サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2018年05月

イタリア政局不安で大幅安

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、打ち合わせと電話がやたらと多くて
あっという間に1日が終わってしまいました。

ずっと同じ業務をしているということがないので
毎回何かを変えているので、変化の繰り返しです。

サヤ取りだけは、何も変わらず昔のままで
タンタンと続けるだけなので、対局にある気がします。


明日は、日本からのお客様がいらっしゃるので
終日予定が埋まってしまっています。




■■ 投資コラム − イタリアの政局混乱 ■■


株価が下落していますが、この話題に触れておく必要があるでしょう。

日経平均も急落となっていますが
その大きな要因として、イタリアの政局混乱があります。

呉越同舟というか、元々無理があったと言えばそうなのですが
3月に総選挙を実施して、連立を組む予定だったのですが
2つの政党間の違いが大きくて、連立が組めていません。

こうした事態を受けて、再選挙という可能性が出てきました。

これを受けて、株式市場は大きく下落する事態となっています。


これだけ見ると、たいした話ではない気がしますが
もし再選挙となると、場合によってはですが
イタリアもEUから脱退するという可能性もゼロではないということです。

イギリスがEUから脱退した事を受けて
EU各国では、EUの存在意義を問う話は、各国であります。

特にEUの恩恵が薄い国にとっては
EU脱退した方が良いのでは?という考えの人が少なからずいます。


選挙は、国民の声を反映する良いチャンスですが
実際にイギリスでの選挙結果などを見ると
EU脱退という選択をする可能性もあるため
イタリアもEU脱退というようなことがあると
世界的にも大きなインパクトがあると思います。

EU崩壊に繋がっていく可能性があるため
リスクを意識した売りが広がっているという状態です。

イギリスの選挙、アメリカの選挙、マレーシアの選挙など
ここ最近は、予期しないことが起こることが多いので
特に神経質になるのは仕方ないと思います。

今すぐという話ではないですが、動向は見ておく必要がありそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 南欧発の政治不安により全面安に ■■


・ダウ平均 24,361ドル(-391)
・S&P500 2,689.8ポイント(-31.4)
・ナスダック 7,396.5ポイント(-37.2)

29日は3指数揃っての下落、ダウ平均は
400ドル近い下落となりました。


イタリアで大統領が与党連合の推薦した首相を拒否。

またスペインではラホイ首相への不信任決議が審議入りし
南欧発の政治不安が発生。

イタリア国債の利回りが急騰の結果
金融市場に混乱が生じ、米国市場も影響を
受けることになりました。


ダウ平均採用銘柄は上昇が2銘柄のみと全面安。

また下落率では

1位JPモルガンチェース(-4.27%)
2位ゴールドマンサックス(-3.40%)
3位アメリカンエキスプレス(-3.34%)

と金融市場の混乱を背景に金融株が下落を主導。


またジリジリと下落が続いたVIX指数も急騰し
一気にリスクオフへと市場は傾きました。


為替市場ではユーロが売られる一方
安全資産とされる円とスイスフランが買われる中
ドルも若干の上昇を見せユーロ/ドルは年初来安値を更新。

4月から続くドル買いの流れは依然継続しています。


南欧問題が好調の続いたアメリカ金融市場の流れを変えるのか
それとも単なる一時的な影響に留まるのか
当面市場のテーマに位置付けられるので状況をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − TOPIXが8営業日続けての下落となる ■■


・日経平均株価 22,018円(-339)
・TOPIX 1,736.1ポイント(-25.7)
・東証1部出来高 15億9261万株
・同売買代金 2兆7783億円
・同値上がり292銘柄、値下がり1760銘柄、変わらず32銘柄


30日の日経平均は339円安となり大幅な下落。

日経平均は2営業日続けての下落ですが
TOPIXは8営業日続けての下落。

先週よりジリジリと下落していましたが
一気に大きな下落が到来しました。


イタリアの政局混乱に端を発した金融市場の混乱は
遂に昨日ダウ平均の約400ドル安を招くことに。

ダウ平均の大幅下落の流れを受け日本市場も窓を開けての下落。

日経平均で一時22,000円を割れてしまいましたが
終値では22,000円は維持。

ただし全面安の展開となりました。


一方で昨日大きな下落を見せたドル/円は
108円台半ばの値動きに終始。

下落は昨日1日で止まることになりました。

尚、為替市場ではユーロが売られて円が買われており
ユーロ/円が大きな値動きを見せています。


為替市場及びアメリカ経由でイタリアの政局混乱の
影響が日本市場にも生じています。

イタリアの政治的混乱は一筋縄では収まりそうにないため
当面混乱が継続するリスクも踏まえながら状況を
フォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 伯東(7433) vs 佐鳥電機(7420) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 7433 伯東
買い 7420 佐鳥電機

を取り上げてみたいと思います。

同業種で、ランキングから選択してみています。

サヤの動きとしては、面白いかと思うのですが
とにかく出来高が少ないのが気になるところ。

出来高がないので、あまり無理せずに
のんびりと攻めるのがいいかと思います。


寄り付きですが、伯東が寄り付きから下落し
1%くらいサヤが縮小しての寄り付きに。

寄り付きから行くか悩むところですが
ここは安定したところを目指しての仕掛けに。

結果的には、あまり寄りついた後も
あまりサヤとしては動きはなかったので
タイミングを見てエントリー。

10時過ぎくらいに、1%くらいのプラスで決済してしまったのですが
そこからが大きくサヤ縮小する流れで
終値で見ると、3%くらいのプラスになっていました。

悩むところが多かったですが、まあプラスだったので
まあ良しとしておきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 確定タイミングを目標越え ■■


[5/8 寄り仕掛け ==> 5/30 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2238 5.05%
買 6326 クボタ 1822.5 1837 0.80%
損益率 5.84% 目標値 5%


今日の寄りつきにて決済しました。
なんと、サヤ縮小しての寄り付きとなって、5%を超えてきました。

決済のタイミングで、なんとも良い感じで
一番良い水準での決済ができました。

非常に嬉しいですし、相場が大きく下がったのが良い方向に作用しました。




[5/15 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6169 0.71%
買 4183 三井化学 3195 3115 -2.50%
損益率 -1.80% 目標値 5%


こちらのペアは、また少しサヤ拡大。

ちょっと、ここ最近サヤ拡大の流れが続いているので
トレンドとしては、ちょっとイマイチな感じです。

転換サインが見えてこないので
ちょっとこの先も不安定な動きになりそうです。




[5/18 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4045 8.07%
買 6508 明電舎 431 408 -5.34%
損益率 2.73% 目標値 5%


若干サヤ縮小しましたが
ほぼ変わらずで安定した動きになっています。

動きはないですが、相場が騒がしくなっている中で
サヤ取りらしい安定した動きをしてくれています。




[5/21 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2660 2367 11.02%
買 1615 銀行業連動型 201 188 -6.47%
損益率 4.55% 目標値 5%


なんと、さらにサヤ縮小してくれて
5%まで、あと少しというところまできました。

正直、予想以上の動きで、非常に嬉しいです。

ここまできたら、確定まで行ってもらいたいですが
既にボリンジャーのマイナス2σを超えているので
超えるのだったら、一気に超えてしまって欲しいです!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア利益確定しました。

予想外に良い方向に動いており
今月は気持ちよいトレードになっている感じです。

全体的に悪くない流れですので
残りのペアにも、引き続きがんばってもらいたいと思います。

ポジションの空きが出ましたが
相場が混乱期なので、良いペアがあったらという感じですかね。


明日は、朝から外出の予定で忙しいですが
5月最後も、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


日銀の決算発表

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、マレーシアは祝日でお休み。

やらたと祝日が多いマレーシアですが
落ち着いて仕事ができた気がします。

最近、スコールが多くあって
電話していると、後ろで雷がゴロゴロなっているので
電話の相手が、びっくりしています。

こっちでは当たり前で、もう何とも思わないですけどね。

5月も、もうすぐ終わりになってしまうので
月替わりが近いと思うと、ちょっと焦ります。




■■ 投資コラム − 日銀の収支 ■■


29日に、日銀の収支が発表になりました。

日銀といえども、企業と同じように決算をしており
損益というものも出てきます。

利益にあたるところが、7647億円の黒字となっており
日銀の収支としては、昨年からさらに増益。

この利益の原資となっているのが、政府から買っている
日本国債の配当が収入源です。

日銀が保有している国債が、448兆円となっており
大量の国債からの配当が増加しています。

今後も、国債の買い入れを続ける限り
日銀の配当金は増えていきます。


もうひとつ、国債と並んで増えているのがETFの買い。

ETFの残高は19兆円となっており、このETFからの配当が
2789億円となっていて、非常に良い収益になっています。

国債は利回りが低くなっているので
448兆円という、巨額な資産を保有しているにもかかわらず
利回りとしては、あまり大きくないという実態を写しています。


まだ、国債やETFの買い入れは続いているので
バランスシート上の資産は増え続けていきますが
どこまで買い入れを続けていけるのでしょうかね。

収益の割には、資産が増え続けているので
明らかにバランスは崩れていると思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 英米市場ともに休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

28日はアメリカ、イギリスの両市場が休場であり
実質的な金融市場のスタートは29日からとなります。

英米市場ともに休場であり、足元の各市場の状況を振り返ります。


アメリカ市場で注目すべきはナスダック指数。

3指数の中では最も高値更新を狙える値位置にあります。

ただし現在の水準は1月と3月の高値と合わせて
チャート的には三尊天井を形成中。

現状の水準から上方に抜け出すことが出来ないと
下落のチャートパターンとなります。

ナスダック指数が次に上下いずれに動くかが
米国の株式市場を考える上で重要な意味を持つことに
なりそうです。


また原油市場(WTI)は下落が顕著で72ドルから
1週間で66ドル台に下落。

66ドル台の水準は過去の値動きから
サポート&レジスタンスが逆転し易い位置であり
再度反発するか、注目されます。


そしてドルインデックスも4月後半からの上昇が継続中で
現在は昨年11月の高値水準に位置しています。

ただし一直線で上昇しており
下落への警戒が必要なタイミングと言えます。


今週は金曜に米雇用統計を控えており
雇用統計に向けた値動きが生じる可能性が高いです。

一気に下落した原油価格に加え約1か月間上昇を
続けているドルインデックスの値動きを特に注意しながら
各市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円の下落に合わせ日経平均122円安に ■■


・日経平均株価 22,358円(-122)
・TOPIX 1,761.8ポイント(-8.5)
・東証1部出来高 13億1193万株
・同売買代金 2兆354億円
・同値上がり507銘柄、値下がり1499銘柄、変わらず71銘柄


29日の日経平均は122円安となり、3営業日ぶりの下落。

昨日は英米市場が休みであり、今週の金融市場は
実質的に本日よりスタート。


イタリアの政局不安が生じる中、東京市場オープン後に
ドル/円が下落。

昨日は109円台半ばで小動きであったものが
109円を割れて108円台に突入。

日経平均はドル/円に引っ張られるように下落しました。

ただし後場に入りドル/円は109円を回復すると
日経平均も上昇し22,300円台で取引を終えました。


尚、東京時間終了後にドル/円は再び109円を割れる値動きを見せており
明日以降の株式市場への影響が懸念されます。


売買代金は2兆円をかろうじて回復
通常の月曜に似た売買代金となりました。


イタリアで大統領が与党の首相候補を拒否する等
政治不安が急浮上しており、金融市場への影響が懸念されます。

ユーロ売り、円買いの流れが生じており、
今後円高の流れとなる可能性もあります。

為替の値動きに注意しながら株式市場をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


29日のデイトレは、お休みにします。

マレーシアは29日は祝日なので、デイトレ日和なのですが
全然良い銘柄がなく、動きがある銘柄が少ないです。

下がっているのは、原油関連のものばっかりで、諦めました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 下落相場でもサヤは変わらず ■■


[5/8 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2310 1.99%
買 6326 クボタ 1822.5 1868 2.50%
損益率 4.49% 目標値 5%


再び、サヤ縮小となりました。
5%には届きませんが、良い流れを維持しています。

これで15営業日経過することになりましたので
明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[5/15 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6325 -1.80%
買 4183 三井化学 3195 3210 0.47%
損益率 -1.33% 目標値 5%


プラスになるかなと思っていたのですが
再び、サヤ拡大となって、マイナス幅が拡大。

まだ、そんなに大きなマイナスではないですが
プラス復帰してもらいたいところです。




[5/18 寄り仕掛け] 8営業日目

保保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4125 6.25%
買 6508 明電舎 431 415 -3.71%
損益率 2.54% 目標値 5%


こちらはリバウンドして、サヤ拡大してしまいました。
また、いつものレンジに戻ってしまった感じです。

安定して動いているのは良いのですが
勢いが出てきたら、流れに沿ってもらえるといいのですが。




[5/21 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2660 2438 8.35%
買 1615 銀行業連動型 201 191 -4.98%
損益率 3.37% 目標値 5%


個人的には、良く健闘してくれているのがこのペア。

もうサヤ縮小しないかな?と思いながらも
まだ縮小の流れが続いてくれています。

良い流れになっていると思いますので
この流れが継続してくれることを祈りたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した流れです。

相場が弱くなってきて、為替も円高になってきており
厳しい状況になってきているかなと思いきや
サヤ取りの方は、安定的な動きを見せてくれています。

明日は、1ペア決済になりますので
良い水準で決済されることを願っています。


明日も、がんばりましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


政治戦略の違い

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日から、新しいインターンシップの人が参加してきて
会社の紹介や簡単な説明くらいだけで
ほとんど1日が終わってしまいましたが。

インターンシップの時に最初にお話するのですが
弊社でインターンシップする場合は
海外という環境以外に、そもそも中小企業という点で
完全に全くの異文化という環境にあります。

チャレンジな事は多いと思いますが、がんばってもらいたいです。




■■ 投資コラム − 政治戦略の違い ■■


最近は、海外の目立つニュースの方が多くて
株式市場としては、あまり面白いネタがありません。

テレビ番組は、相変わらずの森友学園の話題で
この話、いつまで引きずるんだ?という印象です。


今日のニュースで個人的に目を引いたのが
日本とマレーシアでの政治判断の違いです。

日本橋近くの首都高速の老朽化と景観のため
この区間を地下化するという話が
復活するというニュースとして上がっていました。

工事費用としては、5000億円を下回るように
再度検討されるようですが
巨額の資金が、ここに投入されることになります。


その中で、同じ日にマレーシアでは
マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道の建設計画を
中止するという計画を出しています。

予算規模としては、170億ドルくらいと言われていて
日本橋のに比べると、こっちの方が高いですが
工事区間が400kmですから、距離が全然違います。


公費を使った投資をどうするかは政治判断ですが
日本は新規投資を決め、マレーシアはやるといっていたのを
中止するという計画になっており
対局に映ったニュースが面白く思いました。


マレーシアは、政府が変わって財政再建に躍起で
まずは不要不急の支出を減らして
財政再建を立て直したという考えです。

日本も、財政健全化は必要ですが
どちらかというと、公共投資は景気を刺激する上で大事という考え。

何を優先するかの違いで、戦略の違いが明確に出てきます。


マレーシアは、日本と比べると圧倒的な後進国ですが
戦略とか見ていると、なかなか賢いなぁと思います。

その上で、消費税とか廃止しちゃうんですから
国民からしてみても、目の前の節税でメリットが見えた方が
嬉しいんじゃないでしょうかね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格が急落し67ドル台に突入 ■■


・ダウ平均 24,753ドル(-58)
・S&P500 2,721.3ポイント(-6.4)
・ナスダック 7,433.8ポイント(+9.4)

25日はダウ平均は下落の一方でナスダック指数は上昇し
まちまちの展開。

月曜が祝日で3連休を控えており、様子見ムードであり
いずれの指数も小動きにとどまり、方向感のない1日となりました。


株式市場は小動きの展開でしたが
原油市場(WTI)が大きく下落。

70ドル台から67ドル台にまで一気に下落しました。

アメリカのイラン核合意からの脱退により
イラン産原油の市場への供給量減少が確実な中で
現在減産中のOPECが増産に動く可能性が生じています。

またサウジアラビア高官の発言もあり
一気に原油価格が動きました。


原油価格の急落を受け、ダウ平均採用銘柄の下落率で

1位シェブロン(-3.49%)
2位エクソンモービル(-1.94%)

となり前日同様、原油関連株が下落率の
1位と2位を独占しました。

ただし原油価格は下落したとはいえまだ67ドル台で
これまで上昇分のお釣りは十分ある状態。

単なる押し目となる可能性もあるので注意が必要です。


各市場の値動きが膠着しつつありましたが
原油価格が一気に下落し、動きが生じることになりました。

原油価格の値動きが各市場にどのような影響を与えるのか
月曜は休場であり、火曜以降の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 海外市場の休場を控え閑散とした取引に ■■


・日経平均株価 22,481円(+30)
・TOPIX 1,770.4ポイント(-1.2)
・東証1部出来高 10億6400万株
・同売買代金 1兆8136億円
・同値上がり870銘柄、値下がり1107銘柄、変わらず106銘柄


28日の日経平均は30円高となり小幅な上昇で続伸。

先週末のアメリカ市場が方向感の乏しい取引の中で
一旦見送りとなった米朝首脳会談が実現の方向で
再び動き始めており、市場には若干前向きなムードも生じています。


ただし本日は英米市場共に休場であり
欧米投資家の参入は無く、実質的に開店休業状態。

東証1部の出来高は10.6億株で10億株割れ目前。

また売買代金は1.8兆円と2兆円を割れており
売買のエネルギーは全く感じられない状態です。

更に日経平均は上昇していますが
東証1部全体では、先週末同様に値下がり銘柄数が
多くなっており、閑散とした取引の中で実質的には
下落が続いています。


日経平均採用銘柄の下落率は
1位昭和シェル石油(-4.53)はじめ
上位3銘柄が原油及びプラントメーカーが
ラインクインしました。

先週末の原油価格(WTI)の下落に加え、本日の東京時間も
原油価格が下がり66ドルまで下落したことが嫌気されました。


本日は英米市場が休場です。
また、週末は雇用統計の発表があります。

海外の休場に加え、雇用統計週との認識を持って
今週の取引に当たりたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − レオン自動機(6272) vs 新川(6274) ■■


さて、28日のサヤ取りデイトレですが

売り 6272 レオン自動機
買い 6274 新川

をもう1日取り上げてみましょう。

アメリカ市場が月曜日お休みなので
割と落ち着いた展開が期待できるところです。

その中で、気がついてみてば、新川が25日は下落ランキング1位で
一番下げた銘柄をデイトレに選んでいます。

まあ、これでは勝てるわけはないのですが
逆に今度はチャンスがあると思っていますので
リバウンド狙いの引き続きで見ていきたいと思います。


寄り付きは落ちついた感じでしたが
少し待ってみてのエントリー。

寄り付近は、あまり荒れるような感じはありませんでした。

その後、新川がまた下落の流れになってきて
サヤとしては拡大の流れに。

リバウンドを期待していたのですが
全くの逆で、サヤは広がる一方に。

結局4%くらいのマイナスと、全く良いところなく終わりました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下あるも順調 ■■


[5/8 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2345 0.51%
買 6326 クボタ 1822.5 1882.5 3.29%
損益率 3.80% 目標値 5%


あと一歩で利益確定だったのですが
少しサヤ拡大となってしまいました。

まあ、良い水準を維持してくれているので満足です。

もうすぐ15営業日になってしまいますが
どこで確定になるのか、今から楽しみです。




[5/15 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6285 -1.16%
買 4183 三井化学 3195 3230 1.10%
損益率 -0.06% 目標値 5%


先週末にプラス転換してくれたペアですが
今日はリバウンドでサヤ拡大。

少しマイナスになってしまいましたが
まだまだ巻き返しが狙える流れだと思います。

来週の動きを楽しみにしておきます。




[5/18 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4165 5.34%
買 6508 明電舎 431 422 -2.09%
損益率 3.25% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小してきています。
しばらく停滞していましたが、良い方向に動き出しました。

非常に良い感じになってきているので
ここからの流れが楽しみです。




[5/21 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2660 2493 6.28%
買 1615 銀行業連動型 201 194 -3.48%
損益率 2.80% 目標値 5%


少しサヤ縮小しています。
もう限界かなと、毎回思っていますが
良い意味で意に反して、がんばってくれています。

この調子でずっと伸びてくれるといいのですが
果たしてどうなるでしょうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はややマチマチの動きでしたが
総じて順調な流れと言って良いでしょう。

安定したトレードが継続してできています。

今年は、あまり派手な動きをしているところがなく
もうちょっと良い動きを期待したいところです。


明日29日は、マレーシアは祝日になります。
ただ、私は日本のカレンダーに合わせて、普通にお仕事。

落ち着いて仕事ができそうなので、しっかり仕事します。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アメリカ自動車関税の影響

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も終わりました。お疲れ様です。

仮想通貨事業の立ち上げのサポートに来てくれた人が
全て日本に戻り、一旦はいつもの体制に。

来週からは、また新しいインターンシップの人がくるので
新しい体制でがんばりたいと思います。

夏休み期間中の学生インターンシップの応募もたくさんあって
年々、海外で仕事してみたいという人が増えています。
こういう積極的な増えるのは、非常に嬉しいです。

ラマダン中なので、週末くらいは気にせずに
何か美味しい物でも食べに行きたいなぁ。




■■ 投資コラム − アメリカ自動車関税 ■■


経済的には全体的に落ち着いていますが
いつも突発的に何かやってくれるのは、トランプ大統領です。

今週は、アメリカに対する自動車の輸入に対して
25%の関税を掛けるという話が出てきました。

現在のアメリカの輸入車に掛かる税率は2.5%です。

もともと、最初アメリカがTTPに参加していたときは
この関税をゼロにしようと動いていた訳ですが
今度は関税をゼロにするどころか、10倍の25%という話。

先日は、鉄鋼に対して25%の関税を課しましたが
それについでの規制強化ということになります。


ご存じのように、日本は自動車産業に多く支えられています。

自動車メーカーというと、イメージできるところは
トヨタ、ホンダ、日産などの国内メーカーでしょうが
自動車部品を作る中小企業を含めると
かなりの人が、自動車産業に従事していると言われています。

しかも、アメリカの輸入自動車のうち30%が日本車なので
この関税強化は、日本にとっては大打撃です。


トヨタなどの大手だけの影響であれば
まだ体力のある大手なので耐えられるのかも知れませんが
中小企業まで巻き込まれることになってくると
日本国内の産業が、非常に厳しい事態になることが予想されます。


今週、自動車関連の株価が下がりましたが
自動車のサプライチェーン全体を考えると
その程度の話で済むのかどうかも、非常に気になるところです。


マレーシアもそうなのですが、車の価格もさることながら
日本の自動車の技術は特に高いものがあり
他国の自動車メーカーでは、なかなか真似のできない良さがあります。

実際の消費者からみると、品質の良い日本車が好まれるのは
ごく当然の事のように思うのですが
関税がかかることによって、車の価格があがってしまうと
消費者としても、困るところだと思います。


関税の話は、お互いの国が守るべき領域があって
その戦いになるのですが、トランプ大統領になってから
今まで、目に見えてこなかった事が、堂々と明るみに出ています。

貿易戦争、経済戦争のような事案が
今度はどんどん増えていくのは、必然なのかもしれません。

経済的には、予想できない強化の波が訪れる可能性があるので
常に突然やってくるリスクがあるという認識をもって
取り組んでおくことが必要かもしれませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米朝首脳会談の中止も市場は冷静に受け止め ■■


・ダウ平均 24,811ドル(-75)
・S&P500 2,727.7ポイント(-5.5)
・ナスダック 7,424.4ポイント(-1.5)

24日は3指数揃っての下落。

トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を表明し
金融市場に緊張が走りましたが、ダウ平均75ドル安程度の
下落にとどまりました。

ナスダック指数も1.5ポイント安であり、金融市場は
冷静さを保っています。


ダウ平均は一時280ドル安にもなりましたが
トランプ大統領が今後の交渉余地を残す発言を
行った結果、急速に値を戻すことになりました。

またVIX指数も下落しており、市場は足元では
リスク要因とは捉えていません。


一方で原油価格(WTI)は71ドル台から70ドル台にまで下落。

72ドルまで一気に上昇しましたが、3日続けて陰線を形成し
更なる下落に向かう可能性が出てきており、今後の方向に注意が必要です。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位エクソンモービル(-2.29%)
2位シェブロン(-1.62%)

となり、原油価格の下落を受け原油関連株が
下落率1,2位を独占しました。


米朝首脳会談は完全に決裂した訳ではありませんが
本当に開催されるのか流動的な状況です。

今後北朝鮮問題で金融市場が影響を受ける可能性もあるので
米朝首脳会談の行方を継続的にフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は上昇するも値下がり銘柄が多数に ■■


・日経平均株価 22,450円(+13)
・TOPIX 1,771.7ポイント(-3.9)
・東証1部出来高 13億3317万株
・同売買代金 2兆2982億円
・同値上がり600銘柄、値下がり1390銘柄、変わらず93銘柄


25日の日経平均は13円高となり、4日ぶりの小反発。

昨晩のトランプ大統領による米朝首脳会談の中止表明を受け
前日比マイナスで寄り付いた日経平均ですが、寄り付き後はプラス圏に回復。

その後は値動きは少ないながら
概ねプラス圏で推移し取引を終えました。


ただし東証1部全体で見ると、値下がりは1390銘柄と
値上がりの600銘柄に比べ2倍以上の開きが存在。

よって全体的には小幅ではあるものの、売れらた1日。

TOPIXは本日の下落で5日続落となり
本年の連続下落の記録更新となりました。


また売買代金も2.3兆円であり、依然として低調。

金曜日且つ月曜日は英米市場が祝日ということもあり
閑散とした取引の中で、全体的にはジリジリと下落した状況です。


尚、昨日晩に一時109円を割れたドル/円は109円台を回復。

東京時間は109円台半ばの値動きとなり
株式市場に対する影響は殆どありませんでした。


北朝鮮問題が再び浮上の可能性がある中
来週は方向性のある動きが出るのか、月曜は英米市場が祝日であり
火曜以降の値動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − レオン自動機(6272) vs 新川(6274) ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 6272 レオン自動機
買い 6274 新川

を取り上げてみたいと思います。

新川が下落率ランキングの上位に来ていたので
取り上げてみました。

相手は、同業種のレオン自動機に。

割とあっさり見つかったペアではありますが
アメリカの自動車輸入に関する?ような気もします。
どこまでネタを引きずるか分かりませんが
デイトレペアとしては、いずれにしても面白そうです。


予想通りの大荒れのペアを選んだようで
寄り付き後から、大きな動きがありました。

デイトレとしては面白いペアにはなりました。

寄り付きこそは、やや落ち着いた感じでしたが
寄ってすぐに、どちらも急速に下落して
自動車関連全体が押される感じに。

少し落ちついたところでエントリー。

しかし、まだ新川の方が下げたりなかったようで
サヤとしてはジワジワと拡大の流れに。

10時過ぎまで粘りましたが、2%くらいのマイナスで
新川の方が、弱い流れとなりました。

自動車関連でも、下落幅にはかなりの差が出ており
銘柄毎の違いが出てきています。

まあ、そこを狙うのがサヤ取りの面白さでもありますが
なかなか上級テクニックな銘柄選びが必要です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペア引き続き良い感じ ■■


[5/8 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2342.5 0.62%
買 6326 クボタ 1822.5 1902 4.36%
損益率 4.98% 目標値 5%


すっかり並に乗ってきました。

あと、0.02%で利益確定ライン突破だったのですが
ほんの少しだけ超えずに持ち越しに。

こういうところも、厳格に実施していくのが大事です。

来週は、ちゃんと決済できるかな?!
今から楽しみです。




[5/15 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6161 0.84%
買 4183 三井化学 3195 3210 0.47%
損益率 1.31% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ縮小なって
マイナスからプラスまで転換してきてくれました。

しかも、1%台まできてくれたので
非常に良い流れになってきます。

このペアもプラスになったことで、気持ち的にかなり余裕が生まれました。




[5/18 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4155 5.57%
買 6508 明電舎 431 417 -3.25%
損益率 2.32% 目標値 5%


ほぼ変わらずですが、こちらも良い位置を維持しています。

流れが強い訳ではありませんが
安定した動きをしてくれているので、ひとまず安心です。

もう一歩行くためには、もう少しきっかけが必要でしょうか。

さらなる動きを楽しみにしています。




[5/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2660 2485 6.58%
買 1615 銀行業連動型 201 193 -3.98%
損益率 2.60% 目標値 5%


少しサヤ縮小となりました。

こちらもインデックスらしい動きをしており
安定的な動きが継続しています。

懸念している上限に近いところではないか?というところですが
まだ利益率が伸びているので、大丈夫そうですが
やはり心配の種であることは変わり有りません。

変に粘ってしまうと、15営業日が悪いタイミングの可能性もあり
気をつけてみておきたいと思います。

本当は仕掛け時に決断しておく必要がありますけどね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続き良い感じの動きです。

流れとしては安定した流れになっていて
来週も良い流れが期待できます。

全ペアプラス展開となってくれたので
ポートフォリオ的にも安心して見ていられます。

今の相場環境は、サヤ取り的には天井からの戻りで
サヤ縮小のちょうど良いタイミングですので
このときを逃さずに行きたいと思います。


来週も、私は新しいインターンシップの人や
お客様の来馬の予定があるので忙しいですが
楽しくやっていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アメリカ自動車輸入関税拡大か?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアの仮想通貨事業の立ち上げのため
日本から手伝いにきてくれていた人が
もうすぐ日本に戻ってしまうので
今日は日頃の感謝も込めて、夜のお食事に。

ただ、ラマダンの時期なので
すっかり渋滞にはまってしまって疲れました。

大きな事業の立ち上げに貢献してくれたので
非常に感謝しています。

なかなか、実際に海外まで、ある程度の期間
滞在してサポートしてくれる人って、そんなにいる訳ではなく
フットワークが軽い非常に貴重な存在です。


また、来週からは、インターンシップの人が来る予定で
うちでインターンシップやりたいという希望が多く
今年は、色々な人が手伝いに来てくれます。

海外に興味を持ってくれて、実際にお金や時間を割いて
マレーシアまで来てくれるというのは
本当にありがたいことです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMC議事録により利上げ加速の懸念が後退 ■■


・ダウ平均 24,886ドル(+52)
・S&P500 2,733.2ポイント(+8.8)
・ナスダック 7,425.9ポイント(+47.5)

23日は3指数揃っての上昇となりましたが
いずれの指数も小幅な上昇に留まりました。


FOMCの議事録要旨が公表され、その内容から
今後の利上げについて、加速化はないと市場は判断。

足元の物価上昇から利上げの加速への懸念も
ありましたが、懸念が払しょくされる結果に。

ただし一気に株を買い上げる動きには
繋がりませんでした。


それでも株価の上昇を反映して
VIX指数は下落し、2月来の安値を更新。

VIX指数はリスクオンの継続を示唆しています。


また高値の更新が続いていたイギリス市場も
一旦下落することになりました。


大きな値動きの無かった金融市場ですが
新興国通貨下落の中で、トルコリラが急騰。

トルコ中央銀行は足元のリラ安を食い止めるため
緊急利上げを行いました。

世界的に見ればマイナー通貨のトルコリラですが
高金利通貨であり日本人投資家が多いことで知られています。

今回の利上げでトルコリラの一方的な下落が止まるのか
今後の動きが注目されます。


FOMC議事録の公表も市場を動かす材料としては
力不足となりました。

引き続き、次の市場のテーマとなるニュース等に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円が110円割れ 為替市場に左右される ■■


・日経平均株価 22,437円(-252)
・TOPIX 1,775.6ポイント(-21.6)
・東証1部出来高 15億3924万株
・同売買代金 2兆6059億円
・同値上がり445銘柄、値下がり1568銘柄、変わらず70銘柄


24日の日経平均は252円安となり3営業日続けての下落。

終値ベースで22,500円を2週間ぶりに
割り込むことになりました。


昨日の東京時間から続いた円高により
ドル/円が110円割れ。

本日も東京時間は為替市場が円高に動き
ドル/円は109円台半ばにまで下落。

為替市場が株式市場の下落を引っ張る形となりました。


またトランプ大統領が自動車の輸入状況について
調査を指示したと発表。

新たな自動車関税創出がイメージされ、自動車関連中心に
幅広い銘柄が売られることになりました。


日経平均採用銘柄の下落率では
1位マツダ(-5.22%)となり、国内からの輸出比率の高い
同社株が大きく売られる結果に。


また減少していた出来高は250円を超える下落の中で
2.6兆円台を回復、株価下落の中の売買代金回復をどう読むのか
難しい局面となりました。


久しぶりに為替市場が株式市場の値動きに大きな影響を
与える状況が継続しています。

ドル/円の動きを注視しつつ、株式市場の方向性も
フォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


24日のデイトレもお休みとさせていただきます。
ペアの選定ができなかったので、お休みです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペア順調な流れ ■■


[5/8 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2359.5 -0.11%
買 6326 クボタ 1822.5 1886.5 3.51%
損益率 3.41% 目標値 5%


昨日とほぼ変わらずでした。

ただ、損益としては良いポジションに位置しており
引き続き良い状態ではないかと思います。

今週はあと1日ですが、動きが楽しみです。




[5/15 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6248 -0.56%
買 4183 三井化学 3195 3205 0.31%
損益率 -0.25% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小しています。

わずかながらではありますが、2日連続でサヤ縮小して
プラス転換を伺わせるところまできています。

ここからの動きは、非常に楽しみです。




[5/18 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4210 4.32%
買 6508 明電舎 431 423 -1.86%
損益率 2.46% 目標値 5%


こちらのペアも、ほぼ変わらずですが
水準としては良いところを維持しています。

動きは少なくても、リバウンドの動きが見られず
良い位置をキープしているのであれば
非常に嬉しい限りです。




[5/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2660 2517 5.38%
買 1615 銀行業連動型 201 195 -2.99%
損益率 2.39% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
片方が、ETFを使ったインデックス投資になります。

今日は、またサヤが縮小となっており
こちらも良いポジション取りとなっています。

チャート的には、非常に素晴らしい動きですが
5%まで届くかなぁというのは、やはり心配毎ではあります。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全ペア良い流れが来ています。

良い方向に全てが動いてくれているので
今は安心してみていられるペアになっています。

もうちょっとこの流れが続いてくれて
良い結果を期待したいところです。


今週もあと1日ですが、がんばっていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


為替/株価ともに下落トレンド

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ラマダン中は、みんな夕飯を時間通りに食べるために
早く帰る習慣があります。

もっとも、お昼を食べないので、昼休みというのもなく
その分、家に帰る時間も、いつもより早い感じです。

ラマダン中は、道路の渋滞が特にひどくて
普段よりも少し早い時間から、道路が混雑します。

文化と言えば文化なのですが、困る事も多いです。

長時間運転して、どっと疲れが出ました。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米朝首脳会談への不透明感が浮上 ■■


・ダウ平均 24,834ドル(-178)
・S&P500 2,724.4ポイント(-8.5)
・ナスダック 7,378.4ポイント(-15.5)

22日は3指数揃っての下落
ダウ平均は178ドルの下落となりましたが
昨日298ドル上昇しており、押し目と言える状況です。


米中貿易摩擦への懸念が後退の中で
米朝首脳会談開催に向けての不透明感が増すことに。

ただし相場の流れを決定付けるほどのインパクトはなく
昨日の上昇に対する反落の一日となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率でも

1位ボーイング(-2.45%)
2位キャタピラー(-1.71%)

と昨日の上昇率1-2位銘柄が下落率1-2位に登場し
昨日の戻り相場を印象付けました。

尚、VIX指数は殆ど動きを見せず
また原油価格(WTI)は72ドル台を割れましたが
71ドル台後半に位置しており
周辺市場も変化が生じていません。


一方で欧州市場は引き続け堅調で
英独ともに上昇。

イギリスは再び年初来高値を更新しました。


米朝首脳会談について米国側の発言が相次いでおり
これまでとは雰囲気が変わりつつあります。

米朝首脳会談は波乱がない前提で金融市場は動いており
延期など予想外の事態が生じた際の
市場の動きには注意が必要です。

足元で米朝首脳会談以外に市場のテーマとなる
イベントはないため、会談の行方をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 円高によるドル/円下落とともに株価下落 ■■


・日経平均株価 22,689円(-270)
・TOPIX 1,797.3ポイント(-12.2)
・東証1部出来高 14億8761万株
・同売買代金 2兆6421億円
・同値上がり800銘柄、値下がり1182銘柄、変わらず101銘柄


23日の日経平均は270円安となり2日続けての下落。

昨日の下落と併せて300円以上の下落となりました。


スムーズに行われると予想されていた米朝首脳会談について
北朝鮮側からの牽制に対し、トランプ大統領が
延期の可能性を示唆。

米朝首脳会談に対する不透明感が一気に高まる中で
昨日のダウ平均の下落に引きずられる形で日経平均も下落。


また為替市場で円高が進み
ドル/円が前場に110円後半から
110円前半まで下落。

為替市場も株価の下落を後押しすることになりました。

本日のドル/円の下落は、ドル要因というより円買い要因であり
これまでとは若干異なる状況です。


日経平均採用銘柄の下落率では、下落率5位に
ファーストリテイリング(-3.51%)が登場。

日経平均への価格寄与度の高い同銘柄の
ランクインにより、日経平均の下落が
大きくなっている面があります。


外部のマイナス要因に日本市場は反応しやすい状態です。

またドル/円が節目価格の110円目前に迫っているため
為替市場にも留意しながら、株式市場をフォローしたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


23日のサヤ取りデイトレですが
一旦お休みとさせていただきたいと思います。

今年最低の値幅で、市場は閑散相場。

デイトレ向きのペアも少なくなっているので、様子見にします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの流れに乗りつつ ■■


[5/8 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2394.5 -1.59%
買 6326 クボタ 1822.5 1915.5 5.10%
損益率 3.51% 目標値 5%


順調な流れが見えてきました。
利益率も3%を超えてきて、かなり良いです。

トレンド的には、確実に良い流れですので
このまま確定ライン突破まで行ってもらいたいと思います。




[5/15 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6365 -2.45%
買 4183 三井化学 3195 3255 1.88%
損益率 -0.57% 目標値 5%


こちらも、サヤ縮小してきていますが
まだ損益としてはマイナスになっています。

マイナスではありますが、まだこのくらいは許容範囲。
まだ流れが見えるほどの鮮明な動きではありませんが
安定して動いているのは確かです。




[5/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4400 4295 2.39%
買 6508 明電舎 431 431 0.00%
損益率 2.39% 目標値 5%


こちらは、今日からペア名が公開になります。
サヤ縮小してきており、利益率も2%台に乗っています。

サヤ縮小の入り口がチャート的に見えてきており
チャートが期待通りに動けば、ここからが面白そうです。




[5/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 2.78%
買 1*** -1.49%
利益率 1.29% 目標値 5%


3日目になります。
こちらもサヤ縮小してくれて、良い流れに。

ただ、チャート的にみると、小刻みな動きの流れで
もう半分くらいは、サヤ縮小してしまっているように見えます。

ちょっとレンジが狭すぎたかどうか気になりますが
今のところは、綺麗なチャート通りの流れです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い流れです。

4ペア全てがサヤ縮小となってきており
明らかに、良い流れの1日となりました。

相場は、上昇の流れが止まったと思ったら
今度は一気に下落の流れがやってきています。

為替含めて、一旦天井を付けた感じがあり
ここからは相場は少し弱含みになりそう。

サヤ取り的には、適度な相場になってきている感じがします。


さて、今日も1日頑張っていきましょう!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ダウ大幅上昇 日経は閑散相場

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



来週から、また新しい人がマレーシアにやってきます。

今回は企業インターンシップなのですが
日本企業も、グローバル人材の育成に力を入れています。

企業からすると、なかなか力の入ったプログラムですが
海外に興味を持った人が来てくれるのは
こちらとしても、非常に楽しみです。


今日は、投資コラムはお休みして、短縮モードで行かせていただきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が300ドル近い上昇を見せる ■■


・ダウ平均 25,013ドル(+298)
・S&P500 2,733.0ポイント(+20.0)
・ナスダック 7,394.0ポイント(+39.6)

21日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は約300ドルの上昇を見せ
大幅な上昇となり、25,000ドル台を回復。

先週の市場心理に影響を与えていた
米長期金利と米中貿易交渉について
長期金利は3%を上回る位置にはあるものの
一旦金利上昇は小康状態に。

また米中貿易交渉は双方が歩み寄りの
姿勢を見せて終了。

両者いずれも先週からそれほど大きな状況変化はないものの
リスクのある方向に向かわなかったことで
市場には安心感が広がり、先週のエネルギーを
放出するかのように上昇しました。


ダウ平均採用銘柄では下落したのが2銘柄のみで
全面高の展開。

上昇率では
1位ボーイング(+3.61%)
3位キャタピラー(+2.06%)

となり米中貿易交渉が一旦着地の中で
対中国の売上依存度の高い銘柄が買われました。


また米国のみではなくイギリス市場も好調で
指数FTSE100は年初来高値を大きく更新。

ドイツ市場も英米市場ほどではありませんが
着実な上昇を見せました。

尚、原油価格(WTI)も72ドルを回復し
72ドル台に定着する値動きを見せています。


幸先良いスタートを切った今週の欧米市場、この流れが
どこまで継続するのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 今年最低の日経平均の値幅 ■■


・日経平均株価 22,960円(-42)
・TOPIX 1,809.5ポイント(-4.1)
・東証1部出来高 12億7964万株
・同売買代金 2兆1437億円
・同値上がり732銘柄、値下がり1261銘柄、変わらず90銘柄


22日の日経平均は42円安となり4営業日ぶりに反落。

欧米市場はダウ平均が約300ドル上昇するなど
大きく上昇しましたが、日本市場への影響はありませんでした。


111円台を維持していたドル/円が、東京時間に111円割れ。

為替市場からの逆風となり、前向きな話題の無い
株式市場は前日比マイナスで推移することに。

ただしジリジリと下落はしたものの、決定的な下げには至らず。


終わってみれば日中の値幅が約79円と
今年最も狭い値幅での取引となりました。

また売買代金も昨日同様2.1兆円であり、値幅面と
売買代金から市場に力強さは感じられません。
まさに、閑散相場です。

月曜の出来高減は毎週のことですが
火曜日の出来高2.1兆円台であり、注意が必要です。

昨日の欧米市場の上昇に追随できておらず
後味の悪い状況でもあります。


日経平均23,000円、ドル/円111円という節目価格に到達後
その節目価格を割っている状態です。

株式市場及び為替市場いずれも、今後節目価格への
戻りを試す展開となるかに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本化学工業(4092) vs 三井化学(4183) ■■


22日のサヤ取りデイトレも

売り 4092 日本化学工業
買い 4183 三井化学

を取り上げてみたいと思います。

引き続き注目しない手はありません。

日本化学工業が継続上昇するかにかかっていますが
また高いところがあれば狙っていきましょう。

引き続き、寄り付きは避けて、一旦流れを見て
高くなったら売りという流れでいいと思います。

出来高にも気をつけて、盛り上がりがなかったら
これまた売りのタイミングです。

せっかくのデイトレですから、タイミング重視で。


寄り付きですが、割と落ち着いた感じですが
日本化学工業の動きには、寄り付きダマされないぞと
ちょっと警戒してみました。

今回は、少しパターンが違っていて
一旦上昇してくるかと思ったのですが
寄り後に下落の動きとなり、なかなかエントリーできず。

高いところでエントリーしようと思っていたので
なかなか、思い切って入ることができませんでした。

結果からすると、どこでエントリーしても
割と良い感じで、寄り付きから引けまでで見ると
なんと4.5%もサヤが縮小してくれていました。

ただ、エントリータイミングが掴めずに
何もせずに終わってしまいました。

パターンが外れると、ちょっとエントリーが難しいです。
こういう場合は勇気がいりますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの流れに乗りつつ ■■


[5/8 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2481 -5.26%
買 6326 クボタ 1822.5 1943.5 6.64%
損益率 1.38% 目標値 5%


少しサヤ拡大してしまっていますが
値動きとしは、落ち着いてくれています。

先日が、マイナス圏から一気にプラスになったので
サヤが大きく戻ってしまうかどうか懸念してましたが
とりあえず、リバウンドなしで安心しました。




[5/15 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6379 -2.67%
買 4183 三井化学 3195 3245 1.56%
損益率 -1.11% 目標値 5%


こちらは、引き続きサヤ拡大となっています。

激しい動きという訳ではないのですが、サヤ拡大の流れが続き
ちょっと心配な感じになっているのは確かです。

サヤの位置的には、最大のところに来ているので
ここからは、あまりサヤは広がって欲しくないなぁ。




[5/18 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.34%
買 6*** 1.39%
利益率 1.73% 目標値 5%


3日目になります。
サヤが一気に縮小して、2%くらい縮まってきました。
損益も、マイナスから一気にプラス圏になってきました。

チャート的には、期待通りの動きになってきていて
良い感じになってきているのではないかと思います。




[5/21 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.68%
買 1*** -0.50%
利益率 0.18% 目標値 5%


昨日からの仕掛けペアで、2日目になります。

こちらも、サヤ縮小となって
損益がマイナスからプラスになってきています。

インデックス系なので、あまり大きく動くペアではないのですが
小刻みに順当な動きになってくれれば
それで問題ないかなと思っています。

とりあえず、安心できる流れになっているので良かったです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的に良い感じです。

相場としては、値動きが少なくなってきて
出来高が減少してきているのですが
決算後で株価が大きく動いていたところが
落ち着きを取り戻してきているタイミング。

サヤ取りとしては、この閑散な動きが
サヤの縮小に貢献してくれている感じがあり
これまで大きくサヤが拡大したものが
縮小してきている感じがします。


全体的に良い流れになってきている気がするので
これからの流れも非常に楽しみです。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


税率0%で財政健全化

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週もスタートしました。

ここ最近、やたらと忙しかったこともあって
週末は少し仕事もしながらも
ぼーっとする感じで、週末が終わりました。

捻挫もかなり良くなってきましたが
まだ、完全回復には、もうちょっと時間がかかるかなという感じです。


マレーシアは、ラマダンが始まっていて
オフィスでの飲食を、できるだけ避けるようにしてますが
意識すると余計にお腹が空きます。

食べ物を意識しすぎなのでしょうが
ラマダン終了までは、こんな感じの日が続きそうです。




■■ 投資コラム − 税率0%で財政健全化 ■■


マレーシアでは政権が交代となって
新しい政権が誕生しています。

マレーシアの政府の財政は、ここ数年で大きく悪化していて
原因は前の首相にあるとしていますが
実際のところ、かなり厳しい状態になっているようです。


そんな中で、政権公約として掲げていた
マレーシアの消費税6%が、6月から廃止になることが決まりました。

具体的には、消費税というものは残るが
税率が0%になるということで、実質減税になります。

さらに、ガソリンの補助金も復活するとしており
国民にとってはありがたいことなのでしょうが
政府の財政は大丈夫なの?という懸念が払拭できません。


日本も財政健全化が、ずっと言われていますが
インフレで目標を達成しようというのが日本の作戦ですが
いまのところは上手く行っていません。

こうしている間に、次の消費税10%への税率アップが控えており
既定路線で行けば、10%のアップは確実な情勢です。


日本でも、景気を良くするためには
いっそのこと、消費税を廃止してしまった方がいいのでは?
という議論があったりしますが、マレーシアはまさにそれで
一旦消費税を0%にしてみようという感じになっています。

日本では、なかなか、こうした思い切ったことはできませんが
柔軟に対応できるのが面白いところです。


税収を一時的に減らしてでも、景気を良くした方がいいのか
はたまた、税率をあげて財政健全化を目指すのか

日本とマレーシアで違った道を歩みますが
マレーシアの財政がどんな感じになるのかは
行方を見守っていきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油(WTI)価格とドルインデックスが高値を更新 ■■


・ダウ平均 24,715ドル(+1)
・S&P500 2,712.9ポイント(-7.1)
・ナスダック 7,354.3ポイント(-28.1)

18日はダウ平均は横ばいで、S&P500とナスダック指数が
若干の下落となり、方向感のない展開。

米中貿易交渉が足元で開催されており、結果が出るまで
様子見を決め込む投資家が多くなりました。

株式市場のみならず、米長期金利も3%オーバーが定着し
波乱は生じていません。


ただしドルインデックスは年初来高値を更新し
昨年12月の高値水準にまで回復。

上昇した水準は昨年12月にサポート&レジスタンスを形成の水準であり
ここから先に更に上昇するか一旦値動きが停滞するか
注目が集まります。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ボーイング(+2.06%)
2位キャタピラー(+1.31%)

となり、対中国への売上比率の高い銘柄が上位にランクイン。

米中貿易摩擦交渉の先行きに対し
市場は楽観的な見方を持っています。


一方で原油価格(WTI)が一時72ドル乗せ。

すぐに71ドル台に押し戻されましたが、依然原油への買い圧力は高く
72ドル定着も目前と言うべき状態です。


ドルインデックスと原油価格が高値を更新しており
周辺市場からの値動きに注意を要します。

来週も引き続き周辺市場の状況も注意深く
フォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円が111円への上昇を見せ、株価も上昇 ■■


・日経平均株価 23,002円(+72)
・TOPIX 1,813.7ポイント(-1.5)
・東証1部出来高 12億9359万株
・同売買代金 2兆1284億円
・同値上がり1068銘柄、値下がり933銘柄、変わらず82銘柄


21日の日経平均は72円高となり3営業日続けての上昇。

2月2日以来の23,000円台の回復も成し遂げました。


先週末の米国市場の落ち着いた値動きの中で
米中貿易協議が波乱が生じることなく終了し
市場には買い安心感が広がりました。

しかしながら売買代金は月曜と言うこともあり、2.1兆円の低水準。

23,000円を回復したものの、市場に活気は戻っていません。

よって今後スグに上値を追う展開は予想しにくいと言えます。


日経平均採用銘柄では金融保険株の下落が目立ちました。

下落率1位のSOMPO-HD(-6.88%)を始め
6銘柄が金融保険株となりました。

米長期金利の上昇が国内の金融株の下押し圧力となっています。


また為替市場でドル/円が窓を開けて上昇。

先週末抜けられなかった111円台を上抜けして111.3円台にまで上昇し
株価の上昇を後押ししました。


ドル/円が上昇し、幸先良いスタートとなりました。

売買代金が少ない中で、本調子がどこまで進むことができるのか
今週の株価の動きに注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本化学工業(4092) vs 三井化学(4183) ■■


21日のサヤ取りデイトレも

売り 4092 日本化学工業
買い 4183 三井化学

を狙ってみましょう。

日本化学工業がまた大きく伸びていますが
1日の動きとしては、横ばいになっています。

ただ、日足で見ると、出来高は十分維持されていて
チャートも崩れておらず、まだ上値余地もある感じもします。

出来高が落ちてきたらチャンスだと思いますので
分足の動きを見てチャンスで狙った方がいいかと。


さて、注目の日本化学工業の動きですが
全く先週末と同じパターンの動きで
寄り付きは油断させておいて、寄りついてすぐに急上昇。

全く同じパターンでの動きとなりました。

ちょっと怖い動きをしているところもありますが
パターンが同じだと思えば、割といけるもので
リスクを取った割には、10時くらいの時点で1%のプラスと
たいしたプラスにはなりませんでしが
上下に面白い動きが楽しめました。

週空けて、動きがゆっくになるかなと思いましたが
終わってみれば、まだ出来高は上昇しており
日本化学工業の人気は、まだ続きそうです。

でも、上がり続ける株は存在しないので
面白いタイミングが訪れるのも近いとみてます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 小刻み上下の新ペア投入 ■■


[5/8 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2463.5 -4.52%
買 6326 クボタ 1822.5 1938 6.34%
損益率 1.82% 目標値 5%


今日は、一気にサヤが縮小してくれて
プラス圏まで回復してきてくれました。

2%に近いところまできてくれたので
水準としても、割と良いところに来ています。

ただ、前回もこのくらいからマイナスに行ってしまったので
あまり油断せずにいきたいと思います。




[5/15 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6397 -2.96%
買 4183 三井化学 3195 3280 2.66%
損益率 -0.30% 目標値 5%


こちらは、サヤが拡大となっており
損益がマイナスに転落してしまいました。

ここ最近、あまり良い動きになっていないのですが
一旦、縮小のタイミング待ちという感じです。

あまり大きく上に行くとは思ってません。




[5/18 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.00%
買 6*** -0.46%
利益率 -0.46% 目標値 5%


2日目になります。
あまりサヤとしては動いておらず、安定しています。

サヤの天井圏での推移になっているので
しっかりと天井固めをしてもらって
次の動きに期待を持ちたいと思います。




[5/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.38%
買 1*** -1.00%
利益率 -0.62% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
いくつか候補があって悩んだのですが、こちらの組み合わせに。
インデックス関連なので、面白いと思っています。

サヤの上下がかなり鮮明なペアなのですが
インデックスとの絡みということもあって
上下のレンジが狭いところが少しに気になるところ。

もしかすると、5%というのが少し大きいかも知れませんが
最大の振れ幅で行ければ、ちょうど良いと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今週から1ペアを追加しています。
これで、4ペアが揃う形になりました。

割と、サヤチャートが綺麗なものが増えており
これが取れるかどうかは、また別問題ですが
良い流れになるか、注目したいと思います。


さて、今週もがんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


仮想通貨アービトラージ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わりました。

マレーシアの取引所をオープンさせて、ほっと一息ですが
これからが本番なので、こちらも気を引き締めていきます。

マレーシアは絶対的に若い人が多く
人口で比べると、圧倒的に少ない国なのですが
ポテンシャルは十分ある国だと思っています。


昨日も書きましたが、マレーシアでは政権交代で
消費税6%が廃止になる予定になっており
あまり準備期間がないので、業務側の方は対応が大変です。

日本でも、元号変更の準備を進めていますが
こういう短時間で、色々変えてしまうところは
日本人からすると、すごいスピード感だなと思います。




■■ 投資コラム − 仮想通貨アービトラージ ■■


取引所オープンしたので
前と同じような内容になりますが
仮想通貨のアービトラージについて書きたいと思います。

どのくらい、このメルマガ読者の方に響いているか分かりませんが
とにかく仮想通貨取引は、アービトラージ天国です。

仮想通貨も色々な種類がいまはありますが
代表的なビットコインで例えると
ビットコインが取引できる市場が、世界中にたくさんあります。

どの国でも「ビットコイン」という共通の通貨で
取引ができる市場です。


そして何より面白いのが、取引所によって
ビットコインの値段が全く違うというところにあります。

株式市場の世界だと、日本株だったら東証で変えるだけで
一部アメリカ市場の重複上場とかもありますが
市場間サヤ取りができる数は、限られてしまいます。

ところが、仮想通貨の世界では、市場間サヤ取りは
バリュエーションが非常に多くあるということです。


サヤ取りのように、似たような相関性の高い銘柄ではなく
ビットコインという共通の通貨での取引なので
サヤ取りというよりは、アービトラージです。

言葉の定義はありますが、より確度の高いサヤ取りが
アービトラージという風に定義をしています。


市場によって価格が違うのは一目瞭然なので
大量の資金を投入して、右から左にお金を動かして
アービトラージを狙っていきます。

仮想通貨は市場間の送金も簡単にできてしまうので
まさにアービトラージ天国なのです。


市場参加者が増えて、システムトレードが増えてくると
どんどん市場間のサヤは減って言ってしまいます。

いつも良いタイミングで投資チャンスをお伝えしているつもりですが
日々チャンスは狭まっているので、早く動くのが吉です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − イギリス市場が年初来高値を更新 ■■


・ダウ平均 24,713ドル(-54)
・S&P500 2,720.1ポイント(-2.3)
・ナスダック 7,382.4ポイント(-15.8)

17日は3指数揃っての下落、ただしいずれの指数ともに
昨日の上昇分の維持はなされており、下落は限定的。

昨日同様、米長期金利の上昇が継続し3.12%に到達。

他に市場を動かす要因が無い中で
金利特有のジワジワとした値動きでの上昇が
長期金利では続いています。


ただし株式市場のみならず
原油(WTI)、金、VIXといった周辺市場も
大きな値動きは無く、話題性に欠ける1日となりました。


米国市場は長期金利の上昇程度しか話題の無い中で
イギリス市場は指標であるFTSE100が終値で
1月の高値を更新し、新しいステージへ突入。

メイ首相の指導力不足が指摘される中でEU離脱交渉を進めており
また足元では、悪化した経済指標の発表がなされていますが
株式市場はお構いなしに上昇。

ある種不思議な状況となっています。


一方のドイツ市場も上昇してはいますが
1月高値更新にはまだ距離がある状況。

イギリス市場の好調さが光っています。


イギリスなどの一部の市場をのぞけば全体的に
凪の状態に金融市場はなっています。

凪の後は大きな値動きが生じるケースが多いため
各市場の次の値動きには十分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円の上昇を受けて株式市場も上昇 ■■


・日経平均株価 22,930円(+91)
・TOPIX 1,815.2ポイント(+6.8)
・東証1部出来高 13億310万株
・同売買代金 2兆2800億円
・同値上がり1161銘柄、値下がり824銘柄、変わらず98銘柄


18日の日経平均は91円高となり続伸。

昨日の米国市場は小幅ながら3指数揃って下落の中で
珍しく日本市場が上昇する形となりました。


昨日の晩に為替市場でドル/円が急伸し110円台後半に上昇。

東京時間もその流れを受け、ドル/円が上昇し111円目前にまで上昇。

111円にこそ乗りませんでしたが
堅調なドル/円に背中を押される形で日経平均は上昇しました。

尚、ドル/円は111円手前で反落する形となったため
今後111円が節目価格として意識される展開が予想されます。


為替市場の後押しを受け上昇した株式市場ですが
東証1部の売買代金は2.2兆円であり、閑散とした取引。


大きく下げることなく着実に伸びた今週の日本市場ですが
売買代金が2兆円台前半と減少しているため
手放しで上昇を喜べない状態です。


世界的に金融市場を動かす材料不足の中での上昇も
売買代金が減少しており悪い方向への反応は早いと考えられます。

GW週を除くと5週続けて週足は陽線を形成しており
来週の方向には注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日本化学工業(4092) vs 三井化学(4183) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 4092 日本化学工業
買い 4183 三井化学

を取り上げてみたいと思います。

日本化学工業が上昇したところの狙い目で
ペアを組んでみています。

記念配当で上昇しているようですが
決算そのものは、あまりインパクトがあるとは思えず
既に記念配当分は織り込み済みの株価なので
という私なりの分析で、こちらのペアにしてみました。

果たしてどうなることでしょうか。


寄り付きですが、日本化学工業が少し高く寄りついたかと思ったら
寄った後から急伸する動きに。

寄ってすぐに6%くらい一気に上昇するという激しい動きに。

記念配当分は織り込み済みかと思いましたが
まだ織り込み済みではなかったようです。

一気に上昇した後は、ほぼ横ばいの動きで
サヤとしては、あまり変化なしの動きに。

寄り付きでエントリーすると、大ダメージという結果でした。
決算関連銘柄は難しいですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 短期値幅取りペア投入 ■■


[5/8 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2487 -5.52%
買 6326 クボタ 1822.5 1903 4.42%
損益率 -1.10% 目標値 5%


少しサヤ拡大となってしまっています。
プラス回復を期待していましたが、少し遠ざかる形に。

チャート的にも、まだ動いている感じがないので
まだこれからという雰囲気があります。

来週はトレンドが見えてくるでしょうか。




[5/15 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 6213 6380 -2.69%
買 4183 三井化学 3195 3310 3.60%
損益率 0.91% 目標値 5%


ペア名が公開となります。

サヤは開いてしまったので、損益は減っていますが
仕掛け後のプラス圏は、ずっと維持してくれています。

チャート的には、まだ不安定さが残っていますが
来週は一段の動きを期待したいところです。




[5/18 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.57%
買 6*** 0.23%
利益率 -0.34% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

短期間でサヤの上下が見えるペアを選択してみています。
相場は堅調な動きで、サヤの動きが見えにくいですが
短期の値幅取りに期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを追加しています。

ソフトバンクとの組み合わせも悩んだのですが
とりあえずこちらのペアに。

来週には、もうひとつ新しいペアを入れていく予定です。


マレーシアで仮想通貨取引所をオープンしたので
個人的な興味関心は、仮想通貨の世界に移っています。

それでも、サヤ取りは時間あまり掛からずできるので
そういう点では楽なのですが、投資家としては
やはり面白い市場を追求していきたいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


マレーシア 仮想通貨取引オープン!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



本日は、大きな発表がありまして
マレーシアで仮想通貨の取引所をオープン致しました!!

https://www.bitpoint.com.my/


世界で注目を集めている仮想通貨の取引所として
マレーシアの法律に合わせた形で
マネーロンダリングなどの監視を強化した上で
現地マレーシアの人を対象に、仮想通貨の取引ができる世界を提供します。


日本の金融庁ライセンスを受けているビットポイントジャパンから
弊社のマレーシア法人に第三者割当増資を受けて
今回のスキームが実現致しました。

[プレスリリース]
https://www.remixpoint.co.jp/corporate/press/2018/4130


時折、仮想通貨については、投資コラムで述べていましたが
取引所を開設できるまでになりました。

あまりメルマガでは、気軽に話せない事も多いのですが
引き続き、投資の世界を楽しんでいきたいと思います。



さて、取引所をオープンした今日は
マレーシアでは、ラマダン(断食)がスタートしています。

初日は、スタッフ達も苦しんでいるようで
慣れるまでは、お腹が空いて仕方ないみたいです。

私は普通にお昼食べていますが
気を遣った、オフィスでは食べ物とか、コーヒーとか
香りがするものは自制しています。

1ヶ月続くラマダンですが、この1ヶ月は特別な期間なので
就業時間も短くなったりしますし、マレーシア固有の文化が
楽しめる時期でもあります。



さらに、政権交代が実現したマレーシアでは
数年前に導入された消費税6%を廃止するというのが決まり
6月からの廃止ということになりました。

税収なくて大丈夫なの?
今までの税収は何に使ったの??
とか、色々な疑問はありますが、マレーシア国民は
分かりやすい実益のある政党を選んだようで。

いつぞやの日本を、どうしても思い出してしまいます。



今日は、まだ色々とあるのと
イントロでたくさん書いたので、投資コラムはお休みします。

取引所オープンすると、なんかメルマガも書きにくくなります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米長期金利上昇の中でドルインデックスが高値更新 ■■


・ダウ平均 24,768ドル(+62)
・S&P500 2,722.4ポイント(+11.0)
・ナスダック 7,398.2ポイント(+46.6)

16日は3指数揃っての上昇、昨日の下落を取り返すには至っていませんが
下落は1日に留まった形となりました。

ただし昨日の株価下落の要因となった米長期金利上昇は
ゆるやかながら継続の動き。

3.1%が目前に迫りつつあり
節目価格の3.1%に到達した際の
株式市場の動向には今後注意が必要です。


周辺市場ではドルインデックスが年初来高値を更新。

ただしUSD/JPY、EUR/USD等のドル通貨ペアが
一気に一方向に進む展開とはなりませんでした。

またドルインデックスは高値更新後に
本日の安値を割る程の下落を見せており
今後の一直線での上昇を考えるのは時期尚早です。


米長期金利の上昇を受けアルゼンチンペソの下落が話題となっていますが
トルコリラの下落も底が見えない状態です。

中東情勢に加えエルドアン大統領の
強権的な手法が金融市場で警戒感を抱かれています。

スワップ狙いで日本人が多く投資している
トルコリラについて、今後話題になる可能性があります。


米長期金利の上昇が続いているため
引き続き金利上昇が各市場に与える影響を
注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均上昇の一方で米長期債の利回りが3.1%に到達 ■■


・日経平均株価 22,838円(+121)
・TOPIX 1,808.3ポイント(+8.0)
・東証1部出来高 14億7347万株
・同売買代金 2兆3870億円
・同値上がり1146銘柄、値下がり840銘柄、変わらず97銘柄


17日の日経平均は+121円高となり3日ぶりの反発。

昨日の100円安を取り返す上昇となりました。

昨日の米国市場が小幅高ながら3指数揃って上昇し
米国市場の流れを受けて、日本市場は寄り付きから上昇。。

寄付き後、それほど値動きは生じない中で後場に入り値を上げ
後場の寄り付き水準で本日の取引を終えました。


為替市場でドル/円が110円台半ばの水準を維持しており
為替市場も日本市場の上昇を後押し。

また株式市場の終了後に110.5円台を回復し
再び円安に進みつつあります。


ただし売買代金は2.3兆円と2兆円台前半の低水準であり
このまま素直に株価上昇が予想できる状況ではありません。

また東京時間に米長期金利が節目となる3.1%に到達。

金利の上昇は個人消費と株式市場に、いずれかのタイミングで
悪影響を及ぼすため、要注意です。


米長期金利の上昇と円安の綱引の中で、日本市場は
今後左右される可能性があります。

ドル/円市場の行方は言うまでもありませんが、今後は
米長期金利の状態にも、より注意を払いたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


17日のデイトレですが
銘柄選定の時間がすっかりなくなってしまったので
お休みとさせていただきます。

良い選定方法が見つかったかもと思っていたのですが。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの流れに乗る ■■


[5/8 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2481 -5.26%
買 6326 クボタ 1822.5 1910.5 4.83%
損益率 -0.43% 目標値 5%


ほぼ変わらずの動きでした。

あと少しでプラスなので、プラス圏までは
何とか回復してくれるといいのですけどね。

為替が円高になってくれると、またチャンスがあるかも。




[5/15 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** 0.29%
買 4*** 2.35%
利益率 2.64% 目標値 5%


3日目になりますが、良い感じに動いています。
2%台を超えてきており、良い流れです。

かなりチャート的にも良くなってきたところがあるので
ここからの動きは、さらに期待が持てます。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、なかなか良い動きになっています。

かなり王道のサヤ取りのパターンが
ここ最近増えてきている感じがしますね。

決算がらみもありますが、良い動きだと思います。

明日は、新しいペアを入れていく予定です。
2ペアだけしかないので、補充していきたいと思います。


とりあえず、私の方は一つ大きなイベントを超えましたが
本番はここからなので、さらに気を引き締めていきたいと思います。

なかなか気を抜けるタイミングというのがありません。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ダウ平均は8連騰でストップ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨晩、メルマガを書いていたら
マンションの電気設備の不具合かと思いますが
突然の停電に。

何か点検するような事がありましたが
きっと何かトラブルでもあったのでしょう。

パソコンは使えますが
家のネット関連が全部使えなくなって
やる気が起きなくなり、とりあえず寝たら、朝でした(笑)


捻挫した足の方は、少しは良くなってきているのですが
思ったより治りが遅い感じがしています。

歳のせいなのか?!分からないですが
しばらくは大人しくしてないとダメそうです。


時間が少ないので、投資コラムはお休みしていきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は8連騰でストップ 200ドル近い下落 ■■


・ダウ平均 24,706ドル(-193)
・S&P500 2,711.4ポイント(-18.6)
・ナスダック 7,351.6ポイント(-59.6)

15日は3指数揃っての下落、ダウ平均の9営業日ぶりの下落は
200ドル近い大きな下落となりました。

3%付近を上下している米長期金利が、3.09%にまで上昇。

長期金利の上昇は住宅ローンを通じ家計の圧迫要因となり
また株式市場に対しても資金の流れの観点ではマイナス要因。

これまで意識されなかった金利上昇のデメリットに対し
市場は敏感になり、株式市場は一気に下落。


しかしダウ平均は8連騰しており
十分お釣りが残っている状態です。

ただしダウ平均採用銘柄で上昇したのは
4銘柄のみとなり、全面安。


ナスダック指数も約60ポイントの下落を見せており
ハイテク株も売られた結果、ダウ平均採用銘柄の
下落率1位はインテル(-1.79%)となりました。

またVIX指数もさすがに若干上昇し
昨日までのリスクオンの流れは小休止。


ダウ平均が8連騰の中で、一旦押し目が入りやすいタイミングであり
大きな下落とはいえ、まだ許容範囲と言えます。

ただし明日以降再び上昇トレンドに戻るような動きを見せるのか
一旦上昇トレンドを終えるような値動きを見せるのか
注意深く今後の方向性を見極めたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − ドル/円が110円台に到達するも続落 ■■


・日経平均株価 22,717円(-100)
・TOPIX 1,800.3ポイント(-4.8)
・東証1部出来高 16億2672万株
・同売買代金 2兆6028億円
・同値上がり890銘柄、値下がり1120銘柄、変わらず73銘柄


16日の日経平均は100円安となり続落。

昨日の米国市場が米長期金利の上昇を背景に
ダウ平均が約200ドルの下落。

日本市場も寄付きより100円程度下落して取引を開始。

その後、日経平均22,750円を挟む取引が前場及び後場ともに継続し
一度も昨日比でプラスになる場面は無く
本日の取引は終了しました。


昨日晩に為替市場ではドル/円が2月以来の110円に到達し
東京時間も価格の維持はなされましたが
株価を引き上げるほどには至らず。

ただし110円台に乗ったドル/円の今後の行方に注目が集まります。

また場中に発表されたGDPが
市場予想を大幅に下回るマイナス成長となっており
今後の景気に対する不安感も市場の重しとなりました。

GDPのマイナスが一時的なものとなるのか
今後の発表は注目を浴びる事になります。


円安傾向にあるのは株式市場にとってプラス要因ですが
GDPのマイナス成長は今後の不安の種となる可能性があります。

米国市場に追随し、上昇を開始した日本市場を
円安効果が牽引することになるのか
注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 日東電工(6651) vs パナソニック(6752) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 6651 日東工業
買い 6752 パナソニック

を取り上げてみます。

こうなったら、決算を受けて思いっきり動いた銘柄で
ちょっと行きすぎなんじゃ無い?というのを狙いましょう。

日東工業は、20%も上昇しています。
内容は、今期決算の見通しが良かったというのが理由ですが
あくまで見通しなので、信憑性はどうでしょうかね。

かなりあがったので、明日は面白いのではないかと思ってます。


寄り付きですが、思ったより落ち着いた感じに。
日東電工が、20%も上昇したとは思えない寄り付きでした。

寄り付きは落ち着いていたものの
日東電工の勢いは、寄ってからまた復活の兆し。

といっても、少し上昇したくらいで
明らかに勢いがなくなってきているのが見えてきます。

日東電工の動きが10時前後に横ばいの動きになると
今度は、そのまま下落の流れへ。

やはり、予想通り天井を付けた動きで
後場に入ると、今度は下落の動きに。

ちゃんと天井を見られれば、かなり良いデイトレで
引けでみれば3%くらいは取れた感じです。


材料あり銘柄はリスクもありますが
上がりすぎという銘柄を狙っていけば
決算期でも、デイトレは面白そうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 為替とサヤの動き ■■


[5/8 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2457 -4.24%
買 6326 クボタ 1822.5 1898.5 4.17%
損益率 -0.07% 目標値 5%


良い感じに動いていたのですが
損益がマイナスになってしまいました。

為替が円安に振れた事による
JFEの影響が大きいかなと思っています。

たいした為替の動きではないと思いますが
先を見越した、株式らしい動きです。

このペアは、為替の動きを多少受けるかもしれませんね。



[5/15 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** 0.63%
買 4*** 0.94%
利益率 1.57% 目標値 5%


2日目のペアになります。
少しだけサヤ拡大となっています。

チャート的には、まだ天井での動き。

ここからキレイにハマってくれれば
良い流れが期待できるはずなのですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、気がついたら2ペアしかないのですね。

新しいペアも、入れていかないといけないので
準備を進めようと思います。

すっかりメルマガの時間がずれてしまいましたが
17日から、マレーシアで新しい事業をスタートさせます。

こちらの事業についても、これからが楽しみです。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


将来性のある事業

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアに戻ってきました。

足を捻挫したまま飛行機に乗ってきたのですが
捻挫の腫れと、飛行機の影響もあって
足がパンパンになっています。

今週は、マレーシアで大事なイベントがありますので
それに向けての準備を進めていきたいと思います。

がんばるぞ〜




■■ 投資コラム − 将来性のある事業 ■■


決算発表が続いているので、色々とみていますが
ジャパンディスプレイが、決算発表をしました。

今期も2472億円の赤字ということで
大幅な赤字になっていることが明らかになりました。

これで4年連続での赤字といことになります。


日本連合ということで、ジャパンディスプレイが設立されましたが
結局、設立はされたものの、散々な結果になっています。

日本国内に技術を残そうという国策的な位置づけもありますが
かなり厳しいというのが正直なところでしょう。


振り返ってみると、シャープが液晶事業で頓挫し
液晶事業は厳しいという環境の中で
ジャパンディスプレイが設立がされてやってきました。

既に、液晶は廉価商品になってしまっていて
高収益を生める商品ではないのは明らかだったのに
チャレンジした結果です。

来期は、黒字化を達成すると言っているのですが
個人的には、全くアテにならないと思っています。


株式投資は、将来性をみて投資するのが本質です。

将来性があるものは、高いPERがついて、株価もつきます。

しかし、将来性がない事業としては
残念ながら会社としての価値は薄れ、株価も下がります。


やはり将来性がない事業というのは
厳しいなぁというのが、私個人の感想です。

4期連続の巨額赤字でありながらも
まだ事業を続けられるというのはスゴイと思いながらも
もっと別の事にお金使えばいいのに思ってしまいます。


自分がやる事業は、将来性のある事業をやりたいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − VIXが1月下旬のリスクオン水準に到達 ■■


・ダウ平均 24,899ドル(+68)
・S&P500 2,730.1ポイント(+2.4)
・ナスダック 7,411.3ポイント(+8.4)

14日は小幅ながら3指数揃っての上昇。
ダウ平均は8営業日続けての上昇。

ダウ平均の8連騰は昨年9月以来であり
株式市場全体に楽観ムードが漂うことに。

全体的には先週から続く株式市場を始めとする
金融市場の流れが継続しました。

ドルの強さを表すドルインデックスも
先週の上昇後、依然として高値水準を維持。

全体として目新しい値動きは見当たりません。


昨今の市場のムードを象徴するかのようにVIX指数が下落していますが
遂に1月下旬の水準に到達。

2月の市場混乱を演出したVIX指数ですが
再び昨年末から年初の史上最低ともいえる
水準に沈みつつあります。

またもう1つのリスク指標ともいえる金価格は
2月から形成のレンジ相場の底付近に位置。

VIX指数及び金価格の状況からは
昨年末から年初にかけてのリスクオン相場に
戻りつつある姿が見えます。


足元非常に米国市場は居心地のよい状態が続いています。

ただし長期金利が3%前後を上下しており
金利水準から金融市場の変化が生じる可能性は依然として存在しています。


株式市場は堅調に推移していますが
次の変化の兆候を逃さぬよう注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は4営業日ぶりの下落も売買代金増に ■■


・日経平均株価 22,818円(-47)
・TOPIX 1,805.1ポイント(-0.7)
・東証1部出来高 17億3046万株
・同売買代金 2兆7419億円
・同値上がり994銘柄、値下がり1007銘柄、変わらず82銘柄


15日の日経平均は47円安となり、4営業日ぶりの下落。

8連騰となった米ダウ平均ですが、68ドル高に留まっており
日本市場への影響は限定的。

日本市場も3連騰しており、一旦上昇が小休止することになりました。


日経平均の日中の値動きを見ると
前日比でプラスとなったのは寄付き直後と前場の半ばのみ。

小幅ながら前日比マイナス圏での取引が続くことになりました。


ただし売買代金は2.7兆円であり、価格は下落したものの
昨日の2.6兆円より増加、市場のムードは悪くありません。

また為替市場でもドル/円が109円台後半にまで上昇し
110円を伺う値動きを見せています。


日経平均の採用銘柄では上昇率1位が昨日同様
日本板硝子(+7.66%)。

同社は海外企業の買収後、長く財務状況の悪化に苦しみましたが
業績改善に加え増配を決定し
投資家は同社に対する見方を改めつつあります。


決算発表が一巡したため
今週後半からは決算発表後の相場となります。

米国市場に追随を開始の日本市場という流れが
今後も継続するか注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 乾汽船(9308) vs 川崎汽船(9107) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 9308 乾汽船
買い 9107 川崎汽船

を取り上げてみたいと思います。

かなり無理矢理な感じはするのですが
乾汽船がストップ高比例配分となっていて
決算を受けて一気に高騰する流れになっています。

来期の決算予想が良いのが理由だと思います。

ここは思い切って、同業種での引っ張りを期待するところで
相手は川崎汽船にしてみました。

リスクたっぷりですが、ストップ高の寄り後というのは
割と下げる傾向もあるので、デイトレでのタイミング勝負です。


ただ、私は移動日で時間が合わなかったので、デイトレは参加できていません。
結果のみのレポートになります。


寄り付きですが、乾汽船が少しだけ高く寄りましたが
思ったほどの勢いはなかったようですね。

昨日はストップ高比例配分だったので
もうちょっと高寄りしてくれると売りから入りやすいのですが
このくらいだとかなり微妙だったりします。

前場は、サヤとしては拡大している感じでしたが
後場に入ってサヤが縮小の流れに。

ストップ高を演出した銘柄らしい激しい動きで
どこでエントリーしたかどうかで
かなり結果が変わった感じです。

変な決算銘柄を狙うよりは、ストップ高銘柄の方が
割と分かりやすくていいかもしれないですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切りと新しい仕掛け ■■


[5/8 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2437 -3.39%
買 6326 クボタ 1822.5 1927 5.73%
損益率 2.34% 目標値 5%


少しサヤが縮小してきています。

このあたりでの動きが続いていますが
プラス圏での安定した動きになっていますね。

流れ的には悪くありませんので
ゆっくりで良いので、動いてもらいたいと思います。




[5/8 寄り仕掛け ==> 5/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6103 オークマ 6790 6870 -1.18%
買 4041 日曹達 628 593 -5.57%
損益率 -6.75% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

日曹達の決算の影響で、サヤが大きく動いてしまいました。
まあ、仕方ないかなと思います。

前回は、決算で当たったペアだったので
これでイーブンでしょうかね。




[5/15 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** -1.05%
買 4*** 2.97%
利益率 1.93% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

組み合わせ的には、良く分からないところはありますが
サヤの動きとしては、なかなか良いと思っています。

どちらも既に決算が終わっていて
ボリンジャーの上限のところにいるので仕掛けてみました。

決算の内容を消化してきて、どう動くか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りとなりました。
そして、新しいペアを仕掛けています。

決算の方も、ほぼほぼ落ち着いてきたところがあるので
狙えるペアが増えてきた感じがします。

サヤ取りくんが出てくるペアの大部分は
既に決算が終わってるんじゃないかと思います。

新しいペアも入れたので、また今後の動きが楽しみです。


マレーシアに戻ってきて、明日は特に大忙しなので
がんばって仕事したいと思います!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


決算期のサヤ取り

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



先週、足を捻挫してしまったので
週末はどこにも出かけず、大人しくしてました。

今は、色々なデリバリーが使えるので
家から出なくても、ばっちり引きこもり生活ができます。

お陰で、かなり良くなってくれました。


明日には、マレーシアに戻らないといけないのですが
空港まで行くのが一番大変な感じがしますが
何とか、頑張っていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 決算期のサヤ取り ■■


決算発表も少しは落ち着いてきましたが
まだもう少し決算の方は続きます。

東証1部の大企業については、ほぼ一巡した感じがしますが
まだ細かいところの決算発表が残っている感じです。


さて、毎度の事ではありますが
割と質問が多いので、決算期のサヤ取りについてです。

決算発表のタイミングは、サヤが大きく動く可能性があります。

というのも、決算発表の内容を受けて
ヘッジしきれない動きを見せるのが、この決算期の内容です。

決算の内容によっては、10%以上一気に動く可能性もあり
普段あまり動きを見せないサヤ取りからこそ
一気に動くと驚いてしまう事があります。

ヘッジしていると言っても、個別企業の決算については
吸収しきれるだけのヘッジ効果は期待できません。


確実に、決算期のトレードはリスクがあります。

まあ、これはサヤ取りに限ったことではありませんが
決算期のリスクは、片張りに近いリスクを持つ可能性があります。


そのため、リスクを意識するのであれば
決算期のトレードは、できるだけ避けた方が無難です。

ポジションを持たなければ、リスクはないですから。


一番面倒なのは、決算発表前なのか、発表後なのか
決算発表の内容はどうだったのか?
というのを気にしはじめることです。

リスクを避けるためには、企業の決算スケジュールを
事前に把握しておかなければ避けることができません。

決算発表時は、全く何もトレードしないということであれば
それは良い一つの選択肢だと思いますが
何かトレードしてないと気が済まないという人が多いと思うので
いざリスクを避けてポジションを取ろうとすると
調査のための時間がバカになりません。


時間を無駄にするほど、もったないことはないと思ってます。

リスクを避けるというのは悪くありませんが
過度に時間を掛けすぎるのも問題です。

あまり時間を掛けずに、リスクヘッジできるところに
サヤ取りの良さがありますのでね。


まあ、私の場合は、決算期も気にせずにトレードしてしまいます。
気にする時間の方がもったないという結論です。

その分リスクはあるので仕方ないのですが
時間には代えがたいかな。

何を軸にするのかというのを持つ事が、大事なポイントですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ビットコインが800ドルを超える下落 ■■


・ダウ平均 24,831ドル(+91)
・S&P500 2,727.7ポイント(+4.6)
・ナスダック 7,402.8ポイント(-2.0)

11日はダウ平均及びS&P500は上昇の一方で
ナスダック指数は下落。

ダウ平均は7営業日続けての上昇と
好調を維持しました。


一通り市場を動かす材料が出揃った中で
トランプ大統領が、薬価引き下げについて言及。

規制緩和を期待し製薬株を始めとする
ヘルスケア関連株が買われ、株式市場を牽引しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位メルク(+2.81%)
3位ユナイテッドヘスルグループ(+1.96%)

他上昇率10位以内の4銘柄がヘルスケア関連銘柄となりました。


各市場ともに概ね今週の流れを引き継いだ値動きとなりましたが
ビットコインが800ドルを超える下落。

4月以来順調に上昇を見せており先行きの楽観論が
聞かれるようになった中での、大きな下落となりました。

10,000ドル直前で反転する形となっており
今後上昇の際は10,000ドルが意識される展開が予想されます。


来週は大型の指標発表もないため
今週の相場の流れが継続の可能性があります。

アルゼンチンのIMFへの支援要請もある中で
市場を動かす次のテーマが何になるのかという点も踏まえながら
各市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国の株高の流れに追随の中でメルカリの上場が承認 ■■


・日経平均株価 22,865円(+107)
・TOPIX 1,805.9ポイント(+10.9)
・東証1部出来高 15億1988万株
・同売買代金 2兆5931億円
・同値上がり1197銘柄、値下がり813銘柄、変わらず73銘柄

14日の日経平均は107円高となり3営業日続けての上昇。

週末のアメリカ市場でダウ平均の7連騰を背景に日本市場も上昇。

先週後半から米国市場の後追いを始めた日本市場の
値動きが継続することになりました。


為替市場もドル/円が109円台を割れずにおり
東京時間は若干ながら円安に動き
株式市場の上昇の流れをサポートしました。


ただし売買代金は月曜ということもあり2.5兆円にとどまり
力強さはありませんでした。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位日本板硝子(+16.08%)
2位資生堂(+15.57%)
3位宝HD(+10.35%)

好調な決算を公表の会社が買われる中で
上位3社の上昇率が10%を超える珍しい状態となりました。


また本日東京証券取引所はメルカリの上場を承認。

本年最大のIPO目玉銘柄となることが予想され
株式市場にとって好材料が現れる事に。

上場日は6月19日であり、上場までメルカリIPO株価が
話題となりそうです。


米国に追随を始めた日本市場の今後に期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


14日のサヤ取りデイトレも、お休みとします。

決算関連の銘柄ばっかりで、選定に時間ばっかりかかる割には
たいして良いものが見つからず、全く効率が悪いです。

とにかくペア捜しに時間掛けられないので、サクッと見つかれば。
ここも時間を重視です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算での損切り ■■


[4/18 寄り仕掛け ==> 5/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1955 -6.08%
買 8804 東建物 1545 1658 7.31%
損益率 1.24% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

先週末よりも、良い状態で決済することができて
プラスでの決済となりました。

引けでは、かなりサヤが拡大してしまっていたので
ちょうどベストなタイミングで決済ができたようです。

非常にラッキーだったと思います。

終わりよければ、全てよしです。




[5/8 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2401.5 -1.89%
買 6326 クボタ 1822.5 1895 3.98%
損益率 2.09% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

まだ、2%台の利益率は確保してくれているので
今のところ問題はないかなと思っています。

もう少し、このまま様子を見ていきましょう。




[5/8 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6103 オークマ 6790 6960 -2.50%
買 4041 日曹達 628 603 -3.98%
損益率 -6.48% 目標値 5%


決算に引っかかって、損切りラインを超えてしまいました。
日曹達が良い決算を出していて、その動きです。

今日は、大きくマイナスに動いてしまったので
明日の寄り付きにて損切りしていきます。

コラムにも書きましたが、まさかするになるとは。
決算関連はどうしようもないですね。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定となりました。
その一方で、損切りラインを突破してしまったペアもあります。

決算関連での動きは、仕方ないかなという感じです。

明日は、決算が終わっているペアを見て
仕掛けていきたいなと思っています。


明日はマレーシアに戻りますが、足の状態に不安がありますが
気をつけて戻ろうと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


政権と投資政策

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



1週間が終わりました。

非常に忙しい1週間でしたが、日本での展示会も終わって
とりあえず大きな山は越えた感じです。

ただ、アクシデントで捻挫してしまって、足をやられてしまいました。

怪我という怪我は、ほとんど経験したことないのですが
まさか日本にいる時に、怪我に見舞われるとは。
気をつけないと行けないですね。


私は、来週火曜日にマレーシアに戻りますが
選挙結果で色々な事が変わりそうなので
マレーシアに戻ってから、状況把握したいと思ってます。




■■ 投資コラム − 政権と投資政策 ■■


日本でも大きくニュースとして取り上げられていましたが
マレーシアの選挙があって、野党が勝利して
政権交代が実現するという歴史的な事がありました。

92歳での首相ということで、超高齢の首相ですが
それだけ国民に愛されているということなのでしょう。


日本だと、自民党から民主党に変わったときに
大きく盛り上がったのを覚えていますが
その後どうなったかというと、みなさまご存じの通り。

どうしても、日本人としては、過去のデジャブが思い出されます。


マレーシアで生活する身としては
政権交代が、どのように影響してくるのか
戦々恐々として様子を見ています。

場合によっては、外国人は即撤退させろとか
そういう可能性もゼロではありません。

海外で生活している以上は、その国の政策には従わざるを得なく
常にそういうリスクをはらんでいます。


投資という観点でも、マレーシアは外国人でも土地が買えて
登記することができる、非常に限られて国ですが
それも、できなくなるという方向性の変更もあるわけです。

より保守的になってくると、自分達の身は、自分で守る
という感じになってくるのではないかと思います。


アメリカでも、トランプ政権が誕生してから
自国を一番大事にするという考え方を一貫しています。

周りを敵に回してでも、自国を守るという姿勢です。

やはり政権が変わるということは、そのくらい内容が変わることもあります。


海外投資は、利回りや成長率などを考えてみると
非常に魅力的な物ではあるのですが
カントリーリスクというのは、必ずつきまとってきます。


マレーシアの政権交代がどう出てくるのか
ちょっと、個人的には様子を見たいと思っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − インフレへの懸念が後退、長期金利3%割れへ ■■


・ダウ平均 24,739ドル(+196)
・S&P500 2,723.0ポイント(+25.2)
・ナスダック 7,404.9ポイント(+65.0)

10日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は6連騰となり好調をキープ。

またS&P500が節目価格の2,700ポイントを上抜け。


消費者物価指数が発表され、市場予想を下回る伸びとなり
インフレへの懸念が後退しました。

FRBの追加利上げに対する警戒も後退することに。

その結果、3%を上回る水準となっていた米長期金利が
3%割れの状態となりました。

また金利の低下により株式買いへの安心感も広がり
幅広い銘柄が買われました。


ダウ平均採用銘柄では、下落は4銘柄のみとなりほぼ全面高。

また株式市場の好調を背景にVIX指数も
1月の安値水準に向け下落中で、リスクオン状態です。


昨日同様、欧州市場も好調で
イギリス、ドイツ市場共に上昇。

特にイギリスのFTSE100は年初来高値を
目指す動きが継続しています。

ただしイギリス経済は景気後退を示す
指標が発表されている点は、認識する必要があります。


インフレへの懸念及び追加利上げへの警戒が後退し
今後金利情勢に変化が生じる可能性があります。

3%付近に位置している米長期金利の今後の行方に加えて
長期金利の動きに各市場がどのような影響を受けるのか
注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 欧米市場に対する出遅れ解消に向け動く ■■


・日経平均株価 22,758円(+261)
・TOPIX 1,794.9ポイント(+17.3)
・東証1部出来高 16億6275万株
・同売買代金 2兆9302億円
・同値上がり1325銘柄、値下がり696銘柄、変わらず62銘柄

11日の日経平均は261円高と大幅な上昇となり
約3か月ぶりの22,700円台到達になりました。


昨日もダウ平均が200ドル近く上昇し
欧米市場は堅調に推移。

欧米市場の上昇の流れに乗れずにいた日本市場ですが
本日は素直に上昇。

日経平均は寄り付き直後から一気に上昇し22,700円を回復。

後場後半からは22,800円を伺う値動きを見せましたが届かず。

しかしながら欧米市場との乖離が若干縮まることになりました。


為替市場ではドル/円が昨日の109円台後半から下落し109円台前半へ。

ただし堅調な株価への影響は限定的であり
昨日同様為替市場は日本市場に影響を与えていません。


日経平均採用銘柄では上昇率2位にスズキ(+8.96%)が登場。

3年連続での最高益を素直に市場は評価しました。

引き続き決算状況を見ての個別株の値動きが続いています。


欧米市場に出遅れていた日本市場が動いた格好となりました。

本日の動きが来週も継続するのか
決算発表もひと段落するので
来週の値動きには特に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


11日のサヤ取りデイトレは、お休みとしました。
決算銘柄が続く中、ペア捜しが今は大変です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 落ち着いたサヤの動き ■■


[4/18 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1971 -6.95%
買 8804 東建物 1545 1653 6.99%
損益率 0.05% 目標値 5%

サヤが復活して、かろうじてプラスのところまで
サヤが戻ってきました。

これで15営業日になりましたので、月曜日に決済します。

何とかプラスで持ちこたえてくれないかな。




[5/8 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5411 JFE 2357 2364.5 -0.32%
買 6326 クボタ 1822.5 1873.5 2.80%
損益率 2.48% 目標値 5%


ペア名が本日より公開になります。
今日は、少しサヤ縮小してくれて、利益率も良いところに。

順調な流れになっているので
来週の流れも期待が持てるのではないかと思います。




[5/8 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6103 オークマ 6790 6880 -1.33%
買 4041 日曹達 628 631 0.48%
損益率 -0.85% 目標値 5%


こちらも、今日からペア名が公開になります。

少しサヤ拡大となっていますが、マイナス幅は少しだけなので
まだまだ動き待ちといったところです。

来週の動きを楽しみに待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずな展開です。

来週は、空きポジションの1つも埋めていきたいと思います。
今日は負傷した捻挫を治すために、ゆっくりしてました。

週末の予定を全てキャンセルしたので
何とか週末の間に回復させて、引きずらないようにしておきたいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


原油価格71ドル台に突入

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本に来ています。
思ったよりも肌寒くて、びっくりしました。

到着して早々、マレーシアの選挙結果を確認して
結果は野党の勝利で政権交代に。

色々変わりそうな期待もある反面
心配な部分もあるので、どうなることやら。

日本は、政権交代した後にどうなったかを体感しているので
マレーシアだと、どうでしょうかね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油価格(WTI)71ドルに加え米長期金利3%台再突入 ■■


・ダウ平均 24,542ドル(+182)
・S&P500 2,697.7ポイント(+25.8)
・ナスダック 7,339.9ポイント(+73.0)

9日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は5営業日続けての
上昇となりました。


トランプ大統領によるイラン核合意からの離脱表明から1日が経過。

冷静になった市場では徐々に原油価格(WTI)が上昇し
71ドル台に突入。

原油高が継続することになりました。

また小康状態が続いていた米長期金利も再び3%台まで上昇。

先週から続く各値動きが再始動する形となりました。

ただし、これまで上昇を続けたドルインデックスは
高値更新後に、一旦小康状態に。


ダウ平均採用銘柄では、原油高を受けた原油関連株と
金利上昇を受けた金融株が買われる結果となりました。


米国市場が好調に推移する中で欧州市場も好調。

特にイギリス市場が好調で大きく上昇の結果
指標のFTSE100は年初来高値まであと一歩の所まで上昇しました。

ドイツ市場もイギリス市場程ではありませんが
堅調に推移しています。


欧米の金融市場は居心地のよい状態が続いています。

ただしアルゼンチンが遂にIMFに支援要請を行う等
金融市場全体は楽観論一色ではありません。


次に市場を動かすテーマがどのような内容となるのか
注意深く待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 欧米市場は上昇も、日本市場は停滞が続く ■■


・日経平均株価 22,497円(+88)
・TOPIX 1,777.6ポイント(+4.7)
・東証1部出来高 15億4244万株
・同売買代金 2兆6308億円
・同値上がり991銘柄、値下がり989銘柄、変わらず103銘柄

10日の日経平均は+88円高となり反発。

しかしながら昨日の99円安を取り返しておらず
引き続き方向感の無い取引が継続。

昨日の米国市場はダウ平均が+182ドル高となり
また欧州市場も好調に推移。

しかしながら本日、明日と決算発表のピークを迎える
日本市場は、本日も海外市場に反応せず。

決算発表週に足を引っ張られている状態です。


為替市場でもドル/円が109円台後半にまで上昇しましたが
株式市場に対する影響は殆どありませんでした。

ただしドル/円は節目価格110円の到達が見えつつあり
今後の方向性に注意が必要です。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位三菱自動車(+9.44%)
2位三越伊勢丹HD(+9.35%)

来期の業績見通しが前向きの会社が
買われる中、両社の株価の伸びが突出しました。

他の銘柄も決算内容に反応した銘柄が
ランキングに入っています。


欧米市場が活況を呈する中で日本市場は
停滞が継続しています。

日本は今週一杯決算発表が続くため
来週からの株価の上昇に期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 太陽HD(4626) vs 三井化学(4183) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 4626 太陽HD
買い 4183 三井化学

を取り上げてみたいと思います。

あまり聞いたことのない太陽HDなのですが
化学セクターで、見てみると三井化学とは相関性が高いです。

直近、太陽HDが決算関連もあって不穏な動きをしており
良く分からないところもありますが、取り上げてみます。


私は、今週は、デイトレは基本的にお休みです。


寄り付きからサヤが縮小してしまっていて
ちょっと仕掛けにくい感じに。

1%くらいの動きですが、それをどう見るかですね。

結果的には、寄りエントリーだと、午前中はややマイナスで
最後の方はプラスに転換するという流れで
結局、寄り付きの影響で微妙な動きでした。

ペアとしては、昨日の終値から見れば、終日プラスの動きだったので
狙いどころとしては、悪くなかったのかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 落ち着いたサヤの動き ■■


[4/18 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1934.5 -4.96%
買 8804 東建物 1545 1601 3.62%
損益率 -1.34% 目標値 5%


少し戻ってくれましたが、まだマイナスです。

昨日、東京建物の1ペアを決済してしまったので
こちらのペアは、また復活してくれれば
おいしいところ取りで、非常に良い感じではあります。

来週には決済になるので、最後の踏ん張りどころです。




[5/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 0.49%
買 6*** 1.23%
利益率 1.72% 目標値 5%


ほぼ変化なしでした。
安定している証拠と言えますが、もう少し動きがあれば。

チャート的には、まあとりあえず順調な動き
と言っても良いのではないでしょうかね。




[5/8 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -1.33%
買 4*** 0.80%
利益率 -0.53% 目標値 5%


損益がマイナスに転落してしまいました。

特段何も材料は出ていないようなのですが
何か不思議なにおいを感じますが。

まだ許容範囲ではありますが
戻りの動きを期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、動きが少ない感じです。

相場全体的には、堅調ではあるのですが
平和すぎるというか、やや閑散とした感じが続いています。

とはいえ、決算期なので個別銘柄では動くものが多く
個々の動きに引っ張られる相場が続くでしょう。


私の方は、今週は展示会で大忙しなので
残りも頑張っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


トヨタ2.4兆円利益

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、マレーシアの国政選挙の投票日です。

平日にやること事態珍しいですが
わざわざ祝日にしての投票の実施。

わざわざ水曜日に設定したのは
田舎の人が週の真ん中に田舎に帰って投票できないように
考えられた作戦なのです。

投票した人は、指の先に黒いインクを塗られて
2重投票を防止したり、この人は投票した人だよ
というのを他の人からも分かるようになっていて
投票しない人は非国民と見られるくらい、投票率が高いです。

4年くらい前の選挙では、投票率が85%だったので
今回も高い投票率になるのではと見られています。


ちょうど開票が始まったところなのですが
私は、今から日本出張です。

到着して、そのまま展示会に直行なので
今週はとにかく大忙しの1週間です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米国のイランとの核合意離脱 ■■


・ダウ平均 24,360ドル(+2)
・S&P500 2,671.9ポイント(-0.7)
・ナスダック 7,266.9ポイント(+1.6)

8日は3指数ともに殆ど前日比で変化なしという
珍しい1日となりました。


トランプ大統領がイランと欧州の計6カ国と締結の
核合意から離脱すると表明。

株式市場も為替市場も発表直後に大きな値動きを見せましたが
既に織り込み済みであり、徐々に値を戻すことになりました。

核合意離脱で最も影響を受けると予想されていた原油価格(WTI)も
発表後こそ67ドル台に下落しましたが
その後すぐに69ドル台に値を戻しました。

先週より浮上した、トランプ大統領によるイランとの
核合意離脱に警戒を強めていた金融市場でしたが
初動としては大山鳴動して鼠一匹となりました。


イランとの核合意離脱によっても米国株は崩れず
またドルインデックスも依然高値圏を維持しており
長期金利も高止まりしています。

原油価格が上昇していますが、シェール企業の多い米国にとって
原油高も決して悪い話ではありません。

現在は米国の金融市場にとって
非常に居心地のよい状態にあると言えます。


米国市場にとっての好環境がどこまで継続するのか
次の市場を動かすテーマの出現を待ちながら
見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − トヨタ2.4兆円利益 ■■


・日経平均株価 22,408円(-99)
・TOPIX 1,772.9ポイント(-6.9)
・東証1部出来高 17億2743万株
・同売買代金 2兆9264億円
・同値上がり754銘柄、値下がり1237銘柄、変わらず92銘柄

9日の日経平均は99円安、堅調な米国市場の一方で
値動きが停滞する日本市場という構図は変わらず。

昨日わずかながら上昇した41円分を上回る
下落となりました。


昨日は米国市場も小動きの中、決算発表が続く日本市場は
買いを手控える状況に。

為替市場ではドル/円が急伸し108円台後半から
一気に109円台半ばに上昇。

しかしながら株式市場はドル/円の上昇に
殆ど反応を見せませんでした。

ただし売買代金は2.9兆円と3兆円目前の水準に。


話題に欠ける取引の中、トヨタが後場の最中に決算を発表。

通期純利益で過去最高益の2.4兆円達成が明らかになり
トヨタ株は決算発表を受け一気に上昇しました。

トヨタは今後も場中の決算発表を予定するとコメントしており
決算発表の在り方に一石を投じるものとして注目されます。

日経平均採用銘柄の上昇率でもトヨタは7位(+3.76%)となりました。


決算発表が続いており、個別企業の決算に
株価が左右される状況が今後も続きます。

決算発表を受けての株価の値動きに
右往左往することないように注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日は、サヤ取りデイトレはお休みです。

決算関連の銘柄ばかりで、純粋にサヤが狙えるものがありません。

私も時間がなかったので、今日はデイトレはナシ。

この時期はランキングから探すのが難しいので
状況的には、決算が出た上でのデイトレペア捜しなので
かなり苦戦することが予想されます。

何かあったら、キリン堂ですかね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ヘッジ終了 利益確定へ ■■


[4/18 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1935.5 -5.02%
買 8804 東建物 1545 1590 2.91%
損益率 -2.11% 目標値 5%


一気に、損益がマイナスになってしまいました。
良い感じだったのに〜

三井物産の決算発表を受けて
大きくマイナスの方に傾く形になりました。

決算なので仕方ないですが、明日はリバウンド期待できるかなぁ。




[5/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.17%
買 6*** 0.47%
利益率 1.63% 目標値 5%


2日目のペアですが、1%くらいサヤ縮小してきています。
順調な動きになってくれていて、安心です。

チャート的には、気に入ったペアを入れているので
この流れで順調にいってくれれば。




[5/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.15%
買 4*** 1.27%
利益率 1.42% 目標値 5%


こちらも2日目になります。
利益率としては、昨日とほとんど変わっていません。

こちらも気に入ったチャートの形なので
良い形に動いてくれれば良いと思っています。




[5/8 寄り仕掛け ==> 5/9 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1755 1623 7.52%
買 8304 あおぞら銀 4370 4370 0.00%
損益率 7.52% 目標値 5%


たった1日だけでしたが、寄り付きにて決済しました。

東京建物のヘッジを狙ったペアでしたが
1日でペアが解消という形になりました。

最初の東京建物ペアがマイナスになってしまいましたが
そういう意味では、うまくリスクヘッジできたんだと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、利益確定しました。
1日だけで決まってくれて、非常に気持ちの良い動きです。

さて、これからフライトになりますが
忙しくて、最後の発信の時間がなさそうなので
あとは飛行機の中でやりたいと思います。


明日は、朝からイベント会場に直行なので忙しいですが
日本での滞在を楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


サヤ取り 決算で大当たり

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日も怒濤の忙しさでした。

追加で、日本からお客様がいらっしゃって
到着したのが夜だったのですが、それから作業があって
作業が終わったのが日付が終わる頃。

9日は、マレーシアは選挙なのですが
急遽、10日も祝日になることが本日決定!

発表したのが、政権与党なので、少しでも票を取ろうと
国民のご機嫌取りのようなパフォーマンスです。

日本とは違って、投票率も非常に高く
全ての人が選挙に行くように指示されていて
選挙活動そのものも、非常に盛り上がっています。

直前の内容だと、政権与党が有利とも言われつつも
五分五分の勝負というところもあり、非常に気になります。


という中で、私は9日の夜から日本出張の予定で
来客と選挙と、とにかく今週はバタバタの1週間です。

日本では、到着してすぐ展示会なので
予定が日本でも、詰まっている感じなので、がんばります。


今日は時間がないので、投資コラムはお休みです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アメリカとイラン間の関係がクローズアップ ■■


・ダウ平均 24,357ドル(+94)
・S&P500 2,672.6ポイント(+9.2)
・ナスダック 7,265.2ポイント(+55.5)

7日は3指数揃っての上昇、ダウ平均は3営業日続けての
上昇となりました。

雇用統計明けの取引となりましたが
週末に続き各指数ともに上昇でスタート。


先週末に続いて強気な投資家心理の中で
キャタピラーやボーイングといった大型銘柄が上昇。

また引き続きハイテク株も株高を牽引し
市場のムードは良好に推移しました。


しかしトランプ大統領が、イランとの核合意について
明日判断するとツイッターに投稿の結果
原油価格(WTI)が急落し70ドル割れ。

原油価格の急落を受け、一旦株式市場も上昇が収まり
冷静さを取り戻すことになりました。


他市場ではドルインデックスが上昇し、年初来の高値を更新。

4月下旬より上昇が続いたドルインデックスは
高値更新モードになるのか反転するのか
重要な値位置に到達しました。


アメリカとイランとの関係が急速にクローズアップされつつあります。

既に原油価格(WTI)の値動きが激しくなる等、影響が生じています。


新興国の金融市場もアルゼンチン中心に不安定化しつつある中ですが
イランとアメリカの関係の行方にも
今後注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 米国市場は連騰の一方で日本市場は小幅高 ■■


・日経平均株価 22,508円(+41)
・TOPIX 1,779.8ポイント(+6.6)
・東証1部出来高 16億5580万株
・同売買代金 2兆6427億円
・同値上がり1373銘柄、値下がり632銘柄、変わらず78銘柄

8日の日経平均は+41円高と小幅な上昇ながら
3営業日ぶりの上昇。


米国市場は先週末及び昨日と大きな上昇を見せている反面
日本市場の上昇はわずかに留まっています。

尚、前日比マイナスで寄り付いた後に上昇しており
足元日経平均は米国市場と非相関する値動きを見せています。


米国は決算発表がひと段落したのに対し
日本市場は今週から決算発表が本格化。

またドル/円が109円を割れるような値動きを昨日から見せており
GW前の株価上昇を牽引の円安効果も一服しています。


ただし売買代金が2.6兆円にまで回復しているのは
よい兆候と言えます。


日経平均採用銘柄の上昇率で見ると
3位丸紅(+4.76%)を始め総合商社が3社ランクイン。

総合商社各社が好決算を発表しており
総合商社株に対し見直しの買いが入っています。

また巨額買収交渉の合意が近いと報じられた武田薬品が
上昇率6位(+3.99%)となりました。


企業の好決算の発表が相次いでいます。

決算一巡後に各企業の好決算を受けての
株式市場全体の上昇を期待したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


連休明けで、あまり良いペアもなかったので
8日も同じく、キリン堂を見ていくようにしたいと思います。

しばらくは、このペアだけでデイトレは十分そうです。


今日は寄り付きから安定した動き。

寄りから入るかどうかは、迷うところだと思いますが
今日は寄りから入るのが一番正解だったようです。

キリン堂が軟調な展開で、寄りから見ると
10時くらいで2%くらいのプラス。

最大値で4%くらいのプラスとなっており
今日は寄りに近いところでエントリーできたかどうかで
利益率に差が出た1日となりました。

この2日で、キリン堂も下落の流れになったので
また少し高い場面があったら、またデイトレチャンスですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算で大当たり〜 ■■


[4/18 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1923.5 -4.37%
買 8804 東建物 1545 1631 5.57%
損益率 1.20% 目標値 5%


今日は、サヤ拡大となってしまいました。

かなり良い感じになっていたので、油断してしまったのですが
思ったよりも開いてしまったのでショックです。

でも、これはいいのです!




[5/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.51%
買 6*** 0.55%
利益率 0.04% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

サヤの上下のレンジがあるペアを選定してみました。
安定度はペアによって違いますが、天井圏の面白いタイミング。

この先、良い戻りを見えてくれるのではないかと
かなり期待をしています。




[5/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.74%
買 4*** 0.64%
利益率 1.37% 目標値 5%


こちらも今日からの新規仕掛けになります。

割と、こちらも上下の動きがあって
天井での動きになっているところですので
仕掛けをしてみています。

これまた、良いチャートではないかと思っていますので
この先の動きが楽しみです。




[5/8 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1755 1631 7.07%
買 8304 あおぞら銀 4370 4380 0.23%
損益率 7.29% 目標値 5%


そして、本日3ペア目の同時投入になります。

さらに!なんと、利益確定ラインを、いきなり超えています!!

このペア、東京建物が最初のペアとかぶっているのですが
売りと買いで反対に出てきたのと
チャート的に面白いなと思って仕掛けたペアです。

東京建物は、決算発表があった直後だったのですが
偶然にも、材料出尽くしのような動きになってくれて
いきなりのスーパーラッキーな動きになりました。

決算関連で、大当たりを引いた感じで嬉しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一気に3ペア投入しました。
3ペア投入するのは、なかなか珍しい。

そして、1ペアがいきなりの利益確定ライン突破です。
これまた珍しいことです。

今日は珍しいことが続いて、自分でもびっくりです。


新しい他のペアも、かなりチャート的には気に入っていて
今回は良いトレンド入りをするのではないかと
今から期待を寄せているところです。


さて、明日も大忙しの1日になるのですが
がんばって、夜からの日本フライトも楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


ペアトレードの勧め

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ゴールデンウィークが明けました。
連休は、楽しまれたでしょうか?

連休が終わって、私の方は今週は大忙しです。

今日から、日本から人が来ているのに加えて
水曜日からは日本出張の予定が入っています。

さらには、9日はマレーシアは選挙の日なのです。

連休明けもあって、今週は非常に忙しい1週間になりそうです。


では、連休明けの相場を振り返っていきましょう。




■■ 投資コラム − 儲けるための5ステップ ■■


連休中に、ロバート・キヨサキ氏の記事が
Yahooニュースなどに掲載されていました。

リンクを付けておくので、是非こちらをご覧ください。

https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180504-00010590-argent-column



ロバート・キヨサキ氏が述べているのは
市場が上げても下げても儲けるための投資
ということで、いつも言っているリスクヘッジについてです。

暴落に常に備えておくことが大事。


そして、読み進めてもらうと分かりますが
「ペアトレードで投資」というのを明言しています。

同じ事を、私が言っても信用しないかもしれませんが
さすがロバート・キヨサキ氏の言葉としてあると
重みの違いを感じます。


ペアトレードと言っているのは
サヤ取り以上に奥の深い手法を言っており
単に株式市場という相場の中だけではなくて
幅広い投資商品を含めてのペアを組むという意味です。

不動産や債権などを組み合わせて
市場の変動の強いポートフォリオを組むという
上級者向けのポートフォリオになります。

目指すべきところは、ここだと思いますが
原理原則を理解するという意味では
株式市場のサヤ取りでも、似たようなところはあります。

今は、ETFも充実してきていますので
やろうと思えば、株式市場の中だけでも
それなりのリスクヘッジされたポートフォリオも可能。


ペアの組み方というのは、無限大の組み合わせがありますので
なんと言っても、ペアを組むところに難しさがあり
最大の醍醐味があると思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップルが上場来高値を更新 ■■


・ダウ平均 24,262ドル(+332)
・S&P500 2,663.4ポイント(+33.6)
・ナスダック 7,209.6ポイント(+121.4)

4日は3指数揃って大幅な上昇。
ダウ平均は300ドル以上の上昇となり
ナスダック指数は100ポイント以上の上昇となりました。

新型iPhoneの不振はあるものの
市場予想からは健闘のアップルが上場来高値を更新。

1000億ドルの自社株買いに加え
アップル株を投資家のウォーレン・バフェット氏が買い増したことが明らかになり
アップル株が大きな上昇を見せました。


また雇用統計が発表され、ITバブル期に並ぶ失業率3.9%となり
市場心理は一気に強気に傾くことに。

結果的にダウ平均の採用銘柄で下落したのは
1銘柄のみと、全面高の展開。

尚、ダウ平均採用銘柄の上昇率1位は
アップル(+3.92%)となりました。


雇用統計の日を大幅高で終えることになりましたが
雇用統計を契機にトレンドが反転するケースもあります。

米国経済は失業率からも絶好調の状態を維持していますが
米長期金利の上昇の結果、アルゼンチンが政策金利を40%まで引き上げる等
米長期金利高の影響が新興国の金融市場に出始めています。


株式市場の行方について、ファンダメンタル的には楽観視できますが
新興国市場からの視点も踏まえてフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 連休明け且つイギリス市場の休場で取引に力強さなし ■■


・日経平均株価 22,467円(-5)
・TOPIX 1,773.1ポイント(+1.6)
・東証1部出来高 14億7596万株
・同売買代金 2兆3643億円
・同値上がり1212銘柄、値下がり771銘柄、変わらず100銘柄

7日の日経平均は5円安となり続落。

GW明け最初の取引は静かにスタートすることになりました。


先週末の米国市場はダウ平均が300ドルを超える上昇を見せており
日本市場もGW明けに良い方向への流れが期待されましたが
残念ながら影響なし。

GW明けのノンビリした雰囲気の中で取引開始となりました。


日中の値動きを見ると、前場は寄り付き直後から
前営業日比でマイナス圏に沈み
後場も殆どがマイナス圏。

かろうじて取引終了直前の上昇で
プラス圏入りした状態です。

売買代金が2.3兆円であり取引に力強さはなく
本日の日経平均の値動きと合わせて見ると
連休明けの月曜で方向性の無い展開となりました。


本日は連休明けの月曜のみならず、イギリス市場が休場であり
殆ど取引に力強さは見られませんでした。

ただし日本がGWの中、先週金曜日には米雇用統計の発表もあり
金融市場は動きを止めてはいません。


雇用統計明けの週、との認識を維持しつつ
イギリス市場もオープンする明日からの取引に
備えたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


連休明けのサヤ取りデイトレですが、

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

を再び、取り上げてみたいと思います。

これだけデイトレで楽しませてくれる銘柄も初めてです。
ペアを探す手間も省けるので、非常にありがたいです。

日にちが空いても、このペアだったらという感じです。


楽しませてくれる動きは、連休明けも健在。

寄り付きは、キリン堂がやや安く始まったのですが
あっという間に、キリン堂がプラス方向に大きく動き
ちょうど良い仕掛けの場に。

しばらくキリン堂見ていますが、寄り仕掛けではなくて
キリン堂が高くなったと思ったところを仕掛けるのが吉です。

さすがに天井でという訳にはいきませんでしたが
それでも、1%以上は割と短期間で行けました。

繰り返し、何でも行けるのは非常に魅力的な銘柄です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 良い流れが継続 ■■


[4/18 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1979 -7.38%
買 8804 東建物 1545 1703 10.23%
損益率 2.85% 目標値 5%


連休明け、さらに良い方向に動いてくれています。

良い方向になってきているのは間違いなく
この調子でいってくれると、今週は期待できそう。

今から、今後の動きを楽しみにしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い流れが継続しています。

1ペアだけなので、連休も終わったことですし
新しいペアを入れていきたいと思います。

アメリカ市場が絶好調なので
まだしばらく、日本市場も上昇しそうな感じがします。

サヤ取り的には、どうかなぁという相場ですが
ペアは入れて仕掛けていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


アップル 5期連続増益

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、息子の授業参観があったので、見に行っていました。

うちの子は背が小さいのですが、学年があがったら
今度は、背の順で一番前になったらしく
ついに1番になりました。

私は、子供の頃から背は大きい方だったのですが
意外と似てこないものですね。


日本は、本格的に、これからゴールデンウィーク。

マレーシアは、何もない普通のカレンダー通りなので
日本がお休みで、マレーシア側の作業に集中できます。

相場もメルマガもないし、気分的には、ちょっと気楽です。




■■ 投資コラム − アップル 5期連続増益 ■■


アメリカでも四半期決算発表が相次いでいます。

総じて、良い数字を出している企業が多いようですが
株価はアナリストの事前予測との比較で動いているので
必ずしも好決算=株高という訳ではありあせん。

特に将来の期待値が低いと、株価は下落となっていきます。


そんな中で、健闘しているのがアップルです。

既に、スマホは当たり前の時代になって
市場の伸びも限定されてきたと言われています。

もう、アップルの伸びも終わりか?
と言われ続けて、まだ過去最高益を出し続けている。

非常に素晴らしいなぁと感心するしかありません。


新型のiPhone Xも、高いを言われながらも
ビジネス的には、このiPhone Xが高い収益性を確保し
増益を続けているというのも、素晴らしい事です。


すぐ値下げ競争に入ってしまうと
企業としても疲弊してしまうだけですし
会社としての継続的な成長もありません。

アップルは、スマホのマーケットリーダーとして
価格を高いところに維持するという役割として
重要な事をやっているなぁと思います。


日本も、最近は過度な値下げ競争からは
脱してきたような感じがしてきていますが
高付加価値に向かっていかないと
経済全体の循環が厳しくなるだけな感じがします。


毎度、アップルは、そろそろ天井かなぁと思っているのですが
全く予想が当たらず、良い意味で裏切ってくれるのは
さすがという感じです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落もハイテク株の上昇が目立つ ■■


・ダウ平均 24,099ドル(-64)
・S&P500 2,654.8ポイント(+6.7)
・ナスダック 7,130.7ポイント(+64.4)

1日はダウ平均は下落するも、S&P500と
ナスダック指数が上昇し、まちまちの展開。

ダウ平均は3営業日続けての下落となりました。


FOMC及び雇用統計を控えており、昨日に続き
様子見スタンスを取る投資家が多い状況です。

ナスダック指数が上昇していますが
ダウ平均採用銘柄の上昇率でもハイテク株の上昇が顕著。

1位インテル(+3.31%)
2位アップル(+2.32%)
3位マイクロソフト(+1.58%)
4位シスコシステムズ(+1.22%)

とベスト4迄をハイテク株が占めました。


尚、取引終了後にアップルが決算を発表。

新型iPhoneの不振が噂されていましたが
事前予想ほどの落ち込みは無く
また1000億ドルの自社株買いも発表しました。

明日の株価の行方が注目されます。


他市場では米長期金利は引き続き3%割れが継続。

しかしながらドルインデックスが上昇し
ドルストレートペアの上昇が目立ちました。

また原油価格(WTI)が67ドル台に下落
69ドル台の壁が大きく立ちはだかっています。


足元はFOMC後の声明待ちです。

金融政策変更の予想はありませんが
声明発表後の各市場の値動きに注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − GWの谷間で投資家は様子見スタンスが継続 ■■


・日経平均株価 22,472円(-35)
・TOPIX 1,771.5ポイント(-2.6)
・東証1部出来高 14億4603万株
・同売買代金 2兆4046億円
・同値上がり1218銘柄、値下がり782銘柄、変わらず83銘柄

2日の日経平均は35円安となり小幅な下落。
4営業日ぶりの下落ともなりました。

GWの谷間且つ昨日の米国市場もFOMCと雇用統計待ちで
方向感の無い中、日本市場も乏しい値動きに。


日中の値動きで見れば日経平均は
寄付きこそ前日比プラスで寄り付いたものの
その後はジリジリと下落。

後場に入って底を打った形となりましたが
前日比プラスを回復することなく
今週最後の取引を終えました。


為替市場では昨晩円高が進み、ドル/円は
109円台後半にまで上昇しましたが
株式市場を動かす材料とはなりませんでした。


日経平均採用銘柄の下落率では
1位が富士フィルムHD(-5.46%)。

ゼロックスの買収を巡り、米の投資家との摩擦が続いており
市場に話題の無い中で売りが膨らみ株価を押し下げました。

混乱はまだ継続しており
今後の株価の行方も予断を許しません。


明日より再び4連休となります。

しかし金曜には雇用統計もあることから
GW後に相場のトレンドが変化する可能性もあります。

連休後は新たな気持ちで市場に臨みたいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


2日のサヤ取りデイトレは、基本的にお休みです。

連休の合間で、あまり良いペアもなかったので。
また、キリン堂をチェックして、あわよくば仕掛けていきましょう。


相変わらずのキリン堂ですが、寄り付きは安定した動き。

そして、徐々にキリン堂が下落してくれて
10時くらいには、2%を超える下落となりました。

偶然にも、ちょうど10時くらいが一番の底で
良い感じでの流れとなりました。


後場は、急にキリン堂が上昇の流れとなって
終値では、なんと7%もの上昇になっています。

やっぱり、キリン堂の動きは非常に面白い。
連休明けになりますが、まだまだ楽しめそうな動きです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ戻りの動き ■■


[4/18 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1987 -7.81%
買 8804 東建物 1545 1684 9.00%
損益率 1.18% 目標値 5%


サヤ縮小してくれました。
ようやく、少しだけ良い感じになってきています。

サヤチャートも、戻りの形になってきていますが
残りの日数からすると、ちょうど良いくらいかなと思ってます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけになっていますが
連休がありますし、決算もあり、あまり無理せずにやっています。

タイミングは、決算期に突入していますが
連休明けには新しいペアも入れていくつもりです。


今週は、マレーシアは平日で、色々新しいプロジェクトもあり
かなり大忙しなのですが、日本がお休みで気にしなくて良いので
マレーシア側の事に集中していきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


Tモバイルとスプリントの合併

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本は、ゴールデンウィークに突入。
お休みを楽しんでいるでしょうか。

今日、5月1日は、メーデーで、マレーシアは祝日です。

毎年思うのですが、世界的に5月1日はお休みですが
なぜか、日本はゴールデンウィークにも関わらず
お休みになっていないのが不思議に思います。

月初忙しいにもかかわらず、連休で労働日が少ないので
明日も忙しくなりそうです。




■■ 投資コラム − 決算期の対応 ■■


日本企業の年次決算の時期になってきました。

3月末で決済を締めた企業の決算が
そろそろ発表になってきています。

正式発表は後で、現段階で大幅な予想修正が必要な場合は
決算に先立って修正を出してくるので
この時期から、決算関連のラッシュになります。

今日は、連休の谷間ということもあって
決算発表も少ないのですけども
週明けには、また多くなってくると思います。


こんな決算発表の時期には、あまり積極的に動かず
静かにしているのが、基本的には良いです。

というのも、決算発表というのは
良い内容が出るか、悪い内容が出るか
出るまで正直分からないところです。

ほぼ、ギャンブルと言っても過言ではないです。


ただのギャンブルになってしまっては
投資とは言えない代物になってしまいます。

一か八かの勝負になってしまうのだったら
素直に見送って置いた方が無難です。


でも、逆に決算を上手に使うという方法もあります。

サヤ取りのような、一定の相関性が必要な場合は
2つの組み合わせを元に考えてみて
うまく利用してみるものありです。

同業種で、何か材料が出たら連想が働きますが
その連想を上手に利用するというのも良い手段です。


決算期は、いずれにしても、頭を使わないと行けないので
まともにやると非常に疲れる相場です。

十分に注意して相場に取り組んでいきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − Tモバイルとスプリントの合併がIT株を揺らす ■■


・ダウ平均 24,163ドル(-148)
・S&P500 2,648.0ポイント(-21.8)
・ナスダック 7,066.2ポイント(-53.5)

30日は3指数揃っての下落、今週はFOMCに加え
金曜日に雇用統計が予定されており、決算発表も
続く中で売買を手控える投資家が多い状態となりました。


市場の話題は29日に合併を発表した
携帯電話3位のTモバイルと4位のスプリント。

当事者は合併に合意しているものの
両社の合併はかつて米政府当局の反対で流れている経緯があります。

よって週明けの取引は合併実現への懸念から
両社いずれの株価も下落してのスタート。


また両社の株価下落の影響から通信株が売られる展開となり
ダウ平均採用銘柄の下落率では
1位に携帯電話1位のベライゾン(-4.30%)が登場しました。

また全体的にハイテク株も売られ
ハイテク及び通信といったIT関連株が売られました。


このところ金融市場の動きに影響を与えた米長期債は
3%割れが維持されており、金利面からの波乱は生じていません。

ただし原油価格(WTI)は一時69台に再び突入し
高値の維持がなされています。


今週はFOMCに加え雇用統計が控えています。

両イベントが足元の長期金利にどのような影響を与えるのか、
今週は市場をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − GWで方向感の無い中、ヤフーが14%を超える下落に ■■


・日経平均株価 22,508円(+40)
・TOPIX 1,774.1ポイント(-3.0)
・東証1部出来高 17億7167万株
・同売買代金 2兆8713億円
・同値上がり818銘柄、値下がり1198銘柄、変わらず67銘柄

5月最初の取引となった1日は、日経平均は上昇するも
TOPIXは下落し、まちまちの展開。

GWの最中であり、様子見スタンスを取る
投資家が多い状況となりました。

しかしながら日経平均は3営業日続けての上昇となり
約3か月ぶりに22,500円台を回復しました。


昨日の米国市場はダウ平均が140ドル以上下落したものの
為替市場は3連休後も依然ドル/円で109円台を維持。

東京時間にはドル/円はジワジワと上昇し
レンジ相場上限の109.4円台にまで到達しました。


為替市場の後押しはあったものの、全体的に模様眺めの状況であり
株式市場全体では大きな値動きには繋がりませんでした。


日経平均採用銘柄では下落率1位がヤフー(-14.44%)。

週末の決算発表で減益見通しを発表し
一気に売られ14%を超える下落となり
年初来安値を更新しました。


GW合間の取引となる明日も、本日同様の方向感の
ない取引が予想されます。

引き続き無理なトレードを避けるように
注意したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − キリン堂(3194) vs 日経平均 ■■


決算発表が相次いでいて、また連休の合間ということもあって
あまり面白そうなペアが出てきません。

ということで、しつこですが

売り 3194 キリン堂
買い 日経平均株価

を、また追いかけていきたいと思います。

先にも書きましたが、寄り付きの仕掛けというよりは
一瞬上がったところでの仕掛けがベストそうです。

パターンが見えてきた感じがするので
一度は、このパターンにはめてやってみようと思います。


今日は、寄り付きから大幅安の展開に。

反対だったら良かったのですが、安く始まってしまうと
さすがに仕掛けるタイミングが見いだせず。

エントリーなしで、そのまま取引を終えました。

後場は、またかなり戻ってきてくれて
本当に1日の値動きがあって面白いペアです。

しばらくは、このペアだけで、十分遊べると思います。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 継続の動き期待 ■■


[4/18 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8031 三井物 1843 1995 -8.25%
買 8804 東建物 1545 1675 8.41%
損益率 0.17% 目標値 5%


少しですが、サヤ拡大しています。

まだプラス圏を維持してくれており、ここまでの流れとしては
まずまずの良いトレンドを維持してくれています。

流れとしては悪くないので、継続した動きを期待です。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、引き続きになります。

連休の合間なので、あまりトレードという感じではなく
のんびりと、相場を見ていきたいと思います。

市場参加者も少ないので、値動きもあまりないですし
連休の合間は、相場があるとはいっても
基本的には退屈な動きになると思います。


連休の人は、連休を楽しんでもらって
お仕事の人は、1日仕事すればお休みになりますから
頑張っていきましょうね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。


このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Infotop売り上げランキング
Archives
発行者情報
発行者情報
サイト運営者:株式会社トライアングルズ
問い合わせ:kabu-admin(あっと)triangles.jp
住所:東京都江東区常盤 2-1-7 野田ビル3階 Y-2580
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
経済本ランキング
Recent Comments
  • ライブドアブログ