サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2018年03月

投資の学習コスト

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



3月の年度末がようやく終わりました。

周りも色々と忙しかったようで
解放されたされた気持ちは
みんな同じなのかな?と思っています。

後回しにしてしまった作業が残っているので
週末は、もう少し作業をしようと思ってます。

日本に行く前に、髪を切りたいなあ。




■■ 投資コラム − 学習コスト ■■


今日の投資コラムは、学習コストです。

サヤ取りとかもそうですが
何か新しいことを始めようとすると
必ず学習コストというものが発生します。

何かを成就するには、トレーニングが必ず必要であり
いきなり成果が出るということは、まずありません。


まずは、どんな内容なのか?というのを知る必要があり
最低限の知識を習得する時間が必要です。

本を読んだり、ネットを調べたりと
知識を習得するための時間として必要になってきます。


次に、知識を習得したら、実践トレーニングです。

このときに思い知るのは、覚えた知識というのは
すぐに忘れているということ。

都度、もう一度ネットで調べ直したり
本を読み直したりしながら
前のステップに戻りながら、トレーニングを重ねていきます。


ここまでくると、あとはトレーニングに積み重ねで
やっていくうちに、本には書かれていなかった事や
苦労や課題などが見えてくると思います。

ただ、そうした苦労や課題も
いまはネットで調べれば先行している人がいて
大抵の情報は、ネットで調べられてしまいます。


このルーティンを繰り返していくうちに
知識と経験が、より深いものになっていくのは間違いありません。


実践も、ただ繰り返していては
じつはあまり進歩してはいきません。

ネットで調べたりしながら、課題を克服しながら
前に進んでいく必要があります。


「生涯学習」なんて言ったりしますが
世の中は、常に勉強することだらけです。


投資の世界では、仮想通貨という世界も出てきていますが
株式投資は、また違った世界観が繰り広げられているので
また新しい知識と実践が必要になってきます。

色々な意味で、新しい事を学び、前進していかなければいけません。

結構大変な事ではありますが
投資の世界も、そういう時代になっていますね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3連休前に大きな上昇を見せる ■■


3月29日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,103ドル(+254)
・S&P500 2,640.8ポイント(+35.8)
・ナスダック 7,063.4ポイント(+114.2)


29日は3指数揃って大幅高、直近下落が続いたナスダック指数も
+1142ポイントと大きな上昇を見せました。


今週に入って売られていた
ハイテク株を買い戻す動きが顕著に。

個人情報の流用問題で揺れるフェイスブックは
相次いで対応策を発表し、一旦値動きが落ち着くことに。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位インテル(+5.00%)
2位シスコシステムズ(+2.95%)

となりハイテク株が復調。

またダウ平均採用銘柄で下落したのは5銘柄のみとなり
幅広い銘柄が買われ全面高に近い状態。


欧州市場でもドイツ市場(GER30)
イギリス市場(FTSE100)共に上昇し
一旦割れたサポート&レジスタンスに
値を戻すことになりました。

今後の値動きは要注意となります。


ハイテク株中心に変調が見られた今週ですが
3連休前に一旦上昇し、市場心理は落ち着くことになりました。

ただしテスラがリコールを発表するなど
ハイテク株への逆風は依然吹き続けています。


連休明け、ハイテク株中心に上下いずれの方向に
トレンドが発生するか、まずは注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 力強さは欠くものの米国株の上昇に連動し続伸 ■■


・日経平均株価 21,454円(+295)
・TOPIX 1,716.3ポイント(+12.3)
・東証1部出来高 11億4075万株
・同売買代金 2兆1486億円
・同値上がり1492銘柄、値下がり536銘柄、変わらず51銘柄


30日の日経平均は+295円高となり続伸、年度末最後の
取引は上昇して終了しました。


昨日の米国市場でハイテク株の買い戻しにより
ダウ平均が大幅に上昇した流れを受け、日本市場は
寄り付きから前日比200円以上の上昇。

しかしながら欧米勢は本日より連休であり
その後大きな動きは生じず。

後場の終わりに週末恒例の上昇する値動きがあり
日中のレンジ幅の上限付近で取引を終えました。


欧米勢は休みに入っており
売買代金は2.1兆円と低調。

為替市場も欧米の休みの影響で
ドル/円は106円台前半で値動きは無し。

為替市場は株式市場以上に開店休業状態です。


日経平均採用銘柄の下落率を見ると

3位中部電力(-0.92%)
4位関西電力(-0.87%)

となり昨今の原油価格上昇を受け上昇していた
電力及びガス関連株が売られる流れが生じました。


3月は完全に米国市場に左右される状況となってしまい
2月に続き上昇トレンドが生じることはありませんでした。

4月の新年度入りする週明けも、本傾向が継続するのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ソニー(6758) vs パナソニック(6752) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 6758 ソニー
買い 6752 パナソニック

を取り上げてみたいと思います。

パナソニックがやや下落となっているのですが
材料があると言えばあるのですが
それほどネガティブかな?という印象だったので取り上げてみます。

相手はソニーで、相関性は非常に良い感じ。

そこそこ、サヤは開いている感じなので
スイングで見ても良さそうな気がします。


寄り付きですが、かなり良い感じになりました。

ソニーが高く寄り付き、パナソニックは変わらず。
ラッキーな寄り付きとなっています。

その後は、狙い通り、パナソニックが急回復。

といっても、2%弱くらいではありますが
あっさりと利益が乗っかる形になりました。

パナソニックの材料判断が当たった感じですかね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 3月取引終了〜 ■■


[3/9 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 562 4.37%
買 8303 新生銀 1701 1636 -3.82%
損益率 0.55% 目標値 5%


また少しですが、サヤがプラスに動いています。

最後にきて、少し良い感じになりましたが
15営業日になるので、決済していきたいと思います。

ここからが本番?という感じもありますが
一旦はルール通りに、切り替え方針でいきます。




[3/9 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5380 0.55%
買 6367 ダイキン 11855 11735 -1.01%
損益率 -0.46% 目標値 5%


こちらも15営業日目になります。

少しサヤとしては拡大となっているのですが
来週決済するときは、プラスになってくれないかな。

先のペアと同時決済になるので、合計でプラスは
なんとか保ってくれるといいなぁと思っています。

月曜日の寄り付きは、落ち着いてそうな感じです。




[3/23 寄り仕掛け ==> 3/30 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 546 579 -6.04%
買 6113 アマダ 1273 1295 1.73%
損益率 -4.32% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少しサヤとしては縮小してくれたのですが
それでも5%近くのマイナスなので、ダメージが大きいです。

短期でダメになってしまったのですが
逆張り仕掛けが難しい相場環境でした。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、損切り確定が続いています。

3月相場は完全に敗北で
相場変動が大きかった流れと、ペアの取り組みが
上手く一致しなかった感じがします。

特に逆張りの仕掛けが、昨年終わりくらいはハマリが悪く
サヤ取りの王道の仕掛けが3月は負けに繋がっています。


全体的にペアも一新されますので
4月は完全に新しいペアで取り組んでいきたいと思います。


来週からは4月相場に突入していきます。

新年度入りして、色々と新しい気分になるところですので
気分を新たに、頑張っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨みなし業者 申請取り下げ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、ものすごく時間が過ぎるのが早いです。

明日が最終日かと思うと、さらに焦りますが
最後の一踏ん張りをしたいと思います。


来週は、月曜日の夜から日本出張に行くのですが
東京は今週くらいが見頃ということなので
残念ながら来週は見えないかなぁ。

去年も見えなかった気がするので、2年連続でハズレです。




■■ 投資コラム − 仮想通貨みなし業者 申請取り下げ ■■


今週は、あまり相場の見られていないので
新しいニュースにも、あまり触れられていないのですが
仮想通貨の話題でも触れていきましょうかね。


みなし事業者として申請中の
仮想通貨取引業者2社が、申請と取り消したとの報道がありました。


コインチェックの事件以降、金融庁のチェックが厳しく
きちんとした体制が確立できていないところは
金融庁の審査に通らない感じになってきています。

まあ、これまで無法地帯だったところが
ようやく整備されてきたという感じではないかと思います。


株式のトレードシステムも、どんどん進化してきていますが
初めてインターネットで取引が出来たときは
画面もたいしたことはなく、今のレベルとはだいぶ違ったと思います。

それでも、インターネットの株取引を提供していたのは
きちんとした証券会社なので、誰もが提供できるものではなく
そういう点では、きちんと仕組みが出来ていたのだと思います。

株式の場合は、最終的には東証のシステムとかに
接続しないとできないので難しいのですが
仮想通貨の場合は、オープンソースですので
誰もが取引所を立ち上げようと思えば出来てしまいます。


システム屋さんの目からみると
ブロックチェーンの技術もそうですが
誰もが取引システムに繋がってしまうというのも
面白い発想ではあると思っています。


法規制によって、取引所は淘汰されてくると思いますが
流れは仮想通貨の方に向かうと思っています。

今は、事件があってから少し下火になっていますが
また時間と共に、見直されてくると思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小動きの展開の中、ハイテク株が引き続き売られる ■■


3月28日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,848ドル(-9)
・S&P500 2,605.0ポイント(-7.6)
・ナスダック 6,949.2ポイント(-59.5)


28日は小動きながら3指数揃っての下落、全体的には
大人しい値動きとなりましたが
ナスダック指数の下落が目立ちました。


個人情報漏洩問題でザッカバーグCEOが議会証言を要請される事態に加え
未上場企業ながら死亡時期を起こしたウーバーに対し
アリゾナ州が自動運転の無期限停止を命じる等
ハイテク株に逆風が吹いています。

更にトランプ大統領がアマゾンに対する課税強化を検討と報じられ
追い打ちをかける形となりハイテク株に対する逆風が
更に強まることになっています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位インテル(-3.11%)
2位シスコシステムズ(-2.39%)

となり、ハイテク株の下落を印象付け。

これまで順調に上昇していたハイテク株も
ついに捕まった感があります。


尚、当日発表された米四半期GDPは伸びが市場予想を上回り、
GDP発表を契機にドルが買われることになりました。


ハイテク株が様々な方面から逆風が吹く状況となり
急激な環境変化に見舞われています。

本逆風が一時的なもので再び株価は回復するのか
それともハイテク株腰折れの原因となるのか
注意深く探りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 後場後半に下落と上昇を見せる不安定な値動き ■■


・日経平均株価 21,159円(+127)
・TOPIX 1,704.0ポイント(+4.4)
・東証1部出来高 13億2442万株
・同売買代金 2兆5507億円
・同値上がり1328銘柄、値下がり669銘柄、変わらず82銘柄


29日の日経平均は127円高となりましたが
昨日の下落286円安には届かず。


昨日の米国市場はダウ平均が9ドル安となり
久しぶりの小康状態に。

米国の方向性が無い中でスタートした
日本市場でしたが、寄り付きより上昇。

その後は21,100-21,300円間の取引で後場まで進みましたが
13時過ぎより前日比でマイナスに沈むことに。

しかし、取引終了直前に巻き返し127円高で終わるという
不安定な値動きを見せました。


そんな中、日経平均採用銘柄で下落率1位は
武田薬品工業(-7.45%)。

新たに5兆円規模での企業買収計画が報じられており
財務悪化を嫌気した投資家から売られる結果となりました。


欧米はイースターホリデーで明日より3連休のため
積極的な売買が手控えられています。

売買代金も2兆円台であり、不安定な値動きは
やむを得ない面があります。


欧米の祝日前日で不安定な値動きに既になっていますが
明日は小動きの展開が予想されます。


無理な売買を手控え、待つも相場の姿勢で
明日は臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 大和証券(8601) vs いちよし証券(8624) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 8601 大和証券
買い 8624 いちよし証券

を取り上げてみたいと思います。

配当落ちがあるので難しいところではありますが
証券系が全体的に落ち込んでいましたので
そこからの組み合わせで選んでいます。

いちよし証券は、少し出来高が少ないので
いずれにしても、あまり無理はしない方がいいでしょう。


寄り付きですが、まあ安定した寄り付きになりました。

サヤの動きは、珍しく交錯する動きになって
上下に動く面白い流れになっています。

9時半過ぎくらいから、サヤがプラスに逆転して
1%くらいのところは、割と安定的に動いた感じです。

ちょっと私は時間がなく、デイトレは参加してないのですが
動きだけみると面白そうな感じでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − マイナスペアが損切りに ■■


[3/7 寄り仕掛け ==> 3/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 682 0.00%
買 6703 OKI 1449 1390 -4.07%
損益率 -4.07% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
昨日とあまり変わらない水準での決済です。

前にも書きましたが、ボリンジャーの下限で仕掛けてしまったので
テクニカル的に失敗したかなと思っています。

そういう意味では、ボリンジャーは上手く作用した感じですね。




[3/9 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 564.9 3.88%
買 8303 新生銀 1701 1637 -3.76%
損益率 0.12% 目標値 5%


ほんの少しですが、プラス圏まで回復してきました。

トレンドが良くなったという訳ではないと思いますが
少しでもプラスになってくれると、だいぶ安心感があります。

14営業日なので、ほとんど時間はありませんが
欲を出して、もうちょっとプラスを期待したいです。




[3/9 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5330 1.48%
買 6367 ダイキン 11855 11645 -1.77%
損益率 -0.29% 目標値 5%


こちらも、少しサヤ縮小となって
あと少しでプラスというところまで、戻ってきました。

ようやく流れが出てきた?
という感じもするのですが、ちょっと手遅れ感が。。。




[3/23 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 546 576 -5.49%
買 6113 アマダ 1273 1275 0.16%
損益率 -5.34% 目標値 5%


あら?という感じですが
まさかの損切りラインを一気に突破してしまいました。

金融系が今日はやや強い動きになったので
それがサヤに影響したのだと思います。

ちょっと厳しい損切りになりますが
明日の寄り付きで決済していきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ポートフォリオが二極化しており
サヤが安定してきたものと
損切りラインになるものと別れています。

もっとも、安定してきたといっても
収支的にはプラスではないので
あまり良い状況とは言えないですね。

3月相場は、もう捨てなので、4月相場に期待したいと思ってます。


さて、明日は3月最後の営業日になりますが
もう踏ん張りしていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


配当落ちとは?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日も非常に忙しい1日でした。
お昼を食べる時間もなく、1日が過ぎてしまいました。

3月もあと2日だけなので、残りも忙しそうです。

忙しすぎて、優待取りの現渡しするのを忘れてしまい
無駄に1日を超えてしまいました。

こんなこと滅多にないですが、それだけ集中したってことかな。




■■ 投資コラム − 配当落ち160円分 ■■


今日は、配当落ち日になります。

あまり時間ないのですが、知らない人のために
簡単に配当落ちについてコラムにしておきたいと思います。


株式には、企業が出す配当がありますが
企業が配当を出すと、配当分だけ株価が下がります。

これを配当落ちと言います。

例えば、株価1000円の企業が10円の配当を出すと
配当落ち日の株価は、990円の株価から取引がスタートします。

これが配当と、配当落ちの原理です。


多くの企業は、3月末の株主に配当を出すので
今日の寄りつきは、一斉に株価が配当分下落してスタートしました。

日経平均株価に換算すると、160円に相当する分が
配当落ちとして出たということになります。


逆に言えば、日経平均株価が160円くらい下落しても
それは配当落ち分であって、株価の変動ではないということです。


権利取り、配当落ち日は、色々とややこしいことがありますし
サヤ取りとしても、サヤの連続性が失われる可能性があるので
非常にやっかいなものです。

ただ、原理原則は、しっかりと把握しておきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − フェイスブックを始めハイテク株が売られる ■■


3月27日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,857ドル(-344)
・S&P500 2,612.6ポイント(-45.9)
・ナスダック 7,008.8ポイント(-211.7)


27日は3指数揃っての下落、昨日の急騰分は
維持していますが、先週分の下落を考えると
依然として下押し圧力が強い状況です。


フェイスブックの個人情報流用問題が
収まらず、フェイスブック株の下落につられ
ハイテク株中心に下落。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位マイクロソフト(-4.60%)
2位シスコシステムズ(-3.13%)
5位アップル(-2.56%)
6位インテル(-2.46%)

となりハイテク株は総崩れとなりました。

一方で上昇率1位のGE(+4.27%)や2位のP&G始め
大型株は踏みとどまっています。


ダウ平均の上昇がストップする反面、ハイテク株中心の
ナスダック指数が市場を牽引する流れが継続していましたが
本構図が崩れつつあります。


また株価の下落とともに、原油価格(WTI)も下落し
節目価格の65ドルを割り64ドル台へ。


金曜にイースターホリデーが控えており
ファンダメンタル要因が出なければ、明日以降は
連休を控え値動きが大人しくなる可能性があります。


週末に向け特にハイテク株の動向を
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の流れのままに下落する日本市場 ■■


・日経平均株価 21,031円(-286)
・TOPIX 1,699.5ポイント(-17.5)
・東証1部出来高 14億1231万株
・同売買代金 2兆7387億円
・同値上がり571銘柄、値下がり1436銘柄、変わらず46銘柄


28日の日経平均は286円安となり、3営業日ぶりに大幅安。

しかしながら昨日の551円高に対しては
お釣りが残っている状態。


昨日はダウが344ドル安となり地合いの悪い中での
取引開始となり、寄り付きから日経平均は21,000円を
下回る価格でスタート。

その後は20,800-21,000円間の取引で終始したものの
取引終了直前の上昇で21,000円を回復し
取引を終えることになりました。


米中貿易摩擦問題が小康状態にあり
また国会での佐川元国税庁長官の証人喚問も波乱なく終了したため
米国市場の流れのままに下落した状況です。

為替市場でもドル/円が105円台半ばを維持しており
一旦値動きが止まっています。


日経平均採用銘柄では上昇率で

1位東京ガス(+4.15%)
2位関西電力(+4.09%)
4位東京電力HD(+2.78%)

と電力ガス銘柄が買われました。


欧米では金曜がイースターホリデーであり
連休を控えた明日以降は、日本市場も小動きの
展開となる可能性が高いです。

週明けまで薄商いが予想される中
無理な取引をしないように注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


28日のデイトレですも、お休みとします。

配当落ちになりますので、計算するのが面倒ですので
寄り付きはまったくアテになりませんので。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 配当落ち 落ち着いた動きに ■■


[3/7 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 679.1 0.43%
買 6703 OKI 1449 1382 -4.62%
損益率 -4.20% 目標値 5%


ほぼ昨日と変わりませんでした。

5%に近いところなので、損切りラインを超えたのと
あまり正直変わらないところではありますが
15営業日になったので、決済したいと思います。




[3/9 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 568.8 3.22%
買 8303 新生銀 1701 1639 -3.64%
損益率 -0.43% 目標値 5%


1%くらい回復してきました。

残りに日数は、かなり厳しくなってきましたが
もしかしたらプラスに回復するかも?!
という水準まで、戻ってきてくれました。

この流れに期待したいです!




[3/9 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5240 3.14%
買 6367 ダイキン 11855 11400 -3.84%
損益率 -0.70% 目標値 5%


こちらも、少し回復してきました。

もしかしたら、こちらもプラスになるかも?!
というところまで戻ってきてくれています。

ちょっと期待が持てそうなので嬉しいです。




[3/23 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 546 558 -2.20%
買 6113 アマダ 1273 1270 -0.24%
損益率 -2.43% 目標値 5%


今日から、ペア名が公開になります。

ちょっとマイナスが多いですが
サヤとしては、天井圏にいるような動きです。

そろそろ、少しは戻りの動きが欲しいなぁ。
配当落ちが終わって、ここからが本格的に期待です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、配当落ちが終わって
ようやく落ち着きを取り戻してきました。

新月入りして、ここからが本格的なところです。

相場の方は、まだボラが大きい感じがありますが
個人的には面白い適度な上下の動きなので
楽しみながらいきたいなぁ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


権利付き最終売買日

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、権利付き最終売買日ということもあって
昨日のうちから仕込んでいたものが朝から約定。

年に1度の大きなイベントということもあって
ワサワサしていました。

といっても、やることは、ほとんどないのですけどね。


年度末を迎えるということもあって
色々な数字の精査をしています。

数字を見るのは好きなのですが、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

昨日も、気がついたら朝の3時でした。

来週は日本出張を予定しているので、今週が山です。




■■ 投資コラム − 権利付き最終売買日 ■■


今日は、権利付き最終売買ということでコラムにしてみます。

昔から株主優待を取るのが好きでしたが
前の方が面白かったかなぁと思います。


日経平均株価が、昔に比べるとかなり上昇しており
個別株が値上がりしている分
株主優待の利回りが、かなり低くなっています。

それに加えて、利回りが良かった銘柄が
軒並み株主優待の制度を変更しており
昔ほど美味しい銘柄がなくなった感じがします。

まあ、それでも美味しいことには変わりありません。


大抵のところが、株式数に比例する訳ではなく
一定の株数で優待が頭打ちとか
割が悪くなってくる感じになっているので
まとまった資金で株主優待を狙おうとすると
どうしても銘柄を分散しなければいけません。

ちょっと面倒ではありますが、優待の内容も変わりました。


もうひとつ変わったのが、空売り側の方ですね。

昔は、信用取引と言えば、制度信用しかありませんでしたが
今は証券会社も工夫しており、様々な制度があります。

昔の発想だと、逆日歩がリスクだったりしましたが
今は、逆日歩の心配もいらなくなりました。

そういう点では、優待取りはやりやすくなったと思います。



メールでも、株主優待取りについて、何人か聞かれましたが
かんたんに伝えるのが難しく。

前にセミナーで話した時も、2時間掛かりましたからね。

また、狙う銘柄も、株価や優待制度が変わる以上
毎回変わってしまうので、事前勉強が必要です。


今回乗れなかった人は、次の9月末に向けて
準備をしてもらったらいいと思います!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 週末の下落を取り戻す大幅上昇 ■■


3月26日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,202ドル(+669)
・S&P500 2,658.5ポイント(+70.2)
・ナスダック 7,220.5ポイント(+227.8)


26日は3指数揃って大幅高、3指数いずれも先週末の
下落を取り返す形となりました。

ダウ平均の669ドル高は、リーマン・ショックのあった
2008年10月以来の上昇額となり、歴史的な上昇となりました。


先週から続く米中貿易摩擦への懸念について
ムニューシン財務長官が楽観的な見通しをコメント。

本コメントを受け、完全に撤退モードだった投資家は
一転買いを入れる状態に。

既に15日、16日と2日に渡り大きな下落をみせていた
株式市場は、押し目を拾う買いとともに
買い上がることになりました。


ダウ平均採用銘柄での下落はGEの1銘柄のみと
全面高の状態。

上昇率1位にマイクロソフト(+7.57%)が入るなど
特にハイテク銘柄が買い戻されました。


買い一辺倒の株式市場でしたがドルインデックスが
先週の抵抗線を割る下落を見せ、これまでのレンジ相場から
下落に向けての動きを始める状態となりました。


2月の貿易摩擦問題浮上時も株式市場は乱高下しましたが
今回も同様の展開となりつつあります。

乱高下する市場に右往左往せぬよう
じっくりと方向性を見定めたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は500円を超える上昇 本年2番目の上昇率 ■■


・日経平均株価 21,317円(+551)
・TOPIX 1,717.1ポイント(+45.8)
・東証1部出来高 16億4385万株
・同売買代金 3兆2137億円
・同値上がり1966銘柄、値下がり105銘柄、変わらず13銘柄


27日の日経平均は551円高となり、大幅高。

ほぼ全面高の展開となり、本年2番目の上げ幅を記録しました。


昨日の米国市場は米中貿易摩擦への懸念が薄らぎ
一気に買い戻しが進展。

その結果ダウ平均は600ドル以上の上昇。

米国市場の流れを受け、日本市場も寄り付きより上昇。

権利取り最終日ということもあって、売買が盛り上がりました。


その後、前場後場を通じ上昇を続けた結果
日経平均は500円を超える上昇を見せ
本日の高値を付けて取引を終了しました。

東証1部売買代金も3兆円台を回復してきています。


また為替市場においてもドル/円は昨日からの
上昇が継続しており、105円半ばを維持し
株価の上昇を支えました。


日経平均採用銘柄は、下落銘柄がゼロとなり
まさに全面高で幅広い銘柄が買われました。


米国で貿易問題が浮上した2月と類似の値動きを
株式市場を見せています。

しかしながら米国市場はナスダック指数が
戻り高値をつけるなどその後順調に回復しています。


米国市場に影響を受けやすい中
日本市場は本日を契機に上昇に向けての動きが生じるのか
月替わりの明日以降の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


27日のデイトレお休みにします。

27日は権利付き取引の最終売買日になりましたので
デイトレよりも、優待・配当取りに専念ということにしました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 月替わりの動きに期待 ■■


[3/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 692.2 -1.50%
買 6703 OKI 1449 1409 -2.76%
損益率 -4.26% 目標値 5%


今日もサヤ拡大となっています。
そもそも、このペアは仕掛けが失敗したかな。

ボリンジャーの下限でちゃんと反発していて
動きとしては、何の問題もない規定通りの動き。

ちょっと読みを誤った感じがします。




[3/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 576.2 1.96%
買 8303 新生銀 1701 1640 -3.59%
損益率 -1.63% 目標値 5%


こちらは、1%くらいサヤ縮小してきています。
上下を繰り返していますが、方向性はまったく見えてこず。

このまま終わりかなぁという感じです。




[3/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5480 -1.29%
買 6367 ダイキン 11855 11855 0.00%
損益率 -1.29% 目標値 5%


ほとんど変化はありませんでした。

昨日、大幅に縮小してきたのがリバウンドしなかったので
それは少し好材料かと思います。

あまり期待はしないで待ちたいと思います。




[3/23 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -3.11%
買 6*** 1.18%
利益率 -1.94% 目標値 5%


3日目になります。
少しサヤ拡大となっていて、2%に近いマイナスに。

今のところ、仕掛けからサヤが拡大の一途ですが
月替わりで変化が出てくることを期待したいです。

サヤとしては天井圏なので、戻ってくれないかなあ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、月替わりの動きに期待です。

配当落ちで、少なくともサヤには変化が生まれますが
それがどういう形で作用するか。

明日は、サヤの動きも、ちょっと分かりにくいです。

厳密には、配当を考えないといけないので中立なのですが
配当が出てくるのは、ちょっと先になりますので
権利落ち日のサヤ取りは、非常にややこしいです。


明日から、相場としては4月度入りとなります。

相場は、上下変動が激しいですが、サヤの方も動きが出るでしょうか。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ウーバー東南アジア事業を売却

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日から、新しい日本人スタッフの人がマレーシアに来ているので
色々とオリエンテーション兼ねて、環境の準備をしてました。

マレーシアには、日本人の人は誰もいないのですが
やっぱり日本語で話せて伝えられるというのは
非常に楽ですし、相手が日本人なので
ちゃんと分かってもらえるという安心感があります。

今週は、マレーシアでの作業に集中しようと思います。




■■ 投資コラム − ウーバー東南アジア事業を売却 ■■


ウーバーというアプリはご存じでしょうか?

日本では、違法になってしまっているので
ほとんど普及していないと思いますが
白タクの配車アプリになります。

世界的に名前が知れているのはウーバーですが
ウーバーの事業を、競合のグラブに売却することが決まりました。


ちなみに、マレーシアでは数年前に
ウーバーとグラブの大規模な競争があって
最終的には、グラブの方が圧倒的なシェアを取っています。

東南アジアでは、ウーバーと競合するアプリがあり
色々戦ってきたのですが、ほぼ全敗と言って良い状況です。

依然として、アメリカとかでは強いのでしょうか
他の国ではほとんど勝利できませんでした。


ウーバーも昨年の決算を見ると、45億ドルの赤字ということ
いくらユーザーが着いているとは言え
かなりの赤字額を垂れ流ししている状態でした。

東南アジアでは、既に戦うための資金も厳しいというのが
正直なところではないかと思います。


日本国内は、独自のタクシー配車アプリがありますが
アプリとかの問題ではなくて、とにかく高いです。

外国人が日本に旅行に来て、海外と同じ感覚でタクシーに乗ると
とんでもないお金を取られてしまいます。

海外だと、空港からホテルに移動するのに
気軽にタクシーで移動するのが普通だったりするので
同じ感覚で、成田から都内にタクシーで移動してしまうと
相当びっくりするようです。

マレーシアでも、空港からタクシー使いますが
街中から遠いので1時間くらいはタクシー乗ってますが
高速代金込みで、日本円で2,000円くらいでしょうか。


海外では、ウーバーのような戦いが繰り広げられていますが
日本国内は、こういう話題からも蚊帳の外になっていて
こうしている今も、どんどん置いて行かれている気がします。

規制もいいですが、日本にもがんばって欲しいなぁ



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 一部に下げ止まりの動きはあるも下落が継続 ■■


3月23日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,533ドル(-424)
・S&P500 2,588.2ポイント(-55.4)
・ナスダック 6,992.6ポイント(-174.0)


23日は前日に引き続き3指数ともに大幅な下落。

ダウ平均は前日の724ドル安に比べれば下落幅は
小さくなりましたが、ナスダック指数は前日同様の
下落幅となりました。


米国の貿易制限措置に対して
中国は対抗措置の計画を準備と発表。

前日の急落に対し押し目を探る動きもありましたが
中国側の反応に市場は再度下落を見せることになりました。


ダウ平均採用銘柄で上昇したのは2銘柄のみ。

上昇率1位のボーイングは前日に売られた銘柄であり
市場は買い戻しの動きも健在。

ただし下落率上位にはマイクロソフト、インテル、アップルが
揃ってランクインしており、ハイテク株を
売る流れが継続しました。


また引き続きヨーロッパ株も売られ、イギリス市場(FTSE100)は安値更新。
ドイツ市場(GER30)は終値で年初来安値を更新しました。

ドイツ市場の安値更新は注目に値します。


一部で買い戻しの動きはあるものの、依然米中貿易摩擦問題に対する
懸念から株が大きく売られています。

本動きがどこまで継続するのか、状況を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 後場から切り返し週末比プラスでの着地に ■■


・日経平均株価 20,766円(+148)
・TOPIX 1,671.3ポイント(+6.3)
・東証1部出来高 15億7728万株
・同売買代金 2兆8309億円
・同値上がり1175銘柄、値下がり835銘柄、変わらず73銘柄


26日の日経平均は+148円となり上昇。

先週末の米国市場はダウ平均で400ドル以上値下がりしましたが
一足先に900円を超える下落を見せていた日本市場が
先に立ち直る形となりました。


日中の値動きを見ると、日経平均は寄り付きこそ
週末比マイナスで寄り付いたものの、その後は徐々に上昇。

後場のスタート時点でも依然マイナス水準でしたが
後場の後半から値が伸びた結果、前日比+148円で
本日の取引を終えることになりました。


本日上昇したものの、米中貿易摩擦という
金融市場の混乱要因は単に週末で小休止したのみ。

明日より再び問題がクローズアップされ
金融市場が大きな影響を受ける可能性は否定できません。


今週は28日(水)に米GDP発表はあるものの
先週のFOMCのような大型の指標発表はありません。

よって一方向へのトレンドが生じる可能性もあります。


現状値動きの震源地は米国市場であり
日本市場も明日からが本格スタートと
言える状態です。


引き続き米国市場の動向に注意しながら
日本市場のフォローを続けたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日経ダブル(1357) vs NF日経インバース(1571) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 1357 日経ダブルインバース
買い 1571 NF日経インバース

を取り上げてみたいと思います。

こういう相場の時は、ランキング上位がインデックス系のもので
独占されてしまうので、とっておきのを取り上げてみました。

デイトレとしてあげてみましたが、スイングがお勧めです。

1ヶ月くらいで、サヤが戻ってくることが多いので
確率的には良いサヤ取りペアになると思います。

サヤ取りくん対応してないペアなので
今回はデイトレ銘柄として取り上げてみます。

インデックス系の銘柄がかなり増えており
こういう組み合わせは、安定度が非常に高いので
サヤ取りとしては、お勧めの組み合わせです。


まあ、このペアはスイング狙いなので
あえてデイトレで見る必要はありませんが
引けで既に1.5%くらいのプラスになっています。

トータルで5%くらいは取れると思うので
デイトレ候補とあげましたが
ゆっくりと見ていくようにしましょう。


とにかく候補が面白いので
こういうのもサヤ取りとして出来るというのを
是非とも知ってもらいたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下マチマチの動き ■■


[3/7 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 672.2 1.44%
買 6703 OKI 1449 1384 -4.49%
損益率 -3.05% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

残り日数も少なくなってきたので、あまり期待できませんが
少しでも復活の動きをたどって欲しいところです。




[3/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 564.5 3.95%
買 8303 新生銀 1701 1589 -6.58%
損益率 -2.64% 目標値 5%


こちらもサヤ拡大となりました。
今日は、リバウンドの動きが大きいのかな。

相場の動きが上下に揺れ動いているので
サヤもその流れに合わせて動いている感じです。




[3/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5310 1.85%
買 6367 ダイキン 11855 11500 -2.99%
損益率 -1.15% 目標値 5%


こちらは、1.7%くらいサヤが縮小しています。

ポートフォリオ的に見ると、上下マチマチの動きで
うまく分散されているようにも見えます。

全体の損益がプラスまでいってくれると良いのですが
それには、ちょっと厳しい動きかな。




[3/23 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.37%
買 6*** -1.57%
利益率 -1.20% 目標値 5%


2日目になります。
少しサヤ拡大とはなっていますが、目立った動きはありません。

逆張り狙いでは、まだサヤは高い位置にいます。
この位置取りが、ほぼ限界のはずなので
ここから戻ってくれることを期待したいです!!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、上下マチマチの動きになりました。

相場の上下に振れていますが、関連があるような
関連がないような動きをしており
サヤ取りらしい、中立な動きになっていると思います。

今のペアは、全体でポートフォリオがプラスにならず
ちょっと苦しい展開が続いているのですが
3月は一旦諦めて、4月に期待かなという感じです。


まあ、株主優待取りで、穴埋めをしながら
4月度入りの相場で、しっかりとやっていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


引け15分の勝負

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台湾からマレーシアに戻ってきました。

来週は、日本からのスタッフがくるので
1週間マレーシア側での作業をやる予定です。

もう土曜日になっていますが、今日は社宅として借りるところを
見に行く予定になっています。
久しぶりに、新しい家を見に行くので楽しみにしています。


相場の方は、大混乱になっていますね。

貿易戦争が始まることは予告されていたことではありますが
いざ、実際に発動されると、かなり混迷を極めています。

為替にも影響を与えているので、様子を見ていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 引けの15分 ■■


前にも投資コラムに書いた事があると思いますが
今回も引けの15分について書きたいと思います。

23日の相場は、日経平均が1000円を超える大暴落。

大幅な下落となったことはご承知の通りです。


こういう相場の流れの時は、大抵パターンがあります。
そのパターンを覚えておくと、勝てる確率が高いです。

一番分かりやすいのは、「15分勝負」です。


現物取引は15時に終わりますが
先物市場は、その後15時15分まで取引が続きます。

この15分の間は、現物の引け値から大きく動く事が多く
意外とこの15分の使い方だけでも、サヤとして狙いやすくなります。

まあ、サヤというか分からないですが
現物が止まっている時に、先物だけ動くのですが
サヤが開くという意味では間違いはありません。


23日の相場のように、大きく相場が下落したときには
15時に現物が終わった後の15分で、さらに下落する傾向が強いです。

毎回コラムに書けるくらいですから
割とこの法則は当たっている気がします。

もっともやりやすいパターンとしては
現物の引けで仕掛けて、15時15分の先物引けで決済する。

これだけでも、取れる傾向が強いです。


ボラティリティが高い相場というのは
毎回似たようなクセが出てくる物です。


今回は、アメリカ市場が戻さずに
2日連続で暴落となったこともあるので
世界的に株価は調整局面になると思います。

短期的には戻ると思っていた筋も
月曜日には、一旦売らざるを得ない状況です。

相場のクセは見極めて、確率の高いところでは
しっかりと取って行きたいところですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプ政権の対中貿易制限措置を受け大幅下落 ■■


3月22日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,957ドル(-724)
・S&P500 2,643.6ポイント(-68.2)
・ナスダック 7,166.6ポイント(-178.6)


22日はダウ平均で724ドル安となり
3指数揃って大幅な下落。

2月8日の大幅下落以来の下落幅となりました。


トランプ大統領が中国製品に対し高関税を課す措置を正式に表明し
貿易摩擦への懸念が表面化し、株式市場は売り一色。

ダウ平均採用銘柄は全銘柄が下落。

特に下落率1位キャタピラー(-5.71%)
2位ボーイング(-5.19%)となり、大型銘柄かつ
対中国の取引の大きい企業が軒並み下落しました。

また金融株も揃って下落。


更にこれまで比較的堅調だったハイテク銘柄も
ナスダック指数が大きく下落しており
本日の下落の影響は免れませんでした。

株価下落を受けVIX指数も大きく上昇し
リスクオフの流れが明確となっています。


米国市場の下落に合わせ欧州市場も下落。
特にイギリス市場の下落は年初来安値を更新することに。

またドイツ市場も大きく下落し
昨年8月から続く安値水準に到達しました。


貿易問題の本丸とも言うべき米中貿易摩擦が浮上し
株式市場は一気に崩れることになりました。

金曜日の相場も下げましたし
この下落がどこまで続くのか、注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米中貿易摩擦への懸念から日本市場も全面安 ■■


・日経平均株価 20,617円(-974)
・TOPIX 1,664.9ポイント(-62.4)
・東証1部出来高 19億1438万株
・同売買代金 3兆6039億円
・同値上がり29銘柄、値下がり2042銘柄、変わらず9銘柄


23日の日経平均は974円安となり、今年2番目の下げを記録。

東証1部の値上がり銘柄は9銘柄のみとなり全面安の展開。


米トランプ大統領が中国に対する貿易制裁措置を発動し
昨日の米国市場はダウ平均724ドル安と大幅安。

その流れを受けた日本市場も、寄り付きから一気に下落し
その後もジリジリと下落。


一時1,000円を超える下げ幅を見せましたが
後場の後半にどうにか踏ん張り、974円安に留まりました。

日経平均採用銘柄で上昇したのは2銘柄のみで
何もよいところなく本日の取引を終えています。


為替市場においてもドル/円が3月安値の105円台を割り込み
104円台に突入。

ただし一気に下落するかと思われましたが
104円台後半で踏みとどまっています。

ただし104円台より下は100円付近までサポート&レジスタンスも
存在しないため、一気に下落する可能性があります。


米中貿易摩擦に日本市場も翻弄される形となりました。

貿易摩擦問題は一時的な要因でないため
影響が長引く可能性があります。


アメリカ市場も下げて下落トレンド入りしそうですが
来週の相場も、注意深く見ていきたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


23日のデイトレは、時間がなくなってしまったので
お休みとさせていただきます。ご了承ください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場下落も果敢に攻める ■■


[3/7 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 672.4 1.41%
買 6703 OKI 1449 1392 -3.93%
損益率 -2.53% 目標値 5%


1%ほど復活してきました。
相場の動きが下落したのが、プラスに影響したようです。

良い流れにはなってきていると思うので
このまま続いてくれると良いのですが。




[3/9 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 564.1 4.02%
買 8303 新生銀 1701 1612 -5.23%
損益率 -1.22% 目標値 5%


こちらも、サヤ縮小となりました。
縮小方面に動いてくれたので、それだけでありがたいです。

あまり過度な期待はしないようにしたいと思いますが
ちょっと流れは良い方向になってきたようです。




[3/9 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5310 1.85%
買 6367 ダイキン 11855 11255 -5.06%
損益率 -3.21% 目標値 5%


ほとんど変化はありませんでした。

ただ、この相場ですから、安心して見ていられる
サヤ取りの良さが出てくれています。

本当に、相場変動時に、サヤ取りは気にしなくて良いですから
非常に安心ですね。




[3/23 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.73%
買 6*** -1.65%
利益率 -0.92% 目標値 5%


こんな相場ですが、1ペア追加で仕掛けてしまいました。

まあ、気にしなくていいはずですから
あまり難しい事は考えずに。

上下の動きがあるペアになりますが
サヤの高めのところでの逆張り仕掛け。

チャート的には、有望なペアとみていますが
いかんせん、この相場環境ですのでね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、攻めの1ペアを追加しました。

相場は大きく変動しているのですが
サヤ取りの良さがしっかり出てくれているので
あまり相場変動は気にしなくて良いかなと思います。

来週も相場は動きそうですが
サヤ取りの方は、どう動いてくれるのか楽しみです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


貿易戦争始まる

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本は祝日を挟んでですが、いかがお過ごしでしょうか。

祝日の日は、日本は寒くなったようで
一旦冬に逆戻りのような気温だったようですね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お気を付け下さい。



私は、今は台湾にきています。

今週は出張が続いているので、移動が多いですが
23日には、また台湾からマレーシアに戻るので
これで一旦一段落という感じです。

移動で時間がないので、今日のメルマガは短めに行きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金利引き上げも織り込み済みの内容 ■■


3月21日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,682ドル(-44)
・S&P500 2,711.9ポイント(-5.0)
・ナスダック 7,345.2ポイント(-19.0)


21日は小幅ながら3指数揃っての下落。

場中にFOMCが終了し、予想通り0.25%の政策金利引き上げが決定。

その後のパウエルFRB議長の会見が注目されましたが
これまで通り年3回の利上げペースに変更がない点が
確認されました。

市場では年4回ペースの利上げの予想もあっただけに
安堵の声も聞かれました。


利上げが年3回ペースの見通しとなり
株式市場は金利引き上げの警戒感が薄れ
一時ダウ平均で200ドルを超える上昇に。

ただし一時的な上昇となり
最終的には前日比マイナスでの着地となりました。


ダウ平均が最終的には前日比で大きな値動きと
なりませんでしたが、原油価格(WTI)は上昇後
そのままの値位置を維持し65ドル台で取引を終了。

2日で62ドル台から3ドルも上昇を見せることになりました。

1月のサポート&レジスタンスの水準に到達したため
今後の値動きに注目が集まります。


FOMC後の利上げも、その後のパウエル議長の演説内容も
事前の予想から外れていませんが、金利引き上げは事実。

今後各市場に影響が生じると考えられますが
各方面での金利引き上げの影響を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − FOMCの利上げ後の取引は上昇でスタート ■■


・日経平均株価 21,591円(+211)
・TOPIX 1,727.3ポイント(+11.1)
・東証1部出来高 13億8548万株
・同売買代金 2兆6698億円
・同値上がり1304銘柄、値下がり689銘柄、変わらず84銘柄


祝日明け22日の日経平均は+211円となり
4営業日ぶりに反発。

FOMCでの利上げ後のオープンともなった22日の
東京市場ですが、前場から上昇を開始。

前場後半に下落に転じたものの
前日比でのマイナス圏には届かず。

そして後場に入ると、再び上昇トレンド入りし
本日の最高値付近で取引を終えることになりました。


売買代金は2.6兆円で若干増加したものの
大きな変化は生じていません。

3月末を意識した配当取りの買い注文が
相場の下支えとなっているとの声も聞かれました。


日経平均採用銘柄では
原油価格の上昇を受けて
1位国際石油開発帝石(+4.89%)以下
4銘柄の原油及びプラント銘柄が
10位以内にランクイン。


アメリカの利上げを受けての取引は上昇で迎えましたが
売買ボリュームはそれほど変化していません。

ただし為替市場でドル/円が若干円高方向に進んでおり
今後の行方が注目されます。


本日の上昇が新たな上昇の始まりと考えるのは
時期尚早のため、今後の方向性について
もう少し慎重に判断する必要があると考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − ソフトバンク(9984) vs 光通信(9435) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 9984 ソフトバンク
買い 9435 光通信

を取り上げてみたいと思います。

光通信がやや下落しての動きになっていましたので
そこからの狙い目として取り上げてみています。

結構相関性が高い組み合わせで、面白そうです。

サヤの見方は、人によって違いが出てきそうですが
光通信側を買いとしてのペアで見ています。

相関性が高いので、それほどリスクは高くないかと思います。


さて、ずばり良いタイミングで狙えたようで
良いデイトレになりました。

光通信が安くなったところを、急回復。

10時くらいの時点で、2.5%くらいのプラスとなりました。

引けでは、3%くらいのプラスになっており
終始マイナスになることはなく
安定した動きになってくれていました。

良い狙い方ができたかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオ悪化傾向 ■■


[3/7 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 700.2 -2.67%
買 6703 OKI 1449 1433 -1.10%
損益率 -3.77% 目標値 5%


ほぼ変わらずのところで、堪え忍んでいます。

動きが少ないのですが
相場の動きが、かなり荒っぽくなってきているので
動きには気をつけたいです。




[3/9 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 581.7 1.02%
買 8303 新生銀 1701 1640 -3.59%
損益率 -2.57% 目標値 5%


サヤが開いてしまいました。
悪い方に舵を切った感じがしますね。

ボラが大きく出始めているので
悪い方向の流れにのってしまうと
かなり厳しいなぁ




[3/9 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5640 -4.25%
買 6367 ダイキン 11855 11990 1.14%
損益率 -3.11% 目標値 5%


こちらも大きくサヤが拡大に。
悪い流れが続く展開になってきています。

まあ確定するまでは分かりませんので
最後まで見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ拡大となりました。

相場の方も、貿易戦争によって動きがありそうで
かなりのボラティリティが出始めているので
気をつけて取り組む必要がありそうです。

サヤ取りであれば、心配しなくて良いのですが
今回は、ヘッジ効果は当然あるのですが
流れとして厳しい感じになっていますね。


だいぶ相場は荒れそうな予感ではありますが
動きがあって、それは楽しいですね。

23日のメルマガは、マレーシアに戻ってからかな。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


権利取り最終売買日迫る

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



朝からコタキナバルにやってきました。

久しぶりにコタキナバルにやってきましたが
やっぱりリゾート地という感じで
仕事できましたが、それだけでテンションがあがります。

初めてのコタキナバルでの商談でしたが
思った以上に、日本に行く人が多くて
ちょっと驚きました。

やっぱり、色んなところに行ってみて
人々と話をして、肌感覚で掴むことが大事だなと思った次第です。

明日には、一旦クアラルンプールに戻りますが
木曜日からは台湾出張になるので、今週いっぱいは出張が続きます。




■■ 投資コラム − 権利取り最終売買日 ■■


今年も年に1度の権利取り日が近づいてきました。

配当や株主優待がもらえるチャンスは
実際には毎月あるのですが
大抵の会社が3月末決算で対応していることもあって
3月末は、一番優待取りが集中するところです。


今年のカレンダーでは、3月27日の取引が
権利付き最終売買日となっており
3月28日が権利落ち日となります。

是非、今からどの銘柄を狙うのか考えてみてください。


株主優待取りとのサヤ取りは
3月末が最も効果を発揮するところです。

航空会社のチケットとか、入場券とか
換金した割合が良いものを優待としてゲットすると
かなり良い利回りを得ることができます。

良いのは、たった1日だけの持ち越しで
利回りが良いというのが特徴です。


大抵の投資は、一定期間資金が寝てしまうのが普通ですが
優待取りに限っては、資金を使うのも期間限定。

あまりリスクもないので、気軽に誰でも狙うことができます。


やり方はかんたんです。

・優待取りする銘柄の現物買いをする
・同時に、同じ銘柄の空売りをする

たったこれだけの取引をするだけです。

権利取り日をまたいで、1晩待つだけで
株主優待が無料でゲットできてしまうという方法になります。


この方法は、だいぶ前から宣伝してきたので
サヤ取りのメルマガ長い人や、私のセミナーに参加してくれた人は
知っている内容だとは思います。

年に1度のチャンスなので、忘れずに対応していきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − フェイスブックの下落を契機に3指数揃って下落 ■■


3月19日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,610ドル(-335)
・S&P500 2,712.92ポイント(-39.0)
・ナスダック 7,344.2ポイント(-137.7)


19日は3指数揃っての下落、ダウ平均は300ドル以上
ナスダック指数は100ポイント以上の下落となり
大きな下落に見舞われました。


フェイスブックの会員情報が英データ分析会社に
不正に利用されていたことが発覚。

フェイスブック株の売り注文が相次ぐ中で
影響がハイテク株全体に及びました。

FOMCを控え、買いを手控える投資家が多い中で
売りが売りを呼ぶことになり、大きな下落を招く結果となりました。


ダウ平均の採用銘柄で上昇したのは1銘柄のみと、全面安の状態。

ただしハイテク株の下落が相場の崩れのきっかけと
なりましたが、ダウ平均の下落率では
1位のキャタピラー(-2.75%)他、ハイテク株より
大型株が売られる傾向にありました。


またこれまで小康状態を保っていたVIX指数が
大きな値上がりを見せており、明日以降再度上昇に
向かうことになるのか、注意が必要となります。


FOMC待ちの市場の虚を突かれた形となりましたが
トレンド変化となるほどの下落ではありません。

引き続き、FOMCでの政策金利引き上げ後の値動きを踏まえて
相場の動きを観察したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 祝日とFOMCを控え閑散相場が継続 ■■


・日経平均株価 21,380円(-99)
・TOPIX 1,716.2ポイント(-3.6)
・東証1部出来高 11億8168万株
・同売買代金 2兆2559億円
・同値上がり947銘柄、値下がり1025銘柄、変わらず101銘柄


20日の日経平均は99円安となり3営業日続けての下落。

昨晩はフェイスブックの個人情報不正利用問題をきっかけに
ダウ平均、ナスダック指数ともに大きく下落。

その流れを受けて日本市場も寄り付きから窓を開けて下落。

明日の晩のFOMC後の金利引き上げに加え、明日は春分の日で
祝日の日本市場は、本日は多くの投資家が様子見スタンス。

売買が盛り上がらないまま、推移したものの後場に若干回復し
本日の取引を終えました。


売買代金は2.2兆円と昨日の2.1兆円を下回ることは
ありませんでしたが、低調な状態が継続しています。


日経平均採用銘柄では上昇率で

3位関西電力(+3.24%)
4位中部電力(+2.67%)

と電力会社に加え、8位に大阪ガス(+2.24%)も
ランクインしており、電力に関連の銘柄の売買が活気づきました。


明日の日本市場は祝日ですが、休み明けはFOMCでの金利引き上げを
受けての取引開始となります。

明後日の寄り付きに注目し、足元方向感の無い市場に
新たな方向性が生まれるかどうかに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − コスモス薬品(3349) vs 日本調剤(3341) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 3349 コスモス薬品
買い 3341 日本調剤

を取り上げてみたいと思います。

下落ランキングから選択。

調薬関連で、日本調剤が下がってきたところで
相手を探してのペアを選択してみました。

日本調剤は、ちょっと出来高も少ないですし
また株価もちょっと高めなのですが
サヤとしては面白いかなと思います。


私は、出張でデイトレは不参加だったので、結果だけのお伝えになります。


コスモス薬品が、下落してのスタート。
寄り付きから、またサヤが縮小してしまっているので
何とも仕掛けにくい寄り付きの日が続いています。

その後の動きは、ほとんど一進一退の動きになっていて
ほとんどサヤとしての動きは見られませんでした。

寄り付きで仕掛けたとしても、ほぼトントンだったかなと思います。

寄り付きの動きが結果的に大きく作用しました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 引き続き冴えない展開 ■■


[3/7 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 702.3 -2.98%
買 6703 OKI 1449 1439 -0.69%
損益率 -3.67% 目標値 5%


トータルの数字で見ると良いとは言えませんが
昨日よりは、サヤ縮小してきています。

流れが悪いペアになっているので
ちょっと厳しいかなと思いますが
踏ん張ってくれているので、少しでも良い方向に動いて欲しいです。




[3/9 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 580.4 1.24%
買 8303 新生銀 1701 1672 -1.70%
損益率 -0.46% 目標値 5%


ほとんど変化がありませんでした。
8営業日にもなりますが、動きが非常に少ないですね。

同業種なので、あまりサヤが生まれにくいのかもしれませんが
もうちょっと動きを期待したいところです。




[3/9 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5400 0.18%
買 6367 ダイキン 11855 11740 -0.97%
損益率 -0.79% 目標値 5%


マイナスの流れが続いていましたが
ようやく少しサヤが回復してきました。

ただ、それでもまだプラスまでは回復してくれていないので
もう一段の戻りを期待したいところです。

比較的動きはあるペアなので、流れにのってくれれば。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続き動きがありません。

動きが出てくるまで、じっと我慢ですかね。

明日は、日本は祝日になります。

私は出張からの移動と重なりますが
マレーシア側の仕事に集中をしたいと思ってます。

イベントが続いたので、対応が遅れている部分もある
しっかりとキャッチアップしたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、素敵な祝日をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨サヤ取り

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日曜日までの3日間で
マレーシアの旅行博に参加してました。

すっかり慣れましたが、時間は拘束されますが
なかなか楽しい3日間を過ごしました。

今日も商談会があって、明日はコタキナバルに出張です。
久しぶりのコタキナバルですが、プレゼンもあるので
仕事もしながら、何か美味しい物でも食べてきたいと思います。




■■ 投資コラム − 仮想通貨サヤ取り ■■


過去にも何度か振れていますが
今、サヤ取りが最もホットなのは、仮想通貨市場です。

ちょうど、先週末くらいの記事に
仮想通貨のサヤ取りの事が触れられていたので
こちらの記事のリンクを張っておきます。

https://bitpress.jp/column/fisco/entry-8259.html


こちらの記事にもあるように
仮想通貨市場は、アービトラージ天国です。

月間で、数十パーセントの利益が取れるとありますが
本当にその通りの、今は天国の市場になっています。

故に、こちらのメルマガでも言っていますが
今は株のサヤ取りをやっている場合ではないのです。


ただし、株式投資にはないリスクがあって
資金がゼロになってしまうという
大変重大なリスクも負っているのは確かです。

リスクはゼロではないにせよ
今は、この仮想通貨市場が、とにかく良い市場で
今狙うべきサヤ取りは、ここあると断言できます。


仮想通貨固有のリスクもあるのですが
なんといっても、まだ仮想通貨取引そのものが
まだ一般的に広がっていないのが大きな理由でしょう。

また、プロが参入しにくい市場でもあるため
今は大きなサヤがたくさんあるのに
野放し状態になっているという感じです。


今週、G20が開催されますが
仮想通貨取引が、徐々に国際的にも受け入れられるようになり
プロの投資家も安心して参入できるようになってくると
おいしかったサヤ取りの市場も終わります。

チャンスを掴めるかどうかは、素早く動けるかどうかです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 来週のFOMCが意識され大人しい値動き ■■


3月16日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,946ドル(+72)
・S&P500 2,752.0ポイント(+4.6)
・ナスダック 7,481.9ポイント(+0.2)


16日は3指数揃っての上昇となりましたが
ナスダック指数は殆ど動かず。

一方でダウ平均が上昇し、ダウ平均とナスダック指数の
間で生じていた、乖離を解消するような値動きを見せました。


発表された経済指標が改めて米国経済の
好調さを表すものとなり、株式市場は概ね買いのムードに。

しかし来週のFOMCでの政策金利引き上げが
意識され、また金曜日でもあり買い上がるような
展開とはなりませんでした。


ただし大きく値が動いたのは原油価格(WTI)。

比較的大人しい値動きを見せた株式市場の一方で
原油価格は61ドル前半から62ドル半ばまで一気に上昇。

結局、週初からの下落の動きが帳消しとなり
週では行って来いの値動きとなりました。

また久しぶりに原油価格が株式市場に関係なく
動くことになりました。


来週は21日のFOMC後に政策金利の引き上げが予定されています。
よって21日までは様子見の値動きが予想されます。

利上げ自体は織り込み済みですが
新任のパウエルFRB議長の初仕事となるため
FOMCの存在を意識しながらの取引を心がけたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 今年最低の東証1部売買代金を記録 ■■


・日経平均株価 21,480円(-195)
・TOPIX 1,719.9ポイント(-16.6)
・東証1部出来高 12億663万株
・同売買代金 2兆1678億円
・同値上がり311銘柄、値下がり1710銘柄、変わらず50銘柄


19日の日経平均は-195円安となり続落
節目価格の21,500円を割れることになりました。

今週は21日にFOMC後の政策金利引き上げが控えており
FOMC前は各投資家は動きがたい状況。

完全に様子見ムードの中、取引がなされた東京市場ですが
予想通りの閑散相場。

売買代金の2.1兆円は本年最低の値であり
3月中続いている低調な取引が、更に落ち込むことになりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位ソニー(-4.23%)
2位安川電機(-3.78%)

となりこれまで成長期待で買われた銘柄が売られることに。

投資家の手じまい売りが相次ぐ状況となりました。


また為替市場ではドル/円が106円台を維持できず
105円台に緩やかに突入し、株価の足を引っ張る形。

ドル/円は105円台を割れると、新たな下落に見舞われる
可能性があるため、今後の推移に注意を要します。


FOMCに加え日本市場は21日(水)は春分の日でもあり
明日も低調な取引が続くと予想されます。

今週は特に無理な取引をしないように
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 新川(6274) vs レオン自動機(6272) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 6274 新川
買い 6272 レオン自動機

を取り上げてみたいと思います。

もともと、新川が大きく下落していたので
買い候補として見ていたのですが
チャートを見ていると、どうも売り時のようなので
あえて下げている新川を売りにしてみました。

トレンドが本物であれば、うまくはまるはずなのですが
果たしてどうなるでしょうか?!


寄り付きですが、新川が大きく下落。

寄りだけで、4%も下落してしまっており
サヤとしてはいきなり縮小の流れ。

さすがに、いきなり4%も減ってしまうと仕掛けにくい形に。

結局、その後はチャンスも訪れず
そのまま終わってしまいました。

寄り付きでこの動きでは、仕方ないかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 流れの見えない動き ■■


[3/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 694.4 -1.82%
買 6703 OKI 1449 1416 -2.28%
損益率 -4.10% 目標値 5%


さらに少し悪い方に動いてますね。
マイナス幅が拡大してしまっていて
かなりトレンドとしては厳しい感じになっています。

このままだと厳しいかなぁ。




[3/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 579.5 1.40%
買 8303 新生銀 1701 1667 -2.00%
損益率 -0.60% 目標値 5%


少しだけですが、サヤ縮小しました。

なかなか動きが見られないのですが
相場が下落している中で、安定した動きをしてくれています。

でも、プラス圏への動きを待ちたいです。




[3/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5480 -1.29%
買 6367 ダイキン 11855 11820 -0.30%
損益率 -1.59% 目標値 5%


マイナス圏の流れが2日続いてしまいました。

上下を繰り返したのですが
今回は、マイナスの流れが2回続いてしまいました。

明日は、一旦戻ってくれるかな?!

なかなか、流れが見えてきてくれません。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、動きが読みにくい感じです。

ポートフォリオは悪い感じになっています。

相場は、ちょっと弱い感じになってきており
21,000円を割りそうな勢いになっています。

アメリカ市場も弱いですし、為替も円高方向で
ちょっと波乱含みの1週間になりそうです。


明日は、マレーシアのコタキナバルからメルマガお届けします。

朝5時には起きないと行けないのですが
明日も、1日がんばりたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


麻生財務省 G20欠席

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



既に週末を迎えていますが
私の方は、金曜日からマレーシアの旅行博です。

ちょうど、マレーシアも学校のお休みに入り
日本に行く旅行客も増えるところなので
しっかりと訪日のアピールをしてきたいと思います。

ずっと立ちっぱなしでの接客なので疲れるのですが
直接お客様とお話できる機会なので
毎回楽しみにしています。




■■ 投資コラム − 麻生財務省 G20欠席 ■■


来週、G20がアルゼンチンで開催されるのですが
麻生財務省が欠席することになりました。

あまり私自身は詳しくニュースは見てないのですが
森友の改ざん問題で、こちらの問題を優先対応するため
G20を欠席するということになったようです。

改ざんは大きな問題ではありますが
重要な国際会議まで欠席せざるを得ないというのは
ちょっと残念ではあります。

森友問題も、かなりの時間引きずってますが
いったい日本は、いつまでこの問題に時間を取られて
世界から置き去りにされていくのか?という感じです。


個人的には、今回のG20では
仮想通貨についての規制についての話が出るとされています。

今、仮想通貨に対する規制が各国バラバラになっていて
G20で、どんな方向性の話がされるのか気になっていたのですが
日本が参加しないということで、非常に残念です。

麻生財務省は、仮想通貨取引については、割と積極派で
日本は認可制を取って仮想通貨売買をやっており
完全にNGとして規制している他国とは大きく違います。

そういった点での発言に期待していたのですが
参加できないということで、残念です。


いずれにしても、来週のG20で
どんな話がされるのかは、個人的に注目をしています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が戻りを見せるも全体的には凪状態 ■■


3月15日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,873ドル(+115)
・S&P500 2,747.3ポイント(-2.1)
・ナスダック 7,481.7ポイント(-15.0)


15日はS&P500、ナスダック指数は小動きの中で
下落しましたが、ダウ平均は100ドル以上の上昇。

ダウ平均は3営業日で500ドル以上下落しており
一旦戻りを見せることになりました。


全般的には材料不足で、ダウ平均の上昇が
これまでの戻しと考えれば、他に株価が動く要因がない状態。

原油価格(WTI)、金価格、ドルインデックスの周辺市場も値動き無し。

値動きが無い、と言う点では株式市場と原油価格(WTI)の
相関は継続しています。


また海外市場のドイツ、イギリス市場も
2月に記録した安値水準でレンジ相場を形成しており
特筆すべき事項はありません。

ただしイギリスはロシアとのスパイ暗殺疑惑で
外交官を追放する等、今後外交問題が
クローズアップされる可能性があります。


このままの凪状態が長く続くとは思えませんが
次の値動きがどこから生じるか、まだ分からない状態です。

足元トランプ大統領及び貿易制限問題がリスク要因となっており
両者のニュースには引き続き注意したい所。


まずは本日戻しを入れたダウ平均が、
今後再び上昇トレンド入りすることができるかどうかに
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国発のニュースによる円高が株安を招く ■■


・日経平均株価 21,676円(-127)
・TOPIX 1,736.6ポイント(-6.9)
・東証1部出来高 13億8806万株
・同売買代金 2兆7098億円
・同値上がり705銘柄、値下がり1277銘柄、変わらず88銘柄


16日の日経平均は127円の下落、寄り付き直後は
前日比プラスで推移しましたが、前場半ばにマイナス圏に
突入後は、プラスに回復することなく取引を終えました。


日本時間の朝方にマクマスター大統領補佐官の
解任報道があり、為替市場でドル/円が下落。

ドル/円は昨晩106円を回復していたものの
再び105円台にまで下落しました。

そして日経平均はドル/円の下落に合わせるように
下落することになりました。


昨日の米国市場はダウ平均が100ドル以上の
上昇を見せたものの、日本市場はドル/円の動きにのみ影響された形です。


日経平均採用銘柄では上昇率上位10社中

1位長谷工コーポレーション(+3.90%)
4位東京建物(+1.82%)

と建設会社がランクインするという珍しい
1日となりました。


本日の下落が典型例ですが、日本市場は自律的な
値動きに乏しい中で、完全に米国の要因に振り回される状態。


来週も引き続き3月の期末独特の突発的な値動きに
注意しながら、市場を見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


16日のサヤ取りデイトレもお休みにします。

急にボラティリティが小さくなって
デイトレ候補が急速に減ってきています。

個人的には、ボラティリティがある相場は楽しいので好きですが。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ハマリの悪い相場 ■■


[3/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 704.9 -3.36%
買 6703 OKI 1449 1442 -0.48%
損益率 -3.84% 目標値 5%


小康状態だったペアですが
ちょっと悪い方に動いていますね。

どうも、3月は全体的にハマリが悪いようです。

とはいえ、このペアの場合は、自業自得のところがあり
キレイにボリンジャーの下限で跳ね返されてます。

ちょっとタイミングを間違ったかなという感じです。




[3/9 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 582.6 0.87%
買 8303 新生銀 1701 1667 -2.00%
損益率 -1.13% 目標値 5%


少しサヤが縮小しましたが
全体的には、もう少しプラスに動いて欲しいなあ。

小康状態が続いているペアですが
このペアには、何とか良い方向に動いて欲しいです。




[3/9 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5500 -1.66%
買 6367 ダイキン 11855 12030 1.48%
損益率 -0.19% 目標値 5%


またまたマイナス圏になってしまいました。
心配が当たってしまったというか、上下を日々繰り返してます。

それでも、少しずつは良くなっている感じはありますが
このペースだと、いつ確定できるのやら?!
という動きになってしまっていますね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、3ペアになりましたが
全体的には、ちょっとハマリの悪い感じになっています。

3月相場が合わないのか、サヤの動きもチグハグです。

来週には、空きの1ペアを入れていこうと思いますが
こちらのペアには、何とかがんばってもらいたいところです。


私の方は、週末もなしで旅行イベントがあり
来週はマレーシア国内出張での、旅行イベントの続きと
しばらくはマレーシア国内でのイベントが続きます。

体力勝負の1週間になりますが、がんばりたいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


急速にボラティリティ低下

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



確定申告が締め切られました。
みなさま、無事に申告作業は終わったでしょうか?

株をやっている人は、昔よりも楽になったとは言え
最終的には、申告しなければいけない人も
多いのではないかと思います。

NISAとか増えて、益々複雑になっているのですが
新しい税制にはついていかないといけないですね。


今日は投資コラムはお休みします。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 大型株中心に3指数揃っての下落 ■■


3月14日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,758ドル(-248)
・S&P500 2,749.4ポイント(-15.8)
・ナスダック 7,496.8ポイント(-14.2)

14日は3指数揃っての下落、ダウ平均は248ドル安となり
3営業日続けての下落となりました。


貿易制限問題について、これまでカナダ、メキシコ対象とも
報じられていました。

しかしながら中国製品に対し高関税を課す措置を検討中
と報じられ、再び貿易戦争のイメージが頭をもたげ
株式市場は売りの方向へ。


中国との取引が多い大型株中心に売られた結果
ダウ平均は比較的大きな下げを見せました。

一方下落したとはいえ、これまで堅調なナスダック指数は
14.2ポイント安に留まっており、ダウ平均と
ナスダック指数の乖離は解消に至っていません。


ダウ平均採用銘柄では上昇銘柄が5銘柄のみ。

下落率では

1位ボーイング(-2.48%)
2位ダウデュポン(-2.24%)
3位コカコーラ(-1.77%)

と大型株が上位3位を占めました。

一方数少ない上昇銘柄の中には
インテルとシスコシステムズが入っており
ハイテク株の粘り強さが分かります。


2日続けてナスダック指数も下落しており
市場は上場モードから離れつつあります。

貿易制限問題が、再び市場の話題となり始めており
今後の行方を注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 全般的に材料不足で小動きの中の上昇 ■■


・日経平均株価 21,803円(+26)
・TOPIX 1,743.6ポイント(+0.3)
・東証1部出来高 11億7463万株
・同売買代金 2兆2350億円
・同値上がり759銘柄、値下がり1214銘柄、変わらず98銘柄


15日の日経平均はほぼ変わらずの前日比+26円。

昨晩の米国市場がダウ平均で-248ドル安となり不調で
日本市場も前日比マイナスで寄り付き。

その後、前場は下落が進みましたが、前場後半に反転。

後場には前日比プラスとなり
そのまま大きな値動きを見せることなく
本日の取引を終了しました。


朝方、為替市場でドル/円が下落し106円前半から
106円割れにまで進みましたが、底割れと言うほどの
下落には至らず、影響は限定的。

全体的な値動き自体少なく、また売買代金も
2.2兆円となり活気に乏しい1日となりました。


日経平均採用銘柄では上昇率1位に
丸井G(+7.38%)が登場。

証券会社のレーティングが中立から買いに引き上げられ
2位の東海カーボン(+4.19%)を大きく引き離しました。

証券会社のレーティングで大きな値動きが生じており
市場は全般的に材料不足です。


明日は金曜日でもあり、今週はこのまま値動きなく
1週間が終わる可能性が濃厚です。

次のトレンドが生じるまで、じっくりと時を
待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


15日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきます。

日経平均が200円近く下落した割には
下落ランキングの変動が、あまり激しくなくて
個別に見るとボラティリティが少なめの動きでした。

良いペアがなかったので、お休みとさせていただきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ボラなしでのトレンド ■■


[3/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 700 -2.64%
買 6703 OKI 1449 1465 1.10%
損益率 -1.54% 目標値 5%


少しサヤ縮小になりましたが
仕掛けてから、ほんとど動いていない感じです。

もうちょっと動きが欲しいのですが
なかなか退屈な相場になってしまっています。




[3/7 寄り仕掛け ==>3/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2762 2932 -6.15%
買 7762 シチズンHD 774 777 0.39%
損益率 -5.77% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り決済しました。

まったく良いところがなく終わってしまいましたが
決済の時は、少しだけ縮小してくれた感じです。

動きは反対でしたが、このペアだけは
ずっと継続した動きが出てくれました。

サヤ縮小の流れのペアだったら、ボラティリティが低くても
なんとか行けるということを証明してくれた感じがします。




[3/9 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 586 0.29%
買 8303 新生銀 1701 1668 -1.94%
損益率 -1.65% 目標値 5%


こちらも、ほぼ変わらずです。
全体的に動きが少ない感じになっています。

ちょっと退屈になってきてしまっているので
全体的に動きが欲しいところです。




[3/9 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5500 -1.66%
買 6367 ダイキン 11855 12190 2.83%
損益率 1.16% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小してきており
マイナスからプラスに転換してきています。

唯一動いてくれたペアで、ゼロ付近での動きでしたが
1%サヤが縮小してくれたお陰で
少し安定ゾーンに近づいてきてくれた感じがします。

ただ、また上下を繰り返す可能性もあるので
そこは気をつけていかないといけないです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切り決済しました。
まあ、これは未練のないペアなのでいいです。

残されたペアも動きが少なくなってしまって
ちょっと面白くないのですが
空き1ペアが出来たので、動きがありそうなものを
狙ってみようかなと思っています。


私の方は、金曜日から3日間で
マレーシアの旅行博が開催されるので
こちらのイベントにつきっきりになります。

土日も含めて忙しくなりますが
一番来客数が多い時期でもあるので
訪日客を増やすべき、がんばってきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨 高い手数料

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



水曜日は、打ち合わせが非常に多い日で
ほとんど会議ばっかりしてたような気がします。

それでも、会議があると、その前には何か達成しようと思うので
定期的な会議は大事だと思います。


最近の相場の方ですが、オプション取引が上手くはまってて
ボラティリティが高い相場の割には
ボックス相場でずっと動いてくれているので
非常に取りやすい相場になっています。

個人的には、今の動きが、しばらく続いて欲しいです。




■■ 投資コラム − 手数料体系 ■■


株式投資をやっている人は、手数料を気にしていると思います。

私が株式投資を始めた最初の頃
株式の売買手数料は、非常に高かったのを覚えています。

当時は、まだネット証券とかは存在していないくて
野村證券とかの大手が、ネット取引を始めたのですが
非常に高額な手数料でした。

今考えると、よくあの手数料で取引してたな
というくらいの手数料でした。

資金が限られる個人投資家だと
高い手数料が取られてしまうと
まったく利益にならない感じになっています。

最初は気がつきませんでしたが
株の差益で儲かると思っていましたが
実際には、手数料の比率というのが非常に大きいのです。


最近のブームは、仮想通貨取引ですが
はっきりいって、手数料はものすごく高いです。

仮想通貨は、億り人という言葉ができるくらい
一攫千金のイメージがあるかと思いますが
そういう人が多い事もあって、今も高いボラティリティがあります。

ほとんどの人は、手数料なんてあまり気にしておらず
とりあえずは仮想通貨の差益だけを見ています。


でも、今の仮想通貨市場の手数料は
スプレッドも広いし、手数料も高いし、建玉管理料も高い。

何をとっても、高いというのが実態です。


コインチェックが、NEM流出で全額補償するとしていますが
それだけ手数料で儲かっていたということの裏返しでもあります。

それでもなければ、なかなか補償できるものではありません。


いずれは、仮想通貨取引についても
手数料競争という時代がやってくるのかもしれませんが
今は、仮想通貨の取引手数料は高いというのは
認識をした上で、上手くトレードしてみてください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプリスクによる株価下落に ■■


3月13日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 25,007ドル(-171)
・S&P500 2,765.3ポイント(-17.7)
・ナスダック 7,511.0ポイント(-77.3)

13日は3指数揃っての下落、最高値の更新が続いた
ナスダック指数も8営業日ぶりの下落となりました。


株価を動かす話題に欠く中、米国債の長期金利が上昇。

またティラーソン国務長官の解任が発表され
トランプ政権への先行き不安が台頭し
株式市場のムードは冷え込むことに。

更にトランプ大統領が、ブロードコムによるクアルコム買収を禁じる
との表明が、特にハイテク株の買い意欲をそぐことに。

結果、3指数揃っての下落を見せることになりました。


ただし下落したとはいえナスダック指数は
これまでの上昇で十分お釣りがある状態であり
単なる押し目の可能性も否定できません。

またダウ平均とナスダック指数に乖離が生じており
乖離の行方は注意を要します。


北朝鮮との首脳会談に向け動きがあり
また貿易制限問題が生じる中で
ティラーソン国務長官の解任は、今後の
波乱要因が1つ増えたことになります。


トランプ相場で駆け上がった金融市場ですが
トランプ大統領の存在がリスク要因として
足元急浮上している状態です。


まずはナスダック指数が単なる戻しに留まるのか
との点に注意し、明日以降の相場に臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の流れそのままに日経平均190円安 ■■


・日経平均株価 21,777円(-190)
・TOPIX 1,743.2ポイント(-7.8)
・東証1部出来高 11億5609万株
・同売買代金 2兆2537億円
・同値上がり708銘柄、値下がり1262銘柄、変わらず100銘柄


14日の日経平均は190円安となり5営業日ぶりの下落。

昨晩の米国市場はティラーソン国務長官の解任などから
3指数揃って下落。

この所、売買代金が低迷し米国市場に大きな影響を受けている日本市場は
米国市場の流れを引き継ぎ、下落しました。


為替市場では昨日の東京市場終了後
それまでの円安が一転して円高となり
ドル/円は107円台から、106円台半ばにまで下落しました。

しかし本日の東京時間は動かずでした。

ドル/円は昨日の上昇は行って来い状態で
月曜と本日の東京時間はほぼ同じ値位置にあるため
膠着状態とも言える状況です。


日経平均採用銘柄のランキングを見ても
話題となるような銘柄のランクインもなく
2.2兆円の売買代金が物語るように
特徴のない取引の1日となりました。


森友問題も日本市場を動かす話題とはなっておらず
日本市場は現状凪状態と言えます。


とは言え明日から3月も後半戦となります。

期末に向けて突発的な値動きが生じることもあるため
値動きに振り回されないよう注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製綱(5981) vs 神戸製鋼(5406) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 5981 東京製綱
買い 5406 神戸製鋼所

を取り上げてみたいと思います。

東京製綱が、ここのところ大きく上昇しているのですが
レーティングと目標株価引き上げの材料があります。

材料ありなのですが、同業種との乖離が激しく
この1ヶ月で、25%〜30%くらいの乖離があります。

材料ありなので何とも言えませんが
今日だけでも10%くらいのサヤが開いているので
デイトレペアとして狙ってみたいと思います。

スイングでも面白いのではないかと思います。


今日の寄りつきも、少し窓をあけてのスタート。

最近は、寄り付きから大きく動く日が多くて
とにかくやりにくい日が多くなっています。

値動きは多少あったのですが
ほぼ寄り付きの分がプラスになったくらいで
10時くらいの時点では、若干のプラスで終わっています。

ただ、このペアは、ちょっとスイングで見たいので
個人的には、少し持ち越してみています。
もう数日追いかけてみるつもりです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 個別ペアの動き少なし ■■


[3/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 700.1 -2.65%
買 6703 OKI 1449 1461 0.83%
損益率 -1.83% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となりました。

なんか、ジワジワとサヤが拡大する形になっていて
ちょっと微妙な感じではあります。

そろそろ、縮小トレンドに載ってもらいたいところですが。




[3/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2762 2959 -7.13%
買 7762 シチズンHD 774 781 0.90%
損益率 -6.23% 目標値 5%


損切りラインを超えてしまいました。
仕掛けから、まったく良いところがありませんでした。

これだけ良いところがないと仕方ない感じです。
逆張りトレンド狙いでしたが、天井ではなかったようです。

明日の寄り付きにて、決済していきたいと思います。




[3/9 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 593.3 -0.95%
買 8303 新生銀 1701 1693 -0.47%
損益率 -1.42% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
マイナスに動きましたが、目立った動きはありません。

仕掛け後に動きがあるペアと、まったく動かないペアと
今は二極化しているような感じがします。




[3/9 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5500 -1.66%
買 6367 ダイキン 11855 12050 1.64%
損益率 -0.02% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。
ほとんど動きがなくて、まだゼロ付近でウロウロしてます。

このあたりの動きは、他のペアも共通です。

今日は、全体的に個別銘柄の動きは少なかったようです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的には動きはありませんでした。

相場全体が、個別銘柄の動きが少なくなっていて
サヤの動きも限定的でした。

しかし、その中でも、トレンドに沿って
損切りになってしまったペアも出てきており
やはりトレンドの動きは、大事だなぁと実感します。

とりあえずは、明日1ペアすっきりさせて
改めて取り組んでいきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


板の厚い方に動く

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、なかなか仕事がはかどりました。

細かい仕事が多かったのですが
小さな仕事でも、片付くと達成感があります。

大きい作業が目の前にあると、めげてしまいますが。


今週は、金曜日から、マレーシアの旅行イベントです。
これからの時期は、マレーシアからも
桜を見に行く人が多くて、ピークシーズンになります。

たちっぱなしの事も多いのですが
毎年、この時期は反響が非常に良いので
がんばってこようと思います。




■■ 投資コラム − 板の厚い方に向かう ■■


最近は、株式投資よりも、仮想通貨取引の方を見てます。

株式市場は、ボラティリティの高い動きが続いているので
個別銘柄はサヤ取りだけにして、先物やオプションなd
ボラティリティを活かした方をやってます。

まあ、仮想通貨もボラティリティは元々高いですが。


さて、今日のテーマは「板」です。

先日、超投資初心者の人に、買い注文をサンプルでいれてもらったら
買い注文をしたんだけど、買えてないというのと
見てたら単に約定してないだけでした。

そのくらい、投資を全然知らない人は
どうして注文したのに買えてないんだ?
くらいに、板の存在というのは知られていないようです。


話が逸れましたが、投資が好きな人は
板を1日見ていても飽きないのではないかと思います。

板が厚くなったり、薄くなったり。

板の厚さを見て、相場の方向性を見たりします。

一気に板が食われたりすると
自分が注文したわけではなくても
何となく気持ちが良いものです。


昔は良く「板は厚い方に動く」と言われていました。

一見すると、厚い板があると
そこに壁があるように見えるので
厚い板と反対の方に動きそうな感じがしますが
実際の板の動きを見ていると、板の厚いの方に動くことが多いです。

厚い板があっても、一気に食われたり
ゆっくり、みんなでその板を崩すと
あとは青天井のような世界があったりするからです。

壁も壊してしまえば、その先は明るいという訳。


株式投資の板は、まだこの法則が多少なりとも
残っているような気がしているのですが
仮想通貨の板については、あまり関係なさそうな気がします。

まあ、まだ個人投資家ばかりで
機関投資家とかが入ってきていないからではないかと思いますが
マーケットが違うと、板の違いも見えてきます。

板は、相場を反映しているので、見ていて楽しいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数最高値更新 ■■


3月12日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 25,178ドル(-157)
・S&P500 2,783.0ポイント(-3.5)
・ナスダック 7,588.3ポイント(+27.5)

12日はダウ平均は100ドル以上の下落となりましたが
ナスダック指数は上昇となり、最高値を更新。

先週末に最高値を更新したナスダック指数は
引き続き上昇を維持する結果になりました。


週が明けて貿易摩擦問題について、EU側が強硬姿勢を
維持しており再び懸念が台頭。

輸入制限の影響が生じる可能性が高い、大型株中心に
売られることになり、結果ダウ平均は下落することになりました。


一方で足元の業績が好調で
輸入制限の影響懸念もないハイテク銘柄は続伸。

大型株が買えない分、ハイテク株が買われている側面も
少なからずあるようです。


ただしナスダック指数とダウ平均の間の乖離が
一層広がることに。


VIX指数は大きな下落を見せており
市場はほぼ落ち着きを取り戻した
と言うことができます。


市場は落ち着きを見せるとともに、ダウ平均とナスダック指数の
乖離が広がりつつあります。

過去乖離が生じた際はどちらかの指数にサヤ寄せする
ケースが多くなっています。

最終的にダウが上昇するのか、ナスダック指数が下落するのかを
その到来タイミングとともに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 森友問題に関係なく日経平均は4連騰 ■■


・日経平均株価 21,968円(+144)
・TOPIX 1,751.0ポイント(+9.7)
・東証1部出来高 12億2152万株
・同売買代金 2兆3364億円
・同値上がり1579銘柄、値下がり419銘柄、変わらず71銘柄


13日の日経平均は+144円となり4営業日続けての上昇。

森友学園を巡る文書書き換え問題が話題となっていますが
昨日及び本日と、日本市場は森友問題関係なく上昇。

ただし昨晩の米国市場ではダウが下落で
ナスダック指数が上昇しており
最近のケースでは珍しくナスダック市場に
日本市場が追随する形となりました。


日中の値動きを見ると、前場は前日比マイナスで
推移の時間帯が多かったものの、午後から上昇を開始。

引け直前に一気に買い上がるような値動きを見せ
本日の最高値で取引を終了しています。


為替市場ではドル/円が株式市場の取引開始とタイミングを
同じくして上昇を開始。

106円前半から106.8円台にまで一気に上昇し
株価上昇をサポートしました。


売買代金を見ると相変わらず2兆円台前半であり
本日の上昇はドル/円の上昇の影響が大きかったものと
考えられます。


先週末の雇用統計明けの市場は、上昇トレンドで
スタートと考えてもよいようです。

このまま上昇トレンドがどこまで上昇するのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東芝機械(6104) vs ツガミ(6101) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが

売り 6104 東芝機械
買い 6101 ツガミ

を取り上げてみたいと思います。

機械関連のペアで、両銘柄とも上昇しているのですが
ここ直近のサヤの開きが縮まっていないので
そこから取り上げてみました。

12日だけの動きでみると、サヤは開いているわけではないので
デイトレとしてふさわしいかどうかは
ちょっと、やってみないと分からないところがあります。


今日の寄り付きは、両銘柄とも下落してのスタート。
毎日、寄り付きの動きが大きくて困ります。

ただ、寄りついた水準的には
どちらも似たような感じで、サヤには影響なし。

寄り付き後の動きですが、ツガミの方が
やや弱い動きになってしまい、サヤとしては拡大。

結果的には、10時くらいの時点で、1%弱くらいのマイナスで
今日は取る事ができませんでした。

まあ、材料的にも確信がある感じではなかったので
今回は、こんなものかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − マイナス損益続く ■■


[3/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 703.9 -3.21%
買 6703 OKI 1449 1474 1.73%
損益率 -1.49% 目標値 5%


少しだけサヤ拡大となっています。
今日も、結局サヤとしては、ほとんど動きなし。

結局のところ、あまり大きな動きがなくて
非常に寂しい感じの動きになっています。

相場の動きがあるのに、このペアは動かないですね。




[3/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2762 2937.5 -6.35%
買 7762 シチズンHD 774 788 1.81%
損益率 -4.55% 目標値 5%


今日は、またサヤ拡大となってしまって
5%の損切りラインに近いところにきてしまっています。

逆張りの天井狙いでしたが
まだ勢いが落ちることなく、拡大の流れが続いています。

さすがに、このトレンドだと厳しいかな。




[3/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.23%
買 8*** 0.65%
利益率 -0.58% 目標値 5%


3日目になります。
サヤとしては、ほぼ変わっていません。

今さらですが、チャートを見てみると
ボリンジャーの下の方に差し掛かっており
ちょっと失敗したかなぁという感じです。

下抜けすると大きそうですが
果たして、どうなることでしょうか。




[3/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.59%
買 6*** 2.28%
利益率 -0.31% 目標値 5%


少しサヤ拡大となって、またまたマイナスに。

ゼロ付近のところを、さまよっている感じです。

こちらのペアは、チャート的にはいいと思うのですが
何か良い動きが出てこないかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続き厳しい状態が続きます。

今年は、少しですが貯金がありますが
このポートフォリオは、さすがにちょっと厳しい。

ボラティリティの高い相場で
上手くヘッジはできていると思うのですが
3月は利益に繋がってきていません。

2月は良かったので、3月も続くと思ったのですがね。

また、決算期になるの怪しくなるので、その前に収穫したいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ナスダック過去最高値更新

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、オフィスの家族旅行でお出かけしていました。

片道4時間くらいで、長時間のドライブですが
避暑地で、都市部とは全然違った楽しみがあり
非常に楽しかったです。

イチゴや野菜が非常に安くて
さすが、気温が違うと、生産できるものが全然違って
同じ国でも、面白さを感じました。


今週は、また色々と予定が詰まっているのですが
旅行で楽しんだので、今度はがんばって仕事しないと。




■■ 投資コラム − 連敗してしまった時の処置 ■■


投資すると、必ず連敗することがあります。

何連敗するかどうかは、誰にも分かりません。

サヤ取りだからと言っても
連敗することは避けられません。

相場の流れ、サヤの流れ、材料などなど
色々な要素え決まってきますので
連敗をナシにするということはできません。

2連敗、3連敗くらいであればいいのですが
あまりに連敗が続くようだと
さすがに自信がなくなるのが人間というものです。


ただ連敗しているくらいだったら良いのですが
一番問題なのは、連敗によって
精神的に問題が生じてしまうことです。

心が弱くなると、余計相場では負けやすくなります。


基本的なところで気をつけて欲しいのは
投資ルールを絶対に忘れてはいけないということ。

連敗した時ほど、焦ってしまって
冷静な判断を忘れてしまいがちになります。

負けた分を、何とか取り戻そうとして
判断を曲げてしまいがちになります。

さらに、それが負けを加速することになってしまうのです。


負けたときほど大事なのが、冷静な判断。
これを乗り越えないと、投資では勝てるようになりません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数ともに大幅上昇 ナスダック指数は最高値更新 ■■


3月9日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,335ドル(+440)
・S&P500 2,786.5ポイント(+47.6)
・ナスダック 7,560.8ポイント(+132.8)

9日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は400ドル
ナスダック指数は100ポイントを超える大きな上昇を見せました。

ダウ平均が乱高下の中、着実に上昇をしていたナスダック指数は
本日の急騰で、一気に1月の最高値を更新しました。


9日に発表された雇用統計により米国経済の順調さが再認識され
投資家に買い安心感が広がりました。

またトランプ大統領が北朝鮮との首脳会談に応じる姿勢を見せたことから
地政学リスクも一旦後退。

リスクオンの流れの中で、株価は大きな上昇となりました。

また株価の上昇とともに原油価格も上昇し
60ドル台から、一気に62ドル手前まで上昇。

株価と原油価格の連動が継続しています。


ダウ平均採用銘柄は全銘柄が上昇との記録的な一日。

原油関連、大型株、ハイテク株、金融と
いずれの銘柄も上昇率ベスト10入りしており
幅広い銘柄が買われることになりました。


非常によい形で雇用統計の日を終えることになりました。

本上昇が、来週からの上昇の号砲となるのか
それとも下落の前のダマシの上昇となるのか
週明けの株式市場の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 株式市場は森友学園より米国市場を重視で上昇 ■■


・日経平均株価 21,824円(+354)
・TOPIX 1,741.3ポイント(+25.8)
・東証1部出来高 12億5360万株
・同売買代金 2兆3973億円
・同値上がり1712銘柄、値下がり309銘柄、変わらず48銘柄


12日の日経平均は+354円高と大幅高で3営業日続けての上昇。

国内は森友学園の文書書き換え問題で揺れていますが
株式市場はお構いなく上昇。


背景としては先週末の米国市場の大幅上昇。

ダウ平均銘柄が全銘柄上昇する程の上昇エネルギーであり
週が明けて日本市場にも米国市場のエネルギーが伝播。

森友学園問題により、週明け窓を開けての下落を予想する
向きもありましたが、予想に反し大きな上昇を見せました。


300円を超える上昇を見せた日本市場ですが
売買代金は2.3兆円であり、単に米国市場の動向に
国内要因関係なく動いているだけ、とも言えます。


日経平均採用銘柄では上昇率1位に先日メルクとの提携を
発表したエーザイが再びランクイン。

上昇率7.58%と他の2位の銘柄クボタ(+4.98%)を突き放す
上昇となりました。



雇用統計明け、幸先のよいスタートを切った日本市場ですが
このまま森友学園の文書書き換え問題の影響もなく
上昇トレンドに乗ることができるのか、明日以降の値動きにも
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ルネサンス(6723) vs セイコーエプソン(6724) ■■


12日のサヤ取りデイトレペアは

売り 6723 ルネサンス
買い 6724 セイコーエプソン

を取り上げてみたいと思います。

ルネサンスが上昇しているのですが
特に材料は出ておらず、相場連動の動きと思います。

同業種で、ややサヤが生まれていますので
そこを狙ってのペアです。

セイコーエプソンだけではなくて
他にも色々組み合わせはありそうなので
面白いのではないかと思います。


寄り付きですが、全体的に大幅上昇のスタートで
各銘柄が間取り開けての寄り付きとなりました。

セイコーエプソンが、気配値となって
9時には寄りつかず、一旦は様子見。

その後、サヤとしては同じような水準だったので
寄り直後にエントリー。

0.5%を少し超えるくらいでしたが
割と安定的に、サヤを取る事ができました。

寄り付きは動きがありましたが
その後のサヤの動きとしては、良い動きだったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 厳しいポートフォリオ ■■


[3/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 682 695.8 -2.02%
買 6703 OKI 1449 1461 0.83%
損益率 -1.20% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
損益としては、まったく変わっていません。

仕掛けてから、ほとんど動きが出ておらず
サヤとしては超安定した動きになっています。

相場のボラティリティは大きいのに
これだけサヤが動かないもの不思議です。




[3/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2762 2902.5 -5.09%
買 7762 シチズンHD 774 786 1.55%
損益率 -3.54% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

少しだけサヤは縮小してくれましたが
それでも、水準的には厳しい位置取りになっています。

ずっとサヤ拡大しっぱなしだったのですが
それでもサヤが戻ってきてくれているので
ここからの復活の動きに期待したいと思います。




[3/9 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.90%
買 8*** 0.35%
利益率 -0.55% 目標値 5%


2日目になります。
少しサヤ拡大となっており、損益はマイナスに。

ただ、まだまだ始まったばかりのペアですので
じっくりと経過観察していきたいと思います。




[3/9 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.29%
買 6*** 1.43%
利益率 0.14% 目標値 5%


そして、こちらも2日目になります。
サヤ縮小してくれたので、こちらはプラス転換に。

サヤが一番高い位置だったのが
少しでも戻ってきてくれると
サヤ縮小の流れの始まりか?と期待してしまいます。

良い動きになってくれれば良いのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、4ペア出そろいましたが
なかなか厳しいポートフォリオ構成になっています。

とりあえずは、全体でプラスになるところまで
サヤとしては回復してもらいたいところです。


相場は、激しい上下の動きを繰り返していますが
重要イベントを超えて、定例のネタは少なくなっていきます。

今週は、どんな相場になっていくのでしょうか。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ボラティリティ相場

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


マレーシアに戻ってきました!

2週間ぶりくらいの戻りで
花粉からも解放されて、非常に心地が良いです。

今週末は、マレーシアの会社での社員旅行なので
また土曜日も朝が早いのですが
楽しんできたいと思います。

マレーシアのキャメロンハイランドというところに行くのですが
マレーシアの避暑地にあたります。

日本で言えば、軽井沢みたいな感じでしょうか。

マレーシアは、1年中気温が一定なので
キャメロンハイランドだと、1年中過ごしやすい気候なので
中には永住地として選択する人もいるくらいです。




■■ 投資コラム − ボラティリティ相場 ■■


今日は、3月限月のSQ算出日となりましたが
なかなか良い成果が得られました。

何も動きがない相場は、非常に退屈ですが
やっぱりある程度の動きがある相場というのは面白いです。


2月は、相場が乱高下しており
まだ収まった感じはしていないですが
ボラティリティが意識されるくらい、相場が動きました。

相場が大きく動くと、特にオプション価格は大きく動き
非常に狙い目となってきます。


相場は下げたとは言え、割と底値はしっかりしていて
大きく下げたと思っても、大きく回復してくる
そんな動きを繰り返しています。

この相場のパターンに乗るだけでも
結構取りやすい動きになっていると思っています。


このメルマガでは、サヤ取りを中心にお届けしていますが
必ずしも、サヤ取りだけに固執する必要はありません。

サヤ取りと平行して、狙える物は狙っておくことで
より相場を楽しむ事ができますし
利益も狙うことができます。


サヤ取りだけでも良いですし
他の投資を組み合わせても良いですし
自分のスタンスを持って、ポートフォリオを形成してみてください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株価上昇の中で原油価格(WTI)が下落し60ドル台突入 ■■


3月8日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,895ドル(+93)
・S&P500 2,738.9ポイント(+12.1)
・ナスダック 7,427.9ポイント(+31.2)

8日は3指数揃っての上昇、いずれの指数も相応の上昇を見せ
今週の混乱がひと段落した状態となりました。

トランプ大統領が鉄鋼とアルミニウムの輸入制限を命じる文書に署名。

しかしながら当初標的とされていた、カナダとメキシコに対する猶予の設定に加え
同盟国への配慮のコメントもあり
金融市場に対するインパクトはそれ程でもありませんでした。


株式市場は上昇したものの
このところ連動していた原油価格(WTI)は引き続き下落し
60ドル台前半に到達。

再び60ドルを巡る攻防が今後開始される見込みです。


また1月以降、底値付近でレンジ相場を形成の
ドルインデックスが、上方ブレイクするような値動きを見せており
今後のドルストレート通貨の値動きに注意を要します。


原油価格が節目価格の60ドルに迫り
またドルインデックスに値動きがあるなど
周辺市場が徐々に値動きを開始しています。

値動きの安定しない株式市場ですが
周辺市場の状況にも注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が一時500円を超える上昇を見せる ■■


・日経平均株価 21,469円(+101)
・TOPIX 1,715.4ポイント(+5.5)
・東証1部出来高 17億5048万株
・同売買代金 3兆5584億円
・同値上がり1097銘柄、値下がり886銘柄、変わらず86銘柄


9日の日経平均は101円の値上がりとなり続伸。

昨日の米国市場は3指数揃っての上昇を見せており
貿易摩擦問題への懸念も薄らぎ、投資家のムードは改善。

また場中には米朝首脳会談が4月に開催されると報じられ
市場は久しぶりの楽観ムードに包まれました。

その結果、日経平均は一時500円を上回る上昇を見せることに。


しかしながらSQ算出の金曜日と言うこともあり
不安定な値動きを見せ、買いの一巡後は一気に株価が下落し
最終的には101円高で取引を終えています。

投資家は株価の急激な上下に振り回される形となりました。


株価は乱高下しましたが、為替市場ではドル/円が
前場に107円手前にまで上昇。

その後は株価同様値を戻したものの106円台半ばで踏みとどまり
2月下旬以来の円安水準に位置することになりました。


ファンダメンタル要因に振り回されている株式市場ですが
今晩は米雇用統計の発表があります。

雇用統計を境に相場の流れが変わるケースもあるため
週明けからのトレンドの方向には充分注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ユーシン精機(6482) vs イーグル工業(6486) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 6482 ユーシン精機
買い 6486 イーグル工業

を取り上げてみたいと思います。

ユーシン精機が高くなっており
相手ペアとして、イーグル工業を取り上げてみます。

同業種ですし、相関性は高めですが
やや値がさ株ということもあって、少し出来高は少なめです。

股割きペアですので、狙いやすいとは思っています。


私は移動日だったので、結果だけのレポートになります。

寄り付きは、イーグル工業が少し高く始まり
少しだけサヤ縮小してのスタート。

寄り付き後は、ユーシン精機が下落の流れとなって
大きくサヤ縮小の流れとなりました。

10時くらいには、一旦サヤが戻りましたが
その後は、またサヤ縮小の流れとなって
1日の中で、かなりサヤの変動がある動きになりました。

平均して、2%くらいの利益になっており
最大では、3.5%くらいのプラスだったので
ペアの選択としては、良かったのではないかと思います。

出来高は、やはり少なめだったので
実際に張ってみると、どうだか分からなかったのですが
これだけ利益率があれば、余裕かなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ぺ追加 4ペア出そろい ■■


[3/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.12%
買 6*** -1.38%
利益率 -1.26% 目標値 5%


3日目になりますが、あまり動きがありません。

まあ、動きがないくらいだったら
いいかなぁ。。。。という感じですが。

来週は、とりあえずプラス圏への回復期待です。




[3/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -3.77%
買 7*** -0.39%
利益率 -4.15% 目標値 5%


3営業日目にして、4%ものマイナスを超えています。

すっかりマイナス幅が増えてしまっていて
サヤの天井圏がまったく見えていません。

この勢いだと、来週月曜日には、損切りになっても
何らおかしくない感じになってきています。

なんとか、がんばっていきたいところですが。




[3/9 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.63%
買 8*** -1.29%
利益率 0.34% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

サヤの上下の動きを繰り返しながら
直近のトレンドとしては、サヤ縮小の流れで
トレンドとしては、なかなか良いペアだと思います。

これは期待が持てるんじゃないでしょうかね。




[3/9 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.92%
買 6*** 0.25%
利益率 -0.67% 目標値 5%


こちらも今日からの仕掛けです。

まったく寄りも見ずに仕掛けていますが
こちらは、やや逆張りっぽい感じのペアかな。

サヤの位置としても、一番高いところにありますが
やや突出しているところもあるので
早いところ戻ってくるのではないかと思っています。

マイナスからのスタートですが
来週の動きに、こちらも期待ですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、追加で2ペアを足しました。
これで4ペアに復帰となります。

先に投入した2ペアが、あまり元気がありませんが
来週が、どんな動きになるのかを
楽しみに待ちたいと思います。

今晩は、雇用統計の発表も控えていますし
何より相場環境の値動きが激しいので
来週も色々な動きがあるのではないかと期待しています。

ネタがある市場の方が、やっぱり面白いです。


明日も早起きですが、社員旅行楽しんできたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨 業務停止命令

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



東京は、朝から雨で、寒い1日でした。

社内や社外との打ち合わせや、夜まで飲み会で
すっかり遅くなってしまいましたが
短期間で充実した時間を過ごすことができました。

今回は、ヨーロッパに行ったこともあって
日本での滞在期間が短かったのですが
また次の時は、少しゆっくり時間を取りたいと思います。

明日の朝にマレーシアに戻るのですが
今週末は、マレーシアの社員旅行があるので
今から楽しみにしています。

マレーシアのスタッフは、みんなフレンドリーで
家族も含めて、みんな仲良しです。




■■ 投資コラム − 仮想通貨 業務停止命令 ■■


今日の個人的に大きなニュースは
仮想通貨の業務改善・業務停止命令についてです。

昨日あたりの記事で、金融庁がいくつかの業者に対して
業務停止命令を出すと報じられていましたが
いったい、どこに業務停止命令・改善命令が出されるのか
非常に興味を持ってみていました。


今日の発表では、みなし業者だけではなくて
登録業者に対しても、業務改善命令が出されています。


内容を見ると、やはり登録業者だから安全
みなし業者だから危険という訳ではなくて
現時点では、登録のタイミングの問題だけであって
対して差はないのではないかと思っています。

実際、大手の登録業者でも
システム不具合が非常に多く出ているので
今回の金融庁の指示は、ある程度妥当な気がしています。

私も、色々な取引業者を見ていますので
感覚と一致するところがあります。


今回、業務停止命令をうけて、みなし業者のFSHOは
停止の内容を見ると、一番ひどいですね。

少し前の投資コラムにも書いたのですが
顧客資産の分別管理がまったく出来ておらず
会社の社員・株主が、顧客資産を流用していたという
まったく以てお粗末な状態でした。

顧客資産の分別管理は、基本中の基本ですが
そんなことも分からない取引業者がいるかと思うと
ぞっとしてしまいます。


そうはいっても、ユーザーから見た視点では
本当に分別管理できているのかは、まったくブラックボックスなので
金融庁の監査は、それなりの役割を果たしていると思います。

金融庁が厳しく見てくれるのは、非常にありがたいですね。


まだまだ、仮想通貨関連は色々ホットな話題を提供してくれると思いますが
マーケットとしては、非常に面白いのは間違いなので
引き続きウォッチしながら、取り組んでいきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − コーン氏の辞任はあるも株式市場は冷静さを保つ ■■


3月7日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,801ドル(-82)
・S&P500 2,726.8ポイント(-1.3)
・ナスダック 7,396.6ポイント(+24.6)


7日はダウ平均とS&P500は下落の一方で
ナスダック指数は上昇し、まちまちの展開。

昨日の取引き終了後、国家経済会議コーン議長の辞任が明らかになり
経済運営の要を失うトランプ政権に対し、株式市場は失望。

しかしながらコーン議長の辞任が明らかになってから
時間が経ってからの取引となった株式市場は
ダウ平均で一時300ドル以上下落する場面はあったものの
最終的には82ドル安と落ち着きを見せました。

そして、VIXは意外にも下落しました。


また原油価格(WTI)も一時60ドル台にまで下落したものの
ダウ平均の戻りとともに上昇し、61ドル台で取引を終了。


ダウ平均の値動きは不調ですが
ナスダック指数は堅調で、ダウ平均採用銘柄でも
ハイテク銘柄がこれまで堅調に推移しています。

ダウ平均とナスダック指数の乖離が目立ち始めていますが
これまでのパターンの場合、いずれかのタイミングで乖離が
修正されます。


米政権の混乱が続きますが、ダウ平均とナスダック指数の乖離が
どのような形で修正されるか
今後に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 最大6000億円超を受領契約のエーザイが大幅高 ■■


・日経平均株価 21,368円(+115)
・TOPIX 1,709.9ポイント(+5.9)
・東証1部出来高 12億2576万株
・同売買代金 2兆5017億円
・同値上がり938銘柄、値下がり1042銘柄、変わらず90銘柄

8日の日経平均は+115円となり、昨日の米国発の混乱は収束。

昨晩の米国市場はダウ平均安、ナスダック指数高とマチマチの展開の中で
日本市場は戻しを演じることになりました。


しかしながら日本市場は連日売買代金が2兆円台に留まり
自律的な値動きを欠く状況。

本日も21,500円目前で寄り付いたものの
その後徐々に値が下がり、最終的には21,368円で取引を終え
値動きに力強さはありません。

為替市場もドル/円が105円半ばから106円前半の
レンジにはまり込んだ形となっています。


日経平均採用銘柄では、米製薬大手メルクとの提携を発表した
エーザイが+9.84%と上昇率1位。

最大6110億円を受け取ることが出来る提携に
株式市場が湧きたつ結果となりました。


引き続き売買代金も少なく、方向感ない取引が継続し
個別銘柄の事情で大きな値動きが生じる相場が続いています。

遂には為替市場も値動きが静まりつつあります。


突発的な値動きに右往左往せぬよう
次のトレンドの発生を待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − アクセル(6730) vs トヨタ自動車(7203) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 6730 アクセル
買い 7203 トヨタ自動車

を取り上げてみたいと思います。

材料があるペアで、同じく材料ありですが
今日の方は、あまり強力に推奨するような感じではありません。

アクセルが自動運転技術についての発表をしており
それで株価が大きく上昇しているのですが
なかなか相関が取りにくい動きになっています。

相手はトヨタにしてみています。
サヤとしては、1日で10%くらいもあるので
材料は純粋に評価できるものと思っていますが
サヤが大きいところを狙ってみるだけです。


寄り付きですが、アクセルが少し高く始まり
サヤとしては、少し拡大してのスタートとなりました。
ラッキーな寄り付きです。

ただ、寄りついた後も、アクセスの勢いは止まることなく
アクセルは上昇したのに対して、トヨタはほぼ横ばい。

サヤとしては、拡大の一途となりました。

10時くらいの時点で、1%ちょっとのマイナスと
今日は、まったく良いとことろがありませんでした。

サヤ取りというよりは、材料内容の読み違いですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ペア追加したい・・・ ■■


[3/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.70%
買 6*** -1.73%
利益率 -1.02% 目標値 5%


2日目になります。
サヤとしては、ほとんど変化がありません。

相場が動かなかったので
まあ、こんなものかなと思います。

順張りペアなので、安定した動きを期待したいです。




[3/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 2*** -1.67%
買 7*** -0.78%
利益率 -2.44% 目標値 5%


こちらも2日目ですが、逆張りのペアです。

昨日よりも、2%くらいサヤが拡大してしまっており
あっちゃーという動きになっています。

過去のパターン的には天井は近いと思っていますが
ちょっと勢いがあるので、この流れが続くと
不安になってしまいますね。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、昨日からの引き続き2ペア。

空きポジションがあるので、何よりエントリーしたいです。

明日は、私は移動日になるのですが
寄り付きから2ペア、エントリーしていきたいと思っています。

SQなのですが、どうやら明日は勝ちになりそうなので
非常に気分が良いので、縁起を担いで。


明日は、マレーシアからメルマガをお届けします。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


コーン氏辞任の波乱

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、会社の新しいスタッフの関係会があり
近くのお店で、歓迎をしていました。

システムエンジニアの人なので
これから、色々なシステムを作っていきますが
アイデアが色々とあって、非常に楽しみです。


私の方は、今週日本で過ごすのも、あと1日だけ。

明日も、夜まで予定が入っているのですが
最後の1日も、がんばりたいと思います。


今日は、投資コラムはお休みにさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 一旦落ち着きを見せた市場だが更なる波乱の芽が ■■


3月6日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,884ドル(+9)
・S&P500 2,728.1ポイント(+7.1)
・ナスダック 7,372.0ポイント(+41.3)


6日は昨日同様3指数揃って上昇したものの
全体的に小動きの展開。

ただしナスダック指数は+41.3ポイントと
着実な上昇を見せました。


トランプ政権による貿易制限政策が市場を揺らしていますが
韓国と北朝鮮の首脳会談決定や
それを受けての北朝鮮非核化への期待から
市場心理は落ち着きを見せることになりました。

ただし北朝鮮問題は、一時的な市場テーマとはなりえても
貿易問題のような普遍的テーマとはなりえず
上値を追うような展開には至らず。


また原油(WTI)、金、ドルインデックスといった周辺市場も
落ち着いた値動きを見せました。


6日は落ち着きを見せた米国市場ですが
波乱が発生したのは、取引終了後。

トランプ政権の経済の司令塔コーン国家経済会議委員長の
辞任が報じられました。

減税案をまとめ上げた功労者ですが
トランプ政権は経済政策の要を失うことになり
貿易摩擦問題など、今後更に迷走する可能性が高いと言えます。


コーン氏の辞任の影響が、株式市場にどのような影響を与えるか
7日の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − コーン氏辞任による混乱で反転は1日止まり ■■


・日経平均株価 21,252円(-165)
・TOPIX 1,703.9ポイント(-12.3)
・東証1部出来高 14億6744万株
・同売買代金 2兆7361億円
・同値上がり617銘柄、値下がり1368銘柄、変わらず85銘柄

7日の日経平均は165円安となり、昨日の反転は1日で終わることに。

NY市場の終了後にトランプ政権の経済運営の要である
コーンNEC議長が辞任を表明。

コーン氏の辞任表明を受け、リスク回避で円が買われ
ドル/円が下落する中、日本市場の取引が開始されました。


コーン氏辞任の報に金融市場は右往左往し
日経平均は前日比マイナスで寄り付いたものの
前場は一時的に前日比プラス水準となる時間帯も。

しかし後場に入り、市場が落ち着きを見せると徐々に値を下げ
最終的に165円安で取引を終了しました。


日経平均の採用銘柄では下落率1位に
神戸製鋼(-7.39%)が登場。

昨年からの不祥事に、社長が辞任を表明し
改めて株が売られることになりました。

売買代金が2兆円台と少ないため
個別株の事情で株価が大きく動く状況となっています。


貿易摩擦問題に、コーン氏の辞任と
日本市場が影響を受ける米国市場からは
あまり良いニュースが聞こえてきません。

今週は雇用統計週でもあり
今週一杯は我慢が続く可能性があるため
焦らず状況をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本製鋼所(5631) vs 三菱製鋼(5632) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5631 日本製鋼所
買い 5632 三菱製鋼

を取り上げてみたいと思います。

日本製鋼所が大きく上昇してきているのですが
こちらは決算と目標株価引き上げの材料ありの動き。

材料ありなので、確実という訳ではないのですが
同業種の中でのサヤがかなり広がっているので
そこを狙ってみたいと思います。

相手は、三菱製鋼で上昇の流れでもマイナス。

狙い目としては面白いと思っています。


寄り付きですが、結構落ち着いた寄り付きになりました。

窓をあけるような動きではなかったので
久々に寄りエントリーしやすい状況でした。

寄り付き後の動きは、まさに狙い通り。

日本製鋼所が、どんどん下落する流れで
反対に、三菱製鋼がプラスで、キレイにサヤが縮小しました。

10時くらいの時点で、3%くらいのプラスとなり
短期の値幅狙いとしては、非常に美味しい結果となりました。

なかなか良いデイトレができました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア決済、2ペアエントリー ■■


[2/15 寄り仕掛け ==> 3/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1580 6.18%
買 8601 大和 712 682 -4.21%
損益率 1.96% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
少しサヤ縮小してくれたので、2%くらいの数字に。

このくらいになってくれれば、まずまず良い感じだと思います。

全体的に良い感じで終われました。




[3/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.26%
買 6*** -0.83%
利益率 -1.09% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

順張りのサヤ縮小の流れのペアになります。

タイミングが悪いエントリーになってしまいましたが
このままの流れが続けば、問題ないはずです。

良い流れを引き込んでいるだけに、期待したいと思います。




[3/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.51%
買 7*** 0.00%
利益率 -0.51% 目標値 5%


もう1ペア、新しくエントリーしています。

割と出てくるような感じがしますが
上下の動きがあるペアになります。

少しマイナスからスタートですが
こちらも良い結果を期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、続いて1ペア決済しました。

一応、3ペア連続でプラスを確保して
少しだけですが、良い感じの動きが取れました。

そして、新たしく2ペアエントリーしています。

少し不安な要素はあるのですが
流れとしては、良い感じできているので
すこし焦ってですが、2ペア入れています。

こちらのペアにも育って欲しいです。


週末の暖かさとは違って
急に寒くなって、また冬っぽい感じですが
もう3月になりますので、桜も近いタイミングです。

私も、今週はあと1日だけの日本滞在ですが
最後まで楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


自分だけが儲かる主義

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



朝から、鼻水と目がかゆくて、なかなか大変です。

マレーシアでは花粉というものがなく
まったく気にしてないのですが
これからの時期、日本で過ごすには花粉を避けて通れません。

できるだけ、マレーシアに回避しておくが無難そうです。


週末は暖かかったのですが
またすっかり寒くなってきて
かなりの温度差に、ちょっとびっくりしています。

今週は木曜日まで、日本での予定があるので
寒さと花粉に負けずに、がんばりたいと思います。




■■ 投資コラム − 自分だけが儲かる主義 ■■


トランプ大統領が、また暴れています。

鉄鋼分野での貿易戦争に発展しそうな理論を広げており
日本も含めて、巻き込まれる大がかりな論争になっています。

ちょっとネタが落ち着いたかと思うと
また何か新しいネタが出てくる、トランプ大領節は変わらずです。


トランプ大統領の発言は、何かと批判も招く事が多いのですが
ちょっと逆の視点で考えてみたいと思います。

投資もそうですが、特に証拠金取引のような世界では
投資で儲かる人と、損する人というのが、必ず出てきます。

全員が儲かるということはありません。

右から左にお金が流れているだけで
全体で見れば、何も変わらないというのが実情です。


投資だったら、誰でも自分が儲けたいと思うのは当たり前ですが
裏を返せば、他の人を蹴落として、自分だけ儲けたいという
非常に都合の良いことを言っているのと同じです。

だから、金融の世界は、嫌われるのかもしれませんが。


トランプ大統領の内容も、アメリカが儲けるから
他の国は泣いてくれと言う話です。

ただ、そもそも、みんな平等に儲かるという世界があるのか?
というのは、考える必要があると思います。

TTPとかもそうですが、あくまでフラットな関係を作る。

誰かが儲けるとかじゃなくて、みんなで公平にしようという考え方で
トランプ大統領の内容とは真逆なのではあるのですが
そもそも、みんな公平な世界はあるのでしょうか?

だからこそ、TTPでも各国の思惑があって
できるだけ自国の利益になるようにしようとしているわけです。


トランプ大統領の発言内容は、唐突なところもあって
批判を買いやすいところではあるのですが
経済活動も、本来のところは戦いなのであるというのを
思わせてくれる内容です。


まあ、アメリカ以外の国にとってはマイナスな事なので
クレームするのは当然なのではあるのですが
日本も、もっと主張すべきところは、主張しても良いような気がします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 先週の巻き戻し、ダウ平均336ドル高と急騰 ■■


3月5日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,874ドル(+336)
・S&P500 2,720.9ポイント(+29.6)
・ナスダック 7,330.7ポイント(+72.8)


5日はダウ平均が300ドル以上の値上がりとなり
3指数揃っての上昇。

ダウ平均はこれまでの下落が嘘のように一気に
上昇を見せました。


4営業日続けて下落していたダウ平均は
押し目を入れるタイミングではありましたが
予想外の大幅上昇。

先週の波乱要因の米国の貿易摩擦問題が
カナダ及びメキシコからNAFTA合意を引き出すための
材料との見方が広がり、それまでの市場の雰囲気が一変。

一気に買い戻しが進むことになりました。


ダウ平均銘柄の採用銘柄で下落したのは
1銘柄のみであり、全面高の展開に。

上昇率1位にキャタピラー(+3.24%)が入るなど
先週大きな下落に見舞われた大型株の上昇が
目立つ結果となりました。


米国の輸入制限が対NAFTA交渉を目的とする可能性は
ありますが、中国の存在抜きに米国の貿易摩擦を
語ることはできません。

よって5日の上昇は、一時の戻しとなる可能性もあるため
特に注意が必要です。


先週の大幅下落に対し、今週は月曜から急騰と
米国市場は乱高下しています。

値動きに振り回されないように
冷静に市場の状況をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場が急騰し日経平均300円以上の大幅高 ■■


・日経平均株価 21,417円(+375)
・TOPIX 1,716.3ポイント(+21.5)
・東証1部出来高 12億8881万株
・同売買代金 2兆5175億円
・同値上がり1789銘柄、値下がり237銘柄、変わらず43銘柄


6日の日経平均は375円高となり、5営業日ぶりとなる大幅な反発。


昨晩の米国市場が貿易摩擦の悪影響への懸念の低下から
ダウ平均+336ドルとなり、一気に買い戻し。

その流れのまま日本市場も取引が開始され
窓を開けて日経平均は24,000円付近で寄り付きました。

寄り付き後は、目立った値動きはなく
21,400-21,500円を中心とする取引が続きましたが、
下落することはなく、同水準で取引を終えることになりました。


為替市場においても昨晩からドル/円が円安に流れており
東京時間には106円半ばにまで上昇。

105円割れの懸念があった月曜の流れが
一転することになりました。


乱高下している市場ですが、東証1部出来高は2兆円台であり
日本市場は米国市場に振り回されているだけ、とも言えます。

しかしながら先週から続く下落の流れが
一旦ストップすることになりました。

雇用統計週の今週、本日の上昇の流れが継続するのか
それともトレンド発生に至らず停滞するのか
明日の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − KDDI(9433) vs ソフトバンク(9984) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 9433 KDDI
買い 9984 ソフトバンク

を取り上げてみたいと思います。

KDDIが上昇ランキングに顔を出していたので
通信関連で、ソフトバンクを相手にしてみました。

もっとも、最近のソフトバンクは
単なる通信屋さんとは違う感じになってきていますが。

ちなみに、股割きなので、狙いやすいかと思います。


さて、寄り付きですが、どちらもやや高く始まり
特にソフトバンクの方が高く始まったこともあって
ちょっと取っつきにくい寄り付きとなりました。

結局、私は見送ってしまったのですが。

寄り付き仕掛けた後は、KDDIの方がやや軟調な動きで
サヤとしては、縮小の流れとなりました。

10時くらいの時点では、0.7%くらいのプラスかな?
という感じで、サヤとしては取れたような感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一安心の2ペア同時決済 ■■


[2/14 寄り仕掛け ==> 3/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1890 2.07%
買 6113 アマダ 1383 1376 -0.51%
損益率 1.57% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

ラッキーな事に、1%くらい寄り付きサヤ縮小してくれたので
思ってたよりも良い水準で決済できました。

ちなみに、終値で見ると、損益マイナスになっていたので
なんとかギリギリのタイミングで決済できた感じです。

良かったです




[2/15 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1598 5.11%
買 8601 大和 712 681.9 -4.23%
損益率 0.88% 目標値 5%


またサヤ拡大の流れになっています。

ここのところ、サヤ拡大の流れが続いているので
ちょっと厳しいところがあるかな。

これで15営業日なので、明日の寄り付きで決済していきます。

何とかプラスは確保して欲しいところです。




[2/16 寄り仕掛け ==> 3/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1520 4.22%
買 9009 京成 3345 3365 0.60%
損益率 4.82% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

ちょっとサヤが縮小しての寄り付きになってしまったので
5%の水準は割り込んでしまったのですが
とにかく、戻ってきてくれた良かった〜〜の一言です。

危ない橋を渡りましたが、何とかプラス決済できて良かったです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。

例外ルールを適用したペアについても
何とか元の水準で決済できて、一安心です。

明日は、2ペア新しく仕掛けていく予定です。
ただ、また寄り付きが動きそうで不安ではありますが
ボラがある相場なので、いつ仕掛けても同じかなと。


明日も花粉と戦いながら、がんばっていきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


民衆心理に乗っかる

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ヨーロッパの出張から帰ってきて
時差ボケと疲れで、日曜日は自分でもびっくりするほど
ゆっくりと寝てしまいました。

気がついたら、お昼を回っていたので
久しくそんなに寝ることはないのですが
相当疲れてたんだろうなぁと自分でも感じます。

まだ、若干体内時計がおかしい感じがしますが
徐々に修正されていくでしょう。




■■ 投資コラム − 民衆心理に乗っかる ■■


相場は、常に上下を繰り返しながら動いています。

経済的な事情というのもあるのですが
実際のところは、後付けの理由であることも多く
株価の形成は、群集心理で成り立っています。

そもそも、株価の動きというのは
成行で買う人が多くいれば上がるし
成行で売る人が多ければ下がります。

売買したい人がどんなに多くても
板にぶつけて買ったり売ったりする人がいなければ
株価は何も動きがありません。

例えば、100円の株価だったとして
100円の買いと、101円の売りで、どんなに売買が約定しても
株価は、まったく動いた事にはなりません。

102円、103円と、より高い値段にぶつけてでも
買いたいという人がいると、株価があがっていきます。

大型株だと、あまり実感できないかもしれませんが
出来高の少ない銘柄だと、自分の売買だけでも
株価が動かせるくらいの要素があるので
より実感しやすいかもしれません。


昨年後半から、株価が右肩上がりの上昇を続けていました。

市場参加者が、まだまだ買えると思ったからこそ
より高値での売買をしてくれた訳です。

この流れに乗らなければ行けない
乗り遅れてしまうという心理が働いたのも
株価上昇に大きく寄与したことでしょう。


反対に、ここ1ヶ月くらいは、軟調な相場になっています。

一旦の天井を付けたのは明白な動きで
今後は下落に向けて、手放す動きが見えてきました。

買ったら売るしかありませんし
早く手放さないと、もっと下がるかも知れない
という心理で、より手放す動きが加速する。


群衆心理の動きを把握するだけで
相場に乗りやすくなりますし
板の薄い銘柄だったら、流れを作る事もできます。

100%ではないですが
流れに乗っているという感覚を掴むのは
とっても投資では大事なセンスではないかと思います。

サヤ取りも、上下の流れの波に乗ることですからね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数まちまちの展開ながらダウ平均は下落 ■■


3月2日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,538ドル(-70)
・S&P500 2,691.2ポイント(+13.5)
・ナスダック 7,257.8ポイント(+77.3)


2日はダウ平均は引き続き下落したものの
S&P500とナスダック指数は上昇。

全面安の展開が続いていましたが
市場は一旦落ち着きを取り戻した形となりました。


ただしダウ平均は4営業日続けての下落で
2月下旬の上昇分が帳消しになりつつあります。

トランプ政権による貿易摩擦への懸念が
継続の中で、来週中に対象国が発表される見通しに。

鉄とアルミに対する輸入制限が科された場合に
影響が生じると予想される、大型株を中心に
株が売られることになりました。


ただしナスダック指数が上昇している通り
ハイテク株は買われた結果、ダウ平均採用銘柄では
上昇率1位にインテル(+2.38%)がランクインしました。


米国の貿易制限が、今後の市場テーマに急浮上した
2月最終週となりました。

現状では中国が直接名指しされていないものの
来週に貿易制限の対象国が発表される見込みであり
本テーマは来週以降も市場を動かすテーマとなります。


2月に記録したダウ平均の安値を更新するような事態にまで
進んでしまうのか、3月も引き続き米国の株式市場から
目を離すことができない状態が続くと考えられます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 週末のダウ平均の下落につられ日経平均も下落 ■■


・日経平均株価 21,042円(-139)
・TOPIX 1,694.7ポイント(-13.5)
・東証1部出来高 15億1045万株
・同売買代金 2兆7617億円
・同値上がり482銘柄、値下がり1532銘柄、変わらず55銘柄


5日の日経平均は139円安となり
先週に引き続き下落となりました。

先週末の米国市場はダウ平均は下落したものの
ナスダック指数は上昇。

また欧州でドイツ連立政権樹立決定の報があったものの
日本市場は売り優勢で取引を開始。


日中は上下を繰り返したものの、下落トレンドで取引が進み
最終的に100円を超える下落となり、取引を終了しました。

先週から続く下落の流れは止まりませんでした。


為替市場ではドル/円が、先週金曜の晩に
2月中旬の抵抗線を割れて105円前半にまで円高が進んだものの
105円台半ばにまで値を戻し、本日はその価格帯を維持。

株価の下落に拍車をかけることは、ありませんでした。

ただしドル/円が今後現状の水準を維持できるのか
割れるのか注目されます。


尚、月曜日の取引と言うこともあり
東証1部の売買代金は3兆円割れで、取引にエネルギーはありません。


今週は米雇用統計の週となります。

雇用統計のある金曜に向け、現状の下落の流れが続くのか
それとも一旦値動きが停滞するのか
下落基調が続く中、雇用統計を踏まえて方向性を判断したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東和銀行(8558) vs 北洋銀行(8524) ■■


5日のサヤ取りデイトレペアですが

売り 8558 東和銀行
買い 8524 北洋銀行

を取り上げてみました。


股割きのペアになっていて、東和銀行がちょっと出来高少ないですが
股割きということを考えると、面白いのではないかと思います。

ただ、寄り付きがどうなるのかが、最も心配なところでした。


案の定、寄り付きは不安定な展開。
東和銀行がやや安く寄り付き、寄り付きからサヤ縮小。

ちょっと狙いにくい感じで
結果的に、見送りエントリーはしませんでした。

寄りエントリーしても、ちょっとプラスだったかな?
くらいの水準なので、あまり意味はなかった感じです。

週末のアメリカ市場が大きく動いて
さらに週明けという要因から考えても
あまり良いタイミングではなかったと言えます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 5%に戻り一安心 ■■


[2/14 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1872 3.01%
買 6113 アマダ 1383 1346 -2.68%
損益率 0.33% 目標値 5%


ノー。かなりサヤが拡大してしまいました。

もうちょっと利益幅が広がるかな?
という期待をしていたのに、まったく逆の展開に。

でも、これで15営業日目になるので、明日決済していきます。
せめて1%台には回復して欲しい。。。




[2/15 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1591 5.52%
買 8601 大和 712 684.2 -3.90%
損益率 1.62% 目標値 5%


こちらのペアも、少しサヤ拡大してしまいました。

思ったよりも、サヤ拡大の流れが大きくなっていて
ちょっと想定外の動きになってますね。

あと1日残りがあるので、挽回を期待します。




[2/16 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1484 6.49%
買 9009 京成 3345 3325 -0.60%
損益率 5.89% 目標値 5%


とりあえず5%台に復帰してくれました!
なんとか戻ってくれて一安心。

流れ的には、もうちょっと狙いたいところではありますが
既に一度失敗しているので、ここは素直に決済します。

例外ルール適用も、まあホットひと安心というところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日は2ペアを決済していきます。

1ペアは例外ルール適用のペアでしたが
ようやく戻ってきてくれたので良かったです。

それなりの利益率は確保できそうなので
ちょっと嬉しいです。


一気に2ペアが空いてしまうので
新しいペアを早急に決めていきたいと思います。

サヤ取りの流れは悪くなさそうな感じなので
相場はちょっと荒っぽいですが
その流れに上手く乗れるペアを選びたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


米中鉄鋼貿易摩擦

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ヨーロッパ出張が終わり、日本に戻る飛行機で
メルマガを書き始めています。

乗り換えがロンドンだったのですが
マイナス1度で非常に寒く
空港で一夜を過ごすには、なかなかしんどい時間でした。

お陰で、ロンドンからの飛行機は
幸せを感じながら戻ることができそうです。

週末は、ようやくスペイン時間に馴染んだ体を
日本時間へ時差ボケを修正しないといけません。

来週は、少し日本で仕事をしてから
マレーシアに戻る予定です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易戦争のイメージを招き大幅安 ■■


3月1日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,608ドル(-420)
・S&P500 2,677.6ポイント(-36.1)
・ナスダック 7,180.5ポイント(-92.4)


1日はダウ平均420ドル安となり、3営業日続けての大幅安。

ダウ平均大幅安の中で、小幅安と耐えていたナスダック指数も
92ポイント安と大きく下落しました。


トランプ大統領が鉄鋼とアルミニウムに追加関税を課す方針を発表
対中国を想定しており、今後の中国との貿易戦争がイメージされ
株式が売られる展開となりました。

習近平主席の側近の訪米最中の発表であり
米国が中国を意識しているのは明らか。


ダウ平均採用銘柄で上昇したのは
4銘柄のみとなり、全面安となりました。

この所の大幅下落でもハイテク株は踏ん張っていましたが
1日は下落率3位にインテル(-2.94%)が入り
遂にハイテク株も下落に転じることになりました。


株価の下落に合わせ原油価格(WTI)も下落し
一時は60ドル台前半にまで下落。

最終的には60ドル台半ばで取引を終えました。


2月後半にかけ一旦戻しを入れた形の米国市場ですが
再び連日の下落が続くことになりました。

3月最初の取引きとしては先行き不安とならざるを得ません。


市場の行方だけではなく、米中政府の貿易交渉の
推移も注意深くフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が4営業日続けての下落 ■■


・日経平均株価 21,181円(-542)
・TOPIX 1,708.3ポイント(-31.8)
・東証1部出来高 16億100万株
・同売買代金 3兆235億円
・同値上がり237銘柄、値下がり1791銘柄、変わらず41銘柄


2日の日経平均は542円安となり大幅な下落。

今週は月曜を除くと、4営業日続けての下落と
なってしまいました。


昨晩の米国市場はダウ平均が420ドル安と大幅な
下落を見せました。

昨日の日本市場同様、本日も米国発の株安に流された形となり
日経平均は寄り付きから窓を開けて下落。

22,300円台で寄り付いたものの
その後も下落し前場に21,000円台突入。

ただしさすがに後場に入り買い戻しが入ったものの
終値は542円安となってしまいました。


ドル/円は昨晩の米国市場の下落を受けて、105円台に突入。

東京時間もジリジリと下げ105円台半ばにまで
円高が進行しました。

気が付けば2月半ばの安値の105円台半ばの
水準に到達しています。

日経平均も全面安の展開となり上昇したのは3銘柄のみで
幅広い銘柄が売られることになりました。


米中の貿易摩擦が顕在化しており
金融市場はリスク回避の動きが目立ってきました。


週明けもリスク回避の動きが続くのか
それとも流石に一旦戻しが入るのか
月曜の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


本日も、サヤ取りデイトレはお休みです。

今週のデイトレは、まったく時間が合わないので
お休みとさせていただいております。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペアサヤ縮小 ■■


[2/14 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1857 3.78%
買 6113 アマダ 1383 1360 -1.66%
損益率 2.12% 目標値 5%


少しサヤ拡大になってしまいました。

それでも、利益率2%台のところを維持していますので
まずまずのところかなと思っています。

来週は利益確定になるので、もうちょっと良いところを狙いたいです。




[2/15 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1610 4.39%
買 8601 大和 712 694 -2.53%
損益率 1.87% 目標値 5%


1%くらい、サヤ拡大となってしまいました。

このくらいの上下の繰り返しになっている感じですが
もうちょっと動きがあると嬉しいのですがね。

こちらも来週確定になるかと思いますので
もうちょっと伸びに期待したいと思います。




[2/16 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1527 3.78%
買 9009 京成 3345 3350 0.15%
損益率 3.93% 目標値 5%


ちょっとサヤ拡大してしまいましたが
まあ4%をちょっと切ったくらいなので
まずまずというところです。

全体的に、上下を繰り返しながらも
良い方向に来ていますので、来週に期待です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は全体的にサヤ拡大に。

ただ、小さなリバウンドというところなので
順調に動いているとみて良いでしょう。

来週は利益確定に向かうのと
空いているポジションを埋めていきたいと思います。

相場は荒っぽい感じになっていますが
だからこそ、何も何よりは面白いと思っています。


さて、来週は日本での予定をこなす予定です。

ヨーロッパが寒かったこともあって
日本の方が暖かく感じるんじゃないかな。

私は体を休めながら、時差ボケ修正したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


再び世界株安へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


スペイン出張の予定が終わって
これから日本に戻るところになります。

帰りは、ロンドン経由での戻りになって
ちょっとロンドンでの滞在時間があるので
かなりの長旅になります。

この1週間で、かなり歩いたので
相当な疲労が溜まっている感じがします。

マッサージとかでも行って、リフレッシュしたい気分です。


今週は、ずっと時間がなくて、投資コラムもなしです。
また、来週から日本時間に戻ったら、再開したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均採用銘柄の上昇1銘柄のみで全面安 ■■


2月28日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 25,029ドル(-380)
・S&P500 2,713.8ポイント(-30.4)
・ナスダック 7,273.0ポイント(-57.3)


28日はダウ平均380ドル安と大幅安
他の指数も下落し、2営業日続けての3指数下落となりました。


月末で売り注文の出やすい中、2月下旬の上昇分の
利益確定の売り注文が多く出た結果
大きな下落となりました。

尚、2日合計で679ドル安となっており
2月の乱高下を象徴する下落となっています。


また全面安と言うべき展開であり
ダウ平均採用銘柄では、上昇したのは1銘柄のみ。

しかしそれでも引き続きハイテク銘柄の下落は限定的であり
ハイテク銘柄は相対的な強さを維持しています。


原油価格(WTI)についても
当局の発表で在庫の増加が明らかになり売られた結果
63ドル台から61ドル台にまで下落。

66ドルを目指すかに見えた原油価格は
上昇から一歩後退することになりました。


一方で一旦値動きが落ち着くかに見えたVIX指数は
2日続けて上昇しており、再び今後の行方に注目が集まります。


大きく下落し、その後半値以上戻しを入れ
乱高下した2月のダウ平均。

3月は再び上昇トレンドに戻るのか
それとも波乱が発生するのか
引き続きその値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 昨日に続き日経平均300円以上の下落 ■■


・日経平均株価 21,724円(-343)
・TOPIX 1,740.2ポイント(-28.0)
・東証1部出来高 15億1848万株
・同売買代金 2兆7893億円
・同値上がり281銘柄、値下がり1746銘柄、変わらず42銘柄


3月最初の取引きとなった1日の日経平均は
343円安と大幅な下落。

昨日の321円安を上回る下落となり
3営業日続けての大きな下落となりました。


昨晩の米国市場でダウ平均が380ドル安となり
2営業日続けての大きな下落。

その流れを受け継いだ日本市場も寄り付きから
22,000円を割れて寄り付き、そのままジリジリと値下がりしました。


後場の後半に若干戻しを入れましたが
ほぼ終日下落基調で取引を終える結果に。

ドル/円については昨晩に円高が進んでおり、106円台入り。

ただし東京時間は大きな値動きをみせず
106円台半ばでの取引に終始しました。


日経平均採用銘柄では
大幅下落の中で、上昇率1位にヤフー(+1.61%)が登場。

米国親会社の旧ヤフーが保有株の売却を発表し
ソフトバンクの買い取りの思惑を受け
買い注文が入りました。


若干不安のある流れで、3月相場がスタートしました。

多くの企業が決算を迎える3月末に向けて株価は
どのような値動きを見せるのか
ドル/円の値動きとともに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


本日も、サヤ取りデイトレはお休みです。

今週のデイトレは、まったく時間が合わないので
お休みとさせていただいております。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペアサヤ縮小 ■■


[2/14 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1930 1908 1.14%
買 6113 アマダ 1383 1405 1.59%
損益率 2.73% 目標値 5%


ほぼ変わらずの水準でした。

相場が結構下げたので、サヤも動きがあるかな?と思いましたが
思ったより安定した動きになっています。

残された時間も少しですが
流れ的には悪くないので、期待して待ちたいと思います。




[2/15 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1684 1629 3.27%
買 8601 大和 712 709.3 -0.38%
損益率 2.89% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小してくれました。
なかなか良い流れになってきてくれています。

サヤ縮小の流れに乗ってきてくれている感じがするので
このままいくと、もしかすると、確定ライン超えるかも。

期待して待ちたいと思います。




[2/16 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3105 日清紡HD 1587 1577 0.63%
買 9009 京成 3345 3465 3.59%
損益率 4.22% 目標値 5%


かなり戻してくれました。

ここまで一気に戻るとは思いませんでしたが
ようやく良い流れになってくれた感じがします。

早いところ、5%まで戻ってスッキリさせたいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全ペアサヤが縮小しており
良い流れになっています。

相場が、やや強い下げになったことが
良い感じに影響しているのかもしれませんが
これだけサヤが縮小してくれたのは嬉しいです。

ポートフォリオ的にも、かなり余裕が出てきました。

1ペア空きがありますが、今週はまったく時間が取れないので
来週になってからのエントリーにしたいと思います。


3月の相場も、がんばっていきましょうー


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ