サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2016年10月

重要イベント控える1週間



マレーシアに戻ってきました。

2週間ぶりにマレーシアに戻ってきて
ほとんど打ち合わせだけで終了。

戻ってきたばかりは仕方ないのですが
当日は、予定ばっかりで終わってしまいます。


週末は、海外投資セミナーと懇親会に。
新しいテーマのセミナーでしたが
海外投資のハードルが、かなり低くなったようで
ご紹介した甲斐がありました。

同テーマのセミナーは、また企画させていただきたいと思います。



今日は、投資コラムのコーナーはお休みさせていただいて
相場全体をお伝えさせていだきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − クリントン氏のメール問題 終値ベースで株価は動かず ■■


10月28日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,161ドル(-8ドル)
・S&P500 2,126.4ポイント(-6.6ポイント)
・ナスダック 5,190.1ポイント(-25.8ポイント)


28日の米国市場は、終値ベースでは殆ど値動き無し。
大統領選挙を再来週に控え、既に期日前投票も始まっており
市場は大統領選挙待ちの状況。


しかしながら、そんな中で入って来たのがFBIによる
クリントン候補の私的メール問題の再捜査開始の発表。

同発表がなされると
ダウ平均はそれまでの約90ドルの上昇から一転
前日比70ドル近い下げを見せました。

しかし下落は長くは続かず、前日近辺まで値を戻し終了。
終値ベースではそれ程変化はない1日でしたが
安値と高値で約150ドルの値幅があり
クリントン問題で揺れた1日となりました。


終値ベースで動きのなかった株に比べ、為替は大きく変動。
水曜以降、上昇を続けたドル円は
105.5円付近から104.5円付近と一気に約1円下落。

反発も限定的で
NY時間終了時までに105円の回復はなりませんでした。


11月第一週は大統領選挙前の週、ということで
選挙情勢に一喜一憂する相場展開が予想されます。
選挙の前には、FOMCと雇用統計の発表も控えています。


無駄にポジションを取って、相場同様に
一喜一憂することのないようにしたいものですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 重要イベント控え 株式市場は大きく動けず ■■


10月31日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,425円(-21円)
・TOPIX 1,393.0ポイント(+0.6ポイント)
・東証1部出来高 22億4263万株
・同売買代金 2兆3298億円
・同値上がり866銘柄、値下がり981銘柄、変わらず138銘柄

31日の日本市場は大きな動きなし。
28日(金)に約100円の上昇を見せており
動意の少ない中、押し目を作った格好です。

ただし売買
代金は2兆円オーバーと、動きはないものの
プレイヤーは売買には参加している状況。


来週の11/8(火)に米大統領選挙を控える中
今週は明日・明後日と日銀政策決定会合が開催。

政策に変更はないとみられているが、大統領選を
控えており、市場は動くに動けない状態に。


また11/2(水)にFOMC政策金利発表(無風の見込)
11/4(金)に雇用統計発表と、重要な発表が目白押しの一週間です。


一方の為替市場は
金曜の晩のクリントン氏のメール問題で
ドル円が1円近く下がり
31日の東京時間迄に半値程度の戻しに留まっています。

また同問題を契機に
ドル円の下落、ユーロドルの上昇と
これまでの相場とは異なる流れが生じています。


今週は株価の動意は少ないと考えられますが
大統領選挙の影響をダイレクトに受ける
為替市場の動きに特に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − エプソン(6724) vs キヤノン(7751) ■■


10月最後のデイトレペアです。

売り 6724 セイコーエプソン
買い 7751 キャノン

を取り上げてみました。

セイコーエプソンが決算関連で上昇しているのですが
内容としては下方修正の内容です。

見方によっては、それでも市場予想より良かったと言えるのですが
それにしても、そんなに上昇する話か?と思っています。

相手は、プリンタ関連の同業種ということでキヤノンです。


さて、寄り付きは、両銘柄ともやや下落しての寄り付き。
それでも、寄りから仕掛けやすい動きになったと思います。

サヤは、若干動きはあったものの、大きな変化はなく
0.3%くらいのプラスで、安定移動のなかで決済しました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペアだけの寂しいポートフォリオ ■■


[10/21 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5214 日電硝 570 571 -0.18%
買 5020 JX 416.1 415.9 -0.05%
-0.22% 目標値 5%


ほぼサヤの位置は変わっていません。
落ち着きのあるペアになっています。

天井圏は構ってきたとみて良いのではないかと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけになっており
寂しいポートフォリオになっています。

今週は、新しいペアも入れていきたいと思います。
重要イベントの多い週に、わざわざ・・・という感じもしますが。



さて、今週1週間もがんばっていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

為替リスクのヘッジ



3日間のイベントが終了しました。
最終日は、人出も多くて大盛況となりました。

こういうイベントは、当日よりも終わった後の方が大変。
色々とやることが多い割には、マンパワーが足りないので
この先も、色々とやることがいっぱいです。


私の方は、土曜日にセミナーがありますので
今度は一旦頭を切り換えて、セミナーの方に。

日曜日には、マレーシアに戻る予定です。




■■ 投資コラム − 為替リスクのヘッジ ■■


為替の動きが、また激しくなってきています。

アメリカでの利上げが、いよいよ近づいたとみられており
GDPが予想よりも良かった事などもあって
もしかすると、11月の利上げという可能性も否定できません。

こうした背景から、ドル円は1ドル105円台にまで円安になりました。

一時期は、1ドル120円以上だったことから考えれば
まだまだ円高水準なのかもしれませんが
1ドル100円を大きく割らずに戻ってきているところを見ると
トレンドは、いよいよドル高に動いている感じです。


明日は、海外投資のセミナーをしますが
海外投資をするときには、必ずつきまとうのが為替リスクです。

為替の動きは、国策にも大きく影響するため
なかなか長期の方向性を読むというのは難しく
ギャンブル的な要素が強く出てきます。

海外投資での案件の利回りが高かったとしても
為替で損失を出してしまっては
トータルでは成功したとは言えません。


海外投資の場合は、投資案件の利回りに加えて
為替という要素が加わることで
余計、投資の難しさを引き上げる側面があります。


そんな為替についても、リスクヘッジの方法はあります。
商用利用などであれば、将来の為替予約などもありますが
個人の投資での利用は現実的ではありません。

使いやすいのは、ドルコスト平均法でしょう。

どこかのタイミングでまとめて投資するのではなく
期間を変えたり、少額ても良いので定期的に投資することで
為替の変動を平準化するための手法です。

ある程度の期間と、投資回数を取らないと
平準化とはならない可能性もありますが
為替リスクをヘッジする方法としては、もっとも妥当で
長期的な資産構築術としてはお勧めです。


もっとも、こういう事は、海外投資では基本中の基本。

明日のセミナーでは、こういう基礎的なところも
セミナーの中で詳しくお話していきたいと思います。

海外投資を、もっと身近なものにしていきたいです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株の動きがない中 ドル円が3月以来の105円台到達 ■■


10月27日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,169ドル(-29ドル)
・S&P500 2,133.0ポイント(-6.3ポイント)
・ナスダック 5,215.9ポイント(-34.2ポイント)


27日の米国市場は小幅下落。
方向感のない相場が継続の中
市場では11月8日の大統領選挙が
意識をされ始めてきています。


また大統領選挙後の12月には
FRBの利上の可否に注目が集まるのは間違いなく
大きなイベントを2つ控えて
市場は完全様子見モードとなっています。


変化のない株式市場に対し、27日のNY時間前半に
為替市場でドル円が105円台に突入。
3月以来の円安水準となりました。

為替市場では現在、円は脇役に追いやら得ており
今回のドル円の上昇は、ユーロが売りの中で
相対的にドルが円より買われた結果、ドル円が上昇。


タイミングは少しずれますが、アメリカのGDPが発表され
市場予想の2.5%を上回る、2.9%となりました。

11月に入ってまもなくFOMCが開催されますが
GDPが予想以上に良かった事もあって
利上げのタイミングが確実に近くなったと言えます。

11月は選挙があるので、その前の利上げはないというのが
おおかたの見方になっているのですが
GDPが予想以上に良かったので、11月の早期利上げという線も
完全には否定しきれないところがいやらしいところ。

ドル高の動きも、こうしたGDPが背景にあるでしょう。


来週になると、FOMCと雇用統計の発表。
その後には、大統領選挙を控えており、大きなイベントが続きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル円105円台突入 日経平均は100円を超す上昇 ■■


10月28日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17446円(+109円)
・TOPIX 1,392.4ポイント(+10.4ポイント)
・東証1部出来高 26億2881万株
・同売買代金 3兆1330億円
・同値上がり1370銘柄、値下がり510銘柄、変わらず105銘柄

28日の日本市場は日経平均が100円を超える上昇。
3連騰の後の、昨日の-55円は丁度良い押し目となりました。


昨晩のNY時間にドル円が105円台に突入し
東京時間に入った後も105円台を維持。

円安に後押しされる形で、日経平均も上昇しました。

尚、本日はTOPIXの浮動株比率のリバランス反映日のため
売買が増加していることから、売買代金は3兆円台。
売買代金は増えていますが、参考数値となります。


決算発表と再来週の大統領選挙を控え
動きのない米国株に比べ
今週の日本株はスルスルと上昇しました。

来週は果たして18,000円台に突入し
いよいよ日経平均がレンジ相場上限をブレイクするか
という点が見所です。


アメリカは、来週は大きなイベントが目白押しですが
日本は日本で、決算発表が相次いでいます。

個別銘柄の動きは、影響を受けやすくなっていますので
注意して取り組んでいくようにしましょう。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


28日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきます。

ランキング上位の銘柄が、決算関連で動いているものが多く
特に出来高が出ているものは、もれなく決算関連です。

あとは、信用銘柄が多かったりするので、あまり有力な候補がなく。
お休みにしておきたいと思います。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済 次に含みを残す展開 ■■


[10/6 寄り仕掛け ==> 10/28 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 3015 -2.59%
買 9433 KDDI 3099 3155 1.81%
損益率 -0.78% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
数値としては、まあまあのところだと思います。

思ったほどの大きなマイナスではなくて、とりあえずOKです。

あまり良いところはありませんでしたが
期間が短かったのか、まだ脈はあるペアだと思っています。




[10/21 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5214 日電硝 570 575 -0.88%
買 5020 JX 416.1 418.2 0.50%
-0.37% 目標値 5%


若干サヤ拡大となり、損益マイナスに。
少しでもマイナスになると、印象が違ってきます。

このペアも動きは、ノロノロとしていますが
サヤの天井圏は、固まりつつあるように思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済となりました。

残りの1ペアについては、まだ時間がかかりそうですが
追加ペアも、来週には入れていきたいと思います。


私の方は、まずはイベントが終わって
海外投資のセミナーに向けての動きです。

マレーシアに戻るのも久しぶりになりますが
日本での仕事も増えてきているので
日本とマレーシアを行き来する日が、増えるかもしれません。


とりあえず、セミナーの方、がんばりたいと思います。
参加される方、よろしくお願い致します。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

利益を求めないビジネスモデル



モバイル活用展の2日目。
今日も盛況のうちに終わり、あっという間に1日が終わりました。

マレーシアでのイベントだと、10時〜22時とかだったりするので
今回のイベントは18時に終了。

かなり早く終わる感じがして、もう終わり?という気さえします。


あと1日イベントをがんばって、土曜日は海外投資のセミナーです!!

こちらのセミナーも楽しみにしていますので
平行して準備を進めて、良いセミナーにしたいと思います。




■■ 投資コラム − 利益を求めないビジネスモデル ■■


ここ最近、ツイッターの身売りの話が
出てきては消えており、市場の感心をさらっています。

結局、身売り先は見つかっておらず
どうなるのかは、全くの不透明です。


ところで、最近は利益を挙げて儲けるビジネスではなく
金銭的な面だけで考えると、良く理解ができないような
ビジネスモデルが、大きく成長する傾向になります。

特にIT関連のところでは非常に多いのですが
昔から言われているのはアマゾンなどもそうです。

会社単体としての決算を見ると
アマゾンは赤字続きです。

ツイッターも、ずっと赤字です。

でも、みんなが使うシステムになっており
本当に多数のユーザーがいます。

企業としては、全く収益化できてなかったとしても
多数のユーザーを持つことで、潜在的な可能性を秘めており
それが企業価値につながるというビジネスモデルです。


こういうビジネスモデルは、かなり増えています。

とにかく、最初は赤字覚悟で、とにかくマーケットシェアや
ユーザー数を増やしていく。

ユーザー数が増えれば、損益は赤字だとしても
会社の価値としてあがっていくというモデルになります。


このモデルの場合は、ほとんどの場合
上場しないと、本当の会社の価値が見えにくいので
上場をして企業価値をつけることが多いです。


こういうビジネスモデルの場合は
とにかく投資が非常に大事になってきます。

だって、赤字になることが分かっている
しかも大幅な赤字を覚悟してのビジネスなので
相応の資本を持っていないのと、企業が存続できません。


ユーザー数を増やす前に、会社が倒産してしまっては
全く意味がないのです。

だから、多くの資本を入れたり、増資したりしながら
企業の存続をはかっていきます。

報われるのは、株式に価値が付いて、投資として回収できる時です。


資本主義らしい、投資を最大限活かした
近代のビジネスモデルなのではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 方向性のない市場 決算発表からアップル売り ■■


10月26日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,199ドル(+30ドル)
・S&P500 2,139.4ポイント(-3.7ポイント)
・ナスダック 5,250.2ポイント(-33.1ポイント)


26日の米国市場は強弱まちまち。
ダウ平均は上昇するも、S&500とナスダックは下落と
最近の米国株の方向性のなさを象徴する1日となりました。


全体の方向性が定まらない中
企業の決算で大きく株価が動く日が継続中ですが
26日の象徴はアップルとボーイング。


アップルは16年10〜12月期の増収予想と
7〜9月期の減益を発表した結果、投資家の失望売りを招き
ダウ平均採用銘柄で値下がり率トップの-2.25%の下落。

一方、好調な決算を発表したボーイングは
値上がり率トップの+4.69%。

決算発表に個別銘柄が影響される相場は
今しばらく継続の模様です。


また昨日、節目の価格50ドルを割り込んだ原油価格(WTI)は
依然50ドル代を回復できていません。

一方で、金価格は前々日の水準まで下落しており
商品市場も方向性が定まりません。


金融市場全体に、方向性のない1日となりました。
当面は同様の傾向が続くのではないか、と考えられますが
50ドル代の回復がならない原油価格の動向には
特に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は4日ぶりの下落 富士通が大幅上昇 ■■


10月27日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,336円(-55円)
・TOPIX 1,382.0ポイント(-0.6ポイント)
・東証1部出来高 17億120万株
・同売買代金 1兆9449億円
・同値上がり909銘柄、値下がり927銘柄、変わらず146銘柄

27日の日本市場は、4日ぶりに下落。
昨日まで3連騰した日経平均は、押し目を入れる形となりました。


為替市場もドル円相場が104円代半ばでレンジ相場を形成しており
決算発表も開始されている中
市場のムードとしては動きがたい状況です。

引け後は、ドル円は104円後半まで来ています。
円安への流れが継続しています。


売買代金は2兆円割れながらも
この相場でも1.9兆円代は維持しており
売買代金の雰囲気は改善傾向にあります。


方向性のない中で富士通が+7.83%と
日経平均採用銘柄でダントツ1位の上昇。

後場の最中に発表した
収益改善の中間期決算が材料視されました。


日本市場も決算シーズンに突入しており、米国同様に
方向感のない中で企業業績の発表に個別株が反応する
という相場が継続する見通しです。


米国企業の決算は、企業によってマチマチです。

日本企業の全体的な決算の方向がどのようになるか
企業収益の改善が株価上昇の推進力にもなるので
今後注目していきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱自動車工業(7211) vs マツダ(7261) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 7211 三菱自動車工業
買い 7261 マツダ

をもう1日取り上げてみました。

サヤチャートを見ると、まだまだこのペアの場合は
サヤ縮小が足りているという感じではありません。

もっと、サヤが縮小する可能性もあると思います。

三菱自動車工業が、ちょうど反転してきたところなので
まだ狙える可能性があると十分に踏んでいます。

私は、今週はデイトレは全て不参加なので
今日も結果のみのレポートとなります。


今日の寄りつきは、やや高く始まりました。
サヤとしては、若干ですが、ラッキーな寄り付きに。

三菱自動車工業が、寄ってから急速に下落しており
2%以上のプラスとなる場面も。

10時くらいの時点では、1.5%のプラスとなっており
狙い通りに、まだサヤが縮小する流れになりました。

2日連続で行けるというのは、結構珍しいパターンで
サヤの動き的には、まだまだ狙えるんじゃないかと思ってます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ある意味期待通りの戻り ■■


[10/6 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 3020 -2.76%
買 9433 KDDI 3099 3131 1.03%
損益率 -1.72% 目標値 5%


昨日は、一気にサヤが縮小したので
ちょっと期待はしていたのですが、ある意味予想通りのぬか喜びに終わりました。

またサヤが拡大となっており、マイナス2%に近いところに。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[10/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5214 日電硝 570 567 0.53%
買 5020 JX 416.1 415.1 -0.24%
0.29% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ拡大してしまうのか?
と心配になりましたが、何とかプラス圏を維持してくれました。

まだ、振り出しに戻っただけですので
一旦耐えることができたので、ここからは勝負になりそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ペア数が2つしかありませんので
ちょっとポートフォリオ的に寂しいのですが
今日は、まあまあという感じです。

新しいペアも入れたいところではあるのですが
あまり良いものが見つかっておらず
来週への持ち越しとなりそうです。

今週は、イベントで忙しく時間が取れないので
サヤ取りの方も、来週あたりには良いペアが出てくれて
ペア追加できることを期待しております。


さて、明日はイベント最終日になりますので
もう1日がんばりたいと思います!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

商品市場に動きあり


モバイル活用展@幕張メッセのイベント1日目が終了。
たくさんのお客様に来ていただきました。

金曜日までイベントは続きますので
引き続き、がんばっていきたいと思います。


イベント終了後は、古巣の会社の人達と、急遽飲みに行くことに。
急な呼びかけにもかかわらず、たくさんの人が集まってくれて
同窓会さながらの雰囲気で、楽しく過ごさせていただきました。

つくづく、人のご縁というのは、本当に大切だと実感しています。


帰宅時間が遅くなってしまったので、メルマガの時間が少ないので
短縮バージョンにて、行きたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株価の方向感はなく 原油が下落し金が上昇 ■■


10月25日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,169ドル(-53ドル)
・S&P500 2,143.1ポイント(-8.1ポイント)
・ナスダック 5,283.3ポイント(-26.4ポイント)


25日の米国市場は小幅下落。
ダウ平均は24日+77ドル、25日-53ドルと推移。

決算発表の真っ最中であり
方向感のない相場が継続しています。


ダウ平均採用の個別銘柄の上昇率で見ると
1位P&G+3.41%、2位メルク+1.98%他
ヘルスケア及び薬品株の上昇が目立ちました。


25日に注目すべきは原油価格。
10月半ばより50ドル代を維持してきましたが
ついに、NY時間に50ドル割れ。

チャート的には49ドル半ばのネックラインで
止まっている状態であり、ネックラインを割れると
更なる下落が予想されます。


またリスク・オフ指標とも言われる金価格が上昇。

金価格は1,270ドル代入りし
価格の切り上げが目前となりました。

25日は株価の方向性は定まりませんが
商品市場で変化のあった一日となりました。

原油や金価格の状態からは
相場の流れが変わる兆候が出ています。


決算シーズンで、株式市場のみでは方向性が定まらない中
商品市場が株式市場に今後どんな影響を与えるのか
注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は高値で引けで3連騰 ■■


10月26日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,391円(+26円)
・TOPIX 1,382.7ポイント(+5.3ポイント)
・東証1部出来高 15億8904万株
・同売買代金 1兆8114億円
・同値上がり1,286銘柄、値下がり557銘柄、変わらず143銘柄


26日の日本市場は小幅の上昇で3連騰を果たしました。

前場の日経平均は、前日比マイナスで推移しましたが
後場はスタート直後から上昇を開始。

途中揉み合う場面もありましたが、引けにかけて再度上昇。
最終的に本日の最高値で終了しました。

ただし出来高は2兆円代の維持はなりませんでした。


日経平均採用銘柄の上昇率は、
1位太平洋セメント+9.57%
4位三菱マテリアル+3.10%
7位三井化学+2.71%
9位住友大阪セメント+2.29%と
セメント及び素材銘柄の上昇が目立ちました


昨日のNY時間に原油価格(WTI)が節目の50ドルを割れて
更にリスク指標の金価格が上昇を開始しています。

商品市場からは、相場変調の予兆もありましたが
日経平均は3連騰で高値引けと好調そのものです。


出来高が2兆円を維持できない点は気になりますが、
株価は好調を維持したままで、
決算発表シーズン入りを期待したい所です。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱自動車工業(7211) vs マツダ(7261) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 7211 三菱自動車工業
買い 7261 マツダ

を取り上げてみました。

私はイベントで、早朝から移動になりますし
相場を見ている時間はないので、デイトレは今週は参戦しません。

ただ、このペアは、結構面白いのかなと思っています。


三菱自動車は、日産との思惑が絡んでおり
目標株価も、証券会社によってマチマチになっています。

ゴールドマンサックスは、目標株価690円。
モルガンスタンレーは、目標株価465円。こちらは本日発表。

現在の株価が600円ですから、一旦調整があっても良いと踏んでます。

出来高は、東証1部の上位になっており
非常に盛り上がっているのですが、大型株ならではの安定感で
サヤ取り候補として取り上げてみます。


寄り付きは、三菱自動車工業がやや下落する流れ。
若干、寄り付きからサヤ縮小となっていましたが
寄りからエントリーできたかどうかは、勝負を左右しています。

結果的には、寄り付きが最高の仕掛けポイントになっており
10時くらいの時点で、1.5%くらいのプラス。
引けベースでは、3%弱のプラスとなっていましたので
終日良い感じだったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ急激に反転 相場転換の兆しか? ■■


[10/6 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2951 -0.41%
買 9433 KDDI 3099 3111 0.39%
損益率 -0.02% 目標値 5%


時々あるこのパターン。
一気にサヤが縮小して、ゼロ付近まで戻ってきました。

前回のときは、この良い流れは本当に瞬間的で
あっという間に、元に戻ってしまったのですが
果たして今回はどうでしょうか?

15営業日目も近いので、少しでもプラスでいけると
非常に次につながる気分が良いものになります。




[10/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5214 日電硝 570 563 1.23%
買 5020 JX 416.1 412.5 -0.87%
0.36% 目標値 5%


今日より、ペア名が一般公開になります。
このペアも一気にサヤが縮小してきており
2%以上のマイナスから、一気にプラス圏に。

もう数日様子を見れば、サヤの天井をつけたかどうかが
反映することになりそうです。

流れ的には、期待が持てる展開です。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、不思議なものですが
大幅にサヤが縮小してきています。

新しいペアは追加できていないのですが
既存ペアが良い流れになってきたような気がします。

まあ、まだ1日だけの動きでは読めませんので
もう少し相場の雰囲気と合わせて、方向の読みは必要ですが。


さて、私の方はイベントを残り2日間。
週末のセミナーまで、予定が連続していますので
最後まで、がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

貿易収支が黒字転換 経済安定へ



明日からモバイル活用展に出展しますが
今日は、イベント準備のために、幕張メッセに。

幕張は、むかし通っていたところなのですが
4年以上行っていなかったので久しぶりに。

昔とかなり変わっていてびっくりしました。

マレーシアも変化がある国ですが
日本も、どんどん進化していってますね。



海外投資セミナーの方は、良い人数になってきましたので
もうすぐ締め切ろうかと思います。

参加希望される方は、お早めにお申し込みください!


---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:15開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 貿易収支が黒字転換 経済安定へ ■■


今日の投資コラムは、経済のトレンドから。

昨日、9月の貿易統計が発表になっています。

貿易収支は、4983億円の黒字となり
2ヶ月ぶりの黒字になりました。


アベノミクスを推進してから
日本は貿易収支の観点では、かなり苦労しました。

輸出があまり伸びない中での円安となり
原発事故もあって、原油の輸入が増える構造となり
貿易赤字に転落していました。

今も、原油の輸入に頼っている側面は変わらないですが
原油価格がかなり落ち着いてきたことに加えて
ドル円も1ドル100円まで下落したことで
貿易収支も黒字となりました。


日本経済の事を考えると
いまくらいの為替水準と原油価格というのは
ちょうど居心地の良い水準なのかもしれません。


問題は、今後日本の輸出が伸びていくかということ。

9月の貿易統計では、輸出量そのものは4.7%増加しましたが
その分、為替が円高に進行したこともあって
取引金額としては減少となっています。

ようやく、輸出量も増えてきたところ
今度は為替が円高になってしまってきているので
なかなか歯車がかみ合いません。


ただ、貿易収支が黒字になってきたのは良いことです。

一時期の悲観的な状況からは脱しており
経済的には安定していると言って良いでしょう。

あとはデフレ脱却に向けて動けるかどうかですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − M&A報道が相次ぐ 投資家マインド改善し株価上昇 ■■


10月24日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,223ドル(+77ドル)
・S&P500 2,151.3ポイント(+10.1ポイント)
・ナスダック 5,309.8ポイント(+52.4ポイント)


24日の米国市場は、全体的に上昇。
特にナスダックが+52.4ポイントと大きく上昇。

企業の決算発表が続く中
M&Aが相次いで発表されており
投資家心理が強気に作用しました。

既にAT&Tによる、タイムワーナーの大型買収が
発表されていますが
24日もM&Aの発表が相次ぎました。


これまでは、企業決算の上方修正で株価が上昇
という日が多い中
24日は相次ぐM&A発表を背景に
投資家心理が改善し相場全体を押し上げたという
最近では珍しい日となりました。

良く分からないですが、M&Aが相次ぐ時がありますよね。


尚、ダウ平均構成銘柄の上昇率1位は
マイクロソフト+2.25%。

マイクロソフトは2日連続の
上昇率1位となりました。

IT企業が多いナスダック指数の上昇が
マイクロソフト株を後押ししているようです。


ナスダック指数は上方ブレイクが見える値位置に
近付きつつありますが、ダウ平均、S&P500は未だ
レンジ相場を上方ブレイクという段階ではありません。


24日同様の前向きなムードが継続し
今後ダウ平均が、上値追いの展開になるか注目です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 売買代金2兆円代を回復 日経平均も+130円の上昇 ■■


10月25日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,365円(+130円)
・TOPIX 1,377.3ポイント(+9.7ポイント)
・東証1部出来高 17億6222万株
・同売買代金 2兆1160億円
・同値上がり1,243銘柄、値下がり585銘柄、変わらず157銘柄

25日の日本市場は大幅な上昇となりました。

昨日のアメリカ市場の上昇という追い風の中
ドル円相場の104円代半ばまでの上昇も重なり
日経平均は+130円と大幅な上昇となりました。


また昨日は今年ワースト2の売買代金となりましたが
本日の売買代金は節目の2兆円代を回復。

株価の100円以上の上昇、そして売買代金の
2兆円代回復と、今後に期待の持てる1日となりました。

ただし今後は決算発表シーズン入りするため
株式市場は一旦様子見モードとなる可能性もあります。


今日はJR九州が上場。
公募価格2600円に対して、初値は3100円となりました。
終値は、2990円で引けています。

非常に底堅い、安定した銘柄になるのではないかと思います。


さて、日本株の本格上昇の期待感は高まりますが
決算発表シーズンを前にしている点
米国株の上昇はそれ程ではない点
金価格に底打ちが見える点より
今後の先行きに楽観視はまだ禁物と言えます。

まあ、それにしても、結構回復してきましたね。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


25日のサヤ取りデイトレですが
1日お休みにしたいと思います。

めぼしいペアを探してみましたが、出来高が少ないものが多く
あまり良いペアがなかったのでお見送ります。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場反転の時はいつ? ■■


[10/6 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 3000 -2.08%
買 9433 KDDI 3099 3080 -0.61%
損益率 -2.69% 目標値 5%


少しですが、サヤ拡大となっています。
少し戻ったと思ったら、またサヤ拡大の動き。

このペアも、あまり良い動きになっていません。

あと2営業日ですが、どこまで回復してくれるかでしょうね。




[10/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** -1.23%
買 5*** -1.11%
利益率 -2.33% 目標値 5%


3日目ですが、続けてのサヤ拡大となっており
早く2%のマイナスを超えてきています。

相場が思ったより戻っているので
サヤも開く方向のトレンドが、まだ止まっていない様子。

まだサヤ拡大のトレンドの中にいますが
いつ反転の時はくるのでしょうか?



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアに減っていますが
まだポートフォリオとしてはマイナスで
復活の兆しが見えてきていません。

新しいペアも検討していますが
良いペアが見当たらないので、今日はエントリーなし。

明日も良いペアがないので、新規はありません。


さて、明日からはイベントのスタート。
土曜日のセミナーまで、体力勝負の1週間になりますが
イベントがんばって、成果をあげたいと思います!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

投資情報はどこから聞く?



今週もスタートしました。

週末は、群馬の実家の方に帰宅しまして
家の近くにある焼き肉屋さんに。

10年以上行ってなかったお店ですが
昔と変わらずで、懐かしい感じになりました。

田舎のお店ですが、何十年も続いているのも
またスゴイお店だと実感。

長年続いているお店には感心させられます。



私の方は、今週はモバイル活用展への出展と
土曜日のセミナーと、今週はイベントが盛りだくさん。

モバイル活用展には、終日いる予定ですので
興味がある方がおりましたら、こちらのイベントもいらしてください。

http://www.smart-japan.jp/



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:15開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 投資情報はどこから聞く? ■■


今週末のセミナーに向けて、軽く打ち合わせをしました。

今回のセミナーは、私だけではなくて
特別ゲストをお招きしてのセミナーを予定しているので
ゲストの方と、セミナーの進め方について打ち合わせ。

お互い、セミナー慣れしているだけあって
軽い打ち合わせで、サクサクと終わりました。


今回のセミナーは、「海外投資」についてのお話ですが
海外投資の情報って、どこから入ってくるでしょうか?

ほとんど人は、そもそも情報なんて入ってこない!
というのが正直なところではないかと思います。


日本に住んでいて、海外投資の情報が入ってくる機会は
私自身の経験から考えても、ほとんどありません。

自分からネットで調べに行かない限りは
ただ、じっと待っていて情報が入ってくる事はないでしょう。


海外投資となると、圧倒的に情報が不足しているにもかかわらず
他人の目や、固定概念が重なることもあって
誤った認識を持ったままになっている人が多いです。

知ってさえいれば・・・・

という世界なのが、海外投資の世界です。



世界は、本当に広いです。

日本の常識では、到底考えられない事が
世界では当たり前のような情報だったりします。

投資の中でも、情報を得た者だけが得をする世界です。


もっと幅広い世界に目を向けて
情報格差を埋めた投資活動をしていきませんか?



「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:15開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株価は大きく動かない中、EUR/USDが下ブレイク ■■


10月21日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,145ドル(-16ドル)
・S&P500 2,141.1ポイント(-0.1ポイント)
・ナスダック 5,257.4ポイント(+15.5ポイント)


21日の米国市場は、ダウ平均・S&P500が小幅下落で
ナスダックが小幅上昇となり、総合的には前日比で
ほぼ変わらない展開となりました。


ただし開始早々は、多くの銘柄が売られる展開となり
ダウ平均は一時110ドルを超える下げとなりました。

その後、マイクロソフト、マクドナルドが市場予想を
上回る決算を発表すると、市場ムードが一変。
その結果、ダウ平均は-16ドル安で着地しました。


ダウ平均構成銘柄では
決算発表で市場の雰囲気を一変させた
マイクロソフト+4.21%
マクドナルド+3.04%の両社が
上昇率1位、2位となりました。

引き続き、好決算を発表した銘柄に資金が流入する
傾向が続いています。


21日のNY時間に目立ったのはEUR/USDの値動き。
今週はレンジ相場が続いていましたが
遂に下にブレイク。

EU離脱決定時の下落を下回ることになりました。

金曜に英国のEU離脱水準を下ブレイクしたEUR/USDが
来週の各市場にどんな影響を与えるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 出来高は今年2番目の低水準ながら日経平均は上昇 ■■


10月24日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,234円(+49円)
・TOPIX 1,367.6ポイント(+2.3ポイント)
・東証1部出来高 14億713万株
・同売買代金 1兆5658億円
・同値上がり1,231銘柄、値下がり619銘柄、変わらず135銘柄


24日の日本市場は小反発。
日経平均は、20日(木)に236円の上昇の後
21日(金)は一旦50円下落している。

注目の週明け21日(月)は49円の上昇となり
先週の236円の上昇をほぼ取り返した格好となりました。


しかしながら、2営業日連続で2兆円を超えた出来高は
約1.5兆円と大幅に低迷。。。

今年2番目の低い水準となり
出来高の観点からは本格的な上昇とは言い難く
以前の低い出来高に戻ってしまいました。


金融市場全体を見回すと
金曜の晩にEUR/USDの下ブレイク発生以外は
大きな動きはありません。

1人日経平均が、出来高の無い中で上昇しています。


今週も大きなイベントは控えておらず
米国株も決算発表シーズン中であり、大きく動きづらい状況が
継続します。


そんな中、日経平均がどこまで上昇するのか
また上昇は困難でも17,000円の水準を維持できるのか
という点に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日立金属(5486) vs 三井金属(5706) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 5486 日立金属
買い 5706 三井金属

を取り上げてみました。

三井金属が大きく下げているのですが
理由が良く分からず、そこを狙ってみます。

相手は、同業種の日立金属。

出来高も十分ですし、連想しやすい同業種なので
デイトレとしては面白い組み合わせかと思います。


寄り付きですが、三井金属が高く始まっており
思ったより高く始まった印象。

日立金属の方は落ち着いた寄り付きだったので
寄り付きから大幅にサヤが縮小する形に。

結果的に、寄り付きを見送ったのでデイトレは参加していませんが
寄りからサヤが縮小してはじまった割には
その後も順調にサヤ縮小の流れとなり
寄りからエントリーしても、堅く取れた感じでした。

利益幅としては、1%〜2%くらいのプラスが終始続いており
エントリーしておけばよかった。。。というパターンでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 潮目の変わる見極め時 ■■


[10/6 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2985 -1.57%
買 9433 KDDI 3099 3077 -0.71%
損益率 -2.28% 目標値 5%


今日も、またサヤ縮小の動きとなりました。
戻ってきたとは言え、まだ2%超えのマイナス水準なので
戻ってきたという印象は、あまりありません。。。

ただ、トレンドは良くなってきた感じはあるので
時間的には限られていますが、盛り返してくるでしょうか?!




[10/21 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.35%
買 5*** -0.91%
利益率 -1.26% 目標値 5%


先週末からの新規ペアになります。
サヤ拡大となっており、一旦はサヤが広がる動きに。

長期の2σにタッチしてきたところなので
このあたりを境に、戻ってきてくれれば良いのではないかと。

ここからの動きが勝負所ですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアだけになりましたが
ポートフォリオが整理されて、すっきりとなっています。

全体でマイナスは続いていますが
もう少し様子を見ていきましょう。

新しいペアも検討していますが、まだ良いペアが見つかっていないので
とりあえず明日の新規エントリーは見送り。

タイミングを見て、残りのペアも入れていきたいと思います。


今週は、私は色々と忙しい1週間になりますが
楽しい1週間にしていきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

短期投資 vs 長期投資



金曜日を迎えました。
待ちに待った、金曜日になります。

今日は、電話の数がやたらと多くて
予定していた作業に、あまり手がつけられませんでした。

まあ、良くあることだったりしますが
週末作業に繰り越して、ゆっくり作業します。

待ちに待った金曜日です。



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 短期投資 vs 長期投資 ■■


お金を増やしたいという期間には
人によって好みというのがあります。

日本人の場合は、割とこれが綺麗に分かれて
長期投資派と短期投資家に分かれます。


株式投資をやっている人というのは
基本的に短期投資の人が割合的に多くなります。

どのくらいが短期で、どのくらいが長期という
明確な基準があるわけではないのですが
長期というのは、とりあえず5年以上としておきましょう。


特に株式投資の場合は、ファンダメンタル重視や
何かその会社に特別な思い入れがあって
長期的に株式を保有している以外は
だいたいは短期投資の視点になってしまうと思います。


本当に長期というのは、例えば年金の積み立てだったりとか
何十年と住むような家を買って、ローンを返済したりとか
かなり長い時間にかかって考えなければいけないものが
長期投資の考え方になってきます。


短期投資の特徴は、とにかく資金効率が良いこと。
少額でも始められますし、辞めるのもいつでもできる。

そんなことができるのが短期投資の特徴です。

上手くやれば、お金が増えるのは早いのですが
特に慣れないものは、最初はなかなか上手くいかないもので
資産の減り方が早いというリスクもあります。



一方で長期投資の場合は、もともと長期というのは
ある程度しっかり計算された上に成り立っています。

年金についても、構造的な問題はあるものの
長期的な視点に基づいて設計がされていて
損失を被るリスクはゼロではないのですが
短期投資に比べれば、圧倒的にリスクは低くなります。

あまりリスクをとりたくない、資産を減らしたくないお金は
長期投資の方が、運用には断然向いています。


将来の老後に備えてとか、学資保険的な使い方など
将来設計のために向いているのが長期投資です。



そんな長期投資に向いているのが、実は海外投資。

長期投資であれば、日本よりも高いリターンが見込めて
しかも長期投資らしい、リスクの低い設計になっています。

将来の資産設計に学んで欲しいのが、長期投資視点での海外投資です。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は前日の40ドルの上昇を帳消しにする下落 ■■


10月20日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,162ドル(-40ドル)
・S&P500 2,141.3ポイント(-2.9ポイント)
・ナスダック 5,241.8ポイント(-4.5ポイント)


20日の米国市場は
米大統領候補の討論会、欧州中央銀行(ECB)ドラギ総裁会見
各種指標発表と、相場を動かす話題に事欠かない1日でした。

しかし発表された企業決算が
ベライゾン、イーベイ始めいまひとつの決済内容であり
小幅な下落となりました。


ダウ平均は40ドルマイナスとなり
19日の40ドルの上昇を打ち消してしまい
ダウ平均は足元の方向性が見えない状況です。


19日に最高値を付けた原油価格(WTI)は
またまた下落方向に転じたものの
節目の価格50ドルを割ることなく推移。

原油価格が崩れていないため
ダウ平均他も大きく崩れることはありませんでした。


尚、ダウ平均採用銘柄の値上がり率1位は
決算の上方修正を発表した
アメリカン・エキスプレス+9.03%。

ダウ平均自体は方向感のない状態が継続していますが
個別銘柄の決算に素直に反応する相場が継続しています。


ダウ平均の方向性が定まらない中
再び原油価格(WTI)が節目の価格50ドル付近まで落ちてきており
今後の原油価格の動向に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 鳥取地震発生直後で急落も17,000円代を維持  ■■


10月21日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,184円(-50円)
・TOPIX 1,365.2ポイント(-5.5ポイント)
・東証1部出来高 18億2750万株
・同売買代金 2兆320億円
・同値上がり723銘柄、値下がり1,117銘柄、変わらず145銘柄


21日の日本市場は下落となりました。

昨日の200円以上の上昇且つ、5営業日続けての上昇があったため、
本日の下落は上昇が一息ついた形。

ただし売買代金は2日連続で2兆円を超えており、
市場の雰囲気自体は悪くない状態となっています。

日経平均は、前場そして後場の開始後までは、
前日比プラスもしくは同水準で推移していました。


ところが、鳥取県で震度6の地震発生が報じられると、
一気に下落することになりました。

東日本大震災の経験から、一旦はリスク回避の動きになります。


鳥取での地震が、相場下落のきっかけになる形となりましたが、
日経平均は17,000円代を維持しており、売買代金も2営業日連続で
2兆円代を維持しています。


中間決算の発表がスタートしている中、
各社の業績次第改善という追い風が吹けば、
今後の株価上昇も期待できる状況になりつつあります。

日経平均の週足チャートも、レンジ相場の上限に
とりついた形となっており、来週からの相場に期待したい所です。




■■ サヤ取り デイトレ − サンケン電気(6707) vs 日本航空電子(6807) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 6707 サンケン電気
買い 6807 日本航空電子

を、もう1日取り上げてみました。

相関性としては言うことのないペアなのですが
取れなかったのでリベンジ戦略です。

サンケン電気が、日足でヒゲをつけてきており
一旦売りに向かってもおかしくない動きに。

出来高の盛り上がり的には、やや欠けるところはあるのですが
ある意味20日よりは、良い仕掛け時な気がします。


20日と違って、寄り付きは非常に落ち着いた形に。

ただ、かなり出来高が細りました。
サンケン電気の上昇人気が落ちてきたのはいいのですが
予想以上に出来高が落ちてきて、大きな仕掛けは難しい感じに。

多少上限の動きはあったのですが、サヤとしてはややマイナスで
0.3%くらいのマイナスというところで決済になっています。

サンケン電気の勢いが落ちてきたところまでは良いのですが
出来高が減ってくると、さすがに厳しいですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済、1ペア新規で空気入れ替え ■■


[9/30 寄り仕掛け ==> 10/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1425 -3.94%
買 8304 あおぞら銀 348 343 -1.44%
損益率 -5.38% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
結局、5%を超える水準での決済に。

期待が大きかったペアだけに、ちょっと残念です。

次に向けて、またがんばっていきたいと思います。

また、流れが戻ってくれば、安定して行けるペアだと思うのですけどね。




[10/6 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2979 -1.36%
買 9433 KDDI 3099 3054 -1.45%
損益率 -2.81% 目標値 5%


まだマイナス幅は大きいですが、少し戻ってきました。

損益がプラス圏にくらいまで戻ってくると
かなりサヤのトレンドが出てきそうな感じがするのですが
まだサヤの高値圏での推移にとどまっています。

もう一方動きが欲しいところです。




[10/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.53%
買 5*** -0.55%
利益率 -0.03% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
サヤの上下の周期としては、割と綺麗な動き。

過去のパターンからは、もうちょっと上もあるのですが
直近動き的には、一旦戻っても良さそうな動きと見ています。

他のペアが不調なので、がんばってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りとなりましたが
1ペア新しいペアも入れてみました。

10月は、損切りが続いているのですが
11月に向けて、取り戻せるように、今から仕掛け直します。

新ペアの方には、是非ともがんばってもらいましょう。


来週末は、セミナーも予定していますので
今週末は、少しセミナーの準備もしたいと思っています。

まだ、お席の方は確保できそうですので
是非ともセミナーの方も遊びにきてくださいね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

時間をお金で買う感覚



日本にあって、マレーシアにないもの。

それは・・・

自動販売機です!


日本には、至る所に自動販売機がありますが
マレーシアでは、普段生活していて、自動販売機を全く見かけません。

日本は、自動販売機だけで、かなりの電力を使っていると言いますが
そのくらい自動販売機の数が、ものすごく多い国です。

外国人も、日本に来て自動販売の数や種類にびっくりするようです。


そして、今日オフィスの近くにある自動販売で
コーヒーを買ったところ、当たりがでました!!

自動販売で当たりが出るなんて(当たり付きも珍しいので)
久々に嬉しい気分です。

今週の運を使ってしまったかな?!




---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 時間を買う意識 ■■


時間とお金については、良くコラムでも取り上げますが
ふと日頃仕事をしていて、時間を意識することがあります。

弊社も、会社を立ち上げた時は、事業規模も小さかったので
できるだけお金を掛けないように運営をしてきました。


自分でできることは、できるだけ自分でやる。
お金を掛けずにやるというのが、とにかくポリシーでした。

まあ、ポリシーというか、お金がなかったので
なけなしのお金を出すのがもったいないという方が正しいです。


例えば、自分で会社を作ると言ったときに
全て自分で手続きをして、会社を設立する事もできます。

私も全てを把握している訳ではありませんが
会社の設置、税金関連の届け出、社会保険の届け出など
単に会社を作るといっても、やることは山ほどあります。

全て自分で調べてやれば、確かにお金は安く済みますが
相当な時間を使ってやらないと、正直難しいと思います。

自分でやろうとすると、自分は事業を立ち上げたいのか
会社を立ち上げることが目的なのか分からなくなるくらい
色んな事があるのです。


会社を作るという例でお話しましたが
会社設立時には、司法書士、会計士、社会保険労務士という
専門の人達がいます。

自分で調べてやったら、ものすごい時間が掛かることも
プロにお願いすれば、あっという間にやってくれます。

もちろん、その分の費用は掛かってきますが。


こういう体験をすると

「時間をお金で買った」

という感覚を覚えます。


自分でやってら、1ヶ月とか掛かっていたかもしれないことを
時間を最小にしてやってくれることで
本来の事に時間を使うことができます。


人生、誰もが持っている時間は平等です。

お金は持っていても、あの世までは持って行けませんから
そのお金で、大事な時間が買えると思えば
お得なことではないかと思います。

言い換えれば、寿命をお金で買うことができるということ。

命が長くなる訳ではありませんが、本来やりたかった事に
もっと時間を使えるようになるので、人生が豊かになるはずです。


お金も大事ですが、時間はもっと大事ではないでしょうかね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − WTIの高値更新を追い風に株価上昇 ■■


10月19日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,202ドル(+40ドル)
・S&P500 2,144.2ポイント(+4.6ポイント)
・ナスダック 5,246.4ポイント(+2.5ポイント)


19日は足元50ドル付近で一進一退の攻防を続けていた
原油価格(WTI)が、一時51.9ドル代まで上昇し
6月に付けた高値を更新しました。

原油価格(WTI)の上昇が追い風となり
ダウ平均とS&P500、ナスダックは揃って上昇しました。


ただしダウ平均を押し上げたのは、主に金融・保険株。

ダウ組み入れ銘柄では
上昇率1位のアメリカン・エキスプレス+1.95%を始め
上昇率トップ10の中の5社が金融・保険株となりました。


原油価格及び株価は好調でしたが
当日発表された住宅着工件数は
前月比9.0%減と市場予想を下回る結果に。

2か月連続で数字が落ち込んでいるため、今後のアメリカ経済は
簡単に楽観視できる状況ではないと言えます。


株式市場は上昇基調にあるものの
米国経済のファンダメンタル的な弱さが散見され始めています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均 約5ヶ月ぶりに17,200円回復 ■■



10月20日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,235円(+236円)
・TOPIX 1,370.8ポイント(+13.6ポイント)
・東証1部出来高 18億5108万株
・同売買代金 2兆825億円
・同値上がり1,446銘柄、値下がり414銘柄、変わらず125銘柄

20日の日本市場は日経平均が節目の17,000円を回復
更にその後も大幅に上昇し+236円の17,235円で引けています。

約5ヶ月ぶりに17,200円代で取引を終了しました。


10月に入って、さっぱりだった売買代金も2兆円を回復。
気が付けば10月初の売買代金2兆円です。

売買代金の回復、そして株価の大幅上昇と
手放しで喜ぶことができる1日となりました。


株価の上昇を牽引したのは、主に建設・不動産株。
日経平均組み入れ銘柄では、上昇率トップ10の中
1位三井不動産+4.85%を始め7社が建設・不動産株でした。


前日のNY時間に原油価格(WTI)が高値を更新する中
円相場も103円を割れることなく反転し
日本株にとっては非常に条件に恵まれた日となりました。


今後については売買代金が2兆円代を維持し
日経平均も17,000円台を維持できるかどうかに
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − サンケン電気(6707) vs 日本航空電子(6807) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 6707 サンケン電気
買い 6807 日本航空電子

を取り上げてみました。

サンケン電気が上昇しているところですが
日本航空電子は、わずかながらも下落。

股割きの動きになっていますので
ここは素直に狙ってみたいと思います。

相関性はかなり高めで、19日の動きで何もないので
サヤだけが動いている感じなので
かなり良いペアなのではないかと見てます。


寄り付きは、サンケン電気がやや高く始まり
ラッキーな寄り付きとなりました。

寄りついた後は、あまり動きが見られませんでしたが
サンケン電気が高くなり、サヤ拡大の動きに。

板が割と薄い銘柄なので、上昇のペースが早く見えます。

結局、ラッキーな寄り付きではあったもの
2%近くのマイナスでの決済に。

結果論ではありますが、見てみると
決済したときが、最もサヤが拡大していたところだったようです。。。

まあ、こういうこともありますよ。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ショックが続く マイナスペア拡大 ■■


[9/30 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1422 -3.72%
買 8304 あおぞら銀 348 342 -1.72%
損益率 -5.44% 目標値 5%


ギリギリのところで粘っていたペアですが
残念ながら、5%の損切りラインを超えてきてしまいました。

仕方ありませんので、明日決済したいと思います。

期待が高かったペアだけに、ややショックが大きいです。
このペアで外すとは。。。

まあ、読みなんて、あくまで読みで、当たらないものですな。




[10/6 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 3040 -3.44%
買 9433 KDDI 3099 3093 -0.19%
損益率 -3.63% 目標値 5%


またまたサヤ拡大の動きに。
全く良いところがなく、サヤは過去最大の位置を更新し続けています。

どうしてこんなことになってしまったのでしょう。
マイナスペアが続くので、さすがにショックですね。

新しいペアで、なんとか挽回を狙いたいところです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日1ペア損切りに。
残る1ペアもマイナスと、全く良いところがありません。

予想以上の、マイナス決済が続いており
そろそろ、ちょっとのプラスでも良いので
この流れを止めておきたいところ。

ペア数も減るので、新ペアで対抗するしかないですね。


明日は、早くも金曜日を迎えてしまいます。
今週も残り1日ですが、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

コンピューター高速取引の規制



香港から日本にやってきました。

機内で、シン・ゴジラをやっていたので、映画鑑賞しながら。
なかなか面白かったですね。


ところで、最近日本に帰ってくると
必ず1回くらいは、外国人に道を聞かれるようになりました。

それだけ日本人に外国人が増えたのが
私が日本人に見えないのかは良く分かりませんが。


今日は、羽田空港について電車に乗った後に
なんと4組もの人に、電車の行き先を聞かれました。

この電車は、横浜行くの?
この電車は、品川行くの?

なんか聞かれているうちに、自分の乗っている電車が
本当にあっているのか疑いたくなるくらい
みんなに聞かれたので心配になってしまいました。

まあ、無事に到着しましたが。




---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 高速取引の規制を検討 ■■


コンピューターによる、株の高速取引について
規制強化の検討が始まりました。

記事を読んで知ったのですが
全体の約4割〜5割くらいが、コンピュータ取引による
高速取引で成り立っているようです。

つまり、コンピュータの高速取引を排除すると
超ざっくり言えば、出来高が半減することになります。

それだけの出来高が、毎日コンピュータ取引で成り立っています。


確かに、板の動きなんかを見ていると
板を出したり、引っ込めたりと
機械的な動きが見られることがあります。

サヤ取りに関連するところでは
やはり裁定取引というのが、絡んでくるでしょう。

先物が動いたら、連動する日経225採用銘柄を売買する。

そんなのも機械的に組まれている仕組みです。

コンピューター売買としては、裁定取引は
結構割合が多いのではないかと、勝手に推察しています。



スイングのサヤ取りは、そんなコンピューター売買とは違って
やはり個人でもできる機械的な取引。

高速取引を必要とするような、堅いサヤという訳ではないですし
基本スイングですので、1分1秒を争うような
急ぎでトレードする必要性もありません。


コンピューターの高速取引されている世界は
人間の手で太刀打ちするのは、到底不可能です。

堅くとれそうな取引ほど
既にコンピューター化されてしまっているので
それを狙っても不可能というところ。


サヤ取りって、いいポジションを狙ってると思いませんかね?



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は70ドルを超える上昇だがレンジ相場が継続 ■■


10月18日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,161ドル(+75ドル)
・S&P500 2,139.6ポイント(+13.1ポイント)
・ナスダック 5,243.8ポイント(+44.0ポイント)

18日の米国株式市場は
欧州株式市場の上昇、原油価格(WTI)の50ドル台回復を背景に上昇。


発表が継続している企業決算も
市場予想を上回る企業が多く
株価上昇を後押ししました。

特にゴールドマンサックスが、市場予想を上回る決算を発表し
+2.15%上昇と、ダウ平均組み入れ銘柄の上昇率2位となりました。

上昇率1位は予想を上回る決算を発表し
尚且つ業績予想を上方修正した
ユナイテッドヘルスグループの+6.9%。


ただし上昇したとは言え
ダウ平均はレンジ相場を形成している状態が継続中。
上値を追い続けることができる段階には、至っていません。


また欧州では景気がよいドイツも
DAX指数が上昇したとはいえ
レンジ相場を上に抜けられない状態が続いています。


欧州、米国の株式市場は上昇したものの
市場の煮詰まりを感じざるを得ません。


50ドル台を割れそうで割れない原油価格(WTI)が
今後の金融市場の方向の鍵を握ると考えられ
原油価格の動向に、特に注意を払う必要があると感じます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 4営業日連続上昇も 日経平均は17,000円届かず ■■


10月19日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,998円(+35円)
・TOPIX 1,357.2ポイント(+0.6ポイント)
・東証1部出来高 15億6110万株
・同売買代金 1兆6631億円
・同値上がり1,197銘柄、値下がり624銘柄、変わらず164銘柄

19日の日本市場は日経平均が+35円と小幅高でしたが
今週に入って3連騰であり、更に4営業日連続の上昇となりました。

しかしながら、売買代金は約1.6兆円と引き続き低調。
売買代金が少ないまま=市場のパワーがないまま
日経平均がひっそり上昇している状態となっています。


注目の日経平均17,000円の攻防は
前場・後場ともに17,000円超えを達成する場面があったものの
いずれも17,000円代の維持はかなわず。

終値で16,998円とわずかに17,000円を
割ることになりました。


尚、日経平均採用銘柄の上昇率トップは
三菱自動車の+7.85%。

日産のゴーン社長による
同社の会長就任報道が材料視された格好ですが
日本市場におけるゴーン神話の健在が再認識
された形となりました。


売買代金が少ない中で
日経平均の17,000円をめぐる攻防が継続しており
引き続き17,000円の攻防を注視したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本触媒(4114) vs 保土ケ谷化学(4112) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 4114 日本触媒
買い 4112 保土ケ谷化学

を取り上げてみました。

日本触媒が上げているのですが、良く理由が分からず。
股割きペアになっているので狙い目としては面白いと思います。

相関性は、それほど高いという訳ではないので
安定度よりは、適度な値幅狙いという感じになります。


今日は、移動日になってしまったということもあって
寄り付きの時間に上手く立ち会えず。

結果のみのレポートとさせていただきます。


日本触媒が、寄り付きから下落となり
下げ幅的に、寄り付きからエントリーするか悩むところ。

結果的に言えば、チャンスがあったのは寄り付きくらいで
その後は、一気にサヤが縮小するくらい足が速くて
勇気を持って、寄り付きから行けたかどうかかと思います。

10時くらいの時点で、1%くらいのプラスと
股割き狙いの、安定したペアになったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペアマイナス決済確定 ■■


[9/27 寄り仕掛け ==> 10/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1624.5 -8.73%
買 8802 菱地所 1809.5 1910.5 5.58%
損益率 -3.15% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

結局、あまり良い場面は見られず
決済されたタイミングも、あまり良い数字ではなくて
結局、一番悪い時に決済したような感じです。

今は、ツキがないようなので、次に切り替えていきましょう。




[9/30 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1410 -2.84%
買 8304 あおぞら銀 348 341 -2.01%
損益率 -4.86% 目標値 5%


首の皮一枚つながっている状態が
もう1日継続となりました。

サヤの位置としては、昨日と全く変わっておらず変化なし。
これが反転の兆候なので、損切りをジラしているだけなのか。。。




[10/6 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2975 -1.22%
買 9433 KDDI 3099 3087 -0.39%
損益率 -1.61% 目標値 5%


ややサヤが切り返してきましたが
それでも、まだマイナス圏での動きになっています。

切り返してきても良いところにはいるので
このペアは、まだ時間もあることですし
少しは期待がもてるのかもしれません。




[10/14 寄り仕掛け ==> 10/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 3200 3350 -4.69%
買 9433 KDDI 3056 3085 0.95%
-3.74% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

ちょっと寄り付きが良かったのか、サヤは戻っての決済。
損切りも4%を下回る数字で止まっています。

短期で損切りになってしまい、結局いいところはなかったのですが。。。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。

マイナス確定が2ペアになりましたが
これで、またすっきりとした気がします。

損切りするときは、気分は良いものではありませんが
避けられない事態なので、できるだけ気にせずに行くことです。


ここ最近、候補として考えていたペアが(エントリーしないものも含み)
あまり良い結果を結んでいません。

そろそろ、良い波が来ても良い頃なのですけどね。

新しいペアも考えていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

貯蓄に対する国別考え方



香港は台風模様で、今日はあまり外出できる感じではありません。

まあ、会議がほとんどなので、特別大きな影響はないですが
明日のフライトまでに回復してくれれば問題ないです。

今日まで香港で予定をこなして、明日から日本入りします。
明日からセミナーまで日本に滞在するので
珍しく、ちょっと長めの日本滞在になります。



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 貯蓄目的のない日本人 ■■


お金についての将来の考え方は
国によって、かなり違いが見られます。

例えば、マレーシアだと
人種にもよるのですが、将来の貯蓄というのは、あまり考えません。

毎月の収入は、その月に綺麗に使う。
だから、ほとんど貯金というのがありません。

日本人が言う貯金がないとのは全く違って
本当に0円で、全くありません。

しかも、シニア層になったとしても
この傾向は変わらなかったりします。

日本だと、シニア層になると、一定の貯金ができたりしますが
マレーシアでは、そういうケースが少ないです。
貯蓄している人の方が少ないと言えます。



逆に、アメリカのような国だと、日本人よりも貯蓄志向が強いです。

預貯金、債権、株式、不動産など、あらゆる商品を学び
将来に備えて、しっかりと計算して資産形成をしていきます。

日本人は、しっかりしているように見えるのですが
貯蓄の目的性という意味では、全く違います。



日本人は、将来の不安に向けて貯蓄する傾向はあるのですが
将来いくら必要だとか、何のために貯蓄するのかとか
このあたりの目的意識が曖昧になる傾向があります。

なんとなく将来が不安だから、貯金しておこう。

こういう考え方です。目的があるようで、目的がぼんやりしています。


本来は、将来のあり方をイメージして、その目的のために
今からその道に進めていくというのが、正しいロードマップです。

ただ何となく貯金しておくのも悪いことではないですが
本当にそれで、目的が達成できるのか?という検証は必要です。

目的が違えば、その途中のプロセスも違ってきます。

預貯金がいいのか、株がいいのかなど。



目的意識をもって、何のための資産形成なのか
お金を減らすのではなくて、安定的な資産形成をするための
海外投資を無料で学んで見ませんか?


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格の50ドル割れを契機に株価は下落 ■■


10月17日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,086ドル(-51ドル)
・S&P500 2,126.5ポイント(-6.4ポイント)
・ナスダック 5,199.8ポイント(-14.3ポイント)

17日の米国株式市場は下落。

NY時間中に原油価格(WTI)が急落し、節目の50ドル割れ。

原油安が嫌気され、株式市場は売りが先行した結果
ダウ平均は50ドルを超える下げとなりました。


17日のダウ平均の下げを主導したのは
ゴールドマンサックス-0.89%
JPモルガンチェース-0.52%といった金融株及び
メルク-1.00%、ファイザーが-0.49%といった製薬株。

金融株はバンク・オブ・アメリカが
市場予想を上回る決算を発表しましたが
金融株全体を押し上げるほどの力はありませんでした。

また製薬株は、大統領選挙でヒラリー候補が薬品価格に
対し批判を加えており
ヒラリー候補の優位が明らかになりつつある中
その影響が出た格好となっています。

尚、原油価格はNY市場終了後、再び50ドルを回復。


原油価格は50ドル付近。

ドル円も104円付近をめぐる攻防を続けている中では
株式市場も一気に片側に大きく動きにくい状況が
継続しています。


原油市場、為替市場、株式市場のいずれが一歩先に動くのか
注視するタイミングを迎えつつあると考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 力強さを欠きながらも日経平均は17,000円手前まで上昇 ■■


10月18日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,963円(+63円)
・TOPIX 1,356ポイント(+4ポイント)
・東証1部出来高 15億3182万株
・同売買代金 1兆7731億円
・同値上がり1,272銘柄、値下がり564銘柄、変わらず149銘柄


18日の日本市場は月曜に続き続伸。

前場の10時を境に買いが優勢となり、
そのまま後場も買い優勢の展開が継続。

日経平均の引け値は当日の最高値付近、
17,000円目前の16,963円となりました。


昨日と合わせ約100円の上昇となりましたが、
売買代金は相変わらず2兆円割れ。

相場に力強さはありません。


力強さに欠ける上昇の中、素材・化学銘柄が上昇。

日経平均の組み入れ銘柄では、
上昇率1位トクヤマ(+6.21%)、
同2位三井化学(+4.89%)、
同3位日東電工(+3.75%)、
同4位東ソー(+3.36%)となり、
日経平均の上昇に素材・化学銘柄が大きく寄与しました。


売買代金は低迷していますが、それでも日経平均は
17,000円手前まで上昇しています。

明日以降、節目の価格と言える17,000円を回復できるのか?
そしてその価格を維持できるのか?

日経平均の17,000円をめぐる攻防に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


18日のサヤ取りデイトレですが、お休みとさせていただきました。

香港で1日打ち合わせとなったので時間が取れず。
デイトレはお休みにさせてもらっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切り、マイナスペアが続く ■■


[9/27 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1597.5 -6.93%
買 8802 菱地所 1809.5 1905.5 5.31%
損益率 -1.62% 目標値 5%


15営業日になりましたが、結局マイナスのまま。
しかも、ちょっとサヤ拡大となっています。

ほとんど良いところがないまま終わってしまった感じですが
これで、一旦確定して、次のペアに切り替えたいと思います。

どうも、思った通りに行かないペアが多いです。




[9/30 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1410 -2.84%
買 8304 あおぞら銀 348 341 -2.01%
損益率 -4.86% 目標値 5%


首の皮一枚つながっている感じではありますが
ほぼ損切りラインに来ています。

高い位置から、さらにバンドウォークとなっており
トレンドとしては致命的な動きです。

過去最高サヤの位置になっているので
この調子だと、このペアもダメかなぁという印象です。




[10/6 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2980 -1.40%
買 9433 KDDI 3099 3059 -1.29%
損益率 -2.69% 目標値 5%


再びサヤ拡大となってしまっています。
一旦戻りを見せたのですが、このペアも高い位置から
サヤにサヤ拡大の動きになってしまっています。

非常に苦しい展開が続いています。。。




[10/14 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 3200 3365 -5.16%
買 9433 KDDI 3056 3059 0.10%
-5.06% 目標値 5%


たったの3営業日目ですが、損切りラインを超えてしまいました。
KDDIが重複ペアだったのですが、これが裏目に出てます。

早くもですが、明日損切りして、すっきりさせていきます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日が2ペア決済になります。

あまり状況としては良くない感じですが
一旦は、損切り確定しながら、切り替えていくしかないですね。

今は、波が来ていないようですが
また良い波が来るタイミングは必ずありますので
小さいことは気にせずに、トータルで見ていきます。

年間利益率合計は、100%を超えてますので
綺麗に損切りして切り替えたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

年金に頼らず 自分積み立て



午後から香港に移動して、先ほど到着しました。

全くのノーマークでしたが
香港の近くに台風がいるらしく
ルート迂回で1時間くらいの遅延に。

マレーシアにいると、お天気をチェックする習慣がないので
今度香港に行くときは、チェックを忘れないようにします。



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 年金支給額3%減の試算 ■■


将来の年金支給の、試算が発表されています。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6217918


新しい試算では、年金をもらえる金額が3%減るということで
益々年金の手取りは減っていく方向に。

一方で、若い世代の人達は、将来もらえる年金が
前の指標よりも増えるという試算になっています。


年金問題は、国として非常に大きな問題で
社会保障費が年々膨らむ一番の要因は年金です。

なかなか、年金改革にはメスが入れられないですが
若いの支給額は増えるという試算を出して
若い人の意欲を高めようという意図が透けて見えます。


全く年金がもらえなくなるということはないと思いますが
支給額が減っていくのは、全体の収入が減っていく中では
ある程度は仕方の無いことかと思います。

トレンドから考えて、さすがに仕組みとして無理があるでしょう。



これからの時代、やはり自分で資産を作っていく
国の年金に頼るだけではなくて
将来に備えて資産構築というのは必要ではないかと思います。

今度のセミナーでのテーマは海外投資としていますが
将来の安定した資産構築には、最も適していると思います。

長期的な視点で考えた時には、一番有益な方法です。

年金を毎月積み立てるのだったら
海外投資に積み立てした方が、よっぽどマシというもの。


是非セミナー参加してもらって
自分自身で、資産を蓄えていく方法を身につけていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は150ドル以上伸びるも利上げ観測から失速 ■■


10月14日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,138ドル(+39ドル)
・S&P500 2,132.98ポイント(+0.43ポイント)
・ナスダック 5,214.16ポイント(+0.82ポイント)

14日の米国株式市場は、若干の反発。

朝方は企業業績の伸びへの期待から
ダウ平均は、一時162ドルまで上昇。

しかしNY連銀ダドリー総裁がインタビューで
年内の利上げを予想、との発言が伝わると
利上げへの警戒感から、株式市場は売り優勢の展開へ。

最終的にダウは+39ドルの値上がりで着地しました。

尚、ダウ平均の値上がり寄与度1位は
ゴールドマンサックスの+3.1%。

14日の金融株の強さの象徴となりました。


この所、年内利上げの可否に市場は左右されていますが
12日に発表されたFOMC議事録からは
FOMC内でも利上げの賛否が分かれている姿が垣間見えます。

よって、年内の利上げありきと考えるのは時期尚早。

ただし市場で他に大きなテーマが生じない間は
当面利上げ問題で、相場が左右される展開が
続くと考えられます。


利上げは、景気回復=企業業績の伸び、が大前提であり
現在続いている決算発表の行方は、利上げの行方を占う上でも
注目を続けたい、と思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 小商いで日経平均は若干上昇 東京電力が-7.89%の大幅安 ■■


10月14日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,900円(+43円)
・TOPIX 1,352ポイント(+5ポイント)
・東証1部出来高 15億2703万株
・同売買代金 1兆6333億円
・同値上がり1,204銘柄、値下がり624銘柄、変わらず157銘柄


14日の日本市場は、金曜の米国株式も小幅な上昇であり
更に株価全体を動かす話題にも乏しく、若干の上昇となりました。

売買代金も1.6兆円と薄商い。
その中で市場の話題となったのは、東京電力。


昨日の新潟県知事選は政府の期待に反し、反原発を掲げる
野党系候補が勝利。

東京電力HDの業績回復のカギを握る、
柏崎刈羽原発の再稼働が遠のくとの憶測から
朝方から全面的に売られる展開となり
前日比-7.89%安で引けました。


売買代金が低迷しており、東京電力のように、個別株の材料に
強く反応する相場が、当面継続すると考えられます。


またドル円相場も104円代で足踏みしている状態。

100円代から一気に104円代まで伸びたドル円相場が
このままの水準を維持して更に105円代まで伸びるるのか
それとも一旦反転するのか、今後の株式市場の行方を
占う一つの鍵となります。

思ったより、円安基調が継続している感じです。


今週はドル円相場も注視しつつ
株式市場の行方を見守りたいと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 出光興産(5019) vs 石油資源開発(1662) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 5019 出光興産
買い 1662 石油資源開発

を取り上げてみました。

値動きのある原油関連をテーマにした銘柄です。

出光興産が、やや出っ張った動きになったので
そこからの狙いとしてみました。

私は、月曜日は移動時間があるので、デイトレはお休みしました。


さて、今日の寄りつきは、下落からスタートとなり
出光興産の方が、先週の上昇が大きかったことから
やや下げ幅が大きくスタートしています。

寄り付き後は、大きなサヤの動きはなく
10時くらいの時点では、ほぼサヤなしとなっています。

後場に入ってからは、サヤ縮小の動きが見られており
といっても、それでも1%くらいのプラスでしょうか。

同業種なので、安定した動きになったという感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 期待が高いペアほど確率が低い!? ■■


[9/27 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1566.5 -4.85%
買 8802 菱地所 1809.5 1881.5 3.98%
損益率 -0.87% 目標値 5%


本当に、若干サヤ縮小となりました。

あまり大きな動きはありませんでしたが
ちょっとだけ、サヤが縮小したという感じです。

明日で15営業日目になってしまいますが
もう、これで終わりかなぁという諦めモードです。




[9/30 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1405 -2.48%
買 8304 あおぞら銀 348 340 -2.30%
損益率 -4.78% 目標値 5%


最も期待してたペアですが、こちらが全くダメです。

サヤ拡大しており、もうすぐ損切りラインに。
変に自信があるペアほど上手くいかない?!ような感じがします。

もうちょっと、良い動きを期待したかったのですが。




[10/6 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2966 -0.92%
買 9433 KDDI 3099 3077 -0.71%
損益率 -1.63% 目標値 5%


先週末、ちょっとプラスになったと思いきや
今度はまた、大きくマイナスになってしまいました。

なかなか、安定したプラス圏への動きとはなってくれません。




[10/14 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -3.59%
買 9*** 0.69%
利益率 -2.91% 目標値 5%


先週からの重複銘柄でのエントリーですが
いきなり、大きくサヤ拡大となってしまっています。

重複銘柄で、この展開はかなりキツイのですが
サヤの位置取りとしては、かなり高いところに。

このあたりで、止まってくれることを期待します。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり良くありません。

追加エントリーしたペアも、早くもマイナスになってしまっており
ポートフォリオ全体を持ち直してもらうどころか
さらに押し下げの要因になっています。

ここ最近は、全体的にサヤ取りのパフォーマンスがやや落ちているので
今は、そういうタイミングなのかもしれませんが。


では、私は香港出張をこなしながら
そろそろ、セミナーに向けての準備もしていこうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

年金に頼らず 自分積み立て



午後から香港に移動して、先ほど到着しました。

全くのノーマークでしたが
香港の近くに台風がいるらしく
ルート迂回で1時間くらいの遅延に。

マレーシアにいると、お天気をチェックする習慣がないので
今度香港に行くときは、チェックを忘れないようにします。



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 年金支給額3%減の試算 ■■


将来の年金支給の、試算が発表されています。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6217918


新しい試算では、年金をもらえる金額が3%減るということで
益々年金の手取りは減っていく方向に。

一方で、若い世代の人達は、将来もらえる年金が
前の指標よりも増えるという試算になっています。


年金問題は、国として非常に大きな問題で
社会保障費が年々膨らむ一番の要因は年金です。

なかなか、年金改革にはメスが入れられないですが
若いの支給額は増えるという試算を出して
若い人の意欲を高めようという意図が透けて見えます。


全く年金がもらえなくなるということはないと思いますが
支給額が減っていくのは、全体の収入が減っていく中では
ある程度は仕方の無いことかと思います。

トレンドから考えて、さすがに仕組みとして無理があるでしょう。



これからの時代、やはり自分で資産を作っていく
国の年金に頼るだけではなくて
将来に備えて資産構築というのは必要ではないかと思います。

今度のセミナーでのテーマは海外投資としていますが
将来の安定した資産構築には、最も適していると思います。

長期的な視点で考えた時には、一番有益な方法です。

年金を毎月積み立てるのだったら
海外投資に積み立てした方が、よっぽどマシというもの。


是非セミナー参加してもらって
自分自身で、資産を蓄えていく方法を身につけていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は150ドル以上伸びるも利上げ観測から失速 ■■


10月14日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,138ドル(+39ドル)
・S&P500 2,132.98ポイント(+0.43ポイント)
・ナスダック 5,214.16ポイント(+0.82ポイント)

14日の米国株式市場は、若干の反発。

朝方は企業業績の伸びへの期待から
ダウ平均は、一時162ドルまで上昇。

しかしNY連銀ダドリー総裁がインタビューで
年内の利上げを予想、との発言が伝わると
利上げへの警戒感から、株式市場は売り優勢の展開へ。

最終的にダウは+39ドルの値上がりで着地しました。

尚、ダウ平均の値上がり寄与度1位は
ゴールドマンサックスの+3.1%。

14日の金融株の強さの象徴となりました。


この所、年内利上げの可否に市場は左右されていますが
12日に発表されたFOMC議事録からは
FOMC内でも利上げの賛否が分かれている姿が垣間見えます。

よって、年内の利上げありきと考えるのは時期尚早。

ただし市場で他に大きなテーマが生じない間は
当面利上げ問題で、相場が左右される展開が
続くと考えられます。


利上げは、景気回復=企業業績の伸び、が大前提であり
現在続いている決算発表の行方は、利上げの行方を占う上でも
注目を続けたい、と思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 小商いで日経平均は若干上昇 東京電力が-7.89%の大幅安 ■■


10月14日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,900円(+43円)
・TOPIX 1,352ポイント(+5ポイント)
・東証1部出来高 15億2703万株
・同売買代金 1兆6333億円
・同値上がり1,204銘柄、値下がり624銘柄、変わらず157銘柄


14日の日本市場は、金曜の米国株式も小幅な上昇であり
更に株価全体を動かす話題にも乏しく、若干の上昇となりました。

売買代金も1.6兆円と薄商い。
その中で市場の話題となったのは、東京電力。


昨日の新潟県知事選は政府の期待に反し、反原発を掲げる
野党系候補が勝利。

東京電力HDの業績回復のカギを握る、
柏崎刈羽原発の再稼働が遠のくとの憶測から
朝方から全面的に売られる展開となり
前日比-7.89%安で引けました。


売買代金が低迷しており、東京電力のように、個別株の材料に
強く反応する相場が、当面継続すると考えられます。


またドル円相場も104円代で足踏みしている状態。

100円代から一気に104円代まで伸びたドル円相場が
このままの水準を維持して更に105円代まで伸びるるのか
それとも一旦反転するのか、今後の株式市場の行方を
占う一つの鍵となります。

思ったより、円安基調が継続している感じです。


今週はドル円相場も注視しつつ
株式市場の行方を見守りたいと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 出光興産(5019) vs 石油資源開発(1662) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 5019 出光興産
買い 1662 石油資源開発

を取り上げてみました。

値動きのある原油関連をテーマにした銘柄です。

出光興産が、やや出っ張った動きになったので
そこからの狙いとしてみました。

私は、月曜日は移動時間があるので、デイトレはお休みしました。


さて、今日の寄りつきは、下落からスタートとなり
出光興産の方が、先週の上昇が大きかったことから
やや下げ幅が大きくスタートしています。

寄り付き後は、大きなサヤの動きはなく
10時くらいの時点では、ほぼサヤなしとなっています。

後場に入ってからは、サヤ縮小の動きが見られており
といっても、それでも1%くらいのプラスでしょうか。

同業種なので、安定した動きになったという感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 期待が高いペアほど確率が低い!? ■■


[9/27 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1566.5 -4.85%
買 8802 菱地所 1809.5 1881.5 3.98%
損益率 -0.87% 目標値 5%


本当に、若干サヤ縮小となりました。

あまり大きな動きはありませんでしたが
ちょっとだけ、サヤが縮小したという感じです。

明日で15営業日目になってしまいますが
もう、これで終わりかなぁという諦めモードです。




[9/30 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1405 -2.48%
買 8304 あおぞら銀 348 340 -2.30%
損益率 -4.78% 目標値 5%


最も期待してたペアですが、こちらが全くダメです。

サヤ拡大しており、もうすぐ損切りラインに。
変に自信があるペアほど上手くいかない?!ような感じがします。

もうちょっと、良い動きを期待したかったのですが。




[10/6 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2966 -0.92%
買 9433 KDDI 3099 3077 -0.71%
損益率 -1.63% 目標値 5%


先週末、ちょっとプラスになったと思いきや
今度はまた、大きくマイナスになってしまいました。

なかなか、安定したプラス圏への動きとはなってくれません。




[10/14 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -3.59%
買 9*** 0.69%
利益率 -2.91% 目標値 5%


先週からの重複銘柄でのエントリーですが
いきなり、大きくサヤ拡大となってしまっています。

重複銘柄で、この展開はかなりキツイのですが
サヤの位置取りとしては、かなり高いところに。

このあたりで、止まってくれることを期待します。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり良くありません。

追加エントリーしたペアも、早くもマイナスになってしまっており
ポートフォリオ全体を持ち直してもらうどころか
さらに押し下げの要因になっています。

ここ最近は、全体的にサヤ取りのパフォーマンスがやや落ちているので
今は、そういうタイミングなのかもしれませんが。


では、私は香港出張をこなしながら
そろそろ、セミナーに向けての準備もしていこうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

デジタル化されるお金



1日あけて、今日は土曜日になっています。

子供の学校で、日本で言う文化祭のようなイベントがあり
いつもよりも早く起きて出かけています。

土日の朝は、マレーシアもゆったりと時間が流れている感じで
早起きすると、いつもと違って気持ち良さがあります。


来週は、月曜日の午後から、また香港出張で、その後は日本に。
マレーシアに来てから、一番長い出張期間になりそうです。

10月29日のセミナーも、続々参加申し込みいただいています。
是非、ご参加ください。


---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「今すぐ実践できる海外投資セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − デジタル化されるお金 ■■


世の中、どんどんデジタル化されてきています。
お金に関しても、同様です。

昔ほど、紙幣を持ち歩く必要もなくなってきており
電子マネーとクレジットカードがあれば
ほとんど、キャッシュレスで生活できるようになっています。

こうなると、実物の紙幣の意味が薄れていき
コンピューター上で管理されるお金といいつつも
単に「数字」だけの世界になっています。


先日、三井住友銀元副支店長を逮捕という事件がありました。

犯罪の手口を見てみると、非常にシンプルで
コンピューターに入力する数字を桁を意図的に間違えて
お金を増やすという手口です。

コンピューターで管理されている時代ですから
口座に直接アクセスできる権限さえあれば
やろうと思えば、コンピューター上の数字を動かせてしまいます。


私も、コンピューターエンジニアなので
お金の世界って、コンピューターの数字上だけで
単に動いているだけだよなぁと、時々考えてしまいます。
(犯罪を考えている訳じゃないですよ!)


株の世界も、少し前までは実物の株券がありましたが
電子化されてしまったので
株もコンピューター上の数字の動きだけになりました。

全てがコンピューター化されると
さらに、単なるマネーゲームのような色彩が強くなります。

デジタル化されると、なんかそれだけで
マネーゲームのように見えてしまいますよね。

株式なんて、株価も含めて
まさに数字が動いているだけに過ぎなのですから。


お金のデジタル化は、今後も進んでいく一方。

株式投資も含め、デジタルには弱いなんて言っていられる時代では
どんどんなくなってきています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 待ち相場 2日続けて大きな値動き無し ■■


10月13日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,098ドル(-45ドル)
・S&P500 2,132ポイント(-6ポイント)
・ナスダック 5,213ポイント(-25ポイント)

13日の米国株式市場は、前日同様小動きの展開。

ダウ平均が-200ドル→+15ドル→-45ドルと推移しており、
本日の下げで昨日分の上を下回りましたが、
節目である18,000ドルは維持しています。

なかなか上下に激しい動きになっています。


株式市場を大きく動かす話題に欠ける中

1. 有力企業の決算発表待ち
2. 大統領の選挙結果待ち
3. 12月のFOMCの利上げ待ち
という「待ち」の状況であり
「買う」にせよ「売る」にせよ、動きがたい状況です。


昨日同様ダウ平均銘柄では
ウォルマート(+1.38%)、マクドナルド(+0.61%)等
高配当銘柄が上昇ランキング上位を占めており
全体的に大きな値動きのなかった相場だったと言えます。


欧州株は、ストックス欧州600指数が3日続落で
2か月ぶりの安値を付けました。

しかしイギリスのUK100、ドイツのDAXともに
2か月ぶりの安値、という程の下落は生じておらず、
アメリカ・欧州ともに方向感の定まらない相場となっています。


世界的にスクイーズ(収縮)相場に入りつつあります。

大きなトレンドが生じるまで、休むも相場、を決め込むという
という判断も、必要な局面に来ていると考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は上昇 売買代金は9営業日連続2兆円割れ ■■


10月13日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,856円(+82円)
・TOPIX 1,347ポイント(+4ポイント)
・東証1部出来高 16億2616万株
・同売買代金 1兆9660億円
・同値上がり1,100銘柄、値下がり749銘柄、変わらず136銘柄

13日の日本市場はSQ算出日。SQ算出日ということもあり
前場は前日比でプラス・マイナスと大きく上下に振れる展開に。

後場に入り、一転して上昇が継続したため
最終的に前日比+82円で終了しました。


しかしながらファーストリテイリング+4.98%
ソフトバンク+3.29%、NTTドコモ+2.85%と
日経平均に対するインパクトの大きい銘柄の上昇が目立ました。

また売買代金も2兆円にとどかず
特定の銘柄の上昇に日経平均の上昇がついて行った
という一面も否定できません。


尚、売買代金の2兆円割れは9営業日連続。
本日、今年の最長記録達成となっています。


売買代金が細っており、大きなイベントが発生すると
一気に値動きが生じる可能性もあります。

ただしアメリカも欧州も、株式市場は停滞気味であり
世界の株式市場が一様にレンジ相場入りした感のある
金曜日の相場となりました。





■■ サヤ取り デイトレ − 昭和電線(5805) vs 沖電線(5815) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 5805 昭和電線
買い 5815 沖電線

を取り上げてみました。

株式相場というのは、何とも単純というか
昨日の都内での大規模停電で、電線需要が増えると見方から
電線株が上昇となっています。

昭和電線が低位株ということもあって、上昇率が高くなっています。

沖電線は、普段は出来高少なく対象にできないので
今回のみの期間限定になってくるかと思います。

低位株なので、寄り付きエントリー以外はNG。
値動きがない時以外は、絶対に出せないペアになります。


寄り付きですが、昭和電工の方がやや高く寄りつき。
低位株なので、もう思い切っていくしかありません。

寄った後に、昭和電工の動きが盛り上がり
サヤが拡大の動きに。

低位株らしい動きで、大きな買いと売りで流れが変わる感じ。
寄り付き直後は、非常にハラハラとする動きでしたが
流れが落ち着いてきてからは、ややサヤ縮小に向かいました。

低位株らしい動きですが、気持ちプラスくらい。

そもそも、サヤ取りデイトレは邪道ではありますが
低位株となると、さらに邪道ぶりが目立ちます。。。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 重複銘柄よりも確率重視のペア ■■


[9/27 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1546.5 -3.51%
買 8802 菱地所 1809.5 1853.5 2.43%
損益率 -1.08% 目標値 5%


またもや、若干サヤ拡大の動きに。

結局、思った通りの動きにはなっておらず
サヤが高いところで止まったままになっています。

13営業日まできてこれなので
かなり厳しいかもしれませんね。。。




[9/30 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1398 -1.97%
買 8304 あおぞら銀 348 343 -1.44%
損益率 -3.41% 目標値 5%


まだここから広がりますか。
まさかの追加サヤ拡大で、ジワジワと過去最高を更新中。

戻ってきていいはずの位置取りなのですが
なかなか戻ってきてくれません。

材料見てないですが、あおぞら銀行のネタが
動かしにくかったのでしょうかね。




[10/6 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2950 -0.37%
買 9433 KDDI 3099 3111 0.39%
損益率 0.01% 目標値 5%


サヤ縮小してくれて、ちょいプラスになりました。
0.01%のプラスという、本当にちょいプラスですけども
プラスというだけでも、全然気持ちが違います。

サヤ取りの場合は、心静かにトレードできますが
ポートフォリオがマイナスかプラスでは
やはり気持ちが少しは違ってきます。




[10/14 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.88%
買 9*** 1.80%
利益率 -0.08% 目標値 5%


重複する銘柄があるのですが、エントリーしてみました。

いくつか候補がありましたが
このペアのチャートが一番綺麗だったので
重複銘柄という要素を無視してのエントリーです。

割と綺麗なレンジで動いていて
その天井圏になっているので、確率は高いのではないかと見てます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを追加してみました。

これで、4ペアになりましたので、ポートフォリオの改善に
貢献してもらいたいと思っています。


子供の学校の文化祭の行事も見に行ってきてから
最後のメルマガを書き上げています。

思ったよりも学校行事に時間つかったので
昼間は、ほぼ1日学校に使った感じです。

学校行事でやることも、私が子供の頃とは違って
色々とエンターテインメント化してきてるなぁと思います。


今晩は、誘われたバイオリンコンサートを娘とみてきます。
バイオリンは良く分かりませんが、楽しみです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

子供への資産と負債の教育



タイのプミポン国王が死去されたということで
ご冥福をお祈りします。

マレーシアとタイはお隣の国ですが
東南アジアで生活して感じることは
トップの指導力というのは、国の成長に大きく関係します。

東南アジアでも、成長している国というのは
政治がしっかりと指揮されているところだと思います。

どの国でも政治の問題はありますが
マレーシアも割としっかりしている感じです。


日本も、安倍首相が良いかどうかは評価が分かれると思いますが
明らかに安倍首相になってから、何かムードは変わりました。

失われた10年とも言われますが
国の施策というのは非常に大事です。

会社もそうですが、結局は社長の力量によるところが
結構大きいのではないかと思います。

もっともっと、私も精進しないといけません。


---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 子供への資産と負債の教育 ■■


家族で夕飯を食べていて、相続の話から、借金の話になりました。


私: 「うちは、借金いっぱいあるからね〜」

娘: 「借金を今すぐ返せるだけのお金あるの?」

私: 「そんな大金、あるわけないじゃん」

娘: 「じゃあ、どうするのよ?」

こんな会話がされました。


一言で、借金と聞くと、やはりイメージ的にはびっくりします。

しかも、借金を返せるだけのお金はないと聞けば
さらにびっくりしますよね。

まあ、普通の反応だと思います。


そんなところから、資産と負債の話をしてみました。


借金そのものが悪い訳ではなく、それ以上の資産があれば問題はない。

資産は、現金だけじゃなくて、
不動産、株、会社なんかも資産になる

なんていう話をしました。


子供の時から、お金に対して間違った先入観を持たないように
大人でも、間違った認識はあると思いますが
こういうチャンスに、色々子供達には教えたいと思ってます。


ちなみに、いつもこんな堅苦しい会話している訳ではないです。

単に話の流れで、そうなっただけですから・・・



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 前日の下落の戻し的上昇 高配当株が値上がり ■■


10月12日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,144ドル(+15ドル)
・S&P500 2,139ポイント(+2ポイント)
・ナスダック 5,239ポイント(-7ポイント)


12日の米国株式市場は
前日にダウ平均が-200ドルと大きく下がっており
一旦戻しを入れた格好となりました。


9月のFOMC議事録の公表がありましたが
株式市場には大きな影響はありませんでした。

また原油価格(WTI)が、
NY時間に節目の50ドル割れとなったものの
こちらも株式市場には大きな影響を与えませんでした。


ダウ平均の値上がり寄与度を見ると
3位マクドナルド(+0.91%)、5位ベライゾン(+0.80%)他
高配当銘柄が多くを占めており
株式市場に大きな話題のなかった1日
と言える状況になっています。


決算発表シーズンがスタートしている中
多くの雇用を抱えるメーカーにとって
この所のドル高は業績的にマイナスの影響を与える
という意見を耳にする機会が増えつつあります。

まあ、1ドル120円くらいだったのは、今は100円近くですからね。

ドル円を中心に、9月後半から買われてきたドルが
そろそろ売られる展開となる可能性が出てきました。


原油価格が50ドルを切ってきて
為替もドル高への動きに変わりつつあります。

引き続き、原油と為替の動きに注目です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − SQ発表の前日 不安点な値動きの中で下落 ■■


10月13日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,774円(-65円)
・TOPIX 1,342.31ポイント(-0.04ポイント)
・東証1部出来高 16億5951万株
・同売買代金 1兆8906億円
・同値上がり1,151銘柄、値下がり701銘柄、変わらず133銘柄


13日の日本市場は、非常に不安定な値動きとなりました。

前場は円安を背景に、前日比+100円を超える場面もありましたが
中国の貿易統計の発表に前後し、一気に円高及び株安が進展。

日経平均は上昇分が帳消しになり
前日比でマイナスに突入しました。

後場に入った後は大きな値動きはなく
その結果、前日比65円安で引けています。


日本の株式市場は、明日にSQ算出日を控えており
元々値動きが不安定になるタイミングの中
中国の貿易統計の悪化が、冷や水を浴びせた格好となりました。


気になるのはドル円相場。
前場に104.50円を付けた直後に、一気に1円近く下落。
10月に入って見られなかった下落となりました。

米国でドル高への不満が溜まりつつあるため
本日のドル円相場の急落は要注意と言えます。


9月後半からこれまで
株価上昇とドル円相場の上昇が連動してきただけに
本日のドル円相場の急落が、今後どのような影響を与えるか
注意しておいた方が良いでしょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日本金属(5491) vs 新日鐵住金(5401) ■■


13日のサヤ取りデイトレは

売り 5491 日本金属
買い 5401 新日鐵住金

を一応取り上げてみておきたいと思います。

日本金属が、堂々の上昇率ランキング1位に。

さすがに、上げすぎな感じもしてきています。

この流れ、相手ペアが新日鐵住金というのが相関性がないので
買い側を6937 古河電池に調整するというのも
安定性ということで、副候補として入れています。

日本金属は注意喚起が出てきていますので
売りエントリーは、最後のチャンスになるかもしれません。



さて、今日の寄り付きは、方向転換を感じさせる寄り付きでした。

昨日まで買われていた日本金属が、一転して寄り付きから売り気配。
陰線をつけた昨日の動きで、流れが変わってきました。

方向転換を予感させる動きで、寄りからエントリー。

昨日と同じ、激しい動きになりましたが
全体的に読み通り、日本金属が売りとなる流れが当たり
良い結果となりました。

3%くらいのプラスで撤退。
サヤの大きさとしては、最大5%くらいまであったようです。

売り候補のタイミングは、日足チャートからある程度予想はできるので
上ひげや大陰線などは、シグナルとしては見やすい気がします。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − なかなかパターンにはまらない・・・ ■■


[9/27 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1543.5 -3.31%
買 8802 菱地所 1809.5 1863 2.96%
損益率 -0.36% 目標値 5%


サヤ縮小となっており、またゼロ近くに戻ってきました。

まあ、このパターンは、既に数回なっているので
あまり期待はしないですけども・・・

ちょっと相場の雰囲気も反転してきた感じもあるので
もしかすると・・・・




[9/30 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1394 -1.68%
買 8304 あおぞら銀 348 343 -1.44%
損益率 -3.11% 目標値 5%


一番期待してたペアなのですが、またサヤ拡大です。

なにげに、一番ダメージがでかいペアなのですが
もうちょっとどうにかなって欲しいです。

これまでにない落ちてこないパターンになっており
ちょっと、びっくりしています。




[10/6 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2963 -0.82%
買 9433 KDDI 3099 3058 -1.32%
損益率 -2.14% 目標値 5%


こちらのペアも、またサヤ拡大です。
残っているペアは、とにかく全体的に厳しいです。

サヤは引き続き高い位置にいますが
戻ってくれば、一気に行けるとは思ってます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日もあまり良くない感じに。

1ペア空きがあるので、新しいペアでも入れて
ちょっとは雰囲気を変えてみたい感じです。

ということで、明日1ペア入れていきたいと思います。


明日は金曜日ですね。
あっという間に、1週間が過ぎてきます。

明日の夜は、家族で外出の予定がありますので
また、家族団らんの時間も楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

マグネシウム電池関連が人気化



スタッフ採用の面接を予定していたのですが
今日も、お決まりのすっぽかしです。

こういう文化には慣れてしまいましたが
もうちょっと、ちゃんとして欲しいところです。


東京都内では、大停電のニュースが。

当たり前のように使っている電気ですが
改めてインフラの重要性や、ありがたさを認識します。



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 中国での価格破壊 ■■


最近、中国との取引を調べる事があるのですが
中国のマーケットは、常識では考えられない価格破壊が進んでいます。

特に、物を中心としたところは
中国国内では、独特のマーケットが形成されていて
なかなか全体を理解するのは難しいです。


中国国内では、割と見られる現象なのですが
例えば、製造原価100円の品物が
お店では50円で売られていたりします。

原価を下回る値段で、商品が売られているのです。

こういう事象は、色んな商品で見られています。


全容は良く分からないところが多いのですが
色々ヒアリングしていって分かったことではありますが
中国では、とにかくボリュームビジネスです。

大量に買い付けをする代わりに価格を下げる。
中国は、本当にお金持っている人は持ってますから
大規模に買い付けをして、とにかく価格を下げるのが
中国独特の商習慣になっています。

問題は、大量に買い付けて、売れるかどうかは
そのときには一切考えられていないことです。

とにかく安く仕入れた人が偉いという文化です。


実際に、大量に仕入れた分が、綺麗に裁ければいいですが
必ずしも全て売れるとは限らず。。。

そうなると、原価割れしてでも、投げ売りするということが
中国国内では起こってきます。

投資で言えば、完全に損切りなのですが
少しでも投資したお金を回収しようということです。

それでも、安い商品を手に入れるために
人が集まってくると言うのが、中国でのある種のステータスになってます。

中国人は「見栄」をとても大事にしますから
そうした傾向が強く出ている感じがします。


まだ、こうした傾向が見られるのは中国国内だけですが
一部の商品は、原価割れした商品が日本に来ています。

こんな商品が大量に流れてきたら
インフレを起こすどころか、デフレの流れです。

原価割れの商品が流通するというのは
常識的には理解にしくい構造です。

中国市場の影響は、確実に世界のマーケットを壊している気がします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 企業業績不安と原油安の影響で大幅下落 ■■


10月11日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,128ドル(-200ドル)
・S&P500 2,136ポイント(-26ポイント)
・ナスダック 5,246ポイント(-81ポイント)


11日の米国株式市場は
毎期決算発表のトップランナーとも言える、非鉄大手アルコアが
予想利益に届かない決算を発表し、株価が11%安と急落。

また原油価格(WTI)も51ドル台を維持できず
50ドル台半ばまで下落。

このところの株高を演出していた原油価格の下落に
企業業績の先行き不安が重なり
ダウ平均・S&P500・ナスダックともに
大幅な下落を見せることになりました。


11日にFRBより発表された
9月労働市場情勢指数(LMCI)は-2.2ポイント。

2か月連続のマイナスとなり、米国の景気が
踊り場を迎えている可能性を示唆しています。


大きく下げたとは言え、ダウ平均は9月のレンジ相場の下限である
18,000ポイントは維持しています。

反転し上昇の可能性もありますが
再度の下げで18,000ポイント割れが確定すると
ダウントレンド入りの可能性が高くなります。


世界の金融市場に大きな影響を与えるダウ平均が
18,000ポイントを維持できるのか
それとも18,000ポイント割れが確定するのか
今後注意深く見守る必要があります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 鉄鋼株・素材株が日経平均の下げを主導し17,000円割れ ■■


10月12日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,840円(-184円)
・TOPIX 1,342ポイント(-14ポイント)
・東証1部出来高 17億1562万株
・同売買代金 1兆8761億円
・同値上がり326銘柄、値下がり1,562銘柄、変わらず96銘柄


12日の日本市場は急落した米国株式市場の流れを受けて、
日経平均は184円の下落。

昨日17,000円台を回復したものの、
わずか1日で17,000円割れという結果に。。。


日経平均の下落寄与度で見ると、
鉄鋼株は4位JFE-HD(-5.16%)、8位新日鉄住金(-3.52%)、
9位神戸製鋼(-3.33%)。

素材株は1位東洋亜鉛(-5.51)、5位SUMCO(-4.19%)、
6位DOWA-HD(-3.87%)。

鉄鋼株及び素材株が、株価の下げを先導した形となりました。


しかし12日の時点では、日経平均もドル円も先週の水準を維持。

為替市場が、円安傾向を維持している間は
本日の下落は一時的なものとなる可能性もあります。


大きな指標発表等が無い中では、本日同様、
米国株の方向に注目が集まりやすくなります。

決算発表を迎えている米国株の行方に、
日本市場も大きく左右されると予想されるため、
これまで以上に米国株の行方に注目する必要があるでしょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日本金属(5491) vs 新日鐵住金(5401) ■■


12日のサヤ取りデイトレですが

売り 5491 日本金属
買い 5401 新日鐵住金

を取り上げてみました。

最近ホットな値動きがある、鉄鋼セクターです。

日本金属が大きく上昇しているのですが
連想で上げているような感じがします。

サヤの割には、リスクは低めではないかと思います。


さて、結果的には、全くデイトレにはならず
ノーエントリーで見送っています。

日本金属が寄り付きから大量の買い気配となっており
ちゃんと寄りつくところは見なかったのですが
27%高の寄り付き!という、とんでもない事になってました。

一方の新日鉄住金は、マイナスからのスタートとなり
もう良く分からない展開です。

全くエントリーする気がせず、デイトレは見送りました。


仮に寄りエントリーしていたとしたら
引けベースでは7%くらいのプラスにはなっていたようで
かなり勇気のいる仕掛けですが
ボラが大きいペアだったので、利益幅もダイナミックになっています。

マグネシウム電池関連のネタですが
しばらくはホットな動きになるのでしょうか。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオが赤字化 ■■


[9/27 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1554 -4.02%
買 8802 菱地所 1809.5 1857.5 2.65%
損益率 -1.36% 目標値 5%


ほぼ変わらない動きになっています。

昨日もお伝えしましたが、ややバンドウォーク的な動きで
このパターンは、あまり確率が良くありません。

サヤ縮小の動きが見えてこない中で、流れ的には厳しいかも。




[9/30 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1396 -1.82%
買 8304 あおぞら銀 348 346 -0.57%
損益率 -2.40% 目標値 5%


少しサヤ縮小してきてはいますが、まだ苦しい展開。
すっかり、サヤの天井圏で高止まりしてしまっています。

まだ、日数も半分くらいありますので
巻き返しには、まだまだ期待を持っています。




[10/6 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2962 -0.78%
買 9433 KDDI 3099 3085 -0.45%
損益率 -1.23% 目標値 5%


ペア名が公開になります。
昨日よりもサヤが拡大しており、またマイナス1%くらいに。

このペアも、天井でやや停滞している感じで
これまでのチャートパターンとは、ひと味違った動きに。

今後の動きに期待してます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが確定となったので
ポートフォリオが赤字になってしまっています。

まあ、これは仕方が無いので
ここから、少しでもプラスの利益が積み上がってくれるのを
しっかりと待ちたいと思います。

期待通りに行けば、どのペアも、まだまだチャンスありです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

年齢と共に変わる投資趣向



日本は3連休となりましたが、いかがだったでしょうか?

マレーシアは平日なので、普通通りに仕事でしたが
相場がない分、色々集中して仕事ができました。

とはいっても、あまり相場見る時間は普段から限定的なので
サヤ取りであれば、相場もあまりチェックしなてくて良いです。

時間的には、サヤ取りでかなり解放されました。


来週から、また出張ウィークに入ります。

日本でも海外投資のセミナーを予定したりしてますので
是非ともご参加くださいませ。

懇親会もあるので、投資家の皆様とお話できるのを楽しみにしてます。


---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 1,000円

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 年齢と共に変わる投資趣向 ■■


投資についての考え方というは、年齢によって変わってきます。

徐々に趣向が変わっていくといった方が良いでしょうか。

若い人は、比較的金融資産も少なく
年を重ねるにつれて、金融資産も増えていきます。

日本の年功序列のような仕組みが、金融資産にも反映されます。


そうなると、若い人ほど、投資したいと思っても
投資する原資が少ないという状況になります。

お金が少ないから増やしたいというのが若い人の好みです。

なので、多少リスクをとっても、高いリターンを求めます。

この考え方は、最初投資を始める人は
何かしら持っているハイリターンの趣向ではないかと思います。

安定趣向の人は、そもそも株式投資には、手を出さない人が多いですから。


しかし、金融資産が増えていくと
ハイリターンを求めるよりも、ローリスクを求めるようになります。

つまり「いかにお金を減らさないか」ということが大事なのです。


特に、日本のような経済環境の場合は、
金融資産は、長い時間を掛けて、コツコツと作り上げてきた資産です。

それをハイリスクな投資にさらすことは避けたいです。


サヤ取りのような投資もそうですし
ローリスクな投資について
年を重ねるほど、求められるようになっていきます。



今回開催するセミナーも、海外投資のお話ではありますが
私がお話するくらいの内容なので、ローリスクな海外投資の話です。

海外投資=リスクが高いというイメージがありますが
実際には、そんなことはなく、良い投資がたくさんあります。

サヤ取りも、株式投資でローリスクなんてあるの?
という感じではないかと思います。

安定運用を期待したい方は、是非セミナーご参加ください。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 1,000円



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 債券と為替市場休場 原油価格の上昇で株価は上昇 ■■


日本が3連休だったので、1日飛んでしまいますが
10月10日の相場をお伝えさせていただきます。


10月10日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,329ドル(+88ドル)
・S&P500 2,163ポイント(+9ポイント)
・ナスダック 5,328ポイント(+36ポイント)

10日の米国はコロンブス・デーの祝日で、債券及び為替市場は休場。
株式市場はオープンしていたものの、値動きは限定的な展開。

そんな中で、ロシア・プーチン大統領による
OPECの原油減産の凍結支持、が明らかになり、原油価格が急騰。

WTIは一時51.60ドルという、約4か月ぶりの高値を付けました。

雇用統計があけて、相場の動きは値動きのある原油価格を見ています。


原油価格に後押しされ、エクソンモービル、シェブロンといった、
ダウ平均に大きな影響を与える石油株が買われ、
ダウ平均も上昇しました。


10月の雇用統計が明け、今後は各企業の決算発表が到来します。
各企業の業績は、FRBの年内の利上げ判断にも
大きな影響を与えるため、当面各企業の業績が、
市場の注目を浴びると予想されます。


原油価格に株価が左右される傾向があるアメリカ市場ですが、
現在の原油価格はWTIの50ドル付近という、節目の価格を
上方ブレイクしきてれていません。

今後は原油価格上昇の後押しがなくとも
企業業績の回復により株価の上昇がなされるか、
という点が、アメリカ市場を占う大きなポイントになると思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国の株高を受けて17,000円を回復 ■■


10月11日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,024円(+164円)
・TOPIX 1,356ポイント(+5ポイント)
・東証1部出来高 16億6516万株
・同売買代金 1兆8711億円
・同値上がり1,132銘柄、値下がり699銘柄、変わらず153銘柄


日本市場は、原油高を受けての米国株式市場の上昇を背景に
前場開始直後から買われて、一気に17,000円を回復。

後場になり伸びは一服しましたが、最終的には17,024円と
17,000円を維持して終了しました。

日経平均は節目となる17,000円を回復。
なかなか強い相場となりました。


しかし上昇を後押しした、昨日の米国市場は、
為替及び債券市場が休場の中で、原油価格の上昇を受けて
株価が上がった、という背景があります。

なので、今日の日経平均の17,000円回復は
日本株の強さと考えるのは時期尚早です。

売買代金も2兆円を回復していません。

原油価格高→米国株高→日本株高、
という流れが顕著に見られた日となりました。

原油価格が動いていますので
今後もこの構図で相場が動きかがポイントです。


為替相場も、1ドル104円台を一時回復してきており
外部環境だけが、日本の相場を動かす要因になっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 出光興産(5019) vs 東燃ゼネラル石油(5012) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 5019 出光興産
買い 5012 東燃ゼネラル石油

をもう1日追いかけてみました。

3連休なので、どういう動きになるか予想できませんが
原油相場が50ドルで一旦落ち着いてくるという前提で
もう1日追いかけてみることに。

ただ、予想に反して、WTIは50ドルを上抜いてきており
寄り付きから見送りを検討するムードでの出だしです。


さて、寄り付きは予想通りの買いムード。
出光興産は、2%くらいのプラスになりそうな感じで
原油価格が上昇しているときは、まだトレンドが続きそうなので
デイトレ参加は断念しました。

寄り付きからの動きは、あまりサヤの差は出ませんでしたが
それでも、今日はあまりエントリーのパターンではないです。

原油相場が反転し出したときには、チャンスではないかと。
もうちょっとタイミングを待つことにしましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ取り10%超えの利益確定 ■■


[9/27 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1558.5 -4.32%
買 8802 菱地所 1809.5 1865 3.07%
損益率 -1.25% 目標値 5%


若干ですが、サヤ拡大となっています。

ややバンドウォーク的な動きになってきており
そろそろ、戻りを試してもらいたいところです。

今後、さらなる良い方向性を期待したいと思います。




[9/30 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1410 -2.84%
買 8304 あおぞら銀 348 348 0.00%
損益率 -2.84% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ拡大となっています。

安定的な動きとして期待しているペアなのですが
なかなか戻りの動きを見せてきてくれません。

戻るところを、もう少し待ちたいと思います。




[10/5 寄り仕掛け ==> 10/11 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4864 4500 7.48%
買 8725 MS&AD 2807.5 2916.5 3.88%
11.37% 目標値 5%


3連休明けで心配しましたが
先週末よりも、さらにサヤが縮小しての決済となりました。

利益率にして、なんと10%以上の数字になっています。

材料ありではありますが、良い成果が得られて良かったです。




[10/6 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** -1.22%
買 9*** 0.90%
利益率 -0.32% 目標値 5%


若干、サヤは戻ってきています。
ほとんどゼロ付近に戻ってきた感じです。

何となく天井をつけたような雰囲気はありますが
本格的な戻りをみせるかどうかは、もう少し様子見です。

上手くいけば、足は速いのではないかと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア利益確定となりました。

いきなり10%以上の利益確定となっており
ラッキーな決済の結果となっています。

他のペアは、ややさえない動きになっていますが
これで貯金が増えたので、気持ち的にかなり楽になりました。


まだ途中ではありますが、これで今年の利益率合計は
130%を超えてきています!!

まだ、もうちょっと伸ばせるかなぁ。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

長期目線での投資



金曜日を迎えました。
来週月曜日は、日本は祝日なのですね。

すっかり忘れていて、スタッフとの週次会議で気がつきました。

今週末は運動会シーズンのようで、運動会の予定を聞きます。
良いお天気に恵まれますように!!



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、実践できる海外投資の方法をご紹介します。
日本で見られない、安定利回りの投資の魅力を知ってください。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 1,000円

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/





■■ 投資コラム − 長期の流れを読む投資 ■■


インターンシップの子が来ているので
一緒に仕事したり、移動したりするときには
ちょいちょい、色々な話をしています。

人生の先輩ずらして、色々語ってはいますが
自分で話をすると、改めて感じることや考えさせられることも多く
話をしてみると刺激を受けることがあります。


金曜日は、マレーシアの不動産物件の確認に
インターンシップの子と出かけておりました。

マレーシアは、まだまだ経済成長が著しく
不動産についても、建設ラッシュの状態がずっと続いています。

昔に比べると、やや停滞しているところもあるのですが
日本と比べると、明らかに分かるくらいの成長はしています。


色々な物価も右肩上がり。

不動産価格も、右肩上がりで上昇を続けています。


マレーシアの不動産を購入される方は
主に長期的な投資として買われる方が多いです。

マレーシア滞在を目的として住まわれる方もいますが
全体から見ると、ごく少数になります。


海外の不動産投資を考える人は
長期的な投資の視点を持っていることです。

マレーシアの国という長期的な成長を意識して
その波に乗っかることを考えている。

成長しているのは、不動産だけではないので
現地でビジネスが出来る人は、ビジネスをすればいいし
不動産でも、株でも、どんな手段でも構いません。

不動産投資というのは、マレーシアの成長の波にのる1つの手段です。


昔にはなかったインフラも発展してきており
不動産を買った後の貸し出しについても、Airbnbが出来たお陰で
個人でも気軽に貸し出しを出来るようになっています。

注:とはいっても、マレーシアでの民泊は結構難しいです


時代はどんどん変わってきていますが
時代の流れを読んで、大きな流れに乗っていく。

超順張りの投資ではありますが、安いところで買って高く売る。

王道の投資をするためには、流れを読むことが必要です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 雇用統計前の様子見相場 ■■


10月6日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,268ドル(-12ドル)
・S&P500 2,160ポイント(+1ポイント)
・ナスダック 5,306ポイント(-9ポイント)


市場のオープン後、雇用統計前の利益確定売りにより、
ダウ平均は一時120ドル近く下がり。

しかし追随する売りも少ない中で、
原油価格(WTI)が節目の50ドルを突破。

その原油価格の値動きに株式市場も支えられ、
またECBの緩和縮小を否定する報道も後押しとなり、
最終的にダウ平均は12ドル安での着地となりました。


また市場オープン前に、原油価格は節目の50ドルに到達
していましたが、その後も原油価格は上昇し50.5ドルにまで到達。

全般的には雇用統計前の様子見相場となっており、
少しの話題で株価が大きく振られる展開となりました。

今週は一貫して、ドル円や原油が買われおり、
雇用統計の発表を受けて、それぞれが続伸するのか、
それとも反転の転換点となるのか、要注意のタイミングを
迎えていると考えられます。


そんな雇用統計の数字も発表されていますのでお伝えします。

非農業部門雇用者数は、15万6000人増と
市場予想の17万5000人をやや下回っています。

失業率も4.9%から5.0%への、若干上昇しています。

11月のFOMCは、次の雇用統計発表前に予定されているので
直近の雇用統計の数字としては、これが最後の数字に。

11月に判断するのは、決めきれない数字だと思いますし
大統領選挙もありますので、やはり11月は見送りでしょうかね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 連休明けの相場急変の可能性に注意 ■■


10月7日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,860円(-39円)
・TOPIX 1,350ポイント(-3ポイント)
・東証1部出来高 15億1229万株
・同売買代金 1兆6559億円
・同値上がり732銘柄、値下がり1,088銘柄、変わらず163銘柄


昨日まで4日連続で上昇した日経平均株価ですが、
さすがに本日は下落。ただし-39円と小幅の下落です。

本日の晩に米国雇用統計を控えており、
市場全体が様子見モードとなっています。


市場の様子見モードは、特に売買代金に現れており、
本日の売買代金は約1.6兆円と低水準に留まっています。

また日経平均が小動きな中、ドル円相場も104円を挟んでの値動き
となっています。


金融市場は、本日晩の米国雇用統計待ちです。

ただし日本市場は、週明け10日(月)が体育の日で祝日。
雇用統計後の相場は、11日(火)からがスタートとなります。

今回は日本株やドル円相場が急騰の中で、
雇用統計後の翌営業日に日本市場が休場を迎えます。
パターンとしては、市場急変の可能性を否定できない状況です。


週明けの10日(月)のロンドン〜NY市場の値動き、
そしてそれを受けての11日(火)の東京市場が、
どのような形でスタートするか、
連休明け早々注意が必要ですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 出光興産(5019) vs 東燃ゼネラル石油(5012) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5019 出光興産
買い 5012 東燃ゼネラル石油

を取り上げてみました。

WITの価格をにらんでのペアになります。

ちょうど50ドルに近いところもあるので一旦は天井で
少し押し戻されるのではないかと見てます。

そこで、このようなペアの動きが良いかと。

同業種ではありますが、サヤがありますので、そこを狙ってみます。


寄り付きは、出光興産がやや高く始まり
サヤとしては、ラッキーな寄り付きの動きに。

ただ、WITが50ドルを突破して、原油価格が堅調な動きが続いており
サヤの流れを取り戻すのにはつらい展開になりました。

その予想通り、寄り後からもサヤは拡大となり
全く良いところはありませんでした。

結局、1.5%くらいのマイナスでの決済となっています。
ちょっと苦しい流れになりました。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ラッキーな大型サヤ確定へ ■■


[9/27 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1562 -4.55%
買 8802 菱地所 1809.5 1877 3.73%
損益率 -0.82% 目標値 5%


引き続き、軟調な展開が続いています。

サヤ的には、高めのところで止まっており
戻りがあってもおかしくはないのですが
ちょっとした相場のきっかけが欲しいところです。




[9/30 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1401 -2.19%
買 8304 あおぞら銀 348 349 0.29%
損益率 -1.90% 目標値 5%


少しですが、サヤが戻ってきました。
チャート的には、大天井をつけて戻ってきて良いところ。

ここからサヤが落ちてくれば、まさに狙い通りのチャートです。
先物絡めているので、なんとか頑張って欲しいです。




[10/5 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4864 4581 5.82%
買 8725 MS&AD 2807.5 2909 3.62%
9.43% 目標値 5%


おおお。大きくサヤが縮小してきました。

まあ、これは材料が影響しているのですが
そういう事も含めて、結果オーライです。

3連休明けになりますが、決済していきたいと思います。
運が良ければ、10%も超えるかもしれませんね!




[10/6 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.20%
買 9*** -1.03%
利益率 -1.24% 目標値 5%


2日目になりますが、サヤ拡大となっています。

サヤチャートは、かなり突き抜けてしまっており
このまま突っ走るのか?というのは
想像できないので仕掛けているのですが。

3連休明けで、ちょっと戻りを期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、来週1ペアが確定に向かいます。

他のペアは、やや軟調な動きが続いていますが
来週確定できそうな1ペアが貯金できそうなので
全体的に見れば、悪くないのではないかと思ってます。


日本は3連休なので、私の方は週末を含めて落ち着いて仕事ができそう。
私の方も、3連休楽しんでいきたいと思います!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い3連休をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

本当はお金持ちになりたくない?!



今日は、朝から元会社の先輩の訃報のニュースが。

突然の事で驚き、悲しみましたが
こういう時に、物理的な距離があるというのは歯がゆいものです。

こういう突然の時に、立ち会いができないというのは
どれだけネット社会が発達したとしても
乗り越えられない人のつながりだと思います。


と言いつつも、ニュースを知ったのはネットのお陰。
Facebookのお陰で、近況を知ることができ重宝する場面もあります。

本質と道具は、うまく使いこなさなといけないですね。




久々に海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!!

具体的な海外投資のやり方をご紹介するセミナーです。

日本国内の投資じゃあ、資産増えないなぁと言う方は
是非とも、セミナー参加いただいて、海外投資を学んでください。



「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 1,000円

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/





■■ 投資コラム − 本当はお金持ちになりたくない?! ■■


マレーシアでがんばっていて、起業思考のある方と
午後打ち合わせをしていました。

日本とマレーシアの考え方の違いなんかを話してましたが
日本人が大金持ちになりにくいのは
考え方、文化的な違いが大きいような気がします。


というのは、日本人は平等というか
社会からはみ出ることを嫌う文化になっています。

社会の中で、一人違うことをするような異端児は
(私のような変人もそうですが・・・)
社会的には冷たく見られる傾向があります。

目立つ人を叩きたくなると言うか
逆に言えば、目立つ人は叩かれる運命にあります。

個人、政治家、組織、会社
全てにおいて、この傾向はあるのではないかと思います。


お金に関して言えば、気持ちとしてはお金持ちになりたいと言いつつも

お金持ちになりたいとか、公に声に出して言えない
お金持ちになると叩かれるんじゃ?

とか、意外と対外的な目を気にする気持ちが出てきます。


お金の話題については、タブー視されることが多いので
特に話題にしにくいというのは理解ができます。


結局は、この気持ちが、投資したいという気持ちを閉ざしてしまい
本来目指している結果になりにくい傾向があります。


私も人のことは言えないのですが
儲かったら、税金が増えるんじゃない?とか
稼ぐことにマイナスの印象を持つことは、多々あります。

こういう気持ちを少しずつ外していかないと
本来目指したい結果が得られない気がします。


あなたは、心からお金持ちになりたいと思っているでしょうか?


自分の気持ちを見つめ直すところから、投資はスタートですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格上昇等で株価は上昇、今後の原油価格に要注意 ■■


市況状況が見やすくなるように、少しフォーマット変更です。


10月5日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,281ドル(+112ドル)
・S&P500 2,159ポイント(+9ポイント)
・ナスダック 5,316ポイント(+26ポイント)


アメリカ市場は3営業日ぶりに上昇。

原油価格(WTI)が50ドル目前まで上昇したことにより
原油関連株が上昇しました。


またサプライマネジメント協会(ISM)発表の
9月非製造業景況感指数が、市場予想を上回る結果となりました。

それにより幅広い銘柄に買いが入ることに。


ダウ平均構成銘柄の値上がりは、景気回復による利上げで
収益の拡大が予想される、金融株が上昇。

ゴールドマンサックスが+2.55%で1位
JPモルガンチェースが+1.64%で5位

となりました。


今後注目されるのは原油価格の動向です。

WTIベースでは、1バレル50ドルが
シェールガスの増産が本格化する分岐点と言われています。

減産合意報道のあったOPECも
シェールガスの増産は望んでいない事態となります。

今後、WTIが50ドルを超えてくるのか、
それとも50ドル手前で折り返すことになるのかが、
最大の焦点となります。


原油価格は、各金融市場及びアメリカの実体経済に
大きな影響を与えるため、WTIが50ドルという節目付近で
どのような値動きをするのか、今後特に注意が必要です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均 節目価格を目前に足踏み ■■


10月6日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。

・日経平均株価16,899円(+79円)
・TOPIX1,353ポイント(+6ポイント)
・東証1部出来高17億244万株
・同売買代金1兆8673億円
・同値上がり1,116銘柄、値下がり714銘柄、変わらず151銘柄

日経平均株価は4日連続の上昇となっています。。

前場で16,950円を超えましたが、
節目価格とも言うべき17,000円の目前で失速。

しかしながら+79円で終了しました。
4日連続の上昇は、約2か月半ぶりです。


また依然として、売買代金は1兆8000億円代止まり。

売買代金から見れば、4日連続の上昇も
今後を楽観視できる状況とは言えません。


昨晩から円安が継続しており、引け後にはドル円相場は103.70円に。
ドル円は8営業日連続の値上がりとなる見込みです。
思った以上に、円安の流れが続きます。


また昨晩50ドル寸前まで上昇した原油価格(WTI)は
東京時間に入り下落傾向へ。

円相場は上昇する一方で
50ドル手前で足踏みのWTIと、17,000円手前で足踏みの日経平均は
歩調を合わせている感もあります。


明日の晩に米国雇用統計発表を控えています。

今週は、一辺倒の動きだった日本株・ドル円・原油価格が
雇用統計を受けて、どのように変わっていくのでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − イマジカ(6879) vs 日立工機(6581) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが
かなりギャンブル的なペアを選んでみました。

売り 6879 イマジカ
買い 6581 日立工機

を取り上げてみました。

どちらのペアも材料が出ており
イマジカについては、5日はストップ高まで上昇しています。

個人的には、材料の中身で判断して
イマジカの内容は、そこまで上昇する内容か?ということで
売り売りで攻めてみたいと思います。

ただ、イマジカの過去のチャートを見ると
仕手っぽいような、激しい動きをすることもあるようなので
損切りするときは、きっちりと入れて、ラインは守っていきましょう。


今日の動きは、ほぼ予想した展開通りに進みました。

寄り付きは、まだ昨日のストップ高の勢いがあって
イマジカが気配でスタート。

ただ、それほど大きな買い気配ではなく、すぐに寄り付き。

寄りついた後、少し様子を見てみましたが
思ったほど、イマジカが動きがなかったので
エントリーしてみました。

その後、ラッキーな事に、イマジカが下落に転じて
サヤは縮小に向かう展開に。

10時くらいの時点で、なんと4%くらいのプラスになりました。


引けで見ると、なんと10%くらいのプラスになっており
かなりおいしいペアになったようです。

狙い通りの動きで、非常に良いデイトレになりました!!



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの潮目変わらず 変化が欲しい動き ■■


[9/27 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1562.5 -4.59%
買 8802 菱地所 1809.5 1882.5 4.03%
損益率 -0.55% 目標値 5%


さらにサヤが拡大となっています。
ここ最近の4連騰で、サヤの動きも一方向に動きっぱなしです。

そろそろ戻ってきて欲しいのですが
相場の動きに変化が見られるかどうかですね。




[9/30 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1405 -2.48%
買 8304 あおぞら銀 348 348 0.00%
損益率 -2.48% 目標値 5%


昨日とほぼ変わっていません。

もうちょっと戻ってきて欲しいのですが
このペアも、トレンドフォローの流れが続いています。

全体的に、潮目が変わるものが欲しいです。




[10/5 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.76%
買 8*** 2.83%
利益率 3.59% 目標値 5%


昨日からの新規仕掛けですが、このペアは急に動きました。
一気に3%を超えるプラスになっており、動きが見られます。

というのも、見ると材料があったのが影響しているのですがね。

何でもプラスの動きであればオッケーです。




[10/6 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.31%
買 9*** -0.39%
利益率 -0.08% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
これで、4ペアのポートフォリオに復帰です。

チャートパターン的には、わりと好きな動きなのですが
かなりサヤが飛び出ており、絶好のチャンスではないかと思います。

狙い通りに行けば、かなり足が速い感じで動きそうです。

相場の方向性が変わったりすると、さらにプラスに働きそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も1ペアを追加しています。
これで4ペアに復帰です。

相場も4連騰になっており、雇用統計前にもかかわらず
割と強い動きになっています。

まあ、これも為替の動きが影響しているのですが
そんなに同じ動きが続くとも思えず
相場の潮目が変わることを狙っての仕掛けです。

上手くいけば、良い感じに取れるはずですので
狙ってみたいと思います。


明日は、もう金曜日なんですね。
1週間が早いですが、明日もがんばっていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

本当はお金持ちになりたくない?!



今日は、朝から元会社の先輩の訃報のニュースが。

突然の事で驚き、悲しみましたが
こういう時に、物理的な距離があるというのは歯がゆいものです。

こういう突然の時に、立ち会いができないというのは
どれだけネット社会が発達したとしても
乗り越えられない人のつながりだと思います。


と言いつつも、ニュースを知ったのはネットのお陰。
Facebookのお陰で、近況を知ることができ重宝する場面もあります。

本質と道具は、うまく使いこなさなといけないですね。




久々に海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!!

具体的な海外投資のやり方をご紹介するセミナーです。

日本国内の投資じゃあ、資産増えないなぁと言う方は
是非とも、セミナー参加いただいて、海外投資を学んでください。



「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 1,000円

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/





■■ 投資コラム − 本当はお金持ちになりたくない?! ■■


マレーシアでがんばっていて、起業思考のある方と
午後打ち合わせをしていました。

日本とマレーシアの考え方の違いなんかを話してましたが
日本人が大金持ちになりにくいのは
考え方、文化的な違いが大きいような気がします。


というのは、日本人は平等というか
社会からはみ出ることを嫌う文化になっています。

社会の中で、一人違うことをするような異端児は
(私のような変人もそうですが・・・)
社会的には冷たく見られる傾向があります。

目立つ人を叩きたくなると言うか
逆に言えば、目立つ人は叩かれる運命にあります。

個人、政治家、組織、会社
全てにおいて、この傾向はあるのではないかと思います。


お金に関して言えば、気持ちとしてはお金持ちになりたいと言いつつも

お金持ちになりたいとか、公に声に出して言えない
お金持ちになると叩かれるんじゃ?

とか、意外と対外的な目を気にする気持ちが出てきます。


お金の話題については、タブー視されることが多いので
特に話題にしにくいというのは理解ができます。


結局は、この気持ちが、投資したいという気持ちを閉ざしてしまい
本来目指している結果になりにくい傾向があります。


私も人のことは言えないのですが
儲かったら、税金が増えるんじゃない?とか
稼ぐことにマイナスの印象を持つことは、多々あります。

こういう気持ちを少しずつ外していかないと
本来目指したい結果が得られない気がします。


あなたは、心からお金持ちになりたいと思っているでしょうか?


自分の気持ちを見つめ直すところから、投資はスタートですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格上昇等で株価は上昇、今後の原油価格に要注意 ■■


市況状況が見やすくなるように、少しフォーマット変更です。


10月5日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,281ドル(+112ドル)
・S&P500 2,159ポイント(+9ポイント)
・ナスダック 5,316ポイント(+26ポイント)


アメリカ市場は3営業日ぶりに上昇。

原油価格(WTI)が50ドル目前まで上昇したことにより
原油関連株が上昇しました。


またサプライマネジメント協会(ISM)発表の
9月非製造業景況感指数が、市場予想を上回る結果となりました。

それにより幅広い銘柄に買いが入ることに。


ダウ平均構成銘柄の値上がりは、景気回復による利上げで
収益の拡大が予想される、金融株が上昇。

ゴールドマンサックスが+2.55%で1位
JPモルガンチェースが+1.64%で5位

となりました。


今後注目されるのは原油価格の動向です。

WTIベースでは、1バレル50ドルが
シェールガスの増産が本格化する分岐点と言われています。

減産合意報道のあったOPECも
シェールガスの増産は望んでいない事態となります。

今後、WTIが50ドルを超えてくるのか、
それとも50ドル手前で折り返すことになるのかが、
最大の焦点となります。


原油価格は、各金融市場及びアメリカの実体経済に
大きな影響を与えるため、WTIが50ドルという節目付近で
どのような値動きをするのか、今後特に注意が必要です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均 節目価格を目前に足踏み ■■


10月6日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。

・日経平均株価16,899円(+79円)
・TOPIX1,353ポイント(+6ポイント)
・東証1部出来高17億244万株
・同売買代金1兆8673億円
・同値上がり1,116銘柄、値下がり714銘柄、変わらず151銘柄

日経平均株価は4日連続の上昇となっています。。

前場で16,950円を超えましたが、
節目価格とも言うべき17,000円の目前で失速。

しかしながら+79円で終了しました。
4日連続の上昇は、約2か月半ぶりです。


また依然として、売買代金は1兆8000億円代止まり。

売買代金から見れば、4日連続の上昇も
今後を楽観視できる状況とは言えません。


昨晩から円安が継続しており、引け後にはドル円相場は103.70円に。
ドル円は8営業日連続の値上がりとなる見込みです。
思った以上に、円安の流れが続きます。


また昨晩50ドル寸前まで上昇した原油価格(WTI)は
東京時間に入り下落傾向へ。

円相場は上昇する一方で
50ドル手前で足踏みのWTIと、17,000円手前で足踏みの日経平均は
歩調を合わせている感もあります。


明日の晩に米国雇用統計発表を控えています。

今週は、一辺倒の動きだった日本株・ドル円・原油価格が
雇用統計を受けて、どのように変わっていくのでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − イマジカ(6879) vs 日立工機(6581) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが
かなりギャンブル的なペアを選んでみました。

売り 6879 イマジカ
買い 6581 日立工機

を取り上げてみました。

どちらのペアも材料が出ており
イマジカについては、5日はストップ高まで上昇しています。

個人的には、材料の中身で判断して
イマジカの内容は、そこまで上昇する内容か?ということで
売り売りで攻めてみたいと思います。

ただ、イマジカの過去のチャートを見ると
仕手っぽいような、激しい動きをすることもあるようなので
損切りするときは、きっちりと入れて、ラインは守っていきましょう。


今日の動きは、ほぼ予想した展開通りに進みました。

寄り付きは、まだ昨日のストップ高の勢いがあって
イマジカが気配でスタート。

ただ、それほど大きな買い気配ではなく、すぐに寄り付き。

寄りついた後、少し様子を見てみましたが
思ったほど、イマジカが動きがなかったので
エントリーしてみました。

その後、ラッキーな事に、イマジカが下落に転じて
サヤは縮小に向かう展開に。

10時くらいの時点で、なんと4%くらいのプラスになりました。


引けで見ると、なんと10%くらいのプラスになっており
かなりおいしいペアになったようです。

狙い通りの動きで、非常に良いデイトレになりました!!



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの潮目変わらず 変化が欲しい動き ■■


[9/27 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1562.5 -4.59%
買 8802 菱地所 1809.5 1882.5 4.03%
損益率 -0.55% 目標値 5%


さらにサヤが拡大となっています。
ここ最近の4連騰で、サヤの動きも一方向に動きっぱなしです。

そろそろ戻ってきて欲しいのですが
相場の動きに変化が見られるかどうかですね。




[9/30 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1405 -2.48%
買 8304 あおぞら銀 348 348 0.00%
損益率 -2.48% 目標値 5%


昨日とほぼ変わっていません。

もうちょっと戻ってきて欲しいのですが
このペアも、トレンドフォローの流れが続いています。

全体的に、潮目が変わるものが欲しいです。




[10/5 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.76%
買 8*** 2.83%
利益率 3.59% 目標値 5%


昨日からの新規仕掛けですが、このペアは急に動きました。
一気に3%を超えるプラスになっており、動きが見られます。

というのも、見ると材料があったのが影響しているのですがね。

何でもプラスの動きであればオッケーです。




[10/6 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.31%
買 9*** -0.39%
利益率 -0.08% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
これで、4ペアのポートフォリオに復帰です。

チャートパターン的には、わりと好きな動きなのですが
かなりサヤが飛び出ており、絶好のチャンスではないかと思います。

狙い通りに行けば、かなり足が速い感じで動きそうです。

相場の方向性が変わったりすると、さらにプラスに働きそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も1ペアを追加しています。
これで4ペアに復帰です。

相場も4連騰になっており、雇用統計前にもかかわらず
割と強い動きになっています。

まあ、これも為替の動きが影響しているのですが
そんなに同じ動きが続くとも思えず
相場の潮目が変わることを狙っての仕掛けです。

上手くいけば、良い感じに取れるはずですので
狙ってみたいと思います。


明日は、もう金曜日なんですね。
1週間が早いですが、明日もがんばっていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

海外投資チャンス再来!



今日からダイエットスタート!
と思っていたのですが、予想外の誘惑が多くて・・・

スタッフが、アイス買ってきたよ〜とか
娘が、学校でお菓子を焼いてきたよ〜とか

結局、明日からがんばろう!というモードです。


それにしても、マレーシアのフルーツは安い。

1パック、普通に全部食べたら
それだけでお腹いっぱいになるボリュームですが
フルーツ盛り合わせの1パックが、なんと25円です!!

これを食べて、ダイエットモードに行きたいのですが
明日から、明日から。




■■ 投資コラム − なにげに海外投資のチャンス! ■■


マレーシアと日本の為替について
インターンに来ている子と話していました。

マレーシアの通貨は、リンギット(MYR)です。

主軸通貨ではないので、FXなどでは通常売買されませんが
もちろん、マレーシアでは、バリバリ使っています。


私がマレーシア来た4年前の時は、
1リンギット = 25円くらいの為替でした。

当時、1ドル80円くらいの為替だったので
過去一番円が高いくらいのタイミングだったのですが
その後、アベノミクスがあって
1リンギット = 35円くらいまで円安が進みました。


そして、今はどうなっているか?

今は、1リンギット = 24.5円くらいになっていて
25円を割り込む水準まで、円高が進んでいます。


日本の感覚で考えると
もう1ドル80円の時代はこないなぁと思っていたのですが
まさかの対マレーシアでは、4年前以上の水準の為替になりました。


為替の動きは、2カ国間の動きが影響しますが
日本円もアベノミクスで弱くなったのですが
なんと、それ以上にマレーシアの通貨が安くなっています。

なので、円安が進んだと思っても
対マレーシアでみると、実は、ちょっと円高だったりします。


別に、マレーシアの経済が危機的な状況な訳でもなく
純粋にこのタイミングは、大きなチャンスだと思ってます。

日本円から、海外に投資するには
まさに千載一遇のチャンスだと思っています。


先週、日本の銀行窓口に行ったら
10年物定期で、0.1%の利息。。。

こんなの誰が預けるんだ?という利息になっています。


このような状況だと、海外に投資することが
特にリスクがあることだとは思いません。

むしろ、日本で寝かせているお金の方が
機会損失が大きいのではないかと思います。


大きな流れを見て、生きたお金の使い方をしていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCメンバーによる金利引き上げ発言 相場下落 ■■


市況状況が見やすくなるように、少しフォーマット変更です。


10月4日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,168ドル(▲85ドル)
・S&P500 2,150ポイント(▲10ポイント)
・ナスダック 5,289ポイント(▲11ポイント)


アメリカ市場は2日続けての下落。

FOMCメンバーのクリーブランド連銀メスター総裁、
リッチモンド連銀ラッカー総裁が、相次いで年内の利上げに
積極発言を行い、それに嫌気をさした株式市場が
売られる展開となりました。


値下がり銘柄には3M(▲1.92%)、ベライゾン(▲1.20%)、
シェブロン(▲1.15%)、マクドナルド(▲0.99%)といった、
高配当で知られる銘柄が値下がり率の上位を占めました。


尚、金価格(XAU/USD)が急落。

夏以降1,300ドルを割ることなくレンジ相場を形成していましたが
一気に急落し1,260ドル台に突入しました。

金価格の下落が一時的なものか、それとも今後のリスクオンの
シグナルを発しているのか、注目です。


金曜に米雇用統計が控えている中
10/6からG20がワシントンで開催予定です。

雇用統計明けまでは大きな値動きが無い、と予想される中、
G20での政府高官等の発言で大きく市場が動くケースもあるので、
注意が必要です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3日連続上昇も円安に一服感 今後の下落に要注意 ■■


10月5日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価16,819円(+83円)
・TOPIX1,347ポイント(+7ポイント)
・東証1部出来高17億2075万株
・同売買代金1兆8878億円
・同値上がり1,197銘柄、値下がり643銘柄、変わらず140銘柄


日経平均は3日連続上昇となりました。

昨日急騰したドル円相場が102円代後半と依然高値を維持しており
為替の円安を受け、輸出企業を中心に買いが入りました。

また、日経平均採用銘柄の値上がり率では、
3位Jフロントリテイリング(+6.15%)
4位丸井グループ(+4.94%)、7位三越伊勢丹HD(+4.07%)となり
百貨店銘柄の上昇も目立ちました。


3日連続上昇とはなったものの
売買代金は依然2兆円に回復しておらず、売買は低調です。

現状の上昇は、本格上昇というよりも、相場に熱が無い中で、
ジワジワと上がっている、という状況になっています。


昨日急進したドル円相場が、東京市場終了後に103円をつけ、
さすがに円安に一服感が出てきています。

よって今後ドル円相場は戻りの下落、
もしくは本格的な下落が予想されます。


ドル円相場が下げる展開(円高)となった際
雇用統計の週で出来高も少ない状況下で
どこまで株価が耐えることができるのかが注目です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 大紀アルミニウム(5702) vs 三井金属(5706) ■■


5日のサヤ取りデイトレですが

売り 5702 大紀アルミニウム
買い 5706 三井金属

を取り上げてみました。

大紀アルミニウム工業所が大きく上昇していますが
特に材料は出ていない様子。

直近の相関性は、ちょっと崩れているところがありますが
相手ペアとしては同業種の、三井金属を取り上げてみます。

サヤは結構大きいので、良いのではないでしょうかね。


寄り付きは、非常に落ち着いた動きになりました。
久々に、超落ち着いた寄り付きになったと思います。

落ち着いた寄り付きだったのは良かったのですが
その後の動きも、目立ったところがなく
しばらくは、のんびりとした動きとなりました。

ただ、9時半過ぎくらいから、三井金属がやや上昇。
サヤとしては縮小の動きとなりました。

結果的に、ちょっと板待ちがありましたら
2%くらいの利益を確保することができました。

安定して、落ち着いて取れたペアになっています。
自信はなかったペアですが、結果オーライです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの流れ戻ってこず ■■


[9/27 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1547.5 -3.58%
買 8802 菱地所 1809.5 1871.5 3.43%
損益率 -0.15% 目標値 5%


大きくサヤが拡大してしまいました。
一気に、マイナスまでサヤが動いてしまっています。

サヤチャートは、決して悪くはないのですが
どうもペースに乗ってきてくれません。

改めて出直しという感じの動きです。




[9/30 寄り仕掛け] 4営業日目

10/ 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1401 -2.19%
買 8304 あおぞら銀 348 348 0.00%
損益率 -2.19% 目標値 5%


ペア名が今日から公開になります。
売り側はETFとして取り上げていますが、先物など代替も可能です。

今日は、また若干サヤが拡大しており
かなりサヤが高い位置にきています。

いい加減、しっかり戻ってきてもらいたいのですが
なかなか全体的に流れが戻ってきません。



[10/5 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.49%
買 8*** -0.04%
利益率 0.46% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

ちょっとサヤが飛び出たところの仕掛けで
個人的には、割と確率の高いパターンの仕掛けです。

ただ、最近ちょっと不調なので
確固とした自信がないのですが、思い切っていきます。

もう一段はねないかどうかが心配ですが
がんばってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを追加しました。
明日は、さらに1ペアを追加していきます。

相場は、思ったよりもジワジワと上昇を続けており
サヤが戻りにくい一因にもなっているように思います。

こういうジワジワ上昇するパターンは
過去の経験則からすると、ちょっと弱い感じです。


明日は、もう木曜日なんですね。
1週間が過ぎるのがあっという間です。

今週は、なかなか仕事がはかどる週なので
この調子で、がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

子供への投資は、人生最大の投資



マレーシアから戻ってきての恒例行事。

体重測定!!

です。


最近、判明してきた方程式によると

増える体重 = 日本滞在日数 × 0.2kg

になっているような気がします。。。


マレーシアは、安くフルーツが手に入るので
フルーツをたくさん食べて、健康的に体重を戻そうかと思います。

さて、いつまで続くでしょうか。。。




■■ 投資コラム − 子供への投資は、人生最大の投資 ■■


株式投資しない人でも、普段から投資という事はやってます。

「投資」という言葉は、株のようなものに関わらず
幅広い分野で使われていますし
株式投資に全く感心のない人でも、投資はしています。


親であれば、必ずする投資は、やはり子供への投資です。

色々な事を学ばせたい、経験させてあげたい
と思う親の気持ちは、親にとって人生最大の投資です。


子供への投資の素晴らしいのは、リターンを求めないこと。

まあ、多少は大きくなったら面倒見てもらおうとかあるかもしれませんが
基本的には、自分への見返りを求めるものではないと思います。

投資したものは、どこに戻ってくるかというと
子供のところに戻ってきます。

だから「投資」と呼ぶのですね。


お金は投資するけど、人のところにリターンが戻ってくる。

こういう美しい構造になっているのが、子供への投資です。



株式投資のような、金融系の投資のジャンルというのは
投資したものは、自分のところにお金で戻ってくるというのが
基本的な構造になっています。


ですが、金融系以外の投資というのは
違った形で帰ってくるのが良いところです。


例えば、事業への投資というのは
自分のお金を使いますが、リターンはお客様のところに戻ります。

もちろん、自分のところにも金銭的なリターンを期待しますが
お客様のところにも、リターンがあるというのが美しいのです。



株式投資も、もちろん素晴らしいのですが
個人的な感覚としては、子供や事業に投資することの方が
本質的な楽しみを感じます。


株式投資のような金融系で稼ぎながらも
それを、さらに子供や事業に再投資するというのが
私の実現している、目指しているモデルです。

他人に喜んでもらえるために投資するというのが
人生において、やりがいのある事ではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金曜の雇用統計発表に向けた市場の動きに注目 ■■


10月3日(月)のアメリカ市場はダウ平均終値が54ドル安の18,253ドル
S&Pが7ポイント安の2,161ポイント
ナスダックが11ポイント安の5,300ポイントとなりました。


9月30日(金)にアメリカ政府とドイツ銀行で
制裁金支払い減額の報道が出て株価が上がりました。

しかしその後、アメリカ政府・ドイツ銀行の両者から何ら発表はなく
再びドイツ銀行に対する不安心理がもたげ始めています。


そんな中で、イギリスがEU離脱交渉を来年3月までに開始する
との報道があり、ダウは一時100ドル以上下げる展開に。
ただし、後半は値を戻し54ドル安で着地しました。


イギリスのEU離脱に向けた動きの本格化に
素直に反応したのが為替のGBP/USDです。

EU離脱具体化の報道とともに値を下げ始め
10月3日には日足の実体ベースで国民投票後の安値の下抜けが確定。

その後、10月4日に入っても下落は止まらず
日本時間16時30分時点で1.2774ドルとなり
GBP/USDチャートは底を抜けた状態となっています。

市場ではドイツ銀行、イギリスのEU離脱の2つの問題がクローズアップされました。


10月7日(金)に米国・雇用統計の発表を控えています。
今週は雇用統計の発表待ちで、市場に大きな動きはない可能性が高いです。

今後は雇用統計に向け、各市場が様子見モードになるかどうかに注目です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は2日連続上昇するもボラティリティ低下に注意 ■■


10月4日(火)の日経平均株価は136円高の16,735円
TOPIX終値は9ポイント高の1,340ポイントとなり
2日連続の上昇となりました。

東証1部の出来高は15億6282万株、売買代金は1兆7528億円。
値上がり1,404銘柄、値下がり441銘柄、変わらず135銘柄となりました。


午前中に102円代まで円安が進むのと歩調を合わせるかのように
主力株が買い戻され日経平均は上昇。

SMUCO(3436)+4.62%、昭和電工(4004)+4.04%
荏原製作所(6361)+3.97%といった銘柄が、日経平均を押し上げました。


最終的に136円高と、2日連続での上昇となった日経平均ですが
売買代金は昨日同様2兆円割れ。

今週は7日(金)に米国雇用統計を控えており
様子見姿勢の投資家が特に多いため
株価の上昇程、相場は盛り上がっているとは言い難い状況です。

国内外の投資家ともに大きなポジションを取り辛い状況でもあり
明日以降の株価はボラティリティが下がる可能性があります。


ドル円相場は日足で6日連続の陽線となる見込みです。
先週100円代から一気に2円上げてきたドル円相場も
そろそろ雇用統計待ちの動きとなる可能性があります。

5日に雇用統計の前哨戦ともいうべきADP民間雇用者数発表
そして7日に雇用統計発表と続きます。

明日以降は雇用統計の週の特徴である
ボラティリティの低下が各市場で見られるのではないでしょうかね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − GMOペイメントゲート(3769) vs GMOインターネット(9449) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 3769 GMOペイメントゲートウェイ
買い 9449 GMOインターネット

を取り上げてみました。

良く分かりませんが、インターネット関連銘柄が軒並み上昇。

安易ではありますが、GMO銘柄ということで
売り買い共にペアを選択してみました。

あまり相関性も良いとは言えないので、ほどほどに。


今日は寄り付きから、両銘柄とも高く始まっています。

若干、GMOインターネットの方が高く寄って
サヤが縮小してのスタートとなりましたが
気にするほどの差ではありません。

寄った直後が、やや激し動きとなり
サヤの動きも上下に動きましたが、少ししたら落ち着き。

落ち着いたと思ったら、今度はGMOペイメントゲートウェイの方が
急に株価が落ちてきて、サヤ縮小への流れとなりました。


仕掛けた理由も、相関性もぱっとせず
今ひとつ良く分からないペアになったのですが
今日の動きも良く分からず・・・

それでも、2%くらいのプラスでとなりました。

引けベースでは、なんと4%ものサヤ縮小となっています。

狙い目としては良かった?ということなのでしょうね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切り決済 ポートフォリオすっきり ■■


[9/16 寄り仕掛け ==> 10/4 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3595 3800 -5.70%
買 8304 あおぞら銀 351 344 -1.99%
損益率 -7.70% 目標値 5%


寄り付きにて損切り決済しました。
昨日と、損失水準としてはほぼ同じで
ちょっと大きめのマイナス幅になっています。

まあ、アサヒに材料があったので仕方ありませんが
インサイダーのような動きが見られたのは
ちょっと気に入らないですが。。。




[9/27 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1514.5 -1.37%
買 8802 菱地所 1809.5 1877 3.73%
損益率 2.36% 目標値 5%


少しサヤ縮小してきました。

多少上下はありますが、プラス圏では安定して動いているので
今のポートフォリオでは、一番安心できるペアです。

一時、天井を突き抜けた感じがしましたが
戻ってきているので、今度は大丈夫ではないかな?




[9/30 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 1*** -1.60%
買 8*** -0.29%
利益率 -1.89% 目標値 5%


こちらも、サヤ縮小となっています。

もうちょっと戻してくれることを期待していましたが
まだ、そこまでは戻ってくれていません。

サヤチャート的には、昨日で天井をつけたようなレンジなので
ここで戻ってきてくれれば、とりあえずは一安心です。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りしました。

大幅なマイナスになってしまいましたが
これで、とりあえずはポートフォリオも改善。

すっきりしたところで、明日は1ペア追加していきます。

新しいポートフォリオで、がんばってみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

知識を教える技術と教わる経験



決算が終わって、ちょうど一区切りだったので
週末は、実家で少しのんびりとさせてもらいました。


今日は、1日かけてマレーシアに戻ってきました。

飛行機が新しくなって、かなり快適になったので
いつもよりも疲れが少なく、快適な空の旅になりました。


それにしても、マレーシアは暑い!!

最近は、あまり感じていませんでしたが
飛行機のアナウンスで、夕方6時にもかかわらず、気温32度と聞くと
ちょっとげんなりしてしまいます。


今月も、出張が比較的多い月なのですが、気合い入れてがんばります。




■■ 投資コラム − 教える技術、教わる技術 ■■


最近のニュースで、起業塾の訴訟事件があがっていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00010002-nishinp-soci


かくいう私も、数年前ですが起業塾をやっていましたので
主催する側と受講する側と、両方の立場で考えてみました。


ここ10年くらいの間に、知識を売り物にするビジネスが
かなり流行ってきています。

起業塾もそのひとつで、起業のための知識を商品として
ビジネスにするというものです。


この事件は、消費者金融から借金させたり
起業塾で教える内容がイマイチだったりと
詳しく検証すると裁判所が判断したので、詐欺行為なのでしょうが・・・



文章の内容だけをみると、あながち間違ってないのでは?
と個人的には思ってしまいました。


「100万を背負えないと1億は稼げない」

人との相性を知る“占い”

「ほうれんそう(報告、連絡、相談)の徹底」

「人としての在り方を教えている。成果が出ないのは途中でやめるからだ」



このあたりの内容は、まともな事を言っているなぁと感じました。

同じ思考を持っているという意味では
私も危ないのかもしれませんが(笑)



この手の知識というのは、受け手側が受け入れられないと
いくらまともな事を説明しても、分かってもらえません。

対象が学生だったということもあって
社会経験が少ないことも、知識と経験のギャップが大きかった理由でしょう。


知識を生かせるのは、ある程度の経験がある人。

サヤ取り投資も、知識だけあったとしても
株式投資経験がゼロの人には、ほぼ間違いなく価値が低いです。

これは本当に、過去の私の経験から言えることです。


なので、サヤ取り投資の話自体はいくらでも話せますが
実際には、この知識を活かせる人は、結構少ないのです。


教える側としては、できる限り実践に役立つようにしたいのですが
受けて側のギャップを埋めるのは、なかなか難しいところ。

1対1であれば、まだフォローできるところもあるのですが
塾やセミナーのような形式だと、教える側も工夫しないとです。


私も、セミナー受講者の人の成果に役立つように
伝え方の技術を、もっと向上させないといけないですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ドイツ銀行への懸念が後退 ■■


アメリカ市場のダウ平均終値は164ドル高の18,308ドル
S&Pは17ドル高の2,168ドル
ナスダックは42ドル高の5,312ドルとなりました。


市場の大きな不安要素となっているドイツ銀行の経営問題について
米国政府から求められている賠償金の支払額が半分程度になる可能性がある
との報道により市場は楽観ムードに。

特にダウ銘柄は広い銘柄に買いが入り、全面高の展開となりました。


更にナスダックは、9月30日の上昇により
ITバブル時の2000年3月の最高値5,048ドルを完全に上に抜ける
チャート形状になりつつあります。


ドイツ銀行のおひざ元のドイツ市場も、アメリカ市場同様に堅調。
ドイツ株式指数DAXは105ポイント高の10,511ポイントと、
前日のドイツ銀行問題での下落分を取り返すこととなりました。


欧米ともに株式市場が楽観モードとなった9月30日でしたが
ドイツ銀行の問題は根本的に何ら解決がなされてないという点は要注意。

今後もドイツ銀行をめぐる報道や政府の動きに
市場が一喜一憂する可能性は、まだ残されています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 大統領選の行方に左右される相場 ■■


10月3日の日本市場は148円高の16,598円
TOPIX終値は7ポインド高の1,330ポイントとなりました。

東証1部の出来高は14億9684万株、売買代金は1兆6279億円。
値上がり1,322銘柄、値下がり520銘柄、変わらず136銘柄となりました。


ドイツ銀行の経営不安の後退から株価が上昇した
先週末のアメリカ市場の流れを受け
東京市場も前場より買い先行でスタート。

特に証券株が買われる展開となりました。

ただし後場は前場の高値を抜くことはできず。
それでも前日比148円高で終了しました。


日経平均は148円高となったものの
売買代金は2兆円に届いておらず
市場は様子見モードが継続している状態です。

尚、海外市況分析にも書きましたが
ドイツ銀行の問題は具体的には何も解決はなされていないため
今後も市場の混乱要因となる可能性が高いと思われます。


今年はアメリカ大統領選挙の年。
大統領選挙の年は10月にアメリカ株は下げやすい、というアノマリーがあり
アメリカ株の動向に大きく左右される日本株は他人事ではありません。

好スタートを切った10月の日本の株式市場ですが、
売買代金が2兆円に届かず盛り上がりのない中
ドイツ銀行問題と10月のアメリカ市場のアノマリーを抱えており
簡単に楽観視できる状態ではないと




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 京葉銀行(8434) vs 福岡フィナンシャル(8354) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 8434 京葉銀行
買い 8354 福岡フィナンシャル

を取り上げてみました。

金融関連が軒並み下げており、特に地銀の下落幅が大きいです。

その中で、思ったより組み合わせに悩みましたが
このコンビで行ってみたいと思います。

私は、移動日になってしまったので、デイトレ参加できていません。


寄り付きは、多少高く始まっていますが
まあ落ち着いた寄り付きになっています。

前場は、福岡フィナンシャルが強めに動き
サヤが縮小するような動きだったので
割と安定したサヤ取り相場になったようです。

1%くらいは、前場はプラスを維持できた感じでしょうか。

安定して取れて、なかなか良かったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 材料ドッカンにやられる ■■


[9/16 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3595 3798 -5.65%
買 8304 あおぞら銀 351 343 -2.28%
損益率 -7.93% 目標値 5%


アサヒに材料が出て、大幅なマイナスに。
久しぶりに、大型材料でやられた感じがします。

とはいえ、ここ最近、サヤ拡大の兆候があったので
インサイダー天国、日本の相場では?と疑ってしまいます。

スイングで見てると、こういう不穏な動きは
分かってしまいますよね。




[9/27 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1520.5 -1.77%
買 8802 菱地所 1809.5 1874 3.56%
損益率 1.79% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

先週末に、少し大きめに縮小したこともあるので
まあ今日のリバウンドは仕方ないところ。

全体を支えてくれるペアになって欲しいです。




[9/30 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.80%
買 8*** -1.44%
利益率 -2.24% 目標値 5%


2日目ですが、サヤ拡大となっています。
綺麗なチャートなのですが、早くも崩れそうな予感。

9月から、サヤ取りが、あまりパターンにはまらず
ちょっと損切りが続きそうな気配になっています。

9月、10月は耐える時期なのでしょうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、悪い方向に動いてしまっています。

あまりポートフォリオも良くなっておらず。

損切りすることで、膿を出してしまって
全体が向上してくれることを期待します。

マイナスだと、マイナスが蔓延するんですかね。


さて、月があけてやることたくさんですが
今週も、がんばっていきましょうね。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。

このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ