳会談、FOMCでの金利引き上げ
ECBによる量的緩和縮小とイベントが続きました。

ファンダメンタル的な変化が生じており
以後各市場がどのような値動きとなるのか
中長期的な視点でも注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 値下がり銘柄が多い中で日経平均は113円高 ■■


・日経平均株価 22,851円(+113)
・TOPIX 1,789.0ポイント(+5.1)
・東証1部出来高 16億8394万株
・同売買代金 3兆791億円
・同値上がり768銘柄、値下がり1254銘柄、変わらず67銘柄


15日の日経平均は+113円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均は下落し
ナスダック指数が最高値を更新しまちまちの展開でしたが
為替市場はECBの量的金融緩和の年内終了に反応。

ユーロが売られ、ドルが買われ、ドル高が進んだ結果
ドル/円が上昇しました。

為替市場の後押しを受けて、日経平均は100円以上の
値上がりを見せました。

尚、ドル/円は後場後半に週の高値を更新しています。


売買代金は3兆円を回復し
今後の売買に期待が持てる状況となりました。

ただし注意したいのは、値上り銘柄<値下り銘柄
となっている点。

値上がり768銘柄、値下がり1254銘柄と
日経平均の+113円高とは異なる結果が生じており
注意が必要です。

売買代金自体は増えているため
今後大きな値動きが生じる可能性があります。


米朝首脳会談他、注目の政治経済イベントが終了し
ワールドカップがスタートしました。

来週からどのような値動きを見せるのか
まずは来週月曜の寄付き及び日中の値動きに
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


さて、15日のサヤ取りデイトレは
お休みとさせていただきます。

銘柄抽出の時間が取れなかったので、一旦お休みにさせてください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − まだ耐え時 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 653.1 -2.17%
買 5802 住友電 1701 1692.5 -0.50%
損益率 -2.67% 目標値 5%


少しだけ、サヤ縮小してきてました。
サヤ拡大していたところですが、少し縮小してきたので
ちょと止まってくれたかな?という感じです。

来週は、もうちょっと良い動きを期待したいところです。




[6/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4450 -0.41%
買 4183 三井化学 3190 3045 -4.55%
損益率 -4.95% 目標値 5%


非常に厳しいところに来ています。

少しだけサヤ拡大しただけなのですが
損切りラインにもう少しというところになっています。

トレンドは、全く良い流れに乗れてないので
あまり期待できないですが、もし復活してくれたら
かなり嬉しいのですが。




[6/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** -4.57%
買 1*** -0.12%
利益率 -4.70% 目標値 5%


こちらのペアも大きくサヤが拡大しています。
損切りラインに近いところに。

ボリンジャーの上限に近いところにいるのですが
戻る感じのトレンドになっておらず
このままだと厳しいかなぁという感じです。

何とか耐えて欲しいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続きサヤ拡大。

公開ペアに限らず、サヤが急に広がった物が多く
ちょっと厳しい状態になってきています。

新しいペアも考えているのですが
トレンド拡大の流れが続いているものが多いので
天井を確認してからの仕掛けに作戦を変えます。

来週には、新しいペアを入れて、ポートフォリオ挽回を図りたいところ。
そのまえに、今のペアが耐えられるかどうかですね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また月曜日に〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


利上げ加速に警戒感

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日から、ワールドカップが開幕します。

あまり私は詳しくなく知らなかったのですが
日本のランキングは、結構下位なんですね。

日本戦は来週になりますが
上手く勝ってくれれば、盛り上がるイベントなので
日本勢の奮闘に期待したいです。


マレーシアは、大晦日を迎えて
15日の金曜日がお正月になります。

うちのスタッフも田舎に帰ったりして
マレーシア側は、ある意味暇な期間だったりするのですが
今週末、マレーシアに戻るのが楽しみです。


今日は、打ち合わせが多く入ったので
投資コラムはお休みで、残作業をしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCは予想通りに金利引き上げを実施 ■■


・ダウ平均 25,201ドル(-119)
・S&P500 2,775.6ポイント(-11.2)
・ナスダック 7,695.6ポイント(-8.0)

13日は3指数揃っての下落、ダウ平均は100ドルを
超える下落に見舞われました。

FOMCが終了し、本年2度目の利上げを決定。

また失業率の低下に加え、インフレ率の上昇も見られることから
年内に残り2回の利上げが見込まれることに。


利上げは既に織り込み済みとなっていたものの
利上げ回数の増加の見通しを受け
株式市場は売りの方向となりました。


ダウ平均採用銘柄で見ると、上昇銘柄は7銘柄のみであり
ダウ平均の119ドル安という数字以上
に各銘柄が幅広く売られることに。


ただしゴールドマンサックス(+0.52%)や
トラベラーズ(+0.11%)といった金利引き上げの
恩恵を受ける金融株は上昇しました。


FOMCでの利上げを受け、株価の下落はありましたが
金融市場が一気に動いたという状態ではありません。

ただし金利引き上げの影響がどこに生じるのか
との視点は必要不可欠となります。


米朝首脳会談、FOMCと今週のメインイベントは終了しましたが
金融市場はボラティリティに欠ける状態が続いています。


次はどのタイミングで金融市場にボラティリティが生じるのか
トレンド発生を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FOMCでの金利引き上げを受けて4営業日ぶりの下落 ■■


・日経平均株価 22,738円(-227)
・TOPIX 1,783.8ポイント(-16.4)
・東証1部出来高 14億9745万株
・同売買代金 2兆4018億円
・同値上がり603銘柄、値下がり1399銘柄、変わらず87銘柄


14日の日経平均は227円安となり、4営業日ぶりの下落。

昨晩のFOMC後の利上げ発表に加えて
追加で2回の利上が新たに予想され
利上げ加速が株式市場に警戒感を与える事に。

日本市場はその流れを受けて、売り先行で取引を開始。

ただし日経平均は寄付き後は
それほど値動きがないまま後場の半ばまで推移したものの
後場後半に売り崩し的な値動きとなり
本日の最安値で取引を終了しました。


利上げ及び利上げ加速という売り材料の中
次にECB理事会を控えて
投資家は動きが取れない状況と言えます。

また本日からロシアワールドカップがスタートし
欧州勢の動きが鈍る可能性があります。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位りそなHD(+2.50%)他、ベスト10に銀行を中心とする
金融株が4銘柄ランクイン、金利上昇を受けての収益拡大を
先取りする形となりました。


明日は金曜日ですが、本日の流れのまま下落が続くのか
それとも本日の下落は一時的なものに留まるのか
まずは明日の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本通運(9062) vs ヤマト運輸(9064) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 9062 日本通運
買い 9064 ヤマト運輸

を取り上げてみたいと思います。

馴染みの深い運輸関連の銘柄になりますが
日本通運が高めの動きになっているので
そこを狙ってのペアになります。

非常に相関性の高いペアになっているので
この先の動きも期待が持てるかと思います。

楽しみにしたいと思います。


寄り付きは、ほぼほぼ変わらない水準での寄り付き。
まあ、仕掛けやすい寄り付きだったと思います。

その後の値動きは、あまり派手な動きはなく
10時くらいには、ほぼトントンの動き。

サヤの動きが出てきたのは10時半過ぎくらいからで
サヤ縮小の流れが見えてきました。

引けでは、2%くらいのプラスになっているので
ちょっと長く持っていられたら
良い感じに推移したのだと思います。

相場が分かるわけではないので
なかなか、先読みは難しいところですが。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ急拡大 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 657 -2.78%
買 5802 住友電 1701 1698 -0.18%
損益率 -2.96% 目標値 5%


さらにサヤ拡大となってしまいました。

トレンドとしては、一旦崩壊してしまっており
サヤもかなり高い位置にいます。

一旦安定して出直しするしかない様子です。




[6/5 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4449 -0.38%
買 4183 三井化学 3190 3055 -4.23%
損益率 -4.62% 目標値 5%


こちらも大きくサヤが拡大しました。
三井化学が下落しており、サヤ拡大を誘っています。

サヤチャートは非常にキレイだったのですが
初崩れという感じで、このペアが取れないとキツイところ。

何とかリバウンドして欲しいと思っています。




[6/13 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -1.85%
買 1*** -1.06%
利益率 -2.90% 目標値 5%


2日目になります。
こちらもサヤ拡大となっています。

チャート的には、ボリンジャーの上限のところで
動きが止まっているところがありますので
ここを天井に戻ってくれれば。

これ以上、サヤが拡大しないことを祈ります。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、サヤが急拡大。

相場が下落したのが影響しているのか分かりませんが
ポートフォリオ全体が、急速に悪化しました。

本来、相場の影響は受けないものなので
ここまで動いたのが、ちょっと珍しい感じです。

明日の相場は、少しでも挽回してくれるといいのですが。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


相場を出来高で占う

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日の夜の予定がドタキャンになって
急に時間ができたので、ゆっくりしています。

唯一、今日はのんびりできる夜になりそうです。


日本は、どこのお店に行っても良いクオリティで
安い品物が多いなぁと思います。

マレーシアの方が、物価は安いのですが
クオリティを考えると、あのクオリティで、あの価格は
驚異的な値段だと思います。

日本人って、すごいなぁと毎回実感します。




■■ 投資コラム − 相場のトレンド ■■


株価の動きというは、予想が難しいものです。

簡単に分かれば良いのですが
なかなか予想通りに行かないのが相場というもの。

ただ、基本的には相場のトレンドを読むのが吉です。


特に相場のトレンドといっても
株価が上昇したり、下落したりするときには
何かの兆候が現れることがほとんどです。

単に株価の動きを見るだけではなくて
重要なのは出来高です。

出来高を伴って上昇しているものは
勢いがある証拠と言って良いでしょう。

ただ薄い板で株価が動いたとしても
それは本物の動きではありません。

一過性のまやかしに終わってしまうことが多いです。


サヤ取りデイトレのコーナーでも
毎日銘柄を取り上げてやっているわけですが
株価という相関性を見るだけではなくて
出来高というのが大きな役割を果たしています。

出来高を伴って上昇しているものは
まだ初動の可能性があって、さらに伸びる可能性がある。

逆に高値を付けて、出来高が減ってきた物は
人気離散で、株価が下落する可能性があるというのが
一般的なトレンドとなります。


トレンドを読むのは、非常に重要なことです。

単に株価だけではなくて、市場の人気度を測る
出来高をしっかりと見極めることが大事です。

サヤ取りにも、この考え方は活かせると思いますよ。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米朝首脳会談後の市場の関心はFOMCでの利上げに ■■


・ダウ平均 25,320ドル(-1)
・S&P500 2,786.8ポイント(+4.8)
・ナスダック 7,703.7ポイント(+43.8)

12日はダウ平均、S&P500は横ばいで推移の中
ナスダック指数が上昇しました。


注目の米朝首脳会談が終了、しかしながら
破断等の予想外の展開とはならず、既に織り込み済み
として株式市場は反応せず。

更に翌日のFOMC後には金利引き上げが予想されており
投資家は基本的には様子見姿勢を維持。

金融情勢関係なく動く傾向のある
ナスダック指数のみが動く事になりました。


アメリカらしいのは米朝首脳会談の終了を受け
ダウ平均採用銘柄ではないものの、軍事企業である
ロッキード・マーチンやレイセオンが売られた部分。

軍産複合体の一面を垣間見ることができます。


金融市場は株式市場のみではなく
殆どの市場が、FOMC待ちとなっており
いずれも値動きの少ない1日となりました。


ただし明日のFOMCで金利引き上げがなされた後
一気に市場が動くかと言えば、金利引き上げも既に織り込まれており
短期的なボラティリティは生じない可能性があります。

そしてFOMCが明けると欧州勢はワールドカップの
お祭りに入ります。


まだ週の半ばですが
今週はボラティリティが生じない可能性も踏まえた上で
市場との向き合い方をとらえる必要があると考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円の上昇が日経平均の上昇を後押しする形に ■■


・日経平均株価 22,966円(+88)
・TOPIX 1,800.3ポイント(+7.5)
・東証1部出来高 11億9857万株
・同売買代金 2兆2489億円
・同値上がり1286銘柄、値下がり703銘柄、変わらず100銘柄


13日の日経平均は88円高となり3営業日続けての上昇。

この所、値動きのない日が継続していますが
日経平均はジワジワと上昇を続けています。


米朝首脳会談が昨日滞りなく終わり、昨日の
日本市場の取引終了後に共同宣言が調印され、既に
市場は次のイベントであるFOMCの利上げを意識。

本日晩のFOMC後の利上げ発表に注目が集まっており
市場は様子見ムードです。

しかしながら米朝首脳会談後、ドル/円が上昇を
続けており111円を狙う値動きに。

ドル/円の上昇を受けて、株式市場も上昇する形となり
日経平均は終日前日比プラスを維持しての取引となりました。


日経平均採用銘柄では上昇率2位に日経平均への
寄与度が高いソフトバンク(+2.77%)が登場し
日経平均を押し上げました。

また5位に楽天(+2.40%)が登場、携帯電話事業への参入表明以降
株価上昇の契機をつかめない中での上昇となりました。


今晩のFOMC後に利上げが予想されており
明日の日本市場は利上げを受けての取引が予想されます。

明日は寄付き及びその後の値動きに充分な
注意をしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − セントラル警備保障(9740) vs セコム(9735) ■■


13日のサヤ取りデイトレも

売り 9740 セントラル警備保障
買い 9735 セコム

を取り上げてみました。

引けでさらにサヤが拡大となっていましたので
もう1日狙うには、十分な動きとなっています。

寄り付きが安定していれば、良い動きが期待できると思います。


寄り付きは、少しだけ両銘柄上昇しましたが
まず安定した寄り付きになりました。

寄り後は、セントラル警備保障が強めの動きとなって
サヤとしては拡大の動きに。

最大2%近くマイナスまでなりましたが
その後は、急速にサヤとしては縮小。

10時くらいには、ゼロくらいまで戻ってきています。

後場は、さらにサヤ縮小となって
最大2%くらいのプラスへの動き。

デイトレらしい、1日のボラティリティが高い動きになりました。

狙うタイミングは難しいですが
デイトレ候補としては、なかなかだったなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全体サヤ拡大と新ペア ■■


[6/5 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 641 -0.28%
買 5802 住友電 1701 1697 -0.24%
損益率 -0.52% 目標値 5%


結構、サヤが拡大となってしまいました。

2%以上のサヤ拡大となっていて
あれ?何かあったの?という感じの動きです。

とりあえず、明日のリバウンドに期待でしょうか。




[6/5 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4480 -1.08%
買 4183 三井化学 3190 3130 -1.88%
損益率 -2.96% 目標値 5%


こちらも、1.5%くらいサヤ拡大しています。

同じく、何かあったの?とう感じですが
とりあえず静観しておきたいと思います。

こちらも明日のリバウンドにとりあえず期待です。




[6/5 寄り仕掛け ==> 6/13 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 5394 5496 -1.89%
買 3105 日清紡HD 1342 1274 -5.07%
損益率 -6.96% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

昨日よりも、損失幅が拡大となってしまっていて
7%近いマイナスになってしまいました。

今日は全体的に災難なサヤの動きになっています。




[6/13 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.97%
買 1*** 0.19%
利益率 -0.79% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

サヤが上下に動きがあるペアになっていますが
やや全体的に右肩上がりが気になるところ。

ボリンジャーの上限のところで仕掛けており
ここで天井になれば、ばっちりという感じです。

初日は、少しサヤ拡大からスタートですが
ここからが本領発揮です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ拡大となっています。

そして、1ペアが損切りになりましたが
新しく1ペアを追加して、空気の入れ換えを。

気持ちを切り換えて、新しいペアにがんばってもらいましょう。

今日は、FOMCでの利上げが行われると思うので
この前のコラムで取り上げた、USD/HKDがまた気になるところ。

大型イベントの最後ですので、見守りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


韓国で仮想通貨流出事件

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



香港から日本に戻ってきました。

とにかく食べる機会が多すぎるので
本当に気をつけないと体重管理が大変です。

ホテルに泊まれば、朝食バイキングがありますし
空港のラウンジに加えて、機内食があって
お客様との食事会とかがあると、もう食べてしかいません。

できるだけ制限するようにしていますが
ついつい食べてしまうので、気をつけないと。

マレーシアに戻ったら、少しダイエットしないといけないかな。


日本に戻ってきたので、今週いっぱいは日本で仕事して
日曜日にマレーシアに戻る予定です。

マレーシアは、今週末からお正月になりますので
戻ったときにはお正月気分かな。




■■ 投資コラム − 韓国で仮想通貨流出事件 ■■


今日は、すっかり日朝首脳会談の話題で持ちきりですが
内容を見てみる限りでは、あまりたいした事はなく
非常に無難な内容に終わった印象です。

よくトランプ大統領が、ここで落ち着いたなと思ったのですが
対談そのものは穏やかに進んだようなので
何か二人の間での合意があったのでしょう。


さて、今日のコラムは、仮想通貨関連です。

週末にお隣の韓国の取引所で、仮想通貨の流出がありました。

仮想通貨流出と言えば、記憶の新しいところでは
日本でコインチェックの流出事件がありましたが
韓国でも割と大手のところから流出がありました。

これを受けて、週末は仮想通貨が軒並み下落。
今年の一番安値を記録するところまで下落しています。


株式市場も、世界中の市場で一定の相関性がありますが
仮想通貨の場合は、世界中で同じ銘柄を扱っているだけあって
1国の影響が世界中のマーケットに波及します。

為替とかもそうですが、ボラティリティが大きいので
世界中で大きなマーケットの動きがあります。


仮想通貨の仕組みは、どうしてもインターネットにさらして
ブロックチェーンを構築する必要がある以上
銀行や証券のセキュリティと同じという訳にはいきません。

今後も、大なり小なり、似たような事件は起こるでしょうし
専門的な知識がないとセキュリティレベルの高い仕組みを
維持するのは難しくなるのではないかと思います。


仮想通貨を預ける場合は、できるだけ1カ所に集中せずに
ウォレットを分散しておいた方が良いでしょう。

1カ所に集めておくと、万一流出があった時に
全てを失ってしまう可能性がありますから。

まだまだ、仮想通貨の世界はリスクが高いですが
その分、うまくいけば利益も大きいところ。

かといって、資産がゼロになってしまうようなリスクは避けて
上手く資産管理していく必要がありそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ビットコイン価格が安値付近にまで下落 ■■


・ダウ平均 25,322ドル(+5)
・S&P500 2,782.0ポイント(+2.9)
・ナスダック 7,659.9ポイント(+14.4)

11日は3指数ともに上昇するも小幅な上昇。

小幅ながらダウ平均は約3か月ぶりに高値を更新しました。


翌日の米朝首脳会談、そして翌々日のFOMCでの利上げの可能性を受け
株式市場は全体的に様子見の状況。

更には週末にワールドカップ開催を控え特に
欧州勢は週末以降お祭りモードとなるため
手が出しにくい状況。


またダウ平均採用銘柄の上昇、下落の銘柄も
特筆すべき傾向がありません。

世界中の注目が明日の米朝首脳会談に集まっており
手出し無用と言ってもよいでしょう。


そんな中で大きく動いたのはビットコイン。

韓国の取引所でサイバー攻撃が発生し約10%の下落。

下落トレンドの中で追い打ちをかける形となり
2月と4月の安値6000ドル台に突入。

更に米国でのビットコイン先物価格を巡る価格操作疑惑が浮上し
ビットコイン価格の下落が加速しました。

ビットコイン価格について、年初来の安値を更新するか
踏みとどまるか、正念場に位置しています。


米朝首脳会談に注目が集まっていますが
その後のFOMCで予想される利上げの存在も
忘れることはできません。

引き続き両イベントの通過まで
無理な取引は控えるべきと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米朝首脳会談は終了 市場は既に織り込み済み ■■


・日経平均株価 22,878円(+74)
・TOPIX 1,792.8ポイント(+5.9)
・東証1部出来高 12億3809万株
・同売買代金 2兆3089億円
・同値上がり1126銘柄、値下がり858銘柄、変わらず105銘柄


12日の日経平均は74円高となり続伸。

米朝首脳会談への期待感から寄り付きから
上昇した日経平均は、後場に入りトランプ大統領の
会談への前向きなコメントがあり上昇したまま取引を終了。

しかしながら全体的には模様眺めの状況。

売買代金も2.3兆円であり、昨日の1兆円台は
脱したものの、殆ど盛り上がっていません。


日本市場の取引終了後に米朝間で共同声明に署名がなされ
米朝首脳会談は無事に終了となりました。

ただし株式市場はほぼ織り込み済みであり
若干の上昇はあったものの、大きな値動きには繋がりませんでした。


動きのない市場を象徴するように
日経平均採用銘柄の上昇率では
2位のJR東日本(+2.98%)はじめ
上昇率トップ10に日頃は値動きの少ない
鉄道株が3銘柄ランクインしました。


米朝首脳会談は無事に終了しましたが
日本時間の明日の晩にFOMCでの金利引き上げが
予想されています。

引き続き明日もイベント待ちとなる可能性が高く
小動きの展開が予想されます。


明日も無理な売買で消耗せぬように
気を付けたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − セントラル警備保障(9740) vs セコム(9735) ■■


12日のサヤ取りデイトレですが

売り 9740 セントラル警備保障
買い 9735 セコム

を取り上げてみたいと思います。

セントラル警備保障が大きく上昇していますが
新幹線内での事件を受けて、警備が強化されるとの思惑。

連想買いが大手セコムに出てきておらず
サヤが拡大した格好です。

もっとも、このペアは、同業種にもかかわらず
ほとんど相関が見られないのが不思議です。

どちらかというと、セントラル警備保障の短期値幅狙いです。


寄り付きですが、セコムが少し高めのスタート。

いきなりサヤが縮小しての動きだったので
ちょっと流れとしては、どうするか悩ましいところです。

予想通り、セントラル警備保障が上下に動きましたが
10時くらいの時点では、結果的にはトントンくらい。

上下の値動きはあって面白かったのですが
寄り付きエントリーだとチャンスは少なかった感じです。

終値ベースでは、さらにサヤ拡大となっていました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りミス ■■


[6/5 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 629.6 1.50%
買 5802 住友電 1701 1697 -0.24%
損益率 1.27% 目標値 5%


今日は1%くらいサヤ縮小してきました。

まだ、動きそのものは、はっきりと見えては来ませんが
あまり大きくマイナスに動く事はなさそうで
割と安心して見ていられるペアです。

今週は、がんばってもらいましょう。




[6/5 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4440 -0.18%
買 4183 三井化学 3190 3145 -1.41%
損益率 -1.59% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となっています。

ボリンジャーの天井で一旦は反転してはいるのですが
そこから先の動きは、まだぱっとしません。

もうちょっとトレンドに勢いが欲しいところですね。




[6/5 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 5394 5478 -1.56%
買 3105 日清紡HD 1342 1287 -4.10%
損益率 -5.66% 目標値 5%


こちらは損切りラインに掛かってしまいました。

やっぱりか、という感じもありますが
ちょっとトレンドがキツイところに、逆張りで仕掛けたので
逆相関狙いか、待つ方が正解だったようです。

ここは素直に諦めて損切りにしていきます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りになります。

ただ、これは想定されていた内容でもあるので
特段驚きがある感じではありません。

こういうのは良くないよという教訓ということで。


明日は、新しいペアを入れていきたいと思います。
ポートフォリオを整備して、また新しいペアにがんばってもらいます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


大型イベント目白押し

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



早朝から香港に移動してきました。

朝、電車が動く前からの移動だったので、タクシーで空港に。
朝方は台風が来る予報だったので、心配してましたが
雨は降ってましたが幸いにも、運行には影響なし。

無事に香港での1日目の予定を消化できました。
明日の午後には戻りになるので、もう少しがんばります。

まだメルマガ書き終わる前ですが
何か美味しい物でも食べに行って、その後に続きを書こうかと思います。




■■ 投資コラム − G7の意義薄れる ■■


直近は、大型イベントが目白押しになっています。

週末は、G7が開催されて色々ニュースになっていますが
一枚の写真が取り上げられていて話題になっています。

絵的に、非常に面白い1枚で、各国首脳の立ち位置が見て取れます。


トランプ大統領は、もともと批判を受けるのを覚悟で
G7に望んでいると思われ、アメリカ+他6カ国という構造。

本来は、G7が協調した上で
世の中に訴えかけていかなくてはいけないところが
G7が一枚岩なれなくなっています。


EUも連合体が揺らいできていますが
一体化が難しいところを表面上連携するように
無理矢理見せていたのが、崩れかけているのかもしれません。

貿易戦争という言葉がありますが
世の中の対立は、すっかり新しいステージに
入ってきています。

今週は、米朝首脳会談もありますので
大型イベントを、しっかりと見ていくようにしましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数は上昇するもイベントを控え力強さに欠ける展開 ■■


・ダウ平均 25,316ドル(+75)
・S&P500 2,779.0ポイント(+8.6)
・ナスダック 7,645.5ポイント(+10.4)

8日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は約3か月ぶりの
高値となり取引を終えました。

8日から開始のG7、来週の米朝首脳会談そして
FOMCと数多くのイベントを控え、投資家は様子見のスタンスであり
3指数ともに上昇したとはいえ力強さに欠ける上昇。


ダウ平均採用銘柄の下落率で見ると

1位インテル(-1.49%)
2位アップル(-0.91%)
7位シスコシステムズ(-0.39%)

となり上昇を続けたハイテク株に対する
利益確定の売りが発生しています。

ナスダック指数は+10ポイントとなったものの
前日の-54ポイントを取り返しておらず
押し目を入れる状態が継続中です。


また下落が続いた原油価格(WTI)は
65ドル台を維持し大きな値動きは生じておらず
ようやく下落が落ち着いたと言える状態に。


来週は12日(火)に米朝首脳会談を控えており
またその後の13日(水)にFOMCでの利上げが
予想されています。

米朝首脳会談は直接的には金融市場に対し
大きな影響はありませんが、金融市場が注目の
イベントとなっており、その行方が注目されます。


両イベント終了後まで無理な取引を避けて
次のトレンドの発生を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米朝首脳会談を前に閑散とした取引の中で上昇 ■■


・日経平均株価 22,804円(+109)
・TOPIX 1,786.8ポイント(+5.4)
・東証1部出来高 11億3204万株
・同売買代金 1兆9134億円
・同値上がり1189銘柄、値下がり800銘柄、変わらず99銘柄


11日の日経平均は109円高となり反発
しかしながら金曜日の128円安を取り返すには至らず。

カナダで行われたG7は大きな波乱なく終わったものの
今週のメインイベントは米朝首脳会談。

市場関係者は米朝首脳会談を前に動くに動けない状況です。

よって上昇したとはいえ、取引は盛り上がらず。

売買代金は2兆円を割れて1.9兆円になりました。


ただ値動きの状況からは、米朝首脳会談についても
波乱がないとの前提で市場は見ている様子。

実際に北朝鮮がアメリカに対し
連絡窓口の設置を求めたと報じられると
リスクオンとしてドル/円が上昇する
値動きが見られました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
6位にファーストリテイリング(+2.49%)が登場しており
売買代金の少ない中で日経平均への寄与度の高い
同社株の上昇が目立ちました。

また上昇率1位のセブン&アイHD(+2.95%)他
小売業の上昇が続きました。


明日の米朝首脳会談そして水曜の利上げが予想されるFOMCと
今週はイベント週となります。

明確なトレンドが生じるまで
無理な売買は控えるべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 荏原製作所(6361) vs 東芝機械(6104) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 6361 荏原製作所
買い 6104 東芝機械

を取り上げてみたいと思います。

東芝機械が下落ランキング上位に顔を出していますが
実際には、それほど多く下がった訳ではありません。

地味なデイトレですが、相関性は高く
リスクは非常に低いペアではないかと思います。

私は移動日で参戦できていませんので、結果のみのレポートです。


寄り付きは、若干サヤ縮小してのスタート。
この若干というのを、良しとするかどうかは、判断があるかもしれません。

寄り付き後は、順調にサヤが縮小して
あまり大きなプラスではありませんでしたが
10時くらいに1%くらいのプラスとなっています。

終日、利益としてはプラス圏で動いてくれており
狙い目としては正解だったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一難去ってまた一難 ■■


[6/5 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 634.2 0.78%
買 5802 住友電 1701 1691 -0.59%
損益率 0.19% 目標値 5%


さらに若干サヤ拡大の動きに。

まだ、しっかりしたトレンドは見えてきていませんが
流れに乗っているという手応えが出てきません。

今週は、大型イベントが目白押しなので
荒波に備えておくという感じでしょうか。




[6/5 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4427 0.11%
買 4183 三井化学 3190 3150 -1.25%
損益率 -1.14% 目標値 5%


ほとんど変化ありませんが、若干マイナスが拡大。
この程度は、誤差とは言えると思いますが。

こちらもトレンドが見えてきませんが
もう少し様子見が必要なペアです。




[6/5 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 5394 5509 -2.13%
買 3105 日清紡HD 1342 1312 -2.24%
損益率 -4.37% 目標値 5%


非常に値動きがあるペアで、またマイナス幅が拡大。

いったんはピンチを乗り切ったかと思ったのですが
またサヤが拡大してしまって、諦めムードに。

明らかにトレンドが悪い方向のままで動いており
タイミング失敗したかなぁという感じです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、厳しい展開に。

1ペアが悪い方のトレンドに乗ったままで
反転の兆しが見えてきていないのが原因です。

今週の相場動向は読めないところがありますので
中立なポジション取りで備えておきたいと思います。


私は、火曜日の午後には、香港から日本へ戻り。
移動ばかりで、こなせていない事が多いので
移動の合間を縫って、仕事をこなしていきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


大型イベント目白押し

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本到着してから、バタバタしており
すっかりとメルマガのタイミングが遅くなってしまいました。

東京は、ややお天気が悪い感じですが
週末は少しお休みできたので、のんびりと仕事を始めています。

月曜日は、電車が動くまえの早朝から
香港出張が入っているので、また気合いを入れて移動なので
ひとときのリラックスを楽しみたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数は下落もダウ平均は高値を更新 ■■


・ダウ平均 25,241ドル(+95)
・S&P500 2,770.3ポイント(-1.9)
・ナスダック 7,635.0ポイント(-54.1)

7日はダウ平均は上昇も、ナスダック指数は下落し
まちまちの展開。

年初来高値を更新し続けたナスダック指数は
さすがに5営業日ぶりに下落。

一方でダウ平均は約3か月ぶりに高値更新。

ただし年初来高値更新にはまだ距離があります。


株式市場を動かす話題に欠ける中、マクドナルドによる
大規模な人員削減が報じられ、マクドナルド株が
ダウ平均採用銘柄の上昇率1位となり+4.37%上昇。

マクドナルド株の上昇がダウ平均を48ドル
押し上げる結果となり、マクドナルド株に
大きく左右された1日となりました。

また下落率1位インテル(-2.02%)
3位マイクロソフト(-1.57%)となり
ナスダック指数同様ハイテク株が売られました。


ナスダック指数は下落したものの高値水準を維持しており
単なる戻しと言える状態です。


ナスダック指数の上昇が、ダウ平均の上昇に繋がった形となっていますが
ダウ平均の上昇は盛り上がりに欠けています。


週末のG7、そしてFOMCに米朝首脳会談と
来週はイベントが目白押しであり
投資家は既に来週に備えている状態です。

来週の各イベントに向け、足元は無理な売買は
避けるようにしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が今週初の下落に転じる ■■


・日経平均株価 22,694円(-128)
・TOPIX 1,781.4ポイント(-7.5)
・東証1部出来高 16億1057万株
・同売買代金 2兆9207億円
・同値上がり822銘柄、値下がり1163銘柄、変わらず100銘柄


8日の日経平均は128円安となり、今週初の下落に。

ただし昨日の197円高を超える下げとはなっておらず
一旦押し目を入れる形となりました。

6月のSQ算出日で荒れる値動きの可能性もありましたが
来週に様々なイベントを控えており、大人しい値動きとなりました。


昨日の米国市場が3指数まちまちの値動きの中で
ドル/円が下落しており、109円半ばで東京時間がスタート。

ドル/円は東京時間は値動きはありませんでしたが
株式市場を牽引する材料もなく
日経平均は前場の後半からズルズル下落し
最終的には100円を超える下落となりました。


売買代金は2.9兆円となりまりましたが
SQ算出日であり参考数字となります。


今週はジリジリと日経平均が上昇したものの
上昇の実感が得られない週となりました。

週末のG7、来週半ばのFOMC、12日の米朝首脳会談と
イベント目白押しです。

よって来週はイベントの状況やスケジュールを
確認しながらの取引とせざるを得ません。


まずは週末のG7を受けての週明けの寄り付きの
状況に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきます。
寄り付きはSQとなりますので、寄りは気をつけましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペア公開 サヤ動きあり ■■


[6/5 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 639.2 634.6 0.72%
買 5802 住友電 1701 1701.5 0.03%
損益率 0.75% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
若干サヤが拡大となりましたが、ほとんど変わらず
安定した動きを保ってくれています。

まあ、良い感じにはなっているので、来週も見守っていきます。




[6/5 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 4432 4406 0.59%
買 4183 三井化学 3190 3140 -1.57%
損益率 -0.98% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

プラスになったかと思ったら、今度はマイナスになってしまって
結局、全然良いところが出てきていません。

せっかくトレンドができはじめたかと思いましたが
またゼロからのスタートになってしまいそうです。




[6/5 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 5394 5450 -1.04%
買 3105 日清紡HD 1342 1319 -1.71%
損益率 -2.75% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

損切りに近いところまで行っていたのですが
何とか戻ってくれた感じがします。

まだ、マイナス幅が大きいところはありますが
とりあえず戻りを見せてくれて安心。

これが天井になってくれていれば良いのですが
全く油断ができない動きになっているので
この先も見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、3ペアとも公開になり
サヤとしては、割と大きな動きがありました。

ただ、どれもトレンドが見えてきた感じではなく
今後の動きを見守っていく必要がありそうです。

トレンドが出てくればいいと思うのですが
まずは序盤戦が終わって、来週からのトレンド形成に期待です。


さて、私は月曜日の早朝から日本から香港出張。

電車がない時間なので、タクシーで空港移動ですが
台風も近づいているみたいで、色々心配があります。

1泊2日だけなので、短期で大事な仕事を終えてきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また月曜日に


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ