サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2012年09月

月末ドレッシング買い

朝方に日本に戻ってきました。

台風の影響で、早めに朝ご飯の時間になり
あまりゆっくりと寝る時間が取れなかったので
やや今日は疲れ気味です。

と思っても、今日しかできない用事があるので
予定を済ませて、日本のスターバックスでメルマガ執筆です。


マレーシアだと、マクドナルドやスターバックスでも
全部お片付けしてくれる係の人がいます。

なので、自分で片付けたりすることがありません。

最初、マレーシアに行った時は違和感があったのですが
すっかり、片付けてくれるのが当たり前の感覚になりました。

日本でセルフサービスで片付けるのが
なんか切ない気分を感じています。

人件費が高い日本では、片付け係に人は投入できないですかね。




「サヤ取り入門セミナー」たくさんのお申し込みをいただいています。

平日の昼間なので、限られた人数かと思いましたが
思ったより参加人数が多そうで嬉しいです。

女性率も今回は高い感じがしますので、女性の方もお気軽にお越しください。


台風18号は、東京をそれたと思っていたら
今度は台風17号が向かってきてるんですね。

10月1日の天気が大丈夫かどうか心配です。


【セミナー開催要項】

セミナー:「サヤ取り入門セミナー」
日時:10月1日(月) 9:30〜12:30 (9:15開場予定)
会場:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
場所:東京都千代田区神田和泉町1-12-17
   久保田ビル5階
   JR秋葉原駅より徒歩4分
http://smail3.os7.biz/l/00S8lB/jWnSutFF/
費用: 通常5,000円のところ、メルマガ・ブログ読者は無料


セミナー参加のお申し込みは、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mail.os7.biz/l/00cbLg/Jf8Mr16g/




■ 月末ドレッシング買い


メルマガでも、時々言葉として出てきますが
「ドレッシング買い」というのがあります。


投資信託とかは、月単位での運用成績を出したりしますが
その時に表示する基準になるのが「月末日時点」なので
ある意味、月末最終日の結果で
月の運用が良かったか悪かったか決まります。

会社の営業やっている人は分かると思いますが
月末に駆け込みで契約を取れれば
その月のカウントとして、ギリギリセーフという感じです。


投資信託などは、運用成績を良く見せるために
個別銘柄を買いに行って、株価を高くして
投信価格を高く見せる事を狙います。

このときに、ひとつの銘柄に集中するのではなく
複数の銘柄にまんべんなく買いを入れて行くので
「ドレッシング買い」
という風に呼ばれています。

ちなみに、「ドレッシング(Dressing)」とは
英語で「化粧」「美しく見せる」という意味があります。

「お化粧買い」という風にも言われますね。


お化粧には、騙されないように気を付けないといけないですねぇ。




■■ 世界市況の様子 ■■


27日のアメリカ市場ですが、反発して引けています。

スペインが財政再建に対する工程表を提出し
財政破綻の懸念がやや薄らいだのが理由です。
アジア市場の上昇も、寄与したと思われます。

ダウ平均の終値は、72ドル高の13,485ドルと
堅調な推移をしています。

欧州関連や中国関連の話題に対して
相場がどちらかに動く傾向が続きます。


個別銘柄では、アップル・インテルと
ハイテク関連が上昇しており、相場を牽引しました。

アメリカ市場は、強弱を繰り返していますが
株価はQE3以降は、高値圏での動きになっています。


為替相場は、特に大きな動きは見られませんでした。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場は、大きく反落して引けています。

日経平均株価の終値は、79円安の8,870円と
再び8,900円を割り込んできています。
月末固有のドレッシング買いも、特に見られませんでした。

今日は9月の最終売買日となりますが
動きがとりにくい人が多かったようで
積極的な買いが出てこなかったようです。


今朝発表になった、鉱工業生産指数は1.3%減と
事前予想の0.5%減を大幅に下回っています。

日本経済の指標も弱い状態が続いており
景気回復・デフレ脱却の道筋は見えてきません。


また、対中国については
中国が国連総会で領土問題について発言しており
国際社会に向けて、中国固有の領土であると言っています。

急にこんなことになってしまったんだろう…
という政権の運営がまずかったところがあると思いますが
かなり、この問題は尾を引いていきそうです。

自動車関連は下落が続いており
日産自動車は年初来安値更新と、下げ止まりません。




■■ 今日のピックアップ ■■


相場の方は、あまりぱっとしない動きが続きますが
こんな時期に良い結果を出している分野があります。

それは、IPO(新規公開株)です。

相場が閑散としているときは、買いたい銘柄がないので
IPOに資金が集まりやすい傾向があります。

今が、まさにその時期で
ここ最近上場しているIPO銘柄は、良い初値を付けています。

[96ut.com様のIPO情報]
http://96ut.com/ipo/list.php


今日は、東証マザーズにメディアフラッグ(6067)が上場しました。

公募価格900円に対して、初値は2,120円と
2.35倍となる初値を付けています。

最近も、なかなか当選するのは難しいですが
それでも、今の時期は当たれば小銭稼ぎとしては
比較的良い動きが続いています。


こんな相場の時は、IPOもチェックしてみてはどうでしょうか?




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/21 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 929 1.69%
買 5803 フジクラ 242 234 -3.31%
利益率 -1.61%


また、今日はサヤ拡大しています。
ゼロ付近で、ふらふらとした動きが続きます。

果たして、これから動きが出てくるかどうか。
今は、パワーを貯めている期間で、一気にサヤ縮小してきますかね?!




[9/25 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,070 -2.26%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,810 0.22%
利益率 -2.04%


ようやく、少しサヤが戻ってきました。

拡大傾向が続いていたので心配でしたが
今日の動きを機にして、縮小方向に動いてくれると
トレンド転換がはっきりしていいかと思います。

来週の動きが楽しみです。




[9/27 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4324 電通 2,053 1,980 3.56%
買 6502 東芝 246 250 1.63%
利益率 5.18%


昨日からの新規ペアですが・・・
もう利益確定水準に到達してしまいました!!

電通の下げが激しかったようで
たった2営業日で目標利益達成です!!

新しいサヤ取りくん、恐るべし。

来週明けになりますが、利益確定したいと思います。




[9/28 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4902 コニカミノル 622 600 3.54%
買 6954 ファナック 12,750 12,580 -1.33%
利益率 2.20%


今日からの新規ペアになります。

サヤ取りくん推奨のペアの中から
バックテストの結果と、サヤチャートが綺麗な条件で選びました。

もうちょっと、サヤ拡大に行くかな?という気もしますが
サヤ拡大リスクも限定されていると見てのエントリーです。

今日は、早速順調にサヤが縮小してくれたようです。

この動きが継続するかどうかは見極めが必要ですので
もうちょっと時間を掛けて見る必要がありそうです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から新規ペアを追加。
そして、1ペアは来週決済となる予定です。

ペアの回転が本当に早くなっており
短期で利益を取れるペアを出しやすくなった?
(損切りするときも早いですけど)
気がしております。


私は、明日からセミナー3日連続です。

月曜日はサヤ取りのセミナーですので
参加される方、お待ちしております!!

台風が心配ですけども
外出される方は、お気を付けてお出かけください。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

自分軸で投資判断する

今日の深夜便で日本に戻ります。
深夜便だと、寝てる間に日本に到着するので、ちょっと楽です。

今週末の台風を心配していましたが
どうやら関東からは逸れていくルートのようなので
週末も大丈夫そうで良かったです。


マレーシアでの生活も1ヶ月が過ぎて
二人の子供も、昼間は学校に行くようになって
平日の時間の過ごし方も安定してきました。

色々思った通りに行かないこともたくさんありますが
着々と前進している感じがしています。

日本とマレーシアは時間のスピードが違うので
何をしても、マレーシアではスローな感じですが
日本とマレーシアの双方の良いところを理解して
協調しながらできれば良いかと思っております。



日本に帰る時に、少しだけ時間を作れたので
「サヤ取り入門セミナー」を開催したいと思います。

平日の昼間ですが、お時間の都合が付く方がおりましたら
是非ともご参加いただければと思います。


【セミナー開催要項】

セミナー:「サヤ取り入門セミナー」
日時:10月1日(月) 9:30〜12:30 (9:15開場予定)
会場:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
場所:東京都千代田区神田和泉町1-12-17
   久保田ビル5階
   JR秋葉原駅より徒歩4分
http://smail3.os7.biz/l/00S8lB/jWnSutFF/
費用: 通常5,000円のところ、メルマガ・ブログ読者は無料


セミナー参加のお申し込みは、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mail.os7.biz/l/00cbLg/Jf8Mr16g/




■ 自分軸で投資判断する


インターネットが発達して
とても便利な世の中になったと思います。

私自身も、インターネットに昔からどっぷりで
いつも活用させていただいている者のひとりです。


投資するときにおいて
誰かに質問したいことや
相談に乗って欲しい時があると思います。

あなたに、誰か聞ける先生のような人がいて
気軽に聞ける状態になっていればいいのですが
そういう人が近くにいないことも多いでしょう。


インターネットを、多くの人が使うようになって
昔からある掲示版などには、たくさんの情報が出ていますし
Facebook, Mixi, TwitterなどのSNSが登場してから
さらに情報が増えるようになりました。

ただ、投資をするときには、気を付けてもらいたいことがあります。


それは、SNSや掲示版などに出ている情報を
「そのまま鵜呑みにはしていけない」
自分で消化してから、取り込むようにしてください。

掲示版やSNSに書き込んでいる人は
かなりの割合で、投資で儲かっていない人です。

でも、人数だけでいえば
そういう人の方が、圧倒的に多くなります。



最近は、口コミ力が大きな要素になっていますが
負けている人の方が多い投資環境においては
口コミ内容は、必ずしも正しくないということです。

大多数の意見を見ると
それが正しいように錯覚してしまいがちですが
情報をコントロールできる力が必要です。

良い情報も、もちろんたくさんあるので
「自分軸」をしっかり持っていないと
正しい情報か、間違った情報か判断できません。


情報に錯乱されてしまいますので、気を付けましょうね。




■■ 世界市況の様子 ■■


26日のアメリカ市場ですが、3日続落しています。

ダウ平均の終値は、44ドル安の13,413ドルとなりました。


スペインとギリシャで、緊縮財政に反対するデモがあり
債務問題の解決に対する懸念が出てきています。

日本でも、中国の反日デモが尾を引いていますが
デモ活動が発展すると何が起こるか分からないので
リスク要因としては認識しておく必要がありそうです。

スペインとギリシャの国債利回りは上昇し
こうしたリスクを織り込み始めています。


8月の新規住宅販売件数は、8月も好調を維持しており
住宅価格の維持と販売数は高水準になっています。

FOMCの政策の効果も、これから加わってくると思いますので
住宅関連の指数は、まっさきに確認しておきたいところです。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、反発して引けています。

日経平均株価の終値は、43円高の8,949円と
9,000円には届きませんでしたが、じり高となりました。

寄り付きは、アメリカ市場の下落や欧州懸念があり
一時は、8,850円くらいまで下落しましたが
中国市場が切り返したことを受けて
一転して、堅調な相場展開となりました。

今日の反発は、中国市場に助けられた感がありますが
相場環境としては、円高に加えて、欧州不安、中国不安と
いくつかの不安材料がある相場になっています。

多少の反発はあっても、積極的に買いに行くには
懸念材料が多すぎる感じがします。


今年は、懸念材料が出たと思っては消え
また新たな懸念材料が出てくるという繰り返しです。


為替相場は、特に大きな動きはありませんが
ドル円は、77円半ばくらいでの取引
ユーロ円は、100円ちょうどくらいの取引で
相変わらず円高傾向が継続しています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、Yahooニュースに掲載されていた

「日本国債暴落の日は、間近に迫っているか?」
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20120927-00007233-president-nb

を取り上げたいと思います。


日本国債暴落というテーマは、書籍もかなり出ていて
世間を賑わしているのは確かです。

内容については、賛否両論あるようですし
「未来に何が起こるかは誰も分からない」と思いますので
どちらが正しいとか、間違っているとかはないと思います。

あとは確率の問題ですよね。
今は、何の問題もなかったとしても、1年後、5年後、10年後
様々な環境の変化で、確率も変わっていくと思います。

私自身も、警戒しているタイプですが
いますぐ何か問題が起こるか?と言われると
確率としてはかなり低いのではないかと思ってます。



世の中に人には、楽観派と安全派の人が、半々くらいの割合でいます。

楽観派の人は、「まあ、大丈夫だよ。まだ平気だよ。なんとかなるよ」
安全派の人は、「考えておかないとリスクがあるなぁ」

という考えで、どちらも間違っている訳ではありません。


私自身は、妻も含めて安全派なのですが
そういう安全派の考えの人には
「サヤ取り投資」が良かったりします。


いずれにしても、国債が積み上がっているのは事実で
日本の社会保障とかも含めて
今のままで問題ないとは言えないと思います。

無頓着でいることが一番良くない気がしますので
情報だけは定期的に入手しておくがのいいかと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/19 寄り仕掛け ==> 9/27 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 246 8.21%
買 6702 富士通 301 297 -1.33%
利益率 6.88%


今日の寄りつきにて決済しました。

昨日よりも、少し利益幅は拡大してくれましたので
7%に近い水準で利益確定することができました。

かなり安全に利益がとれたので
ペアとして、良い選択だったのではないかと思います。




[9/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 937 0.85%
買 5803 フジクラ 242 241 -0.41%
利益率 0.43%


今日は、またプラスに復帰です。

このあたりのウロウロした感じは
前回サヤが縮小したときと同じ傾向なので
同じパターンでいけば、あと少し辛抱かなと思います。

大きく天井を抜けて来ていませんので
期待して待ちたいと思います。




[9/25 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,115 -3.39%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,821 0.83%
利益率 -2.56%


固いペアかな?と思ってましたが
ややサヤ拡大の波にのっていて、少し心配です。

サヤ移動平均に沿ってのバンドウォークになっており
このあたりで折り返してきて欲しいところです。




[9/27 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4324 電通 2,053 2,044 0.44%
買 6502 東芝 246 249 1.22%
利益率 1.66%


配当落ちも織り込んだことなので、今日からの新規ペアです。

サヤ取りくんが新しいバージョンになってから
サヤ取り会員の方は、公開ペアと同じペアが投資対象になることも
かなり回数が増えたんじゃないかと思います。

今回のペアは、サヤ取りくん的にはイチオシのペアです。

サヤチャート的には怪しい時もありますが
サヤ移動平均抜けた時の成績は、負けなしのペアです。

どういう結果になるか楽しみです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から新規ペアを仕掛けています。

しばらくは、色んなパターンを試すのではなくて
サヤ取りくんのお勧めに従っていきたいと思ってます。

良い結果がお見せできることを、私も期待しています。

もう1ペア、空きができたので、いきたいですねぇ。


さて、これから家を出る準備です。
忘れ物のないように準備していきたいと思います。

月曜日のセミナーでお会いする方は
お会いできるのを楽しみにしております!!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

サヤ取り入門セミナー 無料ご招待@東京

今週末、日本に帰国するので
少し時間を取ってサヤ取りセミナーを開催します。



開場手配などが、ぎりぎりになってしまったので
案内が直前になってしまって申し訳ありませんが
お時間ありましたら、是非ともご参加ください。



6月中旬以降、サヤ取りの方は、かなり良い調子です。

この2ヶ月〜3ヶ月くらいで、利益率合計50%を超えており
公開ペアでのサヤ取りも絶好調が続いています。

相場そのものは、長いボックス的な動きですが
それでも、サヤ取り投資が効果的に働いていること
証明できているのではないかと思います。



リーマンショック、震災、欧州債務問題など
世界の経済は大きく揺れ動いています。

日本の株式市場も、上下に激しく揺さぶられながら
ここ3年くらいは、大きな動きも見せていません。


今の日本経済や、今後の日本経済を見ていくと
株を買って長期に株を保有すれば儲かるという時代は
もはや終わりを告げたのではないかと思います。


今の時代に求められる投資術としては
世界のマーケットに左右されることなく
常に安定したリターンを得られる事。

それが、これからの投資戦略として重要になってきます。



「サヤ取り投資」は、世界三大利殖術の一つの言われ
今の時代だからこそ求められる投資術です。


決して派手な投資法ではないので
大きな利益を狙うことは難しいですが
その分、安定したリターンを期待できます。

損切りがあっても、大きな損失を被る可能性が少ないです。




私自身、様々な投資術をやってきましたが

サヤ取り投資ほど、安定した投資法はありません!!


これは断言することができます。



サヤ取り王子の株式投資情報では、毎日公開ペアを掲載していますが

メルマガで掲載している公開ペアの実績では

2008年:42.1%
2009年:105.21%
2010年:56.44%
2011年:16.29%

のリターンを達成している方法ですので

メルマガの実績だけ見ても
年単位で4年連続マイナスになったことはありません。



「サヤ取り投資入門セミナ−」では

投資で勝つための秘訣の全てをお話します。



どんな人に向いているセミナーかと言いますと

・これから株式投資を始めて見たい
・サヤ取りというものが、どういうものか知りたい
・今のような不安定な環境でもできる、投資術を身につけたい
・あまりリスクのない投資をやりたい
・サヤ取りくんを使ってみたい
・サヤ取り王子がどんな人が見てみたい
など

これから「サヤ取り投資を始めたい人」が対象となっております。



サヤ取り入門セミナーは
これまでにも、400名を超える方がセミナーにご参加いただき
アンケートの結果からも、大変好評をいただいております。


以前、大阪で開催したときの
サヤ取りセミナーの参加者のアンケートです。

セミナー参加された方が、どのような感想をお持ちか
あなたの目でご確認ください。

http://sayadori.org/seminor/seminor20120211.pdf




普段は、インターネットを通じて
メルマガやブログでの交流をさせていただいますが

「お金」という大切なテーマですので

できるだけ、直接お会いして、セミナーなどの形式でお伝えするのが
正しい姿だと私は考えています。



直接、セミナーで話を聞くと、五感をフル活用して学習できますので

理解も非常に早いと思います。

是非、この機会にご参加いただきたいと思います。




これだけの内容ですので、セミナーもお金を取ってやるのが普通ですが

メルマガ・ブログ読者の方には【無料】でセミナーにご招待致します。


ですから、あなたには何のリスクもありません。


何か、無理矢理売り込んだりと言うこともありませんので
安心して参加していただければと思います。



開催まで日が迫っておりますので、
参加希望の方は、お早めにお申し込みいただければと思います。



【セミナー開催要項】

セミナー:「サヤ取り入門セミナー」
日時:10月1日(月) 9:30〜12:30 (9:15開場予定)
会場:ジーニアスセミナールーム 秋葉原
場所:東京都千代田区神田和泉町1-12-17
   久保田ビル5階
   JR秋葉原駅より徒歩4分
http://smail3.os7.biz/l/00S8lB/jWnSutFF/
費用: 通常5,000円のところ、メルマガ・ブログ読者は無料



※今回のセミナーの内容は、基本的に過去にサヤ取り入門セミナーとして
 開催してきた内容と同じです。
 既に参加いただいたことのある方は、復習という意味でご参加いただくのは
 構いませんが、特に新しい内容があるわけではないのでご了承ください。



セミナー参加のお申し込みは、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminor/order_form_20121001.html



では、セミナーでお会いできるのを楽しみにしております!!


ありがとうございます。

自分をバージョンアップ

10月11日からの賃貸不動産フェア@大阪に出展します!!

マレーシアの不動産投資を紹介しようと思っています。

初めてのイベントなので、準備がバタバタしていて大変ですが
こういう企画ものをやってみたかったので
ちょうど良い機会と思って、色々準備をしています。

思ったよりもやることが多くて大変です。


当日のイベントスタッフのお手伝いをしてくれる人を
現在、ただいま募集をしております。

大阪には、あまり縁がないので
興味がある方がおりましたら、ご応募お待ちしております。

http://ameblo.jp/sayadori-prince/entry-11364320592.html




■ 自分をバージョンアップ


私自身は生粋のエンジニアなので
物作りが大好きな人間です。

物作りの世界は、常に改善の繰り返しで
一度できがったものに改良を加えていくことで
より使いやすく、便利なものを変えていきます。

最近、サヤ取りくんもバージョンアップしましたが
改良を加えて、かなり良くなったと思います。



今の日本が充実しているのも
これまで製品開発に携わってきた人達が
少しずつ改善を積み重ねて結果として
どんどん良いものに変わっていきます。

時々、悪くなったりする場合もありますが
基本的には、改善しようと取り組んでいるので
どんどん良くなっていくのが普通です。


これは、ひとつの事をずっと取り組んでいるから
少しずつ改善がされていくのです。

いきなり、話題のiPhone 5を作るのは難しくて
iPhone 3, 3GS, 4, 4S
と改良を重ねて、良い製品が出来上がっていきます。


何か一つの製品を作って、それでおしまい。

その後に、別の製品作りにうつってしまったとしたら
製品の改善は続かなくなってしまいます。


何かひとつのことを続けて改善していく。
これは、物作りにおける基本だと思ってます。



あなたが投資で利益をあげたいと思うのだったら
ひとつの事を続けて行くべきです。

世の中には色んな投資術がありますが
浮気ばかりしていては、改善するはずがありません。

いつまで経っても、初期モデルの知識止まりです。


私は、ずっとサヤ取りをやってきていますが
少しずつではありますが、改善・改善の繰り返しです。

だからこそ、まだまだ良くなると思っていますし
それを世の中の人に製品として送り出して
世の中を良くしたいと思ってます。


投資で勝つためにも
自分の投資技術をさらに磨き上げて
あなた自身のバージョンアップさせていく必要はないでしょうか?




■■ 世界市況の様子 ■■


25日のアメリカ市場は、続落となりました。

前日発表になった、キャタピラーの決算見通しを引き下げ
相場の足を引っ張る形での下落となっています。

ダウ平均の終値は、101ドル安の13,457ドルと
100ドルを越える下落幅となりました。


好調だったアップルも
初回分が完売したということで
供給が追いつかないのでは?という懸念が挙がってきています。

それでも、世界規模でいきなり500万台を出荷できる
製造と供給能力の高さには驚かされます。


欧州関連では、ESMによる資本注入のやり方について
ドイツ・オランダ・フィンランドが、新しい見解を出しており
落ち着いて来たと思われた欧州不安が再燃するかもしれません。



為替相場は、円高ペースが速まってきています。
ユーロ円は、100円台を割り込んできました。

日本にとっては、厳しい展開になってきています。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日は、配当落ち日と重なっていますが
それを除いても大きな下落となりました。

日経平均株価の終値は、184円安の8,906円と
配当落ち分が75円くらいと推察されていますので
純粋に100円以上が下落幅ということになります。

日経平均株価も9,000円を割り込んでおり
特に抵抗も見られずに、あっさりと割り込んでしまいました。


背景としては、円高が進行している事に加え
アメリカ市場が軟調な展開だったことや
中国に対するリスクなども意識されています。

自民党の代表選では、安倍元首相が選出されましたが
特にマーケットには影響していないようです。


中国関連では、いまだに緊張が続いていますが
中国に製造の拠点を持っている
自動車関連やハイテク関連の銘柄が、弱い動きになっています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、中国関連のニュースを取り上げます。

製造拠点の多くを中国に持っている自動車関連ですが
日中の関係が悪化していることに加えて、中国での販売減が見込まれるため
中国での生産を減産することを決めています。

中国での減産を決めたのは、トヨタ、ホンダ、日産、スズキで
当面は10月7日の国慶節までという短期の条件付きですが
それでも、今より改善が見込めないと、調整が長引く可能性があります。


反日デモのあと、中国での日本車の販売台数が約6割落ち込んでおり
中国市場での自動車販売が、明らかに厳しくなっています。

この状況が続くとなると、日本経済にとっては、かなり厳しいです。


中国では、日本車ではなくて、ドイツ車の人気が高まっており
極端に消費が落ち込んでいるわけではなくて
日本からドイツへと流れが変わってきています。

せっかく震災後に、自動車関連の回復してきたところで
また、懸念材料が出てきたことで、少し心配ですね。


総じて、自動車関連は弱い動きが続きますので
サヤのペアとしても、気を付けて見ていきましょう。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/19 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 248 7.46%
買 6702 富士通 301 297 -1.33%
利益率 6.13%


権利落ちでどうなるかと思いましたが
今日も安定した動きが続き、5%の利益を超えてきました。

特に危ないところなく、利益確定となりました。

明日、しっかりと確定していきたいと思います。




[9/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 932 1.38%
買 5803 フジクラ 242 237 -2.07%
利益率 -0.69%


ちょっと、サヤ拡大の動きになっています。

今日は、配当落ちの関係もあるので、影響は読みにくいですが
明日からの動きで、また見ていきましょう。

まだまだ、これからの動きに期待したいペアです。




[9/25 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,045 -1.63%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,805 -0.06%
利益率 -1.69%


昨日からの新規ペアですが
今日は配当落ち分だけ、サヤ拡大につながっています。

セコムは中間配当なしで、ブリヂストンは配当ありなので
配当落ち後の仕掛けにすれば良かったです。

まあ、これからスタートという感じで
楽しみに見ていきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


新規ペアを入れたかったのですが
配当落ちで、株価の連続性が見づらくなっているので
今日のところは見送りとしました。

優待券狙いだった人は
現渡しを忘れないようにしておいてくださいね。


明日の深夜から、また日本への移動です。
今のうちに、仕事も終わらせておかないと。

もう少し、お仕事がんばります。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

[募集] 一緒にお仕事しませんか?

10月11日(木)、12日(金)と大阪で開催される
「賃貸不動産フェアのイベント」に出展します。

イベントのお手伝いをしていただける方を募集させていただきます。


【日程】
10月10日(水) 13:00〜18:00 (会場準備)
10月11日(木) 9:00〜18:00 (イベント)
10月12日(金) 9:00〜19:00 (イベント)
※途中、1時間のお昼休憩をとります

【場所】
インテックス大阪

【お仕事の内容】
・イベントの準備および片付け
・当日のお客様の接客 (お名刺の回収、パンフレット回収、簡単な説明など)

【条件】
・20歳〜40歳までの方
・接客業の経験がある方。もしくは丁寧に対応ができる方
・大阪近郊にお住まいの方
(可能であれば)
・(海外について興味がある方)
・(投資について興味がある方)

【給与】
2.5日の通しで、24,000円(時給1,000円換算)となります。
別途交通費は全額支給いたします(上限、一日2,000円まで)

最終日にまとめての現金払いと致します。
その他、名刺獲得数に応じた歩合も考えています。



トライアングルズとしては、初のブース出展となります。

日本の国内不動産投資家に対して
マレーシア不動産投資の勧めを働きかける事を考えています。

今回のブースを機に、海外投資に着目する投資家を
増やしていきたいと考えています。



もし、あなたがイベントのお手伝いをしていただければ
短期間で海外不動産投資の情報についてのスペシャリストになれます。

当日、イベントで対応できるように
海外不動産投資の特徴などは個別レクチャーしますので
あなた自身の投資活動にとっても役に立ちます。


また、こうしたイベントに関われることで
人生にとっても良い経験になると思います。

準備段階から関われることで、大規模イベントの運用の知識や
貴重な体験をすることができます。


接客業ですので、しっかりと対応してもらうことは必要ですが
短期間で多くの学びが得ることができます。



詳細のお問い合わせ、もしくはお友達のご紹介でも構いませんので
以下のフォームよりご応募をお待ちしております。



【応募方法】
以下のフォームよりご応募ください。

https://form.os7.biz/f/2724de4f/



どうぞ、よろしくお願い致します。

中間権利取り 最終売買日!

今日は楽しい権利取り最終売買日となりました。
狙っていた配当や優待などは、仕掛けられたでしょうか?

あとは、優待が届くのを楽しみに待つ感じです。


今週末の土日は、日本でビジネス系のセミナーの予定があって
またまた日本に帰国する予定なのですが
なんか台風が来ているみたいで心配です。

最近は、9月の終わりといっても
当たり前のように台風のニュースが流れているような気がします。


ほとんどとんぼ返りなのですが
平日ですが10月1日にサヤ取りセミナーができないかと
ちょっとスケジュールの調整をしているところです。

場所が手配できれば、ご案内したいと思っていますので
少々お待ちいただければと思います。




■ 手数料は気にしない?!


昔に比べて、売買手数料はかなり安くなりました。

大手の証券会社は、いまだに高い手数料をとってますが
ネット証券がこれだけ発達してきた中では
相当な価格破壊が進んでいると感じています。

FXでも、手数料にあたるスプレッドが縮まるいっぽうで
ユーザーとして歓迎すべき感じになってきています。


手数料が安くなる環境の中で

「手数料は、どのくらい考慮する必要があるのだろう」

ということを考えています。


もちろん、気にしなくていいわけではないのですが
投資するときは、利益を期待してやるわけなので
手数料分以上稼げれば、全く問題はないわけです。

その手数料が格安になってきたので
あまり考えなくてもいいのではないか?
と思うようになってきました。


むしろ、手数料が気になってしまう人は
資金が少なすぎるような気がします。

資金が少ない事は、明らかに投資で不利です。

昔は手数料負けするなんて事もありましたが
最近は、かなりその状況も改善してきました。


今の手数料が安くなった時代でも
手数料負けするということは
少し資金が少なすぎるのかもしれません。


せめて、手数料を気にしなくても
売買益で充分手数料をまかなえるくらいの資金で
投資できるようにしたほうがいいかと思います。


せっかく投資で儲かった感じがしても
手数料で取られてしまったら意味がありませんからね。




■■ 世界市況の様子 ■■


24日のアメリカ市場は、小幅続落しています。

ドイツの経済指標を嫌気していましたが
ほぼ横ばいと見ていいでしょう。

ダウ平均の終値は、20ドル安の13,558ドルとなっています。


ユーロ圏は、いまだ不安定な状況にありますが
牽引しているドイツの経済指標が不調なため
ユーロ圏全体の経済への影響が懸念されています。

ドイツでユーロ圏がもっているところがあるので
経済が不調になってくると、影響が大きそうです。


アップルは、iPhone5の発売から3日間で
500万台を出荷したと発表し、かなり盛り上がっています。

また、グーグルも過去最高値を更新してきており
業績がしっかりしているハイテク関連は
堅調な動きを示しています。

一方で、収益モデルが不明瞭なフェイスブックは
9%以上の下落となっており、明暗が分かれています。




■■ 日本市況の様子 ■■


中間権利取り最終日となった日本市場。

今日は、高安まちまちという感じはありましたが
権利取りの買いに支えられた感じがしました。

日経平均株価の終値は、22円高の9,091円と
ザラ場でも9,000円台を維持しています。


配当落ちで70円くらいだと思いますので
明日9,000円を持ちこたえられるかだと思いますね。

ここで9,000円を割り込んでくると
いまひとつ材料が少ない事もあって
少しズルズルと行くかも知れません。


その懸念の一つが為替の動きです。

再び円高基調を強めてきており、
ドル円は77円台に再び戻ってきていますし
ユーロ円も100円台になってきました。

より一層円高が進むようだと
日本市場の重しとなって、売りが広がるかもしれません。

為替の動向には注意して見ておきましょう。




■■ 今日のピックアップ ■■


先日、中国のiPhoneを製造している工場で
労働者間の争いから、負傷者が出る事態がありました。

日本に対する感情の高まりもありますが
日本だけではなく、世界全体が経済のあり方を
見直すする動きが出てくるかも知れません。


アップルは、iPhone5の売れ行きが絶好調のようですが
iPhone5そのものは、アメリカでは全く生産されていないと言われます。

本社のあるアメリカに利益は入ってきますが
アメリカ人の雇用そのものには、あまり貢献していません。
(営業や販売のところは貢献はありますが)

実際には、先進国が発展途上国に対して投資し
発展途上国の雇用を生む事によって
本国での利益をあげるという構図になっています。

アメリカでは、失業率は8%以上となっており
雇用拡大はアメリカにとって大きな課題となっています。


QE3の実施が決定しましたが
今までと同じモデルで金融緩和したところで
アメリカ本国が雇用の恩恵を受けられるところは
かなり限られてしまっていると思います。

日本も同じ状況ですが
先進国の方が打てる手立てが少なく
立場的に弱い感じになってきていると思います。


色々なところで、経済のひずみのようなものが生まれており
近い将来、何か新しい経済モデルような事へ
何か動きがあるかも?!しれませんね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/11 寄り仕掛け ==> 9/25 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 419 -8.27%
買 7205 日野自 534 525 -1.69%
利益率 -9.95%


ちょっと損切り幅が大きくなりました。
ここまで損切り数字が大きくなるとイタイです。

完全に又割き状態になってしまいましたが、あきらめて次に行きます。




[9/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 261 2.61%
買 6702 富士通 301 307 1.99%
利益率 4.61%


こちらのペアは順調な動きです。

あと少しで利益確定の水準になりますので
楽しみに待ちたいと思います。

安心した動きで、ありがたい限りです。




[9/21 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 945 0.00%
買 5803 フジクラ 242 243 0.41%
利益率 0.41%


今日は、少しサヤが拡大しています。

まだ、これからという感じですので
今後の動きに期待しておきたいと思います。




[9/25 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,060 -2.01%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,842 1.99%
利益率 -0.02%


今日からの新規ペアになります。
このペアは、この2ヶ月で3回目の登場となります。

いわゆる黄金ペアと読んでいる組合せになります。

また、仕掛けのタイミングがやってきましたので
ちょっとサービスで、公開ペアでも掲載したいと思います。

今回もうまくいくでしょうか?!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1つ損切りが痛かったですが
これでポートフォリオもスッキリになったので
新ペアを含めて、残りにがんばってもらいます。


今日から追加した新規ペアのように
本当は、黄金ペアだけを売買していれば
かなり確率も高いのが普通なのですけども
つい新しいペアの発掘に動いてしまう人が多いです。

相性の良い、自分の黄金ペアだけは
しっかりとタイミングを狙って行きましょう。

そのためには、利益確定したペアについては
ちゃんと記録しておいて、定点観測する必要がありますので。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

時間価値

週末は、楽しくお過ごしでしょうか?

私は、先週日本に戻っていたのもあって
土日はコンサルティングのお仕事でいっぱいでした。

人の相談に乗るのは
本当に相手の気持ちになって入り込んでやるので
かなり精神的に疲れるものがあります。


今日から新しい週が始まりましたが
マレーシアに来てから、ちょうど1ヶ月になるので
近くの理髪店を見つけて乗り込んできました。

日本とサービス内容は違う感じで
楽しみながら髪を切ってきましたが
別に変な事にはならずに、安心しました。

ちゃんとシャンプーとかもセットになっていて
日本円で900円くらいですから
1000円カットよりも安くて、サービスはいいです。




■ 時間価値


あなたは、オプション取引をやったことがあるでしょうか?

オプションには、株式投資と違って
色々な複雑な要素が関連した金融派生商品です。


そのオプション取引の中に
タイムディケイという考え方があります。

いわゆる「時間価値」と言われるもので
時間が経過すると共に、価値が変わっていくものです。



オプション取引とは違いますが
少し分かりやすそうな例でお話すると

あなたが100万円の現金を持っていたとします。


その100万円を、タンス預金にしておく場合と
銀行預金に預けておく場合と、どちらが有利かというと

銀行預金に預けた方が、利子が付くのがお得なはずです。
(引き出しに手数料がかかるとか、そういうのはナシで)


つまり、タンス預金にしている期間が長いほど
利子を得る機会を損失していることになるので
本来得るべき価値を失っていることになります。


つまり、

時間 = 価値

なのです。


「時は金なり」なんて言ったりもしますよね。



この考え方は、あなた自身にも言えます。

毎日家に帰って、ぼーっとしているのも良し
本を読んだり、セミナーに参加したり勉強するのもよしです。


もし、あなたが家に帰って、ぼーっとしているタイプだとしたら
あなた自身の時間価値が失われているということです。

「お金が欲しい」
「お金がない」

と言っている人に限って

自分自身の時間価値を捨てている人が多い気がします。


本来、あなたが持っている価値を取り戻してみませんか?


#サヤ取りを勉強して、自分価値を上げるのもいいと思いますけどねぇ




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末のアメリカ市場は、やや反落して引けています。

ダウ平均の終値は、17ドル安の13,579ドルと
ほぼ横ばいでの動きではありますが
マイナスでの引けとなっています。

アップル株が堅調だったのが話題になっている以外は
あまり相場の動きを左右するものがありませんでした。


スペインでは、歳出削減に向けて
年金の凍結と、支給開始年齢の引き上げが検討されており
債務を減らすための努力が進められています。

また、28日にはスペイン銀行のストレステストの結果が
公表される予定になっています。

日本は、言われる前に年金削減に取り組んでいるところがありますが
それでも、まだまだ歳出削減の必要性がありそうな感じです。


不動産関連は、アメリカでも好調になっています。
セクターとして、不動産関連は景気刺激の材料に使われる事が多く
もっとも金融緩和の恩恵を受けやすいセクターです。


為替相場は、円高方向に進んでいます。
ドル円は、81円近辺になっていますし
ユーロ円も100円に向かっての動きになっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場ですが、反落して引けています。

日経平均株価の終値は、40円安の9,069円と
9,000円台は維持して引けていますが、やや弱い動きです。

為替が円高方向に動いていることから
輸出関連企業を中心として、嫌気する動きになっています。
中国の景気動向などが関心としてあがっています。


9月は、中間決算にあたる企業が多いことから
あまり大きく動きはないという見方が多いです。

円高で下げに転じてきていますが
少なくとも権利取り日までは、買い意欲もあるため
大きな下落にはなりにくいと思われます。


経営再建に向けて、新たな出資案が出てきた
ルネサンステクノロジーは、ストップ高になっています。




■■ 今日のピックアップ ■■


明日、25日の引けが権利取りの最終売買日となりますので
配当や優待を狙っている方は、お忘れなきように。


さて今日のピックアップは、ニュース記事から取り上げます。

「グローバル時代の中央銀行の役割」というような内容です。

http://news.livedoor.com/article/detail/6979402/


日本は、長くデフレに苦しんでいますが
インフレにするためには、日銀がお金を増刷すればインフレなる
というのが、昔からの定説になっていました。

今、日本はたくさんの負債を抱えた国になっていますが
いざとなれば、日銀が紙幣を増刷して返済すれば良いという
ひとつの考え方があったりしますが

それで、日本がインフレになるのか?
というのを考えるのに、良いテーマの記事だと思います。


確かに、既に日本市場はゼロ金利になっていますし
紙幣を増やしたところで、金利が下がるという効果は得られません。

金融緩和をずっと続けていますが
それでも、いっこうにインフレにならないのは
金融政策だけでは、変わっていけない事情があると思います。


記事の中にもありますが、海外で物作りをすることで
物の値段が安くなっているのが、デフレに繋がっているというのは
確かにその通りではないかと思います。


そうなると、日本だけが経済発展するのではなくて
物作りをしているような国の経済発展と共に
生産コストが上がっていくことによって
全体的にインフレが進んでいくという風にも考えられます。

最近は、中国もかなり人件費が上がってきており
徐々に物の値段にも転嫁されてくると思いますが
そういう流れが、インフレに繋がっていくのかも知れません。

グローバル化された経済は、かなり複雑になっていますね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/11 寄り仕掛け ==> 9/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 418 -3.72%
買 6773 パイオニア 242 233 -3.72%
利益率 -7.44%


先週よりも、少し損失が膨らんでの決済です。

すっかり、サヤトレンドが逆転しましたね。
パイオニアの動きを見ていると、逆向きに乗るのが
今のサヤトレンドになっている気がします。

順張りのサヤに乗る方が、意外と難しいかもしれませんね。




[9/11 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 416 -7.49%
買 7205 日野自 534 532 -0.37%
利益率 -7.87%


今日もサヤが拡大して、こちらも損切りですね。

FOMC以降、東急不動産が堅調な動きをしていて
サヤの動きとしては周期的な流れでしたが
過去1年のトレンドに外れて、損切りとなりました。

まあ、これは仕方ないかなという感じがしています。




[9/19 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 260 2.99%
買 6702 富士通 301 303 0.66%
利益率 3.65%


こちらは、順調にサヤが動いてきております。

ほぼ、期待通りのサヤの動きをしてくれており
この調子でいけば、利益確定までいけそうです。

やっぱり、こういう動きをしてくれるのがいいですね。




[9/21 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 942 0.32%
買 5803 フジクラ 242 244 0.83%
利益率 1.14%


今日で2日目になりますが、サヤ縮小してくれています。

まだ何とも言えませんが、ちょうど天井を捉えたような感じで
これからの動きに期待したいところです。

この調子で、がんばってもらいましょう。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2つばかり損切りが続きます。

まあ、全勝することを狙うのは不可能なので
ダメなものはダメと割り切って
次のペアに資金を振り向けていきたいと思います。

明日は、また新しいペアを入れて行きたいと思いますので
楽しみにお待ちいただければと思います。




今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

株トレードに情報はいらない

昨晩マレーシアから帰宅して、疲れて寝てしまいました。

ところどころ仕事してたりましたが
乗り物に乗っているだけでも、かなり疲労がたまりますね。

来週末にも、また日本にいかないといけないのですが
多くても月に2回くらいの往復にしておきたいですね。


気がつけば、もう金曜日。
1週間が過ぎるのが早いです。

今日は、一日ビジネスコンサルで時間が過ぎてしまいました。




■ 株トレードに情報はいらない


投資する時に、いち早く情報が手にいられた方が有利です。

仮に、良い決算発表の内容をいち早く手に入れ
他の投資家よりも早く買うことができれば
短時間で利益を確保できたようなものです。

だから、投資家は多くの情報を求めようと
たくさんの情報を手に入れるようにします。


私もIT技術を駆使すれば
人よりも早く入手した上で、素早く仕掛ける
そんなことができるんじゃないかと考えました。

でも、個人投資家レベルでは
そもそも情報を早く入手することは不可能だということが
良く分かったのです。


日本は、インサイダー情報が氾濫しています。
発表の前に、大きく株価が動いたりするケースを
私自身何度も見てきています。

最近、厳しく監視するようにはなっていますが
それでも、ゼロにはすぐにはならないでしょう。


まあインサイダーのことは置いておいて・・・


私の経験即からすると
情報戦で勝とうと思っても難しいというのが実感です。

情報が分かったところで
それが、株価にとってどちらに動くのか?
を正確に予想するのが、結構難しかったりします。


逆転の発想ですが
「だったら情報なんてなくても良い!!」

あってもなくても、結果は同じなんですから。


投資とトレードは違います。

トレードは、単に過去の株価だけを見て黙々と取引する。


過去の株価さえ分かれば、全然問題はないのです。

メルマガでお伝えしている市況情報は
タイミングとしては、少し時間が遅いのは分かっているので
最新のニュースを期待するのには役に立ちません。

でも、実際のトレードには、何の影響もありません。


ある程度の方向性が分かるニュースが分かれば
それで充分なのではないかと思います。



もし、あなたが株式の情報を入手する時間に
かなりの時間を割いているとしたら…

本当に、その時間を割くのが良いのかどうか
一度考えてみると良いと思います。

情報取得が役に立っていると思えばいいですが
そうでなければ、時間がもったいないですからね。




■■ 世界市況の様子 ■■


20日のアメリカ市場は、ダウ平均は小幅続伸しています。

ダウ平均の終値は、18ドル高の13,596ドルと
底堅い動きが続いています。

前日に発表になった住宅関連の指標を追い風に
住宅関連が底堅い動きになっています。


世界各国の中央銀行が、金融緩和に動く中で
次第に経済指標も良くなってくることが期待されます。

これで良くなってくれないと困るのですが
しばらくは、指標は様子見ながらも
底堅い動きが続くものと思われます。


為替相場は、やや円高方向に動いています。
一時円安に動いたものが、揺る戻しが来ているようです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週末の日本市場ですが、やや上昇して引けています。

日経平均株価の終値は、23円高の9,110円と
9,100円台を回復しての引けとなりました。

アジア市況が堅調だったのが支えとなりましたが
やや円高が進行していることが懸念となり
あまり大きな動きには繋がりませんでした。


日本市場は、あまり主体的な材料が少ないですが
為替相場が大きな動きを握っていると思います。

為替が円安に動いてくれない限り
日本市場の上値は抑えられてしまいますので
切り返しを見せてきて、ユーロ円あたりが主導となって
回復基調を見せてくれると、相場に弾みが出てきそうです。




■■ 今日のピックアップ ■■


9月末が近づいてきましたので
今日は、ニュースではなくて、中間配当を取り上げます。

今月末は、中間決算が多く行われる月にあたりますが
中間配当や中間での株主優待を出しているところは
狙い目になる日が、もうすぐやってきます。

中間の配当落ち日は、9月26日となっていますので
9月25日のザラ場終了時点で持っている株が
権利確定となります。

この日を超えるだけで、優待や配当の資格が取れるので
これをうまく使わない手はありません。

先物を見ている感じでは
配当落ちが日経平均で60円くらいあるようです。


最近は、色んな証券会社で検索できるようになっていますが
ヤフーにも優待情報がまとまって乗っていますので
株主優待が取れるお気に入りの会社を探してみてください。

http://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/list/?m=9


小さな利益ではあるかもしれませんが
コツコツと取るには、とても良い方法なので
しっかりと利益確定していきましょう!!




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/11 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 421 -4.47%
買 6773 パイオニア 242 236 -2.48%
利益率 -6.95%


今日は、一気にサヤが開いてしまって
損切りラインを、一気に超えてきてしまいました。

サヤ縮小の順張りに乗ったつもりが
仕掛け後に、反対の動きになってしまい
まあ仕方ないかなぁという感じです。

来週あけになりますが、損切りしていきたいと思います。

久々の損切りのような気がします。




[9/11 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 409 -5.68%
買 7205 日野自 534 540 1.12%
利益率 -4.56%


ぎりぎりのところで粘ってはいますが
何とも危うい感じではあります。

サヤの動きとしては、ここ1年で最高の開きになっており
統計的には、これ以上開く確率は低いのですが
踏みとどまれるかどうかというところです。

なんとか持ちこたえて、反対の動きを期待したいですが
不動産関連が好調な感じになってきているので
市況的には厳しい雰囲気です。




[9/19 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 265 1.12%
買 6702 富士通 301 304 1.00%
利益率 2.12%


今日は、まったく動きはありませんでした。
どちらも株価変わらずで、サヤの動きも全くナシです。

こういう事も、結構珍しい感じがしますが。

このペアは、良い感じで行っているので
今の調子で引き続き、がんばってもらいたいと思います。




[9/21 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 948 -0.32%
買 5803 フジクラ 242 243 0.41%
利益率 0.10%


今日からの新規仕掛けペアになります。

他のペアと銘柄がかぶっていないところから
条件の良さそうなペアをピックアップしてみました。

バックテストの結果も良好で
サヤのレンジも比較的狭いペアを選んでいます。

今日は、ほとんど動きはありませんでしたが
来週からの動きに期待したいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加です。

全てが100%儲かるペアとはいきませんが
サヤ取りくんの改良後に、かなり良くなったと思ってます。

サヤ取り会員の方からも、喜びの声が増えています。

あとは、メルマガでも結果を出していきながら
みなさまの利益増加のお手伝いができればと思います。


マレーシアに帰ってきたところですが
今週土日は、コンサルティングの予定を入れているので
あまりのんびりとできる時間もなさそうです。

少しくらいは、家族サービスでもしたいかなぁ。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

投資の利益方程式

マレーシアに戻ってきました。
飛行機の中で原稿執筆しております。

ただ移動するだけでも、それなりに疲れるので
できるだけ移動回数を減らしたいところです。

やっぱり、日本の方が蒸し暑いです。

気温はマレーシアの方が高いのかもしれませんが
過ごしやすさが圧倒的に違います。

私は暑いのは嫌いなのですが
(じゃあ、なんでマレーシアなのかというのはありますが)
日本よりは、マシということで考えておきます。




■ 投資の利益方程式


株式投資で利益をあげるというのは
王道パターンとしては、安く買って高く売る


これができれば、利幅が得られるわけです。

このとき、

売値−買値=利益

という式が成り立つわけですね。
(あくまで、儲かった場合の式ですが)


こんな感じで、投資の世界というのは
それほど難しい計算ができなくても
とてもシンプルに表すことができます。

是非、あなたにも覚えておいて欲しい式があります。

それは、

最終利益 = 利益 − 損失

ということです。


これは、全ての投資家に共通の式です。

利益>損失となることで、最終的に手元に資金が残ります。


忘れてはいけないのは、「損失」が必ず発生するということ。

これを避けて利益を出すことはできないのです。

言い換えれば、損切りするということですね。


投資で勝つためには、これは絶対の方程式です。

マイナスを出さずに利益を出すのは不可能です。


損失をゼロにすることを考えるのではなくて
損失を小さくすることを考える
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そうすることで、最終利益が大きくなっていきます。


シンプルな公式ですが「損失」が大きくなれば儲からない。

それが頭で分かれば、損切りするしかないですよね?


損切りできない人のヒントになれば幸いです。




■■ 世界市況の様子 ■■


19日のアメリカ市場は、小幅高で引けています。
一時的な利食いから、買いに戻ってきています。

ダウ平均の終値は、13ドル高の13,577ドルと
底堅い動きを見せています。

8月の中古住宅販売件数が発表になり
2010年5月以来の高水準となったことから
住宅関連を中心に株価が高くなっています。

FOMCでの債券買い取りが決まったこともあって
住宅関連は市場を牽引するセクターになりそうです。


原油価格がこのところ弱くなってきており
石油関連セクターが下落傾向にあります。

原油価格は安くなったといっても
昔に比べるとかなり高くなっているのですが
すっかり、このくらいが当たり前になってしまいました。

燃料サーチャージがゼロになることは、ないのかな…




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、大幅安になっています。

日経平均株価の終値は、145円安の9,086円と
150円近くの下落率になっています。

飛行機に乗る前は、そんなに下落してなかったので
ここまで下げたのでビックリしました。


昨日の金融政策決定会合の内容が
海外市場からあまり評価されていないとの声が聞かれており
海外投資家からの売りが広がった模様です。

いったんは、円安方向に動いた為替も
今日はドル円が円高方向に動いたことも
相場の重しとなっているようです。

結局、日銀の発表効果は1日限りとなり
効果が長続きしない可能性が出てきました。

日本市場にとって、9,000円が底固めとなり
上昇相場になっていけるかどうか正念場です。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、アメリカ長者番付を取り上げます。

アメリカで1番の資産家は、どなただかご存じでしょうか?


正解は、マイクロソフトの会長であるビル・ゲイツ氏です。
資産総額は660億ドル(約5兆円強)となっており
これで19年連続で1位の座を掴んでいます。

2位は、投資でもおなじみの
ウォーレンバフェット氏です。
資産額は460億ドル(約3兆6000億円)となっています。

新顔としては、アップルのスティーブジョブスの奥様が
遺産を引き継いで、新たに上位ランキングに顔を出しています。


今年の新規IPOで話題になった
フェースブックのマーク・ザッカーバーグ氏は
資産額を昨年より81億ドル(約6000億円)減らしており
IPO後の株価下落で、資産が大きく減った形になっています。

ランキングも、昨年の14位から36位に後退しています。


資産総額上位の400人の資産額を合計すると
昨年よりも13%も資産が増加しているそうで
お金持ちが、お金持ちになる状態になっています。


記事を書いてても、数字が大きすぎて
全く想像のできない世界だったりします。

どうやったら、ランキングに載るかなぁ・・・




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け ==> 9/20 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 246 -2.93%
買 4041 日曹達 350 373 6.57%
利益率 3.64%


今日の寄りつきにて利益確定しました。
昨日よりも、少し利益が減ってしまいましたが、まあ良しとします。

終値で見たら、なんと大きくサヤが拡大しており
今日は7%くらいサヤが広がっています。

なんだか良く分からないですが、動きが激しいです。

もしかして、もう一回いける?




[9/11 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 416 -3.23%
買 6773 パイオニア 242 243 0.41%
利益率 -2.81%


今日もサヤ拡大しています。

すっかりトレンドが逆転してきているようです。
この調子だと、ちょっと良いイメージができないですね。




[9/11 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 417 -7.75%
買 7205 日野自 534 554 3.75%
利益率 -4.01%


今日も、またサヤが拡大しています。

前回は、ここで踏みとどまってくれたので
今回もなんとか挽回してもらいたいです。




[9/19 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 265 1.12%
買 6702 富士通 301 304 1.00%
利益率 2.12%


少しですが、サヤ縮小してくれています。
順調な動きをしてくれていると思います。

残った他のペアがマイナスなので
このペアには、がんばってもらいたいですね。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日1ペア決済しました。
利益確定は、何度あっても嬉しいものです。

残りのペアが、弱い感じになっているので
追加ペアを含めて調整していきたいと思います。

やっぱり、私には黄金ペアのようなものが
サヤ取りやっていて、しっくりときますね。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

自分の枠を超える思考

沖縄から東京に戻ってきました。

これから、いくつか打ち合わせを終わらせてから
明日の午前中に、成田からマレーシアに戻ります。

1週間ぶりですが、マレーシアへ戻るのが楽しみです。
今日、再上場を果たしたJAL便での旅です。


ちょっと移動が多いですけど、がんばっていきます。



■ 自分の枠を超える思考


沖縄では、主にビジネス関連の打ち合わせでしたが
自分自分もたくさん気づきのある実りの時間でした。


大きなテーマとしては

「自分の枠を超える思考」

というのがお題だったのですが
新しい事に挑戦して、成果を出してもらうためには
どういう思考をしているのかを追求するのが目的でした。


色々な人をリサーチした結果
器の大きい人ほど、バランスを取ることが分かりました。

「ワークライフバランス」という言葉がありますが
仕事とプライベートのバランスを取るという意味ですね。

バランスを取るのは良い事でもあり
別の見方をすると、悪い場合もあるのです。


よくあるパターンとして
MBAを取ったような優秀な人に限って
今がとてもバランスの取れた生活をしていて
新しい一歩を踏み出せないでいたりします。

新しい事に挑戦するというのは
今バランスの取れている状態をくずして
一時的にバランスの悪い状態を作ることなのです。

現状がバランスの取れた生活をしていると
バランスを崩すことに恐怖心を感じて
新しい行動ができなくなったりします。


私がイメージするのは、シーソーのようなもので
今の生活はとっても心地良くて、水平で安定している状態です。

この状態から、新しい事を踏みだそうとすると
シーソーが傾いて、バランスを欠く状態になります。

そこから、何とかバランスを取ろうとして
少しずつ体勢を整えていくのです。


バランスを崩してみるというのは
とっても恐いことではあります。

ですが、何か変化を期待したいのであれば
完全に傾かない程度で、バランスを崩してみて
何かに挑戦してみる必要があると思います。


投資も同じで、少しバランスを崩してやってみないと
新しい世界は開けてくることはありません。

サヤ取りという世界に挑戦したことがなければ
少しバランスを崩して、挑戦してみませんか?


P.S サヤ取り投資は、こちらからです

http://sayadori.org/




■■ 世界市況の様子 ■■


18日のアメリカ市場は
あまり方向感のない中で、ほぼ横ばいの動きでした。

ダウ平均の終値は、11ドル高の13,564ドルとなっています。


アップルが引き続き好調な動きをしており
株価は700ドルを越えてきました。
一時期の任天堂のような勢いを感じます。

QE3が決まった後は、特に材料もない感じで
相場の動きも閑散としています。


為替相場も、今のところは動きありません。
ドル円は、日銀の発表待ちというところです。



■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、大幅に上昇しています。

日銀の金融政策決定会合があり
追加の金融緩和を決定したのがきかけです。

日経平均株価の終値は、108円高の9,232円と
ここ最近の高値となっています。


追加金融緩和の内容としては
10兆円の資産買入資金の増額(長期国債5兆円、国庫短期証券5兆円)
その他に、長期国債と社債の入札下限金利の撤廃を決めています。

アメリカでもFOMCで金融緩和が決まり
そのまま、日本が何も金融緩和がないと
さらなる円高に進む懸念がありましたが
日銀の決定を受けて、円安に大きくふれています。

ドル円相場は、久しぶりに79円台に戻しています。

今回の金融緩和では、ETF買入枠の増額は触れておらず
もうひとつ、追加の金融緩和の玉を残した形です。

さらなる円高には動きにくい決定となっています。


今日は、JALが再上場を果たし
公募価格3,790円に対して、初値3,810円を付けました。
終値は、3,830円と堅調なスタートとなっています。

東証一部の売買代金トップで、かなりの注目を集めました。


今日は、2012年7月時点の公示地価が発表になっており
全体で2.7%の下落となっています。

地価の下落率は下がってきたとは言え
なかなか、地価の上昇となるインフレにはつながりません。




■■ 今日のピックアップ ■■


中国のデモも、まだ沈静化に向かったとは言えず
もう少し尾を引きそうな感じです。

今週末に、デモ活動のピークがあるのではないか?
という事も伝わっており、日中関係への影響が気になります。

そんな中で、日本政府が日系企業などが受けた被害を
中国政府が保障すべきという事を伝え
新たな係争が生まれてきそうな予感です。


そして、もうひとつのニュース。

先日、政府が2030年代に原発ゼロにする方針を出しましたが
経済団体が強く反発してきています。

原発ゼロのシナリオでは
電気料金が2倍になることを想定しており
電気料金の跳ね返りは、国内産業の空洞化を招き
コスト削減のために、雇用を守りきれないとしています。

政権が変わったら、またゼロリセットされる可能性もありますし
素直に決着するかどうかも未知数と言えます。


日本経済の先行きに陰を落としそうな出来事が続き
影響を受ける人も出てくるのではないかと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 242 -1.26%
買 4041 日曹達 350 372 6.29%
利益率 5.03%


今日もサヤが縮小してくれて
利益確定水準を超えてきました!!

もう、無理かなぁと思っていたところで
一気にサヤ縮小の逆転劇になった形です。

素直に嬉しい感じですね。
明日、利益確定していきたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 419 -3.97%
買 6773 パイオニア 242 250 3.31%
利益率 -0.66%


少しだけサヤ拡大しています。
順張りトレンドから、横ばいトレンドへ。

仕掛け後に、すっかり動きが変わってしまいました。

黄金ペアの形以外のものが、結果として難しくなってます。




[9/11 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 419 -8.27%
買 7205 日野自 534 562 5.24%
利益率 -3.03%


昨日は一気にサヤが拡大しましたが
今日は、サヤ縮小の動きとなってきています。

といっても、まだまだマイナス圏ですので
もうちょっと、がんばってもらいましょう。

今日の動きで、切り返しのきっかけになるかな?!




[9/19 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 276 -2.99%
買 6702 富士通 301 314 4.32%
利益率 1.33%


今日からの新規ペアになります。
新バージョンのサヤ取りくんから、一番いいやつを抜きました。

両銘柄とも、1日でかなり動きましたが
サヤとしては縮小してくれています。

とりあえず、仕掛け時も良い感じで切り返しているようです。
楽しみですねぇ。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も順調に動いています。

6月中旬以降、相場の動きの潮目が変わったり
サヤ取りくんの改善効果もあって
この3ヶ月で、利益率50%を超えてきています。

これだけ安定して利益が出るのであれば
サヤ取りをやらない手はない!という感じですが
ずっと、この調子が続いてくれると嬉しいです。


投資に割ける時間が増えましたので
さらなる改善を続けて、メルマガ読者の方と共に
投資成績をアップさせていければと思います。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

スランプを乗り越える

沖縄に来たら台風がやってきて、良く仕事できました ^^
台風は、全然たいしたことはなかったです。

全く観光らしい事はやってないですけども
台風が来る前に、友人と沖縄でゴルフデビューしました。

青空と海が見えるロケーションで、気持ち良かったです。

マレーシアに帰ったら、ゴルフの練習でもしようかなぁと思ってます。


明日の午前中に東京に移動して、いくつか打ち合わせ。

あさってに、マレーシアに戻ります。
帰りは成田空港なので、間違えないようにしないと。




■ スランプを乗り越える


がんばってるんだけど、なかなか結果が出ない。

そんなことは、投資の世界に限らず
どんな事でも、誰にでもあることだと思います。


・営業成績が良かったんだけど、最近調子が悪い
・最近、生産ラインが良く止まって、何か調子が悪い
・仕事で小さなミスを連発して、何かおかしい
・サヤ取り始めた時は良かったけど、最近調子が悪い


色んな事が人生あると思いますが
いわゆる「スランプ」のような事は、誰でも経験します。

そんなときに、人のせいにしたり
運が悪かったと思ってあきらめるのではなくて

どこが悪かったのだろう?
と自分自身を分析してみることも必要だと思います。


特に、人と人との付き合いに関係するものは
他人の気持ちを変えるのは、そう簡単ではありません。

相手のせいにしてしまうのは、簡単に自分で解決できますが
人間として成長するためには、自分の悪かったところを見直して
改善していく心が必要だと思ってます。


投資では、全てがうまくいくことは、そもそもないですが
失敗したものを運や相場のせいにするのではなくて
悪かったところを見直していくのがお勧めです。

正直、人は傷つくのを恐れるので
失敗を認めるのはイヤな事ですし、認めたくありません。
それを乗り越えると、成長できるのかと思ってます。




■■ 世界市況の様子 ■■


日本市場は3連休でしたので、今週はアメリカ主導の相場です。

17日のアメリカ市場ですが
エネルギー関連の売りが拡大して、反落して引けています。

ダウ平均の終値は、40ドル安の13,553ドルとなりました。

iPhone5を発表したアップルは
事前予約の台数が好調だったことを発表し
ザラ場中の最高値を更新してきています。
話題があるうちは、もうちょっと伸びそうですかね。

QE3の実施が発表されて
大きく上昇していた株にも反落の動きが見られます。

安心感は広がりましたが、効果はそれほど長続きするものではなく
これからの経済指標が盛り返してくることが
何より株価反発の材料となってくることでしょう。


為替相場は、ユーロの買い戻しが進んでおり
ユーロ円は103円台にまで戻ってきています。

ドル円は、日本の金融政策決定会合待ちもあって
それほど目立った動きにはなっていません。




■■ 日本市況の様子 ■■


18日の日本市場は、やや軟調に推移しました。

日経平均株価の終値は、35円安の9,123円と
少し下落しての引けとなっています。

明日再上場となるJALの初値が注目されていますが
やや相場の重しともなっているようです。

また、中国でのデモ活動が広がり
日本企業に対する懸念が広がる展開となりました。


今週は、日銀の金融政策決定会合が予定されていますが
アメリカのQE3実施に対して、何か施策を出してくるのか
何も出さないと、円高進行を容認したとも受け入れられ
為替相場に動きが出てくる可能性があります。

状況的には、何か出さざるを得ない状況ですが
周辺国の動きを見ながらの判断がされるかどうか。




■■ 今日のピックアップ ■■


ニュースでも大きく取り上げられていますが
中国でのデモ活動が広がっています。

日本企業を対象にしたデモ活動が激しくなっており
中国国内のスーパーや販売店など
日系企業に大きな影響が出てきています。

全体の被害額は、まだ明かにはなっていませんが

イオングループで24億円
平和堂で10億円
トヨタ車で100台以上
パナソニックの工場
ミツミ電機
自動車部品工場
セブンアンドアイ
ファミリーマート
イズミヤ
日本料理店
航空会社
などなど

全体は分かりませんが、かなりの被害額になっています。


復旧させるにも、かなりの投資が必要になりそうですし
また同じ事態にならないと限らない中で
どういう対応を取るのか、日本企業としても難しいところです。

いまや、中国製のものばかりがあふれていますので
そう簡単に撤退という判断ともいかないと思いますので
事の成り行きを見守っていきたいと思います。

目に見えている被害額だけではなくて
今後の生産活動や物流にも影響が出てくるものと思われ
事態が収束するまでは、情報収集しておきたいと思います。


私も海外に住む者として、複雑な気持ちです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 240 -0.42%
買 4041 日曹達 350 366 4.57%
利益率 4.15%


今日は、急にサヤが動いてきました!!

一気に、サヤ縮小の展開となってきており
今日だけで5%くらい、サヤが縮小してきています。
特に材料は何も出てないようですけども。

明日は、さすがにリバウンドしそうな感じですが
良い傾向になってくれると嬉しいです。




[9/11 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 416 -3.23%
買 6773 パイオニア 242 249 2.89%
利益率 -0.33%


こちらのペアは、サヤ拡大しています。
まだ収益率で、マイナス圏になってしまいました。

順張りの流れですが、仕掛け後には横ばいの動きへ。

順張りと言えども
サヤ取りでの順張りパターンは結構難しい感じがします。




[9/11 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 413 -6.72%
買 7205 日野自 534 549 2.81%
利益率 -3.91%


今日も一気にサヤが拡大しています。
東急不動産の値上がりが、かなり良い感じに続いています。

もともとサヤレンジは狭いペアなので
このあたりで踏みとどまってもらいたいです。




[9/13 寄り仕掛け ==> 9/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 322 318 1.24%
買 7011 三菱重 323 337 4.33%
利益率 5.58%


今日の寄りつきにて決済しました。
ほぼ、先週末と変わらない数字で決済できています。

かなり短期間で利益が取れたので
なかなか、おいしいペアとなりました。

また、チャンスがくれば、ものにしていきたいです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日もおおむね順調です。
1ペアは決済して、新しいペアも入れられます。

新バージョンのサヤ取りくんをリリースしました。
好評をいただいており、ほっとしています。

公開ペアの成績もあがってきているので
この調子で新しいペアを入れて行きたいと思います。


沖縄の滞在もあと少しですが
この恵まれた環境を活かしていきたいと思います。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

無意識を意識する

昨晩沖縄に到着しました。

まだ、何も仕事らしいことはしてないですが
久しぶりの日本を楽しんでいます。


沖縄に台風が接近しているようで
今週末は、台風の影響であまり出られそうにありません。
こもって、仕事しろということでしょうかね?

3連休になりますので、お休みを楽しみたいと思います。




■ 無意識を意識する


お金持ちになりたいか?
と言えば、ほとんどの人はYESと答えると思います。

ただ、意識したからといって
お金持ちに誰もがなれるわけではありません。

私も偉そうな事は言えませんが
今日は「無意識」をテーマにして
少しヒントを与えたいと思います。


良く、人間の脳には右脳と左脳があると言います。

左脳は、言語をコントロールしているところで
理論的に物事を考える部分です。

一般に頭がいい人というのは
左脳が発達している人が多いと言われます。


反対に、右脳はイメージを司ります。
芸術家や音楽家など、創造的な仕事をしている人は
右脳が発達しているといいます。


そして、もうひとつ右脳でも左脳でもない
無意識というゾーンが存在しています。

人間は、安全でありたいという本能があるので
無意識のうちに、危険を回避するようになっています。

未知の体験や知らない事は避けようとし
嫌な事は、できるだけ避けるのは、ある意味当然です。


「損切りができない」という人は
この無意識のゾーンで、危険を感じているからです。

損切り=お金が減る恐怖

という図式が無意識のうちに働いてしまい
なかなか、損切りができないということになってしまいます。

損切りができないのは、無意識のうちに
損切り=恐怖体験
としての脳が出来上がってしまっていることです。


損切りの体験を

「相場から退場させられる程、損にならなくて、ありがとう!!」

と思うようにすると、無意識の感覚が変わってきます。


損切りは、何も悪い事ではありません。
利益を積み上げていくことには必要な事なのです。


無意識のうちに恐怖に感じていることを
快楽にすり替えられるようにトレーニングすると
損切りも恐くなくなるのではないかと思います。




■■ 世界市況の様子 ■■


13日のアメリカ相場は、FOMCが開催され
量的緩和第三弾(QE3)の実施が決定されました。

雇用が回復していないということを理由に
住宅ローン担保証券を毎月400億ドル買い入れることとし
労働市場が回復するまで続けるとしました。

ダウ平均の終値は、206ドル高の13,539ドルと
年初来高値を更新してきています。


FOMCの声明では、債券の買入の他に
低金利政策を2015年半ばまで延長することを決めています。

市場の期待に応える形で施策を出してきており
今回のQE3実施は、市場にはかなりプラスに働きそうです。

これで、ECB理事会、QE3と、ほぼ満額回答となり
市場の下支え感が、かなり出てくると思います。


ドル円は、円高の動きになっていますし
ユーロ円は、円安の動きになっています。

ECBとQE3の決定通りの為替の動きです。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場もQE3の決定を受けて
寄り付きから堅調な相場展開となりました。

日経平均株価の終値は、164円高の9,159円と
3日連続での上昇となりました。
一時は、9,200円台まで株価は回復しています。

日本市場は、3連休に入るので
ポジション取りが難しいところではありますが
QE3決定を受けて素直に好感する動きです。

それほど、ドル円が円高に動いていないのが救いで
今後為替の動きに応じて、相場にも影響がありそうです。


施策の決定内容からすると
ドル円が円高傾向に動きますし、ユーロ円は円安傾向。
両方含めると、うまく相殺されて、為替の影響も抑えられるのかも。

政策の影響って、かなり相場には大きいですね。


今日は、9月限月のSQ算出日でしたら
精算値は、9,076円79円でした。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日、日本のエネルギー政策の正式決定がされています。

「2030年代に原発ゼロを可能とするように、あらゆる政策資源を投入する」
という新エネルギーの政策が発表されいました。

今すぐ原発がゼロになるというわけではなく
安全性が確認できた原発については
依然として「重要電源」という位置づけにしており
再稼働させる方針を明記しています。

これで、日本としては原発ゼロに向けて
国策としての動きを見せていくことになります。


私も、この原発ゼロの計画を見ていますが
現実的には、かなりチャレンジな内容です。

政府も、かなりの資源を投入してくると思いますので
クリーンエネルギーは、これからかなり伸びると思います。


電力需要と経済発展は、高い連動性があることが分かっており
今の電力需要で考えるのではなくて
日本の今後の経済発展分をプラスして
余裕のある電力を供給できないと
日本経済の発展はありません。

節電で操業を抑えないと行けない国に
企業は安心して生産ラインを置いておけないと思います。


個人的には、今回の決定は支持していて
国策として国費をどんどん投入してでも
世界に先駆けて強みを作れる分野でもあるので
積極的に投資してもらって、日本経済の発展に寄与してもらいたいです。

日本人は、高い目標があれば
それを成し遂げる力がある民族だと思いますので
多少ハードルが高い方がいいのかなと思ってます。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 246 -2.93%
買 4041 日曹達 350 356 1.71%
利益率 -1.21%


少しだけ、サヤ縮小してきています。
日経が動いた割には、こちらのペアは動き少なめです。

ほぼ横ばいの動きで止まっており、このままかなぁ。




[9/11 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 414 -2.73%
買 6773 パイオニア 242 250 3.31%
利益率 0.58%


今日は、また収益率プラスに。
順張り路線は継続していると見ています。

うまく流れにのれば、このまま順調にいけそうなので
来週も期待しておきたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 406 -4.91%
買 7205 日野自 534 555 3.93%
利益率 -0.98%


今日は、一気にサヤが拡大しています。

東急不動産の上昇が半端ではなかったです。
アメリカの住宅債券の買い取りが、効いているのかな?

レンジは狭いペアなので、出直してもらいましょう。




[9/13 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 322 319 0.93%
買 7011 三菱重 323 338 4.64%
利益率 5.58%


昨日からの新規ペアですが、もう利益確定水準になりました \(^_^)/
日経が大きく動いたのに、うまく乗っかれたペアです。

非常に美しく、これで今年負けなしのペア継続。
黄金ペアとしても、なかなか良い組合せだと思います。

連休明けになりますが、決済して確定していきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、またもや1ペア確定になります。
好調な成績が続いており、非常に嬉しい限りです。

昨日、サヤ取りくんの新バージョンを公開。
成績がアップした秘訣を、サヤ取りくんに盛り込みました。

会員の方が利益を出せるように
さらにツールを洗練させていきたいと思ってます。


沖縄には、来週水曜日の朝まで滞在です。

台風がくる沖縄を楽しみながら (^^;;
楽しい3連休を過ごしたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、素敵な3連休をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

エントリーのタイミング

昨日の深夜に日本に到着して
これから、羽田から沖縄に向けて出発です。

久しぶりに日本に帰ってきましたが
やっぱり、日本は綺麗だし、いいなぁと思います。

まだ、それほど懐かしい感じはしないですが
マレーシアでの生活の時間が長くなると
また日本に対する印象も変わってくる気がします。


結局、昨晩はiPhoneの発表を確認してて
かなり遅い時間まで起きていました。

私が買うとしたら、マレーシアで発売になった時なので
もうちょっと後になると思います。




■ エントリーのタイミング


毎日メルマガの記事を探すのも大変ですが
記事を書くために、アンテナを張って生活しています。

なにげない日常でも
意識してネタを探す事で思わぬ気づきがあるものです。


さて、マレーシア不動産ツアーに来ていただいたお客様に
デイトレーダーの方がいらっしゃいました。

今は、世界のどこにいてもインターネットが使えるので
気軽にスマホで株価のチェックなんかもできてしまいますが
デイトレーダーの人は、スマホでトレードするのかな?
と思って質問をして見ました。


デイトレーダーの方の回答は
スマホでは、決済はするけども、エントリーはしない
という事でした。

これには、すごく納得させられました。


トレードするときには、仕掛けのタイミングがとても重要です。

投資の勝率を左右するには
いかに良いタイミングでエントリーできるか。

これを逃してしまうと
確率的に不利なところでのエントリーになるので
勝率が下がってしまうことになります。


逆に、決済する方は、多少遅れてもそれほど問題はないです。

損切りを遅らせてもいいというわけではなくて
エントリーしたタイミングが良ければ
ある程度の勝率は決まってきます。


トレードでは、エントリーのタイミングが大事です。

エントリーのタイミングは妥協せずに
有利なところでエントリーするのがいいと思います。

もちろん、損切りとかは、ちゃんとやってです。




■■ 世界市況の様子 ■■


アメリカ市場の動きは、小幅な動きでとどまりました。
FOMCの開催を前にして、様子見気分が強く出ています。

ダウ平均の終値は、9ドル高の13,333ドルと
ほぼ変わらずではありますが
終値ベースでは年初来高値更新となります。


エコノミストが、QE3実施の可能性を予想していますが
前日は60%の確率だったのが、今日は65%に上がりました。

何で上がるのかは良く分かりませんが
追加金融緩和が出てくるという期待が高まっています。


もう一つ焦点となっていた、ドイツのESMの合憲判断ですが
合憲であるという判断を下しました。

これで、ドイツがESMの仕組みに乗れることが決まり
大きな財源となっているドイツが得られるので
大きな進展となります。


為替相場は、ユーロ円で安定して円安推移。
ドル円は、円高で高止まりしています。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、ドイツでの合憲判断が下され
相場としては、堅調な動きとなりました。

日経平均株価の終値は、35円高の8,995円と
ザラ場では9,000円を超えてきておりますが
終値では、ちょっとだけ9,000円を割れています。


日経平均株価も9,000円を超えてきており
FOMCでの追加の支援材料が出てくれば
9,000円台の底固めの展開になりそうです。

日経平均株価は、9,200円くらいに抵抗があるので
ここを抜けてこられるかどうかがポイントになります。

抜けられないと、また押しもどされる可能性がありますが
それでも、前よりは地合は良くなってきているようです。

ただ、今日も売買代金は低調であり
FOMCの様子見姿勢が強いことは変わっていません。


明日は、9月先物のSQ算出日になります。
かなりレンジがキリ上がってきたので
9,000円を、どちらに行くかという感じになりそうです。



■■ 今日のピックアップ ■■


新型のiPhone 5が発表になりましたので
今日はこちらをピックアップしたいと思います。

iPhone使っていない人にはあまり興味ないかもしれませんが
私自身iPhoneユーザーとして注目していたので
非常に楽しみには発表内容でした。


新型のiPhone 5は、液晶画面が3.5インチから4インチに拡大し
第4世代の高速通信(LTE)にも対応。

新型のA6チップの搭載で、処理能力も2倍にしたにも関わらず
バッテリー駆動時間は、以前よりも増え
さらに薄く、軽量化されています。


液晶が大きくなれば、その分重くなるのが普通ですが
処理速度をあげて、サイズも大きくなっても
さらに薄く、軽くしてきたというのは驚きです。


革新的な内容を期待している人は多いと思いますが
初代のiPhoneが出た時のような変化を期待する方が難しく
がんばったモデルチェンジだと個人的には評価しています。


アップルの株価は、発表を受けて、1.3%高になっています。

新型のモデルとあって、iPhone 4Sより売れるのは確実と見られ
追随するサムスンが、どこまで早い段階で
新型のものを投入してくるかが鍵となりそうです。

iPhone 5は、ほぼ最新のテクノロジーを入れてきたと思われ
これ以上の変化を期待するのが難しくなってきました。


アップル株は、上場来高値の位置に来ていますが
個人的には、そろそろ天井かな?なんて
iPhoneユーザーでもありながら、思ってしまいます。


かならず製品には飽和状態になるときがありますから
一時のブームの感情だけに左右されずに
少し長期で考えるのが投資家ですからね。

任天堂Wiiも、発売された後は、株価はうなぎ登りでしたが
その後は苦しい状態になっていると思います。

良い材料が出た時が天井ということもあるので
投資家としては冷静に内容を見ていきたいと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 242 -1.26%
買 4041 日曹達 350 353 0.86%
利益率 -0.40%


今日もかなりもどしてきました。

ここに来て、良い感じになってきています。
まだ、スタートに戻ったばかりですけども
トレンドは良い感じです。




[9/11 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 406 -0.74%
買 6773 パイオニア 242 243 0.41%
利益率 -0.33%


順張りトレンドも、やや停滞気味になっています。

もうちょと、素直に行くかな?と期待してましたが
違うパターンでいくと、こんな事になってしまうのでしょうか。

まだまだ期待しております。




[9/11 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 388 -0.26%
買 7205 日野自 534 546 2.25%
利益率 1.99%


じわじわとサヤ縮小しています。
今のところ、あぶなげない、セオリー通りの動きです。

この調子でいけば、利益取れそうな感じがします。




[9/13 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 322 321 0.31%
買 7011 三菱重 323 327 1.24%
利益率 1.55%


今日からの新ペアになります。

新バージョンのサヤ取りくんから
一番優位性の高いペアを抽出させていただきました。
過去1年で負けナシのペアです。

規則性のあるペアで、より有利な仕掛けができると思ってます。
今日は幸先良いスタートが切れました。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ポートフォリオが安定してきました。

新ペアも加わって、今年後半は良い感じです。
9月末は権利取りもありますので、慌ただしいですけども
この調子で、利益を積み上げていきたいと思います。


サヤ取り会員の方には、新バージョンのサヤ取りくんをリリースします。

飛行機の時間を有効活用して
よりかんたんに利益アップできる期待の新版ですので
アナウンスをお待ちいただければと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

投資するときの心境 (マレーシア不動産ツアーから)

これからマレーシアを出発するところです。

多分、出国前には記事は書き終わらないだろうと思いながらも
とりあえずネットの繋がるうちに、原稿を書き始めています。

今日の深夜に羽田に到着して、明日は沖縄に移動です。


日本は今週末3連休(偶然にも、マレーシアも3連休ですが)で
沖縄方面は混雑しているみたいなので
観光客と混ざって、沖縄に行ってきたいと思います。




■ 投資するときの心境 (マレーシア不動産ツアーから)


昨日までの2日間、日本から来ていただいた4名のお客様に
マレーシア不動産のご案内をしていました。

私自身も、マレーシアにきて、まだ3週間ですが
早速、マレーシアまで来ていただけることを
大変嬉しく思っております。

まだまだ、私自身勉強しないといけない事は多いですが
信頼していただいるお客様がいらっしゃって
さらに身が引き締まる思いです。


マレーシアの不動産物件を見ながら
株式投資と同じように
マインドセットが大事だと感じました。


例えば、ある新築マンションがあったとして
ほとんどの物件が売れている状態だったら・・・

残っている物件は、ハズレのように見えてしまいます。


反対に、早いうちに物件を見ることができて
たくさんの部屋が売れていない状態だと
本当に完売するのか?という不安が出てきます。


株式投資と同じで
不動産を買う時も、心の動揺というのが出てきます。

全部の部屋が売れてしまったら
やっぱり買っておけば良かったかな?と
思ったりすることもあるでしょう。


あらかじめ、色んなパターンを想定して
自分自身の心境がどうあるのかを理解すると
冷静に判断することができる場合があります。


ある意味、投資行為というは不確実なものです。

確実な事だけを考えていると
指をくわえて見ているだけで、なかなか行動できません。


ある程度のリスクを受容しながら
積極的に行動していく姿勢が
資産形成につながるものと思っています。




■■ 世界市況の様子 ■■


11日のアメリカ市場ですが
大きく盛り返してきています。

ダウ平均の終値は、69ドル高の13,323ドルと
年初来高値を更新してきています。

日本の株価は低迷したままですが
ECB理事会の決定と、QE3に対する期待から
アメリカ市場が今年の最高値を付けていることを忘れてはいけません。


アメリカ市場も、様子見ムードで薄商いですが
薄い板をついて買いの力が強く出ています。

今週のFOMCで、半分以上のエコノミストが
追加の金融緩和(QE3)があると予想しており
それが相場の下支えになっています。

実際に出てくるかどうかは分かりませんが
その時は迫ってきています。


為替相場は、ドル円では円高に進んでいます。
1ドル77円台に突入してきています。

逆にユーロ円は、円安になっており
1ユーロ100円台での取引です。

珍しく為替の動きが同期してない動きです。




■■ 日本市況の様子 ■■


アメリカ市場が年初来高値を更新したこと
先物が主導する形で大幅高となりました。

日経平均株価の終値は、152円高の8,959円と
150円を超える大幅高となりました。

様子見モードで、あまり動きがないと思っていたので
今日のここまでの反発は、ちょっと意外でした。


ザラ場中に、スペインの首相がECBに対して
債券買い入れの支援を要請したと伝わり
その点も暗視ん材料に繋がった可能性があります。

少しずつではありますが
不安材料が減ってきている気がします。

ドル円では、円高に振れていますが
その地合の中で、今日の強さは素晴らしいです。




■■ 今日のピックアップ ■■


日本時間の13日の未明に
新型iPhoneがアップルによって発表される見込みです。

iPhone 5と噂される新型機がどのようなものか
サムソンとの差をつけることができるのか
発表内容が注目されます。

私も気になってはいますが
旅の疲れがあっても、オンタイムで見てしまうかも。


アップルの株価は、10日にも上場来高値を付け
発表内容に大きな期待がかかっています。

iPhone 5の発売が、アメリカの景気をした支えするともいい
かなりの影響があるものと思います。


明日のピックアップは、発表後の記事になりそうですが
どういう内容になるのか、今から楽しみです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 244 -2.09%
買 4041 日曹達 350 350 0.00%
利益率 -2.09%


少しサヤが戻ってきています。

あまり期待できない動きではありますが
すごく悪いわけではなくて
この先に動きが出てくることを期待したいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 405 -0.50%
買 6773 パイオニア 242 244 0.83%
利益率 0.33%


今日は、サヤ拡大の動きとなっています。

まだ、サヤチャートとしては、順張りトレンド継続中なので
今日のところは置いておいて
順張りトレンドが継続することを期待します。




[9/11 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 390 -0.78%
買 7205 日野自 534 544 1.87%
利益率 1.10%


昨日からの新ペアですが、サヤ縮小しています。

レンジの狭いペアになっていますが
移動平均2σ超えのところで戻ってきており
安定感がありそうな予感がします。




■■ 編集後記 ■■


結局、マレーシアにいる間に記事は完成せず。

機内ではインターネットが使えないので
日本に到着してから、最終的な株価を確認して
すっかり遅い時間になってしまいました。

明日は、沖縄に移動する予定なので
明日も夜のメルマガ発行になると思います。


サヤ取り公開ペアは、忙しく新ペアを選ぶ時間がなく
今日は追加ペアはありません。


疲れたので寝るか、iPhoneの発表を見守るか
悩ましいところです・・・



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

格付けを重視する時代

今日もマレーシア不動産視察ツアーでした。
銀行手続関連がメインだったので、不動産は少しでしたが。

日本のように、色々手続きが整備されていないので
人によって対応が違ったりするのは
日常茶飯事だったりします。

日本人にはイライラしてしまうポイントでもありますが
人によっては融通が利くところもあって
うまく使い分けていくのが、マレーシアで生き残るコツです。


明日12日から1週間ほど日本に帰国します。

今回は、沖縄での仕事がメインなので
残念ながらセミナーをやっている時間が取れないのですが
セミナーとかも、早く日本でやりたいです。




■ 格付けを重視する時代


スタンド&プアーズ(S&P)
ムーディーズ
フィッチレーティングス

これらの会社は、格付けを行っている主要な会社です。


格付け会社は、企業の財務状態を分析したり
今後の業界分析などを行ったりして
企業や政府の信頼性を一定の尺度(レーティング)で表すようにしています。


レーティングの付け方ですが
会社によって少し表現の仕方は違ったりしますが

AAA - 最高位
AA
A - 投資適格程度
BBB - 中程度のリスク
BB - 投機的要素あり
B - 信用力に問題あり

こんな感じでレーティングが表されています。


あとは、AA+ とか AA- とかで
同じランクでも、プラスとマイナスでランク分けしており
かなり細かい分類がされています。


最近は、企業の格付けもそうですが
国債の格付けが注目度を浴びるようになっています。

日本国債のレーティングや、スペインのレーティングなど
ある意味、国の信用度を決めるということを
特定の民間の格付け会社が決めています。


結構、後付けでレーティングされることが多いので
妥当性そのものについては個人的に疑問視していますが

それでも、市場は格付けを過大評価する傾向があります。


国の信用を揺るがす事が多い今の時代
格付け情報には、注意して見ていく必要があります。

大きな変化は、メルマガでもお伝えしていこうと思いますが
自分でもチェックする習慣があるといいですね。




■■ 世界市況の様子 ■■


11日のアメリカ市場は
FOMCの開催を前にして、売りが先行しました。

ダウ平均の終値は、52ドル安の13,254ドルと
ややマイナスとなっています。

FOMCは、12日〜13日にかけて予定されていますが
発表になるのは13日の後ということなので
日本市場に反映されてくるのは14日の金曜日ですね。


この日、インテルの目標株価が下げられ
ハイテク関連が全般的に弱くなっています。

12日には、ドイツ憲法裁判所が
欧州安定メカニズム(ESM)と新財政協定について
合憲かどうかの判断が下されます。

ユーロ主要国であるドイツで違憲判断が出ると
債務買い取りにも暗雲が立ちこめる可能性があります。
裁判所が、世界経済の行方を握っているような感じで
なんとも不思議な感じがします。


為替相場は、それほど大きな動きはありませんが
一時100円台を回復していたユーロ円が
再び99円台になってきています。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場も様子見ムードが続いています。
アメリカ同様に、今日はやや弱含みの展開です。

日経平均株価の終値は、61円安の8,807円と
一時は、8,800円割れもありました。

日銀によるETFの買い支えがあったようで
買い支えで、少しは値を保った感じでしょうか。

JALの換金売りという声も聞かれています。


今週末にイベントが集まっていますが
日本にとっては円高要因もあって
どういう結果になっても、プラスに働きにくいという雰囲気です。

今週の金曜日は、9月限月のSQを迎えますが
イベントの日と重なっているので
波乱含みのSQ日となりそうな気がします。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のコラムで、格付けの事を書きましたので
パナソニックのレーティングについて、ピックアップしたいと思います。

格付け会社のムーディーズは、
パナソニックのレーティングをA2からBaa1へと
2段階の引き下げを行いました。

家電などのパナソニックが得意とする分野は
韓国勢の猛烈な進出などもあって
競争が激しいジャンルになっています。

当然、価格競争も国際的に進んでいくわけで
パナソニックの収益性が低下していることに対して
長期的な見通しを引き下げた形になります。


シャープが厳しい状態になっているのは
ご存じの通りかと思いますが
日本発の家電メーカーであるパナソニックが
2段階のレーティング引き下げられたことについて
ちょっと心配になってしまいます。

シャープの件もあるので
日本メーカーには、本当にがんばってもらいたいです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け ==> 9/11 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 908 0.44%
買 9007 小田急 827 815 -1.45%
利益率 -1.01%


ほぼ昨日と変わらずで決済しました。
少しのマイナス幅なので、ほぼ動きナシと捉えています。

これからが取れそうな感じもしますが
過度な期待は禁物なので、次に向けていきたいと思います。




[8/29 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 241 -0.84%
買 4041 日曹達 350 344 -1.71%
利益率 -2.55%


昨日よりは戻してきましたが低空飛行を続けています。

潮目が変わる時がくるのかどうか。




[9/11 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 398 1.24%
買 6773 パイオニア 242 243 0.41%
利益率 1.65%


今日から、2つの新ペアを入れて行きます。
こちらのペアは、サヤ縮小トレンドにのっかったペアです。

サヤの動きが、一方向に流れているので
順張りで乗って、流れに任せたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 385 0.52%
買 7205 日野自 534 531 -0.56%
利益率 -0.05%


こちらは、サヤが周期的に動いている新ペアです。
サヤのレンジが狭いのですが、その分確率が高いと思われます。

今日のところは、あまり動きはありませんでしたが
ここから、サヤが開く確率も低いのではないかな。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から新ペアを2つ入れました。
少しパターンの違うものを2つにしたので参考にしてください。

あと、1ペア空きポジションが出ていますので
もうひとつ入れて行きたいと思っています。
明日は、まだ仕掛けには間に合う日かな。


明日は、お昼くらいのフライトで
マレーシアから日本への移動になるので
メルマガの発行は深夜になってしまうかもしれません。

発行時間が昔の時間帯に戻った?感じになるかもしれませんが
楽しみにお待ちいただければと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

ナンピンは有効か?

今日から、マレーシア不動産視察ツアーを開始しています。

全部で5つの物件を見ましたが
それぞれ立地の良い物件で場所的に魅力があります。

良い物件や部屋になった場合は
かなりの物件が既に売れている状態で
マレーシア経済の熱さを感じさせる1日でした。

日本の不動産でも、良い物件から売れていく傾向があるので
やはり早い情報が大事になってくると思います。

それと、商売の基本になりますが
いかにお客様の気持ちになって考えられるかですね。

マレーシアに来てから、毎日勉強になる日々です。




■ ナンピンは有効か?


マレーシア不動産視察ツアーも
株式投資家の集まりでもあるので、投資談義に花が咲きました。

ナンピンは有効か?という話がありました。

投資手法によりますが
ナンピンは損切りできない可能性もあるので
危険なやり方ではあるのですが
理論的には有効な投資手法だったりします。


ナンピンとは、買った株が下がった時に
下がった時点で、さらに株を買い増しすることです。
(空売りの場合は、反対になります)


株式投資やFXなどは、価格の上下を繰り返して
価格が形成されていますので
ずっと下がりっぱなしとか、上がりっぱなしとか
一方向の動きが永遠に継続することは考えにくいです。

そのため、ナンピンしたときの方が
戻る確率としては理論的に高くなります。

ただ、ナンピンすると投資金額が増えるので
万一損失側に振れた時に、損失が大きくなるのが欠点です。


なので、損切りができないという場合は
ナンピンすることはあまりお勧めしませんが
きちんとルールに沿って、ナンピンする場合はありです。

損切りも、ナンピンも、きちんとルールを決めて
その通りに実行すれば何も恐い事はありません。


サヤ取りにおいても、ナンピンは有効な手法のひとつです。

公開ペアでは、複雑になるのでやっていませんが
サヤが一方向に開きっぱなしになるような事は
理論的に考えにくい(確率として低い)ので
ナンピンは有効な手法になってきます。


資金管理が大事になってきますが
上級編として、ナンピンを組み合わせるのも
最終的な勝率を高める方法として有効だと思います。

基本はサヤ取りでやったとしても
色々な応用がききますので
自分に合ったやり方で投資をしていきましょう。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末は、アメリカ雇用統計の発表がありました。

発表内容は、事前の市場予想に対して
かなり弱い数字ができています。

雇用統計の数字が弱かったこと自体は
ネガティブな要素になってきますが
FRBによる追加の金融緩和が近づいたとして
相場は強弱を交えた形になりました。

ダウ平均の終値は、14ドル高の13,306ドルと
わずかながらの上昇で引けています。


次のポイントは、今週12日から開催される
FRBで追加金融緩和策が出てくるかどうです。

ECBの決定と合わせて、FRBも緩和措置に動くと
かなり相場のムードが良くなると思いますが
個人的には、金融緩和あるかな?というくらいな感じです。


為替相場は、ドル円で円高方向に動いています。
1ドル78円台前半での取引になっています。

アメリカの金融緩和があるとすれば
ドル売りの展開となりますので
日本にとって、金融緩和の実施は、どう映るのでしょうか?




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場は
アメリカの雇用統計の発表を受けてですが
様子見姿勢が強く出た相場となっています。

日経平均株価の終値は、2円安の8,869円と
下げ幅はわずか2円となっており
1日の値動きも40円以下と、小動きでした。


やはり、日本市場では円高の警戒感が出ており
アメリカ金融緩和があったとしても
素直に喜べないところがあるのが影響しています。

今年は様子見という相場が本当に多いですが
あと数日は動きにくい展開です。

様子見が多いということは
日本が主導権を持っておらず
海外主導の動きになっているということでしょう。




■■ 今日のピックアップ ■■


JALのブックビルディング期間が終わりましたので
今日は、JALの再上場をピックアップしたいと思います。

先週末で、ブックビルディング期間が終わって
公募・売り出し価格が決まりました。

1株あたり、3,790円と、仮条件の上限で決まりました。
大型の再上場となりますが、ニーズは高かったようです。

調達金額は、6632億5000万円となり
世界のIPOで、フェイスブックの上場に次ぐ
今年2番目の大型の上場規模となります。

再上場の予定日は、9月19日となっています。


私もJAL派として、ブックビルディングに応募してみましたが
補欠当選ということで、かなり人気が高かったみたいです。

公開金額が大きいので、余裕で当選するかと思ってましたが
意外と底堅い需要があるような感じです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 914 -0.22%
買 9007 小田急 827 819 -0.97%
利益率 -1.19%


今日は、サヤ縮小はしてきましたが
15営業日になりましたので、年貢の納め時ですかね。

一気に縮小してくるのを期待してましたが
ほぼ横ばいの動きで、残念な感じでした。

より動きのある銘柄にシフトしていきたいと思います。




[8/29 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 243 -1.67%
買 4041 日曹達 350 344 -1.71%
利益率 -3.39%


今日は、あおぞら銀行が堅調な動きで
サヤが大きく開いてしまいました。

あおぞら銀行の窓埋めを期待してのペアでしたが
どうも、窓を埋めるどころか、堅調ぶりが目立っています。

公的資金の返済計画が、かなりプラスに捉えられているのか
ちょっと読みが外れたペアになってしまいました。

でも、ルール順守で、タイミングまでいつも通り行きます。




[9/3 寄り仕掛け ==> 9/10 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,910 0.38%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,891 4.36%
利益率 4.74%


今日の寄り付きにて決済しました。

先週末より、少し利益が減ってしまいましたが
ほぼ5%くらいの利益を確保することができました。

短期間で利益が取れたので、良しとしておきます。


このペアは、8月6日の決済に次いで今年2回目。
黄金ペアとして、何度もいただけそうなペアですね。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

ちょっと新ペアを考えている時間が取れずに
今日の新規の仕掛けはありません。

ポジションがかなり減ってしまったので
またペア選定して、新しいのを入れて行きたいと思います。

残ったのは、元気がない感じなので
生きの良いのを入れて行きたいです。


明日も、マレーシア不動産投資ツアーの続きです。
色々勉強してこようと思います。

マレーシア不動産視察したい方は
今後もご案内の機会がありますので
是非メールでも構いませんので声掛けてください。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

株価の下げ足は速い 今年の相場分析から

マレーシアに来てから、始めて妻の運転でドライブ。
こちらに来てから、一番緊張する瞬間でした(笑)


昨晩は、マレーシアで購入した不動産の
Exclusive Previewというイベントがありました。

Pavilion Banyan Treeという物件で
日本で言えば、六本木ヒルズのような物件なので
かなり注目度が集まっている物件です。

まるで結婚式の披露宴のような豪華なパーティで
ゴージャスな気分を味合わせていただきました。

この物件は、プライベートジェット、ヨット、リムジンが
共有施設として使えるという、ありえない物件で
それだけでも話のネタになるので面白い物件です。

物件の完成は、あと2年くらいかかるので
完成を見守っていきたいと思っています。
(世界経済が安定していることを願います)




■ 株価の下げ足は速い 今年の相場分析から


今年は、トレンドがはっきりしている相場が続き
ある意味流れが分かりやすい動きをしています。

こんなトレンドだと分かりきっていれば
片張りでも、うまく順張りに乗って行けそうな感じです。


ところで、相場は下げ足が速いと言われています。
その動きが、今年の相場から良く見て取れます。


今年の5月1日に9,520円だった日経平均は
6月4日は8,238円にまで一気に下落しています。

その後反転の動きを見せて
7月4日には9,104円にまで株価は回復。

今度は、また下落相場に転じて
7月25日には8,365円にまで下げています。

そして、また上昇相場になっており
8月20日に9,171円になっています。


言葉だと分かりにくいですが
日経平均の日足チャートを見てもらえば
今年の株価の動きは一目瞭然です。


この動きをまとめると、こんな感じです。

5月1日 9,520円 → 6月4日 8,238円 差 1,282円 (23営業日) 下落
6月4日 8,238円 → 7月4日 9,104円 差 866円 (23営業日) 上昇
7月4日 9,104円 → 7月25日 8,365円 差 739円 (15営業日) 下落
7月25日 8,365円 → 8月20日 9,171円 差 806円 (19営業日) 上昇


そして、これを株価の差を営業日で割ってみて
1日あたりの株価の変化を計算してみます。


5月1日 → 6月4日 下落 55.73円/日
6月4日 → 7月4日 上昇 37.65円/日
7月4日 → 7月25日 下落 49.26円/日
7月25日 → 8月20日 上昇 42.42円/日


この数字を見てもらうと分かると思いますが
下落相場の1日あたりの方が、大きな数字になっていると思います。

つまりは、株価の下落の方がペースが速いということです。


この法則は昔から決まっていて、下げ足が速いと決まっています。
片張りで株式投資する場合は、空売りの方が儲かるというのも
こういったところから来ていると思います。

オプション取引では、コールよりもプットの価格の方が
プレミアムが高く設定されています。

それは、下げ足は速い(下げる時は一気に下げることもある)
というところから計算されている数字だったりします。


株の場合は「下げ足の方が速い」という法則があるので
この法則は覚えておくと、投資の役に立つと思います。




■■ 世界市況の様子 ■■


ECB理事会の決定がようやく発表になりました。

内容は、ユーロ加盟国の国債を
無制限に買い入れする用意があるとし
事前には、上限金額が設けられるのでは?という噂もありましたが
ほぼ満額回答という形になり安堵感が広がっています。

ダウ平均の終値は、244ドル高の12,292ドルと
大幅に市場は回復して引けています。

日本の先物市場も、ECB理事会の決定を好感し
夜間から大きく買われる動きとなりました。


ECBが買入対象とする国債は
期間が3年までの国債についてということで
10年などの長期ものは対象に含まれていません。

政策金利は、0.75%の据え置きで決定しています。


アメリカでは、木曜日恒例の新規失業保険申請件数が発表になり
先週からさらに減少し、1ヶ月ぶりの低水準になったことから
今晩の雇用統計の発表に期待が高まる動きも重なりました。


ECB理事会の発表を受けて
一気に市場の心理が好転する感じになっています。

今回は、ずるずると下落する負のループから
脱出していけそうな感じがしています。




■■ 日本市況の様子 ■■


週末の日本市場は、ECB理事会の決定を受けて
急速に買い戻しの動きが広がりました。

日経平均株価の終値は、191円高の8,871円と
今日は高値引けとなりました。
売買代金も1兆円を回復し、久しぶりに盛り上がった感じです。


為替相場で、対ドル、ユーロで買い戻しが進み
円安が進行したのが、日本市場の支えになっています。

ドル円は、1ドル78円の後半
ユーロ円は、1ドル99円の後半で推移しています。


日本市場にとっては、かなり追い風の結果になっていますが
今晩の雇用統計の発表で、またネガティブにならないか
それがちょっと気がかりですね。


来週金曜日は、先物の9月限月を迎えますので
先物やオプションに絡んだ思惑も出てくると思われます。


そういえば、9月末と言えば、中間配当・優待のシーズンですので
今から銘柄選定しておいてもいいですね。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、2つのニュースをピックアップします。


フィッチレーティングスが、韓国の国債格付けをA+からAA−へと
1段階の格上げを実施しました。

日本の格付けは、A+となっていますので
今回の格付け変更で、始めて韓国が日本のレーティングを抜いたことになります。

アジア通貨危機で、韓国は大きなダメージを受けましたが
それから急回復して、国の財政もかなり良くなっています。
サムスンの急成長を見ると、韓国の成長もうなずけます。


そして、もうひとつのニュース。

日本の2013年度予算の概算要求総額がまとまり
過去最大の100兆円を超える概算要求が出ました。

もちろん、概算なので最後の予算案にそのまま入るわけではないですが
国債の元利払い費が2兆円余り増えており
毎年自然増のように、支出が増えていくのが気になります。


登り調子にある韓国と、日本の概算要求を見て
トレンドが、それぞれ反対向きにあると感じました。

政治の方も、何か変わりそうな機運がありますが
日本経済のトレンドも、何か大きなイベントで反転してもらいたいですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 923 -1.21%
買 9007 小田急 827 819 -0.97%
利益率 -2.17%


日経平均は大きく動きましたが、このペアは動きナシです。
まあいいのか悪いのか。

今日の動きでトレンドの変化もなかったので
来週月曜日の様子を見て、決済となりそうです。

少しでも回復してくれると嬉しいです。




[8/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 235 1.67%
買 4041 日曹達 350 342 -2.29%
利益率 -0.61%


こちらはかなり戻してきました。
ほぼ、スタート地点まで戻った感じです。

今日の相場の動きで、サヤの動きも潮目が変わるか?!

来週の動きに注目ですね。




[9/3 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,895 0.76%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,904 5.08%
利益率 5.84%


こちらは順調にサヤが縮小してくれて
無事に5%のラインを突破してきました \(^_^)/

来週月曜日になりますが、利益確定したいと思います。
特に危なげなく、安定して5%の水準を達成しています。

かなり良い感じで利益確定できました。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、もう一組決済となります。
全体としては、まだ良い相場環境にあると思っています。

来週に決済を迎えるペアが2つありますので
3ペアくらいは、来週には3ペアくらい追加が必要ですね。

トレンドは良い感じになっているので
この調子で、引き続きがんばっていきたいと思います。


週末からは、初のマレーシア不動産視察ツアーです。
ちょっと準備のための時間を使って
少し家族でのドライブでも行こうかと思います。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

トレンドに乗っかれ

今晩、マレーシアで買った不動産の
プレビューイベントがあるそうなので出掛けてきます。

まだ物件そのものは完成していないのですが
久しぶりに工事現場に近いところを見るので
今の完成度がどんな感じなのか楽しみです。


下の子も近くの保育園に行くようになって(まだお試しですが)
少し、自分の時間も増えるようになってきました。

ただ、新しい事ばかりが多くて、いちいち時間がかかります。
水道代をどうやって払うかで、今日は数時間も格闘してしまいました。

日本のように、自動引き落としとかないし
請求書はマレー語で書かれているしで
ようやくコツを掴みました。

達成感でいっぱいです!!




■ トレンドに乗っかれ


株というのは難しくて
株価が安ければ「買い」かというと、そうでもなく

反対に、株価が高い時が「売り」かというと
そうでもありません。


まあ、安く買って高く売るというのは基本ですが

「今が、本当に最安値か?」

というのは、今の株価だけを見ても分からないのものです。


一般的に、年初来安値や年初来高値を付けているときは
まだその勢いが継続することが一般的です。

株価が下げ続けている時に買うことは
落ちてくる矢を拾うようなもので、危険な行為でもあります。


じゃあ、いつが安値なの?というの判断するのに
トレンドというのを意識する必要があります。

トレンドとは、株価の流れだと思ってください。


ローソク足を使って、株価の動きを表現しますが
あのローソク足には相場のトレンドが表現されています。


株価の下落が下げ止まってきて
反転のタイミングを伺っているところ。

最安値からの反発で、回復傾向が始まったところ。


このような分析は、ローソク足を見ることで分かります。


トレードで勝つためには
トレンドを分析して、どういったときに反発しやすいのか
パターンを理解することによって成し遂げられます。


トレンドに乗っかるというのは重要な技術で
サヤ取りでも、トレンドに乗っかることは大事です。

サヤ取りの場合は
2つの銘柄で構成させた動きのトレンドになりますが
これでトレンドがはっきりしているのであれば
2銘柄分の動きが加わったトレンドなので強力です。


サヤ取りで利益を得る場合も
サヤのチャートをしっかりと見ておいて
トレンドに乗っかれたら、高い確率で勝つことができます。


トレンドに乗っかるのが、投資で勝つための秘訣です。




■■ 世界市況の様子 ■■


今日も、アメリカ市場は様子見ムードです。

ダウ平均の終値は、11ドル高の13,047ドルと
一日の値動きも80ドルレンジ中で
比較的小幅な動きにとどまっています。

6日のECBの理事会に向けて
詳細の発表待ちとなっています。

本当に、何かしらの行動を伴ったものが
今晩発表になるのかどうか
市場の注目が集まっています。


とにかく、この発表が出ない事には
先には進んでいかないですね。




■■ 日本市況の様子 ■■


6日の日本市場は、今日は様子見ムードでとどまりました。

一時、日経平均も弱くなりそうな気配がありましたが
今日はそれほど売り込まれずに、踏みとどまっています。

日経平均株価の終値は、前日比ほぼ変わらずの8,680円でした。


公正取引委員会の立ち入り検査が報じられた海運株が安くなっており
その他は、小動きにとどまっています。
シャープは、連日値動きが激しいのを継続中です。

最近は、イベントまで様子見というのが多く
それまで値動きが限られる事が多いですが
アジア市況は悲壮感が漂っている感じがします。


為替相場は、ややユーロの買い戻しが進んでおり
ECB理事会に対する期待感が伺えます。




■■ 今日のピックアップ ■■


来週の12日に、アップルが新製品の発表をすると噂されています。

今回は、あまりリーク情報が出ていないので
詳細は発表段階にならないと分からない事が多いですが
iPhone 5と、iPad miniのようなものが出るのではないかと噂されています。

マレーシアで新しいiPhoneのが発売になるのは
発表から数ヶ月後のことだと思いますので
まずは日本市場の方が、先にお目見えということになるでしょうね。


スマートフォンを巡って、係争が多くあるのもありますが
新製品の発表ラッシュのようになっています。

アップルよりも先手を打つ構えで各社臨んでいます。


フィンランドのノキアは、Windows Phone8を搭載した
新しスマートフォン「Lumia 920」と「Lumia 820」を発表しました。

いちはやくWindows 8の搭載と、無線充電が目玉になっています。


アマゾンは、新しいタブレット端末の
「キンドル ファイア」の新型を発表する予定となっています。

どのくらいの価格帯で出してくるのかがポイントとなっています。


激しい競争になっていますが、来週のiPhone発表が待ち遠しいです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 914 -0.22%
買 9007 小田急 827 809 -2.18%
利益率 -2.40%


サヤ拡大の動きが、止まらない感じになってきました。
トレンドとしては、あまり良くない動きをしています。

あと2営業日となりますが、少しは反転してくれるでしょうか?!




[8/24 寄り仕掛け ==> 9/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 365 8.06%
買 4183 三井化学 176 150 -14.77%
利益率 -6.71%


今日の寄りつきにて、損切り決済しました。
すっかり、サヤ移動平均に沿った動きになってしまっています。

サヤ拡大トレンドに入っているので
今回はあきらめですね。




[8/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 231 3.35%
買 4041 日曹達 350 329 -6.00%
利益率 -2.65%


今日も少しサヤ拡大しています。
このペアは、理想通りの動きには、ちょっと遠い。

日曹達が、もう少し戻ってくれたら
サヤにも動きが出てきてくれるのではないかと思いますが。




[9/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,850 1.91%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,843 1.71%
利益率 3.62%


順調に来ているのがこのペアです。
やはり、トレンドが維持される動きになっています。

流れに乗ったのは安心して見ていられます。
確定ラインまで、あともう少しですね。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1組損切りとなりました。
トレンドラインが大事ですが、読みが難しいですな。

サヤ取りパターンも、まだまだ勉強が必要です。
パターン集みたいなのを集めてもいいかな。


明日は、イベントが盛りだくさんなので
新しいエントリーを入れるのは来週からの予定です。

ECB理事会と、雇用統計と
発表に注目していきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

証券外務員からのアドバイス

ようやくマレーシアでの生活も落ち着いてきたので
マレーシア大使館に手続に行ってきました。

まあ、手続そのものは何てことはないのですが
マレーシアに住んでいるんだという実感が沸いてきます。

最初は、旅行モードでしたけども
段々と日常生活の気分になってきています。




■ 証券外務員からのアドバイス


不景気と言われている世の中
手に職をつけようと、資格の取得を目指す人が増えています。

昔に比べて、資格の種類もかなり増えてきており
なんちゃらマイスターとか、なんとかコンサルタントとか
色んな名前を付けては、新しい資格がどんどん生み出されています。

調べてみると、色んな面白い資格があるのに驚かされます。


先日、ある人の相談にのっていたら
「収納・片付けマイスター」なる資格を見つけました。

片付けるのにも、資格があるんだなぁと感心しましたが
何でも資格になる時代になってきています。

片付けが苦手な人は
勉強がてらに、資格を取るのも面白いのかも。


お金に関する資格では
有名なのはファイナンシャル・プランナー(FP)ですね。

社会保険労務士とかだと
年金とかに詳しかったりします。


色んな資格を持っている人がいると思いますが
その人が、自分が得たい結果を得ている人か?
というのを見て欲しいと思います。

資格を持っている人は、その道の勉強をしたので知識は豊富です。

ただ、その知識を活かして結果を出せるか?というと
それはまた別の問題だったりします。


株関係だと、証券外務員や証券アナリストがありますが
これらの資格を持っている人が
本当に株で資産を作れたのかどうかを見てください。

資格は、一定レベルの知識を得るには有効ですし
社会的に見ても、一定の知識を持っていることを証明できます。


ただ、知っているのと結果を出せるのは次元が違います。


もし、お金の相談をすることがあったら
その人が満足する結果を得ているか
そして、幸かどうかというのを見るといいと思います。

個人的には、結果を出している人ほど
資格の世界とは無縁のところにいると思います。




■■ 世界市況の様子 ■■


お休み明けのアメリカ市場ですが
ナスダックは上昇していましたが
ダウ平均は下落して終わっています。

ダウ平均の終値は、54ドル安の13,035ドルとなっています。

最高値を付けていたアップルが下落に転じ
ダウ平均の足を引っ張った形になっています。

ダウ平均は、たった25銘柄で構成されているので
採用銘柄の動きを大きく反映してしまいます。


アメリカの製造業部門景気指数が低水準となったため
工業、資源関連の株が売られています。


ECB理事会の開催前に慎重な動きとなっていますが
国債買い入れについての発表があるものと
市場は期待をしているところです。

雇用統計と合わせて、今週の金曜日に注目です。




■■ 日本市況の様子 ■■


5日の日本市場は
引き続き弱い相場が継続した形になっています。

日経平均株価の終値は、95円安の8,679円と
8,700円割れまで下落しており、今日の安値圏で引けています。
5営業日連続での下落です。


上海市場が年初来安値を更新するなど
アジア市場のムードが急速に悪くなっています。

ECB理事会と雇用統計待ちといいつつも
アジア市場が、待ったなしで下落しているため
日本市場も引きずられる形になっています。


かなり嫌なムードになってきましたが
このパターンになってくると
次に意識される水準が8,400円くらいとなります。

この辺りで、反発があるのかどうか。
理事会と雇用統計次第だと思われますが。


それにしても、今年はこのパターンが多いですが
下げ続ける、上げ続けるのどちらかです。

サヤ取りも、この動きになってくると
サヤの乖離と縮小が一方向になりやすくて
あまり相場環境としては良いとは言えません。

ある意味、分かりやすいトレンドなのですが
こまめな動きも欲しいです。




■■ 今日のピックアップ ■■


世界経済フォーラムが、2012年度の世界競争力ランキングを発表しますので
こちらの内容をピックアップしたいと思います。

日本は、昨年の9位から10位に1ランク後退。
債務残高が増加していることと、原発関連の経済的な懸念が
順位を落とす結果となっています。

アジア各国では、シンガポールが2位にランクインし
香港が日本を抜いて9位となっています。中国は29位。

第1位は、スイスが4年連続でのトップを維持しています。

私のいるマレーシアは、第24位ですが
アジア発展途上国の中では、3番目の位置につけています。


英語ですが、全体のレポートは以下のサイトから見られます。
気になる国があれば、チェックしてみてはいかがでしょうか?

http://reports.weforum.org/global-competitiveness-report-2012-2013/




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 916 -0.44%
買 9007 小田急 827 817 -1.21%
利益率 -1.65%


少しサヤ拡大となっています。
フラフラ動きですが、少し悪い方向に動きつつあります。

相場の動きが一方向なので
反転の動きがないと、戻りも鈍い?可能性がありますが
もう少し、このまま様子見です。




[8/24 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 364 8.31%
買 4183 三井化学 176 151 -14.20%
利益率 -5.89%


大きくサヤが拡大して、一気に損切りラインを超えました。
損切りラインに引っかかるのは、約1ヶ月ぶりです。

今日は三井化学が大きく下落しており
発表になった四季報の影響?なのか分かりませんが
一気にサヤが拡大しました。

残念ですが、これは損切りしたいと思います。




[8/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 232 2.93%
買 4041 日曹達 350 335 -4.29%
利益率 -1.36%


少しサヤ拡大しています。
今日の動きで、よくこのくらいで耐えたなという感想です。

日曹達の方が、日経平均に連れて動きやすい傾向があるので
日経平均が下落の時には、悪い方に作用しやすいです。

まだ、サヤは天井圏の動きになっていますが
ここから落ちてくるのかどうか。




[9/3 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,860 1.66%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,829 0.94%
利益率 2.59%


少しですが、こちらはサヤ縮小しています。
日経平均が下げている中でも、安定した動きをしてくれています。

派手な動きはありませんが
サヤのトレンドに沿って、着実に動いている感じです。

この調子で、がんばってもらいたいです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ひとつ損切りとなりそうです。

相場の動きが単純すぎて
ある意味分かりやすい相場といえばそうですが
本当に、一方向の流れが続くのか懐疑的な見方もあって
相場の先読みは難しく感じます。

ただ、相場の動きが一方向だと
サヤの動きも一方向になりやすいので
あまり好ましいとは言えない状況です。

相場の動きにも変化を期待したいところです。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

ドルコスト平均法の積み立て

一日があっという間に過ぎて行ってしまいます。

マレーシアは非常に住みやすいですが
日本と比べると、日本のサービスレベルの高さがつくづくわかります。

日本にいると、当たり前すぎて気がつかないですが
かなり日本のレベルは高いのを感じます。


マレーシアでは、ゴミの分別という概念がありませんし
郵便の再配達などは、時間指定などができません。
(再配達してくれないものもあります)

色々と戸惑うことも多いですが
これからサービスが充実していくかと思うと
それまた楽しみの一つではあります。
(本当に充実するかどうかは分かりませんが)

ゴミを捨てるときは、全部おなじ袋でいいというのが
まだ違和感を感じています。


日本企業もたくさん入ってきていますので
日本の品質の良さを、どんどん世界展開していって欲しいです。




■ ドルコスト平均法の積み立て


投資のように、お金を増やすというのは大変ですが
お金を貯めるというのは、比較的かんたんにできる事です。

将来必要なお金の目標が決まっているのであれば
例えば、

・子供の教育のためとか
・自分の老後のためであるとか
・家の頭金であるとか

何かしら目標が定まっていた方がお金は貯めやすいです。


投資はリスクマネーですので
増やすという考えとしてはありですが
着実に貯めたいというのであれば、全てを投資に振り向けるのは
好ましくありません。

もっとも、増やせる術を身につければ
全力で増やす方法に注力しても悪くはないと思いますが。


お金を貯めるという事であれば
毎月の収入のうち、貯蓄に回す金額を決めて
コツコツと蓄えていくのが一番良いです。

一番単純なのは、毎月定期預金として積み立てること。
すこしリスクはありますが、投資信託や株を買い増しすること。

個人投資家としては、投資信託や株なんかを
買っていくのがお勧めの方法です。


「ドルコスト平均法」と言いますが
投資信託や株などの場合は、積み立てて投資すると
株価が下がったときには、株数が多く買えると
トータルでみると、損益が平準化されていきます。


今の手持ちを一気に増やすという考えと
収入から貯蓄に回すというのは
同じ投資という言葉でも、意味合いがかなり違います。

積み立てとかやっていない方は
毎月の収入から、コツコツと貯めてみてはどうでしょうか?


今日は地味なコラムですが
貯蓄という点では大事な事なので記事にしてみました。




■■ 世界市況の様子 ■■


3日のアメリカ市場は、レーバーデーのため休場でした。

今週末は、アメリカの雇用統計の発表が控えているのと
ECBの理事会が開催されるということもあって
発表待ちの動きが、今週はさらに強まりそうです。


アメリカ市場は休場でしたが
今日のアジア市場が弱い動きを見せたため
アジア市場に引きずられる相場展開となっています。


為替相場は、ECB理事会に対する期待から
対ユーロで、やや買いが進んでいる状態です。

といっても、意識するほどの動きではありません。




■■ 日本市況の様子 ■■


4日の日本市場は、アメリカがお休みのところで
アジア市況に左右される動きとなりました。

日経平均株価の終値は、8円安の8,775円と
結局のところは4営業日連続での下落となっています。

あまり方向感の動きが目立ち
先物の動きに左右される相場が続いています。

日本が主体的に相場を動かしているというよりは
海外市場に連動した動きが継続しています。

気が付けば、日経平均株価は9,200円くらいを天井に
またまた一方向の下げパターンに陥っています。
この循環から脱出することができるのか?!


JALのブックビルディングが行われていますが
6000億円を超える大型の再上場となるため
市場からの資金が吸い上げられているという見方もあり
相場にも影響を及ぼしているのではないかと思われます。

シャープは、相変わらず値動きが荒く
ニュースに応じて、上下に動く展開が続いています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、政府が10日を目処にまとめるとしている
2030年のエネルギー政策について取り上げたいと思います。

日本のエネルギー問題に関わるだけではなく
経済にも大きく影響のあることですので
しっかりとした知識を身につけておいたほうがいいと思います。


まだ結果は出ていませんが、原発ゼロにするかどうかが議論になっていますが
原発ゼロでないにしろ、脱原発を目指す方向性は、ほぼ決まっているようです。

脱原発というのは、国民の意見でもありますが
その代償として、高いエネルギーコストを払う必要があります。

クリーンエネルギーが充実するまでは
相当分を火力発電などで補わなければいけないですし
クリーンエネルギーは、原子力発電に比べてコストが高く付きます。


原発ゼロのシナリオの場合、2030年までに50兆円の投資が必要で
電気代は、ほぼ今の2倍になるという試算が出ています。

原発依存度15%の場合でも、2030年までに40兆円の投資が必要で
脱原発を目指すということは、経済的な負担も大きいです。


0%もしくは15%というシナリオのいずれかになりそうですが
どちらを選択するにしても
エネルギーコストの増加は避けられそうにありません。

脱原発という感情だけが前に出て
経済的な話を、ちゃんと国民にしているのかしら?
という気が、ちょっとしましたが…


世界の中で、クリーンエネルギー先進国として
技術をたくわえるチャンスではありますが
最近は海外に市場を取られっぱなしですので
日本らしい新しい産業を創出して
日本経済を引っ張ってくれるエネルギー施策になるのを期待します。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 917 -0.55%
買 9007 小田急 827 822 -0.60%
利益率 -1.15%


今日もサヤが少し拡大しています。

基本的に、サヤチャートは横ばいの動きなのですが
フラフラと、少し拡大傾向に動いているのが気になります。

がんばって!!




[8/24 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 367 7.56%
買 4183 三井化学 176 159 -9.66%
利益率 -2.10%


今日はサヤ戻してきています。

サヤ移動平均に沿った動きになっており
まだ油断できる感じではないのですが
とりあえず、少し戻りを見せてくれて安心しています。

流れにはまれば、良い動きを見せてくると思うのですけどね。




[8/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 234 2.09%
買 4041 日曹達 350 341 -2.57%
利益率 -0.48%


今日は、サヤが大きく縮小してきています。
といっても、まだ損益はマイナスなので、もう一息です。

拡大傾向が続いていましたが
日曹達が戻ってきているので、良い感じになっています。

あおぞら銀が、相変わらず期待外れな動きなので
期待通りにいくか分からないですけども
見守っていきたいと思います。




[9/3 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,895 0.76%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,839 1.49%
利益率 2.25%


今日は、一気にサヤが縮小してきています。
幸先の良い動きを見せてくれていて、今後が楽しみです。

サヤの動きとしても、天井から綺麗に切り返しており
このトレンドが、あと少し継続してくれるといいです。

サヤのレンジが小さいのが、ちょっと気がかりですが
5%まで取れるようになるかな?!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はかなり戻しました。
ポートフォリオも、安定した感じになってきています。

まだまだ、しっかりとペアを選定すれば
今の相場でもいける感じがしています。

良く分からない相場が続いて
相場は元気がなくなってきていますが
サヤ取りは健在ですので、がんばっていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

銘柄の違いが分かる男

マレーシアは、3連休明けです。
といっても、私自身は休日という概念はあまりないですが。


今日は、来週から実施するマレーシア不動産視察ツアーの
最初の打ち合わせを行ってきました。

マレーシアに来て、最初のツアー企画なので
慣れない事も多いですが、しっかり準備しておこうと思います。




■ 銘柄の違いが分かる男


今日は、マレーシア不動産投資の打ち合わせでした。

色々、マレーシアの不動産について話す中で
マレーシアも不動産価格は右肩上がりとは言え
どこでも買えばいいかというと
必ずしもそうとは言えません。


日本で言えば、六本木の物件を買うのと
北海道の土地の広い物件を買うのとでは
全然投資の感覚が違うのは分かると思います。

マレーシアでも、都心部を攻めるか
地方を攻めるかによって
不動産投資の戦略は大きく違ってきます。

個人的には、マレーシアでは都市部がお勧めです。


海外での不動産投資といっても
考え方そのものは、日本と同じですので
日本での不動産投資の勉強をしておくと
マレーシアでの不動産投資にも役立つと思います。


株式投資でも、どんな銘柄買ってもいいかというと
そういうわけではないのは分かると思います。

東証1部とマザーズでは、全然特性が違いますし
同じ東証1部の中でも、銘柄毎に違いがあるわけです。


何も知らない人から見ると、同じようにみえることでも
しっかりとして知識を持ってみれば
きちんと違いが分かるようになります。


「違いが分かる男」になっていたら
投資家としても一歩成長したということですかね。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末は、バーナンキ議長の講演がありました。

雇用市場について「深刻な懸念」を表明する一方で
短期的な何かしらの施策は特に出てきませんでした。

個人的は、あまり何か追加対策が期待できる感じはしませんでしたが
市場としては、雇用市場に懸念を示したことに対して
追加の金融緩和の用意があると受け止められています。

ダウ平均の終値は、90ドル高の13,090ドルと
再び13,000ドルを取り戻してきました。


実際に、この講演をきっかけに何か動きがあるとは思えないので
次のFOMC開催までは、このままの様子見となるでしょう。

FOMCが近くなると、また色々な思惑が働きそうです。


株価の方は上昇していますが
為替の方は、特に大きな動きもなく安定した動きになっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


9月に突入した日本市場ですが
今日は3日連続での下落となっています。

日経平均株価の終値は、56円安の8,783円と
8,800円割れまで下落してきています。


アメリカ市場が高く終わったので
日本市場も堅調に推移するかと思っていたのですが
先物市場の売りに押されて下落した感じです。

久しぶりに、アジア市場が元気を取り戻して
その中での日本市場だけがマイナスになっています。


先物を中心に思惑的な動きが見えますが
ここで反発の動きを見せていけないとなると
9,000円回復も、少し重たい展開でしょうか。

円高が相変わらず高止まりなので
輸出関連企業は、上昇のパワーが足りていない感じです。




■■ 今日のピックアップ ■■


政局の方が、ゴタゴタしており
すっかり法案審議もストップしてしまいましたが
特例公債法案の成立が先送りになったため
赤字国債の発行が遅れており、経済への懸念が出ています。


特例公債法案が成立の見通しが立たなくなったため
地方交付税の支払が遅れる見込みです。

痛手を受けるのは、主に地方の自治体ということになるでしょう。

直近では、9月4日に支払予定になっている
約4兆円の地方交付税の支払いを先延ばししたため
資金繰りの計画に狂いが出てくる可能性があります。

特に地方銀行は、大きな資金計画に狂いが出てくるので
日銀は資金の供給を臨時に増やしています。


このほかにも、特例公債法案の成立の遅れて
影響が出てくる費用項目が出てくると思いますが

荒治療にはなってしまいました
歳出削減の努力を地方も含めて努力するというのは
ある意味良いチャンスなのかもしれません。


国の財政状況は良くないので
本当はなくても大丈夫なところは
この機会に見直しして見てもいいのではないかと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 915 -0.33%
買 9007 小田急 827 826 -0.12%
利益率 -0.45%


0%付近でいったりきたりです。
今日は、少しサヤが開いていて、動きが見えて来ません。

今週いっぱいくらいで期限がきますが
それまで動きは期待できないのかなぁ…




[8/24 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 367 7.56%
買 4183 三井化学 176 157 -10.80%
利益率 -3.24%


今日も先週末に引き続き、サヤ拡大しています。

ちょっとパターン的には、嫌な感じの動きです。
今年の4月くらいにも、似たような動きをしているのですよね。

今回は、同じパターンにはまらないことを願います。




[8/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 234 2.09%
買 4041 日曹達 350 333 -4.86%
利益率 -2.77%


今日もサヤ拡大の動きになっています。
日曹達の下げが、先週から大きくなってきるように思います。

一方、あおぞら銀行は、全然窓を埋めてくる様子がなく
読みが外れたかな?という感じですが
まだ4営業日なので、あきらめずに期待したいと思います。




[9/3 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,930 -0.13%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,809 -0.17%
利益率 -0.29%


今日からの新規ペアになります。

こちらのペアは、ちょうど1ヶ月前くらいに登場したペアで
改めてサヤが開いてきたところなので、再エントリーです。

前回は、ちょうど4%くらいの利益が取れました。


サヤ取りは、ペアを探すのが難しいのは確かですが
取れたペアをもう一度狙いにいくが最もかんたんで
確率的にも高い投資になる気がします。

やみくもに、新しいペアを探すよりは
一度取れた黄金ペアを再トライするのがお勧めです。


さて、うまく今回も取れるでしょうか?!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ポートフォリオがマイナスで
ちょっとバランスが悪い形になっています。

今日から、新ペアを導入していきましたので
これが全体にプラスに寄与してくれるといいですが。


9月の中旬に、仕事の予定で日本に帰国する計画を立ててます。
今回は一人なので、移動も結構気楽なのですが
飛行機代は、羽田までちょうど1万円くらいです。

東京−大阪よりも安い!ので
セミナーの開催とか、気軽に日本で今後も開催していきます。
(今回は、時間がなくてセミナーは開催できないですが)



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません
このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ