サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2006年12月

アストマックス

今日でアストマックスの足を洗いました。

ここまで、買ったときからの最高値としてはほぼ倍のところでまできました。今回の取引で、資産はかなり増えたものの、今後の取引の課題となる良い勉強ができました。今回の取引を振り返ってみると、デイトレの時のクセが抜け切れていないようで、どうしても小さな利幅にこだわっての取引が多くなっていることに気がつきました。短期といえども、多少長い目でみるのであれば、それなりの取引をしないと行けません。今回で、次のルールを制定しようと思います。

  • 途中での小幅な利幅取りは原則禁止
  • 最初の投資金額以上の購入は禁止
  • 目標株価をあらかじめ設定し達成した時点でその銘柄を見るのを止める
  • 損切りは購入価格のマイナスx%として機械的に設定

アストマックスの次の候補としては、任天堂あたりをにらんでいます。目標株価38,000円のレポートも出ていますし、右肩上がりの安定感があります。Nintendo DS Liteが増産というのがニュースになっていますが、きっとWiiも売れそうな気がするので、悪材料はしばらく見あたらなさそうです。年明けの大発会で買ってみようかな。

続、アストマックス

アストマックス、ホールド中です。
今日も寄りつきから強い気配で、終始一貫して上げの様子でした。うーん、ここまでとは、本当にすごいです。新興市場ストップ高の銘柄が増えてきており、ネクストウェアとかイーシステムとかが、軒並み挙がっています。これらの銘柄と連動する性質があるかもしれませんね。

さて、アストマックスの目標株価をかんがえてみました。今期の1株あたりの利益が2200円。(これは四季報の数字よりいいです)これは、買収発表前の数字ですから、売上で3倍の規模のある三井物産フューチャーズを買収すれば(非公開会社なので、具体的な業績は分かりませんが)、アストマックスと同等の利益だとすると6600円。合わせて、一株あたりの利益が8800円になる計算です。PER20倍として、目標株価は176000円となります。現在14万円。ということは、もう少しは上値があるかもしれませんが、かなり計算上の目標株価に近づいてきたような気がしています。そろそろかなぁ。

で、今日はストップ高で信用で買っていた分だけ指値で出しておきました。きっと、一度ストップつけた後に下げるだろうと思い、またそこで買い戻せばいいやーと、小さく値幅取りを狙ってです。が、

「あれ?ストップ高で待ってる株数意外と少ないなぁ」

「あ、やばい。一瞬で買われちゃうかも」「あ、買われてしまった」「張り付いたー」

しょぼーんって感じで、またまたストップ高貼り付けの刑にさせられ、買い戻しできませんでした。現物だけを引き継いでの翌日持ち越しです。デイトレのクセがあるので、ついつい小さく値幅取りをしようしてしまうのですが、相場の動きに惑わされてまともにうまくいったことがありません。デイトレから脱却した今、小幅な値幅取りはやめて、しっかりと地に着いた取引をした方がいいと思いました。次に買う銘柄は、目標株価を決めたらそれまでデイトレしないでがんばりますっ。(ってできるかなぁ。。)

 

買い戻したぞー

昨日売ってしまい、後悔の念が強かったアストマックス。今日も寄りつきから気になって、朝から見ていましたが、やっぱりすごい気配でした。

「あー、昨日売らなければ、相当のプラスだったのにぃ」
とタラレバの思いばっかりです。

寄りつきから前日比20%近くの上昇。その後も、みるみる上げていきましたが、さすがに値幅制限が倍になっていることもあって、ストップ高まではいきませんでした。それでも、上昇率は30%を超える驚異的な上げ幅です。1日に値動きを見ていると、115,000円くらいを底にしての相場でした。VWAPは126,000円くらいなので、今日買った人から見るとマイナスの人が多いのでしょうが、前日から見ると結局プラス10%くらいで引けているので、かなりの上出来なのではないかと思います。しかも、出来高は2万株を超えています。アストマックスの発行済み株式は10万株強で、その内の浮動株は20%。ということは、今日の一日で浮動株が転々と取引されたったことです。この人気はすごいですよねぇ。

で、私はどうしたのかというと、このボックス圏の底で買おうと、116,000円で指値買いで待っていたら、14:59に約定しましたこれが、吉と出るか凶とでるかは微妙なところではありますが、材料からすると20万円はいってもおかしくないと思っています。長期的に考えれば、今の株価は初値にも達していないですし、今回の材料を考えるとその3倍くらいいってもおかしないはずです。そう思えば、今の株価は相当安いところですよね。きっと、10万を下回ることはないと思うので、今の株価はかなりお買い得というわけです。

とりあえず、昨日売ってしまった分を、今日の安値で購入することができたので、私としては満足です。明日は金曜日なので、買収の件についても明日の引けあたりに何か発表があるかもしれません。唯一の心配は、交渉失敗したらどうなるんだろう・・・というのはありますが、リリース内容を見る限りはほぼ固いんじゃないかなと思ってます。

現時点で夜間取引(kabu.com)は、プラス121,000円で取引されています。
明日も買い気配からはじまれー

アストマックス

短期トレードに転向してのはじめての日。

昨日買っちゃった、アストマックスはどうなってるかなぁー?
とワクワクしながら寄りつきを見てみると・・・、「やったー、買い気配だ
期待はしてたけど、やっぱり持ち越しした株が買い気配になっていると嬉しいものです。
でも、こうなると、欲が出てきてしまうのが人情というもの。


まだまだ、上にあがりそうだし、ちょうど10万を超えて値幅が広がるので、「ここから一気に上にいくぞー」と意気揚々。一度ストップ高で売って、安く買い戻してやろうと欲張ったのが運の尽き。

ストップ高でちゃんと売ったまではいいけど、買い気配になってしまって買い戻せない
「おー、やってもうたー」って感じです。成行注文で買いをいれておきましたが、最後に比例配分狙いの大量の買いがはいって、結局1株も比例配分にあたりませんでした

「あーあ、明日は買い気配からはじまらないといいなー」
なんて、自分が株を持ってないとこんなことを思ってしまったりします。でも、一体どの辺の株価が適当なんでしょう。買収後の収益が良く分からないからなんだけど、どっかの証券会社が適正株価でも出してくれないかなぁ。

アストマックス

デイトレルールを変更してから、かなりデイトレが不調なので、今のデイトレスタイルは撤退することを決めました。デイトレだと、はやり相場に張り付いていないとタイミングを逸することが非常に多く、そのために多くの損失を被ってきました。

今後は、「株ぅのデイトレ日記」改め「株ぅの短期トレード日記」にしようかと思います。今後は約1週間くらいのスパンでの投資スタイルを身につけていきたいと思っていますので、日足チャートを良く研究して、投資先を厳選して投資に望みたいと思っています。

というわけで、しばらく相場を研究して様子見していましたが、アストマックスを最初の候補として投資することにしました。これは、三井物産フューチャーズを買収すると報道されましたが、なんとこれがアストマックスの約2倍の経常利益を持っている会社です。まだ、いくらで買い付けるかは決まっていませんが、単純に考えても今のアストマックスの経常利益の3倍になります。買収資金は銀行融資で賄うということなので、株式の希釈化もなさそうなので、PERも3分の1くらいになるのではないかと思います。これは素晴らしい!と思って、19日の寄りつきで飛び乗りました。予想通り、かなりのもみ合いでしたが、最終的にはストップ高になり、まだまだ楽しませてくれそうです。短期トレードなので、1週間くらいは保持しようかなぁと考えています。

サイバー・コミュニケーションズ

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
4788 サイバー・コミュニケーションズ -13,800

総評

今日のデイトレはサイバーコミュニケーションズです。今日は日経平均株価がとても堅調で、東証銘柄は堅調でした。しかし、新興市場銘柄は少し息切れか、あまりさえない動きです。それでも、楽天だけは例外で、寄りつきから買い気配で始まっていて、楽天だけはあくぬけした感じです。

そんな中、新興市場の相対株価で安めだったサイバー・コミュニケーションズをデイトレすることにしました。日経平均株価も、さらに上に行く気配だったので、マザーズ市場にもこの波が来る!と読みました。が、全く並はやってこず、ほとんど上げも下げもせずに、だらだらと時間だけが過ぎる展開。買値よりちょっと下に行ったので損切りになっていしまいました。うまくいかないっす。

Blog Ranking

Kablog Ranking

スズケン

本日のデイトレ結果

コード 銘柄名 損益
9987 スズケン -12,800

総評

久しぶりのデイトレですが、今日のデイトレはスズケンです。7日に目標株価4400円が設定されて、昨日かかなりあげたようですが、目標株価までかなり近づいてきたので、そろそろ利食い売りがあってもいいかなぁということで、今日は売りから入りました。

4330円に大きな売り板があって、これに乗る形で売りから入ったのですが、4330円の板が一気に買われてしまったので損切りデイトレとなりました。久しぶりのデイトレなのに、損切りになってしまってちょっと残念ですが、タイミング的には良いところで撤退できたので、まあ仕方ないですね。

相場は、比較的堅調な展開になっています。16000円台を底固めして順調に推移しそうですね。

Blog Ranking

Kablog Ranking

ゲームオン

ここのところ、デイトレなしの日が続いています。デイトレしている時間がとれないのもひとつなのですが、相場の動きもなかなか読みにくい日が多いです。

さて、そんなデイトレが閑散としている中、なんとイートレード証券で「ゲームオン」が抽選で補欠当選しました!急に買付余力が減っているので、なんだ?!と思ったら、なんと当たっていました。ただ、チャレンジポイントも使ってないのに、良く当たったなぁという感じで、かなり不思議な気分でしたね。まず、頭をよぎったのは、この前のあおぞら銀行と同じようなパターン。公開株がだぶついていて、きっと初値をさげるんじゃないかと。Yahooファイナンスの掲示板で評判を見てみると、案の定ゲームオンが補欠当選になったという人が多いこと。

ここは、あまりリスクをとるところではないので、やっぱりゲームオンは辞退することにしました。まあ、これが正解ですよね。デイトレもイマイチですが、IPO人気も下火ですね。

このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ