サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2017年04月

現実社会におけるサヤ



日本はゴールデンウィークに突入ですね。

私は、全くゴールデンウィークの恩恵を受けることなく
5月2日には、マレーシアに戻ってしまうので
カレンダー的には、綺麗にお休みを外しての移動です。


4月最後の平日はプレミアムフライデーということで
打ち合わせさせていただいた訪問先でも
プレミアムフライデーを採用しているところがあり
早めに帰宅されている人も多くいました。

カレンダー的には、プレミアムフライデーとゴールデンウィークを重ねれば
かなりまとまったお休みになります。

まとまったお休みを取りたい方には、1年に1回の連休のタイミングですね。


まあ、プレミアムフライデーとかは、余裕のある会社じゃないと
なかなか導入するのは難しかったりすると思いますので
導入できる会社も、限られてしまうのではないかと。




■■ 投資コラム − 現実社会におけるサヤ ■■


東南アジアなんかだと、良く貧富の差があるんでしょ?
とか聞かれたりします。

実際、確かに貧富の差はありますが
日本とは全く違った格差があります。

東南アジアのお金持ちというのは、本当にお金持ちで
上の方の人達は、格差があるように思います。


現実社会では、こういう格差もサヤと言えると思います。

差があるところは、サヤなのです。


こうしたサヤを埋めるために、所得の低い人は
お金を持っている人から仕事をもらったりして
格差を埋めるべく努力をする。

これが社会の構図になっていると思います。


投資とは、全く別の世界ではありますが
所得というところで格差を埋めるためには
お金のあるところに上手く取り入って
サヤを少しずつでも埋めていくしかないのかと思います。


こういう現実を、日本に来たときの方が感じます。

日本にくると、新宿や池袋とかでの打ち合わせが多いのですが
こういう繁華街に行くと、サヤを埋めたい人達であふれています。


マレーシアには、逆にこういう繁華街がないので
私の感覚としては、日本の方が、よっぽど格差を感じてしまいます。

日本社会におけるサヤの構図も、大きく変わってきている感じがします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数が最高値を更新、ハイテク株も上昇 ■■


4月27日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,981ドル(+6)
・S&P500 2,388.7ポイント(+1.3)
・ナスダック 6,048.9ポイント(+23.7)

27日は3指数揃って上昇しましたが、特にナスダック指数が
上昇しました。

好調のナスダック指数は最高値を更新しています。


地政学リスクの震源地の北朝鮮問題も、トランプ政権の減税問題も
特に目新しい進展を見せない中、ナスダック指数以外は
週初の上昇分を維持しているというのが足元の状態です。

減税案の発表があっても相場が動かない中では
新しい相場のテーマがなければ、投資家は動くに動けません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率は

1位インテル(+1.35%)
3位シスコシステムズ(+1.05%)
5位マイクロソフト(+0.65%)

と好調なナスダックを反映して、ハイテク系銘柄が上位にランクイン
しました。


ただし原油価格(WTI)が今週末のサポレジの49ドル台を割れて
48ドル台に突入しました。

一旦底打ちとなるか、それともまだ下げ続けるのか、地政学リスクと
合わせて注目したい所です。


市場が気にしている各テーマが小康状態なので、事態が動くまで
小動きの展開が予想されます。

次の値動きが来るまでは、様子姿勢で臨みたい局面にあると考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − GW前最後の取引、ジリジリと55円下げる展開 ■■


4月28日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,196円(-55)
・TOPIX 1,531.8ポイント(-4.8)
・東証1部出来高 19億9653万株
・同売買代金 2兆5460億円
・同値上がり697銘柄、値下がり1236柄、変わらず83銘柄


28日は日経平均で55円安と2日続けての続落。

昨晩のアメリカ市場が小動きの中、明日からのGWを控え
日本株は手掛けにくい状態。

寄り付きこそ昨日終値付近で寄り付いたものの、その後は
後場の終わり頃までジリジリと値下がりが継続しました。

ただし一昨日111.70円台を付けたドル円市場が、落ちることなく
111円台前半をキープしており、下げを主導する要因も
見当たらない一日となりました。


明日からGWですが、数年に一度、日本市場のGWの最中に
世界市場で大きなイベントが発生して、日本市場の参加者は
何も対応ができない、というケースがあります。

今年がその年に該当するかどうかは分かりませんが
北朝鮮問題は先週から状況は変わっておらず、注意を要する年と
言うことはできます。


今年は5/1,2が平日であり株式市場もオープンしますが、閑散と
した取引が予想されます。

日本がGW期間に入る来週は、海外市場の値動きに特に
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


28日のサヤ取りデイトレですが、時間がなくなってしまったので
ペア選定を諦めて、お休みとさせていただきます。

4月も終わりになりますので、のんびりと。。。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの動き 潮目が変わる ■■


[4/11 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4710 -1.55%
買 2802 味の素 2152 2169 0.79%
損益率 -0.76% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまっており、マイナスに転落。
ここ数日で、かなりサヤが戻ってしまいました。。。。

全体的に、数日前から、少し潮目が変わった感じがします。




[4/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 612 -6.07%
買 8304 あおぞら銀 384 406 5.73%
損益率 -0.34% 目標値 5%


こちらも大幅にサヤが拡大。
3%も一気にサヤが拡大してしまっています。

どうしたんだろう??というくらい、一気に流れが変わりました。




[4/19 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4042 東ソー 960 1047 -9.06%
買 5803 フジクラ 749 837 11.75%
損益率 2.69% 目標値 5%


若干、サヤ拡大してしまっていますが
全体的には安定した推移を続けてくれています。

唯一、安定レンジを保ってくれているので
こちらのペアには、がんばってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一気の損益が悪化しています。

何か潮目が変わったような感じがするくらい
急激な変化が起こっています。

決算期というものあって、決算に流されるケースもあるので
今の時期のサヤ取りは、ちょっと難しいかもしれませんね。

今からの時期は、無理せずにサヤ取りするのもひとつです。


連休に入る人も、もうちょっと来週仕事してからの人も
ワクワクする時期ですので、楽しんでいきましょう〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


トランプ政権の税制改革案発表



頑張って仕事した〜と思って、寝て起きて気がついたら

あれ?
そういえば、メルマガ書いてないような気が・・・

ということで、朝になってから気がつきました。


生活のリズムが、マレーシアとちょっと違うので
気を引き締めておかないと、ついつい忘れてしまいます。


時間がないので、今日も投資コラムはお休みです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプ政権の税制改革案 相場織込み済み ■■


4月26日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,975ドル(-21)
・S&P500 2,387.4ポイント(-1.1)
・ナスダック 6,025.2ポイント(-0.2)

26日は3指数揃って小幅な下落、ダウ平均は3営業日ぶりに
下落となりました。


トランプ政権が遂に税制改革案を発表。

しかしながら内容は1枚のペーパーのみであり
更に財源確保に関する言及もなく、これまで税制改革に
対する期待感で上昇の相場も
一旦冷静になる機会を得ることになりました。


ただし市場が落胆したという訳ではなく、現状では
まだ様子見スタンスと言えます。

税制改革案の発表を契機に再度の株価上昇を期待の
声もありましたが、税制改革は既に相場に織込み済み
というのが実態ではないでしょうか。


小動きの株価の反面、商品市場において原油価格(WTI)が
下落し節目価格の50ドル割れへ。

地政学リスクが小康状態の中、今後50ドル近辺を維持するのか
それとも上下いずれに動くのか注目したい所です。


トランプ政権への期待感で上昇してきた米株式市場が
今後政策が具体化した際にどのような反応を見せるのか?

まずは税制改革については、初動は織込み済みで大きな反応を
見せませんでしたが、今後市場がどのように消化していくのか
その行方に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 37円安と小幅ながら5営業日ぶりの下落 ■■


4月27日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,251円(-37)
・TOPIX 1,536.6ポイント(-0.7)
・東証1部出来高 19億7020万株
・同売買代金 2兆4554億円
・同値上がり1219銘柄、値下がり672柄、変わらず125銘柄


27日は日経平均で37円安とわずかながらの下落となり
5営業日ぶりの下落となりました。


GWを控え積極的な買いが手控えられる中でも
市場のムード自体は悪くなく、日経平均及びTOPIXは下落した
にもかかわらず、東証1部では値下がり銘柄に対し
値上がり銘柄が2倍近くありました。


昨晩111.7円台の高値を付けた後、一時110円台まで値下がりした
ドル円市場も、東京時間に入り111円台前半で値動きが
落ち着いたこともあり、株式市場は小動きで推移しました。


東証1部採用銘柄の下落率では
1位ヤフー(-9.52%)
2位楽天(-4.41%)

となり、昨日発表の決算で上場来初の減益となったヤフーが
9%を超える大幅な下落。

そしてヤフーの急落に楽天がつられる形で下落しました。


明日はGW前の最後の営業日となります。

明日も小動きの展開が予想されるため、GWが明けるまでは
無理な売買は避けるようにしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − シュッピン(3179) vs ネクステージ(3186) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 3179 シュッピン
買い 3186 ネクステージ

を取り上げてみたいと思います。

珍しい組み合わせですが、シュッピンがあまり材料がなく
上昇していたところから相手を探してみました。

出来高は、割と小ぶりではありますが、サヤとしては面白そうです。


寄り付きですが、サヤがさらに拡大しての寄り付きで
非常にラッキーな寄り付きとなりました。

寄り付きだけで、2%近くもラッキーな動きに。


その後ですが、狙い通りにシュッピンがすぐさま下落に転じて
サヤ縮小の流れになってくれています。

10時くらいの時点での利益が、約4%くらい。

引けベースでも5%超えの利益率になっており
デイトレとしては、かなり当たりのペアを引き当てたようです。


ただ、私は今週はデイトレ参戦できておらず。。。。
メルマガの内容も、取らぬ狸の皮算用になってしまっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 急速にサヤ拡大の動き ■■


[4/6 寄り仕掛け ==> 4/27 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1586 -2.39%
買 7201 日産自 1019 1050 3.04%
損益率 0.65% 目標値 5%


寄り付きで決済しましたが、かなりサヤが広がっての決済。

2%近く寄り付きで、サヤが拡大してしまっているようで
予想外のサヤ拡大となってしまいました。

それでもプラスだったので、良しとして
ポジティブに捕らえていきたいと思います。




[4/11 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4692 -1.16%
買 2802 味の素 2152 2188 1.67%
損益率 0.51% 目標値 5%


こちらも、1.5%くらいサヤ拡大となっており
かなり利益幅が小さくなってしまいました。

相場は、それほど大きく動かなかったのに
サヤの動きというのは、何とも分からないものです。

短期のリバウンドを期待したいと思います。




[4/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 609 -5.55%
買 8304 あおぞら銀 384 416 8.33%
損益率 2.79% 目標値 5%


こちらも大幅にサヤ拡大となっています。
何が起こったのだろう?というくらい、流れが急に変わりました。

単純に一過性の動きであれば気にしないのですが。




[4/19 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4042 東ソー 960 1043 -8.65%
買 5803 フジクラ 749 836 11.62%
損益率 2.97% 目標値 5%


唯一、サヤ縮小してくれています。

全体を相殺してくれるまでにはなりませんが
それでも、プラスに動いてくれたのがいるとほっとします。

流れが良くなってきているペアもありますので
総合的なポートフォリオで評価したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場の動きは少なかったにもかかわらず
サヤが全体的に大きく拡大する流れになっています。

本当に不思議なもので、なぜ今日動く?
というときに、サヤに大きな変動があったりします。

ポートフォリオ全体はプラス推移してくれているので
まだ全体的には好調と思っていますので
引き続き、見守っていきたいと思います。


4月も最後になり、いよいよゴールデンウィークに突入。

今日の夜から、連休スタートという人もいると思いますので
楽しみな人も多いのではないかと思います。

最後の平日相場を楽しみ、来週から連休の人は
お休みを楽しみに、今日を過ごしましょう〜



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


北朝鮮リスク急低下



今日も多くの打ち合わせをこなしました。

日本にいると、電車に乗ったり、歩いたりする事が多いので
マレーシアで生活するよりも健康的です。

今、メルマガを書いてて思い出しましたが
お昼食べてないことを、今更ながら思い出しました。

日本での生活は、私にとっていいダイエットかもしれません。



今日は、まだ私のやることが多いので、投資コラムはお休みにします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 北朝鮮リスクが顕在化せず大幅高、リスクオンが継続 ■■


4月25日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,996ドル(+232)
・S&P500 2,388.6ポイント(+14.4)
・ナスダック 6,025.4ポイント(+41.6)

25日も昨日に続き、3指数揃って大幅高となり
ダウ平均は21,000ドル目前まで回復し
ナスダック指数は史上最高値を更新しました。

昨日のフランス大統領選でのマクロン氏の実質的な勝利による
買い安心感が継続の中、トランプ大統領による税制改革案への
期待感も相まって、市場は買いムード一色となりました。

また懸念された北朝鮮による核実験も行われず
市場には安ど感が広がりました。


欧州株もドイツ・イギリス両市場ともに上昇しており
世界的な株高傾向が継続。

またVIX指数、金価格も揃って下落しリスクオンモードは
25日も続きました。


しかし注意したいのがドルの価値を表すドルインデックス。

リスクオンの相場の中でドルインデックスは安値を更新。

トランプ相場は株高とドル高がセットで進展しましたが
今回の上昇相場はドルが寧ろ下落をしており
トランプ相場と様相が異なっています。


北朝鮮の建軍85周年という地政学リスクの山場を無事に終え
相場の次のテーマはトランプ政権の税制改革となります。

今週早速トランプ大統領からの発表があるようなので
まずは発表を待ち、市場の反応を探りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均+210円で4営業日連続の上昇 ■■


4月26日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,289円(+210)
・TOPIX 1,537.4ポイント(+18.2)
・東証1部出来高 20億3553万株
・同売買代金 2兆5099億円
・同値上がり1655銘柄、値下がり294柄、変わらず65銘柄


26日は日経平均の上場幅が+210円となり4営業日続けての
上昇となりました。


欧米の株式市場がリスクオンモードで上昇の中で
日本市場も買いが先行。

寄付きでの上昇後は小動きの展開が続きましたが
後場に入り再び上昇を開始。

最終的に昨日同様200円以上の上昇となりました。


為替市場もドル円が昨日からの上昇が継続し
111円台を維持。

海外市場及び為替市場から日本市場に吹く
追い風が継続することとなりました。


日経平均採用銘柄の上昇率ランキングでは
2位IHI(+7.06%)、3位NTN(+4.98%)、4位三菱自動車(+4.23%)
となり、メーカー系の銘柄が上昇しました。

尚、ランキング1位は会計問題から決算を延期後に昨日決算を
発表の昭和電工(+8.61%)となりました。


欧米市場より一足先に上昇し4営業日続けて上昇の
日本市場、この上昇がどこまで続くのかに注目が集まります。

ただしGWを控え、明日より値動きが小さくなる可能性も
あるため、明日の値動きには注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本紙パルプ(8032) vs 日本製紙(3863) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 8032 日本紙パルプ
買い 3863 日本製紙

をもう1日入れてみました。

日本紙パルプが、出来高が下がってきて
勢いが落ちてくるはずというのが基本的な読み。

過去の日足からも、大きな陽線をつけた後は、落ちてくる傾向に。


寄り付きは、少しサヤ縮小してのスタート。

寄りが弱かった日本紙パルプが、寄ったあと上昇して
サヤ拡大の流れが少しありましたが
基本的には、終日を通して、トントンか若干のマイナス。

ただ、引けベースでは、利益プラスになっており
引けでは良い動きが見られました。

まだ、ここからも狙えそうなスイングで狙える気がしますが
とりあえず、デイトレからは外しておきたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 良いタイミングでの決済 ■■


[4/6 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1594 -2.91%
買 7201 日産自 1019 1075 5.50%
損益率 2.59% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小しています。
15営業日になりましたが、とりあえず一番良い水準に。

明日の朝に、決済していきたいと思います。




[4/11 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4647 -0.19%
買 2802 味の素 2152 2199.5 2.21%
損益率 2.01% 目標値 5%


全くサヤの変化はありませんでした。

相場は急速に戻ってきているようですが
サヤとしては、特段の動きは出てないようですね。

綺麗にヘッジできていて、非常に気持ちが良いです。




[4/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 599 -3.81%
買 8304 あおぞら銀 384 415 8.07%
損益率 4.26% 目標値 5%


サヤ縮小してきています。
4%台に復活してきて、こちらはあと少しというところ。

一気に決めてもらいたいのですが、今度は5%を超えられるでしょうか?




[4/19 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4042 東ソー 960 1045 -8.85%
買 5803 フジクラ 749 824 10.01%
損益率 1.16% 目標値 5%


少しサヤ拡大していますが、まだ1%台はキープ。
まだ、大きなトレンドは見えてきてはいませんが、とりあえずは安定してます。

このペアは、まだまだこれからなので
今後の動きを楽しみにしておきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日1ペアが決済になります。

決済になる1ペアは、一番良い水準で
明日の朝に決済できることを期待しています。

全体的には、引き続き順調な動き。

相場は戻りつつあるようですが、下落時もそうですが
周りの動きに全く左右されないで、綺麗なサヤ取りになっています。

この調子で、引き続き動いてもらいたいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


最大のサヤは後で分かる



香港から日本に戻ってきました。
心地よい気候で、今回は快適に過ごせそうです。

北朝鮮関連で、今日は何かあるんじゃないか?と言われていましたが
結局何もなくて安心しました。

何も起こってないよな?!と気になってしまいます。


今週はとにかく忙しい週になるので、がんばって仕事したいと思います。




■■ 投資コラム − 最大のサヤは後で分かる ■■


香港に行く時には、良くラーメン食べに行くのですが
日本でも有名な「一蘭」が香港にも進出しています。

香港でも、一蘭ラーメンは大人気で
地元の人がたくさん食べに来ています。

ちなみに、ラーメン1杯が1200円くらい。

日本でのラーメンの値段を知っていると
かなり高い!という印象があります。

それでも、地元の人も含め、みんなが食べに来るわけです。


習性というのでしょうか。
どうしても、お店に行くと、この店は儲かってるとか
色々仲間内で話が出てきます。

ラーメンの原価なんて、たいした事はないでしょう。

粉ものは、昔から利益率がいいと言われてますし
ラーメンで1200円もの単価が取れれば、非常にいいです。

しかも回転も早いので、ビジネスとしては、非常に儲かる商売です。


でも、この同じラーメンをベトナムに持って行ったとしても
恐らく、同じようには行かないでしょう。

150円くらいで、そこら辺で麺が食べられる中で
ラーメンのために1200円を払える人が、そんなにいない。

売値から、全て考え直さなければ行けません。



何でもサヤとして見立ててしまうのは職業病ですが
サヤは、時間や場所に応じて変化します。

商売の場合だったら、サヤが一番大きいところ(=利益が一番大きいところ)を
狙ってやるのが定石です。

でも、どこが最大かの見極めは、きわめて難しい。

サヤが最大という定義は、あとになって分かる事で
やってみないと、その時点が最大だったのかどうかは
全くもって分かりません。


あたかも、サヤ取りのイメージが
最大のところで仕掛けると思っている人がいますが
イメージとしては間違いではありませんが
確実に、最大のところが最初から狙えるわけではありません。

試行錯誤しながら、このあたりかな〜というところが
直感として見えてくるようになります。

サヤ取りって、ロジカルなようで、直感的な要素が大きい。

ただ、その直感も、単なる直感ではなくて、経験に基づく直感。
感覚を研ぎ澄ますことが必要なんです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − フランス大統領選に波乱なく買い安心感が広がる ■■


4月24日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,763ドル(+216)
・S&P500 2,374.1ポイント(+25.4)
・ナスダック 5,983.8ポイント(+73.2)

24日は3指数揃って大幅高、フランス大統領選挙が中道派の
マクロン氏の勝利がほぼ固まり、買い安心感が広まりました。

ナスダックは史上最高値を更新。


フランス大統領選挙は、中道派のマクロン氏と極右のルペン氏
での決選投票となりましたが、マクロン氏の勝利は堅いため
先週末から様子見スタンスとしていた投資家が買いを
進めた結果、大幅に上昇。

特に金融株及びハイテク株が買われることになりました。


また米国市場より先にオープンの欧州市場でも
買いが先行し、ドイツ市場の指数GER30は
年初来高値更新。

またイギリス指数のUK100もメイ首相の総選挙前倒し
発表前に近い水準まで戻り、欧州市場は全面高の
展開となりました。

更にVIX指数も急落し、金融市場はリスクオンの
展開となりました。


フランス大統領選というイベントをよい形で通過し
今後は北朝鮮情勢とトランプ政権の税制改革問題が
相場のテーマとなります。

まずは今週始めは、北朝鮮問題のリスクの顕在化に
留意しつつ、相場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3営業日大幅上昇で日経平均19,000円回復 ■■


4月25日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,089円(+213)
・TOPIX 1,519.6ポイント(+16.4)
・東証1部出来高 19億4868万株
・同売買代金 2兆3018億円
・同値上がり1633銘柄、値下がり305柄、変わらず78銘柄


25日も昨日に続き日経平均で200円を超える上昇となり
3営業日続けての大幅高となりました。

昨晩の大幅高のヨーロッパそしてアメリカ市場の流れを受け
日本市場も買いが先行。

前場・後場ともに上昇する展開となり、日経平均は
大きく上昇し終値でも19,000円を回復しました。


25日は北朝鮮の建軍85周年日でもあり、核実験への警戒感も
ありましたが、場中に具体的な動きは無く
また為替市場も円安方向に動き、株価の足を
引っ張ることにはなりませんでした。


フランス大統領選挙の結果を受けて、市場は俄かに
リスクオンのモードに突入しています。

北朝鮮問題の行方は気になりますが、トランプ政権の
税制改革プラン提示が今週予定されており、市場の評価を
得られれば更なる上昇の可能性も出てきました。


地政学リスクを抱えながらも相場は上昇に向かうのか
それとも今回の上昇は単なる戻りなのか
今後の相場の方向性には充分注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本紙パルプ(8032) vs 日本製紙(3863) ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 8032 日本紙パルプ
買い 3863 日本製紙

を取り上げてみたいと思います。

こんな組み合わせもあったのねというペアになりますが
日本紙パルプが上昇しており、サヤが広がっています。

チャート的にも、かなり急なサヤの開きになっているので
仕掛けとしては、なかなか面白いのではないかと思います。


今週は、私は基本的にデイトレは全てお休みですので
結果のみレポートさせていただきます。


寄り付きは、まあ落ち着いた感じに。
その後も、あまり目立った動きは見られず。

日本製紙が、ちょっと弱かったかなぁという印象はありますが
サヤにしてみれば、サヤにしてみれば、0.5%くらいのマイナスの範囲で
ほとんど誤差の範囲の程度の動きでした。

この動きだと、サヤは抜けなかったかな。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順調、順調! ■■


[4/6 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1573 -1.55%
買 7201 日産自 1019 1057 3.73%
損益率 2.18% 目標値 5%


サヤ縮小してくれて、2%台の利益率に復活。
残り日数が、あと少しになってしまいましたが
良い感じで動いてくれています。

この調子だったら、一番良いところで決済になるかな?




[4/11 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4601 0.80%
買 2802 味の素 2152 2179 1.25%
損益率 2.05% 目標値 5%


少しサヤ拡大となってしまいました。
ただ、まだ2%の利益率はキープしてくれています。

ゆっくりではありますが、流れは悪くないです。




[4/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 594 -2.95%
買 8304 あおぞら銀 384 409 6.51%
損益率 3.56% 目標値 5%


ほとんど、サヤとしては変わっていません。

もうちょっとで、確定ライン超えるかな?と、毎日期待してますが
なかなか、ジラしてくれるペアです。

でも、時間が解決してくれるかな?!




[4/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4042 東ソー 960 1010 -5.21%
買 5803 フジクラ 749 801 6.94%
損益率 1.73% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小してくれており、順調な動きです。

不安な仕掛けタイミングだったのはあるのですが
思いがけず?!安定した動きになってくれています。

流れも良くなってきたので、期待できるんじゃないでしょうかね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、本当に順調に動いています。

ほぼ2%くらいの利益率のところで
全体的に綺麗に動いてくれており、安心ががあります。

利益率的には、まだ良い方向に向かいそうなので
期待が持てるんじゃないかと思います。


相場は、リスクオンにムードに戻ってきていますが
サヤとしては、安定した動きが継続中。

あまり気にせずに、安定的に推移してくれることを狙いたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仏大統領選での波乱なく



長い移動を経て、香港にやってきました。

ほんの少しだけ日本に寄ってからの香港移動なので
日曜日の深夜を使ったとは言え
かなりの大移動になりました。

火曜日には、また香港から日本に移動して
たくさんの打ち合わせを予定してます。

久しぶりの人もいるので、今から楽しみにしてます。


今日は時間がないので、投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − フランス大統領選挙を控え小動きの展開に ■■


4月21日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,547ドル(-30)
・S&P500 2,348.6ポイント(-7.1)
・ナスダック 5,910.5ポイント(-6.2)

21日は3指数揃って小幅な下落、20日に大幅な上昇を
しており、若干戻しを入れた形となりました。

日曜にフランス大統領選挙を控えた金曜日であり
値動きは限定的にならざるをえません。

ただし20日にムニューシン財務長官より
減税案の早期成立方針が示されていることもあり
地政学リスク等を懸念しての売り込まれる展開とは
なりませんでした。


一報、原油価格(WTI)が節目価格の50ドルを割り込み。

原油関連株に大きな影響を与えてはいないものの
原油価格が地政学リスクと共に大きく動いている構図と
なっています。

先週の地政学リスクの急浮上に反し、今週は地政学リスク自体に
変化はないものの、リスク疲れの状態です。


フランス大統領選を前に、一旦値動きが小休止した形の
金融市場ですが、来週月曜はフランス大統領選の結果判明と
25日は北朝鮮の軍創設85周年があるため、再び地政学リスク
顕在化の可能性が高まります。


特に25日に北朝鮮が核実験を強行すれば、一気に緊張が
高まるため、来週も地政学リスクに充分注意した上で
トレードに臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 仏大統領選での波乱なく250円を超える大幅高に ■■


4月24日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,875円(+255)
・TOPIX 1,503.1ポイント(+14.6)
・東証1部出来高 19億2119万株
・同売買代金 2兆1193億円
・同値上がり1534銘柄、値下がり381柄、変わらず101銘柄


24日は日経平均で250円を超す大幅な上昇となり
2営業日続けての大幅高となりました。

フランス大統領選で無所属のマクロン氏と極右のルペン氏での
決選投票の可能性が高まり、マクロン氏の大統領当選が確実視
される中、投資家のリスク回避姿勢が後退し、市場は買いの
方向へ。

月曜は売買代金が1兆円台の週が続いていましたが、本日は
2兆円台となり投資家が売買に参加したことで、更に値動きに
弾みが付きました。


日経平均採用銘柄では上昇率トップはソニーの+3.84%。

週末発表の業績の上方修正が素直に好感されました。


2営業日連続の上昇で、日経平均は445円の上昇となり
19,000円回復が目前となりました。

しかしながら明日25日は北朝鮮の建軍85周年で核実験のリスクがあり
まだ地政学リスクが完全に去った訳ではありません。


リスク回避の動きが一段落するかどうかは、明日のニュース等を
見て判断すべきであり、少なくともあと1日は地政学リスクに
端を発する突発的な値動きに注意すべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − サンケン電子(6707) vs 日本電気(6701) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 6707 サンケン電気
買い 6701 日本電気

を取り上げてみたいと思います。

サンケン電子が、これまで下落していたのが
戻り初めて来ています。

スイングで見ると、自然な戻りのサヤとも
見えるところもあるので、微妙な部分はありますが
短期狙いとして、いってみたいと思います。

私は香港への移動日なので、残念ながらデイトレは参加できていません。


寄り付きですが、共にやや上昇しての寄り付き。
サヤとしては、それほど大きく動いた感じではありません。

サンケン電子が、寄りついた後から動いており
瞬間的に、ややサヤが拡大。

でも、その後はサヤ縮小したりと
やや上下の動きが見られました。

10時くらいの時点では、ほぼゼロくらいのところ。
引けベースでは、約1%くらいのプラスだったようです。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 引き続き堅調なサヤの動き ■■


[4/6 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1558 -0.58%
買 7201 日産自 1019 1039.5 2.01%
損益率 1.43% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。
2%を割り込んでの利益率。

時間的に考えても、このあたりでの確定が妥当なところかな。
少しでも有利に決済できるところでの着地を期待しています。




[4/11 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4563 1.62%
買 2802 味の素 2152 2172.5 0.95%
損益率 2.57% 目標値 5%


2日続けて、サヤが大きめに戻っています。
2.5%を超える利益率になってきており、順調に来ています。

この流れだったら、利益確定も夢ではありません。

流れが向いてきているペアだと思います。




[4/13 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 586 -1.56%
買 8304 あおぞら銀 384 404 5.21%
損益率 3.65% 目標値 5%


あと少しで利益確定というラインでしたが
ややサヤ拡大となっています。

まだ時間はあるので、あせらずに行きたいと思いますが
サヤが反転してしまわないうちに、早いところ決済したいです。




[4/19 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4042 東ソー 960 998 -3.96%
買 5803 フジクラ 749 785 4.81%
損益率 0.85% 目標値 5%


今日からペ名が公開になります。
少しですが、サヤ縮小しており、1%弱の利益率。

とりあえず、4日目としては順調な滑り出しです。

じっくりでも良いので、サヤ縮小を目指して欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続き順調に動いています。

全ペアプラスで、ポートフォリオも安定しており
安心して見ていられるタイミングに突入です。

1つでも確定できるとこまで動いてくれると
また勢いに乗ってくるのですけどね。


さて、私はもうちょっと香港で仕事して、日本に戻ります。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


含みに意味なし



金曜日は来客があったので、夜から飲み会に。

次の日がお休みだと思うので、気兼ねなくのんびりできるので
家に帰ってきてから、すぐに寝てしまいました。

出張前にやることがあるので、お休みですが
土日も私は少し仕事する予定ですが、気分は楽です。


ところで、日本のニュースで、強盗みたいなものが相次いでますね。
何かに触発されたかのように、急に事件が増えて物騒になりました。

マレーシアなんて、イスラム国というだけで
対外的には物騒な国に見られがち(北朝鮮の事件もあったりしたので)ですが
至って平和な国です。

最近の日本のニュースを見ていると、日本の方がよほど物騒です。




■■ 投資コラム − 「含み」に意味なし ■■


投資の結果は、最後の最後まで分かりません。

サヤ取りをやっていても、もうダメだ!!と思った後に
一気に利益が増えて大逆転ということもあります。

良いパターンもあるし、悪いパターンもある。

でも、忘れてはいけないのは、投資は最後まで分からないということです。


利益を確定するまでの間は、含み益、含み損という形で
投資の成果を途中評価します。

ただ、これはあくまで「含み」であって
最終的に確定するまでは、利益なのか、損なんのかも分かりません。

例え、含み益があったとしても
上手く確定できないとか、確定したときはマイナスになるとか
そういう事が普通に起こりえます。

過度に「含み」に対して、期待を持たないことが大事です。


株式投資は、割といつでも売り買いできるという点で
「含み」に対して、それほど過敏になる必要はありません。

含み益があった段階で、すぐに確定すれば
高い確率で、そのまま確定することができるからです。


長期投資のような場合は、最後まで油断してはいけません。

いつでも自由に確定できるようなものであれば良いですが
自分のコントロールで自由に確定できないものは
最後に確定するまで、油断できないということです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 財務長官の減税発言を契機にダウが174ドル値上がり ■■


4月20日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,578ドル(+174)
・S&P500 2,355.8ポイント(+17.6)
・ナスダック 5,916.7ポイント(+53.7)

20日は3指数揃って大幅な上昇、2日続けて各100ドル以上の
下落を見せたダウ平均も+174ドル上昇し、一旦大きく反発しました。


地政学リスクが表面的には沈静化した中で
ムニューシン財務長官が税制改革に改めて前向きな方針を
コメントし、市場が反応しました。

尚、ナスダック指数は20日の上昇で最高値を更新。

ダウ平均やS&Pに比べ、ナスダックの強さが際立っています。


ダウ平均採用銘柄において上昇率ベスト3は

1位アメリカンエキスプレス +5.92%
2位ゴールドマンサックス +1.85%
3位ビザ +1.56%

と金融株が独占し、5位にはJPモルガン(+1.29%)も入っており
今週売られていた金融株が買い戻される格好となっています。


税制改革の進展に市場は未だ期待を抱いていますが
本日の財務長官のコメントは、頑張ります、との発言だけで
具体策の提示は今後の課題となります。


まずは本日の上昇が、単なる戻りとなってしまうのか
それともしばらく続いた下落からの反転サインとなるのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − アメリカ市場の流れを受けて+190円と大幅高 ■■


4月21日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,620円(+190)
・TOPIX 1,488.5ポイント(+15.7)
・東証1部出来高 18億6244万株
・同売買代金 2兆2391億円
・同値上がり1645銘柄、値下がり288柄、変わらず83銘柄


21日は全面高の展開となり、日経平均は+190円。

昨晩、大幅高となったアメリカ市場の流れを受けて
日本市場も寄付きより100円以上高くスタート。

その後、前場はそれ程値動きはありませんでしたが
後場の半ばより再度上昇を開始した結果
前日比+190円での着地となりました。


為替市場も安定している中で、ドル円が若干
円安方向に流れている点も、株式市場をサポートする事と
なりました。


全面高の中で、大きく下げることになったのは
決算発表を延期した富士フィルムHD(-4.04%)。

出来高が2兆円台前半と少ないため、やはり個別の銘柄の
事情で動く傾向は変わっていません。


金曜日に+190円高と大きく上がることになり
意外な感もありますが、日曜日にはフランス大統領選挙が
控えています。

市場には、フランス大統領の選挙結果待ち、との声もあります。


月曜の日本市場は思わぬ値動きを見せる可能性があるので
週明けの相場は気を抜くことなく迎えたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ お休み ■■


21日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきました。

あしからずご了承ください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペアプラスに 良い流れ ■■


[4/6 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1542 0.45%
買 7201 日産自 1019 1036 1.67%
損益率 2.12% 目標値 5%


いい感じにサヤが縮小していましたが
少しサヤとしては拡大。

でも、まだ2%台の利益は保っているので
良い感じで推移しているのではないかと思います。

時間が少なくなってきたので、時間との勝負です。




[4/11 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4538 2.16%
買 2802 味の素 2152 2138.5 -0.63%
損益率 1.53% 目標値 5%


サヤが大きく拡大してしまったと思ったところに
今度は、一気に戻してきました。

1日だけで、サヤが戻ってきたということは
本当に1日だけの動きだったということで
安心できる流れに戻ってきています。




[4/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 574 0.52%
買 8304 あおぞら銀 384 400 4.17%
損益率 4.69% 目標値 5%


リバウンドなく、同じ水準を維持しています。
あと少しで利益確定ラインに到達。

確定したくなりますが、あと少し辛抱です。

チャート的には、戻ってしまう可能性もあるので
早いところ決めてもらいたい気持ちでいっぱいです。




[4/19 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -4.58%
買 5*** 4.81%
利益率 0.22% 目標値 5%


少しサヤ拡大になっています。

まだプラス圏を維持してくれていますので
とりあえず、今のところ、良しとしておきます。

まだ3日目なので、この先の流れがどうなっていくのかが重要です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全ペアがプラスになりました。

安心して見ていられる領域に入っているので
この流れで、プラスのポートフォリオを維持しながら
攻めていける体制になっています。

1ペアは利益確定も近いところなので
まずはこのペアに決めてもらってから
次々と利益確定させていきたいものです。


私は、日曜日から香港・日本と出張が続きます。
もう東京では、桜はみえないかなぁ。

割と日本には行っている割には、時期を逃してしまった感じです。


来週も、がんばって、相場も仕事もこなしたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤ縮小の流れが加速



福岡での強盗のニュースがあって
白昼堂々と、こんなことあるの?!と驚きました。

3億8400万円もの金額を現金で持ち運ぶというのも
何だが合点がいかないところもあり
腑に落ちないところが多い事件です。

みんな、思っているところは、同じような事でしょうね。

先ほど、犯人と思われる人は拘束されたみたいですが
犯人とは別のところに興味が行ってしまう事件です。




■■ 投資コラム − 投資の失敗 ■■


投資は、成功するか、失敗するかは、やってみなければ分かりません。

どんな投資でも、基本は同じ。
もちろん、誰も損を出したい訳ではないので
確率が高いと思われる投資を厳選して行うと思います。


今日は、また別の大きなニュースがあって
日本郵政が投資していた、オーストラリアの物流会社
トール・ホールディングスへの投資が期待に届かず
減損処理する話が持ち上がっています。

個人投資とは規模が違いますが、これも投資。

投資として見た時は、この投資は失敗だったわけです。


東芝のウエスチングハウスへの投資も同じで
結果的には、投資として失敗だったということになります。


個人でも法人でも、投資する以上は、失敗というのがあります。

世の中の事例から、どうしたら失敗を避けることができて
成功する確率を上げられるのかを学んでいく必要があります。

また、投資に失敗したときの処理方法についても
これも参考になる事例が多いです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が2日続けて100ドル以上の下落 ■■


4月19日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,404ドル(-118)
・S&P500 2,338.1ポイント(-4.0)
・ナスダック 5,863.0ポイント(+13.5)

19日はダウ平均とS&P500は下げるも、ナスダック指数は
上昇し、まちまちな展開。

ただしダウ平均は2日続けて100ドルを超える下落に。


場中に発表された米国の週間ガソリン在庫統計で
在庫の増加が明らかに。

本発表を受けこれまで急ピッチで上昇の原油価格(WTI)が
急落し、53ドル台から一気に50ドル台半ばまで下落。

そして原油価格の急落を受け、原油関連株も下落した結果
ダウ平均を押し下げることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位シェブロン -1.37%
5位JPモルガンチェース -0.82%
6位ゴールドマンサックス -0.70%
7位エクソンモービル -0.69%

となり、原油株及び金融株が株価の下落を
主導する形となりました。

尚、金融株は2日続けての下落となっています。


チャート的にはダウ平均が、下落にトレンド転換しても
おかしくない状況に位置しています。

ここから先の水準に下落の場合、下落トレンド転換が
確定してしまうので、今後のダウ平均の値動きには
特に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は1円高と変わらず、仏大統領選待ちに ■■


4月20日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,430円(-1)
・TOPIX 1,472.8ポイント(+1.3)
・東証1部出来高 18億4106万株
・同売買代金 2兆1592億円
・同値上がり1091銘柄、値下がり792柄、変わらず132銘柄


20日は日経平均で+1円高とほぼ変わらず。

ただし場中は殆ど前日比プラスで推移しており
後場にかけて前日の終値付近に連れ戻された状態。

為替市場もドル円は昨晩から値動きが
鈍くなっており、本日の日本市場に対する影響は
限定的でした。

売買代金は2兆円台を維持しているものの、市場は
今後始まる決算発表及び23日のフランス大統領選挙を
控えて、様子見にシフトしています。


市場では23日のフランス大統領選挙を次の値動きの
契機と考える向きもありますが、極右政党のルペン氏の
勝利の可能性は低いため、選挙結果にサプライズは
発生しないと予想されます。(無所属のマクロン氏が勝利の
可能性が高い)

ただし市場は上昇に向けての転機を待っている
状態ではあります。


フランス大統領選挙以後の値動きに過度な期待は
禁物ですが、金曜の明日も小動きの展開が予想される
ため、フランス大統領選の結果が判明するまでは
様子見スタンスがよいと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − アイフル(8515) vs アコム(8572) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 8515 アイフル
買い 8572 アコム

を取り上げてみたいと思います。

久しぶりの消費者金融セクターになりますが
アコムが強い動きになったので、そこを狙ってみます。

相関性は非常に良いペアです。
デイトレからスイング切り替えも十分に行けるペアだと思います。


寄り付きは、ほぼ変わらずの動きに。
若干、アコムの方が高く始まって、少しサヤ縮小してからのスタート。

寄りついてからは、両銘柄ともに高くなる動きでしたが
サヤとしては、割と安定推移となりました。

サヤとしての目立った動きは特になく、ほぼゼロで撤退しました。

全日を通して、あまり目立ったサヤの動きはありませんでした。
時間を少しかけて、スイング狙いも良さそうですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ縮小の流れが加速 ■■


[4/6 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1527 1.42%
買 7201 日産自 1019 1032 1.28%
損益率 2.70% 目標値 5%


引き続き、サヤ縮小となり、2%後半の利益に。
すっかりトレンドとしては、波に乗ってきた感じがします。

利益確定まで、この調子だったら持って行けそうな雰囲気です。

時間的に足りるかな?




[4/11 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4548 1.94%
買 2802 味の素 2152 2103.5 -2.25%
損益率 -0.31% 目標値 5%


こちらのペアも期待していたのですが、やや大きめのサヤ拡大。
損益もマイナスに転落してしまいました。

全体的に、今日はサヤ縮小かな?と思っていたので
ちょっと残念ではありますね。




[4/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 569 1.39%
買 8304 あおぞら銀 384 397 3.39%
損益率 4.77% 目標値 5%


2日続けて、一気にサヤ縮小となっており
まもなく利益確定という水準のところまできました。

この流れで、一気に確定ラインを超えてもらいたいところです。




[4/19 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.60%
買 5*** 3.20%
利益率 0.60% 目標値 5%


2日目ですが、こちらも大きくサヤ縮小してきており
2%弱くらい、一気にサヤが縮小してきました。

早くもプラス転換となって、良い動きになっています。

チャート的には不安要素はあるのですが
とりあえず、良いスタートになっていると思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤが大きめに縮小しており
サヤ全体の動きが加速してきている感じがします。

一気にポートフォリオが改善してきているので
この調子だったら、利益確定まで行けるペアもありそう。

一方で、相場の動きは、まだまだ不安定で
何が起こるか分かりませんので
確定されるまでは、あまり喜べないところです。

ただ、流れは良さそうなので、今後も期待しておきます。


早くも、今週もあと1日だけになってしまいましたが
もう一踏ん張り、頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


じっくり育てる投資趣向



日本は、もうちょっとしたらゴールデンウィークですね。

仕事している人にとっては、ある意味一番の大型連休。

去年のゴールデンウィークは、イマイチだった記憶がありますが
今年は、2日お休みを取れば大型連休になるので
大型連休にされる方も多いのではないでしょうかね。

私は、来週は日本にいる予定ですが
マレーシアへの戻りが5月2日の予定。

ちょうど、ゴールデンウィークにぶつかってしまうので
飛行機が混んでるんじゃないかと、今から気に掛けています。




■■ 投資コラム − じっくり育てる投資趣向 ■■


今日は、投資についての会議がありました。

しばらく前から、海外投資についてのセミナーを開催して
海外投資の話をしてきているのですが
セミナーの内容そのものは問題ないと思うのですが
なかなか、行動に移してもらうところで苦労しています。

セミナーの内容などは、毎回改善してきているので
良くなってきていると思うのですが
そもそも、根本が間違っているのに改めて気づかされています。


というのも、セミナー参加者のほとんどが
このメルマガから来てくれている人が大多数。

投資に興味を持っていただいていることは確かなのですが
海外投資というのは、全く違うジャンルです。

まあ、海外という風に考える必要もあまりないのですが
それでも、株式投資とは全く違うジャンルの投資。


セミナーでは、「おお!いいかも!」と思っても
ちょっと時間が経つと、興味が薄れてしまいます。

セミナーの効果は、あまり長続きしません。


つまり、セミナーで短期的に興味を持たせたとしても
本質的に興味を持ってくれていないと
結果には結びつかないというのが、これまでやってきた私の結論です。


無理に興味を持たせる必要はなくて
あくまでその人に合った物をお勧めしていくというのが
私のスタイルなので、無理するつもりはありません。

でも、全く知らないジャンルのものを
短期的に知識を詰め込んでやるというのは
セミナーだけでは、かなり難しそうということが分かりました。


投資の趣向はそれぞれですが、知識は短期的ではなくて
継続的に、少しずつ積み上げて行って
心の底から興味を持ってもらうというのが一番の理想です。


何でも、人は即効性のあるものを求め
まるで魔法のようなものを求めてしまいますが
どんなジャンルでも、そんなものは存在しないですね。

地道に、じっくりと、色んな投資の面白さを伝えていきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イギリス総選挙発表 ゴールドマン決算で下落 ■■


4月18日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,523ドル(-113)
・S&P500 2,342.1ポイント(-6.8)
・ナスダック 5,849.4ポイント(-7.3)

18日は3指数揃っての下落、特にダウ平均が100ドル以上の
値下がりとなりました。

イギリスのメイ首相による6月の総選挙発表に
ヨーロッパ市場が動揺して下落。

その流れを受けてアメリカ市場も売り先行で始まった中
ゴールドマンサックスが発表した四半期決算の内容が優れず
下落に拍車をかける結果となり
100ドル以上の値下がりとなりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率トップはゴールドマンの-4.72%。

しかしながらアメリカン・エキスプレス(-1.15%)
トラベラーズ(-0.96%)、JPモルガン(-0.82)と言った
銘柄も下落しており、ゴールドマン以外の金融株も
全体的に下落しています。


またイギリスの突然の総選挙発表を受け
イギリス市場の指数UK100は急落で反応。

ただしイギリス発のニュースも気になりますが
トランプ相場を牽引したゴールドマンの決算が思わしくなく
相場が急落した点にも注意が必要です。


既にトランプ相場は一段落していますが、まき直しの
発生懸念も生じかねないので、今後の相場の方向性を
見誤らないよう注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 欧米市場下落の中で円安の後押しを受け上昇 ■■


4月19日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,432円(+13)
・TOPIX 1,471.4ポイント(-0.1)
・東証1部出来高 19億5291万株
・同売買代金 2兆3172億円
・同値上がり1043銘柄、値下がり820柄、変わらず152銘柄


19日は日経平均で+13円と小幅な上昇ながら、3営業日
続けての上昇となりました。


イギリスの総選挙発表により、ヨーロッパそしてアメリカと
市場が荒れる結果となりましたが、東京市場は寄付きこそ
前日比マイナスでスタートしましたが、終値ではプラスで
終了しています。

欧米株は値下がりしたものの、ドル円が上昇しており
ドル円に日本市場は支えられた形となりました。


2営業日続いた売買代金1兆円台も、2兆円を回復しています。


日経平均採用銘柄では、東芝(+4.87%)、富士通(+4.22%)
三菱電機(+2.72%)、沖電気(+2.62%)と言った電機電子株が
買われることとなりました。

東芝を除くと電機電子株が揃って上昇率上位に顔を出すのは
久しくなかったと言えます。


3営業日上昇とはなりましたが、依然相場に勢いを感じることの
できない相場状況となっています。

環境が変わりつつある欧米株式市場が、今後どのように
日本市場に影響を与えるかに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ボルテージ(3639) vs KLab(3656) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 3639 ボルテージ
買い 3656 KLab

を取り上げてみたいと思います。

SNS系を取り上げることは珍しいのですが
今日は割と動きがあったセクターなので取り上げてみました。

相関性は比較的良くて、サヤとしてはそんなに大きくありません。

割と安定して狙えるセクターだとは思っています。


寄り付きは、両銘柄ともにやや下げてのスタート。
比較的エントリーしやすい状況でした。

寄りついてすぐに、KLabが上昇の流れとなって
サヤ縮小で良い感じに。

ボルテージも上下に激しく動く感じで
さすが人気のあるセクターということもあって
なかなかデイトレとしては楽しい動きでした。

全体的には、終始良い動きを続けてくれて
1%弱くらいですが、プラスでの決済となりました。

このセクター、あまり私は取り組んでなかったですが
デイトレとしては、なかなか面白いですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 自信はないけど新ペア追加 ■■


[4/6 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1525 1.55%
買 7201 日産自 1019 1019.5 0.05%
損益率 1.60% 目標値 5%


ほぼ昨日と変わりありませんでした。
割と動きが大きそうなペアを元々狙っているのですが
ここにきて動きが停滞してしまっています。

相場も、下げるような、盛り返すような
ちょっと動きが出にくくなってきているので
それが影響しているのかもしれません。




[4/11 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4579 1.27%
買 2802 味の素 2152 2147 -0.23%
損益率 1.04% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小してきています。
1%台に利益率が乗せてきて、チャート的には順調。
ゆっくりではありますが、安定的に推移してくれています。

チャートから見ると、あとは時間が利益をもたらしてくれる感じで
この先の流れは期待できそうです。




[4/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 575 0.35%
買 8304 あおぞら銀 384 392 2.08%
損益率 2.43% 目標値 5%


一気にサヤ縮小してきました。
利益率も2%台に乗せて、かなり安心できるレンジに。

チャートも、綺麗に移動平均で戻してきており
このペアも期待できそうな感じです。




[4/19 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.40%
買 5*** 1.20%
利益率 -1.19% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
2つ迷ったペアがありましたら、こちらにしてみました。

あまりチャートとしては綺麗とは言えないのですが
直近の動きだけを頼りに、仕掛けてきています。

初日は、1%を超えるマイナスからのスタート。
いきなり、ちょっと心配になりますが、これからが勝負です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペアを追加しました。
これで合計4ペアに復活しています。

新ペアはマイナススタートになってしまいましたが
全体的にプラスになっているので、勝負しやすいです。


4月に入って、サヤ取り会員様からも良い成果の報告をいただいており
良い動きになってきているようですので、私も積極的に。

相場的に、今の相場だったら入れ食い状態?!だといいのですがね。




今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


国策に売りナシ?



海外に行って戻ってきた直後の日は
いつも打ち合わせがたくさんです。

その分、仕事した気分にはなりますね。


マッサージでも行って、疲れを癒やしたい気分ですが
日焼けしたところが痛くて、今はマッサージどころではありません。

今週末からは、また日本・香港と出張が続いてしまうので
頑張って、マレーシアでの仕事をこなしたいと思います。




■■ 投資コラム − 為替相場の行方 ■■


海外で生活していると、株価以上に気になるのが
為替の動きについてです。

私がマレーシアに来た5年前くらいは
1ドル80円を割るような、超円高の時代でした。

そこから、一気に日銀の金融緩和で円安に進み
1ドル120円まで、一気に円安が進みました。

皆が、まだまだ円安が進むと思っていたようですが
実際は円安の動きはパタリと止まって
むしろ円高の動きになっています。

私の中では、まだまだ円安に行くだろうと思っていたのですが
こんな動きになってくるとは、拍子抜けのところがあります。


今は、1ドル110円を割り込んできており
円高の動きは、割と世界のニュースでも取り上げられています。

1ドル110円を割ったというのは、世界の関心事でもあります。

円安に向かわせる政府施策に対して
逆の動きになっている訳ですから。


株の世界では「国策に売りナシ」なんていう格言もありますが
為替の世界では、政策に反した動きになっているので
非常に読みにくい事になっています。


人によって、向き不向きはあると思いますが
私の場合は、長期の為替の読みは非常に難しくて
株の方が、やっぱり安心して先読みができます。


今後、ドル円の動きは、どちらに向かっていくのでしょうかね?!


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イースター3連休後 3指数揃って大幅上昇 ■■


4月17日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,636ドル(+183)
・S&P500 2,349.0ポイント(+20.0)
・ナスダック 5,856.7ポイント(+51.6)

17日はイースターホリデー明けで3連休後の取引と
なりましたが、3指数揃って大幅な上昇となり
4営業日ぶりの反発。


連休の最中に、心配された地政学リスクの悪化要因が
発生せず、先週下げ続けた相場が一息入れた状態と
なりました。

ダウ平均では値下がり銘柄がエクソンモービル(-0.13%)の
1社だけとなり、金融株中心に全面高の展開となりました。


地政学リスクの顕在化とともに上昇の
金(XAU/USD)、原油(WTI)、VIX指数の3者もともに
下落し、先週上昇した各リスク指標も一旦
戻しを入れる格好となりました。


また為替はムニューチン財務長官の、長期的なドル高容認発言が
あり、ドルが買われる方向に。

地政学リスクに影響された相場が一休みした形と
なりましたが、本質的な状況は何ら変化がないので
注意が必要です。


ヨーロッパは休みが続いており、明日からが市場の本格
スタートとなります。

本日の戻りは一時的なものと捉えて
明日以降の相場に備えるべきと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2営業日続けて売買代金は1兆円台の中で続伸 ■■


4月18日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,418円(+63)
・TOPIX 1,471.5ポイント(+5.8)
・東証1部出来高 15億7522万株
・同売買代金 1兆7744億円
・同値上がり1494銘柄、値下がり415柄、変わらず106銘柄


18日は日経平均で+63円と続伸。

昨晩のアメリカ市場の全面高及びドル円相場の
上昇を背景に、日本市場も買われる展開に。

しかしながら寄付き直後、前日比で200円近く買われる
場面がありましたが、その後は下落。

昨日の価格を下回ることはありませんでしたが
最終的には+63円で落ち着くことになりました。

ただし売買代金は昨日同様1兆円台となっており
引き続き売買自体は低調に推移しています。


日経平均採用銘柄の値上がり率ランキングを
見ても、売買代金が少ない中で、それぞれ個別の
事情で動いており業種的な傾向はありません。


2日続けて売買代金1兆円台となっており
欧米のイースターホリデー明けも、日本市場に
活気が戻るには至っていません。

また地政学リスクも依然存在しています。


ただし為替市場及び米国市場に影響される状況は
継続しているため、今後も両市場を元に日本市場の
方向性を探っていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 住友重機械(6302) vs 東京機械(6335) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 6302 住友重機械
買い 6335 東京機械

を取り上げてみたいと思います。

また有事リスク関連に行くか迷いましたが
一旦、機械関連の組み合わせで取り上げてみます。

東京機械がやや大きめの下落に。
あまり綺麗に相関するペアがなかったのですが
比較的良さそうな、住友重機械工業を相手に取り上げてみました。

同業種なので、そもそも安定はしているとみてます。


寄り付き前に気がついたのですが、東京機械が超低位株。
こんな株価だとは、全然気がついていませんでした。

もう、寄り付きのエイヤ!で運次第の寄り付きです。

東京機械が1円高で始まり、これでも2%近くの動き。

もう、かなりドキドキな感じではありましたが
サヤとしては、昨日とほぼ変わらない感じ。

ラッキーな事に、今日のサヤの動きが読み通りで
東京機械は調子にのって上がる一方で、住友重機械工業は下落に。

10時くらいの時点で、4%くらいのプラスになりました。

決済を欲張らずに行ったので、3%くらいにはなりましたが
それでも御の字の、良いデイトレになりました。

ただ、東京機械は心臓に悪いので、あまりデイトレ向きじゃあないですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今日もサヤは安定推移 ■■


[4/6 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1523 1.68%
買 7201 日産自 1019 1019 0.00%
損益率 1.68% 目標値 5%


今日は、サヤ縮小してくれました。
再びサヤ縮小してくれており、良いポジションにいます。

一喜一憂する動きになっていますが
ここからは、最後の追い込みの動きを期待したいですね。




[4/11 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4618 0.43%
買 2802 味の素 2152 2154 0.09%
損益率 0.52% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小しています。
ほんの少しでもプラス幅が増えてくれて、安心度が増すのはありがたいです。

まだ、トレンドは見えてきてはいませんが
とりあえずのプラス圏で安定しているのは安心できます。




[4/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 577 581 -0.69%
買 8304 あおぞら銀 384 388 1.04%
損益率 0.35% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

あまり動きはありませんが、とりあえず移動平均のところでは
動きが戻ってきてくれている感じはするので
良い方向になっているんじゃないかと思っています。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も安定した動き。

少しではありますが、とりあえず3ペアともプラスで
ポートフォリオとしては安心できる動きです。

明日、1ペア入れようかと思っているのですが
あまりチャートが良くないこともあって
ちょっと迷い中ですが、1時間以内には決断しようと思ってます。

今の相場で、良いチャート限定の方が難しそうなので。


さて、明日も頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


割安感だけで判断するな



タイからマレーシアに戻ってきました。

3泊4日だけですが、子供達は楽しんでくれたみたいで
春休みは、どこも連れて行けなかったので
最後のリフレッシュになったみたいです。

学校も明日から始まり、私も本格的に仕事復帰です。





■■ 投資コラム − 割安感だけで判断できない ■■


地政学リスクが日に日に高まっています。

次なる緊張は、北朝鮮に移ってきており
最もとばっちりを受けるのは日本とみられており
日本市場の頭を押さえる結果になっています。


相場の動きというのは、将来の動きを織り込みますが
未来の見えない相場というのは、折り込みにくいものです。

不安要素が強い相場環境は
どうしても、マイナス要素に引っ張られてしまいます。

ましてや、今回のような大きなリスクを抱えている場合は
もしもの場合に、どのくらい下げるか分からない。

かなり大きなリスクを抱えていることになります。


相場が下げるときの足は、上昇と比べて数倍速いですが
有事の事態を考えると、下げ足の早さは想像以上だと思います。

もし何かあったら、大きく下落することを考えると
少なくとも、今の相場は買いに行ける感じではありません。

売りはあったとしても、買いは積極的には行けず
しばらくは積極的な上昇は見込めない相場です。


下げたところで、買いに行きたくもなりますが
上昇し続ける要素がない以上は
単なる割安感だけで買いに走ってはいけません。

割安感で判断できるのは、相場次第。

なかなか、今は難しい相場環境ですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イースターホリデーでアメリカ市場は休場 ■■


4月14日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 休場(前日20,453ドル)
・S&P500 休場(前日2,328.92ポイント)
・ナスダック 休場(前日5,805.1ポイント)

14日は欧米の主要市場はイースターホリデーの祝日の
ため、アメリカ株式市場は休場。

アメリカ市場の休場を機会に、現在の市場状況を
概観いたします。


地政学リスクの顕在化とともに株式指標は
ダウ、S&P500、ナスダック指数の3指数いずれも下落
を始めています。

一方でリスクに敏感な金価格(XAU/USD)は連日高値を
更新し年初来高値を維持しています。

また特に地政学リスクに反応しやすい原油価格(WTI)も
上昇をしており、節目価格の50ドルを突破して一時は
53ドルを回復するまでに上昇しました。

またリスク指標と言うべきVIX指数は、地政学リスクの
顕在化とともに上昇し、こちらも年初来高値を更新中。


金価格、原油価格、VIX指数のチャートから
リスクの顕在化を分かりやすい画像として
読み取ることができます。


今後については北朝鮮問題次第の面はありますが
注目すべきはVIX指数。

まだ上昇余地があるため
VIX指数の上昇=リスクの更なる顕在化、の余地があります。


北朝鮮問題が着地を見ない限り、当面地政学リスクと
向かい合う必要があります。

ニュース記事にも注意しながら、今後の相場状況を
観察したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 海外勢が祝日でも上昇 売買代金は今年最低更新 ■■


4月17日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,355円(+19)
・TOPIX 1,465.6ポイント(+6.6)
・東証1部出来高 14億5429万株
・同売買代金 1兆6337億円
・同値上がり1395銘柄、値下がり511柄、変わらず109銘柄


17日は日経平均で19円高と小幅ながら反発
5営業日ぶりの上昇となりました。

金曜日はイースターホリデーで主要市場が休場で
更に本日もイースターマンデーでアメリカ市場を除き
多くの市場が休場の中、値動きは少ないものの
どうにか株価は上昇。

しかしながら出来高1兆6337億円は、今年の最低記録を更新
してしまいました。

海外勢が殆ど参入しておらず、市場は開店休業と言っても
差し支えありません。

事情があるとは言え、非常に寂しい状況となっています。


本日5営業日ぶりに日経平均が上昇したとは言え
相場自体が開店休業のため、相場は自律的に
上昇したとは言えません。

地政学リスクも北朝鮮始め何も解決はなされていないので
本日の上昇で安心するのは時期尚早と考えられます。


今週のスタートは海外勢が戻る明日からと考えて
本日の上昇は忘れて、明日の寄付きと前場の値動きに
充分注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − セブン&アイ(3382) vs ローソン(2651) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 3382 セブン&アイ・ホールディングス
買い 2651 ローソン

をもう一度上げておきたいと思います。

色々見てみてのですが、あまり良いペアがないので
同じペアで攻めてみたいと思います。

ローソンが、まだ戻ってきていないので
ローソンの戻り狙いです。

デイトレというよりは、もはやスイング狙いに近い感じです。


今日は、私はデイトレ参戦していません。
タイの2時間差は、朝のデイトレにはキツイです。


さて、寄り付きは、ほぼ変わらずの落ち着いた寄り付きでした。
最近下落してからの寄り付きが多かったので
目立った動きがなく、仕掛けやすい動き。

その後の動きですが、セブン&アイが、やや高めの動きで
サヤとしては広がり気味の動きでした。

0.5%くらいでしょうか。サヤは拡大気味で終わっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場は不安定、サヤは安定 ■■


[4/6 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1519 1.94%
買 7201 日産自 1019 1010.5 -0.83%
損益率 1.10% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。

良い感じで動いてきたかな?と思っていたのですが
残念ながら、そんなに良い調子が連続してはなかったみたいです。

でも、今の相場環境で、落ち着いた動きで安定していると思います。




[4/11 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4634 0.09%
買 2802 味の素 2152 2156 0.19%
損益率 0.27% 目標値 5%


ほぼ変わらずの動きでした。

わずかながらですがプラスでの動きになっていて
それ以上の動きもありませんが、安定しています。

まだ、こちらはスタートして日にちが少ないので
これからの動きですね。




[4/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.87%
買 8*** -0.26%
利益率 0.61% 目標値 5%


こちらは3日目ですが、ほぼ先週と変わらず。

ただ、プラスポジションは維持してくれているので
安定した動きになっているのではなかと思います。

相場環境は不安定ですが、サヤは安定していますね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した動きになっています。

相場の方は、常にリスクが意識される展開ですが
サヤの動きは安定した流れが続いています。

リスクを避けて投資できている感じです。

今は、勝負できるような環境ではありませんので
少なくとも今月末くらいまでは
サヤ取りが大活躍してくれる場面だと思います。


今週も、頑張っていきましょうね。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


自然なサヤ縮小か、相場の影響か



恒例のタイに遊びに、家族でやってきました。

ちょっとだけフライトが遅れましたが、マレーシアからは1時間ちょっとなので
海外に行くといっても、非常に気軽に遊びに行けます。

飛行機代も片道5000円くらいなので、東南アジアの恩恵を受けられます。

とりあえず週末になったので、子供達と遊んで行こうと思ってます。




■■ 投資コラム − サヤ取り投資の波 ■■


今日は、サヤ取りの内容をコラムにしたいと思います。

長くメルマガを読んでいただいている方は分かると思いますが
タイミングによって、サヤ取りの成果は波があります。

良い時と、悪い時の波があるということです。


サヤ取りの原理からして、自然に開いたサヤが戻ってくるタイミングで
利益を狙いに行くのがサヤ取りの原理です。

なので、そもそも、サヤが開かなければ利益は取れませんし
それも、自然に開いたサヤの方が、より理論に沿った動きになります。


長くサヤ取りをやってきていますが
これがパターンというのは、正直見極めが結構難しいのですが
サヤ取りとして適していない環境というのは

・相場が動かない環境
・一方向に連続して相場が動く環境

というのが、総じてやりにくい相場です。


今年は、年初からサヤ取りは苦労していますが
苦労しているというのは、相場がほとんど動きがないので
そもそもサヤが開かない!というのに苦労しました。

ちょっと相場は、最近下降気味になっていますが
ある意味、今年初の動きを見せた相場になっています。


また、今も相場も少しそれに違いところがありますが
一方的に上昇、下落している相場というのも
サヤ的に見ると、サヤが開いている局面のことが多くて
サヤが戻ってこないという現象が見られます。


ただ、それほど心配する必要はありません。

サヤ取りがやりにくいと言っている相場でも
利益が取りにくいと言っているだけであって
損するような動きになることは、非常に限られていると言って良いでしょう。


実際、2017年度のサヤ取りの成果は、ほぼトントン(若干プラス)で
決して損している訳ではありません。

骨折り損というのはありますが。。。。



サヤ取りでも、相場の波の影響を受けるのは仕方ありません。

これを避けて、安定的に利益を出したいというのも
基本的にはサヤ取りである限りは難しいです。

サヤ取りであれば、毎月安定的に稼げるとイメージされますが
相場の影響は受けてしまうので、相場次第というのはあります。

スイングトレードの場合は、相場の影響を受けてしまうのは仕方ありません。


サヤ取り投資にも、相場の波の影響を受けること。

とはいっても、マイナスの影響という訳ではなくて
損も得もしない、沈黙の期間があるということです。

堪え忍ぶ時期が、サヤ取りには必要ということですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アフガン地政学リスク表面化 ダウ100ドル超下落 ■■


4月13日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,453ドル(-138)
・S&P500 2,328.9ポイント(-15.9)
・ナスダック 5,805.1ポイント(-31.0)

13日は3営業日続けて3指数揃っての下落となりました。

これまで小幅下落に留まっていたダウ平均が
遂に100ドルを越す下げとなりました。

日足チャートで見ると、ダウ平均は下げトレンドに転換か
上昇トレンドの維持かを決める、重要な
値位置にあるため、来週以降注意が必要です。


シリア及び北朝鮮での地政学リスクが高まっている中
米軍がアフガニスタンに強力爆弾を投下、と報じられ
地政学リスクに敏感な市場を刺激する結果となりました。


リスクに敏感な金価格も反応し、昨日に続き高値を更新。

またVIX指数も高値を更新し、地政学リスクの上昇が
金価格とVIX指数に表れている状況が継続しています。


ダウ平均採用銘柄も、上昇銘柄が2銘柄のみであり
大型株は全面的に売られる展開となりました。


イースターの休暇を控えて、買い手不在の中で
売られ過ぎの面もありますが、アフガニスタンの
地政学リスクの再認識は予想外となりました。

当面は地政学リスクを踏まえた上で
慎重に売買を行う必要があると考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 4営業日続けての下落で連日の安値更新 ■■


4月14日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,335円(-91)
・TOPIX 1,459.0ポイント(-9.2)
・東証1部出来高 18億3885万株
・同売買代金 2兆247億円
・同値上がり359銘柄、値下がり1559柄、変わらず97銘柄


14日も昨日程ではないものの100円近い下落となり
遂に4営業日続けての下落。

再び年初来安値を更新しました。

SQ算出日の本日、SQ算出値が18,613円となる中で
寄付きは18,531円と日経平均がSQ値にタッチせずという
珍しい事態に。

足元の市場の不安定さを象徴しています。


昨日に比べれば為替市場は安定しているものの
ダウ平均が100ドル以上の下落をみせたため
ダウ平均に追随する形で日本市場も下落となりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位関西電力 -3.79%
5位中部電力 -3.06%
8位東京電力HD -2.41%

と電力株が揃って下落。

4月に入ってからの原油高による
コスト増加の予想に、電力株が反応した形となりました。


本日より欧米はイースターホリデーとなります。

週明けの月曜日は東京市場はプレイヤーが少ない
可能性が高いため、地政学リスクもある中
来週月曜は特にトレードには慎重姿勢で臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − セブン&アイ(3382) vs ローソン(2651) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 3382 セブン&アイ・ホールディングス
買い 2651 ローソン

を取り上げてみたいと思います。

ご存じのコンビニ関連の業種になりますが
厳密には、セブン&アイ・ホールディングスは
イトーヨーカドーなども含まれるので、ちょっと違います。

相関性も、似てるような、似てないような・・・
という感じで完璧な相関ではありませんが
ローソンが5%以上下げているので、そこを狙ってみます。

ローソンの動きも、決算発表を受けての動きなので
これも怪しいのですが。。。


寄り付きは、ラッキーな寄り付きに。
セブン&アイが、高く寄りついたのに対して、ローソンは下落。

SQ算出日だったので、あまり気配値はあてにしてませんでしたが
まあ、悪くなそうだったのでエントリー。


結局、寄り付きがラッキーだったことが、ほぼ全てで
0.5%くらいのプラスでの決済となりました。

1日の動きでは、それほど大きなサヤの動きはなく
5%を回収するような感じではありませんでしたが
寄りに救われて利益が取れた感じがします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 自然なサヤ縮小か、相場の影響か ■■


[4/6 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1512 2.39%
買 7201 日産自 1019 1012 -0.69%
損益率 1.70% 目標値 5%


連続してのサヤ縮小となりました。
良い動きが続いてきています。

サヤチャート的には、綺麗に天井からの戻りになっているのですが
これがサヤの動きなのか、単に相場が下落に向かったからなのか
良く分からないところがありますね。

相場下落の影響だとすると、相場が戻ったらサヤも戻ってしまうので
経過をもう少し見る必要がありそうです。




[4/11 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4638 4572 1.42%
買 2802 味の素 2152 2129.5 -1.05%
損益率 0.38% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
サヤとしては、ほぼ変わりなく、全く同じでした。

相場が下落しているにも関わらず、動きが止まっているというのは
中立に動いているという影響でしょうか。




[4/13 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 1.04%
買 8*** -0.26%
利益率 0.78% 目標値 5%


2日目ですが、サヤ縮小に向かっています。

チャート的には、割と怪しいペアなのですが
とりあえずは良い方向に動いてきてくれているようで。

拡大に向かってないのであれば、とりあえずは安心です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、3ペアとも安定的な動きになっています。

全体的に良い方向に向かっていると思うのですが
サヤの効果なのか、相場の影響なのか
今の段階では分からないので、もう少し動きを見守ります。


来週の相場も、地政学リスクが意識される展開で
相場は弱気に傾いていますので
サヤ取りのようなリスクヘッジの手法が生きるところです。

そういう意味では、もともとサヤ取りをやっている人は
既に生きているような感じがしますが。

まだ下落するリスクがありますので、それを意識していきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


18,500円割れで年初来安値 理性学リスク影響



明日から、我が家は4連休になるので
ちょっと今日は、仕事を片付けるぞモードで
ちょっと忙しい1日になりました。

明日からは、タイにちょっとだけ遊びに行ってきます。

今回は、特に何かするわけではなく
割とのんびりとした予定になっているので
家族が楽しんでくれれば、まあいいかな。


今日は、投資コラムは割愛させていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金価格及びVIX指数が年初来高値更新、株式市場も下落 ■■


4月12日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,591ドル(-59)
・S&P500 2,344.9ポイント(-8.8)
・ナスダック 5,836.1ポイント(-30.6)

12日は2営業日続けて3指数が下落、昨日同様ナスダック指数が
大きく値下がりしました。

北朝鮮問題中心に、依然として地政学リスクが高まっている中で
遂に株価が下落を始めた形。

今後更なる値下がりが続くかどうかが注目ポイント。


原油価格(WTI)は53ドル台半ばまで上昇の後に
53ドル付近まで下落し、53ドル付近で一旦値動きが
小康状態に。

しかしリスク回避資産の金価格は12日も引き続き
上昇し、年初来高値を更新しました。

更にVIX指数も上昇し3営業日続けての上昇で
こちらも年初来高値を更新。


金価格とVIX指数チャートを見ていると、市場は地政学リスクを
確実に反映しつつあります。

また為替市場においても、ドル円が108円台に突入しており
商品市場の次に為替市場が動き始めています。


徐々に下落を開始しているものの、株式市場はまだ
崩れるという状態とはなっていません。

このまま株式市場が持ちこたえることができるのか
それとも本格下落に転じてしまうのか、今後の値動きに
充分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 地政学リスクの影響で18,500円割れで年初来安値に ■■


4月13日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,444円(-108)
・TOPIX 1,469.9ポイント(-9.5)
・東証1部出来高 19億5868万株
・同売買代金 2兆2590億円
・同値上がり543銘柄、値下がり1374柄、変わらず98銘柄


13日は日経平均で約100円の下落となり、3営業日続けての下落で
年初来安値の更新となりました。

早朝の4時台より為替市場でドル円が一気に下落を開始し
109円台後半から108円台半ばまで下落。

ドル円の下落は株式市場のオープン後も続いた結果
日本の株式市場も大きな影響を受け、寄付きより前日比で
100円以上値下がりしてスタートしました。


18,400円付近での寄付き後の値動きはそれ程ない中で
ドル円が午後より戻しを入れると、株価も上昇。

しかしながら18,500円割れで引けることとなりました。


地政学リスクが市場を覆う中、欧米の明日から月曜迄の
イースターホリデーもあり、明日以降も積極的な買い材料は
ありません。

尚、明日はSQ算出日、既に地政学リスクで波乱の一歩手前と
なっていますが、注意を要します。


明日の金曜と月曜は欧米はイースターホリデーの祝日で
多くの市場が休場となります。

また北朝鮮も週末にかけて各記念日に該当するため
ポジションを持たない、もしくは極力少なくして
来週の火曜日を迎えたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京計器(7721) vs 川崎重工業(7012) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが
3日連続になりますが

売り 7721 東京計器
買い 7012 川崎重工業

を取り上げてみたいと思います。

今日だけの動きで、サヤの開きはなんと17%も動いています。

相手ペアが、あまり相関性がないのかもしれませんが
これだけサヤが動けば、デイトレ狙いとして十分楽しいです。

東京計器も、まだ売り禁にはなっていないようなので
もう一度狙ってみたいと思います。

サヤが大きいので、かなり大きな狙い目になると思ってます。


寄り付きですが、東京計器が超売り気配。
9:05を過ぎても寄りつかず、大幅売りとなりました。

さすがに、ここまで寄りでサヤが縮小してしまうと
全くデイトレとしては成立しません。

ノーエントリーで見送っています。

予想通りというか、東京計器は13%超下げており
サヤで言えば、1日で12%も縮小しました。

狙い所は良かったのですが、寄りでかなり解消されてしまい
おいしいところを取りに行けず。

このあたり、連続で取りに行けるところは
引けエントリーとかができると一番おいしいところですが
引け間際に判断してエントリーするというのは
相当高度な技です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア追加 ボラティリティ拡大の中で ■■


[4/6 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1518 2.00%
買 7201 日産自 1019 1010.5 -0.83%
損益率 1.17% 目標値 5%


お。ちょっと動きが出てきました。
1%くらいではありますが、サヤ縮小に。

これで、ようやく天井圏を確認できたような印象です。

良い感じに動いてくれているようなので
この調子でいってくれれば期待が持てそうです。




[4/11 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.43%
買 2*** -0.12%
利益率 0.32% 目標値 5%


こちらもわずかではありますが、マイナスからプラスに転換。
サヤのトレンドが変わってきたような印象を持たせます。

まだあと数日は、トレンドを見守っていく必要はあります。




[4/13 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.17%
買 8*** 0.00%
利益率 0.17% 目標値 5%


寄り付きからの新規ペアになります。

かなり迷ったのですが、チャートの動きはまずます。
どちらかというと、不安要素が大きいです。

ただ、バックテストの結果が良かったので
もしかすると、このあたりが天井になるのでは?
ということで狙いに行ってみます。

最近、相場にボラティリティが出てきたので
無理に天井狙いに行く必要がなくなったのですが
その中で、チャート的にリスクがありそうなペアを狙うのが
一番気分的に心配なところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア追加をしました。

地政学リスクが高まっていく中で
相場のボラティリティが、日々増してきています。

日本市場は、14日でSQを迎えてしまうので
あまりIVの上昇には繋がらなさそうですが
それでも、相場変動が大きい事に間違いはありません。

新しいペアも、本来はもうちょっと綺麗な動きで
安定重視で行っても良い場面ではあるのですがね。

エントリーした以上は、期待して待ちたいと思います。


14日は、寄り付きのSQを見届けてからになりますが
タイに向けて休暇に向かう予定です。

のんびりと楽しんできたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


東芝は果たして大丈夫なのか?!



今週金曜日から4連休で、バカンスの予定です。

娘の学校が4連休らしいので、前から予定していた休暇なので
久しぶりに家族サービスしておこうと思います。

ちなみにタイに行くのですが、この時期はタイはお正月。

タイのお正月は経験したことがないのですが
ちょっとくらいは、お正月の雰囲気が楽しめるかな?!




■■ 投資コラム − 東芝は果たして大丈夫なのか?! ■■


東芝の決算が大きなニュースになっています。


私の周りの人(外国人)からも

「東芝は倒産してしまうの?」

という質問をいくつか受けました。


東芝の決算を巡るニュースは、世界的な関心を集めており
日本だけの話題ではなくなっています。

日本企業は、世界的に有名な企業が多いですから

え?あの会社が?!

というのは、世界共通なのかもしれません。


ところで、あなたは「東芝は大丈夫なの?」と聞かれたら
どのように答えるでしょうか?

ニュースで見聞きするものの、実際のところどうなんだろう?
というのは、ちゃんと自分で調べてみないと分からないものです。


ということで、人に聞かれたので、改めて調べてみました。

結論から言えば、かなり厳しい状態ではありますが
十分に再生の期待はありそうです。

とりあえず、半導体事業を分社化した上で
株式売却して債務超過を解消するというのは必須。


自分で調べるまで分かりませんでしたが
原子力事業と半導体事業を切り離したとしても
東芝の売上高は、4兆円もの規模があります。

この4兆円は、既に白物家電などは事業売却済みの状態。

それでも、4兆円もの売上があるのです。

稼ぎ頭の半導体を除いても
これだけの売上があれば、十分に再生のポテンシャルはあります。


それだけたくさんの従業員が関わっていることから考えても
何とか東芝には再生してもらいたいものです。


話はそれますが、私が前にIBMで働いていたときに
パソコン事業をLenovoに売却したときに
パソコン事業売却したら何が残るの?と、色々言われたのを思い出しました。

当時は(今も?)、IBM=パソコンを売っている企業
と思われていたようです。


東芝も、白物家電や半導体、加えて原子力のイメージが強いので
それを除いたら何が残るの?というのが、一般のイメージなのかもしれません。


色々調べてみて勉強になったので、コラムで共有させてもらいました。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株式市場は小動き 金及び原油価格が揃って上昇 ■■


4月11日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,651ドル(-6)
・S&P500 2,353.7ポイント(-3.3)
・ナスダック 5,866.7ポイント(-14.1)

11日は3指数揃っての下落となりましたが、特にナスダックが
大きく値下がりしました。

依然として地政学リスクが市場を覆っており、また週末からの
決算発表も控える中、積極的な売買は手控えられている状況。


そして地政学リスクの高まりとともに、遂に有事の金が
上昇を開始し、年初来高値を更新。

原油価格(WTI)の上昇も継続し、53ドル台半ばにまで
上昇。

トレンドの生じない株価を尻目に、原油及び金が動きを
強めた1日となりました。


また昨日に続きVIX指数も上昇し高値を更新。

地政学リスクがVIXチャート上で目に見える形で
表れつつあります。


株価は小動きの展開の中で日々上下していますが
周辺の商品市場等を見ると、徐々に次の値動きが
始まりつつあるように見受けられます。


決算発表やイースターホリデーがあり、今週末から来週初に
向けて株式市場は小動きが継続する可能性が高いと
考えられます。

ただし動きを開始した、金や原油価格やVIX指数といった
周辺市場に注意しながら、市場の状況を
フォローすべきと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 地政学リスクと円高の進展により年初来安値を更新 ■■


4月12日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,552円(-195)
・TOPIX 1,479.5ポイント(-15.5)
・東証1部出来高 19億2407万株
・同売買代金 2兆2136億円
・同値上がり221銘柄、値下がり1722柄、変わらず70銘柄


12日は日経平均で200円近い値下がり。

市場を地政学リスクが覆っており、積極的な買い手が
無い中で、昨晩より円高が進行。

ドル円市場で長く割れなかった110円が遂に割れ
東京時間には更なる下げに見舞われ
109円台半ばにまで到達。

円高の進展を背景に株式市場も下落の結果
年初来安値での着地となりました。


日経平均採用銘柄の下落率で見ると、下落率トップは
昨日サークルKサンクスの店舗のファミリーマートへの
ブランド統合が明らかになったユニーファミリーマートHDの-6.42%。

一方、監査法人の適正意見の無い中で決算を発表の東芝は
売買代金はトップとなるも-1.03%とそれ程下げず。


遂に日経平均は年初来安値を更新してしまい、
チャート的にもレンジ相場を下に抜け始めています。

地政学リスクは未だ解消の気配はありません。

年末より続いたレンジ相場が本当に下に抜けてしまうのか
要注意の局面にあり、明日以降の相場の方向性には充分
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京計器(7721) vs 川崎重工業(7012) ■■


12日のサヤ取りデイトレですが

売り 7721 東京計器
買い 7012 川崎重工業

をもう1日あげていきたいと思います。

地政学リスクはあるものの、あまり新しい材料は出てきてないので
ネタとしては落ち着きつつあると見ています。

その中で、終値ベースでは、さらにサヤ拡大となっているので
思いっきり狙い目ではないかと思います。

2日連続で上手く取れるとありがたいのですが。


今日の寄りつきも、東京計器が高く寄りつき
ラッキーな寄り付きになりました。

もしかして、昨日と同じパターン?!と思いながら
ちょっと期待をしていたのですが
残念ながら、昨日と同じような動きにはならず。

ややサヤはマイナスでの推移となって
1%弱くらいのところで決済しました。


ところが大きく動きがあったのが引け間際。
東京計器が急騰の動きとなって、なんと東京計器は15%高!!

早いうちに決済しておいて助かった感じです。

地政学リスクは、むしろ高まってきている感じの動きです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時決済 ほぼ相殺したぞ! ■■


[3/22 寄り仕掛け ==> 4/12 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1540 2.53%
買 6762 TDK 7120 6740 -5.34%
損益率 -2.81% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

昨日よりも水準は悪くなってしまっていますが
引けの数字を最初に見たら、クラクラする数字だったので
このくらいで良かった!と開き直ることにします。

あまり良いところはなかった印象です。




[3/22 寄り仕掛け ==> 4/12 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1527 12.44%
買 4902 コニカミノル 1049 947 -9.72%
損益率 2.72% 目標値 5%


こちらも寄り付きにて決済しました。
ほぼ昨日と同じ水準での寄り付きとなりました。

結局、2ペア分を相殺すると、ほんの少しだけマイナス。
プラス増加を期待してたので、ちょっと期待はずれでしたが
まあ、このくらいで撤退できたのは、良かったのかも知れません。

また、次に狙いを定めていきたいと思います。




[4/6 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1532 1.10%
買 7201 日産自 1019 1009 -0.98%
損益率 0.12% 目標値 5%


安定しまくっていて、全く動かないですね。

サヤ急拡大のペアを仕掛けたとは全く思えないほど
ここのところ、全く動きがなくなってしまいました。

そろそろ、サヤ縮小の動きを期待したいところですが
インデックスと自動車なので、円高はプラスに働きそうですが。




[4/11 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.32%
買 2*** 0.00%
利益率 -0.32% 目標値 5%


2日目ですが、昨日とほとんど変わっていません。

こちらのペアも、サヤ拡大中のところを狙ったペアですが
とりあえず、あまり動きもなく止まっています。

そういう意味では良い感じなのですが
まだ2日目なので、何とも分からないですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア同時に決済しました。

ほぼ綺麗に相殺された感じで、プラスにはなりませんでしたが
まあ良しとしておきたいと思います。

やはり複数ペア入れる事によって
ポートフォリオのバランスが取れるのが良いところで
相殺できるところに持って行けたのも、複数ペアのお陰です。

1ペアだけだと、浮き沈みが激しいですからね。


新しいペアの候補も見て、エントリーしていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


メルマガ2200号!ありがとう〜



メルマガ、2200号になりました〜〜。
平日毎日発行で、2200号って、すごいですね。
我ながら、良く続いているなぁと思います。

これも読んでいただいている皆様がいるからこそ。

さすがに読者がいないと、モチベーションも続かないですからね。

これからも旬なネタを提供していきたいと思います。




■■ 投資コラム − 国による金融市場の常識 ■■


今日の朝、ATMでお金をおろそうと思ったら
おろせなかったので、何だろう??
と思ったら、私の持っているATMカードが有効期限切れでした。

日本の銀行が発行しているATMカードで
有効期限があるものは、基本的にないですよね。

まさか、有効期限切れなんてあると思ってなかったので
こんなことあるんだぁと、ふと思いました。


日本では当たり前の事も
国が違ったら、常識と違う事があります。

今朝の私の事例も、日本では普通起こらない事です。


日本の金融の常識は、割と緩いところが多いです。

最近は、かなり厳しくなってきてはいますが
それでも、他の国から見ると、比較的緩い部分が多いです。


思いつくところで、違いを挙げてみると

・口座維持手数料を取られるところが結構多い
・一定期間利用しないと、口座が凍結される
・定期的に個人情報を更新しないと、口座が凍結される
・定期的にATMカードの交換が必要
・カード決済に携帯電話での認証が必要
などなど


ちゃんと口座をメンテナンスしておかないと
知らないうちに使えなくなってしまうということも多々あります。


香港のHSBC口座開設とかは人気がありますが
ただ単に口座を開いて満足してしまうと
ほぼ確実に、上記の条件のどれかに引っかかります。

そして口座が凍結されてしまって、使えなくなります。。。



海外での投資などをやる場合には
日本の常識を一旦捨てて、ゼロから常識をインプットしないと
あとで困ってしまう事になります。

何が常識かを把握するのは難しいので
先人の知っている人から知識を得ないと難しいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格が53ドル到達、原油関連株が株価を押し上げ ■■


4月10日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,658ドル(+1)
・S&P500 2,357.1ポイント(+1.6)
・ナスダック 5,880.9ポイント(+3.1)

10日は小動きの展開ながら3指数ともに上昇。

4月に入ってから小動きの展開が継続していますが
第2週も小動きの展開でスタートすることとなりました。


株式市場は小動きの一方で原油価格(WTI)が上昇し
53ドルまで到達。

3月下旬から上昇の結果、年内最高値55ドルまで
あと2ドルにまで迫りました。

原油高につられシェブロン(+0.52%)
エクソンモービル(+0.45%)と言った
原油関連株が買われた結果、株価全体を
押し上げることとなりました。


また恐怖指数とも言われるVIX指数が急騰し
引値ベースで年初来高値を付けることに。

まだ相場は波乱が実際に生じている訳ではありませんが
今後VIX指数の上昇が続くようなら、相場の先行きに
注意が必要となります。


北朝鮮やシリアを対象とする地政学リスクが浮上しており
株式市場は買いの一方向には流れにくい状況です。

今週後半から米主要企業の決算もスタートするので
今週は様子見ムードが継続する可能性が高いように
感じられるため、無理な売買は避けるべきと考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2営業日続けて売買代金2兆円割れで市場に活力無し ■■


4月11日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,747円(-50)
・TOPIX 1,495.1ポイント(-4.5)
・東証1部出来高 16億9117万株
・同売買代金 1兆8634億円
・同値上がり504銘柄、値下がり1384柄、変わらず124銘柄

11日は小幅ながらも3営業日ぶりに下落。

米国市場は若干上昇したものの
ドル円相場が昨日よりジワジワと下落が継続。

NY市場後もドル円が下げ止まらない中、日本市場は
ドル円の影響を受けて値下がりする形となりました。

ただし昨日、日経平均で+133円となっており
本日の下げは許容範囲と言える状態です。


注目すべきは売買代金で、昨日の1.9兆円から更に
下がり1.8兆円となりました。

出来高の乏しい日が続いていますが、2営業日続けての
売買代金2兆円割れは珍しい事態であり、市場は完全に
様子見モードで活力の無い状態となっています。

地政学リスクの表面化により、投資家は身動きが
取れない状況になっているように見受けられます。


少なくとも売買代金が2兆円台に回復しなければ
手出しが難しい状況であり、また地政学リスクも
控えているため、トレードを手控えることも
考慮すべき状況にあると考えます。


東芝は、結局、監査不表明のままの決算発表。

場合によっては、決算の修正を強いられる可能性もあるので
とりあえず発表したものの、まだまだ問題は深そうです。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京計器(7721) vs 川崎重工業(7012) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 7721 東京計器
買い 7012 川崎重工業

を取り上げてみたいと思います。

同じくシリア関連のペアになるのですが
ちょっと組み合わせを変えてみました。

東京計器が上昇ランキングに入ってきており
こちらが引き続き買われている状態。

IHIとのサヤは、ほとんどなかったので
川崎重工業とのサヤ狙いのペアにしてみました。

しばらくは、シリア関連のデイトレは面白そうな気がします。


今日の寄りつきは、非常にラッキーな寄り付きに。
久々に、ラッキーな寄り付きになった気がします。

今日の動きは、ほぼ寄り付きに助けられた感じに。

10時くらいの時点で、2%くらいのプラスとなって
ほとんど危ないところなく、安定的なデイトレとなりました。

引けベースでは、サヤ拡大となっているので
非常にラッキーだったと言えると思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 運命の15日目を迎える ■■


[3/22 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1549.5 1.93%
買 6762 TDK 7120 6840 -3.93%
損益率 -2.00% 目標値 5%


少しではありますが、サヤ縮小してくれています。

これで、明日の寄り付きにて決済を迎えます。

少しでも良いところで決済されると良いのですが。
寄り付きがポイントですね!




[3/22 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1552 11.01%
買 4902 コニカミノル 1049 963 -8.20%
損益率 2.81% 目標値 5%


一気に、サヤが縮小してきました!!

2つのペアを足すと、何とかプラスのところまで来ており
この調子でいけば、相殺してもプラスになりそうです。

気が変わらないうちに、こちらは決済してしまいたい気分です。




[4/6 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1549 0.00%
買 7201 日産自 1019 1020.5 0.15%
損益率 0.15% 目標値 5%


こちらは、ペア名が一般公開になります。

インデックスとの組み合わせになっており、今日はサヤ縮小。
少しではありますが、プラスまで回復してきています。

良いトレンドに乗ってきた感じがしますが
ここから、勝負どころです!!




[4/11 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.09%
買 2*** -0.19%
利益率 -0.27% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

直近の動きは、割と上下に動いてくれている感じですが
なんせ、まだまだサヤ拡大のトレンドの中にいるので
ここで本当に戻ってくれるか?不安があるペアです。

ただ、サヤがあまり動かないものが多いので
こういう動きがありそうなものを狙った方が
むしろ面白いと思っています。

果たしてどうなるでしょうか?!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日2ペア同時決済になります。
そして、1ペア今日から新しいペアを追加。

今週は、ペアの入れ替えを行っていきたいと思っています。

全体的に、相場も閑散としていますし
サヤも閑散としているので、狙いがなかなか難しいのが
今年の相場環境なのですが、動きのありそうなペアを探してみます。


さて、これでメルマガ2200号も終わり。
2200号も、あくまで一つのステップに過ぎません。

また、2300号、2400号、、、と続けていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


マレーシア人気 11年連続No.1!



マレーシアに戻ってきて、久々に仕事をした感じ。
溜まっていた事務作業だけで、今日一日が終わってしまいました。

入学式&桜のシーズンで
入学を迎えた人もたくさんいるようですね。

マレーシアは、学校の始まるのがちょっと遅めなので
まだうちの子供も、春休み中です。



ところで、移住したい国のランキングで
なんとマレーシアが11年連続の1位になりました!!

http://www.longstay.or.jp/newslist/open/entry-2630.html

マレーシアというと、マイナーな国に思われますが
移住を考える人の国としては、前から圧倒的な人気です。

セミリタイアして海外で生活をなんて思う人は
マレーシアを選択する人は多いです。

マレーシア未体験の方は、是非一度マレーシアにお越しを〜




■■ 投資コラム − 地政学リスクの高まり ■■


ここ最近、地政学リスクが急速に高まっています。

特に日本にとっては、近くに北朝鮮があることもあって
影響を受ける可能性がないとは言えないので
日に日に緊張感が高まってきているのを感じます。


先週のアメリカのシリア攻撃については
国際世論的には、賛否分かれている状況なので
直近、すぐに次の何かアクションがあるような感じではないので
そういう点では、シリア情勢は少し落ち着きました。

一方で、北朝鮮に向けて艦隊を動かしているという話もあり
北朝鮮情勢が緊迫化する可能性をはらんでいます。


地政学リスクは、常に存在しています。

ひとたび何か起こると、相場は大きな変動に見舞われます。

実際、先週のシリア攻撃も、日本時間のザラ場中に伝わった事もあり
株価は急速に下落する結果となりました。

もし大きな戦争などに発展すると大変な事態なので
とりあえず、相場はリスク回避に一気に動きます。


難しいのは、緊張感がある今のような相場環境でも
いつ緊張を解いて良いのか分からないところです。

そして、いつ何が起こるかを予想するのが難しいところ。


今のような環境は、相場急落のリスクに対して
常に警戒しておくポジションを取っておく必要があります。

少し前までは、日経平均株価20,000円に向けて!
なんていう雰囲気もありましたが
今は、大きく買いに行ける環境ではなくなってしまいました。

19,000円も割り込んでいる今は
相場も様子見というのが、流れではないかと思います。


こんな時こそ、やっぱりサヤ取り!!

中立なポジションで、相場の影響を受けにくいポジションは
不安定な相場の時に効果を発揮します。

不安を持ちながら投資するのと
ストレスフリーで投資するのとでは、儲かるかどうかとは別に
大きな優位性のある投資方法です。


相場の変動に左右されないように、ポジション取りをしていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 地政学リスクの高まりを背景に雇用統計は反応せず ■■


4月7日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,656ドル(-6)
・S&P500 2,355.5ポイント(-1.9)
・ナスダック 5,877.8ポイント(-1.1)

7日は3指数揃って下落となるも、小動きの展開。

発表された雇用統計は、一部に弱い数字が見られたものの
総じてアメリカの景気の良さを反映、投資家のムードは
前向きなものとなりました。

しかしながら東京時間に行われたシリアに対する
ミサイル攻撃により、市場はリスクオフ状態となっており
雇用統計の市場に対する影響は限定的となりました。


雇用統計発表日となったものの、シリア攻撃に
米中首脳会談そして北朝鮮問題と、イベント盛りだくさん
の中、金曜日でもあり市場は大きな反応を
見せませんでした。

これだけ雇用統計が注目されないのも珍しいです。


週明けは地政学リスクとしてシリア問題、北朝鮮問題が
更にクローズアップされることが予想されます。

またFOMCでのテーパリングの議論が明らかになった中
FRBはテーパリングに向け市場に対し、どのような
メッセージを送るかにも注目が集まります。


地政学リスクとテーパリングと言う、今後の金融市場を
占う大きなテーマが表面化しましたが、それらのリスクを
市場が織り込んで行くのは来週以降となります。

来週からはファンダメルタル要因に充分注意しながら
市場を観察していきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 売買代金1兆円台の中、為替の後押しで100円以上の上昇 ■■


4月10日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,797円(+133)
・TOPIX 1,499.6ポイント(+9.8)
・東証1部出来高 17億3234万株
・同売買代金 1兆9299億円
・同値上がり1405銘柄、値下がり504柄、変わらず104銘柄

10日は日経平均で100円を超える上昇となりましたが
売買代金が2兆円割れとなっており、相場に勢いがない中での
株価上昇となりました。


先週末のアメリカ市場が落ち着く中、ドル円市場が朝方より
円安方向に動いた結果、株式市場は為替市場に押される形で
上昇となっています。

水曜発表のFOMC議事録にて、テーパリングの議論が明らかに
なっていますが、現地10日にFRBイエレン議長の講演会が
控えており、月曜と言うこともあり
市場は模様眺めの状態です。

本日は売買代金1兆円台であり、市場のプレイヤーは殆ど
様子見となっています。


月曜から模様眺めの状態の中、欧州中心に週末には
イースターの祝日を控えており、今週は値動きが生じない
可能性があります。


シリア及び北朝鮮問題で地政学リスクも生じているので
今週は下手に長めのポジションを持つことを避けつつ
次のトレンドが発生するのを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − IHI(7013) vs 川崎重工業(7012) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 7013 IHI
買い 7012 川崎重工業

を取り上げてみたいと思います。

IHIが上昇しているのですが、シリア攻撃を受けて
軍事関連の連想買いとしてIHIが買われています。

ただ、個人的には、全く関係しないと思っているので
そこを見てのサヤ縮小狙いとしたいと思います。

週末に何か追加材料が出てくるようだったら取りやめです。

相手は川崎重工にしています。
直近の動きが、股割きの動きが続いているので
スイングのサヤ取りとしても、まあ面白そうな組み合わせだと思います。


さて、週末は特に追加の材料がなく
むしろ世界的な評価は落ち着いた感じになりました。

寄り付きに注目していたのですが、IHIが引き続き寄りから上昇気配。
この状況で、まだ買われるのか?という感じがしましたので
ラッキーな寄り付きと思って、寄りエントリー。

案の定、IHIがやや高めの寄り付きとなって
寄った後すぐに、サヤ縮小の流れに。

単純にラッキーだっただけかもしれませんが
1%くらいを簡単にゲットすることができました。

川崎重工業も、思ったより、がんばってくれました。


シリア関連での動きがあったときには
この点の組み合わせは、デイトレ・スイングとして面白そうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − どこまで相殺できるかがポイント! ■■


[3/22 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1558.5 1.36%
買 6762 TDK 7120 6850 -3.79%
損益率 -2.43% 目標値 5%


ほとんどサヤとしては、動きがありませんでした。
これで14営業日目ということは、あまり期待できないですね。

トレンドも、あまり良いとは言えませんので
これ以上サヤが拡大しないで終わってくれることを願うだけです。




[3/22 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1605 7.97%
買 4902 コニカミノル 1049 967 -7.82%
損益率 0.15% 目標値 5%


ほとんどサヤの動きはありませんでした。

こちらも、同時に決済になっていくペアになりますので
相殺できるくらいのところまで、上手く動いてくれるといいのですね。

どこまで相殺できるところまで持って行けるかどうか
あとの注目は、そこに尽きます。




[4/6 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.32%
買 7*** -0.10%
利益率 -0.42% 目標値 5%


このペアも、ほぼ動きはありませんでした。
インデックスを含めてのペアなので、動きもゆっくりです。

ただ、このペアの場合は、サヤ拡大が続いていたところの
仕掛けだったこともあるので、動きが止まったのは良いことです。

今週、サヤ縮小へのトレンドが見え始めてくれれば
言うこと無いのですけどね!!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ほとんど動きはありませんでした。

2ペアがまもなく同時決済になっていきますが
どこまで、お互いが相殺できるかどうか。

今のところ、マイナスの方が大きいのですが
決済のタイミングで、何とかプラスまで持って行ければ
いいかなぁという状況になっています。


明日は、新しいペアを1ペア入れていきます。
この状況でも動きがありそうなものを。

まあリスクはありますが、今年はあまりに動きがないので
動いてくれる方が、まだ良い感じです。


明日は、メルマガ2200号です!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


シリア ミサイル攻撃で緊張感



出張ウィークが終わって、マレーシアに戻ってきました。

土曜日の朝8時過ぎの飛行機だったので
朝5時くらいに起きたのでちょっと眠いですが
早くもマレーシア到着です。

週末は、マレーシアで、ちょっとゆっくりできそうです。


ところで、マレーシアと香港だと、片道4時間くらい。
日本から香港でも、同じくらいでしょうかね。

この時間が、なかなか中途半端で
2時間の映画を2本見ようとすると
必ず最後の少しが見えずに到着してしまいます。

ラストに近いところが見えず、毎回フラストレーションが溜まります。

今回も、ラストが見えなかったのがあるので
また次のタイミングで続きを見ることにしたいと思います。

上映終わってしまってないといいのですが。。。




■■ 投資コラム − 海外への送金規制の動き ■■


日頃から、海外とのお金のやりとりをすることが多いので
海外送金などは、いつも良い方法をと思いながら
研究をしながらやっています。

最近は、かなり海外送金についてうるさくなってきました。


日本から海外への送金は、しばらく前からかなりうるさくて
自分のお金なのに、送金する時に、色々な書類を求められたり
非常に面倒なことになっています。

個人の人が、銀行窓口で海外送金しようものなら
オレオレ詐欺並の扱いを受けることになります。

そのくらい、送金するのに、どういう状況で送金するのか聞かれます。


海外口座開設で人気のあるHSBC香港ですが
HSBC香港でも、最近は海外送金にうるさくなってきました。

口座開設は年々厳しくなってきているのですが
ここにきて、海外送金まで厳しく見られるようになっています。

マネーロンダリングとかもあるので
慎重になるのは分かるのですが、変に規制されてしまうと困ったものです。


一方で、ビットコインのような仮想通貨は、広がりを見せています。

仮想通貨は、国関係なく送金ができる仕組みになりますし
究極的には海外送金にかかる手数料をゼロにできるので
大きなメリットがあると言える方法です。

現実世界の規制が厳しくなっていくほど
こういう仮想通貨の世界に逃げていくのは
ある意味必然的なのかもしれません。


現実の変化を見つめながら、次の世代を考えていくのも
必要に迫られているような気がします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 好調な指標及び原油価格の上昇より3指数ともに上昇 ■■


4月6日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,662ドル(+14)
・S&P500 2,357.4ポイント(+4.5)
・ナスダック 5,878.9ポイント(+14.4)

6日は昨日に引き続き3指数揃っての上昇。

米中首脳会談及び雇用統計を控え、投資家は様子見
スタンスの中、発表された新規失業保険申請件数が
市場予想を上回る減少を見せたことを手掛かりに
市場は買いムードとなり、株価は上昇しました。


ただし株価に最もインパクトを与えたのは
原油価格(WTI)の上昇。

今週3日に節目価格の50ドルを回復の後も
上昇トレンドは変わらず、6日は52ドル入りし
一時53ドル目前まで上昇しました。


原油価格の上昇を受け原油関連株が上昇。

ダウ平均採用銘柄の上昇率は

2位シェブロン(+0.60%)
3位エクソンモービル(+0.58%)

となり、ダウ平均の上昇を支えました。

尚、上昇率1位はキャタピラー(+1.68%)。

市場のトランプ政権に対するインフラ投資への期待感は
依然強いものがあります。


地政学リスクの懸念が生じている中、米中首脳会談に
雇用統計とイベントが続きます。

市場の値動きは落ち着いているので、無理にトレードする
ことなく、次のチャンスを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米軍のシリアへのミサイル攻撃はあったものの上昇 ■■


4月7日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,664円(+67)
・TOPIX 1,489.7ポイント(+9.5)
・東証1部出来高 24億145万株
・同売買代金 2兆7654億円
・同値上がり1475銘柄、値下がり430柄、変わらず107銘柄

7日は昨日の日経平均-264円安に対し反発する形で
上昇となりました。


米国株高や為替相場の落ち着きを背景に
日本市場は寄付きより高くスタート。

そんな中で10時過ぎにアメリカ軍がシリアに対する
ミサイル攻撃の報が流れると急落し
前日比マイナスに転じました。

ドル円も110円後半から一気に節目価格の
110円付近まで下落。

ただミサイル攻撃が一時的な措置との理解が広がるにつれ
徐々に再度買い戻され+100円オーバーまで値は戻ることに。

しかしながら最終的には金曜特有の売り物が出た結果
+67円で取引を終えることとなりました。


地政学リスクが懸念される中、本日晩から
雇用統計発表・米中首脳会談終了とイベントが相次ぎます


各イベントで予想外の出来事が発生すると
月曜の日本市場は寄付きから値が飛ぶ可能性があります。

週末の状況に留意するのはもちろん、10日(月)の寄付きから
前場の値動きは、十分注意すべきと考えます。

来週はSQ算出もあるので、荒れる週になりそうです。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


7日のサヤ取りデイトレですが、お休みにさせていただきました。

また、相場は動きがありそうですので
見守っていきたいと思っています。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今日は3ペア揃ってサヤ拡大 ■■


[3/22 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1537.5 2.69%
買 6762 TDK 7120 6750 -5.20%
損益率 -2.51% 目標値 5%


また少しサヤが拡大してしまいました。
サヤが上下の動きが続きますが、ここ最近はマイナス2%台です。

残り日数も少なくなってきてしまったので
このあたりで終わりかなぁ。




[3/22 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1581 9.35%
買 4902 コニカミノル 1049 953 -9.15%
損益率 0.19% 目標値 5%


こちらも連続してのサヤ拡大となっています。
ほぼゼロのところまで戻ってしまって、かなり残念な感じに。

かろうじてプラスですが、もう少し戻ってくれるかな。
来週には決済になるので、戻りを期待したいです。




[4/6 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** 0.39%
買 7*** -0.83%
利益率 -0.45% 目標値 5%


2日目ですが、若干サヤ拡大となっています。

今日は3ペア共にサヤ拡大となってしまって
全く良いところがありませんでした。

このペアは、まだ始まったばかりですので
天井圏を確認してくれるのが、まずは大事です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、3ペア揃ってサヤ拡大。
まあ、こんな日もありますよね。

予想外の出来事があって、一時はどうなることかと思いましたが
思ったよりも落ち着きがある相場になっています。

ただ、一触即発のところもありますので
週末も含めて、何か新しい動きがないかどうかは
注意が必要になってくると思います。

来週は、空きの1ペアにもエントリーしていく予定です。


さて、日本は週末いよいよお花見の時期になってきますかね。
Facebookとかでも、サクラの写真を見るようになりました。

マレーシアではサクラはないので、お花見楽しそうでうらやましいです。
(まあ、花より団子ですが)



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、楽しい週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


FOMC議事録公開 年初来安値更新



また世の中が物騒になってきましたね。
化学兵器だのミサイルだの、妙な話題が続きます。
何事もなく、平和的な方向に向かって欲しいところです。

ところで、日本ではようやくサクラの開花の話もチラホラ。
これからしばらくは、各地で開花の話題が盛りだくさんで
ちょっと明るい話題になりそうです。

やっぱり、明るい話題の方が、楽しくなりますね。


私の方は、朝から台湾から香港に移動してきて
香港での打ち合わせをこなしてました。

あともう1日、香港で重要な会議があるので
それをこなして、土曜日にマレーシアに戻る予定です。


今日も、あまり時間がないので、手短にいかせてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − テーパリングの議論開始が判明し株価を押し下げ ■■


4月5日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,648ドル(-41)
・S&P500 2,352.9ポイント(-7.2)
・ナスダック 5,864.4ポイント(-34.1)

5日は3指数揃っての下落、特にナスダック指数が
大きく下落しました。

金曜の雇用統計前に発表の雇用指標(ADP)にて
市場予想を上回る数字が出たため、当初はダウ平均はじめ
堅調に推移しました。

しかしながら3月のFOMC議事録が公開され
テーパリング(FRBによる債券等の購入)の議論が
明らかになると、一転株価は下落方向へ。

ダウ平均は一時200ドル程上昇していましたが
最終的には前日比マイナスに沈むこととなりました。

株価が割高と言及されたことも、非常に珍しいです。


ダウ平均採用銘柄では
下落率1位がJPモルガンチェース(-1.28%)となり
テーパリングの影響を直接被る金融株が下げを主導。

2位がシスコシステムズ(-1.23%)となりIT株も下落しました。


市場はFRBによる金利引上げは織り込み済みですが
テーパリングについては、織り込み済みとは言い難い状況です。


今後のマーケットはテーパリングがテーマと
なる可能性が高いと考えられます。

テーパリングは金融市場全体の資金量の減少を意味する
政策であり、今後の議論の行方を充分に注意したいと思います。

日本も出口戦略は、どうするんだろうと思ってしまいます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − アメリカ株安 年初来安値更新 ■■


4月6日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,597円(-264)
・TOPIX 1,480.1ポイント(-24.4)
・東証1部出来高 20億6830万株
・同売買代金 2兆4589億円
・同値上がり73銘柄、値下がり1919柄、変わらず18銘柄

6日は全面安の展開。

昨晩のアメリカ株式市場の下落を受け
日本市場は寄付きから下落。

寄付き後も前場は下げがきつく
下げが止まったのは後場がスタート後の13時過ぎ。

日経平均は18,600円を割れ、年初来安値を
付けることとなりました。

為替水準も、1ドル110円前半まで円高が進んでいます。


米中首脳会談や雇用統計を控え、手が出せない
投資家が多い中で、米国市場が崩れれば日本市場を
支える担い手はいないため、本日のような大きな
下落を招くこととなりました。

昨今はダウ平均と相関する機会の多かった日本株ですが
今回の下げはナスダック指数に相関する形となっており
同指数の好調時の上げに相関せず、下げに相関するという
非常に残念な状況となっています。


明日の晩に雇用統計が控えており、明日の
日本市場もプレイヤーが少ない状況が続きます。

本日の下げが続いてしまうのか、それともレンジ相場と
なるのか、いずれにしても本日の下落を受けて
焦って買いから入るのは控えるべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 古河電工(5801) vs 住友電工(5802) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 5801 古河電工
買い 5802 住友電工

を取り上げてみたいと思います。

古河電工が高く引けており、逆に住友電工はマイナス。
股割きの動きとなっているので、狙いやすいペアです。

相関性も悪くないですし、かなりデイトレとしてはお勧め。


移動日だったのですが、がんばればエントリーできるかな?と思いましたが
空港でチェックインしている間に、時間が過ぎてしまったので
結局、私は参戦できていません。


寄り付きの様子が良く分からなかったのですが
寄った後も、サヤの相関性としては高い動き。

それなりに株価は変動があったようですが
サヤは落ち着いていました。

10時くらいの時点で、若干のプラス。
最大差やが拡大したところでも、1%弱のプラスと
それほど多いなサヤの変化にはなりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ド天井狙いの新ペア ■■


[3/22 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1540 2.53%
買 6762 TDK 7120 6790 -4.63%
損益率 -2.10% 目標値 5%


サヤ縮小してきました。
このまま広がりっぱなしだったらどうしようと思いましたが
とりあえず戻ってくれたので安心です。

とはいえ、まだ2%以上のマイナスになっているので
もう一息戻ってくれると、だいぶ安心感が違います。




[3/22 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1575 9.69%
買 4902 コニカミノル 1049 959 -8.58%
損益率 1.11% 目標値 5%


少しサヤ拡大していますが、なんとか1%台は確保。

相場は適度な変化が生まれてきていますが
サヤの動きとしては、安定して動いています。

プラス圏なので、とりあえず落ち着いてみていられます。




[4/6 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 1*** 0.90%
買 7*** -0.93%
利益率 -0.03% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
インデックスとの組み合わせにしていますので
割と本来は安定したペアです。

全体的に、サヤの動きか閑散としているので
あえてややギャンブル的なペアを選択してみました。

まだ、サヤ拡大中かもしれませんが
行き落ちが落ちてきた感じがするので、ド天井狙いでの仕掛け。

拡大が止まったか分かりませんが
とりあえずは平行水準になったので、天井で仕掛けられた?!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新たに1ペアを投入しました。

ちょっとギャンブル的な様相のペアになりますが
サヤの動きが、しばらくない動きになっていたので
あえて動きがありそうなものを狙ってみます。

既存の2ペアが、あまり動きがないので
全体で見ると、ちょうどいいかなと思っています。

もう1ペアも、動きがありそうなものを入れる予定です。


さて、今週もあと1日ですが、がんばっていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


地政学リスクの懸念が浮上



台湾での出張が無事に終わりました。

昨日は、肌寒いと思ったのですが、日中が日差しもあって暖かく
心地よい気温になっていました。

台湾での予定が終わったので、6日は台湾から香港に移動。
台湾と香港は距離も近いので、あっという間の移動です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃っての上昇だが、地政学リスクの懸念が浮上 ■■


4月4日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,689ドル(+39)
・S&P500 2,360.1ポイント(+1.3)
・ナスダック 5,898.6ポイント(+3.9)

4日は3指数揃っての小幅上昇、ダウ平均は3営業日ぶりの
反発となりました。

雇用統計の週且つ4月6-7日に米中首脳会談を控えており
投資家が積極的にマーケットに参加できる状況では
なく、3指数揃って上昇したものの、基本的に市場は
様子見モードとなっています。


そんな中で動いたのは原油価格(WTI)。

3/31に節目の50ドルを回復後、レンジ相場で推移して
いましたが、4日の上昇で51ドル台入り。

そして原油価格の上昇を受け原油株の
シェブロン(+0.80%)、エクソンモービル(+0.37%)
資源関連株のキャタピラー(+2.02%)が上昇しました。


雇用統計を控え積極的な動きが生じない市場ですが
ここに来て地政学リスクの懸念が生じつつあります。

米軍による北朝鮮侵攻説が出ていますが、真偽の程は
分かりません。

ただし6-7日の米中首脳会談では、北朝鮮情勢について
話し合われる予定、と報じられています。


動きの少ない市場ですが、地政学リスクを踏まえて
しっかりと資金管理や損切を入れながらのトレードを
心掛けたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 材料が無い中で昨日の下落の反動での小幅上昇 ■■


4月5日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,861円(+51)
・TOPIX 1,504.6ポイント(+0.1)
・東証1部出来高 18億9216万株
・同売買代金 2兆2324億円
・同値上がり730銘柄、値下がり1154柄、変わらず128銘柄

5日は昨日の下落の反動的に小幅上昇。

米国市場の上昇に加え、ドル円市場も昨晩に110円前半で
底打ちをしており、基本的な方向は上向き。

しかしながら上昇をサポートする程の材料もなく
小幅上昇に留まりました。


金曜日に米国雇用統計を控えており、日本市場も
積極的なトレードを行える状態ではなく株式市場は
様子見状態となっています。


個別銘柄では、昨日-9.38%の大きな下げを見せた東芝に
買い戻しが入った結果、+4.79%と日経平均採用銘柄の
上昇率1位に。

一方下落率では

1位新生銀行(-2.01%)
2位あおぞら銀行(-1.76%)
10位コンコルディアFG(-1.51%)

となり、中堅銀行株が売られる展開となりました。


値動きが少なく、手が出にくい相場となっていますが
場中に北朝鮮が弾道ミサイルを発射する等、地政学リスク
にも留意が必要となっています。

値動きが少ないと予想される今週残りは
無理のないトレードを心掛けたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


5日のサヤ取りデイトレは、ペア選定ができなかったので
お休みとさせていただきたいと思います。

今週は、出張と重なっているので、エントリーが不規則になるかもしれません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ拡大の動きが見える ■■


[3/22 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1564 1.01%
買 6762 TDK 7120 6840 -3.93%
損益率 -2.92% 目標値 5%


結構サヤが拡大となっていて
2%くらいマイナス方向に一気に動きました。

股割きの動きになっていて、サヤが拡大。
損益も、やや大きめになってしまっています。

チャートとしては、また悪い方向に動いてしまいそうな
ちょっと嫌な動きになっていますが
戻ってきてくれることを願っています。




[3/22 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1609 7.74%
買 4902 コニカミノル 1049 984 -6.20%
損益率 1.54% 目標値 5%


こちらのペアも、少しサヤ拡大の方向に動いています。

ただ、プラスは維持できているので良かったですが
ポートフォリオ全体で見ると、トータルでマイナス。

上手く補完し合える関係のところまでは
動いてくれると良いのですがね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアだけになってしまいました。

今日は、2ペア共にサヤ拡大の動きになっていて
思ったよりも厳しい動きになっています。

空きペアが2つありますので
そこに新しいのを入れて行った上で
上手くバランスが取れるようにしたいと思っています。

明日は、1ペアを取りあえず入れてみる予定です。


北朝鮮の地理学的リスクや、テロ事件などもあって
まだ社会情勢的に不安要素が出てきています。

このあたりも気をつけながら、取り組んでいきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


東芝3度目の決算延期 上場廃止懸念も



台湾にやってきました。

朝からの移動だったのですが、香港経由での移動だったので
ほぼ丸一日かけての移動になってしまいました。

台湾は、まだ思ったよりも肌寒い感じです。

すっかり、時間がずれてしまいましたが、手短に相場を振り返っていきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ISM製造業景況指数の悪化で買いが手控えられる展開 ■■


4月3日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,650ドル(-13)
・S&P500 2,358.8ポイント(-3.8)
・ナスダック 5,894.6ポイント(-17.0)

3日は先週末に続き、3指数揃っての下落となりましたが
この所好調に推移しているナスダック指数が大きく
値下がりしました。


場中にロシアにおいて地下鉄爆破事件が発生するも
アメリカ市場には大きな影響はありませんでした。

ただしISM製造業景況指数が前月比での悪化が発表され
市場のムードとしては積極的な買いは手控えられる展開となりました。

尚、今週は金曜に雇用統計が控えており、積極的な売買を
手がけにくい環境にもあります。


また3日はイギリス市場(UK100)
ドイツ市場(GER30)も揃って下落。

連日高値を更新中であったドイツ市場も、4月に入り
ようやく上昇が一息つく形となりました。


これまでアメリカの景気指標は景気の好調さを示すものが
殆どでしたが、ISM製造業景況指数の悪化は若干気になります。

トランプ相場が一段落している中、景気指標の悪化は
株式市場にダイレクトに響く可能性があります。

今週は雇用統計に向け各種指標の発表が続くため
各数字の変化に特に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 全面安の中で東芝が-9.38%と大幅安 ■■


4月4日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,810円(-172)
・TOPIX 1,504.5ポイント(-12.4)
・東証1部出来高 22億6050万株
・同売買代金 2兆5741億円
・同値上がり325銘柄、値下がり1620柄、変わらず67銘柄

4日の日本市場は昨晩のアメリカ市場の下落及び
朝方からのドル円市場の下落の影響で日経平均で
172円安となりました。

ロシアの地下鉄爆破事件や経済指標の悪化はあったものの
下落自体はそれ程大きくなかった米株式市場の反面
為替市場はドルを売る流れとなったため
ドル円では円高が進み、日本の株式市場に影響を
与える形となりました。


前場は緩やかな下げでスタートしたものの
後場に入ってからは下落が加速。

一時250円以上の下落を見せる場面もありましたが
後場の後半に戻した結果、172円安にまで戻すことと
なりました。


幅広い銘柄が売られた中で、日経平均採用銘柄の
下落率トップは東芝が-9.38%とダントツ。

3度目の決算発表延期が報じられる中で
上場廃止の可能性までもが浮上しており
一気に値を下げることとなりました。

地合いが悪い中、東芝に万が一があれば東芝ショック的な
事態発生の懸念もあります。

各方面への影響が大きい銘柄だけに
東芝株の行方にも注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 上組(9364) vs 郵船ロジスティクス(9370) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 9364 上組
買い 9370 郵船ロジスティクス

を取り上げてみました。

上組が大きく上昇しているところから
そこからのペアとして取り上げてみています。

候補としは、なかなか面白いところだと思います。


私は移動日になってしまい、エントリーも考えていましたが
うまく時間が合わずに、見送っています。


さて、寄り付きからの動きですが
郵船ロジスティクスを中心に、若干上下に動きが見られました。

おおむね、サヤとしては堅調に推移。
10時過ぎの時点くらいで、最大1%くらいのプラスで
そんなに大きなプラスではありませんでしたが
おおむね順調に推移してくれた感じです。

ペア選定としては、まずまずの結果だったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時決済へ ■■


[3/13 寄り仕掛け ==> 4/4 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 680.6 11.44%
買 5711 三菱マ 3635 3275 -9.90%
損益率 1.53% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

まあまあ、良い水準で決済することができたようで
1.5%のプラスと、期間中としては、良いところでの決済です。

思ったほどの動きはありませんでしたが
それでも、最終的にプラスで引けてくれれば
何となく嬉しい物です。




[3/13 寄り仕掛け ==> 4/4 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 577 6.63%
買 7203 トヨタ 6490 6001 -7.53%
損益率 -0.90% 目標値 5%


こちらは、若干サヤが広がっての決済となりました。

運が良ければ、少しくらいプラスにならないかな?!
と期待をしていたのですが、結果的にはサヤが広がって終わり。

先のペアと通算して、若干のプラスは確保できましが
骨折り損のくたびれもうけという感じです。

最近は、やっぱり全体的に動かないペアが多いです。




[3/22 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1541.5 2.44%
買 6762 TDK 7120 6890 -3.23%
損益率 -0.79% 目標値 5%


少しだけ、サヤが拡大となっています。
というほど変わってはいませんが。

天井付近で張り付きの動きになっています。
動きが出てこないので、こちらも動意待ちです。




[3/22 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1612 7.57%
買 4902 コニカミノル 1049 991 -5.53%
損益率 2.04% 目標値 5%


少し動きが出てきたようで、2%のプラスにまで来ました。

まだ、トレンドがしっかり出ている訳ではないのですが
この動きが、良い流れを予感させる動きです。

順調にサヤが動いてくれる雰囲気が出てくれば
一気に利益確定へのムードが高まりそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを決済させました。

結果的には、たいしたプラスにはなっていませんが
相場が動いていないことを象徴させる動きが続いています。

それでも、若干のプラスで終わってくれたのは良くで
サヤ取りらしい、コツコツとした積み上げを
じっくり狙っていきたいと思います。

知らない間に増えてた!というのが、ある意味サヤ取りの理想でもあるので。


相場は、為替と連動しているんだか、してないんだか
良く分からない動きになってしまっていますが
目立った材料もなくて、弱めの動きになっているのは確か。

新しいペアの余地も出来たので
相場環境を考えながらの新しいペアも考えてみます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


厳選するための力



今日から新年度入りのスタート。
ちょっとだけ、気分も変わったような気がします。

マレーシアから日本にサクラを見に行く人が多いですが
まだ、東京ではちょっと早いみたいですね。

見頃まで、あと1週間〜2週間くらいでしょうか。

こればかりは、毎年時期が少しずれてしまうので
なかなか、ぴったりに合わせていくのは難しいようです。


明日から、私は台湾・香港と出張になります。
今週の残りは、マレーシアを離れて、ちょっとお仕事です。




■■ 投資コラム − 厳選するための力 ■■


サヤ取りで勝つためには、いわゆる黄金ペアを探す事です。

黄金ペアとは、周期的に上下に動いているペアで
周期性が確実であれば、取れる確率が高くなります。


イメージするサヤ取りというのは
周期性が高いペアで、高確率で勝てるというイメージがあります。

まあ、それはそれで正しいイメージではあるのですが
あくまで黄金ペアのような動きの場合です。

黄金ペアであれば、かなりの高い確率で勝つことができます。


黄金ペアでないペアでサヤ取りをしたとしても
勝率は高いところは望めません。

黄金ペアのような動きをしているペアというのは
全体でごく一部に過ぎません。

毎日のように、たくさんのペアが候補として出てきますが
全てが当たりとは限りません。

むしろ、ハズレのペアの方が、多く存在します。

そこから当たりを見つけるのは、目利きが必要になってきます。


何事も、本質を見極めるための力は必要です。

多くの偽物の中に、本物が眠っています。

それを探すために、見極め力が必要なのです。


何でも、近道はないですね。
経験や体で覚えていって、見極める力を付ける必要があります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米国の3指数揃っての下落に対し、ドイツは高値更新が続く ■■


3月31日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,663ドル(-65)
・S&P500 2,362.7ポイント(-5.3)
・ナスダック 5,911.7ポイント(-2.6)

31日は3指数揃っての下落となりました。

相場を動かすイベントが無く、また金曜と言うこともあり
積極的な買いが入らずダラダラ下げる展開となりました。


相場に活気が無いこともあり、原油価格(WTI)上昇したにも
かかわらず、エクソンモービルがダウ平均採用銘柄で
下落率トップに(-2.02%)。


一方、好調が続くハイテク株は、ナスダック指数こそ
下落となりましたが、ダウ平均採用銘柄の上昇率では
1位インテル(0.90%)、3位マイクロソフト(+0.23%)
6位シスコシステムズ(+0.18%)となり
指数は下落の中でも堅調な株価推移となっています。


米国株は下落となりましたが、近頃注目している
ドイツ市場(GER30)は31日も高値を更新。

4営業日連続で日足は陽線が継続しており、絶好調と
言ってもよい状態です。


3月は流石のトランプ相場も変調を感じることができる
月となりました。

本傾向が3月でストップするのか、4月以降も継続するのか
ファンダメンタル情報も踏まえて今後探っていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3営業日ぶりの上昇の中、大手ゼネンコン株が揃って上昇 ■■


4月3日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,983円(+73)
・TOPIX 1,517.0ポイント(+4.4)
・東証1部出来高 20億1502万株
・同売買代金 2兆2691億円
・同値上がり1087銘柄、値下がり804柄、変わらず121銘柄


3日は日経平均で73円高、3日営業日ぶりに反発しましたが
終値で19,000円台の回復はなりませんでした。

ドル円市場が落ち着いた展開の中で
後場の後半に19,000円を回復する場面があったものの
上昇の勢いは続かず、ほぼ本日の始まり値付近で
取引を終了しました。


日経平均採用銘柄で見ると

1位 清水建設+3.71%
5位 大成建設+2.96%
7位 大林組+2.88%
8位 鹿島建設+2.75%

と大手ゼネコンが揃ってランクインするという
近頃見ない光景となりました。
(トランプ相場以降では初の可能性あり)

一方の下落率トップは東芝の-4.96%。

東芝株は特に材料もないため、短期筋の売買のターゲットに
なり、日々株価が上下している状態です。


大手ゼネンコン株が揃って上昇という新しい状況が
単に年度初めのイベント的なものなのか
今後もトレンドとして継続するのか
日経平均採用銘柄のランキングに注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱倉庫(9301) vs 住友倉庫(9303) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 9301 三菱倉庫
買い 9303 住友倉庫

を取り上げてみます。

住友倉庫が下落しているので、そこからの狙いです。

三菱倉庫とは、非常に相関性が高いペアですので
安心して取り組めるペアではないかと思います。


寄り付きは、大きくサヤ縮小してスタート。
ちょっと、これだけサヤが縮小してのスタートとなると
手を出しにくい感じがしたので見送っています。

結局、その後、タイミングがなく、ノーエントリーです。

ただ、寄りが不利だったにもかかわらず
思ったよりも、その後の動きも順調に進んでいて
1%以上のプラスで、割と動いていました。

狙い所としては、悪くなかったみたいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 15営業日経過 明日決済へ ■■


[3/13 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 768.5 694.3 9.66%
買 5711 三菱マ 3635 3315 -8.80%
損益率 0.85% 目標値 5%


15営業日目になりました。
サヤ拡大していますが、何とかプラスを維持。

とりあえず、これで期限になってしまったので
明日の寄り付きで決済していきたいと思います。

何とかプラスでは決済できるんじゃないかと思いますが
明日の決済がドキドキです。




[3/13 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 618 577 6.63%
買 7203 トヨタ 6490 6046 -6.84%
損益率 -0.21% 目標値 5%


サヤ拡大となっており、少しマイナスになってしまいました。

こちらも15営業日となっており、明日決済していきます。

ギリギリマイナスになっているので
何とか、明日の寄り付きは、プラスに復帰期待です。




[3/22 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1563.5 1.04%
買 6762 TDK 7120 7000 -1.69%
損益率 -0.64% 目標値 5%


ややサヤ縮小してきています。
まだ、マイナスになっていますが、良い方向に。

あと少しで、こちらはプラスになりそうなので
良い方向に動いてくれて言ってくれると嬉しいのですが。

あとちょっとなので、プラスに復帰してもらいたいです。




[3/22 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1660 4.82%
買 4902 コニカミノル 1049 1006 -4.10%
損益率 0.72% 目標値 5%


少しですが、サヤが縮小してきています。
とはいっても、まだプラスは少しだけです。

全体的に動きが割と少ないのですが
そろそろ、何か動きが出てくれることを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、小さな動きしかありません。

全てのペアが、少しプラスだったり、少しマイナスだったり
あまり目立った動きがありません。

明日は、2ペア決済になりますので
どういう結果になるのか、今から楽しみにしておきます。


さて、明日は早起きして、台湾出張です。
ちょっとした長旅になりますが、がんばってきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ