サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2006年04月

株ぅのデイトレ投資ルール

投資原則: 安く買って高く売る。たったこれだけ

投資ルール

・値下がり率10%以上を狙え。8%, 9%のものは、10%にまですぐ到達する。

- IPO銘柄は売買するな(値動きが激しすぎるし、動きが読めない)

- 日足チャートを見て、前日まで高値をつけていたものは売買するな

- 出来高の少ないものは売買するな

- 10%を超えるタイミングで、狼狽売りが時々ある。これは素直に狙うべし。おいしい。

・寄りつき売り気配を狙え。超短期のリバウンドは狙える。(長くは持つな)

・持ち越した銘柄が買い気配から始まったら、迷わず寄りつきで売れ。

・目標株価がセットされた銘柄で、現値からの乖離が大きいものは狙え。

・デイトレが原則

・ナンピンするくらいだったら、ロスカット。

株のデイトレ結果:アイ・シー・エフ / コメリ / 紀文フードケミファ / 日本ビクター / 雑貨屋ブルドック5

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4797 アイ・シー・エフ +19,056
6792 日本ビクター +5,056
8218 コメリ -15,944
4065 紀文フードケミファ +106,850
3331 雑貨屋ブルドック +12,850

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,185,309円 (+127,508円)

総評

今日は日経平均株価は弱かったですね。また、17000円を抵抗線としてしっかりとしてくるかなと思ったのですが、ソニーや日本ビクターの決算が良くなかったこと、三井住友の業務停止命令など色々な相場の悪材料が影響したのか、あっさりと17000円を割り込み、一時350円以上の下げになりました。引けにかけては大分戻しましたが、前日比200円くらいのマイナスで引けました。

今日の個別取引としては、過去最高?の5銘柄を取引しました。寄りつきに安いものを3銘柄、アイ・シー・エフ、コメリ、紀文フードケミファを寄りつきで購入しました。アイ・シー・エフは、思ったほど反発しなかったので、板の状況が反転しそうなタイミングで売り抜けてデイトレード成功です。今日とくにおいしかったのは、紀文フードケミファです。昨日決算が発表されており、材料出尽くしだと思われるのですが(決算内容は悪いものではなかったので)、何故か寄りつきから10%を超えるマイナスとなりました。寄りつきで購入し、大きな利幅を得られるデイトレードができました。最後のコメリも、昨日決算を発表しておりますが、内容はあまり良いものではなかったようです。短期的な反発により株価上昇を狙っていたのですが、日経平均も弱くなってきて、また板の状況もどんどん悪くなってきたので、前場取引の終わる前くらいにロスカットしました。

日本ビクターは、ご存じのように今期大幅な赤字決算を発表しました。来期は黒字転換の予想ですが、ビクター製品のブランド力も薄れてきているので怪しいところですね。短期のデイトレードのために、10%を超えた下げのところで打診買いしましたが、なかなか反発せずにあせりましたが、戻り売りで若干利益が出たところで買い戻しました。今日の株式相場環境からすると、大きな悪材料があると大きな反発は難しいですね。

最後は雑貨屋ブルドック。レーティング下げ(買いから中立)がマイナス材料として取り上げられていますが、10%を超えるほどの下げの材料ではないだろうというのと、目標株価は8000円?とあったので、ここまでさげることはないと打診買いしました。しかし、これまた全然反発せずにあせりましたが、引け間際(1分前!)に急反発してくれたので、そこで決済しました。結果としてプラスで決済できたのでラッキーでした。

というわけで、今日は複数の銘柄を取引しましたが、うまくデイトレードできました。気分の良いゴールデンウィークが迎えられそうです。

株のデイトレ結果:蝶理

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8014 蝶理 +31,850

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,057,801円 (+89,778円)

総評

今日はもう取引しないと思っていたのですが、ねらい目だったので現物で追加取引してしまいました。蝶理です。今日から、過去の決算を修正するということで監理ポストになっており大幅安になっています。ただ、経営陣の粉飾決算というものではなく、従業員の不正により発覚したものであり、恐らく上場廃止にはならないだろうと個人的には思っています。ただ、監理ポストにいることは変わりないので、危険であることは間違いありません。上場廃止の可能性もあるので、持ち越しは厳禁です。ということで、短期トレードでしたらおいしくいただきました。(はじめての1日2回のポストです)

株のデイトレ結果:松下電工インフォメーション / ティラド / アンジェスMG

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4563 アンジェスMG +17,056
7236 ティラド +62,112
4283 松下電工インフォメーション -21,150

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,025,951円 (+57,928円)

総評

個人的なトレードは、今日はこれでおしまいです。1時間で信用枠を使い切ってしまいました。今日は、寄りつきから安いものがいくつかあったので、寄りつきで買いました。松下電工インフォメーション、ティラド、アンジェスMGです。松下電工は昨日決算発表されていますが、内容としては四季報の予想をやや上回る良い決算だったので、何故下げているのか不思議だったのですが、より後もあまり強くなかったのでマイナスで決済してしまいました。ティラドは、下方修正を発表しまいますが、寄りつき時点で既にマイナス10%くらいだったので、ここも短期トレードに徹して買ってみました。その後の買いの勢いが良かったので、思ってよりも利幅が稼げました。もう一銘柄は、アンジェスMG。特に決算発表などの材料はないので、これまた何故さげているのか不思議でした。こちらもうまく利幅がとれましたが、思った程の反発力がなかったので、短期で決済してしまいました。

今日の取引で、久しぶりの200万円回復です。落ち込んだときはどうしようかと思いましたが、順調に200万円回復まできました。いつも、250万円の壁が厚いので、次はここを目指していきます。目指せ300万円の目標は、まだ遠いですが、自分なりの投資スタイルができたきたような気がします。ただ、一度の大失敗が非常にイタイので、そこだけ気をつけないといけないですね。

まだ、始まって1時間たっていないのですが、日経平均の勢いからみると、今日も続伸ということになるのでしょうかね。

株のデイトレ結果:テクノマセマティカル

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3787 テクノマセマティカル +39,056

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,968,023円 (+38,964円)

総評

日経平均は比較的強かったですね。 17000円台を回復しました。個別銘柄でみると、決算期ということもあって、業績の良いものは買われて、決算の悪かったものは売られる傾向にあります。特にこの時期は、その傾向が鮮明に見て取れます。その中で、今日のトレードはテクノマセマティカルです。(とっても読みにくい会社名ですね・・・)この会社も予想よりも下の決算を発表していますが、それほど悪い内容ではありません。読み通り10%を超える下げがきたので、つかさず打診買いをいれました。もうちょっと粘っても良かったかなと今になれば思います。今日はこの1銘柄だけ。明日は200万円超えるかな?

株のデイトレ結果:東京製綱

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
5981 東京製綱 -54,944

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,929,059円 (-55,235円)

総評

x昨日の大幅な下げから反発するかと思いましたが、あまり大きな反発はありませんでした。ただ、個別物色の勢いは衰えておらず、銘柄によっては大幅に反発しているものがありました。今日は、昨日のような大幅な下落率のものが少なかったので取引対象がなかったのですが、ついつい手を出してしまったのが東京製綱です。今日の場中に業績下方修正が発表され、あっという間にさがってきましたが、そのリバウンドを狙いましたが失敗しました。やっぱり10%近辺まで下がらないと、リスクが高いですね。こういう日は素直に静観しておくべきでした。

ゴールデンウィークも近づいてきて、ポジション調整が今後進んでいくものと思います。しばらくは大きな動きは期待できないですかね。

日経平均大幅下げ / バーテックスリンク / オーエムシーカード /ベルーナ / オープンインターフェイス

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4302 オープンインターフェイス +13,696
9816 バーテックスリンク +19,389
9997 ベルーナ +37,306
8258 オーエムシーカード +23,156

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,984,294円 (+135,458円)

総評

米国市場が弱かったことから、日経平均は大幅安となりました。最終的には、17000円を割るところまで売られて、500円近くの値下がりとなりました。前日のナスダックが弱かったとはいえ、この下げはすごいですね。 ライブドアショック依頼の下げ幅だと思います。ここから急激な調整にはいるのでしょうか。

さて、個別取引では、先週からドキドキで持ち越ししましたバーテックスリンクを決済しました。寄りつきがやや買い優勢で、先週末の終値よりも高そうだったので、寄りつきで決済してしまいました。今になって思えば、すぐに高いところがあったので、少し粘っても良かったかな?と思うところですが、結局プラス圏内で決済できたので良かったとします。他の銘柄としては、朝からノンバンク系の銘柄が気配を下げる様子がありましたが、その中で何故かベルーナとオープンインターフェイスが大幅にさがっていたので、こちらを取引しました。10%以下にさげたところを買ったので、あまりリスクなく何なく決済できました。ノンバンク系の中でも、野村證券のレーティング格下げもあって、オーエムシーカードが大幅安となっていました。こちらは2度取引しましたが、1度目は成功、2度目は失敗でしたが、トータルではプラスとなりました。日経平均が17000円を割らない水準で推移し、反発していくと読んでいたのですが、思っていた以上に弱かったので、個別銘柄もつられて下げる展開になってしまいました。

今日は全体の下げの中で、取引ルールにヒットした銘柄が多かったので、やや多めの取引をしました。この下げ相場の中でも、しっかりと利益を出せたので、このスタイルは結構いけてる?!200万円回復も目前に迫ってきましたので、この勢いでがんばります。

株のデイトレ結果:アイシーエフ / バーテックスリンク

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4797 アイ・シー・エフ +18,256
9816 バーテックスリンク +50,164

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
9816 バーテックスリンク

資産評価額

1,848,836円 (-38,457円)

総評

寄りつきこそはおとなしい展開でしたが、結構激しい一日になりました。日経平均はややあげる展開で終始取引されましたが、個別銘柄で見ると新興市場を中心に激しい下げ幅を記録する銘柄が多数出てきました。特に後場になると、新興市場の銘柄は総崩れの展開です。直近は、IPO銘柄に限定されていましたが、それが他の新興市場銘柄にも波及したか形になっています。

個別取引では、アイ・シー・エフを取引しました。これは、寄りつきが安かったので、寄りつきで購入し速攻決済してしまいました。その後、アイ・シー・エフは他の新興市場銘柄につられて大幅安になってました。もう一銘柄は、バーテックスリンク。先日も取引したのですが、第三者割り当て増資による希釈化が懸念されていたので、安いところを買ってみたのですが、どうもその第三者割り当て増資が中止になったみたいです。(買ってから気がつきました)状況としてはやばいところではあるのですが、割当価格を大きく割り込んでいる値段では、普通払込しないよなぁと思うので、きっと価格を下げて再度第三者割り当て増資をしてくるものと思っています。一部は利益が出たので決済しましたが、一部は週末ですが持ち越しすることにしました。(倒産だけは避けて欲しいですが、ドキドキです)

丸井 / アムスライフサイエンス

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
2927 アムスライフサイエンス +77,256
8252 丸井 +7,056

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,887,293円 (+84,042円)

総評

今日はあまり相場は見ていませんでしたが、あまり大きな動きはなかったみたいですね。昨日まで不調だったIPO銘柄も、今日は寄りつきから反発してはじまったようですが、大きくリバウンドするまでは戻さなかったみたいです。あやもどしと見た方が賢明でしょう。

個別取引としては、2銘柄行いました。丸井は、寄りつき売り優勢で始まったため、寄りつきで買ってみました。もうちょっと下げて取引開始を期待したので、あまり大きな利幅はねらえませんでしたが、すくなくきっちりと取りました。もう一銘柄は、アムスライフサイエンスです。こちらも、10%を超える下げに突っ込んできたので、12%くらいの下げのところで打診買いしました。その後、少し反発したので、後場の寄りつきで処分しました。一時は大きく下げた資産評価額も、200万奪回に向けて順調にきています。このままのペースで早く200万円を回復することを願うばかりです。

IPO引き続き銘柄軟調 / オンワード樫山 / バーテックスリンク

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8016 オンワード樫山 +12,056
9816 バーテックス リンク +21,056

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,803,251円 (+33,112円)

総評

今日は昨日の米国株式が好調だったことから、日経平均も上げて始まりました。17000円近くになったときは、一度調整がはいるかと思われましたが、下げ相場にならずに持ち直しています。10年もの国債の金利も2%にのったということで、経済環境全体でみると、まだ上があるようです。一方原油相場は、バブルのように上げ相場が続いています。国政情勢からみても、不安定な状況がしばらくは続きそうです。

個別銘柄ですが、相変わらずIPO銘柄が軟調です。下落率が10%を超える物はほとんどIPO銘柄で、本当に初値をつけたあとは軟調であることが伺えます。もっとも、ここ最近のIPO銘柄は、公開価格と初値の倍率もそれほど大きくありませんので、少し前のIPO銘柄に限ってこの現象が起こっているようです。まさに、下落が下落を呼ぶ展開です。 その中で、IPO銘柄でない値下がり幅の大きいものをトレードしました。ひとつは、オンワード樫山。こぞってレーティングを下げていますが、目標株価は現値よりも上ですし、昨日もさげていることから、ここからの大きな下げはないだろうということで、寄りつきで買ってみました。ただ、思ったほど値動きは良くなかったので、適当なところで確定しました。もう一つは、バーテックスリンク。久しぶりに、低位銘柄をトレードしました。少し前に第三者割り当て増資があったようですが、今日のさげは単に受給の問題だけでしょう。もうちょっと利幅はねらえたのですが、きっちり1円幅だけでとりました。

日経平均反発 / ダイキサウンド

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3350 ダイキサウンド +38,964

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,770,240円 (+38,964円)

総評

今日は、昨日の下げを丸々取り消すくらいの上げ幅になりました。原油相場が高値をつけており、エネルギー・素材が値上げされそうな気配です。一時的な要因かと思っていましたが、すっかり今の原油高が当たり前のようになってきました。レギュラーガソリンが130円台って、考えられない世界です。この相場の中、悪材料の出た銘柄は売り上位に並びました。アドテックスは、今日から値幅制限がつきましたが、最初は普通通りに値がついて取引できていましたが、最後はストップ安売り気配で終わっています。明日からは、値がつかない日が続くかもしれません。(手出し無用です)

個別取引としては、ダイキサウンドをトレードしました。決算内容が良くありませんでしたが、昨日がストップ安だったので2日連続の安値であること、ストップ安の売り気配になりそうになかったことが、リバウンドねらいの手がかりです。もうちょっと安く買えたかなという気はしましたが、少し利幅が出せました。それよりも、くやしかったのがクリエイト・レストランツです。今日の寄りつきで買おうと昨日から狙っていたのですが、諸事情で買えませんでした。うまく買えていれば、良い感じにリバウンドしてくれたので、約10%くらいの値幅がとれたみです。うーん、残念。

IPO銘柄総じて下げる展開 / アドテックス

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3736 コネクトテクノロジーズ -17,944

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,731,276円 (-17,944円)

総評

今日もあまり面白くない相場でしたねぇ。新興市場銘柄の決算があまり良くなく、新興市場の株式を中心に下げる展開になりました。特に、IPO銘柄は値下がりランキング上位に並びました。初値の高さからみると、しばらく歯止めがかかりそうにありません。状況的にリバウンドも狙いにくいですが、公開価格近くまで下げてきたら逆にねらい目かもしれません。また、ここ数日のIPO銘柄は驚くほどの初値をつけていないので、連れ安するようだったら公開価格以下までさげるかもしれません。そこまでいけば、さすがにリバウンドねらいのチャンスですよね。(でも、私は自分のルールに則って、IPO銘柄には手を出さないことにします)

それから、アドテックス。上場廃止がきまり、値幅制限無しの措置がとられました。倒産銘柄は、数円のところで寄りつくのが普通だったりしますが、それから見るとアドテックスはかなりの高値で値がつきました。5月下旬には上場廃止になる銘柄を、なぜこんな値段で買う人がいるのか不思議でなりません。その後も、途中売り買い交錯して、730円で取引終了となりました。うーん、こんな値段で買って利幅出るのだろうか。マネーゲームにしては、かなりリスク高いと思います。

取引時間

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,749,220円 (0円)

総評

今日は諸事情により相場をウォッチできませんでしたので、個別取引はありませんでした。ライブドアが上場廃止になり、東証の売買時間も元に戻るようです。個人的には30分の時間短縮は、それほど影響ありませんでしたが、大証やジャスダックの取引時間が違うので、それを意識するのは面倒でした。ところで、どうして立会時間は、午前中2時間で、午後は2時間半なのでしょうかね。昔の立ち会いの時からの名残だと思いますが、普通に考えてお昼休みの時間が11時〜12時半というのは変な気がします。12時半って、普通の人はお昼休みまっただ中。午後の取引開始は13時が自然だと思いますけどね。

株のデイトレ結果:富山化学工業

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4518 富山化学工業 +19,580

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,749,220 (+19,580円)

総評

比較的上下に揺れた1日でしたね。先日大損失を出したときのトレンドがまだ続いているようで、値下がり上位の銘柄には直近IPO銘柄がずらずらと並んでいました。個人的にはライブドア以上のショックだったのですが、しばらくはIPO銘柄は弱い展開が続きそうです。この前決めたルールに則って手出し無用ですね。

今日のトレードは、富山化学工業です。今日から信用規制がはいったため、それを嫌気しての下げとなりました。ただ、銘柄が持っている材料としては鳥インフルエンザ関連ですし、初押しとなったので日足チャートとしては悪くない感じでした。信用規制のお陰で現物取引しかできず、しかも単元あたりの単価が高いので、1単元しか買えず。。。あまり利益は出せませんでしたが、きっちりと取った感じです。ショックから、かなり慎重な取引になっていますが、この姿勢がいいのでしょうね。

日経平均弱ってきたかな?

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,729,640円 (0円)

総評

x今日は終始日経平均はやや弱めに推移しました。私個人は、昨日のトレードの失敗がかなり効いていて、銘柄選びにかなり慎重になっています。下げ幅の大きいものは、直近高値をつけている銘柄で、投資リスクはかなり高めのものばかりでした。ちょっと反発を狙うにも難しいかなぁということで、結局今日はトレードは見送りになりました。過去の失敗を反省して、今後のトレードに活かしていくことが大事です。静観している限りは、全くリスクはありませんので、無理してトレードする必要はないですよね。

株のデイトレ結果:ジェイテック(大損失!)

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
2479 ジェイテック -616,238

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,729,640円 (-616,328円)

総評

悪夢のようではありますが、ジェイテックで大損失を被ってしまいました・・・。買い気配から始まるなんていうのは、まったくの夢でかなりの売り気配から始まりました。その後、ナンピンしようと思って購入するも、これまたさらに失敗・・・。ナンピンのお陰で、かなり傷口を広げる結果になってしまいました。IPO銘柄のラクーンが買い気配で始まったので、アスキーも合わせて反発期待でいたのですが、終始下げる展開で全くいいところがありませんでした。やっぱり、IPO銘柄は初値がついた時点でかなりのプレミアが乗っているので、利幅を稼ぐのはかなり難しいように思います。以前も同じような失敗をしてしまったと思いますが、IPO銘柄には手を出さない!を教訓に、また200万円復活を目指してがんばっていきます。

株のデイトレ結果:アスキーソリューション / ジェイテック

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3801 アスキーソリューション +118,112
2697 コーエーネット -23,150

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
2479 ジェイテック

資産評価額

2,345,968円 (+53,121円)

総評

一日弱い相場でしたが、大きく下げることなく今日も底堅く推移しました。中でも、今日の個別取引した直近IPO銘柄の動きが目をひきました。直近IPO銘柄だけがおおきくさげている展開です。あまりIPO銘柄には手を出したくはないのですが、値動きの良さと大きく下げているのがIPO銘柄しかなかったので、ここに手を出してしまいました。直近のIPO銘柄は、公開株価の数倍の値段をつけているので、かなりリスクは高いですね。そんな中、アスキーソリューションに手を出してしまいました。こちらはうまくトレードできて、かなりの利益を得ることができました。載っかったタイミングが良かったみたいです。コーエーネットは、先週末の決算発表を受けてさげていましたが、そろそろ下げ止まり?と思って購入したものの、あまり下げ止まる気配がなく、戻り売りで若干の損切りとなりました。日足をよく見てみると、ここ数日間でかなり挙げていて失望売り感がかなり高かったみたいです。直近の出来高も相当大きかったみたいだし。このチャートだと戻すのはつらいですね。今日の持ち越し銘柄は、ジェイテックです。持ち越すつもりはなかったのですが、ストップ安にはりついてしまい売却できませんでした。久しぶりのストップ安張り付きです。明日の寄りつきがドキドキものです。一転買い気配から始まることも多いので、ちょっと期待してしまいますが、そううまくいくでしょうか。明日の他のIPO関連銘柄の寄りつき状況が大きく影響してきそうです。(とくに、ラクーンの気配値が)

日経平均17500円突破!

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4749 アドバックス -57,944
7718 スター精密 +24,056

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,292,847円 (-33,888円)

総評

日経貧金が17500円を突破しました。前場はあまり動きはありませんでしたが、引けにかけて伸びて、最後はあっさりと17500円を突破。週末なので最後は弱くなってもいいのですが、今日は違いましたねぇ。

個別銘柄では2銘柄取引しました。スター精密は、みずのほレーティング上げで、目標株価は3000円。現値からするとかなりの幅があるので、まだねらえるかも知れません。今日は、参加するタイミングが遅かったので、あまり利幅は出せませんでしたが、着実に益を出しました。アドバックスは、今日の値下がりトップの銘柄。10%以下の下げで、分足チャートからしてここら辺でちょっとした反発があるかな?と思って買いましたが、残念ながらその気配もなく下げ続けて終わってしまいました。日足チャートでみると、ちょっとイマイチなので、この手のパターンは手を出さない方がいいのかな。

日経平均強すぎ!

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,326,735円 (0円)

総評

すごいですねぇ。今日も200円を超える上昇。17500円もあっという間に突破してしまいそうです。まったくこの状況だと手が出ず。流れに乗ればいいだけのようにも思うのですが、高値づかみする可能性もあるので、とても怖くて手が出せません。ETFとか買えばいいのかもしれませんが、そんなの買ってもねぇって感じです。日経の動きの割には、個別銘柄でみると比較的動きはこじんまりしています。銀行・証券はそれなりにあがっているみたいですが、鉄系とかは配当後は割と軟調な動きです。もうちょっと私のルールに該当するような銘柄があると、相場としては面白いんですがね・・・。ということで、今日も取引なしです。

今日の取引

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,326,735円 (0円)

総評

x今日は小幅な値動きにとどまりました。引けにかけては、やや下げる展開でしたが、ここまでずっと強かったので、少し小休止してもらえてかえって良かったと思います。

個別銘柄では、ITX(2725)と進和(7607)をウォッチしていました。もう少しで私の順番というところまで来たのですが、今日も結局売買は成立せずに終わりました。あまりリバウンドも大きくなかったので、まあ今日は買えなかったとしても良いです。

株のデイトレ結果:LTTバイオファーマ

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,326,735円 (0円)

総評

今日の相場も大きく下げることなく、底堅い展開でした。もうちょっとさげてもいいかなと思っていたのですが、大幅な下げがきませんね。

個別銘柄としては、昨日注目していてLTTバイオファーマですが、寄りつきから買い気配になってしまい、事前予想とは全くことなる展開になりました。昨日までは、かなりの売り物を残して終わっていたのですが、これも日経新聞の影響でしょうか。ここまで持ち直すだけの威力があるメディアの力は偉大です。ということで、LTTバイオファーマには全く手が出ずに、他の銘柄をウォッチしていました。チャンスがあったのは、イートレード証券でしたが、タッチの差で底値で買えず。また、ライブドアマーケティング(もうすぐ上場廃止)も良い感じで下がっていましたが、こちらも手が出せる状態ではありません。ライブドアマーケティングの売上の80%を占めている会社の株式を売却すると合って、ライブドアマーケティングとしては、ほとんど実態のない会社に近くなってきたのでしょう。

株のデイトレ結果:LTTバイオファーマ

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,326,735円 (0円)

総評

今日の相場も大きく下げることなく、底堅い展開でした。もうちょっとさげてもいいかなと思っていたのですが、大幅な下げがきませんね。

個別銘柄としては、昨日注目していてLTTバイオファーマですが、寄りつきから買い気配になってしまい、事前予想とは全くことなる展開になりました。昨日までは、かなりの売り物を残して終わっていたのですが、これも日経新聞の影響でしょうか。ここまで持ち直すだけの威力があるメディアの力は偉大です。ということで、LTTバイオファーマには全く手が出ずに、他の銘柄をウォッチしていました。チャンスがあったのは、イートレード証券でしたが、タッチの差で底値で買えず。また、ライブドアマーケティング(もうすぐ上場廃止)も良い感じで下がっていましたが、こちらも手が出せる状態ではありません。ライブドアマーケティングの売上の80%を占めている会社の株式を売却すると合って、ライブドアマーケティングとしては、ほとんど実態のない会社に近くなってきたのでしょう。

株のデイトレ結果:レデイ薬局

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3027 レデイ薬局 +97279

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

2,326,735円 (+97,279円)

総評

日経平均本当に強いです、出来高の割には、ここままで強いのはすごいと思います。色々な指数も良くなってきているようなので、この強さも納得できます。ただ、いつまでも上がり続けることはあり得ないので、どこかで調整がはいるでしょう。その調整がどんなことになるのかが今後のポイントになりそうです。

今日は、レデイ薬局のトレードをしました。直近のIPO銘柄なので手を出すかどうか非常に悩んだのですが、日経平均が本当に強かったので、ここまできてもストップ安で張り付くことはまずないだろうと考えました。(弱かったら、間違いなく張り付きの勢いです)幸いにも読みがうまくあたって益を出すことができました。

明日は、LTLバイオファーマに注目したいと思います。臨床試験の新薬の効果が期待通りでなかったことが悪材料として、ストップ安の比例配分となりました。日経新聞の記事を見る限り、そこまで悲観的になることはないのではないかという気がしています。チャート的にも底値圏をいっているので、押し目買いのチャンスになるかどうか注目です。寄りつきが、できるだけ安いと大変嬉しいのですが…。

このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ