サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2017年11月

ダウ平均が高値更新

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本に戻ってきました。
前回来た時よりも、明らかに寒くなってます。
ユニクロの防寒具が、非常に役に立ちました。

久々の長時間LCCでしたが、持ち込んだタブレットで
ドラマを見ていたら、あっという間に到着しました。

といっても、普段よりも心なしか疲れましたが。

今回の日本滞在は、荷物運搬がメインなので
数日で、また一旦マレーシアに戻ります。
(決して、怪しい運び屋ではありませんので)

平日は1日だけの滞在なのですが
いくつか予定を入れているので、金曜日の予定をこなします。


日本深夜到着になってしまったので、投資コラムは割愛致します。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は高値更新の一方、ハイテク株は大幅な下落 ■■


11月29日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,940ドル(+103)
・S&P500 2,626.0ポイント(-0.9)
・ナスダック 6,824.3ポイント(-87.9)

29日はダウ平均が100ドルを超える上昇を見せ高値更新の一方で
ナスダック指数が90ポイント近い下落となり
大型株とハイテク株で明暗を分ける形となりました。


本年のハイテク銘柄の上昇を支えたFANGと言われる
フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグル(持株会社のアルファベット)
がいずれも大きく下落。

一方で大型株中心のダウ平均は好調。
ハイテク相場の上昇が終わりを告げたとも言われています。


特に金融株が引き続き好調に推移し
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位JPモルガンチェース(+2.34%)
5位アメリカンエキスプレス(+1.39%)
7位トラベラーズ(+1.14%)

となりました。


アメリカ上院での税制改革の議論が本格化しており
税制改正を見越したポジション調整が入っているようです。

税制改正の恩恵を被る金融株は買われる傾向にあり
恩恵がそれほど期待できないハイテク株が
これまでの上昇分の手仕舞いもあり、売られている様子。


大型株が買われハイテク株が売られるとの新しい流れが
今後も継続するのか、注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均の上昇に相関、2営業日続けての上昇 ■■


・日経平均株価 22,724円(+127)
・TOPIX 1,792.0ポイント(+5.9)
・東証1部出来高 24億4557万株
・同売買代金 4兆5393億円
・同値上がり1070銘柄、値下がり878銘柄、変わらず89銘柄

30日は日経平均で127円高となり続伸。

久しぶりの2営業日続けての100円以上高となりました。


昨晩のアメリカ市場が、ダウ平均は大幅高の反面
ナスダックが大幅安とまた裂き状態となりましたが
日本市場はダウ平均に相関した形。

ナスダック指数に相関することもある日本市場ですが
今回は運よくダウ平均と相関しました。


ただし日経平均は、前場から後場半ばまで
前日比でほぼ変わらずの展開。

後場後半からの上昇により127円高となっており
月末特有のドレッシング買いの可能性もあります。


実際に売買代金は4兆円台ですが
指数の銘柄入れ替えに伴う売買代金上昇のため
参考数字となります。


日経平均採用銘柄では銀行株の上昇が目立ち
上昇率10位以内で5銘柄が銀行関連銘柄となりました。


資金的には新興株に流れている状況で
昨日IPOのトレードワークスは上場翌日の本日も初値が付いておらず
公募価格比で5倍以上の買い気配となっています。


明日から12月に入ります。

2連騰となった株価上昇の勢いが12月に入っても継続するのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ノーリツ鋼機(7744) vs SCREN(7735) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 7744 ノーリツ鋼機
買い 7735 SCREEN

を取り上げてみたいと思います。

股割きペアとして選んでみたかったので
がんばって探したのがこちらのペアです。

ノーリツ鋼機が上位ランキングに出ていますが
同業種のSCREENがマイナスになっています。

相関性も悪くない感じで、面白いペアだと思います。


寄り付きですが、ラッキーな寄り付きに。
ノーリツ鋼機が少し上昇したのに対して
SCREENの方は、下落してのスタート。

この寄り付きが効いたのと、予想通りの展開というか
ノーリツ鋼機が弱い動きになってくれたので
なんと、5%くらいのプラス!と良い結果になりました。

股割きを狙うと非常に良い結果が得られます。
見つけるのは大変なのですが、股割きペアはデイトレにはいいですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 怖いながらの逆張りペア ■■


[11/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 3330 3255 2.25%
買 4272 日化薬 1687 1702 0.89%
損益率 3.14% 目標値 5%


順調にサヤ縮小しています。
3%台の利益率になってきてくれました。
非常に良い流れでずっときているので、このペアは安心できそう。

早いところ確定ラインまで到達して安心したものです。




[11/28 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.69%
買 3*** 1.09%
利益率 1.78% 目標値 5%


利益率がプラス水準に戻ったばかりか
大きめにサヤが戻ってきてくれました。

順張りの流れが継続しているという印象があります。
流れにさえ乗っていてくれれば、全く問題ないのですが。




[11/30 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.14%
買 6*** -2.06%
利益率 -0.92% 目標値 5%


今日からの新規エントリーです。

ちょっと怖い逆張りのペア。
そして、初日からさらにサヤが拡大するという流れで
不安になるスタートではありますが
逆張りの悪い流れを断ち切りたいところです。

適度な上下の動きはあるようなので
タイミングが合えば、上手く取れるはずです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、逆張りペアを新規投入。

また、相場が急速に戻ってきているようなので
どうなるのか、ちょっと心配なところもありますが
仕掛けたので、がんばってもらいたいです。


いよいよ12月になり、今年も最後の相場に。

どんな展開になるのか分かりませんが
今年も最後まで、がんばっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


変わる資本政策

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



明日から日本に行ってしまうので
インターンシップに来ている人の報告を聞きました。

短い間ですが、マレーシアで色々な事を学んでもらって
何よりマレーシアの滞在を楽しんでもらったようで
非常に良かったと思っています。

最近、続々とインターンシップの依頼があって
仕事でも色々と活躍してもらっています。

海外でガッツのある人は、即戦力になるのでありがたいです。




■■ 投資コラム − 変わるビジネスモデル ■■


スマートフォンが普及して、世の中のビジネスモデルは大きく変わっています。

元々、中国でのビジネスが似たような感じだったのですが
中国は人口が多いので、利益よりもマーケットシェア優先で
マーケットを抑えたものが優位に立てるという状況でした。

最初は赤字でも、マーケットを抑えてから黒字化するという先方です。

今でも、中国のマーケットは、多くの商品にこの原理が働いていて
商品の価格は、ものすごく安くなっています。

まあ、物作りのほとんどが中国から来ているところから考えても
中国の市場で安く流通しているのは理解できるでしょう。


昨日、アメリカの配車サービスのウーバーの決算がありました。

この四半期の赤字幅は、前よりも拡大して
7億4300万ドルの赤字となっています。

ウーバーは、世界的に有名な配車サービスで
マレーシアでも非常に良く使われているのですが
みんなに使われていても赤字です。

アマゾンとかも、赤字が長い間続きましたが
確実にマーケットを伸ばして、市場に浸透してきました。

市場に浸透してしまえば、勝ちという原理が働きます。


これが出来るのは、良いサービスであることはもちろんですが
資本的な施策を欠かすことが出来ません。

良いサービスで、赤字垂れ流しだったとしても
企業として存続できる資本力が必要になってきます。

そのために投資家から広く資金を集められることが重要になってきます。


仮想通貨が人気ですが、ICOという言葉があります。

私のメルマガでは投資を扱っていますが
投資の世界も、仮想通貨という世界を通じて
急速に変わってきているのを実感しています。

誰でも資本を集めやすい仕組みが出来てきており
これまでの概念とは全く違った形の資本の形になってきています。

確実に世の中が変わりつつあるので
投資という観点でも、この流れについて行きたいところです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って高値更新の大幅高 ■■


11月28日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,836ドル(+255)
・S&P500 2,627.0ポイント(+25.6)
・ナスダック 6,912.3ポイント(+33.8)

28日は3指数揃って大幅な上昇。
3指数ともに最高値を更新しました。


上院の公聴会で次期FRB議長への指名が予定されているパウエル氏が
金融規制の緩和に対し理解を示す発言を行い
規制緩和により収益力アップが見込める金融株が上昇。

更にパウエル氏の下で
FRBは金融緩和のスタンスを維持するとの見方が広がり
株式市場は上昇しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位JPモルガンチェース(+3.50%)
4位トラベラーズ(+1.94%)
5位アメリカン・エキスプレス(+1.94%)
6位ゴールドマンサックス(+1.83%)

となり金融株が軒並み上昇率上位へ。


また全体的にはダウ平均採用銘柄での下落は3銘柄のみとなり
全面高の展開となりました。


そして上院の委員会で共和党上院案の税制改革法案が通過。

税制改革の実現が一歩進んだことになり
相場の上昇に拍車をかけることになりました。


久ぶりに見せた3指数揃っての大幅上昇が
今後の上昇に向けた号砲となるのか。

株式市場の行方を、税制改革法案の行方とともに見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 北朝鮮のミサイル発射の影響なく110円の上昇 ■■


・日経平均株価 22,597円(+110)
・TOPIX 1,786.1ポイント(+14.0)
・東証1部出来高 17億183万株
・同売買代金 2兆8683億円
・同値上がり1501銘柄、値下がり477銘柄、変わらず59銘柄


29日は日経平均で100円以上の値上がりを見せ
3営業日ぶりに反発。


早朝に北朝鮮がミサイルを2ヶ月ぶりにに発射したものの
寄付きより前日比プラスで取引が開始され
今回は北朝鮮のミサイルの影響はなし。


昨晩のアメリカ市場は3指数揃い上昇且つ高値を更新し絶好調。

アメリカ市場の流れを受け
日本市場も前場そして後場ともに終始前日プラスで推移しました。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると鉄鋼株が買われる流れ。

1位JFE-HD(+5.88%)
3位神戸製鋼(+4.35%)
4位新日鉄住金(+4.22%)

となりました。

ただし一方で、下落率1位に東京エレクトロン(-5.77%)が入る等
半導体関連株の下落が目立ちました。


注目のビットコイン価格は本日も上昇し
120万円台に突入しており、上昇の勢いが止まりません。


為替市場は感謝祭明け後、静かな値動きが続いていますが
本日漸く株式市場が動いた状態となりました。

本日の上昇が、今後の上昇に向けた値動きの契機となるのか
明日以降の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 北陸電気工業(6989) vs 新光電気工業(6967) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 6989 北陸電気工業
買い 6967 新光電気工業

を取り上げてみたいと思います。

相場の動きが、こじんまりとしており
目立った動きがなかったので、取り組みが難しいのですが
北陸電気工業が上昇していたところから
ペアを組んでみています。

北陸電気工業は、出来高が少なめですので
仕掛けには要注意です。

相手は、新光電気工業にしてみていますが
北陸電気工業の決算上方修正後からは
やや相関性が薄れているところもあるので
正直、相関性としてはどうかなぁという印象はあります。

股割きなので、短期のデイトレ狙いです。


なかなかエキサイティングなデイトレとなりました。

新光電気工業が寄り付きから、やや高く始まり
寄り付きから股割きを埋めに行く展開。

ただ、本当に強かったのは、寄りついた後で
新光電気工業が急速に戻す形になりました。

一方で、北陸電気工業は下落の流れに
キレイにサヤが縮小する流れとなりました。

10時過ぎで、2%以上のプラスで推移して
特に何も難しいところなく、デイトレができました。

股割きペアの狙いは、圧倒的に確率が高いです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − とりあえずは順調 ■■


[11/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 3330 3260 2.10%
買 4272 日化薬 1687 1689 0.12%
損益率 2.22% 目標値 5%


少しですがサヤ縮小しています。
最近、悪い流れが続いていたこともあって
結果を見るときが、なぜがドキドキします(笑)

まあ順調に来ているので、このまま見守りたいと思います。




[11/28 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.26%
買 3*** -0.13%
利益率 -0.39% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが、若干サヤ拡大となって
利益率がマイナスになっています。

順張りの流れではありますが
このくらいの動きは、まあ問題ない範囲です。

大きくトレンドが変わらなければ問題でしょう。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、とりあえずは順調。
まずまずの動きではないかと思います。

明日は、寄り付きで1ペアを入れていく予定です。
なかなか良いペアが見つかりにくいですが、あと1つ見つけないと。


私は、明日は昼間のフライトで、ほとんど1日つぶれてしまうので
あまり昼間のフライトは使わないようにしているのですが
飛行機が満席で取れなかったので仕方ありません。

明日は、かなり遅い時間に日本に到着するので
日本に到着してからのメルマガになると思います。

LCCなので、飛行機の中もインターネットに繋がらないので
久々にネットの世界から切り離された長時間フライトです。

だいぶ寒くなってきているようなので
ばっちりと防寒していこうと思います。
事前にマレーシアのユクニロで仕入れておいたのが役に立ちそうです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ビットコイン10,000ドル大台突破

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアで、お客様との飲み会がありました。

あまりマレーシアで、人と飲みに行ったりすることがないので
かなり珍しいのですが、楽しくお話させてもらいました。

短期日本出張に向けて、あと数日しかないので
仕事が溜まっている割には、飲み会があったりするので
ちょっと忙しいですが、がんばりたいと思います。




■■ 投資コラム − ビットコイン10,000ドル超え ■■


昨日も少し触れましたが、ビットコインの価格が
ついに10,000ドルを超えてきました。

日本円では、昨日100万円を超えてきたのですが
今度はドルベースで、10,000ドルの大台を超えています。

日本円換算では、既に114万円まであげており
100万円を到達した昨日から見ても
既に14%も上昇していることになります。


ずっと前から言われていることですが
ビットコインの上昇は、明らかにバブルです。

仮想通貨に未来があることは間違いないと思いますが
それでも、今は投機的な動きになっているだけで
投資とは意味が違っています。

1年もたたないうちに、100倍にもなるというのは
明らかにバブルという様相になっています。

このバブルに乗り遅れまいとして
買わざるリスクが取りざたされている時に
買う人がいるから上昇するという流れになっています。

今もなお、ビットコインを購入する人が増えており
買う人がいるから、相場は上昇するという流れが続いています。

実際、ビットコインバブルで、多くの億万長者が生まれており
そうした背景も、投機的な動きを促すきっかけになっています。

大台は突破しましたが、いつまで続くのでしょうか。


こうしたバブルというのは、過去にも起こっています。

記憶に新しいところでは、インターネットバブル。

当時、インターネットが、まだこれほど一般的ではなかった頃
インターネットの将来を見て、企業の株が買われました。

なんてことはない、インターネット関連というだけで
まった会社としての実績がなかったとしても
株価がつり上がるという事が起こりました。

そして、インターネットバブルは崩壊。

バブルが崩壊した後に、グーグルやアマゾンのような
真のインターネット企業が登場し、着実に株価を上げています。

最終的には、きちんと価値のあるものが
相応の価値で生き残る形になると思います。


特に仮想通貨のようなものは
ここまで加熱してしまうと、各国政府の規制がされるのも
必然的な様相になってきている気がします。

また、正常なマーケットが形成されていれば良いですが
こうなってくると、政府が規制せざるを得ない状況に
近づいてきている感じもします。

最終判断は個々人によるものですので
今から、仮想通貨長者を目指すのもありだと思いますが
ビットコインに限っては、明らかにバブルなので
気をつけて投資には望んでください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数まちまちの値動きで方向感無し ■■


11月27日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,580ドル(+22)
・S&P500 2,601.4ポイント(-1.0)
・ナスダック 6,878.5ポイント(-10.6)

27日はダウ平均は上昇するも
S&P500及びナスダック指数は下落となり、まちまちの展開。


感謝祭明け後の株式市場は
値動きを見せませんでした。

各種報道では、ブラックフライデーの各小売業の売上は絶好調のようであり
株式市場の地合いは引き続き良好です。


感謝祭で一旦小休止が入りましたが
目下、株式市場の注目点は、上院の減税案の行方。

27日より再び議論が開始されており
早ければ年内に採決の予定ですが
その後の下院案とのすり合わせが控えています。

よって現段階では着地点が見えない状況です。

尚、ヨーロッパ市場においても
ドイツ及びイギリス市場共に値動きは生じておらず
欧米時間は小動きの展開が継続しました。


しかし周辺市場では、さすがに原油価格(WTI)が
一旦下落し57ドル台に。

ただし依然として高値水準を維持しています。

またVIX指数も歴史的安値に沈んでおり
金価格も動きを見せておらず、リスクオンの状態が継続しています。


感謝祭明けの年末相場で、値動きが当面生じない可能性もありますが
焦らず次のトレンドを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ビットコインの上昇止まらず111万円台に突入 ■■


・日経平均株価 22,486円(-9)
・TOPIX 1,772.0ポイント(-4.6)
・東証1部出来高 14億8218万株
・同売買代金 2兆6174億円
・同値上がり736銘柄、値下がり1212銘柄、変わらず82銘柄


28日は日経平均で9円安となり小幅ながらも続落。

昨日の欧米市場は感謝祭明けで値動きが無い中で
為替市場においてドル安が進み、ドル/円が昨晩に111円割れ。

為替市場の影響が懸念されましたが
取引開始直後のドル/円の上昇もあり
為替の影響は殆ど生じませんでした。


日経平均採用銘柄の下落率では
検査不正が報じられている東レが
下落率2位の-5.3%となりました。


日産、神戸製鋼、三菱マテリアルと
続く企業不祥事が発生し株価が急落するケースが相次いでいますが
新たに東レが加わることになりました。


小動きの金融市場の反面、100万円を突破した
ビットコインは引き続き値を上げ、111万円台に突入。

この所のビットコイン価格の上昇は
オランダのチューリップバブルに例えられることが増えています。


株価の値動きが再び小さくなりつつあるため
ビットコインに興味を持つ投資家も増えているようです。

気長に株式市場の次の値動きを待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


28日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきました

良いペアが見つからなかったので、一旦は様子見をします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張り新ペア登場 ■■


[11/22 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 3330 3250 2.40%
買 4272 日化薬 1687 1681 -0.36%
損益率 2.05% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
少しですが、サヤ縮小してくてくれており
利益率は2%台に乗っかってきてくれました。

安定した動きを見せてくれると
それだけでほっとした感じがします。

この流れが、まだ続きますように。



[11/28 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.93%
買 3*** -0.67%
利益率 0.26% 目標値 5%


新規の仕掛けになります。

サヤが順張りで縮小しているペアを選択してみました。
逆張りで攻めるには、11月の動きで躊躇してしまう面があるので
順張りの方が安定的かなと思って仕掛けてみています。

チャート的に、キレイに順張りになっているので
動きもゆっくりですが、時間を掛けて待ちたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順張りの新ペアを仕掛けました。

相場の動きは、膠着状態になってきましたが
サヤとしての動きがどうなるのか良く分かりません。

まあ、サヤ取りなので、いつも通りに仕掛けていけば
それで良いのではないかと思っています。

あと2ペアの空きがあるので、こちらも入れていくつもりです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ビットコイン価格が遂に100万円超え

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が始まりました。

久しぶりに、マレーシアでゆっくりした週末。
家族と一緒に過ごせる時間も多かったので
色々と食べ歩いた気がします。

今週は木曜日から、また日本出張。
フライトが一杯だったので、久々にLCCでマレーシアから日本に。
片道7時間のLCCフライトは、体に応えます。

今から、どうやって7時間のフライトを過ごすかどうか
色々プランを考えて、移動したいと思ってます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 半日の取引ながら3指数ともに小幅上昇 ■■


11月24日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,557ドル(+31)
・S&P500 2,602.4ポイント(+5.3)
・ナスダック 6,889.1ポイント(+21.7)

24日は感謝祭明けで半日の取引に留まりましたが
3指数揃っての上昇。

ただし上昇幅はいずれも小さいものとなりました。


感謝祭が明け、ブラックフライデーが開始。

足元の好調な景気状況からアメリカのGDPの
7-8割を占める個人消費も堅調。

今年の年末の小売業の売上は好調に推移する
ことが予想されており、半日オープンの
株式市場も楽観ムードが流れました。

しかしながら実質的には開店休業状態であり
積極的に買い進む動きは見られませんでした。


動きがあったのは原油(WTI)価格。

OPECとロシアが減産延長で合意したと伝えられると
遂に58ドル台に到達。

50ドル台が節目価格と言われていましたが
60ドルまであと2ドルの位置まで上昇となりました。


また原油価格の上昇を背景に
原油関連株のシェブロン及びエクソンモービルが
揃ってダウ平均採用銘柄の上昇率トップ10に
ランクインしました。


感謝祭明けの来週からは年末相場がスタートします。

これまでとは相場状況が変化することも多いので
週明けの取引は慎重なスタンスで臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ビットコイン価格が遂に100万円超え ■■


・日経平均株価 22,495円(-54)
・TOPIX 1,776.7ポイント(-3.8)
・東証1部出来高 13億7234万株
・同売買代金 2兆4323億円
・同値上がり945銘柄、値下がり999銘柄、変わらず94銘柄


27日は日経平均で54円安となり、4営業日ぶりの下落。


金曜のアメリカ市場は半日オープンながら
3指数揃って上昇しており、好調に推移。

アメリカ市場の流れもあり、日本市場も
寄付きは週末比でプラスで寄り付いたものの勢いは続かず
前場の半ばにはマイナス圏へ。

その後は、大きく下がることも無ければ
上がることもなく、後場は完全にレンジ相場となり
本日の取引を終えました。


為替市場でドル/円が111円台半ばと
円高に推移した点も株式市場の頭を押さえることになりました。


小動きの展開の株式市場の一方で
話題となったのはビットコインの価格。

昨日100万円の大台を既に突破後も
上昇が続き108万円台にまで上昇。

1ヶ月で3割以上の上昇を見せていますが
先週から上昇に勢いがついた形となっています。

上昇トレンドは株式市場からビットコイン市場に
移ったように感じます。


実質的な年末相場がスタートしましたが
突発的な値動きには注意したい所です。




■■ サヤ取り デイトレ − 三菱ガス化学(4182) vs 三井化学(4183) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 4182 三菱ガス化学
買い 4183 三井化学

を取り上げてみたいと思います。

同業種ではありますが、三菱瓦斯の方が
アメリカの方でレーティングの引き上げがあったようで
あまり大きなニュースにはなってはいないようですが
サヤとしては開いているのは間違いないので
そこを狙ってみたいと思います。


寄り付きですが、週明けや祝日の影響などで
窓開けを心配していましたが、大きな動きはなく
安定した寄り付きとなりました。

寄ってから、両銘柄ともやや弱い動きとなりましたが
三菱ガス化学の方が、少し弱めの動きとなって
サヤとしては縮小の流れに。

10時くらいの時点では、若干ですがプラスの利益で
動いてくれたので、そのまま撤退となりました。

あまりデイトレっぽい面白い動きではなかったですが
とりあえずプラスだったので、まあ良しとしておきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤも様子見 ■■


[11/22 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.35%
買 4*** 0.06%
利益率 1.41% 目標値 5%


サヤとしては、全く動きはありません。
安定的にサヤとしては推移しています。

とりあえず、サヤとしては落ち着いてくれているので
今は、それだけでも安心という感じです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけしかありません。
また安定した動きで終わっています。

今週は、新しいペアも投入していきます。
決算も落ち着いてきたことですし、いよいよ挽回のチャンス。

今回は、決算関連で色々やられたところがありますが
12月最後の月に、取り返しに行きたいと思います。


今年も、あと1ヶ月だけですが、頑張っていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アーリーアダプター

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本はお休みの合間の金曜日。
お休みを取って連休という人も多いのではないかと思います。

昨日も今日も、割と打ち合わせが多くて
マレーシアにいますが、日本、タイ、ニュージーランド、台湾など
色々な国の人達と打ち合わせをしてます。

まあネットがあれば、どこにいても仕事はできてしまう世の中です。


また、来週後半から、数日だけ日本に行く事になりました。
11月〜12月は、一番忙しい時期なので、非常に忙しくて
12月も2往復することになりそうです。




■■ 投資コラム − 投資するタイミング ■■


今日も打ち合わせの中で、色々話をしていたのですが
投資するタイミングについてです。

昨今、世の中では仮想通貨が非常に流行ってます。

といっても、流行っているのは日本くらいなのですが
それでも、この流れは止められないというくらい
あっという間に、仮想通貨の流れが進んでいます。

今までは、仮想通貨って良く分からないというひとも
良く分からないけど、買わざるリスクが取り沙汰されるくらい
誰もが仮想通貨に飛び込んで行っています。

実際、今年1年だけ見ても、10倍くらいになっており
誰でも、とりあえず買っておけば儲かるという状況で
株式市場も活況でしたが、株式投資の上昇どころの騒ぎではなく
10倍とかほとんど調整なく、あげっぱなしの状態です。


私も、最初は仮想通貨?なんか怪しいよね。

というのが率直な感想だったのですが
これほどまでに、投資する人が増えてくると
無視できない状況になっています。

マーケティングの言葉で
市場の成熟度を見るための定義があります。

イノベーター
アーリーアダプター
アーリーマジョリティ
レイトマジョリティ
ラガード

まあ、細かいところは、ネットで見てもらうとして
仮想通貨が、今どの段階にあるか?ということですが
投資家の人は、仮想通貨と言う言葉は知っていますが
世の中全般で見れば、まだまだ普及しているとは言いがたいです。

今の段階だと、まだイノベーターかアーリーアダプター
くらいではないかと思います。

そして、マーケティング的には、アーリーアダプターから
アーリーマジョリティに以降する段階に
キャズムというのがあって、一気に市場が拡大する段階です。

投資に精通している人からみると
仮想通貨に何も手を出していない人からすると
出遅れた感があるのではないかと思います。

ビットコインなんかは、まもなく100万円に到達する勢いですし
いまさら・・・という思いは否めないはずです。


でも、マーケティング的に見れば、100万円になったとしても
まだアーリーアダプターの段階に過ぎないという市場です。

まあ、価格的には100万円というのは、既に異常な感じですが
実際にそれだけの市場が形成されていて
日々参加者が増えている状況は、否定できない事実です。

どの段階で参加するかは人それぞれですが
大きなチャンスがあるのは、アーリーアダプターまでと言われます。

それ以降だと、ちょっと手遅れ感がありますね。


仮想通貨の投資のタイミング、なかなか難しいと思いますが
マーケティング的には、早すぎず、遅すぎずという
面白いタイミングに来ているのかもしれません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格(WTI)が2015年以来の58ドル台入り ■■


11月23日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

23日はアメリカは感謝祭の祝日のため
株式市場も休場。

ただし22日のNY時間に為替市場で
ドルが急落。

ドル/円が9月以来の111円台に突入。

一時111円割れ目前まで円高が進みましたが
最終的に111円台は維持。


またユーロ/ドルも上昇し
9月以降続いている下落トレンドが
上昇に転じる可能性が生じつつあります。


他の周辺市場では原油価格(WTI)が大きく上昇し58ドル乗せ。

原油価格の58ドル入りは2015年来であり
チャート的には節目を超えて上昇のパターンに
入ることになりました。

ただしシェール革命の結果
当時とは市場環境が大きく異なっています。

昨今の原油価格の上昇を背景に
シェール企業の増産は既に開始されており
2015年当時と同じ視線で原油価格は
語れないので注意が必要です。


また10月以降、値動きが殆ど無かった金価格が
徐々に上昇しており、レンジ相場の上限に到達。

今後の値動きが注目されます。


24日はアメリカ市場は半日のみのオープンとなります。

感謝祭で市場関係者も多く休みをとっており
24日は様子見の値動きとなる可能性が高いです。

引き続き無理な売買をして消耗しないように
気を付けたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高が進むも小幅上昇で3営業日続伸 ■■


・日経平均株価 22,550円(+27)
・TOPIX 1,780.5ポイント(+3.4)
・東証1部出来高 13億2964万株
・同売買代金 2兆3996億円
・同値上がり1157銘柄、値下がり781銘柄、変わらず100銘柄


休み明け24日は日経平均で+27円と小幅な上昇。

小幅ながら3営業日続けての上昇となりました。

休み明けの金曜且つ、アメリカ市場は昨日は
感謝祭、そして本日は午前のみの取引であり
全体的には模様眺めの状況。

22日のニューヨーク時間に為替市場で
ドルが大きく売られ、ドル/円が112円台を割れ
110円突入目前まで下落。

為替市場の影響が懸念されましたが
小幅ながらも上昇したことで
ドル安の影響をそれほど今回は受けることはありませんでした。


日経平均採用銘柄では
下落率1位が三菱マテリアルの-8.07%。

神戸製鋼に続き、品質問題が発覚し
大きく売られることになりました。

高品質が謳われた日本企業の製品で
品質に疑念を抱かせるような事態の発覚が相次いでおり
その都度該当企業の株価が下がるパターンが続いています。


感謝祭で年内のトレードを終了させる投資家も多いため
週明け以降値動きが静かになる可能性があります。

週明けから年末に向けて、どのような値動きとなるのか
冷静に見極めたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日特建設(1929) vs 積水ハウス(1928) ■■


24日のサヤ取りデイトレは

売り 1929 日特建設
買い 1928 積水ハウス

を取り上げてみたいと思います。

日特建設が上昇しているのですが
昔から株を知っている人は、仕手株として有名な銘柄です。

今の上昇も特段の理由がないことから
仕手が入っている?!と思わせるような動きですが
とりあえず、サヤが拡大していることは確かなので
エントリーしておきたいと思います。


寄り付きですが、積水ハウスの方が、少し安く始まり
少しラッキーな状態での寄り付きに。

ただ、寄り付き後は、日特建設の動きが堅調で
サヤとしては拡大の一途になりました。

全く良いところはなく、あっという間に
3%くらいの損切りでの終わりになりました。

なんか、マイナスの損切りばかりで
11月は散々な投資の日が多いです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 戦々恐々の戦い ■■


[11/16 寄り仕掛け ==> 11/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1429 1466 -2.59%
買 8804 東建物 1564 1523 -2.62%
損益率 -5.21% 目標値 5%


寄り付きにて損切り確定しました。
ただ、昨日よりもさやは縮小してくれており
1%以上も縮小してくれたので、少し良かったです。

それにしても、最近はハマリが悪くて
今年の利益分が帳消しになってしまっています。

そろそろ良い波を捕まえたいところなのですが。




[11/22 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.05%
買 4*** 0.36%
利益率 1.41% 目標値 5%


昨日とほぼ変わらない水準です。
まあ、相場の動きがゆっくりだったので、とりあえずは。

それよりも、最近が損切りが多かったこともあって
少しでも落ちついてくれれば、それで良いです。

同業種ペアなので、安定的にパターンを踏んでくれれば
それだけで問題ないはずなのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを損切りしました。

損切りが続いているので、非常に厳しいですが
今年の利益をほぼはき出してしまったので
11月のこのタイミングでスタートに戻った感じです。

今年は、ずっと上昇相場で厳しい戦いでしたが
それでも、まあまあの利益を積み上げていたので
油断していたのですが、まさかの11月で挫折です。

まだ、残された時間はありますから
少しでも挽回できるように、がんばっていきたいと思います。


久々に、マレーシアで2日ともゆっくりできるのですが
マレーシアでやりたい仕事もあったりするので
じっくりと楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


祝日前の静けさ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



娘のサイエンスの発表があったので、見に行ってきました。

ちょっとした授業参観みたいな感じですが
チーム毎に研究した内容をパネルにして発表。
発表内容を先生が見て、賞を決めたりします。

保護者も生徒も軽食が出て、堅苦しい感じは一切ありません。
アメリカの学校もののドラマとかに出てきそうな感じです。

教育は大事だと思いますが、これほどまでに日本と違うと
どういうスタイルが正解なんだろうと
かんがえさせられてしまいます。


日本は祝日になるので、金曜日もお休みにして
連休にされる人も多いかと思います。

楽しそうな週末でうらやましいです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株が主導し3指数揃って高値更新 ■■


11月21日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,590ドル(+160)
・S&P500 2,599.0ポイント(+16.8)
・ナスダック 6,862.4ポイント(+71.7)

21日は3指数揃って大幅に上昇し、3指数ともに
高値を更新しました。

日本及び欧州市場の株高を受け
アメリカ市場も好調な出だしでスタート。

その後、年末商戦でiPhoneXの販売に期待感が
先行したアップル株が上昇。

またアップルに連動するようにハイテク株も買われ
ハイテク株が株式市場の上昇を先導しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+1.86%)
2位マイクロソフト(+1.44%)

となり、両銘柄の上昇にてダウ平均は
約30ドルの上昇となりました。


各市場の最高値更新を受け
この所下落に転じていたリスク指標の
VIX指数は大幅な下落。

最安値水準突入で10ポイントを割れ
9ポイント台となりました。


また原油価格(WTI)が一時57ドル台を回復し
再び上昇方向に進み始めています。


感謝祭前で閑散相場が予想されましたが
一気に株価は上昇しました。

感謝祭までにあと1営業日残していますが
現状の水準は維持される可能性が高いと考えられます。

感謝祭後、再度上昇トレンド入りを期待しつつ
今後の方向性を注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2営業日続けて日経平均で100円以上の上昇 ■■


・日経平均株価 22,523円(+106)
・TOPIX 1,777.0ポイント(+5.9)
・東証1部出来高 16億339万株
・同売買代金 2兆7064億円
・同値上がり1062銘柄、値下がり868銘柄、変わらず108銘柄

22日は日経平均で106円高となり続伸し
2日続けて100円以上の値上がりを見せました。

昨晩のアメリカ市場は3指数揃って高値を更新し絶好調。

為替市場はドル/円が112円台から浮上の兆しはありませんでしたが
米国市場の流れを受けて、前場から買われる展開に。

しかしながら徐々に円高に進む為替市場に
株価上昇の頭を押さえられ、後場に入り下落へ。

終値で前日比+100円の水準は維持したものの
高値に比べると100円以上下落し本日の取引を終えました。

しかし翌日に祝日を控える中では、充分な値上がりと言えます。


尚、日経平均採用銘柄の下落率にて

1位太平洋セメント(-2.64%)
3位住友大阪セメント(-2.55%)

となりセメント株が売られる展開となりました。


今後は日経平均23,000円を目指す値動きとなるのか
それとも年末相場入りして値動きが停滞するのか
注目を浴びることになります。

明日は日米ともに祝日ですが
金曜日のアメリカ市場は半日のオープンで開店休業となりやすい
認識を持って市場に臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 明電舎(6508) vs 日立(6501) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 6508 明電舎
買い 6501 日立

を取り上げてみたいと思います。

明電舎がレーティングあげがあったので
かなり怪しいデイトレであるのですが
短期の利幅狙いとして見てみたいと思います。

まあ、動かなければ、動かないだけだと思いますので。


ちょっと最近は、寄り付きから動くものが多くて
エントリーに困ります。

日立が高めの寄り付きになりそうで
あまり良くなり寄り板の状況。

あまり、気合い入れてエントリーするペアでもなかったので
寄り付きを一旦見送りしてタイミング待ちしましたが
その後もきっかけが見えずに、トレードなしでした。

結果的には、この判断が良かったようで
明電舎が後追いで戻りを見せたので
サヤとしては、やや拡大の流れに。

まあ、明電舎が下げなかった時点で、ダメでしたけどね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 負け越しペアが続出 ■■


[11/16 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1429 1494 -4.55%
買 8804 東建物 1564 1529 -2.24%
損益率 -6.79% 目標値 5%


こちらのペアも、損切りラインを突破してしまいました。
11月は散々な結果で、大幅な負け越しが確定しそうです。

どんなことがあろうと、個別銘柄の動きに対しては
粛々とルール通りに実行していくだけなので
寄り付きにて確定していこうと思います。




[11/22 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.50%
買 4*** 0.65%
利益率 2.15% 目標値 5%


新しいエントリーになります。

逆張りの仕掛けが怖い感じがする流れなのですが
その中でも同業種で、サヤの動きが上下しているもの
安定的そうなものを選んでみました。

まあ、いつもと選び方は同じなのですが
それでも上手くはまらないので、ちょっと困ってますが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さらにもう1ペアが損切り確定。

大幅な負けが続く流れが続いてしまっており
何とかこの流れを断ち切りたい感じ。

相場の流れ的には、一旦23,000円で天井を付けて
ほど良い上下の動きになってくている感じがするのですが
サヤ取りの動きが、どうも相場と波長が合っていません。

ここで止めると、良い波長を逃す可能性もあるので
エントリーは止めずに行きたいと思います。


他のペアも入れていきたいのですが
どうもチャートを見ると、既に外したペアが多くて
新しいペア選定にも悩むところです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵なお休みをお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日経平均短期リバウンドの流れ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアに戻ってきての1日。

新しい社会人インターンシップの人が来てくれて
また新しい風が吹いてくれています。

学生インターンの人とは違って
やっぱり社会人インターンシップの人は
仕事も早いし、同じインターンシップでも全然違います。

仕事できる人は違うなぁ。


今日の投資コラムは、お休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 好調な欧州市場からの流れで3指数そろって上昇 ■■


11月20日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,430ドル(+72)
・S&P500 2,582.1ポイント(+3.2)
・ナスダック 6,790.7ポイント(+7.9)

20日は3指数揃っての上昇、感謝祭の週は
幸先良いスタートとなりました。


ドイツでメルケル首相率いる与党が連立政権の樹立に失敗。

しかしながらドイツ市場(GER30)が意外にも上昇。

下落トレンド入りしているイギリス市場(UK100)も
上昇となり、欧州市場がしっかり。

堅調な欧州株式市場を受け、アメリカ市場も
上昇することになりました。

尚、ドイツでは再選挙の可能性も生じており
メルケル首相の指導力に疑問が生じ始めています。


今週は23日に感謝祭を控えており
また24日の市場は午前中のみ。

22日から休みの人も多いため
今週は積極的な取引を手控える投資家が殆どで
3指数が上昇したとは言え、自律的な値動きとは
言い難い状況です。

ただし3指数の上昇にダイレクトに反応したのがVIX指数。

大きく下落し、これまでの定位置とも言える
安値水準に到達しました。


今週は大きなイベントはないものの
21日にFRBイエレン議長の講演
22日にFOMC議事録の公表が控えています。

感謝祭モードで値動き自体が少なくなるのか
感謝祭前に最後の一仕事で一気に動くことになるのか
各市場の値動きに注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 欧米及び為替市場の追い風を受け154円の上昇 ■■


・日経平均株価 22,416円(+154)
・TOPIX 1,771.1ポイント(+11.4)
・東証1部出来高 15億2830万株
・同売買代金 2兆5004億円
・同値上がり1426銘柄、値下がり526銘柄、変わらず86銘柄

21日は日経平均で154円高となり
昨日の135円安を超える上昇となりました。


昨日の欧米市場の堅調な流れを日本市場も踏襲。

また昨日の寄付き後に112円割れとなったドル/円も
昨晩円安が進み、112円半ばにまで上昇。

海外及び為替市場ともに追い風を受け
約150円の値上がりを見せました。

日中の値動きも前場に22,400円オーバーで寄り付いた後は
大きな値動きなく株価を維持。

東証1部の売買代金は2.5兆円となり
売買に力強さはありませんが、値動き自体は安定しています。


勤労感謝の日及び感謝祭は23日ですが
アメリカでは22日から休みを取る会社員も多いです。

外国人投資家の影響力が大きい日本市場も
明日の値動きは小さなものとなる可能性があります。

またアメリカ市場は金曜日も半日オープンであり
今週の値動きは本日で終わってしまう可能性があります。


明日以降値動きが無くなっても
焦ることのないよう、無用なポジションを取らぬように
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製鐵(5423) vs 東洋製罐(5901) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 5423 東京製鐵
買い 5901 東洋製罐

を取り上げてみたいと思います。

相関性があるのか、ないのか良く分かりませんが
デイトレとしては、割と面白い組み合わせだと思います。

20日の動きは股割きになっていて、また狙い目。
5%くらいのサヤが開いているので、短期デイトレ狙いです。


寄り付きは、どちらも高く始まって
寄り付き水準の見極めが難しい感じに。

ただ、寄り付きの水準は似たような感じでした。

寄り付き後に、東京製鐵がやや強く動いて
サヤ拡大の動きに。

しかし、それも短い時間に終わり、東洋製罐も追いつく。
時間差で、サヤが埋まる動きでしたが
10時くらいには、またちょうどサヤがゼロくらいに。

デッドヒートを繰り広げましたが
結果的には、ゼロでデイトレを終えています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時損切りに ■■


[11/14 寄り仕掛け ==> 11/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8252 丸井G 1845 1861 -0.87%
買 8801 三井不 2669 2572 -3.63%
損益率 -4.50% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少しだけサヤ縮小してくれたこともあって
利益率としては、5%のマイナスを切ってくれています。

損切りの中において、せめてもの救いです。




[11/16 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1429 1473 -3.08%
買 8804 東建物 1564 1543 -1.34%
損益率 -4.42% 目標値 5%


こちらはペア名が公開になります。

しかし、大きくマイナス幅が拡大となってしまって
こちらもピンチな水準になってしまっています。

予想外に11月は厳しい戦いを強いられています。
今は、相場の流れが来てる感じがしないですね。




[11/16 寄り仕掛け ==> 11/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9984 ソフトバンク 9450 9600 -1.59%
買 8725 MS&AD 3690 3512 -4.82%
損益率 -6.41% 目標値 5%


寄り付きにて、こちらも損切りしました。

ただ、ソフトバンクが高くなって寄りついたため
損失幅としてはさらに拡大の流れに。

全く流れに乗れずに、終わってしまっています。

サヤ縮小の順張りだったので、保険として考えていたのですが
まさかの裏切りになってしまいました。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア同時損切りに。

作戦を変えて仕掛けたペアですが
順張りも逆張りも返り討ちになってしまって
保険としての役割を果たしてくれず。

選定したペアが上手くはまってくれない流れが続いています。

決算期も収まりつつありますが
レーティング変更が、割と多く出ているので
なかなかタイミングが難しいところです。


とはいっても、宝くじと同じで、買わなければ何も始まらない!
ので、引き続きリカバリーできるように、仕掛けはしていきます。

形勢が悪くなってきましたが、取り返しに行きたいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


1歩進んで2歩下がる

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週もスタートしました。

日曜日から、またまた香港に移動してきて
今日は香港から中国に渡り、今からマレーシアに戻るところです。

最近、1日に数カ国気軽に移動するようになって
今まで以上に、移動のボーダーがなくなった気がします。

パスポートの余白が、なくなりつつあるのが気がかりで
更新すると、パスポート番号が変わったり色々面倒なので
何とか持たせたいと思ってます。


これでマレーシアに戻れば、少しはマレーシアでゆっくり仕事ができそう。
12月になるまでは、マレーシアで大人しく仕事したいと思います。




■■ 投資コラム − 内部留保の段階 ■■


会社の内部留保が積み上がっているというのが話題になっています。

ここ数年、特に企業の利益は上がっているのは明白ですが
それが社員に還元されておらず、内部留保という形で
企業の中にとどまっているのが、アベノミクスの循環が
上手くいっていない原因だと言われています。

この点については、私の意見としても同意です。


給与が増えて、それが消費に回っていくことで
経済発展の好循環が生まれるのではないかと思います。

ただ、今の日本は、みんな経済成長に懐疑的になっているので
少しお金が増えたからといって、ため込むようになっています。


企業であれば、内部留保という形で、将来に備えます。

企業が内部留保をはき出すようにしたとしても
今度の次の壁があります。

個人も、消費に回さずに、貯蓄にまわしてしまったら同じこと。

企業の内部留保が、個人の貯蓄に回るだけで
消費拡大には全く寄与しないことになります。

最終的に、消費に回るところまでの仕組みとして機能するのか。



今回の企業の内部留保をはき出す手段として
給与水準を上げたところに対して
法人税を減税するというのが検討されているようです。

この報道を受けて不思議なのが
法人税の減税だけ企業が恩恵を受けるのはズルイという意見が多いこと。

最終的には、個人の給与が伸びるのだからいいと思いますけどね。


本来、税制というのは、誰かが得するとか損するとかではなく
ある程度平等になるようにするのが原則だと思いますが
なかなか、みんなが納得する仕組みは難しいですね。

でも、今の案は良く考えられていると思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃っての下落となるも昨日の上昇幅は一定の維持 ■■


11月17日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,358ドル(-100)
・S&P500 2,578.8ポイント(-6.7)
・ナスダック 6,782.7ポイント(-10.5)

17日は3指数揃っての下落、前日に3指数揃って上昇
していますが、上昇分のお釣りは存在。

ただし市場の方向性が定まらない状態です。


市場を動かすイベントも無い中で、前日の
大幅上昇に対する利益確定の売りが出て株価は全体的に下落。

しかしながら下落トレンドを形成する程の
値動きには至っていません。


株式市場は値が動くのに材料不足の中で
値動きがあったのが原油価格(WTI)。

サウジの資源大臣がOPECで、減産延長を発表すべきだと発言の結果
原油は買われる展開となり
55ドル台前半から56ドル台後半まで一気に上昇。

原油価格は再び57ドル台の高値水準を狙える位置に上昇しました。

原油価格が下がりきらない展開が継続しています。


来週は23日(木)に感謝祭を控えています。

よって来週は値動きが少なる可能性が高いと言えますし
感謝祭が木曜のため、金曜日も市場は半日のオープンで
実質的に休みとなります。


一大イベントの感謝祭を控える来週は過度な値動きに期待せず
前半戦のみでの勝負とのスタンスで臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 後場からの株価の伸びもなく終日下落し135円安 ■■


・日経平均株価 22,261円(-135)
・TOPIX 1,759.6ポイント(-4.1)
・東証1部出来高 14億5466万株
・同売買代金 2兆3496億円
・同値上がり1263銘柄、値下がり700銘柄、変わらず74銘柄

20日は日経平均で100円を超える下落。

先週末のアメリカ市場で3指数が下落し
更にドル/円が112円を割り込み111円台に到達。

またドイツで連立政権成立が不調に終わると
朝一番でユーロ/ドルが一気に下落し取引が開始されるという
波乱の幕開けとなりました。


地合いの悪い中、寄付きより前日比マイナスで推移。

その後ズルズルと下落が続き
よい所なく135円安で取引を終えました。

この所、後場から株価が伸びるケースが多かった中
本日は午後からの株価の伸びは見られませんでした。

東証1部の売買代金も2兆円台と低調に推移し
市場に力強さはありません。


今週は23日(木)が勤労感謝の日ですが
アメリカは23日に一大イベントの感謝祭を迎えます。

既に上昇一辺倒の相場状況は崩れていますが今週はトレンドが生じず
上下を繰り返すレンジ相場入りする可能性があります。

値動きが無い中、無理な売買をして
資金やメンタルを消耗しないよう気を付けたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 大幸薬品(4574) vs カワチ薬品(2664) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 4574 大幸薬品
買い 2664 カワチ薬品

を取り上げてみたいと思います。

大幸薬品が大幅に伸びていますが
決算発表からは既に数日経過しているので
ちょっと行き過ぎではないかと思っています。

相手ペアは、候補はいくつかありましたが
割と相関性が高そうな、カワチ薬品を相手ペアに。

良い狙い目なんじゃないかと思います。


寄り付きですが、それほど大きな変化はなく
落ち着いた寄り付きとなりました。

寄りついた後に、大幸薬品が強い流れでサヤが拡大。
ちょっと焦りましたが、すぐに天井を付けて
今度は急ピッチにサヤ縮小の流れ。

上下激しい動きになりましたが、デイトレらしく
面白い動きをしてくれました。

10時くらいの時点で、1%以上の利益率となり
結果的には良いデイトレとなりました。

今日は出かける時間が少し余裕があったので
デイトレの方も余裕を持って望めたのでラッキーでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1歩進んで2歩下がる ■■


[11/8 寄り仕掛け ==> 11/20 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 4920 4515 8.23%
買 8316 三井住友FG 4506 4369 -3.04%
損益率 5.19% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

昨日よりも、少しサヤ縮小してしまいましたが
それでも5%台の数字は確保することができています。

最近、損切り決済が多かったので
こういうプラスの決済が少しでもあると
気分的には、かなり嬉しいです。




[11/14 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8252 丸井G 1845 1854 -0.49%
買 8801 三井不 2669 2545.5 -4.63%
損益率 -5.12% 目標値 5%


何とか耐えてくれているかと思ったのですが
残念ながら損切りラインを超えてしまいました。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。

出だしから、逆張りの天井を捕らえられず
そのままサヤ拡大の流れとなってしまいました。




[11/16 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.21%
買 8*** -1.09%
利益率 -1.30% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小しています。
1%以上縮小していますが、まだマイナスのままです。

少しでも戻ってくれたので、とりあえず良し。
まだまだ、これからの動きに期待したいです。




[11/16 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9984 ソフトバンク 9450 9469 -0.20%
買 8725 MS&AD 3690 3500 -5.15%
損益率 -5.35% 目標値 5%


いきなり4%もサヤが拡大してしまって
損切りラインを突破となってしまいました。

MS&ADが決算関連で大きく動いてしまっており
その影響で、サヤが拡大となってしまいました。

決算なので仕方ないですが、今回は決算でのハズレが
多く続いているので非常に残念です。

寄り付きで少しでも戻ってくれないかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを利益確定したのですが
2ペアがなんと一気に損切りに。

1歩進んだと思ったら、2歩後退です。
今年の利益を食いつぶし始めているので
ちょっと今年の正式が心配になってきます。

明日は、2ペアが損切りになってしまうので
新しいペアも考えていかないと。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


損切りの勇気

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



香港での予定が全て終わり
マレーシアにようやく戻ることができます。

久しぶりの我が家なので、ちょっと嬉しい。
息子の誕生日お祝いができてないので、土曜日にお祝いしようと思います。


話は逸れますが、BIG TOMORROWという雑誌が廃刊になると
先日のニュースで見ました。

最近は、なんか似たような副業系の話題が多いのですが
私も出させてもらったこともありますし
お金のネタとしては、参考になる部分もあったので
個人的には、ちょっと残念です。




■■ 投資コラム − 損切りの勇気 ■■


最近も相場が大きく動いていて
サヤ取り公開ペアでも、大きな損切り決済をしたので
今日のトピックは「損切りの勇気」にしたいと思います。


先日、公開ペアで、いきなり17%くらいのマイナスを記録し
大幅な損失を計上することになりました。

いきなりの大幅なマイナスに、私の公開ペアの追っかけの人も
かなりあせったのではないかと思います。


こういう時でも、投資ルールに従うことが大事です。

どんなに大きな損切りだったとしても
・もう1日待ってみよう
・ここまで戻るまで待ってみよう
・少し待てば戻るはずだ

なんて考えてしまうのは、非常に危険です。

こういう考えを持ってしまうと、損切りが遅れてしまうことに繋がります。
そして、より大きな損失を被ってしまう可能性があるのです。


大きな損を出した時でも、ルール通りに決済をする
鉄の心が必要になってきます。


大きな損切りをしなければ行けないときは

「このまま放置すると、さらに損失が拡大するかも」

というリスクをより意識することが大切です。
状況が好転するのではないかと思ってしまうと、損切りが遅れます。

投資の難しいところではありますが
損切りする勇気が、今の相場環境には求められます。

決済で運悪く、損切りに当たってしまった人は
この法則を思い出して、しっかりと損切りしていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 下院での減税案可決を契機に大幅高 ■■


11月16日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,458ドル(+187)
・S&P500 2,585.6ポイント(+21.0)
・ナスダック 6,793.2ポイント(+87.0)

16日は3指数揃って大きく上昇、ダウ平均は100ドル以上の上昇。

またナスダック指数は約1週間ぶりの
高値更新となりました。


米下院共和党が、税制改革案を可決。

上院との調整はこれからで、税制改革案の死命は上院が握ります。

しかしながらまずは一歩前進ではあり
市場は好感し、株式市場を大きく引き上げました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ウォルマート(+10.90%)
2位シスコシステムズ(+5.19%)

となり遅めの決算発表で、市場予想を上回る数字を公表した
両社が一気に値を伸ばしました。

よい決算に素直に反応する相場は継続しています。


株式市場の上昇を受け
直近上昇を続けていたVIX指数が下落しましたが
まだ元の安値の値位置までには至っていません。

また、金価格も殆ど反応を見せていません。


下落が続いた株式市場に、下院での減税法案可決との燃料投下となり
見事な上昇を遂げた1日となりました。

本日の上昇が一時的なものにとどまるのか
押し目を付けての反発となるのか
今後の値動きに充分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドルの下落に影響され小幅上昇に留まる ■■


・日経平均株価 22,396円(+45)
・TOPIX 1,763.7ポイント(+2.0)
・東証1部出来高 19億8021万株
・同売買代金 3兆5245億円
・同値上がり1005銘柄、値下がり950銘柄、変わらず81銘柄

17日は日経平均で+45円と小幅の上昇、昨日300円を
超える上昇を見せていましたが、続伸しました。

昨晩のアメリカ市場は3指数揃って上昇し、ダウ平均は
180ドル以上の上昇。

アメリカ市場の流れを受け、日経平均は前場で
一時前日比400円を超える上昇を見せました。

しかしながら為替市場でドルが下落。

ドル円が113円前半から112.3円台まで下落の結果
株価の上昇は一気に帳消しに。

後場は前日比マイナスに転じる場面もありましたが
どうにか前日比プラスで着地することになりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
1位が東京ドームで+6.09%。

減益予想が一転、増益予想となり買われる展開に。

プロ野球巨人軍のクライマックスシリーズ向けに
確保の日程にコンサートを入れた結果
増収との珍しい事例となりました。


為替市場の影響を受けた1日となりましたが
2日続けての上昇を達成し、週末を迎えます。

本上昇が再上昇の契機となるのか、それとも単なる一時的な反発なのか
来週の日経平均の値動きに注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


17日のサヤ取りデイトレは、とりあえずお休み。

ナイトセッションでかなり動いており
また寄り付きから大きく動きそうなので
注意して取り組んでみていと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 満を持して新ペア2つ ■■


[11/8 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 4920 4495 8.64%
買 8316 三井住友FG 4506 4361 -3.22%
損益率 5.42% 目標値 5%


期待通りの動きで、5%ラインを突破しました。
こちらは順調に動いてくれて、利益確定ライン突破です。

また週末に相場が動いているので
寄り付きがどうなるか不安な部分もありますが
まあ利益確定できるのは問題ないでしょう。

月曜日の寄り付きを楽しみにしたいと思います。




[11/14 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8252 丸井G 1845 1861 -0.87%
買 8801 三井不 2669 2570.5 -3.69%
損益率 -4.56% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

相変わらず危ないところではありますが
何とか、ギリギリのところで耐えてくれています。

1ペアが、利益確定に動いてくれたので
こちらのペアが堪え忍んでくれれば良い結果に。

楽しみに待ちたいと思います。




[11/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -2.17%
買 8*** -0.58%
利益率 -2.74% 目標値 5%


こちらは2営業日目になります。
サヤとしては、さらに拡大となってしまっています。

逆張りの仕掛けが、ハマるまでが時間かかる感じで
いきなり天井を狙うのが厳しい相場環境。

損切りに掛からない範囲で、気長に待てれば。




[11/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** -0.81%
買 8*** 0.38%
利益率 -0.44% 目標値 5%


こちらは順張りの流れで、安心感がある感じ。
ただ、今日はサヤはあまり動きませんでした。

順張りの流れなので、流れに乗ってくれれば
安定的に行けるのではないかと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定に。

マイナス分を少しは相殺することができそうですので
取れるペアは、着実に積み上げて行きたいと思います。

相場は上下の動きが激しいですが
それでも、日経平均株価のレンジから見れば
かなり高い位置での動きになっています。

アメリカの法案絡みでの動きなどもあって
外部環境にも左右されやすい動きですが
今年の残りも、引き続きがんばっていきましょう!!


ところで、メルマガが書き終わったのは、マレーシアに戻ってから。
LCCだったのですが、珍しく時間通りの運行で時間が足りず。

また、日曜日から出張になってしまうので
短い時間ではありますが、少しくつろぎたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


逆張り仕掛けのアンマッチ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



恒例の香港での打ち合わせが終わりました。

とりあえず、これで香港での山場は超えました。
金曜日の夜には、久々に家に戻る予定です。

ただ、実は、また日曜日には香港に戻ってこないと行けなくて
もうちょっとだけ、多忙なスケジュールが続くのですが
あと一息がんばりたいと思います!!

香港で、新しい投資のお話を聞かせてもらったのですが
やっぱり投資のお話をしているときは、非常に楽しいです。
色々勉強しながら広めていきたいのですが
私自身の時間を、どのように確保するのかが最大の課題。

時間の都合で、投資コラムはお休みします。悪しからず。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 材料難の中 ダウ平均100ドル超の下落 ■■


11月15日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,271ドル(-138)
・S&P500 2,564.6ポイント(-14.2)
・ナスダック 6,706.2ポイント(-31.6)

15日は3指数揃っての下落、特にダウ平均が
100ドルを超える下落となりました。

世界的に株価が軟調に推移する中、遂にアメリカ市場も
大幅な下落が生じた形となりました。

また決算発表シーズン終了後
次の材料待ちで買い進む材料も無い中で
利益確定売りが出やすいとの環境も株価下落に
拍車をかけました。


ただし周辺市場に大きな変動はありません。

これまで急上昇後の翌日には下落に転じたVIX指数が
15日は引き続き前日の高値水準を維持しており
金融市場はリスクオフの意識が高まりつつあります。


ダウ平均採用銘柄では下落率1位は
キャタピラー(-2.50%)。

昨今の中国の景気指標において低い数字が相次いでおり
中国建機市場の縮小に対する懸念から売られることになりました。


ダウ平均が大きく下げたとはいえ
内部要因と言うより外部要因での下落が多い状態です。

他市場に影響を与える立場のアメリカ株式市場は
次にどんなテーマを背景に動き出すことになるのでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 昨日の300円を超える下落を取り戻す上昇 ■■


・日経平均株価 22,351円(+322)
・TOPIX 1,761.7ポイント(+17.7)
・東証1部出来高 17億7416万株
・同売買代金 3兆829億円
・同値上がり1518銘柄、値下がり438銘柄、変わらず79銘柄

16日は日経平均で300円を超える大きな上昇を見せました。

昨日の351円の下落を取り戻すには至っていませんが
大半の下落を1日で取り戻すことには成功しています。


日中の値動きで見ると、前場から前日比プラスで推移したものが
後場中盤から急上昇。

ドル/円も昨晩から続いた112円台が後場には113円を回復し
株式市場の上昇を後押ししました。

ただし円安継続で114円台を目指す展開となるには
若干距離が開いた状態となっています。


また売買代金も上昇の中で3兆円台を維持。
昨日の売り一色の状況下と類似の売買代金を維持しており
市場の力強さは健在です。


1日で昨日分の下落をほぼ埋めた点は評価できます。

しかしながらこれまでの上昇相場が一転し
レンジ相場を形成しつつあるとも言えます。

6営業日下落の後で生じた本日の大幅高が
再度の上昇の号砲となることを期待したい所です。

しかし明日は金曜でもあり、無理にトレードすることなく
慎重に対応したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ユニオン(6278) vs ホソカワミクロン(6277) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 6278 ユニオンツール
買い 6277 ホソカワミクロン

を取り上げてみたいと思います。

そろそろ決算後の動きから数日後の動きを取り込み
サヤにも動きが出てきている銘柄があります。

出来高がちょっと微妙なところがあるのと
どっちが上だろう?!というのが分かりにくいのですが
とりあえずこの組み合わせで取り上げてみます。


出張中は時間的に厳しく
結局、デイトレには参戦できていないので
結果のみお伝え致します。

寄り付きは、まずまずの落ち着いた動き。
あまり大きな変化はありませんでした。

ホソカワミクロンが上昇して、サヤとしては縮小。
10時くらいの時点で、1.5%のプラスとなって
良い動きになってくれました。

出来高は、やや薄めではありましたが
まあ良いデイトレになったのではないかと思います。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 満を持して新ペア2つ ■■


[11/8 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 4920 4560 7.32%
買 8316 三井住友FG 4506 4358 -3.28%
損益率 4.03% 目標値 5%


少しだけ、サヤ縮小してきました。
ただ、利益率としては4%台にのってきてくれたので
数字の伸び以上に、大きくサヤが縮小した気分です。

このペアは、何とか確定ラインを超えられるかな。
早ければ、17日にも突破してくれると思うので
期待して待ちたいと思います。




[11/14 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.46%
買 8*** -3.45%
利益率 -4.91% 目標値 5%


3日目ですが、早くも大ピンチな感じ。

逆張りの天井に完全に失敗している形で
非常に厳しい状態になっています。

あまりマイナス幅が増えるのは嬉しくないので
ギリギリでも踏みとどまってトレンド転換への最後の期待です。




[11/16 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -1.40%
買 8*** -0.26%
利益率 -1.66% 目標値 5%


新規仕掛けのペアになります。

逆張りパターンではありますが、今の相場には怖い動き。
初日から、サヤ拡大でスタートしており
あまり良くないスタートになってしまいました。

逆張りの成功率が最近極端に悪くなっていますが
悪い連鎖を断ち切りたいです。




[11/16 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -1.02%
買 8*** 0.87%
利益率 -0.15% 目標値 5%


こちらも新規仕掛けになります。

逆張りが怖い感じがしている今の相場の流れなので
サヤ縮小の順張りとしての仕掛けになります。

今の相場の流れは、順張りの方が安心感がありますが



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規ペアを2つ入れてみました。

逆張りの流れが、ことごとく失敗する相場なので
安心のための順張りペアも。

逆張りが上手くいく日は、いつやってくるのでしょうか。
相場の動きが、未だに不安定な感じです。


今週もあと1日ですが、がんばっていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


失敗を恐れるな

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、人生において、ある意味一番忙しい日でした。
1日で4カ国も一気に渡り、移動時間だけで非常に疲れました。

台湾・香港・中国・マカオ
今日1日だけで、これだけの国を回りました。

かなりスケジュールを詰め込んだので、朝から深夜まで
内容の濃い1日になりました。

明日は、香港での打ち合わせだけなのですが
濃い1日になりそうなので、がんばりたいと思います。

しばらく家に帰れてないので、そろそろ恋しくなってきました。




■■ 投資コラム − 失敗を恐れるな ■■


昨日、サヤ取り公開ペア最大級の損失となりました。

過去最大かと思ったのですが、よくよく調べてみると
昨日の損切りが、-18.74%となっていますが
過去最悪は、-18.80%で、わずかに記録に届かず!!

まあ、損切りなので、記録に届く必要はないのですが
ほぼ同じ損切り幅の記録タイとなりました。


大きな損切りを出すと、サヤ取りはダメなんじゃないか?
という声は割と聞こえてきます。

事実、私のサヤ取り効果ペアの追いかけをやっている人も多く
大きく損失を出した人も多数いるようです。

でも、これは事故なので、そういうものだと思って諦めるしかありません。

決算時期のサヤ取りは、こういうリスクをはらんでいますが
今回の決算は、全体的に決算発表後の値動きが非常に大きく
こうなるリスクを感じ取れた相場だったとは思います。

決算期に、サヤ取りの売買を避けるかどうかは
その人次第ということになりますが
リスクが高まるのは確かです。

でも、過度に心配をする必要はないというのが私の意見です。


どうも、大きな損切りを出すと、悲観的な意見が出ますが
サヤ取り公開ペアで、過去最大が23.05%のプラスです。

ちなみに、2桁台のプラスだったのは、過去20回もあります。

大きな損切りは残念ではありますが、それ以上の大きなプラスもあり
長い目で見れば、気にするほどの事ではありません。


なぜか、人は損切りを経験すると、それで損した感じを受けます。
そして、自分のやり方はダメなんじゃないか?と疑心暗鬼になります。

もうロジカルに説明して納得するとかというレベルではなくて
既に感情的な問題です。


大きな損切りがあったときほど、気持ちも大きく揺れ動きます。
サヤ取りは、やっぱりダメなんじゃないか?と思う瞬間でもあります。

でも、この壁を乗り越えられないと、投資では成長しません。

基本的には、どんなやり方をしたって、決算で被害を被ることはあるので
このリスクをゼロにまですることはできません。

過度な失敗を恐れないという教訓を
数字に関係なく、ちゃんと適応できるようにするのが大事です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格(WTI)が急落し、一時54ドル台に ■■


11月14日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,409ドル(-30)
・S&P500 2,578.8ポイント(-5.9)
・ナスダック 6,737.8ポイント(-19.7)

14日は3指数揃って下落、ただしいずれの指数も
大きくは動かず、引き続き値動きは停滞しています。

株式市場は小動きの展開で様子見モードですが
14日に動いたのは原油価格(WTI)。

約1週間57ドルを中心に上下していたものの
国際機関による17年と18年の世界原油需要見通しの
下方修正を受け、一気に54ドル台にまで下落。

最終的には55ドル台は回復しましたが約2ドルの下落となり
これまでの下落のエネルギーを放出することになりました。


また4営業日続けてリスク指標のVIX指数が上昇し
安値水準から脱出。

ただし金価格には未だ変化は生じていません。


ここから先、VIX指数が更に上昇となると
金融市場はリスクオフの様相を呈してくるので
注意が必要となります。


またイギリス市場も崩れ4営業日続けての下落となりました。

アメリカ市場は小動きの展開が継続していますが
周辺市場が動いた形となりました。

本傾向が続き、最終的にアメリカの株式市場の
値動きに影響を及ぼすのでしょうか。

引き続き周辺市場の状況を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均351円安で全面安の展開 ■■


・日経平均株価 22,028円(-351)
・TOPIX 1,744.0ポイント(-34.8)
・東証1部出来高 21億5918万株
・同売買代金 3兆7703億円
・同値上がり120銘柄、値下がり1901銘柄、変わらず14銘柄

15日は日経平均で351円安と大幅安となり
また6営業日続けての下落となりました。

10-11月と大きく上昇しましたが
今回は年内初の6連敗となりました。

値上がり銘柄が120銘柄に対し
値下がり銘柄が1901銘柄となり
ほぼ全面安の状態。

また東証1部売買代金も3兆円を超えており
売りが売りを呼ぶ展開となりました。


ただしドル/円は前場に一時112円台に突入するも
すぐに113円台を回復しており
為替市場はまだ崩れるような状態ではありません。

しかしドル/円が崩れていた場合は
更なる下落の可能性もあったことになります。


6営業日続けて下落に351円下落となりましたが
日経平均は22,000円台をキープ。

大きな下落と感じられないのが
これまでの上昇相場のマジックでしょうか?


日経平均の11月の月足は半月終了時点で
長い上ヒゲを付けたローソクであり、天井を示唆した
パターンとなっています。

残り半月、ローソク足が実体を追いかける形となるのか
現状の陰線のまま推移するのか、ローソク足の観点も
踏まえて市場を見ていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 市光工業(7244) vs ブラザー工業(6448) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 7244 市光工業
買い 6448 ブラザー工業

を取り上げてみたいと思います。

今回も、かなりペア選定に悩む結果となりましたが
少し前に決算発表して動いているのが市光工業だったので
そこからの狙い目で取り上げてみます。

相手はブラザー工業にしてみました。

どちらも、ほぼ同じタイミングで急騰したのですが
14日の動きは股割きの動きに。

ここのところの、決算関連ペアの動きについては
追いかけるのが難しいところがありますが
良い動きがあると信じて、攻めていきたいと思います。


寄り付きですが、ラッキーな寄り付きに。
さらにサヤが拡大しての寄り付きとなりました。

市光工業が、さらに強い動きとなって
寄った後、さらにサヤが開く場面もありましたが
その後は、次第にサヤも縮小に向かっています。

10時くらいの時点で、約1%くらいのプラスでした。
サヤの割には、利益率は少なめな感じですが。

ちなみに、私は移動時間と重なり、時間が合わなかったので
デイトレ参戦できていません。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ペア捜しが難しい相場 ■■


[11/8 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 4920 4565 7.22%
買 8316 三井住友FG 4506 4359 -3.26%
損益率 3.95% 目標値 5%


再び、利益率拡大してきています。

大きな損切りを出した後なので、なんとかこのペアには
利益確定ラインまで届いてもらいたいです。

何となく、流れには乗っている気がするので
この調子で動いていってもらえれば。




[11/14 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.19%
買 8*** -4.59%
利益率 -3.40% 目標値 5%


2日目ですが、かなりサヤが広がってしまっています。

逆張りの天井狙いですが、キレイにサヤ拡大中。
かなりペースも速く動いているので、ちょっと焦ります。

とりあえず、明日は戻ってくれると嬉しいのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規ペアが早くも嫌な感じ。

新規のペア捜しも、かなり難しくなっています。
相場の動きが急な感じなので、それがサヤにも反映。

狙い通りに、日経平均株価23,000円くらいを天井として
サヤも戻りを見せてくれれば良いのですが
どうも、そういう動きだけではないようです。

でも、明日は2ペアを入れていく予定。
ポートフォリオを整えて、攻めの姿勢に変えていきたいと思います。


明日も、香港での仕事、がんばるぞ〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


過去最大の損失を確定!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



朝から台湾に来ています。

移動が多いので、時間感覚と国の感覚がおかしくなっていて
今週は移動なので、仕方ないかなぁと思います。

台湾での打ち合わせは無事に終わり、今度は香港・深センに移動です。




■■ 投資コラム − 未来の先読み ■■


商売やっている人というのは、常に未来を先読みしています。

こんな商品だったら売れるのではないか
こんなサービスだったら喜ばれるのではないか

そんなことを日々考えながら、これだ!と思ったものを
商売として始めて行きます。


ただ、この段階では、ただの妄想に過ぎません。

売れるんじゃないか?という推測に基づくもので
必ず売れるというものではありません。

当たり前ですが、商売とはそういうもの。


そして、進めていく課程で、この商品はダメだと思ったら
別の商品に内容を変えたり、場合によっては事業そのものの方向転換や
完全に撤退するという選択肢だってあり得ます。

予想に基づいて行動してみて、その結果に基づいて
方向修正をしていくということの繰り返しに過ぎません。


これって、何かに似てると思いませんか??


株式市場も、予想に基づく連続です。

例えサヤ取りであろうと、将来サヤが戻ってくるんじゃないか
という読みに基づいて、相場の将来を予測することになります。

当たることもあれば、外れることもある。

予想通りに行かないのが、株式相場の常ではありますが
それでも予想しながら、一番確度の高いそうなところに
軌道修正しながら望んでいきます。

予想通りに行かなかったからといって
悲観する必要は全くありません。

改めて軌道修正して、対応をしていけば良いだけのこと。


商売も株式投資も、考え方の基礎は同じ。
予想しながら、実際に取り組んでいき、軌道修正をする。
この繰り返しをやっているだけです。

商売とかは、世の中の流れがありますし
相場にも、その時々に応じた流れがあります。

ずっと同じ事をやっていればいいだけではなくて
常に工夫しながら取り組んでいくことが求められるものです。


何事も忍耐勝負で、継続的に取り組んでいかないといけないですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イギリス市場が高値更新ならず下落に向かう ■■


11月13日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,439ドル(+17)
・S&P500 2,584.8ポイント(+2.5)
・ナスダック 6,757.5ポイント(+6.6)

13日は3指数揃っての上昇ながら
いずれの指数も小幅な上昇に留まりました。


指標発表もなく、また周辺市場にも大きな値動きが無く
終日市場は凪の状態となりました。

10月より為替市場で凪状態が続いていましたが
遂に株式市場にまで値動きが無くなりつつあります。

目下話題の税制改革案もトランプ大統領の
帰国待ちで動きはありません。


この所、株式市場で大きく値下がりしているのがイギリス市場で
指数UK100は11/7を天井に下落に転じています。

BREXITに対する経済の先行き不安のある中で
対EUとのBREXITの交渉が難航。

遂にはメイ首相に対する与党内からの辞任要求まで出るに至って
政治の混乱の芽が生じています。

BREXIT交渉に時間がなく、政治混乱をしている余裕はないため
市場より不安視されている面が株式市場に表れています。

先進国では年初来高値を更新後に上昇が一息ついた状態ですが
イギリスの株価は一人負けです。


イギリス市場の変調の影響は単独のものにとどまるのか
それとも他市場に対し影響を与えるのかを
今後注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 小幅ながら5営業日続けての下落 ■■


11月14日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,380.0円(-0.9)
・TOPIX 1,778.8ポイント(-4.6)
・東証1部出来高 17億3579万株
・同売買代金 2兆9865億円
・同値上がり622銘柄、値下がり1338銘柄、変わらず75銘柄

14日は日経平均は98銭安となり
前日比で殆ど変わらずも、若干の値下がり。

あまり意識はありませんでしたが
気付けば5営業日続けての値下がりとなりました。


昨日のアメリカ市場は3指数ともに上昇したものの小動きの展開。

既に為替市場は値動きが少なくなっている中で
アメリカの株式市場も動きが無くなりつつあり
金融市場からボラティリティが消えています。

尚、金価格は1993年以来のボラティリティの低さとなっています。

本状況を背景に、日本市場も動きを消すような展開となりました。


値動きの無い中で
日経平均採用銘柄で下落率1位となったのが楽天(-5.72%)。

昨日発表の決算内容は前年同期比で大きな増収を果たしたものの
株式の評価替えによる計上も含まれており
アマゾンとの競争激化に対する投資家の懸念が払拭できず。

若干下げ過ぎの感はあるものの
投資家の同社への懸念が如実に表れる結果となりました。


株も為替も値動きを消しており
いかんともしがたい状況となりつつあります。

待つも相場と考え、焦らず次のトレンドが生じるのを
待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


14日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきます。

また、決算関連の銘柄が台頭しており
非常にデイトレペアが選びにくい感じになっています。

今回の決算は、思った以上に値動きが出ているケースが多いので
サヤ取りの方でも、十分に注意をして仕掛けをしましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 史上最大のマイナス確定! ■■


[11/8 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 4920 4695 4.57%
買 8316 三井住友FG 4506 4426 -1.78%
損益率 2.80% 目標値 5%


運が良ければ、こちらは利益確定に・・・
なんてお思っていましたが、結果としてはサヤ拡大。

まだ、そこそこの利益率を保ってくれてはいますが
他が損切りになってしまうので、ちょっと残念ではあります。

残ったこちらのペアには期待しておきたいと思います。




[11/8 寄り仕掛け ==> 11/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5706 三井金 6050 6930 -14.55%
買 5801 古河電 5960 5710 -4.19%
損益率 -18.74% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り決済しました。

これだけ大きく動いたので、少し待ってから決済するか
ちょっと悩んだところもあるのですが
結果的にはいつも通りに、寄り付き決済にて。

さらに損失が拡大して、18%台のマイナスとなってしまい
大きな痛手を被ってしまいました。
サヤ取り史上、過去最大のマイナス幅が、確定となりました。

こんな結果になるとは予想だにしていなかったので。

全体的に、今回の決算発表は大きく動くものも多く
このペアも氷山の一角に過ぎません。
決算期のサヤ取りには、特に気をつけていきましょう。




[11/14 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.60%
買 8*** -1.07%
利益率 -0.47% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

なんか仕掛けるのが怖い相場の動きになっていますが
空きポジションを持っていても仕方ないので
仕掛けていきたいと思います。

割と短期で、上下の動きがあるペアではあるのですが
少し直近の動きが急すぎるかなという感じはあります。

天井圏は比較的揃っている方なので
王道のサヤ取りに近いところはあるのではないかと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、サヤ取り史上最大のマイナスを
ついに確定をしてしまいました。

非常に残念ではありますが、こういうこともあるので
仕方ないと思って諦めるしかありません。

次は、大幅にラッキーな事が訪れることを期待して。


新規ペア捜しが、なかなか難航しているのですが
がんばって空きポジションも埋めていきたいと思います。

損失分を、なんとか他で取り返しに行きたいです。


さて、では私はこれから香港に行ってきます〜



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤ取り史上最大のマイナス

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週もスタートしました。

週末も色々やっていたこともあって
なんか週末があったような感じがしないのですが
お休みというのは、あっという間に過ぎてしまいます。

私は、これから台湾に向かう空港でメルマガ書き始めてますが
滅多に利用しない成田の第3ターミナル。

国際線利用で、成田第3を使うときは、ちょっとがっくり。
ラウンジとかもないし、お店もかなり少ない。
電車もきてないですし。

LCCターミナルだから仕方ないのかも知れませんが
かなりのギャップを感じます。

明日は、丸一日台湾で過ごします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数ともに小動き 次の値動きに向けた小休止 ■■


11月10日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,422ドル(-39)
・S&P500 2,582.3ポイント(-2.3)
・ナスダック 6,750.9ポイント(+0.8)

10日はダウ平均とS&P500は下落、ナスダック指数は
ほぼ動かずとなりましたが、いずれの指数ともに
小動きの展開となりました。


共和党上院が提出した減税案が2019年度からの開始であり
今後の行方が注目を浴びていますが、交渉相手の
トランプ大統領が外遊中であり、交渉は週明けからの開始。

決算発表も一段落しており、株価を動かす材料に欠き
市場は次の値動きのためのエネルギーを蓄える
1日となりました。


株式市場が小動きの中、原油価格(WTI)が57ドル台を維持。

サウジアラビアの政変により地政学リスクが注目されており
原油価格が高止まりの状態となっています。

またリスク指標であるVIX指数もまだ低い段階ながら
徐々に上昇を開始しています。


トランプ大統領は帰国後に本格化する法人税減税の問題を
最終的にどのような形で着地することになるのか。

徐々に年末が近づきつつある中
法人税の減税問題が本年最後の市場テーマとなる可能性もあります。


来週も引き続き、法人税減税問題の行方が
金融市場にどのような影響を与えるか
市場を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 後場後半に崩れ日経平均で300円の下落 ■■


11月13日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,380円(-300)
・TOPIX 1,783.4ポイント(-16.9)
・東証1部出来高 15億6573万株
・同売買代金 2兆7962億円
・同値上がり594銘柄、値下がり1377銘柄、変わらず64銘柄

13日は日経平均で300円の値下がりとなり大幅安。

先週の金曜に187円の下落を演じていますが
2営業日で約500円の値下がりとなりました。


先週末のアメリカ市場が小動きの中
為替市場でドル/円が114円台を天井とするような
値動きの後、113円台半ばで価格が推移。

決算発表も一巡し、これまでの上昇もあり
巻き戻しの動きとなりました。

日中の値動きで見ると、前場から後場中盤までは
どうにか22,500円台を維持していたものの
後場の後半に一気に売り崩された状態となっています。


また東証1部の売買代金も3兆円を割れ
これまでの上昇相場が完了となっても不思議ではない状況です。


また東証銘柄ではありませんが
場中に決算発表を行ったインフォテリアが
決算後の一瞬で株価の乱高下が発生し
ツイッター上で大きな話題となりました。


先週の相場でほぼ上昇相場が一服した感のある日経平均ですが
今週は300円の値下がりからスタートしました。

今週はこれまでの上昇の巻き戻し的な値動きが続くのか
それとも戻しに留まるのか、値動きの意味を考えながら
状況をフォローしたいと思います




■■ サヤ取り デイトレ − TOWA(6315) vs 住友重機械工業(6302) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが

売り 6315 TOWA
買い 6302 住友重機械工業

を取り上げてみたいと思います。
久しぶりのデイトレペアです。

決算関連の動きではあるのですが、TOWAが既に決算で上昇した後で
ここからは、相場の流れからしても、少し調整と見ています。

いくら決算が良かったとしても、今の上昇相場の流れの中で
勢いでオーバーシュートしたものは、戻ってくるはずなので
そのサヤの原理を狙ってみます。

デイトレではなくて、スイングの方が面白いかも知れませんが。

決算の数字が、サヤのどこまで反映されるか読みが難しいですが
スイングで見ても面白いのではないかと思います。


まさにデイトレとして、読み通りの展開。
TOWAが高く寄ったかと思ったら、寄り付き後からは急落の展開。

結局、TOWAがこのペアの流れを牽引していた訳ですが
ラッキーにも、ちょうど天井圏での仕掛けとなったようです。

10時くらいの時点で、3%くらいのプラスの利益に。
あっという間に、良い利益幅を記録することができました。

引けベースでは、なんと7%!もの利益になっており
さすがに、ここまで持つことはしませんでしたが
スイング狙いのつもりで仕掛けていれば、キレイに取れた形。

スイングのつもりで見た方は、おめでとうございます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ取り史上 最大のマイナス幅 ■■


[11/8 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 4920 4635 5.79%
買 8316 三井住友FG 4506 4450 -1.24%
損益率 4.55% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
大きくサヤ縮小してきて、大幅なプラスになりました。

この調子でいけば、決済に向かう可能性があります。
利益確定を狙って、がんばってもらいたいと思います!




[11/8 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5706 三井金 6050 6930 -14.55%
買 5801 古河電 5960 5770 -3.19%
損益率 -17.73% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

しかし、なんと大幅なマイナスを計上しており
サヤ取り公開ペア史上、最大のマイナス幅になっています。

三井金属が決算で上方修正を発表しており
キレイにサヤとは違う方向に動くことに。

今回の決算は、大きく動くものが本当に多いのですが
まさか、その中でも大型のものにはまるとは。

大きく貯金を取り崩してしまいますが、損切りしていきたいと思います。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、大きくポートフォリオが壊れました。

まあ、決算関連なので、こればかりはどうしようもないですが
事故と思って考えるしか、仕方ありません。

1ペア損切りしていきつつ、新しいペアを入れたいと思いますが
こんな損切りがあると、少し作戦も見直したい感じ。

相場の調整も、一旦は小休止かな?!という感じもあるので
その当たりも踏まえての新規ペアを考えたいと思います。




今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


速い下げ足に注意

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本での3日間のイベントが終了しまいた。

投資とは全く関係はないですが、たくさんの人に来ていただき
日本では法人向けのビジネスの方が多かったりするので
また新しい人との出会いなどもあって、非常に楽しかったです。

マレーシアだと、こういう展示会の費用も
それほど高くはないのですが、日本のイベントはものすごく高い。
なんで、こんなにお金掛かるんだ?というくらいかかります。

日本の経済力の強さを、毎度感じるイベントでした。


私は、月曜日から、今度は台湾に移動。

夜の移動なので、また1週間移動が多く忙しいのですが
来週も、がんばっていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 下げ足は速い ■■


日経平均株価は、やや調整の色合いを強めてきました。

23,000円を超えた日経平均株価は
徐々に下落ペースとなってきており
先物でいうと、22,500円くらいまで既に下落しています。

ほぼ調整のなかった相場の動きを見て
ようやく調整がやってきたという感じですが
大台を大きく突破してきたこともあって
ここからは少し警戒が必要なタイミングになってきます。

選挙も終わって、ネタ的にも薄れてきているので
買い支えの材料が弱くなっているのが理由です。


さて、相場では良く言われることではありますが
相場の下げ足は非常に速いということです。

株価の上昇は、時間をかかけじっくり行く物ですが
下げるときは、一瞬に大きく下落します。

今回の大相場は、上昇が続きましたが
それでも、大暴落するような相場から比べると
上昇のスピードはゆっくりなのです。


例えば、日経平均株価の動きで言えば
下落するときは、日経平均株価が1,000円下落することもありますが
上昇相場で、一気に1,000円も上昇することはあります。

あるとしたら、大暴落したあとのリバンド時くらい。

これは極端な例ではありますが、3日間かけて上昇した相場が
1日で下落して相殺されるような動きは日常茶飯事です。


今の相場は、日経平均株価20,000円から見ると
既に3,000円も上昇していることになるので
万一大幅下落することがあれば、下げ幅も大きなレンジがあります。

もっとも、アメリカ市場は堅調ではありますので
一気にダメになるような理由は見当たりません。

それでも、下落の下げ足は速いということで
警戒をしておくことは、良い予防措置になります。


サヤ取りのような両建てでリスクヘッジしておくのも
今の相場には必要な事です。

ここからの相場は、万一への備えは必要になってくるでしょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 共和党上院が法人減税の1年先送り案を発表 ■■


11月9日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,461ドル(-101)
・S&P500 2,584.6ポイント(-9.7)
・ナスダック 6,750.0ポイント(-39.0)

9日は3指数揃っての下落、特にダウ平均は
100ドルを超える下落となりました。

共和党上院が税制改革案を発表。

既に法人税減税の1年先送りが報じられている中で
やはり法人税減税の実施は2019年度からとの案。


法人税減税を巡る先行き不安を背景に
ダウ平均は101ドルの下落となりました。

法人税減税案について、まだ最終的な着地点は分かりませんが
上院の1年先送り案が具体化したことで
これまでの楽観論は一掃されることになりました。


またドイツにおいても指数GER30が大きく下落し
10月末からの上昇を打ち消すことになりました。

依然として10月下旬に更新した高値水準は位置していますが
現在の値位置を維持できるのか
正念場を迎えることになりました。


トランプ大統領は現在アジア訪問中であり
法人税減税問題の対応は来週からとなります。


法人減税の行方の鍵を握る
トランプ政権と共和党上院の折衝の行方に
金融市場は大きく左右される可能性が高いです。


来年度からアメリカで法人税減税が実行されるのか
実行される場合でも規模はどうなるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均187円の下落 出来高は3兆円越え ■■


11月10日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,681円(-187)
・TOPIX 1,800.4ポイント(-12.6)
・東証1部出来高 18億9046万株
・同売買代金 3兆5894億円
・同値上がり596銘柄、値下がり1357銘柄、変わらず81銘柄

10日は日経平均で187円の下落となり
久しぶりの100円以上の値下がりとなりました。

昨晩のアメリカ市場でダウ平均が100ドル以上下落しており
また為替市場ではドル/円の114円割れが確定しつつあり
日本市場を押し上げられる環境ではありませんでした。


日中の取引においても
前場及び後場ともに終日前日比マイナス圏で推移し
日銀によるETF購入もあったようですが
本日の相場を押し上げるには至りませんでした。


ただし東証1部売買代金は引き続き3兆円台を維持しており
10営業日続けての3兆円超えであり
売買の力強さは依然として健在。


今週のチャートを週足チャートで見ると長い上ヒゲが
伸びているローソク足を形成しています。

一旦相場の転換点となる際に出現しやすい
パターンとなります。


6週間続けて陽線を形成し、押し目を入れずに
上昇してきた日本市場となっています。

来週遂に押し目もしくは下落に転じることになるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


10日も、サヤ取りデイトレはお休みです。

なんかしばらくデイトレはお休みな感じがしてきました。

決算期は、ペア捜しに苦労することが多いのですが
相場環境が普通じゃないからなのか、ランキングの内容もちょっと異常。

デイトレに適したペアが、全く見つかりません。

決算期でも、ここまでじゃあないのですが、ペアが見つかりません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張り相場 大きな動き待ち ■■


[11/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 2.34%
買 8*** -1.07%
利益率 1.27% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小してきています。

相場の方が、少し戻ってきていることもあって
逆張りペアが、ようやく相場の動きに対して
はまってきてくれている感じがします。

この流れが継続してくれることを期待したいと思います。




[11/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.98%
買 5*** 0.00%
利益率 1.98% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大しています。

ただ、それでも今の時点で2%くらいの利益を確保しているので
良い流れになっているのではないかと思います。

逆張りの相場になりつつあるので、ここからの動きに
来週も期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、逆張り相場に対して
良い動きになってきてくれています。

空きポジションが2つくらいありますが
来週は、サヤの原理が動かずに、大きくサヤ拡大してしまったものを
素直に仕掛けていきたいと思っています。

いい加減調整があっても良い頃でしょう。

来週は、下落がメインの動きになるのかな?!
まだ良く見えないところはありますが
警戒しながら、いきたいと思います。


私は、来週は、台湾・香港・中国・マレーシアと移動予定で
移動ばっかりの週になってしまうので、デイトレはお休み。

スイング中心に、ポジションだけ取っておこうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日経平均859円乱高下

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



私の方は、今日はイベント2日目。
やっぱりイベントは楽しいです。

こういう展示会とかだと、ちょっと先を見据えた商品とかがあり
アイデアの幅が広がるのが好きです。

明日は、最終日の金曜日ですが、最後までがんばりたいと思います。




■■ 投資コラム − スピード調整に警戒 ■■


今日は、久しぶりに激しい相場になりました。

日経平均株価は、予想通り23,000円を付けてきました。

ここまで、目立った調整もなくきていただけに
節目を突破した後の動きが気になっていましたが
今日も、23,000円を達成した後も、しばらくは堅調でした。

堅調どころか、前場は一時468高まで上昇。
節目を突破しても、まだこの強さかという、異常すら感じる流れ。

売りが売りを呼ぶことはありますが
ここまで、買いが買いを呼ぶ展開は非常に珍しいです。


ところが、後場には行って相場は急変。
明日の寄り付きが、マイナーSQを迎えることもあって
急速に相場は先物主導での下落の流れに。

前場は468円高まで行った物が、後場は390円安まで下落。

1日の値幅としては、859円にも達する
非常に激しい相場になりました。

売買代金は、今年最大の出来高になっています。


このような乱高下のタイミングは、相場転換のサインも多いのですが
今の相場の強さは、なかなか説明が難しいところもあり
一旦の調整はあるものの、底堅い動きになる可能性もあります。

まあ、ボラティリティの高い相場である事は確かで
ナイトセッションでも、先物は既に300円安。

山が高かっただけに、下げ足の速い相場になる可能性があるので
十分注意して相場に望む必要があると思います。




※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 州知事選で民主党が勝利、今後の政権運営に影響も ■■


11月8日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,563ドル(+6)
・S&P500 2,594.3ポイント(+3.7)
・ナスダック 6,789.1ポイント(+21.3)

8日は3指数揃っての上昇となり
ダウ平均は5営業日続けての高値更新。

大きな上昇は見せていないものの、ダウ平均を
中心に米国株は静かな値上がりが続いています。

ただし全般的には凪の状態が昨日同様に継続中。

徐々に上昇しているものの、推進力に欠ける状態となっています。


株式市場には大きな影響は生じませんでしたが
7日に投開票されたバージニア州知事選で
反トランプの民主党候補が勝利。

現在、税制改革に向け動いているトランプ政権ですが
選挙結果が微妙な影響を与える可能性も。

法案成立の鍵を握る上院の税制改革案が
9日に共和党より提示される予定です。

既に法人減税を1年先送りとの報道も生じており
政権側の目論見通りに進まない可能性があります。

トランプ政権の基盤の弱さも含め
今後の税制改革の行方に注目が集まることになります。


市場は次のイベント待ちの状態と言えます。

そしてそのイベントは法人税の改革=減税を
巡るものとなる可能性が高まっています。

今後の税制改革案を巡る
トランプ政権と上院の交渉の行方に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 終値は45円安だが日中859円の乱高下 ■■


投資コラムにも書きましたが、激しい相場となりました。

11月9日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,868円(-45)
・TOPIX 1,813.1ポイント(-4.4)
・東証1部出来高 27億4775万株
・同売買代金 4兆9935億円
・同値上がり858銘柄、値下がり1111銘柄、変わらず65銘柄

9日は日経平均で45円安となり久しぶりの
2営業日続けての下落。

終値ベースでは45円安とインパクトに欠ける数字ですが
本日の値動きは大荒れの展開に。

昨日の米国市場高を背景に前場は買われる展開で
日経平均は+468円となり23,000円台に突入。

しかし後場に入り、翌日のSQ算出を控え巻き返しが発生。
更に利益確定の売りも重なった結果、一気に前日比マイナス圏へ。

日中の値幅が859円となり、トランプ大統領誕生時以来の乱高下を演じました。


東証1部の売買代金は4.9兆円と5兆円目前となり
これまでの3兆円から一気に伸びました。


総選挙の発表後、そして総選挙後も
一気に駆け上がってきた日本市場ですが
本日の乱高下が上昇のフィナーレとなるのでしょうか。


更なる上昇の号砲となるのか
はたまた、一旦レンジ相場入りするのかは分かりませんが
本日の乱高下はこれまでにない相場状況と言えます。

上昇相場の継続を前提に過度なリスクを取らぬよう
注意したいと思います。

まあ、サヤ取りが無難で良いポジション取りです。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日のサヤ取りデイトレも、お休みにさせてもらいます。

ランキングが、本当に決算関連で埋まってしまっており
全くペアが探せない状態になっています。

これだけランキングに色々出てくるということは
企業業績の変動が大きいということのも表れなのでしょう。
全体的には、好決算を発表している企業の方が多いので
全体的な業績は良いと見られます。

デイトレは、しばらく厳しいかも知れません。
スイングも値動きが多いので、気をつけましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張り仕掛け 絶妙なタイミングか ■■


[11/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.81%
買 8*** -0.09%
利益率 0.72% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが
若干サヤ縮小してきています。

相場環境が騒がしくなっていますが
今のところ、動きとしては穏やかな感じです。

日経平均株価の終値が大きく動いた時に
果たして利益率の変化がどうなるのか注目です。




[11/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.50%
買 5*** 2.01%
利益率 2.51% 目標値 5%


こちらも2日目ですが、大きくサヤが縮小。

大きな逆張りペアになっていて、この動きなので
相場の反転の動きが継続するようであれば
非常に面白い動きが期待できるペアになりそうです。

山が高いだけに、戻りも期待が持てそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずの動き。

昨日から仕掛けている2ペアについて
相場が大きく反転するようであれば、逆張りの仕掛けとしては
一番ベストなタイミングでの仕掛けになります。

ようやくやってきて、相場反転のきっかけなので
少しは戻ってくれて、サヤ取りとしても成果を取りに行きたい。


逆に、空きポジションは2つあるのですが
ちょっとエントリーのきっかけを逃した感じ。

残りの2ペアは、来週になってからのエントリーかな。


明日はSQになりますが、SQを通過した後に
相場の動きがどのようになるのか。

先物主導で動く感じはしないのですが、明日の相場も楽しみです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


逆張りペア失敗

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



イベントの初日が終わりました。

移動だけで、片道1時間以上掛けて、1日立ちっぱなしなので
普段と慣れないので、思ったよりも初日疲れました。

まあ、でもイベントは、毎回楽しいです。
新しい人との出会いもありますし、お客様に喜んでもらうと
イベントやって良かったなと毎回思います。

あと2日イベントが続くので、頑張りたいと思います。

今日は、投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 決算発表の山を越えイベントもなく凪相場 ■■


11月7日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,557ドル(+8)
・S&P500 2,590.6ポイント(-0.4)
・ナスダック 6,767.7ポイント(-18.6)

7日はダウ平均は上昇するも
S&P500及びナスダック指数は下落となり、まちまちの展開。

ダウ平均は4営業日続けての高値更新となりました。

ただしいずれも小動きの展開であり相場に
大きなトレンドは生じていません。


企業決算の発表も一巡し、また重要な指標発表もなく
市場は閑散とし、値動きのエネルギーが乏しい状態です。

トランプ大統領が外遊中であり
ロシア疑惑、税制改革についても動きが無く
決算発表後の凪状態と言えます。


静かな上昇を続けている米国市場の一方で
欧州市場に変化が生じています。

ドイツ市場は11月1日に急騰し
GER30は大きく高値を更新しています。

またイギリス市場は高値水準にはあるものの
高値を更新できない状況が継続。

しかし日中の株価で高値更新目前にまで届いており
高値更新まであと一歩となっています。

日米欧と先進国の株式市場は
連動しての上昇を見せています。


各国で心地よい株価上昇が継続していますが
先進国での株価上昇がどの地点まで継続するか
今後の株式市場を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 昨日の急騰後の株価を動かす材料なく小動き ■■


11月8日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,913円(-23)
・TOPIX 1,817.6ポイント(+4.3)
・東証1部出来高 18億6822万株
・同売買代金 3兆3382億円
・同値上がり1041銘柄、値下がり890銘柄、変わらず102銘柄

8日は日経平均が下落の一方で、TOPIXが下落。

東証1部では値下がり銘柄より値上がり銘柄が多くなり
全体的なムードは悪くないものの、昨日の急騰があり
相場は一段落の状態となりました。


昨日の米国市場は決算発表がほぼ終了し
また指標発表もなく、無風状態。

また為替市場もドル/円が114円前後で停滞をしており
株価を押し上げるには材料不足となりました。

ただし売買代金は3兆円台を維持しており
依然市場に熱気は残っています。


日経平均採用銘柄の上昇率では1位に
宝HDが+11.37%と大幅な上昇でランクイン。

決算の上方修正に加え、自社株買い及び株主優待制度の創設が
素直に好感されました。

機関投資家には不評の株主優待制度ですが
宝HDの株価上昇を見ると、株主優待制度は
株価対策として有効と言えるのではないでしょうか。


一昨日は小動きの株価の翌日に、大幅高を演じています。

明日再び株高の到来となるのか
明日の値動きに注目したいと思います。

今の相場の強さを見ると、一旦は23,000円を目指す気がします。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきたいと思います。

ここ最近、ランキング銘柄が決算絡みのものばかりで
ランキング上位も下位も、決算関連ばっかりです。

ネタなしのデイトレが選びにくくなっているので
チャンスがあれば狙いたいと思いますが
決算発表時期なので、デイトレ候補も、なかなか難しいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時損切り決済 ■■


[11/1 寄り仕掛け ==> 11/8 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1405 1449 -3.13%
買 6703 OKI 1618 1580 -2.35%
損益率 -5.48% 目標値 5%


今日の寄りつきにて、損切りしました。
水準としては、昨日とほぼ同じくらいのマイナス。

逆張り狙いが、全く相場の動きと合わずに
あっという間に撤退となってしまいました。

この相場の強さは異常です。




[11/1 寄り仕掛け ==> 11/8 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5002 昭和シェル 1343 1426 -6.18%
買 4689 ヤフー 508 505 -0.59%
損益率 -6.77% 目標値 5%


こちらも損切り決済しました。
昨日よりも、少しは損益率は小さくなってくれましたが
それでも6%台のマイナスで、手痛い損失計上となりました。

2ペアが一気に損切りになってしまったので
ちょっと今月は意気消沈です。

過ぎたことは仕方ないので、次に切り替えていきたいと思います。




[11/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.41%
買 8*** 0.55%
利益率 0.15% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
ポジションがなくなってしまったので、急遽投入。

今回も逆張りポジションのペアです。
まあ、サヤ取りとしては王道の仕掛け方ではあるのですが
今の相場環境からすると、一抹の不安が残ります。。。

それでも、順張りで仕掛ける気にならないので
逆張りで攻めていきたいと思います。




[11/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.17%
買 5*** 0.67%
利益率 0.51% 目標値 5%


もうひとつ、新規ペアになります。
こちらも逆張りの流れになるペアにあります。

よりサヤチャートの動きは派手になっているので
かなりスリリングな動きになるのではないかと思っています。

今の相場環境だと、ある程度の動きは避けられないので
あとは成り行きを見守るしかありません。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア損切り決済となりました。

全く良いところがなく、短時間の損切り決済。
まあ、これも仕方ないかなと思っています。

そして、新たに2ペアをエントリー。
2ペアが、あっさりと損切りになったので
久々の不安しかないのですが、ここは平常心を保って。

普段、サヤ取りで、それほど気持ちが動くことはないのですが
さすがに、今の相場環境だと、気持ちが揺さぶられます。


私の方は、イベントで忙しいので
今週は相場のことは、少し離れておいて
スイングの結果だけを、静かに見守っていきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


まさかの日経389円!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



またまた、今朝から日本にやってきました。

飛行機で映画を見るつもりだったのですが
既に日本とマレーシアを1往復しているので
めぼしい映画は、既に見てしまったので
私の中では優先順位の低めの映画だけが残ることに。

一応、映画見るつもりではいたのですが
あっという間に寝落ちしてしまって
今日はかなり寝てからの到着になりました。

先週来た時により、暖かさを感じています。


明日から3日間、幕張メッセでのイベントのために
少し長距離を通わないと行けません。

イベントでも立ちっぱなしなので疲れそう。

今週は、体力勝負の1週間になりそうです。




■■ 投資コラム − 株主価値の最大化 ■■


昨日は、携帯電話各社の決算発表がありました。

中でも目を引いたのは、やはりソフトバンクの決算。

数字もありますが、何よりスプリントとの交渉について
孫さんからどのような発言があるのかが注目されていました。


もともと、ソフトバンクとしては、スプリントを買収したときに
Tモバイルとの合併というのは念頭にあったはずで
最初からの思惑を、齟齬にした形になります。

合併はしたかったのでしょうが、経営権を持てるかどうかが
最終的に溝のが埋まらなかったところのようです。


会社の運営上、経営と資本の分離は基本ですが
単なる投資家なのか、経営権を握るかでは全然違いますから
そこは大きな分かれ目だったのではないかと思います。


Tモバイル側の親会社、ドイツテレコム側の会見では
今回合意に至らなかった理由として

「株主に対する価値が上がらないと感じた」

というコメントを発表しています。


日本は、株主の価値も当然考えるのですが
海外の方が、株主を重要視する姿勢が強く見られます。

会社の事を第1に考えるのではなくて、
基本は株主のことを考えて、株主のために会社がどうすべきかです。

最終的には、会社のことを考えるという点では
同じ事を言っているようにも見えますが
株主が第1というのは、全然内容が違ってきます。

ソフトバンク側は、株主価値というよりは
会社の経営権にこだわるくらいなので、会社が第一です。


投資家として見た時に
株主を大事にしてくれるというのはいいなぁと
ドイツテレコム側の会見を見て思いました。

会社も大事ですが、投資家として見た時は
やっぱり株価をしっかり上げてくれることを考えてくれると
やはり投資したくなってくるものです。

日本と海外の株式投資の違いが、こんなところにも表れています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃っての上昇も、サウジでの政変が懸念材料 ■■


11月6日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,548ドル(+9)
・S&P500 2,591.1ポイント(+3.2)
・ナスダック 6,786.4ポイント(+22.0)

6日は先週末に続き小幅ながら3指数揃っての上昇。

ダウ平均は3営業日続けて最高値を更新しました。


各社の株価上昇を受けて企業はM&Aに対し
積極姿勢に転じています。

ブロードコムによるクアルコムに対する約12兆円の買収提案及び
CNBCによる事業売却が報じられると
同業の関連銘柄も買われる展開となりました。

しかしながらサウジアラビアで政変が発生しており
投資家は全面的な買い姿勢に転ずることはなく
取引を終えることになりました。


ダウ平均採用銘柄では上昇率1位は
CNBCの事業部門の買収先と噂されるディズニー(+2.03%)。

またサウジの政変を背景に
原油価格(WTI)が57ドル台まで上昇しており
原油価格上昇を受け、シェブロンが上昇率2位(+1.78%)となりました。


アメリカ国内に変調はありませんが
サウジアラビアでの政変の発生により
オイルマネーの行方に注意が必要となります。

サウジアラビアの政変が
金融市場に対しどのような影響を与えるのか
今後の市場を見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が25年10ヶ月ぶりの高値水準に到達 ■■


11月7日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,937円(+389)
・TOPIX 1,813.2ポイント(+20.6)
・東証1部出来高 18億9665万株
・同売買代金 3兆5126億円
・同値上がり1315銘柄、値下がり619銘柄、変わらず99銘柄

7日は日経平均で+389円の大幅高!!

昨日の小動きが嘘のような展開であり
再び大きな上昇を見せました。

その結果、1992年1月以来の25年10か月ぶりの高値水準で
取引を終えることになりました。


日経平均は前場より順調に上昇を開始し、その勢いは後場にも止まらず。

終日上昇を続けた日経平均は
最高値付近で本日の取引を終えることになりました。

売買代金も3兆円台を維持しており
引き続き広範囲の買いが入っている状態です。


株価は堅調に推移の一方で
ドル/円が節目価格の114円台で足踏みしており
日経平均との相関関係が崩れています。

また米国株は静かな上昇の一方
日本市場は急速な上昇を続けている点も
気になる点と言えます。


ドル/円が円安となり両者の相関関係を修復するのか
それとも株価が下落するのか。

また、当面非相関の関係が継続するのでしょうか。。。

株と為替の関係、また米国市場の状況に留意しながら
株価の動向を見守りたいと思います。

それにしても、株価強すぎだなぁ。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本板硝子(5202) vs 日東紡績(3110) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5202 日本板硝子
買い 3110 日東紡績

を取り上げてみたいと思います。

かなりギャンブル的なペアなのですが
同業種で、ここまで極端に差が出るのも珍しいので
面白いので狙ってみたいと思います。

今は、割と決算で動いている銘柄が多いのですが
このペアも、決算を受けての動きです。

ただ、もともとの期待とずれいていたという内容で
何がずれいているのか、今ひとつ違いが見つけにくく
デイトレとしての狙い目は、面白いと思います。


寄り付きですが、落ち着いた寄り付きとなりました。
エントリーしやすい、寄り付きの流れです。

ただ、サヤ取りとしては、あまり良くない展開に。
寄りついた後に、日東紡績が下落の流れとなりサヤ拡大。

この、寄り付き後の日東紡績の下落分が
最後までサヤの動きを引きずった形になりました。

サヤの大きさは、あまり1日を通じて変動はなく
10時くらいの時点で、2%くらいのマイナスで終わっています。

相場が全体的に強い動きになったこともあって
両銘柄とも、キレイに上昇する流れに。

股割きの影響でのリバウンド期待だったのですが
全くそれらしい動きは見られませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − あきらめの境地の連続 ■■


[10/16 寄り仕掛け ==> 11/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 7333 7892 -7.62%
買 7912 大日印 2664 2779 4.32%
損益率 -3.31% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
昨日よりも、サヤが拡大しての寄り付きになっており
損益率も3%台のマイナスとなっています。

終始、マイナスレンジでの動きが多くて
良いところはなかった印象ではありますが
この上昇相場の流れの中で、良く耐えてくれた感じがします。




[11/1 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1405 1456 -3.63%
買 6703 OKI 1618 1589 -1.79%
損益率 -5.42% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
が、5%の損切りラインを突破してしまいました。。。

残念ながら、明日の寄り付きにて決済したいと思います。

相場の読みが全く当たらず、逆張り仕掛けのペアが
無残にもやられてしまっている感じがします。

この強さは、予想だにできない展開なので、あきらめの境地です。




[11/1 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5002 昭和シェル 1343 1440 -7.22%
買 4689 ヤフー 508 508 0.00%
損益率 -7.22% 目標値 5%


こちらも、今日からペア名が公開になります。
が、同じくあきらめの境地第2弾で、大幅なマイナスになってしまいました。

明日の寄り付きにて、決済したいと思います。

どうも、全然良いところがなくて、そのまま終わりに。

全く流れに乗れておらず厳しいところです。

明日の寄り付き、少しでも挽回してくれれば。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日決済したペアと
残ったペアも含めて、全てマイナスとなっています。

ここまでひどいと思わなかったですが
相場の流れに対するサプライズと、同期してしまっています。

本来、サヤ取りは相場の流れとは関係ないのですが
ペアの選び方として、いい加減の相場反転狙いでのペアを
抽出してしまったことが、大きく裏目に出ています。。。

やっぱり、相場を読むと失敗しますね。
サヤ取りでも中立ペアを選んだ方がいいのかもしれません。


ポジションがなくなってしまうのですが
急いで、新しいエントリーも探したいと思います!!

明日から、イベントで忙しくなるのですが
サヤ取りの新ペアの方も、がんばりたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


世界観を変える変革

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本が3連休だったこともあって
メルマガ的には、ちょっとのんびりした感じです。

土曜日に、日本からマレーシアに戻ってきたのですが
今は、またマレーシアから日本に向かうために空港にいます。

私の誕生日があったので、家族やオフィスでお祝いしてもらって
そして、あっという間に、マレーシアを去る。
誕生日祝いをしてもらうために、マレーシアに戻ってきたようです。


今週は、水曜日から3日間、幕張メッセでの展示会で
終日このイベントのために滞在する予定です。

今週も、非常に忙しい1週間になりますが、楽しみたいと思います。




■■ 投資コラム − 斬新な取り組み ■■


元SMAP3人が取り組んだ
インターネットでの番組が話題になっています。

知名度のある3人だからというのもありますし
72時間という連続番組としても
面白い企画だと思います。

私は見てはいないのですが、かなり盛り上がったようです。


インターネットならでわの番組構成で
時間もたくさんあって、好きなように使えるというのが
非常に斬新な企画だったのではないかと思います。

メディアの世界は、あまり大きな変化がこれまでなく
個人的には、今回の企画の取り組みは
メディアのあり方について、一石を投じるものだったと思います。

こういう革命的な内容を見ると、ワクワクしてきます。


さて、サヤ取りの世界も、大きな変化を遂げてきました。

サヤ取りの考え方そのものは、昔からあって
どれをサヤととらえて、サヤの大きさをどうやって測るか
常にそれだけがポイントではありました。

長らく、サヤ取りの考え方としては
場帳というノートに株価の動きを付けながら
サヤを追いかけるという、アナログ的なやり方が当たり前でした。


しかし、インターネットが発達して
株式取引そのものも、インターネットでできるようになって
サヤ取りの考え方も大きく進化を遂げました。

サヤ取りくんも、時代に流れによって進化した
やり方の革新の一つです。


アナログ的な、ノートを付けるやり方しか知らない人には
パソコンでのサヤを見つけるというのは斬新そのもの。

こういう革新的な物は、最初は賛否両論あるものですが
時代の流れに沿っている物であれば
次第にそれが当たり前になっていきます。

今や、サヤ取りを場帳を付けてやる人はいないでしょう。


インターネットテレビの企画も
これから、このやり方が当たり前になってくるような
大いに楽しみを感じる内容でした。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って上昇、原油価格が年初来高値更新 ■■


11月3日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,539ドル(+22)
・S&P500 2,587.8ポイント(+7.9)
・ナスダック 6,764.4ポイント(+49.4)

3日は小幅ながら3指数揃っての上昇。

雇用統計発表日でしたが、雇用指標は米国経済の
先行きを懸念するような内容となっておらず
金融市場に対する影響は限定的。

週のイベント的には雇用統計より
パウエル氏のFRB議長指名に重きが置かれており
11月の雇用統計は例月に比べると重視されていませんでした。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では、1位がアップル(+2.61%)。

一方で下落率1位はインテル(+1.61%)となり
ナスダック指数の上昇はありますが
ハイテク銘柄も買い一色と言う訳ではありません。


一方、原油価格(WTI)は上昇が継続。

一時56ドル台に到達し、本年の最高値を更新しました。


これまで50ドルを中心に値動きを形成の原油価格は
年初来最高値更新により、今後値動きの性格が
変わる可能性が生じています。


またVIX指数も年初来安値に近い数字にまで下落しており
市場は完全にリスクオンとなっています。


来週はトランプ大統領がアジア訪問で不在となります。

トランプ大統領不在のアメリカ市場が
これまで通り静かな上昇を見せるのかに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 経平均は上昇も、値下がり銘柄が多数を占める ■■


11月6日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,548円(+9)
・TOPIX 1,792.6ポイント(-1.4)
・東証1部出来高 19億3816万株
・同売買代金 3兆3497億円
・同値上がり794銘柄、値下がり1156銘柄、変わらず83銘柄


6日の日経平均は+9円と小幅ながらも上昇し
3営業日続けての上昇となりました。

ただし東証1部の銘柄においては
値下がり銘柄>値上がり銘柄、となっており
上昇は一段落した状態。

また日中の値動きを見ても
後場に前営業日比でマイマスとなった時間帯もあり
先週前半までの買い一辺倒との相場からは
少し異なる状況となりつつあります。

ただし売買代金は月曜ながら3兆円を維持しており
市場のパワー自体は衰えを見せていません。


日経平均採用銘柄では
古河電工が-15.67%と下落率一位に。

決算の内容自体は悪くないものの市場予想に及ばず
売りが売りを誘った結果、大幅安となりました。

これまでにあまりないパターンでの下落と言えます。


株価に対し強気の記事やコメントが
多くなったように感じます。

また古河電工の下落は、決算内容から見れば
行き過ぎの感もあります。

定性的に相場が過熱の兆候があるため
今後の株価について過度な楽観を控えるべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


窓を開けての相場となりますので、お休みとしたいと思います。

FRB議長指名や雇用統計などがあるので
イベントが盛りだくさんの窓を開けての動き。
ここは、一旦素直に見送っておきましょう。

結果的には、あまり相場は動かなかったのですが
のんびりできたので、それはそれで、良かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新規ペアが早くもピンチ ■■


[10/16 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 7333 7799 -6.35%
買 7912 大日印 2664 2791 4.77%
損益率 -1.59% 目標値 5%


サヤが戻ってきてくれました。

一時期は、損切りに近いところまで行ってしまったので
これでも、かなり戻りを見せてくれています。

これで15営業日になったので、明日決済していきます。

全体的に、あまり良い場面はなかったかな。




[11/1 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.85%
買 6*** -1.85%
利益率 -2.71% 目標値 5%


3日目になります。

サヤとしては、先週末とほとんど変わらない感じ。
既に、思ったよりもマイナスが出ているので
何とか耐えてくれて良かったという感じです。

相場が反転してくれたら、面白いと思うのですが。




[11/1 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** -3.95%
買 4*** 0.00%
利益率 -3.95% 目標値 5%


やや大きめにサヤが拡大してしまっています。

2%くらいマイナス幅が広がっており
はやくもピンチの様相です。

かなり派手にサヤが拡大となっているので
この先の動きが、ちょっと心配な感じです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しく投入した2ペアが
あまり良い動きになっていません。

早くも、微妙なレンジに差し掛かってきており
このままだと、厳しいなぁという動きになっています。

それも、これも、相場の動きが怪しいから。
いつになったら、下落の動きになってくれるのか。

すっかり読みが外れた10月は、今ひとつだったのですが
11月初旬も、既に読みが外れて、厳しい動きです。

11月は、何とかサヤ取りでも取りに行きたい!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤ取りが支持される真実

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は祝日があるので、1日早く1週間が終わり。

11月3日が私の誕生日なのですが、日本のオフィスのみんなに
サプライズのお祝いをしてもらいました。

全く予期していなかったタイミングだったこともあって
かなりびっくりしましたが、良い人達に囲まれて幸せです。


誕生日は日本で過ごして、4日にマレーシアに一旦戻ります。

仕事の都合で仕方ないですが、また来週からは日本に来るので
短期での往復になってしまいますが。




■■ 投資コラム − サヤ取りが支持される真実 ■■


たけもとピアノご存じでしょうか?


テレビCMで、昔からお馴染みですが

「みんな、ま〜るくたけもとピアノ〜」

とやっている、なんかレトロな感じのコマーシャルです。


あの歌は、非常に耳に残るもので
日本人だったら、誰でも知ってるんじゃないかというくらい
有名なコマーシャルではないかと思います。


うちにはピアノというものがないからか分からないですが
よく、あのコマーシャル続けられるなと思わないですか?

ピアノ持っている家も限られているでしょうが
仮にピアノを売るにしても、頻繁に売買するようなものではないです。

でも、いざピアノが不要になったとしたら
たけものピアノ以外の選択肢が思いつきません。

なんか、すごいビジネスモデルだなぁと
毎回感心しながらもコマーシャルを見ています。


ところで、こういうコマーシャルの法則があって
企業が出し続けられるコマシャールというのは
あくまでビジネスが上手くいっているからです。

利益が出ないコマーシャルは、企業は出し続けられません。

テレビに限らずですが、新聞、雑誌、ネット広告もそうですが

あのコマーシャル良く見るなぁ
良く見るけど、あの会社儲かってるのかなぁ

というのは、儲かっているから、広告が出し続けられるのです。


儲かっている=お客様から支持されている

だから、広告が出し続けられて続けられるという法則があります。

短命に終わってしまう企業や商品というのは
実はものすごく多いのです。
長く続けられる商品を作るのは、簡単なことではありません。

老舗のお店の商品とかもそうですが
創業XXX年とか長く続けられるというのは
人々から長く愛されている証拠でもあり、良い商品ということです。


手前味噌ですが、このサヤ取りのメルマガも
今年で創業10年目を迎えることになります。

10年って、改めて考えてみると、なかなかスゴイことです。

投資の世界は、常に誹謗中傷や批判にさらされますが
それでも長く続けられてきたということは
サヤ取りの内容と成果も含めて、多くの人に支持されたからだと思います。

口八丁で上手いことを言うのは誰でもできますが
10年続けるというのは、嘘八百ではできることではありません。

何よりも続けてきている期間が証明してくれていると思います。



まあ、手前味噌の話はさておき
やはり長い実績があるというのは、何よりの真実です。

長く続いているものは、良いものと判断できる
一定の判断材料にはなるとは思います。

私も、引き続き長く支持される投資ジャンルを作りあげていきたいです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − インテルとアップルの明暗が分かれる ■■


11月1日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,435ドル(+57)
・S&P500 2,579.3ポイント(+4.1)
・ナスダック 6,716.5ポイント(-11.1)

1日はダウ平均及びS&P500は上昇するも
ナスダック指数は下落。

好調が続いていたナスダック指数が下落し
まちまちの展開となりました。


ADP他の指標発表が相次ぎましたが
引き続き米国景気の底堅さが確認。

またFOMCもありましたが、その声明はほぼ予想通りであり
株式市場だけでなく為替市場への影響も
殆ど生じず、静かなFOMC明けとなりました。


ダウ平均採用銘柄で見ると
上昇率1位がインテルの+2.68%の一方で
下落率1位のアップルが-1.27%となり
昨日の上昇率1位と2位の明暗が分かれた形に。

ただし上昇率3位にシスコシステムズ(+1.38%)が
つけており、ナスダック指数は下落しましたが
ハイテク株が崩れるような状況とはなっていません。


2日はFRB次期議長発表が予定されており
3日は雇用統計の発表となります。

現FRB理事のパウエル氏の議長就任が有力視されていましたが
予想通り、引け後にパウエル氏の就任が決まりました。

FRB議長人事の内容及びその発表を受けての
株式市場を始めとする金融市場の値動きに
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 売買代金が連日の3兆円維持で22,500円回復 ■■


11月2日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,539円(+119)
・TOPIX 1,794.0ポイント(+7.3)
・東証1部出来高 18億6848万株
・同売買代金 3兆3088億円
・同値上がり880銘柄、値下がり1060銘柄、変わらず92銘柄


2日は日経平均で+119円上昇し22,500円に到達。

終値で22,500円を維持するのは、1996年6月以来の約21年ぶり。

尚、当時の内閣は橋本内閣であり、時の流れを感じます。


昨晩の米国市場はダウ平均が上昇し
またドル/円が114円台を維持している中での
株価上昇となりました。

しかしながら場中にドル/円が下落し
113円台に突入、株価もつられる形で下落の場面も。

ただし後場の後半からドル/円の値動きに関係なく
株価は上昇を開始し、買い意欲の強さを感じることができます。

売買代金も連日3兆円を超えており
これまでとは異なる買いの強さとなっています。


尚、日経平均採用銘柄の上昇率トップは
不祥事に揺れる神戸製鋼の+7.82%。

短期筋の売買中心ですが、その上昇率には驚かされます。


日本は明日より3連休となり
土曜にはトランプ大統領の訪日も控えています。

連休をはさみ日本市場がどのような値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − セイコーHD(80509 vs カシオ(6952) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 8050 セイコーHD
買い 6952 カシオ

を3日連続になりますが、取り上げてみます。

不思議な動きですが、面白いペアでもあり
この2日の動きが非常に似ていることから、少しパターンを掴みました。

同じパターンが再現するのであれば、最初の30分が勝負。
まさにデイトレ向きなので、改めてエントリーしてみたいです。

一気にサヤが縮小する場面があるはずなので
そこで迷わずに成行決済。欲張らないのがポイントだと思います。

さて、同じ動きが再現するのかどうか。


さて寄り付きは、若干サヤ縮小してのスタート。

セイコーHDが安めに寄りついたかと思いきや
急上昇をみせて、いつものパターンのような動きに。

ただ、いつものような派手さがちょっと足らないのと
サヤ取りとしては、拡大方向の派手な動きで
あまり美味しい場面はありませんでした。

この3日間の中では、一番落ち着いた動きに。
既に、動くタイミングが過ぎてしまったのか
若干マイナスくらいでの撤退となりました。

なかなか、面白いペアではあったかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 待ちの相場 ■■


[10/16 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 7333 7946 -8.36%
買 7912 大日印 2664 2821 5.89%
損益率 -2.47% 目標値 5%


危ないところでしたが、何とか耐えてくれています。

サヤとしては戻ってくれて、少し安全圏に。
ここまで戻ってくれれば、良い感じではないかと。

15営業日経過するのを見守りたいと思います。




[11/1 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -1.64%
買 6*** -1.17%
利益率 -2.81% 目標値 5%


2日目ですが、さらにサヤ拡大となっています。

相場が堅調なんで、なかなかサヤが戻ってきません。
もうちょっと相場の動きを見守る必要がありますが
いつになったら下落してくるのでしょうか。




[11/1 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -3.20%
買 4*** 1.38%
利益率 -1.82% 目標値 5%


こちらも、若干ですがサヤ拡大しています。

こちらも相場の流れを汲んでいるのか
天井からの戻りが、まだ見えてきません。

あせりは禁物ですので、そのときをじっと待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全然相場が戻ってきませんので
もうしばらく、動きを待ちたいと思います。

相場が少しは下落してきてくれないことには
サヤの原理が働きにくいので仕方ありません。

今から順張りペアに手を出すのも、ちょっと勇気がいるので
あくまで逆張りでの仕掛けで、ここから狙っていくつもりです。


さて、来週はどんな相場が待っているでしょうか。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


続きを読む

まさかの日経400円高

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本にやってきました!!

到着した途端、寒さを感じ、外に出た時には後悔。
すっかり冬のお天気に近づいており、寒さ対策が欠かせません。

とりあえず、今回は短期滞在なので
昼間はどうにか大丈夫そうですが、夜は冷えますねぇ。


深夜便での日本帰国だったので、睡眠時間が少なかったので
夜も早めに寝てしまいました。

日本とマレーシアのフライトは7時間ですが
映画見ない!ご飯食べない!と決めれば
それなりに寝られるとは思うのですが
毎回誘惑に負けてしまいます・・・・




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃っての上昇だが全体的には小動きの展開 ■■


10月31日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,377ドル(+28)
・S&P500 2,575.2ポイント(+2.4)
・ナスダック 6,727.6ポイント(+28.7)

31日は小幅ながら3指数揃っての上昇。

ただしトランプ政権による税制改革の行方が読めず
また週内にFRB議長の指名を控えており
基本的には見送りムードの中での取引となりました。


ダウ平均の上昇率で見ると

1位インテル(+2.52%)
2位アップル(+1.39%)
3位シェブロン(+1.31%)

となり、ハイテク株が相変わらずの強さを見せました。

尚、アップル製品にインテル製チップの採用報じられたことを材料視され
両銘柄が上昇率1位と2位を占めることになりました。


また原油価格(WTI)が50ドルを割らず、54ドルまで上昇を見せた結果
原油関連株も上昇し、3位にシェブロンがランクインしました。


予定では2日にFRB議長の決定と報じられいます。

現在のFRB理事でもあるパウエル氏の指名が有力視されており
FRBの金融政策に大きな変更は無いとされています。


FOMCにFRB議長指名、雇用統計とイベント盛りだくさんの今週ですが
各イベント終了後の次の値動きの方向性には
十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均で400円を超える大幅高を達成 ■■


11月1日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,420円(+408)
・TOPIX 1,786.7ポイント(+20.7)
・東証1部出来高 20億5682万株
・同売買代金 3兆7557億円
・同値上がり1248銘柄、値下がり704銘柄、変わらず80銘柄


1日は日経平均で+408円と大幅高に。

決算発表が徐々にスタートする中で
国内企業の業績拡大を評価する買いが継続的に入り
前場そして後場ともに順調に上昇。

昨日夕方には112円台にまで突入したドル/円も
前場には114円台を伺う値位置にまで上昇し
為替市場も日経平均の上昇を後押ししました。


日経平均採用銘柄の上昇率は

1位東京エレクトロン(+13.41%)
2位SCREENH-D(+11.92%)
3位ソニー(+11.44%)

となりベスト3がいずれも+10%を超える大幅高となり
上昇銘柄の伸びの強さを実感できる状況となっています。


また今週は月曜日の特殊要因はあれども
3営業日いずれも売買代金が3兆円を突破しており
株価の上昇はエネルギーを持ちながらの上昇となっています。


企業の業績改善とのファンダメンタル要因で
上昇している足元の日本市場ですが
現在の状況がどの時点まで継続するのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − セイコーHD(80509 vs カシオ(6952) ■■


11月1日のサヤ取りデイトレは

売り 8050 セイコーHD
買い 6952 カシオ

をもう1日見てみたいと思います。

残念ながら、31日はタイミングを逃してしまいましたが
これだけの動きがあったので、デイトレとしては
面白いことに変わりありません。

サヤとしても、まだかなり開いたままになっているので
もう1日素直に狙ってみたいと思います。

ただ、私は日本到着後、すぐに電車移動だったのでエントリーできず。
結果のみのレポートとさせていただきます。


なんか良く分からないですが、結果的には良く動く、この銘柄。

カシオが寄り付き、ちょっと高めに寄りついて
いきなりサヤ縮小の展開に。これは、昨日と同じような展開。

寄り付き後、カシオが強い動きを見せて
急速にサヤが縮小したかと思いきや、あっという間に天井に。

美味しい場面はあるのですが、かなりタイミングが限られてしまう
良く分からない難しいペアとなっています。

まあ、それでも、取れるタイミングがほとんどなので
ペアとしては、まあ面白いかと思っています。

何か裏があるんじゃないかと思ってしまうような動きです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − さらに1ペア大幅確定 ■■


[10/11 寄り仕掛け ==> 11/1 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1605 国際石開帝石 1168 1205.5 -3.21%
買 6473 ジェイテクト 1642 1856 13.03%
損益率 9.82% 目標値 5%


あれ?
何か私が、昨日の数字を見誤ったのか。

寄り付きで決済したのですが、大幅な利益確定となりました!!

ジェイテクトが、31日にTOBを発表しており
それで大きく株価が上昇していたようなのですが
何か私の勘違いが、データ取り込みに問題があったのか分からないですが
大幅なサヤ縮小を見逃していたようです。

まあ、とりあえず15営業日だったので決済しまして
なんと、10%近くの利益を確定させてもらいました!

非常に運が良かったとしか、言いようがないです。




[10/16 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 7333 7898 -7.70%
買 7912 大日印 2664 2751 3.27%
損益率 -4.44% 目標値 5%


大幅利益確定できかたと思いきや
こっちは、大きくサヤが拡大してしまっています。

上手く出来ているというか、相殺されるようになっているのか。。

無難なところで終わりかなぁと思っていたので
この流れはちょっと意外です。

相場が強すぎるから、サヤも思った通りに機能しないですね。



[10/24 寄り仕掛け ==> 10/31 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1720 1645 4.36%
買 8303 新生銀 1824 1899 4.11%
損益率 8.47% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

ほぼ昨日と同じ水準で決済できており
利益率としては8%を超える数字を確保できました!

短期間で良いサヤ取りができたと思います。
気持ちの良い取引ができたので、次に繋げていきたいですね。




[11/1 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -1.57%
買 6*** 0.93%
利益率 -0.64% 目標値 5%


今日の寄りつきからエントリーしています。

割と上下に規則的な動きをしているペアです。
ただ、最近はちょっとサヤが抜け気味になっていて
今の相場環境からすると、さらに上に行く危険もありますが
あくまで前提としては、そろそろ天井!という理解です。

相場次第というところですが、どうでしょうか。




[11/1 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -1.41%
買 4*** -0.20%
利益率 -1.61% 目標値 5%


こちらも新規ペアになります。
上下の動きはありますが、全体的にはサヤ拡大しながら
上下の動きを繰り返しているような感じです。

ただ、一旦天井を付けるタイミングとして
新たなエントリーとしてみています。

初日は、相場の波長と合わなかったこともあって
マイナスからのスタートではありますが
このペアは天井仕掛けが命なので
後の動きを見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア確定しました。

何をミスったのか良く分からないのですが
結果的に大幅な利益確定となってくれたので良かったです。

そして、新たに2ペアをエントリー。
しかし相場の読みが全く当たらずに、まさかの400円高となって
サヤ取り本番!と思ったところと、波が合いません。

それでも、エントリーするなら今だろうということで
2ペアを同時にエントリーしてみていますが
果たしてどうなることでしょうか。


今週は、あと1日だけですね。
しっかり寝たので、日本滞在を楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ