サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2017年06月

半年の終わり 日経平均20,000円を維持

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



上海での展示会や、お客様との打ち合わせが終わり
とりあえず上海での仕事は終了。

久々の上海でしたが、満喫することができました。

8年前に来た時と比べて、全く変わっていて
やっぱり海外は、行ってみないと分からないなぁと実感しました。

社会的なインフラだけじゃなくて
人もかなり変わっていて、ホスピタリティがアップしてます。
想像以上に進化した街になってました。

展示会でドローンをいっぱいみたので
お土産にドローンを買ってみました。
3000円くらいですが、カメラもWiFiもついててすごいです。

日本は、色々と制約がありますが、マレーシアだったら大丈夫かな。


今日は、もう土曜日になってますが、上海から日本に戻ります。
日本では、オフィスのお引っ越しがあるので、色々荷造しないと。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 前日の上昇を取り消す下落、欧州株も大きく下げる ■■


6月29日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,287ドル(-167)
・S&P500 2,419.7ポイント(-20.9)
・ナスダック 6,144.3ポイント(-90.0)


29日は3指数揃って下落、前日の上昇分以上の
下げに見舞われ、市場は方向性を見失っています。


金融政策に対し緩和維持の楽観で買われた昨日と
異なり、28日はハイテク株中心に売られ、全面安の展開。


FRBのストレステストの結果が公表され概ね
問題が生じなかった金融株は買われましたが、市場全体の
売りの流れを変える程の力はありませんでした。


そしてアメリカ市場以上に下げたのがヨーロッパ株。

ドイツ、イギリスともに大きく値下がりし、安値を更新し
今後ダウントレンド入りとなるかの瀬戸際に位置することになりました。


またVIX指数が日中乱高下、一時は5月の北朝鮮情勢が
緊迫の際の水準にまで上昇しました。

終盤には値を戻したVIX指数ですが、月曜の水準を回復し
歴史的な安値水準からは1日で脱出となりました。


ハイテク銘柄を中心に上げ下げが激しく入れ替わる日々が
継続しており、市場は次の方向性を決めあぐねています。


明確なトレンドが生じるまで、今しばらく待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均20,000円を維持して6月の取引を終える ■■


6月30日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,033円(-186)
・TOPIX 1,611.9ポイント(-12.1)
・東証1部出来高 19億6897万株
・同売買代金 2兆6024億円
・同値上がり490銘柄、値下がり1409銘柄、変わらず123銘柄


30日は日経平均で186円安となるも、20,000円は維持して
週の取引を終了しました。

昨晩の欧米市場で株安が進行、その流れを日本市場も
受けて取引がスタート。


寄付きから日経平均20,000円付近での攻防となる中で
前場後場ともに20,000円を切る事態もしばしば発生。

しかし終値は週末の特殊要因の値動きもあり、どうにか
20,000円を回復した、という状態となりました。


為替市場において昨晩ドル円が113円台に到達の後に
急落し、東京時間は111円台後半での取引に終始した点も
株価の下押し要因となりました。


来週からは7月となります。

ギリギリ日経平均は20,000円維持で6月の取引を終える
ことになりました。

7月も20,000円を維持して更なる株価上昇を
迎えることができるのか、レンジ相場気味で
値動きが少なくなった6月の翌月となる7月の値動きには
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ユナイテッド海運(9110) vs 川崎汽船(9107) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 9110 ユナイテッド海運
買い 9107 川崎汽船

を取り上げてみたいと思います。

ユナイテッド海運が、8%以上の上昇となっていましたので
そこからのペアとして選定しています。

相手は、同業種の川崎汽船に。

ユナイテッド海運は、レーティングがらみの材料があるのですが
個人的には、あまりたいしたことのない材料だとみており
短期に終われば、すぐにリバウンドがあると思います。

相関性としては、同業種の割には、あまり高くないので
デイトレというよりは、本来はやや長期のスイング向きです。


寄り付きですが、ユナイテッド海運がやや安く始まっています。

サヤとしては、縮小の流れとなってくれて
安定した動きになりました。

寄り付きが悪かったのは損した感じではありましたが
1%くらいのプラスにはなったのかなと思います。

さらにスイングで狙っても良さそうな感じがするペアでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 利益確定も相殺される ■■


[6/12 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 390.4 -4.11%
買 9021 JR西日本 7639 7936 3.89%
-0.22% 目標値 5%


嫌な予感があったたというか、損益がマイナスにまで。

一時は、そこそこよいところまでいったんですが
このままだと、マイナスでの決済になってしまうのでしょうか。

15営業日なので、来週月曜日に決済していきます。




[6/16 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3365 0.30%
買 8031 三井物 1524.5 1605.5 5.31%
5.61% 目標値 5%


こちらのペアが、5%を越えてくれました!!
順張りペアが、見事に確定ラインを突破してくれています。

まだまだ、利益率は伸ばせそうなトレンドではありますが
とりあえず、確定させていきたいと思います。

月曜日の寄り付きで決済します。




[6/20 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2807 -2.37%
買 8053 住友商 1439.5 1462 1.56%
-0.81% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。
もう少し、復活すると思っていたのですが、期待外れ。

チャート的には、もうちょっとがんばってもらいたいです。




[6/21 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 604 646 -6.95%
買 6902 デンソー 4675 4742 1.43%
-5.52% 目標値 5%


こちらのペアは、損切りラインを一気に突破。

住友化学に材料が出て、プラスでの動きになったので
一気にサヤが拡大。

せっかく利益確定ができたと思ったのですが、相殺される形で。
かなり残念ですが仕方ないです。

月曜日に決済していきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定を越えたかと思いきや
他のペアに、材料でやられてしまいました。

まあ、こういう事もあるから仕方ないのですが
偶然にも、相殺されるくらいになっているので
それでも救われた方なのかもしれません。


来週は、早々に2ペア決済で、新しいペアも入れて
オフィスも新しくなるので、色々心機一転望みたいと思います。


上海楽しかったです。また、来てみたいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


投資できる国 中国

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、朝から上海での展示会巡り。

朝から夜まで、ほとんど1日歩きっぱなしなので疲れました。
普段は、座っての仕事が多いので、たまに歩くと疲れます。

それでも、私は動く事も多いので慣れてる方ですが
やはり人間動かないと、体力が落ちますね。

少しでもダイエットになってくれれば、それでいいのですが。


中国での展示会だと、表記も中国語が中心で
英語話せる人も少ないです。

日本の展示会とかもそうですが
あまり外国人が来ることを想定されてない事が多く
世界にある国際的な展示会と対象としている人の違いを感じます。

やはり、英語圏の展示会とかだと、集まってくる人も世界から来るんですよね。


明日も、丸一日展示会で、色々な商談があるので、がんばってきます。




■■ 投資コラム − 投資できる国 中国 ■■


せっかくなので、今日の投資コラムは中国について書いてみます。

私自身は、中国そのものは、割と頻繁に行っているのですが
上海に来るのは、かなり久しぶりです。

前に来たのは、上海万博を家族で来た時以来だと思います。

そのときから比べると、かなり時間は経ちましたが
その頃から比べても、かなり進化してます。


みなさんは、中国のイメージって、どんな感じでしょう?

割とネガティブなイメージが強いとは思いますが
良いところも、悪いところもあるのが中国。

便利さという点では、日本を遙かに超えた便利さがあり
人口も多いので、色々な事がスケールが大きく動いています。

なにせ、人口13億人ですからね。スケールが違います。


「投資」という観点で見ると
人口が多いので、色々な事業が生まれやすいのが事実。

一般消費者に対する商品やサービスとかであれば
13億人の人が買うかも知れないということになるので
それを考えると、投資できる余力も全然違います。

日本人の考えるスケールとは、数段違います。


そう思って、外国企業が中国マーケットを取ろうと
中国に進出してきたりしますが、そう簡単ではありません。

言葉の違い、文化の違い、規制など、様々な要因で
簡単には行かないようになっています。


逆に、中国から海外に持って行く方は比較的簡単。

中国は、物作りにおいては世界の中心ですので
まだ日本では見たことのない商品やサービスがたくさんあります。

新しい事を考える人もたくさんいますので
面白いものがたくさんありますね。


色々な角度から見て、中国はやはり投資するのには面白い国。

ただ、何が当たるかは、投資家としてのセンスは必要ですけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ECBの金融縮小ムードが一転、楽観モードで株高へ ■■


6月28日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,454ドル(+143)
・S&P500 2,440.6ポイント(+21.3)
・ナスダック 6,234.4ポイント(+87.7)


28日は3指数ともに上昇、高値更新こそなりませんでしたが
全面高の展開となりました。


ECB(欧州中央銀行)より、前日のドラギ総裁の発言が正しく
伝わっていないとのコメントが出て、金融緩和縮小モードが
一転し市場は緩和維持と受け止め、買い安心感を背景に
欧米ともに買いが進みました。


株高を牽引したのは金融株ですが、更にハイテク株も
買われた結果、ナスダック指数も大幅に上昇。

そして原油価格(WTI)も上昇し、44ドル台を回復。

株式市場としては後ろ向きな材料が殆どない状況と
なりました。


ダウ平均採用銘柄で下落したのは5銘柄のみで
2位のGEを除くと全てヘルスケア株となりました。


株の全面高を受け昨日上昇のVIX指数も一昨日の
水準に値下がり、再び歴史的な安値水準に沈みました。


ドラギ総裁及びECBのコメントに振り回されている
株式市場ですが、それだけ金融緩和縮小の継続可否に
市場は神経質になっている証と言えます。

既にFRBは緩和縮小に舵を切っている中、ECBの
スタンスには今後も十分な注意が必要と考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は高値更新ならずもTOPIXが高値を更新 ■■


6月29日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,220円(+89)
・TOPIX 1,624.0ポイント(+9.7)
・東証1部出来高 19億5041万株
・同売買代金 2兆4419億円
・同値上がり1513銘柄、値下がり398銘柄、変わらず110銘柄


29日は日経平均で89円高、昨日は94年安でありほぼ昨日の
値下がり分を取り返した形となりました。


昨晩のアメリカ市場は全面高となりましたが、日本市場への
影響は残念ながら限定的でした。

為替市場においてドル円が112円台前半で動きを止めており
株価上昇の後押しはなりませんでした。


全体的には材料がない中で
日経平均採用銘柄では下落率1位に東芝(-3.69%)が登場。

昨日の株主総会で当事者能力の欠如が明らかになり
再び売られる展開となりました。

半導体メモリー事業の売却も提携先との訴訟に
なっており、一歩間違うと2期連続債務超過で
上場廃止のリスクがあるため、注意が必要です。


日経平均の高値更新はなりませんでしたが
終日前日比プラスで推移しています。

またTOPIXは高値を更新しており、地合いは引き続き
良好と言えます。


明日以降の日経平均の高値更新を期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 井関農機(6310) vs TOWA(6315) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 6310 井関農機
買い 6315 TOWA

を取り上げてみたいと思います。

TOWAの株価の動きが、割と上下に大きく振れていて
サヤとしては面白い動き。

デイトレがあうのかどうかは分からないのですが
取り上げてみたいと思います。

私は、今週は仕事なので、デイトレは基本お休みです。


寄り付きですが、どちらもやや高く始まっています。
少しサヤ拡大気味でのスタートといったところでしょうか。

TOWAの動きが、予想通りザラ場中も上下に動いていて
デイトレとしては、なかなか楽しい動きになりました。

総じて言えば、10時くらいまでは、ほぼゼロ。
その後前場終わりまでは、損益マイナス。
後場は、終始損益プラス。

かなり時間帯によって、サヤの動きの変化があるペアとなりました。

井関農機が、ちょっと出来高が少なかったかな。

ペア選定としては、まずまずだったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 動きがあった1日 ■■


[6/12 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 392.5 -4.67%
買 9021 JR西日本 7639 8054 5.43%
0.77% 目標値 5%


昨日大きくサヤが拡大してしまったので
今日は、リバウンドがあるかな?と思っていたのですが
さらにサヤが広がる結果になってしまいました。

ちょっとトレンドが悪くなったのかもしれません。

もうすぐ15営業日になるので、こうなるとプラスのうちに逃げたいですね。




[6/16 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3400 -0.74%
買 8031 三井物 1524.5 1594.5 4.59%
3.85% 目標値 5%


さらに調子があがってきたのが、こちらのペア。
サヤ縮小となってきています。

珍しく?順張りのペアが、期待通りの動きを見せてくれており
確定ラインを越えてくれることを祈っています。




[6/20 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2817 -2.74%
買 8053 住友商 1439.5 1475.5 2.50%
-0.23% 目標値 5%


ちょっと大きめにサヤが拡大して
損益がマイナスにまでなってしまいました。

特別な材料はなさそうですが、日立建機が強い動きだったようです。
明日は、リバウンド期待で、とりあえずプラス回復ですね。




[6/21 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 604 627 -3.81%
買 6902 デンソー 4675 4762 1.86%
-1.95% 目標値 5%


若干、サヤとしては拡大していますが
基本的には、あまり動きがないというところです。

このペアも、そろそろ動きが欲しいかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、割と動きがありました。

相場の変動以上に、サヤに動きがあった感じがします。

そして、先物市場は、200円以上の急落になっており
明日はマーケットも大きく変化しそう。

20,000円を割ってきていますので、サヤの動きも変化が?!

あまりに相場の動きが安定していたので
逆にリスクが警戒される局面にやってきた感じです。


6月も、これで最後になります。そして金曜日。
綺麗に半年が終わる日になりますね。

6月最後の金曜日、頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ドラギ総裁発言 市場心理悪化

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



上海にやってきました。

雨は降ってはいないのですが、お天気はいまひとつ。
上海に来たのは、随分と前のことですが
前よりも、色々なところが変わっていて、綺麗になっています。

話には聞いてましたが、自転車レンタルがスゴイです。
町中で気軽に自転車のレンタルがあって
好きなところで乗り捨てが可能。

みんな気軽に使っているので、とても便利そうでした。

私も試したかったのですが、中国での決済システムが使えないので
今回はあえなく断念。また機会があれば、挑戦してみたいと思います。

上海は、土曜日まで滞在しているので、上海でのお仕事がんばります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ECBドラギ総裁の発言を契機に市場心理が悪化 ■■


6月27日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,310ドル(-98)
・S&P500 2,419.3ポイント(-19.6)
・ナスダック 6,146.6ポイント(-100.5)


27日は3指数揃っての下落、先週後半から若干戻しの方向に
動いていたナスダック指数が再び大きく下落し、下落幅が
約100ドルとなりました。

ECBドラギ総裁が、物価に強気の見方を示し、市場は金融緩和の
縮小に前向きと捉えた結果、欧州株が下落。

ドイツ市場、イギリス市場ともに下落の中スタートした
アメリカ市場も下落でスタート。

しかし市場は金融緩和縮小のイメージが払拭できず
アメリカ市場も下落。

特に戻しが鮮明のハイテク株に売り注文が
多く入りました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位マイクロソフト(-1.87%)
3位シスコシステムズ(-1.49%)
5位アップル(-1.43%)
7位インテル(-1.23%)

となりハイテク株は総崩れとなりました。


また前日まで株式市場は徐々に楽観ムードとなり
VIX指数が歴史的な安値水準に位置していましたが
再度上昇。

まだ平常レベルですが歴史的な安値水準を
脱することになりました。


ドラギ総裁の発言を契機とする値動きが
一時的なものか、今後に影響を与えるものか
注意が必要です。

明日以降の値動きに注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は下落の一方で大手銀行株が軒並み上昇 ■■


6月28日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,130円(-94)
・TOPIX 1,614.3ポイント(-4.6)
・東証1部出来高 19億2007万株
・同売買代金 2兆4293億円
・同値上がり503銘柄、値下がり1383銘柄、変わらず112銘柄


28日は日経平均で100円近く下げ、今週初の下落に。

ECBドラギ総裁の発言を受け、欧州そしてアメリカと下落した
株式市場は日本市場にも影響。

寄付きから下落してスタートしたものの、10時過ぎには
前日と同水準の価格にまで上昇。

しかしその後の買いが続かず、前場後半そして後場と
下落が続き、日経平均は94円安で取引を終えました。

ただしドル円は昨晩の高値水準の112円台半ばの水準を
維持しており、株安円高の流れとはなりませんでした。


日経平均はマイナスとなりましたが、日経平均の採用銘柄の
上昇率では

1位りそなHD(+3.37%)
3位みずほFG(+3.03%)
6位三井住友トラストHD(+2.69%)
7位三菱UFJ-FG(+2.60%)

と大手銀行株が軒並み買われました。

昨晩アメリカ市場で唯一金融株が買われた流れが
日本市場にも波及しました。


依然日経平均20,000円は維持がなされています。

欧州から続いた株安の流れが、明日以降も継続するのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − タツタ電線(5809) vs 沖電線(5815) ■■


28日のサヤ取りデイトレは

売り 5809 タツタ電線
買い 5815 沖電線

をもう1日取り上げてみたいと思います。

27日の動きが、終値ベースで見てみると4%くらいのマイナス。

ようやく、デイトレとしての仕掛けの素養が整ってきた感じで
候補としてあげても良い感じになってきました。

サヤとしては、まだまだ拡大期にあるような動きも見て取れますが
28日が仕掛け時じゃないにしても、機は近づいてきています。


寄り付きは、落ち着いた感じになっています。
仕掛けやすい日だったのではないかと。

サヤの動きは、時間によって、かなり明暗を分けました。
前場は、サヤ拡大の流れで、最大2%くらいのマイナス。

ところが、前場の終わりが近づくと、急にサヤが逆転。
後場も含めると、2%くらいのプラスにまで反転しました。

1日の動きで見ると、4%もサヤが動いたことになります。

サヤの変化が生まれると思っていましたが
それがちょうどタイミングだったようです。

私は、出張での移動日だったので、まったくトレードはできてません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 補完し合うポートフォリオ ■■


[6/12 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 390.8 -4.21%
買 9021 JR西日本 7639 8043 5.29%
1.08% 目標値 5%


ちょっと大きく、サヤが拡大してしまいました。
ここまで良い感じにきていたので、ちょっと心配ですが。

とりあえず、ほかのペアにがんばってもらいましょう。




[6/16 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3375 0.00%
買 8031 三井物 1524.5 1569 2.92%
2.92% 目標値 5%


早速がんばってくれたのが、こちらのペア。
2%以上サヤが縮小しており、良い感じになりました。

順張りの動きのペアですが、ここにきて流れが復活してきた感じです。

流れが出てきたので、このまま行きたいところです。




[6/20 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2723 0.69%
買 8053 住友商 1439.5 1462.5 1.60%
2.29% 目標値 5%


こちらもサヤ縮小してきています。
最初のペアが、サヤ拡大しましたが、他のペアが上手く吸収してくれています。

このペアも、サヤ縮小の流れに入ってきた感じで
ここからの動きは、期待が持てそうです。




[6/21 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 604 619 -2.48%
買 6902 デンソー 4675 4722 1.01%
-1.48% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わらず。

唯一のマイナスのペアになってしまっているので
なんとかがんばってもらいたいところなのですが。

果たして、どういう結果になってくるのか、今から楽しみです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ペア同士が上手く補完してくれて
良い感じのポートフォリオになっています。

全体としては、悪くはない感じはしています。

相場の方は堅調そのもの。
20,000円を割るような雰囲気がなく、地固めが進みます。

といっても、国内景気が何か変わったかといわれると
特に何も変わった感じはしないので
株高だけ進むのも微妙な感じではあるのですが
経済的には、まあ株価がプラスなのは良いことでしょう。


私の方は、上海での展示会(ただ見るだけです)があるので
今週は上海に滞在して、上海の街もできるだけ散策してみます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


株価値固め VIX歴史的安値水準へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



28日から、上海への出張予定です。

上海行くのは、かなり久々なので、あまり土地勘もないのですが
久々の上海を楽しみにしてます。

マレーシアもそうですが、数年も経つとかなり変わるので
どんな風に変わっているのか、今から楽しみにしてます。

戻ってきたら、日本のオフィスのお引っ越し。
今週は、イベントで忙しいですが、頑張ります!!


時間の都合で、今日は投資コラムはお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 値動きの少ない中でVIX指数が再び歴史的安値水準へ ■■


6月26日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,409ドル(+14)
・S&P500 2,439.0ポイント(+0.7)
・ナスダック 6,247.1ポイント(-18.1)


26日はダウ平均、S&P500はほぼ変わらず、ナスダックは
下落とまちまちの展開。

しかしながら依然小動きの展開が継続しています。


全体的には金融株が上昇し、ハイテク株が下落。

ハイテク株は先週後半から値を戻したものの
再上昇が確定した訳ではないと言えます。

また漸く下落が落ち着いた原油価格(WTI)は
42-43ドル台を乱高下。

最終的には始まり値付近の43ドル台半ばで
落ち着きましたが、原油関連株は下落する結果と
なりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率で見ると

2位マイクロソフト(-0.95%)
9位インテル(-0.35%)
10位アップル(-0.31%)

とハイテク銘柄が揃ってランクインしていますが
下落率自体はそれ程でもないため、ハイテク銘柄が
一方的に下落という状況ではありません。


尚、VIX指数が下落し再び歴史的な安値水準圏にまで
下がっており、今後の行方に注意したい所。


値動きが無い状況が継続していますが
原油価格の下げ止まり、VIX指数の下落と変化の芽が
生じ始めており、次の値動きのきっかけを
見逃さぬよう、引き続き注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円安を背景に日経平均20,000円の値固めが進む ■■


6月27日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,225円(+71)
・TOPIX 1,619.0ポイント(+6.8)
・東証1部出来高 15億7397万株
・同売買代金 2兆1420億円
・同値上がり1215銘柄、値下がり654銘柄、変わらず152銘柄


27日は日経平均で71円高となり、昨日に続き上昇。

昨晩のアメリカ市場は小動きながらダウ平均は上昇し
また為替市場でドル円が円安へ。

前場の後半にはドル円が112円にまで上昇し
株価はドル円の後押しを受けるように上昇しました。

後場に入りドル円は下落しましたが、株式市場は
前場の価格を維持。

その結果、終日前日比プラスで1日の取引を
終えることになりました。


小動きの展開ながら日経平均20,000円の値固めが
進んでいる状況となっています。

意外と、20,000円を割る様子がありません。


昨日民事再生法の適応申請したタカタは急落し
ストップ安の比例配分。

1010万株以上の売り物が残っており、明日以降も
下落が続くと予想されます。

タカタ株は民事再生法適応申請の前日にストップ高となった結果
多くの投資家が買い玉を持ったまま身動きが取れなくなって
いるようです。


タカタの破綻はあるものの、日経平均20,000円の値固めが
なされる等、市場のムード自体は悪くありません。

引き続き、次の値動きが生じるのを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − タツタ電線(5809) vs 沖電線(5815) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 5809 タツタ電線
買い 5815 沖電線

を取り上げてみます。

ただ、今回は参考銘柄として取り上げてみますので
実践ではエントリーしないつもりです。

タツタ電線がレーティング引き上げで大きく上昇。

相手の沖電線は下落となり、股割きの動き。

ただ、サヤを見ると、特別開いている感じではなく
ちょうど補正されたような位置づけになっています。

状況を見てですが、思い切って仕掛けるには材料不足の感が。。。


寄り付きですが、タツタ電線がやや高く始まっています。
ラッキーな寄り付きとは言え、やはりサヤ全体としては微妙なところ。

寄った後も、サヤとしては、少し拡大の動きになっており
全体的に良いところがありませんでした。

ゼロから1%くらいのマイナスの範囲といったところでしょうか。

私は完全に見送りしたペアとなりましたが
まあ、想定された動きの範囲だったかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの上下 マチマチ ■■


[6/12 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 385.4 -2.77%
買 9021 JR西日本 7639 8099 6.02%
3.25% 目標値 5%


ほぼ、サヤに変化はありませんでした。
ここのところ、サヤの動きは停滞してしまっています。

そろそろ、新しい変化が欲しいところですが
何か動きが出てくれるでしょうかね。




[6/16 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3385 -0.30%
買 8031 三井物 1524.5 1534 0.62%
0.33% 目標値 5%


1%くらいサヤ拡大となっています。
順張りトレンドのペアになるのですが、仕掛けた後は
少しサヤの動きも止まっている感じ。

過去にも、順張りペアを仕掛けたことはありますが
毎度、仕掛けた後に動きが変わるのを経験してます。

なんか、順張りの動きは、あまり相性が良くないのですよね。




[6/20 寄り仕掛け] 6業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2727 0.55%
買 8053 住友商 1439.5 1453 0.94%
1.48% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となりました。
他のペアが、やや元気がなかったので、縮小してくれるペアがあると
ちょっと安心することができます。

まだ時間的にはありますので、これからですね。




[6/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 604 616 -1.99%
買 6902 デンソー 4675 4701 0.56%
-1.43% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大に。
振り出しに戻ってしまった感じがあります。

いつまで経っても、初日の寄り付きが悪かった分を思い出させるような
水準に戻ってしまっている気がします。

早いところプラス水準を維持して、期待の持てる動きになってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、マチマチの動きになりました。

なかなか期待する動きになってくれないですが
じっくりと待つしかないですね。

焦ったところで何も変わってはくれないので
じっくりと行きたいと思います。


さて、私は上海出張の準備をしないといけないので
準備をして出張に備えたいと思います。

上海も梅雨みたいですが、雨降らないといいなぁ。


明日は、上海からメルマガお伝えさせていただきます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


タカタが民事再生法適応申請

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアは、お正月に入っています。

といっても、私は日本滞在なので、今年は全く様子が分からず。
今年はお正月気分を感じない年越しになりました。


梅雨だというのに、全く雨が降っておらず良い天気が続きます。
今日は、ちょっと涼しいくらいで、気持ちの良い季候です。

この気持ちの良い季候も、あと少しですね。


東京は、都議会選挙の宣伝が始まっており
色々なところで選挙活動が見られます。

雨が降ったら大変だろうなぁと、見ながら思っています。




■■ 投資コラム − タカタの経営破綻 ■■


タカタの経営破綻が先週くらいから伝わり
正式に民事再生法適用となりました。

こういう時は、毎回マネーゲームが展開されますが
先週末は、ストップ高になっていたのが
今日は一転してストップ安に。

ものすごいマネーゲームになっていますが
倒産するときは、こういう利幅取りがつきものです。


負債総額も、1兆円を超えるとも伝えられており
かなり大きな影響があるものと思います。

タカタの事は、ずっと前から伝えられていましたが
製品の問題があったことは確かだとは思いますが
それにしても、随分と大きな事に発展したなと思います。

多くの人が同じように思ってるんじゃないでしょうかね。


内容の違いこそあれ、最近の日本企業は大企業といえども
あっという間に転覆する事が多く見られます。

大企業だから安心という時代も、過去のものになっているようで
昔とは大きくビジネスモデルが変わったようです。


怖いのは、これからの連鎖倒産です。

特に、下請けになっているような中小企業は
大きな問題に直面するのではないかと思います。

自動車部品関連は、多くの関連企業で成り立っているので
単にタカタの倒産だけではなくて、周りにも波及しそう。

自動車メーカーも、リコール費用の賠償は
回収不可能になるでしょうし、まだ影響範囲の拡大が懸念されます。


相場全体に大きな影響が出る懸念は少ないですが
雰囲気としては、あまり良いものではないですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株の戻りが鮮明、3営業日続けての上昇 ■■


6月23日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,394ドル(-2)
・S&P500 2,438.3ポイント(+3.8)
・ナスダック 6,265.2ポイント(+28.5)


23日はダウ平均及びS&P500は横ばいながら
ナスダック指数は上昇。

ナスダック指数は9日に大幅な下落があったものの
今週は3営業日続けての上昇となり戻りが鮮明に。


前日に共和党によるオバマケア代替案を材料に
買われたヘルスケア株が売られる展開で
ヘルスケア株が株価の足を引っ張る形。

また金融株もヘルスケア株と同時に
売られることとなりました。


一方、下落が続いた原油価格(WTI)が42ドル台で
下げ止まった状態となり、その結果原油関連株が
上昇しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位マイクロソフト(+1.35%)
5位シスコシステムズ(+0.75%)
6位エクソンモービル(+0.65%)
7位シェブロン(+0.53%)
8位アップル(+0.45%)

となり、ハイテク株及び原油関連株が上昇率の
上位半数を占めました。


全体的には小動きの1週間となりましたが
ハイテク株は値を戻しつつあります。

再び高値更新を目指す水準にまで戻すのか
それともダブルトップを付けて下落となるのか
来週以降の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − タカタが民事再生法適応申請 市場は織り込み済み ■■


6月26日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,153円(+20)
・TOPIX 1,612.2ポイント(+0.8)
・東証1部出来高 13億9560万株
・同売買代金 1兆7505億円
・同値上がり1104銘柄、値下がり775銘柄、変わらず142銘柄


26日は日経平均で+20円と小幅な上昇。

週末のアメリカ市場が小動きの展開の中で
為替市場もドル円が111円台半ばから動かず。

月曜日ということもあり膠着状態の相場となりましたが
前場の上昇分を維持することができ、週末比で
プラスで終了しました。

しかしながら売買代金は1.7兆円となり2兆円割れで
売買に力強さはありません。


尚、先週売買停止日もあったタカタが正式に民事再生法の
適応を申請し、終日売買が停止されました。

ただ既に市場は織り込み済みであり、市場に対する
影響はありませんでした。

尚、タカタは社債の発行も行っており、今回の経営破綻の結果
社債の回収率は20%以下になるとの見方が広がっています。


閑散とした売買の中、タカタの経営破綻が
最大の話題となりましたが、市場に対する影響はなく
話題先行といった状況となりました。

6月最終週の今週も大きな経済イベントがないため
閑散とした売買が継続の可能性がありますが、次の
値動きが生じるチャンスを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − アコム(8572) vs オリコ(8585) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 8572 アコム
買い 8585 オリコ

を取り上げてみたいと思います。

久々の消費者金融セクターです。
アコムが、レーティング変更があって上昇しているので
材料ありのペアになるのですが、同業種とのサヤ狙いということで
デイトレで言ってみたいと思います。

同業種ですが、直近の相関性はあまり高い感じではないので
結構リスクは高めのペアになると思います。



寄り付きですが、若干動きはありましたら
それほど大きな動きではなく。

ただ、悪い方向の寄り付きだったので、少し悩むところでしょう。
オリコが低位株なので、扱いが難しいです。

その後は、アコムが下落となり、当初の読み通りの動き。

1%くらいの利益を難なく取る事ができ、安定した結果に。
最大2%くらいの利益は取れたようです。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 安定ポートフォリオ継続 ■■


[6/12 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 388.2 -3.52%
買 9021 JR西日本 7639 8162 6.85%
3.33% 目標値 5%


サヤに変化はありませんでした。
ただ、リバウンドもなく、順調と言って良いでしょう。

5%の確定ラインを突破できるかどうか、
あと少しのところにかかっている感じですね。




[6/16 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3320 1.63%
買 8031 三井物 1524.5 1525.5 0.07%
1.70% 目標値 5%


サヤ縮小となり、少し利益が拡大しています。

順張りトレンドに乗っている割には動きは遅いのですが
ようやく動きが再開してくれたかなという感じ。

この先の動きに期待をしておきたいと思います。




[6/20 寄り仕掛け] 5業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2715 0.98%
買 8053 住友商 1439.5 1434 -0.38%
0.60% 目標値 5%


若干、サヤとしては拡大になっています。
ただし、誤差程度の動きですので、あまり気にする必要はありません。

相場は動いてないですが、こういう時にサヤが動いてくれると
期待が持てる動きだったりもするのですが
今日は、動きが少なかったです。




[6/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4005 住友化 604 607 -0.50%
買 6902 デンソー 4675 4679 0.09%
-0.41% 目標値 5%


今日から、ペア名が公開になります。
1%くらいサヤ縮小となっており、良い方向に。

まずまずの結果になってくれていそうです。

まだマイナスなので、ここからが勝負どころですが
初日の寄り付きが悪かった分をようやく取り戻しました。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ゆっくりですが安定した動き。
サヤとしても、大きな動きはなくて、落ち着いています。

ゆっくり行けたので、まあいいのかなと思うのですが
相場が停滞しはじめているので、それがどうサヤに反映されるか。


市場は、東芝・タカタなど、ネガティブな要素が多いですが
何か市場も変化が出てくるのでしょうかね。

日経平均株価は、安定した動きなので、見守ってみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤ取りの勝率アップ



梅雨らしいですが、全く雨模様の様子はなく
日本に来てから、連日の暑さが続きます。

日曜日からは、東京でも雨になったりするみたいですが
暑いのも嫌ですが、雨模様も困りますね。贅沢な選択でしょうか。


さて、金曜日は、うちのスタッフのお誕生日会を兼ねての懇親会。
まだまだ若い会社ですが、優秀なスタッフに恵まれて
非常に助かっています。

いつも社長不在ですが、頑張ってくれてるのでありがたい限りです。


ところで、麻央さんが亡くなったということでニュースになってますが
これだけ多くの人に元気を与え続けたというのもすごいなぁと改めて思います。

前向きに生きる事の大切さを教えてもらった気がします。




■■ 投資コラム − サヤ取りの勝率アップ ■■


一般的に、サヤ取りにイメージというのは
堅いというイメージがあるのかと思います。

サヤを抜くという言葉から考えると
右から左に流して、単純に利益を抜くという考えです。

その概念的には間違いはありませんが
実際のトレードとなると、思うようにはサヤは抜けません。


サヤ取りをやっているひとの共通の意識としては

「どうやったら、もっと確率の高いサヤを抜けるようになるか」

だと思います。


普通にサヤ取りを頻繁にトレードしていても
思ったほど勝率が高くないということを感じるのではないかと思います。

理由は単純に、確度の高くないペアを投資しているからです。


勝率が高いペアというのは、綺麗な法則性を持っていて
再現性が高い=勝率が高いということを意味します。

再現性の低いペアを選定しても、当然勝率はあがっていきません。


再現性の高いペアというのは、そんなに数多く存在するものではありません。

しかも、そうした再現性の高いペアに投資チャンスが訪れるのも
年に数回あればいいくらいのところ。

毎日のように再現性の高いペアが、投資チャンスがお目見えすると言うことは
まず基本的にあり得ないことです。


一番確率を高くしたいのですが、確率の高いペアだけを見て
投資チャンスだけでエントリーすることがひとつの方法です。

実は、これは投資家として「投資せずに我慢できるか」というのが
一番要因になっていたります。

頭では、チャンスだけ狙ってエントリーすればいいのですが
投資したい!という気持ちが勝ってしまって
本当は確度が高くないペアでも、妥協してエントリーしてしまいます。


まあ、私の公開ペアなんかは、まさにそういう例でして
メルマガという特性もありますが、常にある程度のペア数を保ち
できるだけ良いものを選ぶようにはしたいと思っていますが
妥協した結果の勝率というのは、まあこんなものです。


まあ、それでも、サヤ取りというのは、総合して50%以上の確率は
割と維持しやすい投資方法であることは間違いないので
良い投資方法であることには変わりありません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ヘルスケア関連株が買われるも、全体的に値動き無し ■■


6月22日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,397ドル(-12)
・S&P500 2,434.5ポイント(-1.1)
・ナスダック 6,236.6ポイント(+2.7)


22日は昨日同様にダウ平均とS&P500は下落し
ナスダック指数は上昇。

しかしながら小動きの展開であり、実質的には前日比で
ほぼ変わらず、値動きに乏しい1日となりました。


下げ続けていた原油価格(WTI)が漸く落ち着きを
取り戻したものの、金融市場は完全に凪の状態に。

相場を動かす材料に事欠く中で
共和党がオバマケアの代替案を提示。

内容的に規模は縮小されるものの、公的資金を保険市場に
投入するものであったため、これまで売られてきた
ヘルスケア関連株が上昇。

ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位メルク(+0.86%)
2位ユナイテッドヘルスグループ(+0.85%)
3位ジョンソンエンドジョンソン(+0.85%)

となりました。

しかしながら上昇率はいずれも1%未満であり
全体の相場を動かすには力不足。


株式市場と為替市場が値動きを失っている中で
原油等の商品市場の値動きも止まり、金融市場は
次のボラティリティを探している状態です。


次に動き始める市場はどこか、という観点で
金融市場を概観していきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3営業日ぶりの日経平均の上昇も値下がり銘柄多し ■■


6月23日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,132円(+22)
・TOPIX 1,611.3ポイント(+0.9)
・東証1部出来高 15億3220万株
・同売買代金 2兆114億円
・同値上がり853銘柄、値下がり1005銘柄、変わらず164銘柄


23日は日経平均で22円高となり、3営業日ぶりに反発。

しかしながら小幅な上昇であり
昨日分の下落を取り戻したに過ぎません。


金融市場全体が値動きに乏しい中、値動きの材料の無い
日本市場は小動きにならざるを得ません。

23日は1日の値幅が日経平均で約60円しかないため
若干上昇したものの、殆ど変わらずと言ってもよい状態。

実際に東証1部の銘柄では、値上がり銘柄<値下がりの状態。

また売買代金もギリギリ2兆円を維持している形であり
金曜日と言うこともあり、開店休業状態となりました。


開店休業状態の中、東芝が日経平均採用銘柄の下落率で
第2位(-4.38%)となりました。

17/3期末時点での債務超過となり、東証2部への降格
がほぼ決定し、投資家は東芝株の処分に走りました。


今週は日経平均20,000円の維持はなりましたが
値動きのない1週間となりました。

来週からの値動の回復に期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 千代田化(6366) vs 昭和シェル(5002) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 6366 千代田化工建設
買い 5002 昭和シェル石油

を取り上げてみたいと思います。

全体的に、あまり動きが出ない日だったこともあって
デイトレペア選びも、やや難航したのですが
原油関連ということで、このペアを選んでみています。

業種的には、似て非なるところがありますが
過去の相関から見ると、高い方なので、狙えると思います。


昭和シェルが寄り付き少し高く始まり
1%くらいのプラスからのスタートだったので
サヤもそんなに大きくないので、見送りしました。

結果的には、この判断が良かったようで
昨日からの動きであれば、まずますのサヤの動きだったのですが
寄り付きの1%くらいを差し引くと、ほぼ完全にマイナス。

寄り付きからのエントリーでは、少し遅かったみたいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 安定したサヤの動き継続 ■■


[6/12 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 391.3 -4.35%
買 9021 JR西日本 7639 8233 7.78%
3.43% 目標値 5%


さらにサヤ縮小してきており、良いトレンドに入っています。

流れ的には、5%の利益確定ラインを突破できそうな
良い流れになっているので、この先が楽しみです。

残り5営業日あれば、十分ではないでしょうかね。




[6/16 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3365 0.30%
買 8031 三井物 1524.5 1534.5 0.66%
0.95% 目標値 5%

若干、サヤ拡大となっています。

まだプラス圏は維持してくれているので
それほど心配はしてないですが、そろそろ方向性を見たいところ。

相場の動きも、20,000円を超えて少し停滞気味なので
相場の動き次第とうところもあるでしょうね。




[6/20 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2742 2714 1.02%
買 8053 住友商 1439.5 1438 -0.10%
0.92% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

少し昨日からサヤは拡大してしまったのですが
その前が大きくサヤ縮小してくれた経緯があるので
リバウンドがなくて、ある意味安心しています。

これで、リバウンドは防いだので、次は攻めの流れですね。




[6/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.66%
買 6*** 0.19%
利益率 -1.46% 目標値 5%


昨日とほとんどサヤは変わっていません。

損益は、まだマイナスですが、初日の寄り付きが悪かっただけで
サヤとしての動きは、ほぼ横ばいという感じです。

ちょっと、まだサヤとしての動きは弱いところがあるので
来週、何か動きが出てくるかどうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場と合わせて、ゆっくりな動き。

それでも、今は全体的に動きは落ち着いており
来るサヤ縮小のタイミングに向けて力を蓄えている感じもします。

停滞したサヤ取り相場の後は、相場に流されるか
サヤ縮小の波が訪れるかどちらかなので
今年は、あまり大きな波がきてないので、そろそろ欲しいところ。

今年も半分が過ぎようとしているところなので
もうちょっと利益が欲しいなぁというのが正直な気持ちです。

まあ、あせっても良いことはありませんので
サヤ取り公開ペアは、これまで通りのマイペースでいきたいと思います。


今週末は、唯一少しゆっくりできる週末になるので
少しのんびりと日本滞在を楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


隠れたコストを見抜け



今朝から、日本に戻ってきました。

今日は、到着してから、朝一で打ち合わせで
着替えるのが面倒だったので、マレーシアからスーツで帰国。

まあ、でも朝から日本は暑いですね。
夏本番が近づいてきた感じです。


やや寝不足と、足がむくんで仕方ないので
今日は早めに相場振り返って、早めに寝ようかと思います。




■■ 投資コラム − 隠れたコストを見抜け ■■


投資でも、事業でもそうなのですが
隠れたコストを見抜くというのは、正しい収益を把握するために
必要不可欠になってきます。


事業をやっていると当たり前だったりしますが
利益というのは、売上から原価を引いて、さらに経費を引いたもの。

ただ、あまり考え方に慣れていないと
原価だけを考えて、利益を計算してしまいます。


例えば、1万円で売れるものが、5000円で仕入れられるとします。

これだけ考えると、5000円儲かるじゃん!
と思ってしまうかも知れませんが、これはあくまで原価だけの世界。


実際には、5000円のものを仕入れるためにかかる経費があります。

例えば、移動のための交通費。電話するための通信費。
メールするのだって、厳密にはインターネットの費用が掛かっています。


商品を売るときにも、商品を梱包する資材が必要であれば
これも買っておかなければ行けません。


などなど、必要な要素を全て考えて、それで利益を考えないと行けません。


あと、良くありがちなのは、人件費。

自分でやるから、余った時間でやるかたいいという考えもありますが
厳密には、自分でやるにしても、その作業時間を経費として考えて
人件費を織り込んでも、儲かるように設計しないと長続きしません。


分かりやすく事業の世界でお話しましたが
投資の分野でも、隠れたコストというのが実際にはあります。

100万円で買った株が、110万円に値上がりしたから売却した。


すぐに思いつくのは、売買手数料。
まあ、このくらいは計算には入れますよね。

小さいところでは、通信費もある程度は掛かってきます。


最も大きいのは、隠れた人件費です。

投資する銘柄を調べるための時間。
実際に、株式売買するための時間。

投資家は、知らぬ間に多くの時間を割いてしまいます。

特にデイトレをやっている人だったりすると
使っている時間も、相当なものになります。


株をやって、±ゼロで全く儲からなかったとき、実際には

「あんだけ時間かけてやったのに、結局ゼロか!」

と思う事があると思います。


これは、結果的には人件費という時間を考えれば、マイナス。
だから気持ち的に、損した気分になってしまうのです。


投資は、できるだけ時間を掛けずにやるのが
隠れ経費を抑える、最も効果的な方法。

サヤ取りのようなスイングトレードは
無駄に相場に時間を割かなくて良いので、実は投資効率はいいのですよ。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 下げ止まらない原油価格の一方でハイテク株が買われる ■■


6月21日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,410ドル(-57)
・S&P500 2,435.6ポイント(-1.4)
・ナスダック 6,233.9ポイント(+45.9)


21日はダウ平均が値下がりし、S&P500は横ばい
そしてナスダック指数が上昇し、まちまちの展開。


継続している原油価格(WTI)の下げが止まらず
21日も下落が進み、43ドル台から一時は
42ドル割れ目前に下落。

遂には昨年秋の安値水準を更新しました。

最終的には42ドルの維持となりましたが
下落が終わる気配が見えなくなりつつあります。

原油価格は40ドルが節目の価格となっていますが
今後40ドルまで到達するのか、注目が集まります。


そして原油価格の下落を背景に、原油関連株中心に
売られる展開となり、ダウ平均は下落しました。

一方で、前日再び売られたハイテク企業は
ナスダック指数が上昇しているように、買われる展開に。


ハイテク株は買われたものの、原油価格の下落の結果
市場への影響が大きい原油関連株に影響され
全体の株価上昇に繋がる結果とはなりませんでした。

こちらが買われても、あちらが売られる、といったような
相場状況で方向性が定まりません。


下げ止まらない原油価格がどこまで落ちるのか、という
点も注意しながら、今後の株式市場を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 小幅下落の中、原油価格下落でプラントメーカーの株価下落 ■■


6月22日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,110円(-28)
・TOPIX 1,610.3ポイント(-1.1)
・東証1部出来高 15億5040万株
・同売買代金 2兆771億円
・同値上がり992銘柄、値下がり876銘柄、変わらず152銘柄


22日は日経平均で28円安と若干値下がりし
続落となりました。

昨晩のアメリカ市場は、ダウ下落に対しナスダック上昇と
まちまちの展開で上昇機運に欠ける中、為替市場はドル円が
ジワジワと東京時間に円高が進み、株価が上昇する要素が
見当たりませんでした。

しかし若干の下落とは言え、日経平均20,100円台を
維持しており、昨日及び本日の下落は一旦停滞、と言うべき状況です。


日経平均採用銘柄の下落率においては
1位千代田化工(-4.27%)
4位日揮(-2.82%)

とプラントメーカーの株価が揃って下落。

原油価格(WTI)が42ドル台に突入し下落が止らず
原油精製プラントの設計を手掛けている両社の株価が
売られることとなりました。


明日は金曜日であり
明日も小幅な値動きの展開が予想されます。


小動きの展開が続く中でも、日経平均20,000円台の維持は
安心材料であり、次の節目価格である20,500円への到達に
期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 田淵電機(6624) vs 三菱電機(6503) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 6624 田淵電機
買い 6503 三菱電機

を引き続き取り上げてみたいと思います。

引けベースでは、さらにサヤ拡大となっており
2日間の通算で見ると、30%近くサヤが開いています。

21日の動きを見ていると、流れ的にも面白かったので
もう1日デイトレで追いかけても楽しいかと思います。

私は、移動日と仕事で、全く時間が合わなかったので、何もできてません。


今日の寄りつきは、昨日と比べると、遙かに追いついた寄り付き。
エントリーしやすい状況だったと思われます。

鍵を握る田淵電機の動きですが
寄った後は、割と強めの動きとなっており
サヤとしては、全体的に拡大傾向。

サヤがプラスになった時間帯は、ほぼなかったと言っても良い感じです。

昨日も取れたので、もう1日狙えるかと思ったのですが
期待するような動きはなかったですね。


終値ベースでみると、まだサヤが開きっぱなしなので
そのままスイングで放置というのも、ありだと思います。

結構、大きく取れたりするんじゃないでしょうかね?


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ジワジワと動くサヤ ■■


[6/12 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 392.5 -4.67%
買 9021 JR西日本 7639 8176 7.03%
2.36% 目標値 5%


ほぼ、昨日と変わらずの動きでした。
まあ、軽く小休止といったところ。

サヤの動きとしては、まだ良い流れになっていますので
引き続き、期待しておきたいと思います。




[6/16 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3350 0.74%
買 8031 三井物 1524.5 1535.5 0.72%
1.46% 目標値 5%


あまり変わっていません。
誤差の範囲の動きで、順張りトレンドに乗っているのか
判断できないくらいの小さい動きです。

相場の動きが少ないので、まあこんなものでしょうか。




[6/20 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 1.68%
買 8*** -0.49%
利益率 1.19% 目標値 5%


2%近くサヤが縮小してきており
一気にプラス展開の利益率となりました。

3日目ですが、早速良い兆候が見られているので、この先楽しみです。




[6/21 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.16%
買 6*** -0.34%
利益率 -1.50% 目標値 5%


2日目です。少しだけですが、サヤ拡大となっています。

まだ利益率はマイナスですが
どちらかというと、初日の寄り付きの問題が大きいので
サヤとしては、まだ落ち着いた動きのままです。

そのタイミングを、じっくりと待ちましょう。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場の動きが少なかったので
全体的には、サヤとしても、ゆっくりとした動き。

ただ、ジワジワとではありますが
ポートフォリオは良い感じになってきています。

ゆっくりでも良いので
少しずつ良い方向に動いてくれるのが
サヤ取りとしては、一番いいですね。


さて、明日は金曜日。
私は夜は懇親会があるので、メルマガは土曜日かな。

とりあえず、今週あと1日、がんばりたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ストップ高のあとは・・・



これから、マレーシアから日本に戻ります。

マレーシアは大晦日の帰省ラッシュが始まっており
やや道路も渋滞してましたが、無事に空港に到着。

明日は、到着してすぐに、そのまま打ち合わせに移動なので
到着してからがバタバタですが、日本でもしっかり仕事します。


今日は、移動のために時間がないので、投資コラムは省略します。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油株及びハイテク株の下落で3指数揃って下落 ■■


6月20日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,467ドル(-61)
・S&P500 2,437.0ポイント(-16.4)
・ナスダック 6,188.0ポイント(-50.9)


20日は前日と一転、3指数揃っての下落となりました。

ただしいずれの指数の下落も、前日の上昇率を上回っておらず
上昇分のお釣りは残っている状態となっています。


一旦下げ止まったかに見えた原油価格(WTI)が再度下落を開始。

44ドル台半ばから急落し、43ドル台後半にまで下落し
5月の安値を更新しました。


原油価格の下落につられるように、原油関連株も下落。

更に昨日上昇を見せたハイテク株に再び売り注文が入り
ハイテク株も合わせて下落しました。


相場状況的には先週末の状況が再現される1日となりました。

アメリカ市場と同様に、高値を更新のドイツ指数GER30も
一旦下落しています。


昨日はハイテク株へ売り注文が手控えられたことを契機に
全体の株価上昇となりましたが、本日は再びハイテク株に
売り注文が多く出ています。

ハイテク株を売る傾向がこのまま継続し、全体の株価に
影響を与え続けるのか、それともそろそろ下げ止まるのか
全体の株価の方向を占う上でも、今後のハイテク株の
行方には十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 4営業日ぶりの下落 日経平均20,000円は維持 ■■


6月21日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,138円(-91)
・TOPIX 1,611.5ポイント(-5.6)
・東証1部出来高 16億3436万株
・同売買代金 2兆2639億円
・同値上がり589銘柄、値下がり1330銘柄、変わらず101銘柄


21日は日経平均で91円安となり、4営業日ぶりの下落。

昨晩はアメリカ市場が下落しており、また為替市場でも
ドル円でジワジワと円高に進んでいるため、日本市場を
後押しする材料に乏しく、下落となりました。

しかしながら日経平均20,000円は維持しており
単なる戻しを入れた状態とも捉えられます。


日経平均採用銘柄の上昇率では
1位住友大阪セメント(+3.96%)
3位太平洋セメントセメント(+3.00%)

となり珍しくセメント株の上昇が目立ちました。

昨日、小池東京都知事が豊洲市場への移転及び
築地市場の整備を発表しており、今後のセメント需要増を
予想した買いが入った結果の上昇となっています。

売買代金が2兆円台前半と低迷しているため、個別の
材料に株価が大きく影響されています。


現状、日経平均20,000円の維持はなされており、今後に
期待は持てる状況です。

小動きの展開の中でも20,000円の維持はなされるか、という
観点で、当面今後の状況を見ていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 田淵電機(6624) vs 三菱電機(6503) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 6624 田淵電機
買い 6503 三菱電機

を取り上げてみたいと思います。

田淵電機がストップ高比例配分になっています。
一応、任天堂関連というネタはあるようですが、そこまでの材料とは思えず。

短期値幅取りとして、同業ペアで仕掛けていきたいと思います。

ただ、ストップ高で終わっているので、寄り付きがどうなのか予想ができず。
高めに始まりそうだったら、寄りから仕掛けるのも良さそうですし
少し様子見してからの仕掛けでも良さそう。

デイトレなので、状況を判断して、仕掛けてみると面白そうです。

なんと言っても、サヤは25%もありますから!!!


さて、今日の寄りつきですが、田淵電機が一転して売り気配スタート。

良くあるパターンですが、前日までストップ高だったのに
翌日から、いきなり売り気配という流れ。

分足の動きも、このパターンの時に、良くありがちな
寄り後は、急落して一斉に利益確定モードになり
その後、また急激に反発するという流れ。


寄り付きは、サヤが5%近く縮小してのスタートでしたが
昨日のサヤが25%というところを考えると、まだ全然いけるレベル。

思い切って、寄り付きからエントリー。
最初5分は寄りつかなかったので、割と冷静に判断できます。

その後、一気にサヤ縮小の流れとなり
一時は6%くらいのプラスにまでなりました。


しかし、その後はサヤの動きも判定。
節目が変わってきたところで、欲張らずに決済。

結局は3%くらいでしたが、ギリギリ逃げられた感じです。

その後は、サヤは今度は逆転の動き。
サヤが大きかっただけあって、なかなかスリリングな、楽しいデイトレでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − さらに新ペア 出鼻をくじかれる ■■


[6/12 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 393.6 -4.96%
買 9021 JR西日本 7639 8214 7.53%
2.57% 目標値 5%


サヤ縮小となりました。
利益率も2.5%となり、ちょうど中間のところまで。

流れ的には、良い感じになっていますので
この先も期待できるんじゃないかな。




[6/16 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3375 3360 0.44%
買 8031 三井物 1524.5 1544 1.28%
1.72% 目標値 5%


今日から、ペア名が公開になります。
昨日より、少しサヤ縮小してきています。

順張りトレンドに乗っかったペアになりますが
今のところは、流れにちゃんと乗っている感じです。

この流れが、ちゃんと最後まで続いてくれれば良いのですが。




[6/20 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.11%
買 8*** -0.52%
利益率 -0.63% 目標値 5%


2日目になります。

昨日よりもサヤ縮小してきてくれており
少しですが、良い感じになりました。

まだ分からないですが、サヤ縮小に向かって一安心です。




[6/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.83%
買 6*** -0.41%
利益率 -1.23% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

あまり良いペアはなかったのですが
直近の周期性が高そうなペアから選んでみています。

もうひとつ候補があったのですが
こっちを選んだのが良かったのかどうか。。。

今日は、寄り付きが悪かったようで
サヤはマイナスからのスタート。

ちょっと出鼻をくじかれた感じはしますが
この後の復活に期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さら1ペア新規追加しました。

これでようやく4ペアに復帰となりました。

最近、あまり良いペアが見つかってくれず
なかなかエントリーするのも苦労します。

それでも、面白そうなものを選んでみているので
良い結果に繋がってくれればいいかと思います。

所詮、五分五分の勝負からのスタートですから
あまり気負いせずに行くのがいいです。


さて、私はこれからフライトです。
明日は、相場は完全に離れることになりそうですが
結果だけは、また楽しみにしておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


3日連続上昇 年初来高値更新



マレーシアも、いよいよ大晦日モードに入ってきました。
田舎に帰省する人も増えているようで、渋滞が目立つようになってきました。

私は、明日の夜から日本に。
6月ギリギリの駆け込みの仕事が多くあり
思ったより、マレーシアでやらないと行けない仕事が終わらなかったのですが
出張の日程は決まっているので、締め切りは迫ってきます。


昨晩、息子が夏休み日本に行きたい!ということだったので
今年の夏休みは、息子と二人で日本に戻る予定。

さて、今から何をするか考えておかないと。




■■ 投資コラム − 投資チャンスを探る ■■


今日、うちのマレーシアスタッフが
協業したいという会社の人と、打ち合わせに行ってもらいました。

オフィスに戻ってきてから話を聞いてみると
どうも、これまでの話と雰囲気が違うということで。


詳しく聞いてみると、その人は会社に所属しているのだが
個人として活動したいという趣旨らしいです。

平たく言えば、会社の名前を使って、個人のポケットに入れようという
こういう話だったということです。


日本で考えれば、横領みたいなものなので
こういう事をやる人は少ないのですが
割と、マレーシアでは良くある話だったりします。

私は、こういう怪しい人とは仕事しないポリシーですが
考え方としては、ストイックな感じは好きです。


なんというか、稼ぐという事について執着があって
お金についての話題を、思いっきり前面に出してきます。

日本人は、お金の話は汚い事のようなイメージがあって
稼ぐ話自体を敬遠されがちがったりするのですが
お金に対する、ダークはイメージは、全くないです。


投資とは少し違うかもしれませんが
稼ぐ事に対しての意識が、非常に強いです。

横領みたいなことはよろしくありませんが
チャンスがあれば、稼いでやろうという精神は見習うところがあります。

日本人的には、そういう話は引きますけど。。。。


文化の違いですが、見習うところもありますね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 先週売られたハイテク及び金融株が買われ大幅上昇 ■■


6月19日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,528ドル(+144)
・S&P500 2,453.4ポイント(+20.3)
・ナスダック 6,239.0ポイント(+87.2)


19日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は100ドル以上の
値上がりとなり、連日の最高値を更新。

またナスダック指数も先週までの下落から一転
大幅な上昇に転じました。


先週不調のハイテク株及び金融株が
買われる状況となり、株価は大きく上昇。

ダウ平均採用銘柄の上昇率は

1位アップル(+2.86%)
2位JPモルガンチェース(+2.19%)
3位ゴールドマンサックス(+1.95%)

となり、先週不調の銘柄群がベスト3を独占。

他にもマイクロソフト、シスコシステムズもベスト10入り
しており、ハイテク株及び金融株の巻き直しが
顕著となりました。

またアメリカ市場だけでなく、ドイツ市場のGER30も
終値ベースで高値を更新しました。


一方で株価の大幅な上昇にリスクオン状態となり
金価格(XAU/USD)が大きく値下がり、5月中旬以降の
サポート&レジスタンスを下に抜けました。


金融及びハイテク株の上昇により、市場はリスクオンの
状態に入りつつあります。

ただし今回の上昇は、大きな理由が見当たらないため
若干注意しながら後を追いたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が3営業日連続上昇 年初来高値を更新 ■■


6月20日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,230円(+162)
・TOPIX 1,617.2ポイント(+11.1)
・東証1部出来高 18億3654万株
・同売買代金 2兆5192億円
・同値上がり1532銘柄、値下がり389銘柄、変わらず99銘柄


20日は日経平均で162円高、3営業日続けての上昇となり
6月2日の20,177円の高値を更新し、年初来高値となりました。

アメリカ市場が大幅に上昇し、ダウ平均が最高値を更新し
更にドイツ市場もGER30が高値更新と世界的な株価上昇を背景に
日本市場も高値更新となりました。

為替市場においても、昨日はNY時間は円安方向に動き
東京時間は若干下げましたが111円台半ばの水準を
維持しており、株価の上昇を下支えしました。


日経平均は最高値を更新しましたが、売買代金は
依然2兆円台であり、売買が盛り上がっている状態とは
言えず、外部要因中心での株価上昇ということが伺えます。

とは言え、日経平均20,000円維持且つ最高値更新は
素直に喜びたい所です。


アメリカの株式市場の上昇を背景に高値を更新の
日本市場であり、外部要因に左右される展開が予想されます。

今後もアメリカ株式市場他の周辺市場にも留意
しながら、日本市場の行方を見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱製鋼85632) vs 日本軽金属(5703) ■■


20日のサヤ取りデイトレは、

売り 5632 三菱製鋼
買い 5703 日本軽金属HD

をもう1日狙ってみます。

完全に消化不良な感じで、狙ってみたものの
サヤが開きっぱなし、そのままになってしまっています。

気合い入れた割には、何も取れていないので
もう1日取り組んでみたいと思います。


寄り付きは、両銘柄とも若干高く始まりましたが
内容としては誤差程度の動き。

寄り付き後、昨日とは違った動きを期待してましたが
結局、ほとんどサヤとしては動かず。

結局、手数料損のゼロのところで決済しました。


かなり気合いいれてのペアで、2日がかりで望みましたが
結局何も動きはなく終わってしまいました。。。

期待が高かっただけに、残念です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア追加 新しい波に ■■


[6/12 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 391.8 -4.48%
買 9021 JR西日本 7639 8106 6.11%
1.63% 目標値 5%


今日は、サヤ拡大となっています。

天井からの戻りには、ちゃんとなっていそうな感じなので
後は、予定通りに動くかどうか。

時間が経てば良い方向に行きそうな気がするのですが。




[6/16 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.59%
買 8*** 2.07%
利益率 1.47% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となりました。

順張りトレンドのペアですが、一旦サヤが拡大してヒヤッとしましたが
再び順張りトレンドに戻ってきてくれて安心です。

ゆっくりで良いので、トレンドに乗っかってもらいたいです。




[6/20 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.84%
買 8*** -0.38%
利益率 -1.22% 目標値 5%


こちらは、今日からの新規仕掛けになります。

損益としては、マイナスからのスタートになっていますが
チャート的には、割と周期性がある動き。

天井を見られていないですが、良い動きになればいいなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア新規追加しました。

あともう1ペア入れるのですが、あまり良いチャートのものがなく
妥協してのエントリーになりますが、仕方ないです。

今年も、もうすぐ半分の折り返し地点。

もうちょっと成果をあげたいところなのですが
今年は、今のところ、ヒットも不調も出ておらず
フラットな動きが続いています。

日経平均株価も、ようやく20,000円を超えてきて
少し相場にも動きが出てくるようだと
サヤ取りも面白くなってくるのかもしれませんが。

もっとも、相場が強い時は、サヤ取りは見向きもされないので。。。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


読めない相場のセオリー


マレーシアは、今週は大晦日&新年を迎えます。

1ヶ月続いたラマダンも、もうすぐ終わりに。


私の方は、今週の水曜日から日本に行く予定なので
今年のマレーシアのお正月は、日本で過ごすことになります。

最近、日本での仕事も忙しいので、仕方ないかな。




■■ 投資コラム − セオリー通りに行かない ■■


先週末の投資コラムで、思った通りに行かないと言うことを
記事にさせてもらいました。

今日は、投資に絡めて、この事例をお話したいと思います。


投資においても、思った通りに行く事は非常に希です。

確率的には半々。

自分の期待通りに、相場が動いてくれるのであれば
相場なんて、難しい事は何一つありません。


普通に考えれば、こうなるだろうということが
予想通りに行かないのが相場の世界です。


先週は、アメリカでのFOMCがありましたが
予定通りの利上げが実施されました。

セオリーでは、アメリカの利上げが実施されれば
ドル高円安が進むのが普通。

そう思って、相場の方向性を張るのが筋です。


ところが、実際の相場は思った通りに行かない。

普通に考えれば当たり前の事が
当たり前に進まないのが、相場というものです。

今の、アメリカ利上げの流れからすれば
もっと円安が続くのが普通の流れですが
全く想像が付かない相場展開が続きます。


経済の勉強をすると、経済の常識は身につくのですが
残念ながら、相場は常識と同じに動くとは限らない。

そこが相場の難しいところで
理屈ばっかり述べるアナリストの言葉も
さほど参考にはなりません。


相場は、セオリー通りにはいかないということを覚えておくと
相場には役にたつと思いますよ。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格の下げ止まりを受け原油関連株中心に上昇 ■■


6月16日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,384ドル(+24)
・S&P500 2,433.1ポイント(+0.6)
・ナスダック 6,151.7ポイント(-13.7)


16日はダウ平均は上昇、S&P500は変わらず、ナスダック指数は
下落となり、3指数まちまちの展開となりましたが、ダウ平均は
2営業日ぶりに最高値を更新。


5月下旬より下げが継続の原油価格(WTI)が
44ドル台で漸く下げ止まりを見せ、原油価格が45ドルまで反発。

終値で45ドル台の維持はなりませんでしたが、原油価格の
反発に原油関連株が反応し、ダウ平均は上昇。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シェブロン(+1.90%)
2位エクソンモービル(+1.50%)

となり原油大手株が1位と2位を独占しました。


ただしナスダック指数が下落のように、ハイテク株が
売られる流れは変わらず。

ダウ平均採用銘柄の下落率では

3位アップル(-1.40%)
8位インテル(-0.28%)

となりました。

また前日に続き金融株も売られており
ゴールドマン(下落率4位)、JPモルガン(同5位)となりました。


ダウ平均自体は高値更新する等、地合いはよいため来週以降の
値動きにも期待したいところ。

ただしハイテク株、金融株が不調であり、各業種毎の状況を
今後はより注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 6営業日ぶりに日経平均20,000円を回復 ■■


6月19日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,067円(+124)
・TOPIX 1,606.0ポイント(+10.0)
・東証1部出来高 14億8469万株
・同売買代金 1兆9867億円
・同値上がり1414銘柄、値下がり508銘柄、変わらず97銘柄


19日は日経平均が124円高となり、20,000円を
6営業日ぶりに回復しました。


先週末のアメリカ市場でダウ平均が高値を更新。

また為替市場では東京時間にドル円が111円台を回復し
株式市場の上昇を後押し、その結果の日経平均20,000円
回復となりました。


これまで日経平均20,000円が壁となっており、今後は
この価格を維持できるかどうかがポイントとなります。

ダウ平均は以前21,000ドルが壁となっていましたが
維持に成功の結果、高値更新がなされています。


日経平均20,000円回復とは言え、東証1部の売買代金は
2兆円を割れており、力強い買いの結果の上昇とは
なっていません。

また本日の上昇分の殆どは、前場の10時までの前半戦で
稼いでいるため、日中の値動きは停滞しています。


今後の留意点はあるものの、日経平均20,000円回復は
素直に喜びたいところ。

明日以降の20,000円維持にも期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱製鋼85632) vs 日本軽金属(5703) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 5632 三菱製鋼
買い 5703 日本軽金属HD

を取り上げてみたいと思います。

またまた鉄鋼関連ではあるのですが
三菱製鋼が上昇しているところからのペアとして
取り上げてみたいと思います。

股割きになっているペアでして
7%くらいのサヤが急激に拡大しています。

相関性はかなり高いので、今年のデイトレペアの中でも
秀逸な狙い目のペアだと思っています。

私の方も、ここは気合い入れていきたいと思ってます!!


久々に気合いの入るデイトレでしたが
寄り付きは、三菱製鋼がやや安く寄りついており
せっかくのチャンスが少し薄れました。

寄り付き後ですが、あまりサヤの変化は見られず
落ち着いた感じで、終始おわっています。

結局、寄り付き分、若干損した感じくらいでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済 流れ見守る展開 ■■


[5/29 寄り仕掛け ==> 6/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1974 -3.79%
買 9005 東急 811 845 4.19%
損益率 0.41% 目標値 5%


寄り付きにて、決済しました。
少しですが、プラスの水準を保ったままで無事に決済。

15日かかって、これかぁという感じもありますが
一時は大幅マイナスだったので、プラス復帰だけでも儲けものです。

次に切り替えていきたいと思います。




[6/12 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 391.7 -4.45%
買 9021 JR西日本 7639 8145 6.62%
2.17% 目標値 5%


少しサヤ縮小となり、ジワジワとサヤは縮小。

まあ、今のところ良い流れできてくれていると思います。

流れは良いと思いますので、今後の展開を楽しみに待ちます。




[6/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.15%
買 8*** 1.05%
利益率 0.90% 目標値 5%


2日目ですが、少しサヤ拡大となっています。

順張りトレンドの綺麗なパターンですが
先週末の仕掛けは、少しサヤが縮小しすぎた感じがあるので
まあ多少の拡大は仕方ないかと。

順張りトレンドがちゃんと続いてくれるのか
相性が悪い順張りの流れなので、ドキドキです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済となりました。

ポートフォリオ的には、かなり入れ替えが進みましたが
明日、1ペア新しく入れて、もう少し入れ替えをします。

さらにあと1ペア必要ですが、それはもう少し探してみて。


相場は20,000円を再び超えてきて
このラインを維持できる流れるになるのかどうか。

遅れて、やや円安の動きも見えてきていますので
相場の支えになっていることは確かですが
この流れが、いつまで続いてくれるのか。

日本主導ではないので、方向感が見えないところはありますが
この、のんびりとした流れも、かなり長く続いているので
急激な相場変動には、常に気をつけておきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


思った通りに行くことはない



金曜日の朝は、息子の学校に行って
芝浦工大のロボット特別講義があるというので、見に行ってきました。

色々工夫を暮らした講義になっていて
子供達も工学に関心を持ってくれたみたいで、良い講義でした。

私も工学系なので、身近なことに興味を持ってくれて
物作りをしようと思う子供が増えてくれたら嬉しいです。

久々に工学の話を聞いて、ワクワクしました。
こういうのを人に教える仕事とかも、楽しそうだなあ。




■■ 投資コラム − 思った通りに行くことは無い ■■


最近、仕事の方が忙しいので、投資コラムが少なめですが
今日は、学校の講義の中で思ったことをコラムにしてみます。


私の場合は、昔からコンピュータに触れていたので
ある意味当たり前の感覚なのですが
世間一般にしてみると、そうじゃないんだなぁと改めて知ったことです。


「イメージすることと、現実とは違うということ」です。

ほんんどの事にあてはまると思うのですが
世の中の出来事というのは、思った通りには行きません。

100%と言っても良いでしょう。

思った通りには、物事は進みません。


シンプルなことであれば、予想通りに行く事もあるでしょうが
複雑度を増すほど、予定通りに行く事は少ないです。

だからこそ、管理する必要があります。



パソコンでプログラムとか作っていると、日々直面するのですが

「こういう事を出来る、プログラムを作ろう!」

と思っても、いきなり上手くいくことは、まずありません。


動かしてみると、自分の意図しないことが起こって
何で、そうなるんだ???と考えて
次の対策を考えて、また前に進んでいきます。

コンピュータの場合は、常に間違っているのは人間側で
コンピュータは、人間の指示通りに忠実に動きます。

間違っているのは、必ず人間の指示や思い込みなのです。


前に進むためには、指示の内容を変えたり
自分の思考を変えたりしていかないと、問題が解決しません。

プログラミングとかをやっていると
日々、この当たり前のことに気がついて行くのです。


管理するということは、他人を管理するのではなくて
自分の考えの何が間違っているのかを認識すること。

間違ってから気がつく場合もありますし
事前に間違いに気がつけるのであれば、それに超したことはありません。



大事なのは「常に自分が間違っている」と認識すること。


すぐ、他人のせいにする人がいると思いますが
コンピュータの世界だったら、他人のせいにしても何も解決しません。

自分の考え方や意思を直さない限り
前に進むことは、絶対にありえません。



投資においても、全く同じ事が言えます。

仕事でも投資でも、全てに共通。

全ての間違いは、自分自身が引き起こすものです。


投資が上手くいったことも、いかなかったことも
全ての原因は、自分の中にあるということ。

これを常に忘れてはいけません。


反省しながら、前に進むこと。

決して他人のせいにはしないように。
人生としても、学ぶことが多いですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株及び金融株は売られるも小幅安に留まる ■■


6月15日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,359ドル(-14)
・S&P500 2,432.4ポイント(-5.4)
・ナスダック 6,165.5ポイント(-29.3)


15日は3指数揃って小幅な下落、FOMC後も
小動きな展開が継続しています。

引き続きハイテク株が売られる流れの中で
FOMCの金利引き上げの影響を懸念し、本日は
金融株も合わせて売られる状況。


ダウ平均採用銘柄の下落率のワースト10で
金融株はゴールドマン、ビザ、JPモルガン・チェースがランクイン。

一方、ハイテク株もインテル、アップル、マイクロソフトが
ランクインしており、金融及びハイテクを代表する銘柄が
揃って下落しています。

しかしながら3指数ともに、小幅な下落に留まっており
市場の地合い自体はそれほど悪くはありません。


市場は次のテーマを探しあぐねている状態ですが
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位キャタピラー(+1.61%)
2位ボーイング(+1.60%)
3位P&G(+1.06%)

と大型優良株が買われています。

今後本傾向が継続すると、市場の潮目に変化が
生じる可能性があります。


次の値動きの切っ掛け及びそのタイミングを見逃さぬよう
ファンダメンタル及び周辺市場も注意して見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 5営業日ぶりに株価反発、日経平均は20,000円目前に ■■


6月16日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,943円(+111)
・TOPIX 1,596.0ポイント(+7.9)
・東証1部出来高 22億8556万株
・同売買代金 3兆1900億円
・同値上がり1237銘柄、値下がり625銘柄、変わらず129銘柄


16日は日経平均で+111円高となり、5営業日ぶりの反発。

日経平均20,000円まであと一歩と迫り、来週に期待の
持てる値位置で週を終えることになりました。


昨日の夕方より為替市場で急速にドルが買われた結果
ドル円は急激に円安が進展。

FOMC後には108円台に突入していたドル円は
16日の東京時間には111.2円台にまで、2円以上の
上昇を見せました。

急速に進んだ円安を背景に、株式市場には買い安心感が
広がり上昇することとなりました。

尚、日銀政策決定会合では政策の現状維持が決定。

予想通りの発表であり、市場には殆ど影響は生じませんでした。


個別銘柄では民事再生法適応申請が報じられたタカタは
株価が付かず。

月内の裁判所への申請が報じられていますが
来週には株価が付くかどうか注目されます。


FOMCがあり、小動きの展開に終始した今週の日本市場。

来週からは値動きが生じることを期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本軽金属(5703) vs 神戸製鋼(5406) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 5703 日本軽金属HD
買い 5406 神戸製鋼

を取り上げてみたいと思います。

神戸製鋼が下落していたので、そこからのペア捜し。

完全に同業だと、サヤが少なかったので
ちょっとだけひねったペアにしてみています。

デイトレだけではなく、スイングでも行けるペアかと思います。


寄り付きですが、ほぼ変わらずの寄り付き。
安定した寄り付きとなりました。

寄った直後に、大きくサヤとしては動きがあって
日本軽金属が下げる中で、神戸製鋼は上昇。

まさに、サヤ縮小の流れとなりました。

あっという間に、1.5%くらいのプラスになってくれて
そのくらいの水準は常に維持。

私は、1.5%くらいのところで決済しましたが
1日のうち最大だと、2.5%くらいの利益率がありました。

寄り付きが、運良くまだサヤ縮小しなかったので良かったですが
間一髪というタイミングだったと思います。ラッキーでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 久々順張りトレンド追加 ■■


[5/29 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1977.5 -3.97%
買 9005 東急 811 846 4.32%
損益率 0.35% 目標値 5%


おおお。プラスにまで復帰してくれました!!

非常に良いトレンドになっているので、ここで決済するのもったいない
という感じもするのですが。。。

欲張っても良いこともないかもしれませんので
ここは来週月曜日に決済していきたいと思います。

あとは、何とかプラスを維持してくれるかどうか。




[6/7 寄り仕掛け ==> 6/16 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8233 高島屋 1104 1150 -4.17%
買 7205 日野自 1256 1235 -1.67%
損益率 -5.84% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少しは良い方向になりましたが、5%越えでの損切り。

全然良いところがなく終わってしまいましたが
チャート的には、まあ仕方ないかなというところ。

このパターンだと、今からが仕掛け時?と見えてしまうのですが
損切りしたペアは、深追いせずにいきたいと思います。




[6/12 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 389.8 -3.95%
買 9021 JR西日本 7639 8077 5.73%
1.79% 目標値 5%


サヤとしては、ほとんど変わっていません。
まあ、順調ということでしょうかね。

チャート的には、縮小に向かっている感じなので
来週も楽しみにしておきたいと思います。




[6/16 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.30%
買 8*** 1.44%
利益率 1.74% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

綺麗にサヤ縮小に向かっている順張りの仕掛け。
私の中では、珍しい仕掛けパターンです。

個人的には、あまり相性が良くないパターンなので
あまり仕掛けていなかったのですが、久々に。
トレンドの息が長そうなので仕掛けてみました。

たまたま、仕掛けた日の縮小が大きくて
やや大きめのサヤ縮小になりましたが
良いスタートを切れたと思います。

あとは、順調に順張りトレンドが続くかどうかですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りに。
その代わり、新しいペアを1ペア入れてみました。

久々の順張りトレンドですけども
相場の方も、あんまり動きが見えないので
トレンド重視で、面白そうな物を入れてみました。

来週は、さらにもう1ペアエントリーしていきます。


私は、また来週は日本出張が控えてるので
マレーシアでの仕事を片付けていかないといけないので
今週末は、オフィスで仕事がんばろうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


美しいサヤの定義とは



マレーシアのラマダンも、そろそろ終わりが近づき
来週末は、マレーシアではお正月を迎えます。

今日は、オフィスのスタッフが、遅くまでオフィスに残って
夕飯を一緒にみんなで食べるというので
早めに夕食を買いだしに行って、解禁になる7時25分に夕飯を食べてました。

本当は、みんなで外食する予定だったのですが
どこのお店も予約が一杯で取れなかったらしく
代わりにオフィスでの夕食。

私はラマダンも気にせず、お昼食べたりしてますが
揃って夕食を楽しみにするというのも、なんかいいですね。




■■ 投資コラム − 美しいサヤの定義 ■■


サヤチャートの綺麗なものを選びましょう!
というのを言ってますが

綺麗なチャートってなに?というのが
意外と伝えるのが難しいのです。


セミナーとかであれば、まだ実物のチャートを見せたりして
説明しやすいのですが、例えば文字だけとかだと
美しさの定義は、結構難しい。

基本的な説明としては、サヤのレンジの上下幅が一定で
繰り返し、サヤが上下している物が美しい。

これは、素敵なサヤの定義になります。


言葉での定義は、割と簡単なのですが
サヤ取りのお客様が選んだペアの実例を見たりすると

自分だったら、これは選ばないなぁ

というのが、結構あったりするものです。


好みの問題もあるので
私の条件が正解という訳ではないのですが
美しさの定義は、ひとそれぞれです。

私に合わせる必要は全くありませんし
実際に、サヤ取りをやりながら、好みのチャートをみつけていく。

好みを見つけるための時間というのは
最初、ある程度の時間は必要になると思います。


明らかに違うなぁというものは指摘しますが
完璧に綺麗なチャートというのは、早々あるものではないので
どこで妥協するか、どこまで妥協するかは
人によって判断が分かれるところです。


まあ、そんなに難しく考えずに
自分の中での美しいチャートの定義のボーダーラインを
はっきりさせていくのが、大切なのだと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCでの金利引き上げ決定も、市場への影響は限定的 ■■


6月14日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,374ドル(+46)
・S&P500 2,437.9ポイント(-2.4)
・ナスダック 6,194.8ポイント(-25.4)


14日はダウ平均は上昇し高値を更新する一方で
S&P500とナスダック指数は下落し、強弱まちまちの展開。


市場の予想通り、FOMCは政策金利の0.25%引き上げを決定。

テーパリング(量的金融緩和縮小)についても
年内からの開始を言及しました。

日本との金利格差は、広がる一方ですね。


FOMCによる利上げ決定に対し、株式市場の反応は
限定的の一方、ダイレクトに反応したのは商品市場。


原油価格(WTI)は46ドル台から一気に44ドル台に下落しました。

また金価格は方向感なく乱高下しました。

更には高値更新目前のドイツ指数(GER30)は
終値での高値更新はなりませんでしたが、場中には
高値を更新しました。



FOMCの結果は概ね予想通りの内容であり
足元での金融市場の影響は限定されたものとなっています。

今後金利引き上げ及びテーパリングは徐々に金融市場に
影響を与えると考えられます。


今週の目玉イベントの割には、大きな値動きには繋がりません
でしたが、政策金利の引き上げ等は着実に実体経済に
影響を与えます。


今後発表される経済指標において、アメリカ経済の
変調を見逃さぬように気を付けたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FOMCの影響はないが、日経平均が4営業日続けての下落 ■■


6月15日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,831円(-51)
・TOPIX 1,588.0ポイント(-3.6)
・東証1部出来高 18億8192万株
・同売買代金 2兆4775億円
・同値上がり817銘柄、値下がり1063銘柄、変わらず139銘柄


15日は日経平均で51円安、4営業日続けての下落となりました。

昨晩のFOMCにおいて、予想通り政策金利の引き上げが決定。

ただしアメリカ市場はそれほど反応はなく、日本市場においても
FOMCでの金利引き上げ発表の影響は殆ど見られませんでした。

ただし為替市場において、FOMC前より円高が進んでおり
本日の株価下落は為替市場の影響との説明が、シックリ来る
状態です。

ただし様子見相場とは言え、4営業日連続で日経平均が
下落しており、若干注意が必要です。


尚、日本市場は本日より日銀政策決定会合がスタート。

政策に変更の予想はなされていませんが、明日は金曜日と
いうこともあり、日本市場は今週は動かない週、で決着する
可能性があります。


FOMCでの金利引き上げは織り込み済みであったとはいえ
値動きの無さには肩透かしを感じる面もありますが
日本市場は今日明日で日銀政策決定会合も開催されることから
来週からの値動きに期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 名村造船所(7014) vs IHI(7013) ■■


15日のサヤ取りデイトレは

売り 7014 名村造船所
買い 7013 IHI

をもう1日狙ってみたいと思います。

股割きからの戻りがなかったので期待と違ったのですが
あと1日、リベンジを含めて狙ってみたいと思います。

メール配信が遅れたので、プレミアム版の方には
寄り付きに間に合っておらず、済みません。


今日は、寄り付きから下落してのスタート。
FOMCあけの相場になっているので、まあ予期できたことですけど。

サヤとしては、それほど大きな変化はなく寄り付き。

寄り付き後ですが、名村造船所が弱めに推移して
ようやく、ちょっと期待通りの動きに。

1%くらいのプラスで、とりあえずリベンジとしては成功しました。
トータルでは、ちょっとマイナスのままですけども
とりあえずリベンジ戦略が成功したので、良しとします。

リベンジで、取り返せることはありますが
そういえば、トータルプラスまで復帰することは少ない気がします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/





■■ 公開サヤ取りペア − 良いところなく 1ペア損切りライン突破 ■■


[5/29 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1977 -3.94%
買 9005 東急 811 836 3.08%
損益率 -0.86% 目標値 5%


1%くらい、サヤが縮小してきました。
15営業日が近いのですが、ここにきて、少し良い感じに。

もしかしたら、プラス転換するかも?!と
ちょっと期待しておきたいと思います。




[6/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8233 高島屋 1104 1147 -3.89%
買 7205 日野自 1256 1228 -2.23%
損益率 -6.12% 目標値 5%


やっぱりダメだったかという感じなのですが
6%を越える損切りラインになってしまいました。

仕掛けてから、ずっとサヤ拡大となっていて
全く良いところがありました。。。

素直に明日損切りしていきたいと思います。




[6/12 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9202 ANA 375 387.2 -3.25%
買 9021 JR西日本 7639 8023 5.03%
1.77% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

ラッキーなことに、2%くらいサヤ縮小してくれて
プラスに復帰しての、ペア名公開となります。

期待が持てそうな展開になってきたので、確定ライン越えて欲しいですね。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが予想通りの、損切りライン突破。
まあ、予想通りだったとは言え、残念ではあります。

明日は、新しいペアを1ペア入れていく予定で
私にしては珍しいチャートパターンを入れていく予定です。


FOMCを通過しましたが、なかなか思惑通りに相場は動かず
相場の難しさを感じるところもあります。

最近、経済のセオリー通りに動く事が少ないですね。


さて、明日は金曜日ですが、今週もあと1日がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


FOMC利上げ決定 ダウ最高値



オフィスにIKEAの家具が届いたので
マレーシアスタッフが組み立てていたのですが
完成のクオリティが低くて、結局、私達で少し手直しを。

色々なところで、細かいところのクオリティが
日本人の考える品質と違っています。

なかなか、こういう細かいレベルまで上げていくのは
簡単な事ではないので、どうやっていったら良いのかも
難しいのをヒシヒシと感じます。


#メール配信システムのトラブルで、配信時間が遅れました。
#ご迷惑をお掛け致しました




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株の買い戻しが入り3指数揃っての上昇 ■■


6月13日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,328ドル(+92)
・S&P500 2,440.3ポイント(+10.9)
・ナスダック 6,220.3ポイント(+44.9)


13日は3指数揃って上昇、ダウ平均及びS&P500は
最高値を更新しました。

また先行きが懸念されていたナスダック指数も上昇し
昨日分の下げを取り戻した形となりました。


FOMCが開始され、小動きの展開が予想されましたが
先週末より売られていたハイテク株に買い戻しの
注文が入りました。

更に金融株にも買い注文が入った結果
市場は大きく上昇することになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト10は
3位シスコシステム(+1.44%)
4位マクロソフト(+1.25%)
10位アップル(+0.80%)

となりハイテク銘柄が揃ってランクインし
巻き直しが顕著となりました。


またFOMCを前にしてドイツ市場の指数GER30が
高値更新一歩手前の水準にまで上昇。

今後の高値更新がなされるか注目したい所です。


明日はFOMC後に利上げの発表が予想されています。

株式市場は更なる上昇を目指すことになるのか
一旦下落が入るのか、FOMC後の値動き及びその発表内容には
には十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FOMCを前に日経平均は3営業日続けての下落 ■■


6月14日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,883円(-15)
・TOPIX 1,591.7ポイント(-1.7)
・東証1部出来高 17億127万株
・同売買代金 2兆2075億円
・同値上がり774銘柄、値下がり1082銘柄、変わらず162銘柄


14日は日経平均で15円安と小幅の下落ではあるものの
3営業日続けての下落となりました。


明日の早朝に予定のFOMCでの金利引き上げ及び
声明発表を前に、投資家は基本的に様子見のスタンス。

昨晩のアメリカ市場はダウ平均が高値更新する等
FOMCを前にしても、強気の流れでしたが
日本市場にまでは届きませんでした。


尚、日経平均採用銘柄で下落率トップは
東芝の-5.09%。

半導体メモリー事業の売却が難航の中で
機関投資家等から損害賠償請求が相次いでおり
新たに439億円の賠償が請求の結果、累計が1000億円を
超え投資家がリスク回避に動きました。


日本時間の15日早朝にFOMC後の声明発表がありますが
15-16日は日銀政策決定会合も予定されています。

場合によっては日本市場は日銀政策決定会合明けとなる
来週まで動かない可能性もあります。


まずはFOMCの直後となる明日の寄付き及びその後の
値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 名村造船所(7014) vs IHI(7013) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 7014 名村造船所
買い 7013 IHI

を取り上げてみたいと思います。

名村造船所が上昇しており、そこからのペア捜し。
IHIが、股割きの動きになっていたので、そこを狙ってみます。

13日の動きだけで、9%くらいのサヤ拡大なので
デイトレとしては、なかなかの狙い目だと思います。

直近1ヶ月での相関性も、かなり高い動きになっていますので
良いペアなのではないかと思います。

股割きなのが狙いやすくていいですね。


寄り付きですが、さらに股割きでのスタート。

ラッキーな寄り付きのように思えたのですが
結果的には、さらに股割きが進む展開に。

寄りついた後も、股割きの動きが続いて
約1.5%くらいのマイナスのところで安定レンジに。

股割き狙いだったので、かなり期待していたのですが
結果的には、良い成果になりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ拡大トレンドを崩せず ■■


[5/29 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1963 -3.21%
買 9005 東急 811 823 1.48%
損益率 -1.73% 目標値 5%


ここのところサヤ拡大が続いていましたが
ようやく少しサヤが戻ってきてくれました。

まだマイナス圏なので安心できるところではありませんし
既に13営業日になってしまっているので
あまり期待はできないのですが。。。

何とかプラスまで復帰してくれないかなぁ。




[6/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8233 高島屋 1104 1140 -3.26%
買 7205 日野自 1256 1236 -1.59%
損益率 -4.85% 目標値 5%


こちらのペアは、再びサヤが拡大となっていて
5%の損切りラインに近くになってきています。

このままだと損切りになるのは時間の問題。
トレンドも良くないので、このまま損切りかなぁ。

ほぼ既に諦めモードです。




[6/12 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -2.93%
買 9*** 2.50%
利益率 -0.43% 目標値 5%


若干サヤ縮小してきています。

まだ少しマイナスの損益になっているので
もうちょっと復活を待ちたいところです。

このペアの場合は、サヤ拡大の流れは止まっているようなので
そろそろ、流れ的には行ける可能性も高まってきているので
良いペースになってくれればいいなぁ。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが厳しい状態。
トレンドには、なかなか逆らえないので、このままだと厳しいかな。

今週、あと1ペアはエントリーしていく予定。
4ペア揃えて、ポートフォリオを整えていきます。


さて、FOMCは既に結果が出ていて利上げが決定。
アメリカ市場は、過去最高をつけていますが
為替の動きを含めて、日本にどう影響していくか。

日本も利上げできるような雰囲気になればいいですが
まったく、そういう感じは見えてこないですねぇ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤの逆張り狙い



今日も香港は雨模様。

昨日から来ていた台風ですが、結果的にはたいしたことはなく
風が強いときもありましたが、それほどの事はありませんでした。

日本でも、良く台風に注意しますが、結果的にたいしたことのない
台風が割と多いと思いますが、今回もそんな感じです。

何事もなく良かったです。


これから、香港からマレーシアに戻るところですが
飛行機が遅延しており、足止めを食らってます・・・




■■ 投資コラム − サヤの逆張り狙い ■■


今日は、久しぶりにサヤ取り関連のコラムに。

サヤ取りのやり方は色々あると思いますが
私の場合は、完全に逆張りの手法でのサヤ取りです。

サヤの天井圏で仕掛けるのが好きです。


好みがあると思いますが、天井圏から少しサヤが戻ってきたところや
安定的にサヤが戻ってから仕掛けるとか
タイミングについては、それぞれの好みがあると思います。

ただ、私の場合は、基本的にド天井狙いです。


これまで長くサヤ取りをやってきて
最初のうちは、天井圏をちゃんと確認してから
エントリーした方が確率が高いと思っていました。

ただ、私の体感からすると、一旦天井を付けたと思われたものも
再びサヤが拡大してしまうものもありますし
思ったような動きにならないペアをたくさん見てきました。


こうした私の体験から

「結局待つだけ損!」

というのが、基本的な私のサヤ取り逆張りエントリーの考え方です。


とはいっても、ド天井で仕掛けるのは怖いものです。

だからこそ、サヤのチャートを重視します。

過去のパターンで、さすがにここから広がりにくいだろう。
仮に広がったとしたら、諦めがつくパターンになっているだろう。

というのが、私の逆張りの考え方です。


サヤの動きとしては、ある程度の周期性と
逆に突出したサヤが突き出ているくらいの方が
私にとっては、良いペアだったりします。


リスクも高いですが、私の中での王道の仕掛け方法です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って下落、ナスダック指数の下げは弱まる ■■


6月12日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,235ドル(-36)
・S&P500 2,429.3ポイント(-2.3)
・ナスダック 6,175.4ポイント(-32.4)


12日は3指数揃って下落、ダウ平均は4営業日ぶりの
下落となりました。

先週末に100ポイント以上の急落を見せた
ナスダック指数は下落が継続しましたが
下げの勢いは衰えました。


今週は13-14日の日程でFOMCが控えており、FOMC前は
投資家が手を出しにくい状態。

FOMCで利上げが予想されているため、多くの投資家は
様子を見ざるを得ません。

よって3指数が下げたとはいえ
それ程下落に勢いはありません。


ただしダウ平均の下落率1位がアップル(-2.39%)であり
ハイテク株を売る動きは継続しています。

一方で原油価格が漸く下げ止まりの状況になり
シェブロン(+1.54%)、エクソンモービル(+0.97%)と
原油関連株が買われる展開となりました。


株式市場は大きな動きはありませんでしたが
VIX指数が上昇中です。

ロシア疑惑発覚前の水準を回復しており、継続していた
歴史的な安値水準から脱することになりました。


今週の株式市場は、値動きが出るのはFOMC後となる
可能性が高いです。

無理な売買を避け、FOMC後の値動きに対応できるように
備えたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は下落もTOPIXは上昇し方向感の無い展開 ■■


6月13日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,898円(-9)
・TOPIX 1,593.5ポイント(+1.9)
・東証1部出来高 16億1438万株
・同売買代金 2兆1192億円
・同値上がり1106銘柄、値下がり748銘柄、変わらず164銘柄


13日は日経平均で9円安となり
続落となるも小幅安に留まりました。

市場は本日晩から2日間にかけて行われるFOMC待ちと
なっています。

既に金利引き上げは織り込み済みとなっていますが
FOMC後の声明において、量的緩和縮小について
どの程度言及があるか等、市場は今回の金利引き上げ後を
既に見据えています。


日経平均では若干値下がりとなりましたが
採用銘柄の上昇率では

2位大和ハウス工業(+3.27%)
3位清水建設(+2.97%)
を始め、建設及び不動産株が上昇率トップ10の中で
6社を占め、久しくなかった展開となりました。

本日は全体的に内需株か買われる展開となり
建設・不動産株はその流れに乗った形となりました。


日経平均が下落に対し、TOPIXは上昇しており
地合い自体はそれほど悪化はしていません。

明日も様子見相場が継続すると予想されますが
FOMC後の明後日からの相場に対応できるように
準備したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


13日のサヤ取りデイトレですが、お休みとさせていただきました。
また、明日からがんばっていきたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 既存ペアが苦戦 ■■


[5/29 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1976.5 -3.92%
買 9005 東急 811 819 0.99%
損益率 -2.93% 目標値 5%


サヤ拡大となっています。
昨日、サヤが大きく開いて(決算ですが)
それからのリバウンドがあるかな?と期待していたのですが
残念ながら、リバウンドどころか、さらにサヤ拡大です。

決算で動いた後なので、復活するか分からないのですが
チャンスを待ちたいと思います。




[6/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8233 高島屋 1104 1125 -1.90%
買 7205 日野自 1256 1231 -1.99%
損益率 -3.89% 目標値 5%


ペア名が公開になります。
昨日よりも、さらにサヤが拡大してしまっており
損切りラインに近いところに。

サヤチャートも、過去最高のところまで開いてしまい
かなりピンチなところにきています。

既に計算できないところまでサヤが広がっていますが
ちゃんと戻ってくるのでしょうか?!




[6/12 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** -1.79%
買 9*** 0.98%
利益率 -0.80% 目標値 5%


昨日からの新規ペアです。
若干ですが、サヤ拡大になっています。

まだ2日目なので、動きとしては分からないですが
他のペアが苦戦しているので、このペアにはがんばってもらいたいところ。

好みの逆張りペアですが、少しは当たってもらいたいです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、苦戦しています。

利益確定をしてしまったこともあって
残ったペアは、やや苦しい展開に。

今日のコラムじゃないですが、逆張り狙いの投資が
天井にヒットせずに拡大したままになってしまっています。

何とか復活してもらいたいところですが
思惑通りに行くでしょうかね。


また、明日からはマレーシアでのお仕事。

気にしなければいけないことが多いのですが
また出張もあったりするので、その前に色々片付けたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


逆張り新ペア投入!



月曜日の早朝から、香港に来ています。
朝4時起きで、空港まで車を飛ばしての移動。

そして、香港に到着したと思ったら、なんと台風!!
このタイミングで台風に当たるとは思ってもいなかったので
全くの予想外になってしまいました。

予定とは、かなり違う感じになってしまいましたが
香港での予定は、とりあえず消化。

あと少しだけ予定をこなして、マレーシアに戻ります。


時間がないため、投資コラムはお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は高値更新の一方でナスダックが大幅安 ■■


6月9日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,271ドル(+89)
・S&P500 2,431.7ポイント(-2.0)
・ナスダック 6,207.9ポイント(-113.8)


9日はダウ平均が続伸し1週間ぶりの高値を更新の一方
ナスダック指数が113ポイント安と大幅安。

これまでとは若干市場の様相が異なる展開となりました。


FBIコミー前長官の議会証言が波乱なく過ぎ、市場は
安心感に包まれダウ平均は上昇。

ところがハイテク株中心のナスダックで、グーグルの
持株会社のアルファベット、アマゾン、フェイスブック
が揃って下落し、大幅安に。


ダウ平均採用銘柄において上昇率では
2位JPモルガンチェース(+2.37%)、3位シェブロン(+2.31%)
5位エクソンモービル(+1.87%)となりトランプ相場銘柄が上昇。

一方の下落率では
1位アップル(-3.88%)、2位マクロソフト(-2.27%)
3位インテル(-2.11%)となり、ハイテク株は総崩れ。

ダウ平均はまた裂き状態となりました。


ナスダック指数の下落が一時的なものにとどまるのか
今後の調整の号砲となるのかが注目ポイント。

後者の場合、ナスダックは値動きが軽いので
一気に下落のリスクがあるので要注意となります。


まずは来週、ナスダックの寄付き及びその後の
値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ナスダック下落 日経平均が約100円の下落 ■■


6月12日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,908円(-104)
・TOPIX 1,591.5ポイント(-0.1)
・東証1部出来高 17億8576万株
・同売買代金 2兆3132億円
・同値上がり896銘柄、値下がり980銘柄、変わらず142銘柄


12日は日経平均が100円以上の下落となるも
TOPIXは-0.1ポイントの下落に留まりました。

先週末のアメリカ市場において、ダウ平均が高値更新の一方で
ナスダック指数が大きく下がり、日本市場へはどちらの影響が
生じるか注目を浴びましたが、ナスダックの下落に
引っ張られる形となりました。

しかしながら終値ベースでは先週木曜の8日とほぼ
同水準に戻ったのみであり、明日以降の市場の方向性が
より重要度が高いと言えます。


ただし今週は13-14日にFOMCが控えており、またFOMCにおいて
利上げが確実視されているため、FOMC後までは市場は小動きの
展開となる可能性が高いです。


先週は三大イベントがありましたが、今週も利上げ予想の
FOMCがあり、またその後は日銀政策決定会合もあるため
イベント週となっています。


利上げによって、FOMCの前と後で相場状況が一転する可能性がある
という点を踏まえて、今週の株式市場に臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 本多通信工業(6826) vs キーエンス(6861) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 6826 本多通信工業
買い 6861 キーエンス

を取り上げてみたいと思います。

本多通信工業が高くなっていることもあって
そこからの狙いとして、ペアを選定してみました。

相手は若干悩んだのですが、キーエンスに。
出来高もありますし、相関性もまずまずなので良いかと。


私はデイトレは、お休みさせていただいています。

さて、寄り付きですが、直接見えなかったので良く分かりませんが
なかなかエキサイティングな寄り付きになったようです。

両銘柄とも下落しての寄り付き。

まあ、寄り付きこそは
両銘柄のサヤは、それほど大きくなかったのかも知れませんが
寄った後から、両銘柄とも非常に激しい動きに。

選んだペアが、たまたま激しい動きのペアだったのか分かりませんが。


激しい動きの中でも、本多通信工業が下落が強い流れとなり
1.5%くらいのプラスでサヤとしては推移。

結果的には、良いデイトレになったのではないかと思います。

ザラ場見られたら、なかなか楽しかったのではないかと。



13日のサヤ取りデイトレですが、お休みとさせていただきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りの新ペア投入 ■■


[5/29 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1945 -2.26%
買 9005 東急 811 810 -0.12%
損益率 -2.38% 目標値 5%


大きくサヤ拡大しています。
3%くらいサヤが拡大となっており、いきなりの大幅な利益率マイナスへ。

積水ハウスの好決算に動かされていて
思わぬ結果になってしまっています。

まさか、まだ決算関連に動きがあるとは。。。

まあ、仕方ありませんが、ルール通りに最後まで見ていきます。




[6/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.09%
買 7*** -1.43%
利益率 -2.52% 目標値 5%


サヤ拡大となっています。

少し大きめのサヤ拡大となっていて
まだサヤ拡大の流れが止まってないかなという感じです。

サヤ拡大のトレンドがまだ続いてしまうようだと
明らかにこのペアにとっては不利。

13日がリバウンドになるのか、流れを見守る必要がありそうです。




[6/12 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -1.07%
買 9*** 0.43%
利益率 -0.63% 目標値 5%


新規のペアになります。
とりあえずエントリーだけしておいて、何も見てなかったので
寄り付きとは、完全に放置して感じになっています。

寄り付き的には、若干不利だった様子。

サヤのかなり高い位置からの仕掛けになっていて
典型的な逆張りのパターンに。

怖いところはありますが、この位置からのさらにマイナス5%は
仕方ないかなぁというレンジに突入するので
逆張りで狙ってみたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新たに新ペアを投入しました。

私の場合は、逆張りのパターンが圧倒的に多く
それでも、天井圏の可能性が高そうな物から狙うのですが
チャートパターンによって、恐怖度が違ってきます。

ここ最近の仕掛けは、恐怖度が高めのものが多いので
ちゃんとサヤが戻ってくれるのかどうかドキドキです。


ドキドキと言えば、香港からマレーシアへの戻りの飛行機が
ちゃんと飛んでいるのかどうかということ。

まさかの台風に見舞われて欠航が多いようなので
ちゃんとフライトがあるかどうか心配してます。

無事に、マレーシアに戻れますように。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


社会保険料の圧縮



マレーシアは、ラマンダ(断食)中。

毎年恒例の行事ではありますが、今年はいつもと違って
うちのオフィスには妊婦さんのスタッフがいるのですが
妊婦さんは、断食する必要ないんですね。

周りのスタッフが断食しているなかで
おいしそうなにおいをさせたりしながら食べたりしてますが。

私なんか、気にしてしまって、オフィスでコーヒー入れるのを
ラマダン中は控えるようにしていたりするのですが
日本人の方が、逆に気にしちゃいますね。




■■ 投資コラム − 社会保険料の仕組み ■■


日本の税金は、他の国と比べると、やっぱり高い。

そういう中で、節税というのに、興味を持つ人もいると思います。


社会人になって最初にびっくりしたのは
給料からたくさん引かれている社会保障費にびっくり。

こんなに引かれるの?!という感じでしたが
そういうところから、社会の構造を学んだりしました。


会社的には、ちょうどこの6月、7月あたりというのは
社会保障とかの基準額を決める時期にあたるのですが
私がサラリーマンをやっているときは、なーんとなくは知ってましたが
自分で会社を経営するようになって、ちゃんと知った気がします。



厚生年金や健康保険などの社会保険料は
4、5、6月の3ヶ月の給料で、1年間の社会保険料が決まります。

なので、この3ヶ月は給料が少ない方が得することがあります。

下手に、この3ヶ月でがっつり残業しっちゃったりすると
社会保険料だけが上昇することになってしまいます。


社会保険料を押さえるのであれば
4、5、6月の3ヶ月は、給料を取り過ぎない方が良いのです。

一概に保険料が増えるのが悪いわけではないですが
当面の出費を抑えたいという人には
この仕組みは理解しておくと得することになります。

1年だけじゃなくて、毎年の話ですからね。

ちょっとした税制の違いを知っておくだけでも
小さな節約の積み重ねになってきます。


さて、うちの会社も社会保険料が確定したので、申告しないと!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 大きな値動きなく注目のイベントを通過 ■■


6月8日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,182ドル(+8)
・S&P500 2,433.7ポイント(+0.6)
・ナスダック 6,321.7ポイント(+24.3)


8日は小動きの展開の中、3指数揃っての上昇。

大きなイベントを通過したものの7日とほぼ同じ
値動きとなりました。


注目されたコミーFBI前長官の議会証言は
既に噂されていた通り、目新しい発言は無し。

トランプ大統領が決定的に不利になる証言も
有りませんでした。

またECBドラギ総裁の会見においても、これまでの
ECBスタンスを変更するような発言は出ず。

そしてイギリスの総選挙では、労働党の健闘は
あるものの、政権交代までは無い、との認識が
広がり、こちらも金融市場に大きな
影響は生じませんでした。


大きなサプライズもありませんでしたが
一方で買い安心感も広がらず、終日小動きの展開に留まりました。


また7日と同じ展開は、原油市場(WTI)も同様であり
引き続き下落が継続し、48ドルを割れ47ドル台に
突入してしまいました。


8日のNY市場終了時点では、イギリス総選挙の結果は
出ていませんが、市場の予想とは裏腹に3大イベントは
大きな値動きなく過ぎました。

市場は停滞傾向を強めているため、どのタイミングで
動きを始めるのか、という点を今後考えていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 3大イベントを通過、日経平均20,000円を回復 ■■


6月9日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,013円(+104)
・TOPIX 1,591.6ポイント(+1.2)
・東証1部出来高 22億6387万株
・同売買代金 3兆2000億円
・同値上がり903銘柄、値下がり982銘柄、変わらず133銘柄


9日は日経平均で100円以上上昇し、20,000円を回復。

FBIコミー前長官の議会証言、ECBドラギ総裁の会見に加え
東京時間にイギリス総選挙の結果も、保守党が過半数割れ
との具体的見通しが示されました。

注目の3大イベントの結果がほぼ明らかになりましたが
市場は反応薄。

それでもいずれのイベントも大きな失望はなかったため
若干買い安心感は広がり、日経平均は上昇。


ただし、東証1部の値下がり銘柄は値上がり銘柄より
多いため、日経平均100円以上の上昇も
それ程のエネルギーは感じません。


為替市場では保守党の過半数割れ予想を受けて、ポンドが
大きく下落しましたが、ドル円には大きな影響はなし。

ただし東京時間にドル円が110円を回復しており
為替市場が株式市場の上昇を後押しした形となりました。


3大イベントは大きな問題なく過ぎたものの
値動きの狭い展開が継続することになりました。

来週から市場は値動きを取り戻すことができるのか
値動きの回復を期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 関西電力(9503) vs 四国電力(9507) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 9503 関西電力
買い 9507 四国電力

を取り上げてみたいと思います。

あまり良いペアが見つからなかったので
かなり妥協したところがあるのですが
安定重視のペアになってしまいました。

同業種ですが、2%くらいサヤが開いた日になっていて
短期狙いとして見てみたいと思います。

非常に相関性が高いので、ある程度のサヤが開けば
スイング狙いとして優秀だと思います。

SQなので、寄り板には注意しましょう。


今日の寄りつきはSQとなりましたが
四国電力がかなり安く寄り付き。

SQだったのか分からないのですが、サヤとしてはラッキーな寄り付きで
仕掛けとしては、非常に良いチャンスとなりました。

ほぼ寄りの分で、今日の利益は決まった感じがしますが
10時くらいの時点で、1.5%くらいのプラスに。

なかなか、良い結果になったのではないかと思います。

寄り付き見て判断できるので、デイトレだったら良い時だけ狙うのも
やはり王道の狙い方としてはありですね。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 4日目の短期利益確定 ■■


[5/29 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1897 0.26%
買 9005 東急 811 819 0.99%
損益率 1.25% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

もう、サヤチャートが小さすぎて良く見えないのですが
こんなところなの?という位置取りになっています。

無難に15営業日を迎えてくれればいいかな。このペアは。




[6/6 寄り仕掛け == 6/9 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1641 1617 1.46%
買 5711 三菱マ 3100 3190 2.90%
損益率 4.37% 目標値 5%


今日の寄りつきにて確定しました。

昨日より、サヤが1%くらい拡大してしまったのですが
とりあえず確定させることができました。

実質、4営業日で確定に持って行けたので
短期に効率よく回せたという点では、非常に良かったです。

次もこんな感じでお願いしたいです!




[6/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.18%
買 7*** -0.40%
利益率 -0.58% 目標値 5%


昨日よりも、ちょっとサヤ拡大。
サヤチャートとしては、高いところに位置しています。

若干サヤは拡大したものの
昨日から続いて、大きなサヤ拡大トレンドは止まった感じで
来週からの反撃に大いに期待を寄せたいところです。

確率論的にみると、絶好のペアなのではないかと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを確定しました。
短期間で決済できたので、非常にラッキーでした。

最後のペアも、運が良ければ短期で行ける資質があるので
来週は、二匹目のドジョウを狙っていければ。


これで空きペアが2つになるのですね。
来週は、新しいペアを入れていきたいと思います。

1ペアは、月曜日の寄りから入れていくつもりです。


相場の地合は良い感じが続いていますので
来週は20,000円台の地固めになっていくのか。

先物的には、新しい月に移行していきますので
また来月の動きを楽しみにしておきたいと思います。


来週の月曜日は、香港からお伝え致します!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


イベント控え 様子見の相場



娘の学校が、今日で学期の終わりに。
何休み何だか分からないですが、長期のお休みになります。

お休みの間、どうしようかと思ったのですが
良いお休みの間の課題を思いついたので
それで過ごしてもらおうかと思います。

ちょっと遠くまで運転したので、久々に運転疲れです。




■■ 世界市況の様子 − イベントを控え 原油価格が45ドル台に急落 ■■


6月7日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,173ドル(+37)
・S&P500 2,433.1ポイント(+3.8)
・ナスダック 6,297.3ポイント(+22.3)


7日は翌日に大型イベントを控えており、投資家は様子見スタンス。

しかしながら3指数揃って上昇となりました。


8日にFBIコミー前長官の議会証言、イギリス総選挙そして
ヨーロッパの景気動向から俄かに注目を浴び始めたECBドラギ総裁の
会見が控えており、積極的な売買は仕掛けられない状態と
なっています。

そんな中、コミー前長官の冒頭陳述の原稿が公表。

特別驚くような内容は無く、またトランプ大統領自身は
捜査対象ではなかった、との記載もあり、議会証言では
意外性のある証言が出ない可能性が高まっています。


動きの取れない投資家を尻目に、動きがあったのが
原油価格(WTI)。

ガソリン在庫の増加を背景に、47ドル台後半から一気に下落し
45ドル台に突入しました。

45ドル台を明確に下回る価格となると、大きなトレンドも下落に転換
するため、今後注意が必要です。


明日の米国市場は、コミー前長官の議会発言と
イギリス総選挙の結果判明が重なるため
内容によっては大きく動く可能性が高いです。

明日の市場の行方には十分注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 小動きの展開も後場の終盤に為替の影響から値下がり ■■


6月8日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,909円(-75)
・TOPIX 1,590.4ポイント(-6.6)
・東証1部出来高 19億8375万株
・同売買代金 2兆5299億円
・同値上がり698銘柄、値下がり1198銘柄、変わらず121銘柄


8日は日経平均で75円安となり、19,900円目前の水準にまで下落。

日経平均20,000円到達はなされたものの
維持ができない展開となっています。


8日の夕方以降にFBIコミー前長官の議会証言、
イギリスの総選挙、ECBドラギ総裁の会見と大きなイベント
が控えており、投資家は様子見姿勢。

前場・後場ともに前日比でほぼ値動きの無い展開が
続いていましたが、ドル円の下落につられるように
14時以降から株価も下落し、75円安で終了する
ことになりました。

ただし下落したドル円も昨日の安値は割れておらず
下落の影響は限定的と言えます。


日経平均20,000円到達後、ジリジリと下げている株価ですが
本日の晩以降の各イベントの結果次第で明日は大きく
動く可能性があります。

注目のイベントが3つ続けて開催されるため
場合によってはトレンド自体が変化しかねません。

明日は金曜と言うこともあり、明日の寄付き及び
その後の値動きには十分に注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 旭化学(3407) vs 三井化学(4183) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 3407 旭化成
買い 4183 三井化学

をもう1日取り上げてみたいと思います。

旭化成が動いておらず、ちょっと消化不良な感じ。

もう少し動きがあればいいと思うのですが
あと1日追いかけてみたいと思います。


寄り付きは、まあ落ち着いた感じではありましたが
三井化学の方が、ちょっと安めの寄り付きに。

旭化成の動きに期待をしてたのですが
この日も、旭化成は目立った動きは見せず。

三井化学の方が、やや弱い動きなったこともあって
サヤとしては、若干拡大傾向の動きになりました。

結局、10時くらいところで1%程度のマイナスに。
2日連続で追いかけてみましたが、旭化成が全く動いてくれず
デイトレの狙いとしては、上手くいきませんでした。




■■ 公開サヤ取りペア − ラッキーな寄り付き プラス確定 ■■


[5/29 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1909.5 -0.39%
買 9005 東急 811 829 2.22%
損益率 1.83% 目標値 5%


相場の動きの割には、結構サヤが全体的に動きます。
今日は、サヤ拡大の動きになっていて、1.5%くらいのマイナスに。

動きが読めないですが、プラス圏で推移してくれているので
まだ良い動きなのではないかと思いますが。

9日は、とりあえずリバウンド期待ですね。




[6/6 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1641 1602 2.38%
買 5711 三菱マ 3100 3190 2.90%
損益率 5.28% 目標値 5%


3営業日目ですが、利益確定ラインを突破したので
銘柄名を一般公開させていただきます。

5%の利益率をあっという間に越えてきて
まさにちょうど良いタイミングでの仕掛けができたようです。

サヤの動きは細かいので、利益確定させていきたいと思います。




[6/7 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8233 高島屋 1104 1099 0.45%
買 7205 日野自 1256 1250 -0.48%
損益率 -0.02% 目標値 5%


とりあえず、ほとんど変わっていません。

サヤが急激に拡大している中での仕掛けだったのですが
サヤ拡大が止まったというのは、良い兆候なのでしょうか。

まだまだこれからですが、期待したいと思います。




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日1ペアを利益確定に。

もう1ペアを入れる予定なのですが、今ひとつ良いのがなくて
とりあえず先送りしています。

来週のエントリーになってしまいそうです。


相場は、20,000円前後での強い動き。
為替が110円を割っている中で、良くやってますね。


9日はSQですが、私は今月は色々と読みが外れているので
あまりSQには関わらない月ですが、寄りを見てみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


フィンテック投資



今日も、随分と多くの打ち合わせがありましたが
結局マレーシアに来ても、日本の仕事をしている時間が
日に日に長くなっている気がします。

日本滞在が増えるのも、致し方ないところ。

日本語で、日本人と仕事ができるということのメリットを
ひしひしと感じます。


娘の学校が、金曜日から長期休みに入るようで
このタイミングでのお休みって、困っちゃうんですよね。

昨年も困りましたが、今年はどうしたものか。




■■ 投資コラム − 向こう10年生き残るビジネス ■■


今日は、事業計画を考える打ち合わせがあったので
そこからのテーマにしてみたいと思います。

10年後、あなたの勤めている会社や、社会そのものは
どのように変わっていると思いますか?


技術革新は、日進月歩で進んでいて
10年前では想像もできなかったことも多くあります。

スマートフォンの普及も、つい最近の話。


最初のアップルの株価から比べると
今は何倍もの価格になっていますし
先の時代を読めると、長期投資が楽しくなってきます。


さて、向こう10年で伸びるのは、どんな産業でしょうかね。

キーワードは色々ありますが、金融関連で言えば
「フィンテック」が、今後の大きなキーワードでしょう。

ファイナンス+テクノロジーを組み合わせた言葉で
昨日のコラムで取り上げたような新しい投資の仕組みや
仮想通貨を使った仕組みなども、フィンテックになるでしょう。


今は、え?と思うようなことでも
10年後では、ごく当たり前になっていることもあります。

フィンテックというテーマは、
今後確実に伸びていくジャンルになると思います。

どの企業が、フィンテックの中心にいるのか分かりませんが
メガバンクとかも、今の形態から進化していかないと
非常に厳しい展開になることでしょう。


大きなテーマを把握した、その上で株式投資できれば
楽しい長期投資が実現できるのではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って下落の中で原油関連株が久しぶりの上昇 ■■


6月6日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,136ドル(-47)
・S&P500 2,429.3ポイント(-6.7)
・ナスダック 6,275.0ポイント(-20.6)


6日は2日続けて3指数揃っての下落。

大きな下落ではありませんが、前日に比べ
若干下げ幅が拡大しました。

基本的には8日(木)のFBIコミー前長官及び
イギリスの総選挙の結果待ちの状況です。

ただコミー前長官からは、爆弾発言は出ないとの
報道が増えています。


周辺市場では、下落が継続の原油市場(WTI)が
48ドル台を回復。

一方で金価格は上昇トレンドが引き続き
継続しています。

また歴史的安値水準となっているVIX指数が
若干ではあるものの、漸く上昇しました


ダウ平均採用銘柄で見ると、原油価格の上昇もあり
上昇率では

1位エクソンモービル(+1.36%)
2位シェブロン(+0.95%)

となり全体の株価下落の中で、原油関連株が
久しぶりに上昇しました。

尚、前日に大きな上昇を見せ高値を更新の
ドイツGER30は、高値更新前の水準に戻り
レンジ相場の中に引き戻されました。


大きなイベントを2つ8日に控えており
明日も小動きの展開が予想されます。

明日は無理にトレードせずに様子見スタンスで
構わないと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が+4円と小幅ながら3営業日ぶりの上昇 ■■


6月7日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,984円(+4)
・TOPIX 1,597.0ポイント(+0.6)
・東証1部出来高 17億1817万株
・同売買代金 2兆3239億円
・同値上がり1150銘柄、値下がり693銘柄、変わらず174銘柄


7日は日経平均で+4円と小幅上昇ながら
3営業日ぶりに上昇。

8日にアメリカでコミーFBI元長官の議会証言
イギリスでの総選挙を控え、株式市場は様子見となりました。

昨晩のアメリカ市場も値動きが乏しく、また
為替市場でもドル円が109円台半ばでレンジ相場を
形成しており、株式市場を動かすには
力不足となりました。

ただし前場は前日比でマイナス圏に沈んでいましたが
後場に入り上昇し、最終的には前日比プラスにまで
回復しており、地合い自体は悪くありません。


日経平均採用銘柄では、下落率1位が
大日本住友製薬(-2.46%)となり、昨日の
アステラス製薬に続き、2日続けて
製薬株が下落率トップとなりました。


明日の日本時間は日中にイギリス総選挙があり
晩にはFBIコミー前長官の議会証言が控えており
株式市場は本日以上に値動きが無い可能性が
あります。

明日は無理に市場に参加せず、明後日からの
2大イベントの結果を見てからの市場参加という
スタンスで臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 旭化学(3407) vs 三井化学(4183) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 3407 旭化成
買い 4183 三井化学

のガチガチ同業種でのペアを選んでみました。

旭化成がプラスで、三井化学がマイナスと、股割きになっているので
デイトレとしての短期狙いです。

股割きの場合は、割と相性が良いので、良い結果を期待したいです。


三井化学が、寄り付き若干下げて始まり
サヤとしては、さらに拡大してのスタート。

三井化学が、割と動きがあったのですが
旭化成の方は落ち着いた動きで
サヤは上下に動いていました。

ただ、それもほんの最初のうちだけで
基本的にはサヤとしては安定した動き。

若干マイナスで、とりあえず撤退という形になりました。

旭化成の動きを見ていたはずなのですが
ほとんど動きがありませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ラッキーな寄り付き プラス確定 ■■


[5/17 寄り仕掛け ==> 6/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 417 419 -0.48%
買 8802 菱地所 2090 2139 2.34%
損益率 1.86% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

良く分からないのですが、ラッキーな寄り付きになって
昨日よりも2%くらいサヤが縮小。

ベストなタイミングではなかったものの
まずまずのところで、結果的には決済することができました。

マイナスかなぁと思っていたところのプラス決済なので
思わぬうれしさがあります。




[5/29 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1922.5 -1.08%
買 9005 東急 811 846 4.32%
損益率 3.24% 目標値 5%


こちらも大きくサヤ縮小してきました。
2%もサヤが動いており、良い流れになりました。

ただ、このペアの場合は、あと一歩の動きが難しいので
そこを乗り越えられるかどうか。

確定ラインまで、がんばってもらいたいです。




[6/6 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.79%
買 5*** 3.23%
利益率 4.02% 目標値 5%


2日目ですが、超順調にサヤ縮小となっており
早くも利益率が4%に達しています。

もしかすると、利益確定ライン越えちゃう?
という勢いになってきているので、期待したいと思います。




[6/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.00%
買 7*** 0.72%
利益率 -0.28% 目標値 5%


新規のペアになります。

上下のサヤの動きが鮮明なチャートになっていて
黄金ペアらしい動きになっている組み合わせです。

グンとサヤが伸びたところでの仕掛けになっています。

かなり期待が持てるペアなのではないかと思っています。
黄金ペアとしての結果になるくらい、おおいに期待したいと思います。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを確定しました。
ラッキーな寄り付きで、思わぬ良い結果をもたらしてくれています。

そして、新たに1ペアを新規に投入。
こちらもチャート的に面白そうなので、期待したいです。

1ペアあいたので、もうひとつエントリーできますね。
今週中に、あと1ペアを入れていきたいと思います。


さて、今週もあと2日ですが、がんばっていきましょう。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


完全自動!国際分散投資の仕組み



子供の具合が悪いということで、学校から連絡があって
お昼くらいに、学校にお迎えに。

既に、ある程度は回復してたみたいで
思ったよりは元気だったので良かったです。

食あたりみたいな感じなのですが
特に心当たりはなく、唯一気になるのは、腐った納豆。

ちょっと納豆が古かったんじゃない?!ということで落ち着いてます。

明日は、ちゃんと学校に行けるかな?!




■■ 投資コラム − スマホ時代の資産管理 ■■


スマホ時代になって、様々な変化が生まれています。

気軽に、スマホのアプリを入れるだけで
いつでも、どこでも、気軽に情報に接することができます。


投資の世界でも、投資環境は大きく変化しました。

スマホからでも、気軽に株を買ったり
チャートを見たり、ニュースをチェックしたり
各証券会社がスマホ対応のアプリを出して、随分と便利になりました。

私も、外出先では、スマホアプリで相場の様子を見たり
売買したりもしてます。



スマホとは直接関係はないかもしれませんが
金融の仕組みも、日々進化しているのを感じます。

WealthNaviというのをご存じでしょうか?
https://www.wealthnavi.com/


海外の分散投資を気軽に出来、機械的にポートフォリオ分散してくれる
今までとは違った金融の仕組みになります。

これまで、海外投資が遠い世界だったところが
身近に出来るようになった仕組みです。


また、一般の投資信託と比べて、管理費用が安いのが特徴で
これまでの海外投資とは一線を画した内容になっています。

スマホでも、ポートフォリオが見えたりしますので
そんな頻繁に見る必要はないのですが
どこまで資産状況が見えるというのは嬉しい限りです。


仮想通貨とか、WealthNaviとかもそうですが
金融の世界も、日々進化を遂げてきています。

投資も、常に新しい事を学んでいかないと、おいて行かれてしまいます。


大抵、新しい概念の方が、金銭的に得することが多いので
常に賢い投資ができる、投資家になっていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って小幅安の一方、ドイツ市場が高値更新 ■■


6月5日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,184ドル(-22)
・S&P500 2,436.1ポイント(-2.9)
・ナスダック 6,295.6ポイント(-10.1)


5日は3指数揃っての小幅安。

木曜にコミーFBI前長官の議会証言及び
イギリスの総選挙が控えており、投資家は積極的な
売買を手控えています。


ただしアメリカの株式市場は動きが無かったものの
ドイツ市場は指数GER30が高値を更新。

これまでイギリス市場が先行して上昇していましたが
追いつく形となりました。

これで英米独日の先進国の株式市場は
いずれも高値更新となりました。


ただし気になるのは金価格の上昇。

5日はそれ程上昇は見られませんでしたが
2日の雇用統計以降上昇が継続しており
株価は上昇していても、安直にリスクオンと
言える状況にはなっていません。

しかしVIX指数は歴史的な安値圏にとどまっており
判断が難しい状況となっています。


先週末の雇用統計をきっかけに株式以外の周辺市場が
動きを始めていますが、まだ明確な市場のメッセージは
表れていません。

木曜日に大きなイベントが2つ控えており、今週は
小動きの展開の可能性が高くなりそうですが
株式市場だけでなく周辺市場の状況も特に
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル円110円割れの円高により日経平均20,000円割れ ■■


6月6日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,979円(-190)
・TOPIX 1,596.4ポイント(-13.5)
・東証1部出来高 17億482万株
・同売買代金 2兆4671億円
・同値上がり292銘柄、値下がり1635銘柄、変わらず90銘柄


6日は日経平均で190円安となり大幅な下落。

残念ながら日経平均は20,000円を割れました。


昨晩の米国市場は小幅安ながら大きな動きは無かったものの
朝方より円高が進行し、東京時間にドル円は1ドル110円割れに。

円高につられるように株価が値下がりし
前場は日経平均20,000円を維持していたものの
後場も下落が継続の結果、20,000円を割れることとなりました。


日経平均採用銘柄の下落率では
1位アステラス製薬(-4.10%)
3位中外製薬(-3.55%)
となり、医薬品株が下落を主導する形となりました。


今後のポイントは木曜にコミーFBI前長官の
議会証言及び、イギリスの総選挙を控え小動きが予想される中で
日経平均20,000円の回復がなされるかどうか。

20,000円の達成自体はなされたものの、維持ができなければ
相場は反転の可能性も生じます。


明日以降、日経平均20,000円を維持するような値動きとなるか
どうかに注目して行きたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ファンケル(4921) vs コーセー(4922) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 4921 ファンケル
買い 4922 コーセー

を取り上げてみたいと思います。

ファンケルが上昇となっているところで
同業種での相手を探してみました。

最も相関性が良かったコーセーを相手に。
ファンケルがやたらと強い動きになっているのですが
どうも、セクター全体が強いようです。


寄り付きですが、コーセーが若干高く始まりましたが
割と落ち着いた寄り付きになっています。

寄り付き後はファンケルが下落の動きになって
サヤとしては縮小の流れに。

寄りついてから、すぐの動きが、1日の損益を決めた感じで
10時くらいの時点で、1%くらいのプラスとなりました。

逆に言えば、寄り付きくらいしか大きく動いておらず
もうちょっと動きが欲しかったかな。

まあ相関性が高いので、こんなものなのかもしれませんが。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 既存ペアサヤ拡大 新ペアで補完 ■■


[5/17 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 417 422 -1.20%
買 8802 菱地所 2090 2105 0.72%
損益率 -0.48% 目標値 5%


今日はどうかな?!と思ってみたら、、、
なんと、マイナスになってしまっていました。

昨日からは1%くらいのサヤ拡大になってしまっています。
2%くらいのプラスを期待してたんですけどねぇ。

15営業日になったので、こちらは明日の決済。
果たして、明日の決済が良いタイミングなのかどうか。。。




[5/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1939.5 -1.97%
買 9005 東急 811 841 3.70%
損益率 1.73% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ拡大となってしまいました。
既存ペアの2つが揃って、サヤ拡大です。

このペアの場合は、小刻みな動きなので、こんなものかと思いますが
チャートから見ると、もう既に決済時?!というような
感じにも見えてしまうが、ちょっと困ったところです。




[6/6 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 1.34%
買 5*** 0.32%
利益率 1.66% 目標値 5%


予定通り、今日からの新規ペアになります。

チャート的には、割と細かい動きになっているのですが
サヤ移動平均の天井圏での動きになっているので
そろそろ、サヤ縮小になってくるかと。

とりあえず、幸先の良いスタートになったのですが
他の既存ペアが崩れているので、上手く補完関係になるといいのですが。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、既存ペアが厳しい戦いを強いられていますが
新規ペアが、なんとかバランスを保ってくれています。

1ペアは、明日決済になっていくのですが
新たな1ペアを、追加投入していく予定です。

入れ替えがあるので、もう1ペアを今週選定しないと。


日経平均株価は、20,000円を割り込んでいますし
為替も110円を割り込んで、果たしてどうなるのか。

あまり崩れる感じはないのですが、今週はSQもありますので
相場の思惑も感じながら、楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


株価と為替の乖離進む



マレーシアに戻ってきました。
出張期間が長かったので、かなり久しぶりな感じです。

日本も暑いと思いましたが、やっぱりマレーシアは暑い!

マレーシアに到着したのが夕方5時くらいだったのですが
到着時の気温が、まだ34度!!

この時間で34度とは、さすがマレーシア。


結局、お休みの日はない感じの移動になりましたが
戻ってきて、しっかりと1日お仕事させてもらいました。

今週は、色々と月初の締めがあるので忙しいです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格の下落の中、ハイテク銘柄が相場を牽引 ■■


6月2日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,206ドル(+62)
・S&P500 2,439.0ポイント(+9.0)
・ナスダック 6,305.7ポイント(+58.9)


2日も3指数揃っての上昇となり、6月に入っての
株式市場は好調に推移し、3指数ともに高値を更新しました。


雇用統計の発表があり、5月の新規雇用者数が事前予想18万人に
対し13.8万人との結果になりました。

為替市場は本結果に対してドルが売られる展開となりましたが
株式市場はマイナスには反応せず。

昨日同様上昇ムードが継続しました。


更に原油価格(WTI)も一時46ドル台にまで下落しましたが
株式市場には影響ありませんでした。


株式市場を牽引したのはハイテク株。

ダウ平均採用銘柄の上昇率ランキングでは

1位マクロソフト(+2.37%)
3位アップル(+1.48%)

となりました。

一方、ハイテク銘柄の上昇の一方、エクソンモービル、シェブロン
ゴールドマン、JPモルガンチェースと言った、トランプ相場の
牽引銘柄は、下落率ランキングにランクインし振るいませんでした。


雇用統計も無事株価上昇で乗り切ったアメリカ市場となりました。

相場の現水準の維持は可能なのか、雇用統計の週がピークを付ける
こともあるので、来週前半の値動きには注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高が進んだ中でも日経平均20,000円を維持 ■■


6月5日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,170円(-6)
・TOPIX 1,609.9ポイント(-2.2)
・東証1部出来高 16億4811万株
・同売買代金 2兆3784億円
・同値上がり829銘柄、値下がり1070銘柄、変わらず118銘柄


5日は日経平均で6円と僅かながらの下落となり
3営業日ぶりの下落となりましたが
日経平均20,000円は維持。

2日の晩に発表された雇用統計の結果は
アメリカ市場には影響なかったものの、為替市場では
ドル安となり、ドル円は111円台半ばから110円台半ばに
まで下落し円高が進みました。

雇用統計を機に進んだ円高により
株式市場は頭を抑えられた格好となり
若干ながらの下落となりました。

しかし円高を背景にしながらも、株価は大きくは
下げておらず、また後場は多くの時間が前日比でプラスで
推移しており、地合い自体は決して悪くありません。

この為替水準で、この株価は強いです!


今後は日経平均20,000円の値固めができるかどうかがポイント。

値固めのためにレンジ相場が継続し
その後、再度の上昇がベストシナリオとなりますが
雇用統計の週に相場が天井を付けることもあるので
楽観視は禁物。


ドル円と日経平均に乖離が生じた形となっており
ドル円の方向に充分注意しながら、今週の株式市場の
行方を探っていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 宮崎銀行(8393) vs 百十四銀行(8386) ■■


5日のサヤ取りデイトレですが

売り 8393 宮崎銀行
買い 8386 百十四銀行

を取り上げてみたいと思います。

宮崎銀行が上昇していたので、そこからの流れで。

相手ペアとして、同じ地方銀行の百十四銀行を取り上げてみました。

出来高がちょっと少なめではありますけども
面白い組み合わせではないかと思います。


さて、寄り付きは、窓を開けての下落からのスタート。

予想外の下落スタートだったので
ちょっと寄り付きとしては、躊躇してしまうくらいの下落幅。

寄り付きの水準でも、1%くらいのサヤ縮小気味での寄り付き。
良く分からなかったので、寄り付きは見送ってのスタート。

その後、迷っているうちのエントリーのタイミングを逃し
結局何もせずに終わってしまいました。

出来高が少なめなのもありましたしね。


サヤ的にも、寄り付きこそ変動がありましたが
それ以外は平穏なサヤの動きに。

寄り付きだけで、少しはサヤ解消されてしまったのかな?!



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決済時の有終の美を飾れるか ■■


[5/17 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 417 422 -1.20%
買 8802 菱地所 2090 2133.5 2.08%
損益率 0.88% 目標値 5%


ちょっといい流れかなと思っていたのですが
ぬか喜びだったようで・・・

またサヤ拡大となってしまいました。

もう少しで決済になるのですが、この水準だと寂しい。
もうちょっと良い水準での決済に向けて動いて欲しいです。




[5/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1954 -2.73%
買 9005 東急 811 853 5.18%
損益率 2.44% 目標値 5%


こちらのペアは、まあなんとか維持してくれています。

ただ、サヤのレンジとしては細かい動きなので
あまり大きな変化は期待していません。

またサヤ拡大してしまう可能性もある動きなので
安定はしてそうですが、大きな期待も抱かないようにしてます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、少しサヤとしては拡大。

決済が近い物もありますので、最後に良い結果を迎えられるように
がんばってもらえたらいいなぁと思っています。

明日は、寄り付きから仕掛けていきたいペアがあるので
1ペアエントリーしていきたいと思います。


今週はSQもありますが、相場は強い動きが続いています。

為替との相関もすっかりなくなってしまって
ある意味読めない動きになっているのですが
アメリカ連動の強い相場ということでしょう。


さて、明日もがんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨の課題点



1週間が終わりました。

今回の出張、今までで結果的に一番長かったかもしれませんが
かなり時間、マレーシアを離れた気がします。

ようやく日曜日に帰国で、久々の我が家を楽しみにしています。

出張を伸ばしたお陰で良い事もあって
日本にいたらいたで、ビジネスチャンスは広がるなと思ってます。

仕事的にも、日本の仕事が増えてきているので
今後も、日本滞在の日数は増えそうな感じがします。




■■ 投資コラム − 仮想通貨の課題点 ■■


今週、忙しくて、全く投資コラムが書けなかったので
久しぶりに投資コラムを執筆してみたいと思います。


あまり取り上げられなかったのですが、今週は仮想通貨も動きがあって
主要な仮想通貨が大きく値下がりするという事が起こりました。

割合でいうと、約30%くらい急落するという事になっています。

既に落ち着きを取り戻しており、また戻りにあるようですが
仮想通貨の値動きは、株価以上に急激な動きを見せます。



時々テーマに挙げさせていただく仮想通貨ですが
現状、私の意見としては、完全に投機としての見方です。

結局は、仮想通貨の価格が上がるか下がるかだけの
キャピタルゲイン狙いだけの投資であって
完全に投機としての投資にしかないというのが私の見方です。


将来的に、仮想通貨という考え方は普及はすると思いますが
今の仮想通貨、色々あるんですが、馴染みのあるビットコインだと
個人的には現実利用においては、大きな課題があると思います。



1. 価格が常に変動してしまっているということ

仮想通貨の価格は、常に動いています。

現実世界の取引に仮想通貨を使うのは、仕組みや考え方を
大きく買える必要があるからです。


例えば、25万円の価値のある商品があったとすると
今の時点では、1ビットコインで買えるとしても
5分後には、0.98ビットコインで買えるかもしれません。
(現在のレートに近いところで例示しています)

仮想通貨の値段が、常に変わっていることもあって
現実世界との通貨とのお金のやりとりは
常に変動するという事が起こります。

普通は、25万円のものは、25万円なのですが
分、秒きざみで交換レートが変化している仮想通貨は
現実世界との交換が、なかなか難しいです。


外国為替のように、1日のレートを固定する方法もありますが
仮想通貨が1日で30%も上下するような状況では
なかなかレートを固定するのも難しいと思います。

少なくとも、価格が安定しないと使い勝手が悪そうです。




2. 価格が上がりすぎている

もう一つ気になるのが、仮想通貨の価格が上昇しすぎて
現実の取引に使うのが非常に分かりにくくなっている点。

これが個人的には気になるところの一つです。

現状だと、少額決済に仮想通貨を使うのは
あまりなじまないのではないかと思っています。


というのも、例えば100円の商品を仮想通貨で買おうとすると
0.000336056ビットコインに相当します。

もう何だか良く分からないですよね?!


今のレートだと、1ビットコインが30万円くらいになっているので
レート変換すると、こんな感じの数字になってしまいます。


はっきり言って、この数字だと、高いのか安いのかも良く分からないし
こんなに小数点が増えてしまったら、少額決済には向きません。


また、別の問題としては、仮想通貨は管理する人がいないので
デノミのような、通貨の引き上げができないのも問題です。

1ビットコインの価値を、一斉に1万倍にしようとかすれば
分かりやすくなるのでしょうけど、その音頭を取る人がいません。


このような点から、現実世界で仮想通貨を使うというのは
結構な難易度があると思っています。




それでも、仮想通貨は、楽しい未来があると思っています。

投機として見ても、これだけ値動きがあって
右肩上がりのトレンドを形成しているものは、そうはありません。

投機筋のお金が集まってくるのは理解できます。


また、海外送金などの決済手段としては非常に有効で
この分野では、間違いなく仮想通貨の仕組みが発達すると思います。


仮想通貨の話題は、ちょっと煽りすぎの部分もありますので
ご自身で将来性を判断してもらって、上手く使ってみてください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 雇用統計を控え3指数揃って高値を更新 ■■


6月1日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,144ドル(+135)
・S&P500 2,430.0ポイント(+18.2)
・ナスダック 6,246.8ポイント(+48.3)


1日は3指数揃っての大幅高となり
3指数いずれも最高値を更新。

6月は幸先の良いスタートとなりました。


1日発表の経済指標で民間雇用者の大幅な伸びが
確認できたことを市場は素直に好感。

またトランプ大統領のパリ協定の離脱方針も
環境規制緩和による企業収益増加期待を
後押しした結果、3指数揃っての最高値更新となりました。

過去21,000ドルを維持できていなかったダウ平均も
21,000ドルの値固めに加え、更なる上昇に向け
動き始めた格好となりました。


またイギリス市場も指数UK100が
高値をブレイクしており、英米市場は
再度上昇に向けた動きを開始。

尚、株価の上昇とは逆に原油価格(WTI)が
再び下落に向け動き始めており、48ドル台に突入しました。


明日の雇用統計を控えて、相場は再度上昇を
始めた格好ですが、雇用統計がピークとなることも
あるので注意が必要です。

トランプ相場の再現のように
今回の上昇が本物かどうかは、来週の値動きを
見て決めたい所です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2015年12月以来の日経平均20,000円回復 ■■


6月2日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 20,177円(+317)
・TOPIX 1,612.2ポイント(+26.0)
・東証1部出来高 23億1512万株
・同売買代金 3兆2232億円
・同値上がり1509銘柄、値下がり420銘柄、変わらず88銘柄


2日は大幅高となり遂に日経平均20,000円を回復。

日経平均の20,000円乗せは2015年12月1日以来
1年半ぶりとなりました。

2日続けての大幅高で日経平均は500円以上の
上昇の結果、20,000円回復となりました。


昨晩のアメリカ市場が良好な雇用指標を背景に
大幅高を演じ、その上昇ムードのまま東京市場がスタート。

前場は一本調子で上昇し、後場も緩やかな上昇。

金曜日特有の値動きで、終了直前に下落となりましたが
300円以上の値上がりとなりました。


売買代金も3兆円をオーバーし、しっかりした売買を
背景として日経平均20,000円を回復。


今後の課題は20,000円を維持できるかどうかという点。

今晩、アメリカの雇用統計発表があり、上昇ムードの一方で
雇用統計の内容待ちという投資家も存在しています。

大幅上昇後の雇用統計は、月曜の東京市場に
どのような影響を与えるのか、月曜の寄付き及び
その後の値動きには充分注意したいと思います。


それにしても、今日の上昇は意外感がありました。
相場は何が起こるのか分からないものです。




■■ サヤ取り デイトレ − 東亞合成(4045) vs トクヤマ(4043) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 4045 東亞合成
買い 4043 トクヤマ

を取り上げてみたいと思います。

全体的に動いた日でしたが、東亞合成がランキング上位に顔を出し
そこからのペアとして選択してみました。

相手側はトクヤマを。
もうちょっと安定したペアも選択できたのですが
あえて値動きが期待できそうなペアの方にしています。

落ち着いた動きだったら、東ソーですかね。

さて、どういう動きになっていくでしょうか。


寄り付きですが、両銘柄とも上昇してのスタート。
トクヤマの方がやや高めに寄りついたので、サヤ縮小での寄り付き。

寄り付き後も、トクヤマが堅調な動きを見せてくれて
サヤとしては縮小の流れが続きました。

10時くらいの時点では0.5%くらいの利益率でしたが
引けベースでは、2%くらいの利益率。

時間帯によって、サヤの利益率は変化がありましたが
終日を通して、サヤの動きは堅調だったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペアとも良い流れ ■■


[5/17 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 417 422 -1.20%
買 8802 菱地所 2090 2166.5 3.66%
損益率 2.46% 目標値 5%


今日も、ジワジワとサヤ縮小してくれています。
相場は大きく変動していますが、サヤの動きとしては変わらず。

良い感じで、外の影響を受けずに推移しています。

日数は少なくなっていますが、今だったら一番良いところで
決済に持って行けそうな感じがする流れです。




[5/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1948.5 -2.44%
買 9005 東急 811 853 5.18%
損益率 2.73% 目標値 5%


こちらのペアも、大ききサヤ縮小してきました。
このペアの場合は、多少相場の影響を受けたかもしれません。

これまで、ゆっくりの動きだったのが、急速に動いていますので
このペアとしては、結構動いた方です。

とりあえず良い流れになっているので、万事オッケーです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、残り2ペアになってしまいましたが
順調なサヤの推移になっています。

少しこれで、心の余裕ができたので、新しいペアについても
気持ちよくエントリーしていくことができそうです。


来週は、あいているポジションもエントリーして
4ペア埋めに行きたいと思っています。

来週は、SQもありますし、日経平均株価も20,000円を超えて
どういう流れになるのか想像が付かないですが
20,000円を固めていくのか、また戻されるのか。

来週の相場も楽しみです。


来週は、マレーシアからお伝え致します!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


法人企業統計で上昇?!



予定外に出張が伸びてしまったので
今日は近くのコインランドリーでお洗濯。

日本は、こういう勝手が分かっているのでどうにかなりますが
マレーシアで、コインランドリーとか見た記憶がないので
異国の地だと、どうしたらいいか困ることも多そうです。

日本は何でも揃ってて便利ですね。


出張を伸ばして待っていた物が、ようやく到着。

これでようやく、日曜日のフライトでマレーシアに戻れそうです。


今週忙しくて、投資コラムも全然書けていないのですが
少し落ち着いた感じはするので、明日くらいから復活できそうな気がします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ゴールドマンとJPモルガンが2日続けて下落率トップ ■■


5月31日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,008ドル(-20)
・S&P500 2,411.8ポイント(-1.1)
・ナスダック 6,198.5ポイント(-4.6)


31日は昨日の連休明け同様、小動きの展開の中で
3指数揃って下落。

ダウ平均は3営業日続けての下落となりました。


ナスダック中心にハイテク株の過熱感がある中でも
相場が崩れるような材料もなく、さりとて株価上昇を
後押しする材料もなく、金曜の雇用統計を控えて
完全に値動きがストップしています。


そんな中で、原油価格(WTI)が49ドル台から47ドル台に急落。

エクソンモービル(-0.74%)とシェブロン(-0.56%)が
下落率上位に入りましたが、全体の株価に対する影響は殆ど
ありませんでした。


注目したいのは金融株、ダウ平均採用銘柄の下落率で

1位ゴールドマン(-3.28%)
2位JPモルガンチェース(-2.09%)

となり下落率1位と2位が昨日と同じ顔触れとなりました。

ダウ平均は殆ど動いていませんが
トランプ相場を代表する2銘柄が2日続けて
下落率トップ2となっており、若干注意を要します。


完全に値動きが膠着してしまっており
金曜に雇用統計も控えていることもあって
今週は値動きに期待できない可能性があります。

次の値動きが生じるまで、焦らず待つのが大切と考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 大きな理由のない中で日経平均が200円以上の上昇 ■■


6月1日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,860円(+209)
・TOPIX 1,586.1ポイント(+17.7)
・東証1部出来高 17億3830万株
・同売買代金 2兆4665億円
・同値上がり1620銘柄、値下がり309銘柄、変わらず88銘柄


1日は日経平均で+209円と大幅に上昇。

5営業日ぶりの反発となりました。


前場の前に発表された財務省の法人企業統計において
設備投資の堅調さが確認され、景気の先行きに安心感が出た
結果、前場より買いムードとなりました。

日経平均は10時過ぎまで上昇を続けましたが
19,900円を目前で息切れ。

その後下落に見舞われましたが、それでも後場には
19,900円手前の水準にまで値を戻し、取引を終えました。

6月最初の取引は、今月の先行きに期待を持たせる
1日となりました。


ただしドル円が111円に乗るという円安の動きは
あったものの、日経平均を200円も押し上げる理由としては
法人企業統計を含めても、弱いと考えられます。

法人企業統計だけで、こんなに上がるとは思えません。

よって本日の上昇は一時的なものに留まる可能性も
あるので注意が必要です。


明日は金曜且つ晩に雇用統計を控えており
小動きの可能性が高くなります。

本日のプレゼントを吐き出さぬよう、明日は様子見スタンスで
臨んでもよいと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京応化学(4186) vs 三井化学(4183) ■■


6月1日のサヤ取りデイトレですが

売り 4186 東京応化学
買い 4183 三井化学

を取り上げてみたいと思います。

東京応化学の動きが、かなり直近変わっており
化学セクターの中では強い動きになっています。

いまひとつ理由が見えず、サヤとしては拡大の動きが続いていて
タイミングがくれば、スイングとしても面白そうなのですが
今日のところは、サヤが5%くらい短期間で開いたので
そこを狙ったデイトレとして取り上げてみたいと思います。

1日のサヤの動きは大きいので、チャンスありと見てます。


寄り付きは、若干プラスでの寄り付き。
ただ、サヤとしてはほとんど変わらずの寄り付きでした。

その後の動きは、目立ったサヤの変化はなく
若干プラスを保って動いたという程度。

基本的には、終日サヤはプラスで推移してくれて
1%以内くらいでの収益が、ずっと続いていました。

東京応化学が、暴れた動きではなかったので
落ち着いて感じに終始しましたが
まあ、安定的に見れたサヤ取りになりました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済 新しい流れへ ■■


[5/11 寄り仕掛け ==> 6/1 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 4083 4000 2.03%
買 9107 川崎汽 287 286 -0.35%
損益率 1.68% 目標値 5%


寄り付きにて決済となりました。
昨日よりは、若干ですが良いところでの決済。

もうちょっと良い場面もあったので残念ですが
とりあえずプラスで決済できたので良かったということにしましょう。




[5/17 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 417 415 0.48%
買 8802 菱地所 2090 2119.5 1.41%
損益率 1.89% 目標値 5%


ジワジワとですが、サヤ縮小してきています。
ゆっくりとしたサヤ縮小の動きが続いています。

まあ、トレンドとしては悪い感じではないので
この調子で進んで行ってくれることを期待します。

良い結果になってくれればいいですね!




[5/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1902 1919.5 -0.92%
買 9005 東急 811 820 1.11%
損益率 0.19% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤの水準としては、若干拡大となっていますが
仕掛けて以降、あまり動きは見られていません。

もっとも、サヤチャートから見ても、予想通りの動きで
今日は相場も大きめに動いたと思いますが
それと比べても、安定して動いているペアだと思います。

このペアには、じっくりの動きを期待したいです。
\



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、昨日に続き1ペアを利益確定しました。

プラスでの収益は確保できたものの
もうちょっと決め手に欠ける動きが続いているのですが
サヤ取りの良いところは、こうした少しのコツコツが
最後には、結構効いているところだと思います。

地道に積み上げが必要ですので、じっくりやっていきましょう。


相場は良く分からない上昇になりましたが
雇用統計も控えていますし、来週はまた何か動きがあるか。

SQもありますが、とりあえずは金曜日はのんびり相場かな。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ