サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2006年06月

株 デイトレ結果:明和産業4

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
8103 明和産業 +40,500

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,498,686円 (+43,399円)

総評

今日は日経平均株価があがって良かったんですが、なんかしっくりこないんですよね。今日挙がることは分かっていたので、ある意味結果通り。1日の動きがあまりないので、デイトレにはあまり向かないのです。また、さらに下げる銘柄が少ないので、さらにデイトレするには難しい環境にあると言えます。

FOMCも無事に終わったことですし、6月も陰線になることなく終わってくれたので、一度は底を見たと言えます。そろそろリバウンドねらえる銘柄も出てきそうなので、デイトレがんばるぞー。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:明和産業/東進住建1

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
8103 明和産業 -40,507
1754 東進住建 -149,100

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません
コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,455,287円 (-149,100円)

総評

今日は日経平均株価はあげたんですが、持続している明和産業は全くいいところがありませんでした。どうもこの銘柄は期待しすぎたのかもしれません、今日半分処分しました。またゴールデンクロスしそうなタイミングでデイトレすることを考えようと思います。

今日のデイトレは、東進住建です。この銘柄、決算発表されていますが赤字に修正されています。値下がりランキングでマイナス20%以上の下げ。さすがに切り返すだろうとデイトレすることに。マーケットメイクですが、ルールに反して・・・。みるみるうちにさげていく。
見事最終的には40%を超える下げに・・・。がびーん。デイトレ大失敗です。なんなんでしょう。マーケットメイク銘柄は怖いものです。まじで、ルールに忠実にデイトレしてみようかなぁと思った日でした。

今晩は、いよいよFOMCがあります。利上げ幅がどうなるのか、利上げは継続されるのか。明日はデイトレ向きの日になりそうな気がします。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:取引なし

本日のデイトレ結果

本日のデイトレはありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,604,387円 (-89,459円)

総評

FOMCを前にて、今日もほとんど動きませんでした。ニューヨーク市場が安かったので、それにつられて全体的に下げの相場でした。増資が発表されて嫌気されていた、牧野フライスとエルピーダメモリに注目してデイトレしようとウォッチしていました。どちらの株も、約10%くらいの希釈化になります。寄りつきから売り気配で大きく下げる展開でしたが、値下がりランキングでも10%を超える銘柄が全然でてこなく、全体の下げとは裏腹に底堅く感じました。エルピーダメモリは、あと10円!というところまできたのですが、残念ながらそこまで届かずに、今日はデイトレはなしとなりました。

明和産業も、いい加減動かないので、それなりの値がついたところで売っちゃおうと思います。(評価額ばっかり動いて困る)貴重なデイトレ資金ですから、大事にしたいものです。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:ゼンテック・テクノロジー・ジャパン/明和産業4

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4296 ゼンテック・テクノロジー・ジャパン -36,600
8103 明和産業 +62,247

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,693,846円 (+3,157円)

総評

引き続き動きの鈍い展開となりました。今週のFOMCが終わるまでは、小幅な動きの中でデイトレすることになりそうです。出来高も閑散状態ですので、デイトレする人も潜んでいる状態ではないかと思います。今日は、ゼンテック・テクノロジー・ジャパン/明和産業をデイトレしてみました。

ゼンテック・テクノロジー・ジャパンは、値下がりランキング上位に位置していました。ただ、10%下げたのが引け近くだったのですが、短時間でのデイトレに挑戦してみました。しかし、引けにかけて大量の売りが出て、結局大きく下げて終わってしまいました。引け成りで注文をいれておいたので、損切りデイトレとなりました。引けにかけてのデイトレは、勝負できる時間が限られてしまうので、やらない方が得策ですね。デイトレルールに加えておくことにしようと思います。

明和産業は、一時高いところがあったので一度売りました。再び、安いところで買い戻し持ち越しです。なかなか、デイトレだけで決済して完結しないのですが、こまめに取れるので今後もこのスタイルは継続しようかと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:メディアシーク4

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4824 メディアシーク +17,100

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,690,689円 (+26,100円)

総評

小さく取るには、デイトレしやすく、比較的安定した動きだったのではないかと思います。午後もプラス圏になっても、大きくあげることはなく安定していました。デイトレできる環境もだいぶ整ってきたように思います。今日は、メディアシークをデイトレしました。権利取り日でしたが、特に権利確定に結びつく取引はしませんでした。

メディアシークは、先週末に決算を発表しています。(寄りつきでは気がつきませんでしたが、その後のニュースで分かりました)決算内容は赤字に修正されており、それを嫌気して寄りつきから大きく下げる展開となりました。ただ、地合が比較的良くなってきたこともあり、大きく売り込まれることもなく絶好のデイトレとなりました。ただ、私があまりにも早くデイトレ決済してしまったので、ほとんど利益が出せませんでした。(;_; 分足チャートでみると、かなり取り逃したのが分かります・・・。せっかくのデイトレ候補だったのにちょっと残念です。

明和産業は、今日も相変わらず。ただ、出来高はそれなりにあるので、反発に向けての力をため込んでいるように感じました。今日は、デイトレしませんでしたが、また高いところがあれば売って買い直しで、こまめにデイトレしていきたいと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:明和産業/ビーマップ2

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
8103 明和産業 +61,420
4316 ビーマップ -20,818

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,664,589円 (-35,402円)

総評

ニューヨーク市場が下げたため、相場全体が弱含みで進みました。ただ、大きく売り進むようなことはありませんでした。持ち越していた、明和産業ですが、日経平均株価の状況からしてやや下げる気がしましたので、一部を決済してみました。それで資金ができたので、明和産業とビーマップをデイトレすることにしました。

明和産業は、寄りつきで売って、また安いところで買い戻しました。まあ、これもデイトレといえばデイトレですね。この銘柄、久しく付き合ってきただけ合って、クセが読めるようになってきました。デイトレしやすい状況になってきたと思っているので、これからはこまめにデイトレで利を上乗せしていきたいと思っています。

ビーマップですが、ちょっと買った場所が悪く&反発力が非常に弱かったので、損切りでのデイトレ決済となりました。やっぱり、デイトレルールにあるように、12%近くまで下げた瞬間を狙うとデイトレで取りやすいように思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:ビジネス・ブレイクスルー/リプラス・レジデンシャル投資法人5

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
2464 ビジネス・ブレイクスルー +8,280
8986 リプラス・レジデンシャル投資法人 +3,400

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,699,991円 (+156,100円)

総評

今日は気持ち良いくらい上げましたね。昨日のニューヨーク市場が高かったので、寄りつきから高く始まりましたが、15000円を超える力はないかと思われました。ただ、インド株が高く始まると、いっきに15000円の壁を越えていきました。これで、日足チャートとしては窓を埋める形になり、売り方の買い戻しが急速に進んだようです。デイトレの買いで取れた人も多かったのではないでしょうか。ただ、私は明和産業をキープしているので、デイトレできる枠がなく、あまり積極的にデイトレできませんでした。今日は、昨日から持ち越したビジネス・ブレイクスルーと今日上場のリプラス・レジデンシャル投資法人をデイトレしました。

ビジネス・ブレイクスルーは、昨日デイトレしないで持ち越したものです。株全体が高めに寄りつくなか、この株はそれほどぱっとしなかったので、寄りつきで決済しました。若干のプラスですが、利は出たので持ち越して良かったです。

もう一つは、リプラス・レジデンシャル投資法人をデイトレしました。こちらは、今日新規上場のREITの株になります。あまり注目を集めていなかったのか、大きく売り気配から始まる形になりました。ちょうど40万円の節目のところで買ってデイトレすることにしたのですが、その後の動きもぱっとしたものがありませんでした。新規上場の株の割には値動きがありません。REITだからでしょうかね。結局、ほんの少しの利が出たところでデイトレ決済してしまいました。

他は、デイトレの資金がなかったのと、相場的に15000円が天井かな?と思い、思い切ったトレードはできませんでした。ただ、長く持っている明和産業が約5%近く値上がりしてくれたので、個人的にはハッピーです。今のところ、ニューヨーク市場も大変堅調なので、2日連続の大幅反発(絶好のデイトレ日より)を期待したいところです。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:ビジネス・ブレイクスルー2

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業
2464 ビジネス・ブレイクスルー

資産評価額

1,543,891円 (-36,722円)

総評

ほんとうにデイトレには向かない日が続きます。ここしばらく、まともにデイトレした記憶がないです。方向感がないのが原因で、分足チャートで見てもデイトレできるような相場ではありません。そんな中で、ビジネス・ブレイクスルーをデイトレしようと思い買ってみました。

ビジネス・ブレイクスルーは、特別な材料はありませんが、値下がりランキング上位で位置しており、板から見ても反転しそうな可能性があったのでデイトレしてみることにしました。結局は、その後もほとんど動かずデイトレできませんでした。また、持ち越しです。デイトレだとほとんど動かないので、持ち越ししないと利幅がとれないのが悲しいところです。今のところ、ニューヨークは堅調なようです。

明和産業は、すっかりデイトレのコンセプトからは遠くなってしまいましたが、相変わらず持ち越しです。早く売却して、デイトレの資金にしたいよぉ。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:取引なし1

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,580,613円 (-117,193円)

総評

比較的底堅いかと思っていましたが、インド市場が下げて始まると日経平均株価も急速に下げる形となりました。出来高は非常に少なく、市場は閑散した状態になっています。下げている銘柄はいくつかありますが、ルールに沿った株を見つけてデイトレするのはなかなか難しい状況です。上だか下だか分からないような状態では、デイトレできないですよね。

今日は、そんな中オープンループあたりをウォッチしていました。気がつかなかったのですが、ストップ安の水準で寄りつき、その後は若干戻したので、デイトレするには良い株だったのではないかと思います。監査法人の辞退が原因ですが、内容から見ると監査法人の方は監査の難しさから逃げたような感じがします。残念ながら、気がついたタイミングが遅かったので、今日はウォッチしただけで、デイトレはしませんでした。

明和産業は、久しぶりに息を長く保持しています。ただ、今日は日経平均につられて大きく下げてしまいました。まだ、若干利益はのっていますが、ほとんど戻してしまった感じです。タラレバですが、ある程度のところで売って、デイトレ資金にしておけば良かったかなぁとちょっと反省しています。もうちょっと保持してみます!

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:ナルミヤ・インターナショナル/明和産業2

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3364 ナルミヤインターナショナル -4,800

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

産評価額

1,697,806円 (-49,992円)

総評

今週も始まりました。今日は小幅な値動きで終わっており、あまり変化はありませんでした。ワールドカップサッカーも日本引き分けで、何かも膠着状態ですね。しばらくは、ニューヨーク次第という相場になりそうです。今晩の値動きによって、明日のデイトレが決まってきます。こんな相場の中でも、デイトレできる銘柄はいくつかありました。ただ、ほとんどは悪材料が伴うものですので、その中から良いものを見つけてデイトレする必要があります。今日は、ナルミヤ・インターナショナルをデイトレしていみました。

ナルミヤ・インターナショナルは、15日に決算発表があり赤字転落しています。16日に既に下げた後なので、今日で2日目になります。また、値段的にちょうど10万円の節目にあり、マーケットメイク銘柄でありながら流動性が高いので、デイトレすることにしました。10万円ジャストで買ったものの、買ったタイミングが引けに近かったので、残念ながら少しマイナスでデイトレ決済することになりました。

明和産業は、久しぶりに長く保持している銘柄です。今日の値動きはぱっとしなかったのですが、400円まではなんとか粘りたいと思っています。ここまで持っていたので、そう簡単に安売りする気持ちは無くなってきました。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:三井住友フィナンシャルグループ/明和産業4

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8316 三井住友フィナンシャルグループ -600

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,747,798円 (+26,213円)

総評

日経平均株価は良くあげましたねぇ。久しぶりに、寄りつきの外国人の売買動向も買い越しになり、底を確認した感じです。確かに、前日から比べると大きくあげたのですが、日中の動きはほとんど無く、デイトレするには対象銘柄の選定に苦しむ感じでした。今日は、そんな相場の中、三井住友フィナンシャルグループをデイトレしました。

今日は寄りつきから、全体が上げ相場で、寄りつきから下げるものはほとんどありませんでした。ということで、デイトレ対象としては、今日はルールとは違う銘柄でデイトレしてみることにしました。銀行株は全般的に寄りつきから高めの気配をつけていましたが、三井住友フィナンシャルグループだけが、やや低めの気配値をつけていました。そこを狙ってデイトレしようと思ったのですが、寄りつき後の値動きがほとんどありませんでした。終値ベースでみても、たったの3ティックしか動いていません。これでは、まったくデイトレするには面白くないので、買値と同じでデイトレ決済してしまいました。(手数料分損です)

それと、しばらく持ち越している明和産業ですが、寄りつきこそは他の株と同様に大きく上げてスタートしました。今日こそは大きく戻すだろうと思っていたのですが、何故かこの株だけは期待に反してほぼ寄り天井になってしまいました。デイトレしようかと思っていたのですが、これでは散々です。似たように大きくさげた株として、日本電波工業がありますが、こちらは今日10%を超える戻しをしています。どうして、明和産業はもどってくれないんだー。確実に地合は好転してきているので、来週まで持ち越しです。

がんばれ明和産業!来週こそは、大きく戻しておくれー。はやく決済しないと、デイトレの資金が不足気味です・・・。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:小林洋行/明和産業5

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8742 小林洋行 +63,300

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,721,585円 (+116,959円)

総評

さすがに、ニューヨーク市場がしっかりの展開でした。日経平均株価も、終始プラス圏で推移しており、デイトレする人だけに限らず安心して取引できるような環境になってきました。ただ、まだ上値を追うような展開にはなっていませんし、今までの下げに比べれば少し戻したに過ぎません。まだ、戻しは始まったばかりなのではないかと思います。デイトレ日よりで嬉しい限りですね。さて、今日は小林洋行をデイトレしました。

小林洋行は、特に悪材料は出ていないのですが、東証一部の銘柄の中で一時一番の下げを記録しました。下げ幅にして10%以上でしたので、これをデイトレすることにしました。寄りつきでも少し買ってしまったので、平均コストはやや高めになってしまったのですが、その後は予想通り戻してくれたので、うまくデイトレできました。上げ相場の中では、株価としては安定している東証一部の株を選ぶと安心してデイトレできますね。

それと、昨日から持ち越しの明和産業ですが、今日も寄りつきから飛ばしていました。ただ、後場にかけて上げ幅を縮小しましたが、連続で戻しています。今日もデイトレ決済せずに持ち越しです。最終的には400円くらいまで狙っていきたいのですが、これを持っているお陰で枠が少ないのが残念です。デイトレでかなり取れそうなきがすれば、一度売って買い戻すなどしながら、細かくデイトレしていこうかなと思っています。

今日も、今のところニューヨーク市場は堅調!今日もこのままがんばれー!

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:明和産業/楽天/アルバック5

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +14,700
6728 アルバック -35,750

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,604,626円 (+158,672円)

総評

今日はおおかたの予想通りの動きだったのではないかと思います。(ニューヨーク市場の下げは意外でしたが)昨日大きくさげた反動で、今日は寄りつきこそ下がりましたが、その後は反騰する形となりました。動きが読みやすかったので、デイトレしやすかったのではないかと思います。特に新興市場は、全体的に活況だったようですので、ファンダメンタルも改善してきたように思います。そろそろ、デイトレも買いのスタンスで入りやすくなってきたと思いますね。さて、今日は昨日からの持ち越し、明和産業/楽天/アルバックです。

明和産業は、デイトレせずに昨日からの持ち越しです。読み通り、この株はほぼ底をついているので、下値不安はかなり薄いと思います。予想通り、今日は反発してくれまして、利がのりました。今日決済して、またデイトレでもしようかなぁと思ったのですが、ここまで利が乗れば安心して持っていられますし、本格的な反発はこれからだと思うので、このまま持ち越しです。

楽天は、昨日に引き続き、信用売りでのデイトレをしました。新興市場のファンダメンタルはかなり改善しており、日経平均株価が下げる中、楽天はプラス圏で推移していました。その中での信用売りでのデイトレです。板を見ると、ある程度動きが読みやすいので、小さく利益をとるには非常に向いている銘柄だと思います。信用売りでデイトレ決済した後は急騰し、最終的にはストップ高で引けています。

アルバックは、東証一部での値下がりランキング1位でした。ゴールドマンが投資対象から外したことが下げの原因ですが、目標株価は現値よりも高い設定でしたので、これは期待できる!と思ってデイトレしました。一時は、利が出ていたのですが、後場に入ると一時ストップ安をつけるなど軟調な展開になったので、損切りのデイトレとなりました。

相場としては反転相場になってきました。今のところ、ニューヨーク市場も堅調なようですので(インフレ傾向の数値は出ていますが)、明日も期待です!

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:明和産業/楽天/ファーストエスコ2

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +17,400
8103 明和産業 -62,058
9514 ファーストエスコ +18,200

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,445,954円 (-20,058円)

総評

今日も気持ちよいくらい下げましたね。日経平均株価は、今年一番の下げだそうです。もう、底をつけたかと思いましたが、まだ終わってなかったようですね。誰もが、今の株価は全体的に安いことは分かっているのですが、きっかけがつかめい状態です。アメリカの利上げをしないということが分かれば、いっきに戻しそうな気がしますけどね。値動きはある方なので、デイトレは割とやりやすいと思いますが、買いだけのデイトレでは取りにくくなっていますね。今日のデイトレは、昨日からの持ち越しの明和産業と楽天/ファーストエスコを取引しました。

明和産業は、ここ数日の下げから持ち越ししたものです。ただ、ニューヨーク市場が弱かったため、日経平均は寄りつき後に200円近くもすぐにさげてきました。幸いにして、明和産業だけは、前日比変わらずのところで寄りつきそうだったので、ひとまず決済することにしました。全体から見ると、もう一段下げがありそうだったので、これは賢明な判断だったのではないかと思います。ただ、今日も引けの近くで明和産業を買ってデイトレせずに持ち越しすることにしました。ニューヨーク次第のところはありますが、ここは素直に反発に期待したいところです。これだけ下げれば、翌日は反発の期待をしてもおかしくないと思います。デイトレだけではなくて、多少持ち越しもあっていいのではないでしょうかね。

楽天は、新興市場の中でも信用売りができる銘柄です。この株、比較的小幅な間隔で株価が動きますので、何回転もしようとするデイトレには非常にむいている株だと思います。日経平均が下げる中、楽天だけはプラス圏だったので信用売りでデイトレすることにしました。貸借の銘柄は、買い戻しも入るのであまり暴落することはないみたいですが、それでも確実にデイトレで利幅を稼ぐことができました。結構、乗りやすい銘柄だと思いますので、今後もデイトレ対象としてウォッチしていきたいと思っています。

ファーストエスコは、一時東証一部の中での値下がりランキング1位になりました。決算が悪かったことで下げていますが、板の状況からして反発の兆しがあったので、小幅ではありますがデイトレではいりました。あまり欲張らなかったのが良かったか、うまくデイトレすることができました。

ニューヨーク頼みのところはありますが、買い気配から始まってくれないかなぁ。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:明和産業2

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,466,012円 (-62,109円)

総評

ほとんど動きませんでしたね。皆が、上に行くか下に行くかの様子見をしている状態のようです。出来高が少ないのがそれを物語っています。ただ、この水準だと、下値をさらに売り込む動きはかなり収まったように見えます。方向感がつかめないうちは一気に反発はないでしょうが、その日も近そうですね。今日は、その動きのない中、近いうちの反発を予見してのデイトレとなりました。この相場なので、値下がりランキングでデイトレしようとしても、対象の株はほとんどない状態です。ここのところ、下げの大きかった銘柄を中心にデイトレ銘柄を選んでみました。その中で、今日取引したのは、明和産業です。

明和産業は、ここ最近の急落で25%近く下げています。これは、東証一部の中でも大きな下げです。決算内容からしても、今のPERは非常に割安ですし、底力はあるんじゃないかと思っています。また、ここ数日で出来高も非常に多くなっているので、大底をつけて反発する兆しと読んでいます。今日の相場では、デイトレできるほどの値幅がなかったので、決算はせずに持ち越してみました。今のところ、GLOBEXも堅調なようですので、ニューヨーク市場が高めに引けてくれれば明日の寄りつきに期待が持てます。デイトレルールからは外れる取引ですが、今のルールだけでは、この反発相場をみすみす逃してしまうことになってしまいます。トレンドも大事にしながらデイトレしていきたいと思っています。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:三井海洋開発/小田急電鉄/明和産業/トーヨーコーケン4

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
6269 三井海洋開発 -23,400
6352 トーヨーコーケン +17,275
8103 明和産業 -33,454
9007 小田急電鉄 -2,600

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,528,121円 (+96,721円)

総評

今日は、メジャーSQがあり、寄りつきの動向を注視していました。日経平均株価の動きが、方向感の定まらない感じになりましたが、前場は今までの下落もあり、戻りを試す展開に見えました。ニューヨーク市場も、一時は大きくさげたものの、最後には若干のプラスで引けていますので、トレンドとしては上向きと見ることが出来たからです。ただ、予想に反して日経平均株価は一時は200円近くのマイナスまで下げ、午後の機械受注の発表を受けて急速にも戻すという、結構荒い展開になりました。今日のデイトレは、その日経平均の動きを見つつ、反発しそうな気がしたので、やや取り組みを大きくして臨んでみました。デイトレした銘柄は、三井海洋開発/小田急電鉄と、昨日デイトレせずに持ち越した明和産業/トーヨーコーケンです。

三井海洋開発は、東証一部の株の中での値下がりランキングトップでした。特に悪材料はありませんでしたので、日経平均株価に対して下げているこの株をデイトレすることにしました。残念ながら、日経平均株価の急落を受けて、損切りラインに達してしまったので、損切りデイトレすることになりました。まあ、仕方ないです。

小田急電鉄は、信用取り組みから注目されています。大きな動きがなかったので、底は固いと思いデイトレすることにしました。この株があげはじめたら、すごい勢いで買い戻しが入ると予想したからです。日経平均株価が下げてきたのをみて、1円マイナスでしたがデイトレで決済してしまいました。

明和産業とトーヨーコーケンは、昨日デイトレせずに持ち越した銘柄です。どちらも寄りつきは堅調でした。トーヨーコーケンは、寄りつきで全て決済。明和産業は、少しずつ売りましたが、合計でみると若干マイナスになってしまいました。明和産業は、その後の動きは急落しているので、早めにデイトレして決済して正解でした。

今日のデイトレでは、ほとんど午前中の日経平均株価の下げを見て損切りするところで終わってしまいました。色々なニュースを見ても、少しずつ回復基調にはあるのは間違いないようです。テロリストの死亡による、原油価格の安定もありますし、円安も進んできています。機械受注も良かったですね。来週からは、デイトレ忙しくなりそうなきがします。ここまで、色々と損を出してきたので、回復の場面ではうまく流れにのりたいものです。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:トーヨーコーケン/明和産業1

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
6352 トーヨーコーケン
8103 明和産業

資産評価額

1,431,400円 (-139,025円)

総評

全く底値が見えなくなってしまいました。寄りつきから、日経平均株価は15000円をあっさりと割り込んできました。ニューヨーク市場は下げたとはいえ、今日の日本市場程のインパクトはなかったと思います。一時は600円近くの下げ。こうなると、本当に先が見えません。デイトレするにも、ハラハラの展開です。明日は、メジャーSQですので、寄りつきは板は大きく動く可能性があるでしょう。ただ、先物につられての株価変動は少なくなると思われるので、多少は株価の動きも落ち着き、デイトレしやすい環境になるのではないかと思っています。今日は、この下げの中で、トーヨーコーケン/明和産業の2銘柄をデイトレしました。

どちらの株も、悪材料はなく、市場に流されてさげただけです。その中でも、ランキング上位のものを狙ってデイトレすることにしました。かなり大底でかったつもりだったのですが、後場の下げはかなりの予想外でした。ロスカットするかどうか非常に悩んだのですが、近いうちの急反発があるとの読みで勝負することにしました。(こうやって、デイトレルールを破るのは良くないのですが・・・)2銘柄とも持ち越しです。何とか、明日はプラスでデイトレ決済できることを大期待しています!(さすがに明日は反発するでしょう・・・。いや、して欲しい・・・)

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:丸八証券3

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8700 丸八証券 +3,400

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,570,425 (+3,328円)

総評

xまだまだ、日経平均株価は底値を見ていないようですね。2日の相場で底を見たかと思いましたが、反発力がかなり弱くなっています。信用買い残が多いからとか、村上ショックとか色々言われていますが、ニューヨーク市場が弱くなってきているのが一番大きいのではないでしょうかね。デイトレするには、多少は下がっていた方がやりやすかったりするのですが、全く反転しないのも勝てないので困りものです。今日は、そんな相場の中、丸八証券の株をデイトレしました。

あまりデイトレ対象になる株がなかったのですが、丸八証券が何のニュースもなしに一人で大きく下げていました。マーケットメイク銘柄なのでデイトレルールに反すると思ったのですが、他の株との乖離が大きかったためデイトレしてみました。ただ、買った直後に日経平均株価が下げ始めてきたので、1円抜きでデイトレしてしまいました。読みとしては悪くなかったかなと思います。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:川辺2

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8123 川辺 -43,600

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,567,097 (-43,810円)

総評

村上ショックも終わり、市場も落ち着きを取り戻したかと思ったら、今日は結構下げましたね。ニューヨーク市場が安かったのが原因ですが、正直ここまでひきずられるとは思いませんでした。個別銘柄では、突出してさげているものはなかったので、大型株が少しずつさげたようですね。あまり、デイトレできる対象の株はなかったのですが、ルールから外れて値動きの良さから川辺をデイトレしました。

川辺は、先日持ち越しでデイトレ成功した株です。今期の業績見通しが良いのを材料にマネーゲーム化しています。小型株のワットマンがあげていたので、川辺もあげるのではないか?という連想でデイトレすることにしました。狙いは良かったのですが、残念ながらちょうど急落にひっかかってしまい、損切りでのデイトレとなってしまいました。損切りラインにならずに、うまくそのまま持続できれば、かなりの利益が出せたのではないかなと思っています。ただ、やっぱりルールからはずれたデイトレをしたから損切りになってしまったのであって、やはり下値リスクの少ない株をデイトレした方が安全なのは変わりないようです。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:川辺4

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8123 川辺 +39,126

持ち越し銘柄

持ち越し銘柄はありません

資産評価額

1,610,907 (+39,126円)

総評

ついに村上さんも逮捕ですね。ニュースを見る限りは、潔い気がします。本当にインサイダーのつもりで取引していた訳ではなく、気がついたらそうなってしまっていたのでしょうね。やりかたには賛否あるとは思いますが、会社のあり方について一石を投じた功績は大きかったのでしょうね。ちょっと残念な気がします。今日は、村上ファンド関連の株(松坂や、USENの株あたりが、動きを見るには分かりやすいですね)も一時は下げましたが、徐々に持ち直したようです。村上ファンド関連の株をデイトレした人も多かったのではないでしょうか。中でも、先日取引したセンブシーズホールディングスなんかは、相当あげていますので、デイトレには最高だったのではないかと思います。エフディシープロダクツあたりも、寄りつきは安かったのでデイトレできたんじゃないかと思います。結局、色々見てはいたものの、先週から持ち越した川辺を決済しただけで終わってしまいました。

川辺は、先週の大幅安で買って週末持ち越したものです。今日は、買い気配から始まったので寄りつきで売ってしまいました。ただ、その後はものすごい勢いであがっていき、最後は+36%のストップ高です。今思うとデイトレしなかったのは大変惜しいところです。今期の決算見通しが良いのであげていると思いますが、あくまで一時的な利益ですので、ほとんどマネーゲームだと思います。デイトレするひとも、マネーゲームというノリで勝っているのでしょう。

村上さんが逮捕されたことで、市場も少し落ち着きを取り戻した気がします。いよいよ、デイトレできる地合がそろってきましたかね。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:日本パーキング/ダイワボウ情報システム/セブンシーズホールディングス/ウェブクルー/ワットマン/川辺3

本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
3767 ネクステック +59,308
8997 日本パーキング -276,900
9912 ダイワボウ情報システム -60,100
3750 セブンシーズホールディングス +186,200
8767 ウェブクルー +62,700
9927 ワットマン +17,700

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8123 川辺

資産評価額

1,571,781円 (-8,942円)

総評

今日の相場は何だったのでしょう。これだけ値動きが激しかった日も久しぶりな気がします。デイトレするにはとても忙しい日でした。また、何と言っても、村上ファンドショックが大きいですね。目立った動きをするところには、どうも怪しい陰があるような気がします。阪神の件も、今の状況だったらTOB価格引き下げても実は成立したりするんじゃないでしょうかね。ニューヨーク株式市場があげたので、朝方はやや高く始まりました。昨日デイトレで決済できなかったネクステック株も、今日の寄りつきで決済して、無事に利益が出せました。ただ、村上ファンドショックもあって、すぐに下げに転じました。特に、今日は低位の株を中心に値下がり率がすごかったです。ただし、セリングクライマックスともとれる売りを乗り切ると、急反発して結局日経平均株価は大幅高で終えています。まさに、デイトレするにふさわしい一日でした。デイトレするにも信用枠もなくなり大変でしたけど。今日の株は、日本パーキング/ダイワボウ情報システム/セブンシーズホールディングス/ウェブクルー/ワットマン/川辺と沢山の株をデイトレしました。

6月から道路交通法が変わり駐車が大変厳しくなりました。その関係で駐車場関係の株は潤うだろうと思っていたのですが、なぜか日本パーキングが大きくさげていたので、これをデイトレすることにしました。寄りつきで買ったのですが、その後あっという間に急落し損切りするにも間に合いませんでした。(泣)結局、ほとんど大底で損切りデイトレすることになってしまいました。その後は・・・、大幅に戻しています。今日の流れは、全く読めませんでした。

ダイワボウ情報システムは、村上ファンド関連で売られていました。ただ、持ち株比率もあまり高くないですし、日足チャートからみても反発しそうな気がしたので、寄りつきで買ってデイトレすることにしました。前場の途中までは利益がでていたのですが、その後急落。これまた損切りすることになりました。(泣)

でも、ここでめげずに相場の大底を確認したところで、値下がりランキング上位の株を狙ってデイトレにはいりました。約30%近くもさげていた、セブンシーズホールディングスをデイトレしました。他の低位株は昨日まで大きくあげていたのが多かったのですが、この株だけは意味もなくさげていて、かなりねらい目の予感がしました。狙い通り、その後大幅反発(といっても、20%近くまで戻しただけですが)して、デイトレ成功です。

セブンシーズホールディングス株のデイトレがうまくいったのに味をしめて、ワットマンを次にデイトレすることにしました。セブンシーズホールディングスが反発したので、この時点でランキング1位です。この株は、前日まであげており、あまり反発力が強くなかったので、少しだけのプラスですがデイトレ決済してしまいました。他に狙いたい株があったので、資金を動かしたかったからです。

それで次にデイトレしたのが、ウェブクルー。値下がりランキングで見ると上位の株ではないのですが、マザーズ市場の中での下落率1位でした。今日の値下がりの中心が低位株が中心で、かつ日経平均は大きく反発していたので、マザーズ市場の株はデイトレできると読みました。読み通り、反発してくれたので、デイトレ成功です。

そして、最後のドジョウ狙いで、川辺の株をデイトレすることにしました。ただ、この株はあまり値動きが良くなく、デイトレで決済してしまいたかったのですが、板の状況が良くなかったので、週をまたぎますが持ち越しになりました。

結局、今日は久しぶりに沢山デイトレしたのですが、日本パーキングの影響が大きくて、まったく利益は出ませんでした。(泣) なかなか成長していない自分が恥ずかしいです。今日はデイトレには面白い相場だったので、あまりジェットコースターは困りますが、程よく値下がりしている株があるくらいの市場がいいですね。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:YOZAN/イメージ情報開発/ネクステック/日本パーキング3

本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
3767 ネクステック

資産評価額

1,580,723円 (-4,527円)

総評

ライブドアブログの障害のお陰で、デイトレ日記の投稿がすっかり遅くなってしまいました。(丸一日遅れ)障害発生からかなりの時間がかかっての復旧。いくらブログが無料だからといって、もう少し対応は早くして欲しいですねぇ。

ニューヨーク市場がプラスだったので、今日の日経平均株価もプラスで始まりました。前場は、あまり大きな動きもなくプラス150円くらいのところで推移しており、あまりデイトレできそうな日ではありませんでした。ただ、個別銘柄を見ると、新興市場の株を中心に下げ始めるものが目立ちました。その時点で、今日の焦点は新興市場をデイトレかなとウォッチしていました。後場になると、案の定新興市場がどんどんさげていき、ストップ安近辺まで下げてきました。日経平均株価も、前日と変わらずのところまで下げてきましたので、まあ読み通りですね。デイトレ対象としては、前から見ているYOZAN/イメージ情報開発/ネクステック/日本パーキングあたりを見ていました。

YOZANは、昨日はあげており朝方もほぼ変わらずだったのですが、みるみる下げていきストップ安です。デイトレしようかと思ったのですが、落ちてくるスピードがあまりにもすごく、デイトレするにはかなり危険と判断し、デイトレしませんでした。下落率から見ると、ストップ安の水準でもあまり魅力的ではないのです。

イメージ情報開発は、IPO銘柄ですが、新興市場が弱いためにここのところずっと下げっぱなしです。さすがに下げすぎというイメージがあったので、ストップ安でデイトレしようと思い買いをいれました。残念ながらストップ安までは下げてこずに、その後反発してしまったので、デイトレできませんでした。この株だけは、思った以上に反発したので、もしデイトレできていたらおいしかったと思います。

最後はネクステックです。この株も、新興市場が弱いので連れ安している感じです。今期は増益の見通しですし、会社の業績自体は悪くないと思います。ということで、本日の下落ランキングNo.1のネクステックをデイトレすることにしました。ストップ安で買いをいれておいてデイトレしようと放置。なかなかここまで落ちてこなかったので今日は無理かなぁと思ったら引け間際に、この水準まで落ちてきました。デイトレするにも、あと数分の時間しかなく、リスクはあるのですが、デイトレせずに持ち越しすることにしました。願わくは、明日は買い気配からスタートして、今日デイトレしなかったのが良かったと思えると嬉しいです。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking

このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ