サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2012年07月

適切な売却のタイミングとは?

今日で7月も終わりになります。

私にとっては、7月末が正式な会社の退職日になるので
今日で長年勤めてきた会社も終わりの日になります。

未だに、ちょっと長い夏休み気分のままで
それほど大きな変化を感じないのが不思議です。



ちょっと準備に手間取りましたが
名古屋セミナーの案内を出しております。

名古屋近郊の方で、お時間の都合が付くかた、是非いらしてください。



【セミナー情報】

セミナー名: サヤ取り投資 入門セミナー
日時: 8月7日(火) 14:00〜17:00
場所: 名古屋駅 三喜ビル SNK4F貸会議室
名古屋市中村区名駅4-25-17 三喜ビル4F
名古屋駅より徒歩5分
(ミヤコ地下街4番出口より1分)
地図: http://www.officepark-net.jp/wp-content/themes/office/images/pdf/map_up02.pdf
人数: 20名
費用: 無料

セミナー参加のお申し込みは、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://form.os7.biz/f/ca2b9b6c/




■ 適切な売却のタイミングとは?


引っ越しに伴って、今の家を売却しようと思い
不動産屋さんにお願いをしているところです。

私の住んでいる浦安ですが
震災の影響もあって、震災後は不動産の売買も停滞していますし
不動産価格も震災前に比べれば落ち込んでいます。

おおむね1割くらいは震災で落ち込んでいる気がします。


震災前に売れれば・・・
と思ったところで、もうどうしようもありません。

いくら考えたところで、今の市場価格でしか売買できないですから。



株式投資でも、あのときに売れていれば…
と後悔したことは、あなたにも経験あるでしょう。

あの高値で売れていれば…
あの値段で損切りができていれば…

そんな後悔は、誰にでもあるものです。


でも、後悔したところで何も現実は変わらず。

待ったところで、値段が戻る保障はどこにもないし
結局は悩んでいるだけ無駄ということです。



売るタイミングというのは、結構難しいものです。

人間、欲が出てしまうと、判断が鈍ってしまいます。

まだ、もうちょっと上がるんじゃないか?
もう少し待てば、戻るんじゃないか?

そんなことを、ついつい考えてしまいがちです。



株式投資の場合は、最初から売却のタイミングを
決めておくことがとても重要です。

この値段まで上がったら売却しよう
この値段まで下がってしまったら損切りしよう。

少なくとも、この2つをしっかりと決めておくことです。



私のマンションも、がんばって売り手を探したいと思います。


ちなみに、私のマンション買ってくれる人がいれば御連絡を〜 (^^;




■■ 世界市況の様子 ■■


30日のアメリカ市場は、これまでの買いの動きから
ちょっと小休止という動きとなりました。

今週のFOMCやECB理事会での決定の動きを見極めようと
取引を見送る姿勢が強くなっています。
これまで、大きく上昇していましたが、反動は見られていません。

ダウ平均の終値は、2ドル安の13,073ドルとなりました。


FOMCとECBに期待が高まっていますが
追加の対策が出てくるかどうかは微妙なところです。
特にFOMCの方は、動きがないのではないかと思われます。

ECBは、これまでの発言内容から
スペイン国債の買い入れに言及するかもしれません。
その期待で戻りを見せていますので、何も出ないと大きく下げそうです。

期待先行で動いているだけあって、材料次第の動きとなりそうです。


為替相場も、今日のところは動きはありません。




■■ 日本市況の様子 ■■


31日の日本市場は、4日連続での続伸となりました。

アメリカ市場に動きがなかったことから
寄り付き後はやや軟調に推移しましたが
その後は、ドレッシング買いと見られる場面もあり
堅調な推移となりました。

日経平均株価の終値は、59円高の8,695円と
8,700円に迫る水準で引けています。


ドレッシング買いもあって、輸出関連企業が買われ
また、決算が好調な企業も買われています。

JTやオリエンタルランドが堅調で
年初来高値を更新してきています。

先日まで、年初来安値銘柄が多かったですが
しっかり数字を出している企業は、株価も強いですね。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、メガバンクの決算が揃いましたので
こちらをピックアップしたいと思います。


昨日お伝えした、三井住友FGの決算ですが

4月〜6月期の連結当期利益は、43%減の1179億円と
数字は低くなったものの、ほぼ予想通りの内容です。


三菱UFJは、4月〜6月期の連結当期利益は63%減の1829億円
進捗率は27.3%となっていますので、おおむね順調のようです。
アナリスト予想とも、ほぼ一致した数字です。



みずほは、4月〜6月期の連結当期利益は90%増の1839億円
進捗率は36.7%と、メガバンクの中では突出しています。
アナリスト予想も上回っており、堅調な数字です。



2012年も欧州債務問題で経済環境は揺れていますが
銀行の業績そのものには、特に大きな影響は出ておらず
不良債権が積み上がっているという事もなさそうです。

輸出企業などは影響を受けている部分はありますが
金融界そのものは、落ち着いていると見て取れます。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/18 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 828 -2.73%
買 6367 ダイキン 2,068 2,144 3.68%
利益率 0.95%


今日は、だいぶサヤが戻ってしまいました。
日産化学が、ザラ場中に決算を発表しており、決算を上方修正。

思わぬサプライズに、株価が上げています。
まあ、これは仕方ないですが、サヤの動きに今後影響するでしょうか?!




[7/18 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,640 2.02%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,781 1.37%
利益率 3.38%


順調に、サヤ縮小してきています。

かなり取れる幅が少なくなってきましたので
一気に利益確定まで行って欲しいものです。

あとは、天に任せるしかないですね。




[7/24 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 326 0.00%
買 2501 サッポロHD 242 247 2.07%
利益率 2.07%


少しサヤ縮小して戻してきています。
ここ数日は、あまり大きな変化もなく、停滞の動きです。

まあ、安定している動きといっても良いでしょう。




[7/26 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 4,960 5,020 -1.21%
買 5108 ブリヂストン 1,677 1,781 6.20%
利益率 4.99%


5%に、あとほんの少しというところまで来ました。
この程度であれば、誤差と考えて確定しても悪くはないですね。

他のポートフォリオも堅調な動きになっているので
一旦確定の方向に持っていきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も良い動きを維持しています。

サヤ取りくんの新バージョンの成果でしょうか?!
銘柄入れ替えて、公開ペアでも見せていきたいと思います。


今年前半は、あまりサヤ取りの成果も良くないので
後半は、新バージョンのサヤ取りくんで、挽回していきます。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

サンプリング期間と確率

週末は、家族でディズニーランドに行ってきました。

ちょうど隅田川の花火大会と同じ日だった事や
暑い日だったこともあって
敬遠した人が多かったようで、思ったよりは空いてました。

朝から、夜の最後まで、満喫してきました。


しばらくは浦安住民からは遠ざかってしまうので
だいぶディズニーランドも遊びに行きましたが
これでしばらくは行けなくなってしまいます。



今日の夜に、名古屋でのサヤ取りセミナーのご案内を致します。

名古屋の方、楽しみにしててください。




■ サンプリング期間と確率


株式投資やFXなどの、短期売買となるトレードは
基本的には統計学に基づいて優位なやり方でトレードするのが
一般的なやり方となっています。


企業業績を見て投資したりするのは
あくまで長期的な視点の見方であって
短期的な売買であれば、単純に株価そのものを見極め
確率的な有利なやり方でトレードします。

確率の話なので、100%勝てるというものではなく
勝ったり負けたりを繰り返しながらも
最終的には利益が見込めるというものです。


確率的に有利があるというのを検証するために
良くバックテストという手法が使われます。

これから、過去の株価の動きを当てはめてみて
一定のルールで儲かったかどうかをシミュレーションし
それを将来の動きにも当てはめてみるというものです。

バックテストそのものは、非常に有効な手法ですので
多くの方が採用して、優位性のある方法を探しています。


サヤ取りでも同じですが、今から過去を振り返ってみて
過去の株価やサヤの動きで、利益が出ているかどうか?
を見ていくのですが

このときに問題になるのは、どこまで遡るのか?
ということです。

期間の問題については、サヤ取りでも良く質問を受ける内容です。


例えば、6ヶ月、1年という2つの期間があった場合に
どちらの期間をとった方が良いのでしょうか?

ちょっと考えて見てください。








答えは、統計学的には、期間は長い方がデータの信頼性が高いと言えます。

6ヶ月よりも1年、1年よりも2年、2年よりも5年

ずっと昔に遡っても、儲かるルールであれば信頼性が高いのは
感覚的にも理解できると思います。


ただし、ひとつ問題があるのは、あまり長い期間とると
優位な投資ルールの数は減っていくと言うことです。


6ヶ月では、良さそうなルールだったとしても
2年という期間でみると、実は負けのルールだったりします。

最終的には、50%に収束するのではないか?とも言われます。



データの信頼性が高まるからといって
やたらと長い期間を取れば良いかといえば
必ずしも、そうとは言えない面があります。

あまりに長い期間をとると、震災の影響やリーマンショックなど
株価の劇的な変動があった期間が含まれることになり
それが異常値として表れてしまうこともあります。


ひとくちに期間の取り方といっても
その時の相場の状況などによって判断するのが良いと思いますので
基本は長めの期間をとりつつも、臨機応変に対応していきましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末、27日のアメリカ市場は
ECBが追加刺激対策を打ち出すとの見方から
買い優勢となりました。

ECBの追加支援の内容は出ていませんが
スペインの国債買い入れなどが期待されています。

これを受けて、ダウ平均は急上昇し
終値は、187ドル高の13,075ドルと
13,000ドルを回復してきました。

何か不安材料が出るとジワジワと下落し
ECBなどの追加対策が出てくると
急激に反発するというサイクルを繰り返しています。

この流れで持ちこたえられるのも限界がありそうですが
今はユーロを守るために必死です。

FOMCがありますが、雇用統計発表を前にして動きがあるかどうか。
今回のFOMCは見極めのため見送りという意見が多いです。


また、今日はギリシャ連立与党が財政緊縮案に合意し
年金・賃金の引き下げについての協議が継続されます。

ギリシャ事情も、一時は心配されましたが
良い方向に向かいつつあるようです。

ユーロの動きも安定しており
今日は1ユーロ96円台での取引でした。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場も好調が続いています。
アメリカ相場が強かった事が好感されています。

日経平均株価の終値は、68円高の8,635円と
これで3営業日連続での上昇となっています。

寄り付きこそは堅調な動きを見せましたが
今日発表になった6月の鉱工業生産指数が予想に届かず
また、FOMCやECB理事会待ちでの動きで
上値追いの展開とはなりませんでした。

今年は一方的に動く、レンジ相場が続きます。
あまり過去の年にはない株価の動きを呈しています。


個別企業の決算が続いていますので
決算内容に応じて、ここの銘柄にも動きが見られます。




■■ 今日のピックアップ ■■


日本企業の決算発表から、いくつかピックアップ致します。

オリエンタルランドは、4月〜6月期の売上が
前年同期比80%増の874億円、営業損益は168億円の黒字となりました。

昨年は、震災の影響で営業を自粛したため
大きく売上が落ち込んでいましたが
今年はV字回復を果たしています。
当初の計画をも上回る数字です。



JR東日本も、営業利益が1259億円と前年同期比61%増となりました。
こちらも震災関連で落ち込んでいたところが回復しています。



三井住友FGも決算発表しています。

4月〜6月期の連結当期利益は、43%減の1179億円と
数字は低くなったものの、ほぼ予想通りの内容です。
保有株式の消却と、不良債権の損失が大きいようです。



半導体関連は厳しいようで、東京エレクトロンが
通期の見通しも下方修正しています。
300億円の黒字から、140億円の黒字へと約半減です。


他にもたくさんの決算発表が出ていますので
それぞれ内容をご確認いただければと思います。

総じて言えば、やや厳しいところが多いようです。
今の不透明な経済状況では、通期の見通しもあまり意味をなさず
参考程度の材料にしかならない感じもします。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/18 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 804 0.25%
買 6367 ダイキン 2,068 2,128 2.90%
利益率 3.15%


今週も利益拡大の動きです。
ばっちりと、サヤ縮小のトレンドに乗ってきました。

この調子で行けそうだったら、利益確定できそうです。




[7/18 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,650 1.75%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,779 1.25%
利益率 3.00%


こちらも、大きくサヤ縮小して、利益拡大しています。
ピンチのところから、かなり戻してきました。

サヤチャート的には、かなり戻っているので
残り2%が取れるかどうかの方が心配です。




[7/24 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 322 1.23%
買 2501 サッポロHD 242 243 0.41%
利益率 1.64%


少しだけサヤ拡大しています。
ほとんど動きていない、誤差程度の動きです。

サヤの動き的には、あまり良く感じではないので
ここからの挽回に期待しています。




[7/26 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 4,960 5,090 -2.62%
買 5108 ブリヂストン 1,677 1,779 6.08%
利益率 3.46%


こちらのペアは、サヤ縮小しています。
あと1.5%くらいで、利益確定というところまできました。

短期間で結構動いていますが、良い形になっています。
利益確定まで行けそうな感じになってきています。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い動きです。
久しぶりに、ポートフォリオ全体で10%の利益幅を超えています。

この調子で、少しずつ利益幅を増やしてもらって
一気に利益確定といきたいところです。


7月も明日で最後となります。
引き続き、がんばっていきましょう。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

延べ9613人以上が参加したあの伝説のセミナー

「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」の最終案内です。

間もなく100名の定員になりますので、締めきります。

#既にお申し込みいただいた方には、案内が重複して申し訳ありません

http://www.business-creator.jp/tool/cs2/kakita1/



アフィリエイト、情報販売、オークション
輸入ビジネス、せどり

あるいは、ブログ、twitter、facebookなどなど

次から次へと新しい情報や
新しい稼ぎ方の方法が公開されては消えていきます。


もちろん、良い情報も多いですが、
中には一時的にパッと稼げてもすぐに尻すぼみになる
スパムのような方法で実践したくない
そんな情報もあります。


ですので、多くの人はいっこうに稼げるようにならず
あるいはすぐに稼げなくなってしまい
また次の情報を追い求めています。


そんなめまぐるしく変化し続ける
インターネットビジネスの世界で
5年間にわたって色あせることなく、
ネットで稼ぐ方法を公開しているセミナーが

「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」

です。


おそらくネットビジネスのセミナーでは
最も長く続いているのではないかと思います。


5年間、延べ9613名以上が参加の実績があるロングランセミナーで
ただ長く続いているだけではなく
毎回満足度も高いセミナーです。



なぜ、満足度が高いかというと
単にインターネットを使ったテクニックやノウハウだけではなく

「お金を得るというのが、どういうことなのか?」

というビジネスの本質を突いているからです。



「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」でお話する内容は
現実の世界で実践されているビジネスのやり方を
インターネットの世界に持ち込んだだけのことです。


だから、お金を得るための本質的な考え方であり
現実の世界でも、インターネットの世界でも、通用する考え方です。




「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」で
お話する内容の一部をご紹介させていただくと・・・


・インターネットビジネスが、始めやすい5つの理由とは?
・インターネットビジネスのメリットとは?
・インターネットで稼ぐ、4つの手段とは?
・最も利益をあげやすく、楽しくできるビジネス形態とは?
・月商5万円も100万円も同じ?儲かるビジネスが分かる3つの視点とは?
・ホームページを作っただけでは売れない理由とは?
・集客の手段として有効な方法とは?
・成功するビジネスのコアコンセプトとは?
・たくさんの商品がある時代に、重要な考え方とは?
・多くのビジネスが失敗する3つの理由とは?
・お金と時間をかけずに、ビジネスを成功させるテクニックとは?
・お金になるか、ならないかを見極める方法とは?
・収益を最大化させる、戦略的ビジネスモデル設計とは?
・商品の価格の付け方と、その戦略とは?
・インターネットビジネスの成功事例紹介(全7例)
などなど


時間の限り、たくさんの事をお話したいと思います。



通常は、5,000円する有料のセミナーなのですが、
今回、柿田が講師をするということで、無料招待枠をもらっています。

私のメルマガを読んでいる方には、無料ご招待したいと思います。



非常に有効性の高いセミナーですので、

・これから起業したい

・副業を始めてみたい

・今の本業を更に伸ばしたい

・アフィリエイト、オークション、せどり、
 輸入ビジネス、情報販売などをやってみたものの
 うまく稼げない

といった方にお勧めです。



【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.business-creator.jp/tool/cs2/kakita1/

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください



【セミナー開催案内】

「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」
日時:2012年8月1日(水) 19:00〜21:30(18:30開場)
講師:柿田文和
定員:100名様
場所:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
   東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5階

   JR総武線・京浜東北線・山手線「JR秋葉原駅」より徒歩4分
   JR秋葉原駅昭和通口から、昭和通りを渡り、左折し30m直進
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩3分
   東京メトロ秋葉原駅1番出口を出て上野方面20m直進、
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   地図・アクセスはコチラ
   http://www.business-creator.jp/ie5/gf_seminor_map.pdf


セミナーへの参加は、以下のページからお申し込みをお願いします。


【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー 招待者専用ページ】

http://www.business-creator.jp/tool/cs2/kakita1/

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください




私のお話できるのは、東京会場のみですが
同じ内容のものを、名古屋・大阪・福岡でも開催しております。

それぞれの会場、信頼のおける講師陣ですので
お近くの会場にてご参加いただければと思います。

名古屋・大阪・福岡会場も【無料】でご招待できますので、ご安心ください。



【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー 招待者専用ページ】

http://www.business-creator.jp/tool/cs2/kakita1/

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください





私の人生を変えた衝撃のセミナーですので
平日の夜ではございますが
お時間を作って参加いただければと思います。


セミナー会場でお会いできるのを楽しみにしております。


ありがとうございます。

何故、損切りができないのか?

オリンピックが始まり、サッカーが盛り上がっています。
男子も女子も、初戦を勝利で飾り、幸先良いスタートを切りました。

オリンピックの時期は、スポーツ関連以外のニュースが
忘れ去られる時期になりますが、4年に1度のイベントですので
大いに楽しみましょう!!


今週末は、家族でディズニーランドに行く予定をしています。
夏休みだし、暑そうだし、混んでそうだし…
想像しただけで滅入りますが、気合い入れて行ってきます。




【セミナー開催情報】

インターネットビジネス成功の秘訣セミナーですが
あと数日で募集を締め切ります。


このメルマガを書くきっかけになったセミナーですし
サヤ取りのツールを世に送り出す元になったセミナーです。

自分の知識や商品を世の中に出したいと思われるかたは
無料のセミナーですので、受講して損はないと思います。



「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」
日時:2012年8月1日(水) 19:00〜21:30(18:30開場)
講師:柿田文和
主催:一般財団法人日本ビジネス力向上協会
定員:100名様 (既に半分以上埋まっておりますので、お急ぎください)
場所:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
   東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5階

   JR総武線・京浜東北線・山手線「JR秋葉原駅」より徒歩4分
   JR秋葉原駅昭和通口から、昭和通りを渡り、左折し30m直進
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩3分
   東京メトロ秋葉原駅1番出口を出て上野方面20m直進、
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   地図・アクセスはコチラ
   http://www.business-creator.jp/ie5/gf_seminor_map.pdf
参加費:通常5,000円のところ、柿田の招待者は無料


セミナーへの参加は、以下のページからお申し込みをお願いします。


【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー 招待者専用ページ】

http://www.business-creator.jp/seminar/index_ptr.html?free4=kakita

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください




■ 何故、損切りができないのか?


個人投資家で、最も多い悩みが「損切りができない」ことです。

この悩みが解決できないと
投資で利益をあげられないと言っても言い過ぎではないです。

そのくらい「損切りする」ことは重要なのですが
損切りができないという人が、ものすごくたくさんいます。


これには、人間の心理が大きく影響してくるのですが
人間は、痛みを避けて快楽を得たいという気持ちを持っています。

人間の本質的なところなので、これは避けようがありません。


そして、損切りができない一番の理由は

「損ぎりすること = 痛み」

として、認識してしまっているからです。


損切りすることが、痛みと思っているうちは
どうしても、それを避けようとする習性が働くので
理屈では分かっていても、損切りという行動ができません。


これを克服する方法として、

「損切りすること = 快楽」

と頭にインプットしてしまうことです。


損切りすることが、嬉しい事、楽しい事、有り難い事と
心から思えるようになれば、損切りに何の躊躇もありません。


全勝するなんてあり得ない。負けてラッキー。

大きく損しなくて良かった。ラッキー

このくらの負けなら、すぐに取り返せるぞ〜

このパターンでは負ける事が分かった。
次からは、このパターンは仕掛けずに勝率最大だ!


などなど、色々な考え方があると思いますが
1回の損切りを痛みと考えないことが重要です。


これは訓練すれば、必ず良くなっていきます。

ただ、訓練する気持ちがないと良くなっていかないので
意識的に繰り返しトレーニングしてください。



この手の話は、株式投資だけではなくて
FXなどでも通用する、基本的な事柄です。

つい投資となると、テクニカルに走りがちですが
こういうメンタル面での強化も投資には必要なので
合わせて訓練していくようにしましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


26日のアメリカ市場は、大幅に上昇しました。

アメリカの決算発表が、いまひとつだったのですが
ECBの総裁が、ユーロ圏を守るために行動する用意があると伝わり
欧州債務問題が良い方向に向かうムードが高まりました。

欧州各国では、国債の利回りが大きく上昇し
かなり警戒が必要なムードになっていますが
利回りが大きく上昇しないように、舵を切った形です。


ダウ平均の終値は、211ドル高の12,887ドルと
200ドルを超える大幅な上昇となりました。


フェイスブックが、ザラ場後に決算を発表しており
ほぼ予想通りの結果が出ましたが
今後の見通しが示されなかったことなどから
成長が鈍化するのではないかという懸念が強まっています。

時間外取引では、10%超の下落となって、失望を誘っています。


為替相場は、ECB総裁の発言もあって
ユーロが買い戻しの動きになっています。

ユーロ円は、96円台にまで回復しました。
ただ、本格的な戻りとは言えないようですが。




■■ 日本市況の様子 ■■


週末の日本市場も、良いムードになっています。
ECB総裁の発言を受けて、ユーロでの買い戻しが進み
市場には安心感が広がっています。

日経平均株価の終値は、123円高の8,566円と
終値で8,500円を回復しています。
ただ、アメリカ市場に比べると戻りは鈍く
週末要因もあって、積極的な買いには繋がりませんでした。

輸出関連株も、今日は買い戻しの動きが強まりました。


個別銘柄で注目が集まったのは、アドバンテストです。

決算の数字そのものは悪くはなく
寄り付きは買いが先行する展開でしたが
その後は一気に売り崩しとなりました。
終値では9%安と、大きな値動きとなっています。


なかなか、東証一部でこれだけ動く銘柄は珍しいですし
決算の内容を読むのは難しいですけども
これからの値動きがあるのも恐いです。

こんなに動くと、サヤ取りでもヘッジしきれないです。




■■ 今日のピックアップ ■■


日本企業の決算情報もたくさん入っていますが
個別の情報は、それぞれご確認いただければと思います。

今日のピックアップは、スペインです。

国債の信用不安が大きくなっているスペインですが
今日は第2四半期の失業率が発表になっています。

スペインの失業率がどのくらいかご存じでしょうか?


今日発表になった、スペインの失業率は
24.6%という数字が発表になっています。

この数字は、過去最高の失業率の数字です。

24.6%ということは、4人に1人は失業状態にあるということで
企業のリストラも進み、失業率は高まる一方です。


どういう状態なのか、あまり想像できない感じですが
新しい雇用を生み出さなくては、失業率の低下は難しく
負の循環に陥っている中で、正念場という感じです。


冒頭で、インターネットビジネスのセミナー案内をしていますが
国際的な状況を見ても、会社に雇用されている時代が終わりを迎えつつあり
自ら仕事を作りだす力というのが、求められつつある気がします。

明るい未来を想像するのが難しくなってきていますが
国際情勢を今のうちに見ておきながら
今のうちにできることを考えて、先に行動するのがいいと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/18 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 804 0.25%
買 6367 ダイキン 2,068 2,098 1.45%
利益率 1.70%


少しではありますが、利益幅が増えています。

日経が大きく動いたので、サヤの動きもあるかと思いましたが
こちらのペアは、特に大きな動きはなく、安定した動きになっています。



[7/18 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,645 1.88%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,730 -1.54%
利益率 0.35%


大きく、サヤ縮小してくれています。
利益幅ではプラス圏に復帰しています。

ようやく、天井を付けて戻ってきてくれており
これからが楽しみなところです。

来週の動きに期待です!!




[7/24 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 315 3.37%
買 2501 サッポロHD 242 239 -1.24%
利益率 2.13%


少しサヤ拡大しています。

最初の出だしは良かったのですが、またサヤ拡大に動きつつあり
少し心配な動きになっています。

一時的な調整で、来週から、また動きが変化があるでしょうか?!




[7/26 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 4,960 4,990 -0.60%
買 5108 ブリヂストン 1,677 1,730 3.16%
利益率 2.56%


昨日からの新規ペアですが、順調に動いています。

サヤのレンジは狭いので、ここまでは想像通りですが
あと一歩のサヤ縮小が順調にいくかどうかです。

今週は、良い形で終わったので、来週に期待です。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順調な動きを示しています。

今のところは、良い感じになっていますので
この調子で、確率の高いペアを抽出していきたいです。


来週は、もう8月に突入してしまいますが
真夏も乗り越えて、引き続きがんばっていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

信頼のおける情報元

7月も終わりに近づいてきて
引っ越しまでの時間が少なくなってきました。

その割には、あまり片付いていない感じがして
ちょっと焦ってきてはいますが
きっと、直前になれば片付くであろうと信じています。


名古屋でのサヤ取りセミナー開催が決まりましたので
近日中にご案内させていただきます。

お近くの方は、是非ともご参加くださいませ。



【セミナー開催情報】

インターネットビジネス成功の秘訣セミナー、まだ参加可能です。

たんに「稼ぐ方法」を教えるような物ではなく
ビジネスを構成するための本質をお伝えするセミナーです。


「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」
日時:2012年8月1日(水) 19:00〜21:30(18:30開場)
講師:柿田文和
主催:一般財団法人日本ビジネス力向上協会
定員:100名様 (既に半分以上埋まっておりますので、お急ぎください)
場所:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
   東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5階

   JR総武線・京浜東北線・山手線「JR秋葉原駅」より徒歩4分
   JR秋葉原駅昭和通口から、昭和通りを渡り、左折し30m直進
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩3分
   東京メトロ秋葉原駅1番出口を出て上野方面20m直進、
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   地図・アクセスはコチラ
   http://www.business-creator.jp/ie5/gf_seminor_map.pdf
参加費:通常5,000円のところ、柿田の招待者は無料


セミナーへの参加は、以下のページからお申し込みをお願いします。


【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー 招待者専用ページ】

http://www.business-creator.jp/seminar/index_ptr.html?free4=kakita

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください




■ 誰から仕入れた情報か?


今の時代は、たくさんの情報が流れています。

インターネットを検索すればたくさんの情報が得られますし
真逆の意見も当たり前のようにあります。

テレビを見えれば、メディアからの情報が入りますし
友人・知人からの情報なども入ってきます。


昨日は、議員さんとの勉強会があったのですが
日本国民からみた政治の世界というのは

政治家の発言=表向きの嘘の発言

と見てしまっています。
(と、私からも見えてしまいます)


きっと、この話は出来レースなのだろうとか
表向きはこういっているが、本当はこうなんだろうとか
情報を隠蔽しているんじゃないかとか
疑い始めたらきりがありません。

こうなってしまうと、どんなに正しい事を言っても
嘘にしか聞こえなくなってしまいます。



私のメルマガでも色々な情報を流していますが
できるだけ正確な情報をお伝えしたいと思っていますし
他者のセミナー情報なども
面識ある人で、厳選されたものだけをお送りしています。


でも、どんなに「本当です」と言ったところで
信じてもらえなければ何の意味もありません。


今や、誰もが情報を気軽に入手できる時代になったので
今後は誰から得た情報か、それは信頼できる情報か
というのが、これからの時代の鍵になっていきます。


信頼できる情報源を持っていないと
常に情報の翻弄されるだけになってしまいます。

誰からの情報を信じるか
信じられる情報元を持って、判断できるようにしましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


25日のアメリカ市場ですが
アップルの決算がさえなかったことが相場の重しになりましたが
キャタピラーが好決算を発表し、相場の下支えとなりました。

アップルは、4.3%安となっており
iPhoneの販売が予定に届かなかったことが懸念されています。

アメリカの新規住宅販売が発表されましたが
大幅な落ち込みとなっており、住宅市場にも懸念が灯っています。

ダウ平均の終値は、58ドル高の12,676ドルと
久々に少し回復しています。


個別決算関連では、クレジットカードのビザが
予想を上回る利益を発表しています。


欧州市場は、特別新しい動きはありませんが
引き続き厳しい状態が続いています。

マイナーですが、格付け会社のイーガン・ジョーンズが
イタリア国債を格下げし「CCCプラス」に引き下げました。
次々と欧州市場の格下げが続きます。




■■ 日本市況の様子 ■■


26日の日本市場は、5日ぶりに反発しました。

ダウ平均が回復してくれたことや
為替相場も円高のままではありますが
落ち着きを示していることが支援材料です。

日経平均株価の終値は、77円高の8,443円と
1300銘柄を越える銘柄が上昇し、今日は全面高となりました。

下げが一方的だったので、自律反発という感じで
円高が高止まりしているところを見ると
今後も厳しい状態が続くと思われます。


個別銘柄では、昨日決算を発表したキャノンが大幅に売られており
7.77%安と大きな下落となっています。
通期の業績を下方修正したのが影響しています。

輸出関連は、円高もあって厳しいところが多いです。


今日も決算発表がたくさん出ていますが
アドバンテストは下方修正

野村ホールディンスは大幅な減益となりましたが
市場予想はわずかに上回っている模様です。

JFEも似たような状況ですが
通期見通しを含む発表をし
赤字では?と見られていたところを黒字で発表し
市場では好感を誘っています。


ある程度、株価には織り込み済みになっていますので
市場予想に対して上かどうかで株価の動きが決まりますが
利益ベースで見ると、確実に減収のところが多いです。

株価もそれなりに安くなっていますので
ある程度のところは織り込み済みと考えても良いのでしょう。




■■ 今日のピックアップ ■■


今年の上半期(1月〜6月)の貿易収支が発表になっています。

貿易収支は2兆9158億円の赤字となり
過去最大の赤字幅を記録することになりました。

震災からの回復もあって、輸出は順調に回復しており
自動車や鉄鋼などの輸出が増えていますが
原発の停止に伴う燃料の輸入が増大しており
貿易収支が悪くなっています。

夏に向けて、原油と液化天然ガスの輸入が増えており
これから貿易収支を悪化させる原因になっています。


日本のエネルギー政策の方向性がまとまりそうですが
経済的な観点な観点から見ると
原油などのエネルギー資源の購入は
日本のお金が流出していることになります。

国益を損なうことなく、エネルギー確保ができる
クリーンなエネルギー政策が支持されると
総合的にハッピーなのですが、実現には困難が伴いそうです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/18 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 786 2.48%
買 6367 ダイキン 2,068 2,041 -1.31%
利益率 1.18%


昨日とほとんど変わりありませんでした。

サヤの戻り基調に入ってきていると思いますので
今後も順調に戻ってきてくれることを期待です。




[7/18 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,605 2.96%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,681 -4.33%
利益率 -1.36%


サヤ縮小して反発してきています。
まだ、チャート的には良い感じとは言えないですが
一旦止まってくれたことで安心です。

今日の動きをきっかけに、反転してくれるかどうか?!




[7/24 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 310 4.91%
買 2501 サッポロHD 242 237 -2.07%
利益率 2.84%


昨日は、一気にサヤが縮小していたので
少しお休みという感じの動きです。

昨日の動きで、かなり貯金が出来たので
動きを追いかけるのも、安心して見ることができます。



[7/26 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 4,960 4,905 1.11%
買 5108 ブリヂストン 1,677 1,681 0.24%
利益率 1.35%


今日からの新規ペアになります。
かなりサヤの動きが細かい組合せです。

5%くらいの利益を狙うのであれば
かなり狭いレンジでの動きになっていますし
サヤの開き方も、かなり大きいところに来ています。

仕掛けのタイミングとしては、面白いと思います。

どうなることでしょうか?!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しました。

新バージョンのサヤ取りくんのテストも順調に進んでおり
良い結果が出そうなので、リリースに向けて準備を進めています。

サヤ取りくん利用者の方は、もう少しお待ちくださいね。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした〜

※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

アフリカに寄付するのは悪い事?

法人設立の打ち合わせと、セミナーの打ち合わせに行ってきました。

8月付けで、法人設立ができるように準備しています。
会社組織として、今後の運営もしっかりやっていく所存です。


夜からは、議員会館にて、国会議員の先生との勉強会です。
政局は混乱してきていますが、国民目線から物が言えればと思います。




【セミナー開催情報】

インターネットビジネス成功の秘訣セミナー、まだ募集しております。

私の人生が変わったきっかけになったセミナーです。
何か新しい事に挑戦してみたいかたは、良いきっかけになると思います。


「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」
日時:2012年8月1日(水) 19:00〜21:30(18:30開場)
講師:柿田文和
主催:一般財団法人日本ビジネス力向上協会
定員:100名様 (既に半分以上埋まっておりますので、お急ぎください)
場所:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
   東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5階

   JR総武線・京浜東北線・山手線「JR秋葉原駅」より徒歩4分
   JR秋葉原駅昭和通口から、昭和通りを渡り、左折し30m直進
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩3分
   東京メトロ秋葉原駅1番出口を出て上野方面20m直進、
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   地図・アクセスはコチラ
   http://www.business-creator.jp/ie5/gf_seminor_map.pdf
参加費:通常5,000円のところ、柿田の招待者は無料


セミナーへの参加は、以下のページからお申し込みをお願いします。


【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー 招待者専用ページ】

http://www.business-creator.jp/seminar/index_ptr.html?free4=kakita

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください




■ アフリカに寄付するのは悪い事?


セミナーの打ち合わせをしていた中で
気づきがあったことをフィードバックしたいと思います。


アフリカで、食べ物がなくて苦しんでいる人がたくさんいます。
多くの子供達が、大人になる前に死んでしまうという厳しい現実があります。

大人は、何とか子供達に育って欲しいと思って
自分達の食べ物を、子供達に譲って何とかやくりくしています。

私達がイメージしているアフリカに対する常識は
こんな感じではないかと思います。


そして、そんな子供達を救うために
日本人が一人たった100円寄付してくれれば状況が良くなると聞いたら
多くの人は協力してくれることでしょう。

寄付すること=良い事
というのが頭にインプットされていて
寄付することが国際社会に貢献することだと思い込んでいます。


しかし、アフリカの人達からすると
「寄付しないで欲しい」という意見があります。

日本人が寄付したお金は、官僚達の懐に入ってしまい
実際には、恵まれない人達のところには恩恵が回ってきます。

そして、日本から食料が送られてくることによって
現地での農業生産の雇用を奪われてしまい仕事がないと言います。


寄付することが良い事と思っていたのが
別の情報がインプットされることによって
寄付することが、現地の人にとって悪い事という事もあるのです。


ここから学んで欲しいことは
別にアフリカに寄付するのが悪いというのではなくて
全ての物事は良い面と悪い面の両方から見られると言うことです。

寄付する=良い事と考えることもできるし
悪い事と捉えることもできます。

そして、良い面と、悪い面の両方を知った上で
総合的な判断で、どうするか決めれば良いことです。

私は、この話を聞いても、寄付することそのものは
悪い事ではないと考えています。



これは、投資でも同じです。
投資の場合では、リターンとリスクについてです。

リターンは良い面ですが、リスクは悪い面です。
お金を増やしたいと思って、良い面だけに注目するのも良くないですし
過度に悪い面(リスク)だけを強調しすぎるのも良くないです。

双方の見方をきちんと知った上で
正しい投資判断ができるようになることが大切です。

未知の投資については、良い面も悪い面も
分かりきっていない事が多いと思いますが
あまりに情報が少なすぎるのは間違った判断をしてしまう可能性があるので
とても危険なことです。

正しい判断が下せるように、情報収集はしっかり行っていきましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


24日のアメリカ市場は
ユーロ危機が改めて深刻化してきたことによって
値動きが重たくなってきています。

ギリシャも完全には落ち着かないうちに
スペインにも波及したのを受けて
深刻度合いが以前にも増しています。

ダウ平均の終値は、104ドル安の12,617ドルと
100ドルを越える続落となりました。


個別企業の決算としては
貨物輸送のUPSが、荷物の数が減少したことによって
企業業績が悪化しています。
欧州問題が、アメリカの企業業績にも波及してきています。

引け間際には、FRBが経済活動を上向かせるために
新しい措置を検討していると伝わって、下げ幅を縮めました。


再び、欧州債務問題が大きくなってきたことを受けて
アメリカもQE3を含めて金融緩和を検討する方向に
少しずつ舵を切ってきているように思います。

それにしても、欧州問題は根深いです。

スペインの国債利回りは、過去最高を記録しています。


引け後にはアップルの決算が発表されていますが
売上・利益ともに大きく伸びたものの
予想に届いていない事を受けて
時間外取引では、5%の下落となっています。

また、今期の見通しも低い物になっています。

欧州債務問題に伴う、一時的なものなのか
スマートフォン市場でのサムソンの影響なのか
iPhone 5に向けての買い控えなのか、判断が難しいです。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場は、今日で4日続落となりました。
なかなか下げ止まる感じがありません。

欧州債務問題が大きくなっていることに加え
円高で高止まりしていることを受けて
日本市場は、かなりマイナスに働いています。

日経平均株価の終値は、122円安の8,365円と
下げ幅も100円を超える下げできつくなっています。

輸出関連企業が特に厳しくて
ソニー、パナソニック、東芝などのハイテク関連が
軒並み売り状態になっており、年初来安値更新。

多くの銘柄が、年初来安値を更新しており
非常に厳しい市場になってきています。


欧州債務問題は根深く
ちょっと株価が戻ったとしても
また新しい事実が出てくると、下げの連続となります。

株価の上下の波の期間が大きいので
これについて行けるかどうかなので
サヤ取りにしても、短期だと厳しいのが今年の相場ですが
数ヶ月の単位で見れば、一定のレンジで上下しているだけです。

いずれにしても、買いだけの戦略では
かなり厳しいと言わざるを得ないと思います。




■■ 今日のピックアップ ■■


日本企業も決算発表を迎えていますので
いくつかピックアップしてお伝えしたいと思います。


KDDIは、4月〜6月の営業利益が、32.8%減の942億円となりました。
通期の予想は、5000億円で据え置いていますが
進捗率としては、悪い数字になっています。

スマホの販売状況が鍵を握りそうです。


キャノンは、第2四半期の数字は、当期利益で517億円。
ほぼ予想通りに進捗しており、こちらは良さそうです。


日立建機は、通期の予想を下方修正しています。
営業利益予想を、従来の780億円から720億円に、60億円引き下げました。

中国の経済活動が弱くなっていることを受けて
中国マーケットでの売上が減っていることが主な要因です。


任天堂は、4月〜6月期で、営業赤字が103億円となりました。
通期の予想は据え置いていますが、3DSやWii Uの新型ゲーム機が
計画通りに販売できるかどうかによります。



いくつかピックアップしましたが
総じて、目標に届いていない企業が多いように思います。

まだ、通期予想を変えているところは少ないので
もう四半期は様子を見る必要がありそうですが
日本企業に対しても、確実に欧州債務問題の影響や
中国マーケットの減速、アメリカ経済の減速の影響が
出てきているのではないかと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け ==> 7/25 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,695 4.29%
買 9001 東武 417 416 -0.24%
利益率 4.05%


今日の寄りつきにて決済しました。
利益率としては、4%を確保できましたので、まあ良かったです。

4%狙いであれば、15営業日で2往復できたペアなので
小さくとっていくのには、黄金ペアとして良いと思います。

また、狙いに行きたいペアですね。




[7/18 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 777 3.60%
買 6367 ダイキン 2,068 2,021 -2.27%
利益率 1.33%


少しですが、サヤ縮小して利益率は良くなっています。

天井を付けて、着実に戻ってきてくれている雰囲気で
良い感じになってきていると思います。

この手のペアは、仕掛け時が難しいですが
うまく波に乗れればおいしいペアです。

この調子で、がんばってもらいたいです。




[7/18 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,650 1.75%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,664 -5.29%
利益率 -3.54%


反対に、あまりよろしくないのが、こちらのペア。

過去にないバンドウォークになっています。
サヤ拡大を続けていますが、そろそろ天井を付けて欲しいです。




[7/24 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 309 5.21%
買 2501 サッポロHD 242 238 -1.65%
利益率 3.56%


一気にサヤが縮小してきました。

狙い所としては、最高のタイミングだったのか
この調子で行ってくれれば、短期間で決済できそうです。

良い感じなので、短期で決めてもらえると嬉しいです。




■■ 編集後記 ■■


相場環境は、かなり弱い動きになっていますが
サヤ取り公開ペアは、総じて安定した利益を確保しています。

さすがに全ペア勝っていくことは難しいですが
今の相場でも、利益を出せる動きをしているのは
非常に安心感があるところです。

1ペアポジションが空きましたので
また新しいペアも選定していきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

知らない事がリスク

今日の朝にマレーシアから帰国しました。

あまり日は出ていませんでしたが
日本も充分に蒸し暑くて、マレーシアと大差ないです。

子供が夏休みに入っていて
帰宅してからのんびり寝ている時間も取れませんでしたが
午後から、会社の友人からの壮行会を開いていただきました。


暑くなってきましたが、夏バテしないように、がんばりましょう。




【セミナー開催案内情報】

インターネットビジネス成功の秘訣セミナー、まだ募集しております。

既に半分の50名くらいは埋まっているようですので
希望される方は、お早めにお申し込みいただければと思います。


「インターネットビジネス成功の秘訣セミナー」
日時:2012年8月1日(水) 19:00〜21:30(18:30開場)
講師:柿田文和
主催:一般財団法人日本ビジネス力向上協会
定員:100名様
場所:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
   東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5階

   JR総武線・京浜東北線・山手線「JR秋葉原駅」より徒歩4分
   JR秋葉原駅昭和通口から、昭和通りを渡り、左折し30m直進
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩3分
   東京メトロ秋葉原駅1番出口を出て上野方面20m直進、
   中国料理店(黒龍)を右折し100m直進左側
   地図・アクセスはコチラ
   http://www.business-creator.jp/ie5/gf_seminor_map.pdf
参加費:通常5,000円のところ、柿田の招待者は無料


セミナーへの参加は、以下のページからお申し込みをお願いします。


【インターネットビジネス成功の秘訣セミナー 招待者専用ページ】

http://www.business-creator.jp/seminar/index_ptr.html?free4=kakita

※紹介者の記入がないと無料にならないのでご注意ください





■ 知らない事がリスク


他の人から見ると、マレーシアの移住というのは
思い切った決断に見えるようですが
私的には、安全な道を選んでいるつもりです。

マレーシアは、物価が日本の3分の1くらいで
人件費も安くて起業することができますので
よっぽど日本で起業するよりもリスクがありません。

よく知れば、マレーシアを選択したのは
堅実な道の一つだと思っています。


人間は、知らない事に対して恐怖心を抱きます。

日本という国であれば良く分かっていますが
外国になると、そもそも情報料が不足しているので
それだけで不安という気持ちになってしまいます。

でも、ちゃんと情報を入手して知ってしまえば
たいしたリスクがないことは分かります。

知らない事=リスクなのです。



投資でも同じようなことが言えます。

例えば、「信用取引=恐い」というイメージが一般にはありますが
信用取引そのものが恐い訳ではありません。

売りから入れるという武器を身につけられるのは
何よりも代え難いメリットがありますし
レバレッジを大きく掛けさえしなければ
別に恐いものではありません。


信用取引=恐いという人に限って
先物投資やFXなどには興味があったりします。


投資は、特に未知のことがあると恐怖を感じます。
自分のお金が掛かっている話ですから
尚更恐くなるのも無理はありません。


様々な投資がありますが
しっかりと情報を入手して知識を増やし
正しい評価ができるようにしましょう。


サヤ取り投資は、小難しく感じるかも知れませんが
理屈を知ってしまえば、しっかりと理論武装された
素晴らしい投資術ですので、是非学んでみてください。




■■ 世界市況の様子 ■■


23日のアメリカ市場は続落しています。
スペインの情勢がさらに悪化するという見方が強まり
また、アメリカ企業決算もさえなかったことで
売りが大きくなっています。

ダウ平均の終値は、101ドル安の12,721ドルと
100ドル強の下落となりました。


スペインをめぐる情勢としては
バレンシア州に続き、ムルシア州が支援要請をする
可能性があると伝わっています。
他の州にも波及していく可能性があります。

決算関連では、マクドナルドが弱い決算となっています。

決算も悪いとダブルパンチで、地合が悪化します。




■■ 日本市況の様子 ■■


24日の日本市場は
スペインの懸念から円高が続いており
引き続き、買い意欲が弱い状態が続いています。

日経平均株価の終値は、20円安の8,488円と
終値で8,500円を割り込んできています。

輸出関連企業が相場の重しとなっており
円高が解消しないと、戻りは厳しそうです。


また、本格的な企業決算を見極めたいという思惑もあり
決算に応じた個別の動きが見られます。
シャープは、今朝の新聞で1,000億円の赤字と伝わっており
今日は売られています。

個別企業の決算の行方も大きく関係してくる相場です。




■■ 今日のピックアップ ■■


23日のニュースとして、気になるものが飛び込んできました。

スペインの問題で欧州が揺れていますが
財政基盤が最も安定していると言われているドイツに対して
ムーディーズが格付けを「安定的」から「ネガティブ」に変更しました。

現在、ドイツは最上級の「Aaa」格を有していますが
ネガティブになったことで、格下げされる可能性があります。

ユーロ圏の各国が財政難となっている中で
ドイツを中心として健全な財政を築いている国の
財政基盤が揺らいできているという意味を示します。

ドイツが格下げされてくるようだと
周辺各国の支援に対する見方も変わってくる可能性があります。


今後も、ドイツがユーロの要を握るのは変わらないと思いますが
ユーロ圏全体に波及しかねないか気になるところです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,722 2.77%
買 9001 東武 417 419 0.48%
利益率 3.25%


昨日とほぼ変わらずでした。
ちょうど15営業日にあたりますので
そのあたりで決済していきたいと思っています。

二度持ってきてくれてましたので
もうちょっとうまく狙えれば、2度いけましたね。




[7/18 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 789 2.11%
買 6367 ダイキン 2,068 2,040 -1.35%
利益率 0.76%


今日もサヤ縮小してくれて、プラス回帰しました。

サヤの動きも、天井からの切り返しパターンになってきて
今のところは良い形での動きになっています。
このまま、動きが継続してくれることを期待したいです。




[7/18 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,695 0.54%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,707 -2.85%
利益率 -2.31%


昨日とあまり変わってはいません。

一旦、サヤが突き抜けた感じがありますが
また、戻りのパターンに入ってきているような気がします。

巻き返しを、そろそろ期待したいところです。




[7/24 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 326 0.00%
買 2501 サッポロHD 242 244 0.83%
利益率 0.83%


今日からの新ペアになります。
新バージョンのサヤ取りくんのテストも兼ねています。

サヤ移動平均線からの戻りの傾向が強く
過去のパターンからすると、面白いペアとなりそうです。

ここ数日で大きくサヤの居所を変えているのですが
特に何も材料は出ておらず、修正に向かうと思っています。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日1ペア追加しました。
明日には、1ペア決済してしまいますので、また新たに追加したいです。

新バージョンのサヤ取りくんをテスト中で
有効性の検証まで、もう少しお待ちいただければと思います。

良いテスト結果が得られれば、大きく勝率を高められるのではと思っています。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

日本株の今後の見通しは?

マレーシアに住む物件が、ようやく決まりました。

日本とは家の作りとかも全然違ったりしているので
慣れるまでには少し時間がかかるのかもしれませんが
郷には入れば郷に従えの精神で、徐々に慣れていきたいと思います。


今日の夜の便で、日本に帰国します。
慌ただしい時間でしたが、充実した時間になりました。

明日からは、日本でのメルマガ発行となります。




■ 日本株の今後は?


日本株は、すっかり低空飛行になっています。

欧州債務問題という大きな世界的な課題もあって
なかなか反発するきっかけが掴み切れていませんが
果たして、日本株の将来はどうなるでしょうか?


遠い未来、どうなるのか?というのは誰にも予想できませんが
しばらくの間、日本株は低空飛行を続けるしかないでしょう。

バブル崩壊と言われてから10年くらいが経過していますが
ちょうど2000年に、日経平均株価は20,000円台を付けていましたが
その後の日経平均株価は下落の一方です。

ここ3年くらいは、10,000円前後くらいでの推移になっています。


昔であれば、株をずっと持っていれば上がるという
長期投資の視点が株式投資の基本でしたが
この10年の動きをみて、長期投資は期待できないのが分かります。

ゆっくりでも、右肩上がりで株価が上がっていれば
長期投資の醍醐味もあるというものですが
実際には、そんな動きにはなっていません。

もちろん、回復する可能性もあるわけですが
急に株価が回復する材料も見えてきませんので
日本株の今後は、厳しいものと予想しています。


だからこそ、今の市場にはサヤ取りという方法が有効です。

右肩上がりや、右肩下がりであれば
買いや空売りのスタンスが有効ですが
レンジ相場でも利益が狙えるのがサヤ取りのメリットです。

少なくとも「買い」だけで株式投資するよりは
サヤ取りの方が理屈的にもメリットが多いのは分かると思います。


今の相場環境からして、消去法的に考えても
日本株でのサヤ取りというのは、理にかなっていると思います。



長期投資であれば、新興国投資がいいと思います。
リーマンショックなどの影響で、一時的に下げたりはしていますが
基本的には右肩上がりの成長を続けており
株価も経済成長と合わせて、右肩上がりを続けています。


日本国内の短期売買であれば、サヤ取りを。
長期投資目的であれば、新興国の安定成長を狙うのが
基本的な投資戦略としてお勧めです。


サヤ取り投資を始めたい方は、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/




■■ 世界市況の様子 ■■


スペインのバレンシア州が、中央政府に金融支援を要請し
スペインの銀行だけではなくて、全体に金融支援の必要性が広まっています。

20日のアメリカ市場は、スペインの動きを受けて
欧州債務問題を懸念する動きが台頭しました。
特に金融関連の値下がりが激しくなりました。

ダウ平均の終値は、120ドル安の12,822ドルと
大幅な下落となっています。


アメリカ企業の決算関連では
GEの予想を上回る決算が好感されていましたが
スペイン問題によって、かき消されてしまっています。

今週は、アップルやフェイスブックの決算発表があり
どんな数字が出るのか注目されています。


スペインの動きを受けて、ユーロ売りが加速しています。
23日の日本市場の取引時間中には、
1ユーロ94円台に突入してきています。

更なる円高は、かなり日本市場には厳しいです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場は、スペインの問題を受けて
寄り付きから軟調な推移となりました。

寄り付き直後から、日経平均株価は100円近い下落となり
その後もあまり良いところがなく終わっています。

日経平均株価の終値は、161円安の8,508円と
8,500円割れ近くまで安くなっています。

ナイトセッションでは、先物は8,500円を割れています。


ANAの公募増資が話題になっていますが
先週末で公募増資の安定期間が終わっています。
今日の取引では、公募増資の価格割れとなっていて
希釈化の懸念が大きく出てきているところです。

個別企業では、オリエンタルランドが堅調です。
まだ正式発表ではないですが、イベントの効果によって
年初来高値を更新してきています。

厳しい相場環境にあっても、しっかりと利益を出している企業は
株価も付いてきている感じがします。


円高の動きを受けて、輸出関連は総崩れ。
アジア市場の下落もあって、今日は良いところがありませんでした。

日経平均株価は、9,000円を大きく下回り
また9,000円回復には、パワーが必要になってきました。




■■ 今日のピックアップ ■■


本格的な夏を迎えるにあたって
日本の電力事情は厳しい状況を迎えます。

脱原発の動きが強まっていますが
新しいクリーンエネルギーとして、太陽光発電が注目されており
大手企業がこぞって電力事業の乗り出しています。

太陽光発電で先陣を切ったのはソフトバンクですが
ローソンは店舗にソーラーパネルを設置
ヤマダ電機も店舗の屋上のソーラーパネルを置くなど
単に土地を持っているというだけではなくて
既存の施設を上手に活用した事例が増えてきています。


今は、電力を買い取る仕組みがあるので
(買い取らなければ行けない仕組みともいいますが)
国策として、クリーンエネルギーへの転換を進めています。

すぐに脱原発とはならないかもしれませんが
急速にクリーンエネルギーへの方向転換をしているのは間違いありません。

ソーラーパネル1つのあたりの発電量を増やして
さらに電力効率を高めることができるようになれば
日本が世界に進出できる大きな産業のひとつに発展する可能性もあり
今後のソーラー発電の動きに期待をしたいところです。


非常に各社の動きが早いので
近い将来、ソーラー発電だけで電力が賄えるような時代が
やってくるのでしょうか?!




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,706 3.67%
買 9001 東武 417 416 -0.24%
利益率 3.43%


順調に、2回目の波に乗ってきています。
今度こそ、タイミングを外さずに決済したいところです。

ちょうど15営業日に近いところなので、決断できそうな気がします。




[7/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 786 2.48%
買 6367 ダイキン 2,068 2,012 -2.71%
利益率 -0.23%


サヤ縮小して、戻してきています。
ようやく、天井を付けて戻ってきてくれているか。

戻りがあれば、大きく取れそうなので期待したいです。




[7/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,705 0.27%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,709 -2.73%
利益率 -2.46%


こちらのペアは、サヤ拡大になっています。

移動平均も2σを超えたままで、一旦は戻りはあると思いますが
あまり大きくサヤが開かずに、戻ってくれることを期待しています。

がんばれ〜




■■ 編集後記 ■■


何とか、帰国前にメルマガを書き終えることができました。

マレーシアに来て、投資案件も色々見ていると
日本とは違ったものがたくさんあって、非常に面白いです。

ビジネスチャンスもたくさんありますし
投資案件もたくさんあるので
色々な情報をお伝えしていきたいと思っています。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

ユーロ不安 再び緊張感

物件探しで、1日中見て回ってきました。
今日一日だけで、13件の部屋を見て回ってきました。
朝から晩まで、クタクタです。

日本だと、こんなにたくさんの部屋を見ることはないですが
部屋によって違いが色々とあるので、面白いです。

国が違えば、部屋の作りも違って当然で
シャワールームがやたらと多いのが、マレーシアの特徴ですね。
だいだい、1部屋に1つのシャワールームがあります。

暑い国だから、それくらい使うそうなのですが
日本人からすると、そんなにいらないのでは?と思ってしまいます。

明日も、同じくらい部屋を見て回るので
体力を戻しておきたいと思います。



■ オーナーと入居人 利回りのバトル


日本以外の国に行くと、いわゆる価格交渉というのがあります。

表示されている値段で売買する日本の方が珍しく
日本以外の国に行けば、値切ったりするのは当たり前だったりします。

場合によっては、表示価格の半分になったりとか
そういう国もあったりするわけです。
最初は分からない相場感覚を
徐々に身につけるのも、ひとつの醍醐味だったりもします。

マレーシアの場合は、そこまで価格交渉は激しくないですが
家賃については交渉の余地があります。

これは日本でも同じですね。

やってない人も多いかも知れませんが、家賃は大抵交渉可能です。
(大阪では、当たり前なのかな?)


さて、ただ投資家として見ると価格交渉は大きな問題です。
不動産投資をやっている場合は、人に貸して賃料を得る訳ですが
価格交渉されて値下げしては、利回りが下がってしまいます。

投資家としては、いかに賃料を高く取れるか
逆の立場で考えなくてはいけません。

先日のメルマガでも書いたように
ちょっとした工夫することで、より高い賃料を取れるようにします。

不動産投資は、「不動産業」としての苦悩があり
これは株式投資とは明らかに違うところです。

同じ「投資」という名前が付いていますが
不動産系は、別物と思っておいた方がいいかもしれませんね。




■■ 世界市況の様子 ■■


今日も発行が遅れたので、周回遅れになっていますが
まずは19日のアメリカ市場から行きます。

ハイテク関連の好決算に支えられて
ダウ平均は3日続伸となりました。

通期見通しを引き上げたIBMがダウ平均に寄与し
クアルコム・イーベイなども上昇しています。
ハイテク関連の決算は、総じて好調なようです。

ダウ平均の終値は、34ドル高の12,943ドルでした。


今日のピックアップでお伝えしますが
ユーロ圏ではECB理事会の決定を受けて、新たな動きが出てきています。

今晩のダウ平均は、大きく下落しそうです。
現時点で、100ドル近い下落となっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、週末要因もあって軟調に推移しました。
来週からの日本での決算発表に備えて
今週のうちのポジション整理に走る動きも見られています。

日経平均株価の終値は、125円安の8,669円と
やや大きめな下落となっています。
特に、金融・保険関連のセクターが売り込まれており
金融機関に対する懸念が強く出ています。

また、ユーロ売りに伴って円高が進行しており
輸出関連企業を中心して、売りが広がっています。
今日は、ほぼ全面安の展開でした。


週末とはいえ、ここまで下げるとは思ってませんでしたが
再びムードが悪くなってきている感じがしています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、ECB理事会の結果についてです。

日本時間の22時過ぎに、ECB理事会の声明が出ています。


まず、最大1000億ユーロ規模の、スペイン銀行への支援を
全会一致で決定しています。これは規定通りです。

ただ、スペインが銀行以外への救済を求める可能性もあり
新たな懸念材料として出てきています。
これを受けて、スペインの利回りが最高値に迫っています。


さらに、ギリシャについても動きがあり
ドイツの高官が「改革しないなら、ユーロ離脱の必要がある」と発言し
ギリシャのユーロ離脱懸念が再燃しています。

そして、ECB理事会の決定事項として
ギリシャの債券は、担保としては不適格であるとしました。


ギリシャ関連の動きは想定外と捉えられており
ユーロの売りが一気に膨らむ形になっています。

ユーロ円は、98円台だったものが一気に売られ
現在は95円台半ばでの取引となっています。

ユーロ円は、2010年6月以来となる
約11年ぶりの安値を更新してきています。
急速にユーロの動きが怪しくなってきました。

ユーロの動きに、注目していきましょう。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,729 2.37%
買 9001 東武 417 414 -0.72%
利益率 1.65%


今日は、ほとんど動きはありませんでした。
戻りの途中にいるところですが、今日はお休み。

また来週にがんばってもらいましょう。




[7/18 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 807 -0.12%
買 6367 ダイキン 2,068 2,036 -1.55%
利益率 -1.67%


少しではありますが、サヤ拡大しています。

綺麗に、サヤ拡大が止まっておらず、嫌な感じです。
理想通りに行くのかどうか、来週に持ち越しです。




[7/18 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,715 0.00%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,743 -0.80%
利益率 -0.80%


今日は反対の方向に動いています。
セコムが堅調だったので、戻りが大きくなりましたが
このくらいであれば、想定範囲内と言えるでしょう。

確率は高いペアなので、来週に期待です。




■■ 編集後記 ■■


新バージョンのサヤ取りくんを検証中です。

7月中には、テストリリースする予定でおりますので
サヤ取りくんユーザーの方は、楽しみにお待ちいただければと思います。

投資に使える時間が増えたので
着実に機能も良くなってきていると思います。
楽しみになってきました〜。


私は週末はマレーシアで過ごして
来週月曜日の夜中の便で、日本に帰国します。

帰国前に、メルマガを完成させたいところですが
完成させられるかどうか、ちょっと心配です。
遅くなったらすみません。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、みなさまも良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

無限の可能性を選択する

今日から、23日までマレーシアに滞在しています。

メルマガは飛行機の中で、時間を有効活用して執筆準備中です。
(といっても、書けるネタは少ないのですが)

日本からマレーシアは、飛行機で7時間かかるので近くはないですが
飛行機の中でも仕事すれば、ちょうど良いくらいの時間です。

時差も1時間しかないので、日本と同じ時間で仕事ができます。



■ 無限の可能性を選択する


昨日、自動販売機の記事を書いたところ
思いの外、たくさんの反応をいただきました。

土地を持っているが、何も使っていないのは
実にもったいないです。


不動産投資というと、物件そのものに目が向きますが
自動販売機を設置するとか
最近の流行?だと、太陽光パネルを設置するとか
コインロッカーを設置してみるとか
トランクルームにしてみるとか
色んな方法で、有効活用できる可能性があります。

土地の広さや、一定のリスクは伴うのですけども
活用する方法は、いくつかあるはずです。


株の世界でも同じです。

自分の持っている資産をどこに投資するか
それによって、パフォーマンスが変わってきます。

銀行預金に預けておくのも一つの選択ですし
株を買うのも良いでしょう。

投資信託を買ってみても良いですね。


同じお金でも、より多くのリターンが得られるところを
一生懸命探して投資していくから意義があります。

今や投資の商品は無数に存在しています。


投資のチャンスを見つけられるかどうか
それが素晴らしい投資なのかどうかを見極めるのは
あなた自身が選択することができるのです。

広い視点で、投資先を選別できる目を養っていきましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


18日のアメリカ市場は、インテルなどの決算を受けて
買いが先行する動きとなりました。

取り立てて決算が良かった訳ではないのですが
悲観的な見方をされていたところの反動が出ています。

ダウ平均の終値は、103ドル高の12,908ドルと
大きく戻ってきています。
13,000ドルも近くなてきた感じです。


市場の関心は、QE3の実施に対してであり
再び期待感が高まりつつあります。

既に19日の市場もスタートしていますが
プラスでの立ち上がりを見せています。




■■ 日本市況の様子 ■■


19日の日本市場は反発しています。
アメリカ市場の上昇を受けて、ハイテク関連が戻りを見せています。

日経平均株価の終値は、68円高の8,795円と
やや戻しています。
一時は、100円超もありましたが、上値追いの動きはありません。


日本でも決算発表が控えていることから
積極的な投資は控えられる傾向が見られます。

為替市場は落ち着いた動きになっていますが
円高のまま高止まりしているとも言えます。


最近は、1日の動きが横ばいという日も多く
あまり方向感のない相場が続きますね。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、お休みとさせていただきます。

時間がとれず申し訳ありません。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,762 0.51%
買 9001 東武 417 423 1.44%
利益率 1.95%


また少し、サヤ縮小してきてくれています。
2回目の利益取りに向けて、しっかり動いている感じです。

あと少しの良いペースになっていますので
このまま、がんばってもらいたいです。




[7/18 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 816 -1.24%
買 6367 ダイキン 2,068 2,072 0.19%
利益率 -1.05%


2日目になりますが、少しサヤ拡大しています。

サヤの開きが大きいので、反動が出れば早いと思うのですが
まだ、少し様子見というところでしょうか。

早く縮小トレンドに転じるところを見たいです。




[7/18 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,710 0.13%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,778 1.20%
利益率 1.33%


こちらは、サヤ縮小してきております。
サヤの縮小に向けて、綺麗に切り返している感じです。

この調子で、この先もがんばってもらいましょう。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずますですね。
もう1ペア入れて行きたいのですが、選定の事を忘れていました。

今日は全然時間がとれないので、来週の投入かなぁと思います。


明日もマレーシアからメルマガお届けしていきます。

今日はマレーシアに到着してから、バタバタしていたもので
すっかり発行が遅くなりましたが
明日は、もう少しまともな時間に出せればと思ってます。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

工夫次第で利益は改善できる

明日からマレーシアに行ってきます。

今回は、家探し(2回目)が中心なのですが
マレーシアの物件がどんな感じなのか
不動産投資する上でも参考になる事がたくさんあると思っています。

色々な物件を見て、勉強してこようと思います。


明日のメルマガの発行は、夜になってしまうと思います。




■ 工夫次第で利益は改善できる


自動販売機の経営(という程ではないですが…)をしているのですが
契約の変更をしてきました。

世の中は節電になっていますが
エコに対応した新製品が、どんどん世の中に出てきています。


街角にたくさんある自動販売機も
じつはかなりエコな機械が増えてきていて
昔に比べて電気代が掛からなくなっています。

今の機械は、少し古いもので電気代が掛かっているし
節電が叫ばれている時代ですので
あまり電気を消費しないものにしたいので
エコの自動販売機への切り替えをしました。


自動販売機も、立派なビジネスですが

自動販売機の売上 > 電気代

が成立している限り、利益が上がる仕組みです。


利益を増やすためには、コストである電気代を減らして
エコに貢献をしながらも、利益を増やす工夫が必要です。


不動産投資や、この自動販売機などは
不労所得的なイメージがあるかもしれませんが
多少手を加えてあげることで、利益が改善することがあります。

株などと違って、実業に近い投資は
工夫することで改善できることがたくさんあるので
指をくわえて見ているだけではなくて
ちょっとした行動を取ることが大切です。


工夫して社会に貢献しながら、利益も高めていきましょう。



追伸:

自動販売機ビジネスは、ちょっとした土地と
ある程度、人通りがあるところがあればできます。

興味ある方がいれば、業者の方をご紹介しますので
メールでも御連絡くださいませ。

kabu-admin@triangles.jp




■■ 世界市況の様子 ■■


17日のアメリカ市場は、反発して引けています。

コールドマン・サックスとコカコーラが
市場予想を上回る好決算を発表しており
これを好感する動きが広がりました。

また、バーナンキ議長の発言があり
デフレや失業率に懸念が生じたときには
新たな景気刺激策を検討するという発言があり
QE3実施の可能性が残されていることを好感しています。

ダウ平均の終値は、78ドル高の12,805ドルと
久しぶりに回復して引けています。


企業決算に対する期待が高くないので
予想以上の数字が出ると好感されやすく
株価も戻りやすい傾向が出ています。

インテルの決算発表があり
内容は、少し市場予想を下回る程度で
ほぼ予想通りという結果でした。
やや安心感が広がっています。

iPadなどのタブレット端末が伸びている中
パソコン需要の伸び悩みが出てくると
インテルの業績には大きく影響してきていますが
今のところは大丈夫という感じです。




■■ 日本市況の様子 ■■


18日の日本市場は、小反落しています。

アメリカ市場が上昇したことや
円高の動きが一服したことを受けて
やや堅調な動きを維持していましたが
アジア市場が軟調な展開になるのを受けて
日本市場も引けにかけて売りが膨らみました。

日経平均株価の終値は、28円安の8,726円と
ややマイナスでの引けとなりました。


ドル円相場は、79円前後の動きで
78円台と境目のところで、ウロウロしています。

株価の動きも、為替に合わせて振れやすくなっています。


1日の値動きが少ないので
動きのある個別株へ、資金が集まりやすくなっています。




■■ 今日のピックアップ ■■


不動産投資信託(REIT)は
実際に不動産を所有することなく、利回りが期待でき
比較的安定した値動きを保っていることから人気があります。

今まで、国内のREITは、日本の不動産だけしか対象にできませんでしたが
海外不動産も対象にできるように、解禁の動きがあると伝わっています。


不動産市場は、大きなまとまった資金が入るので
景気全体を左右するくらい大きな影響があります。

日本のREITも、大型の開発や物件の取得に積極的ですが
こうした金融緩和措置が実施されると
さらにREITの市場拡大に繋がりそうです。


私自身も、マレーシアの不動産に投資していますが
海外からの資金の流入がものすごく激しいです。

海外不動産も保有できることになると
かなりの規模拡大ができるようになるので
これからのREITは、面白いところだと思います。


また、消費税増税の議論がされていますが
家の取得に掛かる消費税はかなり大きいですから
建設業界は、駆け込み需要も期待できそうです。


REITを含め、不動産関連セクターは、面白くなりそうです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/26 寄り仕掛け ==> 7/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,360 -6.20%
買 9301 三菱倉 787 830 5.46%
利益率 -0.74%


15営業日経過しましたので、予定通りに決済しました。

こちらも、15日待ったのに、ほぼ動きナシで
結果としては残念なところではありますが
次に切り替えて行きたいと思います。




[7/3 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,774 -0.17%
買 9001 東武 417 422 1.20%
利益率 1.03%


今日は、プラスに復帰してきてくれました。

もう一度の縮小ペースに向かって、進んでくれているのではないかと
期待したいところです。

15営業日も近づいてきているので
今回は欲張らずに、良いところで決済できるといいです。




[7/18 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 798 0.99%
買 6367 ダイキン 2,068 2,044 -1.16%
利益率 -0.17%


今日からの新規ペアになります。

こちらのペアは、ダイキンがここ数日大きく下落しており
それに伴ってサヤが拡大しているものです。

サマーストック関連ということもあるので
暑さ次第という要素もあって、値動きが激しいかもしれませんが
大きく移動平均抜けでの仕掛けとしています。

賢く仕掛けるのであれば、もう少し待つのも良さそうですけど
良い結果に繋がってくれることを期待します。




[7/18 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,690 0.67%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,752 -0.28%
利益率 0.39%


こちらは、今日からの新規仕掛けの2ペア目です。

6/28に、メルマガで一度決済させていただいたペアで
サヤが反対の方に行ったので、売り買いを入れ替えての仕掛けです。
往復で取りに行ければと思っています。

メルマガで公開するのは、出し過ぎかな?!




■■ 編集後記 ■■


今日から、新規に2ペアを仕掛けとしています。
少し違った狙い目になってはいますが、楽しみにしておきましょう。


明日の朝から、マレーシアに出発なのですが
このあとに2件の予定があるので、これから出掛けてきます。

明日のメルマガは、マレーシアからお伝えしたいと思います!!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

ザラ場気になっちゃう?!

3連休、いかがお過ごしだったでしょうか?
各地で気温が高くなって、かなり暑くなってきました。

節電の夏と思いながらも、風が強すぎて窓も開けられず
エアコンを使ってしまっています…。ごめんなさい。


3連休は、娘のバレエ発表会を見に行ったり
大学の友達から壮行会を開いていただき
また、ビジネススクールの主催と、あっという間の3連休でした。

壮行会が多くて、ちょっと食べ過ぎな感じがするので
食べ物に気を付けないと、太りそうで恐いです。




■ ザラ場気になっちゃう?!


7月から、家で仕事する時間が増えましたが
お陰で株式市場もザラ場で見ようと思えば
見えるようになりました。

でも、実際には全然ザラ場を見ることはありません。

たまーに、日経平均どうなったかな?
と見るくらいで、全く今も気にすることはありません。



昔は、株のポジションを持っていると
株価の動きが気になって仕方ありませんでしたが
サヤ取りを始めてからは、ザラ場が全然気にならなくなりました。

昼間に仕事を持っている人は
株の事を気にしていると、仕事に集中できないですが
その心配がいらないというのは大きな要素です。


昼間に株価が見られると、もうちょっと気になるかな?
と思っていましたが、そんなこともなく
サヤ取りでザラ場を見ない習慣ができてからは
大丈夫な体質になったようです。


デイトレでやっている人であれば別ですが
普通は、そんなに株価を気にしたところで
べつに良い結果が出るわけではないし…

気にしても意味がないことが分かっていても
ザラ場が気になってしまうと言うのは
大きな時間のロスです。


時間の損失というのは
ある意味、お金の損失以上に大きいものがあるので
無意味な事に時間を使ってしまわないように
必要なところにだけ時間を割いて
投資もやっていくのがいいと思います。



ザラ場を気にせずに投資したい方は
サヤ取り投資を始めてみたらいいと思います。
↓↓↓
http://sayadori.org/




■■ 世界市況の様子 ■■


日本は3連休でしたが、アメリカは普通通りなので
今週はアメリカ相場追いの週になります。

16日のアメリカ市場は
6月のアメリカ小売り売上高が予想外に減少したことを受けて
売りが先行する展開となりました。

小売売上高は、これで3ヶ月連続での下落となり
ここ最近の弱い経済指標が、まだ継続している感じです。

ダウ平均の終値は、49ドル安の12,727ドルと
下げ幅こそ、それほど大きくはなりませんでしたが
弱い動きになっています。


アメリカの決算発表が続いていますが
シティバンク、JPモルガンの金融セクターは
市場予想よりもやや良い数字を発表しており
株価もやや高くなっています。

これからも決算発表が続きますが
厳しい数字が出るという見方が多く
アメリカ市場だけを見ると
ダウ平均の動きも弱含みとなりそうです。

今晩は、インテルの決算があるので注目です。


16日には、イタリア 13の銀行が格下げされ
欧州債務問題を再び取り上げられようとしています。

為替相場の方も、ユーロ、ドル共に売りになっており
円高が進行してきています。




■■ 日本市況の様子 ■■


3連休明けの日本市場ですが
アメリカ相場の下落と、円高の進行を受けて
寄り付きは、やや弱含みの展開となりましたが
安住財務省の円高をけん制する発言を受けて
思ったよりも強い相場になりました。

日経平均株価の終値は、30円高の8,755円と
この状況の中で、良くがんばったという印象です。


為替が円高に動いてきていますので
円高の様子が見られる輸出関連は厳しい様子で
ソニーやシャープなどは年初来安値を更新しています。

今の日経平均の水準で年初来安値となると
投げ売りしたくなる個人投資家もいることでしょう。


個別銘柄によって、動きに差が出てきている気がします。
サヤの動きにも影響してきそうなので
セクター毎の動きくらいは把握出来ると良さそうです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、マネックス証券を取り上げます。

マネックス証券は、競争の激しいネット証券の世界で
積極的なM&Aを進めて、生き残る道を突き進んでいます。


2010年7月には、香港のネット証券であるBOOM証券を買収し
日本だけではなく、海外の証券会社の取り込みをはじめました。

その後、アメリカのTradeStationを買収し
日本だけを見ていると分かりにくいかもしれませんが
マネックスグループとして、世界の証券会社を取り込みにかかっています。


そして、今日17日には
ソニー銀行のネット証券子会社である、ソニーバンク証券を
約22億円で買収すると発表しています。

ここのところ、海外での買収案件が多かったですが
日本国内の証券会社も取り込みにかかっています。

ソニーとしても、証券会社の運営は赤字続きとなっており
マネックスの思いと一致した案件となっています。


証券業界は、手数料値下げなどで競争が激しくなっていますが
マネックスは、海外も含めて規模拡大によるメリットや
ツールや商品の拡充などに積極的に取り組んでいます。


変遷の激しい業界ですから
数年後に、どのような勢力図になっているのか
日々の動きが楽しみだったりします。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/25 寄り仕掛け ==> 7/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 829 -0.48%
買 7011 三菱重 315 313 -0.63%
利益率 -1.12%


長いポジション取りでしたが、今日決済しました。
それほど、寄り付きは荒れずに、先週末とほぼ同じ水準です。

今みれば、あまり良いチャートではなかったかなぁと思うところもあり
動きを期待するのが難しいペアだったかもしれません。




[6/26 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,350 -6.16%
買 9301 三菱倉 787 825 4.83%
利益率 -1.34%


やっと戻ってきたかなという感じですが
既にタイミングが遅い感じですね。

ちょっとは良いところまで行ったのですが
その後の動きが芳しくないので、乗り換えたいと思います。




[7/3 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,812 -2.32%
買 9001 東武 417 422 1.20%
利益率 -1.12%


稼ぎ頭が不調に転落し、次の波を狙っているところです。

過去の動き的には、このあたりから戻ってくると思われ
二つ目の山で取りに行きたいところです。

4%超えの利益になったところで、確定できなかったのが残念です。




■■ 編集後記 ■■


新規のペアは、明日の寄りで入れて行きたいと思います。

ポジションも解消したところもあるので
2ペア、バランスを取って入れられればと思います。


今週は、木曜日からマレーシアに短期で行く予定なので
渡航前の準備をしているところです。

マレーシアでは、不動産の視察も兼ねているので
今回は、めいっぱい不動産関連に時間を割きたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

投資はどこまでも自己責任?

今日は、これから壮行会に行ってきます。
たくさんの方から、壮行会を企画いただき、有り難いことです。


今週末は3連休ですから、今から楽しみですね。
私の3連休も、娘のバレエ発表会や友人との壮行会など
盛りだくさんの週末です。





■ 投資はどこまでも自己責任?


昔から株式投資をやっている人ほど
証券会社の人と付き合いがある場合が多く
今なお、この流れが続いている人がいらっしゃいます。

ネット証券を使っている限りでは体験しませんが
証券マンから、特定の銘柄の購入を勧められたり
IPOなどで銘柄を勧められたりすることがあります。

大手証券会社は、対面営業を武器に勢力を拡大し
これまでの圧倒的な地位を築いていました。


私も色々なお客様からご意見をお伺いしますが
証券マンから勧められた投資で
大きな資産を築いたと言う人は、あまりお聞きしません。

むしろ、損するものばかり勧められて
大きな損害を被ったというご相談ばかりが寄せられます。


証券マンにしてみれば、顧客の利益よりも
特定の株を買ってもらえることが営業成績に関係します。

顧客の利益を増やすことで
個人の営業成績があがるとこは聞いた事がありません。

表向き、どんなに良いことを言っていたとしても
最後は売ってナンボの世界だったりします。


そして決まり文句は「投資は自己責任」という言葉です。

それは分かってはいるけど、勧めておいて何も責任をとらない。

そんなのあり?と思うのが普通の感覚だと思います。



サヤ取り投資も、具体的な銘柄指示を期待する方も多いですが
私は、自分で自己責任を取って投資判断できる形を選んでいます。

自分で身につけた投資の知識は一生ものです。
サヤ取りも、志を同じくする人達と、賢く成長していきたいと考えています。


追伸:

サヤ取り投資のツールを使って、自己判断したい方は
こちらからお申し込みください。

http://sayadori.org/order.html




■■ 世界市況の様子 ■■


12日のアメリカ市場は、続落しています。

日本の金融政策決定会合の結果が期待外れだったことや
アメリカのハイテク関連の企業決算の懸念から
地合が悪化してきています。

ダウ平均の終値は、31ドル安の12,573ドルと
これで6日連続での下落となりました。
下げ基調がかなり続いています。


下げている中で、P&Gが買い戻しの動き。
著名投資家が、P&Gの株を買い増ししていることが話題になっています。

また、新規失業保険申請件数は、やや数字は改善してきており
今後の雇用・景気回復に期待がかかるところです。


欧州関連では、ムーディーズがイタリア国債の格付けを2段階引き下げました。
ギリシャ・スペインの信用不安が、イタリアにも波及してきており

イタリアは経済規模も大きいので心配です。

これを受けて、ユーロは売りが先行する展開で
ユーロ円は96円台に突入しています。
為替の行方も気になるところです。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日は13日の金曜日と不吉な日ですが
日本市場は7日ぶりの反発しています。

アメリカ市場の下落と、円高基調を嫌気した動きでしたが
3連休を前にして、様子見の傾向が強くなりました。
オプションSQが通過したこともあって、先物の買い戻しも見られています。

日経平均株価の終値は、4円高の8,724円と
言うほどの反発ではありませんけども
連続下落がストップしたという感じです。

これで、調整が一巡したのかどうか分かりませんが
イタリア関連の動きが気になるところです。

何かあれば、一気に下落する可能性もあるので
警戒が必要な状態が続くと思われます。


昨日のピックアップでお伝えした
ヤマダ電機のベスト電器子会社化のニュースは
本日正式に発表がされています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は中国の4月〜6月のGDPが発表されています。

中国の成長率(GDP)は、前年同期比7.6%増となっており
これで6四半期連続での下落となりました。

GDPが8%を割ったのは、約3年ぶりの水準です。

少し前から、中国経済に陰りが見えていたのは言われていますが
成長率の鈍化が鮮明に出てきているのが分かります。


主な原因は、欧州債務危機による輸出の減少です。
中国は、欧州向けの輸出が多い国ですので
欧州の経済が不安定になると、大きな影響を受けます。

中国をあてにしている国も多いので
世界経済全体への悪影響は避けられそうにありません。


ただ、今回の7.6%という数字は、ほぼ事前予想と同じで
特別なネガティブ感は市場には漂っていません。

中国政府も利下げに動くなどしていますが
今のところは経済の下支えとしての効果は出てきていません。

インフレとのバランスを見ながら、どういう政策を打つのか見物です。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/25 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 830 -0.61%
買 7011 三菱重 315 313 -0.63%
利益率 -1.24%


今日は、少し戻しました。

結局2週間くらいポジションを持ちましたが
あまり動きがなくて残念でした。

あまりサヤ取り向きではなかったかもしれませんね。

3連休がありますので、週明けに整理していきます。




[6/26 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,420 -6.45%
買 9301 三菱倉 787 817 3.81%
利益率 -2.63%


かなりサヤが戻ってきました。

といっても、まだマイナスですし…
チャートも、決して良い状態ではないです…

3連休後も、あと少しだけ持ち越して決済ですね。
どこまで戻してくれるか?!




[7/3 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,787 -0.90%
買 9001 東武 417 419 0.48%
利益率 -0.42%


稼ぎ頭だったペアが、マイナスになってしまいました。

利益確定時を逃した感じです。
サヤのレンジが狭かったので、5%の利益確定は大きかったのかも。

ある意味、綺麗に周期的に動いてくれており
また、新たなる仕掛け時が到来しております(笑)

欲張り過ぎずに、狙って行きましょう。




■■ 編集後記 ■■


3連休がありますので、新ペアは連休明けからいきます。

また欧州関連が心配ですけども
何事もなく、来週火曜日が迎えられるといいです。


3連休は、お天気が心配な地域もありますけども
良い季候になってきましたので、楽しくいきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、素敵な3連休をお過ごしください



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

価値の下がらないものとは?

マレーシア移転のために、住所変更の手続きなど進めていますが
やたらと変更するものが多くて、手続だけでもてんてこ舞いです。

海外の住所移転だと、ネットで変更できないものも多くて
色々と問い合わせないと分からないのが大変です。


今日は、引っ越し前に、日本で七五三の写真を撮ってきました。
平日でも、夕方くらいはお店も混んでいたので
仕事が終わってから平日に写真だけ撮る人も多いみたいです。

そんなに多くの荷物は持っていけないですが
家族写真は大事にして、もっていきたいなぁと思っています。




■ 価値の下がらないものとは?


お金というのは、価値あるものとの等価交換です。

人は、価値を感じないものにはお金は払いません。
一般には、価値あるものを手に入れることで、お金は減りますが
その分、資産を手にいれることになります。


ものを買った瞬間は、払ったお金と同等の価値があるものを手にしていますが
時間が少し経過すると、手に入れた価値が変わっていきます。

ほとんどのものは、新品を使うと価値が下がり中古になります。

また、食べ物などは、食べてしまえば価値はなくなってしまいます。



お金持ちになるためには
お金を何と交換するかで、大きく違いが出てくる気がします。

お金を使って、価値がなくなるものに交換しては
資産がなくなっていくのも当然のことです。

できるだけ、価値が減らないものに交換していれば
資産そのものは大きく減ることはありません。


分かり易い例で言えば、不動産などは分かりやすいです。

お金を払って、土地を手にいれてしまえば
その後は、土地の価格というのは急激には下がりません。
もしかすると上昇するかもしれません。

建物は、古くなって減価償却されていくので
価値としては落ちて行ってしまいます。

ものによって、価値の下がるスピードというのは違ってきます。

経理的には、減価償却の期間が定められていますので
価値の下がるスピードを比較すると面白いかもしれません。



我が家では、引っ越しのために家の片付けをしていますが
何とも資産になっていないものが、ゾロゾロ出てきます。

あまり着なかったスーツとか、ほとんど使ってないものとか…


家を整理してみると、無駄な買い物を結構していたなぁと
つくづく感じてしまいました。

あとで振り返って、残念な事にお金を使いのももったいないので
できるだけ無駄にならないように、買う時は気を付けましょう。

変なものにお金使うくらいだったら、不動産買った方が
よっぽど無駄にならない気がしてきました。


今日の記事は、自分への戒めです…




■■ 世界市況の様子 ■■


11日のアメリカ市場は、FOMCの議事録公開を受けての
相場の動きとなっています。

公開された内容によると、景気下支えのために
国債の追加買い入れの可能性に言及しながらも
さらに状況が悪化しない限りは難しいという内容でした。

QE3の実施は遠いと見た投資家から
売りが先行する相場展開となっています。

ダウ平均の終値は、48ドル安の12,604ドルとなっています。


ここのところ、下げ基調が続いていますが
ハイテク関連セクターは弱いと見られており
この先の決算発表が心配です。

為替市場は、それほど動いてはいないですが
やや円高に振れた感じでしょうか。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、日銀の金融政策決定会合待ちでした。

お昼過ぎに金融政策決定会合の結果が発表になり
政策金利は据え置く一方で、目立った金融政策は出ませんでした。
資金供給のオペの変更が出されたものの、材料視するには至っていません。

ETFの買い入れ枠増額や、国債の買い入れ枠増加はありませんでした。


日経平均株価の終値は、130円安の8,720円と
金融政策決定会合に期待した分が一気に売り込まれ
8,750円割れまで売られました。

明日は、オプションSQ算出日になりますが
8,750円割れで落ち着くのかな?!


日本市場も、ここ数日下げが広がっていますが
ディフェンシブ銘柄が強くなってきています。

今年の相場は、あまりレンジ相場が少ない感じがして
一方的に動くことが多いような気がします。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日の朝のニュースですが、家電量販店最大手のヤマダ電機が
ベスト電器を買収する方向という報道がされています。

まだ、会社からの公式な発表もありませんが
報道されている内容が事実であれば
ヤマダ電機の勢力が更に拡大することになります。


ベスト電器は、主要株主としては、筆頭株主がビックカメラで
第2位の株主がヤマダ電機と、ちょっと変わった構成でした。

ベスト電器は、ビックカメラと仕入れを共有化したりして
どちらかというと、ビックカメラ系列に行くのかと思っていましたが
筆頭株主を置いて、ヤマダ電機とはびっくりしました。


ベスト電器は、ヤマダ電機の子会社という位置づけになり
恐らく、ビックカメラとの資本提携は解消に向かうと言うことです。

そして、ベスト電器は上場を維持するという内容でした。


我が家の近くにベスト電器があるのですが
ビックカメラとの資本提携で期待していたところはあったのですが
実際見た感じでは、大して今までと変化を感じませんでした。

価格もそうですが、ポイントの共通化とかされるかと期待してたのですが
消費者の視点からすると、あまり変わってない感じがしたので残念でした。


今回、ヤマダ電機の子会社になるということで
どこまで共通化の仕組みになるのか分かりませんが
ベスト電器の看板は残したまま営業するということですので
中途半端にならなければいいなぁと思っています。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け ==> 7/12 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 575 -4.55%
買 8015 豊田通商 1,470 1,534 4.35%
利益率 -0.19%


今日の寄りつきにて決済しました。
結果としては、たいして変わらずというところでした。

値動きもイマヒトツなので、次に切り替えて行きます。




[6/25 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 836 -1.33%
買 7011 三菱重 315 312 -0.95%
利益率 -2.29%


今日は、サヤ拡大の動きになっています。
サヤの位置としては、ここのところの最大値を付けています。

戻ってくる気配が欲しいところですが
こちらも来週には、整理ですかね。




[6/26 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 27,040 -8.94%
買 9301 三菱倉 787 821 4.32%
利益率 -4.62%


引き続き、サヤ拡大の動きが止まりません。
完全にレンジを外してきてしまっていますので、期待薄です…

ちょっとは、戻ってくれることを願っておきます。




[7/3 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,752 1.07%
買 9001 東武 417 420 0.72%
利益率 1.79%


稼ぎ頭だったペアが、サヤ拡大しています。

特に材料はなさそうですが、クレディセゾンが今日はプラスで
日経平均株価が軟調な中で、検討していました。

この動きでは、明日はリバウンド期待できるかな?
と勝手に想像していますが、このペアには稼いでもらいたいです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、乗り換えの時期を迎えています。
新しいペアの検討を進めていきたいと思います。


段々、曜日感覚がなくなりつつありますが
相場があるので、何とか平日の感覚は掴んでいます。

明日は、オプションSQ算出日になりますが
寄り付きを楽しみに見ようかと思っています。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

あなたはマニア投資家です

平日初開催のサヤ取り入門セミナーを行いました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました。

比較的、少人数でのセミナーとなりましたが
その分近さを感じることができて
個人的には良かったかと思っています。

また、平日開催もやりたいと思いますので
次の企画の時をお待ちいただければと思います。


午後は、打ち合わせがたくさんです。

平日の時間に会える人は、起業家の人が多いのですが
みなさん、色々夢を持って前に進んでおり
話しているだけで元気をもらえます!!




■ あなたはマニア投資家です


このメルマガでは、サヤ取り投資の内容としてお伝えしてますが
サヤ取り投資は、非常にニッチな市場です。

株式投資をやっている人の中で
信用取引口座を持っている人は、全体の1割くらい。

さらにその中で、サヤ取り投資に興味を持つ人といえば
とても少ない人数になってしまうのですが
投資家の中でも、数少ないマニアな方が
このメルマガを読んでいるわけです。


色んな理由で、このメルマガに辿り付いた人がいると思いますが
株式投資の中では、サヤ取りに興味を持った時点で
かなりのマニアな部類に入ります。

今日も、セミナーでサヤ取りの話をしていて感じたのですが
両建て投資に興味を持った時点で
投資の勝ち組に近いところにいるのではないかと思っています。


今の経済状態からして、買いだけで利益を挙げるのは難しく
サヤ取りのような手法に行き着くのは必然的なところはありますが
是非とも、サヤ取りを研究していただきたいと思います。

まだまだ、サヤ取りの時代はこれからだと思いますので
がんばっていきたいです!!


今日は、単なるつぶやきみたいになってしまいました・・・




■■ 世界市況の様子 ■■


10日のアメリカ市場は、4日連続での下落となりました。

アメリカ企業の決算発表が相次いでいますが
下方修正する企業が相次いでおり
企業業績を懸念する不安定な状況になっています。

ダウ平均の終値は、83ドル安の12,653ドルと
じわじわと下落が続く状態になっています。


決算を発表したところですが
アルコアが赤字転落したことや
AMDやアプライドマテリアルズが下方修正と
決算発表の出だしとしては、軟調な動きです。


半導体市況が良くないのではないか?という見方がされており
これから続く、インテルなどの決算も気がかりです。

しばらくは、決算の内容をみていきましょう。


為替相場は、今日も落ち着いた動きになっています。
特別大きな変化は見られません。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場は、今日も下落となりました。

アメリカ市場の4日連続の下落と
日銀の金融政策決定会合の結果待ちで
寄り付き後は、それほど大きな動きは見られませんでした。

日経平均株価の終値は、6円安の8,851円と
今日で5日連続での下落となります。

引け間際に、先物での買いが見られ
指数は引け間際に急速に戻しています。
今週末は、オプションSQがあるので、その関連でしょうか。


日本の個別銘柄も、アメリカの決算の影響を受けて
個別に動きが見られる銘柄があります。
先程ご紹介した半導体セクターは、売りが先行しています。

セクター毎に、アメリカ決算の内容も
日本市場に影響を及ぼしてきそうです。


明日は、金融政策決定会合の発表がありますが
恐らく金融政策については現状維持ではないかと思われます。




■■ 今日のピックアップ ■■


明日は、日銀の金融政策決定会合がありますが
各国の金融政策には関心が集まります。

アメリカではFOMCの金融政策が注目されていますし
欧州ではECBの決定などが大きなイベントとして注目されます。


最近、穴場になっているのが、FOMCの議事録公開です。

FOMCの声明そのものは、会議の後に発表されるのですが
約半月遅れくらいで議事録が一般公開されます。

この議事録には、FOMCでのやり取りなどが記載されており
決定に至までに途中の細かい様子などが分かったりします。


6月度のFOMCの議事録が今晩公開されることになっており
こちらにも注目が集まっています。

QE3の実施があるのかどうか関心が高まっていますが
FOMCの声明よりも、議事録の方がQE3の実施について
どのような検討があったのか細かく分かるので
ある意味、深い意味合いを持つ内容になっています。


地味なイベントかもしれませんが
FOMCの議事録内容にも注目してみてください。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 16営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 575 -4.55%
買 8015 豊田通商 1,470 1,526 3.81%
利益率 -0.74%


1日待ってみましたが、大して動きはありませんでした。
15日続けて、横ばいの動きだったので、決済に動きたいと思います。

別ペアを見つけて、乗り換えていきます。




[6/25 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 837 -1.45%
買 7011 三菱重 315 316 0.32%
利益率 -1.14%


少しだけサヤ縮小しています。
こちらも、横ばいの動きが続いており、面白みに欠けます。

決済期限が近づいてきているので
こちらも乗り換えの候補になりますね。




[6/26 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 27,100 -9.19%
買 9301 三菱倉 787 828 5.21%
利益率 -3.98%


こちらは、サヤ拡大の動きが止まりません。

仕掛け直後だけ戻りを見せていましたが
すっかりバンドウォークの動きになっており
今となっては全く良いところがありません。

が、ルール通りにやっていきたいと思います。




[7/3 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,722 2.77%
買 9001 東武 417 419 0.48%
利益率 3.25%


唯一順調に動いているペアですが、今日はややサヤ拡大しています。

決済まで早く持っていってもらいたいところですが
すんなりと決済には行かないようです。

今後に期待しておきます。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日決済していきます。

残りのペアも、動きが少ないものが多いので
適時乗り換えを進めて行きたいと思います。


明日は、七五三の写真撮影をするらしいので
マレーシアに行く前に、家族の記念写真を残したいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

投資信託とETFの分散

IT屋さんらしく、Googleのイベントに参加してきました。
無料なので、お昼まで付けてくれて、さすがGoogleです。

私の知らなかった機能もたくさんあって
Googleは、どんどん進化しているなぁと感じました。
こんな素敵なインフラは使わない手はないです。


それから、今日は法人設立の手続に。
8月から法人設立できるように、準備を進めています。

形ばっかり整えても仕方ないのですが
時には形から入ることも必要ですねぇ。




■ 投資信託とETFの分散


法人設立の打ち合わせをした税理士さんとの会話で

「最近、株始めたんですよ〜」

という話をしてました。


株といっても、個別銘柄をトレードしているのではなくて
投資信託をいくつか買ってみているということでした。

個人的に、株=個別銘柄という勝手なイメージでしたが
最近は、株=投資信託なんだなぁと思った次第です。

個別銘柄の方がとっつきにくいですから
始めての投資は、投資信託が多いのかもしれませんね。


投資信託は、やなり根強い人気がありますし
私も海外では投資信託も買っています。

投資信託も選び方が難しいのですが
個人的には、投資信託買うのであれば、海外を組み込みたい。

海外銘柄で分散して買うのは面倒なので
投資信託を使うとメリットがあると思います。


日本国内は、ETFの売買でいいような気がします。
ETFの方が手数料が安いのでお得です。

ETFも、出来高含めて充実するといいのですが
日本のインデックス連動型以外の銘柄は
もうちょっと成長が必要かなと思います。


金融投資においては、手数料はできるだけ安くがいいので
必要なところにお金を掛けるようにしましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


9日のアメリカ市場は、薄商いの展開でした

中国の経済指標が軟調になっていることや
欧州での利回りが上昇してきていることを嫌気して
全体的には軟調な展開となっています。

ダウ平均の終値は、36ドル安の12,736ドルと
ややマイナスでの引けとなっています。


アメリカは、第2四半期の決算シーズンに入りました。

先陣を切ったのは、アルコアですが、こちらは赤字決算。
アメリカの景気は落ち込んでいる経済指標が出ていますが
企業決算は、どのようになっているのか注目が集まります。

アメリカ市場は、企業業績によって
相場の動きが左右される展開になりそうです。


為替相場は、特に大きな動きはないですね。
ドル・ユーロ共に、安定した動きになっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場は、今日も軟調な展開となり
4日連続での下落となりました。

アメリカ市場が下げたにもかかわらず
寄り付きはプラスでの動きとなりましたが
アジア市場が下げに転じたのを受けて
後場からは、売りが先行する展開となりました。

日経平均株価の終値は、39円安の8,857円と
ややマイナスでの引けとなりました。


今は、それほど地合が悪い訳ではありませんが
為替などを考えても特に動きは見られないため
積極的に買いに動く動機が見当たりません。

決算発表など含めて、材料待ちといったところでしょうか。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、増資インサイダー問題についてです。

ここ最近、増資インサイダー問題について
関連するニュースが多く流れてきており
相場への影響も懸念される事態になってきています。


ひとつは、新規上場や公募増資を行う主幹事についての問題です。

今年の秋に、JALの再上場が予定されていますが
今まで大型の増資を引き受けるのは、大手証券が引き受けていました。

ところが、大手証券会社がこぞって増資インサイダーに関係しており
今年に限っては、主幹事証券から大手証券が敬遠される傾向にあります。

ですが、JALのような大型公募増資の場合には
野村證券のような営業力のある証券会社が欠かせません。

それ故に、誰に主幹事をお願いするか?というのが
IPOを行う際の悩みの種になっています。

場合によっては、JALの再上場延期などもあり得るので
経済にとっても影響があるかもしれません。



また、増資インサイダー問題に関係して
売買ができない状態になっているヘッジファンドがあると言われています。

ヘッジファンドを一度解散したりするために
一度、資産売却に一気に動く可能性も否定できません。

こうした点も、相場においてのリスクとされています。


増資インサイダー問題は、その証券会社だけにかかわらず
証券システムそのものにも影響を及ぼしており
相場においての一つの懸念になっています。


サヤ取り投資においては、あまり関係のない話ですが
相場環境を知っておくのも良いことですので共有させていただきます。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 574 -4.36%
買 8015 豊田通商 1,470 1,529 4.01%
利益率 -0.35%


今日は、一気にサヤが戻してきました。
ただ、今日で15営業日目になり悩ましいところ。

ここ数日は、良いトレンドで動いているので
今後に期待出来る可能性もありますが
ゼロ付近に戻ったところで決済の選択肢もありです。

ポートフォリオには、少し余裕があるので
とりあえず、あと1日は様子を見てみたいと思います。




[6/25 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 841 -1.94%
買 7011 三菱重 315 316 0.32%
利益率 -1.62%


こちらは、今日はサヤ拡大の動きです。
こっちのペアの方が、あまり動きがなく面白みがありません。

ほぼ横ばいの動きで目立たない感じなので
良いところで抜けられたらと思います。




[6/26 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,720 -7.66%
買 9301 三菱倉 787 823 4.57%
利益率 -3.08%


今日は、サヤ拡大の動きになっています。

ヤフーに対して、レーティング格上げが行われており
サヤの動きに対しては、マイナスに働いています。

ヤフーは、個別銘柄で見ると、綺麗に上がってますね…




[7/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,697 4.18%
買 9001 東武 417 419 0.48%
利益率 4.66%


順調に進んでいるのが、こちらのペアです。
あと少しで利益確定のラインでしたが、一歩足りずに持ち越しです。

流れには乗っているので、あと一歩で決済したいです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、決済が近いものが増えてきました。

マイナスのものが残りやすいのですが
ポートフォリオの構成上、ある程度は仕方ありません。

早くプラスのものは決済してしまって
残りのものも、ほどほどのところで出口を迎えられると
非常に嬉しく思います。

昨日の富士山パワーが発揮されることを願っています。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、明日


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

ケチと倹約の違いとは?

今日は平日時間があったので、富士山に行ってきました。

といっても、富士山に登ったわけではなくて
毎年行っている神社へのお宮参りが目的です。

マレーシアに行く前に行かなくては!と思って行ってきました。


我が家は車持ってないので、レンタカー借りて行きましたが
安いところで借りたので、1日2,500円!と割安です。

たまに乗るくらいだったら、借りた方が維持コストもかからないので
乗りたいときにだけ借りるスタイルでやっています。

無駄な出費を減らすだけでも、使えるお金は増えますからね。




■ ケチと倹約の違いとは?


レンタカーの話を書いたので
投資とは少し離れた家計の話をしたいと思います。

お金を増やすための方法としては
仕事や投資などで、お金の入り口を増やす方法と
あとは節約して出口を減らす方法があります。

私の考えとしては、お金を増やしたいのであれば
そもそもお金の入り口を増やすというのが持論です。

出費を抑えるのも大切ですけども
入ってくる金額以上には増えないですからね。


かといって、出費を甘くみるのも良くないですので
特に浪費するタイプの人は、しっかり考えた方がいいです。


人は、他人の目を気にするものなので

倹約する=他人からケチに見られる

というのを嫌う傾向があります。

だから、周りに合わせてお金を使ってしまったり
周りの人から良く見られたいと思ってお金を使う
そういうタイプの人は少なからずいます。


私の考えとしては

「倹約とは、本来不必要な出費を抑えるもの」

だと思っています。


この「不必要」という定義がくせもので
人によっては、それが必要な出費に見えたりするので

必要なものをお金を使わない=ケチ

と思われてしまったりします。


お金の価値観は、人によって全然違います。

他人の目が気になっているうちには
自分なりのお金の価値観が定まってこないと思います。

お金の使い道の価値観は違って当然なので
まわりの事は気にせずに、自分の価値観で判断して
倹約できるところは、しっかり倹約していきましょう。



我が家の話ですが、数年前に自家用車を手放して
車なし生活をすることにしました。
(これは、金銭以外にも運転リスクとかも考えてですが)

最初は、いざというときには、タクシー使ったり
レンタカー借りればいいや〜と思って
自家用車を手放しましたが
実際に生活してみると、車がなくても大抵どうにかなります。
(首都圏だからこそ、できると思いますが)

金銭面でも、かなりの削減になっているんじゃないかと思います。


車をお持ちの方で、お金が貯まらないという方は
一度車を手放したらどうなるか?というのを
真剣に考えてみても面白いのではないかと思います。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末のアメリカ市場は、雇用統計の発表がありました。
少しは回復することを期待していましたが
残念ながら、非農業部門の雇用者数は8万人増と
市場予想も下回る結果となってしまいました。

しばらく前からQE3の実施を期待する動きがありますが
数字としては極端に弱い数字ではなくて
中途半端という見方がされています。

ダウ平均の終値は、124ドル安の12,772ドルと
雇用統計の弱さと、QE3への期待薄から
売りが先行する展開となっています。


欧州関連は、いったん落ち着きを見せていますが
アメリカの景気回復が戻ってきていません。

世界的に、経済が上昇に向かうためには
もうひとつパワーが必要になりそうです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場は、3日連続下落となりました。

先週末のアメリカ雇用統計がさえなかったことを受けて
寄り付きから売りが先行し、9,000円割れとなりました。
その後も、目立った戻りは見られませんでした。

日経平均株価の終値は、123円安の8,896円と
終値でも8,900円割れとなっています。

しばらく、9,000円という水準を固く維持していましたが
雇用統計の数字を受けて、一気に売り込まれています。

また、ザラ場中には中国の消費者物価指数が発表されており
予想を下回る数字が発表されています。
中国の景気減速に対する懸念も、尾を引いているようです。


今週は、日銀の金融政策決定会合が予定されていますが
現状維持になると見られていますので
特に材料になることはないと思っています。


為替の方は、対ユーロで円高が進んでいる感じです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、為替関連を中心に取り上げます。

先週、アメリカの雇用統計の発表がありましたが
数字としては、中途半端という見方がされており
大きく景気減速する程の落ち込みにはなっていません。

そのため、アメリカでQE3(金融緩和 第3弾)が実施される可能性は
非常に低いのではないかと見られています。
市場からは、QE3に対する期待は高いのですが。


QE3が実施されると、ドルの資金が多く出回ることによって
国際的にドル安が進行することが想定されていました。

そうなると、必然的に円高になっていくわけです。

仮に、QE3が実施されるとなると
ドル安を主導として、さらに円高が進む可能性が秘められています。

今の為替水準だと、史上最高値を更新する可能性もあり得ます。


QE3が実施されないとなると、為替の面で考えれば
円高が進行する理由がなくなるという見方ができます。

円高になると、日本市場も大きく影響してきますので
QE3が実施されると、日本経済には不利に働くと思われます。

世界的に見て、まだドルの位置づけというのは大きいですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 586 -6.55%
買 8015 豊田通商 1,470 1,536 4.49%
利益率 -2.06%


ちょっとだけですが、サヤが戻してきています。

一時、損切りライン近くまで行きましたが
ここ最近の動きは、安定した動きに戻ってきています。

15営業日に近いところなのですが、波に乗れそうかどうかで
決済の判断をすることになりそうです。




[6/25 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 843 -2.18%
買 7011 三菱重 315 321 1.90%
利益率 -0.28%


仕掛け後から横ばいの動きになってしまっており
収益±0前後での動きが続いております。

居所を変えることができるでしょうか?!




[6/26 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,390 -6.33%
買 9301 三菱倉 787 824 4.70%
利益率 -1.62%


サヤ拡大の動きになっています。
サヤの動き全体が、やや右肩上がりに進んでおり
何となく嫌な動きが仕掛け後に続いています。

日々の動きが、それなりに大きいペアですので
動けば早いと思いますので、今後に期待です。




[7/3 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,723 2.71%
買 9001 東武 417 420 0.72%
利益率 3.43%


こちらのペアは、順調にサヤ縮小しています。

小さな動きではありますが、ここ数日は波に乗っています。
1回の波が小さいので、利益確定ラインまで乗れるかどうか。

あと一息がんばってもらいたいです!!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、伸びがもう一息な感じです。
全体でみれば、ほぼトントンなのですが
10営業日過ぎて、ほぼ横ばいになっているのが気になります。


サヤ取りくんの新バージョン開発は
順調に進んでおり、実装するほど面白くなってきました。

もう少し開発に時間かかるので、お待ちくださいね。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

売りたい時に売れる?

今日は、これから「マレーシア飲み会」なるものに誘われ
面白そうな出会いがありそうなので出掛けてきます。

メルマガを書ける時間も、少し早くなったので
さすがに時間的には、すこし余裕が生まれた感じです。

まだ、会社に行かなくなってから1週間ですが
このくらいだと、ちょっと長い休暇くらいな気分なので
特別何も変化はないですね…


さて、昨日募集させていただきました
サヤ取り投資セミナーですが
人数枠が少なかったこともあって
あっという間に定員になってしまいました。

今まで平日開催できなかったもので
あまり平日の需要を考えていなかったのですが
今後の方針として、平日開催も併用していきたいと思います。

また、セミナーやりたいと思いますので
今回参加いただけなかった方、申し訳ありませんがお待ちください。




■ 株式の流動性にご注意を


よく新興市場の株なんかをやったものです。

マザーズとか、ジャスダックとかの銘柄の方が
やはり値動きが軽いので、利ざや狙いとしては
こちらの方が魅力的に映ります。

確かに値動きが軽い銘柄の方が儲かる時の利幅は大きいのですが
反対に動いた時の損失も大きくなってしまいます。

場合によっては、ストップ高・ストップ安で張り付いて
売買できないなんてことも、良くある事です。


出来高が少ない銘柄というのは
流動性が低いということを意味します。

要は、買いたいときに買えずに、売りたい時に売れない。
出来高の少ない銘柄は、そういうリスクを負っています。


一般に、換金性が低いものとしては不動産があります。
不動産は、いつでも気軽に売買できるものではないので
買い時や売り時は、自分の一存では決める事ができません。


株式市場は流動性の高い市場ですが
新興市場などの出来高の少ない銘柄に投資してしまうと
流動性のリスクが新たに発生することになります。

投資においては、リスクをうまくコントロールすることにありますので
ひとつでも想定されるリスクを軽減することで
投資収益を安定させることができるようになります。


銘柄の流動性には、注意していきましょうね。




■■ 世界市況の様子 ■■


日本時間の昨日の夜に、ECBの理事会が開催され
0.25%の金利引き下げを実行しました。
引き下げ幅、市場の予想通りの内容なので
それほど大きなサプライズはありませんでした。

ECB理事会に追随するように
イングランド銀行が、資産の追加買い入れを決定。

そして、中国も政策金利を引き下げています。
中国の金利引き下げは、これで2ヶ月連続の引き下げです。

中国の景気悪化が世界から懸念されている中で
経済を後押しする狙いがありそうです。


5日のアメリカ市場ですが、ECBの内容には反応薄
雇用統計の結果を見極めたいとの動きから
ダウ平均の終値は47ドル安の12,896ドルと
小幅安となって引けています。


今晩、日本時間21:30から雇用統計の発表がありますが
雇用の回復が見られるかどうか注目が集まります。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場も、雇用統計待ちとなり
基本的には様子見姿勢の動きとなりました。

週末ということもあって、積極的な売買は控えられ
雇用統計を前に、手じまいする動きが見られています。


日経平均株価の終値は、59円安の9,020円と
こちらも小幅安で終わっています。
一時は、9,000円を割り込む水準にまでなっています。

終わりで9,000円を維持したことで
地合的には9,000円の足固めのような感じですが
雇用統計の結果で、来週の相場も決まってきそうです。




■■ 今日のピックアップ ■■


さて、今日のピックアップは韓国を取り上げます。

韓国の代表的な企業、サムスンが第2四半期の決算を発表しています。

韓国の場合は、サムスンの経営状態が国益にも大きく影響するので
単に一企業として見るのではなく
韓国経済の行方をみるくらいでも大げさではないと思います。


さて、サムスンの決算ですが、
営業利益は前期比79%増の約59億ドルと
過去最高の営業利益を達成しました!!

好調の原因は、スマートフォンの販売です。
サムスンは「ギャラクシー」というブランドのスマートフォンを販売しており
こちらが売れに売れています。

スマホ市場は、アップルとサムスンが二分しており
まだ市場の伸びと共に、収益には貢献してくれそうです。


ただ、ライバルのアップルのスマートフォンも
いずれは新作を発表してくるものと思われ
サムスンのスマホも、新作が出るまでの売れ行きとなるかもしれないので
今のうちに収益を確保しておきたいところでしょう。

私も、アップルの新作スマホを心待ちにしてますが
いつの発売になるのかなぁ。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 599 -8.91%
買 8015 豊田通商 1,470 1,567 6.60%
利益率 -2.31%


今日は、サヤもどしてくれました。ほっと一安心です。

それにしても、あまり良い状況ではありませんので
来週の動きでの変化を期待したいところです。




[6/25 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 841 -1.94%
買 7011 三菱重 315 325 3.17%
利益率 1.24%


少しサヤ拡大の動きになっています。

動きが少なめな感じなので、もう一息動きを期待したいところ。
来週に持ち越しとなりますが、がんばってもらいましょう。




[6/26 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,140 -5.32%
買 9301 三菱倉 787 828 5.21%
利益率 -0.11%


このペアは、行ったり来たり、不穏な動きをしてますが
今日はサヤ拡大の動きとなりました。

日経平均株価の動きに対して、思ったより動きが激しいです。
業種間の関連が薄いからでしょうかね。




[7/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,726 2.54%
買 9001 東武 417 417 0.00%
利益率 2.54%


今日は、昨日分のリバウンドの動き。
サヤが順調に戻ってきています。

良い流れに戻ってきているので
もう少し時間をみて、動きを見極めたいと思います。

来週が楽しみです。



■■ 編集後記 ■■


これまでの皆様からのフィードバックを受けて
サヤ取りくんのツール改良をやっているところです。

良いデータが取れるようになったら
早速テストリリースしていきたいと思っていますので
来週中には、何とか形にできればと思っています。


週末、ちょっとお天気の悪い日も多そうですが
楽しい週末を過ごしていきましょう。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜

※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

サヤ取りセミナー 初の平日開催(7/11)

平日も時間が取れるようになり

サヤ取りセミナーの予定ありませんか?

というお問い合わせがあったので、急遽ですけども

「サヤ取り投資入門セミナー」

を開催いたします!!!



サヤ取りには力を入れて、より細かく指導していきたいと思ってます。

今回は、初の試みで、平日ということもあり少人数でやりたいと思います。


日時: 7月11日(水) 10:00〜12:00
場所: 喫茶室ルノアール ニュー秋葉原店マイ・スペース
JR秋葉原駅電気街口出てワシントンホテル方面徒歩1分
地図: http://goo.gl/maps/OYDO
人数: 若干名
費用: 無料 (ワンドリンク付きます)




大阪で開催したときの、サヤ取りセミナーのアンケートです。

セミナー参加された方が、どのような感想をお持ちか、ご覧ください。

http://sayadori.org/seminor/seminor20120211.pdf




「サヤ取り投資入門セミナ−」では

投資で勝つための秘訣の全てをお話しますので

それを聞くだけでも大きく結果が変わってくると思います。



どんな人に向いているセミナーかと言いますと

・これから株式投資を始めて見たい
・サヤ取りというものが、どういうものか知りたい
・今のような不安定な環境でもできる、投資術を身につけたい
・あまりリスクのない投資をやりたい
・サヤ取りくんを使ってみたい
・サヤ取り王子がどんな人が見てみたい
など

これから「サヤ取り投資を始めたい人」が対象となっております。




私自身、様々な投資術をやってきましたが

サヤ取り投資ほど、安定した投資法はありません。



そして、ある程度株式投資の経験がある人ほど

サヤ取り投資の良さを実感いただけると思います。



サヤ取り王子の株式投資情報では、毎日公開ペアを掲載していまが

メルマガで掲載している公開ペアの実績では

2008年:42.1%
2009年:105.21%
2010年:56.44%
2011年:16.29%

のリターンを達成している方法ですので

メルマガの実績だけ見ても年単位で4年連続

マイナスになったことはありません。



この数字だけでも、年間を通じて安定した投資術であることを

ご理解いただけるのではないかと思います。



2011年は、震災やアメリカ国債格下げ、欧州債務危機など

経済の変動がものすごく多かった年ではありますが

それでもプラスの成果を出せているというのは

相場の影響を受けにくい、サヤ取りのメリットです。




サヤ取り投資は、ガツンと大儲けできる手法ではないので

大きなリターンを得たい人には、そもそも向きません。


サヤ取りで、一攫千金を狙うのは不可能でしょう。


ですが、コツコツと利益を得ていきたい人には

サヤ取りは、非常に適した投資手法です。




普段は、インターネットを通じた、メルマガやブログでの交流ですが

「お金」という大切なテーマですので

できるだけ、直接お会いして、セミナーなどの形式でお伝えするのが

正しい姿だと私は考えています。



直接、セミナーで話を聞くと、五感をフル活用して学習できますので

理解も非常に早いと思います。

是非、この機会にご参加いただきたいと思います。




これだけの内容ですので、セミナーもお金を取ってやるのが普通ですが

今回のセミナーは、メルマガ読者の方には【無料】でセミナーにご招待致します。



セミナー会場が広くないので、今回は若干名の募集となります。


参加希望の方は、お早めにお申し込みいただければと思います。

定員に達し次第、締め切らせていただきますので

お早めにお申し込みください。



【セミナー開催要項】

日時: 7月11日(水) 10:00〜12:00
場所: 喫茶室ルノアール ニュー秋葉原店マイ・スペース
JR秋葉原駅電気街口出てワシントンホテル方面徒歩1分
地図: http://goo.gl/maps/OYDO
人数: 若干名
費用: 無料 (ワンドリンク付きます)


※今回のセミナーの内容は、基本的に過去にサヤ取り入門セミナーとして
 開催してきた内容と同じです。
 既に参加いただいたことのある方は、復習という意味でご参加いただくのは
 構いませんが、特に新しい内容があるわけではないのでご了承ください。




セミナー参加のお申し込みは、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://form.os7.biz/f/3a9d74de/




では、セミナーでお会いできるのを楽しみにしております!!


ありがとうございます。

投資信託の賢い選び方

今日は、一日調べ物をしてたら終わってしまった感じです。

引っ越しが終わるまでの1ヶ月の間に
やらなくてはいけないことがたくさんです。

1件引っ越しの見積もりに来てもらったのですが
マレーシアに持っていくものはほとんどなく
処分したり人にあげたりするものがたくさんです。

持っていくものは、そんなにないんですよね。
暑い国なので、冬服とかは全然必要ないですし
家には家具付きなので、持っていくものは最小限です。

がんばって、片付けも進めて行きたいと思います。




■ 投資信託の賢い選び方


投資信託(ファンド)は、今はたくさんの設定がされています。

銀行でも気軽に売買できるようになっていますし
証券会社では、1000を超えるファンドが設定されており
かなりのバリュエーションがあります。

ある意味、株の銘柄を選ぶよりも難しいのではないか?
と思うくらい数があるので、何を買ったら良いのか悩むところです。


投資戦略によっても、どういう選び方が良いか一口では言えませんが
ひとつの方法として、ノーロード(手数料無料)の投資信託を選ぶことです。

全ての金融商品において知っておくと良いことは
金融商品とは、斡旋している会社が必ず利益が出るということです。

投資信託を運用している会社は、顧客のお金を使って運用し
投資信託の報酬を毎年もらうことになります。
運用益が出ても出なくても、信託報酬を受け取ることができるのです。

運用会社にしてみれば、リスクのない素晴らしい商品です。


投資信託はプロが運用してくれるとは言っても
損するときには、しっかりと損します。

だから、プロだから必ず儲かる、そしてその手数料は仕方ないと
思い込まない方が良いと思います。


ノーロード(手数料無料)のファンドであれば
そもそも投資リスクが抑えられますので
ノーロードの中に、気に入った投資信託があればお勧めです。


投資信託の選び方セミナーなんかも
将来的には手を付けていきたいジャンルです。




■■ 世界市況の様子 ■■


4日のアメリカ市場は、独立記念日のため休場でした。

欧州市場は通常通りの取引でしたが
小幅な下げにとどまっており
アメリカ市場がお休みなので、閑散とした動きになっています。


為替市場も、それほど大きな変化はありません。

ドル円相場は、1ドル80円を行ったり来たり
ユーロ円は、1ユーロ100円を行ったり来たりで
節目となる水準での取り引きが続いています。

円高・円安のどちらにも動く様子はなく
為替市場も安定して動いています。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、3日ぶりに反落しました。

ただ、アメリカ市場がお休みだったので
特に目新しい材料もなく
終日閑散として動きとなっています。

日経平均株価の終値は、24円安の9,079円と
ほんの少しの下落で取引を終えています。


今晩、ECBの理事会が予定されており
明日の夜には、アメリカの雇用統計の発表と
2日続けてのイベントがあるので
その結果待ちという事もあり、動きが取りにくくなっています。

今晩のECB理事会では、利下げが予想されていますが
もはや注目は利下げ幅に移っています。
0.25%の利下げは想定内で、0.5%の利下げがあるかどうか
この辺りの駆け引きが中心になると思います。

0.25%の利下げは、ある程度市場に織り込まれているので
それだけだと、反応薄になるかもしれません。




■■ 今日のピックアップ ■■


消費者金融の会社は、利息制限法の成立によって
経営基盤が大きく揺らぐ事態となりましたが
見直しの話が持ち上がっています。

現在の法律では、利息の上限が15%〜20%(借入額による)と決まっていますが
この法律が成立して以来、消費者金融で借りるのが難しい人が増え
ヤミ金融に流れる人が増えたとしています。

年収による制限が増えたり、利用している側からすると
かなり借りにくくはなったと思います。

すぐに成立するわけではありませんが
現在の法律の見直しに入ったと伝えられています。


消費者金融に頼らないと行けない人がいるのは残念ですが
国の借金にしても、延命措置ばかり考えているので
根本対策になるような施策を出せないものでしょうか。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 612 -11.27%
買 8015 豊田通商 1,470 1,565 6.46%
利益率 -4.81%


すっかり、いただけない流れになってきました。
日経平均はたいして動いてないのに、サヤは開いてますからね。

この流れだと厳しいですかねぇ。




[6/25 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 843 -2.18%
買 7011 三菱重 315 328 4.13%
利益率 1.95%


こちらは、1%くらいサヤ縮小しています。

サヤの動きは、横ばいのようなチャートなので
今日をきっかけに、この動きから抜け出せるかどうか。




[6/26 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 25,850 -4.15%
買 9301 三菱倉 787 829 5.34%
利益率 1.19%


今日は、ようやくリバウンドしてきました。
また、損益はプラスに回帰してきています。

このペアは捨てたもんじゃありませんが
縮小トレンドが維持できるかどうか。




[7/3 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,775 -0.23%
買 9001 東武 417 420 0.72%
利益率 0.49%


これまで順調にサヤ縮小していましたが
今日はサヤが開いてきています。

あっさり、すんなりとはいかなかったようですが
レンジ相場の動きとして期待できるので
楽しみにしておきます。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、日経平均の動きの割には
今日は比較的動きが大きくなりました。

あまり相場の動きがないときは
プラス引けか、マイナス引けか分かれる事が多く
どちらに振れるかによって、股割きになる可能性もありますね。


引き続き、7月相場もがんばっていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

一攫千金よりも安定性

今日は外出の予定がたくさんあって、終日出掛けていました。

今までできなかった打ち合わせなどがたくさん入って
日々忙しい日を送っております。


また、家の片付けもかなり大変です。
今のところ全然進んでないのですが、相当な量を捨てないと。

さすがにマレーシアまで持っていく程のものじゃなく
ここで捨てておかないといけないものがたくさんあります。
がんばって、約1ヶ月で断捨離をしようと思います。


お昼にケンタッキーの食べ放題を狙って行ったのですが
行列ができていて、全然ありつけそうになったので
結局断念してしまいました。

前々から楽しみにしてたのですが残念です…




■ 一攫千金よりも安定性


私が株式投資を始めたのは、十数年前。

その時は、株を買っておけば、大きく増えるイメージで
自分の株が大きく育ってくれればいいなぁと思っていました。

しかし現実には、日経平均株価は上昇することなく
株価もズルズルとさがる一方で
ビギナーズラックもなく、良い思い出はありません。


投資するからには、誰しも一攫千金を狙いたいもの。

そのために、過度なリスクを取ってしまいがちです。
リターンも大きいけれども、リスクも大きい。

リスクが現実になると、再起不能に陥るくらい
大きなダメージを受けることになります。

思った通りに一攫千金を手にできるのは
ほんの一握りの人だけです。


そうした投資の経験(失敗?)をした人は
徐々に安全な投資に向かって行きます。

大きなリターンを狙うよりも
リスクを抑えて、安定したリターンを狙う。
そういう方向に変わっていくのです。


サヤ取り投資は、リスクを抑えた投資法の
ひとつの形だと思っています。

私の過去の経験からすると
多くの人にお勧めできるのは、リスクが低く安定しているもの。

ハイリターンよりも、安定性重視です。




■■ 世界市況の様子 ■■


3日のアメリカ市場は、上昇しています。

原油相場が戻りを見せており
エネルギー関連株が上昇してきています。
また、QE3に対する期待が、徐々に高まってきています。

ECBの理事会が5日に予定されていますが
そこでは、利下げになるのではないかという期待が高まっています。

ダウ平均の終値は、72ドル高の12,943ドルと
13,000ドル回復に近づいてきました。

ただ、今晩のアメリカ市場は、独立記念日のため休場となるので
2日分の相場を織り込んで、あさってからの再開となります。


為替市場も、それほど大きな動きはありません。
安定した動きになっていると思います。




■■ 日本市況の様子 ■■


4日の日本市場ですが、堅調な展開が続きました。

寄り付きから、9,100円台を回復しており
原油相場などの戻りを好感する動きとなっています。

少し戻りがあったものの、終日堅調な動きでした。

日経平均株価の終値は、37円高の9,104円と
終値で9,100円台の回復となりました!!

EU首脳会談後、安心した戻りが続いています。


今晩のアメリカ市場の休場と
ECBの理事会に向けて、今は動きがとりにくく
比較的様子見気分の相場になっています。

売買代金は、またもや1兆円割れです。


市場では、過熱感も指摘されてきていますが
金融緩和策が続いて実施されてきているので
今は、乗り遅れまいという動きが強く出ています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、TOBのニュースです。

Jフロントが、パルコに対してTOBを実施すると報道されています。

パルコ株式のTOB価格は、1,100円ということで
現在の株価から見てもプレミアが付いています。

TOBは、65%を上限に実施するということですので
両者のシナジー効果がかなり高まりそうです。


ところで、今回のは、まだ会社からの正式発表ではありません。

ロイターは、ザラ場終了間際に流したもので
会社からの正式発表は、5日になるかと思われます。


昨日は、ANAの公募増資をNHKのニュースで取り上げられましたが
今日はパルコのTOBが、関係者から先に情報が漏れるということで…

野村インサイダーの事が話題になっている中で
やはり日本は、知る人が、先に情報知っているのだなぁと感じます。

この情報格差は、どうやっても補いきれないでしょうね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 607 -10.36%
買 8015 豊田通商 1,470 1,578 7.35%
利益率 -3.02%


今日は、サヤ戻ってくるかな?と期待して開いたのですが
残念ながら反対の動きに…

仕掛け時にも、バンドウォークしそうな怪しい感じでしたが
期待通りの動きにはなっていないようです。




[6/25 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 844 -2.30%
買 7011 三菱重 315 325 3.17%
利益率 0.87%


ほとんど変わっていませんが、少しサヤ縮小しています。

プラス圏で安定はしていますが、もう少し動きが欲しいところです。




[6/26 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,330 -6.08%
買 9301 三菱倉 787 824 4.70%
利益率 -1.38%


今日はリバウンド期待だったのですが
残念ながらサヤ拡大の動きになっています。

こうなると、信頼できるかどうか分からないですが
見守っていくしかないですね。




[7/3 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,760 0.62%
買 9001 東武 417 425 1.92%
利益率 2.54%


昨日からの仕掛けになりますが、こちらは順調に推移しています。

レンジの狭いペアなので、今のところは安心感があります。
他のペアが、段々怪しくなってきているので、がんばってもらいたいです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、元々のペアが雲行きが怪しく
期待して待てるのかチャートが分からなくなってきました。

それでも、ポートフォリオ全体では安定していますので
4つのペアの間で、バランスを保っていって欲しいと思います。


明日は、あまり予定を入れていないので
家の片付けでも中心に、少し作業をしようかと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

ANAが大規模公募増資

今日は仕事の打ち合わせで、ほぼ1日終わりました。

まだ、サラリーマン生活が終わっての2日目ですが
思ったよりも暇な訳ではなく
やることが多くて充実した日々を過ごしております。

仕事ばかりやっていて、引っ越しの準備ができるのか?
というのが、ちょっと心配になってきました。


未だに、マレーシアの住むところも決めてないので
その辺も決めておかないと・・・(笑)




■ 投資メンターを持つ


お金というのは、非常にプライベートなことで
なかなか他人にも口外できないことが多いものです。

家族の間でさえも、全てのお金の事については
相談できないとか話していないとか
そういう人は多いものです。


秘密な一面を持っているからこそ
投資においては、誰にも相談できずにひっそりと勉強する
スタイルの人が多いと思いますがどうでしょうか?


株式投資くらいであれば、それほど難しくはありませんが
複雑なスキームになる投資ほど、難しさが増します。

先日、マレーシア不動産投資セミナーをやりましたが
知識がものをいう投資術というのは
知っている人から話を聞くのが早いです。


世の中、怪しい投資術みたいなものはたくさんあって
投資初心者ほど、怪しいものに乗っかってしまいがちです。

身近に投資の相談をできる人を持っておくと
投資をする上では心強いと思います。

良い投資もたくさんありますので
投資メンターを作って、相談した上で投資できると
気持ちとしても安心して取り組めるのではないかと思います。

投資の世界なので絶対というのはありませんが
それでも、投資メンターを持つ事によって
心の支えにはなると思います。


有識者の意見がないと
投資で騙されたのか、リスクが現実になったのか
その区別さえつかないですからね…




■■ 世界市況の様子 ■■


2日のアメリカ市場は、小反落しています。

ISM製造業指数が予想外の下落となっており
アメリカの景気低迷を示す数字が出ています。

相場は、数字を悲観するというよりは
FOMCによる追加景気対策に対する期待が高まり
むしろ期待の方が高かったようです。

ダウ平均の終値は、8ドル安の12,871ドルと
やや下落としての引けとなりました。


UBSがS&P 500の年末の目標値を見直しており
従来の1475ポイントから、1375ポイントに
1000ポイント下方修正しています。

昨晩のS&P 500が、1365ポイントなので
年末の水準は、今と変わらないという予想です。
アメリカ経済の上昇も、この辺りまでなのでしょうか。


為替相場は、昨日からは大きくは動いていないでしょうか。
ユーロの買い戻しの動きも、すっかり止まっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


3日の日本市場は、反発しています。

アメリカ相場は、あまり動きはありませんでしたが
アジア市場が堅調だったことや、為替が安定していることから
好感した動きが広がっています。

為替が円高方面に動かなければ、一定の安心感はありますね。

日経平均株価の終値は、63円高の9,066円と
9,000円台をキープしての引けとなっています。

9,000円台の足固めとなるでしょうか?!


海外にばかり目が行きがちなところですが
日本の政局の方も、動きが注目されます。

小沢氏率いる議員が離党を表明し
法案成立を巡る動きや
総選挙はあるのか?大連立はあるのか?など
日本の将来を左右する動きがあると思われます。

日本の格付けも、政局の安定度で変わってくるので
政局の混乱から脱出してもらいたいです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、航空関連です。

ANAが約2000億円の公募増資をすると発表しています。

昼のNHKのニュースで、公募増資の話が伝わっており
引け後に、ANAから正式に公募増資が発表されました。

時々、NHKのニュースがスクープすることがあるのですが
今回は、公式発表前のサプライズとなりました。


公募増資の規模は約2000億円ということで
かなり大規模な公募増資となります。
発行済み株式数から、約40%株数が増加しますので
既存株主は、かなりの希釈化を受けることになります。

ANAの株価は、後場から売りが先行し
終値では13%安での引けとなりました。

増資した資金は、新規航空機の調達などに充てるということで
低燃費の航空機への切り替えを進めることで
コスト削減を目指す方向のようです。



また、成田空港は、着陸料の引き下げの検討を始めました。

国際的に高い、成田空港の着陸料を見直しし
成田空港を使いやすくしようという試みです。


航空業界は、LCCが急速に勢力を伸ばしており
無視できない存在になってきています。

空港も航空会社もLCCの勢力拡大を意識して
生き残りを賭けた戦いを始めたと言っても良いでしょう。


先日、マレーシアに行った時に
私は始めてエアアジアというLCCを利用しましたが
羽田空港からマレーシアまで、航空券だけだと8,400円でした。
これで、サーチャージ込みなので、本当に安いです。

確実に、航空業界の勢力図は塗り変わろうとしています。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 595 -8.18%
買 8015 豊田通商 1,470 1,562 6.26%
利益率 -1.92%


今日は、サヤ拡大していますね。
このペアは、行ったり来たりで、期待した動きになっていません。

このままの動きだと
横ばいのボックス相場で終わりそうなパターンですが
なんとか、ならないですかねぇ。




[6/25 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 847 -2.67%
買 7011 三菱重 315 325 3.17%
利益率 0.51%


少しですが、サヤ拡大しています。

こちらも、横ばいの動きになりつつあるので
段々とチャート的には、面白みがなくなりつつあります。

とはいっても、まだ7日目なので、もう少し辛抱ですか。




[6/26 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 26,210 -5.60%
買 9301 三菱倉 787 831 5.59%
利益率 -0.01%


今日は、ヤフーが大きく戻しており
サヤも元に戻ってしまいました。

まだ、サヤチャートとしては、それほど悪い感じではなく
明日は、リバウンドを期待したいところです。




[7/3 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,757 0.79%
買 9001 東武 417 418 0.24%
利益率 1.03%


今日からの新規ペアになります。

直近のサヤの動きだけを見ていると、かなりレンジの狭いペアです。
±5%くらいのレンジの動きになっています。

狭いレンジでの移動平均2σ超えでの仕掛けです。
特別なニュースがなければ、大きくブレることもなさそうですので
期待しておきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新たに1ペア追加して
これで4ペアとなりました。

仕掛け済みのペアが、動きが鈍くなってきましたが
相場の動きも安定してきているので
そういう関係もあるのではないかと思ってます。

今のポートフォリオで、がんばってもらいましょう。


明日は打ち合わせが多いのですが、がんばってきます。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

百聞は一見にしかず

7月に入りました。
今年後半がスタートしています。

私は、今日から新生活がスタートですが
今のところは、普通に休日を過ごしているのと同じ感覚です。

メルマガを書く時間が早くなったくらいでしょうか。


引っ越しが終わるまでは、家の片付けがたくさんなので
しばらくは落ち着かない日々が続きそうです。




■ 百聞は一見にしかず


土曜日は、マレーシア不動産セミナーがありました。
40名の方にご参加いただきました。ありがとうございます!!

多くの方が、マレーシアについてのイメージが
セミナーを聞いていただいて変わったのではないかと思います。


投資では、良い話も悪い話も色々伝わってきますが
自分の目で確かめて、判断することが大事です。

私のセミナーの内容も疑って掛かるくらい
そのくらい投資判断は慎重にやった方が良いです。
投資は、どこまで行っても自己責任ですから。

もちろん、自分なりに調べた情報をお伝えしていますので
真実をお伝えしていますけども、そういう心構えが大事です。


不動産投資の場合は、現地を見てみることが大事です。
聞いてみるのと、見てみるのでは大きな違いがあります。

噂に惑わされるのではなくて
自分の目で確かめられるようにしましょう。

マレーシア不動産興味がある方は、
是非一度足を運んで見ることをお勧めいたします。




■■ 世界市況の様子 ■■


6月最後のアメリカ市場は、急反発して引けています。

EU首脳会談の結果を受けて
銀行への直接支援が可能になったことを好感しています。
日本市場から1日遅れの動きですね。

ダウ平均の終値は、277ドル高の12,880ドルと
大幅に反発となりました。


EU首脳会談に対する期待が薄かったので
その分、何か成果が出たことに対する反応が大きかったです。


為替相場も、戻りのペースが速くなっています。
特に対ユーロに対する戻りが早く
ユーロ円相場は、一時102円近くになっています。

日本市場にとっては、追い風な動きです。




■■ 日本市況の様子 ■■


7月にはいった日本市場ですが
序盤は為替が円安に動いた動きを好感しましたが
その後は、利益確定の売りに押される形となりました。

寄り付き直後に、日経平均株価は9,100円を付けましたが
終値は、3円安の9,003円となりました。
今日の値上がり期待分は、打ち消された感じです。

日経平均が9,000円を超えてきて
さらに上に行きそうな雰囲気もありましたが
そのためには、もう一段の材料が欲しいところですが
EU首脳会談が終わり、材料出尽くし感があります。

FOMCなどは期待外れに終わっているので
もう一段の上昇には、新たな材料が求められます。
今週末の雇用統計あたりでしょうか。


ユーロ高の動きがありましたが
既にその動きも止まっている感じがします。

ドル円は動きはなく、円高で停滞しています。


政局は、ついに小沢さん率いる議員が離党し
新たな局面に移行しつつあります。

自民との大連立に向けて動くのでしょうか?




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、2012年度の路線価が発表になっていますので
そちらをピックアップしたいと思います。

今回の発表が、震災の影響を盛り込んだ初の路線価となり
震災の影響が色濃く反映される形となりました。

なお、路線価は相続や贈与に対しての計算に使われます。


全国平均は、住宅地で2.8%の下落となりましたが
都市部では下げ幅が縮まって、底打ち感が見えています。
これで、4年連続での地価下落となります。

震災の影響を大きく受けた東北地区は
特に下げ幅が大きくなっています。
福島県は、6.7%と下げ幅が大きくなっています。


やはり東北地区を中心として
人口の減少とともに、不動産売買が低調なところは
需給の関係から必然的に価格が下がっています。

震災で直接的に受けた影響も大きいですが
土地の価格が下がることで、日本全体の資産価値も
かなりの毀損をしているのでしょうね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[6/20 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 550 579 -5.27%
買 8015 豊田通商 1,470 1,534 4.35%
利益率 -0.92%

ちょっと戻ってきましたが、ほとんど変化なしです。

サヤの天井圏から戻ってきているようには見えますので
この調子で動いていってくれれば、良さそうな気がします。




[6/25 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3099 三越伊勢丹 825 835 -1.21%
買 7011 三菱重 315 322 2.22%
利益率 1.01%


今日は、サヤは縮小してきています。
サヤチャート的には、やや横ばいのような動きも見られますが
数字上は、まあ悪くはない感じです。

もう少し様子を見守っていきましょう。




[6/26 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 24,820 25,670 -3.42%
買 9301 三菱倉 787 835 6.10%
利益率 2.67%


今日は、ほとんど変わらずです。
ずっと良い感じに来ていたので、小休止ですかね。

今のところ順調に来ていますので
この調子でがんばってもらいたいと思います。



■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定しています。
この調子で、引き続きいってもらいたいものです。


まだ、新生活がバタバタしており
結局メルマガ書く時間も、遅くなってしまいました。
しばらくは不規則な時間が多いですが
メルマガ執筆も継続してがんばっていきます。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また明日〜

※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています
このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ