サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2015年10月

見かけと違う不動産業の資産作り



昨日は、お客様がマレーシアに来ていたので
本日土曜日にメルマガを書いております。

朝から、子供の漢字検定の試験があるので学校にきていて
試験が終わるまでの間に、メルマガを書き上げる予定です。


マレーシアは、久しぶりにヘイズから解放されて
数ヶ月ぶりにキレイなお天気に恵まれています。

直接日光が刺すのも久しぶり。
綺麗なツインタワーが見えていて気持ちの良い朝です。




■■ 投資コラム − 見かけと違う不動産業の資産作り ■■


昨日は、マレーシア最高級のショッピングモールの
役員との会議がありました。

マレーシアの中心部になるショッピングモールで
マレーシアに住んでいる人ならもちろん
ガイドブックにも必ず載っている、人気のスポットです。

日本にはない華やかさがあり
マレーシアの勢いを感じるショッピングモールの象徴です。


この会議で、今後のショッピングモールの計画について話があり
今後の計画について色々と話を聞かせてもらいました。

この会社、見た目はショッピングモールですが
内容としては、すっかり不動産を中心として
資産運用会社になっています。


ショッピングモール内のスペースも
賃貸でテナントを付けて貸出をしていますし
周辺地域を総合的に開発していくことで
不動産価値そのものの全体をあげていくことを狙っています。


有名な話としては、マクドナルドもそうですね。

マクドナルドは、ハンバーガー屋さんではありません。
実際の業態としては、不動産屋さんなんですよね。

駅前などの一等地に資産を持ち、会社としての資産を見てます。

ハンバーガー販売が儲かったかどうかというPLの世界ではなくて
BSの世界での資産を見ているので、一見すると分かりません。


マレーシアのショッピングモールも
見かけ上は、ただの「ショッピングモール」に過ぎません。

でも、ショッピングモールの売り上げや客の入りとは別に
見えない資産としての価値は、膨大な資産が眠っています。


マレーシアの場合は、右肩上がりの成長を続けており
こうした投資に早いうちに乗っかることで
何倍、何十倍、何百倍もの資産価値に化ける可能性もあります。

ラッキーな事に、割とマレーシアのインサーダー的な情報も
聞けてしまったりするので、良いポジションにいます。


まだまだ、マレーシアは高い投資の魅力がありそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米債務上限引き上げ 予算案可決 ■■


30日の取引が終わっていますので、こちらをお伝えします。
30日のアメリカ市場は、下落となりました。

ダウ平均の終値は、92ドル安の17,663ドルとなっています。


先月が大幅な下落に見舞われたこともあって
10月は相場としては、一気に反発する流れとなりました。

中国経済懸念を発端として、ボラティリティの上昇も
10月は徐々に落ち着きを取り戻し、正常になっています。


さて、相場の方ですが、エクソンモービル予想を上回る決算で
エネルギー関連が上昇していますが
全体的には、利益確定売りに押され軟調となりました。


アメリカの債務上限引き上げついて
来年度の予算案と共に、債務上限引き上げが承認されました。
11月3日には、資金が枯渇するとしていた問題は
当面は先送り、回避される形となりました。

毎度の事ですが、今回はそれほど大騒ぎにはならなかった印象です。


変わった所では、中国が一人っ子政策を廃止することを発表し
人口増に対して舵を切ることになりました。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 塩野義 インフルエンザを1日で直す治療薬 ■■


30日の日本市場は、続伸となりました。

日経平均株価の終値は、147円高の19,083円となっており
終値ベースで、19,000円台を回復していきています。

アメリカ市場も含めて、先月の急落からの戻りで
10月は日本市場も堅調な戻りを見せました。


日銀の金融政策決定会合がありましたが
現状維持が決まり、市場の期待に反する形となり
一時は日経平均も150円以上の下落となりました。

ただ、補正予算に関する報道から買い戻しとなり
終値では、19,000円を回復するプラスとなっています。
補正予算の規模は、3兆円と伝わっています。


塩野義製薬が、インフルエンザを1日で治療できる新薬を発表し
10%以上の大幅高となっています。


決算発表関連では、シャープが中間期で再び赤字転落。
通期予想も、黒字から赤字へと修正をしています。
かなり厳しい経営状態が続いています。

住友化学が大幅な上方修正を発表しています。
新生銀行も、良い決算となっています。
NTTドコモも、増収増益。

ハウス食品が、カレーの壱番屋に対してTOBを発表。
買付価格は6000円で、連結子会社となります。


明るい材料が多く見えるだけに、シャープの赤字転落が
目を引いて悪い印象が残ってしまいます。

ビジネスでも、トレンドに乗っているかどうかは
ものすごく大事な要素になりますね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 三井金属(5706) vs 日立金属(5486) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 5706 三井金属
買い 5486 日立金属

を取り上げてみました。

引き続き、決算関連銘柄ばかりで選定が難しく
だったら、両方とも決算発表で動いたものにしてしまえ!
という発想でペアを選んで見ました。

三井金属の決算内容は、燦々たる内容になっており
まだ下げたりないのではないか?と見ています。

私は、朝から外出の予定がありデイトレ参加どころか
ザラ場も見られていませんので、結果のみのレポートとなります。


寄り付きは、まあ落ちついた出だし。
寄りエントリーするには、問題ないタイミングとなりました。

ただ、寄って直後から、日立金属が弱含みとなり
1.5%くらいまでサヤとしては拡大。

引けには、サヤも戻ってきているのですが
ザラ場中は、サヤとしてはマイナス推移が
主要な流れとなりました。


三井金属が、さらに下落することを予想してましたが
今日の動きからすると、既に底堅い感じになっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア いきなり決算でラッキープラス ■■


[10/9 寄り仕掛け ==> 11/30 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11380 -3.41%
買 2503 キリンHD 1600.5 1732.5 8.25%
4.84% 目標値 5%


寄り付きにて決済となりました。

サヤがさらに縮小してくれて、5%に近い水準で
決済となってくれて、非常にラッキーでした。

上下の動きはありましたが、基本的にプラス圏で動いてくれて
安心して見ていられるペアでした。

天井を最初から見事に捉えるパターンだと
いつも安心して見ていられます。




[10/13 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4735 -7.61%
買 8303 新生銀 247 255 3.24%
-4.37% 目標値 5%


こちらは、マイナス幅が拡大となっています。

銀行系の決算が総じて好調な動きになっていますので
今の流れとしては、ちょっと厳しいのかもしれません。

損切りになっても仕方の無い雰囲気になっています。




[10/21 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3025 3160 -4.46%
買 3405 クラレ 1482 1500 1.21%
-3.25% 目標値 5%


少しだけサヤ拡大の動きです。

高い天井の位置にいることは変わらずなので
ちょっとしたきっかけで、戻ってくれると思っています。

まだ、このペアは一発逆転のチャンスが眠っているとみています。




[10/29 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5873 5503 6.30%
買 7751 キヤノン 3645 3640 -0.14%
6.16% 目標値 5%


昨日仕掛けたばかりですが、一気に目標値を超えて
6%もの利益率に一気に到達しました!!

京セラが決算を発表しており、通期下方修正の内容。
これで、一気にサヤが縮小した感じです。

まだ、勢いはありそうな感じはしますが
サヤチャートとしては、満足できる下限値のところなので
月曜日に決済していきたいと思います。

今回の決算では、ラッキーな方が引っかかりました。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済となり
来週にも、もう1ペアがプラスで決済となりそうです。

決算期の週になっていますので、値動きが多いのですが
サヤ取りでも、上手く引っかかると、大幅プラスが取れます。

まあ、もっとも、これはサヤ取りではないのですが
同業種でないと、最近の決算の動きはかなり激しく
ヘッジしきれない状況になっています。

プラスであれば、それでも許しますが。


子供の漢字検定の試験も終わりました。

マレーシアにいると、英語よりも日本語の方を
ちゃんとやって欲しいのが願いです。
漢字を覚えるのは、数も多いし結構大変ですからね。

来週は、英検の2次試験もあるようで、試験ラッシュです。


今週末は、1件の会食だけなので、静かな週末が送れそうです。
日本は、来週火曜日が祝日ですので、4連休の人も多そうですね。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

ソニー5年ぶり中間期黒字決算



今日はSEっぽい仕事をした1日でした。

すっかり大抵の事は機械化やIT化がされていて
SEとしての仕事をする機会は少ないのですが
まだまだ、うちのような会社だと、機械化する余地がたくさんあります。

人を増やして人海戦術で対応する方法と
機械化して効率化する方法とあると思いますが
ここは日本人らしく、効率化重視で行きたいところです。




■■ 投資コラム − 投資におけるITの活用 ■■


今日のコラムは、投資とITについて語ってみます。

私は、小さい頃からパソコンに触れていて
色々プログラムを作ったりしていましたので
本職はパソコンでプログラムを作るのは得意です。

何が本職かは良く分からなくなっていますが
サヤ取りに出会ったのも、自分自身で「サヤ取りくん」という
投資ツールを作成したからこそ、今の自分があります。


投資とITの活用は、今や切っても切れない関係です。

証券会社で注文を出すにしても
今はネット証券で、株の売買の注文を入れるのは
ごく当たり前の事になっています。


投資をする上で、パソコンが苦手というのは
既に言い訳が出来ないくらいになっており
下手をすると、投資の致命傷になりかねません。


また、情報収集という意味でも、パソコンを使って
インターネットから情報を得るということは
既に当たり前の事になっています。

いちはやく、確実な情報を手に入れたりするのに
インターネットの活用は非常に効果的です。


パソコンの前に座りながら
世界中の情報にアクセスすることができてしまう時代です。



すこし前は、私のようにプログラムが作れて
自分の好きな仕組みが組めると有利なこともありましたが
今は、様々なサービスが登場していますので
大抵のことは、サービスを利用するだけで十分になっています。

サヤ取りくんも、そうしたサヤ取りを愛する
投資家向けのツールとして、長年活用していただいています。


こうして、日々メルマガで情報発信ができるのも
インターネットの普及のお陰です。

投資のあり方というのは、あっという間に変わりました。



パソコンが苦手という人も
今は、パソコンの活用は投資においても必須なので
色々触ったりしながら、慣れていってください。

私は、このありがたいインフラを活用して
今後も良い情報発信をしていきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMC 12月利上げの可能性を残す ■■


28日のアメリカ市場は、大幅反発となりました。

ダウ平均の終値は、198ドル高の17,779ドルとなっています。


FOMCが開催され声明の内容が注目されました。
事前の予想通り、今回の利上げは見送りとなりましたが
12月の利上げが依然としてあり得ることを強調しています。

12月の利上げというのは、やはり可能性としてはあり
タイミング的にも、年内利上げというのは
可能性としては、大いにあるところです。


FOMCの受け止め方は、市場では動きが分かれました。
12月利上げの可能性を受けて、売りに走る動きがある一方で
利上げできるくらい、アメリカ経済は良いという見方とで
株価の動きも流れが出ていました。


決算発表後の動きが注目されたアップルですが
結果的には好決算の内容が支持されて、4.1%高となりました。

アップルの動きが指数を押し上げた面もあります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ソニー5年ぶり中間期黒字化 ■■


29日の日本市場は、小幅続伸となりました。

日経平均株価の終値は、32円高の18,935円となっています。
ザラ場では、19,000円を回復する場面もありましたが
終値では、19,000円を割り込んでの引けとなっています。


FOMCを受けて、アメリカ市場が堅調な流れになったことを受けて
日本市場も、買いが先行する流れとなりました。

日本では、明日金融政策決定会合が予定されていますが
何か材料が出るのでは?という思惑買いも入っています。

恐らく、このタイイングでは何もなさそうですし
既に金融政策だけでは、どうにもならないことは見えてきており
追加の緩和については積極的ではないと見ています。


良い決算を発表したところは、堅調な推移となっていますが
三菱電機のように、下方修正を出したところは、下げています。

昨日決算発表した任天堂ですが、決算の数字とは別に
スマホ向けのゲーム参入が予定よりも遅れることを発表し
約9%の下落と大幅安になっています。


引け後の決算発表では、エイベックスが赤字転落。

一方で、アルプス電機、九電工も上方修正。
ソニーは、5年ぶりに中間決算で黒字となりました。


全般的に決算は好調な内容が目立つ気がします。
そういう意味では、金融政策決定会合でも、テコ入れが必要か?というと
金融政策とは別のところの問題になってきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 新日鉄住金SOL(2327) vs NTTデータ(9613) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 2327 新日鉄住金SOL
買い 9613 NTTデータ

を取り上げてみました。

正直、かなりデイトレペアに難航しまして
決算期なので、材料ありの銘柄しか出てきません。

なので、今日は思い切って、東証1部での値上がり率1位の
新日鉄住金SOLから取り上げてみます。

新日鉄住金SOLは、好決算を発表しており
各証券会社も目標株価を引き上げるなど、文句ない上昇です。

ただ、既に目標株価を超えて推移しているところもあり
本当に短期の値がさ狙いとなります。
出来高も関係してきますし、短期で取れればOKというスタンスで
あまり欲張らずに行きたいと思います。



今日の寄りつきは、新日鉄住金SOLがやや高く始まり
寄りとしては、ラッキーな展開に。

といっても、昨日からの勢いがありますので
高い=不安という気持ちもかなりありましたが
寄りからエントリーしてみました。

寄った後の動きですが、序盤はサヤ拡大の動きで
ちょっとピンチ?かと思うような流れでしたが
徐々にサヤ縮小の動きへと反転してくれました。

勢いが出てきたので、結構サヤ縮小するかな?
と思って、ちょっと長めにポジションを持って見ましたが
前場は期待する程、サヤは縮小せずに0.7%くらいでしょうか。
ここで妥協する形となりました。

1日の最大のサヤで、1.5%くらいのプラス。
思ったより値動きは少なかったですが、まあプラスなので良しとします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新規サヤ取りペア追加 ■■


[10/9 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11380 -3.41%
買 2503 キリンHD 1600.5 1719 7.40%
4.00% 目標値 5%


これで15営業日目となりました。
少しサヤ拡大しましたが、4%台の利益率を維持しています。

明日の寄り付きで決済していきたいと思います。
がんばって、寄り付きに5%になってくれないかなぁ。




[10/13 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4655 -5.80%
買 8303 新生銀 247 253 2.43%
-3.37% 目標値 5%


こちらもペアも、サヤ縮小へと動きました。
今日は、全体的に昨日と反対の動きになっているようです。

まだ、サヤは高い位置にいますので
ここをきっかけに、戻り始めてくれたらと期待しています。




[10/21 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3025 3140 -3.80%
買 3405 クラレ 1482 1496 0.94%
-2.86% 目標値 5%


かなり危ないところまで行っていましたが
ようやく戻ってきてくれました。

とはいえ、まだまだ安心できる水準ではありませんが
材料で一気に、6%もサヤが拡大してから
ようやく天井を付けた?と思えるような動きです。

上手くいけば、戻りも早い?!と期待しています。




[10/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.72%
買 7*** 0.00%
利益率 -0.72% 目標値 5%


今日から、もう1ペアを追加してみました。
直近の動きだけを見れば、天井が割と一定しており
狙いやすいとの読みでの仕掛けです。

寄り付きが、あまり良くなかったようで
昨日から見ると、サヤは縮小しているのですが
損益としては、マイナスからのスタートです。

損した感じですが、まあ最後取れればOKです!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペアを追加しました。

今年もあと2ヶ月となりますので
ラストスパートをかけていきたいと思います。

決算でサヤも飛びやすい環境ではありますので
同業種で抑えるというのもありだと思います。

決算の内容を見ていると、結構業績の上下が激しく
ヘッジ仕切れないケースもありそうですので
十分注意して取り組んで行きましょう。


さて、明日は10月最後の日になります。

私は、来客の予定があるので、デイトレもできなそうです。
朝から外出の予定が入っています。

末日なので、その他も色々やることが出てきそうで
バタバタしそうな予感がします。


まあ、10月最後の日も、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

金融関連 上方修正決算相次ぐ



最近の忙しさは、メルマガの発行時間でバレてしまいます(笑)
とにかく、ここ最近はとにかく忙しい!です。


でも、今日はとてもハッピーな気分です。

というのも、積年の課題だった、銀行の問題がようやく解決。

やりかたったことは、非常に単純な事で
インターネットバンキングを使いたかっただけなのですが
使えるようになるまで、格闘すること数ヶ月。

支店や担当者をたらい回しにされて、非常に大変な思いを。


それが、今日ようやく解決しました!!

日本では考えられないですが、優秀なスタッフのお陰で
問題解決に向かって、非常にうれしいです。


人生、様々な苦難がありますが、問題を乗り越えたときの達成感が
なんとも言えない楽しさでもあります。

それが、インターネットバンキングを開設するだけで
味わえてしまう!というマレーシア。素敵?!です。




■■ 投資コラム − 海外銀行口座開設の難しさ ■■


サヤ取りのネタは、ちょっと今日は外れておいて
インターネットバンキング開設記念として
海外の銀行情報についてお伝えをしたいと思います。


世界的に、マネーロンダリングが厳しく規制されていて
本当に海外での口座開設が難しくなってきました。

マレーシアは、元々結構厳しいので
単に旅行に来て、口座開設しようとしても出来ません。

私のように海外に住んでいて
海外に会社があったとしても、外国人が代表だと
これまた、銀行の規制が非常に厳しく適用されます。

認めてもらうために、色々な書類を用意したり
色々思考錯誤しながらやっていかなければ行けません。



日本人の海外口座開設として人気のある香港も
かなり規制が厳しくなってきているようで
しっかり準備していかないと、口座開設できなくなっています。

例えば、

・英文での住所の証明
・英語での公共料金引き落としの証明
・会社からの雇用証明(英文)
などなど

本人確認として求められる書類が
どんどん厳しくなってきているというのが実感です。


また、海外では当たり前の事ではありますが
担当者によって、対応が違ったりしますので
担当者Aさんから求められる書類と
担当者Bさんから求められる書類は違ったりします。

なので、担当者Aさんに言われた通りに書類を準備しても
次に窓口に行ったときに、担当者Bさんだとすると
全く話が通じません。


こんなことは、銀行に限らず、東南アジアでは日常茶飯事なので
これを当たり前の事として、工夫して対応する必要があります。



多分、一番簡単にできるのがオーストラリア。

私の知っている限りでは、身近で気軽に開設ができます。

事前にネットで口座開設を依頼しておいて
一度は、オーストラリアに行く必要がありますが
割とあっさりと口座開設ができます。

とりあえず、口座作っておきたいというのであればオススメです。



海外への資産移転が、どんどん厳しくなっていって
さらに、海外での口座開設が難しくなってくると
益々海外投資の門扉が狭くなってきます。

世界は常に動いているので、ただ待っていること=衰退なので
将来やりたいことを先延ばしするのではなく
早いうちに取り組んで行く事が大事だと感じます。


何にしても、行動することが大事ですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップル好決算と中国懸念の天秤 ■■


27日のアメリカ市場は、小幅安となりました。

ダウ平均の終値は、41ドル安の17,581ドルとなっています。


FOMCを控えて、売買が手控えられる展開となりました。

経済指標として、耐久財受注統計が2ヶ月連続マイナスになったことで
アメリカ経済の停滞感が懸念されています。

決算関連では、フォードの決算が悪かった事に加え
アップルも決算を控えて、やや軟調な展開。

アップルは、昨日お伝えした通り、決算の数字としては良い数字ですが
中国での今後の販売を懸念して、相場がどう動くかが今日の注目です。


アリババは市場予想を上回る売上で、4%の上昇と高くなっています。


ドラッグストアのライト・エイドが買収報道で大幅高で
なんと42%もの急伸となっています。

こういう数字を見ると、ストップ高の概念がない
アメリカ市場だなぁという感じです。


今晩FOMCが開催されますが、今月利上げされる可能性は
かなり低いとの見方が大方の予想です。

9月に利上げを見送った時点から、特別変わっておらず
アメリカ経済そのものが、やや懸念が出てきていることから
大きな判断は12月まで、持ち越される事になるでしょう。


もはや恒例となっている、アメリカ政府の債務上限の問題も
また11月に期限を迎えることから、一悶着あるかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 金融関連 上方修正決算相次ぐ ■■


28日の日本市場は、反発しています。

日経平均株価の終値は、125円高の18,903円となりました。


良く盛り返したなぁという印象なのですが
ソフトバンクや東京エレクトロンなどの値がさ株が高く
指数を押し上げる要因となりました。

アップルの時間外取引が、決算が良かったものの
中国での今後の販売懸念から、株価がマイナスに転じたため
電子部品関連も、軟調な流れとなりました。

アップルの影響は、日本企業も毎回影響してきます。


今日の決算発表関連では、足利ホールディングスが上方修正。
野村も、最終損益がかなり高く、前期比58%増。
アコムも上方修正となっています。

金融関連が全般的に、絶好調な決算を出してきています。

任天堂は、中間決算で黒字を確保。通期350億円利益予想。

今日は、たくさん決算発表が出ていますので
個別銘柄の内容は、それぞれチェックしてみてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日新製鋼(5413) vs JFEホールディングス ■■


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 5413 日新製鋼
買い 5411 JFEホールディングス

を取り上げてみました。

どちらを売りにするか、ちょっと悩ましい感じもしましたが
JFEが4.2%の下落となっており、特に材料は見当たりません。

この短期的な下落のリバウンド狙いです。

リスクは高くはないと思いますが、売り買いはこれでいいか?
というのは、若干不安は残りますが。


不安がある中の寄り付きを迎えましたが
今日は、ラッキーな寄り付きとなり、ちょっと気持ちに余裕が。

少しでもラッキーな寄り付きになると
思い切ってエントリーする気持ちになれます。

若干サヤの動きはありましたが、寄りの差がかなり効いており
安心して見ていられるデイトレとなりました。

結局、1%弱くらいのプラスでの決済となり
売り買いがあっていたので、とりあえずホッとしています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 良くも悪くも 流れに乗った動き ■■


[10/9 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11340 -3.04%
買 2503 キリンHD 1600.5 1728 7.97%
4.92% 目標値 5%


かなり、このペアはがんばってくれており
後一歩で確定というところまで来ました。

この調子で行けば、明日には確定できるかな?!
期待しておきたいと思います。




[10/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4665 -6.02%
買 8303 新生銀 247 252 2.02%
-4.00% 目標値 5%


せっかく、他ががんばってくれているので
足を引っ張っているのが、トレンドのペアです。

サヤチャートは、そんなに悪い感じではないのですが
ここ最近は、サヤ拡大の一途となっており
この調子だと、確実にダメな流れになっています。

なんとか、流れを止めてもらって、好転してもらいたいです。




[10/21 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3025 3110 -2.81%
買 3405 クラレ 1482 1458 -1.62%
-4.43% 目標値 5%


このペアも、材料からすっかりトレンドが転換。
サヤとしては、過去最高に高いところまできています。

割とサヤの動きが激しいペアでもありますので
戻る時は特に早そうな気がするのですが
大きなリバウンドを待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、トレンドに沿った動きです。

今のポジションは3ペアですが
良い流れに乗っているのが1ペアで
悪い流れに乗っているのが2ペアなので
このままだと、完全に敗北です・・・

ポートフォリオ的には、偶数ペアにしておきたいのですが
決済されてしまったのもあるので、仕方ないですね。

追加ペアも検討していますので、早ければ明日にでも追加します。


10月もあと平日は2日を残すのみに。
引き続き、がんばっていきたいと思います!!

今日は、メルマガ書き終えた時間が早いほうだぞ〜



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

例外ルールでサヤの利益を伸ばす



茨城県のPRイベントのため、午後からずっと外出。

結構、マレーシアに地方自治体の人がきます。

円安の影響で、日本に行く外国人が増えていますが
地方自治体は、是非自分のところに観光に来て欲しい!と
PRにものすごく積極的です。

今日は「茨城にきて!」ということで、メディア向けPRイベント。

残念ながら、ねばーる君は来ませんでしたが
メディアイベントは活況のうちに終了しました。




■■ 投資コラム − サヤ取り応用編(例外ルールの適用) ■■


今日は、またサヤ取り応用編に戻ってのコラム。

投資ルールの観点から、応用編ということでお伝えします。


「サヤ取り」という投資手法は素晴らしいですが
これだけでは、投資としての利益は上がりません。

もうひとつ大事な要素が「投資ルール」であり

・うまく損切りできない
・いつも全力1点売買で半丁博打

という人は、別の観点で投資で成果があがりません。


だから、「投資ルールは大事だよ」というのを
いつも言っているわけです。



さて、細かい投資ルールの話はさておき
投資ルールのは、絶対に曲げてはいけません。

損切りするルール、利益確定のルールを決めたら
常にそのルールに従うのが鉄則です。

絶対に変えてはいけないから、ルールなのです。



そんな、絶対に変えてはいけないというルールも
応用編としては、「あえてルールを変える」
ということを推奨する事があります。

これを「例外ルール」と呼んでいます。


例外といいつつも、どういう時に例外を適用するのか
これもルール化しておいた方が良いでしょう。

私の場合ですと

・ポートフォリオに余裕があり
・かつ、サヤのトレンドがはっきりと継続している

という条件を満たす場合に、利益確定を遅らせることをします。

この例外ルールを適用すると、利益が大きくなりやすいです。


この例外ルールも、あくまで特別なものです。
普段から使われるようなルールではありません。

毎回柔軟に対応していては、ルールではなくなてしまうからです。



まずは、基本をみっちりとできるようにしてから
例外ルールの適用というのを、考えてみましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップル決算 増収増益 ■■


26日のアメリカ市場は、小幅反落となりました。

ダウ平均の終値は、157ドル高の17,646ドルとなっています。


決算発表を控えたアップルが売られており
指数の押し下げとなっています。

月曜日は決算発表が少なめだったので
決算を受けての相場変動は、限定的となりました。


引け後にはアップルの決算が発表されており
新型iPhoneの売上が好調で、売上高は22.3%の増加。
純利益も84億ドルから111億ドルへと大幅に伸びています。

市場予想との見方次第ですが、なかなか良い数字では?


ツイッターも決算発表しており
売上高は57%増の約5億7000万ドル
純損失は、1億7000万ドルとなっています。

また、Tモバイルも決算発表していますが
こちらは市場予想を下回る決算で、7%もの下落になってます。


決算発表も本格化してきており、面白くなってきました。
ハイテク関連が、総じて予想よりも良い印象です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ジャパンディスプレイ大幅安 ■■


28日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、170円安の18,777円となりました。

急ピッチで相場が戻ったこともあり
短期的な過熱感から、相場は押しも度sレテイ増す。

中国株が軟調に推移し、やや円高になったことから
積極的な買いは手控えられました。


個別銘柄関連では、
アメリカのファンド会社が購入したことをきっかけに
セブンアンドアイが買われています。

また、足利ホールディングは、常陽銀行との経営統合が伝わり
年処理高値更新と堅調な推移となりました。

ジャパンディスプレイは、シャープの下方修正をきっかけに
6.4%安と大幅に下落しています。
シャープも含め、液晶事業はなかなか厳しいようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 住友重機械(6302) vs 日立建機(6305) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 6302 住友重機械
買い 6305 日立建機

をもう1日取り上げてみました。

26日が、結果サヤが少し広がった形で引けているので
さらにチャンスが広がったとみています。

住友重機械の出来高も落ちてきているので
短期サヤ狙いとしては、相場次第ではありますが
また面白いとみました。


寄り付きは、やや大きめの動きとなり
寄りに迷う形となりましたが
板からは、似たような水準で寄り付きそうだったので
今回はエントリーしてみました。

寄り後は、サヤの動きとしては、ほぼ似たような感じ。
気持ちプラスかなという程度の流れで
結局10時くらいに、0.2%くらいの、ほんの少しのプラスで
決算して決着しています。

後場はサヤ縮小して、1%以上のプラスに。
相関性が高いだけあって、安定した動きだったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 適度なサヤの動き リバウンド動き目立つ ■■


[10/9 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11365 -3.27%
買 2503 キリンHD 1600.5 1711 6.90%
3.63% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となり、またサヤが戻ってきてくれています。

仕掛け後から、終始プラスでの推移になっており
安心して見ていられる銘柄です。

時間的にも、あと少しですが、確定ラインまでがんばってもらいたいです。



[10/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4630 -5.23%
買 8303 新生銀 247 253 2.43%
-2.80% 目標値 5%


若干、マイナス幅が拡大しています。

良いタイミングでエントリーできたかなと思っていたのですが
思ったよりも、まだサヤ拡大の動きが続いています。

サヤチャートは、引き続き綺麗な形をしているのですが
もうちょっと時間が必要なという場面です。




[10/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3025 3085 -1.98%
買 3405 クラレ 1482 1463 -1.28%
-3.27% 目標値 5%


先週、レーティング引き下げで一気にサヤが拡大してから
やや雰囲気的に悪い流れになっています。

リバウンドも、1日だけで止まってしまい
またサヤ拡大の動きになっています。

材料が切り返せず、サヤとしては厳しい状態に。
チャート的には、切り返してくれそうな位置にはいます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、リバウンドの動きが目立ち
サヤの天井圏にいるようなペアが目立ちます。

チャート的には崩れていないのですが
今から、もう一度縮小を試しに行くような位置づけで
ここからが、もう一勝負というポジション取りです。


気が付けば、もうすぐ10月も終わりで
今年も終盤に差し掛かってきています。

残りペアも投入していって、今年の仕上げに向かいたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

1年で6回目の中国金利引き下げ



週末は、娘のインターナショナルスクールの見学をしに
学校の視察に出かけてきました。

来年から、学校を変えようと思っているので
最近はチラホラと視察をしています。

マレーシアは、学校の選択肢が多数あるので
逆に悩ましいところではありますが、教育環境は整っています。



今日は、サヤ取りくんご利用のお客様に
一部株価データに誤りがあり、ご迷惑をお掛けしました。




■■ 投資コラム − 日本郵政グループIPO出揃う ■■


今日の投資コラムは、日本郵政グループの内容に。

日本郵政の売り出し価格が26日に決まりました。
上限価格の1400円で確定しました。

これで、郵政3グループ揃って、上限価格で決定しました。


3社全体での売り出し価格合計は、1.4兆円となっており
民営化IPOとしては、過去3番目の規模になります。

通常は、大型のIPOがあると、市場の資金を吸収してしまいます。

郵政グループの株を買うために
一旦、持ち株を手放して売却してしまう人が増えるため
株価の一時的な売り圧力になるためです。

ただ、今回は相場の動きは、それほど目立っていない気がします。


今回の日本郵政の魅力は、キャピタルゲインもありますが
インカムゲインとしての配当利回りが高いことです。

予想配当利回りは、2.5%以上となっており
最近の定期預金と比べると、かなり魅力的な数字です。

そう考えると、株価の上下はあるかもしれませんが
ずっと預けて置く定期預金だと思っていけば
利回りとしても魅力的な銘柄になっています。


日本は超低金利が続いていますので
意外と株価の安定配当というのも、馬鹿になりません。

日本よりも、外国株の方が配当率も高い銘柄が多いので
本当は外国株の方が、配当的にはお得な事が多いですが。


投資した資金で、いくらのお金を生むのか。
投資する以上は大事なことですので、この点も視野に入れたいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 1年で6回目の中国金利引き下げ ■■


23日のアメリカ市場は、続伸となりました。

ダウ平均の終値は、157ドル高の17,646ドルとなっています。


先週末23日に、中国人民銀行が0.25%の基準金利引き下げを発表しています。
また、預金金利の上限廃止の撤廃も発表しています。

中国の景気減速が急速に進んでいます。
過去1年の間に、これで6回目の利下げになります。

中国経済の懸念が世界経済に波及している中で
中国中央銀行が金融政策で、景気維持をしにきているのは
マーケットにとっては、大きなプラス材料です。


また、ハイテク関連の決算が良かった事を受けて
株価の下支え要因となっています。

アメリカだけは、出口戦略に向かっていますが
世界的には、金融緩和に向けての動きが続いています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 中国金融緩和 一時19,000円台回復 ■■


週明け27日の日本市場は、続伸となりました。

日経平均株価の終値は、121円高の18,947円となりました。
一時は、19,000円台を回復してきています。
かなり久しぶりの、19,000円台です。


中国が追加金融緩和に踏み切ったことを受けて
アメリカ市場が高かったため、円安が進行しています。
為替の動きも、相場の動きを牽引しました。


今週は、日銀の金融政策決定会合とFOMCが控えていますが
その割には、相場としては強い動きです。

今日は、19,000円定着とはなりませんでしたが
かなり良いペースでの戻りになっています。


個別銘柄では、決算の結果を受けて日立製作所が伸び、
またパナソニックも堅調な株価となっています。

月曜日は、決算発表は落ち着き気味です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 住友重機械(6302) vs 日立建機(6305) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 6302 住友重機械
買い 6305 日立建機

を取り上げてみました。

住友重機械が高くなっていますが、特に材料はありません。

10月中旬には、住友重機械の目標株価引き上げもあり
売り銘柄としては、もってこいだと思います。

相関性はかなり高いペアですので、リスクも少なく
このサヤの開きは、非常に美味しいと見立てています。


今日は、寄り付きから、一気にサヤが縮小する流れに。
寄り付きで、0.8%くらいサヤが縮小しました。

ちょっとこの寄り付きだと、寄りエントリーは難しく。

寄り後の動きが、上下かなり激しくて
サヤの動きとしては、寄りからの1時間以内で
上下3%近い動きとなりました。

狙うタイミングによっては、かなり美味しかったと思いますが
残念ながら、私は手が出ずにそのまま終わりとなりました。

狙い目は、まあ悪くはなかったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − トレンドマイクロペア 1ペア損切りに ■■


[10/2 寄り仕掛け ==> 10/26 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4260 4645 -9.04%
買 8355 静岡銀 1203 1260 4.74%
-4.30% 目標値 5%


ちょっとだけ粘りましたが、結局損切りに。
少しは、リバウンドを期待していたのですが、それもハズレに。

残念ではありますが、まあ仕方ありません。




[10/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11450 -4.04%
買 2503 キリンHD 1600.5 1698 6.09%
2.05% 目標値 5%


がんばってくれていたペアですが
今日は、かなりサヤが拡大となっています。

サヤチャートとしては、悪い感じではないですが
今日は一旦拡大となりましたが、まだまだ期待しています。




[10/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4635 -5.34%
買 8303 新生銀 247 254 2.83%
-2.51% 目標値 5%


トレンドとのペアが、両銘柄とも不振ですね。

1ペア目は、損切りになってしまったのですが
こちらのペアは、もうちょっと良いポジション取りをして欲しいところ。

まだ、期待するレンジには到達していないのですが
もうちょっと良いところまで、動いてくれるといいかなと思います。




[10/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3025 3075 -1.65%
買 3405 クラレ 1482 1479 -0.20%
-1.86% 目標値 5%


こちらは、今日からペア名が公開に。
先週末に、一気にサヤが6%も拡大してしまってピンチに。

ただ、今日はリバウンドで戻しています。
まだまだマイナス圏なので、貯金を取り戻すのは大変です。

サヤ拡大が進行しなかったのが唯一の救いです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

トレンドマイクロのペアは、期待するような動きにならず
ちょっと不安定な感じになっています。

2ペア投入したので、残った1ペアの方には
何とかがんばってもらえればと思います。


今週は10月最後の週になりますが
引き続き、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

日米 好決算銘柄 相次ぎ発表


少しヘイズが良くなってきて
昨日と今日は、普通に小学校も再開されました。

でも、校庭での遊びなどはできないようで
子供達は学校での休み時間の遊び場が奪われているようです。


マレーシアにいると、週に1回くらいは来客があり
最近は、全く来客なしという週がありません。

来週も2件来客があり、人が来てくれるのはありがたいのですが
時間の使い方は考えないといけません。


週末は、ちょっとはゆっくりできるかな?!




■■ 投資コラム − サヤ取り応用編(サヤの周期性) ■■


今日もサヤ取りの応用編です。


テクニックというよりは、基本的な知識に近いですが
サヤの周期は、どのように決めていますか?

サヤ取りくんは、株価から投資する銘柄を
自動的に選択してくれるツールになっています。

これは、どちらかというと、短期目線でのペア選択がメインです。


実際、サヤの動きというのは、銘柄によって様々で

・数週間でサヤの開閉が繰り返されるもの
・月単位で、サヤの開閉がされるもの
・数年待てば、サヤが戻ってきているもの

など、期間のとらえ方によって、全く違ってきます。


数週間のスイングトレードメインで考えている人は
短期的な目線で、損切りを入れたりしますが
あと数ヶ月待てば、サヤが戻る確率が高い組み合わせだったりします。

サヤの動きは、基本的に似ているものを選びますが
自分がエントリーした直後に、全てサヤが縮小に向かうほど
都合良くはできていません。
(ただ、確率的には高いのが、サヤ取りです)


サヤ取りの場合は、できるだけ時間軸が長い方が
本来のサヤ取りの近い形で、ゆっくり値動きが追えます。

数ヶ月待っても良いくらいの方が、本来は理想的です。


期間が長くなる場合、サヤの上下のレンジも大きくなりますので
資金管理はより注意が必要になります。

例えば、スイングでは5%上下での投資ルールで良いかもしれませんが
月単位で仮に見るとすると、上下20%くらいの投資ルールで
運用する方が良い場合もあります。

こうなると、1回の負けでのドローダウンが大きくなりますので
資金分散がより重要になってくるわけです。



時間軸の捉え方によって、全然見え方が違ってきます。
そして、また違ったサヤ取りができるようになります。


このメルマガでは、スイングトレードの比較的短期のポジションだけを
取り扱っているので、サヤ取りの期間については
焦点を絞りすぎてしまっているところもあるのですが
期間の考え方については、またセミナーとかで補足したいと考えてます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 好決算受け株価急伸銘柄相次ぐ ■■


22日のアメリカ市場は、大幅高となりました。

ダウ平均の終値は、320ドル高の17,489ドルとなっています。
急に好決算発表が相次ぎ、指数を大きく押し上げました。


マクドナルドが好決算を発表しており株価は8%以上の上昇。
ダウ平均構成銘柄ということもあり、指数を押し上げています。

昨日お伝えしたイーベイは、予想以上の数字だったようで
株価は約14%もの急伸となっています。


引け後の決算関連では、AT&Tが同じく好決算で増収。

アルファベット(旧グーグル)も、市場予想を上回る決算で
時間外取引で8%以上株価は上げています。

また、アマゾンも2四半期連続での黒字決算となり
時間外取引で、こちらは10%以上も上昇しています。

フェイスブックも連れ高で、100ドルを突破しました。


一方で、マイクロソフトはやや減益となり、少し不調。
1000人の追加の人員削減も発表しています。


経済関連では、ドラギ総裁が12月に追加の緩和を実施する可能性に言及し
これも相場押し上げの要因となりました。

とにかく、明るい決算発表がまとまった1日になりました。
23日の取引も、堅調に推移しそうな強さです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 日本企業も負け時と好決算 ■■


23日の日本市場は、急反発となりました。

日経平均株価の終値は、389円高の18,825円となりました。
一時は500円近い上昇になっています。

こんなに戻るとは、私の予想は当たりません。。。


前日のアメリカ市場が大幅高となっており
ECBの追加緩和への言及が、大きな足がかりになっています。

今日は、円安が進んだことも、買いに繋がったようです。


来週は、日銀の金融政策決定会合が予定されていますが
もともと10月の会合では、追加緩和があるのでは?と噂されています。

もっとも、追加の緩和でインフレ目標が達成できるかは
疑問なところもあり、麻生財務相も慎重な発言をしています。

バズーカがあるのかどうか、期待先行の買いが入っています。

来週は、間違いなく金融政策決定会合に期待する動きなるでしょう。


決算関連では、ザラ場に決算発表された
大成建設が大幅な上方修正を発表しています。

東急建設や日立も上方修正を発表。
花王も上方修正。

アメリカだけではなく、日本の決算発表も良い決算が続けて出ています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 三井化学(4183) vs 住友化学(4005) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 4183 三井化学
買い 4005 住友化学

を取り上げてみました。

住友化学が、大きく下落してきているのですが
良い決算を出してきているのですが、市場の期待がさらに上で
株価が下落するという皮肉な結果になっています。

とはいえ、良い決算を出してきてはいますので
下げすぎでは?というのが私の見方です。

値動きが大きいのですが、好決算を出した後なので
それほどリスクはなく、チャンスは大きいとみています。


寄り付きは、両銘柄ともにやや高く始まり
どのくらいで寄るのか分からなかったので、一旦見送りました。

住友化学が少し高めに寄り付き、サヤ縮小スタート。
とりあえず、寄りは見送って正解です。


その後、ザラ場のエントリーの機会を待ちましたが
昨日の終値ベースまで、サヤが戻ってくる事は無く

エントリーする気分にならなかったので
今日はデイトレは見送りとしました。
まあ、無理してエントリーしなくても良かったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切り待ちするも、期待外れに ■■


[10/2 寄り仕掛け] 16営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4260 4585 -7.63%
買 8355 静岡銀 1203 1238 2.91%
-4.72% 目標値 5%


急にサヤが開いたタイミングだったので、1日待ってみました。
結果的には、サヤは縮まらず・・・。

こうなったら、この水準が定着しそうな感じなので
来週には損切りしていきたいと思います。




[10/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11455 -4.09%
買 2503 キリンHD 1600.5 1722 7.59%
3.50% 目標値 5%


がんばってくれているこちらのペアは、利益率が3.5%に。
安定したレンジの中で、順調な動きをしてくれています。

この調子で行けば、確定まで行けるかな?!
他のペアが怪しいので、がんばってもらいたいです。




[10/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4585 -4.20%
買 8303 新生銀 247 250 1.21%
-2.99% 目標値 5%


もうひとつのトレンドペアも、怪しい動きです。

安定したレンジでの動き内ではあるのですが
一時的に、サヤの上限値に近いところまで開いています。

特に決算の影響という訳ではないのですが
どうして、こんなに開いているのか良く分かりません。




[10/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -2.15%
買 3*** -0.94%
利益率 -3.09% 目標値


サヤ取りにしては、かなり珍しいのですが
一気に6%もサヤが拡大してしまいました。

こんなに相場があげている日なのに
クラレに材料が出ており、投資判断格下げ+目標株価引き下げ。

ジェフリーズ証券という、あまり影響なさそうな証券会社ですが
もろに影響を受けた動きになっています。

来週は、リバウンドしてくれるのでは?と
証券会社の名前を見て、楽観視しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、やや激しい動きに。

決算に引っかかっているわけではないのですが
他の材料に引っかかって、サヤに動きが出ています。

相場の動きが大きい事もあって
特にサヤに大きな影響が出てしまいました。

まあ、最後に確定するまでは、何があるか分からないので
諦めずに見ていきたいと思います。


週末は、仕事もたくさんありますが、何か美味しいものでも食べて
ちょっとリフレッシュしたいです。

最近、子供達にも、仕事に付き合わせてばっかりなので
ちょっとは、楽しい思いもさせてあげないと。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

指数銘柄を使ったサヤ取りの応用


今日も、マレーシアはヘイズで小学校はおやすみ。
意図せず、子供達は4連休となりました。

外出する訳にいかず、何ともぐうたらな生活が。

今日は、少し良くなってきた気がしますので
明日は無事に学校に行けることを祈っています。




■■ 投資コラム − サヤ取り応用編(指数銘柄) ■■


今日も、サヤ取りの応用編です。

指数を使ったサヤ取りは、基本的な応用編です。

個別銘柄に比べて、指数系の方が
値動きが緩やかになる傾向がありますので
ヘッジ目的としては、非常に有効です。


指数系の銘柄として使えるのが

・ETFとして上場している銘柄
・日経平均先物

が大きくメジャーな指数系となります。


ETF銘柄銘柄の方は、誰でも取扱ができて
リスクも低いのでオススメの銘柄になります。

今は、かなり多種のETFが上場していますので
幅広い選択肢からETFを選ぶことができます。

基本的なところでは、日経平均やTOPIX連動のETF。
金価格連動、不動産連動、原油価格連動などなど
様々な種類の銘柄が上場されています。

例えば、不動産セクターの銘柄と、不動産投資ETFなどを組み合わせ
同じセクターでヘッジするということもできます。


ETF指数関連は、銘柄こそ、たくさんあるのですが
出来高が少ないものもたくさんありますので
その点は、ご注意いただければと思います。



上級編としては、日経平均先物です。

レバレッジが効きますので単なるヘッジの効果としては
非常に効率が良い銘柄になります。

先物口座を開かないといけないなど、ハードルはあがりますが
リスクヘッジする効果としては使いやすいです。

もちろん、出来高の心配なども必要ありませんので
いつでも使えるヘッジ効果の銘柄となります。


日経平均の場合は、ヘッジされる対象としては
日経平均株価になってしまいますが
全ての銘柄に対して、相性としては良いと思います。

個別銘柄を買って、先物を売るという構図です。

この組み合わせは、割と当たり前のヘッジ手法になりますが
サヤと絡めて仕掛ける事で、面白みが出ると思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ウエスタンデジタルがサンディスクを買収 ■■


21日のアメリカ市場は、続落となりました。

ダウ平均の終値は、48ドル安の17,168ドルとなりました。


決算関連以外には、目立った材料は出ておりませんが
ヘルスケアやエネルギー関連が下落しており
相場全体の下落に繋がった感じです。

時折出てきますが、時期アメリカの大統領選挙候補の
ヒラリー・クリントン氏が、医療関連での合併に懸念を示し
関連セクターが売られています。


昨日、決算を発表したヤフーは売られています。

引け後に発表された、イーベイの決算は、減収減益。
なんか、全体的に勢いが感じられません。


大きな買収のニュースとしては、
ハードディスク大手のウエスタンデジタルが
半導体メモリのサンディスクを買収すると発表しています。

買収金額は、190億ドルとなっており、日本円で2兆円を超えます。
かなり統合効果が高そうな買収案件となります。

今回の買収案件は、中国企業も関係してきており
最終的な買収が完了するまでは、紆余曲折があるかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 材料不足 エネルギー不足 ■■


22日の日本市場は、3日ぶりに反落となりました。

日経平均株価の終値は、118円安の18,435円となっています。


前場は底堅く推移しましたが、後場は売りに押されました。
下げ幅から見れば、割と堅調な動きだったとみています。

売買代金は2兆円割れで、市場参加者が少なくなっており
値動きの方向性も、あまりない状態でした。


決算関連の材料も若干出てはいますが
まだ、大型株の決算は出ておらず、手がかり薄です。

相場上昇のためには、エネルギーがとにかく足りません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日本曹達(4041) vs 東ソー(4042) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 4041 日本曹達
買い 4042 東ソー

をもう1日取り上げました。

21日は、エントリーする機会が無く、逃してしまいましたが
日本曹達の出来高が半分になってきたので
そろそろエントリーできるタイミングだと思っています。

明日の寄り付きが落ち着いてそうだったら
そのままエントリーしていく事になると思います。

まあ、想定内の連続監視です。


寄り付きは、まあ落ち着いた感じになり
出来高が昨日減ってきたのを確認していますので
寄りからエントリーしてみました。

寄り後、日本曹達が戻して、サヤ拡大する場面がありましたが
その後は急速にサヤが戻して、ゼロ付近までに。

そのまま勢いが続くかな?と期待してのたですが
サヤがゼロ付近まで戻った後は、止まってしまいました。

結局、ほぼ±0くらいでの決済となりました。


日本曹達は、さらに出来高が減ってきており
もうちょっと監視したいと思いますが
このコーナーからは除外して監視をしてみます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − トレンドペアが一気にサヤ拡大 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4260 4480 -5.16%
買 8355 静岡銀 1203 1214 0.91%
-4.25% 目標値 5%


サヤが大きく拡大となっています。
15営業日目にして、何と股割きの動きになってしまい
損失幅が一気に拡大となっています。

まあ、損切りラインには到達していませんので
1日粘ってみるのもありかも。




[10/9 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11195 -1.73%
買 2503 キリンHD 1600.5 1664.5 4.00%
2.27% 目標値 5%


サヤ戻してきて、2%台になっています。
もうちょっと戻って欲しい感じですが、仕方ありません。

やや右肩上がりの傾向が続いていますので
ここで良い動きになることを期待しています。




[10/13 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4480 -1.82%
買 8303 新生銀 247 248 0.40%
-1.41% 目標値 5%


このペアも、一気にサヤ拡大となってしまいました。
トレンドが大幅プラスになっており、それが影響しています。

まあ、すぐに戻してくるでしょ?と楽観的ですが
2ペアあるので、ちょっと重くのしかかります。




[10/21 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.17%
買 3*** 3.24%
利益率 3.40% 目標値 5%


昨日からの新規ペアは、順調な動きそのものです。

昨日の貯金がかなり安心感を与えており
さらに2日連続でサヤ縮小となっているので
トレンドといては、掴んだ!という感じです。

あとは、一気に決めてもらいたいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、トレンドマイクロを入れたペアが
一気にサヤ拡大となり、ポートフォリオを悪化させています。

事故のような気がしないのでもないので
あと1日は待ってみてから、決済をしてみようと思います。

最悪のタイミングで決済するの、あまり気分が良くがありませんから。


明日は、早くも金曜日を迎えることになります。
今週は、あまりパットしない週になってしまっていますが
終わり良ければ、印象も良いので、最後の1日がんばっていきます。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

サヤ取り応用編(株数調整)


今日も、マレーシアはヘイズで小学校はおやすみ。
意図せず、子供達は4連休となりました。

外出する訳にいかず、何ともぐうたらな生活が。

今日は、少し良くなってきた気がしますので
明日は無事に学校に行けることを祈っています。




■■ 投資コラム − サヤ取り応用編(株数調整) ■■


しばらく、サヤ取り関連のネタで
サヤ取りの応用編を取り上げみたいと思います。

今回は「株数調整」という応用編です。


私の推奨しているサヤ取りのやり方は
売りと買いの売買金額を、できるだけ揃えるやり方です。

それぞれ株価も違いますし、最小売買単位も違うので
売りと買いでぴったりと同じ金額になることはありません。

よって、多少の誤差はどうしても出てしまうのですが
おおよその目処として、10%以内に売買金額の誤差になるように
売り買いを調整することを推奨しています。

基本的なサヤ取りのポジションの組み方です。


応用の方法として、意図的に株数を調整する方法があります。

全ての応用編については、サヤ取りと呼んで良いか分かりませんが
リスク度合いを多少高めて、リターンを大きくするものがほとんどです。

サヤ取りは、利益幅が小さい(逆に言うと損しにくい)のが特徴で
ただ、人によっては、もうちょっと大きく利益を狙いたい
という人もいるのではないかと思います。


株数調整の方法としては、「サヤ うねり取り」などとも言われますが
相場の流れを呼んで、売り買いの金額を調整します。

例えば、これから相場が上昇すると思うのであれば
売りも入れますが、買いポジションの金額の方を
やや多めに積んでおくということをします。

実際、相場が上昇して含み益が出たら
今度は売りポジションの方を大きくして反落に備えます。

もしくは、買いポジションの一部を決済して利益確定し
売り側の金額が多くなるように調整をします。


株数を調整する「サヤ うねり取り」は
常に売りと買いのポジションを持って売買をしますが
微妙に売りと買いのバランスを調整することで
相場の流れを読んで取引する手法です。

実際、読みが外れたとしても、ヘッジポジションがあるので
大きく損するということは、避けられると思います。

相場観のある人には、リスクヘッジしながら利益が狙える
オススメの応用編と言えます。


王道のサヤ取りは、売りと買いを揃えてしまうので
相場がどっちに動こうが、全く関係ありません。

しかし、サヤうねり取りになると、多少相場の影響を受けます。

相場の影響の受け具合も、自由にコントロール可能です。

例えば、ボラティリティの高い相場だったら
売り買い金額をできるだけ備えて
相場変動リスクに備えるというのも、ひとつの方法です。



サヤ取りの応用編は、あくまで応用ですので
慣れないうちにやってしまうと、相場の変動を下手に受けて
失敗してしまう可能性があります。

とにかく、ヘッジという手法を身につけておくと
色々と応用が利くとうことで、まずは王道のサヤ取りを
しっかりと身につけて、応用編もチャレンジしてみましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − IBMに続きヤフーも軟調決算 ■■


20日のアメリカ市場は、反落となりました。

ダウ平均の終値は、13ドル安の17,217ドルとなりました。


IBMの四半期決算が市場予想を下回っており
また通期予想も下方修正したことを受けて
5.7%安とダウ平均の足を引っ張りました。

ヘルスケアセクターやバイオセクターも下落となり
医薬品関連は、相変わらず激しい動きになっています。


一方で決算が良かったのが、ベライゾン。
市場予想を上回る売上、利益となったことで、上昇しています。

20日の引け後は、ヤフーが決算発表しており
売上、利益共に、アナリスト予想を下回っています。

IBMと言い、ハイテク関連が、やや軟調な決算発表の出だしです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 悪材料の割に大幅高 ■■


21日の日本市場は、大幅続伸となりました。

日経平均株価の終値は、347円高の18,554円となっています。
こんなに強い相場になるとは、予想外でした。


特別良い材料は見当たらないのですが
先物中心に買いに勢いが出た感じがしています。

中国市場は下落していますし
9月の貿易収支は、黒字予想に対して、予想外の赤字。
全然、良い材料はないのですが、良くあげたなという感じです。


日立マクセルが、好決算を発表して2000円の大台回復。
東京製鐵なども大幅上昇となっており、好決算を発表したところは
しっかりとした動きになっています。

強いて言えば、これらの決算が良かった企業が
市場ムードを良くしたというくらいでしょうか。


引け後の決算発表では、IHIが下方修正を発表。
決算の数字が、少しずつ出始めてきています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日本曹達(4041) vs 東ソー(4042) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 4041 日本曹達
買い 4042 東ソー

を取り上げてみました。

タイミング的に、少し早いかもしれないのですが
日本曹達に大幅目標株価引き上げの材料が出ており
2日連続で大きく上昇しています。

まだ、出来高も多めで勢いは衰えていませんので
まだ仕掛けには少し早い気がするのですが
出来高が落ちてきたところは狙い目とみています。

なので、寄りの勢い次第でのエントリーということで
感じ的には、あと1日は様子見ないとかな?!という気がしていますが
ウォッチしておきたい組み合わせです。


今日は寄り付きから、1.5%程サヤが縮小してのスタート。
ちょっと、いきなりのサヤ縮小だと思い切って行けないです。

日本曹達の出来高が一番のポイントでしたが
寄り付きは、やや勢いが落ちてきた感じがしましたが
寄りは見逃して、少し様子見。

出来高は盛り上がりに欠けるものの、株価は堅調な推移で
今日はほぼ終始サヤが拡大の傾向となりました。

結果的に見逃して良かったのですが。。。
もう1日、待ちですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下激しい 新ペアを追加 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,335 1.48%
買 8303 新生銀 247 249 0.81%
利益率 2.29% 目標値 5%


少しサヤ回復してきます。
もうすぐ15営業日になりますが、ちょっとだけ復調傾向。

最後に、少しでも良い方向に向かって欲しいです。




[10/9 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11,005 11,215 -1.91%
買 2503 キリンHD 1,601 1,654 3.31%
利益率 1.40% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となっています。

サヤチャートは綺麗な状態を保っているのですが
まだ、もうちょっと動きを待ちたいところです。

今は、ややサヤ拡大傾向にあるような感じなので
大きくトレンド転換待ちです。




[10/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,335 1.48%
買 8303 新生銀 247 249 0.81%
利益率 2.29% 目標値 5%


トレンドとのペア2つ目になります。
こちらは、順調にサヤ縮小しており、安定レンジ内です。

このペアの方は、落ち着いた動きになっており
想定レンジ内でずっと動いているので、安心して見ていられます。




[10/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -0.66%
買 3*** 3.24%
利益率 2.58% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

昨日選んだペアの中では、これだ!という感じで
割とあっさりと決まったペアです。

ややサヤの上下が激しい動きなのですが
それでも、大きくサヤが広がったところは仕掛けタイミング。

過去のサヤの動きが物語っています。
今日は、まさに過去の動きの通りとなり、大きくプラスから。

安心して見ていられそうな感じです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日からもう1ペア仕掛けています。
これで、とりあえず4ペア揃った形です。

とりあえず、良い感じになったのではないかと思います。
ポートフォリオも、今は安定している感じです。

相場は、思いもよらず高くなってきていますが
まあ、そんなに長続きする気もしないので
すぐに反落してくるんじゃないかと。

また、ボラティリティが高くなるのでしょうか。



明日は、ヘイズも収まって、子供達の学校が
通常通りになることを祈っています。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

中国リスクをサヤヘッジ


とにかくヘイズがヒドイ事になっています。
この調子だと、明日も小学校はおやすみになりそう。
本当に困ったものです。。。

今日から、マレーシアオフィスに日本人スタッフが2名入りました!!
初の日本人スタッフになります。

ちょっとは私も楽できる方向に進めて行きたいですが
まだまだ時間はかかりそうです。




■■ 投資コラム − 中国リスクを考える ■■


昨日、中国のGDPが発表になりました。

ほぼ予想通りの内容ではありますが、景気減速のトレンドは
まあ変わりようのない事実ではあります。

この先しばらくは、中国がどんなにがんばっても
景気減速のトレンドは避けられないと思います。


中国は、非常に人口が多い共産国ではありますが
日本は人口減で苦しんでいますが、中国は逆で人が多すぎます。

人が多すぎるが故に、たくさんの仕事を生み出さなければ
多くの失業者が出てしまうこともあって
共産主義というのを建前上は使っています。

まあ、実態はほとんど資本主義そのものですが。


中国では、雇用の機会を奪うような事はできるだけ排除される傾向にあり
世の中は便利になりつつありますが

便利になる=人がいらなくなる

という構図が成り立つため、中国での利便性向上というのは諸刃の剣です。



株式市場でも、中国市場の景気減速感は取り上げられていますが
ここ最近の停滞感は、予想以上の流れで続いており
ひとたび中国の景気が悪くなるようなことになると
連鎖的な倒産というのが出てくる可能性もあります。

中国リスクを考えるということは、いずれは避けて通れないと思います。


暴落相場は、突然予告もなくやってきます。

予想されてやってくるのは暴落ではなく
予期できないから、相場ではパニックが起こります。

大暴落と呼ぶ相場は、数年に1度くらいかもしれませんが

1997年: アジア通貨危機
2008年: リーマンショック
20XX年: ???

10年サイクルくらいは、割と大きなショックが起こります。

まだ少し先?かもしれませんが、分からないですからね。


常にリスクヘッジしておくというのは
ポジションを取る上で、とても大切な事です。

サヤ取りに限らず、リスクヘッジを学ぶということは
あなたの投資に必ず役に立ちます。

サヤ取りを勉強して、ヘッジ効果というのを体験して
それを応用できるようになると、非常に面白いです。


まずは、サヤ取りを体験してみるのが、リスクヘッジを学ぶのには
リスクも少なく、分かりやすいのではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − IBM通期決算 下方修正 ■■


14日のアメリカ市場は、既に前号で伝えした通りです。

ダウ平均の終値は、14ドル高の17,230ドルとなりました。

バイオ関連株が上昇して、市場を牽引しています。
一方で原油価格が下落しており、売りの材料になっています。


引け後にIBMが決算を発表しており
5期連続で市場予想を下回る決算となっており
また通期の利益についても下方修正しています。

時間外取引で5%以上の下落となっています。
ドル高がかなり足を引っ張っており、国際企業は減益要因になっています。


IBMの下方修正もあって、20日の相場はちょっと厳しいものになるかな?
ダウ先物は、割と安定した水準を保っているようですが。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ネタなし 出来高少ない閑散相場 ■■


20日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、75円高の18,207円となっています。


ボラティリティは、かなり落ち着き
ここ最近は、様子見姿勢の相場が続いています。

出来高が低調な水準が続いており、かなり盛り上がりに欠けています。
少なくとも、大きく上向くような感じはありません。


日本企業も決算発表が中心となってきますが
株価水準的に、下期はやや減益になることを想定した
相場の動きになってきています。

20,000円だったものが、18,000円ですから、約10%くらいの減益です。
決算全体や見通しが、どのように変化していくのかが
相場の方向性を見極めるポイントになるでしょう。


今は、あまり材料がなく、取り上げるネタもありません。
相場が動かないのも、まあ当然と言えるでしょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − デイトレおやすみ ■■


20日のサヤ取りデイトレは、おやすみとさせていただきました。

楽しみにしていただいていた方、申し訳ありません。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − わずかながら良い方向に改善 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,310 -1.17%
買 8355 静岡銀 1,203 1,204 0.08%
利益率 -1.09% 目標値 5%


また、若干サヤが回復してきています。

全体的には、サヤ拡大の動きになってしまっているので
良いタイミングで決済することを祈るだけです。

上手く決済できますように!




[10/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11,005 11,035 -0.27%
買 2503 キリンHD 1,601 1,636 2.22%
利益率 1.95% 目標値 5%


昨日とほぼ変わらずの水準になっています。

サヤ拡大が止まったので、とりあえずは一安心。
ここから戻ってくれれば、それで言うことなしです。

もう一度、ここから狙ってもらいたいです。




[10/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,310 2.05%
買 8303 新生銀 247 246 -0.40%
利益率 1.64% 目標値 5%


ぴったり前日と変わらず。
動きがなかったというのが正しいようです。

このペアは、まだ安定したレンジの動きのペアなので
これから、まだまだ期待できると思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は少し改善しています。

明日は、1ペア入れて行こうかなと思っています。
最近はペア数が、ぐっと少なくなっています。

サヤの動きが落ち着いて来たせいでしょうか。


明日は、久しぶりに、ちょっと相場もじっくりみたいと思ってます。
面白い相場になることを期待してます。


ヘイズが良くなるといいなぁ。。。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

中国GDP 年率6.9%成長


週末は、子供達の文化祭のイベントがあって見に行ってきました。
娘は6年生で最後のイベントになるので、子供の成長を感じます。


マレーシアは、ここ最近ヘイズがひどくなっています。
学校も休校になるくらい、かなりヒドイです。

そんな中、月曜日は来客があったのですが
ヘイズが非常に残念な感じになっています。

マレーシアは自然災害が少ないのは良いのですが
ヘイズは私の中では予想外の災害(人災)です。


月曜日から、時間軸が狂ってしまい曜日感覚がおかしくなっています。




■■ 世界市況の様子 − 利上げ時期遠のくアメリカ ■■


既に月曜日の相場が終わっていますので、19日の相場から振り返ります。

ダウ平均の終値は、14ドル高の17,230ドルとなりました。

バイオ関連株が上昇して、市場を牽引しています。
一方で原油価格が下落しており、売りの材料になっています。


引け後にIBMが決算を発表しており
5期連続で市場予想を下回る決算となっており
また通期の利益についても下方修正しています。

時間外取引で5%以上の下落となっています。
ドル高がかなり足を引っ張っており、国際企業は減益要因になっています。


また、中国では7月〜9月のGDPが発表になっており
前年同期比6.9%増と、目標の7%を割り込んできました。

ドル高や中国経済に対する懸念などで
アメリカの利上げ時期は、遠のいている感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ゆうちょ銀行 売り出し価格決定 ■■


19日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、160円安の18,131円となっています。
様子見ムードが強くなっており、利益確定売りに押されています。


中国のGDPは、先程もお伝えした通り6.9%増となっています。
ただ、市場予想が6.8%増となっており、この水準は上回りました。

市場予想を上回ったことで、一時はプラス圏になるなど
強い動きも見られたのですが、中国市場がマイナス転換となり
日本市場も売りへと転換しました。

中国の重要指標に振り回される動きになりましたが
ちょっと上値は重くなってきているようです。


戸田建設が上方修正を発表してストップ高。
明治海運も同じくストップ高になっています。

横浜のマンション問題で、旭化成や三井住友建設は
引き続き売りの流れが続いています。


ゆうちょ銀行とかんぽ生命の売り出し価格が決まりました。

ゆうちょ銀行: 1450円
かんぽ生命: 2200円

いずれも、上限値で決まっており需要の高さが伺えます。

かんぽ生命は、利回りで2.5%となっており
安定した配当を得る銘柄としても良さそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − オリコ(8585) vs アイフル(8515) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 8585 オリコ
買い 8515 アイフル

を取り上げてみました。

本当は、アイフルを売りにするつもりで探したのですが
同業種を見たところ、アイフルが上昇してきているのが
どうもサヤ縮小の始まりに思えてきました。

16日のだけの動きを見ると不安が残るのですが
たまには、こういう勢いのある方向を追いかけて
あくまでスイングでのサヤの動きを元に
デイトレを仕掛けるのもいいかと思っています。


両銘柄とも、やや高くはじまっており
若干サヤ縮小してのスタートとなりました。

その後、10時くらいまでは、ほぼ同じくらいのサヤの動きで
安定した動きになっていましたが、違いが出てきたのが10時過ぎ。

アイフルが下落する中で、オリコは比較的値を保っており
サヤとしては、拡大の流れとなりました。

このペアは、スイングとして残して、持って見ようと思ってます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオ整理 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,310 -1.17%
買 8355 静岡銀 1,203 1,193 -0.83%
利益率 -2.00% 目標値 5%


少しリバウンドしてしまいましたが
このくらいの戻りであれば、まあオッケーです。

一時はピンチだったことを思うと
このくらいの水準でも良いと思ってしまいます。

まだチャンスはあるかも?!




[10/9 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11,005 11,055 -0.45%
買 2503 キリンHD 1,601 1,637 2.28%
利益率 1.83% 目標値 5%


ちょっとサヤ拡大のトレンドに入ってしまっています。
今日もサヤ拡大の動きとなっており、ちょっと不穏。

再度しきり直しになりそうな動きをしています。

このペア、トレンドははっきりとしており
流れが変わるのが難しい感じです。




[10/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,310 2.05%
買 8303 新生銀 247 246 -0.40%
利益率 1.64% 目標値 5%


こちらのトレンドペアも、似たような流れに。
組み合わせが似ているので、サヤの動きも似ています。

静岡銀行との違いは仕掛けタイミングが違うところ。
こちらのペアは、比較的良いタイミングで仕掛けられているので
良い調子で動いて欲しい思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ポートフォリオとしてはすっきり。

サヤは、全体的に拡大の動きとなりましたが
まあ相場が動けば、サヤも動くので、細かい事は気にしないで。

もう1ペア、入れて行きたいところですね。
残りのペアも探していきたいと思います。


20日火曜日も、ヘイズで子供達の学校がおやすみに。
予定が組みにくくて、スケジュールが大変です。

雨でもざーーーっと降って欲しいです。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

マレーシアの不動産は日本の3分の1



マレーシアへのお客様が来ていて
夜から外出をしていました。

いつも色々なところに行きますが、ローカル屋台で夕食。

マレーシアは、東京のような都会の顔もあれば
アジアらしい顔と両方持ち合わせていて
街の変化や勢いを感じられる街です。

来週は、来客は1件だけなので、少し落ち着いて仕事ができそう。


マレーシアでは、新しいスタッフが増えるので
また体制を考えながら、がんばっていきたいと思います。



さて、サヤ取りくんが今週はじめ辺りから動作がおかしいお客様が出ており
どうも、今週リリースされた、マイクロソフトの自動更新プログラムの一部に
何か不具合があるものが含まれており、これが自動適用されているようです。

該当の症状が出ているお客様にはご迷惑をお掛けしますが
自動更新プログラムの確認を進めておりますので
もう少々お待ちいただければと思います。




■■ 投資コラム − マレーシアの不動産は日本の3分の1 ■■


先日、久々にマレーシア不動産のモデルルームに行ってみました。

2年前以上から、良く通っていた物件で
訪れるのも、かなり久しぶりになります。

たくさんいたスタッフの顔ぶれもすっかり入れ替わっており
月日の流れるのが早く感じます。

マレーシアだと、ひとつの会社にずっと長くいる人は少なく
2年〜3年くらいで、どんどん次の会社に移ってしまうので
人間関係を大事にするといいながらも
このあたりは、中華系らしい潔さも見られます。


さてさて、久しぶりに物件を見にいったのですが
昔とそれほど変わっていないようでした。

空き部屋は、ペントハウスの2部屋のみとなっていて
売れ行きは相変わらず好調。


気になるお値段は、前よりはちょっとあがってはいますが
180平米くらいのペントハウスが、8000万円くらいです。

8000万円と聞くと、高いお値段だと思いますが
広さや場所から考えると、かなり割安感はあります。


ずっとマレーシアの不動産市場を見てきていますが
少しお値段があがったとは言え
今、マレーシアの通貨が安くなっているので
マレーシアへの投資は、非常にオススメのタイミングです。

坪単価で見れば、ざっくり日本の3分の1の価格。
不動産について言えば、この3分の1というのは妥当なところです。



株式でもそうですが、下げたタイミングというのは
絶好の買い場であることが歴史が物語っています。

ましてや、マレーシアのような高い成長国において
一時的に下がったというのは、チャンスだと言えます。


個人的には、このタイミングで投資しておけば
仮に不動産価格が全くあがらなかったとしても
不動産売却時に、為替だけで利益があがると思っています。


マーケットは常に動いていますが
割安なところで買いを入れるというのは共通ですね。


マレーシア不動産、興味がある方がおりましたら
お問い合わせくださいませ。

http://malaysia-property.biz/contact/



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − GE好決算 ダウ2日連続上昇 ■■


最近は、週末は土曜日にメルマガ書くのが習慣になっていますが
16日のアメリカ市場を振り返っていきます。

ダウ平均の終値は、74ドル高の17,215ドルとなっています。
2日連続の上昇となっており、17,000ドルを安定的に超えています。


決算関連の動きが出てきていますが
GEの決算が市場予想を上回ったことを受けて
株価は3.4%の上昇となっています。

また、経済指標関連では、10月の消費者信頼感指数が上昇し
経済回復が進んでいる事を裏付ける結果に。
ここ最近の経済指標は、強弱マチマチの内容になってきています。

マイクロソフトの前CEOが、ツイッター株の4%を取得したことが伝わり
ツイッターの株価は4.8%の上昇となりました。


来週は、アメリカの企業決算も本格化してきます。

大型株の発表も目白押しになってきますので
ここからの決算内容には、注目をしていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − マツモトキヨシも 企業の不正相次ぐ ■■


16日の日本市場は、続伸となりました。

日経平均株価の終値は、194円高の18,291円となっています。

アメリカ市場が伸びたことで、寄りから買い中心となりました。
日銀の金融緩和に対する期待もあるようです。

18,000円前後であれば、安値から見れば、かなり戻った感じで
既にこの水準で、積極的な上値追いは限定的になっています。
来週は、アメリカ決算も目白押しなので、様子見も見られます。


マツモトキヨシは、子会社で不正な会計が行われていたとしてマイナスでの推移。
ここのところジャンルの違いはあれ、不正が多いですね。


決算関連では、明治海運が上方修正を発表。
資生堂も、利益を大幅上方修正してきています。

まだ、決算発表は本格化してきていませんが
上方修正、下方修正があるものは、予想の引き上げが出てきています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − デイトレおやすみ ■■


16日のサヤ取りデイトレは、おやすみとさせていただきました。

銘柄抽出の時間が取れなかったので申し訳ありません。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切り トレンド復活の兆し ■■


[10/2 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,300 -0.94%
買 8355 静岡銀 1,203 1,205 0.17%
利益率 -0.77% 目標値 5%


ピンチだった水準が、一気に戻ってきました。

まあ、開きすぎたサヤは戻ってくるということで
とりあえず振り出し近くまで戻ってくれました。

15営業日に向けて、最後のトレンドになりそうです。




[10/8 寄り仕掛け ==> 10/16 寄り決済]


保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 432 443 -2.55%
買 8766 東京海上 4,615 4,494 -2.62%
利益率 -5.17% 目標値 5%


こちらは寄り付きにて損切り決済しました。

水準としては、昨日とほぼ同じレンジになっていますので
まあ良しとしておきたいと思います。

全く良い所がなかったので、あまり未練のないペアです。
さっさと、リストからも削除しました。




[10/9 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11,005 11,115 -1.00%
買 2503 キリンHD 1,601 1,664 3.97%
利益率 2.97% 目標値 5%


一時期の大幅含み益からは戻ってしまいましたが
今日は、若干サヤ縮小になっています。

トレンドとしては、悪くはないと思いますが
一度リバウンドの流れにならないかが一番の心配です。

一気に決めるところまで動いてもらいたいです。




[10/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,300 2.27%
買 8303 新生銀 247 249 0.81%
利益率 3.08% 目標値 5%


今日からペア名が一般公開になります。

このペアは、ほぼ最初のペアと組み合わせが被っており
トレンドマイクロ vs 銀行と組み合わせで
仕掛け前は悩みましたが、とにかくチャートが良かったので
新規の仕掛けとしています。

このペアの動きだけを見ていると王道の黄金ペアの動きで
安心して見ていられる水準になっています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアは損切りになりました。

まあ、このペアは、あまり良い感じではなかったので
あまり後悔の念はありません。

来週、次のペアに切り替えて行きますので
新しいペアで、またがんばっていきたいと思います。


サヤ取りくんの不具合(というは、マイクロソフトの不具合)を特定すべく
ちょっと急ぎで対応をしなければなりません。

マイクロソフトには、ちゃんとテストしてから
自動プログラムも適用するようにして欲しいものです。



今日は土曜日ですが、子供達は学校があって
日本出言う文化祭のようなイベントがあるので
子供達の行事+仕事で、今日が過ごしたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

ユニーとファミマ経営統合



中国出張から、夜遅くに戻ってきて
朝からマレーシアスタッフの全体会議と
午後からは、来客に合わせて市内案内と早速忙しい1日。

時期にも寄りますが、毎月5人くらいは
色々なお客様が来て、状況に応じた案内をしています。

16日と19日も、また別のお客様が来るのですが
今月はいつもよりも、ちょっと多めな感じです。


時間があまりないので、投資コラムは割愛して
短縮版で今日は行きたいと思います。




■■ 世界市況の様子 − 経済指標軟調な数字が続く ■■


14日のアメリカ市場は、続落となっています。

ダウ平均の終値は、157ドル安の16,924ドルとなっています。
再び17,000ドル割れとなっています。


9月の全国小売り売上高と、生産者物価指数が
市場予想を下回る数字となったことで
アメリカ経済に対する減速感が出てきています。

中国初の株価急落で、アメリカにも少し遅れて
影響が出てきているような感じです。


昨日もお伝えしましたが、インテルの決算が予想を下回り
ハイテク関連全般が軟調な展開になっています。

デルタ航空は、市場予想を上回る決算を発表。
明暗が分かれる曲がり角になっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ユニーとファミマ経営統合 ■■


15日の日本市場は、3日ぶりに反発となりました。

日経平均株価の終値は、205円高の18,096円と
18,000円を戻してきましたが、戻りの勢いとしては
まだ弱い感じがしています。


為替が円高に推移しており、直近では1ドル118円台まで
円高が進んでおり、株価押し下げの要因になっています。
変動の大きかった為替も、1ドル120円前後ですっかり落ち着いており
円安誘導は、ひとまず止まったという印象です。


横浜の大型マンションが傾いた問題を受けて
三井不動産や旭化成が売られています。


ザラ場中には、ファミリーマートとユニーの統合のニュースで
統合比率についての話題があり、一時売買停止に。
引け後に、ユニー1株につき、ファミリーマート0.138株を割当
経営統合することが正式に発表されています。

経営統合後のシナジー効果が、どのくらい出てくるかでしょうね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 神戸製鋼(5406) vs 新日鐵住金(5401) ■■


15日のサヤ取りデイトレは

売り 5406 神戸製鋼
買い 5401 新日鐵住金

を取り上げてみました。

あまり良いペアがなく、下げた相場の中で
ランキングに上位しているのが、難あり銘柄か
仕手株っぽい銘柄が並んでおり手が出しにくいです。

あまり面白いペアではないのですが
サヤとしては固めの動きが予想されます。

取れても2%くらいですので、まあスキップしてもいいでしょう。


寄り付きは、やや両銘柄下落してのスタート。
神戸製鋼の方が計算すると、やや弱めの寄り付きで
サヤとしては、寄りから縮小しそうな気配。

また、神戸製鋼は、低位株で1ティックの違いが大きく
思い切って行くには、寄りからサヤ縮小してしまう可能性が高く
結局見送りとなる結果になりました。

もともと、どうかなぁ〜と思っていたペアなので
あまり冒険しようという気にはなれず
低位株系はスルーして良かった気がします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切りへ 良いところなく ■■


[10/2 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,400 -3.29%
買 8355 静岡銀 1,203 1,193 -0.83%
利益率 -4.12% 目標値 5%


さらにサヤが拡大して、ピンチが続きます。
相場は戻ったり適度に動いてますが
このペアは、ここ最近一方向の動きになってしまっています。

ちょっと厳しい状態ですが、持ちこたえてもらいたい。




[10/8 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 432 440 -1.85%
買 8766 東京海上 4,615 4,454 -3.49%
利益率 -5.34% 目標値 5%


こちらは、ついに損切りラインを超えてしまいました。
明日、寄り付きにて決済していきます。

全然良いところはありませんでした。
仕掛けが早すぎたか、完全に選択ミスです。




[10/9 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11,005 10,945 0.55%
買 2503 キリンHD 1,601 1,633 2.03%
利益率 2.58% 目標値 5%


このペアは確定を期待していたのですが

サヤが拡大してしまいました。
ここにがんばってもらわないと、ポートフォリオが崩れてしまいます。

確定に持って行きたいペアなので、健闘を期待したいです。




[10/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.00%
買 8*** -1.21%
利益率 -1.21% 目標値 5%


今日は、またリバウンドの動きに。
天井固めのような動きになってきています。

チャート的には、まだまだこれからが楽しみな動きです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアは損切りにします。

全く良いところがなく、1ペアは切りに行きます。
サヤもトレンドの影響というのは非常に大きく
流れを先読みしていくことが大事。

天井で仕掛けるのが良い場合もあれば
流れが出るまで待った方が良い場合もある。

この絶妙な切り替えがペアによって違うので
そこが難しいところではあります。


さて、早くも金曜日を迎えてしまいますが
今日も1日がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

日本郵政グループ 滑り止め作戦



今日も朝から忙しい1日でした。

朝から会議で、深センから香港に移動してきて
今から香港からマレーシアに戻るところです。

香港の空港で飛行機待ちをしている間に
相場の振り返りをしようと思います。

移動が多すぎて、やや乗り物酔いしてます・・・


中国は、インターネットが制限されているサイトが多くて
Gmailが使えないだけでイライラしてしまいます。
(まあ、見る方法はあるので、問題にはならないですが)

中国は、見た目は整っている近代的に整っている感じがしますが
ソフト面では、まだまだまだというのを、色々なところで実感します。

今回の出張も、日本向けのマーケットの話をしたのですが
中国の考え方を、そのまま日本に持って行っても厳しいので
そのギャップを埋めるのが、とにかく大変です。




■■ 投資コラム − 日本郵政グループ 滑り止め作戦 ■■


先週から、郵政グループのIPOが開始されています。

今年の一番の目玉のIPOになると思います。
規模も大きいですし、投資価値としても魅力的ではないでしょうか?


今回は、

・日本郵政株式会社
・株式会社ゆうちょ銀行
・株式会社かんぽ生命保険

と3社が同時上場となります。上場予定日は、11月4日となります。


IPOなので、あくまで抽選となりますから
当たるかどうかは、運次第ということになります。


で、ここまでは同じなのですが
今回のIPOは、ちょっと需要申告期間に若干ズレがあります。

・日本郵政株式会社 (10月8日〜23日)
・株式会社ゆうちょ銀行 (10月8日〜16日)
・株式会社かんぽ生命保険 (10月8日〜16日)


これを上手く利用すれば、2回抽選に参加することができます。

需要申告期間が早い、

・株式会社ゆうちょ銀行
・株式会社かんぽ生命保険

を先に申し込んでおいて、抽選に外れたとしたら

・日本郵政株式会社

に追加で申込みをするという、滑り止め作戦ができます。


どうしても、何かの銘柄を買っておきたいということだったら
この滑り止め作戦は、有効なんじゃないかと思います。


もっとも、欲しくもない株を買っても仕方ないですし
このようなIPO銘柄は、サヤ取りとは違って
短期の利幅取りを狙うようなものではないので
ある程度長期的なスタンスに立って、持っておくのがお勧めです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 中国貿易統計 輸入が20%下落 ■■


13日のアメリカ市場は、反落して引けています。

ダウ平均の終値は、49ドル安の17,081ドルとなっています。
下落幅は小さいですが、これまでの戻りの反動でしょう。


市場では、中国市場に対する懸念が取り上げられており
また決算に対する見通しに対しても、ネガティブです。

昨日の日本市場の記事でも取り上げましたが
中国の9月の貿易統計が、輸入が大きく落ち込んでおり
成長が鈍化していることが懸念されています。

また、アメリカ決算については、ここ6年の間で
最も大きな減益幅が予想されていることもあり
市場では警戒感が広がっています。
もっとも、アナリスト予想が当たるかどうかは、結果を見なければ分かりません。


利上げの判断時期については、未だに不透明な状況です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 虚偽データ問題 三井住友建設ストップ安 ■■


14日の日本市場は、大幅に下落となりました。

日経平均株価の終値は、343円安の17,891円と
18,000円を再び割り込んできています。

これまで、順調な回復を見せてきていましたが
再び急速に軟調な展開になってきています。


昨日、引け後に発表されたインテルの決算が
減収減益となったことで、アメリカ市場に対する懸念が
早くも決算という形で出てきています。

日本も決算を迎えるにあたって
連想的にネガティブな要因が想像される形で
マイナス面が強く出てきています。


三井住友建設が、虚偽データに基づく工事が行われていたとして
ストップ安にまで売り込まれています。

世界的に、虚偽のデータは問題になっていますが
一気に企業イメージを悪化させる事件ですので
日本でも敏感に反応するネタになっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 大林組(1802) vs 大成建設(1801) ■■


14日のサヤ取りデイトレは

売り 1805 飛島建設
買い 1801 大成建設

を取り上げてみました。

建設セクターから、少しペアを変えて見ました。

飛島建設が、セクターの中で高めの動きに。
値動きが少なかった大成建設とのペアで
改めて、このセクターにリベンジしていきたいと思います。

このペアの場合は、スイングに切り替えるほどの
相関性の良さがある感じがしませんので
あくまでデイトレに徹するべきだと思っています。


今日は、出かける前の時間を使ってデイトレ参戦。
時差があるので、ある意味ありがたいです。

やや大成建設が下げてのスタートとなり
ラッキーな寄り付きに恵まれました。

そのお陰もあって、難なく今日は2%以上のプラスを確保。
結構、相場としては荒っぽい動きでしたが
サヤとしては、終始プラスで推移して安心して見ていられました。

良いタイミングで相場に参戦できたようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 首の皮1枚のサヤ取りペア ■■


[10/2 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,340 -1.88%
買 8355 静岡銀 1,203 1,178 -2.08%
利益率 -3.96% 目標値 5%


気持ちばかり復活しましたが、かなりピンチです。
リバウンド期待していましたが、サヤ拡大の高値で止まっています。

今日の下げ相場で戻らないとなると
ちょっと厳しいような予感がしますが。




[10/8 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 432 435 -0.69%
買 8766 東京海上 4,615 4,428 -4.05%
利益率 -4.75% 目標値 5%


こちらは、今日からペア名が公開になりますが
首の皮1枚繋がったところでの動きになっています。

先のトレンド vs 静岡銀行のペアと同じで
最初の2ペアが厳しい状況に立たされていて
かなりポートフォリオの印象を悪くしてしまっています。

戻れば足は速そうなのですが、このペアの場合は
トレンド転換がみえていませんので、厳しいかなぁ。




[10/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** 2.59%
買 2*** 2.22%
利益率 4.81% 目標値 5%


救いはこのペアです。

あと少しで、こちらは利益確定というところで
良い感じに来ています。

これもポートフォリオですから、良いのがあれば悪いのもある
ということで、このペアには、がんばってもらいましょう。




[10/13 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.36%
買 8*** -1.62%
利益率 -0.26% 目標値 5%


ちょっと被っているペアになりますが
こちらは、サヤ縮小してきています。

まだプラス圏に復活するところまでは来ていませんが
サヤチャート的には、安定したレンジでの動きです。

仕掛けタイミングのズレはあるかもしれませんが
このペアには期待をしたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、4ペア揃っていますが
ポートフォリオは、かなり激し目の動きの構成です。

相場も、また一気に下げてしまって
不透明感が漂う相場になっていますので
サヤに動きがあるのも、ある程度は仕方ないところです。

決算期に差し掛かっていますので
決算の影響を受けずに確定といきたいところ。


予想通りというか、香港出国前にはメルマガ終わらずに
マレーシアについてから、最後の仕上げをしています。

既に深夜1時過ぎですが、今から自宅に戻るところ。
明日は朝から定例会議がありますので、早く寝たいです。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

ダイエットできる人は投資も成功する



香港と中国に出張に来ています。

香港は、ここ最近割とくる頻度が高めの国ですが
中国は久しぶりに来ました。

来ているのは深センですが、相変わらず近代的な街です。
見た目は、香港よりも近代的な街になっています。


朝から、丸一日会議。
英語・中国語が飛び交う会議で、久々に国際的な感じがしました。
(中国語は、全く分かりませんが)

マレーシアにいると、既に忘れている感覚ですが
久々に国際的な集まりを感じました。


明日も、丸一日会議で、夜の便でマレーシアに戻ります。




■■ 投資コラム − 投資を継続する力 ■■


良く話題にするテーマではありますが「継続」です。

投資のやり方というは、色々な種類があります。

サヤ取りも、その優れた投資手法のひとつです。


でも、優れた投資手法だからといって
全ての人が、上手くいくかというと、そうではありません。

これは、技術的な問題ではなくて
人間のメンタル面が大きく影響してきます。

そういう意味では、投資はダイエットと同じなのです。


投資と同じで、ダイエットのやり方というのも
今の世の中色々な方法があります。

次々と新しいダイエットの方法が出てきては
古い方法が消えていく世の中です。

楽して痩せたい!というは、ダイエットの永遠のテーマです。


結局、ダイエットに成功できない人は

「続けられない・・・・」

というところで引っかかります。


ダイエットの方法が悪い訳ではなく
継続すれば成果は出るのですが
続けることが出来ないという、メンタル面が問題になります。

続ければ効果があると分かっていても
多くの人は続けるという行為が難しいです。

特に何か新しい事を始めて
それを毎日のように継続するというのは
これはものすごいパワーを必要とします。


投資も、ダイエットと全く同じなんですよね。

続ければ成果が出ると思っていても
継続するということが、とにかく難しいのです。

投資そのものの本質とは違ったところで
実行することの難しさというのがあります。

ダイエットができる人というのは
投資にも向いている体質かもしれませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − エネルギー下落も7日連続上昇 ■■


日本は3連休だったので、今週はアメリカ主導の相場です。

12日のアメリカ市場は、続伸となりました。
ダウ平均の終値は、47ドル高の17,131ドルとなっています。
これで7日連続での上昇です。


原油価格が下落し、エネルギー関連株が下落しましたが
その他銘柄が広く買われ、続伸となりました。

利益確定売りが出そうな場面ではありましたが
思ったよりも、しっかりと値を保っている印象があります。
日本市場も同様の傾向が見られます。

決算発表がこれから本格化してくるにあたって
今後の相場は、個別企業の決算内容にかかってきます。


個別銘柄では、パソコン大手のデルが
記憶装置のEMCを670億ドルで買収すると発表しています。

また、臨床試験を中止した、イーライリリーは
約8%の大幅下落となっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − シャープに産業改革機構の出資報道 ■■


13日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、203円安の18,234円となりました。


17,000円くらいから、相場の戻りが急ピッチだったこともあり
利益確定の売りが先行する形となりました。

9月の中国貿易統計で、輸入の数字が悪化しており
中国経済に対する懸念が出たことも影響しています。

また、原油相場が下落しており、外部要因による影響が出ました。


ファーストリテイリングが、ここ最近値動きが大きく
日経平均株価を大きく動かしています。

13日はソフトバンクも下落し、大型株が下落を主導しました。
大型株が動いているので、NT倍率も下落してきています。


シャープは、産業改革機構が出資するとの報道で上昇。
業績の上方修正を発表したジェイコムは、一時ストップ高になっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 大林組(1802) vs 大成建設(1801) ■■


13日のサヤ取りデイトレは

売り 1802 大林組
買い 1801 大成建設

を取り上げてみました。

建設セクターが大商いとなっており
全体的に、大幅高な相場の流れとなっています。

そこに目を付けて、大林組と大成建設のサヤ狙いです。

9日のだけのサヤの大きさを見ると、それほど大きくないですが
相関性は高いですし、蓄積されているサヤがあるので
安定感重視としては面白いのではないかと思います。


今日は、私は朝から会議で、相場が見られなかったので
結果のみのレポートとなります。


寄り付きは、少しだけ大成建設の方が強かったでしょうか。
若干、サヤ縮小しての寄り付きとなっています。

寄り直後は、やや値動きが激しい感じでしたが
サヤとしては、ほぼ似たような動きです。

その後も、目立った動きはなかったようですが
サヤとしては、若干拡大気味に推移しました。

10時くらいの時点で見ると、1%くらいのマイナスで
思ったような成果は出ませんでした。

スイングに切り替えて、少しじっくり見ておいても
このペアの場合は、むしろ良いのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 少しダブってるけど新ペア投入 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,395 -3.17%
買 8355 静岡銀 1,203 1,193 -0.83%
利益率 -4.00% 目標値 5%


良く分かりませんが、急にサヤが拡大しています。
静岡銀行が弱かったようですが、特に材料が出ている様子がなく。

サヤとしては、過去最大のところまで開いており
これまで、割と安定したレンジでの動きだったのですが
未知の領域にサヤが拡大してきています。

短期的な戻りは期待できると思っていますが
トレンドとして、一気の良い感じがきえてしまいました。




[10/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.78%
買 8*** -1.45%
利益率 -4.23% 目標値 5%


今日もサヤ拡大となっており、厳しいところに来ています。

値動きの大きいペアですが、まだサヤ拡大が止まっておらず
思ったよりも、サヤ拡大のペースが速いので
一気の損切りラインを超えてしまいそうな勢いです。

止まってくれれば、一気にチャンスがありそうな感じですが。




[10/9 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.09%
買 2*** 4.03%
利益率 4.12% 目標値 5%


こちらのペアは、全くの正反対で順調そのものです。
あと少しで確定ラインというところです。

なんか分かりませんが、ここのところ値動きが大きく
サヤの動きが、一気に動く傾向が強く出ています。




[10/13 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.11%
買 8*** -1.21%
利益率 -1.10% 目標値 5%


追加で1ペアをエントリーしました。

エントリーする気満々だったのですが
他のペアとかぶってる?!というのに気が付き
少し悩みましたが、チャートが良かったので、エントリーしてみることに。

外す時は、一気に外しそうな感じがありますが
ダブルで上手くいくって事もありますからね。

チャートは、非常に良いペアだと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア追加しました。
とりあえず、これで4ペア出揃った形になります。

サヤの動きが、予想よりも激しく出ており
早く決済になる可能性もあるので、ちょっと気にしています。

仕掛けたら、あとは天命に従って待つだけなので
じっくりと行きたいと思います。


あと1日、香港・中国での仕事をこなしていきます。

どこでメルマガ書けるか分かりませんが
相場を振り返る時間を取りたいと思っています。


さて、明日もデイトレ見てから、仕事がんばるぞ〜



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

あなたの投資依存度は?



金曜日になりました。日本は3連休になりますね。

今日も予定が多い1日ではありましたが
弊社のスタッフがマレーシアに遊びに来ているので
夜はオフィス近くで、一緒に夕飯にしました。

マレーシアに初めて来た人は、マレー料理を食べたいと思いますが
あんまり、日本人にはマレー料理は、美味しくはないので
どこに連れて行こうか、お店的には一番悩みます。




■■ 投資コラム − 自分で考える大切さ ■■


これまでの私の株式投資の歴史を振り返ると

・とりあえず証券会社の口座を開設
・当時の光通信などを買って見るも右肩下がりに乗っかる(笑)
・独学で色々勉強して試してみるが、上手くいかず
・投資顧問に手を出して、推奨銘柄を言いなりで買う。でも儲からず(笑)
・改めて自分で勉強。投資ルールの大切さを学ぶ。
・サヤ取り投資という方法に出会う
・自分でサヤ取りツールを作成

まあ、おおよそ、こんな感じです。


私の場合は、投資を始めて最初は
バブル崩壊から株式投資をスタートしたこともあり
何を買っても、儲かりませんでした。

今から考えれば、右肩下がりの経済の中ですから
儲からなくて当然ですが
私自身がIT関連の仕事をしていたこともあって
IT企業であれば、将来性があるのでは?と勝手に思っていました。


まあ、それはさておき。


投資をやっていると

・自分で勉強しようと思う気持ち
・楽して儲けようという気持ち

が順番にやってくるのではないかと思います。


最初は、自分で勉強したりしつつも
プロの推奨銘柄を買った方が楽ではないか?とか

楽に投資して儲けようという気持ちは必ず出てきます。


私の持論ですが、株式投資において
100%他人に依存する投資というのは、百害あって一理なしです。

相手の言われるがままに投資してみる。
それで儲かればいいですが、それで富を築いた人は聞いたことがないです。


儲からないと、本当に最悪です。
一気に信頼関係が失われてしまう。

それが投資の怖いところでもあります。



100%他人に依存して投資をしてしまうスタイルは
必ず避けなければいけないと思っています。

ミソとなるのは、この100%というところで
「常に自分で考える余地を持っておく」
というのが、とにかく大事だと思っています。


推奨銘柄に頼ったりするのも、楽する一つの方法ですが
何も分析などもせずに、100%推奨銘柄に乗っかるのは
100%依存する考え方です。

推奨銘柄でも、自分で考えて銘柄分析し
最終的に、自己判断で投資するのは、100%依存ではありません。

ただ、投資顧問が推奨する場合は、全部買うことを前提に
損益が考えられていたりするので、これまた厄介です。



とにかく、投資は自分で考える事を辞めてしまうと
全くダメになってしまうと思います。


サヤ取りくんのツールは、統計学に基づいた銘柄を抽出しますが
抽出された中から、どれを投資するのか考えるのは
あくまで投資家個人の最終判断になります。

最後、考える余地を必ず残すように、あえてしてあります。


そんな事言わずに、推奨銘柄をズバリ教えてくれ!
という要望は常にあるのですが
これをやってしまうと、お互いの為になりません。


ツールを駆使して、楽するところは楽をする。

最後、考えるところは、ちゃんと自分で考える。

100%依存するのではなく、自分で考えるという事こそが
何より投資で大切なのではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − アルコア決算 期待外れスタート ■■


9日の相場が終わっていますので、9日の市場をお伝え致します。

9日のアメリカ市場は、小幅続伸となりました。
ダウ平均の終値は、33ドル高の17,084ドルとなっています。


17,000ドルを回復して、アメリカ市場も底から一時脱出していますが
下落トレンドが止まった訳ではありません。

アメリカでは、四半期決算発表がスタートしており
昨日発表になったアルコアが期待外れの決算で
約7%の下落となって決算がスタートしました。

決算発表がやや期待外れに終わったことで
来週の動きは、やや不安になる流れです。
市場予想も、今決算は全体的な弱めの予想になっているので
事実となると、ネガティブ要因となります。


一方で、昨日発表になったFOMCの議事録公開では
利上げに対しての慎重論が見て取れます。
利上げ時期が来年にずれ込むでのは?という見方から
こちらの方は、市場にはプラスに働いています。

駆け引きが難しい材料ではありますが
利上げを恵っての材料が、一番材料視されているようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ファーストリテイリング下落の中、大幅反発 ■■


9日の日本市場は、急反発となりました

日経平均株価の終値は、297円高の18,438円となりました。


アジア市場の動きがしっかりした流れとなり
アメリカ市場も、17,000ドルを回復して安定していることから
安定した回復傾向となりました。

FOMC議事録公開で、利上げ時期先送り観測が高まっているのも
日本市場でもプラスとして解釈されています。


日本も決算発表の時期となってきていますが
先日、予想を下回る決算となったファーストリテイリングが
10%近くの大幅下落となりました。

日経平均株価にして、190円の押し下げ要因となったのですが
それでも、これだけ株価が回復したのには驚きです。


松屋も好決算発表となったのですが
こちらは材料出尽くしで大幅な下落となっており
小売りセクターは、全体的に売りが出やすくなっています。


SQ算出日となりましたが、精算値は18,137円50銭となっています。
3連休前としては、全体的に良くがんばりました。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − セブン&アイ(3382) vs イオン(8267) ■■


9日のサヤ取りデイトレは

売り 3382 セブン&アイ・ホールディングス
買い 8267 イオン

を取り上げてみました。

イオンに業績関連の材料があり、やや大きく下げています。
そこから狙って、相手にセブンを取り上げてみました。

イオンの材料をどのように解釈するかですが
ちょっと下げ過ぎでは?という見方をしています。


さて、9日の寄り付きですが、劇的な動きとなり
セブン&アイが、超大幅安からスタート。

デイトレとしては、全く成立しない寄り付きとなりました。
4%近くも下落して、サヤも当然一気に4%縮小です。

デイトレを見ていると、良くありがちなパターンですが
引けベースでサヤを見ると、ちょっとタイミングが遅すぎで
引けでエントリーできて、寄りで決済すると大幅に取れるパターンです。

要は、サヤはあるのですが、引け後にじっくり分析すれば
ここに美味しいサヤがあるのが、みんなにばれてしまうケースですね。


引け前での、一番狙いのデイトレについては
今後もやってみたいシステム化の第一要素になります。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア 早くもヘッジ効果抜群 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,400 -3.29%
買 8355 静岡銀 1,203 1,232 2.41%
利益率 -0.88% 目標値 5%


プラスに復帰したと思ったら、またマイナスに。

ぬか喜びに終わってしまいました。
なかなか、期待した通りの連続した動きになりません。

まあ、まだ折り返し地点ですので
引き続き様子を見ていきたいと思います。




[10/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -3.01%
買 8*** -0.28%
利益率 -3.29% 目標値 5%


昨日からのペアですが、今日は随分とサヤが拡大しました。

もともと、激しい動きのペアになりますが
ここまで一気にサヤが拡大するとは思っていませんでした。

早くもピンチに近くなっていますが
リバウンドするとすれば、その戻りも早そうなので
連休明けの相場を見届けます。




[10/9 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.55%
買 2*** 3.34%
利益率 3.89% 目標値 5%


3連休前なのですが、新規ペアとして入れて見ました。

これまた、やや上下幅があるペアになるのですが
ボラティリティがあるから、仕方ないかなとは思っています。

いきなり、こちらは大きくプラススタートになりますが
10/8仕掛けのペアと、真逆の動きになっており
早くもヘッジとしての効果が出ています。

ポートフォリオの大切さを実感できた瞬間です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、連休前ですが1ペア追加しました。

早速、追加ペアが良い感じにヘッジしてくれて
ポートフォリオとして、安定した成果になってくれています。

連休明けに、もうひとつ候補がありますので
窓を開けるとややこしくなってしまうのですが
順調にいけそうであれば、追加エントリーして4ペアにします。


日本は3連休で、気候的にも気持ちの良い時期ですね。
運動会もあるタイミングではないかと思います。

私は、週末は来客の予定があり、いつも通りに忙しく
月曜日の夕方からは、香港と中国への出張です。

火曜日のメルマガは、中国からの発信になるかと思います。




今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い連休をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

コツコツ貯めて、大きくドカン!



マレーシアの税制の勉強会に参加してきました。

まあ、制度的には日本と似たようなところはありますが
細かいところの違いはあり、国際会計はなかなか難しいです。

日本でもそうですが、お役所系の手続きは
やってみないと分からない事が多くて
制度も去る事ながら、手続きを理解するのが大変です。




■■ 投資コラム − コツコツ貯めて、大きくドカン! ■■


投資ルールが大切なことは、お分かり頂いているかと思います。

しかし、実際には、様々なお問い合わせを頂く中で
投資ルールに関係する質問が、最も多くあります。

その投資ルールにまつわる内容をご紹介します。



サヤ取りは、コツコツと利益を貯めていくのは
最適な投資手法になります。

片張りの投資と比べれば、安定性は非常に優れています。


日本語の意味をちゃんと解釈しないと行けないのですが
コツコツ利益を貯めるというのは、投資ルールをまげる事ではありません。


例えば、損益マイナスのところから、プラスに転じてきたので
すぐに利益確定しまうという人は、結構たくさんいます。
(これは、サヤ取りに限らず)

損失を恐れる傾向があるので、マイナスだったものが
プラスに転じると安心して、一旦確定しようとする心理が出てきます。


確かに、コツコツと利益確定しているので
着実に利益が積み上がって言っているように錯覚してしまうのですが
実際には、投資ルールを曲げてしまっているので良くありません。

本来は、投資ルールに従って、もっと利益確定を待つべきなのです。


このパターンの場合は、コツコツと利益を貯めて行けますが
1つの損切りが大きくて、せっかく貯めた利益を
1度の損切りで、大きく吐き出してしまう傾向にあります。

まさに、コツコツ、ドカン!という状態です。


サヤ取りのコツコツと利益を貯めるのは
投資ルールを曲げることでは、決してありません。

コツコツ投資の意味を、ちゃんと理解しましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 出資比率引き上げ ツイッター大幅上昇 ■■


7日のアメリカ市場は、続伸となりました。

ダウ平均の終値は、122ドル高の16,912ドルとなっています。
このところ、相場の戻り傾向が顕著です。


全体的に、特に新しい材料は出ていませんが
これまでの相場下落で、大きく下げていたセクターに対して
買い戻しの動きが見られます。

ヘルスケア関連が、7日は大きく戻しており、相場を牽引しました。


昨日もお伝えした通り、市場の関心は決算発表に移っています。

業績見通しの修正が入る銘柄については
市場は大きく反応する傾向が見られます。

下方修正を発表した、ヤムブランズは約19%もの下落です。
材料のある銘柄は大きく反応します。


ツイッターが8%と大幅な上昇。
投資会社がツイッターへの出資比率を上げたことが好感され
大幅な買いへと繋がっています。


市場は、決算に対する警戒感があると言われながらも
ここのところ、上昇が続いており、安定してきている感じがあります。

ボラティリティも、ちょっと落ち着いて来た感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 7日ぶり反落 経済指標悪化傾向 ■■


8日の日本市場は、7日ぶりの反落となりました。

日経平均株価の終値は、181円安の18,141円となっています。
久々に下げましたが、相場は強い印象です。


これまで、相場の戻りが順調に来ていたことや
8日は為替が円高基調となったことで
利益確定売りが先行する形となりました。

といっても、18,000円を超えたくらいでの利益確定なので
上値が落ちてきてるのは明らかです。


発表された経済指標も弱めの内容となっており
機械受注は予想値を下回る結果になったのに加え
景気ウォッチャーも、50を下回る数字になっています。

日本の景気も、ちょっと落ちてきているでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ダイハツ(7262) vs スズキ(7269) ■■


8日のサヤ取りデイトレは

売り 7262 ダイハツ
買い 7269 スズキ

を取り上げてみました。

このペアも、今回初のデイトレ登場だと思いますが
ご存じ軽自動車の主要メーカーになります。

7日の相場は、ダイハツが7.5%高で、スズキが3.8%高。
特段の材料は出ていないようですが、かなりサヤ拡大しており
デイトレとして狙って見たいと思います。

突発的なサヤ拡大が、過去にも何度かあるようで
短期デイトレ狙いとしては、面白いと思います。


今日の寄り付きは、ダイハツが大幅安で寄り付き
寄り付きから、大きくサヤが縮小する流れ。

計算してみると、約2%ものサヤ縮小になっているので
さすがに、これだとエントリーできません。

結局、ザラ場エントリーもなく、そのまま終了となりました。


引けベースでは、ダイハツは更に下落となり大幅安。
純粋に、昨日からの比較だけで見れば、サヤは5%以上も縮小し
狙い目は非常に良かったのですが、寄り付きから縮小し
エントリーのチャンスがありませんでした。

久々に、このパターンでチャンスを逃しました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下激しい 新ペア登場 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,110 3.52%
買 8355 静岡銀 1,203 1,179 -2.00%
利益率 1.53% 目標値 5%


2日連続で、サヤ縮小の方向に動いています。
ようやく流れがやってきたか?!という感じです。

この流れに乗って、上手く利益確定まで行って欲しいところです。




[10/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.62%
買 8*** -1.52%
利益率 0.10% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

必ずしも、大満足というペアではないのですが
直近のサヤの動きの上下が割と激しく
短期狙いとしては、面白そうなものを取り上げてみました。

サヤは、かなり高い位置にいますので
そういう点では王道のサヤ取りに近いのですが
上下変動幅が大きい中での、天井での仕掛けは勇気が要ります。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ようやく1ペア追加しました。

上下に激しいペアになっていますが
相場も、そろそろ下落に転じそうな動きなので
サヤも反転の動きが見られるかも?と期待しています。

明日は、さらにもう1ペアを入れて行く予定です。
着実にポートフォリオ整備していきます。


早くも金曜日を迎えます。

弊社のスタッフの人が、マレーシアに遊びにきてくれているのですが
思ったよりも仕事が忙しくて、とりあえず金曜の夜ディナーを予定。

週末は打ち合わせや、来客やらあって、来週は香港出張で
かなり予定が一杯になっています。

日本は、明日終わると3連休なのですよね。羨ましい限りです。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

郵政グループ 仮条件決定



昨日の夜に、マレーシアに戻ってきました。

今回は、割とお土産(食料品やお菓子やら)がたくさんだったので
いつもよりも、子供達も喜んでいたように思います。


日本で買ってきた、iPhone 6S Plusですが、非常に美しい。
同じiPhoneなのに、見ているだけで、ほれぼれしてしまいます。

アップルの機能性だけではなくて
製品そのものの美しさには、感動してしまいます。
(といいつつも、パソコンはWindowsしか使いませんが)




■■ 投資コラム − サヤ取りのポートフォリオ ■■


株式投資のポートフォリオは、非常に大事な要素のひとつです。

ポートフォリオの大切さは、サヤ取りでも一緒。


所詮、1つの銘柄を買っているだけ
1つのペアを売買しているだけでは
0か1かの結果しか出てきません。

なので、負ければショック。

勝てば嬉しいという、当たり前の感情しか出てきません。


投資で勝つためには、感情コントロールが何より大事。
冷静さを失ってしまうと、投資では一気に負けてしまいます。

そのためにも、ポートフォリオは大事なのです。


サヤ取りでも、複数のペアを組んで、ポートフォリオを構成することで
1つのペアの勝ち負けは、あまり気にせずに済むようになります。

サヤ取り公開ペアでは、最大4ペアまでを構成するように
ペアの数を複数組むことを推奨しています。

一般的に、ペアの数は多ければ多い方が成果が安定しますので良いです。

ただし、1ペアの投資金額をあまり小さくしてしまうと
売買手数料が割高になってしまう場合があります。

これはバランスですが、ペア数は多く持つのが理想的です。



今回の公開ペアで、利益確定水準を超えてでも
良いトレンドなので、継続してポジションを持ちたいペアがありました。

アサヒ vs オリンパス

のペアですね。

ポートフォリオに、もっとたくさんのペアがあって
全体的に、プラスの損益になっているとか余裕があれば
ちょっと冒険することができます。

ポートフォリオに余裕がないと
ルール通りに動く事を優先せざるを得ないのです。


こういう所でも、人間の心理が出てきますが
プラスであれば強気に出られるのですが
1ペアだけでは、こういう事はできません。

あくまでルールに従うだけになってしまいます。


サヤ取り投資でも、しっかりとポートフォリオを組んで
強気の投資ができるように、複数ペアが管理をしましょうね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − アメリカ企業決算 6年ぶり減益懸念 ■■


6日のアメリカ市場は、小幅続伸となりました。

ダウ平均の終値は、13ドル高の16,790ドルとなっています。


化学大手のデュポンが、7%以上高くなっています。
CEOが退任することが発表されており、これが好感されているようです。
デュポンの上昇が、相場の支えになった感じです。

相場では、これから迎える決算発表について懸念が出ています。
ロイターの発表によると、全体で4.2%の減益予想となっており
中国初の景気の後退が、アメリカ企業にも波及するとしています。

4.2%の減益予想は、過去6年での最大の減益率となっており
実際の決算の数字が、この内容に近いとなると
益々FRBの利上げ時期が遠のく感じがします。

中国の様々な経済指標は、どこまで正確か分からないところがあるので
アメリカ企業の決算の方が、ある意味正確に状況を掴めます。
実際に、中国のGDP減速の速度は、発表されている数字よりも
数段悪いというのが、実感のようですから。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 郵政グループ 仮条件決定 ■■


7日の日本市場は、6日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、136円高の18,322円となっています。
そろそろ下落するかと思いましたが、堅調な動きになりました。

朝方は、これまでの上昇ペースから考えて
やや軟調な動きとなりましたが、金融政策決定会合の結果を境に
相場の動きが見られました。

金融政策決定会合では、現状維持が決まり
相場は追加緩和の期待が期待外れに終わったことから下落。

ただ、大きく下振れしないことを確認すると
今後は一転上昇の動きとなり、一時は200円近くまで上昇しました。

何が悪材料か分からないのが相場というものです。
結局、今日も上下のボラティリティは高めとなっています。


個別銘柄では、岩谷産業が10%以上の下落となっています。
転換社債の発行を決議しており、株価希釈化懸念が出ています。
いつでも、転換社債は相場には不人気です。


今日は、郵政グループの仮条件が決まっています。

日本郵政: 1100円〜1400円
ゆうちょ銀行: 1250円〜1450円
かんぽ生命保険: 1900円〜2100円

上場予定は、11月4日となっており、ブックビルディングが始まります。
恐らく、全て上限価格で決まるのではないでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ジャックス(8584) vs オリコ(8585) ■■


7日のサヤ取りデイトレは

売り 8584 ジャックス
買い 8585 オリコ

を取り上げてみました。

カード関連のペアになりますが、たぶん初のペアですかね。
股割き状態になっており、動きとしては期待しています。

昨日のディップのペアが外しているので、何とか取りに行きたいところです。


寄り付きですが、落ち着いた寄り付きとなりました。

寄り後の動きは、気持ちサヤ拡大の動きですが
それほど目立った動きはありませんでした。

股割きなので、ジャックスの下落期待でしたが
思ったよりもしぶとかった感じです。

10時くらいに、若干のマイナスで決済となりました。

10時以降は、大きくサヤ拡大の動きになったので
ギリギリのタイミングで決済できた感じです。助かりました。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − アサヒペア 大幅利益確定! ■■


[9/29 寄り仕掛け ==> 10/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3,879 3,735 3.71%
買 7733 オリンパス 3,785 3,955 4.49%
利益率 8.20% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
昨日よりも、さらにサヤ縮小しており、8%台に乗りました!

本当に決済してしまうのがもったいない動きですが
素直に決済して、体制を整えたいと思います。




[10/2 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,190 1.64%
買 8355 静岡銀 1,203 1,197 -0.50%
利益率 1.14% 目標値 5%


サヤ縮小して、プラス圏に復帰しました。

ここのところ、サヤ拡大の動きが主だったので
戻ってきてくれて、一安心という感じです。

勝負は、まだまだこれからです!!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア利益確定しました。

ペア確定したのは嬉しいのですが、追加ペアがなかなか出てこず
ちょっと焦り気味になっています。

相場の変動が大きいので、安定ペアが少なめです。

ただ、明日は1ペア入れて行こうと思っています。


来週は、香港・中国の出張の予定があるので
つかの間のマレーシアでの業務がてんこ盛りになっています。

のんびりしている時間がないですが、がんばっていきます!!


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

乱高下相場でのサヤ取りは?


日本からマレーシアに戻っているところです。

あまり面白そうな映画がやってないので
飛行機内でも、インターネットが使えるようになっているので
仕事しながら帰国しようと思います。

便利になったものの、飛行機は唯一ネットの繋がらない時間でしたが
その時代も、終わりになってしまったようです。




■■ 投資コラム − 乱高下相場でのサヤ取りは? ■■


こんな相場でも、サヤ取りは有効ですか?
というのを、最近よく聞かれます。

こんな相場というのは、中国株の影響で
相場の上下(特に下落)が激しくなってきているので
ボラティリティの高い相場でも、サヤ取りは問題ないのか?
というは、疑問に思うところだと思います。


これまでの経験からすると、ボラティリティの高い相場と
サヤ取りというのは、全くの無関係という訳にはいきません。

サヤ取りでも、相場が急に動く時というのは
サヤも大きく動きやすくなるのは
避けられない事です。


ボラティリティの高い相場でのサヤ取りは
投資成果が出るスピードが速くなります。

サヤの上下の振幅が、通常よりも大きく出やすいので
サヤの拡大、縮小の大きさが大きくなり
結果として決済の結果が出る間での時間が短くなります。


さて、だからと言って、サヤ取りに問題があるわけではなく
むしろサヤ取りだから、相当の部分げヘッジされて
ボラティリティを抑える投資ができます。

逆に、片張りで、このボラティリティの高い相場は
かなり難易度が高い相場環境になります。

ハイリスク・ハイリターンですよね。

サヤ取りにすることで、やはり今の相場でも
リスクを軽減することができるわけです。


ボラティリティの高い相場だと不安はあると思いますが
こんな時だからこそ、サヤ取りで安心して相場を張っていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 利上げ時期後退期待再び ■■


5日のアメリカ市場は、大幅続伸となりました。

ダウ平均の終値は、304ドル高の16,778ドルと
300ドルを超える大幅高が続きました。

特に新しい材料が出たという訳ではなく
先週金曜日の雇用統計悪化を受けて
FRBが年内利上げを見送るのではないかという観測です。

中国経済の減速がきっかけになっているかもしれませんが
アメリカ経済にも影響が出ているような感じもあります。

それにしても、悪い経済指標で株価上昇とは皮肉なものです。

この攻防は、何なのでしょう。


アメリカ市場では、TPPの合意については
特別材料視はされていない様子です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 5日連続戻り アメリカ主導の流れ ■■


6日の日本市場は、5日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、180円高の18,186円となっています。

アメリカ市場が大きく上昇したことと
日本市場では、TPPの大筋合意も引き続き好感されています。

ただ、日銀の金融政策決定会合を控えてと
ここ最近の急ピッチな相場の戻りに対して
やや警戒感も台頭してきています。

安値から、1,000円以上戻してますからね。

金融政策決定会合では、バズーカが来るのか。
そろそろ、何かあっても・・・という時期になりつつあります。


18,000円を回復してきていますが
そろそろ、急ピッチな戻りも勢いが止まるのではないかと。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ディップ(2379) vs パソナグループ(2168) ■■


6日のサヤ取りデイトレは

売り 2379 ディップ
買い 2168 パソナグループ

をもう1日狙ってみました。

5日のデイトレは、無事に取れた訳ですが
引けベースで見ると、ディップがさらに伸びており
さらに狙い目になっています。

このくらい開いていたら、本当は安心して仕掛けられるのに・・・
という水準のところまで、サヤが開いてきていますので
6日の狙い目としては、さらに良くなったと思います。


今日の寄りつきは、寄り付きはラッキーな寄りで
ディップが高く、パソナグループが安く始まりました。

寄ってすぐは、上下の動きが激しくなっており
上下に荒れる形となりました。

その後、急激にサヤ拡大の動きに。
特に、パソナが今日の相場でもマイナス推移で
一気にサヤが拡大してしまいました。

あまりサヤが戻る場面が見られず
結局10時くらいに、2.5%くらいのマイナスと
大幅なマイナスとなってしまいました。

せっかく、フライト前に時間取ったのに
結果として実を結びませんでした・・・



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − アサヒペア順調に 利益確定へ ■■


[9/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3,879 3,730 3.84%
買 7733 オリンパス 3,785 3,910 3.30%
利益率 7.14% 目標値 5%


大きくサヤ縮小となり、7%台の利益を超えてきました。
予定通り、順調な動きとなりました!!

すっかりトレンドにはまって、これからも大きく取れそうですが
何せペア数が少ないので、明日確定させてしまいます。

ペア数が少ないのが、裏目に出てしまった感じ。
余裕があれば、もう少し粘りたい感じです。




[10/2 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,230 0.70%
買 8355 静岡銀 1,203 1,190 -1.08%
利益率 -0.38% 目標値 5%


こちらは、今日からペア名が公開になります。

サヤ拡大しており、マイナス圏に入ってしまいました。
改めて、ゼロからしきり直しになってしまいます。

ちょっと流れとしては、嫌な方向性に進んでいますが
まだ、出直し可能なところに位置していますので
ここからの再起に期待をしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順調に動いています。
明日1ペア確定になりますので、確定させていきます。

新ペアですが、個人的に好きなレンジの狭いペアが
このボラティリティの高い相場の影響で
今は皆無の状態になっています。

少しレンジを広げて、新しいペアを入れて行こうと思います。

ポートフォリオが構成できていない方が
リスクになってきています。

まあ、それでも1ペア確定できるのは嬉しい限りです。


明日から、またマレーシアで仕事がんばります!


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

TPP大筋合意 相場の反応は?



今日は、朝から打ち合わせラッシュ。
夜の懇親会まで終わって、ようやく東京オフィスに戻ってきました。

明日の早朝には、マレーシアに向けて出ないと行けないので
寝坊しないかどうか、今から心配でなりません。

メルマガも、早いところ仕上げて、寝る準備でも。




■■ 投資コラム − TPP大筋合意 変化に対応する時代 ■■


大きなニュースになっていますが、5年以上にも渡る
TPPが遂に大筋合意となりました。

貿易がより盛んにできるようになり
国家間での取引が、より活発になっていくことでしょう。

私としては、日々貿易のやりにくい面を見ているので
自由貿易が増えることは、大いに歓迎したいと思います。


TPPでのデメリットも伝えられており
国内の農業の保護などは、大きな課題としてあるでしょう。

日本の農業が衰退するとも言われています。

ただ、全ての物事において、メリットとデメリットがあり
様々な意見がある中で、物事は進んでいきます。


TPPが語ることは、世の中は常に動いており
その時代にあった形で、変わっていっているということ。

最終的には、時代の変化に適用できた者だけが
生き残っていける世の中であること。

これは、世の中の真理ではないかと思います。



投資の世界も、時代と共に変わってきています。

ネット証券などが使えるようになったのは、ここ最近の話。
ネット証券によって、対面取引は大きく減ったと思います。

NISAが始まったり、投資の世界も変化を続けています。

こうした変化に適用できなくては
投資家として生き残っていけない世の中になっています。


サヤ取りも、投資手法そのものは昔からあるものの
「サヤ取りくん」のようなツールは、コンピュータの普及によって
ここ最近できるようになってきたもの。


時代の流れに合わせて、その時にあったやり方を採用することで
投資家として生き残っていけます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 雇用統計悪化 市場の見方分かれる ■■


2日のアメリカ市場は、大幅高となりました。

ダウ平均の終値は、200ドル高の16,472ドルと
大幅な上昇となって引けています。


金曜日は、雇用統計の発表がありましたが
9月の数字は、市場予想の20万人増に対して
14万2000人増と、大幅に予想を下回る数字となりました。

また、8月の数字も下方修正されており
急速に雇用に対する状況が減速してきた数字になっています。


雇用統計の結果については、見方が分かれており
市場では、一時250ドル以上の大幅な下落となりましたが
売り一巡後は、年内の利上げが遠のいたとの見方から
急速に買い戻しの動きとなり、200ドル高での引けとなりました。

1日のボラティリティが、かなり高い動きになりました。


実際、FRBの動きを読むのは、相当困難になってきています。
今の状況だと、見通せないというのが正直なところでしょう。

思惑が分かれる分、市場での動きも、上下に派手に動きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − TPP交渉大筋合意 個別銘柄物色 ■■


週明けの日本市場は、4営業日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、280円高の18,005円となりました。


先週末のアメリカ市場が大幅高で引けたことで
日本市場では、買いが優勢となりました。
一時は、350円を超える上昇となっています。

また、投資コラムでもお伝えしました通り
TPP交渉が大筋合意を迎えたことで、市場の下支えになりました。

アメリカ株の上昇が先行した形もあり
TPP合意が、どのくらい影響したのか分かりにくい感じでしたが
個別銘柄で物色されたのを見ると、市場にはプラスに作用したようです。

ただ、個人的には、こんなもの?という印象です。


日本市場は、10月に入って中間決算に向けての動きになります。

為替動向は、一時期に比べると円安推移も落ち着いて来ており
企業業績がめまぐるしく変わった、前回3月末での決算との比較で
日本企業の成長を見届けるのに、大きな意味を持つ決算になります。

サヤ取りとしては、動きが決算で読みにくくなるので
やや警戒が必要な時期になってきますので、その前に勝負したいですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ディップ(2379) vs パソナグループ(2168) ■■


5日のサヤ取りデイトレは

売り 2379 ディップ
買い 2168 パソナグループ

を取り上げてみました。
お馴染みの、人材派遣関連です。

2日の動きだけで、サヤが3%拡大となっており
相関性の高い組み合わせですので、狙って見ます。

割と人材派遣関連は、相関性が高くて
サヤも大きめに瞬間的に開く事が多いので
タイミングが合うと、非常に良い狙い目になります。


今日の寄りつきは、窓を開けてのスタートで
パソナが9時には寄らなそうな気配なので
寄りエントリーは諦めました。

寄りついた後の、ザラ場エントリーでの勝負です。

ややサヤの動きが見られ、なかなか面白いデイトレで
全般的には、寄った後はサヤとしては良い感じの動きでした。

結局、取れたのは1%くらいとなりましたが
このくらいの値動きがあった方が、デイトレとしては楽しいです。

お馴染みのペアですが、安定度は高いですし
サヤの動きがあるのは良いと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 大幅利益が狙えそうなサヤチャート ■■


[9/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3,879 3,795 2.17%
買 7733 オリンパス 3,785 3,885 2.64%
利益率 4.81% 目標値 5%


あと少しで、利益確定というところまで来ました。

サヤのトレンドとしては、非常に綺麗な流れになっており
ここまで来ると、安心して見ていられそうな領域になっています。

まだ、サヤとしては大きく狙える動きになっているので
他のペアも含めて、安定して流れになれば
大きく狙って行っても面白いところです。




[10/2 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.88%
買 8*** -1.50%
利益率 0.38% 目標値 5%


サヤ拡大となっており、仕掛け後から2日でサヤが開いています。

最初は良い感じかと思いましたが
また、一旦はサヤが開いてきている感じです。

ただ、まだ損益としてはプラス圏ですし
サヤチャートから見ても、悪い感じは全くしません。

引き続き、期待して見ていきたいペアです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


新しいペアを入れて行きたいところなのですが
いまひとつ良いペアがなく、投入できていません。

ポートフォリオを安定させるためにも、ペア数は必要なのですが
ここは、タイミング待ちの、じっと我慢の時です。

明日も良いペアはないので、エントリーはありません。

ただ、早いところ何か入れたい!という気持ちがあります。


私の方は、明日の午前中に日本からマレーシアに向けて帰国です。

自分で書いてて思いましたが
私の場合はマレーシアに戻る方が「帰国」なんですね(笑)


デイトレだけ参戦して、またマレーシアでの仕事に戻ります。
明日のメルマガは、マレーシアからお届けします。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

負けるという恐怖に打ち勝つ



早くも金曜日を迎えました。

今回の出張のひとつの目的である
群馬県人への返り咲きを果たし、手続き的には無事に終了。

住むところは、マレーシアのまま変わらずですが
非居住者も、メリットとデメリットとあって
3年も海外で生活していると、非居住者のデメリットもあります。

時代の変化が激しいですが、色々法律や制度面では
追い付いていないところはたくさんありますね。


マレーシア帰国は、来週火曜日の予定なので
それまでに、日本での事務作業と、打ち合わせをこなして
全ての予定を消化していきたいと思います。




■■ 投資コラム − 負けるという恐怖 ■■


投資をする人は、負けることを恐れる心理が
特に投資初心者の人には多く出てきます。

さらにサヤ取りの場合は、恐怖心が強く出る傾向があります。


理論的に考えると、サヤ取りは勝ちやすい方法でありますが
それが故に

勝ちやすい=負けてはいけない

と、頭の中でイメージをしてしまう傾向があります。


「サヤ取りだったら負けないはず」
という固定概念が、先行してしまがちなのです。


サヤ取りは良い投資手法ではありますが
完璧な投資手法ではありません。

当然のことながら、負ける事だってあります。

どんな投資方法でも、負けることは避けて通れません。

1つ1つの勝ち負けを気にしても、全く意味はありません。



サヤ取りだからこそかもしれませんが

・負ける事も当然のことながらある
・1つ1つの勝ち負けを気にしない

という事は、しっかりと頭の中で理解しておく必要があります。

これを理解しておかないと、無駄に投資に対する恐怖が生まれて
投資では成功することができません。


「負けるという恐怖に打ち勝つ」

これが、投資で勝つための基本的なマインドになります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 9月の雇用統計急激な落ち込み ■■


1日のアメリカ市場は、大幅高となりました。

ダウ平均の終値は、12ドル安の16,272ドルとなっています。


雇用統計の発表を前にして、売買が手控えられ
株価の動きは、小幅なレンジに留まりました。

利上げ時期を巡る動きを左右する雇用統計とあって
方向性が掴みにくい今の相場環境では、手出しが難しいです。


その注目の雇用統計ですが、先程発表になっており
9月の数字は、市場予想の20万人増に対して
14万2000人増と、大幅に予想を下回る数字となりました。

また、8月の数字も下方修正されており
急速に雇用に対する状況が減速してきた数字になっています。

中国株価の急落のタイミングと、ほぼ合う感じになりますが
アメリカでの雇用も、やや慎重姿勢が出てきている感じです。

失業率は変わらずの5.1%と低水準ですが
雇用者数が大幅に減ってきていることもあって
FRBとして年内利上げを実施できるのか、疑問が残る数字となりました。

これで、10月の利上げ説も後退する感じがします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 国慶節で中国株の影響薄れる ■■


2日の日本市場は、小幅ながら3日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、2円高の17,725円となりました。

ナイトセッションで落ち込んでいたので
また下落に入るかと思いましたが、アメリカ市場の持ち直しもあり
大幅な下落とはなりませんでした。

日本市場は、雇用統計の発表を控えて、売買が手控えられており
金曜日ということもあって、ポジションを持ちにくい様子です。


中国が国慶節でも大型連休となっており
上海市場が休場となっている関係で、中国株の動きによる
大きな動きがないのも、相場の動きを少なくしています。


材料薄の相場環境になっていますが
TPP交渉がアトランタで開催されており
アメリカの妥協具合では、進展も見られそうです。

いい加減、TPPも決着を見て欲しいと、個人的には思ってます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ヒロセ電機(6806) vs タムラ製作所(6768) ■■


2日のサヤ取りデイトレは

売り 6806 ヒロセ電機
買い 6768 タムラ製作所

を取り上げてみます。
このペアは、デイトレで取り上げるのは初めてかな。

ヒロセ電機が上昇となっており、サヤが拡大しています。
ここ1ヶ月、タムラ製作所との相関性は非常に高く
1日の動きでサヤが拡大したのが、かなり特異になっています。

短期狙いとしては、かなり良いと見ています。


寄り付きは、少し下げて始まった感じですが
サヤとしては、ほぼ変わらずのところで寄り付き。

寄り付き後の動きは、ほぼサヤとしては変わらずで
若干拡大に動いたくらいの動きでした。

気持ちマイナスでしたが、あまりサヤの動きもないので
決済しての終わりとなりました。

あまりデイトレとしても、面白くはなかったです・・・



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済 一番良い所で決済できたかも ■■


[9/8 寄り仕掛け ==> 10/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,226 1.57%
買 6503 三菱電 1,131 1,140 0.84%
利益率 2.41% 目標値 5%


15営業日経過しましたので、寄り付きにて決済しました。

結果的には、15日の中では、一番良い水準で決済。
2%以上のプラスでの確定となりました。

かなりトレンドが良くなってきており
後ろ髪控えれる思いではありますが
プラス水準で決済できたので、良かったと思いましょう。




[9/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3,879 3,745 3.45%
買 7733 オリンパス 3,785 3,795 0.26%
利益率 3.72% 目標値 5%


ペア名が一般公開になります。
今日もサヤ縮小となっており、大幅に利益率は増えました。

サヤチャート的には、瞬間最大風速のところを狙った仕掛けで
かなり効率の良い仕掛けになっています。

ハイリターンが狙えるチャートパターンに入っており
面白い感じになってきました。

あっさりと5%は超えていってもらいたいですね。




[10/2 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 2.82%
買 8*** -1.08%
利益率 1.74% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが
少しサヤとしては拡大となっています。

まあ、初日が思いの外一気にサヤが縮小したので
そのリバウンドとみれば、仕方ないでしょう。

まだ始まったばかりですので、しばらくは経過観察です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア確定しました。
全体的に、サヤの動きは良い感じに推移しています。

来週は、空きの2ポジションを入れていって
ポートフォリオを整えていきたいと思います。

5%を超えて狙えそうなペアがあったとしても
ポートフォリオに余裕がないと、なかなか狙えないですから
そういう意味でも、十分なポジションを持ってないと
そもそも話にならないという状況です。

大きく狙えるかも知れないペアもありますので
しっかりとポジションは張っておきたいと思います。



来週は、日本郵政のIPOなどもあるので
そちらも注目をしていきたいと思っています。

爆弾低気圧が過ぎた日本ですので、週末のお天気は良さそうです。
楽しい週末を過ごしていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

不動産 土地と建物のサヤ取り



早朝、日本に戻ってきました。
東京で打ち合わせをこなして、夜には群馬に移動。

丸一日、マレーシアから含めての大移動です。


仕事の合間を見て、銀座で予約できたiPhoneをゲットしました。
マレーシアでは、まだiPhone 6Sは未発売なので
ちょっとプレミア感があります。

銀座のアップルストアは、本当に中国人ばっかりで
iPhone買っている人も中国人ばっかり。

国慶節があるので、特に中国人が多いと店員さんが言ってました。
中国人パワー恐るべしです。




■■ 投資コラム − 土地と建物のサヤ ■■


東京で、税理士先生との打ち合わせがありました。

いつも色々な事例を教えてもらって
非常に参考になることが多い、実りのある打ち合わせです。

今日は、そんな話の中からコラムにしたいと思います。



投資で成功している人は、圧倒的に不動産が多いです。

税理士先生は、色々なパターンの決算や節税などを
アドバイスする立場にあるわけですが
圧倒的に、不動産に絡んで資産を作った人が多いようです。

日本の不動産は、今は流動性が割と高めのこともあって
今でも不動産取引は活発なようです。


さて、聞いた話の中で、私の中ではあまりイメージしてなかった
不動産投資のパターンをやっている人の話を聞きました。

ある意味、上手いサヤだなぁというスキームです。


不動産は、土地+建物からなります。

土地は、減価償却されずに、割と資産価値を保ちます。

一方で、建物は古くなっていくので、価値が時間と共に落ちていきます。

この中で面白いサヤが生まれてきます。


ある方がやれらている投資手法ですが
土地の上に、できるだけ数戸程度の物件があるものを探して
物件を少しずつ買収していくそうです。

一般に不動産価格は、土地+建物ですが、マンションのように
土地を共有している場合は、持ち分に応じての比率がありますが
実際には、何分の1かの所有権を持っていたとしても
土地としての価値は、あまり意味がないことが多いので
ほとんどは建物だけで評価されます。


例えば、1億円の土地にマンションがあったとして
そのマンションは、6戸の部屋があったとします。

このときに、1戸あたり1000万円で売っている物件があれば
買収価格は全部で6000万円になりますが
全て買収後に、建物を壊すと1億円の価値になります。


全部買収する必要はありますが、個を集めることで
大きな意味に化ける投資になる可能性があります。

上手くやれば、4000万円のサヤが抜けるわけです。


不動産投資は、金額も大きいこともあって
資産形成には欠かせない資産になるのは間違いないですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − バイオテクノロジー中心 自律反発の域 ■■


30日のアメリカ市場は、大幅高となりました。

ダウ平均の終値は、235ドル高の16,284ドルとなっています。
ここの所弱い動きだったのが、反発の動きとなりました。


特別な目立った材料は出ていませんが
株価が安くなっていたことを受けて買いが入っただけのようです。

特にバイオテクノロジー株の反発が強いですが
こちらも、単に自律反発の域を出ておらず
株価が示す通り、少し反発しても安値水準であることに変わりありません。


明日は、雇用統計の発表を控えていますが
その前に、もう一段安くなりそうな動きを見せています。

不安定な相場環境が続くのは確実な情勢です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 中国PMI上方修正 短期反発の動き ■■


1日の日本市場は、続伸となりました。

日経平均株価の終値は、334円高の17,722円となりました。

昨日に引き続き、大幅な戻りとなっていますが
アメリカ市場が大きく戻ったことを受けて
日本市場でも、再び戻りを見せています。

中国の9月PMI改定値が発表となり
前回の速報値から上方修正されたことで
中国経済に対する懸念が薄らぐ形となりました。

また、10月に追加緩和すべきだとの一部報道があり
日銀の追加金融緩和に対する期待が高まったのも
株価上昇に寄与しています。


17,000円を割ってから、急速に戻っていますが
自律反発も、そろそろ止まりそうな雰囲気です。

ナイトセッションでは、下げに転じていますし
17,000円割れからの戻りも、かなり短期で戻ったので
とにかく、トレンドとしてはじり貧な感じです。

すっかりアベノミクスのでの上昇相場が終わってしまった感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − セントラル硝子(4044) vs アサヒ硝子(5201) ■■


1日のサヤ取りデイトレは

売り 4044 セントラル硝子
買い 5201 旭硝子

を取り上げてみました。

セントラル硝子が大きく上昇していたので
そこからのペアを狙って見たいと思います。

大幅にサヤが拡大したままになっているので
かなり良い狙い目じゃないかと。


私は、やはり時間が合わずにデイトレ参戦できず。
結果のみのレポートとなります。

寄り付きは、セントラル硝子が若干高めで
ラッキーな寄り付きとなりました。

サヤは、プラスとマイナスと両場面ありましたが
10時くらいのところでは、マイナス1%くらいとなっており
一番この時が、サヤの開きが大きいタイミングだったようです。

思ったほどの成果はなかった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 粘り勝ちのプラス推移へ ■■


[9/8 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,246 1,249 -0.24%
買 6503 三菱電 1,131 1,153 1.95%
利益率 1.71% 目標値 5%


やはり良い流れになっており、プラスに復帰しました。

トレンドは絶好調になているので、もったいな感じもしますが
ポートフォリオに余裕がわるわけでもないので
ここは決済していきたいと思います。

少し貯金があるので、プラスでは決済できるかな。
寄り付きは、ここ最近はいつも不安定な相場なので
最後まで、どうなるか分かりませんが。




[9/29 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** 1.44%
買 7*** 0.40%
利益率 1.84% 目標値 5%


このペアも、一気にプラスに転じてきました。

昨日くらいが天井だったとすると
かなり大きなサヤが狙えそうな位置にいます。

過度な期待はしないほうがいいかもしれませんが
ここからの動きは、かなり面白いのではないかと思ってます。




[10/2 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 2.58%
買 8*** 0.67%
利益率 3.25% 目標値 5%


今日から新規ペアを追加しています。
寄り付き見なかったので、放置での仕掛けになりました。

かなりサヤの周期性が高いペアだとみており
サヤの天井での仕掛けになります。

かなりラッキーな展開となっており
今日だけで、かなりサヤが縮小となっています。

良いタイミングで仕掛けできたかと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は良い動きになりました。

ポートフォリオもプラスになってきて
新しいペアも、プラスからスタート。

相場は、いまだに上下していて不安定ではありますが
サヤ取りとしては、安定した動きを見せています。

こんな相場環境でも、安定した狙える状況ですので
相場のことは気にせずに、狙って行きましょう。


さて、明日は早くも金曜日を迎えます。
雇用統計の指標は気にしておくとして、サヤ取りはサヤ取りで
こちらは楽しんでいきましょうね。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。
このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ