ここしばらく、ブログ更新してませんでした。トレードできる時間が少なくなってしまい、やや長期スタンスに切り替えようかと思っています。この間、色々株式投資に関する本を読みあさってみました。本によると、デイトレは「ゼロサムゲーム」であるとのこと。「ゼロサムゲーム」とは、誰かの資産を奪い取って成立することで、参加者の損益を合計するとゼロになるそうです。それを読んで思ったのですが、普通の人はそのゲームの中で勝ち残っていくのは難しいですよね。

さて、やや長い目でみる銘柄としてアセットインベスターズを選択しました。この会社は、アセットマネージャーズの子会社で親子上場しているものですが、インベスターズの方はPER7倍程度と超割安に放置されています。不動産投資を中心にやっていますが、ここ最近の地価上昇と海外不動産への投資で含み益が相当膨らんできているようです。将来も期待できる、少し長めにこの銘柄はキープしてみようと思っています。

今日は親会社のアセットマネージャーズの四半期決算が発表になりました。内容的にはそれほど悪くないものの、単純に前四半期から比べてしまうと減益のようにみえます。これは、前四半期決算がとても良かっただけのこと。明日の市場がどのように反応するか楽しみです。