サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2018年04月

塩漬けポートフォリオ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台湾出張から戻ってきました。

マレーシアと台湾だと、飛行機で4時間くらいの距離で
ちょうど日本とマレーシアの中間くらいの場所です。

フライト的には、たいしたことないのですが
飛行機的にグレードが中距離だと少し落ちるので
思ったよりも疲れが残ります。

日本のエアラインは、やっぱり品質がいいなぁというのは感じます。


日本は、ゴールデンウィークに突入となりますが
マレーシアは、大型連休ではないので
稼働日が少なくて、むしろ忙しい感じになりそうです。




■■ 投資コラム − 塩漬けランドバンキング ■■


たまに投資コラムに出していますが
前に投資した、ランドバンキングというのを、ずっと保有しています。

主要なところだと、アメリカ・カナダが多いようですが
いわゆる原野商法というやつで
将来開発されるであろう野原を安く買っておいて
都市計画が出来た時に土地を転売するという手法です。

計画通りにいくと、土地価格が何倍にも増えるので
非常に利回りの良い投資になるのですが
下手をすると、誰も買ってくれないただの野原です。

で、もう6年以上経過するものもありますが
未だに野原のままで、まだ時間が掛かりそうな感じです(泣)


定期的にアップデートがくるのですが
アメリカ経済がこれだけ好調なので
売れても良さそうな感じがするのですが
吉報を待っているという状況です。

投資なんで、もちろんリスクはありますが
この手の投資パターンだと、完全に資金が寝てしまって
土地というとくせいもあって転売も難しく
さらに待つしかないという状況です。


投資のジャンルも色々ありますが
資金が寝てしまうタイプの投資というのは
できるだけ余裕資金で。

逆に言えば、忘れた頃にやってくるボーナスのようなもので
長期運用目的のものだったら、むしろ使えないので
考え方によっては、ありな投資手法です。

流動性が高すぎると、すぐに売りたくなってしまうので
長期資産構築には、むりろこういうのが良かったりしますが
売却できる時期を決めるもの難しい商品もあります。


まあ、これもポートフォリオですが
色々な資産構築の特徴を考えた上で
組み合わせを持っておくことが大事かと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米長期金利3%割れで市場に落ち着きが戻る ■■


・ダウ平均 24,322ドル(+238)
・S&P500 2,666.9ポイント(+27.5)
・ナスダック 7,118.6ポイント(+114.9)

26日は3指数揃っての上昇、特にナスダック指数が
100ポイント以上と大きな上昇を見せました。

フェイスブックが市場予想を上回る決算を発表し大幅高。

フェイスブックの株価上昇を受け
他のハイテク銘柄も上昇し、ナスダック指数上昇を押し上げ。

尚、このところジリジリと下落していたナスダック指数は
6営業日ぶりの反発となりました。


ダウ平均も好調で、採用銘柄で下落したのは5銘柄のみ。

ハイテク銘柄に加え、好決算を発表の銘柄が買われることに。

そして上昇率1位は通期決算を上方修正したビザ(+4.84%)となりました。

ハイテク株も3位にインテル(+3.325%)がランクインしました。


また米国のみならず、独英といった欧州市場も上昇し
2月来の高値水準に位置することになりました。


また先週から上昇が続いた米長期金利は
節目の3%を割れ一旦金利上昇は小休止。

VIX指数も2月以降の安値水準にまで戻り
リスクオフ状態から離れることになりました。


金利が落ち着きを見せ、株が買われる流れに戻ることに。

金利の落ち着きが一時的なものか現段階では判断出来ませんが
この流れが継続するかどうか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 半導体銘柄が2日続けて日経平均の上昇率1位に ■■


・日経平均株価 22,467円(+148)
・TOPIX 1,777.2ポイント(+5.1)
・東証1部出来高 18億8212万株
・同売買代金 3兆3144億円
・同値上がり983銘柄、値下がり1019銘柄、変わらず81銘柄


27日の日経平均は148円高となり2日続けての上昇。

昨日の104円高と同様、100円を超える上昇となりました。


アメリカ市場がダウ平均200ドル以上の上昇となり堅調に推移し
日本市場もよいムードの中で金曜日の取引がスタート。


22,500円目前まで寄り付き後に上昇するも、その後は下落。

ただし後場後半に週末特有の買い注文が入り
本日の最高値付近で取引を終えました。

売買代金も金曜日にもかからわず3兆円オーバー。

昨日は2.7兆円であり、取引に力強さが戻りつつあります。


日経平均採用銘柄の上昇率は1位にアドバンテスト(+13.57%)が登場。

決算発表で予想を上回る数字を発表しており
昨日の東京エレクトロン同様、大きな上昇を見せました。

2日続けて半導体銘柄が上昇率1位になっており
投資家は半導体市場に対し強気に傾きつつあります。


日本は明日よりGW入りとなります。

GW中も2営業日ありますが閑散とした取引が予想されるため
来週は無理なトレードを避けるべきと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − サヤ取りお休み ■■


27日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきました。

値動きは色々とあるのですが、ほぼ決算関連の銘柄で
純粋な動きのある銘柄が見つけられませんでした。

企業業績は、全体的な良さそうなマインドがあります。

何ペアがなかったら、またキリン堂でもOKでしょう。

キリン堂ですが、非常に面白い動きをしてますね。
寄り仕掛けというよりは、タイミングを見て仕掛けると
非常に良いデイトレができると思います。

しばらく、この銘柄からは目が離せないです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − マイナス材料帳消し ■■


[4/18 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1976.5 -7.24%
買 8804 東建物 1545 1667 7.90%
損益率 0.65% 目標値 5%


一気にサヤが回復して、プラスになりました。

特に何も材料は出てないのですが
東京建物が上昇してくれて、サヤが縮小しています。

これでマイナス材料も一旦帳消しですが
いまひとつ、何で戻ったのか分からないので
非常に気持ち悪い状態なのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけになりましたが
なんか戻ってきたので、ちょっと安心。

連休なので、新しいペアを入れる気にもならず
ゆっくり行こうかなと思います。

決算も始まってしまったので、微妙な時期ですね。


打ち合わせしたりしながらやってたら
こんな時間にまでなってしまいました。

マレーシアは休みじゃないですが
週末くらいは、少しゆっくりしたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、楽しい連休をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ダウ平均が6営業日ぶり反発

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台湾出張に来ています。
かなり暖かくなった感じがしていて、心地良い気候です。

そういう意味では、日本と台湾は似ているところがあって
今はちょうどよい季節ではないかと思います。

色々な国を見ていますが、台湾はバランスの良い国で
日本からも近くて、物価も安い。
季節もあって、良いとこ取りをしている国な気がします。

マレーシアも良い国ですが、台湾の方がより日本に近いところもあって
良い国だなぁというのは毎回感じますね。


出張で時間があまり取れないので、今日も投資コラムは割愛させていただいて
相場を振り返っていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が6営業日ぶりに反発もまちまちの展開 ■■


4月25日(水)アメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,083ドル(+59)
・S&P500 2,639.4ポイント(+4.8)
・ナスダック 7,003.7ポイント(-3.6)

25日はダウ平均とS&P500は上昇の一方で
ナスダック指数は下落し、まちまちの展開。

ただしダウ平均は6営業日ぶりの上昇。


市場が注目の米長期金利は3%台を維持しており反転の兆しは無し。

よって長期金利が株価に対する重しとして
働く状況が継続しています。

ただし金融市場全般的に停滞した値動きとなり
各市場共に目立った値動きは生じませんでした。


ダウ平均採用銘柄では上昇率1位に
ボーイング(+4.19%)が登場。

米中貿易摩擦が話題となり
対中国の売上高が大きい同社の株価が売られる局面が続きましたが
好調な決算を発表し一転して買われることになりました。

また米中貿易摩擦問題で売られたキャタピラーも8位(+0.52%)と買われ
昨日の決算後の下落はあったものの
市場のテーマの変化が印象付けられる1日となりました。


市場は引き続き、長期金利への注目が続いています。

また足元では決算発表が継続中です。

決算発表が終わるまで、現状の動かない状況が続く可能性踏まえつつ
引き続き各市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 一進一退の株価の中で売買代金が2.7兆円に上昇 ■■


・日経平均株価 22,319円(+104)
・TOPIX 1,772.1ポイント(+4.4)
・東証1部出来高 15億2037万株
・同売買代金 2兆7856億円
・同値上がり1243銘柄、値下がり765銘柄、変わらず75銘柄


26日の日経平均は104円高、昨日の62円安を上回る上昇ですが
一進一退が続いています。

米国市場がダウ平均は上昇するも方向感が定まらない中
円安モードは維持。


日経平均は寄り付きから上昇し、その後終日前日比でマイナス圏に沈むことなく
取引を終えることになりました。


100円程度の上昇で、それほど上昇に力強さは見られませんでしたが
売買代金が2.7兆円と高めの数字となっており
少しよい傾向ではあります。

またドル/円が109円台を維持しており
110円の声も聞こえるようになっています。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると
1位東京エレクトロン(+8.42%)を始め
半導体関連銘柄が4銘柄ランクイン。

東京エレクトロンの昨日発表した
好決算が市場から高く評価されました。

ただし米国市場は台湾TSMCの減収見込みの中で
今週は半導体銘柄が売られており
明日以降の値動きは注意が必要です。


一進一退の値動きが続く中、売買代金上昇がどのような影響を与えるのか
明日、そして週明けの方向性に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − サヤ取りお休み ■■


26日のサヤ取りデイトレですが、お休みとしました。

候補としては、キリン堂ペアでもいいかなと思っています。
しばらくは、このペアだけ、上手く見ていっても面白いかと。

26日には、キリン堂が寄り付き下落でしたが
やはり1日の動きがあって非常にデイトレ向きの良いペアです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラ転ならず ■■


[4/5 寄り仕掛け ==> 4/26 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3680 -7.35%
買 8303 新生銀 1608 1711 6.41%
損益率 -0.95% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
損益としては、少しのマイナスで終わっています。

もしかしたら、プラスで?と思っていましたが
残念ながら希望通りとはなりませんでした。

ペア的には、まずまずという感じだったのかなと思います。




[4/18 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1966 -6.67%
買 8804 東建物 1545 1593 3.11%
損益率 -3.57% 目標値 5%


気持ち程度、サヤ縮小しています。

材料でサヤが開いてしまった後は、落ち着いた動きで
安定稼働の動きになってきています。

良い流れだとは思いますが
ここから逆転の動きが作れるかどうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。

残念ながら、プラス転換とはならず
そのまま終わってしまいましたが
キレイになりました。

あと1ペアありますが、損益としては厳しい状態なので
追加ペアもいれて、リバランスを図りたいところです。


私は、台湾出張をあと1日だけ過ごして
マレーシアに戻ります。

日本はいよいよゴールデンウィークに突入ですが
非常にうらやましい限りです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


武田薬品がM&A暫定合意

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、色々とスケジュール調整に翻弄され
5月の予定が、せわしくなりそうな感じです。

もうすぐ日本は連休に入りますが
その前に、5月の予定を決めないと行けないところもあるのですが
そう考えると、あまり時間がありません。


私は、明日から2日間は台湾出張で
朝早いので、早く寝たいところだったのですが
すっかり遅い時間になってしまいました。

時間がないので、今日はシンプルに行きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金利上昇継続、決算の影響もあり大きな下落に ■■


4月24日(火)アメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,024ドル(-424)
・S&P500 2,634.5ポイント(-35.7)
・ナスダック 7,007.3ポイント(-121.2)

24日は3指数揃っての下落、ダウ平均は400ドルを超える下落となり
またナスダック指数も100ポイントを超える下落と
大きく値下がりしました。


決算発表が相次ぐ中で、業績の下方修正を行った3Mと
今後の業績に弱気の見通しを示したキャタピラーが売られる展開に。

ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位3M(-6.83%)
2位キャタピラー(-6.20%)

となり、両銘柄が下げを先導しました。

両社ともに原材料費の上昇を業績不調の要因としたことから
素材等の銘柄が連想売りされる事態に。


また長期金利が節目の3%に乗ることになり
引き続き債券市場への資金のシフトの流れも継続しました。


昨日荒れた為替市場は一旦落ち着きを見せたものの
株式市場は良いところなく、大きな下落に
見舞われることになりました。


債券金利の上昇が続いています。

いずれかのタイミングで金利が下がり株価上昇に繋がるのか
それとも現状のようにジワジワと金利上昇が続き
株式市場も不安定な状況が続くのか。

引き続き金利にも注意を払いながら株式市場を
フォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 武田薬品がM&A暫定合意で再び売られる ■■


・日経平均株価 22,215円(-62)
・TOPIX 1,767.7ポイント(-2.0)
・東証1部出来高 14億2346万株
・同売買代金 2兆4679億円
・同値上がり1077銘柄、値下がり894銘柄、変わらず109銘柄


25日の日経平均は62円安、昨日3営業日ぶりの
上昇となりましたが、上昇は1日で終了となりました。

ただし昨日の上昇190円分は維持。


米国市場がダウ平均で400ドル以上の下落を見せ
市場に買い意欲が無い中、東京市場はスタート。

日経平均は22,100円付近で寄り付いた後は
徐々に値を上げる展開となったものの
昨日比でプラスとなることはありませんでした。


為替市場ではドル/円が昨晩108円台に下落したものの
東京時間に109円を回復し、円安が継続。

株式市場の追い風とはなりませんでした。


日経平均採用銘柄では下落率4位に
武田薬品(-7.03%)がランクイン。

スイスの製薬会社に対する買収交渉が
暫定合意と報じられましたが、市場は売りで反応。

今回の買収交渉表面化以降、市場は武田に対し
一貫して厳しい姿勢を取っています。


米国債の金利上昇が株式市場の不安定要因となりつつあり
米国市場の影響を受ける日本市場も影響は免れません。

米国債の金利並びに米国株式市場の状況を
これまで以上に注視したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

をしつこく取り上げてみたいと思います。

1日に良い感じに値動きがあって
先物を使ってのレバレッジ取引ができるデイトレは
非常に良い組み合わせだと思います。

キリン堂が、まだ出来高としては下落するとみており
まだまだデイトレで楽しめるのではないかと思っています。


寄り付きは、下落してスタートで
安定した流れだったようなのですが
キリン堂が寄りついてすぐに高くなりサヤ拡大

今日は急拡大でのサヤ拡大となっており
良いところがありませんでした。

ここ2日は良い感じだったのですが
寄りエントリーでは、良いところがありませんでした。

1日の上下の動きとしては、非常に面白い動きなので
このペアとしては、面白いと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 予想が難しい展開 ■■


[4/5 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3660 -6.77%
買 8303 新生銀 1608 1703 5.91%
損益率 -0.86% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小しています。
15営業日になりましたが、少しだけ良い流れに。

明日は決済していきたいと思いますが
なんとか寄り付きでプラスまで戻ってくれないかな。




[4/18 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1955.5 -6.10%
買 8804 東建物 1545 1582 2.39%
損益率 -3.71% 目標値 5%


少しサヤが戻ってきました。

レーティング変更の影響を受けたままになっていますが
とりあえずリバウンドしてくれたという感じです。

材料含みの動きになってしまったので
この後の流れも、予想が難しい展開です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日追加で1ペア決済になります。

新しいペアを見ている余裕がないので
新しいペアは来週になるかなと思います。

引き続き厳しい状況が続いていますが
そろそろ、何か今年の最初の大きな波が来て欲しいなと
思わずにはいられない展開です。


さて、とりあえず寝て、明日からの出張に備えます。

随分遅くなってしまいましたが、明日は早起きしないと。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


国間サヤ取り

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



初めて会う知り合いの人と、お食事に行ってきました。

マレーシアに来てくれる、色々な人と会ってますが
久しぶりに新しい人にお会いしたような気がします。

マレーシアへの移住を考えているようで
色々なお話をさせていただきました。

この方も経営者なので、ビジネスや生活面など
何か参考になってくれればいいなと思います。




■■ 投資コラム − 国間サヤ取り ■■


今日は、日本から人が来ていたので
それを踏まえての投資コラムにしたいと思います。

マレーシアへの移住とかを考えている人だったので
日本とマレーシアの違いとかをお話したりしてましたが
世の中には、色々なサヤというのが存在します。


衣食住をとってみても、日本は比較的物価が高いですが
マレーシアだったら物価は安いです。

同じものでも、マレーシアの方が安いです。

ビックマック指数とかあったりしますが
世界共通のビックマックの価格も、マレーシアは安いです。

ちなみに、ビックマック指数は

日本: 380円
マレーシア: 252円

となっていました。

何をとっても、基本的にはマレーシアの方が物価は安いです。


日常の生活でサヤを感じる事は多くあり
サヤを活用しようと思えば、日常にあふれています。


株も同じで、サヤが存在するものはたくさんありますが
結局何を狙うかによって、成果は違ってきます。

株価なんて毎日動くもので、銘柄によって特性も違い
サヤが常に存在しているのは当たり前です。


先のビックマックに例えると、マレーシアでビックマック252円で買って
日本で300円でも売れれば、利益になるのでしょうけど
誰もが分かるように、サヤはあるのは分かっても
このサヤは取れる現実的なものではありません。

サヤが存在するのと、それが実際に利益として取れるかは
それぞれの事象を見なければ分かりません。


株も同じなのですが、サヤが存在していれば
必ずサヤは取れるだろうと、実現化出来ないサヤを狙ってしまい
失敗してしまうというパターンがあります。

ちゃんと取れるサヤの戦略を持って狙っていかなければ
実際には、そのサヤを利益にはできません。


現実世界に例えて考えると分かると思いますが
サヤはいっぱいあるのは当たり前で
ちゃんと狙えるサヤを取って行こうという姿勢を
忘れないようにしましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米長期金利上昇を背景に為替が動く ■■


4月23日(月)アメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,448ドル(-14)
・S&P500 2,670.2ポイント(+0.1)
・ナスダック 7,128.6ポイント(-17.5)

23日はダウ平均は下落するも14ドル安と小動きで
S&P500、ナスダック指数も大きな値動きは無く
様子見の一日となりました。


株式市場の値動きは少ない一方で
為替市場ではドル/円が108円台突入。

またユーロ/ドルも1月以降続くレンジ相場の
下限に達するなど、大きな値動きが生じることになりました。

全般的にはドルが買われる流れで、ドルインデックスが
大きな上昇を見せました。


為替市場の値動きの背景は米長期金利の上昇。

米国債の指標となる10年債の利回りが4年ぶりに3%に迫っており
金利上昇がまずは為替市場に影響を及ぼした形となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では1位に
ゴールドマンサックス(-2.10%)がランクイン。

これまで金利上昇は収益増の追い風要因と捉えられていましたが
4月の金利急騰が金融市場の混乱要因として意識され始めています。


金融市場を動かすファンダメンタル要因として
米国の金利が浮上する形となりつつあります。

金利要因が株価にまで影響を及ぼすことになるのか
引き続き金利の動向も注意深くフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円安を背景に3営業日ぶりの日経平均上昇 ■■


・日経平均株価 22,278円(+190)
・TOPIX 1,769.7ポイント(+18.9)
・東証1部出来高 14億6994万株
・同売買代金 2兆4349億円
・同値上がり1603銘柄、値下がり415銘柄、変わらず64銘柄


24日の日経平均は+190円高となり3営業日ぶりの上昇。

昨日の米国市場は方向感の無い展開となりましたが
NY時間にドル/円が108.7円台にまで上昇し円安が進展。

東京時間に入っても、下落することなく価格を維持。

株式市場は円安の追い風を受け上昇することになりました。


ドル/円が108.7円前後の水準で推移したのと同様に
日経平均も終日22,000円前後の値動きで終始することになりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
4位千葉銀行(+3.27%)など銀行株が
10位以内に3銘柄ランクイン。

日本市場では米国金利の上昇が金融株に
プラスに作用することになりました。


円安を背景に伸びた株価ですが
ドル/円は108円が2017年のサポート&レジスタンスであり
一筋縄で抜けられる水準ではありません。

またドル/円上昇の背景にあるドルインデックスの上昇も
年内続いているサポレジ上限水準に到達しており
安直にドル/円の上昇継続を予想できない状況です。


引き続き円安が進み株価が上昇するのか
それとも円安と株価の上昇が足踏みするのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

を、もう1日調子にのって攻めてみました。

キリン堂がまだ高い感じがしますが
1日信用くらいしか空売りができないので
まだ現物売りの圧力が残ってそうな感じがします。

空売りできないというのがポイントな気がしますが
出来高は、まだ落ちてきている感じがするので
さらに狙ってみようと思います。


今日の寄りつきは、キリン堂はほぼ変わらずですが
日経平均の方が上昇していの寄り付きで
いきなりサヤ縮小の微妙な流れに。

ただ、キリン堂は上下に動きがあって
なかなかサヤ取りとしては面白い動きになりました。

前場しかやらなかったので
結果からすると、1%くらいのマイナスだったのですが
後場はサヤ縮小して、2%くらいのプラス場面も。

上下に動いて、デイトレらしい良い動きでした。

今日は、相場も堅調だったので、キリン堂がやや強かったのかな。
負けはしましたが、楽しいデイトレになりました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア決済しました ■■


[4/3 寄り仕掛け ==> 4/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1956 -2.09%
買 9020 JR東日本 9712 10195 4.97%
損益率 2.89% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

昨日と、ほとんど変わらない水準での決済です。
3%超えてくれると良かったのですが、残念ながらやや下回ってます。

後半は、なかなか良い動きをしてくれて取り返せたので
プラスで確定できたし、まずまずかと思います。




[4/5 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3628 -5.83%
買 8303 新生銀 1608 1685 4.79%
損益率 -1.05% 目標値 5%


サヤ縮小してきています。

まだマイナスなのですが、確定日に向けて
最後のサヤ縮小の流れが期待できる感じです。

うまくいけば、何とかプラス水準では決済できるかな。




[4/12 寄り仕掛け ==> 4/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3101 東洋紡 2104 2148 -2.09%
買 4689 ヤフー 462 441 -4.55%
損益率 -6.64% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
5%を超えるマイナスでの決済。

何も良いところはなかったので、言い残す事はありません。

落ちてくるナイフに手を出してしまった感じです。




[4/18 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1956 -6.13%
買 8804 東建物 1545 1566 1.36%
損益率 -4.77% 目標値 5%


大きくサヤ拡大となってしまいました。

同業種で安定している見込みだったのですが
東京建物にレーティング変更が出ており
今日は股割きの動きになってしまいました。

一気にピンチのところにきてしまいましたが
明日はリバウンドして欲しいなと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。

1ペアは利益確定、もうひとつは損切りで
予想通りの流れでしたが、トータルではマイナス。

残ったペアも、材料の影響があって、やや不利な展開で
新しいペアを入れて、リバランスしたいと思います。


相場は円安に戻ってきて、株価も戻り基調。

まあ、個人的には100万円を回復したビットコインをはじめ
仮想通貨市場の方をメインに追いかけていきます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨の償却

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末、何やってたんだろう?という感じですが
あっという間に終わってしまいました。

そうこうしている間に、月曜日は色々やることが多くて
今日1日もあっという間に終わってしまいました。


日本の連休が間近になってきて
少しざわついてきたところがあるので
今週は色々とありそうな気がします。

日本は連休があるのでうらやましいですが
マレーシアは、ここには連休はないので
日本の人がお休みしているときは、仕事かなぁ




■■ 投資コラム − 仮想通貨の償却 ■■


株式相場のニュースも見ていますが
最近は、仮想通貨関連のニュースをチェックすることが多く
毎日のように、新しい話題があって楽しいです。


今日は、そんな仮想通貨のニュースの中から
仮想通貨の償却というタイトルにしてみました。


株式の世界でも、企業が自社株買いをしたあとで
株式を償却するということがあります。

発行株式数を減らして、1株当たりの価値をあげるのを
意図的に企業が実施をします。

株主に対する施策として行われるものです。


仮想通貨の世界も、総発行数が決まっているので
基本的には、その総発行数の中で流通するのですが
仮想通貨にも償却の考え方があります。
(バーン(Burn)すると言いますが)

仮想通貨の世界では、誰もが自分の持っている仮想通貨を
無効化することができるようになっています。

普通の人はやらないとは思いますが
ある程度、まとまった通貨を持っている人は
あえて償却することで、全体的な相場を押し上げて
ひいては資産価値を上げることにもつながります。


株式の場合は、発行している企業しか償却できませんが
仮想通貨の場合は、持っている本人が
自分の分を償却してしまえばなくなってしまうので
そのあたりの発想が全然違います。


もっとも、個人投資家の場合は
自分で償却するという人は、まずいないと思いますが。

実際によくあるのは、送金先アドレスの間違いで
償却したくないのに宛先不明で行方不明になること。。。

知らないうちに償却されてしまっている資産も
それなりにありそうな感じはしますけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■■ 世界市況の様子 − 債券金利が上昇し株式が買いにくい地合いに ■■


4月20日(金)アメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,462ドル(-201)
・S&P500 2,670.1ポイント(-22.9)
・ナスダック 7,146.1ポイント(-91.9)

20日は3指数揃っての下落、2営業日続けて
3指数揃っての下落となりました。

またダウ平均は約200ドル下落
ナスダック指数も約90ポイント下落と
比較的大きな下げとなりました。


前日のTSMCの売上高下方修正の余波が続き
ハイテク銘柄が総じて売られる展開が継続。

更にアップルは新型iPhoneの販売見通しについて
下方修正の指摘が相次ぐことに。


その結果、ダウ平均採用銘柄の下落率の1位に
アップル(-4.10%)が登場。

またインテルも6位(-1.32%)と前日の1位に続き売られる展開。

全体的にもダウ平均採用銘柄で上昇したのは
6銘柄のみとなりました。


一方で債券利回りが上昇しており
長期金利は2014年1月以来の2.96%にまで上昇。

利回りが上昇の中では、投資家は株式より債券に資金を移す傾向にあるため
株式の上値追いは難しい状況です。


4月に入り債券金利が上昇していますが
各方面で債券の金利について言及される機会が増えてきました。

株式の上昇もひと段落の中、債券金利の行方にも注意しつつ
株式市場の方向性を探りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 株価に動きの無い中でドル/円が108円目前に ■■


・日経平均株価 22,088円(-74)
・TOPIX 1,750.7ポイント(-0.3)
・東証1部出来高 13億4383万株
・同売買代金 2兆1614億円
・同値上がり955銘柄、値下がり1035銘柄、変わらず91銘柄


23日の日経平均は74円安となり続落。

週末の米国市場がダウ平均で約200ドル安となり
買い意欲の乏しい中での週のスタートとなりました。

結果的には前場に一時週末比でプラスになった以外は
ほぼマイナス圏での取引に。

大きな下落には至らなかったものの
方向感の無い取引となりました。


ただし為替市場では、北朝鮮の核実験中止表明を受け
ドル/円が取引開始直後より窓を開けて上昇の結果
東京時間も107円台後半を維持。

先週後半からの円安傾向が継続することになりました。


また売買代金が2.1兆円台と少なく
全体的には方向感の無い中で、日経平均採用銘柄では
上昇率で2位T&D-HD(+4.23%)他、保険株が買われる展開。

上昇率10位以内に保険銘柄が3銘柄ランクインしました。


ドル/円の上昇が続いており108円台目前です。

108円台は2017年のサポート&レジスタンスゾーンであり
以後の値動きは注目に値します。


株式市場の値動きが乏しくなる中で
円安傾向が続き株価上昇要因となるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

を取り上げてみたいと思います。

キリン堂が好決算で上昇しているのですが
既に決算の数字以上に上昇しており、あげすぎの印象。

キリン堂は貸借銘柄ではありませんので、1日信用での
まさにデイトレとしてのペアになります。

相手は、あえてドラッグ関連じゃないので良いので
日経平均株価としてみました。


さて、週末を挟んでの相場でしたが
寄り付きは安定した動きになってくれて
安心して仕掛けられる展開です。

久々に1日信用を使いましたが
こういう普段空売りできない銘柄には役立ちます。


キリン堂の動きは、ほぼ期待通りの動きになりました。

出来高が減って、株価はやや軟調な動き。
日経平均は安定していたので、あくまでヘッジ目的だけで
1日信用+先物という、結構高度なデイトレになりました。

サヤとしては、2%くらいを取れて
日経平均側が先物でレバレッジを効かせられたので
資金効率としては、かなり良いデイトレになりました。

久々に面白いデイトレでした。



24日のサヤ取りデイトレですが

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

を、もう1日調子にのって攻めてみたいと思います。

キリン堂がまだ高い感じがしますが
1日信用くらいしか空売りができないので
まだ現物売りの圧力が残ってそうな感じがします。

空売りできないというのがポイントな気がしますが
出来高は、まだ落ちてきている感じがするので
さらに狙ってみようと思います。




■■ 公開サヤ取りペア − 損切りと利益確定 ■■


[4/3 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1944.5 -1.49%
買 9020 JR東日本 9712 10145 4.46%
損益率 2.97% 目標値 5%


少しサヤ拡大となってしまいましたが
これで15営業日目を迎えることになりました。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。

3%くらいは取れそうな感じなので
これまでの流れを見ている限りでは、まあいいかなと思ってます。




[4/5 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3619 -5.57%
買 8303 新生銀 1608 1659 3.17%
損益率 -2.40% 目標値 5%


ほとんどサヤとしては変わっていません。

チャート的には、右肩上がりの流れの中なので
トレンドとしても厳しいのは変わっていません。

ただ、短期的には戻れる可能性のあるチャートなので
最後の挽回に期待をしたいと思います。




[4/12 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3101 東洋紡 2104 2143 -1.85%
買 4689 ヤフー 462 442 -4.33%
損益率 -6.18% 目標値 5%


残念ながら損切りラインを超えてしまいました。

びっくりするくらい、仕掛けてからずっとサヤ拡大で
なーんにも良いところがありました。

ここまでだと、もう何とも思わないレンジです。。。

明日の寄り付きにて、決済していきます。




[4/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1920.5 -4.21%
買 8804 東建物 1545 1581 2.33%
損益率 -1.88% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
不動産関連の同業種ペアという事になります。

サヤチャート的には、今が天井圏で
戻ってくれそうなポジションにはいるので
ここからの展開に期待をしています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日2ペア決済となります。

1ペアは利益確定となりそうですが
もう1ペアは損切りとなってしまいそうです。

トータルでマイナスなので、今月も苦しい展開。
ウオッチしているペアも、あまり良い動きではなくて
何か変化が欲しいところではあります。


明日の夜は、初めて会うんですが、知り合い?と
夕飯食べに行く事にしているので楽しみです。

マレーシアにいると、友達の友達とか
色々紹介してもらうことが多いのですが
初めて会う人も、知り合いっぽいような会食です(笑)



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨に次の波

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨日の夜からシステムトラブルで
ほとんど丸1日つぶれてしまいました。

やろうと思っていた事は、あまり進まずに
あっという間に1日が終わってしまいました。


時間が不規則になってしまったので
週末に時間を戻しに行きたいと思います。




■■ 投資コラム − 仮想通貨に次の波 ■■


今日は、仮想通貨の話題を取り上げてみます。


仮想通貨の相場を見ている人は分かると思いますが
この1週間、新しい波がやってきている動きになっています。

ビットコインなど始め、コインチェックの事件や
各国での確定申告の時期などがあって
一旦売りが続く状態になって、価格も落ちていました。

しかしながら、マイナス要因がなくなってきて
一気に相場が戻りを見せています。

色々なアナリストの見方はありますが
今回の下落は、一旦底を見たという意見が多いです。


ビットコインは、底値70万円くらいが、現在は95万円くらい。
リップルとかだと、底値50円くらいが、今は98円まできています。

短期間で、かなりの値上がりになっていて
仮想通貨相場が復活してきたのを感じます。

チャート的にも、節目を超えてきているので
一旦は強気の戻りの流れになってきそうな感じになっています。


株もそうですが、仮想通貨の世界は
通貨という名前がついていますが、最初から発行枚数が決まっています。

総数が決まった中で流通のやり取りをしているだけなので
誰もが分かる総量の中での取引です。

政府が発行する法定通貨は
今や日銀がマイナス金利政策で、市場にお金があふれているくらい
次々と新しいお金が生み出されていて、もはやルールも良く分かりません。

一時期は、日銀が国債を買い取るということは
ハイパーインフレになるのでは?なんて言われていましたが
結果的には、インフレになるどころか、目標も達成できずに
市場にはお金があふれるだけの結果になっています。


善し悪しはあると思いますが、仮想通貨の方が
ホワイトペーパーという形で通貨の形が決まっているので
秩序がなくなってきている法定通貨よりも
しっかりとルールが決まっているという点では優れています。


株もそうですが、買う人がいるからあがる。
上がる人がいなければ上がらない。

人気投票という言い方をしたりしますが
仮想通貨の世界も、総量が決まっている中での相対取引なので
世界観は全く同じです。

仮想通貨に対する、ポジティブとネガティブの話題がありますが
価格は市場の人気を素直に反映した結果になっています。

新しい流れがきているので、乗り遅れないようにしましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 台湾TSMCの業績見通しがハイテク銘柄を揺らす ■■


4月19日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,664ドル(-83)
・S&P500 2,693.1ポイント(-15.5)
・ナスダック 7,238.0ポイント(-57.1)

19日は3指数揃っての下落、しかしいずれの
指数も大幅下落という水準には至っていません。

台湾の半導体製造大手TSMCが業績に対し慎重な見通しを示したことから
半導体需要への先行き不安が広がり
ハイテク株に対する不安感が台頭。


ダウ平均採用銘柄の下落率でも

2位アップル(-2.83%)
3位インテル(-2.59%)

となりました。

アップルはTSMCの大口顧客、インテルは半導体銘柄の本命ということで
半導体が相場のテーマとなった一日となりました。

一方で足元で米国債金利の上昇が続いており
金融機関の収益増を見越して
金融株が買われる展開ともなりました。


一旦米国市場は株式市場の値動きが止まっていますが
欧州市場も同様。

ドイツ、イギリス市場共に2月の戻り高値の水準で
値動きを止めています。

株式市場は次の値動きの契機を探っている状況と言えます。


株価を動かすファンダメンタル要因がなければ
米国企業の決算で個別株の値動きが生じる状況が継続の見込みです。

上昇を続ける米国債の金利動向にも注意しながら
次の値動きが生じるのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は下落しTOPIXは上昇で方向感なし ■■


・日経平均株価 22,162円(-28)
・TOPIX 1,751.1ポイント(+0.9)
・東証1部出来高 14億2499万株
・同売買代金 2兆4976億円
・同値上がり989銘柄、値下がり978銘柄、変わらず115銘柄


20日の日経平均は28円安となり6営業日ぶりの下落。

ただし6連騰もそれほど上昇の実感がありませんでしたが
本日の下落も小幅安に留まり、値動きの実感は殆どありません。


日米首脳会談が終了し、また金曜と言うこともあり
日本市場としては株価を動かす材料不足。

結果日経平均は下落しTOPIXは上昇するという
方向感のない展開となりました。


米国市場も3指数揃って下落しており
株価が上昇する要因に乏しい状態。

為替市場は107円をキープし107.7円まで東京時間に上昇しましたが
株価を吊り上げるほどのパワーはありませんでした。


日経平均採用銘柄では下落率4位に武田薬品(-4.67%)が登場。

約5兆円規模のスイスの製薬会社の買収を巡り
情報が錯綜している状態です。

最終的な決着を見るまで、まだ不安定な値動きが予想されます。


若干円安方向に傾きつつありますが
株価の値動きに影響は生じていません。

来週以降はドル/円の方向により注意を払いつつ
株式市場の方向性を探りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 津田駒工業(6217) vs 東洋金属(6210) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 6217 津田駒工業
買い 6210 東洋金属

を取り上げてみたいと思います。

津田駒が大きく上昇していたので、そこからの選別ペアです。

相手は、同業種の東洋機械金属を取り上げてみます。

相関性としては問題ないかと思いますが
やや出来高が少ないかなという感じはしています。


寄り付きは、両銘柄とも若干下落してスタート。

ただ、東洋金属が、やはり出来高が少ないかなと思って
出来高をみて、私はデイトレは断念。

寄り付き、利益が1%をすぐに超えた時もありましたが
その後はサヤが戻ったりして、割の値動きがありました。

タイミングが合えば、比較的利益がとれた感じでした。
ただ、出来高がねぇ。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 最後の勝負狙い ■■


[4/3 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1945.5 -1.54%
買 9020 JR東日本 9712 10190 4.92%
損益率 3.38% 目標値 5%


ここに来て、良い感じになってきました。

利益率も3%を超えてきており
少し安定した水準にきています。

来週は決済を迎えるので、この調子だったら良い終わりになるかも。




[4/5 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3600 -5.02%
買 8303 新生銀 1608 1653 2.80%
損益率 -2.22% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となっています。

引き続き、こちらはサヤ拡大の流れが続いており
連続した流れで、拡大のトレンドが形成されています。

まだ反転の動きが見えてこないので、ちょっと厳しいかも知れないです。




[4/12 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3101 東洋紡 2104 2146 -2.00%
買 4689 ヤフー 462 449 -2.81%
損益率 -4.81% 目標値 5%


危ないところですが、まだギリギリのところで止まっています。

何か、新しい材料が欲しいところですが
もう少し持ちこたえてもらって
何か一発逆転の材料とかでも出ないかな。

サヤ的には、完全に負け戦のチャート確定なので
あとは運に任せるしかありません。




[4/18 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -4.02%
買 8*** 2.78%
利益率 -1.23% 目標値 5%


3日目になりますが、ほとんど変わらずです。

同業種ペアで、サヤのレンジは安定しているので
来週からの動きが、本番と言ったところ。

ただ、過去の動き的には、細かい流れが、一方向に続く事も多く
バンドウォークも多いペアなので、そこは注意が必要です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、最後の勝負に近づいてきました。

来週は、1ペアが確定になりますし
損切りライン、ギリギリのペアもありますし
来週は何かペアにも動きが出てくる週になります。


私の方は、来週は仮想通貨相場の方が面白いので
そっちの方をメインで見ていきながら
仕事の方をしていく予定でいます。

こうしてメルマガ書いている間も、色々と飛び込んでくるので
今日は土曜日ですが、ちょっと忙しそうです。

夕飯くらい、何かおしいものでも食べに行こうかなぁ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


誤った情報格差

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



最近、ホームページやら資料やらと
色々と人のレビューをすることが多いのですが
細かく見ていくと非常に体力を使います。

ただ、今になって思うのは
過去にやったことが全て役に立っていて
過去の経験があるからこそ、レビューできるのであって
そういう意味では、良い経験が出来てたなと思います。

細かいところまで、全てチェックしている時間がないので
レベル感の問題はあるのですが、細かいところは
スタッフを信用しながらでも、進めていかないと。

これで育ってくれれば非常に嬉しいです。




■■ 投資コラム − 誤った情報格差 ■■


日本のニュースは、実にひとつの出来事を
ずーーっと時間を使ってやっているなあと思いますが
報道する方も、連鎖的に面白そうなネタを見つけてきて
それに反応させる方法になっています。

見る方も、そういうのが楽しいというのがあって
メディアも追いかけているのだと思いますが
私個人は、日本のニュースは、どうでもいい感じです。


最近、メディアの力が強くなってきていて
とにかく一方的なニュースとして伝えられます。

伝えるメディアとしては、中立にという感じなのだと思いますが
見ている方は、既に決まった先入観で見ます。


最近のニュースは、セクハラやら改竄やらと
犯人捜しに躍起になっている感じがしますが
メディアが取り上げるニュースというのは
基本的には「悪い」ニュースばかりです。

良いニュースというのは、あまりネタにならないので
基本的には、悪いニュースだけが報道されます。

見ている人は、自分はこの人よりまともだとか
優越感に浸れる気分になるのかもしれませんが
一緒に間違った先入観もすり込まれます。


投資系のところで言えば、何となくですが

・パチンコや競馬はギャンブル
・株やFXもギャンブルと一緒
・仮想通貨は怪しい

というような印象でしょうかね。

株式投資をやっている人も、これはギャンブルなのか投資なのか
良く分からない人もいるかと思います。

パチンコとかは、パチンコ屋でXXXのようなニュースが多く
印象的に悪いイメージが入っています。

仮想通貨も事件があったので、印象が悪いです。


不動産投資も、最近シェアハウスの事件があったので
シェアハウス投資そのものが怪しいという見方になったでしょう。

人によっては、やっぱり不動産投資が怖いという
イメージを受けたかも知れません。


実際のところはさておき
メディアのニュースで、かなり印象操作されています。


どんなジャンルでも、ピンポイントで見れば
悪の面は必ず存在しているのですが
必ずしも全てがマイナスな訳ではありません。

メリットも、必ず存在していて
真実が見えなくなってしまうことがあります。


悪の部分を知りながらも
きちんとメリットの部分も把握できるように
ニュースの選別をできる力が必要です。

真実が隠されてしまっている情報格差が、今は存在しています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。





■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格が2014年以来の68ドル台に ■■


4月18日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,748ドル(-38)
・S&P500 2,708.6ポイント(+2.2)
・ナスダック 7,295.2ポイント(+14.1)

18日はダウ平均は下落するも、S&P500と
ナスダック指数は上昇しまちまちの展開。

ファンダメンタル的な材料が一巡しており
足元は決算発表シーズンを迎えているため
決算内容で株価が左右される状況です。


典型例は発表の決算で利益率の悪化が明らかとなったIBM。

決算を嫌気した売り注文が相次ぎ
ダウ平均の採用銘柄で下落率1位(-7.53%)となりました。

下落率2位のジョンソン&ジョンソンの下落率が-2.16%であり
IBMの下落がひときわ目立つ結果となりました。

尚、IBMのみでダウ平均を83ドル押し下げる効果が生じており
ダウ平均の下落はIBMから大きな影響を受けています。


また高値を更新後67ドル台を維持の原油価格(WTI)が
再び上昇を開始し68ドル台に突入。

原油価格(WTI)は2014年以来の68ドル台に乗ることになり
レンジ相場を抜けることになりました。


決算発表はまだ続きますが、原油価格の上昇が早まっています。

当面、決算発表のみならず原油価格の動向にも
注意が必要と考えます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 上昇の実感に乏しい5営業日続けての上昇に ■■


・日経平均株価 22,191円(+32)
・TOPIX 1,750.1ポイント(+0.5)
・東証1部出来高 15億7719万株
・同売買代金 2兆5927億円
・同値上がり1177銘柄、値下がり822銘柄、変わらず83銘柄


19日の日経平均は32円高となり年内初の5連騰。

しかしながら昨日の310円高を除くと
上昇の実感はそれほど無い状態です。


昨日の米国市場はダウ平均は下落し他の2指数が
上昇というまちまちの地合いの中で
日本市場も方向感の出ない状況。

日経平均は前日比でマイナス圏に陥ることはなかったものの
前場の上昇幅を後場は打ち消すような値動きに。


日経平均採用銘柄の上昇率で見ると

1位住友金属鉱山(+7.84%)
2位太平洋金属(+5.50%)
3位三井金属工業(+4.67%)

と金属株がベスト3という非常に珍しい状況。

4位の中部電力、5位の関西電力を除くと
ベスト10銘柄の全てが金属、鉄鋼、素材銘柄という
近年には見られないランキングとなりました。


また為替市場は107円台を昨晩に回復し
その後値動きは生じておらず107円台前半を
維持しています。


2日に渡る日米首脳会談が終了しましたが
金融市場に対する影響は限定的となりました。

次の値動きがどのような形で生じるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


19日のサヤ取りデイトレは、お休みにします。
ペアの選定が出来なかったので。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ボリンジャーの上限 ■■


[4/3 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1957.5 -2.17%
買 9020 JR東日本 9712 10080 3.79%
損益率 1.62% 目標値 5%


サヤとしては、少し回復してきました。

13営業日まできて、このあたりでウロウロしているので
この辺までかなぁという感じがしています。

少しでも良い方向に向かって欲しいです!




[4/5 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3577 -4.35%
買 8303 新生銀 1608 1647 2.43%
損益率 -1.92% 目標値 5%


連続して、サヤ拡大が続いています。

直近は、すっかり拡大トレンドの中に入ってしまって
今は損益マイナス圏での動きが続いています。

まだ時間はありますので、もうひとつ逆の波が来て
決済を迎えられるのが理想ですが。




[4/12 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3101 東洋紡 2104 2143 -1.85%
買 4689 ヤフー 462 451 -2.38%
損益率 -4.23% 目標値 5%


さらにサヤ拡大となっています。
4%のマイナスを超えて、危険な水準に近づいています。

何か、ヤフーに良いニュースでも出てこないかなぁ。




[4/18 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -2.58%
買 8*** 1.10%
利益率 -1.48% 目標値 5%


2日目の動きになります。

サヤとしては拡大してしまいましたが
まあ、このくらいまでは、想定レンジの動きと言えます。

ボリンジャーの上限には達しているので
このあたりで戻ってもらいたいところですが
明日の動きに注目ですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まちまちの動きです。

日経平均株価の動きが、ここ最近は、すっかり上昇の一辺倒で
ダウ平均も似たような動きになっています。

昨年から、ずっとこんな動きが多くて
とにかく一方向の動きは、サヤ取り的にはやりにくく
良い感じのボックス相場が良いのですが
なかなか、そういう感じの相場がやってきません。


サヤはボリンジャー上限にいるものが多いので
相場の反転も含めて、違う展開に期待したいと思います。


明日は金曜日ですが、あと1日頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日米首脳会談で大幅上昇

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



夜の雨の日の運転で、ぐったりと疲れました。

暗い夜道で、スコールだと全然前が見えず
しかも渋滞がひどくなるので、精神的に疲れます。

できるだけ避けたいのですが、お天気ばかりはどうしようもないです。


今日は投資コラムはお休みして、短縮バージョンでいきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 企業の好決算を背景に3指数揃って続伸 ■■


4月17日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,786ドル(+213)
・S&P500 2,706.3ポイント(+28.5)
・ナスダック 7,281.0ポイント(+124.8)

17日は3指数揃っての上昇、今週に入り
2日続けて3指数揃っての上昇となりました。

ダウ平均は昨日に続き200ドル以上の上昇となり
ナスダック指数も100ポイント以上の上昇となりました。


米国企業の決算発表がスタートしていますが
好決算を発表の企業が相次いでおり
投資家心理は前向きに。

先週はシリア問題で様子見となっていた
ムードが一変しつつあります。


ダウ平均採用銘柄で下落したのは6銘柄のみと
昨日同様、多くの業種が買われる状態です。

特に上昇率2位シスコシステムズ(+2.98%)はじめ
ハイテク株が買われました。

一方で好決算を発表のゴールドマンは
下落率1位(-1.65%)となり、昨日のJPモルガンチェースと同じく
材料出尽くしで売られることになりました。


また欧州市場ではドイツ市場(GER30)が
2月の高値水準を回復。

ここから先、上昇するのか再び下落するのか
重要なポイントに位置することになりました。


足元株式市場を揺らす要因がなく
概ね素直に好決算を反映する株価の動きとなっています。

本上昇がどこまで続くかという点に注目しながら
市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日米首脳会談を契機に市場心理が改善 ■■


・日経平均株価 22,158円(+310)
・TOPIX 1,749.6ポイント(+19.6)
・東証1部出来高 14億5861万株
・同売買代金 2兆5467億円
・同値上がり1733銘柄、値下がり286銘柄、変わらず63銘柄


18日の日経平均は310円高となり4営業日続けての上昇。

これまで上昇は続いていたものの、小幅な上昇の中で
本日は300円を超える上昇となり
日経平均も22,000円を回復しました。


日米首脳会談初日、米国側から過度な要求は伝えられず
また米国は既に北朝鮮との交渉を開始していると報じられ
投資家心理が改善。


日経平均は取引開始直後に22,000円を回復し
その後も上昇が継続。

後場に入り上昇の勢いはなくなりましたが
そのままの値位置で推移し、最終的に日経平均で
300円を超える上昇となりました。


ただし売買代金は回復したとはいえ
2.5兆円にとどまっており、本格回復とは言い難い状況です。

またドル/円も東京時間のスタート時点では107円台を
割れていましたが、株価の上昇に合わせて107円台入り。

今後107円台の維持がなされるか、注目されます。


日米首脳会談は明日も開催されます。

市場心理が好転し始めているとはいえ
あと1日様子を見た上で、トレンド判定を行っても
遅くはないと考えます。




■■ サヤ取り デイトレ − 東邦チタニウム(5727) vs 大阪チタニウム(5726) ■■


18日のサヤ取りデイトレは

売り 5727 東邦チタニウム
買い 5726 大阪チタニウム

をもう1日追いかけてみたいと思います。

両銘柄とも下落しましたが
サヤとしては、あまり変わっていない状態。

やはり、スイング的に見ても、このサヤは魅力的に映ります。

引き続き狙ってみる価値があると思いますので
追いかけてみたいと思います。


寄り付きですが、どちらも少し高く始まりましたが
17日ほどの大きな動きではなくて
安定した寄り付きとなりました。

その後は、大阪チタニウムの方が戻りの動きで
サヤとしては縮小の流れに。

ようやく期待する流れになってくれました。

利益幅は、1.5%程度ですが、もともとスイング狙いなので
個人的には、もうちょっと見てみます。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同業種ペア投入 ■■


[4/3 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1956 -2.09%
買 9020 JR東日本 9712 10020 3.17%
損益率 1.08% 目標値 5%


今日はまた、サヤ拡大となっています。

サヤのレンジが大きくないですが
またもう一度サヤ拡大しそうな流れも見えるので
何とか決済までのサイクルで粘って欲しいです。




[4/5 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3521 -2.71%
買 8303 新生銀 1608 1627 1.18%
損益率 -1.53% 目標値 5%


2日続けてになりますが、大きくサヤが拡大しました。

バンドウォークの流れなってしまっており
またサヤ拡大の流れに一旦なっているような感じです。

サヤの動きはありましたが、特段材料が出ているわけではなく
個別の動きをたどった感じになっています。




[4/12 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3101 東洋紡 2104 2134 -1.43%
買 4689 ヤフー 462 452 -2.16%
損益率 -3.59% 目標値 5%


ほとんどサヤとしては変わっていません。
若干縮小したというくらいです。

サヤは、相変わらず天井の高いところにいます。

ヤフーに何かプラス材料が出るとアウトなので
サヤ取りと言えども、個別材料の影響は避けられません。

反転を期待したいところです。




[4/18 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.06%
買 8*** 1.42%
利益率 0.37% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
同業種での仕掛けになっていて、久しぶりな感じです。

同業種なのですが、サヤの上下のレンジが割としっかりで
珍しく狙いやすいペアになっていると思います。

上手くハマってくれますように。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、同業種のペアを投入しました。

同業種ペアは、理論上は分かりやすいのですが
サヤ取りとしては、個人的にああまり狙う事はなく
公開ペアで狙うのも久しぶりな感じがします。

これで4ペア揃いましたので、ポートフォリオ構成で
全体でがんばってもらいたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


将来予測の難しさ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



最近は、マレーシアも雨が増えていて
1日2回とか3回とか、雨が降る日が増えています。

涼しくて過ごしやすいのもあるのですが
夕方になると、道路が混雑するので困ります。


日本からお客様が来ていたので、午後打ち合わせしながら
日本の不動産事情を聞いたりしていました。

やはり日本の不動産は安定していますね。
ただ、都心部はかなり値上がりしているようで
政府の数字としては、インフレになっていないようですが
不動産価格だけは、確実あがっているようです。

給与も上がらずに、不動産ばっかり上昇すると
マイホームの夢は遠ざかるばかりですね。




■■ 投資コラム − 将来予測の難しさ ■■


日本の不動産の話をしたので
今日の投資コラムは、そこから取り上げてみたいと思います。

日本は、すっかり長期の低金利が続いています。

2%のインフレ目標と言われて
アベノミクスがスタートしてから
かなりの時間が経過していますが動きがありません。


マイホームの話で言えば
超低金利になった時に、今が不動産の買い時と言われました。

今が史上最低金利と言われた時が何度もあり
今が最低だと思ったら、マイナス金利になって
もっと金利が下がったりしています。


住宅ローンを組んでいる人は、変動金利の人と
固定金利の人といると思いますが
普通は、変動金利の方が安く設定されていますが
いずれ変動金利は上がるからリスクがあると言われてきました。

しかし、実際には変動金利はあがるどころか
ずっと下がりっぱなしの状態になっています。

ここまで低金利が続くと、金利は上がるのか?
という疑問さえ出てくるようになります。


日銀がマイナス金利を導入していますが
金利があがって一番困るのは、日本政府なのです。

金利があがれば、国債の金利があがって
政府の財政が一番圧迫されることになります。

だから、政府としては低金利が長く続いて欲しい
というのが本音なのだと思います。

一方でインフレ目標を掲げていますが
インフレなき、金利の上昇が一番困るわけです。



ここ10年以上の経済の流れを見てみると

「今が最低金利」

と言われていたのは、ずっとハズレ続けてきています。

過去の法則とか、全く関係ない世界になっていて
昔はどうだったというのは、全く意味をなしません。

確実に新しい経済の世界が展開されてきています。


将来を予想するというのは、非常に難しくなっています。

身近なところで過去を振り返ってみても
過去の予測って、全然当たってないなぁと思う今日この頃です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − シリア爆撃を経て市場はアク抜けで上昇 ■■


4月16日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,573ドル(+212)
・S&P500 2,677.8ポイント(+21.5)
・ナスダック 7,156.2ポイント(+49.6)

16日は3指数揃っての上昇、14日にシリア爆撃は
あったものの、株式市場に対する影響は殆ど生じませんでした。

寧ろ材料出尽くしで買われる展開に。


シリア攻撃は、米軍及びトランプ大統領がコメントしているように
1度限りであり影響の拡大は最小限に抑えられる
との見通しから株式市場はアク抜け。

幅広い銘柄が買われた結果
ダウ平均採用銘柄で下落したのは5銘柄のみ。

またこの所ランキングの常連のキャタピラーは
久しぶりに上下10銘柄のランキングから外れることになりました。


VIX指数も下落し、シリア攻撃を前にリスク回避に進んでいた市場は
徐々に平常モードに戻りつつあります。

ただし原油価格(WTI)は66ドル台に下落したものの
依然として年初来高値の水準を維持しています。

シリア問題に市場の注目が薄れる中
今後の原油価格の値動きは要注目です。


シリア問題は一旦金融市場のテーマから外れることになりそうです。

今後、米中貿易摩擦問題や北朝鮮問題が
再度クローズアップされる可能性があります。

市場の次のテーマが何になるのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日米首脳会談を控え閑散とした取引の一日 ■■


・日経平均株価 21,847円(+12)
・TOPIX 1,729.9ポイント(-6.2)
・東証1部出来高 13億5346万株
・同売買代金 2兆1246億円
・同値上がり517銘柄、値下がり1497銘柄、変わらず68銘柄


17日の日経平均は上昇するも
TOPIXは下落し、方向感のない展開。


昨日の米国市場はダウ平均で200ドル以上の上昇を見せたものの
日米首脳会談を控え投資家は様子見ムード。

ドル/円が昨晩より円高方向に振れており
東京時間に116円台に突入しましたが
株式市場に与える影響は限定的となりました。


日経平均の値動きも、昨日の終値を挟み上下するのみの状態であり
主体性に欠ける値動きが顕著。

売買代金も2.1兆円であり、開店休業とも言うべき状態です。


日米首脳会談は日本時間で今晩からであり明日も継続するため
明日も本日同様の値動きの無い展開の可能性が高いと言えます。


日米首脳会談もありますが、米英仏によるシリア爆撃により
シリア問題も一旦収束しており
市場は値動きを生じさせるための、次のテーマを待つ状態です。


アメリカ経済が好調というファンダメンタル要因に変化が無い中で
次の市場のテーマが何になるのか
またどのようなタイミングで生じるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東邦チタニウム(5727) vs 大阪チタニウム(5726) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 5727 東邦チタニウム
買い 5726 大阪チタニウム

を取り上げてみたいと思います。

チタニウム関連が上昇しているのですが
日足チャートで見ると、東邦チタニウムの方があがりすぎで
デイトレ候補としては面白いとみてます。

大阪チタニウムについては、16日だけで17%も上昇しており
デイトレの値幅狙いとしては面白いところで
同業種なので、相関性は問題ありません!!


今日の寄りつきですが、大幅な下落からスタート。

売り気配スタートとなって
仕掛けのきっかけがまったく掴めませんでした。

結局両銘柄とも、10%くらい前日比値下がりしましたが
エントリーのタイミングが分からず、そのまま終了です。

寄り付きから、これだけ大きく動くと
見てる分には楽しいのですが、非常に仕掛けにくいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 天井抜けるな ■■


[4/3 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1934.5 -0.97%
買 9020 JR東日本 9712 9967 2.63%
損益率 1.66% 目標値 5%


少しだけですが、サヤが回復しています。

昨日は少しサヤ拡大してしまったのですが
早速戻りの流れになってくれて安心して見ていられます。

残り日数も少なくなってきたのですが
ここまできてくれると、安心して見ていられそうです。




[4/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3477 -1.43%
買 8303 新生銀 1608 1640 1.99%
損益率 0.56% 目標値 5%


ちょっと大きめにサヤが拡大してしまいました。
まだ、プラス圏なので、少しは救われましたが。

サヤの動きとしては、一旦天井を見た感じはありますが
今日の動きを見ると、まだ油断出来ない感じでしょうかね。

もう少し流れを待ちたいと思います。




[4/12 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3101 東洋紡 2104 2117 -0.62%
買 4689 ヤフー 462 448 -3.03%
損益率 -3.65% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

ヤフーが、割と材料が常にある感じの動きなので
ちょっと左右されやすい動きなのですが
サヤ拡大の流れが止まっていない感じです。

サヤの位置としては、過去最高のところまで開いていて
いい加減止まって欲しいなぁというレンジまで来ています。

かなり余裕を見ていたつもりでしたが
思ったよりも突き抜けてしまっています。

早く止まって欲しいです!!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、天井が抜ける動きというのが
一番流れ的には嫌なところですね。

サヤの周期性は、過去のパターンを見て仕掛けますが
天井圏が一定してくれないのは一番困ります。

まあ、外しても、一番あきらめのつく動きでもありますが。


市場は、すっかり材料がなくなってきてしまっており
動き的には、閑散相場となってしまいそうです。
大型イベントも、あまりないですしね。


明日は、残り1ペアを仕掛けていきます。
ゆったりしているので、明日は仕掛けやすいかな。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


相場の読み違い

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、ちょっとマレーシアでゆっくりと。

マレーシアにオープンした、クレープ屋さんに
家族で食べに行ってきました。

日本クオリティには、もう一息という感じですが
マレーシアでも、色々な物が手に入るようになりました。

生活という面では、前に比べて益々充実してきています。


日本は、もう少しするとゴールデンウィークがありますが
マレーシアは特に休みはないので、日本の連休がうらやましいです。

マレーシアは細かい祝日はたくさんありますが
まとまったお休みは、あまり取れてない気がします。




■■ 投資コラム − 相場の読み違い ■■


週末に、シリア情勢にアップデートがあり
連合国でのシリアへの攻撃が行われました。

タイミングとしては、金曜日のアメリカ市場も終わっており
実際の攻撃については、全て織り込まれておらず
もちろん日本市場についても織り込まれていなかったので
月曜日の寄り付きは、少し荒れるかな?と予想していました。

大抵の人は、まあそんな連想は働くかと思います。

寄り付きは注意しようと思っていたのですが
フタを開けてみれば、今日は寄り付きから前日比高となり
予想が大きく外れました。

まあ、予想が外れることは良くありますが
大きなニュースで、予想が外れるとは。。。


こんな相場の読み違いというのは
日常茶飯事に起こりうることです。

自信があった予想だとしても、外す時は外します。

今の時代は、特別なインサイダー情報でなければ
ほとんどの投資家が全て同じタイミングで情報を入手でき
一般のニュースという意味では、情報格差はありません。

情報をニュースした時点で、基本的にはヨーイドンで
相場へ反映されていく形になります。


一般的なニュースであれば、一瞬で材料は相場に吸収され
その後の動きというのは、既に吸収済みの材料。

あとは、材料の大きさ次第で、惰性で相場が動くだけです。


相場の読み違いというのは、常にあるものですが
自分の相場の読みを、過度に信用しすぎないように。

間違ったと思ったときは、素直に負けを認めて
損切りするという判断も含めて、認める事が必要ですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 取引終了の翌日に米英仏がシリアへの爆撃を実施 ■■


4月13日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,360ドル(-122)
・S&P500 2,656.3ポイント(-7.6)
・ナスダック 7,106.6ポイント(-33.5)

13日は3指数揃っての下落、ただし前日分の上昇に比べ
いずれの指数も下落幅は低くなっています。

13日より米国企業の1-3月決算発表が開始、当面個別企業の
株価は決算発表内容に左右される状況が継続します。


トップバッターとして決算発表を行ったJPモルガンチェースは
市場予想を上回る決算を発表したものの、材料出尽くしとなり
売られることに。

結果ダウ平均採用銘柄の下落率1位(-2.71%)となりました。

全体的に金融株が売られ、下落率4位にゴールドマン(-1.41%)
8位にトラベラーズ(-0.73%)がランクイン。


またシリア問題を背景に原油価格(WTI)は小幅ながらも上昇し
高値を更新。67ドル台を維持しています。


そして取引終了後の14日(土)に米英仏はシリアへの爆撃を実行。

米軍は攻撃を1回限りとしていますが、シリア攻撃が金融市場に
どのような影響を与えるのか、週明けの取引を見る必要があります。


シリアへの爆撃でシリア問題は材料出尽くしとなるのか
それとも混迷のスタートになるのか、来週の金融市場及び
シリア問題の状況変化には注意したいと思います、




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 今年最も狭い値幅での取引に ■■


・日経平均株価 21,835円(+56)
・TOPIX 1,736.2ポイント(+6.8)
・東証1部出来高 13億1043万株
・同売買代金 2兆388億円
・同値上がり1192銘柄、値下がり805銘柄、変わらず85銘柄


16日の日経平均は+56円となり続伸。

ただし2営業日続けて上昇となったものの
日中の値幅104.08円は今年最小。


13日(土)に米英仏によりシリア爆撃が実施、既に
先週からシリア攻撃を織り込む値動きが見られる中で
週明けの値動きに注目が集まりました。

しかしその結果は、日本市場は続伸したものの
年内最小の値幅と拍子抜けする形に。


月曜且つシリア攻撃の影響は欧州及び米国市場の
オープンを待つ必要もあり、日本市場では
投資家は様子見スタンス。

東証1部売買代金もギリギリ2兆円台であり
本日は開店休業に近い状態となりました。


為替市場においてもドル/円が若干円高方向に
進んだものの、107円の維持はなされており
大きな値動きはありません。


今晩の欧米市場の動向を見守る必要がありますが
明日明後日の日程で安倍首相がアメリカを訪問し
日米首脳会談に臨みます。


よって今週前半は日本市場は値動きが生じず
様子見の展開が続く可能性も。

まずは今晩の欧米市場の値動きを受けての
明日の日本市場の寄り付きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 昭和電線(5805) vs 古河電工(5801) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 5805 昭和電線
買い 5801 古河電工

を取り上げてみたいと思います。

デイトレ候補として探していて見つかったペアですが
これはデイトレというよりは、スイング銘柄です。

古河電工が上昇していたので、売り候補として探していたのですが
どうも、サヤとしては大きく戻り始めた感じの動き。

デイトレで考えれば、古河電工が売りなのですが
スイング前提で、逆ペアとして組んでみました。

デイトレも良し、スイングとしても良しで
息の長い良いペアになるのではないかと思います。


投資コラムでも書きましたが
意に反して、両銘柄とも寄り付きから若干高めに。

ただ、サヤとしては、あまり変化はありませんでした。
全く荒れなかった寄り付きになっています。


その後も、終始動きはなく、そのまま終了。
安定した相場のままでしたが、終わってしまいました。

デイトレではなく、個人的には少しスイングに切り替えて
様子を見ていきたいと思っています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤのトレンド形成 ■■


[4/3 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1940.5 -1.28%
買 9020 JR東日本 9712 9973 2.69%
損益率 1.41% 目標値 5%


少しだけサヤ拡大となっています。

ただ、順調に戻ってきている流れの中なので
このくらいの戻りであれば、むしろ安心できるレンジです。

明日は、また反撃の日になるかな?!




[4/5 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3531 -3.00%
買 8303 新生銀 1608 1689 5.04%
損益率 2.03% 目標値 5%


こちらは、少しですがサヤ縮小してきました。
順調に戻ってきてくれている感じです。

今は流れができてきている感じがしており
この調子だったら、良い動きが期待できると思っています。




[4/12 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 3*** -1.14%
買 4*** -1.95%
利益率 -3.09% 目標値 5%


こちらのペアは、少しサヤが大きく広がっています。

何かと材料が多めのペアなので、仕方ないかなと思いますが
今日は、股割きの動きになってしまったのが痛いです。

明日は、一旦挽回してくれるのではないかと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、なかなかの動きだと思います。

シリア情勢で相場が荒れるかと思いましたが
微動だにせず、狭い値幅での取引になったくらい
安定した動きになってくれています。

今週は、少しは良い流れが期待できるかな。


月曜日の寄り付きはないかと思っていましたが
思ったより安定したので拍子抜け。

新しいペアも入れていこうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨市場急伸

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



午後から仕事のトラブルがあって
マレーシアの空港に移動で、午後丸々時間がつぶれてしまいました。

マレーシアの金曜日が、イスラムの関係で
道路が渋滞するので、あまり移動したくないのですが
案の定の大渋滞にハマってしまって、必要以上に時間を使いました。

トラブルは、それほどたいしたことはないのですが
それだけのための移動時間を考えると、それだけで疲れます。


金曜日に裁ききれなかった仕事を、続けてこなそうと思います。




■■ 投資コラム − ビットコイン相場急上昇 ■■


昨日のメルマガにも少しだけ書いたのですが
株式市場ではなくて、ビットコイン相場が急上昇しています。

ビットコインに限らず、仮想通貨が軒並み上昇。

この2日間くらいで、20%くらい全体的に値上がりしています。


しばらく停滞していたので、久々の上昇という感じです。

仮想通貨も、ようやく戻りを見せそうなチャートになってきました。

ゴールデンクロスになると、またさらに上昇すると思います。


しばらく、仮想通貨市場は停滞していましたが
一因として、アメリカの確定申告を言われています。

日本でもありましたが、仮想通貨で利益が出た人が
確定申告で納税をしないといけないため
そのための換金売りがあったと言われています。

先日、ちょうどアメリカでの申告期限が到来して
換金売り圧力が一気になくなったと言われています。


仮想通貨は、発行枚数の上限が決まっているため
市場に出回っている枚数には、限りがあります。

株式市場とか比べると、絶対的にマーケットが小さく
マイニングによって、若干上限が増えているとは言え
限られた市場であることには変わり有りません。


そういう点では、仮想通貨市場の取引においては
需給バランスが崩れやすい市場なので
需給の流れを的確に捉えておくことが必要です。


昨今は、仮想通貨へのネガティブなイメージも重なり
新規の資金流入が減っている事も一因といえます。

価格が戻ってくると、また新規流入も増えるでしょうし
プラスの材料も出てきていますので
大きな意味での資金の流れは把握しておきたいものです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 懸念事項に対し一旦市場心理が緩み上昇を果たす ■■


4月12日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,483ドル(+293)
・S&P500 2,663.9ポイント(+21.8)
・ナスダック 7,140.2ポイント(+71.2)

12日は3指数揃っての上昇、昨日の下落分を上回る上昇となりました。


トランプ大統領のツイッターのコメントが
シリア攻撃に対し若干トーンダウン。

これまでシリア攻撃目前として金融市場身構えていましたが、
一旦市場心理がゆるむことになりました。


シリア問題、米中貿易摩擦問題共に凪状態となった結果
これまでの買いの手控えから一転
株が買われる流れとなりダウ平均は300ドル近い上昇を見せました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位インテル(+3.17%)
2位ボーイング(+3.09%)

となり依然ボーイングへの注目が高い状態です。

また米国債の金利が上昇しており
それを受けて4位ゴールドマンサックス(+2.63%)など
金融株も上昇しました。


一旦各懸念材料が凪の状態となり株高となりましたが
状況的には何ら変化は生じていません。

また米国債の金利上昇は注意を要します。

よって本日の上昇は単なるダマシとなる可能性もあります。


引き続き米中貿易摩擦問題に加えシリア情勢もフォローしながら
金融市場を見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場と為替市場の追い風により上昇 ■■


・日経平均株価 21,778円(+118)
・TOPIX 1,729.3ポイント(+10.8)
・東証1部出来高 15億2766万株
・同売買代金 2兆4390億円
・同値上がり1368銘柄、値下がり638銘柄、変わらず76銘柄


13日の日経平均は+117円と3営業日ぶりの上昇。

昨日の米国市場がダウ平均+293ドルとなり
シリア問題や米中貿易摩擦問題が一旦小休止へ。

その流れを受けた日本市場は寄付きから買いが先行。

前場後場ともに、前日比プラスを維持し
本日の取引を終えることになりました。


また米国市場だけではなく、為替市場も円安が進み
ドル/円は107円台半ばにまで上昇。

3月の高値を更新しました。

108円台まで上昇すると、2月の高値も更新するため
今後注意が必要となります。


日経平均採用銘柄で見ると下落率1位が
日野自動車(-3.66%)。

昨日VWグループとの提携を発表したものの
株式市場は最初の段階では
市場シェアの低い弱者連合の印象を拭うことができず
否定的な値動きを見せることになりました。


市場のかく乱要因が一旦小休止しており
米国のTPP復帰検討も報じられていますが
実体としては何も状況に変化は生じていません。

来週もシリア情勢と米中貿易摩擦の
ファンダメンタル要因に注意を払いつつ
日本市場をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 荏原製作所(6361) vs 東芝機械(6104) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが

売り 6361 荏原製作所
買い 6104 東芝機械

を取り上げてみたいと思います。

SQなのでお休みしようかと思ったのですが
偶然にも良さそうなペアがあったので、取り上げてみています。

同業種で相関性は高いのですが
直近、サヤが生まれているので面白そうです。

スイング切り替えでも良さそうな感じがします。

寄り付きはSQなので、まあ無理せずに
安定した寄り付きになりそうであれば、いいかと思います。


寄り付きですが、SQもあってか、少し高く始まって
なかなかエントリーしにくい状況に。

一旦、寄り付きを様子を見てからのエントリーに。


サヤのレンジが揃ったくらいのところから
仕掛けてみたのですが、あまり動きはありませんでした。

安定はしていたのですが、動きはすくなかった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 戻る?!流れ ■■


[4/3 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1940 -1.25%
買 9020 JR東日本 9712 10010 3.07%
損益率 1.82% 目標値 5%


サヤ縮小してきてくれて、少し良い感じになりました。

仕掛けてから、ようやく良い戻りを見せてくれた感じ。
ペースも、なかなか良い感じなので、来週に期待が持てる展開です。

がんばってもらいたいですね〜




[4/5 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3527 -2.89%
買 8303 新生銀 1608 1684 4.73%
損益率 1.84% 目標値 5%


こちらも、かなりサヤが縮小してきました。

チャート的には、まだ油断できないところですが
一気に動いてくれたので、ここから楽しみな展開に。

こちらも来週に期待が持てる流れです。




[4/12 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.14%
買 4*** -0.65%
利益率 -0.51% 目標値 5%


こちらは、まだ2日目のペアになります。
昨日とあまり変わっていません。

他のペアが動いてくれたので、一緒に期待したところはあるのですが
まだ始まったばかりということもあって、動きはありませんでした。

来週も見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い流れが戻ってきた感じ。
来週の動きが楽しみになってきました。

そんな中で、週末に少し不安なニュースがあって
シリア情勢が動きそうで、来週は荒れる可能性あり。

月曜日の寄り付きから動きがあるかもしれないので
特に月曜日は注意しておいた方が良いでしょう。

大きな事に発展しなければ良いのですが。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


相場のボラティリティ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



久しぶりのマレーシアでの打ち合わせ。

少しずつ前に進んではいるとは思うのですが
放っておくと、自分からは進まないので
どうしても社長判断で喝を入れながらやらないと
前に進んでいきません。

自分が云々というわけではないのですが
リーダーシップって大事だなぁと思います。




■■ 投資コラム − 相場のボラティリティ ■■


今日は、相場のボラティリティについて書いてみます。

今年の2月から、株式相場は急落にみまわれて
株価は24,000円くらいから、21,000円くらいまで一気に下落。

久々に大きな下落になったので
不安な心理が台頭する相場環境になりました。

その後、大きく戻したと思ったら
また大きく下落という流れを繰り返し
上下の振れ幅が大きい相場が続いていました。

これはこれで、非常に分かりやすい相場で
個人的には取りやすい動きだったのですが
その流れも、どうやら落ち着いてきてしまったようです。


米中の貿易戦争の可能性が高まり
もうちょっと4月も相場は荒れるかな?
と思っていたのですが、思ったほど動かず。

ここ最近は、あまり相場も下げておらず
戻りの動きが続いています。


個人的には、貿易戦争で、また荒れるかな?
というの期待したところもあって
今月のSQは、完全に読みが外れた感じです。


相場のボラティリティは、相場が崩れたときに
不安心理が高まって上昇しますが
いずれ、時間と共に相場も落ち着いてきます。

ボラティリティの高い相場は
意外と長続きしない感じです。


リーマンショック級の大きなインパクトがなければ
相場は上下を繰り返して動くので
急落時とその後のパターンを頭に入れておくと
応用が利くかも知れませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格が年初来高値を更新しリスクオフへ ■■


4月11日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,189ドル(-218)
・S&P500 2,642.1ポイント(-14.6)
・ナスダック 7,069.0ポイント(-25.2)

11日は3指数揃って下落、しかしながら昨日の
上昇分は維持しており、ナスダック指数も
7,000ポイント台に留まっています。


シリア情勢が緊迫化しており、地政学リスクが浮上。

米軍の介入が予想される中、シリアと関係の深い
ロシアの金融市場が大きく下げており、金融市場はリスクオフの状態に。


ダウ平均は218ドル安ながら、上昇したのは4銘柄のみと不調。

米中貿易摩擦問題は一旦市場のテーマから外れましたが
下落率1位はボーイング(-2.23%)であり
個別銘柄では米中貿易摩擦問題は、依然継続しています。


またシリア情勢の悪化を受けて、原油価格(WTI)が引き続き上昇。

遂に67ドルに到達し、年初来高値を更新。

原油価格は新たなステージ入りとなりました。

更に金価格もレンジ相場上限に到達
こちらも1月の高値更新を伺う値位置となりました。

商品市場はリスクオフモードです。


アメリカがシリアに対しどのような行動を取るか
アメリカの対応待ちとなりつつあります。

シリア情勢を確認しながら、各市場のフォローを続けたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 売買代金2.1兆円とシリア情勢を見極めのため様子見 ■■


・日経平均株価 21,660円(-26)
・TOPIX 1,718.5ポイント(-6.7)
・東証1部出来高 13億1062万株
・同売買代金 2兆1030億円
・同値上がり796銘柄、値下がり1181銘柄、変わらず105銘柄


12日の日経平均は26円安となり小幅安。

昨日の米国市場がシリア情勢悪化による地政学リスクへの懸念から
ダウ平均は218ドル安。

東京時間はシリア情勢を見極めるまで
様子見姿勢を投資家は強めており
積極的に売買する動きは見えず、小幅安で落ち着きました。


投資家の様子見姿勢を表すように
東証1部の売買代金は週半ばにも関わらず、2.1兆円の低水準。

この所、徐々に増えていた売買代金でしたが
元の水準に逆戻りです。


尚、為替市場ではドル/円が昨晩107円割れ。

東京時間も107円の回復はなりませんでしたが
106円台後半での小動きとなりました。


日経平均採用銘柄では、上昇率2位に
イオン(+4.06%)が登場。

また5位にユニーファミリーマートHD(+3.01%)が
入るなど、小売銘柄が買われました。


株式市場はシリア情勢の行方を見守っている
状態で、様子見姿勢を強めつつあります。

明日は金曜日でもあり
無理なポジションを持つことのないように注意しましょう。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


12日のサヤ取りデイトレは、お休みとしました。

相場の動きがやや少なくて
デイトレ候補として、面白い銘柄がありませんでした。

金曜日はSQがあるから、今週はデイトレは厳しいかな。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 右肩上がりだけど新ペア ■■


[4/3 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1940 -1.25%
買 9020 JR東日本 9712 9883 1.76%
損益率 0.51% 目標値 5%


今日は、サヤが回復してくれて、プラスに復帰です。
やっぱり、プラスで推移してくれるといいものですね。

まだ利益率はたいしたことはありませんが
流れ的には、一旦サヤ縮小方向に動きそうな気がします。




[4/5 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3529 -2.95%
買 8303 新生銀 1608 1655 2.92%
損益率 -0.02% 目標値 5%


こちらも、サヤ縮小してくれました。
わずかながら、まだ損益はマイナスではありますが
とりあえずは良かったです。

こちらのペアは、まだチャート的には何とも言えず
しっかりとしたトレンドが見えてくるまでは
油断できない動きと言えます。




[4/12 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 3*** 0.57%
買 4*** -0.43%
利益率 0.14% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。

チャート的には、ちょっと右肩上がりのトレンドなので
リスクを感じるところはあるのですが
かなりのサヤ拡大トレンドが継続していることと
過去最大のサヤまで到達しているので
天井圏は近いという見方をしています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを追加してみました。

SQ前ではありますが、ポジションの空きが気になるので
新しいペアで、がんばってもらいたいと思います。

明日はSQだけど、今月は負け確定なので
あまり面白いSQにはならないな。。。


ビットコインの価格が急に戻ってきたので
仮想通貨の方が市場としては面白いかなと思っています。

見る相場がたくさんあって、たいへんだー



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


普遍的な技術と時代の変化

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



サヤ取りくんの修正をしていて
かなりの時間を取ってしまいました。

プラットフォーム的には、かなり古くなっているので
本当は新しくしたいところではあるのですが
株のサヤ取りの方は、基本現状維持でいくつもりです。


ところで、家で娘の宿題を見ていたのですが
なかなか難しいことをやっているなぁと
親の方がかなり厳しくなってきました。

数学の宿題なのですが、問題は英文ですし
課題はGoogle Spread Sheetで提出なので
数学の内容だけではなくて、他のところも難題です。




■■ 投資コラム − 普遍的な技術と時代の変化 ■■


久しぶりに、投資コラムも書いてみたいと思います。

投資の世界は、日々変化を続けています。

変化していると行っても、変わっているのは市場環境で
何も変わらないものもあります。

例えば、サヤ取りのような投資の考え方は
昔から何も変わってはいません。

テクニカル指標なども、普遍的な内容ですので
これも変わることはありません。


一方で、常に変化しているのが環境です。

サヤ取りひとつをとっても
昔は、先物取引で多く使われていたのが一般的。

それが先物取引から、株式市場にマーケットが移り
株式からFXへ、そしてFXから仮想通貨へと
同じ技術を使ってはいるのですが
対象となるマーケットは徐々に変化しています。


市場環境だけではなくて、技術の進歩によって
ツールそのものも進化してきています。

サヤ取りも、その昔はノートに紙で書いて
サヤ帳というのをつけていたのですが
今、そんなことをやる人はいません。

考え方は同じでも、より楽にできるように
ツールが進化してきていると言えます。


最新の仮想通貨取引などにおいては
取引所がAPIというのを公開してくれているので
自動売買のような事が、かなり簡単に作れるようになっています。


技術は取り入れながらも、時代に合わせるところは
合わせていかないと、行けないですね



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦への懸念後退で大幅高 ■■


4月10日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,408ドル(+428)
・S&P500 2,656.8ポイント(+43.7)
・ナスダック 7,094.3ポイント(+143.9)

10日は3指数揃って大幅な上昇
ナスダック指数は、7,000ポイントを回復しました。


米中貿易摩擦問題を巡り乱高下する米国株式市場ですが
日本時間に中国の習近平国家主席が
国内市場の更なる開放を明言。

米中貿易摩擦解消への期待感が広がり
株式市場には買い安心感が広がりました。


ダウ平均採用銘柄で見ると、下落が1銘柄のみと全面高の展開。

上昇率1位ボーイング(+3.83%)、2位キャタピラー(+3.50%)
となり、貿易摩擦問題で乱高下する銘柄の
上昇が目立つ結果となりました。


また原油価格(WTI)も上昇し65ドルを回復。

中東でシリア情勢の悪化を背景に
トランプ政権の介入が報じられており
原油が買われることになりました。

65-66ドルが1月から続く高値圏であり
以後の原油価格の値動きには注意が必要です。


米中貿易摩擦に加え、シリア問題が
金融市場のテーマとして浮上しつつあります。

金融市場への直接的な影響は少ないものの
原油価格上昇で既に間接的な影響は生じています。


今後はシリア情勢にも注目しつつ
市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2日続けて百貨店銘柄が下落率1位に ■■


・日経平均株価 21,687円(-107)
・TOPIX 1,725.3ポイント(-6.6)
・東証1部出来高 15億3320万株
・同売買代金 2兆5586億円
・同値上がり728銘柄、値下がり1278銘柄、変わらず76銘柄


11日の日経平均は107円安、これまで3連騰しており
一旦上昇は小休止となりました。


昨日の米国市場はダウ平均が400ドル以上の上昇を見せましたが
中国の習国家主席の発言が発端であり
日本市場は既に昨日時点で織り込み済み。

よって昨日の米国市場の上昇は
殆ど日本には影響せず。

日経平均の値動きを見ると
寄り付きこそ前日比プラスとなったものの
その後はジリジリと下落する展開でした。


市場は米国のシリア対応に注目を始めており
日本時間には動くに動けない状態。

それでも売買代金は2.5兆円であり
特段材料の無い中では、比較的売買がなされています。


日経平均採用銘柄の下落率では
Jフロントリテイリング(-9.28%)が1位にランクイン。

連結での業績は増益を重ねているものの
旗艦店の1つ松坂屋名古屋店が3年連続売り上げ減。

昨日の下落率1位の高島屋同様、悪材料部分に反応し
大きく売ら得ることになりました。


シリア問題が緊迫しており
アメリカの具体的な動きを見た上でないと
次の手が打てない状況です。

焦って手を出すことのないよう、注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 三井金属(5706) vs 大紀アルミニウム(5702) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 5706 三井金属
買い 5702 大紀アルミニウム

を取り上げてみました。

三井金属が大きく上昇していたので
そこからペアを選択してみました。

同業種なので比較的狙いやすい、デイトレペアになります。

なかなか狙いやすいペアではないかと。


デイトレの結果ですが、まずまずの動きだったと思います。

相場の上下の動きがありましたが
サヤとしては、常に縮小の動きで動いてくれて
10時くらいの時点では、1%弱くらいの利益を保ちました。

ただし、引けでは3%以上の利益まで伸ばしており
ばっちり狙いどころが決まったという感じです。

チャート的に、狙い目だったのが、予想通りでした!!



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切り決済 ■■


[4/3 寄り仕掛け ==> 4/11 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3505 3645 -3.99%
買 4502 武田 5088 5003 -1.67%
損益率 -5.66% 目標値 5%


寄り付きにて損切りしました。

少しマイナス幅は、広がってしまったかな。
材料で一気に飛んでしまい、その後も戻ることもなく
そのまま終わってしまった感じです。

材料なので仕方ないとは言え
どこかで帳尻を合わせたいところですね。




[4/3 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1946.5 -1.59%
買 9020 JR東日本 9712 9832 1.24%
損益率 -0.36% 目標値 5%


少し利益幅が増えてきています。

まだ、少しマイナスが残っていますので
まずはプラス転換のタイミングを待ちたいと思います。

いつ動きが出てくるのか、今から楽しみです。




[4/5 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3530 -2.98%
買 8303 新生銀 1608 1643 2.18%
損益率 -0.80% 目標値 5%


最初の方は、いいかなと思っていたのですが
徐々にサヤが拡大の流れになっています。

ジワジワなのですが、このトレンドは良くないですね。

チャート的には、まだ天井が確認しきれていないのかな
という流れになっていますので、早いところ天井を
待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを損切り決済しました。

新しいペアを入れるつもりが、入れられなかったので
またタイミングを見て、補充したいと思っています。

サヤ取りくんが安定してくれるかなぁ



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


中国市場の更なる開放

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日も無事に1日が過ぎていきました。

マレーシアの時間はゆったりしていて
仕事するにも、非常に心地よいです。


マレーシアでは、先週末に議会が解散になって
5月9日に総選挙が行われる予定です。

日本では聞いたことないですが
5月9日は水曜日で平日。

この日は投票のために祝日扱いになりました。

お国が違うと、色々なことがありますね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 小動きの株式市場の反面、周辺市場が動く ■■


4月9日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,979ドル(+46)
・S&P500 2,613.1ポイント(+8.6)
・ナスダック 6,950.3ポイント(+35.2)

9日は3指数揃っての上昇、しかしながら
週末にダウ平均572ドル安他、大きな下落を
取り返すには至っていません。

週末に大きく下落した反動の上昇に
留まる値動きです。

ただしFBIがトランプ大統領の弁護士事務所を捜索した
と報じられており、ロシア疑惑が再び
今後相場の波乱要因となる可能性が生じています。


株式市場に大きな値動きは生じない一方で
原油価格(WTI)は週末の61ドル台後半から
63ドル台に上昇。

3月まで株価と原油価格(WTI)は相関する値動きを
見せることが多かったのですが、中東でシリア情勢が
悪化しており、両者の相関関係に変化が
生じるか注目されます。


またECBドラギ総裁による、ユーロ圏の成長見通し発言を受け
ユーロが買われドルが売られ、ドルインデックスが
大きく下落。

先週買われたドルインデックスでしたが、ほぼ先週のスタート
地点に戻ることになりました。


株式市場は小動きでしたが、周辺市場で変化が生じた
1日となりました。

周辺市場の変化が株式市場他にどのような影響を与えるのか
今後の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 中国の習主席の発言により市場心理が改善 ■■


・日経平均株価 21,794円(+116)
・TOPIX 1,731.9ポイント(+6.0)
・東証1部出来高 14億6866万株
・同売買代金 2兆7034億円
・同値上がり1129銘柄、値下がり873銘柄、変わらず80銘柄


10日の日経平均は116円高となり続伸。

米国市場は上昇するも小動きの展開の中で
スタートした日経平均は、寄付きについては
前日比マイナスでスタート。

しかしながら中国の習近平国家主席が演説で
中国市場の更なる開放を言及したと報じられ
米中貿易摩擦問題に神経質になっていた市場心理が改善。

その結果、前場後半から上昇を開始し
後場はマイナス圏に沈むことなく
日経平均は+116円で着地しました。


習主席の発言に為替市場も反応し
ドル/円は107円を回復し、株価の上昇を下支えしました。


売買代金についても2.7兆円となり3兆円には届いていませんが
回復傾向にあり、よい傾向と言えます。


尚、日経平均下落率の1位には高島屋(-8.60%)が登場。

難波店が訪日客の恩恵により同社ナンバーワン店舗と
なったと報じられたものの、昨日減益予想を発表しており
失望から大きく売られることになりました。


米中貿易摩擦問題に左右される状況が継続していますが
市場開放を明言した習主席の発言が
市場に変化を与える可能性があります。

本日の米国市場、そして明日の日本市場の値動きに
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


10日のサヤ取りデイトレは、お休みさせていただきました。

銘柄が見つからず、お休みさせてもらいました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 材料耐えきれず ■■


[4/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3505 3620 -3.28%
買 4502 武田 5088 5000 -1.73%
損益率 -5.01% 目標値 5%


サヤ拡大となって、損切りとなってしまいました。

武田の材料がマイナスの影響を受けたまま
そのままの流れに逆らえませんでした。

2度の材料が出たのが痛かったかな。

まあ、この水準で済んだので、まだ良かったのかも知れません。




[4/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1973.5 -3.00%
買 9020 JR東日本 9712 9916 2.10%
損益率 -0.90% 目標値 5%


一旦、サヤ拡大の動きになっています。

相場が戻ってきているので
それに合わせて、損益もマイナスになってしまいました。

反発の動きに期待したいところです。




[4/5 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3428 3517 -2.60%
買 8303 新生銀 1608 1645 2.30%
損益率 -0.30% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
銀行同士のペアになりますので、安定しているとは思います。

サヤの動きは、まだ目立って見えてきません。

もう少し、動きが見えるまで時間が必要ですかね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りラインを突破。

材料ありなので仕方ないところはありますが
残念な結果になってしまいそうです。

相場の流れとサヤの流れが反対になっていますが
そろそろ、流れも変わってくるかなと思っていますが
どういう相場環境になるでしょうか。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ダウ500ドル以上下落も、日経は上昇

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアに戻ってきました。

今回は日本滞在が短かった割には
久しぶりにマレーシアに戻ってきた感じがします。

日本は春休みも終わったはずなのですが
飛行機のチケットも取りずらかったのですが
かなり空港も混雑していました。

5月は、また日本で展示会があるのですが
ゴールデンウィークあけて
これまたチケットが取りにくく困っています。

事前にしっかり予定を立てておかないとダメですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米中貿易摩擦の懸念再浮上 ダウ平均500ドル以上下落 ■■


4月6日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,932ドル(-572)
・S&P500 2,604.4ポイント(-58.3)
・ナスダック 6,915.1ポイント(-161.4)

6日は3指数揃って下落、ダウ平均は500ドルを超える下落となり
ナスダック指数も再び節目の7,000ポイントを割りました。


また雇用統計が発表。

予想を大幅に下回る数字となったものの
悪天候他の一時的要因が多く、市場は冷静に受け止め。


むしろ6日のテーマは中国に対する制裁関税の追加問題。

トランプ大統領が追加の関税の検討を指示し
市場は再び米中貿易摩擦問題の激化を感じ取り
一気に売りに傾くことになりました。

先日は米中貿易摩擦問題を楽観視していたムニューシン財務長官も
リスクの存在を認めるに至り、市場は弱気に傾くことになっています。


ダウ平均採用銘柄は全銘柄が下落。

下落率では
1位キャタピラー(-3.47%)
3位ボーイング(-3.06%)

といった最近ではお馴染みの、売上の中国比率が高い銘柄の
下落が目立ちました。


ダウ平均他の大きな下落は雇用統計発表が契機ではないものの
サイクル的には雇用統計を契機にトレンドが変わるケースがあります。

週明けに新たなトレンドが生じるのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 週末の米国市場は急落も、日経平均110円の上昇 ■■


・日経平均株価 21,678円(+110)
・TOPIX 1,725.8ポイント(+6.5)
・東証1部出来高 13億9023万株
・同売買代金 2兆2652億円
・同値上がり1117銘柄、値下がり873銘柄、変わらず91銘柄


9日の日経平均は110円高、週末の77円安を
取り返す上昇となりました。


週末の雇用統計のあった米国市場はダウ平均が572ドル安と大荒れ。

雇用統計関係なく米中貿易摩擦問題に市場が揺さぶられましたが
8日にはトランプ大統領が中国と交渉での問題解決に意欲を示し
市場の警戒感は後退。

東京市場は、市場の米中貿易摩擦問題に対する警戒感が
後退した所からの取引開始となりました。


前場の値動きはそれほどなかったものの
後場に入り上昇を開始し、その後崩れることなく
日経平均は週末比+110円で取引が終了しました。


為替市場ではドル/円が107円台を維持。

しかしながら雇用統計で一旦天井を付けたパターンとなっており
今後下落の可能性があります。


週をまたいだとは言え、ダウ平均が大幅に下落の後でも
日本市場は上昇し、よい兆候と言えます。

ただし売買代金は月曜でもあり2.2兆円に留まっています。


売買代金の少ない中、これまで通り米国市場の値動きに
左右される状態が日本市場は継続するのか
雇用統計明けの値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製綱(5981) vs JFEホールディングス(5411) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 5981 東京製綱
買い 5411 JFEホールディングス

をもう1日取り上げてみました。

ただ、金曜日はダウ平均が大きく下落したこともあって
寄り付き大きく下げて始まりそうな予感。

また米中貿易戦争に関係しそうなので
デイトレとしては、面白い値動きが期待できそうでう。

私は、移動日だったので、結局デイトレは参加できていません。


さて2日連続で狙ったのは大正解で
期待通りの動きになってくれたようです。

寄り付き気、東京製綱が大きく下落の流れとなって
サヤとしては、一気に拡大の動きに。

一気に2%くらいのプラスには浮上しました。

その後は安定した動きで、10時くらいは2%強。
後場では、4%くらいのプラスにまでなっています。

金曜日の時点ではタイミングが合いませんでしたが
2日連続で取り上げたのがハマってくれて
非常に良かったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 材料に持ちこたえる ■■


[4/3 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3505 3580 -2.14%
買 4502 武田 5088 5025 -1.24%
損益率 -3.38% 目標値 5%


武田の材料で大きくサヤが拡大してしまいましたが
少し戻った物の、厳しい状態にいます。

プラスの材料に転換してこないと
ファンダメンタル的に、厳しい状況かなと思いますが
なんとか、がんばってもらいたいです。




[4/3 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1962.5 -2.43%
買 9020 JR東日本 9712 9952 2.47%
損益率 0.04% 目標値 5%


少しサヤが拡大となっていて
ギリギリプラスという水準です。

日本市場は、回復基調に向かってきているようなので
その中で、どのような動きになっていくのか
サヤの動きにも注目しておきたいと思います。




[4/5 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.46%
買 8*** 2.05%
利益率 0.59% 目標値 5%


ほとんどサヤとしては、変わってないですかね。

初日は良い感じだったのですが
その後2日は、動きが停滞してしまっており
ちょっと厳しい状態になっています。

流れを見るには、もう少し時間がかかりそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、心配だった武田ペアが
なんとか持ちこたえてくれました。

持ちこたえてくれたのは、今度はがんばってくれないかな?
と期待を持ってみています。

移動日は、あまり相場に手が付けられないのですが
マレーシアに戻ってきたので、サヤ取りの新ペアも含めて
見ていくようにしたいと思います。

エクセルのアップデートの影響で
サヤ取りくんの調子の悪い方がいらっしゃるので
そちらも調べていきたいと思います。

それにしても、マイクロソフトには困ったものだ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨3社に行政処分

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



あっという間に1週間が終わってしまいました。

フライトの都合で、今回は滞在が短くなってしまって
いつも以上に十分な時間が取れなかったのが心残りです。

結局、毎日誰かと飲みに出てしまったので
日本に来ると、毎回そうですけども
夜まで、がっつりと時間取られてしまいます。

月曜日にはマレーシアに戻ってしまうのですが
週末もいくつかの予定と仕事があるので
それだけで終わってしまいそうです。




■■ 投資コラム − 仮想通貨3社に行政処分 ■■


昨日は、仮想通貨関連の3社に
新しく行政処分が出されました。

そのうち2社は、業務停止処分となっており
非常に重たい処分になっています。

さらに、みなし業者のうち6社が申請を取り下げるということで
コインチェックの事件以降、金融庁の監視の目が
非常に厳しくなっているのは間違いありません。

今後、日本の仮想通貨取引所については
確実に選別されていくことになるでしょう。


コインチェックは、マネックスに買収されることが決まりましたが
そのコインチェックは、もともと営業利益で1000億円という
買収元のマネックスよりも、大きく稼いでいたようです。

だから、自己資金で全ての補償が出来たということなのでしょう。

それだけ儲かっていた企業が
あっさりとマネックスのような大きな企業に
吸収されてしまうというのも、何とも皮肉なものです。

結果的に、一番得したのはマネックスになっているような。。。


いまだに仮想通貨は怪しいというイメージがありますが
こぞって大手が乗り出してきているくらい
この先は、金融庁の監視の中で、ちゃんとしたところだけが
しっかりと根ざしていく形になりそうです。

本当に仮想通貨が怪しいというものであれば
大手が乗り出したりするものではありません。

マネックスに買収されたりすることによって
世の中の見え方というのも、変わってくるのではないかと思います。


残念な事は、相変わらず日本はベンチャーが育たない。

ちょっと目が出てくると、大手が買収してしまうので
結局、一般の人が見るときには、大手企業の一角になってしまいます。


特に金融の世界だと、名もないベンチャー企業と
マネックスのような名前の知れた会社だと
仮に中身がまったく同じだったとしても、信用力が違ってきます。

まあ、仕方ないのかもしれませんが、資本主義においては
そういうものなかなかぁと思うしかないのでしょうかね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 2月下旬以来のダウ平均3連騰 ■■


4月5日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,505ドル(+240)
・S&P500 2,662.8ポイント(+18.1)
・ナスダック 7,076.5ポイント(+34.4)

5日は3営業日続けて3指数揃っての上昇。

ダウ平均の3連騰は、2月下旬の貿易摩擦問題浮上後の
急落後に急騰を演じて以来となりました。


足元懸念の米中貿易摩擦問題は
政府関係者から中国との交渉に対し前向きな発言が続いており
極度な警戒感は薄れつつあります。

ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると2位ボーイング(+2.74%)となり
中国向けの売上が多く、直近売り込まれていた銘柄が上昇しました。

また下落銘柄は5銘柄であり、ダウ平均240ドル高の割には
多くの銘柄が上昇しました。

尚、昨日大きな上昇を見せたハイテク株は比較的静かな上昇となり
ナスダック指数からダウ平均に上昇の主役が変化する可能性も感じます。


今週の株価上昇に相関するように
ドルインデックスが上昇しています。

2月以降レンジ相場を形成していますが
本日の上昇でレンジ相場の上限に到達。

今後レンジを上方ブレイクするのか
再び押し戻されるのか注目が集まります。


明日は雇用統計の発表を控えています。

雇用統計後に今週の上昇の値動きに変化が生じるのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − トランプ大統領の追加制裁発言はあるも小幅下落 ■■


・日経平均株価 21,567円(-77)
・TOPIX 1,719.3ポイント(-5.3)
・東証1部出来高 14億6938万株
・同売買代金 2兆6577億円
・同値上がり661銘柄、値下がり1354銘柄、変わらず66銘柄


6日の日経平均は77円安となり、3営業日ぶりの下落。

米国市場はダウ平均中心に再び上昇に向かいつつありますが
日本市場は今一つ米国市場の上昇に連動しきれずにいます。


ダウ平均は上昇したものの、日本市場のオープン前に
トランプ大統領が中国に対する追加の制裁関税方針を表明。

一旦後退した米中貿易摩擦に対する懸念が再び金融市場に浮上し
日本市場の足を引っ張ることになりました。


ただし為替市場ではトランプ大統領の発言後にドルが下落したものの
その後回復しドル/円は107円台を維持。

円安の流れが継続しています。


日経平均採用銘柄では、下落率1位に武田薬品(-5.03%)が登場。

アナリスト説明会で大型買収の検討を表明と報じられ
財務状況の悪化を懸念した売り注文が再び多く出されました。


晩に米雇用統計が控えており
週明けは雇用統計明けの取引となります。

雇用統計発表時の値動きは大きくなくとも
同指標の発表を契機にトレンドが変化するケースがあるため
週明け後の市場の方向性には十分注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製綱(5981) vs JFEホールディングス(5411) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 5981 東京製綱
買い 5411 JFEホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

東京製綱が大きく上昇しているのですが
鉄鋼関税の問題などもある中で、特に材料は出ておらず
どうも良く分からない動きになっています。

ちょっとトレンドが続いているので
不安要素はあるのですが、サヤが生まれているのは確かなので
同業種のJFEを相手にしてみます。


寄り付きは、安定した動きになりました。
デイトレとしては、入りやすい動きになりました。

東京製綱の下落に期待していたのですが
思ったような動きにはならず
10時くらいの時点で、ほぼゼロで撤退。

ただ、その10時過ぎくらいからは、さらにサヤ拡大となって
危ないところで脱出できた感じです。

日中貿易の件が関係しているのかもしれませんが
ちょっと不穏な動きだと思っています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 再びの材料で悪夢が ■■


[4/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3505 3610 -3.00%
買 4502 武田 5088 5000 -1.73%
損益率 -4.73% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
ただ、サヤが大きく拡大してしまいました。

材料は出尽くしたかと思った武田の方に
追加の材料が出てしまって、まさかの展開に。

さすがに材料出尽くしだと思って
戻りの展開に掛けたいと思います。




[4/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1942 -1.36%
買 9020 JR東日本 9712 9915 2.09%
損益率 0.73% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

サヤとしては、少し拡大してしまいましたが
安定したレンジの中での動きになっています。

武田のペアの方が、まさかの材料が出てしまったので
こちらには、何とかがんばってもらいたいものです。




[4/5 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.18%
買 8*** 0.56%
利益率 0.73% 目標値 5%


2日目になります。
こちらは、少しサヤ拡大となっています。

まだ、天井からの戻りレンジの中での動きなので
それほど心配するような値動きではありません。

来週の動きを楽しみにしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、武田のペアが
まさかの再び材料で、大きくサヤが拡大することに。

材料出るなら、一気に出て欲しいのですが
段階を踏んでというのは、非常に厳しいです。

損益としても、ギリギリのところになっているので
来週の動きがどちらに動くのか。
さらにマイナスに大きく動くと困るので、ドキドキです。


雇用統計の発表や、米中貿易戦争の再燃を受けて
もう一度動きがありそうで、SQも控えていますので
来週の相場には、注意しておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


円安基調で日経大幅高

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



銀行に用事があって行ってきたのですが
その用事はすぐに終わったのですが
銀行スタッフの人が、投資信託やら外貨預金やら
軽く説明をしてくれました。

どう考えても、銀行で投資商品を買うメリットは
利益的に考えると何もないのですけども
銀行の人は、どこまで知ってて売ってるんだろう?
と思いながら、話を聞いてました。

大人なんで、黙って聞いておきながら
「検討してみます」と言っておきましたが。


夜に知り合いに呼び出されて、また飲み会になってしまったので
今日も時間短めの短縮モードで行きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数が7,000ポイント回復 ■■


4月4日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,264ドル(+230)
・S&P500 2,644.6ポイント(+30.2)
・ナスダック 7,042.1ポイント(+100.8)

4日は3指数揃っての上昇で、いずれの指数も
2営業日続けての上昇となりました。

米中の貿易摩擦問題に対し
中国側から米国産品に対する報復関税案が発表。

中国側の発表はあったものの
米国側は新たな措置は検討していないと報じられ
水面下の交渉に期待する声が聞かれ貿易摩擦に対する警戒感が薄れる中で
株価は上昇することになりました。


またハイテク株を巡る悪い流れもひと段落。

よってハイテク株主体のナスダックは100ポイントの上昇を見せ
節目価格の7,000ポイントを回復。


ダウ平均採用銘柄では下落したのは4銘柄のみと
全面高に近い状態。

上昇率1位のマクロソフト(+2.92%)など
ハイテク株が牽引しました。

しかしながら中国との取引が多いボーイングが下落率1位(-1.02%)となり
投資家の米中貿易摩擦に対する警戒心は顕在。


4月早々2連騰と幸先良いスタートとなりました。

ただし今週は雇用統計週という点を踏まえる必要があります。

雇用統計に向かうまでの値動き、そして雇用統計後の
値動きに変化が生じるか、注目を続けたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場と為替市場からのフォローの風で大幅高 ■■


・日経平均株価 21,645円(+325)
・TOPIX 1,724.6ポイント(+18.4)
・東証1部出来高 15億4778万株
・同売買代金 2兆6536億円
・同値上がり1327銘柄、値下がり677銘柄、変わらず77銘柄


5日の日経平均は325円高と大きく伸び続伸となり
約3週間ぶりに21,600円台を回復。


昨晩の米国市場はダウ平均が2日続けて大幅高となり
日本市場も良好なムードで取引を開始。

寄付きから日経平均は21,500円を回復するなど
順調に上昇し後場には21,700円にも到達。

後場後半に21,600円台に戻しましたが
300円以上の上昇を維持し、取引を終了しました。


為替市場においてもドル/円が3月13日以来の
107円台を回復し、株価の上昇を後押し。

日本市場に対しフォローの風が吹いた一日となりました。


しかしながら売買代金は2.6兆円で3兆円を
回復するには至っていません。


多くの銘柄が上昇を見せた中で、東証1部下落率1位は
マネックスG(-10.31%)。

コインチェックが同社からの出資受け入れを発表したものの
材料出尽くしで、一転大きく売られることに。

同社の株価は今後真価が問われることになります。


停滞ムードが若干前向きに変化した1日となりました。

引き続き明日の雇用統計前後の値動きの変化に注意し
市場をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − コジマ(7513) vs ビックカメラ(3048) ■■


5日のサヤ取りデイトレですが

売り 7513 コジマ
買い 3048 ビックカメラ

を取り上げてみたいと思います。

コジマが上昇率ランキングに顔を出していますが
特に何も材料は出ていないようで
そこを狙ってみます。

相手は、同業種のビックカメラ。
分かりやすく組み合わせですね。

デイトレ候補としては、なかなか面白いのではないかと思います。


寄り付きですが、ビックカメラがやや高く始まり
コジマが下落して始まったため、寄りからサヤ縮小の動きでした。

ただ、その後の動きはほとんど見られず
特に前場としては、サヤは安定的に推移したため
あまり動きは見れませんでした。

後場は、1%くらいプラスでの推移になりましたが
目立った動きの感じはありません。

安定したペアだったのは確かだったので
利益はそれほどではなかったですが
落ち着いた動きだったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りエントリー ■■


[4/3 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -2.28%
買 4*** 3.48%
利益率 1.20% 目標値 5%


かなりサヤが縮小してしまいましたが
まだプラス圏での動きです。

このペア、結構動きますね。
上下の動きが激しいのでびっくりですが
新しい動きを追いかけていきたいと思います。




[4/3 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 1*** -1.51%
買 9*** 2.81%
利益率 1.30% 目標値 5%


こちらのペアも3日目。
プラス圏に浮上してきて、良い流れになってきました。

ボリンジャーの上限からの戻りのようになっており
流れとしては良い感じのように思います。

期待してみて行きたいと思います。




[4/5 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.29%
買 8*** 1.62%
利益率 1.91% 目標値 5%


新規仕掛けのペアになります。

安定したサヤ取りのペアで、上下レンジに近いところでの
逆張りの仕掛けになっています。

ちょうど良いタイミングでのエントリーはできたようですが
逆張りのハマリが悪い傾向が続いているので
この流れが続いてくれるかどうか、しばらく様子見です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さらに1ペアを追加しました。

逆張りの仕掛けは、最近怖いところがありますが
ただ、それでも逆張りの仕掛けは、サヤ取りの王道ですので
ここを外してやるわけにはいきません。

がんばって動いてもらいたいと思います。


さて、金曜日を迎えますが、私は展示会を見に行く予定。
ちょっと運動も兼ねて、偵察してきます。

日本にいる方が、歩くことが多いので
マレーシア生活よりは健康的な感じがします。


今週のラストも、頑張っていきましょう。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ダウの動きに反応せず

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



先月よりは、だいぶマシな感じですが
まだ外を出歩いたりすると、花粉にやられる感じです。

外を出歩く時は、まだ油断できないですね。


お客様との飲み会で、時間が遅くなってしまったので
メルマガの内容は短縮モードで行きたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数の回復は弱いがダウ平均は全面高 ■■


4月3日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,033ドル(+389)
・S&P500 2,614.4ポイント(+32.5)
・ナスダック 6,941.2ポイント(+71.1)

3日は3指数揃っての上昇、しかしながら前日の下落を
取り戻すほどの上昇とはならず、ナスダック指数は
7,000ポイントの回復はなりませんでした。


ハイテク株の下落に対し押し目買いの動きが見られる中
トランプ大統領のアマゾンへの批判について
実質的な規制まで政府は視野に入れていないと報じられ
ハイテク株に対する心理が改善。

アマゾンを始めとするハイテク株に買い注文が入ることになりました。


ただし、ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト10には
ハイテク株はランクインせず。

買い戻されたとは言え、まだ投資家は完全に
ハイテク株に対する警戒を解いた訳ではありません。

尚、ダウ平均採用銘柄で下落したのは2銘柄のみであり
幅広い銘柄が買われ、全面高となりました。


ナスダック指数の上昇がそれほどではない中で
ダウ平均が全面高となり、これまでの上昇とは若干
傾向に変化が生じた1日です。

株価上昇の主役がハイテク株から別の銘柄群に
移ることになるのでしょうか。


これまでダウ平均とナスダック指数は
交互に上昇を繰り返してきた経緯もあるので
今後の両者の値動きの関連性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日本市場は反応せず小動きの展開 ■■


・日経平均株価 21,319円(+27)
・TOPIX 1,706.1ポイント(+2.3)
・東証1部出来高 15億1906万株
・同売買代金 2兆6471億円
・同値上がり1517銘柄、値下がり505銘柄、変わらず59銘柄


4日の日経平均は27円高となり
3営業日ぶりに上昇しましたが、小幅な上昇に留まりました。

昨日の米国市場はダウ平均が400ドル近い上昇を見せましたが
日本市場への影響は限定的。

日経平均は日中の多くの時間が前日比プラスで取引されましたが
21,300-21,400円間のレンジ相場を脱することができませんでした。


為替市場では昨晩にドル/円が106円台を回復し
106円台半ばの取引が続きましたが
こちらも影響は限定的。

ただし売買代金は2.6兆円となり
2兆円台前半が続いた先週より増加の兆しがあります。


若干売買代金は回復したものの
ニュースと値動きの両者に話題のない1日となりました。


また日経平均採用銘柄の上昇率4位に
日経平均への値動きの寄与度が高いファーストリテイリング(+2.98%)が
日経平均自体は+27円高に留まっています。


今週は米雇用統計週であり、今週一杯はハッキリしない
値動きが継続する可能性もあります。

次の値動きが生じるまで、我慢強く待ちたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 昭和シェル(5002) vs 出光興産(5019) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 5002 昭和シェル
買い 5019 出光興産

を取り上げてみたいと思います。

あまり下落ランキングの銘柄が多くなくて
選択に苦労したところがあるのですが
出光興産を軸に考えてみました。

サヤは、そんなに広がっている訳ではないのですが
相手として昭和シェルを取り上げてみています。

かなり地味なサヤですので、無理する必要はないかもしれないです。


寄り付きですが、出光興産がやや高く始まり
サヤとしては、いきなり縮小の流れに。

その後、多少のサヤの上下はあったものの
若干マイナスで終わっています。

相関性が高かったのは間違いありませんが
寄り付きでサヤが動いてしまったので
その後のチャンスが狙いにくかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − よい初動の動き ■■


[4/3 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.14%
買 4*** 3.87%
利益率 3.73% 目標値 5%


2日目ですが、大きくサヤが縮小しました。
今のところは、キレイに狙いが当たった感じです。

既に4%近くの利益率になってきており
確定までの時間も、あまり掛からないかもしれません。




[4/3 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.91%
買 9*** 0.79%
利益率 -0.12% 目標値 5%


こちらも2日目になりますが、あまり動きはありません。

まだ2日目なので分かりませんが
とりあえず安定した動きにはなってくれているようです。

始まったばかりなので、見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、追加したペアが順調です。

サヤの動きも、良い感じになってきているようなので
今後の動きに期待を寄せておきたいと思います。

今週は、雇用統計が予定されていますが
相場の流れとしては安定に戻りつつあるので
決算発表前の今は、チャンスかもしれません。

決算があると、まだ値動きが難しくなりますからね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ハイテク株への逆風続き

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本に戻ってきました。

思ったよりも暖かく、1ヶ月前とは全然気温が違います。

桜も、ちらっと見ましたが
もうピークは確実に過ぎた感じですね。

木曜日から、また急に寒くなるとも聞いたので
気温の変化に気をつけながら、日本滞在を過ごしたいと思います。




■■ 投資コラム − カジノ入場料 6000円 ■■


日本のカジノ入場料が決まりそうです。

自民党と公明党の間での合意では、入場料6,000円が妥当と
判断されたということです。

日本はパチンコ天国ですから
元からギャンブル好きな人が多いのが特徴ですが
カジノに入り浸りになると、パチンコどころではないですから
一定の入場料を取るというのは、仕方ないでしょう。


でも、6,000円って高いですねー

私は、あまりギャンブルとかはやらないのですが
入場するだけで6,000円とかだと、まったく行く気がしないです。

外国人は無料で入場できるので
お金がかかるのは日本人だけなのですが
基本的には、日本人は来るなということでしょう。

日本人が他の国、例えば韓国とか、マカオとかに行けば
入場料無料で入れる訳ですから、お金掛けるんだったら
海外にでも、ついでに遊びに行った方が楽しそうです。


入場料6,000円もかかるとなると
それなりの掛け金でやらないと、かなり手数料負けしますね。

もっとも、外国人からお金を落としてもらうのが目的なので
日本人から吸いあげたいという意図はないと思うので
そのあたりが入場料に反映されているのだと思いますが。



ところで、ギャンブルと投資は、紙一重です。

カジノは、基本的には胴元が儲かるようになっているので
勝つ人もいますが、全体では負けるようになっています。

確率論的に言えば、最初から負けが決まっている勝負
ということになります。


投資の場合は、何も考えずにやってしまうと
たいしてギャンブルと差がなくなってしまいます。

といっても、運も味方にする必要はありますけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク株への逆風続きナスダック指数7,000割れ ■■


4月2日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,644ドル(-458)
・S&P500 2,581.8ポイント(-58.9)
・ナスダック 6,870.1ポイント(-193.3)


連休明け且つ4月最初の取引となった2日は
3指数揃って大幅な下落。

ナスダック指数は節目価格の7,000ポイントを割れました。


連休明け、再びトランプ大統領がアマゾンに対し
ツイッター上で批判を展開し、ハイテク株への
逆風も再開することに。

ハイテク株が株式の下落を主導する形となりました。

ダウ平均採用銘柄の下落率を見ても

1位インテル(-6.07%)
2位シスコシステムズ(-4.38%)
6位マイクロソフト(-3.01%)

とハイテク株の下落が目立つ結果に。

そしてダウ平均採用銘柄全体でも上昇したのは
2銘柄のみとなり、全面安となりました。


また原油価格(WTI)も65ドル台から一時62ドル台にまで
大きな下落を見せ、株価と相関した値動きを見せました。


ハイテク株に逆風が吹いていますが
他にもアップルが2020年以降インテル製半導体を利用しないと報じられるなど
ハイテク株全体によいニュースが聞かれません。


現状の悪いムードのまま、ハイテク株主導で株式市場が下落を続けるのか
今週の相場の動きを注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 続落となるも日足は陽線を付ける ■■


・日経平均株価 21,292円(-96)
・TOPIX 1,703.8ポイント(-4.9)
・東証1部出来高 13億1181万株
・同売買代金 2兆2470億円
・同値上がり787銘柄、値下がり1220銘柄、変わらず74銘柄


3日の日経平均は96円安となり2営業日続けての下落。

連休明けの昨日の米国市場はダウ平均が400ドル以上の下落で全面安となり
その流れが日本市場にも引き継がれる形となりました。

為替市場もドル/円が昨晩の米国市場の下落に合わせ
106円台半ばから105円台半ばにまで下落。

東京時間に106円台を回復しましたが
株式市場に対する影響は限定的。


日中の値動きを見ると、寄り付き直後が本日の最安値となった後は
徐々に上昇を続けており続落となったものの
ローソク足は陽線でありムード自体は悪くありません。

ただし売買代金は2.2兆円と依然低調です。


本日注目されたのは
コインチェックの買収報道があったマネックスグループ。

後場に報じられると一気に買われて
ストップ高(+23.26%)となりました。

本報道の今後の行方及び
今後の仮想通貨市場に対する影響も要注意と言えます。


出来高が少ないため引き続き米国市場の影響を
強く受ける状況が継続すると予想されます。

米国市場の状況も注視しながら
日本市場の行方を見守りたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 大成建設(1801) vs 前田建設(1824) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 1801 大成建設
買い 1824 前田建設

を取り上げてみたいと思います。

値下がりランキングから調べてみましたが
取り上げてみたのは、前田建設。

大成建設が、思いの外相関性が高くて
リスクが低そうなので取り上げてみました。

ただ、あまり面白い感じではないですが
堅そうという意味では悪くないと思います。


ちなみに、私は移動日だったので、結果のみのレポートです。


今日は、下落からのスタートとなっています。

前田建設の方が、やや低く始まっているため
寄り付きとしては、ラッキーな寄り付きと言って良いでしょう。

ラッキーな寄り付きだったにもかかわらず
全体としては、大成建設の方が、やや高い動きとなって
サヤとしては拡大の流れとなりました。

10時くらいの時点で、1%くらいのマイナスで
割と、このくらいのサヤが終日維持した感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア新規投入 ■■


[4/3 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.29%
買 4*** 1.36%
利益率 1.07% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

材料を利用した仕掛けにしていますので
ちょっといつものサヤ取りとは主旨が違います。

ただ、もともとサヤが縮小の流れだったところに
材料が舞い込んで動きがおかしくなったので
面白いかなと思って見ています。

既に材料については、吸収されたんじゃないかな。




[4/3 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.68%
買 9*** 0.44%
利益率 -0.24% 目標値 5%


こちらも、今日からの寄り仕掛けになります。

逆張りパターンの仕掛けで
最近は不調な流れの仕掛けではあるのですが
サヤのレンジが結構狭いペアなので
リスクは、高くないのかなと思って見ています。

組み合わせの割には、かなりサヤのレンジが小さいペアです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを追加しました。

新しい風を入れてみたので
4月相場は、なんとかがんばってもらいたいです。

ちょっと面白い取り組みだとは思っています。


いつも移動日は、ちょっと眠いので
少し早く寝て、明日に備えたいと思います。

今週も日本での予定が一杯なので、がんばります〜



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


イースターホリデー閑散相場

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、みんな花見を楽しんでいたようで
Facebookとかに、花見の写真がたくさんアップされていました。

もっとも、花より団子という感じではありますが
それでも桜を見に行くというのは
日本の美しい習慣の一つですね。


私は、これから日本出張で空港にいるのですが
この様子だと、少しくらいは桜が見えそうです。

といっても、花見の予定はないので
人知れず桜を見て楽しむ程度でしょうけど。


今日は、あまり時間がないので
投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 休場のため米国市場の振り返り ■■


3月30日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

30日は欧米の殆どの国がイースターホリデーの
祝日で株式市場は休場。

週明け4月2日も欧州はイースターマンデーで休場のため
4月の金融市場は実質的には4月3日(火)からが
スタートとなります。


休場を契機に、各米国指標の値位置を確認します。

ダウ平均は2,3月と月足は陰線。

2月の貿易摩擦問題浮上で大きく下落して
3月も対中国に対する貿易制限措置発表後に
大きく下落しましたが、2月の安値を更新しておらず
踏みとどまっている状態。


一方これまで上昇が続いたナスダック指数も
月足では2,3月いずれも陰線。

ただしダウ平均に比べると下落幅は限定されており
高値付近で一旦レンジ相場を形成の状態。

尚、3月後半の下落の印象が強いものの
高値と安値のいずれも、切り上げた形であり
チャート形状としては悪くなく
押し目を入れたと考えることもできます。

しかしハイテク企業に対する風当たりが
強くなりつつあり、注意を要します。


S&P500については、ダウ平均と類似のチャート状況です。


今週は6日に米雇用統計が控えており
雇用統計を意識した値動きが予想されます。

3月の下落が押し目となるのか
それとも本格下落のサインとなるのか
4月の株式市場の行方に十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 2018年最低の出来高と売買代金に ■■


・日経平均株価 21,388円(-65)
・TOPIX 1,708.7ポイント(-7.5)
・東証1部出来高 9億5673万株
・同売買代金 1兆6740億円
・同値上がり653銘柄、値下がり1346銘柄、変わらず80銘柄


新年度初の取引となる2日の日経平均は65円安となり
3営業日ぶりの下落。

イースターホリデーで先週金曜日は欧米市場が殆ど休場で
本日も欧州市場は休場のため
日本市場も閑散とした取引となりました。

よって値動きも65円安とはいえ
ほぼ21,400-21,600円をはさんだレンジ的な動きとなりました。


閑散市場は東証1部の出来高、売買代金を見れば
一目瞭然であり、両者ともに2018年の最低記録を
更新してしまいました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位ふくおかFG(-3.32%)
3位千葉銀行(-2.57%)

となり地方銀行株が売られる展開。

人口減少の日本で地方銀行の経営環境が厳しくなるとは言え
話題性に乏しい地銀株がランキングに入り
話題に乏しい本日を象徴することになりました。

日本、欧州、米国と3市場揃っての取引となるのは
明日からとなります。

また今週は金曜に米雇用統計を控えています。


4月の新年度入りに加え、雇用統計週であり
相場のリズムが変化する可能性があるため
今週の相場の流れには注意を払いたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − ノーリツ(7744) vs タムロン(7740) ■■


4月2日のサヤ取りデイトレですが

売り 7744 ノーリツ
買い 7740 タムロン

を取り上げてみたいと思います。

相場反発の流れで、ノーリツが上昇していますが
ちょっと相対的に戻りすぎかなという感じがします。

まあ、このペアは、相場の流れを割と受けやすい動きですが
一方で、タムロンが動かなすぎ。

相関性が高いとは言えませんが、乖離的には魅力です。


今日の寄り付きは、まずまず安定した内容でした
寄った後から、結構激しい動きとなりました。

ノーリツが上昇して、サヤが拡大する動きになりましたが
それも徐々に戻ってきて、通常のレンジに。

ドキドキさせられる展開ではありましたが
結果的には、10時くらいの時点では、1%くらいのプラス。

まあ、結果良ければ全てよしなのですが
サヤの動きが上下に動いて、ヒヤヒヤしました。

ある意味、サヤが上下2%くらい3回くらい動いているので
狙おうと思えば、デイトレ3回くらいは
行ける感じの動きではありましたね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア同時決済に ■■


[3/9 寄り仕掛け ==> 4/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 587.7 561.5 4.46%
買 8303 新生銀 1701 1634 -3.94%
損益率 0.52% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

先週末とほぼ変わらない水準での決済となり
なんとかプラスを確保することができました。

色々ありましたが、最後は少しだけのプラスであれば
こちらとしては満足というところです。




[3/9 寄り仕掛け ==> 4/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4519 中外薬 5410 5370 0.74%
買 6367 ダイキン 11855 11765 -0.76%
損益率 -0.02% 目標値 5%


こちらも寄り付きにて決済しました。

ほんの少しですが、マイナスでしたが
先週末よりは良い数字になってくれたので
まあ、良いところでの決済になったかなと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを確定しました。

トータルで、ほんの少しだけプラスという結果で
3月の取引結果は、負け越しとなってしまいました。

気がつけば、これでペアが全て捌けてしまったので
また新しいペアを入れていきたいと思います。

海外がお休み明けの相場になってきますが
今週はどんな動きになるでしょうかね。

3月ほどは、荒れないのではないかと思っていますが。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ