サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2017年02月

ダウ平均との乖離 益々広がる



クアラルンプールから、スペインにやってきました。

移動時間17時間と、かなり時間がかかり
しかも時差もあって、非常に眠いのですが
なんとか1日目も滞在を終えようとしています。

時差の関係で、すっかり27日の情報が抜け落ちてしまってます。
軽く、市況状況だけ振り返っておきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃っての上昇、ダウ平均は11連騰に ■■


2月24日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,821ドル(+11)
・S&P500 2,367.3ポイント(+3.5)
・ナスダック 5,845.3ポイント(+9.7)

24日は3指数そろって小幅高の展開。

ダウ平均は11営業日連続の最高値更新となりました。

絶好調のアメリカの株式市場ですが、ダウ平均採用銘柄の
下落率を見ると、興味深い銘柄が並んでいます。

1位ゴールドマンサックス(-1.53%)
2位JPモルガンチェース(-0.88%)
3位エクソンモービル(-0.86%)
4位シェブロン(-0.81%)
5位アメリカン・エキスプレス(-0.36%)

金融株及び石油株が総崩れの状態で
特に年末及び2月のトランプ相場を支えた
金融株が崩れています。

金融株の下落はアメリカの長期金利の低下及び
欧州の金融機関が赤字を計上したことが市場から
嫌気され、その流れがアメリカ市場にも続いたことが
背景となっています。


ダウ平均自体が上昇しているので
下落率の数字自体は大きくありませんが
これまでになかった光景と言えます。


相場自体は28日のトランプ大統領の議会演説待ちの
状況となっており、議会演説までは大きな動きは生じないと
予想されます。

フラットなスタンスで28日のトランプ大統領の議会演説を
待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均11連騰の一方、日経平均は4日続落 ■■


2月27日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,107円(-176円)
・TOPIX 1,534.0ポイント(-16.1ポイント)
・東証1部出来高 18億3833万株
・同売買代金 2兆1394億円
・同値上がり431銘柄、値下がり1,458銘柄、変わらず113銘柄


27日は日経平均で170円を超える下げ。

アメリカ市場はダウ平均が11連騰している中で
日本市場は大きく下げる展開となり4日続落となりました。

日経平均は前場で一時19,000円を割る場面もありましたが
19,000円割れの確定は回避に成功。

そして後場は19,100-19,200円の狭いレンジでの
取引に留まり、176円安で取引を終了しました。


個別銘柄では日経平均採用銘柄の下落率で

2位SOMPO-HD(-4.00%)
4位新生銀行(-3.72%)
7位T&D-HD(-3.29%)
8位東京海上HD(-3.07%)

となり金融保険株の下落が目立ちました。

アメリカ市場においても、ゴールドマンを始めとする
金融株が米金利低下の影響等から値下がりしており、その流れを
受けての下落となっています。


トランプ大統領の議会演説が28日にあり
明日の日本市場は動きが少ない相場になると予想されます。

少なくともあと1日は、無理なトレードは避けるべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 日立建機(6305) vs 小松製作所(6301) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 6305 日立建機
買い 6301 小松製作所

を取り上げてみます。

小松製作所が大きめの下落になっていますので
そこからの相手ペア捜しをしています。

同業種の割と安定したペアで
24日だけの動きで、2%くらいのサヤ拡大。

割と狙いやすいサヤになっているのではないかと思います。


さて、デイトレの結果ですが、ちゃんと追いかけられず
恐らく良かったんじゃないかと思います。。。

サヤそのものは縮小したようですし
寄り付きと思われるところから見ると、サヤ縮小となっており
0.5%〜1%くらいのところは取れた感じです。

今週は、デイトレは時差の関係で全く合わないので
1週間丸々お休みにさせていただきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一部動きあり 良い予兆か? ■■


[2/7 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2575.5 -0.70%
買 9433 KDDI 2957 2969 0.41%
損益率 -0.30% 目標値 5%


サヤ縮小してきて、0%に近いところまで来ました。

これで、15営業日目で決済にしようと思いましたが
既に決済のタイミングを逃してしまっており。。。

このペアだけ16日目まで延長とさせてもらいます。




[2/15 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 1096 1142 -4.20%
買 2503 キリンHD 1849.5 1947.5 5.30%
損益率 1.10% 目標値 5%


ほぼ変わらずの動きです。
サヤの位置としては、安定推移となっています。

まあ、相場から見ると、こんなものかと。




[2/20 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 4264 4176 2.06%
買 9062 日通 569 583 2.46%
損益率 4.52% 目標値 5%


一気にサヤが縮小してきています。

損保ホールディングスが大きく縮小してきており
それが、プラスに作用したようです。

一旦、リバウンドになってしまうかもしれませんが
利益確定に向けての動きが、可能性が高まりました。




[2/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7004 日立造 643 645 -0.31%
買 7201 日産自 1116.5 1105 -1.03%
損益率 -1.34% 目標値 5%


こちらは、サヤ拡大となってしまっています。

誤差程度の範囲内ですので、とりあえず気にしないで。
まだまだ見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一部に動きが見られました。

全体的に安定した動きに入っていますので
サヤ拡大よりは、縮小の方に向けて
確率が益々高まっているように思います。

1ペア利益確定期待が高まってきた物があるので
こちらのペアを、まずちゃんとものにしたいです。


私は今週1週間スペイン滞在。

メルマガのタイミングが、全く把握できておらず
今週は、かなり遅れる可能性がありますが
その点はご了承くださいませ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。




クアラルンプールから、スペインにやってきました。

移動時間17時間と、かなり時間がかかり
しかも時差もあって、非常に眠いのですが
なんとか1日目も滞在を終えようとしています。

時差の関係で、すっかり27日の情報が抜け落ちてしまってます。
軽く、市況状況だけ振り返っておきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃っての上昇、ダウ平均は11連騰に ■■


2月24日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,821ドル(+11)
・S&P500 2,367.3ポイント(+3.5)
・ナスダック 5,845.3ポイント(+9.7)

24日は3指数そろって小幅高の展開。

ダウ平均は11営業日連続の最高値更新となりました。

絶好調のアメリカの株式市場ですが、ダウ平均採用銘柄の
下落率を見ると、興味深い銘柄が並んでいます。

1位ゴールドマンサックス(-1.53%)
2位JPモルガンチェース(-0.88%)
3位エクソンモービル(-0.86%)
4位シェブロン(-0.81%)
5位アメリカン・エキスプレス(-0.36%)

金融株及び石油株が総崩れの状態で
特に年末及び2月のトランプ相場を支えた
金融株が崩れています。

金融株の下落はアメリカの長期金利の低下及び
欧州の金融機関が赤字を計上したことが市場から
嫌気され、その流れがアメリカ市場にも続いたことが
背景となっています。


ダウ平均自体が上昇しているので
下落率の数字自体は大きくありませんが
これまでになかった光景と言えます。


相場自体は28日のトランプ大統領の議会演説待ちの
状況となっており、議会演説までは大きな動きは生じないと
予想されます。

フラットなスタンスで28日のトランプ大統領の議会演説を
待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均11連騰の一方、日経平均は4日続落 ■■


2月27日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,107円(-176円)
・TOPIX 1,534.0ポイント(-16.1ポイント)
・東証1部出来高 18億3833万株
・同売買代金 2兆1394億円
・同値上がり431銘柄、値下がり1,458銘柄、変わらず113銘柄


27日は日経平均で170円を超える下げ。

アメリカ市場はダウ平均が11連騰している中で
日本市場は大きく下げる展開となり4日続落となりました。

日経平均は前場で一時19,000円を割る場面もありましたが
19,000円割れの確定は回避に成功。

そして後場は19,100-19,200円の狭いレンジでの
取引に留まり、176円安で取引を終了しました。


個別銘柄では日経平均採用銘柄の下落率で

2位SOMPO-HD(-4.00%)
4位新生銀行(-3.72%)
7位T&D-HD(-3.29%)
8位東京海上HD(-3.07%)

となり金融保険株の下落が目立ちました。

アメリカ市場においても、ゴールドマンを始めとする
金融株が米金利低下の影響等から値下がりしており、その流れを
受けての下落となっています。


トランプ大統領の議会演説が28日にあり
明日の日本市場は動きが少ない相場になると予想されます。

少なくともあと1日は、無理なトレードは避けるべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 日立建機(6305) vs 小松製作所(6301) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 6305 日立建機
買い 6301 小松製作所

を取り上げてみます。

小松製作所が大きめの下落になっていますので
そこからの相手ペア捜しをしています。

同業種の割と安定したペアで
24日だけの動きで、2%くらいのサヤ拡大。

割と狙いやすいサヤになっているのではないかと思います。


さて、デイトレの結果ですが、ちゃんと追いかけられず
恐らく良かったんじゃないかと思います。。。

サヤそのものは縮小したようですし
寄り付きと思われるところから見ると、サヤ縮小となっており
0.5%〜1%くらいのところは取れた感じです。

今週は、デイトレは時差の関係で全く合わないので
1週間丸々お休みにさせていただきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一部動きあり 良い予兆か? ■■


[2/7 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2575.5 -0.70%
買 9433 KDDI 2957 2969 0.41%
損益率 -0.30% 目標値 5%


サヤ縮小してきて、0%に近いところまで来ました。

これで、15営業日目で決済にしようと思いましたが
既に決済のタイミングを逃してしまっており。。。

このペアだけ16日目まで延長とさせてもらいます。




[2/15 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 1096 1142 -4.20%
買 2503 キリンHD 1849.5 1947.5 5.30%
損益率 1.10% 目標値 5%


ほぼ変わらずの動きです。
サヤの位置としては、安定推移となっています。

まあ、相場から見ると、こんなものかと。




[2/20 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 4264 4176 2.06%
買 9062 日通 569 583 2.46%
損益率 4.52% 目標値 5%


一気にサヤが縮小してきています。

損保ホールディングスが大きく縮小してきており
それが、プラスに作用したようです。

一旦、リバウンドになってしまうかもしれませんが
利益確定に向けての動きが、可能性が高まりました。




[2/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7004 日立造 643 645 -0.31%
買 7201 日産自 1116.5 1105 -1.03%
損益率 -1.34% 目標値 5%


こちらは、サヤ拡大となってしまっています。

誤差程度の範囲内ですので、とりあえず気にしないで。
まだまだ見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一部に動きが見られました。

全体的に安定した動きに入っていますので
サヤ拡大よりは、縮小の方に向けて
確率が益々高まっているように思います。

1ペア利益確定期待が高まってきた物があるので
こちらのペアを、まずちゃんとものにしたいです。


私は今週1週間スペイン滞在。

メルマガのタイミングが、全く把握できておらず
今週は、かなり遅れる可能性がありますが
その点はご了承くださいませ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


不安定な短期目線投資


金曜日を迎えました。
2月は、日数が少ないので、もう2月も終わりです。
あっという間に、今年も2ヶ月終了。

私は、来週は1週間スペインへの出張。
モバイル関連の商談のために行ってきます。

往復だけで、かなりの長距離移動になってしまうのですが
ヨーロッパ出張は久しぶりなので
少しくらい、スペインも楽しめればと思ってます。


というわけで、来週はかなり時差があるところにいるので
メルマガ発行もサイクルがずれるのは確実です。

といっても、いつも発行時間は不規則なので
あまり普段と変わらないかな?!




■■ 投資コラム − 短期投資の再現性は不安定 ■■


ここ最近、投資の再現性という話をしていますが
再現性という意味では、投資を始めたときの運というのも
大きく違って出てきます。

例えば、サヤ取りを始めて始めた人が
最初から良い成果が出ることもあれば
残念ながらマイナスからスタートする人もいます。


投資の成果は年間を通じてみて欲しいとは言っていますが
一般的には、最初の出だしの結果で
投資の善し悪しは判断されがちです。

サヤ取り投資が素晴らしい方法だとしても
いきなり良い結果の人と
そうでない人がでてきてしまうので
これまた、投資の再現性というのは低い事を意味しています。


株式投資というのは、再現性が低いということを
最初から認識しておけるかどうかで
実は、投資には大きな成果が出てきます。

再現性が低い事を認識していない人は
ちょっとダメだったりすると、すぐに諦めてしまいます。

諦めて、また次の乗り換えて、諦めて。。。

その繰り返しになってしまうパターンの人は、意外と多いです。


最初から、再現性が低いことを分かっている人は
根気よく長期間に渡って成果を安定させていきます。

短期目線にしか立てない人は、やはり投資では成功しません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 1987年以来の10営業日連続の最高値更新 ■■


2月23日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,810ドル(+34)
・S&P500 2,363.8ポイント(+0.9)
・ナスダック 5,835.5ポイント(-25.1)

23日はダウ平均は上昇、S&P500は小動き、ナスダックは下落と
久しぶりに3指数バラバラの展開となりました。

ダウ平均の最高値更新は何と10日連続、1987年以来30年ぶりの
出来事となりました。

ただし1987年はブラックマンデーで株価が大暴落をしており
一部ではその類似性を指摘する声も上がっています。

またダウ平均上昇の一方で、リスク回避指標の金が急騰しています。


足元の市場は、トランプ大統領の減税案の発表待ちの
状態ですが、側近のムニューチン財務長官がインタビューで
減税については先送りとも言うべき発言を行っています。

市場は殆どスルーしていますが、28日にトランプ大統領の
議会演説が控えており、非常に気になる発言となりました。

議会演説では減税の具体案が何も出てこない可能性があります。


ダウ平均10連騰という歴史的快挙ではありますが
足元は減税への期待感で買われている面が多分にあります。


28日のトランプ大統領の議会演説がどのような内容になるか
注目し、今後の相場の行方を占いたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均が10連騰も、円高の影響で値下がり ■■


2月24日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,282円(-89円)
・TOPIX 1,550.1ポイント(-6.1ポイント)
・東証1部出来高 21億1283万株
・同売買代金 2兆729億円
・同値上がり708銘柄、値下がり1,144銘柄、変わらず141銘柄


24日は日経平均で89円の下落。

昨晩のダウ平均は10営業日連続の最高値更新を果たしましたが
日本市場への影響は無し。

寧ろ為替市場でドル円が昨晩113円台から112円台に突入の
影響を受け、株価が下げに反応しやすい展開となりました。


日経平均採用銘柄の値下がり率では
1位小松製作所(-5.44%)
2位住友重機械工業(-4.91%)
6位神戸製鋼(-3.99%)

と言った重機銘柄が揃って値下がり。

トランプ政権のインフラ投資政策が先送りされる懸念が生じており
アメリカ市場でキャタピラー他の重機銘柄が売られた流れが
こちらは素直に続くこととなりました。


アメリカ市場との乖離が目立った今週の日本市場ですが
来週28日にトランプ大統領の議会演説が控えています。


議会演説を機に相場が動く可能性もあるため、これまで生じた
日米株価の乖離が解消するのか、それともそのままが続くのか
という視点でも、来週の相場を見ていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 千葉銀行(8331) vs 北國銀行(8363) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 8331 千葉銀行
買い 8363 北國銀行

を取り上げてみました。

同業種で、社亜としてはあまり広くないのですが
北國銀行が値下がり率ランキングに入っており
地銀のランキングで選択してみました。

安定した動きにはなると思っていますが
逆に退屈になってしまうのではないかというのが心配です。


寄り付きは、どちらも下落からのスタート。
全体的にマイナスの寄り付きだったので
似たような感じでした。

サヤとしては、気持ち程度のプラスでの推移で
全体的には安定した動きになっています。

北國銀行の出来高が思ったより少なかったので
ほんの少しのプラスでの撤退。

昨日の分のサヤ縮小までは見られませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ダウ過去最高もサヤは動きなし ■■


[2/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2604.5 -1.84%
買 9433 KDDI 2957 2974.5 0.59%
損益率 -1.25% 目標値 5%


今日も、ほとんど動きはありません。
相場は若干弱めに動いていますが、サヤとしては安定。

もう15営業日目に近くになってしまっているので
このまま終わりかなという感じ。

来週には確実に決済なので、待つしかないですね。




[2/15 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 1096 1145 -4.47%
買 2503 キリンHD 1849.5 1955 5.70%
損益率 1.23% 目標値 5%


こちらも相変わらずの小動きですが
サヤとしては、若干縮小となっています。

動きが少ないですが、こちらも待つしかないですね。




[2/20 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 4264 4350 -2.02%
買 9062 日通 569 588 3.34%
損益率 1.32% 目標値 5%


こちらも、ほとんど動きがありませんでした。

最近、あまりに動きが少ないので、見ていても面白みが少ないです。

ジタバタしても仕方ないですから
サヤに動きが出てくるまで待つしかありませんね。




[2/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7004 日立造 643 646 -0.47%
買 7201 日産自 1116.5 1112 -0.40%
損益率 -0.87% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
若干プラスに動きましたが、このペアも基本動きはなし。

どのペアも退屈な動きになってしまっています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


ダウ平均は、連騰が続いており
10営業日連続での上昇と勢いに乗っています。

一方、日本市場は全然動きがなくなっており
サヤの方も動きが全く見られません。

為替の動きが影響しているにしても
ここまでアメリカ市場と連動しないのも珍しいです。

円安になるということを、多くのアナリストが予想してますが
今年最初の2ヶ月を見る限りは
はやくも予想が外れているような感じがします。


さて、今週末は、もうちょっと残りの仕事をしておいて
日曜日の深夜からスペインに向けて飛び立ちます。

飛行機は慣れてますが、久々の長距離フライトになるので
今から、どうすごそうかなぁという感じです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしくださいませ。
また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ダウ・日経平均 乖離広がる



最近、我が家でも日本のテレビが見放題になって
子供達は、朝の出かける時間帯に
めざましテレビを見ながら学校に行けるようになりました。

ネットがあれば、どこでも不便なく生活できるようになり
本当に便利になりました。

マレーシアにいても、入ってくる情報は日本と全く変わらないです。


今日は、投資コラムはお休みにさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小動きの中でダウ平均は9営業日連続の最高値 ■■


2月22日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,775ドル(+32)
・S&P500 2,362.8ポイント(-2.5)
・ナスダック 5,860.6ポイント(-5.3)

22日はダウ平均は上昇するも
S&P500及びナスダックは若干の下落。

ダウ平均のみ上昇しましたが、ダウ平均は終値ベースで
9営業日連続の最高値更新となりました。

尚、原油価格がこのところの下落から一転上昇となりましたが
原油株は反応せず。

原油株の影響の強いダウ平均が、原油株の上昇無しでの
上昇は、ダウ平均採用銘柄全体の買いの強さを表しています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率ランキングでは

1位デュポン(+3.39%)
2位ナイキ(+1.53%)
3位3M(+1.46%)

となりトランプ相場にはあまり関係ない
安定感のある銘柄が上昇率上位に並ぶこととなりました。


またアメリカに続き、ドイツ市場も堅調で
指数GER30は引き続き最高値を更新しました。


2/28(火)にトランプ大統領による議会での演説が予定されており
その場で減税案の発表がなされるのではないか、との期待感が
高まっています。


減税案の具体的内容が見えない中での株価上昇で、不安が残るため
無理な深い追いは避けるべきと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均に追随できず小動きの中で下落 ■■


2月23日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,371円(-8円)
・TOPIX 1,556.2ポイント(-0.8ポイント)
・東証1部出来高 19億6106万株
・同売買代金 2兆43億円
・同値上がり1,013銘柄、値下がり848銘柄、変わらず140銘柄


23日も前日に引き続き小動きの展開。

昨晩のアメリカ市場でダウ平均が9連騰を見せ、日本市場への
好影響が期待されましたが、殆ど反応はせず。

為替のドル円市場も値動きが無い中では
日本市場を動かす要因がありませんでした。

そして売買代金も再び2兆円割れ目前の状態に。

ただし、値上がり銘柄>値下がり銘柄、であり
市場のムードは悪くはありません。


日経平均採用銘柄のランキングを見ると
下落率トップは東芝の-4.44%。

昨日の20%以上の上昇の反動とは言え、特に材料はなく
完全に短期筋のオモチャ状態となっています。

一方、上昇率トップはヤマトHDの+7.89%。

同社の宅配総量抑制が報じられ、無理な宅配業務がなくなる
ことによる業績改善イメージが先行し、買われる展開
となりました。


外部からの風待ちの日本市場ですが、どうやら2月は
このままの状態で終わることとなりそうです。

明日は金曜日であり更に動かない可能性もあるので
無理な売買は控えるようにしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ユナイテッド海運(9110) vs 商船三井(9104) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 9110 ユナイテッド海運
買い 9104 商船三井

を取り上げてみます。

海運セクターの組み合わせになりますが
バルチック海運指数が伸びており、セクター的に上昇しています。

ただ、ここにサヤが生まれており、海運セクターでの値上がりトップは
ユナイテッド海運になっています。

約3%くらいのサヤがありますので、そこを狙ってのデイトレです。

本当は、もうちょっと派手なペアを選びたかったのですが
材料ありなものばかりなので、結局やや無難なところになってしまいました。


寄り付きは、若干ですが良い方向になり
安定した寄り付きになっています。

多少の値動きはありましたが、ユナイテッド海運の方が弱めの動きで
若干、サヤ縮小の動きの方が強くなりました。

結果的には、0.5%くらいのプラスでの決済となっています。

同業種での安定したペアだったので
まあ少しですがプラスになったので良しとします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペア値動き少なし ■■


[2/7 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2598 -1.58%
買 9433 KDDI 2957 2972 0.51%
損益率 -1.08% 目標値 5%


若干ですが、サヤ拡大となっています。

もう、このパターンの繰り替えしような動きになっていて
全然動きがない感じになってしまっています。

このまま終わりかなぁという雰囲気が漂ってます。




[2/15 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 1096 1144 -4.38%
買 2503 キリンHD 1849.5 1949 5.38%
損益率 1.00% 目標値 5%


今日も少しサヤ拡大となっています。
このペアも、トレンドが見えてきません。

まあ、今のような相場環境だと、トレンドが見えるほうが珍しいのかも。
なるようにしか、ならないですね。




[2/20 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 4264 4352 -2.06%
買 9062 日通 569 588 3.34%
損益率 1.28% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
少しサヤ縮小となって、1%のプラスになってきました。

サヤチャート的には、一旦天井をつけた感じがしており
少しですが、サヤが戻ってきている感じです。

一番、このペアが可能性が高そうな感じがします。




[2/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** -0.78%
買 7*** -0.40%
利益率 -1.18% 目標値 5%


3日目。こちらは、少しサヤ拡大。

まあ、どのペアも動きは少しにとどまっており
トレンドで動いているというよりは
誤差で動いている程度に過ぎません。

ちょっと時間が必要になりそうな動きです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、動きが少なくなっており
目立ったトレンドが見えないのが共通したところです。

この相場だと、どのペアでも似たような感じではないでしょうかね。

値動きがあるのは、唯一決算関連とかになるので
ギャンブル的な要素になってしまいます。

持っているポジションはあるので、チャンスを待ちましょう。


明日は、早くも金曜日を迎えてしまいます。
今週もあと1日ですが、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


株式投資の再現性 その2



1日、何も打ち合わせがなく、オフィスで事務ワーク。
久しぶりに、ゆっくりとオフィスで仕事ができました。

メルマガを日々書きながらも
自分はちゃんとできているのか?というを自問自答しながら
日々を過ごしているような感じがします。

細かいところばかりに目が行ってしまうと
大きな視点を失ってしまうので
時には、大きな視点からの振り返りというのも必要ですね。




■■ 投資コラム − 株式投資の再現性 その2 ■■


昨日に引き続き、今日の投資コラムも投資の再現性について。


サヤ取りや株式投資は、残念ながら再現性の高い方法ではないのは
昨日のコラムでもご説明させてもらいました。

結局のところ、投資の場合は、多少はトレードする人の
力量にも関係してくるところがあり
全くの株式初心者でも、全く同じ結果が得られるというのは
ちょっと言い過ぎではないかと思います。


再現性について悩む中での一つの答えが、実は「海外投資」なのです。

え?と思われるかもしれませんが
別に不思議な事ではなく、そういう商品を狙えば良いだけのこと。


今は、日本では定期預金の金利が、ほぼゼロになってしまって
定期預金する人なんていないと思います。

でも、海外を見渡せば、ずっと良い金利の定期預金が
普通にゴロゴロしていることに気がつきます。


定期預金の結果については、誰が買っても同じ結果になる
再現性の高い方法ではないでしょうか。

日本では、金利が低すぎて、再現性があっても、今はお勧めできない。


だから、誰もが同じ結果を得られる再現性の高い
海外の金融商品に投資するというのが、今の時代の正解だと思っています。


ほとんどの人が「海外投資」って聞くだけで
聞く耳を持たない、情報をシャットダウンしてしまうと思います。

でも、そういう再現性の高い情報を逃してしまうのは
非常にもったいない!というのが私の考えです。


投資初心者でも、投資のベテランでも
全く同じ結果が得られる海外投資について、学んでみませんか?



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小売業の好決算を好感しダウ平均100ドル以上の上昇 ■■


2月21日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,743ドル(+118)
・S&P500 2,365.3ポイント(+14.2)
・ナスダック 5,865.9ポイント(+27.3)

20日のワシントン誕生日、祝日明けの21日は
3指数揃っての上昇。

特にダウ平均は100ドル以上の値上がりを見せ
最高値を再度更新しました。


小売業の決算発表が相次ぎ、多くの企業で決算数値が予想を
上回り、アメリカ経済を支える個人消費の堅調さが明らかに。

小売業の好調な決算を受け、小売業株を中心に株価は上昇
することとなり、ダウ平均採用銘柄の値上がり率では
ウォルマートが+3.00%で1位となりました。


また21日はアメリカ市場だけでなく、ドイツ市場も
1月の高値を大きく更新し、相場の新しいステージ入り。

ただしイギリス市場は高値付近での停滞が継続。

イギリス市場がドイツ市場に続くことができるかに
注目が集まります。


また原油価格(WTI)も1月以来の高値を更新することになり
アメリカ株のみならず、相場が次のステージ入りする商品が
増えつつあります。


休み明けの相場であり、21日の上昇が本格的なものかはまだ
様子を見る必要があります。

ただし先週半ばからの停滞を一歩抜け出た感もあるアメリカ市場
今週の動向も目が離せない状況が継続すると思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − アメリカ市場は上昇するも日本市場は動かず ■■


2月22日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,379円(-1円)
・TOPIX 1,557.0ポイント(+1.4ポイント)
・東証1部出来高 21億7480万株
・同売買代金 2兆1068億円
・同値上がり906銘柄、値下がり920銘柄、変わらず176銘柄


22日は日経平均で-1円と終値ベースでは動かずの展開。

昨晩の米国市場の上昇を受け、寄付きは小高く始まったものの
勢いは続かず、前場後半戦は前日比でマイナスに。

その後、後場に上昇しましたが、前日の価格付近の維持が
限界であり、終値ではほぼ昨日終値と同等での着地となりました。


ただし、連日最低数字を記録していた売買代金は2兆円を回復しました。


殆ど動かない市場の中で大きく動いたのは東芝で、+22.48%もの
値上がりを見せました。

半導体メモリー事業の売却で、評価額が2兆円以上と報じられ
材料視された結果となります。

東芝は原発事業での損失に加え、天然ガスでの約1兆円損失の
リスクを抱えていると報じられており
値動きの軽さにデイトレーダー等の短期筋が乗った
というのが大方の見方です。

東芝株の本格的な上昇と捉えるには、まだリスクが高いと考えられます。


結果的に、アメリカ株の上昇に乗り切れない日本市場を象徴する
1日となりました。

明日以降のアメリカ市場への追随に期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本製紙(3863) vs 三菱製紙(3864) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 3863 日本製紙
買い 3864 三菱製紙

を取り上げてみたいと思います。

日本製紙が上昇しているのですが、円安を背景とした買い。
製紙セクターが全体的に挙げているのですが
日本製紙の動きが、特に目立ちました。

同じセクターなので、純粋なサヤ狙い。

三菱製紙は、正直できだかはあまり多くないのですが
日本製紙の動きメインとしての狙いとしては
まあ、いいかなと思います。


寄り付きは、全く動きがない寄り付きとなる
ある意味、一番エントリーしやすい状況に。

閑散相場になると、こういうことも起こりますね。


その後は、ほぼ似たような動きとなり
ほとんどサヤの変化は見られませんでした。

結局のところ、ほぼゼロのところで撤退となりました。

動きが少ない相場なので、ちょっとしたサヤを狙っても
ほとんどデイトレでは動きは出てきません。

多少ギャンブル要素を取り入れてでも、値動きの軽そうな銘柄でないと
デイトレとしてやる意味が、ほとんどない感じです。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ拡大の流れ止まるか ■■


[2/7 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2572.5 -0.59%
買 9433 KDDI 2957 2950 -0.24%
損益率 -0.82% 目標値 5%


若干サヤ縮小しました。
昨日拡大した分が、戻ってきたという感じです。

相変わらず動きは少ないのですが、この水準で安定しています。

あと3営業日になりますが、プラスまで来ないかなぁ。




[2/15 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 1096 1130 -3.10%
買 2503 キリンHD 1849.5 1932 4.46%
損益率 1.36% 目標値 5%


今日はサヤ拡大となっています。
プラス圏は維持していますが、トレンドがハッキリしません。

まだ良い方向には動いてくれていますので
縮小のトレンドが出てくるのを期待しています。




[2/20 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -2.02%
買 9*** 2.64%
利益率 0.62% 目標値 5%


プラス圏に復活してきました。
まだ、大きなプラスではありませんが
プラスになってくるだけでも、だいぶ安心感があります。

この調子で、サヤ縮小していってもらいたいです。




[2/21 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** -0.93%
買 7*** 0.18%
利益率 -0.75% 目標値 5%


昨日からの仕掛けの2日目になります。

少しだけサヤは縮小してきていますが
まだマイナス圏のままになっています。

逆張り狙いのペアですが、とりあえずサヤは拡大しておらず
昨日よりは、少しは良い動きになっています。

まずは、サヤ拡大が止まることが何より大事です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した動きです。

新しくエントリーした逆張りのペアになりますが
とりあえずサヤ拡大の動きが止まってくれているので
それだけで安心できる動きになっています。


相場の方は、アメリカ市場が上昇しているにもかかわらず
日本株がついていけてない状態が続いています
日経平均株価とダウ平均の乖離が続きます。

しばらくは、日本市場はネタもないので、動きが少ないようです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


株式トレーダーに多い短期目線



今週も1週間がスタートしました。

月曜日からですが、私はちょっと早起きして
クアラルンプールからジョホールバルに出張です。

クアラルンプールから、約4時間くらいの長時間ドライブ。
といっても、今回はうちのスタッフが運転する車に同乗するだけなので
楽々移動して到着しました。

ジョホールバルと言えば、サッカーのジョホールバルの悲劇か
不動産開発のイメージがあるのではないかと思います。

時々、ジョホールバルはやってきますが
前とそれほど大きくは変わっておらず、田舎な感じです。


ジョホールバルでのイベントは、とりあえず終わったので
今日は、ジョホールバルに1泊して、明日クアラルンプールに戻ります。




■■ 投資コラム − 株式トレーダーに多い短期目線 ■■


最近、海外投資セミナーを頻繁に開催していますが
株式投資を好きな人に、共通の事項があります。

それは、投資の視点が短期であるということです。

短期の投資が悪いと行っている訳ではありません。

株式トレードとなると、比較的短期の投資になるのが普通なので
株をやる以上は、普通の考え方だと思います。

そして、ある程度はハイリターンを期待すると思いますので
短期でのリターンを求めるのは当然の事です。


問題は、株式トレーダーの多くが
短期投資にだけ集中してしまって
ポートフォリオがリスク度が高くなりがちなことです。

株を好きな人は、ポートフォリオの多くを株にしてしまいますし
他の投資を見ても、リターンが少ないと魅力を感じません。


例えば、元本保証があるような長期の投資だったりすると
リターンの低さから、魅力を感じなくなってしまいます。

それは、株式投資のリターンに普段から慣れてしまっているからで
安定しているとは言え、たいしたリターンにならないと
株式投資との比較になってしまうからです。


株式トレーダーの人は、ポートフォリオに長期の視点を入れるべきで
適切なリスク分散になってきます。

株好きな人は、短期目線のハイリターンのポートフォリオに偏りがち。


もしかして、私のことでは?
と心当たりのある人は、是非私の海外投資セミナーを聴きに来てください。

長期の安定したポートフォリオをご提案させていだきますので!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って上昇 ナスダック指数の上昇が顕著 ■■


2月17日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,624(+4ドル)
・S&P500 2,351.1(+3.9ポイント)
・ナスダック 5,838.5(+23.6ポイント)


17日は3指数ともに上昇、特にナスダックの上昇が
目立つ1日となりましたが、いずれの市場も最高値を更新しました。


基本的には月内に発表されるトランプ政権による減税案の
発表待ちであり、個別銘柄の事情で相場が動く傾向が強い
1日となりました。


ダウ平均の上昇率1位のベライゾン(+1.51%)は、ソフトバンク子会社の
スプリントと業界3位のTモバイルの合併観測から通信業界の再編期待が
背景にあり、上昇率2位のボーイング(+1.11%)は、トランプ大統領による
F/A18戦闘機の大量発注の可能性示唆が背景にあります。


月末までに発表と言われている、減税案の発表まで動きがたい展開が
予想されますが、値動きの停滞を先取りしているのが原油価格(WTI)。

先週から53-54ドル付近での値動きに終始しており
完全にレンジ相場に突入しています。


原油及び株式市場ともに、停滞相場の後は大きく動くことが多いので
次に動くときは一気に動く可能性が高くなっています。


上昇か下落か予断を持つことなく待ち
次の相場の方向を見誤らないようにしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 今年最低の売買代金で相場に力強さ無し ■■


2月20日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,251円(+16円)
・TOPIX 1,547.0ポイント(+2.4ポイント)
・東証1部出来高 14億9739万株
・同売買代金 1兆7127億円
・同値上がり1,057銘柄、値下がり783銘柄、変わらず162銘柄


20日は小動きの展開ながら若干の上昇となり
3営業日ぶりの上昇となりました。

しかしながら低迷中の売買代金は遂に2兆円割れの1.7兆円で
今年最低の売買代金となってしまいました。

また出来高も今年2番目の低さとなり
市場は完全に停滞モードとなっています。


本日の晩はワシントン誕生日で米国市場が休場のため
月曜日でもある日本市場の売買代金低迷はやむを得ない面は
ありますが、売買代金の2兆円割れは完全に市場が沈滞ムードと
なっている証と言えます。

米国市場が減税案の発表待ちで値動きがなくなっている中で
自律反発のパワーの無い日本株は、動く材料に事欠く状況と言えます。


大きく上昇したアメリカ市場に追いつく前に値動きが止まって
しまったのは残念ですが、基本的にはアメリカ市場の動き出すのを
待つしかない状況です。


値動きの無い相場でジタバタしても消耗するだけなので
米国市場と為替市場を注視しながら、次の値動きが生じるのを
待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 国際石油開発帝石(1605) vs 昭和シェル(5002) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 1605 国際石油開発帝石
買い 5002 昭和シェル

を取り上げてみたいと思います。


どのペアも見ても、何かしら材料があって動いている物ばかりで
特に決算関連で動いている物が多いので手が出しにくいです。

その中でのこのペアなのですが
昭和シェルが少し前に決算を出して動いているのですが
大崩れするような内容や動きではありません。

相関性の高いペアで、あまりギャンブル的な要素はないので
この時期の安定ペアという狙い方になります。


寄り付きは、下落してのスタートとなりました。
ただ、寄り付きの水準としては、どちらも似たようなもの。

サヤとしては、安定した寄り付きになっています。


その後の動きは、やや国際石油開発帝石の方が強い動きで
若干サヤとしては拡大の動き。

ただ、たいしたことはなく、若干のマイナスで
10時くらいを迎えています。

引けでは、1%のくらいのサヤ縮小になっていましたが
ここまで粘れるような動きではなかったかな。


私は、今日は出張で朝から移動だったので、エントリーできていません。
明日も戻りの移動日なので、デイトレは参加できません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 移動平均抜けの新規ペア追加 ■■


[2/7 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2563.5 -0.23%
買 9433 KDDI 2957 2935.5 -0.73%
損益率 -0.96% 目標値 5%


相場と同じく、あまり動きはないのですが
少しですがプラス方向に動いています。

本当にジワジワではありますが、良い方向には向かっているようで
プラスまで回復してくれると、気分的にありがたいのですが。




[2/15 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 1096 1109 -1.19%
買 2503 キリンHD 1849.5 1908.5 3.19%
損益率 2.00% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
少しですが、こちらもプラス方向に動いてくれて
ちょうど2%の利益率に到達しています。

今のところ、ゆっくりですが、順調に動いてくれているので
この調子で動いてくれるのを期待したいと思います。




[2/20 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.40%
買 9*** 0.00%
利益率 -0.40% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

完璧に気に入ったペアは、最近あまり見つからないので
少し妥協したところはありますが、まずまず安定している動きです。

移動平均を抜けたところからの戻りのパターンが多いので
そこを狙っての仕掛けにしています。

今日は、若干マイナスからのスタート。
でも、このチャートで、この水準からのスタートであれば
まずまずではないかと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規ペアを追加しました。

あともう1ペアの空きがありますので
明日は、さらに追加していきたいと思います。

最近、デイトレ参加できてないのですが
スイングのエントリーも放置してやっていますが
時間がかからずできるサヤ取りはありがたいです。


さて、私は明日はクアラルンプールへの戻り。
今度は、逆に4時間くらいかけて戻ります。

明日は戻るだけなので、午後からはオフィスで仕事しようかなと思ってますが
気をつけて帰りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


早い損切りは正解



大阪での3日間のイベントが終わって、マレーシアへの移動。

土曜日ですが、朝4時過ぎに起きて、朝一の飛行機で関空から成田に移動。
成田経由で、マレーシアに戻ってきました。

移動だけで丸1日消化の日です。


マレーシアに戻ってきて、空港から家に電話してみたら、

「今日帰ってくる日だっけ?」

だそうです。

まあ、そんなものですよね。。。




■■ 投資コラム − 早い損切りは正解 ■■


投資をやっていると、予想と違ったことが良く起こります。

予想外の事態が起こったときに
素早く正しい判断ができるかどうかというのは
投資の結果に大きく影響してきます。

特に損切りに関するところは、なかなか対応ができない人が多いです。


まず損切りすルールを決めておく事は大前提ですが
損切りできるか、できないかは、投資成果に大きく関わってきます。

損切りできなければ、サヤ取り投資でも、利益は上がりません。


サヤ取り公開ペアを見ていても分かると思いますが

突然、サヤが大きく開いたり
仕掛けてからたった1日で損切りになったり

ということは、サヤ取りでも起こります。


それでも、サヤ取りの場合は起こる確率が低いのですが
ゼロの確率にはならないので、起こることはあります。

こういう不測の事態にも、ちゃんと動けるかどうかです。


まずは、きちんと投資ルールに従って動くこと。
これが何よりも大事です。

突然のサヤの変動でも、決めたラインを超えてしまったら
すぐにでも損切りすることが大事です。


たった1日で損切りラインに到達してしまったとしたら
すぐに損切りしなくては行けません。

あなたに、その判断ができるでしょうか?


ルールを決めても、いきなり損切りラインに到達してしまったりすると
もう1日待てばいいんじゃないか?とか
色々と余計な詮索をしてしまうものです。

そんな事にも動揺せずに、しっかり対応できる
損切り力というものは必要になってきます。


むしろ、早い決断、早い損切りはプラスの成果を生みます。

投資で上手くいかない人は
損切りを遅らせてしまう人です。

損切りばっかりで。。。
と思う人ほど、上手く損切り出来ている人なのかもしれません。

早い損切りができるように、日頃から訓練していきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 連日の3指数上昇も一服で小動きの展開 ■■


2月16日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,619(+7.9ドル)
・S&P500 2,347.2(-2.0ポイント)
・ナスダック 5,814.9(-4.5ポイント)


16日はダウ平均は若干の上昇も、S&P500とナスダックは
下落となり、強弱まちまちの状況。

さすがにアメリカ株の上昇も一休みです。

本日は改めて各市場の状況を概観してみます。

・アメリカ市場 3指数ともに連日の高値更新
・イギリス市場 高値更新目前
・ドイツ市場 高値更新目前
・ドルインデックス 2017年1月より下落トレンド
・金価格(XAU/USD) 2017年1月より上昇中
・原油(WTI) 50-53ドルのレンジ相場

米独英の株式市場は好調に推移。

ただ昨年末のトランプ相場を牽引したドルの上昇は
ドルインデックスが2017年1月より下落しており
為替が株を引っ張る構図ではありません。

またリスク指標の金価格も1月より上昇。

2月のアメリカ市場の上昇は、昨年末と比べると
状況がかなり異なります。

昨年末のトランプ相場は、アメリカにお金が集まり
ドル高と株高を演出して、リスク資産の金価格が売られた
という分かりやすい構図の反面、2月の上昇はストーリー的には
説明しにくい相場です。


足元はトランプ政権の減税案の発表待ちの状況ですが
上記の状況を踏まえた上で、今後の値動きについても
考えていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高を背景に100円を超える値下がり ■■


2月17日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,234円(-112円)
・TOPIX 1,544.5ポイント(-6.5ポイント)
・東証1部出来高 20億2929万株
・同売買代金 2兆121億円
・同値上がり887銘柄、値下がり963銘柄、変わらず152銘柄


17日は2日続けて日経平均が約100円の下落、アメリカ市場
の上昇を受けて上昇した日本株も、小休止となりました。

為替市場で15日晩からの円高傾向が、昨日晩も継続し
日本株の下落を誘う格好となりました。


しかし金曜日ということもあり、売買自体が盛り上がらず。

特に後場は日経平均19,200-19,250円という狭いレンジの
値動きに終始し、株価を動かす力は殆ど感じられませんでした。

実際に売買代金も約2兆円と、2兆円割れ目前であり
相場の活気のなさが売買代金に表れています。


活気の無い相場の中、大きく値下がりしたのが昨日同様東芝。

前日比-9.23%安(-18.7円)の184円となり、昨年の最安値155円が
迫ってきました。

155円を割れると、更なる下落が予想されるため、今後注意が必要です。


アメリカ市場程ではないものの、今週上昇を見せた日本株ですが
木曜から円高傾向が継続しており、若干注意を要します。

まずは来週月曜のドル円の方向性に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 井関農機(6310) vs 日立建機(6305) ■■


17日のサヤ取りデイトレペアですが

売り 6310 井関農機
買い 6305 日立建機

を取り上げてみます。

井関農機が上昇しているのですが
これは少し前の決算の影響を受けていると思うのですが
黒字転換したことを好感しての上昇です。

材料ありなので、怪しい事はありますが
どんな銘柄も最近は決算が関係しているので
このあたりのペアでいきたいと思います。

なお、今週は私はエントリーの時間がないので
結果のみのレポートとなります。


両銘柄とも、やや寄り付きは安めの感じ。
ただ、それほど目立った違いはありませんでした。

井関農機が、寄り付き後に上昇
サヤとしては拡大の動きとなっています。

結果的には、2%近くのマイナスくらいでほぼ推移。
ペアとしては良いところはなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − とりあえずプラス転換 ■■


[2/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2570 -0.49%
買 9433 KDDI 2957 2930.5 -0.90%
損益率 -1.38% 目標値 5%


相変わらず、ほとんど動きがありません。
少しのマイナスという水準が、ずっと続いています。

全く動きが見えてきませんが
このまま終わってしまうのでしょうか。。。




[2/15 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.64%
買 2*** 2.38%
利益率 1.74% 目標値 5%


3日目になりますが、とりあえずプラスに転換。

チャート的には、油断できない感じですが
この動きをきっかけにして
いっきに利益確定方向まで動いてもらいたいです。

果たして、どうなることでしょうか。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、少しは良い方向に。
2ペアしかありませんので、来週は2ペア追加していきたいと思います。

ただ、決算の材料でばかり動いているので
なかなか仕掛けにくいというのが正直なところです。

ただ、月曜日は、新規に1ペアを入れていきたいと思います。


相場は、トランプ氏以外のネタがあまりない感じで
日本市場は停滞の動きになっています。

しばらくは、こんな感じの相場ではないかと思われます。



来週、月曜日は私はマレーシア国内での出張。
ジョホールバルへの1泊の出張になります。

朝7時から長距離移動なので、また月曜日は早起きしなくては。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日経平均採用銘柄のドラマ



丸一日、インテックス大阪でのイベントでした。

あっという間の1日で、非常に楽しかったです。
直接お客様にお会いしてというのは、良い経験になります。

金曜日まで、まだ大阪でのイベントが続きますので
あと2日、引き続きがんばっていきたいと思います。


ところで、なぜかマレーシアが話題になっていますが
不思議なところで、マレーシアが取り上げられてます。。。




■■ 投資コラム − 日経平均構成銘柄 ■■


何かと話題になっている東芝。

正確な決算発表ができずに延期になりましたが
2016年末の状態で、債務超過になることが取り上げられています。

このままだと、東証1部から2部への降格もあり得ますし
場合によっては、上場廃止という可能性もあります。

大企業ではありますが、ここ2年で一気に転落しました。

短期間でここまでなってしまうとは、経営判断のミスでしょうし
投資そのものも失敗ということになります。


ところで、東芝は東証1部に上場しているというだけではなく
今は、日経平均株価の構成銘柄に採用されています。

今は非常に怪しい感じになってしまいましたが
本来は、日経平均株価に採用されるくらいなので
安定した企業であるというのがトレードマーク。

日経平均株価に採用されるというのは、非常に限られた企業です。


既に、株式市場では、東芝が日経平均採用銘柄から外れることを想定して
動きが出てきています。

東芝の代わりに、日経平均株価に採用されるとみられているのが
セイコーエプソンです。

株は、企業の将来を見越して売買されるものですが
その裏に隠されているドラマを見るのも楽しいところです。


東芝の株価が下落しているというのは、目に見えやすいところですが
その裏で、日経平均株価に採用されるかも?
というセイコーエプソンを見られるかどうかと言うのは
投資経験の差が出てくるところです。


そもそもの、日経平均採用銘柄について知っているかどうかは
サヤ取り投資においても大事にしているところなので
少なくとも、日経平均採用銘柄についての構成くらいは
ある程度は把握しておきたいところです。


単純に株価だけではないところが、株式投資の面白いところですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 4営業日連続上昇 史上最高値を更新中 ■■


2月14日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,504(+92ドル)
・S&P500 2,337.5(+9.3ポイント)
・ナスダック 5,782.5(+18.6ポイント)


14日も3指数が揃って上昇、遂に4営業日続けての上昇となりました。

いずれも史上最高値を更新中です。


FRBイエレン議長が議会証言にて、景気の力強さを強調。

年内の利上げについて強く示唆したものの、市場は利上げより
景気状態のよさに素直に反応し、株価は上昇。

ダウ平均に至っては100ドル近い上昇となり、20,500ドルを超える
終値で終了しました。


この日の主役もトランプ相場を牽引した銘柄で
ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト10で

1位JPモルガンチェース(+1.60%)
5位ゴールドマンサックス(+1.30%)

と両社が揃ってランクイン。

また、4位アップル(+1.30%)、7位シスコシステムズ(+1.06%)
もランクインしており、IT銘柄もナスダックの上昇を
背景に買われる展開となりました。


ダウ平均が20,500ドルを超え、トランプ大統領の発言等無しでも
株式市場は上昇しています。

イエレン議長が利上げを強く示唆したことで、利上げによる
景気減速効果も今後懸念されるため、今後は利上げのタイミングを
より考えながら、株式市場に向かう必要が出てきたと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FRBの金利引き上げ示唆を受け生損保株中心に上昇 ■■


2月15日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,437円(+199円)
・TOPIX 1,553.6ポイント(+14.5ポイント)
・東証1部出来高 21億459万株
・同売買代金 2兆2945億円
・同値上がり1,385銘柄、値下がり500銘柄、変わらず116銘柄


15日は昨日のアメリカ市場の上昇を受け
寄付きから日経平均は19,400円台に突入。

その後は19,400-19,500円のレンジ内での値動きに留まり
ましたが、終値で前日比約200円高での着地となりました。


FRBイエレン議長の議会証言において、景気の見通しに対し
強気且つ年内利上げについても前向きな発言を行ったことで
ドル円相場が上昇しています。

ドル円が1月以来の114円台に突入したことも
日本市場にとって追い風となりました。


イエレン議長の金利引き上げ示唆を受け、日本市場では
生損保株が買われ、日経平均採用銘柄の上昇率トップ10中で
3位のT&D-HD(+5.34%)以下、5社がランクインしました。


アメリカの株高と円安を受けて、素直に日本株が上昇した
という、キレイな構図の1日となりました。

この流れが明日以降も続くかどうかは分かりませんが
日経平均20,000円も再び後姿が見え始めており
今後の上昇にも期待したいと思いますが
アメリカ市場の強い動きと比べてしまうと
日本市場の動きがついて行けてないのが読みにくいところです。




■■ サヤ取り デイトレ − 新川(6274) vs ホソカワミクロン(6277) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 6274 新川
買い 6277 ホソカワミクロン

を取り上げてみました。

どちらも、やや出来高が少ないペアになるのですが
本当は、14日のデイトレが最高だった動きのペアです。

最初は、売り買い逆で調べていたのですが
どうも、まだサヤ縮小の動きが反対だったということで
売り買いのペアを入れ替えてみました。

ちょっと変わり種ではありますが、上手くいくかどうか。



寄り付きは、どちらも高めに始まっていますが
サヤとしては、ほとんど動きはありませんでした。

安定した動きになっていたかと思います。

サヤの動きが出てきたのが9時半過ぎから。
新川が下落ムードになって、サヤ縮小の動きに。

10時くらいの時点では、0.5%くらいのプラスとなり
1日の最大の利益のところでは、2%くらいのプラス。

全体的に、プラスの成果が得られたペアとなりました。

残念ながら、私は仕事の都合でデイトレ参戦できず。
良いときに参戦できないと、悔しい感じがします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 早い損切りが正解 ■■


[2/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2595 -1.47%
買 9433 KDDI 2957 2967 0.34%
損益率 -1.13% 目標値 5%


ほとんど動きはありませんでしたが
若干、サヤ拡大との動きとなっています。

サヤの動きとしては、なかなか気に入っているのですが
まだ戻りの動きが見えてきません。

まだ時間が必要ということでしょうか。




[2/10 寄り仕掛け ==> 2/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5706 三井金 332 371 -11.75%
買 8725 MS&AD 3830 3900 1.83%
損益率 -9.92% 目標値 5%


大きくはまってしまったペアですが、寄り付き損切りしました。
昨日よりも、寄り付きが良かったこともあって
損失幅は減ってくれて、少しは良かったです。

引けベースでは、さらにサヤ拡大となっていたので
既に恐ろしいトレンドになってしまっています。

決算の動きなので、こういうのは避けて通れないのですが
アンラッキーなのは嬉しくないですよね。




[2/15 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.27%
買 2*** 0.19%
利益率 -0.08% 目標値 5%


新規のペアになります。
正直、あまり良いペアがなかったのですが
何もエントリーするペアがないのも困るので
妥協して入れた感はあります。

サヤの天井に近いところではあると思うのですが
ポジション的に、ここが一番高いところかどうかは
何とも分からないところです。

トレンドも、綺麗な訳ではありませんが
エントリーした以上は、がんばってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切り確定しました。
また、新しいペアをエントリーしてみています。

損切りにはなってしまいましたが
それでも、傷の浅いうちに撤退できたのは良かったです。

投資において、損切りはやっぱり大事な要素です。


さて、明日も大阪でのイベント、がんばりたいと思います。
体力勝負ではありますが、楽しんでいきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


東芝 決算発表を急遽延期



今日は、始発の電車に乗って、飛行機で福岡に移動。
丸々、1日福岡での打ち合わせが終わって
大阪に新幹線移動しているところです。

最近の移動は、飛行機ばっかりだったので
なにげに新幹線に乗るのは、かなり久しぶり。

明日から、インテックス大阪で3日間のイベントです。

立ち仕事が多くなって、相場も見ている場合じゃないので
今週は、仕事モードで、がんばりたいと思います。




■■ 投資コラム − 投資を相談できる相手がいるか ■■


昨日は、平日夜の海外投資セミナーを開催しました。

平日の夜らしく、仕事帰りの人も多くて
仕事の後にもかかわらず、セミナーに来て勉強しようという気持ちには
本当に頭が下がります。

投資でも、そのくらいの情熱は必要ですよね。


ところで、あなたには投資について相談できる人がいるでしょうか?


全ての人が、何かしかお金に対する悩みは持っています。

でも、身近にお金について相談できる人というのは
結構少ないというのが実際のところです。

少ないどころか、全くいないというのが普通でしょう。


お金という扱いにくい話題だからこそ
友達との間でも、なかなか話題にはなってきません。

家族との間でも、投資に対する見方が違ったりすると
なかなか一歩前に進まないというのがあるかと思います。


投資の情報は、黙っていると、全く情報が入ってきません。

黙って入ってくる情報というのは、ニュースで流れる
投資に対する悪いイメージのニュースばかり。

だから、一般の人は、投資については悪い印象しか持っていません。


本当は、投資の本来の魅力が情報として伝わってくれば
もうちょっと投資に対する見方も変わると思うのですが
情報が入ってこないから、誤解を生むのも仕方ありません。


気軽に投資について相談できる人を持つというのは
良い情報を仕入れるためには、必要不可欠です。

セミナーに参加するのでも、まずは最初の一歩としては良いと思います。

とにかく、自分から情報を取りに行かなくては
投資の情報というのは、一切入ってこないのが世の中の仕組みです。


投資について相談できる人を作って
有益な情報を継続的に得ていくこと。

これは、とっても大事な事ではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3営業日続けて3指数が史上最高値を更新 ■■


2月13日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,412(+142ドル)
・S&P500 2,328.2(+12.1ポイント)
・ナスダック 5,763.9(+29.8ポイント)


13日も3指数揃っての上昇、3営業日続けての上昇であり
各市場ともに史上最高値を更新しました。

材料の無い中で、結果的に世界が注目することとなった
日米首脳会談が無事に終了し、日本市場はもちろん
その後の欧州市場も株式市場は上昇し、その流れを受けて
アメリカ市場も上昇しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では、最近名前の見なかった
ゴールドマンサックス(+1.46%)が2位
JPモルガンスタンレー(+1.32%)が4位と揃ってランクイン。

トランプ相場の再開を期待させる銘柄の上昇となりました。


アメリカ市場の上昇に注目が集まっていますが
イギリス市場(UK100)及びドイツ市場(GER30)も好調。

高値超えこそなっていませんが、押し目を付けての上方ブレイクに
挑戦する値位置に近付きつつあります。


全体的には楽観的な雰囲気の市場ですが
先週末より下落していた金価格(XAU/USD)が再び上昇を
開始している点には注意が必要です。

気が付けばダウ平均も20,400ドルを超す水準となっており
下落に気を付けるタイミングになりつつあると思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 東芝の決算発表延期による市場心理悪化で下落 ■■


2月14日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,238円(-220円)
・TOPIX 1,539.1ポイント(-15.0ポイント)
・東証1部出来高 21億466万株
・同売買代金 2兆4041億円
・同値上がり676銘柄、値下がり1,191銘柄、変わらず134銘柄


14日は日経平均で220円安と3営業日ぶりに大幅安。

昨日の米国市場は上昇したものの、月曜の日本発の株価上昇が
欧州そして米国市場でゴールを迎えたものと考えられ
一転本日の日本市場は売り先行の展開。


前場は前日比で若干のマイナスで揉み合う状態でしたが
後場に入ると急落。

正午に決算発表を予定していた東芝が、急遽決算発表を
延期すると発表し、市場心理が弱気に傾いた結果
一気に下落に勢いがつき、終値は本日の最安値付近で着地しました。


市場の話題は決算発表を延期した東芝一色。

東芝は日経平均採用銘柄で下落率2位(-9.20%)と
再び最安値を伺う下落となりました。

また原発事業で新たな疑惑も生まれており
今後の再建のハードルが一層高くなる事態を迎えています。


売買代金が少ない中では、個別企業の状況が市場心理全体に
影響を与えることがありますが、東芝の決算発表延期は
その代表例と言えます。

原発事業を抱える東芝は、市場心理に与える影響も大きいため
今後再建の行方も注視したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


14日のサヤ取りデイトレですが
一旦お休みとさせていただきます。

私も14日は、丸々移動になってしまうので、デイトレはできず。
ここは見送りでいきたと思いますl



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 過去最大級 決算ダメージ ■■


[2/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2582 -0.96%
買 9433 KDDI 2957 2961 0.14%
損益率 -0.82% 目標値 5%


少しサヤは拡大となりましたが、まあ落ち着いた感じに。
相場の動きから考えれば、安定した動きとみて良いでしょう。

まだ良い動きにはほど遠いのですが
安定した動きになっているのは間違い有りません。




[2/10 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5706 三井金 332 371 -11.75%
買 8725 MS&AD 3830 3784 -1.20%
損益率 -12.95% 目標値 5%


おおおお。決算で、大ハマリとなってしまいました。

三井金属が、決算を上方修正してきており
これを受けて一気にサヤが拡大。

同業種ペアではなかったので、全く吸収することができずに
10%を超えるマイナスに、一気に広がってしまいました。

確実に縮小するような展開ではありませんので
明日の寄り付きにて損切りしていきます。


かなり久しぶりに、大幅マイナスの大ショックペアです。




[2/13 寄り仕掛け ==> 2/14 寄り決済]


保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8604 野村 774.3 761.8 1.61%
買 5714 DOWA 937 970 3.52%
損益率 5.14% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
2日間だけの、超短期ペアになりましたが、確定できて良かったです。

ただ、大きな損切りが出てしまったので
ラッキーな事もありましたら、アンラッキーで大きく相殺。
結果的に、マイナスの方が大きくなってしまいそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、利益確定ができたかと思ったら
今度は大幅なマイナスが生じることに。

マイナス幅としては、過去最大級のマイナスになりそうで
決算で大きくやられてしまいました。

この時期の決算発表は、常にこういうリスクをはらんでいますが
まさか、こんなに大きく当たるとは。。。。


今後は、大幅なラッキーを期待しておいて
次を狙ってみようかと思います。

明日、新しいペアでも入れていこうかな。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


まさかの1日利益確定



今朝、日本にやってきました。

前に来たときよりも、圧倒的に寒くて
一番寒い時期に日本にやってきた感じがします。


4つの打ち合わせ、夜は海外投資セミナーと
到着してすぐでしたが、数多くの予定をこなしました。

海外投資セミナーは、今回も楽しくやらせてもらいまsた。

やっぱり、セミナーは楽しいです。


平日の夜に、セミナーをねじ込んでしまったので
あまり時間がないので、投資コラムは今日は省略します。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプ大統領の減税発言の余韻 2日連続高値更新 ■■


2月10日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,269(+96ドル)
・S&P500 2,316.1(+8.2ポイント)
・ナスダック 5,734.1(+18.9ポイント)


10日は2日続けて3指数揃っての上昇となり
いずれの指数も史上最高値を更新しました。

前日のトランプ大統領の減税を巡る発言の余韻が残る中で
日米首脳会談程度しか市場の話題は無く
市場は買いの方向に進みました。

注目の日米首脳会談も、日米ともにサプライズはなく
金融市場に対して大きな影響は与えませんでした。

ただし注目は休み明けの市場であり、休み明けに
金融市場がどのような方向に動くのか、非常に掴みがたい
状況となっています。


ダウ平均で20,000ドルを着実に維持しつつある
アメリカ市場ですが、さすがに買われ過ぎ、という議論が
出始めています。

特に今週の株高については、トランプ大統領が減税について
コメントしたのみであり、単に理想で買われている状態です。

減税及び公共投資への期待という2本柱が
相場の下支えをしていますが、現段階で何も具体的内容は
見えていないので注意が必要。


今後の具体的な政策発表で継続的な株価上昇を期待したいものの
株価上昇に警告も聞こえ始めてきており、来週以降の高値追いは
期待感のみの状況下では程々にする必要があると考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の上昇及び日米首脳会談の成功を受け上昇 ■■


2月13日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,458円(+79円)
・TOPIX 1,554.2ポイント(+7.6ポイント)
・東証1部出来高 18億8056万株
・同売買代金 2兆2682億円
・同値上がり1,444銘柄、値下がり436銘柄、変わらず121銘柄


13日は日経平均で約80円の上昇となり
2営業日続けての上昇、節目の19,500円を目前とする
水準となりました。


金曜日からの日米首脳会談は概ね成功に終わり
また金曜のアメリカ市場も上昇したことを受け
株式市場は前場は19,500円オーバーで寄付き。

しかしながらその後の買いは続かず、さりとて売り崩しの
動きも無く、19,450-19,500円間の狭いレンジでの
取引となりました。

売買代金を見ると2.2兆円とほぼ先週並みであり
日米首脳会談後にあく抜け、という期待感は
残念ながらしぼみつつあります。


当面、アメリカ市場及び為替市場に大きく左右されると
予想される日本市場であり、相場を動かす要因としては
トランプ大統領の政策及び発言が大きく影響します。

日米首脳会談は成功しましたが
日本市場の方向性を探るためには、まだしばらく
トランプ大統領のツイッターを始めとする言動に
注意を要する必要があると考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本車輌(7102) vs 川崎重工業(7012) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが

売り 7102 日本車輌
買い 7012 川崎重工業

を取り上げてみたいと思います。

日本車輌が、トランプ大統領の発言で、アメリカでの鉄道網について
触れたことを受けて急進しています。

ただ、内容から察すると、単に発言に左右されただけのような気がしており
単純に値動きの軽さから動いただけのような気がします。

仕手株っぽい要素もあったりしますが
単純にサヤが非常に大きくなっていますので
そこを狙ってみたいと思います。


私は移動日で参戦できていないのですが
寄り付きは両銘柄とも落ち着いた寄り付きになっています。

日本車輌が、寄った後に大きめの下落となって
サヤは縮小のながで。期待通りの動きをしてくれました。

利益はそれほど多くはありませんでしたが
安定した成果を得ることができました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 目立ったサヤの動きなし ■■


[2/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2614.5 -2.23%
買 9433 KDDI 2957 3012 1.86%
損益率 -0.37% 目標値 5%


ほぼ動きはありませんでした。
そろそろ、何か動きを期待したいタイミングでもあります。

あまり欲張ってもいい事はないのですが
流れ的には、そろそろ期待を持ちたいところです。




[2/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.20%
買 8*** -0.47%
利益率 0.73% 目標値 5%


サヤは少し拡大となっていますが、まだ損益率はプラス確保です。

プラスなのは良いのですが、やや流れも悪くなってきている感じがするので
まだ始まったばかりではありますが、トレンドに期待です。




[2/13 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8604 野村 774.3 755.8 2.39%
買 5714 DOWA 937 965 2.99%
損益率 5.38% 目標値 5%


朝から予定通りにエントリーしたのですが
なんと1営業日目で5%の利益確定ラインを突破していました。

珍しいケースではありますが、決算期と重なったことも
プラスに働いたのではないかと思います。

最後確定するまでは油断できませんので
早いところ、今の水準で確定させたいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、なんとまさかの1日確定。

公開ペアの歴史の中でも、非常に珍しいケースです。
とりあずプラス方向での目地らしいケースになりましたが
場合によっては、反対だったことも否定できません。

一喜一憂せずに、大胆・かつシンプルにやりたと思います。


14日は、私が大移動になってしまうので
非常に大変な1日なのですが、15日からの大阪のイベントに向けて
しっかりと力をつけておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


低金利時代の財テク



最近のマレーシアは、非常に暑い。

日本は、雪が降るような話をしていますが
全く対称的に、最近はものすごい暑さになっています。

心地よい気候だったら、外で食事する予定だったのですが
あまりの暑さに、急遽室内での食事にに切り替え。

お天気に応じて動くのは、マレーシアも一緒です。


私は、週末に日本に移動して、来週は1週間日本に滞在。
メインは、大阪での展示会なのですが、東京・福岡・大阪と移動が多くて
来週も、ハードな1週間になりそうです。

月曜日の夜は、東京での海外投資セミナーも予定しておりますので
また、海外投資のお話ができるのを楽しみにしています。




■■ 投資コラム − なぜ海外投資が必要なのか ■■


昨日のニュースで、大手メガバンクの普通預金が
ついに0%になったというのがニュースになっていました。

日銀がマイナス金利を導入して、ジャブジャブお金を供給しているので
市場は完全に金余りの状態になっています。

お金を預けても、全く金利がつかないという状態が
ついにやってきてしまいました。


先進国は、全体的に利回りが低い流れになっていて
多少の金利の差こそはあれ、日本と大してかわっていません。

アメリカが唯一、金利を引き上げる方向に動いているので
アメリカだけが、やや堅調に回復しているという感じです。



さて、来週の月曜日に海外投資のセミナーを開催します。

平日参加したいという声を聞いて
初めての、平日夜の開催を企画させてもらいました。

翌朝は、朝一の便で福岡に移動なので、結構はハードスケジュールですが
少しでもチャンスを得てもらおうというためのセミナーです。


海外投資は、いままさに時代に必要とされている投資です。

日本の銀行に預けても、全くお金が増えないという時代。
どうやってお金を増やそうかといっても、選択肢があまりありません。

リスクマネーである、株式投資とかFXとか。
一般的に思い浮かぶ投資としては、そんなところでしょう。



しかし、海外に目を向けてもらえば、全然そんなことはありません。

しっかりと定期預金金利がつく国もありますし
魅力的な金融商品がたくさん並んでいる国もあります。

知っているか、知らないかの世界になっています。


何もしなかったら、日本の低金利に甘んじるしかありませんが
自分から動けば、また別の選択肢も見えてきます。

いずれにしても、自分から行動しない限りは
何も変わっていかないのが、投資世界も一緒。


世の中のニュースを聞いて、情報を把握したものを
どのように活かしていくか。

ただ聞いてるだけでは、何の発展もありません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプ大統領の減税に向けた発言を受け大幅高 ■■


2月9日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,172(+118ドル)
・S&P500 2,307.8(+13.2ポイント)
・ナスダック 5,715.1(+32.7ポイント)


9日は3指数ともに全面高、各指数ともに過去最高値を更新。

トランプ大統領が、税制について今後2-3週間内に驚くべき
内容を発表する、と発言。

選挙公約の減税の具体化が示されたことで
市場は買い一色の展開となり、一気に株高及びドル高が進みました。

今週値動きが少なくなっていた株式市場でしたが
トランプ大統領の発言を受け、一気にエネルギーを放出した
形となっています。


株式市場だけでなく、為替市場でもドル買いが大きく進んだ結果
ドル円は112円台から113円台まで上昇しました。

本日の上昇を基点に再度トンランプ相場が開始されるかどうかが
最大のポイントとなります。


トランプ大統領がいくら発言をしても、共和党の賛同無しには
税制改革は進められないため、今後は大統領側と共和党の関係が焦点となります。

しかしトランプ大統領の支持率は決して高くはないため
楽観視はできません。


株価の大幅上昇は素直に喜びたいものの
減税への期待感で上昇した株式市場が、減税案が
明るみになるにつれ、事実で売られる展開も想定しながら
今後に臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − アメリカ市場の株高ドル高の流れを受け全面高 ■■


2月10日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,378円(+471円)
・TOPIX 1,546.5ポイント(+33.0ポイント)
・東証1部出来高 22億4275万株
・同売買代金 2兆7569億円
・同値上がり1,707銘柄、値下がり230銘柄、変わらず64銘柄


10日は日経平均で400円を超える大幅高。

昨晩トランプ大統領の減税を巡る発言で、アメリカ市場が
大幅高となる流れを引き継ぎ、寄付きから
日経平均で19,000円をアッサリと回復。

その後、前場は上昇が続き、後場はもみ合いとなりましたが
殆ど下がることなく1日が終わり、400円を超える上昇となりました。


為替市場においてもドル円が東京時間に円安に振れ
株価の上昇をサポート。

日本の株式市場にとっては理想的な展開となりました。


楽観一色の市場ですが売買代金の回復はならず。

SQ算出日にこれだけ上昇したにもかかわらず
売買代金は2.7兆円にとどまっており、日本市場は
アメリカ市場や為替市場に左右される展開が継続しています。


日本時間の本日晩に日米首脳会談が開催され
月曜の市場は会談の結果を受けての値動きとなります。

会談より先に動いた金融市場となりましたが
週明けも引き続き動く可能性があるため、月曜の市場の
方向性には十分注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − JUKI(6440) vs ブラザー工業(6448) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 6440 JUKI
買い 6448 ブラザー工業

を取り上げてみたいと思います。

ブラザー工業が大幅に下落していますが、決算の影響。
この時期は、ほとんど決算に関連するものしかありません。

同業種のJUKIは、やはり似たような決算の影響を受けやすく
このペアで見てみたいと思います。

JUKIはやや出来高は少ないですが、ギリギリ大丈夫でしょう。

それにしても、このペアを見ていると
時代の流れを感じざるを得ません。


寄り付きですが、ブラザー工業が大幅高の寄り付きとなり買い気配に。
ここまでの買い気配になってしまうと、寄り付きは手が出せません。

結局、何もエントリーせずに見送りとなりました。

寄りでかなり動いてしまったのもありますが
結果的には、どこで仕掛けても、あまり良いチャンスはなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − バックテストからの新ペア ■■


[1/31 寄り仕掛け ==> 2/10 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 551 586 -6.35%
買 1305 ダイワTOPIX 1585 1601 1.01%
損益率 -5.34% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り決済となりました。
それほど寄りでのサヤが広がらずに良かったです。

引けベースでは、さらにサヤが広がっていたようですので
しっかりと損切りできて良かったと思います。

投資ルール順守は、やはり大事ですね。




[2/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4568 第一三共 2557.5 2604 -1.82%
買 9433 KDDI 2957 2989.5 1.10%
損益率 -0.72% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
まだあまり動きはありませんが、チャート的には引き続き綺麗です。

ここから動いてくれればOKですので、動きに期待です。

とりあえず、相場が大きく動いたにもかかわらず
サヤとしては安定レンジを保っていますので、安定性はありそうです。




[2/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.81%
買 8*** -0.16%
利益率 1.65% 目標値 5%


新規ペアになります。

あまり狙わないチャートパターンではあるのですが
バックテストの結果が、やたらと良い数字だったので
珍しくこういうパターンも狙ってみたいと思います。

移動平均を突き突き抜けたところでの仕掛けになっていて
そこからの回帰狙いです。

サヤの上下は、揃っているという訳ではなく綺麗ではないので
一度の波の戻りで決められるかが勝負になってきます。

チャート的には、時間経てば苦しくなる動きです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りになりました。

変わって、新しいペアをエントリーしてきて
入れ替えをはかっています。

来週月曜日は、また新しいペアを入れていく予定ですのでお楽しみに。


来週は、1週間丸々日本からお伝えいたします。
日米首脳会談も終わって、相場がどう動くのかも楽しみです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


トランプ氏 大型減税を示唆



マレーシアは祝日の1日でした。

やっぱり、マレーシアがお休みだと頭の切り替えが大変で
日本が平日なので、仕事の電話は多くかかってきて
何とも言えない忙しさになりました。

来週は、1週間丸々日本出張になってしまいますので
マレーシアでの行事も明日の1日だけ。

出張前に、やらないと行けないことも多くあるので
急いで詰めていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株式及び為替市場の値動きナシ 商品市場が動く ■■


2月8日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,054(-35ドル)
・S&P500 2,294.6(+1.5ポイント)
・ナスダック 5,682.4(+8.2ポイント)


8日はダウ平均が下落するも、S&P500とナスダック指数は
上昇し、方向性の無い展開となりました。

同日当局より発表された原油在庫が大幅増加となりましたが
最も消費者に近いガソリンの在庫が減少に
転じていたことが判明。

これを受け昨日急落した原油価格(WTI)は買い戻され、
51ドル台から52ドル台に回復。


当初は下落してスタートしていたアメリカ市場ですが
原油価格の戻りが始まるにつれ、上昇する銘柄も出始め
ダウがプラスになるまでは戻りませんでしたが
ほぼ昨日に近い水準まで値は回復しました。


そして原油価格の戻りとともに、金価格も上昇し
7日の高値をブレイクし再び高値を更新。

リスク指標の金が独歩高を継続しています。


株式市場だけでなく、為替市場も凪状態の中で
商品市場が一人上下している状態となっています。


日本から見れば日米首脳会談待ちとなりますが、世界的には
それ程大きなイベントではありません。

市場は相場を動かす材料待ちと言えます。

どのようなきっかけで相場が動き始めるのか
各方面のニュースに今後気を付けたいと思います。


ところで、トランプ氏がアメリカ企業向けの大型減税を
示唆する発言をしており、9日のアメリカ市場は急変。

やはりトランプ発言で、市場の流れは大きう変わります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 為替の影響で安く始まり19,000円割れ ■■


2月9日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,907円(-99円)
・TOPIX 1,513.5ポイント(-10.6ポイント)
・東証1部出来高 19億3351万株
・同売買代金 2兆2457億円
・同値上がり659銘柄、値下がり1,205銘柄、変わらず138銘柄


9日は日経平均で100円近い下落となり、日経平均は再び19,000円割れ。

米国市場が強弱まちまちの中、ドル円の111円台に突入が
嫌気され、日経平均は寄付きから19,000割れでスタート。

前場はドル円の上昇とともに日経平均も上昇しましたが
後場の開始後は為替に関係なく株式市場が崩れ始め
最終的には100円近い下げで終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率で見ると
1位日立製作所(-8.04%)
3位東芝(-6.74%)
8位三菱重工(-3.45%)

と重電御三家が揃ってワースト10入り。

日立と三菱重工の下落は両社の係争が切っ掛けですが
3社ともに原発事業でのリスクを抱えており、東芝のみならず
日立と三菱重工も今後原発リスクの顕在化の可能性に
注意が必要です。


出来高は2兆円台を回復したものの、依然2兆円台前半に留まり
市場に勢いがありません。

日米首脳会談後、市場に勢いが戻ることを期待しつつ
少なくとも明日までは無理な売買を控えるのが適切と考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日のデイトレもお休みさせてもらいました。
単純に、大きく出遅れてしまったので銘柄選定できず。

申し訳ありませんが、2日連続でお休みにさせていただきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ついに1ペア損切りに ■■


[1/31 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 551 576 -4.54%
買 1305 ダイワTOPIX 1585 1575 -0.63%
損益率 -5.17% 目標値 5%


損切りラインを超えてしまいました。

チャート的には、なかなか気に入っていたのですが
流れ的には、全く上下の波に乗っかれませんでした。

良いところがなかったので、損切りもやむなしです。




[2/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.33%
買 9*** -0.17%
利益率 -0.50% 目標値 5%


まだ、マイナス水準ではありますが
サヤとしては、1%くらい戻ってきています。

こちらは、まだ綺麗なチャートを維持しており
天井圏から戻りを見せてくれていますので
今後の綺麗な流れに期待が持てるところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ついに1ペアが損切りに。

黄金ペアのような綺麗なチャートを掴んだとしても
どうしても、パターンから外れてしまうことがあります。

まあ、こういうケースは、もうどうしようもないので
諦めるしかありません。

それでも、黄金ペアは確率的には高いので
確率の高いところを狙っていく。
全勝することを、そもそも狙ってはいけません。



金曜日は、新しいスタッフも入ってきて
出張前のトレーニングとかもあるので、なかなか忙しい1日に。

でも、新ペアは入れていきたいと思います。

今週も、あと1日がんばっていきたいと思います。


日本は大雪になることが予想されているようなので
十分お気をつけてお過ごしください。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


原油価格急落 円高も進行



香港から、マレーシアに戻ってきました。

片道4時間くらいのフライトなので、日本に比べると楽ですが
機材の問題なのか、時間は短い割には、微妙に疲れました。


木曜日は、マレーシアはタイプーサムというインドのお祭りで祝日。
この前は中国に旧正月でお休みだと思ったら、今度はインド。
他民族らしい、色々なお休みがあって、面白いのがマレーシアです。

マレーシアはお休みだと思って、油断していたら
メルマガ発行が遅くなってしまったので、急いでいきます!!




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格の急落がダウ平均上昇の勢いをそぐ ■■


2月7日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,090(+37ドル)
・S&P500 2,293.0(+0.5ポイント)
・ナスダック 5,674.2(+10.6ポイント)


7日は小幅ながらも3指数ともに上昇。

12月の貿易収支で赤字幅が縮小したことを背景に、一時ダウは
100ドル以上上げる場面もありましたが、原油価格が急落。

原油価格の急落を受けて、石油関連株も下落を開始したことで
株式市場全体も上昇の勢いを失い、最終的には
ダウ平均で+37ドルの小幅な上昇にとどまりました。


原油の在庫が過去最高近辺となることが予想されており
春に向けて原油余りが懸念された結果、原油価格(WTI)が
53ドル台から51ドル台に約2ドルの急落となりました。

そして原油価格の下落が原油関連株の下落にストレートに
繋がり、ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位シェブロン(-1.41%)
3位エクソンモービル(-0.65%)

となり石油大手が値下がり率1位と3位となりました。


株式市場は小康状態ですが、原油価格の下落の一方で
金価格も上昇しており、今後の金融市場の変化を予見させる
動きが出ています。


株式市場だけではなく、為替や商品市場といった周辺市場の
状況にも注意しながら、次の市場の方向性を探りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均19,000円台回復も売買代金は2兆円割れ ■■


2月8日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,007円(+96円)
・TOPIX 1,524.1ポイント(+8.0ポイント)
・東証1部出来高 16億4171万株
・同売買代金 1兆9826億円
・同値上がり1,287銘柄、値下がり585銘柄、変わらず130銘柄


8日は日経平均で96円の上昇となり、1週間ぶりに19,000円台を
回復、どうにかダウ平均20,000ドルを維持している米国市場に
食いついている状態です。

しかしながら売買代金は遂に2兆円を割れて1兆円台へ。


雇用統計等の定期的な大型イベントは控えていない中での
売買代金2兆円割れは深刻な事態ではありますが
10日に日米首脳会談を控えている日本には、やむを得ない事態と
言えなくもありません。


売買代金が少ない際は個別株の事情で株価は動く傾向にありますが
東証採用銘柄で上昇率1位は、旭硝子の+9.13%。

昨日発表された17年12月期の決算が市場予想を大きく上回った部分が
市場に素直に好感されました。

旭硝子の現状は、ライバルの日本板硝子が海外での大型買収後に
経営に苦しみ設備投資資金捻出のため、ファンドからの資金支援を
受ける等で業績及び株価が停滞しているのと、好対照をなしています。


10日の日米首脳会談を控え、市場プレイヤーが戻ってきて
売買代金に厚みが出て値動きが軽くなるまで、今週一杯は辛抱が必要と考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきました。

相場の動きも少なくなったので、銘柄もあまりありません。
決算銘柄が多いので、探しにくくなっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気にサヤ拡大 ピンチな状況に ■■


[1/31 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 551 577 -4.72%
買 1305 ダイワTOPIX 1585 1585 0.00%
損益率 -4.72% 目標値 5%


最悪の水準で、損切りラインに近いところになっています。

サヤとしても、過去最高のところまで開いてしまっており
全くこれまでの周期性が見られない動きになっています。

レンジとしては、かなり絶望的なところではあるのですが
最高点にいるという意味では、ギリギリ持ちこたえてくれると嬉しいのですが。




[2/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.82%
買 9*** -0.83%
利益率 -1.65% 目標値 5%


2日目になります。
ややサヤが拡大しており、マイナス幅が大きく。

こちらのペアは、サヤの上下が綺麗なので
今のところで戻ってくれれば、全く問題はありません。

ここからが勝負どころなので、まず天井圏は確実にパスして欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ拡大傾向に。

流れとしては、1月に続いて、あまり良い感じはしません。。。

ただ、金曜日は、色々イベントもあるのですが
新規ペアを入れに行こうかと思っています。


マレーシアはお休みなのですが、打ち合わせが数件入っており
外出の予定もあるのですが、がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日米首脳会談待ちの動き



香港出張に来ています。
思ったよりも寒くて、まだセーターが必要です。

今回の出張は1泊だけなので、もうマレーシアに戻ります。

マレーシアからだと、片道4時間くらいなので
時間にするとあっという間です。

香港出張の予定をこなして、マレーシアに帰国したいと思います。


時間がないので、今日のメルマガは手短に行きたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 雇用統計にて大幅上昇を達成しており小幅下落 ■■


2月6日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,052(-19ドル)
・S&P500 2,292.5(-4.8ポイント)
・ナスダック 5,663.5(-3.2ポイント)


6日は3指数揃って下落するものの小幅な値動きに
留まりました。

金曜の雇用統計後に大幅に上昇しており
週明け月曜は、相場を動かす材料もないため
若干の戻りの展開。

しかしながらダウ平均は20,000ドルを維持しています。


アメリカ市場で殆ど値動きが無いため、他市場を概観すると
興味深いのが金価格(XAU/USD)。

リスク指標としての機能を有する金価格ですが
その価格は1月下旬から上昇を続けており2月に入り
上方ブレイクを達成し、上げ足を速めています。

一方でアメリカ株はダウ平均20,000ドルを達成しており
リスク資産の金価格の上昇と株式市場の好調と言う
逆相関が生じています。

金価格の下落で株式市場との逆相関が解消の可能性も
ありますが、株式市場の下落での解消の可能性もある
ため、金価格の動向は今後注意が必要です。


またアメリカ市場に追随するかと思えたドイツ市場も
7日は大幅な下落を見せており、トランプ大統領の影が
対米貿易黒字国のドイツにも迫っています。


ダウ平均20,000ドルが株式市場強気のシンボル的な
存在となっており、今週も同水準の維持が可能か
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 低調な売買の中で3営業日ぶりに若干の値下がり ■■


2月7日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,910円(-65円)
・TOPIX 1,516.1ポイント(-4.2ポイント)
・東証1部出来高 16億9448万株
・同売買代金 2兆610億円
・同値上がり562銘柄、値下がり1,291銘柄、変わらず149銘柄


7日は3営業日ぶりに下落するも、小幅な下落に留まりました。

日本市場はアメリカ市場に値動きが無い中、金曜の日米首脳会談で何が
飛び出るか分からず、動くに動けない状態となっています。

売買代金も2兆円割れ寸前の数字となり、投資家の様子見姿勢が
鮮明になりつつあります。


個別銘柄では、日経平均採用銘柄の値下がり率7位に
トヨタ自動車(-2.26%)がランクイン。

昨日の決算発表で予想決算を上方修正したものの
足元でのトランプ大統領からの横槍があり、材料出尽くしで
トヨタ株が売られることとなりました。

また上方修正が円安要因によるものであり、日米首脳会談前に
非常にタイミングの悪い決算発表となってしまいました。


先週金曜は雇用統計、今週金曜は日米首脳会談があり
相場が停滞気味ですが、停滞相場に手を出すと消耗するばかりです。

トランプ大統領の政策がアメリカ市場に織り込まれ
値動きが回復するにつれて、日本市場の値動きも回復すると
予想されるので、焦らずに値動きが戻るのを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − トヨタ自動車(7203) vs 曙ブレーキ工業(7238) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 7203 トヨタ自動車
買い 7238 曙ブレーキ

もう一回狙ってみました。

引けベースでは、サヤ拡大となっているので
続けて狙うには面白いところです。

私は、出張になってしまうので参戦できないのですが
とりあえず、同じペアで取り上げておきます。


寄り付きは、まあ安定した動きに。
相場の変動もやや少なめだったので、落ち着いています。

寄り付き後の動きですが、曙ブレーキ工業が下落し
サヤとしては拡大の動きに。

1%くらいのマイナスでの決済となりました。

2日連続の確定を狙いましたが、狙ったとおりには行きませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 綺麗なチャート 新ペア登場 ■■


[1/17 寄り仕掛け ==>2/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 514.9 524 -1.77%
買 8304 あおぞら銀 411 406 -1.22%
損益率 -2.98% 目標値 5%


15営業日経過して、損切り確定となりました。

少しサヤ拡大となりましたが、まあまあの水準で確定。

終値ベースは、かなりサヤが広がっていたので
この水準で確定できてラッキーだったという感じです。

あまり良いところはありませんでしたが、次に切り替えていきます。




[1/31 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 551 567 -2.90%
買 1305 ダイワTOPIX 1585 1578 -0.44%
損益率 -3.35% 目標値 5%


大きくサヤ拡大しています。
全体的に、この日はサヤ拡大したものが多かったように思います。

なんだか良く分かりませんが、インデックスものなので
もうちょっと安定した動きを期待したい物です。




[2/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.27%
買 9*** -0.34%
利益率 -0.61% 目標値 5%


新規仕掛けのペアになります。
上下の変動が比較的綺麗なペアです。

1年前の方は特にチャートが綺麗だったのですが
ここ最近は、やや崩れているところはありますが
それでも、天井圏は安定しているのではないかと見ています。

初日は、ややサヤ拡大からのスタートとなりましたが
チャートに沿って、綺麗に動いてくれるのを期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが確定となり
新たに新しいペががエントリーとなりました。

1月相場は、あまり良くなかったので
2月は、なんとか良い相場になってくれることを期待です。

銘柄入れ替えが進んでいますので
残りのペアも、早めに投入していきたいと思っています。


さて、私は香港での出張の予定をこなして
マレーシアに戻りたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


投資成果は年間利益で見る



今日は娘の誕生日だったので、家族で珍しく外食。

珍しくというのは、2月3日は豆まきがあったり
恵方巻きを食べたりと行事の多い日で
外食よりも、家でのイベント重視だったのですが

今回はマレーシアに来て初の、外食でのお祝い。

あっという間に大きくなってしまった感じですが
マレーシアに来てから、さらに成長してくれているようで嬉しいです。


今日は、マレーシアオフィスで、新しい日本人の人を採用して
さらにパワーアップしました。

人はパワーなので、事業の成長だけではなくて
私に関わっていただける人達全ての人の成長を支援したいと思います。




■■ 投資コラム − 投資成果は年間利益で見る ■■


今日の投資コラムは

「投資成果は年間利益で見る」

という事です。


このキーワードは、サヤ取りセミナーをやるときには
必ず説明していることではあるのですが
意外と、このことを理解してもらうのは難しいものです。

サヤ取りのようなスイングトレードの場合は
この考え方は、投資で利益を挙げるためには必須。

サヤ取りが良いとか、悪いとかという話ではなく
長期的に利益を作っていく考え方がないと
絶対にうまくいかなと言い切れます。

絶対にです。



サヤ取り投資は、サヤ取り会員様の成果を見ていても
1月度は、私のサヤ取り公開ペアも含めてですが
あまり良い成果でない人が多かったようです。

正直、1月はサヤ取り的には厳しい月でした。

これは、甘んじて受け入れなくてはいけない成果です。



仮に、あなたが1月からサヤ取りを始めたとすると
この利益を挙げにくいタイミングからスタートしたことになります。

ましてや、サヤ取り投資を始めてやる人は
1月の成果は、あまり良くなかったのではないかと思います。


ただ、これはサヤ取りが悪い訳ではなく
相場の動きの結果、そうなってしまったのであって
仕方のないことなので、受け入れる必要があります。


1月はダメだったかもしれないけど
2月、3月と、残りの月で順調に利益を積み上げていく。

そいういうモデルがサヤ取り投資なのです。


全ての月がプラスになることを前提に考えても
この考え方では利益はあがっていきません。

やはり、年間で利益を挙げるという考え方が大事です。


今からサヤ取り投資を始める人も
運悪く、1月からサヤ取りを始めてしまった人も
投資には忍耐が必要なことを覚えておいてください。


辞めるのは簡単ですが、続ける事は難しいものです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 雇用統計及びスーパーボールを控え値動き無し ■■


2月2日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,884(-6ドル)
・S&P500 2,280.8(+1.3ポイント)
・ナスダック 5,636.1(-6.4ポイント)


2日は3指数ともに殆ど値動き無し。

FRB政策金利発表を無風で過ごしたアメリカ市場は
3日の雇用統計の発表待ちとなっています。

またトランプ政権から、具体的な政策発表も無く
株式市場は完全に凪の状態。


更には5日には大統領選に次ぐ、全米最大のお祭り
とも言うべきスーパーボール開催が控えており
市場のプレイヤーは積極的に売買に参加できる環境では
ありません。


カリフォルニア大でデモが暴徒化する事件があり
トランプ大統領が補助金停止をツイッターでほのめかすも
金融市場に対しては、殆ど影響はありませんでした。


世界的に金融市場が停滞しましたが、イギリス市場(UK100)は
1月半ばから続いた下落が漸くストップ。

12月から1月半ばまでの上昇に対して、これまでの下落が
押し目となるかどうかのポイントに到達しました。


雇用統計に加えスーパーボールを控え、アメリカ人の投資家は
既に心市場にあらず状態です。

プレイヤーが少なく動かない市場で消耗する必要はないため
アメリカ人に倣い週明けからの市場復帰で構わないと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米雇用統計前で殆ど値動き無し ■■


2月3日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,918円(+3円)
・TOPIX 1,514.9ポイント(+4.5ポイント)
・東証1部出来高 21億1697万株
・同売買代金 2兆6288億円
・同値上がり996銘柄、値下がり854銘柄、変わらず152銘柄


3日は小幅な反発となるも、実質的には殆ど値動き無し。

日経平均は18,950円を前後する幅の狭い値動きに終始し
19,000円台に乗る場面もありましたが、最終的には
昨日と同水準の価格で取引を終了しました。

基本的には今晩の米国雇用統計待ちの状態となっており
突発的なイベントもなかったため、投資家は
様子見の1日となりました。


特段大きな話題のない株式市場ですが、興味深いのは
日経平均採用銘柄で下落率2位となった神戸製鋼(-6.78%)。

昨日発表した決算で2期連続の赤字予想を発表し
株が売られました。

神戸製鋼は中国向け建機で業績を伸ばしてきた
経緯がありますが、その中国向け建機事業が
足を引きずる事態となっています。

中国の建機市場が完全にピークアウトの感があり
神戸製鋼の業績もさることながら、中国市場の先行きに
注意する必要性を感じます。


来週は雇用統計明けであり、月曜の値動きが2月の株価の
方向性を示す可能性があります。

まずは月曜の株価の方向性に注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ソフトバンク(9984) vs ソフトバンクテクノ(4726) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 9984 ソフトバンク
買い 4726 ソフトバンク・テクノ

を取り上げてみました。

今の時期は、日本の決算関連で動いているペアが多くて
正直選定が結構大変だったりするのですが
その中で、ソフトバンク・テクノが、31日の決算発表で
一番動いたので、そこからの狙い目です。

ただ、ソフトバンクとの相関性は高いのですが
これまでの動きで、サヤが広がっているという風には見えず・・・

ギャンブル的な要素が、やや高いペアになっています。


寄り付きですが、ほとんどサヤとしては変わらず
誤差程度での寄り付きとなりました。

こちらも雇用統計待ちで、落ち着いた動きだったのが良かったようです。


寄り付き後の動きですが、寄った後も動きが非常に少なく
ほとんどサヤの変動はありませんでした。

若干ですが、サヤはプラスでずっと推移した感じですが
ほぼ何もナシで終わっています。

気持ち程度のプラスというところでした。

今は、決算発表で動いている銘柄が多くありますので
どこを狙うかですが、あえて動いた決算ペアで
内容を見て狙ってみるという方が、デイトレ的には面白そうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相殺できるレンジまで回復 ■■


[1/16 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6367 ダイキン 11235 11060 1.56%
買 2531 宝HLD 1044 1062 1.72%
損益率 3.28% 目標値 5%


サヤが大きく回復してきました。
15営業日目にして、良いところに来ています。

来週の月曜日に決済していきたいと思いますが
ちょうど良いところで決済できることを祈っています。




[1/17 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 514.9 526.3 -2.21%
買 8304 あおぞら銀 411 408 -0.73%
損益率 -2.94% 目標値 5%


相変わらずマイナスではありますが、サヤは回復してきています。

先のペアが大幅プラスに回復してきたので
このペアがマイナスだとしても、相殺されるくらいの水準に。

気持ち的に、かなり楽になりました。

利益確定の方を、しっかりと数字をキープしてくれれば
こちらのペアの方も、安心していられます。




[1/31 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 551 552 -0.18%
買 1305 ダイワTOPIX 1585 1574 -0.69%
損益率 -0.88% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

電気化学とTOPIXの組み合わせで、インデックスの方が
色々と代替可能なものがあるかと思います。

仕掛けてから、あまり良い動きがなかったのですが
今日はようやく少しプラス側に動いてくれた感じ。

まだこれからだと思っていますが
新ペアですので、がんばってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ポートフォリオが
一気に良い感じに回復してきました。

来週は、確定ペアが2つ出てきますが
新しいペアを入れて、空気の入れ換えをしていきます。


先ほど、雇用統計が発表されましたが
予想よりも良い数字で、大きな波乱はなし。

マーケットの動きも落ち着いていますので
来週は、新規ペアを入れていきたいと思っています。

日経平均株価は、19,000円前後での落ち着きかな。

来週はSQもありますので、面白い週になりそうです。



さて、週末を迎えますので、リフレッシュして
また来週からに備えましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


あなたに合った投資



トランプ氏の発言は、スゴイですね。

オーストラリアの首相に暴言連発のようで
一国の首相になったら、少しは発言も穏やかになるのかと思いましたが
全く違ったようです、素の姿のようですね。

就任前は、パフォーマンスなんて話もありましたが。。。


マーケットも含めて、今までにない大統領なので
不安要素が一杯で、マーケットも混乱しそうです。




■■ 投資コラム − それぞれの好みの投資 ■■


今日は、投資関連の打ち合わせがありました。
打ち合わせで感じた事からの、投資コラムです。


投資の好みというのは、人ぞれぞれ違っています。

・資産の状況
・年齢
・投資経験
・家族構成

様々なな要素によって、投資の考え方は変化します。


世の中には、色々な投資の手段がありますが
この好みによって、投資の合う合わないが変わってきます。


例えば、サヤ取り投資。

これも、合う人と、合わない人がいます。

サヤ取り投資が良いかどうかというのは、あまり関係なく
その人の好みにあうかどうかが、ほぼ100%です。


どんなにサヤ取り投資が良いものだとしても
株式経験がゼロの人には、正直難しいと思います。

もちろん、誰にでもサヤ取りはお勧めできるのですが。



これは私の側の反省ですが、それぞれの投資の好みに応じて
もっともっと、多様な商品を提供できるようにするのが理想です。

もともと、サヤ取りのメルマガから始まっているので
どうしてもサヤ取りに傾斜してしまうのは仕方ないのですが
ニーズが多様化してきていることを考えると
私の方から提供できることも、もっと多様化するべきだと思っています。


昨年後半から、海外投資というジャンルもスタートさせましたが
まだまだ、私からの情報提供も不十分ですし
もともと興味がある人を引き込むというのも、できていません。


世の中のニーズが多様化してきているので
投資として提供できる情報も
もっともっと、多様化していかなければいけないなと思っています。

なんか、今日のコラムは、私の反省だけで終わってしまいました(笑)



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FRBの政策金利発表を無風で通過 ■■


2月1日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,890(+26ドル)
・S&P500 2,279.5(+0.6ポイント)
・ナスダック 5,642.6(+27.8ポイント)

1日は入国規制の大統領令の騒動が一段落して
ようやくダウ平均も上昇。

特にIT銘柄の多いナスダックの上昇が顕著となり
ダウ採用銘柄においても、上昇率トップに
アップル(+6.10%)が躍り出て、IT銘柄が買われる
展開となりました。


FRBの政策金利発表日となりましたが、FRBからの
発表は無風で、株式市場に対する影響は無し。

3月の利上げを予想する向きもありましたが
FRBの発表はこれまで通りであり、3月の利上げは
ほぼなくなりました。

FRBはアメリカ経済は好調に推移している、と言う
スタンスは変えていません。


ただしFRBの発表を受け、為替市場はそれまでの
ドル高の流れがドル安の流れとなり
ドル円は再び112円台に突入する値動きとなりました。

為替は大きな流れとしては、
ドル安の方向に進んでいると感じます。


株は雇用統計終了まで値動きが停滞の可能性がありますが
為替はジワジワとドル安方向に進みつつあります。

株価が動かない際も、今後の株価の方向性を占うため
為替市場の動向には注意を払うべきタイミングに来ている
と考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高の進展で200円超下落、日経平均19,000円割れ ■■


2月2日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,914円(-233円)
・TOPIX 1,510.4ポイント(-17.3ポイント)
・東証1部出来高 21億2818万株
・同売買代金 2兆5703億円
・同値上がり296銘柄、値下がり1,635銘柄、変わらず71銘柄


2日は日経平均で200円を超える値下がりとなり
19,000円割れとなってしまいました。


昨晩のアメリカ市場はFOMCにて殆ど動きの無い中で
為替市場がFOMCを契機に徐々に円高に進展。

午後には一昨日の安値付近の112円台に突入しました。

株価は前場は持ちこたえていたものの、円高の進展に
合わせるように後場から崩れ、最終的に19,000円割れで終了。

為替の動きが非常に不安定になっています。


トランプ大統領及び側近の発言から、政府及び日銀は
円安政策が今後取れなくなり、円安=株高、となる
傾向にある日本市場には、若干不利な状況となりつつあります。


尚、日経平均採用銘柄で下落率トップは日本板硝子(-8.69%)で
業績不振の中での増資報道が嫌気された形となりました。

決算発表が続く中、全体的には業績不振の銘柄が
売られている傾向にあります。


明日は晩に雇用統計が控えているため、値動きが停滞する
可能性が高いと考えられます。

無理なポジションを取ることなく、雇用統計明けの
月曜を迎えるようにしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 大同特殊鋼(5471) vs 日本製鋼所(5631) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 5471 大同特殊鋼
買い 5631 日本製鋼所

を取り上げてみました。

鉄鋼関連のペアがつづきます。
今日は、大同特殊鋼が大きく上昇しているのですが
決算の数字が大きく上昇しています。

大きな材料ありのペアになっているのですが
サヤが大きいから狙ってみたいというペアになります。


今日の寄りつきは、多少の差はありましたが
誤差の範囲程度で、安定した寄り付きになっています。

寄ってから動きがあったのが、大同特殊鋼で
狙いどおりで、一気に株価下落の動きとなりました。

10時くらいの時点で、3%くらのプラスに。
引けベースでは、4%近くまでサヤ縮小しています。

材料ありなので、ちょっとドキドキでしたが
狙い目としては最高のデイトレになりました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今年初のプラス拡大 ■■


[1/12 寄り仕掛け ==> 2/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3401 帝人 2420 2420 0.00%
買 5802 住友電 1642 1669.6 1.68%
損益率 1.68% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
昨日の終値と、ほぼ同じ水準で決済されています。

まあ、プラスで決済されたので良しとしますが
今日の終値ベースでみると、利益率が3%台になっていたので
ちょっと残念な感じです。




[1/16 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6367 ダイキン 11235 11165 0.62%
買 2531 宝HLD 1044 1044 0.00%
損益率 0.62% 目標値 5%


サヤ縮小して、プラスに回復してきました。

上下の動きが最近激しくなっていますが
とりあえず、今日は良い方向に動いたので良しとします。

こちらも、あと少しで決済になるので
何とかプラス水準を維持してもらいたいです。




[1/17 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 514.9 525 -1.96%
買 8304 あおぞら銀 411 404 -1.70%
損益率 -3.66% 目標値 5%


ほぼ動きはありませんが、相変わらず厳しい水準です。

毎回数字を見る度にハラハラするのですが
このマイナス水準でとどまっているのも気持ち的に良くないです。

プラス方向に動いてくれると、少しは安心できるのですが
この水準で終わってしまうのでしょうか。




[1/31 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.91%
買 1*** -0.95%
利益率 -1.85% 目標値 5%


少しですが、マイナスに動いています。

仕掛けてから、少しずつですがマイナス幅が広がっており
このペアも、今のところ期待した通りになっていません。

まあ、まだ始まったばかりですから
サヤ天井圏からの一気に戻りを待っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

少しではありますが、これが今年最初のプラス確定。
15営業日まで長引くものが多く、今年は特に確定数が少ない。

まあ、それでも最初のプラス確定です。


ちょっと相場も動きが出てきて面白くなってきたので
2月は、サヤ取りにとっても良い相場になるでしょうか。

空きポジションへの仕掛けも含めて
がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


リスクを知る 投資額を決める



本日は、マレーシア(正確には、クアラルンプールだけ)は祝日です。
旧正月のお休みもあって、今日ものんびりモード。

私は、日本が仕事なので、いつも通りに仕事してましたが。


明日からは、娘も学校が始まるようで
少しずつ日常の生活に戻ってきています。

休みなのか、平日なのか分かりにくい日も
そろそろ終わりが近づいてきました。




■■ 投資コラム − リスクを知る 投資額を決める ■■


投資には、常に不測の事態がつきものです。

リスクがある投資ならば、なおさらです。


一定のリターンがある以上は、元本の確保や配当・利回りなど
確実に入る保証がないということは、常に肝に銘じておかなければ行けません。

株式投資でも、投資した元本が割れることは当たり前ですし
予想されていた配当がされないこともあります。

配当は企業業績によって左右されますので、色々な事態がつきもの。


株は、もちろん買った値段よりも下がることはありますし
売りたいときに売れないのも株の世界。

出来高が少なかったり、ストップ高・ストップ安などで
売買できないということもあり得ます。

いつも投資の世界に、こうしたリスクはつきものです。



だから、投資は必ず余裕のある資金を使ってやることが大事。

良く言われることですが、本当に大事です。

余裕のない資金に手をつけてしまうと、あとで大変なことになります。


結局のところ、投資は自己判断。

他人のせいにしても、どうにもなりません。


だからこそ、自分で判断できる投資知識が必要。

どんなリスクがあるのか。
最悪の事態は、どんなことが起こった場合なのか。

想定された事態が起こったのと
不足の事態が起こったのとでは、全然違います。


だからこそ、リスクを知ることは大事。

リスクが分かれば、リスクにさられる金額というのも
自ずと決まってくるはずです。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。





■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプ銘柄が連日崩れトランプ相場終焉か? ■■


1月31日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,864(-107ドル)
・S&P500 2,278.8(-2.0ポイント)
・ナスダック 5,614.7(+1.0ポイント)

31日はダウ平均は100ドル以上の値下がりをみせたものの
S&P500、ナスダックは小動きの展開。

前日に引き続きトランプ大統領の入国禁止令が話題となる中で
株式市場は若干落ち着きを取り戻した形となりました。


ただしダウ平均銘柄は下落率1位ゴールドマン(-1.96%)
2位JPモルガンチェース(-1.63%)、3位インテル(-1.60%)
となり、依然として入国禁止令を発端とする株売りが継続。

ダウ平均の状況からはトランプ相場の終焉を感じます。


そんな中、トランプ大統領及び側近のナバロ氏が相次いで
ドイツ、日本、中国の通貨政策を批判。

それにより一気にドルが売られる展開となり、ドル円は
1.5円以上の円高が急速に進みました

しかし為替市場の急変は、ダウ平均には影響はあったものの
株式市場全体には大きな影響を与えませんでした。


トランプ大統領他の発言で大きく揺れる金融市場ですが
今週は水曜のFRBの政策金利発表と、金曜の雇用統計という
イベント中心の週です。

まずは明日の政策金利発表時のコメントにて、今後の金利引き上げ
スピードに市場がどう反応するかを確認したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 為替が円安方向に戻しが入り、約100円の値上がり ■■


2月1日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,146円(+105円)
・TOPIX 1,527.7ポイント(+6.1ポイント)
・東証1部出来高 20億3217万株
・同売買代金 2兆5281億円
・同値上がり1,162銘柄、値下がり694銘柄、変わらず146銘柄


1日は日経平均で約100円の値上がりとなり、3営業日ぶりに上昇。

トランプ大統領他の為替に対する発言で、昨晩ドル円が
112円台に突入しており、日本市場は日経平均で100円以上の
値下がりにて寄付き。

しかしその後、ドル円が113円台を回復し、円高傾向が
一服し、それに合わせるように株価も上昇しました。

後場の寄付きは前日比プラスでスタートし
後場は下がることなく上昇の結果、3営業日ぶりに上昇での
終了となりました。


円高から円安の戻りに後押しを受けた形の日本市場ですが
売買代金は若干増えたとはいえ2.5兆円。

今週は今晩のFRB政策金利発表及び金曜の米国雇用統計を
控えており、市場参加者は一方向に資金を投入しがたい
状況が継続しています。


トランプ大統領本人及び側近から、ドル高是正のための
為替に対する言及が増えつつあります。

ドルの下落が円高を引き起こし、株価の下落に繋がる傾向が強い
日本市場においては、今後もトランプ大統領他の為替に対する
発言には十分に注意すべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製鐵(5423) vs 日東製網(3524) ■■


2月1日のサヤ取りデイトレですが

売り 5423 東京製鐵
買い 3524 日東製鋼

を取り上げてみました。

決算ありの銘柄が多かったのですが
その中で、鉄鋼ペアを組んでみました。

短期の狙い目としては面白いところですが
相関性が高いかというと、いまひとつではあります。

デイトレ狙いとしては、良いペアだと思います。


寄り付きですが、落ち着いた寄り付きとなりました。

日東製網が、寄りついた後に下落となり
出来高が少ないこともあって、厳しい展開に。

10時くらいの時点で、3%くらいのマイナスになっていました。

出来高が少なかったので、撤退のタイミングも難しく
今日は全体的に上昇の中で、日東製網が上昇しなかったのが
サヤとしては大きな誤算になってしまいました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一夜限りのサヤの動き ■■


[1/12 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3401 帝人 2420 2417 0.12%
買 5802 住友電 1642 1670 1.71%
損益率 1.83% 目標値 5%


少しだけサヤ縮小となりました。
これで、15営業日目になりましたので、明日決済していきます。

もうちょっと、最後の粘りを期待したかったですが
あまり欲張らずに行きましょう。




[1/16 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6367 ダイキン 11235 11340 -0.93%
買 2531 宝HLD 1044 1045 0.10%
損益率 -0.84% 目標値 5%


一気にプラスに回復してきたペアですが
またまた、一気にマイナスに転落してしまいました。

相場も、19000円を割り込んでいたのが
一気に戻ってしまったので、サヤの戻りも早く。

こちらも、15営業日近いところですが
なんとかプラスでの維持を期待したいです。




[1/17 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5020 JX 514.9 531.9 -3.30%
買 8304 あおぞら銀 411 410 -0.24%
損益率 -3.54% 目標値 5%


相変わらず危ないところを動いてます。
3%以上のマイナスが続いており危険水準に。

良い方向に動く気配も感じられないので
あまり期待はしていませんが
損切りラインまではいかないことを願います。




[1/31 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.45%
買 1*** 0.19%
利益率 -1.26% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが、昨日と同じ水準に。

サヤが拡大した天井のところで止まっているので
ここからの復活劇に期待したいところ。

天井で止まっている様子があるので、がんばってもらいたいです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、サヤの動きが早く
相場が沈んだと思ったら、一気に戻ってきたので
サヤの動きも、一夜限りの動きが出てきます。

とりあえず4ペアになっていますので
その後の動きを、ゆっくりと追いかけていきたいと思います。

なかなか、厳しいサヤの動きが続いてますが。


さて、明日もがんばっていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ