サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2006年09月

ちょっと浮気してソフトバンク

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
9984 ソフトバンク +4,200

総評

今日は、昨日に続いて堅調な相場でした。朝から楽天をデイトレしようと思って見ていましたが、デイトレルールに則った板の状況にはなかなかなりませんでした。後場にはいっても、なかなかチャンスが見いだせず、取引終了時間が近づいてきました。もう、こうなるとデイトレ病ですね。何かデイトレしようと思ってますが、楽天はやはり魅力的な板にならなかったので、今日は浮気してソフトバンクをデイトレすることにしました。

ソフトバンクは、昨日新しい携帯電話を発表しています。かなりのラインナップが揃っているので、従来からいわれているボーダフォンの携帯は機種が少ないという弱点を克服する良い発表でした。また、Yahooとの連携機能がついており、さらに携帯が使いやすくなるのと、パケット通信料の強化につながると思います。また、ソフトバンクだから価格破壊の作戦に出るのではと思われていましたが、それもなかったので、ソフトバンクの携帯事業はかなり強化されたという市場の評価です。今日は、それを受けて一日上り調子でした。7%くらいの上昇で引けています。

さて、私のデイトレですが、今日はそのソフトバンクでデイトレです。ソフトバンクはデイトレルールには全く則っていないのですが、上昇基調にあったということで、完全にお遊びです。買いから入ったのですが、上下共に板が厚く、チキンの私は1ティック抜きで今日のデイトレを終了しました。ソフトバンクは、全くデイトレルールにあわないですね。

Blog Ranking

Kablog Ranking

ニューヨーク市場堅調

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -10,600

総評

日経新聞に色々出てましたが、ニューヨーク市場が堅調です。主には、原油相場が落ち着いてきたことがあるようですが、そのため追加利上げ観測がかなり遠のいています。住宅の需要が落ちてきているのが気になりますが、少しずつ状況は良くなってきているようです。長期的には、上昇トレンドですかね。

さて、今日のデイトレは楽天です。今日も寄りつきから高めに始まりました。前場は取引しなかったのですが、後場にはいって47,000円の厚〜い売り板の前で張ってみました。(売りからです)一時は良かったのですが、こういう板がくずされるときは一気で、その後損切りとなりました。これだけの売り物があった割には、固い相場だったのでびっくりしました。損切りにはなってしまいましたが、デイトレルールにはまった取引ができたと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

最後の10分で楽天デイトレ

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +13,450

総評

今日は、日中予定があったので、昼間は全く相場を見ていませんでした。後場の取引終了直前になって少しだけ時間があったので、その時に楽天を見たら、ちょうど買い頃の板になっていたので、取引終了10分前でしたがデイトレに挑戦しました。今日は、うまく読みがあたって7ティック抜きでデイトレ成功させることができました。ある意味、ちゃんと型にはまったデイトレができたのだと思います。

今日の楽天は、昨日の読み通り、買い気配から始まったようですね。ただ、日中の動きは上だか下だか分からず乱高下していたようです。信用買い残が減ったことによって、やすやすと売りから入るのも危険な雰囲気になってきました。モルガンの目標株価37,000円というのはありますが、この目標株価も証券会社によって結構差があるので、これが妥当かどうかは分かりません。個人的には、もうちょっと評価されてもいいと思いますので、今の株価はかなり良い水準になってきていると思います。

楽天はデイトレ対象としてもいいですが、長期的に動きを追いかけても楽しいですね。

Blog Ranking

Kablog Ranking

アプリックス高寄りで手出しできず

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +16,800

総評

今日は権利落ち日にあたりますが、始まりは比較的穏やかでした。鉄系も確認してみたところ、配当分程はさげていないようだったので、配当取りした人はうまい具合で配当がもらえるのではないかと思います。

今日は、いつもの楽天に加えて、アプリックスを見ていました。アプリックスは目標株価100万円が設定され、寄りつきから買い気配で始まっています。やや高めで寄りついた後、あまり板の状況が一方的になることなる安定していたため、デイトレできないと判断してデイトレ対象から外しました。

それで、いつものように楽天です。今日は、後場にはいった1時過ぎ頃に、売り板が厚いタイミングを見計らってデイトレしました。7ティック抜きで、デイトレ決済できました。まあ、完璧なデイトレルールに則った取引ではなかったですが、ここ数日イマイチなデイトレが多かったので、ある程度は型にはまった固いデイトレができたのではないかと思います。

さて、今日は何故か楽天の信用買い残が大幅に減少しており、倍率で2倍を割ってきています。急激に需給が好転したようです。明日は、買い気配からはじまりそうです。

Blog Ranking

Kablog Ranking

今日も失敗…

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -36,950

総評

今日は、9月末の権利取り最終日です。今年は、鉄鋼系株が業績好調で、JFEホールディングスなど、初めての中間配当実施があります。期末の権利取りは鉄系で権利取りするのが私の定番になっているので、この中間配当もとりたかったのですが、配当にいれられる原資が少ないので、今回の中間配当はとらないことにしました。配当分くらい、デイトレで稼いでやるぞ〜。

と意気込んでデイトレしようと思ったのが失敗だったのか、寄りつきから間もない頃に売りから入って、あっという間に大きな売り板がくずされ、瞬殺での損切りデイトレとなりました。
う〜ん。寄りつき近辺のデイトレは、大きくとれることもあるけど、失敗したときの損失が結構大きいなぁ。ということで、明日からは寄りつきでの買いはできるだけしないようにします。寄りつきを見ちゃうと、なんとなくデイトレしたくなってしまうので、見なければ良いんですよねぇ。

でも、相場を全く見ないのって意外と難しいのよね。

Blog Ranking

Kablog Ranking

デイトレルール通り

ここ最近値動きの激しい楽天以外のデイトレ対象銘柄を探していましたが、普段からあまり多くの銘柄を見ているわけではないので、なかなかいい銘柄が見つかりません。楽天だけだと、うまくデイトレできない事があるので、もう一銘柄くらい対象の候補があるといいのですが、そうやすやすとは見つかりませんね。

今日は、結局後場になってから楽天でデイトレにしました。前場は割とまだ値動きが激しかったですが、後場になると多少板の状況も落ち着いていて、デイトレルールに則った取引がしやすい状況になっています。後場の44200円の厚い板を確認して、信用売りからスタート。50円刻みなので、ティック抜けたのかな。今日は昨日と打って変わって、うまくデイトレルールに則ってデイトレできたと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

楽天:値動き激しく

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -30,600

総評

今日も、いまひとつぱっとしない全体の動きでした。私はいつものように楽天をデイトレ対象としてみていたのですが、昨日ストップ安だった影響から、かなり値動きの激しい展開になりました。モルガンの目標株価から考えても、まだ下があると思って、今日は売りから入ったのですが、入ったタイミングが悪く、これだけ下げたにもかかわらず損切りになってしまいました。非常に悔しいです。デイトレルールから見ると、値動きの激しいときは、私のデイトレスタイルにあっていないようです。

まだ少し値動きが激しい日が続きそうな気がするので、よほど板が安定するかしない限り、他の銘柄もデイトレ対象として見てみようかと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

楽天ストップ安

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -46,200

総評

タイのクーデターと、US Yahooの業績先行きの修正が引き金となって、日本の新興市場は全面安の展開になりました。我が楽天も、今日は寄りつきから売り気配。寄りつき時点で3%くらいの下落率になりそうだったので、寄りつき買いでデイトレすることにしました。思ったよりも高めで寄りついてしまったのですが、その後少しの間は上にいきました。が、その後急激な下げにおそわれ、損切りの設定するのを忘れていたので、みるみるうちに下げてしまい、今日は大幅損失のデイトレとなりました。

あとで気がついたのですが、モルガン証券が目標株価を37000円に設定したというニュースも重なっていたようで、終日反発するような場面はほとんどありませんでした。最終的には、ストップ安で取引を終えています。昨日はストップ高にいったかと思ったら、今日はストップ安。全く、先行きが読めない株になっていまいました。

寄りつき買いはおいしいときも多いのですが、板の情報がほとんど参考にならないので、基本的にはリスクが高いデイトレ方法ですね。できるだけ、寄りつきでの取引は避けて、板の情報を確認しながらじっくりデイトレできるスタンスを追求していきたいと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

楽天一時ストップ高

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +11,400

総評

前場は全体的に堅調でした。16000円台を回復し、良いムードの中の相場だったと思います。ですが、後場に入ると徐々に下げ始め、結局はほぼ前日と変わらずに取引を終えています。デイトレするには、売りから入ると取りやすい相場だったのではないでしょうか。

朝から、ミクシィと楽天をデイトレ対象として見ていました。ミクシィは、今日は朝から弱い展開でしたが、今までの人気から考えるとここまで下げる必要はないだろうと思っていたので、買いのタイミングを見計らっていました。ですが、デイトレするには、私にとっては値動きが激しすぎて、何故その値段で買ったのかを説明することが出来ません。買っていればかなりとれたのですが、見送りしました。まだ、売りが出来ない状態ですので、ミクシィは見るだけでデイトレはできないかな。今の株価って、相当割高ですよね。

いつもの通り楽天です。今日の値動きは、比較的読みやすい方向でした。前場の早いうちに、さっさと4ティック抜きでデイトレしました。後場にはいって、急に楽天に買い物が集まり、一時ストップ高をつけています。ストップ高の板が相当厚かったので、ここで売りたい!と思ったのですが、既にデイトレ資金を使い果たしてしまったので、残念ながら指加えてみているしかありませんでした。値動きが激しかったですが、買いでも売りでもデイトレできた人は多いんじゃないでしょうか。

Blog Ranking

Kablog Ranking

ミクシィ初値つく

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +4,200

総評

今日も市場の話題は、ミクシィです。昨日は、全然寄りつく様子がありませんでしたが、即日代金徴収の規制がはいったため、今日は売り気配から始まる300万円を割ったところで寄りつきました。それでも公募価格から見れば2倍近くですので、変えた人はラッキーですね。寄りつき後は、軟調な展開が続きましたが、14時過ぎから急速に伸びています。なんだかんだ言っても、やっぱりミクシィは人気ありますねぇ。14時過ぎの流れにのって、デイトレした人も多いんじゃないでしょうか。

私は、いつもの通り楽天です。昨日のストップ安のせいで、楽天はかなり値動きの荒い展開になりました。今日は10時前くらいに、売りからはいったのですが、反対方向に一度いったので、少しのプラスのところでデイトレ決済してしまいました。私の好きな楽天の動きではなく、かなり値動きが激しかったので、このペースが続くようだと辛いです。今日も、信用取引の買い残は増加しています。信用の整理がつくまでは、売りから見ていった方が安全でしょうか。難しいデイトレ判断が続きます。

 

Blog Ranking

Kablog Ranking

欲張りすぎて損切り

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -24,000

総評

今日の市場は、なんといってもミクシィの上場でもちきりになっています。公開価格155万円で、今日は結局値つかずで、気配値は300万円を超えています。ものすごい人気ですね。新興市場は、このミクシィにかなりの資金を吸収されているみたいです。

ミクシィの抽選に当たらなかった私は指をくわえてみているだけなので、今日はいつものように楽天をデイトレすることにしました。寄りつき近辺で買って、タイミングとしてはかなり良かったのですが、前日比プラスに転じたところで利益確定せずに、欲が出てしまい確定できませんでした。結局、損切りラインになってしまい、損切りのデイトレとなりました。

その後、楽天は急落していき、最終的にはストップ安になっています。それにしても楽天だけは、軟調な展開です。信用残高が多いのもありますので(今日も増えてます)、まだしばらくは下の展開かな。かなり安くなっているだけに、買いから・売りから、どちらのデイトレにするか悩むところです。

Blog Ranking

Kablog Ranking

後場急落の波に乗ってデイトレ成功

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +29,200

総評

今日は、前場はニューヨーク市場が高かったので、高めに寄りつきました。その後は、あまり大きな値動きはなく、個別銘柄でもほとんど動きはありませんでした。デイトレ対象として、今日はプロデュースを見ていましたが、やはりマーケットメイク銘柄ということで、デイトレルールに則ったような板の状況の確認ができない(マーケットメーカーの提示値は見られましたが、これは情報としては全然信用性がない)ので、やっぱりデイトレ対象として見ることは諦めました。

後場にはいって、日経平均株価が急速に上げ幅を縮めてきました。それと同時刻に、楽天にも大きな売り板が登場しました。時々、楽天の板を見ているとこういうことがありますが、これは素直に乗った方が吉です。今日は、この売りからはいって、この波にうまく乗ることができて、比較的簡単にデイトレ成功しました。毎日こういう状況になるとは限らないのですが、今日はたまたま良いチャンスでデイトレできたんじゃないかと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

楽天セオリー

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +29,200

総評

日経平均株価は、朝方はいったんあがったかと思ったのですが、あっという間に落ちてきました。今日はこのタイミングを見計らってデイトレしました。

昨日に引き続き、古河スカイも見ましたが、全く魅力的な板ではなかったので、いつものように楽天にしました。今日は、流れに沿って売りから入って、あっさり6ティック抜きでデイトレ出来ました。素直に流れと板に沿ってデイトレできたので、理想の形でした。その後は、全然見てなかったのですが、お昼くらいに一度盛り返して、また下げてますね。今日の楽天は、珍しく?日経平均株価と連動した値動きになっていたようです。

明日のデイトレ銘柄ですが、6263 プロデュースを見ようと思います。今日もあげていますが、目標株価130万円!ということなので、もう少し見られそうです。ただ、マーケットメイク銘柄みたいなので、ちょっと敬遠かなぁ。明日のデイトレも楽しみです。

Blog Ranking

Kablog Ranking

古河スカイ 目標株価840円

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
5741 古河スカイ +31,200

総評

今日のデイトレは少し趣向を変えて、古河スカイをデイトレしました。クレディスイスが目標株価を840円に設定しています。現値が580円くらいなので、かなりの上値余地があることになりますよね。寄りつきからウォッチしていましたが、前場は上値を試す展開にはならず、地固めといった感じでした。後場に入って、寄りつきでフタをくずすと、いっきに上値追いの展開になりました。この波にうまくのって、デイトレ成功です。人間は目標株価のように具体的な目標があると買いやすいと思います。今日のデイトレは、この習性を狙ってのデイトレです。

楽天は、今日は全然見てませんでした。日経平均は全体的に弱かったので、それに併せて楽天も弱かったようです。今日デイトレしていたら、売りから入ったんでしょうかね。

明日は、どの銘柄を見るか決めていませんが、古河スカイはまだ上値余地があると思いますので、地合次第で明日も古河スカイをデイトレするかもしれません。

Blog Ranking

Kablog Ranking

なんとか楽天

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +4,131

総評

ニューヨーク市場が安かったので、寄りつきから全体的に安めの展開でした。ただ、既に16000円を割り込んでいることから、そこから大きく売り込まれることはありませんでした。全体の流れからは読みやすい展開だったのではないかと思います。

昨日の続き、アルクを見ていました。やはり、値動きが激しいことには変わりなく、デイトレルールに則って取引するのはこの銘柄では難しいようです。来週からは、デイトレ対象の銘柄からは外そうかと思います。

結局、いつものように楽天に。板の状況を見て買いから入ったのですが、思ったほどあがらずに焦りましたが、少しじっくり持って1ティック抜きでデイトレ決済しました。もうちょっと長く持っていれば利幅がでたのですが、なんとかプラスでデイトレできたので、まあ良しとします。今日のデイトレで気がついたのですが、厚い板に乗るのはいいのですが、その時に値段の区切りの厚い板に乗った方がリスクが少ないことに気がつきました。例えば、100円に厚い板があったら、101円とかで買いをいれておいて、損切りは99円に設定しておきます。100円の板が破られたときは、売り圧力が強いはずなので、無駄な損切りを減らすことができると思います。来週からのデイトレルールに加えて、より利益がとれる確率を増やしたいと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

アルク値動き激しい

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -10,600

総評

今日のデイトレは、昨日の予告通りアルクを見ていました。直近IPO銘柄ですが、初値近くまで下げてきたのでねらい目と判断しました。予想通り、寄りつきこそはやや弱めでしたが、あっという間に反転。大きくあげる展開になりました。よーしと意気込んで指値で買いを数回いれるも、上げのピッチが急で全然約定せず。結局、ある程度あがってしまってリスクが高くなってきたのでデイトレ対象としては諦めてしまいました。あまりに値動きが激しく、厚い板が増えるような現象ではないので、新しいデイトレルールが全然適用できません。投機銘柄としては良かっんでしょうが、結局デイトレできなくては意味がないので残念です。

ということで、遅ればせながらいつもの楽天でデイトレすることに。少しは強いかなと思い買いから入ったのですが、売り板が厚くなり、値動きもあまりなく、2ティックの損切りとなりました。

まあ、このくらいの損失だったら・・・というのはありますが、もう少し雑誌記事の影響が落ち着いてきて、出来高が落ちてくれた方が個人的には嬉しいです。

Blog Ranking

Kablog Ranking

今日も楽天でデイトレ

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +13,900

総評

楽天は、まだ出来高の高い状態が続いていますね。ここ数日、上げの展開が続いていますが、もう少しで息切れでしょうか。今日も楽天でデイトレですが、寄りつきは買い気配から始まりました。少し上に厚い売り板があるのを確認したので、寄りつきから信用売りで開始。それから3ティック抜きで数分のデイトレで完了しました。昨日の負けがちょっと大きかったのですが、また原点に戻ってルール通りのデイトレができたと思います。この調子ー。

明日は、楽天だけではなくてアルクをウォッチしようと思います。アルクは直近のIPO銘柄ですが、初値近くの水準まで下げてきました。そろそろ買い時な気がしますので、最終的には楽天とのデイトレのしやすさでの天秤ですが、たまには違う銘柄も見ようと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:楽天

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 -41,600

総評

今日のデイトレは完全に失敗しました。売り買い拮抗している場面に近いところで買いから入ってしまったので、思うようにデイトレできませんでした。しかも、損切りのラインが読みにくく、かなり曖昧になってしまったのが大失敗です。

デイトレルールとして、損切りは買値の2ティック下くらいに設定するのが適切なのかなと思っています。2ティックというと、すぐのイメージがあると思いますが、それをすぐにしないためには、厚い板の上に乗っていることが大事です。上値は、デイトレでどれだけとりたいかターゲットを決めて(もちろん、2ティック以上を設定して)やるのがいいでしょう。楽天でデイトレを始めて1ヶ月近くになりますが、まだデイトレルールがしっかりしていません。新デイトレルールにした当初は、まだ新しい気持ちのルールでデイトレできていたのですが、最近はちょっとダメですね。初心に戻ってデイトレ実践したいと思います。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:楽天

本日のデイトレ結果


コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +15,700

総評

結局、今日のデイトレも楽天です。他のデイトレ対象銘柄として、IIJも見ていましたが、圧倒的な買い気配になってしまったので、デイトレ対象は諦めることにしました。IIJは、目標株価が50万円強にせっとされ、現値との差が15万円ほどあったのでデイトレ対象として見ていました。結局は、寄りつきが高すぎたのでデイトレはしませんでした。そして、やっぱり今日のデイトレも楽天です。

楽天は、先週までの下げ+週末に何もなかったこと受けて、買い気配から始まりました。若干半信半疑の上げでしたが、底堅く推移したようです。最終的には6%以上の高値で引けていますので、デイトレ対象としては良い銘柄となりました。今日は、買いではいってたったの3ティックでデイトレ決済してしまいました。一時はもう少し利益があったのですが、トレーディングストップが働き結局は3ティックだけの利益でした。全体的に比較的堅調に推移しただけあって、少し残念です。

楽天は、ここ数日の1件でかなり安くなりました。疑惑のXデーも無事に通過したこともあって、安い場面では買いからデイトレを仕掛けていきたいと思います。楽天が、週刊新潮に訴訟を起こしたりすると、またおもしろいですね。

Blog Ranking

Kablog Ranking

株 デイトレ結果:楽天

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4755 楽天 +1,800

総評

デイトレはいつも通り楽天です。相変わらず、週刊新潮の記事が話題になっています。Xデーが9月4日ということで、さすがに持ち越ししようという人は少ないでしょう。さらに、オリコへの売却損もあり、悪材料が重なっています。寄りつきから売り気配で始まり、なかなか板が安定しなかったのですが、一瞬の板状況を見計らって短期のリバウンド狙いで買いからデイトレすることにしました。

買った直後は、まあ予想通りの動きだったのですが、売り板が厚くなって押し戻される様子が見えてきました。1ティックだけですが、まあ手数料は回収できるところでデイトレしました。後場は大きく下げていったので、このタイミングで回避できたのは正解ですが、やはり今日のような状況では売りからはいってデイトレすべきだったと反省です。

まだ、もうすこし材料に振り回される日が続きそうですが、やっぱり楽天は動きが分かりやすいので、まだデイトレ対象として続けてみていきます。

Blog Ranking

Kablog Ranking

このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ