サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2012年04月

日銀 追加金融緩和措置を発表

今週が終わり、ようやくゴールデンウィークに突入です!!

私は、5月1日、2日も会社はお休みにしたので
久しぶりの大型連休となります。

子供は学校は普通にあるようなので、連休も分断されてますが
ちょっとはお出かけもしようかと思っています。

まとまったことを進めるには良い時間なので
プライベートと、お仕事と両立しながらいきたいと思います。


次のメルマガは、5月1日に発行いたします。
相場がある限り、完全にはのんびりとはできないですね。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【ゴールデンウィークの対応について】


もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承ください。




■■ 世界市況の様子 ■■


26日のアメリカ市場は、大幅続伸となりました。

住宅関連の指標や、引き続き好決算に支えられて
相場環境は良くなってきています。

ダウ平均の終値は、113ドル高の13,204ドルと
100ドルを超える大幅上昇となりました。
住宅関連の伸び率は非常に高いです。


引け後には、アマゾンが決算発表しており
市場予想を上回る決算を発表しています。
株価は、時間外取引で8%以上の伸びとなっており
好決算銘柄は、大きく買われる傾向があります。


木曜日恒例の新規失業保険申請件数の発表がありましたが
申請件数は小幅な減少に留まっています。
雇用の回復は、少しペースが落ちてきているようです。


アメリカのFOMCに対する期待は高くなかったので
FOMCの声明を意識した動きは見られませんでした。


欧州債務問題を巡る動きとしては
今日、スペインの格付けを2段階引き下げています。
さらに追加の格下げもあるとしています。

ちょっとこの動きは心配です。




■■ 日本市況の様子 ■■


連休前の日本市場となりますが
今日は、金融政策決定会合の動きに合わせて
乱高下する展開となりました。

金融政策決定会合の内容は、ピックアップでお伝えしたいと思いますが
追加の金融緩和策を発表しています。

発表後に大きく株価が上昇したものの
その後は売りに傾く展開となりました。

相場が右往左往した様子がうかがえます。


日経平均株価の終値は、40円安の9,520円と
結果的には、金融政策決定会合の発表後に
株価は下落という結果となりました。


連休前ということもあったので
買い意欲が乏しかったこともあると思いますが
材料出尽くし感が広がりつつあります。


為替相場は、ドル円で再び80円台に突入し
円高へ振れていますので、輸出関連には厳しい展開です。




■■ 今日のピックアップ ■■


さて、今日のピックアップは
日銀の金融政策決定会合の内容についてです。

今日の昼休み過ぎに発表があり
追加の金融緩和を実施することを発表しています。


金融緩和の内容ですが

・国債の買い入れ枠を65兆円から70兆円に拡大
・国債の買い入れ期限を2012年6月末まで、半年延長
・買い入れ対象の国債を、〜3年までに1年拡大
・ETFの買い入れ枠を2000億円増額
・REITの買い入れ枠を100億円増額

というのが主な内容となっています。


想定されていた金融緩和の内容が全て盛り込まれており
市場の期待に応えた内容が出ています。

増額の金額面では、もう一声あるとサプライズ感がありますが
数字そのものは、順当なところという印象です。
次のために、まだ駒を残しておくという感じでしょうか。


金融政策決定会合の発表を受けて
日経平均株価は、一気に100円ほど上昇しました。

ただ、100円までは一気に上昇したものの
その後の買いが続かない形となり
連休前の相場ということもあって
大口の売りにその後は押されました。

結果的には、今日はマイナスでの引けとなってしまいましたが
金融政策決定会合の内容には、そこそこ満足されたようです。

少なくとも、失望感を誘った感じではないですね。


金融政策決定会合の発表を受けて
債券には買いが集まり、利回りは大きく低下しています。

国債の安定運用には、大きな意義があったことでしょう。

安定的な物価上昇に寄与するかどうか
今後の動向も見守っていきましょう。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/20 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 734 1.08%
買 9104 商船三井 322 312 -3.11%
利益率 -2.03%


今日も、ほとんど変わらずでした。

海運大手の決算発表が揃ってあり、
商船三井の内容は、他に比べてちょっとイマヒトツでした。

ここで良い数字を期待していたのですが
ちょっと残念な感じです。

その割には、サヤには大きく影響はしていないので
来週からの取り組みに期待しておきます。




[4/25 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7762 シチズンHD 517 503 2.71%
買 8035 東エレク 4,435 4,455 0.45%
利益率 3.16%


順調にサヤ縮小のトレンドを描いています。
サヤチャートとしても申し分ないです。

はまったパターンに入っていますが
連休に入ってしまうので、流れが変わらないことを祈っています。

来週を楽しみにしておきましょう。




■■ 編集後記 ■■


公開ペアも2ペアだけと寂しくなりましたが
ポートフォリオは安定してきました。

連休明けからは、新しいポジションも入れて行くので
決算発表なども少しは気にしながら
サヤ取りの対象を選定していきましょう。


連休明けには、メルマガも1000号になりそうですので
こちらもどうしようか考えないと。

色々と楽しいゴールデンウィークになりそうです♪


お出かけする人も多いと思いますが
お気を付けてお出かけください。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良いゴールデンウィークをお過ごしください。



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

小沢一郎

小沢一郎氏も、ついに無罪判決になりました。
これで、また政局も慌ただしくなりそうな感じです。

消費税増税に向けて、今年は政局も大きく動きそうです。
より良い日本に向けて、動きがあると良いのですが。






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【ゴールデンウィークの対応について】


もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承ください。




■■ 世界市況の様子 ■■


25日のアメリカ市場ですが
FOMCの声明を意識した取引となりました。

注目されたFOMCの内容ですが
バーナンキ議長は、景気は上向いていることに触れ
現在の金融緩和が適切なレベルであることを伝えています。

QE3を含めた金融緩和への期待がありましたが
追加の金融緩和への期待は、やや後退することになりました。
とはいえ、必要であれば追加の金融緩和を行うことも示唆しています。

政策金利は少なくとも2014年まで継続する見通しで
低金利政策が維持されることを確認しました。

ダウ平均の終値は、89ドル高の13,090ドルと
FOMCの声明とアップルの決算に支えられ、堅調な展開でした。


アップルの株価は、約9%の上昇をみせ
再び600ドル台にのせてきています。

また、好決算を発表したボーイングも5.3%上昇し
企業業績が好調であることが相場の下支えになっています。


企業業績は好調ですので、これで雇用の下支えになれば
確かに追加の金融緩和までいくと、やり過ぎなのかもしれません。


欧州圏でも毎日のように国債入札がありますが
高い利回りでの入札が続いていますので
今も予断を許さない状況が続きます。




■■ 日本市況の様子 ■■


26日の日本市場は、FOMCの声明を受けてと
小沢一郎の裁判の結果と、様子見の寄り付きとなりました。
また、明日の金融政策決定会合もありますので動きにくいです。

今日は、小沢一郎氏の無罪が出されると
その後はやや売りが優勢の展開となりました。
無罪=売り要因となった感じです。

無罪判決が出てから、じりじりと日経平均は下げに転じ
小沢一郎氏の無罪半径が、相場に影響したと考えられます。

日経平均株価の終値は、ほぼ前日比変わらずの9,561円と
膠着状態の相場となりました。


決算関連で個別銘柄に動きはあるものの
明日の金融政策決定会合までは動きにくいです。

金融政策決定会合での見通しですが
国債買い入れの枠拡大、買い入れ期間の延長、
ETF購入枠の拡大あたりが期待されています。

手段は、ここに書いたところくらいなので
後は具体的な数字次第というところです。


明日は連休前の最後の取引になりますし
しかも金曜日という相場環境ですが
金融政策決定会合の結果がどう出るでしょうか?




■■ 今日のピックアップ ■■


日本市場も、決算発表が続いていますので
今日も決算関連からピックアップしたいと思います。


まず、任天堂ですが、業績不振が伝えられていましたが
今日2013年3月期の業績見通しを発表しており
350億円の黒字転換を見通しています。

今期は、新しいゲーム機「Wii U」を発売する予定で
年末商戦に向けて、新しいゲーム機で業績回復に挑みます。

ただ、Nintendo 3DSが利益に貢献しておらず
計画通りにいくかどうか、かなり振れ幅は大きそうです。



iPhoneが好調なソフトバンクは、
2012年3月期の決算も増収増益となりました。
売上高は3兆円を突破し、経常利益は約6700億円です。
非常に勢いがあります。


JR東日本は、2012年3月期の当期利益が30%増の771億円。
震災があったのに、非常にがんばった印象があります。


アドバンテストの2012年3月期は赤字転落。
約21億円の赤字となりました。
こちらは、震災の影響で半導体市場は厳しかったようです。


他にも、多数の決算発表が出ておりますので
個別にご確認いただければと思います。

2012年3月期の決算は、どの企業も震災の影響を織り込んでいるので
2013年3月期の予想の数字を見て、業績判断したいですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/4 寄り仕掛け ==> 4/26 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,620 4.33%
買 8309 三井住友トラ 261 240 -8.05%
利益率 -3.72%


今日の寄り付きにて決済しました。
15日経過しても動きナシで
三井住友トラストの悪材料が抜けずに期待外れに終わりました。

また、狙えそうな動きではありますので
今後も見ておいても損はなさそうなペアです。




[4/20 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 743 -0.13%
買 9104 商船三井 322 315 -2.17%
利益率 -2.31%


今日は、昨日とほぼ変わらずでした。
ちょっとは動きの方も落ち着いて来ているかな?

期待を寄せておきたいと思います。




[4/25 寄り仕掛け] 2営業日目


保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7762 シチズンHD 517 515 0.39%
買 8035 東エレク 4,435 4,495 1.35%
利益率 1.74%


昨日からのペアですが、今日はサヤ縮小しています。

サヤチャート的には、良いパターンに入っています。
この調子で続いてくれるのを期待したいです。

楽しみですね!!




■■ 編集後記 ■■


公開ペアの方も、さらにポジション入れる枠ができましたが
連休を控えているので、次の新規仕掛けは
連休明けかなぁと思っています。

とりあえずは、残った2ペアを見守っていきたいと思います。

決算期に入っているので、銘柄によって動きが激しくなるので
サヤ取りとと言えども、この時期はお気をつけください。
(といっても、気を付けようがないところもありますが)


明日が終われば、ゴールデンウィークなので
既に頭は、連休のことでいっぱいです。

今週もあと1日、がんばりましょう!!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

アップル iPhone販売絶好調

今日は早く帰宅して、子供達と共に過ごしています。

早く帰ってくるのはいいのですが
メルマガ書く時間が取れず、それが一番大変なところです。

明日は家庭訪問があるらしいので
ちゃんと家を綺麗にしておかなくては!!

子育てもあると、やることが多くて忙しいです。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【ゴールデンウィークの対応について】


もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承ください。




■■ 世界市況の様子 ■■


24日のアメリカ市場は、アップルの決算発表と
FOMCの声明に対する発表待ちという雰囲気でした。

ダウ平均の終値は、74ドル高の13,001ドルと
13,000ドルをわずかに越えてきています。
アップルの決算待ちという感じでしたが
3Mの好決算に支えられて堅調な展開となりました。


アップルの決算ですが、事前予想としては
スマートフォンとタブレットの競争激化で
アップルの売り上げが落ちるのでは?という見方が多く
24日の終値では、約2%の下落となりました。

ただ、引け後に発表されてアップルの決算では
市場予想を大幅に上回る好決算を発表しており
時間外取引で7%も上昇しています。

iPhoneの販売が好調で、売上高は前年同期比59%増と
大幅に売上増となっています。
販売台数も3510万台に対して、市場予想は3000万台と
こちらも大幅に超えています。

スマートフォン戦線が激しくなっていますが
アップルの成長はすごいですね。
この勢いが、どこまで継続するのでしょうか?!

個人的には、株価的にはそろそろ限界ではないかと思うのですが。




■■ 日本市況の様子 ■■


25日の日本市場は、アメリカ相場の好調に加え
引け後のアップルの決算が良かったことから
寄り付きから買い先行の動きとなりました。

加えて、円高の動きも落ち着いてきたため
買い戻しに動きやすい1日となりました。

日経平均株価の終値は、92円高の9,561円と
9,500円台を回復してきました。


日本市場でも、アップルに関連のある株が買われ
日本にも良いムードが伝わっています。

連休を前に、そろそろポジション整理の動きも見られ
またFOMC/金融政策決定会合と
上値を追っていくほどの勢いは感じられませんでした。

為替相場は、ドル円で81円台半ばくらいの取引で
やや円安に動いている事も安心感に繋がっています。


さてさて、FOMCの声明と日銀の声明と
今週の一大イベントが近づいてきましたが
どんな内容が発表されるのか注目されます。




■■ 今日のピックアップ ■■


日本市場でも、決算発表が続いていますが
今日は、決算発表の中から、KDDIを取り上げたいと思います。

携帯電話各社は、スマートフォンのユーザー獲得で
熾烈な争いを繰り広げていますが
KDDIの2012年3月期の決算は、売上高が4%増と4期ぶりに増収を記録しています。

ソフトバンクの勢いに押されて、KDDIは不調になっていましたが
2012年3月期は、息を吹き返した形になります。


好調の理由のひとつとして、アップルのiPhone販売が挙げられます。
スマートフォンの販売予想400万台に対して
実際の販売台数は563万台と
予想以上に、スマートフォンがヒットしたと言えます。

ここでも、アップルの効果が大きく出ているようです。

2013年3月期の予想も発表しており
今期は、さらに増収増益を狙っていきます。
販売台数の約7割をスマートフォンが占める予定で
市場の急速なシフトを推し進めていく計画です。


また、10月1日から、100対1の株式分割を発表しています。

単元数は1株から100株に変更するので
実質的な最低投資資金に変更はありませんが
株価が下がっただけで、気分的には買いやすくなった気持ちになります。

液晶テレビの普及も早かったですが
スマホへの切り替えも、結構早く進みそうですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/4 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,561 4.91%
買 8309 三井住友トラ 261 237 -9.20%
利益率 -4.28%


昨日から特に動きはありませんでした。
サヤチャートは、比較的好きな形ではあったのですが
三井住友トラストの反転ならずというところで
今回は諦めたいと思います。

一度決済して、次に向けていきたいと思います。




[4/20 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 744 -0.27%
買 9104 商船三井 322 315 -2.17%
利益率 -2.44%


素直に天井から落ちてきてはくれませんね。

公開ペアには挙げなかった
売 9101 郵船
買 9104 商船三井
の方が、サヤの動きとしては、良い感じになっています。

公開ペアに挙げた方も、もうちょっと動きに期待です。




[4/25 寄り仕掛け] 1営業日目


保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7762 シチズンHD 517 517 0.00%
買 8035 東エレク 4,435 4,445 0.23%
利益率 0.23%


こちらは、今日からの新規仕掛けペアです。
ここ最近、あまり取れないですが、周期的ペアから選定しています。

2σ超えのところから、ちょっと戻るところを確認して
そこからの仕掛けを試してみたいと思います。

いつも仕掛ける時は、根拠を持って取り組んでますが
今回はうまく行ってくれるかな?




■■ 編集後記 ■■


今日から、サヤ取り公開ペアを1ペア追加しました。

相場は、強いんだか、弱いんだか分からない感じですが
右肩上がりで日本の株価が上昇することが考えられない以上は
サヤ取りのような、長い目でのレンジ相場でも
利益を出せる方法をやって行かざるを得ないのでしょう。

さらに、サヤ取りを追求していきたいと思います。


段々と連休が近づいてきて、頭がお休みモードになってきました…。
あと少しですので、今週の残りもがんばっていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

NYダウ先物取引開始

週末にまとめて見たテレビドラマから
どれを見ようか選別しているのですが
捨てがたいものが多くて、悩んでしまいます。

テレビ見る時間が増えると、作業できる時間が減るので
子供達のお勉強時間確保のためにもコントロールした方が良いのですが
なかなか、好きなものはやめられないですねぇ。

それでも、絞って見るようにしようと思います!!



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【ゴールデンウィークの対応について】


もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承ください。




■■ 世界市況の様子 ■■


23日のアメリカ市場は、ユーロの債務危機脱却に
懸念があるという見方が増えて、大きく下落しました。

オランダでは、財政再建策をめぐる与野党の対立のため
内閣総辞職を提出したことが大きなきっかけになっています。
総選挙が実施される見込みで、欧州圏に混乱が生じています。

また、フランスの大統領選では
得票数が過半数に届かなかったために
決戦投票が実施されることも追加で重しとなっています。

ダウ平均の終値は、102ドル安の12,927ドルでした。
一時は、200ドル近い下げも記録していました。


欧州債務危機の懸念が増してきており
荒っぽい値動きの日が引き続き多くなっています。

ユーロ圏全体が景気後退の様相を呈しており
財政再建のための足を引っ張ることになりそうです。
最近は、どこも暗い話題が多いですね。


為替相場は、対円で買われており、円高が進行しています。
ドル円相場は、80円台に突入してきており
円資産への回避の動きが、再び見えてきています。

輸出企業にとっては、困ったものですね。




■■ 日本市況の様子 ■■


24日の日本市場は、4日続落となりました。

前日のアメリカ市場が大幅安になっており
また、為替相場が円高に動いている事で
日経平均株価も売りが先行する展開となりました。

日経平均株価の終値は、74円安の9,468円と
私が思ったよりは盛り返した感じはありますが
9,500円の節目を割り込んできています。



為替市場は、夜に入ってドル円で81円台と
また少し戻してきています。

今週開催される、FOMCと金融政策決定会合に向けて
下値を追うような動きにもならずに
欧州不安の動きを織り込んでいるくらいの動きです。

すっかり、金融緩和を催促するような動きですが
肩透かしに終わるようだと、また恐いですね。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、大証のニュースを取り上げます。

大阪証券取引所から「NYダウ先物取引」を
5月28日(月)から開始すると発表されています。

【大証プレスリリース】

http://www.ose.or.jp/f/news/23690/wysiwyg/news21627_01.pdf



先物取引など、金融デリバティブは拡大を続けていますが
今回の発表で、気軽にダウ平均のインデックスへの投資ができるようになります。


サヤ取りをやられている方の中でも
日本市場とダウ平均の動きを分析されている人もおり
日本市場の動きの影響を受けるダウに対して
気軽に投資できるようになるのは歓迎すべき事です。


取引時間は、大証の先物市場と同じ時間帯なので
イブニングセッションは朝の3時までですから
NY市場が閉まるまでは見届けられないですね。

また、売買の単位も「NYダウ×100円」と
円の通貨での取引なので、この辺りも大証ユニークです。


証券会社の対応については、まだ分かりませんが
いずれは対応してくると思われますので
私も使えるようになったら研究してみたいと思います。

NYダウも、サヤ取りくんの対象にする時がくるかな?!




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/3 寄り仕掛け ==> 4/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 493 1.79%
買 4183 三井化学 246 231 -6.10%
利益率 -4.30%


寄りつきにて、損切りの決済をしました。
三井化学で残念な事故があったので仕方ありません。
亡くなった方もいるようなので、ご冥福をお祈りしたいと思います。

昨日より、少し損失幅は減りました。
次に切り替えていきたいと思います。




[4/4 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,468 5.84%
買 8309 三井住友トラ 261 235 -9.96%
利益率 -4.12%


今日も、さらにサヤ拡大しています。
三井住友トラストが、まったく戻ってこないですね。

それにしても、すごい下げの動きです。
周期的な動きのものは、ナンピンも研究しようかと。




[4/20 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 735 0.94%
買 9104 商船三井 322 314 -2.48%
利益率 -1.54%


今日は、アルプス電気が上昇しており
サヤとしては反対の動きになりました。

天井からの戻りで、ちょっと動きが鈍いですが
明日は、今日のリバウンドになるかな?と期待です。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りしました。

周期的なペアを選択しているつもりなのですが
今年の公開ペアは、あまり良い数字は出てないです。

今年は、2月〜3月にかけてが不調で
それがまだ足を引っ張っていて、年間トータルもマイナスです。

ここのところは、一進一退で伸びていないのですが
めげずにがんばっていきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

スペインが景気後退へ

4月最後の週が始まりました。

今週が終わったらゴールデンウィークかと思うと
仕事をする気分も、かなり楽になります。


土曜日は授業参加を見に行って
珍しく作業はちょっとだけで、のんびりとしました。

たまには、こういう息抜きの週があってもいいかな。


ゴールデンウィークも貴重なお休みですから
そろそろ、きちんと計画を立てようと思います。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【ゴールデンウィークの対応について】


もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承ください。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末20日のアメリカ市場は
GEやマクドナルドの好決算に支えられて
好調な展開となりました。

アメリカの第1四半期の決算発表は
総じてかなり良い決算が続いている印象です。

ダウ平均の終値は、65ドル高の13,029ドルと
反発して引けています。


決算の内容によって、かなり動きが激しくなっており
好決算を発表したサンディスクは10%強の値上がりとなり
投資判断引き下げとなったバンカメは、5%近くの値下がりと
銘柄によって値動きの幅が大きくなっています。

日本の株は、1日でそこまで大きく動かないことが多いですが
アメリカの株は、ストップ高・安がなかったりするので
1日の値動きの幅も半端ないです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場ですが、先週末のアメリカ市場は好調でしたが
為替相場が円高に動いたことを受けて
やや売り圧力が高まる展開となりました。

日経平均株価の終値は、19円安の9,542円と
円高と共に、値を消す動きとなっています。

イブニングセッションでは、さらに円高が進み
ドル円相場は81円ちょうどくらいの取引になっています。
先物も、100円以上の下落なっており
円高に対して敏感な動きを見せています。


日本市場は、来週からゴールデンウィークがあり
連休中は出来高が減る傾向がありますが
中日の取引になる、5月1日、2日は出来高が少ない分
値が動きやすかったりします。

株をもったまま、ゴールデンウィークに入っては
安心して過ごせないという人は
その前にポジション整理に動く傾向がありますので
今週は、需給的には売り圧力が優勢となります。


なにより、今週は日本・米国ともに
金融政策に対する動きがあると思われ
その声明の内容に対して、敏感な動きとなりそうです。

日銀の金融政策決定会合で、新たな金融緩和策が出れば
新しい展開が期待できるのかもしれません。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、世界の注目が集まるスペインです。

今日、スペインの中央銀行が2012年第1四半期のGDPを発表しており
GDPの伸び率が前期比マイナス0.4%になったとしています。

ここのところ、マイナスのGDPが続いており
景気後退にはいったとの見通しを示しています。


スペインの国債入札に関心が集まっていますが
次回は24日にスペインの短期国債入札が控えています。

GDPがプラスの間は、経済成長があるのでいいですが
マイナス成長に負債の増加は、負の循環です。
(日本も同じような感じですが)

IMFの財務基盤の強化がうまくいきそうなので
当面はしのげそうな感じはしますが
欧州債務危機は、まだまだ火種が消えることはなさそうです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/3 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 500 0.40%
買 4183 三井化学 246 232 -5.69%
利益率 -5.29%


今日は、大きくサヤが拡大してしまいました。
一気にサヤが拡大して、損切りラインに到達です。

ニュース見てなかったので知らなかったのですが
昨日、三井化学のプラントで爆発事後があり
その影響で、今日は株価が大きく下落しています。

不慮の事故ですので、これは仕方ありません。
明日、損切りして出直したいと思います。




[4/4 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,542 5.10%
買 8309 三井住友トラ 261 240 -8.05%
利益率 -2.94%


こちらも、サヤ拡大が止まりません。

なかなか、三井住友トラストの下げ止まりが見えず
増資に関わる行政処分が重しになっています。

今回は、2ペアとも材料にやられており
反撃するには大変な状況にさらされています。


最近、いたたまれない事故が多いですね。
用心しようがない事故が多いですが。。。




[4/20 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 729 1.75%
買 9104 商船三井 322 319 -0.93%
利益率 0.82%


先週末からの新規ペアですが
今日の動きは軟調な展開となっています。

まだ、天井から縮小始めたばかりの動きですので
もう少し時間が必要かと思いますが
縮小トレンドの足固めをしてもらいたいです。

じっくりといきましょう。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ペア銘柄に悪材料が続発し
ペアの組み方的には悪い方向に動いています。

売り銘柄に悪材料が出ることもあるので
ここは確率半々と思って耐えるときですが
2つのペアに悪材料が重なるとイタイです。


次のペアに向けても、前を向いて進んでいきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

IMF資金拠出 本当の意味

今週も終わりました。
ゴールデンウィークまで、あと1週間と思うと楽しみです。

土曜日は、娘の授業参観があるので、それに参加して
あとはドラマを見ながら、作業を進めようと思います。

仕掛かり中になっているDVDの編集を終わらせるのを
今週完了させたいと思っています。


セミナーとか懇親会とかもやりたいのですが
もうちょっと手元の作業を終わらせてから
次のステップも進めて行こうと思ってます。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【ゴールデンウィークの対応について】


もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承ください。




■■ 世界市況の様子 ■■


19日のアメリカ市場ですが
昨日は、新規失業保険申請件数の発表がありました。

発表された件数は、予想をやや下回っており
前回の雇用統計の発表以来
雇用に対する慎重な見方が出始めています。

また、フランスの国債が格下げされるという噂が立ち
債務問題を彷彿させるような事がありましたが
事実無根として否定されています。

ダウ平均の終値は、68ドル安の12,964ドルと
13,000ドルを割り込んで引けています。


欧州圏での色々な噂は出てきますが
相場を意図した方向に動かしたい人が
何か噂を出しているのでは?とも思われます。

今の時期、ちょっと悪い噂を出しても
本当のように聞こえてしまうので
非常に恐いところです。


為替相場は、今日は落ち着いた動きになっており
日銀の金融政策決定会合を睨んで
円安をささ先取りするような動きになっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


週末の日本市場は、前日のアメリカ・欧州の下落を受けて
やや売りが先行する展開となりました。

来週に控えているFOMCと金融政策決定会合のため
様子見という姿勢が強くなっています。

日経平均株価の終値は、27円安の9,561円と
今日は小幅な動きにとどまっています。


来週はイベントが控えていますし
連休を前にしてポジションの整理の動きもありそうで
動きにくい週になりそうです。



4月末で期限を迎える空売り規制は
10月末まで半年間延長されることが決定しました。
もう、既に恒久的な内容にもなりつつありますね。




■■ 今日のピックアップ ■■


昨日から、G20が始まっています。

今回は、欧州債務問題に対するIMFの資金増強が
大きなトピックとなっています。

先日、日本が各国に先立って、600億ドルの資金拠出を表明し
日本の主導権や存在感をアピールしています。

今回は、4000億ドルのIMFへの資金を集めようとしていますが
日本がいち早く拠出を表明したことで
相次いで資金拠出の動きが広まっており
3500億ドルのノルマはクリアできそうな情勢です。


IMFの財務基盤が強化されることで
欧州圏の財政が悪化するようなことがあっても
IMFの支援によって持ちこたえることができ
世界の金融システムが混乱に陥らないというわけです。


ただ、万一日本の財政破綻が起こったとしたら…
今回の資金拠出が4000億ドルで、日本円では約32兆円です。

日本の債務残高は1000兆円を超えていますので
IMFが全力で支援しようとしても、焼け石に水なのが分かります。

今回の資金拠出も欧州の安定というよりは
日本への飛び火を防ぐというのが
一番メリットがあるような気がしています。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/3 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 497 1.00%
買 4183 三井化学 246 242 -1.63%
利益率 -0.63%


今日も、少しサヤ縮小してきています。

悪化はしてないので、決して悪い感じではないのですが
それにしても動きがゆっくりで退屈です。

残り日数も少ないので
短期で結果を求めるには厳しいかなぁ。




[4/4 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,561 4.91%
買 8309 三井住友トラ 261 244 -6.51%
利益率 -1.60%


今日は、またサヤ拡大しています。

SMBC日興証券に対して、業務改善命令が出されており
このタイミングで、業務改善命令かぁという感じです。

SMBC日興證券の件で、株価は下げてましたが
反発してくるかな?というのに期待してましたが
この問題、思った以上に引きずっています。




[4/20 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 734 1.08%
買 9104 商船三井 322 325 0.93%
利益率 2.01%


今日からの新規ペアになります。

2σ超えの、かなり突き抜けたチャートになっていますが
ここ数日は動きが安定してきており
縮小に向けての新規仕掛け時と思っています。

海運株は動きが激しくなっているので
リバウンドに向けても良いタイミングかな?
と勝手に推測しています。


ペアがかぶるので、公開ペアにはあげませんが
売 9101 郵船
買 9104 商船三井
あたりも、同業種で、サヤが天井っぽい感じなので
こちらも面白いのではないかと思ってます。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しました。

決算シーズンに突入するので
サヤ取りもギャンブルに近い感じもありますが
メルマガとしては、ひたすら公開ペアを推進します。

公開ペアのないメルマガも寂しいですからねぇ。


連休前に、サヤを拾っていけるように
来週もがんばっていきましょう!!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

記事タイトルソニー アジア連合で立て直し

日本のテレビドラマ見るのが好きなのですが
今週から、新しいシリーズが続々と始まっています。

さすがに全てを見るだけの時間がないので
ある程度面白そうなものを厳選して見るのですが
とりあえず1回目は色々見てみて、そこから絞り込みます。

今週末は、貯まっているドラマを見るのが楽しみです♪



もうすぐゴールデンウィークが近づきますが
私自身は、特に年中無休でいつでも対応します。

ただし、配送センターはお休みになりますので
連休近辺に「ローリスク サヤ取り投資法」のお申し込みをいただくと
配送にお時間をいただく事がございますのでご了承くださいませ。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■■ 世界市況の様子 ■■


18日のアメリカ市場は、反落しています。

インテルやIBMなどのハイテク関連の決算があり
どちらも市場予想に一部届かなかったところがあり
前日株価上昇したこともあって、利食い売りが先行しました。

ダウ平均の終値は、82ドル安の13,032ドルと
13,000ドルはキープして引けています。


先日、ウォーレン・バフェット氏が、前立腺ガンであることを明らかにし
命に別状があるものではないとしていますが
バークシャー・ハザウェイは、株価は下落しています。

カリスマ的な存在ですので
アップルのジョブス氏と同様に
万一の事があった場合の影響は無視できないのでしょう。


為替相場は、やや円安への動きとなっています。
対ドルも、対ユーロも、戻りの動きを見せています。
日本市場には、やや追い風の為替の動きです。




■■ 日本市況の様子 ■■


19日の日本市場は、前日のアメリカ相場が下落したことを受けて
日本市場も、寄りつきから売りが優勢となりました。

為替は、やや円安に動いてはいましたが
あまり材料視されてはいません。

日経平均株価の終値は、78円安の9,588円と
やや下げた形で引けています。


スペインの国債入札があり、動きが取りにくかったのですが
引け後に発表されたスペインの国債入札は順調に消化し
利回りもそれほど大きな変動はなく消化されています。

一つ懸念が減ったから、イブニングセッションは
ややプラスの動きになっています。


27日の日銀の金融政策決定会合への期待が相変わらず高く
追加緩和を催促するような動きになっています。

何か追加の金融緩和策を出してくるのかどうか
方向性を左右するひとつのポイントになりそうです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、ソニーを取り上げます。

先日、ソニーは大幅な人員削減を発表しましたが
それと同時に、2013年3月期の予想を1800億円の黒字としました。

どうやって黒字に持って行くのか
前回の発表では見通せないという声が多かったのですが
今日報道された施策は、黒字に向けてのひとつの策になるのかもしれません。


今日の報道(会社の公式発表ではありません)によると
テレビ事業の立て直しのため、中国家電大手のハイセンスと
業務提携の交渉を進めているとしています。

また、台湾の友達光電とは、次世代の有機ELテレビに向けて
共同技術開発を始めたとも伝わっています。


ソニーは、サムスン電子との液晶パネルの合弁会社を解消したばかりですが
今回の報道によると、新たな提携先と共に道を探っていくようです。

これからの時代、日本だけという狭い世界で考えるのではなく
手に手を取り合って、共に成長していく姿が求められると思います。

今回のソニーの動きは
日本の独自路線だけで突っ走るのではなく
ある意味アジア連合のような形で、世界のマーケットに対抗していく
ひとつの形になるのではないかと思います。

ソニーに限らず、今後日本企業が中心となって
アジア圏の様々な企業と手を結び
アジアの成長力を日本も活用して、共に成長してくれると
非常に美しい姿なのではないかと思っています。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■



[3/29 寄り仕掛け ==> 4/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,882 6.41%
買 3405 クラレ 1,174 1,156 -1.53%
利益率 4.88%


今日の寄りつきにて決済しました。
利益水準としては、昨日とほぼ変わらずというところです。

5%にはわずかに届きませんでしたが
まあ、結果的には良しという水準かなと思います。




[4/3 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 495 1.39%
買 4183 三井化学 246 240 -2.44%
利益率 -1.04%


少しサヤ縮小してきています。
天井圏でのもみ合いが続いており、なかなか動きが。

まだ、残された日はありますので
期待して待っておきたいと思います。
最後まで、何があるか分からないですからね。




[4/4 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,588 4.64%
買 8309 三井住友トラ 261 248 -4.98%
利益率 -0.34%


今日は、昨日に続いてサヤ縮小の動きです。

ようやく、三井住友トラストの動きが良くなってきたかな?
という雰囲気を出してきていますが
トレンドがはっきりと見えてこないので。

良くも悪くもない感じですが
残り日数での動きに期待したいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も1ペア決済しました。

ポートフォリオは、落ち着いた形になったので
また新たな仕掛けを検討していきたいと思います。


今週もあと1日となりましたが、がんばっていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

日本のインフレ目標 救世主は?

昨日のメルマガ配信から、一部の方には配信システムが変わりました。

昨日のメルマガ発信は少し遅い時間になりましたが
配信にかかる時間も、少しは早くなるかな?と期待しています。


お会いした方から、メルマガ届くのが夜中とか早朝とか
すごい時間に届くという話を聞くのですが
全体で約30,000人にメルマガ配信しておりますので
全員に送り終わるまでに時間がかかっていました。

新システムで、少しは早くなるのではないかと期待してます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■■ 世界市況の様子 ■■


17日のアメリカ市場ですが、大きく上昇しています。

13,000ドルを目の前にして抵抗があるかと思いましたが
そんなことはお構いなしに、大幅上昇です。

コカコーラが好決算を発表しており
相場の上昇を牽引しています。
また、昨日下げたアップルが盛り返し、全面高となりました。

ダウ平均の終値は、194ドル高の13,115ドルと
13,000ドルを越えてきています。


アメリカの決算発表が相次いでいますが
これまで決算発表があった会社の約75%が
予想を超える決算を発表しているため
決算結果に対する期待が市場で高まっています。


引け後に発表されたインテルの決算は
こちらも予想を上回る数字を発表しています。

パソコンからタブレット端末への流れが懸念されていましたが
今のところは、それぞれ棲み分けて使われているようで
パソコン市場への影響は特になさそうです。




■■ 日本市況の様子 ■■


アメリカ市場の大幅高を受けた日本市場は、
寄りつきから堅調な展開となりました。

アメリカ市場の好調に加えて
為替相場が円安に推移したことが
相場を押し上げる要因となっています。

日経平均株価の終値は、202円高の9,667円と
200円を超える上昇を示しています。


為替相場は、ドル円が81円台の戻してきており
今日は買い戻しの動きが先行しました。

昨日も触れた、日銀の金融政策決定会合に向けて
追加の金融緩和が実施されるという期待から
円安を先取りする形となっています。


日経平均のボラティリティが、最近やや大きめですが
ここ最近は、9,500〜9,600円くらいのレンジ相場です。

アメリカ決算が好調なようなので
日本市場も強力な戻りを見せるのでしょうか?!




■■ 今日のピックアップ ■■


昨日のピックアップでお伝えした、アコーディアゴルフは
今日は大幅安になっています。

今日は、特に新しいニュースは出てきていませんが
これからもめそうな雰囲気を感じます。



さて、今日のピックアップですが
今回も中国関連のネタをピックアップしたいと思います。

中国市場では、中国そのものの経済成長と
労働環境が悪化していることから、賃上げの動きが加速しています。

昔は、中国は安い労働力というイメージがありましたが
中国の経済成長に伴って、労働力そのものも高くなってきています。


今や、日本の様々な製品が Made in China になっているように
中国の労働単価が上昇すると、日本の製品にも影響が出てきますので
中国製の商品の「値上げ」に繋がる可能性があります。

日本企業は、かなり業績に苦しんでいるところがあるので
生産コストの増加は、価格に転嫁していかないと厳しい状態です。


先に、日銀が1%のインフレターゲットを設定しましたが
中国の労働単価が上昇することによって
日本の物価が緩やかな上昇を示すのではないか?
という見方が浮上してきています。

デフレに苦しんでいる日本ですが
中国の賃上げの動きが
日本のインフレに向けて救いの手になるかもしれませんね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け ==> 4/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,031 2.18%
買 4543 テルモ 3,920 3,640 -7.14%
利益率 -4.96%


今日の寄りつきにて決済しました。
昨日の終値よりは、良い状態になっており、5%弱での決済です。

このペアは、過去にも公開ペアに掲載して取れたペアですが
今回は規則性が全く再現されずに損切りとなりました。

まあ、このペアは仕方ないので、次に切り替えていきます。




[3/29 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,887 6.17%
買 3405 クラレ 1,174 1,159 -1.28%
利益率 4.89%


ほぼ昨日と変わらずの水準でした。
あと少しで5%というところですが、残念ながら届かず。

今日で15営業日に到達しましたので
こちらのペアも決済して、次に入れ替えをしていきたいと思います。




[4/3 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 501 0.20%
買 4183 三井化学 246 241 -2.03%
利益率 -1.83%


昨日と、ほぼ変わらずの動きでした。
日経が大きく上昇していますが、サヤの方は動きナシです。

サヤチャートは悪くないのですが
なかなか落ちてきてくれませんねぇ。




[4/4 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,667 3.86%
買 8309 三井住友トラ 261 248 -4.98%
利益率 -1.12%


今日は、少しもどしてきています。

金融関連が上昇していたので、もうちょっと期待したかったですが
期待通りの動きには、ちょっとパワーが足りなかったです。

今日の動きをきっかけにして
三井住友トラの戻りの動きが加速してくれると
このペアにとっては有利に働きそうなのですが。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。
明日は、さらに1ペア決済されます。

結局のところ、ほぼトントンということで
黄金ペア狙いのものを選定していったのですが
結果的には空振りに終わりそうです。


明日は新しいペアはいれないつもりですが
資金枠もできてきそうですので
次のペアの候補も選定していきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

またもや私的流用の疑惑

昼間は良いお天気だったのですが、夕方から急な雨に。

暑いくらいだったので、天気予報あたるのかな?
と思ってましたが、予想通りでしたねぇ。


株も天気予報も確率の世界です。
何パーセントの確率で雨が降る、晴れる、それが天気予報です。

株も、何パーセントの確率で勝つ、負けるを分析して
統計的に勝てる方に勝負するのが株ですが
残念ながら、お天気予報ほどは当たらないですねぇ・・・

株も勉強して、精度を高めていかないとですね。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 母の日に感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセットなどなど
┃ 詳しくは⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZOX1V+76E5BM+2DNC+62MDF
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■■ 世界市況の様子 ■■


16日のアメリカ市場は、小売店の売上高が堅調となり
ダウ平均の上昇を支える形となりました。

3月の小売店売上高は、0.8%の増加となり
全般的に消費活動が継続していることを示しています。

ダウ平均の終値は、71ドル高の12,921ドルと
13,000ドルに迫るところまで回復してきています。
今晩は、13,000ドルを越えることができるでしょうか?


グーグルやアップルといった、ハイテク関連が値を下げており
値上がりペースが速かった銘柄に調整がはいっています。

決算発表からでは、ゴールドマンやシティが良い数字を出しており
金融関連が好調な内容になってきています。


欧州債務問題は落ち着いていますが
スペインの国債利回りの上昇は、今も懸念として残ります。

スペイン国債利回りの変動が大きくなっているので
毎日利率の動きはウォッチしておきながら
大きな波乱懸念にならないかどうか監視しておく必要があります。


為替相場は、それほど大きな動きはありませんでしたが
ドル円相場は、80円に近いところまで進んできており
やはり80円を抜けるところには抵抗があるようで
このあたりで調整が入っているところです。




■■ 日本市況の様子 ■■


17日の日本市場は、昨晩のアメリカ市場は上昇したものの
やや円高が進行していることを嫌気して
前日比変わらずというところでの動きとなりました。

アメリカでは決算発表が始まっており
これらの様子を見届けたいという思いもあり
もみ合いの動きとなりました。

日経平均株価の終値は、5円安の9,464円と
ほぼ変わらずでの終値となっています。


日本市場は、前回の日銀の金融政策決定会合で
日銀の新たな動きが見られなくなってから
また円高傾向に為替が動くようになり
地合も弱含みになってきています。

今月末の金融政策決定会合まで
新たな動き待ちの姿勢となります。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、またもや上場企業の不正疑惑です。

17日の引け後に、アコーディア・ゴルフが会見し
アコーディア・ゴルフ社長による私的な流用の疑いがあるとしています。

今のところ発表されているのは
5000万円くらいの金額が私的流用の疑いがあるとしています。


この発表を行ったのが同社の専務ですが
ホームページには、以下のように掲載されています。

「取締役の一人が、特別コンプライアンス委員会及び監査役会の調査を無視して
独自に記者会見に及び、私見を公表したことは誠に遺憾」

http://118.82.123.24/file/pdf/ir_20120417211203.pdf


どうも、今回の発表をしたのは、専務の独自の判断によるもので
会社のコンプライアンス部としては、許可していないようです。

これからもめそうな雰囲気の発表です・・・


金額的には、今までの不正に比べると金額も小さく
会社の財務に与える影響は小さそうですが
会社のイメージとしては、かなり悪くなる可能性はあります。


金額が小さければ良いという事ではないので
投資家からの信頼を得られるような経営を心がけてもらいたいものです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,027 2.56%
買 4543 テルモ 3,920 3,575 -8.80%
利益率 -6.24%


今日は、ついに損切りラインに載ってしまいました。
このまま15日粘れるかと思いましたが残念です。

明日の寄りつきにて決済していきたいと思います。




[3/29 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,854 7.81%
買 3405 クラレ 1,174 1,138 -3.07%
利益率 4.74%


こちらは、大きくサヤ縮小してきています。
5%の利益まで、あともう少しというところまできています。

流れにのってきましたので、あと少し待ちましょう。




[4/3 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 491 2.19%
買 4183 三井化学 246 236 -4.07%
利益率 -1.87%


今日はサヤ縮小していきいます。

サヤの天井を確認するのが難しく
今もずるずると行ってしまっていますが
継続して、今後の動きに期待です。




[4/4 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9 日経平均先物 10,055 9,464 5.88%
買 8309 三井住友トラ 261 242 -7.28%
利益率 -1.40%


今日は少しサヤ拡大しています。

三井住友トラストの戻りを期待したいところですが
まだ、もう少し時間が必要かなぁ。

サヤ天井圏での待ちの姿勢でもありますので
楽しみにしておきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、そろそろ決済に動き始めています

明日決済するペアもありますが
そろそろ決済に近づいているものもあり
徐々にその日が近づきつつあります。


新規ペアの事も考えながら、次に向けて進みたいと思います!!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

投資対象としての人民元

週末は、主催のビジネススクールとセミナーに参加して
あっという間に2日間が終わってしまいました。

ゴールデンウィークも近づいてきて
お休みに何をしようかと、今から考え始めています。

5月1日、2日ともに会社はお休みして9連休の計画です♪



母の日が5月13日に近づいています。

まだ、1ヶ月あると思っていると、連休ですっかり忘れ・・・

いつも、直前に思い出して、バタバタするので
今年は早めに対応することにしました。


こういうのは、早く申し込んだ方が、だいたい特典があるので
お花にしようかなぁ〜と思っている方は、お早めに!!

 ┏━┓ ┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏┫母┣━┫日┃ ■■  ☆☆小田急フローリスト☆☆ ■■ ┃
┃┗━┫の┣━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃   ┗━┛ 感謝の気持ちを込めてお花をプレゼントしませんか?
┃  ==============================================================
┃   ☆定番のカーネーション
┃   ☆プリザーブドフラワー
┃   ☆オススメスイーツセット
┃     ▽▼▽などなど、花ギフト専門店の「小田急フローリスト」!
┃ 詳しくは⇒ こちら
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■■ 世界市況の様子 ■■


先週末のアメリカ市場は
中国のGDPの伸び率の低下を受けて
世界全体の経済が失速するという懸念が広がりました。

金融関連株は、欧州債務危機の再燃や
中国のGDPなどの複数要素が交わって
乱高下を繰り返しており、下げ幅も大きくなっています。

14日のダウ平均の終値は、136ドル安の12,849ドルと
久しぶりに大幅安になっています。


FRBへの追加の金融緩和の期待が高まりますが
一段と悪い数字が出てこないと
今の状態では動きにくいと思われます。


為替相場は、やや円高推移となっています。

ドル円よりも、ユーロ円の動きの方が
円高傾向の様相を強めてきています。
ドル円は80円台の後半、ユーロ円は105円台になっています。

日本への影響は、為替の動きが気がかりです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明け16日の日本市場ですが
先週末のアメリカ市場が大きく下落したことと
為替が円高に推移していることを受けて
寄りつきから終始軟調な展開となりました。

ユーロのソブリン債への懸念は
少しは落ち着いたのかと思ったのですが
まだ火種はくすぶっているみたいです。

日経平均株価の終値は、167円安の9,470円と
9,500円を割り込んできています。

10,000円台復帰は、しばらく時間がかかりそうです。


新日鉄が黒字化したという一部報道があり
やや反発する動きが見られています。

鉄鋼株は、割と経済の状態を良く反映すると言われるので
鉄鋼業界が堅調な動きになっているとすれば
経済状態も良くなってきていると言うことでしょうか?!


最後の円高かと思っていたのですが
思ったより大きな調整がはいって円安になっています。

円高のうちは、株価の回復も厳しいでしょうね。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが
先週末に、中国の人民元変動幅を拡大すると発表がありました。

これまで、対ドルに対しての変動幅を
1日あたり0.5%以内と決められていましたが
今回の発表では、1%以内と変動幅を2倍に拡大しています。

世界から、人民元に対する切り上げの期待がありますが
人民元の国際化に向けて、少し改革を進めたと言えます。

2007年5月以来の為替相場に対する施策になり
管理変動相場制をとっている中でも
柔軟に為替を動かす方向に動きつつあるようです。


投資として見た時にも、人民元は切り上げの期待があるので
日本人から見ても非常に魅力的な通貨ではあります。

しかし、人民元の国際化という点ではかなり遅れており
中国にお金を入れる事はできても
持ち出すことに対して規制が非常に強くなっているので
貯蓄としては、やや不向きだったりします。

人民元の投資先としても、国際化が進むと
個人投資家としても、資産の分散先として真っ先に検討したいです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,018 3.42%
買 4543 テルモ 3,920 3,620 -7.65%
利益率 -4.24%


週明けのこちらのペアですが
やや損失幅が拡大しており、またしても4%台になっています。

天井は確認したような感じの動きですが
なかなか、サヤ縮小の動きにはなってこないですね。




[3/29 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,861 7.46%
買 3405 クラレ 1,174 1,121 -4.51%
利益率 2.94%


こちらのペアは、順調にサヤ縮小してきています。
良い流れに乗ってきているように思います。

唯一、がんばってくれているペアなので
この調子で、益々突き進んでもらいたいです!




[4/3 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 488 2.79%
買 4183 三井化学 246 232 -5.69%
利益率 -2.90%


化学株の同業種ペアになりますが
天井の動きが、かなり甘い感じですね。

一旦天井を付けたかと思いましたが
また、新たに天井探しの動きになってきています。




[4/4 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,470 5.82%
買 8309 三井住友トラ 261 245 -6.13%
利益率 -0.31%


天井あたりウロウロという感じです。

三井住友トラの下げが、かなりキツイ感じです。
インサイダー取引に対する調査で、課徴金納付の可能性もあり
雰囲気としては、あまり良い感じではありません。

思ったよりも根深い問題として停滞してしまっています。




■■ 編集後記 ■■


日本市場の動きは、まだまだ予断を許しません。

スペインの利回りが、今年初めて6%を超えてきており
欧州債務問題の再燃の懸念が払拭されません。

アメリカ相場の動き次第というところもありますが
円高ユーロ安の為替の動きが続くと
日経平均も、まだ下落する可能性があります。


リスク含みの相場になってきていますので
ヘッジしながら、投資対象を選定していきましょうね。


サヤ取り公開ペアは、ここのところパッとしませんが
引き続き、がんばっていきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

香港不動産バブルと中国成長率の関係

今日は、早く家に帰ってきて、子供達と過ごしています。

が、私が早く帰ってきたところで
まともな料理はできないので、そういう日の夕飯はイマイチですね。

日頃、まともに夕飯が食べられていることに感謝です。


明日は、主催のビジネススクール(Dream Academy)と
日曜日はセミナーを聞きに行く予定になっています。

まずは、明日のセミナーの準備をしなくては。




■■ 世界市況の様子 ■■


昨晩のアメリカ市場は、大幅に上昇しています。

木曜日恒例の新規失業保険申請件数は
久しぶりに悪い数字になっていたのですが
イタリア・スペイン国債の利回りが低下したことや
商品が上昇したことなどを受けて
堅調な動きとなりました。

ダウ平均の終値は、181ドル高の12,986ドルと
13,000ドルには届きませんでしたが
大幅に回復してきています。


引け後には、グーグルが決算発表しており
ほぼ予想通りに数字が発表されましたが
サプライズとして、2対1の株式分割が提案されています。

HPは、パソコンの出荷台数が予想以上に伸び
株価は7%を超える上昇になっています。

アメリカ ハイテク関連の決算発表は
順調な数字で推移してきているようです。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、北朝鮮のミサイル発射を控え
動きにくい相場状態になっていましたが
8時半くらいには、政府から日本への影響がないことが発表され
寄りつきから、地理学リスクが回避されたことから
安心しての買いが広がりました。

ミサイル発射の報道については
政府の確認がバタバタしたようで、かなり時間がかかりましたが
それでも寄りつき前に正式発表できたのは、相場的には大きかったです。

寄りつき直後から、日経平均株価は100円近く上昇し
その後も、多少動きはあったものの、堅調に推移しました。

日経平均株価の終値は、113円高の9,637円と
大きく戻してきました。

今日は、4月限月のオプションSQ算出日でしたが
SQ値は、9638円83銭と、9,500円を大幅に超えてきています。


これで、地理学的リスクもひとつ回避され
イタリア・スペインの利回りも落ち着いてきたため
落ち着きを取り戻しつつあります。

下げのペースが速かったので
世界のマーケット全体で戻り足も速いのですが
どこまで戻してくるのでしょうか。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、第1四半期の中国の成長率を取り上げます。

先日、中国が年間の経済成長率(GDP)見通しを引き下げており
中国の経済成長の鈍化が世界的に心配されているところです。

いまや、世界の景気を左右するのに、中国の成長率が大きく影響しています。


さて、第1四半期の成長率ですが、前年比8.1%の増加となりました。

この数字は、3年ぶりの成長性の数字であり
また市場予想だった8.3%を下回る数字になっています。

ただ、前回中国政府が発表した年間成長率目標の7.5%は上回っており
低く見積もられた成長率よりも、成長度は高いようです。

徐々に成長率の数字は下がってきており
一部のところで、経済成長にも調整が入ってきているのでしょう。


特に不動産の伸びがかなり抑えられており
中国政府の方針もあって、不動産価格は下落傾向にあります。
成長率の数字のうち、不動産がかなりの足を引っ張っていると思われます。

確かに、香港の不動産はまさにバブルのような感じで
不動産価格だけ、異常に高いですからね。

うまく経済成長率をコントロールしているとも言えます。


中国の景気動向は、今後も世界のマーケットを左右するので
注目されている指標は、しっかりとチェックしていきましょう。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,019 3.32%
買 4543 テルモ 3,920 3,635 -7.27%
利益率 -3.95%


少しずつ良い感じになってきていると思いましたが
今日は、またサヤ拡大になっています。

日経がプラスになったので、何か動きがあるかな?
と期待していたところですが、理想通りにはいかないですね。

来週は決済タイミングを迎えようとしていますが
ここからの戻りを期待したいところです。




[3/29 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,887 6.17%
買 3405 クラレ 1,174 1,121 -4.51%
利益率 1.65%


昨日とほとんど変わらずでした。

あと、もう少し勢いが欲しいところではありますが
まだ何か足りないような感じがしています。

今週は動きがなかったですが、来週に期待しておきます。




[4/3 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 494 1.59%
買 4183 三井化学 246 238 -3.25%
利益率 -1.66%


また、今日はサヤ拡大しています。

サヤチャートの天井圏から、落ちてきそうで落ちてこない。

悪い方向には動いてはいないのですが
期待通りに、綺麗な動きにはなってきていません。

過去のチャート的には、おおいに期待できるのですが
もう一息がんばってもらいたいところです。




[4/4 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,637 4.16%
買 8309 三井住友トラ 261 251 -3.83%
利益率 0.33%


今日もあまり変化がありませんでした。

金融株が強かったとあったので、ちょっと期待したのですが
三井住友トラストだけが、上昇幅が限定されています・・・

金融株の上昇したときに一緒に調子にのってもらわないと
なかなか波に乗れないのですが。

来週出遅れとして動いてくれればいいなと思います。




■■ 編集後記 ■■


日経平均株価が上昇したので
今日はサヤの動きも期待できるのかな?
と思っていたのですが、サヤ取りくんを開いてみて
たいして動いてなかったので、なんだかなぁという感じです。

来週は、またどんな相場展開になるのか楽しみです。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください。



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

日本のデフレ傾向継続

世界各地でも大きな地震が起こっています。

先日、スマトラ沖で大きな地震があったと思ったら
メキシコでも大きな地震があったようです。

この前のスマトラ沖の地震も
巨大津波があった2004年の地震の余震と見られていて
そんな前の余震があるの?とびっくりさせられます。

東日本大震災の大きな余震の可能性もあり
こうした地震を見ていると、ひとごとではない気がします。




■■ 世界市況の様子 ■■


11日のアメリカ市場は
6営業日ぶりに反発しています。

決算発表の先陣を切ったアルコアが
良い決算を発表しており、決算に対する期待が高まっています。

欧州不安は、まだぬぐいされられてはいませんが
今日は、これまでの下げと期待がやや上回った形です。

ダウ平均の終値は、89ドル高の12,805ドルとなっています。


スペインの国債利回りが上昇している問題については
EBCがスペインの債券買い入れにも言及しており
無秩序な利回り上昇という事態は避けられそうな雰囲気です。

FRBの追加金融緩和にも期待がかかりますが
さらに一段悪い内容が出てこないと
緩和策には踏み切れないという見方が出ています。


為替相場は、特に大きな変動はありません。
ドル円相場は、80円台の後半での取引となっています。

今日は、為替も落ち着いた動きにとどまっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場も、今日は久しぶりに反発しました。
実に、8営業日振りの反発になります。

昨晩のアメリカ市場がプラスで引けたことと
為替相場も大きな変動がなかったことは好材料だったのですが
北朝鮮のミサイル発射の予告日となり
前場は身動きが取れない警戒感から動きが限定されました。

ミサイル発射の予告時間帯は、午前中限定となっており
午前中に何も動きがなかったことを見て
後場は、買い戻しの動きが広がりました。

日経平均株価の終値は、66円高の9,524円と少し回復しています。

ミサイル発射は明日に持ち越されましたので
明日の前場も、また動きにくい感じになるでしょう。


明日は、4月度限月の先物・オプションSQになります。

9,500円前後の攻防となりそうですが
SQを抜けてくると、少し動きやすくなるのかもしれません。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、4月の月例経済報告がありました。
そちらの内容をピックアップしたいと思います。

基調判断は、6ヶ月連続での据え置きとなりましたが
「緩やかに下落」といった表現から
「このところ横ばい」という表現に変わり
表現そのものは、やや上方修正されています。


物価の下落がやや緩やかになってきているとしていますが
依然としてデフレの状態が続いているとしています。

欧州債務問題が落ち着きをみせたことで
欧州圏への輸出も徐々に回復してきており
輸出のものも持ち直しの動きが出てきているようです。


日本経済は、まだ目立った動きはありませんが
少しばかり良い方向にはなってきたようなので
この基調が継続するかどうかを見ていかないといけないですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,006 4.55%
買 4543 テルモ 3,920 3,610 -7.91%
利益率 -3.35%


また、少しではありますが、サヤ縮小しています。
徐々にではありますが、良い感じになってきていますね。

まだ、勢いが弱いので確信は持てないのですが
この動きが加速すれば、ここからが面白そうな気がします。




[3/29 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,904 5.32%
買 3405 クラレ 1,174 1,133 -3.49%
利益率 1.83%


今日は、少しサヤ拡大していますが
ほぼ誤差程度の動きと思って良いでしょう。

サヤチャートの形は悪くはないのですが
ここから、また拡大に向かってしまう可能性も垣間見え
この辺りでの動きがポイントになりそうです。




[4/3 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 492 1.99%
買 4183 三井化学 246 240 -2.44%
利益率 -0.45%


今日は、大きくサヤ縮小してきました。

利益率から見ると、振り出しに戻った感じではありますが
サヤチャート的には、やはりこの辺りが天井なのか?
という動きになっています。

ここから動きが出てくるか楽しみです。




[4/4 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,524 5.28%
買 8309 三井住友トラ 261 249 -4.60%
利益率 0.68%


今日は、少しサヤ縮小しています。

こちらのペアも、サヤの天井圏でウロウロしていますが
そろそろ動きが出てるのでしょうかね?!

先物使っている人は、必要な方は限月乗り換えを。
決済日から考えて、期先を最初から使っておくのが本来は懸命です。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、徐々に戻りを見せています。

公開ペアは、サヤの動きがゆ〜っくりになってますが
あせっても仕方ないので、時を待ちたいと思います。


今日のニュースでは触れませんでしたが
ファーストリテイリングは、業績上方修正してきており
これからの日本企業の決算も楽しみなところです。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

ミャンマーが熱い

2日連続での飲み会で、今日は久しぶりの面々での集まりでした。
いつになっても、昔話は楽しいです。


相場の方は、下がりっぱなしですが、生きてますかね?
一方的な動きになっていますが、塩漬けが出来やすいタイミングです。

資金が寝てしまわないように
片張りでがんばっている人は、しっかりと対応していきましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


10日のアメリカ市場は、大幅に下落しています。

この日、イタリアとスペインの国債利回りが上昇し
欧州債務の懸念が大きく再燃しています。

先週の雇用統計もあって
市場では大きな不安が広がっています。

ダウ平均の終値は、213ドル安の12,715ドルと
今年最大の下げ幅となっています。
下落のペースがすごく速くなっています。

S&Pは5営業日連続の下落なっていますが
ここまで下げてくると、底値が見えにくくなっています。
どこまで下がるのか不安です。


為替相場も、円高が進行しています。
ドル円は80円台に入っており、円高が続いています。

80円には抵抗があると思いますので
当面は、この辺りが下値になると思いますが
円高のままだと、株価の回復も厳しいです。




■■ 日本市況の様子 ■■


11日の日本市場は、7営業日連続の下落となっています。

アメリカ市場の下落と円高が重しとなり
日本市場が回復する要素が見当たりません。

日経平均株価の終値は、79円安の9,458円と
9,500円台も割り込んできました。
一時は、9,300円台まで下落しています。

日本では、北朝鮮のロケット発射も近づき
地理学的リスクも指摘されています。


相場が急速に下がっているため
日銀によるETFの買い入れが期待されていますが
今日は285億円のETF買い入れを実施しており
今年最高の買い取り額となっています。

心理的にも、相場の下落時に買い入れがあると思うと
安心材料にも繋がります。



今日で7営業日連続での下落となりますが
ちょっとしたリバウンド期待はあるものの
決算発表の内容にも期待感が薄れてきており
かなり戻りは鈍くなりそうです。




■■ 今日のピックアップ ■■


投資家として、日本市場だけではなくて
世界のマーケットで投資している方も多いと思いますが
これからの新興国のマーケットが熱いです。

大和証券グループと東京証券取引所が
ミャンマーでの証券取引所開設のために
ミャンマー中央銀行との覚書を締結すると発表しています。

2015年までに、ミャンマーに証券取引所を設立する計画で
日本の証券システムについてのノウハウを
ミャンマーの市場に適用していきます。


日本市場だけを見ていると、今後右肩上がりの成長も難しそうですが
新興国を中心に、証券市場はまだまだ広がりを見せるでしょう。

投機ではなくて、長期的な投資という観点で
新しい市場へじっくり投資していくというのも
長期的な資産運用としては面白いのではないかと思います。

海外投資の場合は、為替リスクもありますが
長期的に国の成長を見守るのも楽しみがあると思います。


ところで、ミャンマーについてですが
時を同じくして、全日空が12年ぶりに定期便を再開すると発表しています。
民主化が進むミャンマーに対して、商機があると見ているようです。

今、ミャンマーが熱いですね!!




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,008 4.36%
買 4543 テルモ 3,920 3,610 -7.91%
利益率 -3.54%


サヤの方が、少し戻してきました。
損切りに近いところから、一歩良い状態になっています。

サヤの天井を見極めて、戻りを見せてくれるかどうか。
期待と不安が入り交じりますが、見守りたいと思います。




[3/29 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,875 6.76%
買 3405 クラレ 1,174 1,121 -4.51%
利益率 2.25%


ほぼ変わらずですが、少しサヤ縮小してきています。

すごく動きがゆっくりなので
ジワジワとして感じではありますが
サヤチャートとしては、面白い動きをしています。

ゆっくりでも良いので、このトレンドが継続するのを期待します。




[4/3 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 487 2.99%
買 4183 三井化学 246 232 -5.69%
利益率 -2.70%


こちらのペアは、マイナス幅が大きくなっています。

まだ、サヤの天井がしっかりと見極められておらず
長期のσも2.0以上となっており、予断を許しません。

ド天井狙いは、確率的に精度が落ちますが
そろそろ、戻りの動きをみせてもらいたいです。




[4/4 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,458 5.94%
買 8309 三井住友トラ 261 246 -5.75%
利益率 0.19%


今日は、三井トラストの下げがやや大きく
サヤの動きとしては、利益幅が縮小しています。

三井トラストの個別チャートを見ると
下がりっぱなしになっているのですが
反転のきっかけがあると、戻りが楽しみです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずといったところです。

もうちょっと、サヤの動きを期待したいところですが
日経平均が7営業日連続下げという中で
中立なポジションで耐えていると思います。

明日は、ちょっとリバウンド期待ですかね。




今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

家電事業 相次ぐ下方修正

仕事終わった後に、打ち合わせに行ってきました。

会社の仕事だけだと、お付き合いする人も限られますが
色々なところに輪を広げると、交友も深まって良いです。

さらに、色々加速してやっていく気持ちになりました。


メルマガも、あと20回で、ついに1000号になります。
まだ、何やるか全然考えてないのですが
連休明けくらいに1000号になる計算なので
じっくりと企画を練りたいと思います。




■■ 世界市況の様子 ■■


9日のアメリカ市場は、祝日明けの相場となりますが
先週末に発表された雇用統計の数字を受けて
大きく下落する展開となりました。

ダウ平均の終値は、130ドル安の12,929ドルと
ついに13,000ドルを割り込みました。

やはり、雇用回復の後退が見えたことは大きく
市場としても失望感を誘っています。


アメリカ市場では、今週から決算発表が始まりますので
決算発表の動き次第というところもあります。
企業業績の好調が確認されれば、個別銘柄を中心に買いが戻り
相場も戻りを見せる可能性はあります。


為替相場は、引き続きドルがやや弱く
円高傾向に相場は推移しています。
ドル円相場は、81円台の前半となっており
一度は80円台を試しに行きそうな動きです。

円高が重なってくると、日本市場の動きも重しとなり
日経平均の回復は難しくなってきます。




■■ 日本市況の様子 ■■


10日の日本市場ですが、今日も日経平均は下落しており
これで6営業日連続での下落となりました。

昨晩のアメリカ相場の下落は織り込み済みでしたので
前場は、やや買い戻しが優勢な展開でしたが
今日の金融政策決定会合で追加緩和を見送ったことから
円買いドル売りの円高傾向に推移しました。

その後は、みるみると値を消していき
終値ではマイナスに転じています。

日経平均株価の終値は、8円安の9,538円と
下げ幅はわずかではありますが、反転の力及ばずでした。


日銀の金融政策決定会合で、何も新たな施策を示さなかったことで
また円高になりつつある状況を容認した形になります。
輸出関連企業は、また円高になってしまってはたまったものではありません。
今期の業績回復も、円高が続くと怪しくなってきます。


今週末は、4月限月の先物SQを迎えますが
この調子だと、9,500円での攻防になりそうです。

10,000円が遠く見えるようになってきたのは変わらずです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日も、あまり良いニュースではありませんが
ソニーとシャープが2012年3月期の決算見通しを発表しています。

両社ともに、既に赤字決算になることを予想していますが
今日の発表では、さらに従来予想を超える赤字幅になっています。


ソニーの2012年3月期の決算見通しは
従来予想の2,200億円の赤字から、5,200億円の赤字に
赤字幅が大きく拡大しています。

今回の下方修正は業績そのものの変化ではなく
繰延税金資産を損失計上するためです。
金額的にかなり大きいので、財務的にも影響がありそうです。


そして、シャープも業績を下方修正しており
従来予想の2,900億円の赤字から、3,800億円の赤字と
さらに900億円程度赤字幅が膨らみます。

シャープに至っては、今期の業績下方修正は3度目で
相次ぐ下方修正で、業績回復にも疑問が残ります。


ソニーは、2013年3月期の決算見通しとして
1,800億円の黒字を見込んでいますが
今の経済環境は、1年後の業績予想すら難しいですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,030 2.28%
買 4543 テルモ 3,920 3,660 -6.63%
利益率 -4.36%


今日も、ほぼ変わらずのところで落ち着いています。

損切りラインには引っかからずに
天井固めをしているようにも見えます。

ここから、サヤ縮小トレンドに入ってくるのでしょうか?




[3/29 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,880 6.51%
買 3405 クラレ 1,174 1,121 -4.51%
利益率 2.00%


こちらも、昨日とほぼ変わらずですが
利益がちょうど2%台に載せてきました。

良い感じに動いてきていると思いますので
この調子が継続してくれるといいかなと思います。




[4/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 493 1.79%
買 4183 三井化学 246 237 -3.66%
利益率 -1.87%


こちらもあまり動いていませんが
少しマイナス幅が大きくなっていますかね。

サヤ天井圏にいますので、ここより広がらなければ安心です。

もうちょっと辛抱が必要ですね。




[4/4 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,538 5.14%
買 8309 三井住友トラ 261 251 -3.83%
利益率 1.31%


こちらも、ほとんど動いていません。
金融関連が戻してくるかどうかで決まりますね。

日経平均が、金融関連を中心に戻してくれば
良い感じになると思うのですが
相場の動き方次第ですねぇ。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はほぼ動きはありません。

日経平均株価が、結局の所8円しか動いてないので
サヤにも大きな動きが出ていないのは仕方のないところでしょう。



相場は不透明感漂う感じになっていますが
片張りだけで対応していくのは、相当難しく感じます。

ここ最近の日経平均の大幅な下げで
かなり含み損を抱えている人も多いようです。
読者の方からもメールいただくので、大変な状況なのだと思います。

やはり、常に中立なサヤ取りポジションを持っていた方が
長く相場に残って対応するには必要なのかと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

ソニー 大規模リストラ

週末は良いお天気で、絶好の花見日和でした!

桜はちょうど見頃でしたし、お天気も最高で
ここ数年の花見の中では一番良い状態でした。


週末は作業や調べ物も進んで
充実した週末を過ごすことができました。


今日は入学式だったところもたくさんだったと思います。
初々しい人達をたくさん見かけました。

春は、何をするにも気分が良いですね!!




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末は、ほとんどの市場がお休みでした。

アメリカ市場は、雇用統計の発表がありました。

発表された数字は、予想を大幅に下回る数字となっており
株式市場は開いていませんでしたが
為替市場は即座に反応を示しました。

雇用統計の数字ですが、非農業部門の雇用者数の予想が約20万人に対し
実際には12万人と大幅に下回る数字になっています。
失業率は8.2%と低水準になりましたが
非農業部門の雇用者数の伸びがなかった事が嫌気されています。

ただ、雇用統計の数字を受けて
アメリカでQE3の実施の可能性が再び出てきました。
先日は、QE3には後ろ向きの議事録が出ていましたが
また、風向きが変わってくる可能性があります。

今晩のアメリカ市場が、どのように動いてくるかですね。


為替市場は、雇用統計の発表を受けて
ドル売りが広がっています。

ドル円相場は、81円台半ばまで円高が進みました。
色々な要素があるので、円安一直線とはならないようです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場は、雇用統計の数字を受けて
寄りつきから弱い展開となっています。

先週末のイブニングセッションから下げていましたが
今日の寄りつきも、ほぼ同じ調子からスタートです。

日経平均株価は、寄りつきから9,500円台をつけ
その後、やや戻すこともありましたが
終始弱い値動きとなっています。

日経平均株価の終値は、142円安の9,546円と
5日連続での下落となりました。


これまでの上昇相場の足も速かったですが
下げの足も速く、ついていくのが大変です。

そろそろリバウンドと思っていても
なかなか反転するタイミングがないのが今年の相場です。

10,000円台も、かなり遠い感じになってきました。


これから、日本企業の決算を迎えてきますが
その数字次第で、どう動くかも変わってきそうです。




■■ 今日のピックアップ ■■


最近、神田昌典さんの「2022―これから10年、活躍できる人の条件」
という本を読んでいるのですが、これからの日本人の動き方が語られていて
内容として興味深く読んでいます。

大胆な予想が色々ありますが、面白いので良かったら読んでみてください。





さて、今日のピックアップは、この本の内容とも関連するのですが
ソニーが大規模なリストラを発表しています。

どうも日経新聞がリークしたような感じですが
中小型液晶事業の分離で5,000人のリストラを先に発表していましたが
追加で国内外5,000人リストラを行い、計1万人規模となるようです。


大企業だから安泰という時代も終わりつつあり
変化の激しい時代だからこそ、企業の形も常に柔軟に変化して
対応していくような姿勢が求められているのだと思います。

ソニーは液晶テレビ事業で大幅な赤字になっていますが
日本の最も得意としていた分野ですから
是非ソニーの復活を期待したいところです。

アップルもがんばってますが
日本企業にも、世界を震撼させるようなリードを期待したいですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,024 2.85%
買 4543 テルモ 3,920 3,645 -7.02%
利益率 -4.17%


週明けも、際どいところで止まっています。

今日も日経は大幅に下げていますが
それでも、サヤの動きとしては安定しているのでしょう。

ここから動きが変わってくれるかどうかは分かりませんが
サヤの動きとしては、大きく抜けているので
この辺りから反撃があってもおかしくないと思っています。




[3/29 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,892 5.92%
買 3405 クラレ 1,174 1,127 -4.00%
利益率 1.91%


大幅にサヤ縮小してきました。
2%くらい、今日はサヤが動いていますね。

まだ、トレンドが継続するかどうかは分からないので
しばらく動きを見守っていく必要はありそうです。




[4/3 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 494 1.59%
買 4183 三井化学 246 239 -2.85%
利益率 -1.25%


こちらは、サヤがやや拡大しています。

再びサヤの天井のところまで戻ってきているので
改めての仕掛け時という感じもします。

まだ、今日のところは想定の範囲内のレンジですが
明日の動きに注目しておきましょう。




[4/4 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,546 5.06%
買 8309 三井住友トラ 261 251 -3.83%
利益率 1.23%


今日は、ちょっとサヤ拡大していますかね。

日経平均が大きく下げたので、先物の動きも激しかったですが
サヤの動きとしては、ある程度安定はしています。

サヤチャートとしては、まだ天井圏で停滞中。
ここから、縮小の動きに転じてくるかどうか楽しみです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はまちまちでした。

アメリカ相場が、今晩から再開されますので
また、何か動きが出てくるでしょう。

そろそろ、サヤの動きも収穫期を期待したいところです。



少し前まえでは、上昇相場だと言ってましたが
あっという間に、上昇相場は終わってしまいました。

よく聞かれますが、上昇相場・下落相場は
あとになって分かることなので
基本は、常に相場はどちらに動くか分からない事を前提に
ポジションを張っておくのが妥当だと思います。

となると、サヤ取りのポジションが安心ですねぇ。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

消費税引き上げ 究極の決断

1週間が終わりました。

今週から4月に入ったことで
通勤途中で、新入社員のフレッシュな姿を見かけます。

来週あたりから、学校も入学式などがあると思いますが
初々しい姿を見ると、初心に返った気持ちになります。


今週末は、マンションの人達とのお花見があります。

毎年恒例になってますが、ちょうど見頃のようなので
明日を楽しみにしています。




■■ 世界市況の様子 ■■


5日のアメリカ市場は、続落しています。

ユーロ圏の不安が再燃したことを受けて
相場の動きも重たくなっています。

スペインの国債利回りが上昇しており
入札が終わった後も、利回りの上昇という形で
不安材料が数字で見えるようになっています。

ダウ平均の終値は、14ドル安の13,060ドルと
下げ幅こそ限定されていますが
終始弱含みでの動きとなっていました。


今晩のアメリカ市場は、復活祭のため休場ですので
連休前ということもあって、取引は閑散としていました。

また、今晩は雇用統計の発表もありますので
様子見という気分が強い感じがします。


為替相場は、一時円高が進んだ感じがしますが
また円安方面に戻ってきています。

対ユーロでは、スペインの問題があって
ややユーロ安に振れやすくなっていますが
ドル円は、82円前後での落ち着いた動きです。




■■ 日本市況の様子 ■■


6日の日本市場は、4日続落となりました。

スペインの財政問題からのユーロ安に対して
警戒感が高まっており、今日は売り先行となりました。


日経平均株価の終値は、79円安の9,688円と
9,700円を割り込んでの引けとなっています。

今晩は、アメリカ市場がお休みということもあって
動きくい相場環境ではありましたが
それでも、売り優勢だったように思います。

イブニングセッションに入っても、やや売りが先行しており
これから発表になる雇用統計の数字が待たれるところです。

アナリストの見方では、失業率も低下して
良い数字が出ることが期待されています。


今日は、ちょっとは戻すかな?
と思っていたのですが、なかなか戻りの展開が見えてきません。

アメリカ市場は、そこまで調整していないのですが
日本市場の調整が、やや深くなってきている気がします。


来週は、日銀の金融政策決定会合もありますし
4月限月の先物・オプションの期限も迎えます。

雇用統計後のアメリカ相場がないのもあって
来週の動きは、目が離せなくなりそうですね。




■■ 今日のピックアップ ■■


亀井さんは国民新党をついに離脱したようですね。
消費税の引き上げに向けて、政局も色々と動きがあります。

消費税引き上げについての、海外からの見方の記事があったので
今日は、消費税引き上げについてピックアップしたいと思います。


消費税の引き上げについて法案を通そうとしていますが
今のところは、どうなるのか全く不透明な状態です。

仮に、消費税の引き上げ法案が成立しなかったらどうなるのか?

海外からの見方は、消費税の引き上げが実現しない場合は
日本の財政再建が難しくなったと見て、日本売りに走ると見られています。


消費税の引き上げは、国民生活にも直結する話ですが
既に法案を通そうとした時点で引き金は引かれており
消費税引き上げを実現しても苦しく、通らなくても日本売りに繋がる
国民から見ると、究極の決断となりつつあります。


解散のカードもちらつかせており、色々なシナリオが考えられます。
消費税増税については、株価にも大きく影響する事案になりますし
大きなターニングポイントになる可能性もありますので
消費税増税の動きも、しっかりと見ておきましょう。



----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,038 1.52%
買 4543 テルモ 3,920 3,690 -5.87%
利益率 -4.35%


際どいところですが、留まっています。

テルモが、なかなか復活してきてくれないので
低調なままの推移になっていますが
来週には、戻ってきてもらいたいと思います。




[3/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,942 3.43%
買 3405 クラレ 1,174 1,131 -3.66%
利益率 -0.23%


昨日とほぼ変わらずになっています。

過去のサヤチャートの動きからみると
サヤの戻りに、ある程度勢いが必要なので
もうちょっと波に乗って動いてもらいたいです。




[4/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 494 1.59%
買 4183 三井化学 246 243 -1.22%
利益率 0.37%


天井圏からの切り返し中という感じで
本格的に動いてきそうなのは、来週以降でしょうかね。

このペアも、サヤ縮小の時は足が速そうなので
流れに乗って動いてくれる事を期待します。




[4/4 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,688 3.65%
買 8309 三井住友トラ 261 256 -1.92%
利益率 1.73%


ほぼ変わらずの展開になっています。

まだ、天井からの戻りが始まったばかりですので
こちらも来週からの動きを楽しみにしておきます。

天井付近で止まっているものが多くて
早く下げて来てもらいたいです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、なかなか動きが出てきませんね。

それでも、10,000円切ってからの動きに対して
安定した動きになっているのが良いところなのかもしれませんが。

来週の動きに期待しておきたいと思います。



サヤ取りくんも改良版をテスト中ですので
早くリリースできるようにしたいと思います。

今週末も、お花見や作業を進めるのに大忙しです。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

特例公債法成立で利回り上昇か?

昨日の日経平均が暴落したので
珍しく、今日の株価の動きが気になっていました。

普段は、全然日中の動きは気にしないのですが
急に変動幅が大きくなると、気になりますよね。

こういう株価が下げたタイミングは
みなさん持ち株がどうなるか心配なのではないでしょうか。


今日は、仕事が終わってからコンサルティングが1件。

ビジネスの話をしているときは、使う頭が違う感じがしますが
先に進めようとしている人を見ると
こちらも楽しくなってきます。




■■ 世界市況の様子 ■■


4日のアメリカ市場ですが、続落となりました。

前日、FOMCの議事録が公開されたことにより
追加金融緩和策への期待が下がる中で
加えて、スペインの国債入札が軟調に終わったことから
欧州債務の再燃が懸念される形となりました。

ダウ平均の終値は、124ドル安の13,074ドルと
13,000ドルは維持していますが
一時は、割りそうなところまで下げています。


欧州債務問題は、常に火種がくすぶっていますが
今回は国債入札の不調という形で表れており
他の国にも波及しないか心配が残ります。

今週は、雇用統計の発表を控えていますが
その前に大きな不安材料が出てきました。


為替相場は、やや円高傾向に推移しています。
ドル円は、82円ちょうどくらいで
ユーロ円は、107円台での取引となっています。

追加金融緩和への期待が後退する中で
ドル売りの圧力が高まってきています。




■■ 日本市況の様子 ■■


5日の日本市場ですが、アメリカ市場が大幅安となり
欧州のマーケットも大幅安となる中で
日本市場の行方も大きな懸念となっています。

寄りつきから、日経平均は100円近く下げ
後場はやや買い戻しが進んだものの
終始マイナス圏での取引となりました。

日経平均株価の終値は、52円安の9,767円と
昨日の下げもあって、日本市場はやや限定された下落となっています。

上海市場が上昇したことも、今日の相場に影響しており
これが日本株の下げが、ある程度限定された理由でしょう。


日経平均株価は、10,000円をあっさりと割り込み
10,000円までも、やや遠いところに株価は位置しています。

しばらくは上値が重くなるのは避けられないでしょう。


イブニングセッションでは、さらに先物が急落しており
150円くらいの下落になっています。

今晩のアメリカ市場も、さらに厳しい展開になるのでしょうか。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、2012年の予算成立に向けて
安住財務省が会見していますので、その内容からピックアップします。


日本の長期国債金利が1%前後で推移していることに対して

「上昇気流にのった許容範囲である」

との見方を示しています。


特例公債法が成立して、新規国債が市場に出回っても
金利には影響は出ないという見方を示しています。

スペインの国債入札の不調で、再び欧州不安が懸念されますが
日本国債は大丈夫という自信を示しています。


あまり根拠のない自信を示していますが
いつ日本にも火が付くとも限らないので
飛び火してこないかどうか心配になります。

国債の発行を多くして、信用が高まるわけはないので
この流れをどうにしかしてもらいたいものです。

利回りがどうなるかは市場が決めることですが
特例公債法が成立するタイミングは、少し気になりますね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,045 0.85%
買 4543 テルモ 3,920 3,705 -5.48%
利益率 -4.63%


再び、こちらのペアは危険水準になっています。
テルモが不調というよりは、キリンが堅調に動いています。

今回は、完全に動きが一方向になってしまっています。
ここから、再起することができるでしょうか?!




[3/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,960 2.54%
買 3405 クラレ 1,174 1,145 -2.47%
利益率 0.07%


やや軟調な動きになっています。

サヤの動きとしては、少しもとに戻った感じで
今日は調整という動きになっています。

まだまだ、こちらは狙えるレンジにいますので
期待しておきたいと思います。




[4/3 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 494 1.59%
買 4183 三井化学 246 245 -0.41%
利益率 1.19%


サヤ縮小してきています。
昨日は反対の動きだったので、今日は順当にもどした感じです。

サヤチャートは、天井からの切り返しの動きが継続で
逆張りになりますが、楽しみにしたいペアです。




[4/4 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,767 2.86%
買 8309 三井住友トラ 261 258 -1.15%
利益率 1.71%


昨日からの新規ペアですが、今日はほとんど動きはありません。

サヤチャート的には、まだ天井で止まったままなので
動きとしては、まだまだこれからに期待したいところです。

金融関連と日経平均の組合せになりますが
組合せとしては、なかなか面白いペアです。




■■ 編集後記 ■■


相場の動きは不安定になっていますが
サヤの動きは、まあまあ落ち着いています。

まだ、ポートフォリオ全体ではマイナスなので
早く全体がプラスに復活してくれるのを待つばかりです。

黄金ペアの天井狙いだと、逆張りになりますので
出だし苦しいのは仕方ないかと思いますので
あとはトレンドにのって、サヤ縮小に動くことを
楽しみに待ちたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

日経平均急落 今年最大の下げ幅

昨日の嵐はすごかったですね。

今日は、関東は朝から落ち着いた天候になってくれて良かったですが
東北の方では、停電になった地域も多いらしく
影響の大きかった低気圧でした。


今週末は、お花見を予定しているのですが
嵐にも吹き飛ばされずに、今週末は見頃かな?と思ってます。

寒くならないで、良いお天気になってくれることを願ってます。




■■ 世界市況の様子 ■■


3日のアメリカ市場は、反落しています。

3月のFOMCの議事録が公開され、追加の金融緩和に向けた機運が
低下していると受け止められ、相場は下落しています。

先日のFOMCの声明では、追加の金融緩和策へ前向きな発言でしたが
実際の議会の中では、追加金融緩和についての慎重な人が
割合として多い様子でした。

議事録を公開することで、一人の意見に流されることなく
総じてのコメントで判断できる仕組みは素晴らしいですが
金融緩和の有無に、市場は揺れ動いています。

ダウ平均の終値は、64ドル安の13,199ドルと下落しました。


今週末は、雇用統計の発表がありますが
それを前にして、少し慎重論が出てきそうな感じです。


為替相場は、またやや円安に振れています。
ドル円相場は、1ドル82円半ばでの取引となっています。


また、スペインの国債入札があり
35億ユーロの調達予定が、26億ユーロにとどまったようです。

ギリシャ以外の各国にも、また波及する可能性があり怪しいです。




■■ 日本市況の様子 ■■


4日の日本市場では、大幅に下落しています。

それほど大きな材料があるとは思えなかったので
「あれ?何があったの?」
と思ったのですが、日経平均株価の10,000円割れで
売りが加速している模様です。


材料そのものは、アメリカと同じで
FOMCの議事録が公開されたことで、懸念が広がりました。

ただ、日本市場への影響は限定的で
為替相場は円安に振れていたことから
寄りつきは、前日とほぼ変わらずで始まっています。

ところが、10時半過ぎに
オーストラリアの貿易収支が発表になり
10億豪ドルの黒字予想が、4億8000万豪ドルの赤字に転落し
相場に売りがかかるきっかけとなりました。

その後、日経平均株価が10,000円を割ると
先物主導でのまとまった売りが膨らみ
先物中心に投げ売りに近い形となりました。


日経平均株価の終値は、230円安の9,819円と
終わってみれば今年一番の下げ幅を記録し
10,000円をあっさりと割り込んでいます。


このタイミングで、このような動きになるとは予想しておらず
10,000円を割り込んできたことで
この先の動きが分かりにくくなりました。


やはり、相場の先読みをするのは難しく
サヤ取りのような、相場に影響されない手法は
安定感・安心感があると思います。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、年金について取り上げます。

4月2日に、年金積立金管理運用独立行政法人が
2012年度の年金取り崩し額について発表しており
前年比37%増の約8兆8000億円を取り崩すと発表しています。

年金積み立ての取り崩しは、4年連続となり
今年に始まった事ではありませんが
年々取り崩しの額は増えてきています。


公的年金の積み立て額の総額は、2011年の時点で約120兆円あります。

昨年発表された試算では、毎年6.4兆円を取り崩すと
2031年に年金の積み立てが枯渇するとしていますが
今年の取り崩し額は、早くも昨年の試算を大幅に超えています。

仮に今年と同じ金額を毎年取り崩すと
2025年には、年金の積み立てが枯渇することになります。


私の年齢では、2025年は年金受給の歳にもなっていませんが
この調子では年金受け取れないのは確実です。

年金関連の数字を見る度に、制度は破綻していると思われ
積み立てていることの意義さえも疑ってしまいます。


早く、まともな年金改革に取り組んでもらいたいものです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,040 1.33%
買 4543 テルモ 3,920 3,740 -4.59%
利益率 -3.26%


今日は、ちょっと盛り返して来ています。

日経平均が大きく動いていたので心配でしたが
何とか損切りラインは免れたようです。

ここから復活を期待したいところです。




[3/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 1,972 1.94%
買 3405 クラレ 1,174 1,163 -0.94%
利益率 1.00%


こちらも、少しサヤ縮小しています。
良い感じに動いてくれていると思いますね。

まだ、動きが小さいので、動きが加速することを期待します。




[4/3 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 498 0.80%
買 4183 三井化学 246 245 -0.41%
利益率 0.39%


こちらは、サヤが拡大しています。
三井化学の方が下げがきつく、ヘッジしきれませんでした。

サヤチャートとしては、まだ想定のレンジ内なので
また明日から動きを戻してくれるのではないかと
引き続き楽しみにしておきます。




[4/4 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 日経平均先物 10,055 9,819 2.35%
買 8309 三井住友トラ 261 260 -0.38%
利益率 1.96%


今日からの新規ペアになります。

予定通りに仕掛けたのですが、相場の急落でびっくりですが
今日は良い方向で動いてくれています。

久しぶりに先物との組合せです。
サヤの動きは周期的な動きになってくれていて
1年に4回くらいの周期レンジに入っています。

今回は天井圏での仕掛けになっています。
果たしてどうなるでしょうか?!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しました。
久しぶりの先物との組合せですが、資金効率重視です。

相場の動きは怪しい感じになってきましたが
今日の動きは仕掛け売り的なところがあるので
やや戻すのではないかと思っていますが
下げると、気持ちとしては不安になりますね。


相場に左右されないサヤ取り投資で
安定した投資をできるようにしていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

オリンパス 資本提携の行方は?

全国で強風が吹き荒れてますが、大丈夫でしょうか?

私も、今日は午後には仕事を切り上げて
早々に家に帰ってきました。
電車もすぐに止まってしまったので、危ないところでした。


台風並の低気圧は、これまでに記憶がないです。
これほどの雨風になるとは思いませんでした。

東北、北海道は、まだ警戒が必要ですので気を付けてください。





■■ 世界市況の様子 ■■


2日のアメリカ市場は、製造業景気指数が回復し
全体的に強い相場となりました。

ダウ平均の終値は、52ドル高の13,264ドルと
約4年ぶりの高値更新となっています。
適度に調整を入れながら、株価は右肩上がりになっています。


この日、中国での購買担当者指数の発表があり
予想を上回る数字が発表されたことで
中国の景気先行きに対する楽観論が増えました。


為替相場は、特に大きな変動は見せていませんが
少しばかり円高傾向になっています。
円安の動きは、完全に流れが止まっているようです。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、反落しています。

前日のアメリカ市場はプラスだったものの
為替相場がやや円高に振れていることから
軟調な展開となりました。

日経平均株価の終値は、59円安の10,050円となっています。

日本市場では、アメリカのS&Pが4年ぶりの高値となったり
中国の購買担当者指数の良い数字などの材料がありましたが
為替の円高に対してだけ、反応したような形でした。


新年度に入り、新たに資金流入の要素も考えられるため
市場は底堅い動きになるとの見方があります。

日経平均株価も10,000円を割るところにはなっておらず
当面は、10,000円の底固めの動きと思われます。

ここのところ、アメリカ株の連動というよりは
為替への依存が強くなっているので
もっとも、為替の動きが一番影響してきそうですが。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが
巨額の損失隠しが発覚したオリンパスの資本提携についてです。


過去の損失隠しを財務諸表に反映させた結果
自己資本比率が大幅に低下し、何らかの資本増強策が必要となっています。

ひとつの方法として、他社との資本提携も模索しており
候補となる提携先も絞られてきました。


今のところ、国内の提携先として名乗りを上げているのは3社で
ソニー、富士フイルムホールディングス、テルモです。

それぞれ、医療事業の強化を目指しており
オリンパスの持っている医療事業の分野を
強化の足がかりとして利用したいと考えているようです。

前には、サムスン電子の名前も噂で挙がっていましたが
現時点においては、サムスン電子は正式な候補には入っていないようですが
3社以外にも国内外からの事業会社からの名乗りもあるようです。


また、資本提携せずに、自主再建の道も残っています。
可能性としては、五分五分となっています。


6月末には、臨時株主総会が予定されており
それまでには事業戦略を固めて
方針を明らかにすることにしています。


技術力のある日本企業ですから
是非とも、国内企業との間で復活を期待したいところです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,066 -1.14%
買 4543 テルモ 3,920 3,790 -3.32%
利益率 -4.45%


すごい調子でサヤ拡大しています。
今までにないレンジのところまで飛び抜けています。

こうなると祈るしかありませんが
あまり狙い目が悪いとは思えませんので
ここからの奮起に期待したいところです。




[3/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 2,026 -0.75%
買 3405 クラレ 1,174 1,189 1.28%
利益率 0.53%


こちらは、サヤ縮小してきています。
2ペアともに、思ったより値動きが激しいですね。

こちらのペアは、移動平均の2σ超えから
きちんと戻りを見せてくれていますので
とりあえずは予定通りといって良いでしょう。

このまま継続して動いてくれるのを期待します。



[4/3 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 502 503 -0.20%
買 4183 三井化学 246 252 2.44%
利益率 2.24%


今日からの新規ペアになります。
規則性のあるサヤの動きのペアの中で
移動平均2σ超えのペアから抽出しています。

今日は、ちょうど過去の天井レンジと同じところで切り返し
良いスタートを切っています。
このトレンドが継続するかどうか、明日以降が楽しみです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、もう1ペア追加しました。
明日は、さらに1ペア様子を見て入れる予定でいます。

相場としては、割と膠着してきていますが
サヤの動きは、適度に幅が見られるようなので
環境としては取り組みやすいかもしれません。

また、決算期になると分かりにくくなるので
今のうちがチャンスかもしれませんね。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

山水電気 民事再生法申請

昨晩、沖縄から戻ってきました。

2泊3日でしたが、私の中では長〜い1日のような感覚で
大変満喫させていただいた滞在でした。

最終日は、ちょっと沖縄観光もできて
初ひめゆりの塔は、伝わるものがたくさんあってすごかったです。

今回は、家族はおいて沖縄に行ったので
また子供達と来てみたい場所でした。


土曜日は、東京の方は台風のような天気だったようですが
明日のお天気も怪しいということでしたので
お出かけにはご注意いただければと思います。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末のアメリカ市場は
エネルギー関連に買い戻しが入り
相場の上昇を牽引しました。

また、2月の消費支出が大幅な伸びを見せたことを受けて
消費財関連にも買いが集まっています。

ダウ平均の終値は、66ドル高の13,212ドルで引けています。

アメリカ市場も、これで3月も相場は終わりで
今週からは4月相場に入っていきます。


今週は、金曜日に雇用統計の発表がありますし
来週あたりから、四半期決算の発表も始まります。

4月は、変動要因が大きい相場になりそうですので
気を引き締めていきましょう。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場は
先週末のアメリカ市場が反発したことを受けて
寄りつきから買いが先行する展開となりました。

その後は、アジアマーケットがさえない展開で
日本市場も、買いが続かなく弱含みで推移しました。

日経平均株価の終値は、26円高の10,109円と
4営業日ぶりに反発しましたが
日中の動きは、ややさえない感じでした。


為替相場は、1日の動きはあまり大きくありませんでした。
円高、円安、どちらに動くのか方向が見えてきません。
円安傾向に進んでいたものの、この辺りで止まっていますね。

日経平均も10,000円が定着しつつあり
大きな動きは見られていませんが
じっくりと地固めとなってきています。

一時あった相場の過熱感も、かなり抑えられてきました。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、山水電気の民事再生についてです。

オーディオ機器メーカーとして、かつては有名だった
山水電気が民事再生法を申請しました。

負債総額は、約2億5000万円となっています。
山水電気は、東証一部に上場している企業ですが
負債総額は金額でみると大したことはないです。


山水電気は、かつても経営危機に瀕しており
2001年に香港のグランデの資本を入れて経営再建を目指しましたが
グランデそのものが昨年経営破綻したため
新しいスポンサー探しをしていました。

ただ、音響事業での復活をするのは難しく
新たなスポンサーも見つからないずに
今回の民事再生法申請となりました。


ちなみに、株価は長期間1円〜2円をつけており
民事再生法そのものは、なんの違和感もありませんので
ついにその時が来たという感じです。

私の記憶では、かつての仕手株として
マネーゲームでちょこっと売買した遠い記憶があります。

まあ、こんな状態で上場し続けていて良いのか?
という事も問題のように思いますが。

株価は既に1円ですが、民事再生法適用が決まって
何かマネーゲームのような動きがあるのでしょうかね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/29 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,054 1,063 -0.85%
買 4543 テルモ 3,920 3,850 -1.79%
利益率 -2.64%


今日は、サヤが開いています。
σ=3.0以上になっていますので、かなりのサヤの開きです。

数値的には、未だに仕掛け時にある数値ですが
そろそろ、天井を付けて、戻りを見せてくれないでしょうかね。




[3/29 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 2,011 2,032 -1.04%
買 3405 クラレ 1,174 1,167 -0.60%
利益率 -1.64%


こちらも、ちょっとサヤが拡大しています。
まだ、移動平均2σを超えたところでの動きになっています。

こちらも、これからという感じですので
この先の動きを見守っていきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はポートフォリオはマイナスですね。

ちょっと新しいペアなども考えながら
バランスを保てるようにしていきたいと思います。


政局の方も、消費税増税に向けて動きが出てきており
政党の枠も変わっていきそうな感じがします。

消費税増税は賛否分かれているようで
誰が世論を味方に付けられるのか全く分かりませんが
消費税増税議論の結果、何かが変わっていきそうな感じです。

政局も目が離せなくなっていきますね。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています
このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ