サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2015年09月

収入が増えてもお金持ちとは限らない



これから、日本に向けて帰国するところです。

いつもは電車で空港に来るのですが
今日は自分で運転して空港に来たので
普段よりも、メルマガ書く時間が少ないので
出発前に終わるかどうかの勝負です。

明日から、もう10月になるんですね。
さっき気が付いたのですが、半袖しか持ってこなかったけど
日本の気候は、どうなんだろう・・・・と気になります。




■■ 投資コラム − 収入と支出の割合 ■■


投資で儲けたいというのは、誰もが願うこと。

どうして、儲けたいのか?というと、人それぞれだと思いますが
大抵の人は、豊かな暮らしをするために
収入を増やしたいと考えます。


ただ、増えたお金で、豊かな生活をすると
思いの外、お金は貯まりません。

貯まった分のお金を使ってしまったら
当然のことながら、貯蓄は増えては行きません。


投資に限らず、収入が増えたはずなのに
何で貯蓄が増えないんだろう??
という人は、収入と支出のバランスを考えた方が良いでしょう。

まず、原則として収入>支出となることを
大前提に考える必要があります。

もっと言えば、収入増分>支出増分となるように
収入が増えたら、その一部を支出に使えるように
支出をコントロールする必要があります。

例えば、月に10万円収入が増えたらならば
増やす支出は、半分の5万円までにするとかです。


キャッシュフローゲームをやると良く分かりますが
必ずしも、収入が高い人=お金持ちとは限りません。

お金持ちの人は、それに伴って支出も大きいもので
意外と、それほどお金持ちではないという事があります。

日本では、お金持ち=資産がある
という事を指すので、貯蓄なりの資産がなければ
いくら収入が多くても、お金持ちにはなりません。


結局、収入を増やすことは大事な事ですが
支出をコントロールする方法を知らないと
お金は貯まっていかないということです。

まずは、自分の収入と支出の内容を把握しないと
そもそも管理できない状態になってしまいます。


支出管理をすることから、まずは始めてみてはどうでしょうか。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 新型iPhone販売過去最高も株価下落 ■■


29日のアメリカ市場は、反発となりました。

ダウ平均の終値は、47ドル高の16,049ドルとなりました。
昨日は大幅下落となりましたが、戻り幅は限定的となっています。


総じて、29日の取引も慎重な姿勢が続きました。
16,000ドル近くの取引にも関わらず、積極的な買いは手控えられ
雇用統計や、中国PMIなどの重要指標を控えて
見送りムードとなりました。

アップルは、新型iPhoneの販売が過去最高を記録したと発表しましたが
株価は利益確定売りが先行する流れとなりました。


まだ、世界的に不安定な相場環境が続いており
今週も雇用統計を睨んで、複雑な動きになりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 自律反発の動き ボラティリティ高い ■■


30日の日本市場は、大幅反発となりました。

日経平均株価の終値は、457円高の17,388円となりました。

昨日、終値で17,000円を割り込んみましたが
今日は一気に反発となりましたが
全ての下落を取り戻すまでには至りませんでした。

寄り付き前に発表された、鉱工業生産整数は
市場予想を裏切る、マイナス0.5%となりました。
ただ、あまり株価には反応していません。


ボラティリティは、いまも高めに推移しており
片張りでは、手が出しにくい動きになっています。

今の相場環境では、片張りはほぼギャンブルでしかなく
運任せの投資になってしまいます。

しかも、ボラティリティが大きいので、ドボンする可能性も高い。
十分注意として取り組むべき、相場環境になっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − JFEホールディング(5411) vs 神戸製鋼(5406) ■■


30日のサヤ取りデイトレは

売り 5411 JFEホールディング
買い 5406 神戸製鋼

を狙って見ました。

話題になっている神戸製鋼の銘柄になりますが
材料ありなので、必ずしもベストではありません。

ただ、JFEホールディングとの間で
今日だけで4%くらいのサヤが開いており
低位株ということもあって、リバウンド狙いをしたいと思います。

神戸製鋼が低位株なので、寄り付き仕掛けしかないので
これが有利か不利かでも、結構な違いが出てきます。


私は、朝から打ち合わせの予定で外出したので
デイトレは参加していませんので、結果だけのレポートです。

寄り付きは、低位株を含むので
安定した寄り付きとみるのかは難しいところ。

JFEの方が、激しい動きになっており
サヤの動きを左右する形となりました。

結局、今日はややサヤには不利の動きが続いたようで
10時くらいの時点で、1.5%くらいのマイナスで
あまり美味しくはなかった印象です。

相場が強かったので、JFEの戻りが特に強く出ました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ボラの割には固い動き ■■


[9/8 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,204 3.37%
買 6503 三菱電 1,131 1,090 -3.58%
利益率 -0.21% 目標値 5%


ややサヤ縮小してきました。

もう少しで15営業日目になるのですが
ここに来て、最後に良い感じになっています。

決済するのがもったいない感じになってきましたが
まずは、何とかプラスまで回復して欲しいです。

あと一歩です!!




[9/29 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 2*** 0.23%
買 7*** -1.85%
利益率 -1.62% 目標値 5%


昨日からのペアですが、ほぼ変わらずでした。

とりあえず、サヤが拡大しなかったので
良い感じかな?と捉えることもできます。

このあたりで天井になってくれれば、とりあえずはOKです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、それほど動きはありません。

もう1ペア入れていきたいのですが
今日も身動きが取れなかったので、明日は行けるかな。

相場のボラが大きいので、サヤ取りで安定的に行きたいと思います。


とりあえず、ギリギリメルマガは終わりそうな感じ。

あと少しでフライトで、これから日本に向かいます。
何か1つくらいは、映画でも見ようかなぁ。


では、明日は日本からのメルマガです。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

レンタルビジネス投資



マレーシアの会社は、お陰様で地道に規模拡大しており
9月からは、新しい会社と統合しての再出発。

非常に幸運だと思いますが、良い人との出会いがあって
これまで、ラッキーな形で会社組織が大きくなってきています。

経営統合した先の会社は、オフィスを引き払うということで
プチお引っ越しを今日はしていました。

オフィスの引っ越しをしてて思いましたが
レンタルというビジネスは、非常に底堅いビジネスで
投資スキームとしても、結構いいなぁと思うところです。




■■ 投資コラム − レンタルビジネスとしての投資 ■■


今日のコラムは、そんな引っ越し作業の中で思った事です。

経営統合した先の会社は、レンタルオフィスを使っていて
他の会社と、スペースを共有した形で事業をしていました。

レンタルオフィスは非常に便利で
特にビジネスをスタートした直後には
受付のスタッフがいたり、必要な備品が揃っていたりと
非常に活用しやすいのが特徴です。


ただ、スタートアップの時には便利なのですが
問題となるのが、コストについてです。

一般にレンタルオフィスの場合だと
広さで見ると、数倍の値段になるのが普通です。


弊社マレーシアオフィス(自前で借りている)のと
レンタルオフィスの価格を比べてみると


【自前オフィス】
広さ: 30坪
賃料: 120,000円 / 月


【レンタルオフィス】
広さ: 5坪
賃料: 150,000円 / 月


このくらいの価格差があるわけです。


これを、レンタルビジネスとして考えると面白いのは
単純に計算すれば、自前オフィスを6等分して
誰かに貸し出すことができれば

150,000円×6=900,000円

の収入を得ることができるわけです。

別途、人件費等はかかりますが、ビジネスモデルとしては良いです。


また、6等分すれば、誰か退去者がいたとしても
0か1かという世界ではありませんので
収入も安定した経営を行うことができます。

投資で言えば、分散投資しているようなものです。



弊社マレーシアでは、WiFiレンタル事業をやっていますが
レンタル事業の良さを、改めて賃料を比較したりしながら
投資として、面白いなぁと思っているところです。


マレーシアでのレンタルオフィス事業も面白そうだなぁ。

などと、いつも、新しい事業に気が行ってしまいます(笑)



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 中国企業業績 急激に下落 ■■


28日のアメリカ市場は、大幅下落となりました。

ダウ平均の終値は、312ドル安の16,001ドルとなりました。
一時は、16,000ドルを割り込んでいます。


再び、中国経済に対する懸念が増えてきており
一昨日のGDP上方修正からの反動もあって
やや大きめの下落となりました。

また、大統領選挙を睨んで、医薬品セクターやバイオセクターが
荒っぽい値動きにさらされており、マイナス材料となったことで
下げを加速する形となりました。


8月の中国の企業利益の数字は、前年同月比で8.8%減少となり
中国企業の利益が、急速に落ち込んでいることを示しています。

こうした数字を受けて、原油価格も2%以上の下落となり
中国経済の指標がきっかけで、あらゆるものが連れ安となりました。


一方で、8月アメリカの個人消費は市場予想を上回る伸びとなり
アメリカ国内での経済成長は、堅調な動きが続いています。

FRBの利上げ時期を巡っては、アメリカの経済を優先するか
中国などの世界経済への懸念を優先するか
引き続き、難しい駆け引きが続く展開になりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 再びリスク回避 17,000円割れ ■■


29日の日本市場は、大幅続落となりました。

日経平均株価の終値は、714円安の16,930円となり
ついに17,000円を割り込んでの引けとなりました。


前日のアメリカ市場が大幅安となったことで
日本市場も下落からスタートする形となりました。

やや為替が円高へと推移したことや
フォルクスワーゲンの問題、中国問題と様々な問題が意識されています。

とはいえ、今日の下落はかなり予想外の下落幅で
17,000円を、あっさり割り込んで引ける程ではないと思いますが
リスク回避の流れが、かなり加速しているようです。


今週は、日銀短観に、中国PMI、アメリカ雇用統計と
重要イベントが目白押しの週となりますので
短期的な反発はあるかもしれませんが、数字次第でのリスクが残るので
リスク回避の流れが加速するのも、仕方ないかも知れません。


市場で注目されたのが、昨日発表された神戸製鋼の下方修正です。

中国での需要が減速したことを受けたの下方修正となっており
中国経済の懸念を巡る動きが、日本企業にも波及してきたことを受けて
相場としても、慎重な動きを見せた様子です。

神戸製鋼は、今日は11%もの下落となっており
アベノミクスで回復してきた企業業績が、足踏みする懸念が出ています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 三井不動産(8801) vs 三菱地所(8802) ■■


29日のサヤ取りデイトレは

売り 8801 三井不動産
買い 8802 三菱地所

をもう1日取り上げてみました。

あまり、他に良い候補が見つからなかったのと
このペアには、まだチャンスがあると見ています。

サヤは戻ってきてはいないので
まだ狙い目はあると見ていますので
もう少し様子を見てみたい感じです。


今日の寄りつきは、両銘柄とも下落から始まりましたが
気配値までは行かなそうだったので、寄りからエントリー。
結果的には、サヤとしては、ほぼ前日変わらずで寄りでした。

無理して仕掛けなくても良い相場環境ですが
読みでは、下げるようだったら、サヤには有利とみて
思い切ってのエントリーです。

読み通り、相場は下落とはなったのですが
肝心なサヤの方は、ほぼ綺麗にヘッジされた(若干マイナス)感じで
期待したようなサヤの動きにはなりませんでした。

結局、ほんの少しのマイナスで決済となりました。

こんな相場でも、サヤ取りであれば、デイトレでも安定はしてます。
いずれにしても、こんな激しい相場では、リスクヘッジは必須です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 短期勝負の新ペア追加 ■■


[9/8 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,180 5.30%
買 6503 三菱電 1,131 1,063 -5.97%
利益率 -0.67% 目標値 5%


今日は、サヤ縮小となっており、損益ゼロに近づいてきました。

同業種ということだけあって、今日の荒れた相場でも
影響を受けずに安定した動きになっています。

プラスで決済できるかも!という淡い期待を持って
最後まで、見届けていきたいと思います。

かなり良いトレンドになってきた気がしますけどねぇ。




[9/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** 2.94%
買 7*** -4.49%
利益率 -1.55% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
このペアは、割と頻繁に出てくる組み合わせです。
比較的、黄金ペアっぽいようなペアです。

ただ、ここ最近の動きが、ちょっとおかしな感じで
相場の影響だとは思いますが、サヤが大きく開いています。

今のサヤの開き方が、既に過去最高水準なので
これまでの成果から仕掛けて見ました。

予想以上にサヤが拡大してスタートとなりましたが
リバウンドしてくれれば、戻りも大きいと思うので
短期勝負が狙えるペアになると思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペアを追加しました。

予想外に相場が荒っぽい動きになったので
新ペアのサヤの動きも、ちょっと大きくなりましたが
まあ、逆に面白くなったのではないかと思います。

こんな相場ではありますが、明日はもう1ペア入れる予定です。
寄り付きくらいは、明日朝は見られるかな。


明日の夜から、日本出張なので、今日は帰って、荷造りしようと思います。

いつものように、直前まで、バタバタすることになりそうですが
忘れ物のないように、しっかり準備します。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

配当落ち日 先細りの相場環境



今日は、マレーシアのインターナショナルスクールの見学に
朝から出かけてきました。

中心部から離れている学校なこともあって
すごい敷地面積に、まだ開校して2年目だそうで
圧倒的な広さの割には、生徒が少ない。

学校なんて、似たようなものかな?と思ってましたが
実際に見てみると、生徒の雰囲気とかもかなり違って
学校選びの難しさを感じます。


今週は、水曜日の夜から、日本出張の予定です。
今回も色々な予定が詰まっています。




■■ 投資コラム − 配当落ち日と日経平均 ■■


今日は9月中間期末の配当落ち日となりました。

日経平均株価に換算すると
配当分として約110円分の価値が下落したことになります。


個別銘柄で言えば、配当落ち日には
配当予定の株価が下がることになっています。

例えば、1株あたり4円の配当金を出す銘柄は
先週末の終値に、4円分の配当が調整されます。


結局、この仕組みを知ってしまえば
期末だけに特定の銘柄を保有して
配当をもらうということは、ほとんど意味がありません。

株価がまったく動かなかったとしても
配当金分は、終値が調整されてしまいます。

つまり、配当金をもらった分、株価が下がる。

中立で考えると、まったく配当狙いは意味がありません。


配当金を狙うためには、中長期のポジション保持で
あくまで配当分はプラスとして入るように
戦略を練る必要がありますね。


毎回、配当落ち日関連には、似たようなネタを出していますが
今回は「配当金」について着目をしてみました。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 米GDP確定値 年率3.9%増 ■■


先週末、25日のアメリカ市場は、反発となりました。

ダウ平均の終値は、119ドル高の16,314ドルとなっています。


4月〜6月のアメリカGDP確定値が発表になっており
年率換算で3.9%増と、改定値から0.2ポイント上方修正されました。
市場予想も上回る数字で、アメリカ経済の底堅さを伺わせます。


中国株式市場の影響は、ほぼなくなってきていますが
依然として、株価の動きはやや大きめに動いています。

過度なリスクはありませんが、適度に株価も動いており
それが、やや下振れ方向で動いていますので
じり貧の下落トレンドに入っているようです。


今週は、雇用統計の発表を控えてますので
重要イベントを前にした動きになってくると思います。

利上げは9月は見送りとなりましたが
利上げ時期を判断する上でも、重要なイベントになりますので
今月の数字も、注目が集まることと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 配当落ち日 じり貧の動き ■■


28日の日本市場は、下落となりました。

日経平均株価の終値は、235円安の17,645円となりました。


コラムにもありますように、配当落ち日となったため
日経平均株価としては、下落要素からのスタートとなりました。

先週末、追加金融緩和に対する期待感から
株価が買われる場面もありましたので
週を明けて、確定売りの流れになっています。


日経平均株価は、18,000円を割り込んで推移しており
やや嫌なムードでの動きになっています。

一旦は、二番底を付けたような動きになったものの
さらに割り込みそうな動きをしており
為替市場も、1ドル120円前後で、ほぼ動きが止まっており
円安への動きを見せてきません。

依然として、海外市場に振り回されやすい環境ですが
やや弱い相場になりそうな雰囲気になっています。
日経平均先物は、17,300円台での推移です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 三井不動産(8801) vs 三菱地所(8802) ■■


28日のサヤ取りデイトレは

売り 8801 三井不動産
買い 8802 三菱地所

を取り上げてみました。

かなりの安定ペアになっているので
狙い目ではないかと思います。

2.5%くらいですが、サヤが開いていますので
狙いに行くには、良いタイミングではないかと思います。


寄り付きは、やや下落から両銘柄からスタート。
寄り付きとしては非常に安定した寄り付きで
デイトレとしては、仕掛けやすい動きでした。

その後、急速にプラスに転じたり、またマイナスになったり
個別銘柄の動きとしては、やや荒っぽい動きでしたが
サヤとしては、まったくと言って良い程動きませんでした。

結局、本当に少しだけプラスになった程度で
綺麗にヘッジされたサヤで、利益には繋がりませんでした。

底堅さとしては、サヤ取りの良さが出たと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済 新ペア投入待ち ■■


[9/2 寄り仕掛け ==> 9/28 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 431 -1.89%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,504 0.67%
利益率 -1.22% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
良い寄り付きになったようで、かなりサヤは回復して決済。

この程度のマイナスであれば、良かったです。

次の波が来ているようなので、もう少し待ちたい気持ちもありますが
ここはルール通りに、素直に決済をしていって
次のペアに切り替えて行きたいと思います。



[9/8 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,253 -0.56%
買 6503 三菱電 1,131 1,117 -1.19%
利益率 -1.76% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

同業種なので、基本は安定した動きになっていますが
ここ最近の動きは、約半年間の動きとは
少し違う動きをしており、サヤの動きは読みにくくなっています。

とはいえ、あまりリスクがあるとは思えませんので
最後まで、じっくりと追いかけて行きたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も1ペア決済しました。

残ったペアが1つだけになってしまったので
寄り付きには、新しいペアを入れて行く予定です。

相場は全体的に弱めに推移してはいますが
サヤ取りであれば、あまりそこは関係ありませんので
今くらいの値動きは、ある意味ありがたい気がしています。


シルバーウィーク明けで、本格的な1週間のスタート
今週も、がんばっていきましょうね。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

安倍首相と黒田総裁の密談



今週は、外出ばかりの1週間でした。

ようやく金曜日で、ちょっと落ち着いた気分ですが
事務作業が、非常に多くたまっています。

明日は、家族でお出かけするようなので、明日は仕事できないので
出張前に、色々と片付けていかないと。


週末は、ちょっと家族でお出かけする予定があるのですが
仕事が溜まっているので、そっちの方が気がかりでなりません。




■■ 投資コラム − シンプルなルールが勝つ ■■


サヤ取りの話をすると、いつも驚かれます。

一般的に、投資は難しいと思われているので
そのイメージが強いと、投資には手を出さない人が増えます。

投資の世界を難しく考え過ぎている人がいます。


でも、投資のやり方というのは、極めてシンプルなルールです。

かんたんにやっている程、勝てているという法則があります。


ついつい、投資を難しく考えてしまうと
難しい方向へ、投資の勉強が走っていきます。

サヤ取りのお客様からも、売買の判断ついて、色々聞かれます。

「売り銘柄が、ゴールデンクロスしているから・・・」
「売り残が多いから・・・」

など、様々な種類の質問を受けます。


答えはひとつで

「難しい話は全て抜きにして、銘柄を選んでください」

という事だけです。


複雑にしようと思えば、いくらでも条件は複雑に出来ます。


ただ、条件を複雑にしたところで、結果は大して変わりません。

実際には、少しは良くなるのかもしれませんが
複雑にした分、時間を割いた割には、結果が伴わないと思います。

条件を複雑したら、勝率100%に近づくイメージで
できるだけ良い条件を探して、確率を上げたいと思うのは
心理的には理解ができます。

しかし、実際に勝率100%に近い数字なんて、非現実的です。


所詮、確率半々の50%のところからスタートして
条件が少し良くなって55%になるとか、その程度の話です。

この程度の変化しかないので、勉強すればするほど
成果が伴わない現実を目にすることになると思います。

きっと、こういう方は多いのではないでしょうか?


努力が無駄だった訳ではなく、こういう体験をしたというのは貴重で
現実を見られる基礎データを、身をもって体感したということです。

とにかく、投資はシンプルに実施するのが一番です。


さて、サヤ取りのシンプルな投資方法は・・・

「サヤ取りくん」の指示に従って売買するだけです。

難しい事は考えずに、従うだけ。
余分な要素は、できるだけ排除する。


これが、最も効率の良い、サヤ取りのシンプルルールです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 次期大統領候補 医薬品引き下げ姿勢 ■■


24日の市場情報は、昨日お伝えしたので同様になります。

24日のダウ平均の終値は、78ドル安の16,201ドルとなりました。

シルバーウィーク前から見ると
ダウ平均は約400ドルくらいの下落となっていますので
そこそこ大きな値下がり率となっています。


24日は、キャタピラーが売上見通しを下方修正し
人員削減計画を発表したことが、市場の悪化を誘いました。
アメリカの経済に対して、リスク面が出た感じです。


日本がお休み間に、大きな動くとしては、フォルクスワーゲンです。
ご存じとは思いますが、排ガスの不正問題で
2兆円規模のペナルティを払うことになりそうです。

フォルクスワーゲンの社長は退任を発表しており
特に欧州の自動車関連株は、総崩れになっています。

今回の問題を受けて、他の自動車企業に対しても
検査を実施するとしており、まだ波紋が広がりそうな感じです。

規模が大きいだけに、ちょっと気になるところです。


来年の総選挙の時期有力候補である、ヒラリー・クリントン氏が
医薬品価格の引き下げに取り組む姿勢を見せたことで
医薬品セクターも売られております。

日本でも、安倍首相が新しい3本の矢を発表しましたが
政治の方向性は、大きく経済を左右することになるので
市場も敏感に動いたようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 安倍首相と黒田総裁の密談 ■■


26日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、308円高の17,880円となりました。


ナイトセッションでは、17,000円に迫る勢いで下落しており
大台割れもあるか?という勢いだったのですが
かなり相場は戻しており、1日のレンジ(先物)は、大きくなっています。

今日は、9月中間期末配当取りとなりまして
それもあって、現物の買いが膨らんだことも影響しているようです。


最大の注目ポイントは、安倍首相と黒田総裁の会談が行われ
追加緩和への期待が持たれています。

GDP 600兆円を目指すことを正式に表明。
金融施策については、特に触れることはなく
むしろ、金融施策は既に一定の役割を果たしているとの認識でした。

ただ、黒田総裁との会談が行われる事で
何か次に向けての施策があるのではないか?との思惑が出ています。


朝方発表になった、消費者物価指数については
コアCPIは、0.1%のマイナスとなり、2年4ヶ月ぶりのマイナスとなりました。

ただ、エネルギーを除く指標では、0.8%のプラスとなっており
明らかに原油相場の下落が、消費価格の押し下げに響いている事になります。

アベノミクスが狙う、2%の物価目標には遠いですが
エネルギーを除けば、物価は上昇してきているというのは
数字からも読み取ることはできます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − デンソー(6902) vs ジェイテクト(6473) ■■


25日のサヤ取りデイトレは

売り 6902 デンソー
買い 6473 ジェイテクト

を取り上げてみました。

自動車部品関連が大きく動いていますので
その中からの組み合わせで選んでいます。

フォルクスワーゲンの材料で動いていますので
リスクはあるペアになってしまいますが
5%のサヤを生んでいるので、狙い目とみています。

ややリスクがあるペアなので、無理はせずに。


今日は、両銘柄とも、やや買いで始まりましたが
サヤとしては、ほぼ同じくらいの寄り付きで
まずまず、安定した寄り付きとなりました。

寄り後、ややサヤが広がる場面もありましたが
その後は、サヤ縮小方向にトレンドが転換。

決済時は、約1%弱くらいの利益で確定しましたが
引けでは、3%くらいのサヤ縮小となっており
後場は、さらに美味しい展開になったようです。

リスクはあると思いましたが、狙い目としては成功でした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 連休明け サヤ動きまちまち ■■


[9/2 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 439 -3.78%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,501 0.47%
利益率 -3.31% 目標値 5%


少し、リバウンドの動きで、サヤは戻ってきました。
それでも、まだマイナス3%台ですね。

これで15営業日経過しましたので、月曜日に決済していきます。
もうちょっと、良い水準で決済できると嬉しいですが。




[9/7 寄り仕掛け ==> 9/25 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,580 0.61%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,098 5.06%
利益率 5.66% 目標値 5%


今日の寄りつきにて決済しました。

昨日から比べると、1%くらいサヤが拡大していますが
それでも5%台での利益確定ができたので、まあ良しとします。

本当は、もう少し狙いたい感じの動きですが
ポートフォリオに余裕がないので
順当に決済していくことにしました。




[9/8 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,262 -1.28%
買 6503 三菱電 1,131 1,131 0.04%
利益率 -1.24% 目標値 5%


サヤが戻ってきています。

チャートが良くなったとは思いませんが
15営業日目に向けて、最後のチャンスの波のような気がします。

上手く流れに乗れれば、非常にいいです。
最後のチャンスを待ってますよ〜



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日1ペア決済しました。

残ったペアは、マイナス損益になっていますが
今日は少し良い方向に動いたので
今後の動きに期待を持ちたいところです。

来週には、新しいペアも入れて行きたいと思います。


相場のボラティリティは、まだ大きい感じなのですが
サヤ取りの動きとしては安定しているので
適度に値動きがあって、面白い相場環境です。

しっかりと狙って行きたいと思います。


シルバーウィーク明けになりますが、がんばっていきましょう。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

窓開けリスク回避の投資



シルバーウィークは、いかがお過ごしでしょうか?

今週は、日本は前半が祝日で、マレーシアが24日が祝日で
まさにシルバーウィークのように、祝日がたくさんです。

日本からの来客のお客様ラッシュで
今週は、飲み食いばかりの生活をしている気がします。

結局、シルバーウィークは、平日よりも忙しく
ほぼ毎日外出しているという状況で大忙し。

毎日、体重を気にしながら生活をしてます。




■■ 投資コラム − 窓開け相場のリスク ■■


今週は、シルバーウィークで
祝日が3日間あったので、日本市場も大きく動いています。


いわゆる「窓をあける」という言い方をしますが
日本市場は祝日でお休みだったとしても
他の国の市場は動いているわけで
少なくとも、3営業日分(土日を入れるともっと)は
他の市場との乖離が出ます。

例えば、日本市場がお休みしている間に
世界のマーケットが、日経平均株価で1,000円くらい
下落していたとすると・・・

日本市場も、休み明けはいきなり1,000円下落から
スタートすることだってあり得ます。

毎週末や祝日を挟んだ時は、
休み明けに一気に相場が動く可能性が高いので
何かしらポジションを持って持ち越すことは
平日よりも、リスクが高いということを意味します。


こうしたときにも、意味を持つのがサヤ取り投資。

通常は、金曜日は連休前になるとポジション調整で
持ち株を一旦売却して、リスクを避ける動きを取ります。

機関投資家では、ごく自然の流れで
何が起こるか分からないリスクを取りません。


サヤ取りのように、ヘッジポジションを持っていれば
効果としては、ポジションを外したのと同じ効果があり
銘柄の管理も、圧倒的に楽になります。

プロがやっているような、週末のポジション調整を
サヤ取りをやっていれば、それが自然に出来てしまう!!

色んな点で、良い点を取り入れているのがサヤ取り投資です。


サヤ取り投資なら、シルバーウィークも安心!!
素晴らしい投資法ですよね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − フォルクスワーゲンショック ■■


シルバーウィークで、すっかり日が空いてしまったので
24日の最新の市場から、情報を入れて行きたいと思います。

24日のダウ平均の終値は、78ドル安の16,201ドルとなっています。

シルバーウィーク前から見ると
ダウ平均は約400ドルくらいの下落となっていますので
そこそこ大きな値下がり率となっています。


24日は、キャタピラーが売上見通しを下方修正し
人員削減計画を発表したことが、市場の悪化を誘いました。
アメリカの経済に対して、リスク面が出た感じです。


日本がお休み間に、大きな動くとしては、フォルクスワーゲンです。
ご存じとは思いますが、排ガスの不正問題で
2兆円規模のペナルティを払うことになりそうです。

フォルクスワーゲンの社長は退任を発表しており
特に欧州の自動車関連株は、総崩れになっています。

今回の問題を受けて、他の自動車企業に対しても
検査を実施するとしており、まだ波紋が広がりそうな感じです。

規模が大きいだけに、ちょっと気になるところです。


23日に発表された中国のPMIは
引き続き数字が低下しており、約6年ぶりの低水準。

中国経済に対する懸念は、引き続き残りそうで
世界的に株価の足を引っ張るトレンドにはなりそう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 窓開け 大幅下落スタート ■■


窓開けの日本市場は、大幅続落となっています。

日経平均株価の終値は、498円安の17,571円となりました。


連休の間に、海外マーケットが総じて下落したこと
日本市場でも、寄り付きから下落しての形となりました。

フォルクスワーゲンの問題もそうですし
中国経済に対する懸念で、日本でも売りとなりました。

日本も自動車産業の大国ですので
特にディーゼルを大きく取り扱っている
マツダが下落率が高くなっています。


ナイトセッションでは、日経先物が
一時17,000円割れ近くまで下落しており
下押し圧力が強くなってきています。

中国懸念に加えて、フォルクスワーゲン問題が加わり
株価回復は、かなり難しくなってきている気がします。


為替相場は、1ドル120円前後での動きで
株価に対しては、為替は比較的落ち着いた動きです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ お休み ■■


24日は、デイトレはお休みとさせていただきました。

窓開け相場で、無理に狙う必要はありません。
ここは、素直にお休みしておくのが良いと思います。

シルバーウィークですから、お休みもしっかり取りましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 連休明け サヤ動きまちまち ■■


[9/2 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 434 -2.60%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,472 -1.47%
利益率 -4.07% 目標値 5%


大きくサヤが拡大しています。

銀行業は、比較的安定した動きになりましたが
相場全体としては、窓開けで総崩れになったので
その点が、サヤにも反映された感じです。




[9/7 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,578 0.64%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,117 6.01%
利益率 6.65% 目標値 5%


このペアは、利益確定ラインを超えてきました!!

やや窓開けで、サヤの動きも大きくでており
このペアは、プラスの方向で良い形に動いています。

これまでのトレンドが、良い方向に拡大した感じです。


寄り付きにて決済していきたいと思います。




[9/8 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,250 -0.36%
買 6503 三菱電 1,131 1,099 -2.83%
利益率 -3.19% 目標値 5%


こちらは変わらずの水準でした。
安心したような、ちょっと残念なような。

まあ、窓開け後でも、サヤとしては安定しているので
とりあえず、これで良かったのではないかと思います。

連休明け後の復活に期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、やや動きがありました。
1ペアは、利益確定に向かって行きます。

新ペアも入れたいですが、週明けかなぁ。
今週は、様子を見ておいて、来週追加と考えてます。

窓開け分が、少し落ち着いてくるところを見届けたいです。


フォルクスワーゲンの新たな火種で
また相場の変動が大きくなりそうな感じです。

サヤ取りポジションでヘッジしながら、相場を眺めていきましょう。


まだ、連休の方もいらっしゃると思いますので
本格的には、また来週から復帰ですかね。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

アメリカ金利引き上げ見送り



マレーシアに移住してから、既に3年が経過しました。

先日、ある会員証の3年の有効期限が切れたので
更新の手続きに行ってきましたのですが、その時に

「何年更新しますか?」

と聞かれました。

いつまでマレーシアに住むかというのは、あまり考えた事はなく
一瞬、いつまで、マレーシアにいるんだろう・・・と思いながらも

「とりあえず、5年で!」

と5年分の会員更新をしてきました。

ということで、あと5年はマレーシアにいるのかな。




■■ 投資コラム − FOMC 9月金利引き上げを見送り ■■


今日の投資コラムは、注目されたFOMCの結果について
トピックとして取り上げてみたいと思います。


ゼロ金利が続いてアメリカ経済の出口判断として
重要な決定の日を迎えたわけですが、結果としては

「利上げ見送り。ゼロ金利維持決定」

となりました。


中国を念頭においた、世界経済に対する懸念と
アメリカ市場でのインフレ率が、それほど進んでいない事を理由に
9月の利上げは見送る形となりました。

ただし、アメリカ経済が利上げするに値するほど
堅調な状況になっていることは認めており
単に世界経済の様子を見るということで、待ちの姿勢を示しています。

9月は見送りとなったものの、年内利上げの可能性は
かなり高いとみられています。


コメントや決定内容を見ると、FRBとしては世界経済の混乱よりも
インフレ率の数字をかなり意識している印象を受けました。

確かに経済指標は良くなっていますが、インフレ率はそれほどあがっておらず
利上げした後に、景気が落ち込んで、再びゼロ金利にという
日本の二の舞になることは、何としても避けたいという意識が働きます。

インフレが進まないうちは、慎重に行動したいという意識がみえます。


日本も、インフレ目標を掲げています。
雇用状況の改善も重要ですが、指標として二の次です。

いくら円安が進もうが、インフレ目標が達成されなければ
経済施策としては、失敗とみなされてしまいます。

アメリカが、インフレの数字を気にするのは納得がいきます。


FRBの苦悩や、市場の利上げ時期をめぐっての悩み
そして、利上げした後も苦悩が続きそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 利上げ先送りでも相場下落 ■■


17日のアメリカ市場は、下落となりました。

ダウ平均の終値は、65ドル安の16,674ドルとなっています。

投資コラムでも書きましたように
FOMCが開催され、利上げの見送りが決定されました。

利上げ見送りを受けて、ダウ平均は、150ドル以上上昇し
最初は安心感が先行する形となりましたが
金融政策に対する不透明感から、下落へと転じました。

元々の利上げ予想も真っ二つだったこともあり
利上げを見送った結果でも、相場の動きが分かれています。


イベントの決定も、過ぎてしまえばあっという間ですが
相場は、かなりブレやすくなっています。

重要イベントを通過したので、来週は少しは落ち着いてくるかな。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − シルバーウィーク前 ポジショ調整入り ■■


18日の日本市場は、4日ぶりに反落となりました。

日経平均株価の終値は、362円安の18,070円となりました。


FOMCで利上げが先送りされましたが
アメリカ市場は下落となったことを受けて
日本市場も下落となりました。

日本は、来週シルバーウィークに突入することもあって
FOMC明けの相場の動きを意識して
ポジション外しの動きが特に強く出ています。

ナイトセッションでは、一時300円以上さらに下落して
大幅安となっていますが、FOMCを通過して
利上げ時期が見送られた事を考えると
ちょっと下げ過ぎのような印象を受けます。


これでシルバーウィークに入りますので
しばらく相場はお休みとなりますので
連休明けの24日は、大きく窓を開ける可能性もあります。

かなり日が空きますので、今日は大きくポジションとる日ではなく
やっぱり売りが中心になるのは、自然な流れです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 豊田自動織機(6201) vs トヨタ自動車(7203) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 6201 豊田自動織機
買い 7203 トヨタ自動車

を連続で狙って見ました。

昨日は、結果的には、さらに1%くらいサヤが拡大しての引けで
引き続き、サヤ取りとしては狙い目の水準にいます。

この組み合わせだったら、そんなに荒れることもないですし
17日よりも条件が良くなっていますので
引き続き狙ってみました。


FOMC明けでしたが、あまり終値では動いておらず
さらに寄り付きが、かなりラッキーな形になりました。

豊田自動織機が、かなり激しい動きになり
高めに寄りついた後に、ぐーっと下げて、また戻るという動きで
サヤとしても、かなり動きがありました。

瞬間的には、サヤが2%以上縮小する場面がありましたが
結果的には0.3%くらいのプラスと
良い場面を見てしまったので、ちょっと拍子抜けです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤのリバウンド ■■


[9/2 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 436 -3.07%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,511 1.14%
利益率 -1.94% 目標値 5%


プラス圏まで復活したものが
また、今日は大きくマイナス圏に沈んでいます。

金融株の動きを、より反映しやすい動きですが
ちょっと厳しい方向性の動きになっています。




[9/7 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,848 -4.17%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,145 7.41%
利益率 3.24% 目標値 5%


利益確定一歩手前まで来ていましたが
今日は、このペアもサヤ拡大となりました。

ただ、トレンドとしては、まだ好調を維持しているので
多少上下はあったとしても、確定まで行けるのでは?
と思っています。




[9/8 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,327 -6.50%
買 6503 三菱電 1,131 1,169 3.41%
利益率 -3.10% 目標値 5%


このペアは、ほぼ昨日と変わっていません。
ただ、マイナス幅がやや大きめなので、ちょっとマイナスが大きいと
損切りラインになってしまう状況になっています。

連休明けに、再起してくれることを願いましょう。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はややサヤ拡大の動き。

昨日のリバウンドのような動きになっています。
まあ、日々の細かい上下は気にせずに、結果にフォーカスしていきましょう。

シルバーウィークになりますので
新しいペアも、連休明けに考えていきたいと思います。

シルバーウィーク、うらやましい〜



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、素敵な連休をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

アメリカ利上げ判断 いよいよ今晩



毎日の事ですが、今日も忙しく1日が終わっていきました。

全く仕事量が減る目処がないのですが
目の前の仕事をしてても、全く作業量が減るわけもないので
仕組み化して、効率良く仕事を進めていかないと
全く進歩がないですよね。

マレーシアは、1日祝日があったので、曜日感覚がおかしいのですが
来週は、日本はシルバーウィークになりますね。

何人か日本から来客の予定もあって
来週は、ちょっと外出の機会が多くなりそうです。




■■ 投資コラム − S&Pが日本国債引き下げ ■■


S&Pが、日本国債の格付けを1段階引き下げてきました。

「AAマイナス」から「Aプラス」へと1段階引き下げで
上から5番目の格付けに変更になっています。

約5年ぶりの日本国債の格下げとなります。


格下げの理由として、アベノミクスの効果が
向こう数年で見込めないことを理由としています。

もともと、アベノミクスは、経済の再生と
財政再建の両立を狙った施策ではありますが
残念ながら、これまでのところ、目立った効果はあげていません。

円安という動きはありましたが
インフレ目標は全く達成の見込みは立っておらず
結果として、経済再生・財政再建は、進展がありません。

このまま、アベノミクスを続けていても
経済が好転する可能性は低いというのは
ある意味妥当な判断ではないかと思います。


個人的には、アベノミクスに対する期待は高いのですが
日銀による国際の大規模買入という技を繰り出し
ETFの大幅買入などを進めて、この結果になっていますので
全く効果がないと思っておいても良いでしょう。

日銀のバズーカ第3弾があったとしても
実体経済に対する効果としては、かなり薄い気がします。

すでに、これまでの金融緩和で証明されていますし。


完全に、今の日本は茹でガエル状態になっていますが
果たして行き先がどうなるのか、心配になります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − いよいよ今晩 利上げ判断なるか ■■


16日のアメリカ市場は、続伸となりました。

ダウ平均の終値は、140ドル高の16,739ドルとなっています。

FOMCを直前に控えて売買は低調でしたが
原油価格が上昇したことを受けて
全体的に市場を押し上げる形になりました。


さて、いよいよ日本時間の今晩に、FOMCが開催されて
ゼロ金利を終了させるのかどうかの決定が出ます。

市場の見方も完全に二分されており
アメリカ経済の好調を取るか、中国経済の不安を取るか
どちらをメインに見るかで、見方が真っ二つになっています。

だいたい、この手のイベントは、大方予想が集中するのですが
これだけ意見が分かれるのは、非常に珍しいことです。

どういう結果になるのか、今から楽しみなイベントになります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 国債格下げの影響皆無 ■■


17日の日本市場は、3日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、260円高の18,432円となっています。


FOMCを控えて様子見になるかと思っていましたが
今週は、思ったよりも堅調な動きをしています。

一時は、日経平均株価は300円以上も値上がりしましたが
やや引けにかけて、積極的な買いが控えられました。

アメリカ市場が高かったことと、今日は中国市場もプラスで
外部要因によって動いたというのが大きいです。


通信セクターが今日は伸びており、指数を押し上げています。
ここ最近、ちょっと下げていたので、戻りを試している感じです。

日本国債の格付け引き下げについては
昨日から今日にかけて、全く材料視されていませんので
影響は皆無のようです。


日本は、特別な材料もなく、外部要因だけで動いています。
安保法案ばかりに注目が集まっていますので
経済的な動きは、全くなさそうですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 豊田自動織機(6201) vs トヨタ自動車(7203) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 6201 豊田自動織機
買い 7203 トヨタ自動車

を取り上げてみました。

トヨタグループの企業になりますが、
サヤとしては安定している中で
豊田自動織機が大きく伸びているので、狙って見ます。

サヤの動きとしては安定しているので
あまりリスクがあるとは思えません。

今日だけで、4%以上サヤが拡大していますので
短期リバウンド狙いとしては、絶好だと思います。


今日の寄りつきは、両銘柄ともやや高く始まりましたが
サヤとしては、ほぼ変わらない水準で寄り付き
安定した寄り付きとなりました。

その後、トヨタ自動車の方がやや強めの動きで
サヤ縮小の展開となりましたが、徐々にその勢いも落ち。

一時は1%以上のサヤ縮小となっていたのですが
結果的には、ほぼゼロのところで決済となりました。

まあ、安定はしていましたが、サヤとしては盛り上がりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − FOMC前に良い方向に勢い付く ■■


[9/2 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 434 -2.60%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,539 3.01%
利益率 0.41% 目標値 5%


連続でサヤ縮小してきており、プラス圏に復活しました。
サヤのトレンドとしても、今は勢いに乗っているところです。

15営業日目に向けて、最後のチャンスになりそうなので
このトレンドが続いてくれて、プラスで決済に持っていってほしいです。




[9/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 6,037 -7.53%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,234 11.87%
利益率 4.33% 目標値 5%


引き続き、サヤ縮小となり、4%台の利益率まで来ました。
あと少しで確定ラインに到達となります。

サヤトレンドとしては、かなり良い感じになっており
一気に動く可能性も、大いに期待が持てます。

FOMC後でボラティリティがあがったりすると
サヤの動きも勢いが加速するかもしれないので
今から楽しみなところです。




[9/8 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,356 -8.83%
買 6503 三菱電 1,131 1,198 5.97%
利益率 -2.86% 目標値 5%


マイナスが拡大していたペアですが、今日は戻ってくれました。

最後まで勝負は分からないですから
今日の動くをきかっけとして、動きが出てくれることを乗っています。

がんばれ〜〜〜



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、昨日に続いてプラスの動きに。

FOMCの結果を受けて、ボラティリティがあがることが予想されるので
サヤの動きも、勢いが加速してくる可能性があります。

今から、FOMCの結果が出るのが楽しみです。
仕事でもしながら、結果が出るのを待ってようかと思います。


さて、明日は金曜日。
いくつか外出の予定があるので、明日も忙しい日に。

今週も、最後の1日がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

いつ相場を休んだら良いのか



今日は、マレーシアは祝日です。
マレーシアデイという、何だか良く分からない日です。

といっても、私の方は、いつも変わらずお仕事モードで
朝から打ち合わせをこなして、仕事していました。

マレーシアでは、今日は大規模なデモがあるということで
(日本でも、安保法案のデモがあったようですが)
普段は人がたくさんのショッピングモールも
道路も封鎖されて、全く人がいませんでした。

こんな日に出かけるなという話でもありますが。



さて、10月1日から、次の日本出張を予定しているので
できれば、そのタイミングでiPhone 6S Plus(SIMフリー版)を
買いたいと思っていたのですが、予約に出遅れたようで
出張の時には、厳しいかなぁと思っています。

今使っているのが、マレーシアに来て購入したiPhone 5なのですが
3年くらい使ったので、今回は買い換え時と思っています。

にしても、スマホは高いですね。
iPhone 6S Plusは、新品だと普通に10万円以上しますからね。




■■ 投資コラム − 相場を休むタイミング ■■


投資に向く性格というのを、昨日のコラムで書きましたが
その中の一つの要素として

「辛抱強い」

という言葉を、中に入れておきました。


相場は、毎日動いているのですが
投資のチャンスが毎日あるとは限りません。

キャッシュフローゲームとかやると分かりますが
投資で儲かるのは、本当に安くなったときに買うこと。

市場が暴落したような時に安値買いすることで
キャピタルゲインが得られるようになります。


暴落したときが買いだとすると
ほとんどの日は、投資のチャンスではないということです。

つまり、暴落するまで、じ〜〜っくり待つという
辛抱強さが求められる事になります。



サヤ取りでも同じです。

サヤが開いたところから縮小の仕掛けをします。
この基準を2σという指標で呼んでいますが
2σの基準に達するまで、じっくりと待つ必要があるのです。

1.8σとかでいいかな?とか思って
そこでエントリーしないで、2σまで待つ!という
辛抱強さが求められることになります。


暴落相場でも、すぐに買って良い訳ではなく
下ヒゲを付けるまで待つ!という、待ちの姿勢が必要です。


何か仕掛けてないと、つまらないという気持ちが
トレード好きな人ほど多いのですが

投資したい気持ちを抑えて、じっとチャンスを待つのが
勝率を高くするコツになってきます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 小売り高伸び堅調で大幅高 ■■


15日のアメリカ市場は、大幅に反発しました。

ダウ平均の終値は、228ドル高の16,599ドルと
200ドル以上の反発となりました。

8月の小売売上高が発表になり、堅調な伸びを見せたことが
市場の反発を誘う形となりました。

しかし、依然としてFOMCでの利上げ判断は分かれており
方向性が分からない不透明感は残ったままになっています。


経済指標は、アメリカ内では全体的に好調です。
インフレリスクも出てきている中で、利上げは必要な時期ですが
中国の不透明感があり、難しい判断が迫られます。


アメリカ国内のニュースでは、HPが3万人のリストラを発表。
UPSも9.5万人のリストラを発表しており
特定の企業では、収益改善に苦しんでいるようです。


また、最近忘れられていますが、ギリシャの総選挙が20日に予定されており
結果によっては、また混乱になる可能性はゼロではないので
こちらも火種としてくすぶっている感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 訪日外国人 63%の大幅増 ■■


16日の日本市場は、続伸となりました。

日経平均株価の終値は、145円高の18,171円となっています。

昨晩のナイトセッションは、かなり落ち込んでいたのですが
アメリカ市場が大きく反発したことを受けて
急速に良い流れに転換しました。

一時は、日経平均株価も260円を超える上昇となりましたが
FOMCを控えて、売買手控えで様子見となりました。

中国経済に対する懸念は、引き続きありますが
相場のボラティリティは落ち着いて来ており
前ほどの急激な混乱はなくなってきています。


後場に、訪日外国人の統計が発表になっており
訪日外国人の人数が、前年同月比63%増と大きな伸びを示しています。

中国経済が不安定といいつつも
中国人の消費パワーは、衰えるどころか、益々加速しているようです。

円安の効果は、海外から見ると、かなり大きいですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − NTTドコモ(9437) vs KDDI(9433) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 9437 NTTドコモ
買い 9433 KDDI

を取り上げてみました。

引き続き、通信セクターなのですが
今度はドコモが売り側に出てきて、相手はKDDIです。

通信系は、動きが激しくなっているので
デイトレとしてのサヤが開きやすくなっています。

狙い目としては、またいいところだと思います。


さて、今日の寄りつきは、昨日に続いてラッキーな感じに。
NTTドコモが高めに寄り付き、サヤとしては拡大して寄りつきました。

昨日に続き、エントリーしやすい環境です。


ただ、今日はラッキーな寄り付きにはなったものの
その後も、ドコモが堅調な動きで、サヤは少し拡大となりました。

1%弱くらいですが、マイナスでの確定となりました。

昨日はラッキーだったのですが、エントリーできず。
今日は、ハズレの方でエントリーして損失。

ちょっと運がなかったですが、昨日今日と連続してエントリーされた方は
トータルでも、プラスになったので良かったのではないでしょうか。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今日はサヤ縮小デー ■■


[8/26 寄り仕掛け ==> 9/16 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,809 -1.89%
買 4568 第一三共 2,216 2,242 1.17%
利益率 -0.71% 目標値 5%


今日の寄り付きにて決済しました。

少しだけ、サヤとしては縮小してきてくれましたが
結局、少しのマイナスで終わってしまいました。

引けではプラスに戻っていたので
ちょっと決済したタイミングが悪かったと思いますが
まあ、これは運でしかないので、仕方ありません。




[9/2 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 436 -3.07%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,520 1.74%
利益率 -1.33% 目標値 5%


こちらのペアも、戻してきています。
今日は、全体的に、サヤが縮小する日かな?というトレンドです。

戻り始めると、これからが最後のチャンスを迎える感じで
サヤ縮小のトレンドに乗って動いてくれるのを
大いに期待しております。




[9/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,968 -6.31%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,197 10.02%
利益率 3.71% 目標値 5%


このペアもサヤ縮小しており、利益拡大となりました。
やっぱり、今日はサヤ縮小の日なのかもしれません。

確定ラインまで、あと少しというところまで来ており
サヤチャートも、一気に縮小しそうな予感も。

かなり期待して待ちたいと思います。




[9/8 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,346 -8.07%
買 6503 三菱電 1,131 1,178 4.20%
利益率 -3.87% 目標値 5%


唯一戻っていないペアが、こちらのペアです。
サヤにサヤ拡大となっており、かなりピンチなところに。

同業種で、サヤの動きは、もっとも周期的だったのですが
ここ最近のパターンと、全く違う動きになっています。

今からでも遅くないので、がんばって戻っておくれ〜



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ縮小日となりました。

良く分からないのですが、サヤ取りをやっていると
そういう日が出てくることがあります。

全体的にサヤ拡大、全体的にサヤ縮小。
相場の動きとは、また関係がないので不思議なのですが
良く分からないサヤのパターンみたいなのがありますね。


最近は、忙しさの極みで、滞っている作業が多いのですが
出張も終わって落ちついたので、気合いいれてがんばっていきます。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

投資の向き、不向きの体質



タイでの予定を終えて、マレーシアに戻るところです。

久々にタイ在住の起業家の方と再開。
数年ぶりになりますが、海外で事業をやりながら
子育てしたりと、楽しく情報交換をさせていただきました。

今日もタイ料理を満喫させてもらいましたが
タイ料理は、マレーシアに比べると洗練されていて
本当においしいです。

プーケットに行った時には
そんなに美味しいタイ料理を食べた記憶がないのですが
今度行った時には、もう少し発掘してみようという気になりました。


さて、どうでもいいことですが
さっき、タイに宿泊していたホテルから
「ご利用ありがとう!!」というメールがきていて
良く読んでみると、ゲイが運営しているホテルでした・・・。

何か様子がおかしいな?!と思っていたのですよね。
スタッフも男ばかりで、なんか優しく微笑まれた気がします(笑)




■■ 投資コラム − 投資の向き、不向きの体質 ■■


今日のコラムは、タイでお話させていただいた
起業家の方との会話の中から、投資体質についてコラムにしてみます。


収入源を増やすというのは、誰もが考える事です。

そして、できれば働かずに、効率良く稼ぎたいというのも
これまた出しも共通の願望でもあります。

サラリーマンをやりながら、新しい収益源を作りたい。

そう思ったら、必然的に使える時間が限られますので
できる収入源のやり方というのは限られてきます。


その中の選択肢のひとつとして、「投資」というのがあります。

投資は、厳密に言えば、収入を増やす訳ではなく
資産を増やすもののわけなのですが
イメージとしては、毎月利益があがれば、それが収入になるという
想像から投資に入る人が多いと思います。


実際、投資は不労所得になりうる一つの方法で
掛ける時間に対して、効率良く稼げる手段のひとつです。

うまく投資手法を活用すれば、不労所得にも成り得ます。



そんな訳で、このコラムを読んでいただいている方は
何かしらのきっかけで、投資を志していると思います。

そんな投資家の方を支援するために
私はメルマガを書いたり、サヤ取りという投資手法で支援したり
投資家の支援活動をしているわけなのですが

これまでの経験を見てきて

投資に向く人
投資に不向きな人

というのは、実際の所あるとは思います。


投資に向く人というのは、

・長期的な視点で見られる人
・粘り強く、辛抱強い人
・ローリスク、ローリターン思考

こういう人が、投資では勝ちやすい体質です。


反対に、投資に不向きな人は

・短期的な視点に捕らわれる人
・流されやすい人
・ハイリスク、ハイリターン思考

ということになります。


株価のように、常に上下しているものに対しては
やはりトレンドを読んで、流れに乗るというのは大事です。

投資とはシンプルなもので「安く買って高く売る」
という、たったそれだけの事なのです。

この安い、高いを見る上では、長期的な視点に立って考えなければ
高い、安いというのは分かりません。


投資で儲からない人というのは、常に短期的に見てしまい
感情に流されてトレードをしてしまいます。

投資ルールが大事なことは、常に言っていますが
頭で分かっていても、短期的な視点で見てしまうと
どうしても、流されやすくなってしまうのです。



サヤ取りが勝ちやすいというのは
ひとつは

サヤ取りを好む人=勝ちやすい体質

という要素があると思います。


そもそも、サヤ取りはスイングトレードで
ある程度の期間の視点に立ってトレードするものです。

株価を見るのも、ザラ場ではなくて、あくまで引けだけ。

短期的に見て、感情的に判断する要素を排除しているので
サヤ取りは、誰でもやりやすいという要素を持っています。


なかなか、人間の性格を変えるというのは難しいのですが
サヤ取りであれば、方法論として、誰でも適用しやすいやり方になっています。

サヤ取りは、短期的な人には「じれったい!」と思うかもしれません。



不動産投資とかも、割と固く投資ができるのは
必然的に、不動産は長期で見るしかないからです。

不動産でデイトレとかは、ないですよね。
普通は、数年くらいで見ざるを得ないと思います。

要は、投資手法を長期的視点を持ったものを活用することで
性格に関係なく、どんな人でも、勝ちやすくなるという事です。


どうです、サヤ取りってスゴイでしょう!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − FOMC利上げ予想 過半数が9月利上げ実施 ■■


14日のアメリカ市場は、下落となりました。

ダウ平均の終値は、62ドル安の16,370ドルとなっています。

FOMCが今週開催されますが、17日にFOMCの結果が発表される予定です。
事前の思惑は様々ですが、結果が出るまでは、全く分からないため
相場の方向性も決められないというのが正直なところです。

世界的にFOMCが通過するまでは、方向性を決めるのは不可能でしょう。
今の仕掛けは、ギャンブル的な要素になるので
待ちの姿勢にならざるを得ません。

ところで、今回のFOMCでは、意外と利上げ予想をする人も多いようで
半分くらいは、利上げするタイミングという調査結果が出ています。
余計、予測が困難な状況になっています。


中国の鉱工業生産が下落したたため
やはり、中国経済の対する懸念は強く残っています。

株価の急激なバブルは、ほぼ吸収された感じはしますが
経済の弱さは、引き続き懸念として残るように思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 金融政策決定会合 現状維持を決定 ■■


15日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、60円高の18,026円となっています。
ただし、相場の流れとしては、弱い印象です。


今日は、日銀の金融政策決定会合がありました。

日経平均株価は、一時350円を超える上昇となりましたが
日銀が金融政策の現状維持を決めると、売りの展開となり
先物中心に下げ主導となりました。
中国株も下落したことも、相場に影響しています。

日銀が、金融緩和するという見方もあったため
期待外れだったというのがあるかと思います。

引けにかけてのムードが悪く
15時に現物が引けてから、先物はさらに下落。
ナイトセッションでは、一段安になりそうな気配です。

FOMCが決まるまでは、下げ過ぎもなさそうですが
不安定な相場環境が続きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ソフトバンク(9984) vs NTTドコモ(9437) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 9984 ソフトバンク
買い 9437 NTTドコモ

を取り上げてみました。

安倍首相の指示で、携帯料金の引き下げが話題になったことで
通信セクターが大きく下げています。

その中で、サヤが生まれているので、そこを取り上げてみます。


ドコモが9%以上の下落となっており
対するソフトバンクは、5.5%の下落とサヤが開いています。

短期狙いとしては、狙えるところだと見ていますので
素直に狙って行きたいと思います。


さて、デイトレできるかな?と思っていましたが
2時間の時差に勝てず、私はデイトレは断念しました。

2時間違うと、ちょっとライフスタイルと合わせにくいです。


寄り付きですが、結構派手な寄り付きになりました。
ドコモが、かなり下げて寄りついたので
サヤとしては、相当ラッキーな状態に。

寄り仕掛けとしては、かなりプラスだったようです。

寄りにエントリーできていれば
10時くらいの時点で、なんと3%もサヤが縮小しており
寄りが混乱したのが、結果的にプラスに作用しました。

これだけ動くと、相当美味しいです。

今日、寄りから狙えた人は、美味しかったのではないでしょうか?



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − マイナスペア 損失拡大の流れ ■■


[8/26 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,794 -1.07%
買 4568 第一三共 2,216 2,217 0.05%
利益率 -1.03% 目標値 5%


今日で15営業日目になります。
サヤとしては、昨日よりも少し拡大した水準になりました。

ここ最近のトレンドがあまり良くないので
ここで決済できるのは、ラッキーなのかもしれません。

明日の寄り付きで決済していきたいと思います。




[9/2 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 436 -3.07%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,507 0.87%
利益率 -2.20% 目標値 5%


このペアも、サヤが拡大となっています。
なんか、全体的にトレンドがよろしくないですね。

今は、サヤの動きが開きやすい時期なのかもしれません。
ペア的には、インデックスとのペアなので
あおぞら銀行の影響を大きく受けやすくなっています。




[9/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,814 -3.56%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,115 5.91%
利益率 2.35% 目標値 5%


こちらのペアは、若干サヤ縮小しています。

全体的に雰囲気が悪い中で、このペアは健闘してくれています。
そういう意味では、全体的にトレンドに沿った流れで
流れに逆らわずに進んでいるようにも思います。

まあ、良いペアもあれば、悪いペアもあって
全体でのポートフォリオですから
細かい事は気にせずに、いきたいと思います。




[9/8 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,302 -4.54%
買 6503 三菱電 1,131 1,148 1.50%
利益率 -3.03% 目標値 5%


このペアも、大きくサヤが拡大しています。
パナソニックが上昇しており、サヤ拡大となったようです。

同業種ペアで、周期的なペアではあるのですが
今回の動きは、今までとはちょっと違いそうです。

サヤレンジとしては、ここ2年で最大の高いところなので
決してポイントとしては悪くないのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、損失を抱えているペアが
さらに悪い方向に進んでおり、ポートフォリオ全体でも
マイナス展開への流れとなりました。

今日は、雰囲気の悪い流れになっています。
相場も引けにかけて雰囲気が悪かったのですが
それと似たような後味の悪さがあります。

まあ、サヤのペアは相場には中立ですので
明日は戻るかな?くらいに、楽観的に見ていきたいと思います。


明日は、マレーシアは祝日なのですが
私の方は、ばっちり朝から打ち合わせの予定がはいっており
楽しくお仕事していきたいと思います。

出張で忙しく、色々メールも溜まってしまっているので
明日は、一気に掃きたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

携帯料金引き下げ指示 通信系下落


タイのバンコクに出張に来ています。

朝5時起きでの出張で、久しぶりの早起き。
マレーシアからだと、飛行機で2時間くらいなので
フライト時間そのものは、ちょっと寝たら着いてしまいます。

無事に出張初日の仕事も終えて、収穫が多くありました。

夜はタイ料理をご馳走になってきました。
タイ料理、美味しすぎて、かなり食べ過ぎてしまいました!!

あと1日、タイでの予定をこなしてから、マレーシアに戻ります。




■■ 投資コラム − タイとマレーシアの比較 ■■


せっかくタイに来たので、今日はタイのネタをコラムにしたいと思います。

マレーシアとタイは隣り合わせですが
プーケットに遊びに行くくらいで、出張にくるのは久しぶり。

なにげにバンコクに来るには、これで2回目です。


マレーシアもタイも、近くの東南アジアではありますが
比べてみると、違うところが多くあります。

アジアといっても、行ってみると国によって全然違います。

これは東南アジアの面白いところでもあります。


タイは、マレーシアに比べると

いわゆる「アジア」

という印象を受けます。
一般的に、アジアをイメージすると、タイが日本人的には一番近い。

実際、何とも言えない混沌とした感じが
タイのアジアらしさを強調しているように思います。


あまりタイの事には詳しくはありませんが
マレーシアの方が、インフラ投資などには積極的で
より整然とした先進国な感じがします。

実際、マレーシアとタイとでは、GDPは約2倍違っていて
マレーシアの方が、実は上です。

東南アジアでは、マレーシアはシンガポールに次いで2番目の
ASEANの国になります。

マレーシアの方が先進国らしさを感じる一面です。



人の面で見ると、タイの方がマレーシアよりも人口が多く
街を歩いていても、人口が多い事による活気があります。

日本も東京は人口密集度が高いので
人の多さだけで見れば、日本はものすごい活気があります。

活気のある日本でも、経済成長的には停滞している訳で
人の活気だけを見ても、正しい判断はできないと思っています。



最終的には、表面的には見えてこない、政治の力というのが
非常に大きいのではないかと思っています。

タイは、割と政治情勢的には不安定な部分を抱えているので
国としての方向性が、出にくいところがあります。

その点、マレーシアの方が、政府機能としてはしっかりしており
経済成長の道筋が、しっかりと考えられている気がします。


日本も安倍政権が誕生してから、3本の矢という名前で
経済成長を支援するプログラムを実施しています。

日銀の大規模金融緩和で、経済再生を目指しています。

最終的には、政治がしっかりしているかどうかというのは
大きな意味があるのではないでしょうか。


東南アジアは、色んな国を見て比較するのが楽しいので
是非、色々な国に足を運んで、比べてみてください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 新型iPhone販売好調 ■■


11日のアメリカ市場は、前号でお伝えした通りです。

ダウ平均の終値は、102ドル高の16,433ドルとなっています。
2日連続の上昇となりました。

14日の取引は終わっていませんが、やや下落しそうな感じです。


今週のFOMCで、利上げに踏み切るかが大きな注目ポイントですが
アメリカの国債利回りが低下しており、関連株に買いが入りました。

中国市場の混乱も、やや落ち着いて来た感じがあり
ボラティリティは大きいものの
値動きとしては、上下のあるボックスになってきており
過度な下落に対する恐怖心は全体的に消えています。

材料次第ではありますが、大きく下げたところでは買いというのは
やはり長い目で見ると、勝率は高いと思います。


先週発表された新型のiPhoneですが、販売状況は好調なようです。
私も、今回のは買おうかと思っているのですが、日本ではあっという間に売り切れ。
マレーシアで買うかどうか、悩んでおります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 通信料金の引き下げを指示 ■■


14日の日本市場は、3日続落となりました。

日経平均株価の終値は、298円安の17,965円となっています。
再び、18,000円を割り込んできました。


アメリカ市場が上昇した事で、高く始まったものの
FOMCや金融政策決定会合を控えて
様子見気分から、買いが続かずに、売られる展開になりました。

中国市場が下落したこともあって、地合が悪くなりました。
売買代金は、2兆円くらいと、売買が低調だったことを物語っています。


安倍首相が、日本の携帯電話の料金が高いとして
通信料金の引き下げを指示したと伝わり
通信関連セクターが売られる形となりました。

寄与度の大きい、ソフトバンクが売られた事が
日経平均株価の押し下げにも影響しています。


中国市場では、中国の鉱工業生産が市場予想を下回り
ここのところの中国の経済指標について
厳しい数字が相次いで出ています。

中国経済の落ち込みは、本格的にダメージが大きそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 明電舎(6508) vs 三菱電機(6503) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 6508 明電舎
買い 6503 三菱電機

を取り上げてみました。

値動きが少なくなったので、候補が減りましたが
電気関連から選んでみました。

三菱電機がやや安くなっているので、そこから狙いました。
相手は、明電舎を直近の動きから選んでいます。

明電舎が、ちょうど株価400円というキリの良い数字で
ここが天井に戻されるか、支えとなるかで
大きく動きが変わってくると思います。

同業種なので、短期的なリスクは少ないでしょう。


私は、出張のために、全くザラ場は見られず。
結果のみのレポートとさせていただきます。

寄り付きは、三菱電機がやや高く始まり
サヤが縮小して始まる展開に。

寄りからエントリーするかどうかは、悩ましいところで
1%くらい縮小して始まっているので見送るのもありかと。

ただ、サヤの動きとしては、今日は綺麗に読み通りで
仮に寄り付きに仕掛けたとしても、十分に利益は取れたようです。

10時近辺でも、1%くらのプラスで
引けベースでは2%以上の利益になっています。

寄り付きが悪かったので、私だったら仕掛けなかったかなと思いますが
仕掛けた方は、ほぼ利益にはなったでしょうね。
まあ、デイトレの狙い目としては、成功だったと言えるでしょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − マイナス転換ペアが増える ■■


[8/26 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,778 -0.17%
買 4568 第一三共 2,216 2,200 -0.72%
利益率 -0.89% 目標値 5%


サヤが、ついにマイナスになってしまいました。

これまでのところ、プラスでずっときていたのに
決済日が近いところで、マイナス転換という動きに。

なんとか、プラスでは決済に持って行きたいところです。




[9/2 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 429 -1.42%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,508 0.94%
利益率 -0.48% 目標値 5%


こちらのペアも、若干のマイナスへ。

サヤチャート的にも、もう一度出直しな感じで
もう一度天井を受けて、戻ったところで決済に持って行ければ
時間的には、ちょうど良さそうな感じがしています。

もう一押しに期待したいです。




[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,766 -2.71%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,094 4.86%
利益率 2.15% 目標値 5%


先週末から比べると、サヤ拡大の動きに。

プラス圏は保ってくれてはいますが
今日は、全体的にサヤが拡大している感じです。

ただ、日経平均株価との連動性はなさそうですので
素直にサヤの動きとして見ていって
安定した成果を期待したいと思います。




[9/8 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,272 -2.09%
買 6503 三菱電 1,131 1,149 1.59%
利益率 -0.50% 目標値 5%


利益率としては、まだ若干のマイナスですが
先週からは、サヤ縮小してきており好転しています。

同業種で分かりやすく、サヤのレンジも安定していますので
今の相場で見るにも適しているペアだと思います。

レンジ通りの、綺麗なパターンを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ややマイナス転換が増えた感じ。

ちょっと利益率は下がってきていますが
一喜一憂せずに、決済まで見届けていきたいと思います。

相場は、もう一度下げに行くのか、不安定な動きで
重要イベントを通過するまでは、買いか売りかも分からないので
中立なポジションを取っておくというのは正解でしょう。


さて、私はあと1日タイでの予定をこなして
夜にはマレーシアに戻る予定です。

タイにいる間に、相場の振り返りができるかな?!と思っています。

タイの出張、あと少し楽しんでいきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

一晩株主で無料株主優待取り


マレーシアは、ここ最近、ヘイズがヒドイです。
ちょっと外出すると、喉が痛くなります。

マレーシアは、天災の少ない国なので
地震や台風などは、全くないのですが
ヘイズは、天災というか、人災みたいなものです。


日本も、台風の洪水で大変だったようですが
全く天災がないところを探すのも、難しいですね。




■■ 投資コラム − 1晩株主で9月期末中間優待取り ■■


もうすぐ9月の期末がやってきます。

ということは、恒例の配当・優待取りの季節がやってきます。


これまでも、定期的に配当・優待取りはお知らせしていますが
3月と9月は企業の決算が集中する時期でもあるので
もっとも狙い目の時期になります。

手元にある貯金を、全部配当・優待につぎ込んで
1晩株主になるだけでも、配当・優待がもらえますので
上手に使わない手はないと思います。


細かいテクニックは、コラムではとても書ききれませんが
やり方としては、サヤ取りの技術の応用です。

配当狙いは、既においしいやり方はできなくなっているので
狙うのは、株主優待を狙った方法になります。


やり方は、非常に単純で、優待を欲しい銘柄を定めたら
やることは、以下の2つのステップだけです。

1. 権利取り最終日に、以下の取引を大引けで、同時に注文を
- 優待が欲しい銘柄の空売り
- 優待が欲しい銘柄の現物買い
2. 翌営業日の朝に、1で注文したものを現引きにて返済する

これだけで、株主優待を無料で手に入れる事ができます。

やり方そのものは、非常にシンプルな方法ですので
リスク度合いとしては低い、割と安全な裁定取引です。


上記のやり方は、一番の基本スタイルではありますが
注意点もいくつかあります。

・売買手数料も考慮して、プラスになるようにすること
・売り禁になっている銘柄や、貸借対象銘柄でないと、そもそもできない
・空売りに逆日歩がかかる場合がある (場合によっては、優待額を上回る)

あたりが、大きな注意点となります。


株主優待の無料取りセミナーも、昔に開催しましたが
最近は、このセミナーは開催できていないので
またチャンスがあったら、しっかりと説明できる機会を作りたいと思います。

2時間〜3時間くらいはお話しないと
細かい注意点なども含めて、実はお話しきれないところがあるので
投資コラムでは、基本中の基本だけ触れておきたいと思います。


9月末に向けて、まだもうちょっと時間がありますので
権利取り最終日までに、どの銘柄を狙って行くのか
今から調査を始めておくといいでしょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 原油価格1バレル20ドルまで下がる見通し ■■


最近、週末は土曜日にメルマガ書く感じになっていますが
11日のアメリカ市場が、既に取引を終えています。

ダウ平均の終値は、102ドル高の16,433ドルとなっています。
2日連続の上昇となりました。


来週のFOMCで、利上げに踏み切るかが大きな注目ポイントですが
アメリカの国債利回りが低下しており、関連株に買いが入りました。

中国市場の混乱も、やや落ち着いて来た感じがあり
ボラティリティは大きいものの
値動きとしては、上下のあるボックスになってきており
過度な下落に対する恐怖心は全体的に消えています。

材料次第ではありますが、大きく下げたところでは買いというのは
やはり長い目で見ると、勝率は高いと思います。


ゴールドマンが気になる見通しを出しており
原油価格は、1バレル20ドルくらいまで下落するという
ちょっと気になる数字が出ています。

消費者としては、原油が安くなるのは嬉しいですが
これだけ急激に価格が変わってしまうと
事業として成り立たない産業も多く出てきます。

これだけ急激な変化だと、企業対応そのものが難しいので
経済的に弊害も出てくることでしょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 重要イベント控え 小幅な動き ■■


11日の日本市場は、続落となりました。

日経平均株価の終値は、35円安の18,264円となっています。

寄り付きは、SQ算出となりましたが、SQ値は、18,119円49銭となりました。
昨日よりは安めでしたが、それほど荒れた感じではありません。

11日の値動きは、238円の上下でしたが
ここ最近の取引の中では、かなり小さい変動幅です。
やはり、SQを通過して、先物の動きがゆっくりになってきました。


来週は、イベントが目白押しとなっています。
15日に、日銀の金融政策決定会合が予定されています。
何かここで出れば、バズーカになりそうです。

16日からは、注目のFOMCが開催されます。
イベントもあって、金曜日は動きにくかったというのもあるでしょう。


イベントはありますが、中国株は、もう下げるところまでは下げたので
世界的に、マーケットは落ち着いてくるとみています。

FOMCの利上げについても、9月はないというのが大方の見方ですので
既定路線であれば、特別なサプライズもありませんのが
市場としては、ポジティブに動いていくことでしょう。


私は、ダブルボトムが早すぎて見逃してしまいましたが
徐々に回復に向かっていくのではないかと思っています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − フォスター電機(6794) vs ミツミ電機(6767) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 日経平均先物
買い 9983 ファーストリテイリング

を取り上げてみました。

SQ算出日は、通常はお休みしているのですが
こんな相場だと、SQの影響が小さく見えますので
抽出してみたいと思います。

ニュースにも入れていますが、ファーストリテイリングが
裁定取引の影響で売られており大幅安に。

日経平均株価とのサヤを狙って見たいと思います。


寄り付きは、ファーストリテイリングが安く始まり
指数を押し下げるような動きになりましたが
SQを通過して、やはり急速に戻りました。

安寄りになったのが、非常にラッキーでした。

寄り後、急速にファーストリテイリングが反発したので
ほぼ難なく、サヤは縮小して、最終的には1.5%くらいの
プラスで決済となりました。

ヘッジを先物使ったので、さらに効率が良く
SQ狙いの良いタイミングでの、サヤ取りデイトレとなりました。


ファーストリテイリングは、SQ前後は思惑で動くので
日経平均株価とのサヤは、面白い狙い目だと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 思ったよりサヤ動いた ■■


[8/26 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,777 -0.08%
買 4568 第一三共 2,216 2,233 0.77%
利益率 0.68% 目標値 5%


あらら。結構サヤが拡大してしまいました。

値動きが、それほどではなかったので、サヤも安定しているかな?
と思っていたのですが、一旦サヤ拡大の動きに。

徐々にサヤは戻ってきているのですが
短期的な上下は、ある程度は仕方ないです。
良いタイミングで、決済できるといいと思っています。



[9/2 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 432 -2.13%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,526 2.14%
利益率 0.01% 目標値 5%


ほぼプラマイゼロのところまで、戻っています。
SQを通過して、もう一度出直しという感じです。

サヤの動きとしては、ここ最近の動き方と
特段変わったところは見られませんので
まあ今の動きも、想定通りの中であります。

次の一段下げが、勝負どころとなりそうです。




[9/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 5,827 -3.79%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,140 7.16%
利益率 3.37% 目標値 5%


急激にサヤ縮小してきました。

流れ的には、非常に良い流れになっており
サヤの開き方も急激だったので、一気にサヤが縮小する可能性があります。

上手くいけば、10%くらい取れるのではないか?
という捕らぬ狸の皮算用をしています。




[9/8 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,285 -3.13%
買 6503 三菱電 1,131 1,151 1.77%
利益率 -1.36% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
三菱電機の下げ幅がやや大きかったこともあって
サヤ拡大の動きとなりました。

同業種で、サヤの動きは安定しているので
月曜日は、またリバウンドの流れになるのでは?と思っています。

ここ1年くらいのサヤの動きは安定しているペアなので
期待して待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、想像以上にサヤが動いてました。

相場の動きが少なかったので、サヤも変化ないかな?と思ってましたが
これまでの相場の急変の動きの中で
吸収しきれていないヒズミが出ているように思います。

もうちょっと相場が落ち着いてくると
サヤ縮小の流れが、はっきり見えてくると思いますので
今くらいのタイミングは、仕込み時としては良さそうです。


来週、月曜日から私は短期出張です。

バンコクなのですが、爆破事件があったりしたので、ちょっと心配です。
気を付けても気を付けようがないですが。行く以上は仕方ないかと。

幸運を祈ります!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

郵政グループ上場承認 投資妙味あり!


来週、2日間だけタイに出張することが決まり
予定を色々と調整していました。

マレーシアからタイだと、2時間でバンコクに着くので
国際線といいつつも、ちょっとした時間で着きます。

マイレージで行こうと思っていたのですが
飛行機はマイレージで無料でいいのですが
空港使用料+税金などで、追加で1万2000円くらい取られると!

1万2000円払えば、普通にLCCで行けてしまう値段なので
結局、今回もLCCで行く事に。

航空会社によって違いますが
マイレージの使い方も、なかなか難しいです。




■■ 投資コラム − 郵政グループ 11月4日上場 ■■


台風の影響で、洪水の被害がヒドイ事になっているようですね。

まだ油断できない地域も多いようですので
お気を付けいただければと思います。


さて、今日は東証から郵政グループの上場を承認しています。

郵政グループの傘下にある

日本郵政
ゆうちょ銀行
かんぽ生命保険

の3社が同時に上場することになります。


3社合計の売り出し総額は、1兆3875億円となっており
日本企業のIPOとしては、NTT、NTTドコモについて
3番目の規模となる上場になります。


かなり大型の上場になりますが
投資としても魅力的な案件になりそうです。


売り出し価格は、これから確定しますので
まだ決定ではありませんが
3社全体の合計で、時価総額13兆円くらいとみられています。


3社とも面白い案件ではありますが
前回のコラムにも共通しますが、まさにバリュー投資となる
典型的な事例になりそうなのが魅力的です。


例えば、日本郵政の場合は、資産が15兆円と言われますが
時価総額は、推定で6.1兆円程度とみられています。

つまり、PBRで言えば、0.4倍を下回ると見られており
かなり投資案件としては魅力的です。

ただ、日本郵政そのものは、あまり発展性がない感じもするので
金融関連のゆうちょ銀行やかんぽにも目が行きます。


ゆうちょ銀行も、同じくPBRでは0.45倍くらいとみられており
また、かんぽ生命も0.65倍となっています。

個人的には、選ぶとしては、日本郵政かゆうちょ銀行ですかね。
長期投資としては、安定していると思います。



1兆3875億円の売り出し総額のうち
8割を日本の個人投資家にさばくということですので
NISAの活用なども見て、手に入りやすい株になりそうです。

PBRが0.5倍を下回っているということは
株価2倍くらいになるのは、ある程度約束されたようなもの?
なので、投資としては妙味があると思います。


その前に、かなりの資金が市場から吸収されるので
大型上場の前は、ちょっと相場は弱くなるかもしれませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − アップル新製品発表 関連企業も売られる ■■


9日のアメリカ市場は、下落となりました。
最近は、どのくらいが大幅なのか、良く分かりません。

ダウ平均の終値は、239ドル安の16,253ドルとなりました。

寄り付きは、アジア市場が高かったことから
大幅高から始まっており、その後急速に売られる展開となりました。
アジア市場が高かっただけに、後味が悪い相場となっています。

アップルから新型のiPhoneが発表になりましたが
市場からの期待が高すぎたこともあって
発表後には株価は売られています。

クアルコムなどの関連企業も売られており
株価下落を助長する形となりました。


また、昨日発表になった、7月の求人件数が急増し
アメリカの雇用状況が堅調であることを示しています。

来週FOMCが開催されますが、金利引き上げに動く確率が上昇し
市場では警戒感が出たのも下落に繋がっています。

難しい判断ですが、今の相場環境では
さすがに決断はできないんじゃないかと思っています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 10月30日にバズーカ第3弾?! ■■


10日の日本市場は、急反落となりました。

日経平均株価の終値は、470円安の18,299円となっています。
まあ、昨日は上昇しすぎたので、下げても納得です。


アメリカ市場が、予想に反して下げた事もあって
寄り付きから売りが先行する形となりました。
一時は、18,000円を割れるところまで下げていますが
買い戻しが入る水準で、やや戻しています。

明日は、SQを迎える事もありますが
どこをターゲットにしているのか、ブレているところもあり
今晩のアメリカ相場次第ではありますが
18,000円前後が、着地点なのかとみています。


今日は、自民党の山本幸三氏がインタビューで
10月30日の金融政策決定会合が、追加緩和の良い機会と
語ったことが伝わると、相場が戻る場面がありました。

なかなか、日本はインフレ目標達成が難しいので
バズーカ第3弾があっても、おかしくないタイミングです。


日経平均採用の大型株が、裁定取引の対象として
活発に取引をされており、ファーストリテイリングだけで
日経平均株価は108円も押し下げています。

まさに、先物に対して、現物が追い付いていない感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − フォスター電機(6794) vs ミツミ電機(6767) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 6794 フォスター電機
買い 6767 ミツミ電機

を取り上げてみました。

デイトレ日和というか、相場が大きく動いたので
たくさんのサヤが生まれております。

多すぎて見つけにくいのですが
その中から、電気関連で取り上げてみたいと思います。

昨日だけで、サヤは4%くらいの開きに。
こんな相場でも安定的に狙えるペアだと思います。


デイトレはいいのですが、難しいのが最近の寄り付き。
とにかく、窓をあけて寄りつくので、寄りエントリーが難しいです。

今日の寄りつきも、気配値で寄りつかず、昨日と同じ。
ただ、ミツミ電機の方が、9時5分でも寄らなかったので
チャンスかな?!と思って、寄りでエントリーしてみました。

ただ、結局寄ったときには、サヤも縮小してしまっており
ほぼ昨日と変わらない水準で、エントリーとなりました。

フォスター電機も、寄りでエントリーすれば取れたはずですが
同じ時間にエントリーするのが、サヤ取りの鉄則です!!


両銘柄とも寄りついた後は、これまた綺麗なサヤの動きで
結局10時の時点では、サヤの動きは全くありませんでした。

プラマイゼロで、デイトレ終了です。

ただ、引けまで見ると、サヤは2%くらい縮小しており
狙い目としては良かったのですが、タイミングが合いませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場が戻って、サヤも戻る… ■■


[8/26 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,727 2.73%
買 4568 第一三共 2,216 2,206 -0.45%
利益率 2.28% 目標値 5%


決済に近いところまで行っていたのに
すっかり、サヤが戻ってしまいました・・・。

昨日、一瞬でも、目標利益を超えてくれていたら
決済できたのに、絶好のタイミングを逃した気分です。

でも、まだチャンスはあるかな?!




[9/2 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 429 -1.42%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,525 2.07%
利益率 0.66% 目標値 5%


こちらも、サヤが戻ってしまいました。
結局、2日前の水準に、逆戻りした感じです。

まあ、相場の変動と同じような動きが
サヤの方に現れたということでしょうか。

でも、ヘッジされていることもあって
サヤの動きとしては、退屈ではなく、心地良い感じです。

むしろ、このくらいは動いてくれた方が面白いかな。




[9/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 6,013 -7.11%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,143 7.31%
利益率 0.20% 目標値 5%


今日からペア名が公開となります。
サヤは少し縮小して、またプラス圏に戻ってきました。

まだ、サヤの天井圏で張り付いている感じですが
拡大も止まっているのが、4日間続いているので
じっくり待てば、チャンスがあるのではと思ってます。




[9/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -3.77%
買 6*** 5.97%
利益率 2.20% 目標値 5%


こちらのペアは、サヤ縮小してきてくれました。

同業種ペアなので、それほどサヤの動きが
あるわけではないのですが、安定した感じになっています。

今のところ良い動きになっているので、今後に期待が持てます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、昨日の反転のような動きです。

といいつつも、良くなったペアもあるので
時間と共に、少しずつポートフォリオが良くなっている感じがします。

相場とは無関係な、サヤの動きは非常に面白いですし
安定したポジションが持てるのは、気持ちが良いです。


明日は、SQ算出日となりますので、寄り付きが気になります。
来週はFOMCもありますが、SQを通過してくると
少しは相場の方は、仕掛け的な動きは減ると思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

郵政グループ上場承認 投資妙味あり!


来週、2日間だけタイに出張することが決まり
予定を色々と調整していました。

マレーシアからタイだと、2時間でバンコクに着くので
国際線といいつつも、ちょっとした時間で着きます。

マイレージで行こうと思っていたのですが
飛行機はマイレージで無料でいいのですが
空港使用料+税金などで、追加で1万2000円くらい取られると!

1万2000円払えば、普通にLCCで行けてしまう値段なので
結局、今回もLCCで行く事に。

航空会社によって違いますが
マイレージの使い方も、なかなか難しいです。




■■ 投資コラム − 郵政グループ 11月4日上場 ■■


台風の影響で、洪水の被害がヒドイ事になっているようですね。

まだ油断できない地域も多いようですので
お気を付けいただければと思います。


さて、今日は東証から郵政グループの上場を承認しています。

郵政グループの傘下にある

日本郵政
ゆうちょ銀行
かんぽ生命保険

の3社が同時に上場することになります。


3社合計の売り出し総額は、1兆3875億円となっており
日本企業のIPOとしては、NTT、NTTドコモについて
3番目の規模となる上場になります。


かなり大型の上場になりますが
投資としても魅力的な案件になりそうです。


売り出し価格は、これから確定しますので
まだ決定ではありませんが
3社全体の合計で、時価総額13兆円くらいとみられています。


3社とも面白い案件ではありますが
前回のコラムにも共通しますが、まさにバリュー投資となる
典型的な事例になりそうなのが魅力的です。


例えば、日本郵政の場合は、資産が15兆円と言われますが
時価総額は、推定で6.1兆円程度とみられています。

つまり、PBRで言えば、0.4倍を下回ると見られており
かなり投資案件としては魅力的です。

ただ、日本郵政そのものは、あまり発展性がない感じもするので
金融関連のゆうちょ銀行やかんぽにも目が行きます。


ゆうちょ銀行も、同じくPBRでは0.45倍くらいとみられており
また、かんぽ生命も0.65倍となっています。

個人的には、選ぶとしては、日本郵政かゆうちょ銀行ですかね。
長期投資としては、安定していると思います。



1兆3875億円の売り出し総額のうち
8割を日本の個人投資家にさばくということですので
NISAの活用なども見て、手に入りやすい株になりそうです。

PBRが0.5倍を下回っているということは
株価2倍くらいになるのは、ある程度約束されたようなもの?
なので、投資としては妙味があると思います。


その前に、かなりの資金が市場から吸収されるので
大型上場の前は、ちょっと相場は弱くなるかもしれませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − アップル新製品発表 関連企業も売られる ■■


9日のアメリカ市場は、下落となりました。
最近は、どのくらいが大幅なのか、良く分かりません。

ダウ平均の終値は、239ドル安の16,253ドルとなりました。

寄り付きは、アジア市場が高かったことから
大幅高から始まっており、その後急速に売られる展開となりました。
アジア市場が高かっただけに、後味が悪い相場となっています。

アップルから新型のiPhoneが発表になりましたが
市場からの期待が高すぎたこともあって
発表後には株価は売られています。

クアルコムなどの関連企業も売られており
株価下落を助長する形となりました。


また、昨日発表になった、7月の求人件数が急増し
アメリカの雇用状況が堅調であることを示しています。

来週FOMCが開催されますが、金利引き上げに動く確率が上昇し
市場では警戒感が出たのも下落に繋がっています。

難しい判断ですが、今の相場環境では
さすがに決断はできないんじゃないかと思っています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 10月30日にバズーカ第3弾?! ■■


10日の日本市場は、急反落となりました。

日経平均株価の終値は、470円安の18,299円となっています。
まあ、昨日は上昇しすぎたので、下げても納得です。


アメリカ市場が、予想に反して下げた事もあって
寄り付きから売りが先行する形となりました。
一時は、18,000円を割れるところまで下げていますが
買い戻しが入る水準で、やや戻しています。

明日は、SQを迎える事もありますが
どこをターゲットにしているのか、ブレているところもあり
今晩のアメリカ相場次第ではありますが
18,000円前後が、着地点なのかとみています。


今日は、自民党の山本幸三氏がインタビューで
10月30日の金融政策決定会合が、追加緩和の良い機会と
語ったことが伝わると、相場が戻る場面がありました。

なかなか、日本はインフレ目標達成が難しいので
バズーカ第3弾があっても、おかしくないタイミングです。


日経平均採用の大型株が、裁定取引の対象として
活発に取引をされており、ファーストリテイリングだけで
日経平均株価は108円も押し下げています。

まさに、先物に対して、現物が追い付いていない感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − フォスター電機(6794) vs ミツミ電機(6767) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 6794 フォスター電機
買い 6767 ミツミ電機

を取り上げてみました。

デイトレ日和というか、相場が大きく動いたので
たくさんのサヤが生まれております。

多すぎて見つけにくいのですが
その中から、電気関連で取り上げてみたいと思います。

昨日だけで、サヤは4%くらいの開きに。
こんな相場でも安定的に狙えるペアだと思います。


デイトレはいいのですが、難しいのが最近の寄り付き。
とにかく、窓をあけて寄りつくので、寄りエントリーが難しいです。

今日の寄りつきも、気配値で寄りつかず、昨日と同じ。
ただ、ミツミ電機の方が、9時5分でも寄らなかったので
チャンスかな?!と思って、寄りでエントリーしてみました。

ただ、結局寄ったときには、サヤも縮小してしまっており
ほぼ昨日と変わらない水準で、エントリーとなりました。

フォスター電機も、寄りでエントリーすれば取れたはずですが
同じ時間にエントリーするのが、サヤ取りの鉄則です!!


両銘柄とも寄りついた後は、これまた綺麗なサヤの動きで
結局10時の時点では、サヤの動きは全くありませんでした。

プラマイゼロで、デイトレ終了です。

ただ、引けまで見ると、サヤは2%くらい縮小しており
狙い目としては良かったのですが、タイミングが合いませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場が戻って、サヤも戻る… ■■


[8/26 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,727 2.73%
買 4568 第一三共 2,216 2,206 -0.45%
利益率 2.28% 目標値 5%


決済に近いところまで行っていたのに
すっかり、サヤが戻ってしまいました・・・。

昨日、一瞬でも、目標利益を超えてくれていたら
決済できたのに、絶好のタイミングを逃した気分です。

でも、まだチャンスはあるかな?!




[9/2 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 429 -1.42%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,525 2.07%
利益率 0.66% 目標値 5%


こちらも、サヤが戻ってしまいました。
結局、2日前の水準に、逆戻りした感じです。

まあ、相場の変動と同じような動きが
サヤの方に現れたということでしょうか。

でも、ヘッジされていることもあって
サヤの動きとしては、退屈ではなく、心地良い感じです。

むしろ、このくらいは動いてくれた方が面白いかな。




[9/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5,614 6,013 -7.11%
買 5101 浜ゴム 1,997 2,143 7.31%
利益率 0.20% 目標値 5%


今日からペア名が公開となります。
サヤは少し縮小して、またプラス圏に戻ってきました。

まだ、サヤの天井圏で張り付いている感じですが
拡大も止まっているのが、4日間続いているので
じっくり待てば、チャンスがあるのではと思ってます。




[9/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -3.77%
買 6*** 5.97%
利益率 2.20% 目標値 5%


こちらのペアは、サヤ縮小してきてくれました。

同業種ペアなので、それほどサヤの動きが
あるわけではないのですが、安定した感じになっています。

今のところ良い動きになっているので、今後に期待が持てます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、昨日の反転のような動きです。

といいつつも、良くなったペアもあるので
時間と共に、少しずつポートフォリオが良くなっている感じがします。

相場とは無関係な、サヤの動きは非常に面白いですし
安定したポジションが持てるのは、気持ちが良いです。


明日は、SQ算出日となりますので、寄り付きが気になります。
来週はFOMCもありますが、SQを通過してくると
少しは相場の方は、仕掛け的な動きは減ると思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

21年ぶりの上昇幅 予想大ハズレ

こんにちは。サヤ取り王子こと、トライアングルズ 柿田です。
 
 
 
昨日から、マレーシアで新しいスタッフが来ました。
 
と言っても、前にいたスタッフがダメだったので
新しいスタッフを探して入れ替えた感じです。
 
ビジネスやっていて難しいのは、とにかく「人」ですね。
 
良い人を探してビジネスを構築していくのは
大変なことだと思いますが、自分が働かなくても
収入を得られるモデルに転換していきたいので
人を入れることは、私の中では必須の課題です。
 
果たして、いつになったら不労所得なるものが得られるのか?!
 
 
 
 
■■ 投資コラム − アテにならない相場予想 ■■
 
 
今日の日経平均株価は、歴史的な上昇を記録しています。
 
実に21年ぶりの上昇幅ということで
記録的な上昇となったのが今日の取引です。
 
 
一方で残念なのが、市場の動きを予想するアナリスト。
 
こんな相場の日は、どんな予想をしてたんだろう?
と思って、朝のニュースを振り返ってみるのですが
 
 
本日の日経平均の予想レンジは
 
17,700円〜18,100円
 
だそうです。
 
 
で、実際の今日の日経平均株価の終値は
 
18,770円!!
 
と、全く予想レンジが当たっていません。
 
大ハズレもいいとこです。
 
 
今日の上昇幅が予想できたアナリストは
皆無なんじゃないかと思います。
 
 
毎度の教訓ではありますが、今のような相場環境は
色々と学ぶことが多くあります。
 
・相場の動きを予想しないこと
・大きなボラティリティを避けること
 
この2つが、投資を継続する上で大事だということです。
 
 
まず、相場は予想するのは自由ですが
当たらない事も、相当の確率であるということです。
 
プロのアナリストでさえ、今日の動きは予想できなかった。
 
つまり、予想しようと思うことが不可能であるという現実です。
 
 
個人投資家は、相場があがる、さがるを予想しなくても
実践可能な投資をする必要があるということです。
 
 
 
そして、大きなボラティリティを避けるということ。
 
今日は1000円を超える日経平均の動きがあり
予想を大きく超える動きがありました。
 
仮に予想と反対に、今日のような大きな動きがあれば
目も当てられないくらいの損失になります。
 
再起不能な損失を被ることになります。
 
 
実際、ここ最近の相場で、追証を食らったり
損ぎった後に、今日の急激な上昇を受けて
売らなければ良かった!と思った人も多いはず。
 
売った人は、かなり安値で損切ってしまったはずです。
 
 
こうした損失は、立ち直れないくらいの損失になることも多く
個人投資家が退場させられる相場の動きになっています。
 
 
 
・相場の動きを予想しないこと
・大きなボラティリティを避けること
 
この2つの要素は、投資を継続する上で、とても重要です。
 
私も、長年株式投資をやってきて、身にしみて感じる教訓です。
 
 
サヤ取り投資は、この大事な2点をクリアできる投資で
今のような相場でも、安心して取り組める投資術です。
 
 
今の相場で、身にしみて同感された方は
サヤ取り投資で、再起を試してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
そして、何と偶然にも!!
 
いまなら、サヤ取り投資が0円からスタートできるキャンペーンを
メルマガ読者限定で実施中です!!
 
http://sayadori.org/tool_special/
 
 
サヤ取りのスタート切る覚悟を決めて、挑戦してみてください。
 
 
 
※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。
 
 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>
 
○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施
 
<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
 
 
■■ 世界市況の様子 − 中国株価対策 ダウ大幅高 ■■
 
 
8日のアメリカ市場は、大幅上昇となりました。
 
ダウ平均の終値は、390ドル高の16,492ドルと
400ドル近い上昇幅となりました。
 
事前に、先物が高値を付けていましたが、そのままの勢いが
ザラ場中も継続した形で、非常に強い動きでした。
 
 
中国株の長期保有の配当課税免除など
株主施策を好感したあげた、中国市場の動きを反映しています。
 
世界のマーケットが、中国市場よりも大きく動いており
個人的には、不思議な動きに見て取れます。
 
中国マーケットの下落初期段階では
何か新しい施策が出る度に、逆に危ないのではないか?という懸念で
下げ止まらない様子でしたが、徐々に効果があがってきたようです。
 
あまり、優遇策を取り過ぎると、またバブルになる懸念も残ります。
 
 
今晩のダウ先物も上昇していますので
今日も引き続き、強い動きが期待できるのではないかと思います。
 
ボラティリティは引き続き高い水準を維持していますので
下げる時の足も速いと思いますので、まだまだ警戒は必要です。
 
 
 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」
 
○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き
 
<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
 
 
■■ 日本市況の様子 − 日経平均 21年ぶりの上昇幅 ■■
 
 
9日の日本市場は、超スーパー上昇となりました。
 
日経平均株価の終値は、1343円高の18,770円となっており
21年ぶりの大幅高で、歴代6番目の上昇幅ということです。
 
私がメルマガを書き始めてから、歴代1位!の上昇幅になるので
ちょっと興奮しております!!
 
 
3連休明けのアメリカ市場が大幅高になったこと加え
今日も中国市場が堅調な動きとなったことで
朝から買い戻しの動きが先行しました。
 
空売り比率が高い水準になっていたこともあり
空売りの買い戻しが急ピッチに進んだ事も
上昇が上昇を呼ぶ展開となりました。
 
東証1部の98%の銘柄が上昇するという、全面高の展開です。
 
 
今週末にSQを迎えることもあり
値動きの激しい相場になりましたが
下振れするSQの流れかと思いましたが急に逆に動いたので
その反発力が、ものすごい力で働いているようです。
 
 
先物、オプションで、売り側に傾いていたところは
今日の動きで、ほぼ全滅というくらいの展開になっています。
 
18,500円のコールオプションなどであれば
一晩で、なんと23倍!にもなっており激し過ぎます。
 
仮に100万円買ってたら、一晩で2300万円ですから
宝くじみたいなものです。
 
 
全く予想できなかった今日の動きですが
あまりチャート的には綺麗ではないのですが
とりあえず、二番底は確認されたような感じになります。
 
17,500円くらいまで下げていくというのは
ちょっと考えにくいくらい反発してきています。
 
かといって、20,000円を目指すような環境ではなく
どっちに振れるのか、益々読みにくくなりました。
 
まあ、サヤ取りで、相場を予想せずに行きましょう。
 
 
 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆
 
○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで
 
<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
 
 
■■ サヤ取り デイトレ − 大日本住友製薬(4506) vs 塩野義製薬(4507) ■■
 
 
9日のサヤ取りデイトレですが
 
売り 4506 大日本住友製薬
買い 4507 塩野義製薬
 
を取り上げてみました。
 
 
純粋に、塩野義製薬は、ちょっと下げすぎなんじゃ?
という感じのサヤの開きになっています。
 
4%くらいサヤが開いていますので
素直に同業種の中で選択してみました。
 
結構リスクは低く、狙い所です。
 
 
今日の寄りつきは、両銘柄とも買い気配となっており
塩野義製薬に至っては、9時5分でも寄らない状態。
 
エントリーするかどうか、かなり悩む状態でしたが
塩野義製薬に、バークレーの目標株価引き上げが出ており
ザラ場エントリーで勝負してみることにしました。
 
 
こんな相場ではありましたが、まあサヤとしては安定しており
むしろ少しサヤが縮小するような形で
1%強の水準で、決済させてもらいました。
 
思ったほど、塩野義製薬の効果は出ませんでしたが
サヤ取りデイトレとしては、成功と言って良いでしょう。
 
 
やはり、サヤ取りという手法は、ボラティリティを抑えられ
安定したリターンを狙うには良い方法ですね。
ほぼ手放しで、今日もデイトレできたので満足しています。
 
 
 
※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)
 
 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/
 
 
 
 
■■ 公開サヤ取りペア − 歴代6番目の動きでもサヤは安定 ■■
 
 
[8/26 寄り仕掛け] 11営業日目
 
保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,748 1.55%
買 4568 第一三共 2,216 2,290 3.34%
利益率 4.89% 目標値 5%
 
 
大きくサヤが縮小してきました!!
昨日まで、大きくサヤが拡大していたので嬉しい限りです。
 
確定ラインまで、ほんのあと少しのところ。
本当は、今日超えて欲しかったところですが
動きが激しいので、少しでも確定チャンスが欲しいです。
 
 
 
 
[9/2 寄り仕掛け] 6営業日目
 
保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 429 -1.42%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,553 3.95%
利益率 2.53% 目標値 5%
 
 
こちらも、2%くらいサヤが縮小してきました。
 
ここ最近、サヤ拡大の動きだったので
相場の動きというよりは、自律反発というところでしょう。
 
流れが戻ってきたので、また期待が持てそうです。
 
 
 
 
[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目
 
コード 損益率
売 6*** -9.57%
買 5*** 8.91%
利益率 -0.65% 目標値 5%
 
 
こちらは、また少しマイナスになってしまいましたが
サヤの動きとしては、安定しています。
 
これだけ日経平均が動いても、サヤは動かないというのは
本当に不思議な感覚で、面白いところです。
 
 
 
 
[9/8 寄り仕掛け] 2営業日目
 
コード 損益率
売 6*** -5.70%
買 6*** 6.72%
利益率 1.02% 目標値 5%
 
 
昨日からの新規ペアに至っては、サヤの動きはほぼなしです。
同業種ということもあって、サヤは安定しています。
 
引き続き、面白いポジションを保っているので
今後の動きに引き続き期待をしたいと思います。
 
 
 
※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。
 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆
 
○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可
 
<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
 
 
 
■■ サヤ取り 編集後記 ■■
 
 
サヤ取り公開ペアは、面白い動きになりました。
 
激動の1日ではありましたが
サヤの動きとしては非常に安定しており
ポートフォリオは、今日は改善してきています。
 
相場の動きに左右されずに投資できるというのは
本当気分的に楽で、非常に良いものです。
 
 
相場は、まだ荒れ模様のようですが
サヤ取りで安定した投資を心がけていきましょう。
 
 
今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。
 
では、また明日〜
 
 
※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。
 
※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません
 
※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。
 
※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。
 

21年ぶりの上昇幅 予想大ハズレ



昨日から、マレーシアで新しいスタッフが来ました。

と言っても、前にいたスタッフがダメだったので
新しいスタッフを探して入れ替えた感じです。

ビジネスやっていて難しいのは、とにかく「人」ですね。

良い人を探してビジネスを構築していくのは
大変なことだと思いますが、自分が働かなくても
収入を得られるモデルに転換していきたいので
人を入れることは、私の中では必須の課題です。

果たして、いつになったら不労所得なるものが得られるのか?!




■■ 投資コラム − アテにならない相場予想 ■■


今日の日経平均株価は、歴史的な上昇を記録しています。

実に21年ぶりの上昇幅ということで
記録的な上昇となったのが今日の取引です。


一方で残念なのが、市場の動きを予想するアナリスト。

こんな相場の日は、どんな予想をしてたんだろう?
と思って、朝のニュースを振り返ってみるのですが


本日の日経平均の予想レンジは

17,700円〜18,100円

だそうです。


で、実際の今日の日経平均株価の終値は

18,770円!!

と、全く予想レンジが当たっていません。

大ハズレもいいとこです。


今日の上昇幅が予想できたアナリストは
皆無なんじゃないかと思います。


毎度の教訓ではありますが、今のような相場環境は
色々と学ぶことが多くあります。

・相場の動きを予想しないこと
・大きなボラティリティを避けること

この2つが、投資を継続する上で大事だということです。


まず、相場は予想するのは自由ですが
当たらない事も、相当の確率であるということです。

プロのアナリストでさえ、今日の動きは予想できなかった。

つまり、予想しようと思うことが不可能であるという現実です。


個人投資家は、相場があがる、さがるを予想しなくても
実践可能な投資をする必要があるということです。



そして、大きなボラティリティを避けるということ。

今日は1000円を超える日経平均の動きがあり
予想を大きく超える動きがありました。

仮に予想と反対に、今日のような大きな動きがあれば
目も当てられないくらいの損失になります。

再起不能な損失を被ることになります。


実際、ここ最近の相場で、追証を食らったり
損ぎった後に、今日の急激な上昇を受けて
売らなければ良かった!と思った人も多いはず。

売った人は、かなり安値で損切ってしまったはずです。


こうした損失は、立ち直れないくらいの損失になることも多く
個人投資家が退場させられる相場の動きになっています。



・相場の動きを予想しないこと
・大きなボラティリティを避けること

この2つの要素は、投資を継続する上で、とても重要です。

私も、長年株式投資をやってきて、身にしみて感じる教訓です。


サヤ取り投資は、この大事な2点をクリアできる投資で
今のような相場でも、安心して取り組める投資術です。


今の相場で、身にしみて同感された方は
サヤ取り投資で、再起を試してみてはいかがでしょうか?



そして、何と偶然にも!!

いまなら、サヤ取り投資が0円からスタートできるキャンペーンを
メルマガ読者限定で実施中です!!

http://sayadori.org/tool_special/


サヤ取りのスタート切る覚悟を決めて、挑戦してみてください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 中国株価対策 ダウ大幅高 ■■


8日のアメリカ市場は、大幅上昇となりました。

ダウ平均の終値は、390ドル高の16,492ドルと
400ドル近い上昇幅となりました。

事前に、先物が高値を付けていましたが、そのままの勢いが
ザラ場中も継続した形で、非常に強い動きでした。


中国株の長期保有の配当課税免除など
株主施策を好感したあげた、中国市場の動きを反映しています。

世界のマーケットが、中国市場よりも大きく動いており
個人的には、不思議な動きに見て取れます。

中国マーケットの下落初期段階では
何か新しい施策が出る度に、逆に危ないのではないか?という懸念で
下げ止まらない様子でしたが、徐々に効果があがってきたようです。

あまり、優遇策を取り過ぎると、またバブルになる懸念も残ります。


今晩のダウ先物も上昇していますので
今日も引き続き、強い動きが期待できるのではないかと思います。

ボラティリティは引き続き高い水準を維持していますので
下げる時の足も速いと思いますので、まだまだ警戒は必要です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 日経平均 21年ぶりの上昇幅 ■■


9日の日本市場は、超スーパー上昇となりました。

日経平均株価の終値は、1343円高の18,770円となっており
21年ぶりの大幅高で、歴代6番目の上昇幅ということです。

私がメルマガを書き始めてから、歴代1位!の上昇幅になるので
ちょっと興奮しております!!


3連休明けのアメリカ市場が大幅高になったこと加え
今日も中国市場が堅調な動きとなったことで
朝から買い戻しの動きが先行しました。

空売り比率が高い水準になっていたこともあり
空売りの買い戻しが急ピッチに進んだ事も
上昇が上昇を呼ぶ展開となりました。

東証1部の98%の銘柄が上昇するという、全面高の展開です。


今週末にSQを迎えることもあり
値動きの激しい相場になりましたが
下振れするSQの流れかと思いましたが急に逆に動いたので
その反発力が、ものすごい力で働いているようです。


先物、オプションで、売り側に傾いていたところは
今日の動きで、ほぼ全滅というくらいの展開になっています。

18,500円のコールオプションなどであれば
一晩で、なんと23倍!にもなっており激し過ぎます。

仮に100万円買ってたら、一晩で2300万円ですから
宝くじみたいなものです。


全く予想できなかった今日の動きですが
あまりチャート的には綺麗ではないのですが
とりあえず、二番底は確認されたような感じになります。

17,500円くらいまで下げていくというのは
ちょっと考えにくいくらい反発してきています。

かといって、20,000円を目指すような環境ではなく
どっちに振れるのか、益々読みにくくなりました。

まあ、サヤ取りで、相場を予想せずに行きましょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 大日本住友製薬(4506) vs 塩野義製薬(4507) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 4506 大日本住友製薬
買い 4507 塩野義製薬

を取り上げてみました。


純粋に、塩野義製薬は、ちょっと下げすぎなんじゃ?
という感じのサヤの開きになっています。

4%くらいサヤが開いていますので
素直に同業種の中で選択してみました。

結構リスクは低く、狙い所です。


今日の寄りつきは、両銘柄とも買い気配となっており
塩野義製薬に至っては、9時5分でも寄らない状態。

エントリーするかどうか、かなり悩む状態でしたが
塩野義製薬に、バークレーの目標株価引き上げが出ており
ザラ場エントリーで勝負してみることにしました。


こんな相場ではありましたが、まあサヤとしては安定しており
むしろ少しサヤが縮小するような形で
1%強の水準で、決済させてもらいました。

思ったほど、塩野義製薬の効果は出ませんでしたが
サヤ取りデイトレとしては、成功と言って良いでしょう。


やはり、サヤ取りという手法は、ボラティリティを抑えられ
安定したリターンを狙うには良い方法ですね。
ほぼ手放しで、今日もデイトレできたので満足しています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 歴代6番目の動きでもサヤは安定 ■■


[8/26 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,748 1.55%
買 4568 第一三共 2,216 2,290 3.34%
利益率 4.89% 目標値 5%


大きくサヤが縮小してきました!!
昨日まで、大きくサヤが拡大していたので嬉しい限りです。

確定ラインまで、ほんのあと少しのところ。
本当は、今日超えて欲しかったところですが
動きが激しいので、少しでも確定チャンスが欲しいです。




[9/2 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 429 -1.42%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,553 3.95%
利益率 2.53% 目標値 5%


こちらも、2%くらいサヤが縮小してきました。

ここ最近、サヤ拡大の動きだったので
相場の動きというよりは、自律反発というところでしょう。

流れが戻ってきたので、また期待が持てそうです。




[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -9.57%
買 5*** 8.91%
利益率 -0.65% 目標値 5%


こちらは、また少しマイナスになってしまいましたが
サヤの動きとしては、安定しています。

これだけ日経平均が動いても、サヤは動かないというのは
本当に不思議な感覚で、面白いところです。




[9/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -5.70%
買 6*** 6.72%
利益率 1.02% 目標値 5%


昨日からの新規ペアに至っては、サヤの動きはほぼなしです。
同業種ということもあって、サヤは安定しています。

引き続き、面白いポジションを保っているので
今後の動きに引き続き期待をしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、面白い動きになりました。

激動の1日ではありましたが
サヤの動きとしては非常に安定しており
ポートフォリオは、今日は改善してきています。

相場の動きに左右されずに投資できるというのは
本当気分的に楽で、非常に良いものです。


相場は、まだ荒れ模様のようですが
サヤ取りで安定した投資を心がけていきましょう。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

バリュー投資の見極め方



マレーシアで有名なブロガーさんと打ち合わせ。

日本でも、有名なブロガーさんとかいますが
有名人の人が日本だと一般的ですよね。

マレーシアでは、あまりテレビからの有名人がいないこともあり
個人ブログで知名度を上げる人がたくさんいます。

今は、個人で情報を発信できる時代になったので
誰でも有名人になれるチャンスですよね。


そういう私も、サヤ取りの世界では有名人

ジャンルを絞れば、誰でもかんたんに、その道の有名人になれる気がします。




■■ 投資コラム − バリュー投資の見極め方 ■■


バリュー投資という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

別名、割安株投資という言い方もしますが
要は割安な銘柄を売買しようという投資手法です。


これも、ひとつ理にかなった投資の方法になります。


安いものを買って、高く売るのは世の中の原則であり
理論としては、当たり前すぎる方法です。



バリュー投資の場合、何を持って「割安」とするか?に
一番のポイントがあるわけです。


サヤ取りは、バリュー投資とは言わないですが
ある2つの銘柄の相関を見た上で
一方を割安、一方を割高として両建てした上で
利益を狙う方法ですので、割安・割高は判断しています。

その方法として、株価の分析を機械的に行っているわけです。


一般なバリュー投資の方法としては

・PER
・PBR

あたりが、割と一般的に多く使われる指標です。


PERは、1株当たりの利益倍率
PERは、純資産倍率

になりますので、企業業績そのものを表現した指標です。

つまりは、企業のファンダメンタルを見て
投資を決めるという方法になります。


一番手堅いのは、PBRだと言われいます。

特に、純資産倍率が1倍を割り込んでいるような物は
明らかに買いであると言われます。


こうした株が、すぐに上昇するかは分かりませんが
ある意味、下げにくいとも言えますので
こういう急激に下げる相場でも、売られにくい要素はあるでしょう。


ただ、バリュー投資の場合は、一般的に期間が必要です。

すぐに株価があがるというよりは
じっくりと見直しが入って買われている感じになるので
長期的な資金を使って、バリュー投資するのはありだと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − レーバーデイのため休場 ■■


7日のアメリカ市場は、レーバーデイのため休場でした。

欧州市場は、比較的堅調に推移。
アメリカ市場がお休みの中で、落ち着いた値動きになりました。


中国の材料、アメリカの利上げ時期と
世界的に様子見の姿勢が強くなってきています。

今週も、ボラティリティが出そうな相場なので
引き続き、気を引き締めて行きましょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − SQにらみ波乱の動き ■■


8日の日本市場は、大幅下落となりました。

日経平均株価の終値は、433円安の17,427円となっています。


朝にGDP 2次速報値の発表があり
4月〜6月のGDPは、1次速報値から上方修正されました。

寄り付きは、買いが優勢となり
日経平均株価は、100円を超える上昇となりましたが
GDP上方修正の中身が良くないとされ、下落に転じました。

実際、設備投資は下方修正され、在庫も増加しており
数字以上に、あまり良い印象がありませんでした。


また、今日は8月の中国貿易統計が発表になり
輸入が予想を大きく下回る結果となり
DIも50を割り込み、景気の弱さが意識されています。

中国では、1年以上保有の売却益を半分にする措置や
証拠金率の引き上げ、サーキットブレーカーの導入など
次々と新しい事を打ち出してきており
株価下落の食い止めに、必死になっています。


今日は、日経平均株価は大きく下落となりましたが
先物に翻弄される展開に。
上海株はプラス圏だったので、完全に先物の仕掛け売りです。

今週末にSQを迎える事から、特に値動きが荒っぽくなります。


引け後のナイトセッションでは
500円以上プラスの18,000円台まで、一気に回復してきており
今も、ボラティリティが高い動きになっています。

ダウの先物が高くなっているので、今晩のアメリカ市場に
期待できるという向きが多いのではないかと思われます。


今日のザラ場では、17,415円が安値となっており
前回下落した水準を下回ってきました。

なんか、二番底という感じのチャートではないので
SQ通過までは、まだ分からないと思っています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 東京製鐵(5423) vs 神戸製鋼(5406) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 5423 東京製鐵
買い 5406 神戸製鋼所

を取り上げてみました。

東京製鐵が、5%の上昇となっており
一方で相手となる神戸製鋼所は、マイナスの動き。

股割きになっているので、狙って見たいと思います。



さて、今日の寄りつきは、割と安定しており
あっさりと寄り付きからエントリー。

神戸製鋼所が、寄り付き後から、やや強めの動きで
サヤ縮小となりました。

1ティックが大きいので、決済タイミングが難しく
でも、無事に板待ちでも、うまく約定してくれたので
1%強のプラスで決済となりました。


相場は大きく下落だったのに
このペアは、どちらもプラスで推移しており
ちょっと不思議な感じのペアでした。

まあ、取れたので良し!です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − もう1ペア投入 周期性もバッチリ ■■


[8/26 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,618 8.85%
買 4568 第一三共 2,216 2,060 -7.04%
利益率 1.81% 目標値 5%


あら。今日もサヤ拡大になっています。
良い感じだったのも、かなり戻ってしまった感じです。

サヤのレンジ的にも、もう一度出直しに近いです。

まあ、まだプラスなので、もう一度がんばってもらいましょう。




[9/2 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 411 2.84%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,462 -2.14%
利益率 0.69% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤが拡大しています。
仕掛けてから、最初のサヤ拡大のちょっとした動きです。

まあ、多少の事は仕方ありませんが
トレンドが大きく変わらないように願ってます。




[9/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -1.09%
買 5*** 1.10%
利益率 0.02% 目標値 5%


昨日からのペアですが、サヤ縮小してきました。
といっても、ゼロ付近に戻ったところです。

天井圏で仕掛けたペアなので
ちょっとリスクが減るまでは、警戒したいと思っています。

今のところは、まあ良い感じです。




[9/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 1.45%
買 6*** -0.35%
利益率 1.09% 目標値 5%


新規ペアになります。

ここ数ヶ月、綺麗なサヤの動きをしてきており
黄金ペア的な狙い方をしたいと思います。

期待通りの動き方をしてくれるのであれば
かなり安定したサヤが期待できるはずです。

楽しみなペアになると思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、もう1ペアをエントリーしました。
これで、4ペアが出揃った形です。

相場の動きは、まだ不安定な状態ですが
全体的に、サヤ取りの動きとして落ち着いた感じ。

サヤ取りの良さが出ている感じがします。

荒れている中でも、周期的な動きをしているものは
しっかりと利益になってくれることを期待しています。


明日は、急速に相場は戻りそうで
また激しい動きになりそうです。

まだまだ、見逃せない動きが多く続きますが
楽しんでいきましょう。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

ブラックカードが届いたよ



週末は、世界最大級の盆踊り大会に
家族で出かけてきました。

参加者総数が、35,000人だったらしく
年々参加者の数が増えていて、より大規模になっていきます。

みんな、見よう見まねで盆踊りを踊って
不思議な一体化がある、面白いイベントです。


もうひとつ、週末はご招待のパーティがあり
週末は、ちょっと食べ過ぎた感じがします。


いつものコーヒーショップでメルマガを書き始めていますが

「特別に、ストロングにしておいた!」

ということで
かなり強力なブラックコーヒーになっているので
徹夜で仕事ができるかもしれません(笑)




■■ 投資コラム − 楽天ブラックカードが来たよ ■■


仕事柄、クレジットカード使う機会が多いのですが
楽天から、ブラックカードのご招待が届きました!!


楽天に、ブラックカードなんてあるの?!
と思っていたので、全く知らなかったのですが
調べてみると、そういうのがあるらしいです。


アメックスのブラックカードとかだと
購入限度額無制限で、戦車でも買えちゃう!
なんて話を聞いたりしますが
楽天の場合は、無制限ではなくて、ちゃんと上限があります。

それでも、上限が増えるのは、非常にありがたいです。



マイレージ含め、色々なポイントサービスがありますが
しっかりと貯めると、結構大きなポイントになります。

この手の取引は、至ってシンプルな考えで
例えば、1000円の商品をクレジットカードで買って
1000円で転売したとしても、ポイント分が手元に残ります。

ちょっとした事ではありますが
ボリュームが増えれば、それだけポイントが増えるというもの。


普通に、日常的に使っているだけだと
貯まるポイントも、わずかかもしれませんが
使い方を工夫するだけで、結構な違いが生まれてきます。



ところで、これも「サヤ」の一種になります。

サヤなんて、世の中のいたる所に落ちています。


それを、どのように仕組み化していって
継続的に収益になるように形を作っていくかで
小さなサヤも、ボリュームが増えると大きな意味を持ちます。


サヤ取り投資も、1回あたりの収益は少ないかもしれませんが
コツコツを数を重ねて、回数を増やしていくことで
大きな利益の塊を作ることができるようになります。


1つ1つの小さな事をバカにせずに
コツコツと積み上げていくことが大事だということです。

まあ、地味な考え方ではありますが
考え方として色々と応用は利きますし
何よりリスクが少ないというのは、私にはしっくりくる方法です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 雇用統計 利上げ先送り材料見当たらず ■■


先週末4日のアメリカ市場は、大幅下落となりました。

ダウ平均の終値は、272ドル安の16,102ドルとなっています。


前号でもお伝えさせていただきましたが、雇用統計が発表になっており
非農業部門の雇用者数は、17万3000人増(予想は22万人増)で
失業率は5.1%へと低下となりました。

また、7月発表の数字は、21万5000人から24万5000人へと
上方修正されています。


市場の判断としては、中国リスクの高まりもあって
利上げ時期が先延ばしされる事を
市場としては期待している部分もありましたが
失業率の低下、過去の数字の上方修正と
決定的な、利上げ時期先送りの材料がなかったことで下落しました。


今晩は、アメリカ市場は、レーバーデーのため休場です。
世界的に、上値の重たい展開になっており、相場の回復は遠そうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 東芝ようやく決算発表 上場廃止懸念消える ■■


週明け7日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、68円安の17,860円となっています。


アメリカ市場や、欧州市場が大幅下落したことから
下げ幅は一時300円を超える下落となりました。

しかし、今日は中国市場が、上昇して始まった事から
日本市場では安心感から、買い戻しの動きが見られましたが
中国市場の戻りも鈍かったことから、戻り幅も限定的となっています。


今週末にSQを迎えることや
16日〜17日には、9月利上げ判断となるFOMCを迎える事から
思惑が大きい相場になっており、まだボラティリティが大きいままです。

相場は、やや戻ったとは言え、18,000円割れの水準ですから
反発の勢いは、かなり弱いと言えるでしょう。


決算発表を先延ばししていた東芝が
ようやく決算を発表して、今日はプラス転換となりました。
内容よりも、上場廃止の懸念が後退したことを好感しています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − セイコーHD(8050) vs シチズン(7762) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 8050 セイコーHD
買い 7762 シチズンHD

を取り上げてみたいと思います。

デイトレとして登場するのは、初めてな気がします。
ご存じの通り、時計関連のペアになります。

セイコーに目標株価引き上げの材料が出ており
それでサヤが拡大する動きになっています。

目標株価引き上げが、どのくらい材料視されるかにかかっていますが
4日の相場は、股割きの動きになっており
8%近くサヤが拡大となっています。

材料ありなのでリスクはあるのですが、8%ものサヤがあれば
取り組んで見る価値は十分あるかと思います。
むしろ、寄り付きの動きの方が心配なので、相場とにらめっこです。



今日の寄りつきですが、まあ落ち着いた水準です。
寄り付きからエントリーをしてみました。

その後、サヤの動きとしては、一進一退の動き。
サヤもプラスになったり、マイナスになったり。

結局、今日は若干マイナスでの決済となりました。

セイコーHDが、材料があまり弱まっておらず
下げにくかったように思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 荒れ相場だけど…新ペア投入! ■■


[8/26 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,705 3.94%
買 4568 第一三共 2,216 2,189 -1.22%
利益率 2.73% 目標値 5%


あと少しで利益確定というところでしたが
やや大きくサヤが拡大してしまいました。

まあ、全日からのリバウンドと考えれば
仕方の無いところでしょう。

引き続き、サヤのトレンドとしては順調ですので
この調子で、引き続き様子を見たいと思います。




[8/28 寄り仕掛け ==> 9/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 991 957 3.43%
買 1615 銀行業連動型 221 204 -7.69%
利益率 -4.26% 目標値 3%


今日の寄りつきにて、損切り決済しました。

先週末よりも、少しサヤが拡大してしまっており
思ったよりも大きな損失になってしまいました。

3%の安定したレンジでの動きを期待してましたが
既に過去最大のサヤの位置になってしまっており
仕方ない領域にまで、サヤが拡大してしまっています。




[9/2 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 423 411 2.84%
買 1305 ダイワTOPIX 1,494 1,492 -0.13%
利益率 2.70% 目標値 5%


今日からペア名が一般公開になります。
こちらのペアは、サヤが縮小してきており、利益を伸ばしています。

TOPIXとの組み合わせになっていますが
今回は先物は使わずにETFにしています。

TOPIXの先物は、ちょっと使いづらいのですよね。
日経でも、ある程度の連動性はありますが
忠実にTOPIXでのペアで組んでみてみます。

指数関連なので、ゆったりとした動きを期待しています。




[9/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -2.65%
買 5*** 1.65%
利益率 -1.00% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

結構、振幅が激しいペアになるのですが
サヤの天井と底辺は、割と一定しているので
思い切って狙って見たいと思います。

サヤ拡大からのスタートとなっており
少し歩が悪いところがありますが
これからの流れに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを損切り決済し
新しいペアをエントリーしてみました。

相場は、今も荒れた状態が続いていますが
結局サヤ取りという投資方法から見れば
相場の動きは、ほとんど関係ありませんので
こんな時期でも、エントリーしていきたいと思います。


今週も、値動きが激しい動きになりますが
外部要因によって動く感じなので
動きが読みにくい状況が続きます。

個人的には、もう一段の下げは必要だとみてますが。


しっかり、ヘッジのポジションを持ちながら
変動リスクに備えた形で、投資をしていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

日経17,792円 二番底くるか?



今週も終わりになりました。

マレーシアの旅行博で打ち合わせがあったので
ちょっとお出かけして見てきましたが
あまりの人の多さに、ちょっと疲れました。


土曜日は、毎年恒例のマレーシアの盆踊りがあります。
子供達も楽しみにしているようなので
今年も、盆踊りを楽しみ行きたいと思います。

個人的には、興味があるのは、食べ物だけですけど。




■■ 投資コラム − 二番底、そろそろ来るか? ■■


相場が大きく下落してきましたので
今日の投資コラムは、相場についての見通しにしたいと思います。


日経平均株価は、今日も大きく下げて来ました。
18,000円台を割り込んできています。

予想通り、一旦は相場は回復したかのように見えましたが
再び下落して、二番底を試しに来ています。

現時点で、先物は17,500円まで下げており
現物の前回の安値を割り込んでいます。

先物的に見ると、今の水準でも少し下げ足らないところがあり
17,000円くらいまで下落しないと
前回の安値(17,155円)を下回ってきません。

本当の意味では、先物がこのくらいまで下落すると
二番底を付けたと言える可能性があります。



しかし、来週になると、また新たな要素が生まれてきます。

9月第2週になると、週末にSQを迎える事となります。
第2週は、もともと先物中心に売り買いが激しくなるので
相場が不安定になりやすくなります。

つまり、来週になると、すんなりと二番底とは行かずに
仕掛け的な売り物が出てくる可能性がおおいにあります。



前回の底は、ナイトセッション中に下ヒゲを付けたので
底が割と見やすい感じになっていたのですが
今回の二番底確認では、ナイトセッションだけで確認という訳には
どうやらいかなそうな雰囲気になっています。

前回の安値を割ってくる可能性も考えられそうです。



さて、安値圏を想定するのは、今回は難しくなっています。

しかし、いくつかポイントはあると思います。

・17,000円くらいまでの下落
・長い下ヒゲを付けた時

この2つの要素が揃ったところは、二番底と見て良いでしょう。


今より、もう少し下落しないと条件を満たさないので
もう少し辛抱してタイミングを待ちたいと思っています。
(待ってても、タイミングが来ないかもしれませんが)



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 雇用統計 失業率5.1%へと低下 FRB悩む判断 ■■


3日のアメリカ市場は、やや上昇しています。

ダウ平均の終値は、23ドル高の16,374ドルとなっています。


雇用統計の発表を控えて、方向感の欠ける展開となりました。

その雇用統計ですが、先程発表になっており
非農業部門の雇用者数は、17万3000人増(予想は22万人増)で
失業率は5.1%へと低下となりました。

また、7月発表の数字は、21万5000人から24万5000人へと
上方修正されています。

過去の雇用者数が上方修正され、また失業率も低下したことから
9月利上げの可能性も、やや増えたと言えると思います。
FRBとしては、難しい判断が迫られそうです。

2日間、中国市場がお休みになっていますが
来週早々には、中国の経済指標の発表を控えており
神経質な動きが続くことになりそうです。


ちなみに、4日ダウ平均の寄り付きは200ドル近く下落で始まっており
このままですと、月曜日は下落からのスタートとなりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 再び18,000円割れ 下落リスク拡大 ■■


4日の日本市場は、大幅な下落となりました。

日経平均株価の終値は、390円安の17,792円となっています。


寄り付きは、やや高く始まったものの
雇用統計の発表を控えてと、中国リスクの懸念から
次第に売り物が増える形となりました。

後場に入って下げ幅を拡大しており
一時は500円以上の下落となっています。

上下を見ると700円以上の振幅があり
今日も激しいボラティリティの中での相場となりました。

Xデーとも言われていたりしましたが
様子見という割には、思ったより下げた印象を受けます。


投資コラムにも書きましたが、来週はSQを迎えるため
仕掛け的な売り物が特に出やすくなります。

もう一段の下げがあると思って、来週は警戒が必要です。

まだまだ、サヤ取りが活躍できる場面ですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 大阪チタニウム(5726) vs 東邦チタニウム(5727) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 5726 大阪チタニウム
買い 5727 東邦チタニウム

を取り上げてみました。

どちらも、ランキング上位に顔を出しており
今日だけで、サヤは3%拡大しています。

同業種のペアなので、この動きの中で3%のサヤは
まあ狙えるんじゃないかと思っています。


寄り付きは、どちらも少し高めにスタートしました。
相場が堅調だったので、寄り付きが高めというのは、予想通り。
サヤの位置としては、ほぼ変わらずなので、エントリーしてみました。

東邦チタニウムの方が、やや強めの動きで、サヤは縮小。
一時は1%以上サヤが縮小したりしたのですが
結局、決済したタイミングでは、0.8%くらいの利益で確定となりました。


今日も相場の振れ幅は大きかった訳ですが
安定してサヤが抜けましたので、サヤ取りデイトレの良さが
発揮できたのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ強弱まちまち でも安定してるよ ■■


[8/26 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,690 4.79%
買 4568 第一三共 2,216 2,200 -0.72%
利益率 4.07% 目標値 5%


順調にサヤ縮小してきています。
あと少しで、利益確定というところまで来ました。

サヤチャートも、良いトレンドに入ってきた感じで
この調子で動いてくれると
5%で確定して良いのか?という悩みを持ちそうです。

全体のポートフォリオを見て、判断していきたいと思います。




[8/28 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 991 961 3.03%
買 1615 銀行業連動型 221 207 -6.33%
利益率 -3.31% 目標値 3%


こちらのペアは、サヤ拡大してしまって
3%の損益率を割り込んできてしまいました。

こちらは週明けに決済していきたいと思います。

サヤのレンジとしては安定しているペアだったのですが
2年の間で、過去最高のサヤの位置まで拡大してしまっています。
相場の影響で、銀行ETFが良くなかったようです。

まあ、ルール通りに行きたいと思います。




[9/2 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.89%
買 1*** -0.27%
利益率 1.62% 目標値 5%


若干ですが、こちらは利益拡大となっています。
相場は大変動していますが、サヤの動きとしては安定しており
安心して見ていられる動きになっています。

サヤのトレンドも、良い方向に動いてきた?ような
チャートを形成しつつありますので
面白くなってきた感じがします。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まちまちの動きですが
全体としては安定した動きになっています。

1ペアが損切りになりますが、ポートフォリオから見れば
特に問題なわけではありません。

損切りなしで、成果を挙げるのは難しいですから
ひとつひとつの損切りを気にせずに
対応していくということは、必要なんだと思います。


来週も、激しい相場になると思いますが
サヤ取りであれば、気にせずポジション持てますので
いつも通りに、気軽に相場を楽しんでいきましょう。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

マイナンバー法 資産把握容易に



明日から、マレーシアの旅行博が開催されます。

年2回の恒例のイベントですが、毎回たくさんの人が訪れて
この旅行博で、旅行の申込みをしていきます。

日本にはない文化なので面白いところです。




■■ 投資コラム − マイナンバー法が成立 ■■


国民一人ずつに付与されるマイナンバー法の改定が
3日に可決されました。

マイナンバーそのものは、今年の10月から運用開始されることが
既に正式に決まっていますが、その内容が拡充されます。


これまでは、主に納税関連に利用することを目的に
マイナンバーを利用することを想定していましたが
今回の可決内容では「銀行口座にも適用できる」
と言う内容です。

国が、国民の資産の把握に動くということで
大きな意味を持つ法案になります。

方向性としては、ありとあらゆる情報を
マイナンバーで紐付けて管理する方向に行くようです。


国が資産管理をするということは
事務面では、楽になるところがある一方で
何となく気持ち悪いという側面もあります。

そのうち、証券会社の口座なども
紐付けされる時がやってくるのでしょうか?!


別に悪い事はしてなくても
何となく気持ち悪い!という法律が可決されました。

まあ、この方向性は避けられないと思うのですが
今のうちから覚悟を決めて、資産管理していく必要がありそうですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 自律反発 雇用統計待ちムード ■■


2日のアメリカ市場は、大幅反発。

ダウ平均の終値は、293ドル高の16,351ドルとなっています。


日本相場以上に激しい動きになっていますが
混乱の中でも、マーケットは見極めムードになっています。

ひとつは、中国の景気後退に対する懸念。
そしてもうひとつが、利上げについての懸念です。

雇用統計の発表を見極めないと
方向性が見極めにくいというのが正直なところで
相場はボラティリティがあるので動いてはいますが
いまひとつ方向性が見えてきません。

ただ、戻っても自律反発程度にしか過ぎず
なかなか、元に水準まで戻るのは難しい気がします。


アップル、マイクロソフトが大幅上昇しており
ハイテク関連が、戻りを主導する形になっています。

いずれにしても、金曜日待ちですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 中国市場お休み 様子見の流れ ■■


3日の日本市場は、反発となりました。
4日ぶりの反発となります。

日経平均株価の終値は、86円高の18,182円となっています。


相場は、買い戻しのムードがやや強くなりましたが
戻り幅としては、限定的となりました。

3日と4日は、中国市場がお休みとなるため
波乱含みの要素が少なかった事もあり
積極的な売買は控えられました。

雇用統計もありますので、イベントを見極めるムードです。


上昇幅は、一時は350円以上の上昇となりましたが
その後は戻り売りとなり、上昇幅は100円弱。
空売りの買い戻しなども一巡してきており
上値が徐々に重くなってきている印象です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 関電工(1942) vs 九電工(1959) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 1942 関電工
買い 1959 九電工

を取り上げてみました。

こんな相場ですが、このペアが股割き状態になっており
デイトレして狙い目だと思います。

思わぬところで、チャンスがやってきたような感じで
このペアだったら、荒れ相場でもエントリーできそうです。

股割きペアなので、リスクも少ないのでいいと思います。



さて、今日の寄りつきですが、結局は見送りとなりました。
九電工が、寄り付きから大幅反発の勢いで買い気配。

一方の、関電工は、やや下落から始まりそうな感じで
結局のところは、寄り付きだけで3%もサヤが縮小。

これでは、さすがにエントリーできないので
今回は見送りとなりました。

狙い目は良かったのですが、寄り付きから3%のサヤ縮小では
いくら股割きペアと言えども、さすがにエントリーできません。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ取り 安定推移中 ■■


[8/26 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,719 3.15%
買 4568 第一三共 2,216 2,226 0.45%
利益率 3.61% 目標値 5%


さらに、サヤ縮小となりました。

やや良い雰囲気になってきており、サヤの縮小にも
少し勢いが出てきた?という感じがしています。

良い感じなので、このまま継続して欲しいです。




[8/28 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 991 960 3.13%
買 1615 銀行業連動型 221 212 -4.07%
利益率 -0.94% 目標値 3%


少しサヤ拡大となっており、サヤのレンジとしては
想定の最大値に近づきつつあります。

サヤの値動きとしては、安定しているのですが
まだ縮小に向かう感じではありません。

そろそろ、一度天井を付けての戻りを期待したいところです。




[9/2 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.47%
買 1*** 1.81%
利益率 1.33% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが、今日はプラスに転換。

初日がマイナスからのスタートだったのですが
戻ってきてくれてホットしています。

ただ、サヤチャート的には、トレンドは怪しいところもあり
今のような縮小の流れが続いてくると
バッチリのタイミングでエントリーできたことになるでしょう。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した動きになっています。

あと1ペアを入れて行きたいのですが
早くても来週の月曜日かなと思っています。

雇用統計次第では、火曜日のエントリーと、ズルズルいきそうですが
ペアの選定の方は、逐次チェックをしています。


今週も、あと1日ですが、がんばっていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

ファンダメンタル or テクニカル



出張前後は、いつもやたらと忙しいのですが
アポイントや事務作業がたまり過ぎていて
全く時間が足りません。。。

今晩は、ちょっと遅くまで仕事して
作業に支障が出ないようにしないと。


ところで、ノイズキャンセル付きのイヤフォンを買ったのですが
このノイズキャンセルの効き具合が想像を絶するすごさで
全く周りのノイズが入ってきません。

飛行機の中でも、図書館のような静けさでびっくり。

ノイズキャンセルのイヤフォンを付けて作業すると
ものすごく集中して作業ができるので
2万円くらいしたので、かなり高かったのですが
これは良い買い物をしたなぁと思っています。

集中力を高めるアイテムとして、非常に良いですね。




■■ 投資コラム − ファンダメンタル or テクニカル ■■


株式市場の動きを決めるのは、大きく2つの要素があります。

それは、

・ファンダメンタル
・テクニカル

の2つです。


ファンダメンタルは、日本語では「基礎的事項」と言いますが
企業であれば、企業業績であったり
経済全般であれば、経済指標だったりを指します。

つまりは、実態経済に基づいての動きを指す物で
国全体の経済が伸びたり、企業業績が伸びたりすれば
必然的に株価が上がるというものです。


アベノミクスは、ファンダメンタルそのもので
国を挙げて株価を上げようという試みになります。

実際、円安誘導が上手く機能したこともあって
株価は安値から見れば、2倍以上になりました。

アベノミクスのような事は、そう滅多にあるわけではないですが
しっかりとしたファンダメンタルがあれば
株価の方向性も、かなりしっかりしたものになります。


一方で、テクニカルは、ファンダメンタルとか全く関係なく
株価の動きだけを見て判断するものです。

アベノミクスの上昇相場では、テクニカルでは分からない
相場の過熱感があったわけですが
ファンダメンタルが強い相場では、テクニカルというのは
はっきり言って役に立ちません。



ここ最近、アベノミクスも落ち着いて来ており
中国発の経済不安が台頭していますが
今の相場は、ファンダメンタルなのか、テクニカルなのか
見極めて動く事は極めて重要になります。

今の相場が、中国発の経済不安であり
世界経済に陰を落とす事が確実視されるのであれば
これは大きなファンダメンタルの動きになります。


一方で、中国発とは言われていますが
それほどファンダメンタル的には気にする必要はなく
テクニカルで見て良いのであれば
売られすぎのタイミングでは、買い場ということになります。


今回の相場の動きは、難しいところがあるのですが
中国の経済が落ち込んできていることは
昔から分かっている、自明のことだと思っており
そういう意味では、テクニカルで私は見ています。

なので、大きく下落したところは、買い場とみています。



ファンダメンタルとテクニカルの使い分けは
相場を見極める上では、大きな意味を持つのですが
大抵の相場は、テクニカルで見られるのではないでしょうかね。

そんなに大きなファンダメンタルの動きというのは
早々やってこないという理解です。


あなたは、どのようにマーケットを見ていますか?



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 9月雇用統計 大きな重み ■■


1日のアメリカ市場は、既にお伝えした通りです。

ダウ平均の終値は、469ドル安の16,058ドルとなっています。


中国のPMIが下落したことを受けて
再び、中国発の不安が出てきた形になっています。
下げ幅も400ドルを超えており、大きな下落になっています。

また、IMFが世界経済の成長が、予想を下回る可能性があると
指摘されたことも重しとなっています。

中国発の景気後退が、世界的にファンダメンタルを変えるのか
ここは大きな見極めどころになります。


そういう意味で、大きな意味を持つのが
今週金曜日のアメリカ雇用統計です。

9月の利上げも関係しますが、アメリカ経済が堅調であれば
中国の景気悪化の影響の相関性が薄れるというもの。
中国経済の悪化が、アメリカ経済にも波及してくるようだと
かなり厳しい状況になってくると思います。

雇用統計が良かったら良かったで
利上げのタイミングが課題になってきますし
悪かったら、相場下押しになりそうなので
9月の雇用統計の数字は、いつも以上に重要な意味がありそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 空売り比率 41%過去最高水準 ■■


2日の日本市場は、3日続落となりました。

日経平均株価の終値は、70円安の18,095円となっています。


寄り付きは、18,000円を割り込んで始まり
一時は300円超の下落となりました。

しかし、今日は買い戻しの圧力も大きくあり
下げ幅をかなり縮小しています。
上下の幅は、600円を超えており、今日もボラティリティは高いです。


1回目の暴落時と違っているのは
今回は空売り比率が、かなり高くなっており
41.0%と過去最高水準に空売りが入っている事です。

今日は、空売りの買い戻しもあったと見られ
安くなったところで、買い戻しの動きが見られるのが
前回の下落とは違った形になっています。


今日の動きで、テクニカル的にも下ヒゲを付けましたが
下げ幅的には、まだ前回の暴落時には届かず
二番底として見るのは、下げたりない感じがしています。

日本市場の動きも、今週雇用統計の結果が
大きく影響してくると思われますので
金曜日、来週月曜日あたりは、波乱の展開になりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − お休み ■■


2日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきました。

寄り付きの暴落は分かっていた事なので
不確実なタイミングでのエントリーを避けた形です。

今の相場は、あまり無理せずに行きましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気にサヤ縮小 利益確定へ! ■■


[8/26 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,696 4.45%
買 4568 第一三共 2,216 2,185 -1.42%
利益率 3.03% 目標値 5%


今日は、また大きくサヤが縮小してきました。
3%台に載せたのは、今回が初になるのかな。

相場との連動性はなさそうなので
純粋にサヤの動きとして追っていって良さそうです。

サヤの縮小余地は大きいので
運が良ければ、大きなトレンドに乗ってくれそうです。




[8/28 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 991 958 3.33%
買 1615 銀行業連動型 221 213 -3.62%
利益率 -0.29% 目標値 3%


今日からペア名が公開になります。
サヤとしては、今日はやや拡大して、若干ですがマイナスに。

銀行業連動のETFは、ここ最近よく使いますが
サヤの動きが安定する組み合わせが作れるので
なかなか使い勝手の良い銘柄です。

サヤのレンジは狭いペアになりますので
荒れた相場の中で、落ち着いた利益確定を狙います。




[9/2 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.18%
買 1*** 1.07%
利益率 -0.11% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
ペア数が減ってきたので、こんな相場ですが寄りエントリー。

やや寄り付きが悪かったようで
昨日から比べると、本来はサヤ縮小していたようですが
利益としては、マイナスからのスタートに。

ちょっとサヤ拡大の流れが最近強いのですが
そろそろ、反転の位置が近い?と期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しました。

こんな相場環境ですが、サヤ取りの動きは安定しており
新規ペアを入れても、まあたいした問題はないでしょう。

空きポジションはもうひとつありますので
追加ペアの方も、さらに検討していきたいと思っています。

明日は良いペアがなかったので、とりあえずは追加見送りです。


明日も気になる相場展開になると思いますが
また、相場を楽しんでいきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

再び世界同時株安 二番底試しに



マレーシアに戻ってきました。
日本が涼しかったので、マレーシアはやや暑い感じ。

マレーシアに戻ってきて、早速夜に1件打ち合わせがあり
移動疲れもあって、今週は少し休みながら仕事します。


そういえば、帰りの飛行機(JAL)でもインターネットが使え
通信速度は遅いですが、メッセージのやりとりくらいには
十分に使える感じでした。

飛行機は、唯一ネットが繋がらないところで
のんびりできる環境ではあったのですが



さて、今日はアメリカ市場を見届けたので
短縮版にてお届けさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 469ドル下落 再び大暴落の様相 ■■


1日のアメリカ市場が終わっています。
大幅下落にての引けとなりました。

ダウ平均の終値は、469ドル安の16,058ドルとなっています。
一時は、16,000ドルを割り込んでいます。


8月の中国PMIが弱い数字だったことを受けて
中国での株安から始まり、世界的に株価は下落しました。

原油相場も大きく下落しており、7%以上の下落となり
商品価格がこれだけ急激に動くと、様々な影響が出てきます。

9月の利上げ説については
今日の暴落を受けて、さらに後退してきており
やはり相場が安定していない中での利上げというのは
FRBとしても、実施しにくいのではないかと思います。


リーマンショック以来の、大きな下落となっており
もう一度下値を試しに行きそうな動きになっています。
パニック売りが、もう一回ありそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 日経724円安 再び世界同時株安 ■■


1日の日本市場は、大幅下落となっています。

日経平均株価の終値は、724円安の18,165円となっています。
再び大暴落となり、今年3番目の下げ幅となりました。


中国のPMIが3年ぶりの低水準となったことで
中国株主導の下落で下げ幅を拡大。

やや分からないのは、中国株はやや戻ったにもかかわらず
日本市場は、先物主導で大幅な下落になったことです。
日本市場の下げ幅は、中国の下落を上回っています。


ナイトセッションでは、既に18,000円を割っており
アメリカ市場も軟調だったことから
2日の相場も、かなり弱い事になることが予想されます。

為替も、また119円台にまで円高になってきましたから
状況的には、再び苦しいところに来ています。


やはり、二番底を試しに行く時がきたようで
17,100円くらいのところが、当面の目安になるかと見ています。
今週は雇用統計もありますし、世界のマーケットの動きも見ながら
ボラティリティの激しい相場になりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 三井化学(4183) vs 三菱ケミカル(4188) ■■


1日のサヤ取りデイトレですが

売り 4183 三井化学
買い 4188 三菱ケミカル

を取り上げてみました。

三菱ケミカルが、やや大きめの下げとなっており
そこから相手ペアを探してみました。

相関性としては、かなり高めになっていますので
安定した動きを期待しています。


さて、デイトレですが、予想よりも時間があったので
出国前の1時間ほど、デイトレに参戦。

安く始まるのかな?と思いきや、安定した寄り付きで
比較的エントリーしやすい環境でした。

ただ、その後の動きは、ほぼサヤとしては動きはなく。
結局、収支ゼロで終わりとなりました。


後場には行ってボラティリティが出てきたところで
1%くらいサヤが縮小しましたが
日経平均株価が700円以上下落する中で
サヤの動きとしては、やはり安定していました。

まだ、二番底に向けて下げているところですので
買い勝負するには、まだ少し早い水準。
サヤ取りで、じっくりタイミングを狙って行きましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 暴落の中、利益確定へ ■■


[8/18 寄り仕掛け ==> 9/1 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6471 日精工 1,680 1,492 11.19%
買 6752 パナソニック 1,413 1,322 -6.41%
利益率 4.78% 目標値 5%


少し利益率が縮小してしまいましたが
寄り付きにて決済しました。

サヤチャート的に見ても、満足できる結果です。
さらに、一気にサヤ縮小しそうな動きにはなっていますが
ギャンブル的な要素が多いので。

荒れた相場の中で取れたのは、非常にうれしいです。




[8/26 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,745 1.72%
買 4568 第一三共 2,216 2,195 -0.97%
利益率 0.75% 目標値 5%


サヤ拡大してしまい、戻っています。

少し良い感じになったかと思ったのですが
あっという間に戻されてしまいました。

サヤの天井圏で、うろうろ動きそうな感じ。
引き続き、様子を見守っていきましょう。




[8/28 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** 2.32%
買 1*** -2.26%
利益率 0.06% 目標値 3%


プラス圏にまで復活しています。
値動きが小さいペアなので、こんな相場でも安心できるペア。

目標レンジは狭いのですが、今のような相場には
こういう安定したものが、サヤ取りの良さが分かる気がします。

小さくて良いので、取りに行きたいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

相場は、再び大暴落の様相となっており
二番底を試しに行く雰囲気になると見ています。

再びマーケットは大荒れになる可能性があるので
十分警戒をしていきましょう。
今日も、時間の許す限り、ザラ場を見ていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。
このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ