サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2020年01月

サヤ取りデイトレ 8%利益!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



1月も終わりになりました。

年始めから、コロナウィルスで大騒ぎになっていますが
色々な事が起こる令和2年のスタートになりました。

今年はオリンピックもありますが
なかなか波乱万丈の年になりそうです。

コロナウィルス騒動も、旧正月が明けてくる
2月以降がどうなっていくのかが一番の正念場です。

中国以外での感染拡大なども
まだまだ様子を見ていく必要がありそうですね。




■■ 投資コラム − イギリスのEU離脱 ■■


新型コロナウィルスのニュースが大きくなっていますが
その中で、イギリスがEU離脱となりました。

1月31日、47年に渡るEU連合の加盟から脱退し
イギリス独自の管理に戻る形になります。

4年前の国民投票の結果から、色々な出来事がありましたが
とりあえず正式にEU離脱となりました。

これからは、移行期間としての位置付けとなり
細かい調整などを行っていく期間になります。


本当に離脱するのかどうかの混乱の期間は抜けて
これから本格的な離脱作業になってきます。

EU側は、良いとこ取りができないように
イギリスに対して圧力を高めていくと思われます。

イギリスそのものは、非常に力のある国なので
独立でもやっていけるとは思いますが
EUから離脱した影響は大きいかと思います。

コロナウィルス影響で、陰に隠れて
ひっそりと離脱のような感じになってしまいましたが
経済的には、何かしら影響が出てきそうですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金融銘柄中心に3指数揃っての上昇 ■■


・ダウ平均 28,859ドル(+124)
・S&P500 3,283.6ポイント(+10.2)
・ナスダック 9,298.9ポイント(+23.7)

30日のダウ平均は124ドル高となり
3営業日続けて上昇。

また3指数揃っての上昇ともなりました。


中国発の新型肺炎問題の収束が見えない中で
WHOが緊急事態を宣言。

しかし旅行までの規制は勧告しないとの
コメントがあり、株式市場は新型肺炎問題について
若干安堵した状態です。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位ゴールドマン(+1.67%)
4位ビザ(+1.64%)
6位JPモルガンチェース(+1.24%)
7位アメリカンエキスプレス(+1.17%)

となり金融銘柄中心に上昇しました。


周辺市場では原油価格(WTI)が
52ドルを割れ51ドル台に突入しましたが
51ドル入りを契機に反発し
52ドル後半で取引を終えました。

一方で5連騰したドルインデックスは
下落を見せ上昇がひと段落。

またVIX指数は大きく下落したものの
高値圏を維持しています。


株式市場は明確な上昇となりましたが
市場を揺らす新型肺炎問題はまだ問題解決に
至っていません。

本日の反発が一時的なものとなるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均23,000円を回復する ■■


・日経平均株価 23,205円(+227)
・TOPIX 1,684.4ポイント(+9.6)
・東証1部出来高 13億7692万株
・同売買代金 2兆6149億円
・同値上がり1507銘柄、値下がり573銘柄、変わらず79銘柄

31日の日経平均は227円高となり反発し
23,000円を回復しました。

昨日の米国市場でダウ平均が124ドル高となり
新型肺炎問題はあるものの米国市場は反転。

米国市場を受けて日本市場も日経平均が
寄付きで23,000円を回復しました。

その後23,400円まで上昇する場面もありましたが
最終的には23,205円で取引を終了しています。


売買代金は2.6兆円となり、株式市場の上昇の中で
売買代金も回復。

また為替市場ではドル/円は引き続き小動きの展開ながら
109円を回復し若干円安に進みました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
好決算銘柄が上昇する中で
2位にユニチカ(+11.70%)が登場。

新型肺炎問題におけるマスク銘柄として
注目を浴び急騰を見せました。


イラン問題から始まり新型肺炎問題で終わる
2020年1月相場となりました。

新型肺炎問題の収束が見えない中で2月相場は
スタートします。

週明け月曜日は上海市場が春節明けでオープンするため
月曜日前場の値動きに注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 丸山製作所(6316) vs 小松製作所(6301) ■■


31日のサヤ取りデイトレですが

売り 6316 丸山製作所
買い 6301 小松製作所

を再び取り上げてみたいと思います。

値動きが大きいですし、丸山製作所については
プラス引けで、サヤとしてはさらに広がっているので
チャンスが大きくなっています。

丸山製作所の個別チャートとしては
やや上髭を付けた感じもあるので
少し天井感も出つつあると思っていますので
昨日よりもチャートは良い感じです。


寄り付きですが、丸山製作所がやや高く寄りつき。
ラッキーな寄り付きとなりました。

やや逆日歩が増えたのが影響したかと思います。

寄り付きは、やや高く始まりましたが
その後は丸山製作所は下落に転じて
ちょうど良いサヤ取りのタイミングとなりました。

なんと、10時くらいの時点では8%ものプラス!!
逆日歩を考えても、良いプラスになりました。


そして、何より楽しそうなのが
引けで見ると、かなり戻ってきており
まだまだ楽しめそうなペアです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア利益確定 ■■


[1/16 寄り仕掛け ==> 1/31 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1014 8.15%
買 3402 東レ 748 725 -3.07%
損益率 5.08% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少しサヤ拡大となりましたが、ぎりぎり5%台は確保して
利益確定となってくれました。

一気にサヤが縮小してくれて
良い流れになってくれて良かったです。




[1/29 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 2.63%
買 6*** -1.59%
利益率 1.04% 目標値 5%


3日目になりました。
少しだけサヤ縮小していますが
安定した動きになっています。

少しずつではありますが
最初マイナスからのスタートで
徐々にサヤが縮小してきています。

この調整で頑張ってもらいたいと思います。




[1/29 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.79%
買 4*** -0.42%
利益率 1.37% 目標値 5%


同じく、こちらも3日目になります。
少しサヤ縮小してきていますが、安定した動きです。

まだサヤとしては、若干のプラス程度ですが
この流れで行けば悪くないかなと思います。

今後の動きに引き続き期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア利益確定しました。

残りのペアも、まだまだこれからではありますが
安定した動きになってきています。

新しいペアも入れたいところなので
来週月曜日は、新ペアを入れていきたいと思います。
良いペアもいくつかあったので。

ただ、夜間取引でアメリカ市場下落と合わせて
大幅に下落となっているので、注意してみたいと思います。


今週末は、月末・月初と掛かっているので
家で仕事しようかなと思っています。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



アメリカ国内生産回帰?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ここ数日、少しだけ喉が痛かったりするのですが
もしかして、新型コロナウィルス??とか
この時期だと色々考えてしまいますよね。

ちょっとでも、風邪っぽい症状があった人が
新型コロナウィルスの検査する訳ではなく
むしろ、まだ検査方法が確立されていないこともあって
風邪の症状があって病院に行っても、インフルじゃなかった!
というレベルで終わってしまうのではないでしょうかね。

公式発表者以上に、たくさんの感染者がいると思いますが
一体、どのくらいまで広がっているのか
本当のところは、全く分からないです。




■■ 投資コラム − アメリカ国内生産回帰? ■■


新型コロナウィルスの影響で
経済活動にも、少しずつ影響が出始めてきています。

今回の件で、マイナスの影響もありますが
ビジネスチャンスや、プラスに活かそうとする動きもあります。

悲観的に考えず、プラスに考えることも大事かと思います。


今回の件で、実は積極的に動こうとしているのが
トランプ氏のようです。

アメリカは、前から生産活動をアメリカ国内に戻すために
色々な企業にアプローチしてきましたが
実現には到っていないのが正直なところです。

コストの問題もありますし、技術力の問題もあって
もはや、アメリカ国内で製造業を完結させることは
不可能と言われています。

今は、色々な製品が多数の部品から成り立っているので
全てを国内生産で揃えるのは、相当難しいようです。


難しいという理由で、これまではアメリカ国内生産を
実質拒否されていた実態ではありますが
新型コロナウィルスの関係で、中国での生産活動が停滞すると
代替手段も考えなくてはいけません。

そこで出てくるのが、中国以外での生産ということです。

フィリピンやベトナムなど、中国以外での生産は
元々別軸で進められているようですが
コロナウィルスの問題をきっかけとして
アメリカ国内生産に回帰させようという動きが活発化してきています。

現時点では、まだ可能性のひとつであり
中国企業の旧正月明けの業務再開もできていない状態なので
まさにこれからではありますが
アメリカは虎視眈々と狙っているようです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCを通過するも3指数まちまちの展開に ■■


・ダウ平均 28,734ドル(+11)
・S&P500 3,273.4ポイント(-2.8)
・ナスダック 9,275.1ポイント(+5.4)

29日のダウ平均は11ドル高となり小幅続伸。

ただし3指数まちまちの展開となりました。


取引時間中にFOMC後のFRB議長会見が開催。

FRBの景気認識は維持され、会見でのサプライズはなく
金融市場への影響は殆ど生じませんでした。

しかし新型肺炎問題が金融市場を覆っており
投資家が買い進めるような状況とはなりませんでした。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では
好決算を発表したアップルが上昇率2位(+2.09%)。

また墜落事故の影響から赤字決算を発表した
ボーイングは材料出尽くしとなり
上昇率4位(+1.72%)にランクインしました。


周辺市場では昨日の流れが続き
ドルインデックスが5連騰。

また原油価格(WTI)は昨日の上昇分の下落となり
再び一時52ドル台に突入しました。

原油価格は52ドル台で底入れとなるか
注目されます。


FOMCは波乱なく通過しましたが新型肺炎問題が
金融市場を覆っており方向性が生じていません。

FOMC後のタイミングで新しいトレンドが
発生することになるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 香港及び台湾市場の急落を背景に下落 ■■


・日経平均株価 22,977円(-401)
・TOPIX 1,674.7ポイント(-25.1)
・東証1部出来高 13億6771万株
・同売買代金 2兆5135億円
・同値上がり296銘柄、値下がり1819銘柄、変わらず40銘柄

30日の日経平均は401円安となり大幅安。

終値で節目価格の23,000円を割れることになりましたが
23,000円割れは約3カ月ぶり。

本日より香港及び台湾市場が春節明け。

しかし新型肺炎問題は収束の兆しが見えない中で
両市場ともにオープンとともに急落。

日経平均も両市場のオープンとともに
下落することになりました。


ただし為替市場ではドル/円は若干下落したものの
108円台後半を維持しており、為替市場からの
影響は限定的です。


日経平均採用銘柄では

上昇率1位サイバーエージェント(+15.83%)
下落率1位SCREEN-HD(-19.26%)

となり昨日の両社の決算発表内容が
株価でも明暗を分ける形となりました。

尚、下落率2位はアドバンテスト(-6.44%)であり
半導体銘柄の下落が目立ちました。


本日の下落で日経平均は約3カ月ぶりの23,000円割れとなり
24,000円の天井で反転する形が確定しました。

上海市場のオープンは2月3日に延期されていますが
週開明けに予定される上海市場の影響も注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 丸山製作所(6316) vs 小松製作所(6301) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 6316 丸山製作所
買い 6301 小松製作所

を取り上げてみたいと思います。

丸山製作所が20%も上昇しているのですが
特に目立った材料は出ていないようです。

貸株の注意喚起が出てきているのと
念のため貸株金利には気をつけておく必要がありそうです。

とにかく、20%も上昇する銘柄は珍しいので
このあたりでチャンスがあると思います。


寄り付きですが、安定した寄り付きとなり
仕掛けやすい感じになりました。

丸山製作所が寄りついてから下落傾向となり
サヤとしては縮小。

一時は、9時半くらいには4%ほどまでサヤ縮小し
良い流れになったのですが、10時前にして
少しサヤが戻る動きに。

結局10時くらいの時点では、1.5%くらいのプラスですが
そこで撤退としました。

デイトレらしく、1日の変動が大きいので
まさに絶好のデイトレ銘柄でした。

丸山製作所は、終値で見るとプラスで終わっていて
1日の値動きで15%くらいは動いています。

単独で流れを追いかけるだけでも
こういう値動きのある銘柄が好きな方には
たまらないかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気に利益確定ライン突破 ■■


[1/16 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1007 8.79%
買 3402 東レ 748 725.4 -3.02%
損益率 5.76% 目標値 5%


なんと、一気にサヤが縮小してきまして
利益確定ラインを突破してきました!

プラス転換したばっかりと思っていましたが
まさかの大幅プラスに嬉しい限りです。

最近、マイナス側でこういう事が多かったのですが
プラス側でも、こういう事が起こると、やっぱり嬉しいです。

気の変わらないうちに、利益確定していきたいと思います。




[1/29 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** 2.58%
買 6*** -2.42%
利益率 0.16% 目標値 5%


2日目になります。
プラスの動きとなって、昨日より1%くらい縮小。

順調な滑り出しを見せてくれているかなと思います。

激しい順張りの流れで、相場が大きく変動したので
もうちょっと動くかなと思っていましたが
思ったよりも落ち着きのある動きです。




[1/29 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.43%
買 4*** -0.84%
利益率 0.58% 目標値 5%


こちらも2日目になります。
また、同じように、1%くらいサヤ縮小してきました。

流れ的には、こちらも良い感じに。

この調子で進んでいってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は全体的に良い流れで
1ペアが利益確定ラインを超えました。

この調子で、残りも進んでいってもらいたいです。


1月も早くも終わりになり、月末最終日。
私は、月末の仕事もあって忙しくなりそうですが
今週末も含めて、頑張りたいと思います。

相場も色々動きがあって、楽しそうです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



アップル予想を上回る好決算

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


新型コロナウィルスが猛威を振るっていて
連日ニュースでも持ちきりになっています。

用心するに越したことはありませんが
インフルエンザと同じで、拡大防止しようとしても
どこまで防止できるものか。

インフルエンザも蔓延してますが
ここまで話題にはなりませんが
未知の事に対しては不安を覚えてしまいますね。




■■ 投資コラム − アップル予想を上回る好決算 ■■


アップルが四半期の決算を発表しています。

2019年10月〜12月期の決算としては
増収増益となって、良い決算となりました。

iPhoneの販売が伸びたほか、AirPodsの周辺機器も売れて
売上と利益の両面を確保しました。

また、音楽配信などのコンテンツ収入も
順調に伸びてきているようです。


かなりアップルの収益構造が変化して
堅調な事業基盤になってきた気がします。

iPhoneだけの収入ではなくて
他の収入源も増やしていることで
安定的な収入になってきています。

特に、今年来年と、iPhoneも5G対応すると言われており
買い換え需要など含めて、iPhoneが売れる年です。

iPhoneだけで見ても、売上が伸びそうで
さらなる期待が持てそうな雰囲気です。


証券会社と投資判断も、バイに引き上げており
軒並みアップルの評価が見直されています。

一時期は、iPhoneの販売数も飽和となって
厳しくなると言われていましたが、全くそんなことはなく
非常に安定した業績に変わってきています。

私も誤解していた部分が大きいですが
改めて評価する必要がありそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄の上昇でダウ平均+187ドル高 ■■


・ダウ平均 28,722ドル(+187)
・S&P500 3,276.2ポイント(+32.6)
・ナスダック 9,269.6ポイント(+130.3)

28日のダウ平均は187ドル高となり
6営業日ぶりに反発。

新型肺炎問題で下落が続いた米国市場ですが
さすがに一旦反発することに。

ダウ平均の187ドル高など、各指標ともに
比較的大きなリバウンドを見せることになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+2.83%)
2位インテル(+2.47%)
3位マイクロソフト(+1.96%)

となりハイテク銘柄が上昇を牽引。

またダウ採用銘柄での下落は6銘柄であり
全面高に近い展開となりました。


周辺市場ではこれまで下落が続いた
原油価格(WTI)が反発し53ドルを回復。

また金価格は終日下落が続き
これまでのリスクオフからリスクオンに
流れが傾きました。

ただしVIX指数は若干下落したとはいえ
依然として本年の高値水準を維持しています。


新型肺炎問題は中国での収束が見えない状態が継続中ですが
米国市場は一息入れることになりました。

本日の上昇が一時的な戻しとなるのか
それとも再上昇へのきっかけとなるのか
今後の相場の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が昨日の下落を上回る上昇を見せる ■■


・日経平均株価 23,379円(+163)
・TOPIX 1,699.9ポイント(+7.6)
・東証1部出来高 10億3295万株
・同売買代金 1兆9685億円
・同値上がり1094銘柄、値下がり967銘柄、変わらず98銘柄

29日の日経平均は163円高となり反発し
昨日の下落127円安を超える上昇となりました。

昨日は米国市場でダウ平均が187ドル高と反発し
日経平均も寄付きで23,300円を超えて取引を開始。

その後も前日比プラス水準での取引が続き
後場には23,400円目前にまで上昇し
最終的には23,379円で取引を終了しました。


上昇はしましたが売買代金は2兆円を割れており
取引自体は活発とはいえない状態です。

一方で為替市場ではドル/円が109円台を維持。

昨日より若干円安の値位置で推移し
株価の上昇を支えました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位日本郵船(+3.21%)
3位商船三井(+3.08%)

となり海運銘柄が上昇。

またソフトバンクG(+2.24%)も
上昇率8位となりました。


米国市場の上昇もあり日経平均は
一旦上昇となりました。

新型肺炎問題の収束が見えない中で
本日の上昇の継続性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


29日のサヤ取りデイトレも、お休みとさせていただきます。

あまり良い銘柄が出てきません。
相場が少し落ち着いたら、関連銘柄以外が出てくるでしょうか。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切り、2ペア追加 ■■


[1/7 寄り仕掛け ==> 1/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2790 4.26%
買 5101 浜ゴム 2074 1882 -9.26%
損益率 -5.00% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

ただ、商船三井が思ったより悪くなって
寄り付きで大幅にマイナスになってしまいました。

タイミングが悪かったといえば仕方ありませんが
あまり良くはなかったので、これで綺麗になりました。




[1/16 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1057 4.26%
買 3402 東レ 748 725 -3.07%
損益率 1.18% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小してきてくれました。
プラス圏になってくれて、少しずつ良い流れに。

このペアには、このまま言ってもらって
利益確定ラインを超えてもらいたいところです。




[1/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.67%
買 6*** -0.29%
利益率 -0.95% 目標値 5%


寄り付きからの新規仕掛けになります。
大きな順張りの動きに乗った形です。

初日はマイナススタートになってしまいましたが
巨大な流れに乗ってくれれば
安定的に動くのではないかと思っています。




[1/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.56%
買 4*** 0.00%
利益率 -0.56% 目標値 5%


続けて、もう一つ新規ペアになります。
こちらも順張りの動きになります。

流れが変わらずに行ってくれれば
こちらも安定的に行けると思っています。

ただ、初日はこちらもマイナススタート。
挽回を期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しましたが
予想以上にマイナスが増えてしまいました。

こういう事もあるので、仕方ないですね。

一方で、新しく2ペアを追加させてもらいました。
順張りペアなので、安定的な動きに期待です。

相場は、新型コロナウィルスの影響で
どういう感じになっていくのか読めないところがありますが
とりあえず今週は、こんな感じなのかなと思います。

来週、旧正月が開けてきてあとに
どのくらい中国が混乱しているかによりますね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



新型コロナウィルスの影響

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


マレーシアは、旧正月中で、カレンダー的には
火曜日からは平日扱いですが、中華系の人達はお休みですね。

今週いっぱいくらいは、お休みですかね。
道路が空いているので、ありがたい部分も多いですが。


日本は、雪が降るとか言ってましたが
朝は寒かったようですが、夜はだいぶ暖かくなって
今度は一気に気温があがるようですね。

寒暖差が大きくなりそうですので
体調管理にはお気を付けください。




■■ 投資コラム − 新型コロナウィルスの影響 ■■


新型のコロナウィルスが猛威を振るっています。

日々ニュースで取り上げられていますが
毎日報告されてくる数字が増えてきており
まだまだ増えていく物と思われます。

日本では大きく取り上げられていますが
中国では、さらに大きく報道されており
市民の間でも恐怖が広がってきています。


どこまで広がるのか、先を見通すのは難しいですが
中国政府は、街を閉鎖したりと
封じ込め策に動いています。

旧正月のお休みの間は、通常の想定通りですが
問題は旧正月お休みが終わった後です。

私も、中国の会社とは色々関係がありますが
既に影響が出始めそうな雰囲気があります。


日本にも影響があるのは、コロナウィルス直接ではなくて
中国国内での経済活動への影響です。

今は、たくさんのものが中国で作られています。

中国での生産活動に影響があると
色々なもののサプライチェーンが崩れて
品不足という影響が出てくる可能性があります。


実際、中国では、たくさんの労働者が出稼ぎで
旧正月は実家に帰ったりしていますが
中国国内での移動についても、中国政府が禁止しています。

仕事に行きたくても、移動できないという事態が
起こる可能性が出てきます。

場合によっては、工場全体で稼働停止や
しばらくは稼働を様子を見るところも出てきそうです。

そうなると、サプライチェーン全体に影響が出ます。


経済的に影響が出てくるのは、旧正月が終わってから。
そこからは本番ということです。

ある意味、旧正月中に新型のコロナウィルスが広がり始め
経済的にはインパクトを最小に防げたのかも知れません。

旧正月が終わってから、そこでまだ影響があると
今度は、そこから次の問題が出てきます。

旧正月の終わりを延長したり対策もしていますが
あと1週間後くらい、どのような状態になっているのか
先を見通す正念場になりそうです。

経済に影響があるようだと、日経平均株価にも
大きく影響が出てくると思われるので
用心しておいた方が良さそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均453ドル安で全面安の展開 ■■


・ダウ平均 28,535ドル(-453)
・S&P500 3,243.6ポイント(-51.8)
・ナスダック 9,139.3ポイント(-175.6)

27日のダウ平均は453ドル安と大幅安となり
また5営業日続けての下落。

収束が見えない中国の新型肺炎問題について
株式市場の警戒感がレベルがアップ。

日本、欧州と株安が続く中で
遂に本丸というべき米国市場も大きな
下落を見せることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位インテル(-4.06%)
2位キャタピラー(-3.31%)
3位アメリカンエキスプレス(-3.31%)

となり、ハイテク、中国関連、金融と
主要な業種は殆どが下落。

まだダウ採用銘柄での上昇は6銘柄に留まり
全面安の状態が昨日同様続きました。


周辺市場では株価の急落を背景に
VIX指数が急騰し年初来高値を更新。

また原油価格(WTI)も下落が続き52ドル台に
突入しました。

ただしリスク指標の金価格は若干上昇の
1580ドル台で値動きは止まりました。

尚、ドルインデックスは株式市場とは逆に
3連騰となっています。


株式市場の大幅安が続きましたが
まだ過去の上昇からは貯金が残っている状態です。

本下落が本格的な下落の入り口となるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均大幅安も日経平均-127円安に留まる ■■


・日経平均株価 23,215円(-127)
・TOPIX 1,692.2ポイント(-10.2)
・東証1部出来高 11億7125万株
・同売買代金 2兆1940億円
・同値上がり735銘柄、値下がり1335銘柄、変わらず89銘柄

28日の日経平均は127円安となり続落。

昨日の米国市場でダウ平均が450ドル安と大幅安。

日経平均は寄り付きで23,200円を割れて取引が
開始されました。

その後は23,150円を中心とする取引が続きましたが
14時過ぎから上昇し、最終的には23,200円を回復し
取引を終了しています。


日経平均は下落したものの、為替市場では
ドル/円は109円を巡る攻防となり
東京時間の後半には109円を回復。

ドル/円は若干円安に推移しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位三越伊勢丹HD(-3.95%)
5位高島屋(-2.97%)

となり新型肺炎問題を契機とする
インバウンド需要減退の影響を受ける
百貨店株が売られることになりました。

また3位JFE-HD(-3.33%)以下、鉄鋼株も売られています。


米国市場の大幅安があり、日本市場も昨日に
続き大きな下落の懸念がありましたが
日経平均は127円安に留まりました。

本日の下落で一旦一息つくのか
それともズルズル下落が続くのか
今週の取引の状況を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


28日のサヤ取りデイトレですが、お休みとさせていただきます。

大幅下落に見舞われていますが
全体的に中国関連やインバウンド関連などで
意味がありそうな下落ばかり。

全体的に相場の流れを見守る必要がありそうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切り確定 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2696 7.48%
買 5101 浜ゴム 2074 1893 -8.73%
損益率 -1.25% 目標値 5%


若干、サヤとしては戻りましたが
まだマイナスのままです。

これで15営業日になりましたので
利益確定していきたいと思います。

落ち着いた寄り付きになりそうではありますが
プラスまで行ってくれないかなぁ。




[1/9 寄り仕掛け ==> 1/28 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2650 -2.47%
買 3402 東レ 749.6 715 -4.62%
損益率 -7.09% 目標値 5%


寄り付きにて損切りしました。
少しサヤ拡大してしまって、損失としては7%台に。

今年も、まだあまり流れに乗れてないようですが
次のペアを入れて、カバーしていきたいと思います。




[1/16 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1060 3.99%
買 3402 東レ 748 720 -3.74%
損益率 0.24% 目標値 5%


少しですが、プラス転換してきました。
まだ流れは見てきませんが、とりあえずのプラス。

ここから勢いを増してくれるといいのですが。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを損切り確定しました。

新しいペアを、エントリーしていく予定なので
銘柄の入れ替えを行っていきたいと思います。

相場は、今年に入って少し落ち着いたかな?と思ったら
新型コロナウィルスの影響を受けて
急激な下落の流れとなって、激しい動きです。

それでも、下落傾向だったら、広がったサヤが縮小するので
チャンスが到来しているのではないかと見ています。

ここは攻めていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



新型肺炎問題 世界株安に波及

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


マレーシアに戻ってきました。

東京も雪ものような寒さだというのに
マレーシアは相変わらずの30度越え。
気温差が身にしみます。

新型コロナウィルスの影響で
空港は職員も含めて全員マスク着用で
空港そのものも閑散としていました。

春節だというのに、この閑散はなかなかです。

くれぐれも、皆様ご注意くださいね。

投資コラムは、今日はお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 新型肺炎問題を契機にダウ平均全面安 ■■


・ダウ平均 28,989ドル(-170)
・S&P500 3,295.4ポイント(-30.0)
・ナスダック 9,314.9ポイント(-87.5)

24日のダウ平均は170ドル安となり続落し
29,000ドル割れ。

また3指数揃っての下落に見舞われました。

中国発の新型肺炎について米国で2人目の感染者が見つかり
更に中国で収束の気配が見えない状態に。

株式市場は金曜日でもあり、利益確定の売りに
押されることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位メルク(-2.91%)
5位ユナイテッドヘルスG(-2.22%)
6位ファイザー(-2.19%)

となり製薬及びヘルスケア銘柄が下落。

またダウ採用銘柄で上昇したのは
6銘柄に留まり全面安の展開ともなりました。


周辺市場では原油価格(WTI)の下落が続き
54ドル台に突入。

また金価格が上昇し1月高値を更新しており
リスクオフの状態入り。

ただしドルインデックスは株価の下落に対し上昇し
昨年12月半ばのサポート&レジスタンスを
突破しました。


取引終了後の25日、中国政府は団体での海外旅行の
禁止を発表しており、新型肺炎問題は来週も市場に
大きな影響を与えると予想されます。

リスクオフに傾いた状態がどこまで継続するのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均大幅安で23,500円割れ ■■


・日経平均株価 23,343円(-483)
・TOPIX 1,702.5ポイント(-27.8)
・東証1部出来高 11億8046万株
・同売買代金 2兆1772億円
・同値上がり166銘柄、値下がり1961銘柄、変わらず32銘柄

27日の日経平均は483円安となり大幅安、節目価格の
23,500円を割れました。

新型肺炎問題は先週末から収まる気配はなく
25日には中国政府が団体での海外旅行禁止を発表。

国内のインバウンド需要を直撃することにもなり
ウイルスの拡大及び景気悪化の両面から
新型肺炎問題は市場に影響を与えることになりました。


日経平均は寄り付き直後に23,400円を割れ
一時は前日比500円以上の下落。

ただし23,400円の攻防が終日続く中で
最終的には483円安で取引を終了しました。


株式市場の下落に合わせ為替市場においても
ドル/円が109円割れ。

ただし109円を回復し東京時間を終えています。


日経平均採用銘柄の下落率では

3位ファーストリテイリング(-5.66%)
4位資生堂(-5.49%)

となり中国関連の売上比率の高い銘柄が
売られています。


新型肺炎問題は週を明けて収まるどころか
新しい展開を迎えています。

当面は新型肺炎問題が株式市場を覆うことになるため
影響を与える期間に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 三益半導体工業(8155) vs 加賀電子(8154) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 8155 三益半導体工業
買い 8154 加賀電子

を取り上げてみたいと思います。

三益半導体工業が高くなっているので
そこから半導体関連で取り上げてみました。

加賀電子は、やや出来高が少ないところがありますが
とりあえずは、これで行ってみたいと思います。


寄り付きから、両銘柄下落してのスタート。
売り気配で始まって、近寄りがたい雰囲気。

結局、見逃しでノーエントリーで終了しています。

気配値になってしまうと、なかなか厳しく
しかも両銘柄となってしまうと
優位性が見えないで厳しくなります。

ラッキーな寄り付きで、優位性のある寄りだったら
まだ勝負できるのですけどね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気に損切りライン突破 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2740 5.97%
買 5101 浜ゴム 2074 1914 -7.71%
損益率 -1.74% 目標値 5%


相場が大きく動いたので心配でしたが
サヤとしては、大きくは変わらず。

こちらは15営業日目が近くなってきましたので
そろそろ着地地点を見に行くところです。

ややマイナスくらいでの終わりでしょうけど
最後に大きな波がこないかなぁ




[1/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2678 -3.56%
買 3402 東レ 749.6 725.6 -3.20%
損益率 -6.76% 目標値 5%


こちらは、損切りラインに引っかかってしまいました。

一旦、サヤが急に戻ったりと
良いタイミングも少しはあったのですが
結果的には良いところは見られませんでした。

やや大きめのマイナスに一気に行きましたが
損切りしていきたおと思います。




[1/16 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1072 2.90%
買 3402 東レ 748 725.6 -2.99%
損益率 -0.10% 目標値 5%


若干マイナスに触れましたが、ほぼ動きはありません。
相場の動きの割には、安定した推移になっています。

銘柄的にも、安定した推移になりそう。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが一気に損切りライン突破。

一旦良いところもあったので期待してたのですが
残念ながら、その期待には答えてくれませんでした。

新しいペアも見ていますが、重複銘柄が多いので
少し様子を見て追加したいと思います。


私はマレーシアに戻ってきましたが
旧正月で街中は閑散としています。

まあ、私が普通に仕事なので、久々にオフィスに行きます。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



循環取引と目標設定の危うさ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わりました。

年初ということもあって、色々打ち合わせがあったのですが
調整しきれなかったところもあるので
残りは、また次回に向けて準備をしたいと思います。

日本は、ほぼ打ち合わせの時間の事が多いですが
半分近くは、移動時間とかになってしまうので
効率的な時間が使えない事が多くあります。

海外からだと、ネットでの会議も多いので
マレーシアで仕事してたほうが
時間効率が良いような感じがします。


25日は、旧正月になります。
マレーシアもお休みになるので、来週月曜日にマレーシア戻り。
少し、旧正月の気分を味わいたいと思います。




■■ 投資コラム − 循環取引の罠 ■■


東芝の架空取引による、循環取引の問題が
全体が明るみになっていくに連れて
東芝だけではない、他社の大手も絡んでの
大がかりな取引になってきているようです。

循環取引は、売上高を大きく見える事が出来て
大きく決算内容を歪めてしまいます。

利益はともかく、売上高を大きく見せる事で
企業の規模が大きく見えます。

売上高=年商ですから
よく、年商いくらですか?という言葉でも言われるように
年商が大きい程、企業として大きく見えますので
売上高を大きく持っておくのが大事です。

逆に言えば、最初は利益は大事ではなくて
売上高の規模が大きいかどうかが大事です。

もちろん、利益がなければ売上だけ大きくても
意味はないのですが、利益は売上以上にはなりませんから
何か少しテコ入れをすれば、利益が増えるきっかけにもなるので
売上高の持つ意味は、非常に重要です。


東芝ITサービスの場合は
売上の約半分くらいが、循環取引で作られており
架空の売上が半分も占めてしまっているのは
大きな問題だと思います。

もちろん、少しでも架空取引はダメですが
規模の大きさにビックリしてしまいます。

また、こうした循環取引は1社だけではできませんが
東芝IT以外にも、大手がたくさん関係していて
それぞれが架空取引で売上を作っていた可能性があります。


日本の管理システムは、年々おかしくなっており
数字目標ありきで、それを達成しないと評価されない仕組みで
無理にでも数字を作った人が評価されてしまうという
おかしな仕組みになっていると思われます。

上司も不正を知っていて、それは本人の責任として
最後は押しつけるような体質です。

日本の企業文化が、色々なところに、こういう考えが
浸透してしまっている感じがします。


コンビニで、お店の承認なく代理発注されていたりしたのも
数字目標を達成するためにある種黙認されていた不正です。

数字目標至上主義を取って、年々売上や利益が増加がないと
評価されない仕組みになってしまっていると
毎年毎年、自分の首を絞めるだけのことになってしまいます。


数字目標は大事ではありますが、無理のある目標は
不正を生むだけの温床になってしまいます。

日本の企業文化は、色々と改革されるべきのところがありますね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数は高値更新もダウ平均下落 ■■


・ダウ平均 29,160ドル(-26)
・S&P500 3,325.5ポイント(+3.7)
・ナスダック 9,402.4ポイント(+18.7)

23日のダウ平均は26ドル安となり、小幅ながら
3営業日続けての下落。

ただしナスダック指数は続伸し、3営業日ぶりに
史上最高値を更新しました。


中国での新型コロナウイルスの肺炎問題は
WHOが緊急事態宣言を見送る判断を行い
市場は安堵感が流れ、売られる展開が一旦収束。

ただし現地では収束には程遠い状態であり
買いムードとなるには至りませんでした。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位インテル(+0.94%)
5位マイクロソフト(+0.62%)
6位アップル(+0.48%)

となりナスダック指数の上昇を背景に
ハイテク銘柄が上昇しました。


周辺市場では昨日に続き原油価格(WTI)が
下落し一時55ドル割れ。

ただし最終的には55ドル台半ばまで戻しており
底打ちの可能性もあります、

またドルインデックスが小動きながら上昇し
レンジ相場上限を超えるような動きを見せ始めており
明日以降の値動きが注目されます。



ナスダック指数は再び上昇に転じましたが
ダウ平均は値動きを止めています。

中国での新型肺炎問題の行方とともに
ダウ平均とナスダック指数の値動きの方向性に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は若干の上昇もTOPIXは横ばい ■■


・日経平均株価 23,827円(+31)
・TOPIX 1,730.4ポイント(-0.06)
・東証1部出来高 9億6545万株
・同売買代金 1兆8103億円
・同値上がり524銘柄、値下がり1536銘柄、変わらず99銘柄

24日の日経平均は31円高となり反発。

昨日の米国市場が各指数でまちまちの値動きとなる中
昨日新型コロナウイルスへの懸念から大きく下落した日経平均は
小幅ながら反発しました。

ただし日中の値動きは概ね昨日の終値を中心に
前後する値動きが続き、方向性は出ていません。

そして金曜日ということもあり
出来高10億円以下、売買代金2兆円以下の
閑散とした取引となりました。

また本日から中国は春節がスタートしており
上海市場の影響は1週間ありません。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位いすゞ自動車(-3.68%)
3位スズキ(-2.57%)
8位マツダ(-1.86%)

となり中堅自動車メーカー株が下落となりました。

尚、日経平均は若干上昇していますが
TOPIXはほぼ横ばいとなっています。


本日から中国は春節となり上海市場は
30日(木)まで休場です。

新型コロナウイルス問題の収束が見えない中で
中国勢の休みの期間に東京市場がどのような
値動きを見せるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − わかもと製薬(4512) vs 中外製薬(4519) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 4512 わかもと製薬
買い 4519 中外製薬

を取り上げてみたいと思います。

わかもと製薬が大きく上昇しているので
そこからのペアで選定をしてみました。

他に製薬関係のペアもあったのですが
相関性よりも、出来高を重視した選定にしています。

相関性を重視するのであれば、中外製薬以外の
別の製薬系でもいいのかなと思います。


寄り付きですが、わかもと製薬がやや下落して
サヤとしては縮小してのスタート。

わかもと製薬が、やや上下の動きがありましたが
サヤとしての動きは、まあ安定した感じ。

10時くらいの時点では、ほぼゼロでの動きで
収穫はありませんでした。

わかもと製薬が、あまり動かなかったので
製薬関連の組み合わせに関係なく
期待したような動きにはなりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一部サヤ逆転 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2820 3.23%
買 5101 浜ゴム 2074 1977 -4.68%
損益率 -1.45% 目標値 5%


また少しサヤ拡大してしまいました。
それほど顕著ではありませんが、流れ的にはもう一つ。

来週は決済になっていくので
何とか、プラスのところで決済になってくれることを
祈りたいと思います。




[1/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2672 -3.33%
買 3402 東レ 749.6 757 0.99%
損益率 -2.34% 目標値 5%


こちらも、あまり変化はありませんでした。

今週は、一旦プラスまで戻ったのに
また拡大路線に入ってしまったので
来週は、また奇跡の動きに期待をしたいと思います。




[1/16 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1111 -0.63%
買 3402 東レ 748 757 1.20%
損益率 0.57% 目標値 5%


サヤがプラスに転換してきてくれました!
流れが出てきてくれた感じがします。

まだまだ、スタートから少し動いたくらいですが
この先の展開に期待をしたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一部のサヤが良い感じになりました。
相場も落ち着いてきて、サヤも取りやすくなっているかも。

新型コロナウィルスの影響が
まだまだ気になるところではありますが
週末でどのくらい拡大してしまうのが
影響を見守りたいと思います。

インフルもありますので、感染予防には
常に努めておきたいところですね。


日曜日が、関東でも雪が降るとか言われているので
寒い週末になりそうですが、風邪など引かないように
十分お気を付けてください。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



利益確定のタイミング

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



新型肺炎が広がっているようで、心配ですね。

中国の武漢は、街ごと閉鎖となったようで
まるでドラマや映画のような事が実際に起こっています。

中国、これから旧正月を迎えるところで
かなり大変な事態になってきたなという印象です。

時折起こるこういう事件では
マスクが売れまくって品薄になるという状況で
日本でも同様の現象が出ています。

いざという時には、高くても買わなくてはいけないので
関連銘柄の株価も敏感に反応するものです。




■■ 投資コラム − 利益確定のタイミング ■■


今日は、投資の中でも、税金との関係で
利益確定のタイミングというのを取り上げてみます。

ある程度金額が大きくなってくると
投資の利益確定は、もちろん嬉しいのですが
税金との関係がつきまとってきます。

税金をどのタイミングで払うかを逆算して
それで利益確定するという事が必要になっています。

損失を確定するときも同じです。
こちらも、タイミングを考えた方が良い事もあります。


利益にしろ、損失にしろ
確定した時点で、実現利益として計上されます。

そこで、初めて課税関係が発生してきます。

税金は、源泉分離のような方法やNISAなどもあるので
簡単には言えない部分があるのですが
せっかくの利益を税金で無駄に持って行かれては
とてももったないない部分もあるので
税金も考えて確定ができると理想的です。


例えば、損失が発生する場合でも
繰り越しなどの仕組みを使ったり
源泉分離ではない場合には
他の利益と相殺して対応するようにしたりと
全体での利益を調整することもできます。

利益が出そうなタイミングに、あえて損失をぶつけたり
逆に、利益が少ない時に、投資の利益を確定させて
見かけ上の利益を多く見せるようにしたりと
企業決算を見るとやっている手法です。

税金や理想の見せ方をベースにして
それに合わせるという高度のな手法です。


まあ、税金をコントロールしないといけないくらい
儲かってくれたら、そんなに文句はないのですけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 中国の新型肺炎問題を背景に小動きの展開 ■■


・ダウ平均 29,186ドル(-9)
・S&P500 3,321.7ポイント(+0.9)
・ナスダック 9,383.7ポイント(+12.9)

22日のダウ平均はドル安となり小幅ながらも続落。

ただしS&P500、ナスダック指数は上昇しており
まちまちの展開。

それでも3指数いずれも今回の上昇相場の中では
あまり見られない小動きの1日となりました。


墜落事故を起こしたボーイングの機体について
航空会社の首脳が今年の夏は飛ばさない考えを述べ
昨日同様ボーイング株が下落。

また新型肺炎問題の発生による中国経済への懸念も台頭し
中国からの売上が多い銘柄が売られることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ダウ(-3.29%)
2位キャタピラー(-2.21%)
3位ボーイング(-1.39%)

となりボーイングも含め、これまで貿易摩擦銘柄と
されてきた銘柄が下落しました。


周辺市場では原油価格(WTI)が下落し
56ドル台前半に突入。

ただし原油価格以外の商品は
今週の静かな値動きが維持されています。


昨日の下落の発端となった中国での新型肺炎問題は
早期の鎮静化が難しい状態となっています。

SARSの際は約3-4カ月金融市場に影響を与えたため
今回も引き続き影響を注視したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 中国発の新型肺炎流行への懸念から売られる ■■


・日経平均株価 23,795円(-235)
・TOPIX 1,730.5ポイント(-13.6)
・東証1部出来高 10億4906万株
・同売買代金 1兆9516億円
・同値上がり433銘柄、値下がり1660銘柄、変わらず66銘柄

23日の日経平均は235円安となり大幅安。

中国発の新型肺炎流行に対する懸念から
大きく売られことになりました。


昨日の米国市場はダウ平均が9ドル安と
小幅安に留まりましたが、日経平均は寄付きから
23,900円を割れて取引がスタートしました。

その後10時前に23,800円も割れた後に反転。

しかし後場は23,800円を巡る攻防が続き
最終的には23,800円割れの23,795円で取引を終了しました。


為替市場ではドル/円が朝方から円高が進み
一時109.5円割れ。

株安と円高が同時に進行しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位大平洋金属(-4.35%)
8位三井金属鉱業(-3.42%)
9位住友金属鉱山(-3.22%)

となり金属銘柄中心に下落しましたが
上昇率1位はアドバンテスト(+2.54%)となりました。


市場は中国発の新型肺炎の流行懸念により
売りに傾いています。

明日から中国は春節ですが
今年の春節シーズンは、新型肺炎の影響と
金融市場の値動きにの双方に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東洋建設(1890) vs 五洋建設(1893) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 1890 東洋建設
買い 1893 五洋建設

を、もう1日狙ってみたいと思います。

特段の材料がないことが明確になったのと
ここ数日急激に上昇したこともあって
サヤの歪み方がおかしな事になっています。

チャートが一気に伸びたので
サヤもかなり広がってきています。

ここはもう一度、チャンス狙いたいです。


寄り付きですが、五洋建設がやや安く始まり
ラッキーな寄り付きとなりました。

東洋建設は、やや上下の動きが激しくて
良いタイミングもあったのですが
悪いタイミングもあって、判断が難しい動きに。

10時くらいの時点では、若干のマイナスとなりました。

後場は大きくプラスだったり
デイトレとしては面白い動きだったのですが
なかなか扱いにくい動きです。

3日間連続で取り上げてみましたが
結果的には、東洋建設が下がらずに上手く取れず。

タイミングが合えば面白そうなのですが
今回は、そのタイミングが合わなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラス転換待ち ■■


[1/7 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2834 2.75%
買 5101 浜ゴム 2074 1993 -3.91%
損益率 -1.16% 目標値 5%


ようやくサヤ縮小してきました。
割と大きく戻ってくれたので、良い流れになりました。

ここまで戻ってきてくれたら
あとはプラス圏の復帰を期待してしまいますね。

もうちょっと待ちたいと思います。




[1/9 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2669 -3.21%
買 3402 東レ 749.6 754.7 0.68%
損益率 -2.53% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大でした。

一緒に戻ってきてくれたかな?と期待したのですが
残念ながらトレンド変わらずです。

もう少し、流れが変わるのを待たないといけなさそうですね。




[1/16 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1125 -1.90%
買 3402 東レ 748 754.7 0.90%
損益率 -1.01% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変化がありませんでした。
サヤとしては横ばいで、プラス転換待ちです。

全てのペアが、プラス転換待ちになっていて
流れが来るのを待っています。

一気に動きがきたら嬉しいですね。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずの展開かなと思います。

損益はマイナスではありますが
プラスに向けての助走を付け始めた感じがします。

まずは揃ってのプラス転換を期待したいです。

新ペアは、良いのがなかったので見送っていますが
良いのがあれば、追加していきたいと思っています。

今週も、あと1日ですが、頑張りましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



日経平均 逆行高

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日も、丸一日打ち合わせで時間が過ぎてしまいました。

毎回、マレーシアに戻る時に
日本で色々な食品を買い込んで行くのですが
今回もドンキでたくさんのお買い物。

大人買いできるので、お買い物するだけで楽しいです。

旧正月が近い事もあって
中華系の人が増えてきたかな?という感じがします。


今日も時間がないので、投資コラムはお休みします。

日本滞在中は、いつも予定がいっぱいになってしまうので
なかなか時間的な余裕がなくて大変です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 中国発の新型肺炎が市場を冷やす材料に ■■


・ダウ平均 29,196ドル(-152)
・S&P500 3,320.7ポイント(-8.8)
・ナスダック 9,370.8ポイント(-18.1)

21日のダウ平均は152ドル安となり
6営業日ぶりに反落。

3指数揃っての下落ともなりました。


中国発の新型肺炎について米国でも感染者が確認され
世界経済への影響を懸念する声が台頭。

またダウ平均などが続伸する中で
市場は押し目を探していたタイミングでもあり
新型肺炎が市場を冷やす材料として
利用された側面があります。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位シェブロン(-1.96%)
4位エクソンモービル(-1.43%)

となり原油関連銘柄が下落。

また墜落事故を起こした機体について
当局が6-7月まで運行を認めないと報じられた
ボーイングが下落率1位(-3.33%)となりました。


周辺市場ではVIX指数が若干上昇するも
これまでの安値圏内での上昇に留まっています。

また株式市場の下落はありましたが
ドルインデックスはレンジ相場の上限の
値位置を維持しました。

全体的に周辺市場は静かな値動きが続いています。


中国発の新型肺炎が上昇の続いた株式市場の
丁度良い戻し材料を提供することになりました。

新型肺炎が今後も市場で材料視されることになるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 1日で日経平均24,000円を回復 ■■


・日経平均株価 24,031円(+166)
・TOPIX 1,744.1ポイント(+9.1)
・東証1部出来高 10億180万株
・同売買代金 1兆8868億円
・同値上がり1286銘柄、値下がり758銘柄、変わらず115銘柄

22日の日経平均は166円高となりましたが
昨日の218円安は取り返せず。

それでも24,000円は回復しました。

昨日の米国市場はダウ平均が152ドル安となる中で
日経平均も前日比で若干安く寄り付き。

しかしその後は着実な上昇が続き
後場の寄付きで日経平均24,000円を回復しました。

そして後場は概ね24,000円を巡る攻防となり
24,000円を維持して本日の取引を終えました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位長谷工コーポレーション(+4.10%)
2位リクルートHD(+3.96%)
3位アドバンテスト(+3.96%)

となり、まとまった銘柄群の上昇はそれほど
見られませんでした。


為替市場では東京時間に110円を回復し若干円安に向かい
株式市場の上昇を支えることになりました。

ただし売買代金は本日も1兆円台に留まっています。


日経平均は昨日の下落に比べると若干上昇が
足りない面はありますが、大きな戻しを見せました。

引き続き日経平均24,000円の攻防が続いており
本攻防の行方を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東洋建設(1890) vs 五洋建設(1893) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 1890 東洋建設
買い 1893 五洋建設

をリベンジ戦略として、引き続き取り上げてみます。

サヤとしては、さらに拡大しているのですが
特段上昇している材料は見当たらないため
タイミング待ちかなと思っているので、連続して狙っていきます。


寄り付きですが、なんと五洋建設が買い気配となって
かなりの勢いで寄り付きから上昇することに。

しかし、未だに特段の材料が出てきておらず
不思議な感じではありますが
この状態だとエントリーできないので、完全に見送りです。

前田道路との連想買いとの見方もありますが
ここまでの上昇は説明が付かないので
ちょっと気持ち悪い動きになっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今日は全体的にサヤ拡大 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2925 -0.38%
買 5101 浜ゴム 2074 2014 -2.89%
損益率 -3.27% 目標値 5%


ジワジワと、嫌な感じでサヤ拡大傾向があります。

この流れで、サヤが広がってしまうのは
ちょっと困るので、流れが止まって欲しいです。




[1/9 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2684 -3.79%
買 3402 東レ 749.6 762.2 1.68%
損益率 -2.11% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。

一旦プラスまで戻って、流れが良くなったかな?
と思っていたのですが、また逆戻りです。

長期的なトレンド転換がなくなってくると
状況としては良い感じになってくるのですが
タイミングとしては、どうでしょうか。




[1/16 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1136 -2.90%
買 3402 東レ 748 762.2 1.90%
損益率 -1.00% 目標値 5%


こちらも、若干サヤ拡大となっています。

今日は、全ペアが少しではありますが
サヤ拡大となっていますね。

明日は、全体的にリバウンドしてくれることを
期待したいと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ拡大となりました。

昨日1ペア利益確定してしまったので
一旦は、ポートフォリオがマイナスに。

明日は、リバウンドで、プラス転換を期待したいと思います。

新ペアを検討していましたが
とりあえずは良いのがなかったので見送りですが
チャンスがあれば、どんどん投入していきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



中国での肺炎拡大報道を契機に急落

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、打ち合わせが多数予定されていて
あっという間に、1日が過ぎてしまいます。

25日は、中国の旧正月があって
マレーシア側も、旧正月のお休みにはいっていきます。

新型コロナウィルスの流行もあって
中国からの渡航者が増えるのは心配ではありますが
良いお正月になってもらいたいです。

私は、今週は日本滞在で、来週初めにマレーシアに戻ります。
旧正月に入ってしまうと飛行機も混雑するようなので
タイミングを見計らっての移動です。

年初の大事なタイミングですので
しっかりと良い年になるように、今年の方向性を定めて
対応をしておきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − キング牧師誕生日の祝日で休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

20日のアメリカはキング牧師誕生日の祝日で休場。

休場を契機に現在の各市場の値位置を確認いたします。


アメリカの株式市場はダウ平均、S&P500
ナスダック指数の3指数いずれも史上最高値の
更新が続き堅調な推移を見せています。

ただし押し目らしい押し目を入れずに上昇を続けており
いずれのタイミングでの下落が生じても
おかしくない状態にあります。


周辺市場では株式市場の上昇が続く
リスクオンの状態であり
VIX指数が年初来安値の低水準で推移しています。

ただしVIX指数と同じくリスク指標となる金価格は
1,500ドル台半ばでの推移が継続。

VIX指数から見ればリスクオンですが
金価格はリスクオンと言い切れない状態です。


また株式市場と連動して上昇するケースがある
ドルインデックスは昨年秋から続く
サポート&レジスタンスに上昇が阻まれています。

原油(WTI)価格は年初65ドルにまで到達しましたが
その後急落し現在は58ドル台の取引が継続中。

昨年続いた株価と原油価格の連動が外れています。


全体的には株式市場が独走状態にあります。

2020年に入りアメリカはイランとの対立も
ありましたが株式市場は上昇を続けています。

本上昇がどのレベルまで続くのかという点を
連休明け注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 中国での肺炎拡大報道を契機に急落 ■■


・日経平均株価 23,864円(-218)
・TOPIX 1,734.9ポイント(-9.1)
・東証1部出来高 9億1259万株
・同売買代金 1兆6704億円
・同値上がり1002銘柄、値下がり1041銘柄、変わらず116銘柄

21日の日経平均は218円安と大幅な下落となり
24,000円を割れることになりました。


昨日は米国市場が休場の中で日経平均は
昨日の終値付近で寄付き。

そのまま小動きの展開が続きましたが
10時過ぎより急落し一気に23,900円割れ。

中国で新型コロナウイルスによる肺炎拡大が報じられ
中国市場の下落もあり、日経平均も下落することになりました。


為替市場でもドル/円が急落し
これまで維持していた110円を割れて109円台に突入。

株安円高の流れとなりました。

尚、本日も売買代金は1.6兆円であり1兆円台。

また出来高も10億株を割れました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位資生堂(-3.87%)
2位安川電機(-3.17%)

となり中国向け売上高の多い銘柄が下落しました。


日経平均24,000円割れが再び生じ
24,000円がより意識される結果となりました。

本日からスタートする米国市場次第の面はありますが
今後24,000円回復なるか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東洋建設(1890) vs 五洋建設(1893) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 1890 東洋建設
買い 1893 五洋建設

を取り上げてみたいと思います。

東洋建設が高めの動きになっているのですが
そこから、サヤ縮小の動きを狙ってみます。

相手は、五洋建設にしてみましたが
建設セクターは、色々な組み合わせがあるので
それぞれ考えてもらってもいいと思います。


寄り付きは、まずまず安定した出だしとなりました。

ただ、寄りついてからは、東洋建設が高く
全く理由が良く分からないのですが
サヤとしては拡大の動きに。

10時くらいの時点で、2%くらいのマイナスとなって
結果として、あまり良い結果にはなりませんでした。

何で、こんなに上昇するのか、ずっと不明です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア利益確定 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2928 -0.48%
買 5101 浜ゴム 2074 2028 -2.22%
損益率 -2.70% 目標値 5%


サヤとしては、ほとんど変化がありませんでした。

もうちょっとサヤ縮小してくれるかな?
と期待していたのですが、思ったほどリバウンドがなく。

トレンドが見えないところがありますが
もう少し様子を見ていきたいと思います。




[1/9 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2627 -1.59%
買 3402 東レ 749.6 757.3 1.03%
損益率 -0.56% 目標値 5%


少しサヤ拡大して、マイナス転換となりましたが
その前日に大きく戻ってくれたので
このくらいでも、満足したレンジです。

勢いが続くかな?と期待したので
そこは少し残念ではありますが、大きく戻らなければ。

継続的な、サヤ縮小の流れが出てくるのを期待したいです。




[1/16 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1122 -1.63%
買 3402 東レ 748 757.3 1.24%
損益率 -0.39% 目標値 5%


今日から、ペア名が公開となります。

少しサヤ拡大となっていてマイナスになっていますが
それほど、目立った動きにはなっていません。

順張りの流れなので、悪くないと思っていますが
まだ勢いが出てくるには時間が掛かるのでしょうか。

チャート的には、勢いがありそうですけどね。




[1/16 寄り仕掛け ==> 1/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6473 ジェイテクト 1295 1308 -1.00%
買 7261 マツダ 959 1013 5.63%
損益率 4.63% 目標値 5%


寄り付きにて利益確定しました。

少しサヤとしては拡大してしまったので
損益は、5%を割ってしまいましたが
短期間で利益確定してくれたので満足しています。

終値で見ると、かなりサヤが戻ってしまったので
ちょうど良いタイミングで決済できたのかなと思っています。

次のペアも考えて行きたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを予定通り決済しました。

今日は、全体的に少しサヤ拡大となりましたが
まあ安定した動きになっていますし
ポートフォリオとしても、安定した水準になっています。

1ペア決済したことで、空きが出来ましたので
新しいペアも検討していきたいと思っています。

流れが来ている感じがするので
このタイミングを逃さずに乗っかりたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



パンデミックの影響

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、特別なにかした訳ではないのですが
あっという間に終わってしまいました。

土曜日は寒くて、東京も少し雪のような感じで
寒い週末となりました。

新型のコロナウィルスや
インフルエンザなども流行っているようなので
くれぐれもお気を付けてお過ごしください。




■■ 投資コラム − パンデミックの影響 ■■


ニュースでも色々伝えられていますが
新型のコロナウィルスの感染が広がっています。

今もなくなった訳ではありませんが
しばらく前に、鳥インフルエンザの流行を想定して
企業はパンデミック想定をした働き方を
プランとして検討していました。

その時の事を思い出させます。


今回の新型のコロナウィルスも
人から人に感染する事が確認されたようで
感染の広がり方は早そうなのですが
ウィルスの強さとしては、そこまで強力ではなさそうですが
死亡例もあるので、注意しておく必要があります。


本当にパンデミックとして広がってくると
企業活動が大きく制限されます。

万一の場合は、多くの企業が出勤停止となって
出勤しない前提での仕事が求められます。

とはいっても、多くの企業では
出勤しないと何も出来ないところが多いでしょう。

経済的にも大混乱に陥るというのが
パンデミックの想定されるシナリオです。


それほど心配する必要はないかもしれませんが
感染が拡大する過程は相当早いので
広がるときには、本当にあっという間に広がります。

過去にも似たような懸念はありませんが
結局は、そんなに被害は拡大せずに終わっています。

今回も取り越し苦労で終わるくらいだったら
何も心配する必要はないのですけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均5連騰且つ3指数揃って高値を更新 ■■


・ダウ平均 29,348ドル(+50)
・S&P500 3,329.6ポイント(+12.8)
・ナスダック 9,388.9ポイント(+31.8)

17日のダウ平均は50ドル高となり5連騰。

3指数揃って上昇し、史上最高値の更新が続きました。

3連休を前に積極的な取引を手掛ける投資家は少なかったものの
米国の12月住宅着工件数が市場予想を大きく上回り
株式市場は買いムードが継続することに。

その結果、ダウ平均は5連騰を果たしました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ビザ(+1.87%)
3位トラベラーズ(+1.35%)
8位アメリカンエキスプレス(+0.74%)
9位JPモルガンチェース(+0.69%)

となり金融銘柄中心の上昇となっています。


周辺市場ではドルインデックスが
レンジ相場を上回る上昇となり
昨年秋からのサポート&レジスタンスに到達。

本サポレジ到達後の値動きが注目されます。

またVIX指数がわずかながら下落し
年初来安値を更新しました。


週明けの月曜日はキング牧師の記念日であり
株式市場は休場となります。

今週堅調に高値更新を続けた株式市場ですが
押し目なく上昇しており、来週の連休明けには
押し目を入れることになるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 昨年の最高値を更新するも取引は盛り上がらず ■■


・日経平均株価 24,083円(+42)
・TOPIX 1,744.1ポイント(+8.7)
・東証1部出来高 8億2112万株
・同売買代金 1兆4179億円
・同値上がり1478銘柄、値下がり579銘柄、変わらず103銘柄

20日の日経平均は42円高で3営業日続伸となり
昨年12月17日の昨年最高値を更新しました。


ダウ平均他の米国3指数が金曜日に揃って高値を更新しており
週明けの日本市場も上昇ムードの中で日経平均は
昨年の高値を更新しました。


本日は米国が祝日であり様子見スタンスの投資家も多い中で
東証1部の出来高は8億円台となり10億円割れ。

また売買代金も1.4兆円であり
2兆円はおろか1.5兆円も割れています。

尚、為替市場ではドル/円は110円台前半で
値動きを止めています。

よって日経平均やTOPIXが上昇したとはいえ
米国市場の上昇の流れに乗っただけといえます。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位三越伊勢丹HD(-4.64%)
8位高島屋(-1.37%)
10位丸井G(-1.15%)

となり日経平均は上昇の一方で
百貨店銘柄が下落となりました。


金曜日の米国市場上昇の流れに後押しされて
日経平均は上昇しましたが、自律的な上昇ではありません。

本日の米国祝日が明けた後、明日からどのような
値動きを見せるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − マツダ(7261) vs トヨタ自動車(7203) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 7261 マツダ
買い 7203 トヨタ自動車

を取り上げてみたいと思います。

マツダが大きくプラスになっているのですが
目立った材料は出ていないような気がします。

そこをえ狙ってのペアとしてみました。

相手は、安定のトヨタ自動車にしています。
良さそうなデイトレペアだと思います。


寄り付きですが、トヨタの方が高く始まり
サヤとしては、寄り付きから少し縮小する展開に。

マツダは、寄りついた後に高い動きになって
サヤとしては、拡大の動きとなってしまいました。

10時くらいの時点で、2%くらいのマイナスと
マイナス幅が一番大きいところで
サヤの動きとなってしまいました。

期待していた程の動きは、残念ながらありませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 短期利益確定ライン突破 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2964 -1.72%
買 5101 浜ゴム 2074 2048 -1.25%
損益率 -2.97% 目標値 5%


また少しサヤ拡大してします。

サヤ拡大の流れが、比較的ずっと続いています。
3%台のマイナスに近いところになって
ちょっと大丈夫かな?というレンジになってきました。




[1/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2616 -1.16%
買 3402 東レ 749.6 763.1 1.80%
損益率 0.64% 目標値 5%


一気にサヤが縮小してきて、なんとプラス転換。
5%くらいサヤが縮小する流れになってきました。

一気に流れが来た感じではありますが
これだけ一気に動くと、リバウンドが怪しいところです。

警戒していきたいと思います。




[1/16 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** -1.27%
買 3*** 2.02%
利益率 0.75% 目標値 5%


3日目になります。
ようやくプラス転換となってきました。

流れ的には、まだまだ見えないところはありますが
まずまずの出だしかなと思っています。




[1/16 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6473 ジェイテクト 1295 1305 -0.77%
買 7261 マツダ 959 1017 6.05%
損益率 5.28% 目標値 5%


こちらも3日目ではありますが
なんと利益確定ラインを超えてきてくれました!!

寄り付きにて、利益確定していきたいと思います。

あっという間に決まってしまったのですが
流れ的には、良い感じになってくれたので
素直に喜んでいきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い流れになりました。

一気に良い動きになってくるものが増えて
ポートフォリオが大きく改善しました。

流れ的には、追い感じになってきています。

1ペア確定していきますので
この調子で、ジャンジャン行きたいと思います。

サヤ取りの流れが、ちょうどやってきた気がします。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



投資期間の戦略変更

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



1週間が終わりました。

金曜日は、会社の新年会がありました。
新しい社員も増えたりしたのもあるので
今年1年、楽しく仕事ができるスタートが切れました。

土曜日になってメルマガ書き始めていますが
東京も、やや雪模様のようなお天気で
かなり冷え込んでますね。

こういう時は、家でゆっくりしておくがいいですね。




■■ 投資コラム − 短期と長期トレード ■■


投資の長さには、短期と長期と
投資する期間に基づいた方法があります。

サヤ取りは、基本的には短期のトレードです。

恐らく、このメルマガを読んでいる読者の方のほとんどは
短期トレードの部類に入るのではないかと思います。


長期投資は、本当に何かを株を買っておいたら
そのまま放置するというスタイルになるので
どちからというと、ファンダメンタルズ重視の投資になります。

ファンダメンタル重視の場合は
短期的な要素は、全く気にする必要はありません。

これが本来の長期トレードのスタイルです。


ところか、短期と長期のトレードを
途中で戦略を変えてしまう人がいます。

例えば、長期投資で考えていたのに
ちょっと損したからとか、儲かったからとか
想定よりもだいぶ早く決済してしまうことです。

長期から短期への戦略変更なのですが
投資方針が定まっていない例です。


逆もあります。
短期から長期トレードへの転換です。

最も典型的な例としては
塩漬け株が該当すると思います。

本当は、短期で決済するはずだったのが
損失を抱えたままズルズル行ってしまって
結局、決済するタイミングを逃してしまって
長期投資に切り替わってしまったパターンです。


いずれにしても、投資期間の戦略変更は
衝動的に変更してしまっていることが多く
あまり良いことはありません。

そもそも、最初から、短期なのか長期なのかを
決めていないケースも多くあったりするので
自分の投資期間が、どの戦略なのかの軸を持つことが大切です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3指数揃って史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 29,297ドル(+267)
・S&P500 3,316.8ポイント(+27.5)
・ナスダック 9,357.1ポイント(+98.4)

16日のダウ平均は267ドル高と4連騰となり
史上最高値を昨日に続き更新。

また3指数揃っての上昇で、3指数ともに市場最高値の
更新となりました。


昨年末の小売指標の発表があり、個人消費の堅調さが確認され
株式市場は買い安心感が広がる結果に。

また発表が続いている企業決算についても
概ね内容の良い発表となっており
業績の良い銘柄が素直に買われる流れとなりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シスコシステムズ(+2.17%)
4位マイクロソフト(+1.83%)
7位アップル(+1.25%)
8位インテル(+1.22%)

となりハイテク銘柄が揃ってランクインしました。


周辺市場は今週の静かな値動きが継続中。

昨日下落に動き始めたドルインデックスは上昇し
再びレンジ相場の値位置に戻っています。

またVIX指数も下落したものの小幅な下落に留まっており
安値水準の切り下げに至る程ではありません。


ダウ平均の強さが目立つ1日となりました。

着実にダウ平均30,000ドルに向け進んでいるため
引き続き30,000ドルの到達を期待したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均24,000円を回復する ■■


・日経平均株価 24,041円(+108)
・TOPIX 1,735.4ポイント(+6.7)
・東証1部出来高 10億7935万株
・同売買代金 2兆13億円
・同値上がり1194銘柄、値下がり837銘柄、変わらず129銘柄

17日の日経平均は108円高となり24,000円を回復。

昨日は米国市場が主要3指数揃って
史上最高値を更新するなど堅調に推移。


日経平均は寄り付きで24,100円に到達して
米国市場の上昇を追いかけました。

ただし寄付き天井となり、その後は
24,050円を巡る攻防に終始。

最終的に24,050円を若干割れて取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位マツダ(+5.77%)
5位SUBARU(+4.27%)
6位スズキ(+4.04%)

となり昨日同様に中堅自動車メーカー株が
上昇を果たしました。


日経平均は24,000円を回復する中で
為替市場ではドル/円が昨晩110円に再び到達。

ただし東京時間は110円台前半での小動きの
展開となりました。

また売買代金はギリギリ2兆円の状態であり
本日の上昇は米国市場の影響が非常に
大きい状態です。


今週の取引は無事に日経平均24,000円を回復して
取引を終えました。

来週は24,000円の値固めなるか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 長野計器(7715) vs スター精密(7718) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 7715 長野計器
買い 7718 スター精密

を取り上げてみたいと思います。

長野計器が上昇しているのですが
特段の材料は出ていないようです。

相手はスター精密にしてみたのですが
直近の相関性は、正直高い訳はありません。

他も似たようなものだったので
このペアで狙ってみたいと思います。


寄り付きですが、長野計器が高めに始まり
ラッキーな寄り付きとなりました。

長野計器が高寄りとなってくれて
安定したサヤ取りとなりました。

10時くらいの時点では、2.5%くらいのプラスと
かなり良い動きになってくれて
危ないところは全くありませんでした。

引けベースでは、5%くらいのプラスとなっていて
デイトレとしては、大成功だったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新規順張りペアがあたり ■■


[1/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2947 -1.13%
買 5101 浜ゴム 2074 2056 -0.87%
損益率 -2.00% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小しています。
目立った動きはありませんが、安定的な動きです。

どうせだったら、プラス圏で安定して欲しいですが
残念ながらマイナスでの安定中なので
少し良い方向に動いてくれるのを期待したいです。




[1/9 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2717 -5.07%
買 3402 東レ 749.6 754.3 0.63%
損益率 -4.44% 目標値 5%


こちらも動きは少しなのですが
マイナス方向にサヤが拡大してしまっています。

状況的には、かなり厳しいところに。
毎回書いてますが、チャート的には既に期待できないので
厳しい戦いになると思います。




[1/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** -1.45%
買 3*** 0.84%
利益率 -0.61% 目標値 5%


2日目になります。
サヤとしては、ほとんど動きは見られません。

相場的に、まだ動きが見られないようなので
来週のトレンドを確認したいと思います。




[1/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.62%
買 7*** 5.11%
利益率 4.49% 目標値 5%


こちらも2日目なのですが、一気にサヤが縮小。
順張りらしい、一気に流れに乗った形になりました。

運が良ければ、来週月曜日にも確定ラインを超えそうで
順調な動きが期待できそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しく入れた順張りペアが
早くも良さそうな動きをしてくれています。

この調子で、順張りの新ペアには
来週も良い動きを期待したいと思っています。


来週からは、いよいよ丸々1週間の相場となって
本格的に始動という感じになります。

仕事の方も、来週からは丸々1週間モード。
来週も頑張っていきましょうね。

寒い週末になりますが、風邪など引かないようにお気を付けください。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



男女の投資に対する考え方の違い

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本に到着しました。

到着したときの成田空港の気温が2度ということで
マレーシアとの気温差30度!

この時期は、一番気温差が大きくなってくるので
寒暖差に気をつけないと行けません。

といっても、肌感覚がバカになってきた?のか
思ったほどは寒く感じなくて
問題なく過ごせそうな感じです。

到着日は、いつもやや睡眠不足になるので
ちょっと早めに寝てしまいましたが
今週もあと1日なので、頑張りたいと思います。




■■ 投資コラム − 男女の投資に対する考え方の違い ■■


今日は、投資は投資でも自己投資のお話です。

自分のスキルアップのために
投資するというのは良い事だと思います。

若い人ほど、自分のスキルアップのために
投資したいと思う人が多いのですが
資産的には、若い人ほど投資余力が限られるので
いつも、若いうちにたくさん自己投資できるのは
非常に素晴らしいなぁと思います。


ところで、投資するにしても
どこに投資するのかを見極めるのは大事です。

これもまた、男性と女性では
かなり投資する内容には温度差があるので
男性目線だと、女性の投資については考えるのが難しいです。

例えば、美容系とか、もれなく女性は興味があって
美容系に対する投資って必ずあると思いますが
男性からすれば、それほど興味がないところでもあり
理解するのが難しいジャンルです。


私は男性目線しか分かりませんが
逆に女性目線からみて、理解できない男性の投資もあると思います。

株式投資とか、圧倒的に男性が多いですが
女性からは理解されない投資なのかもしれません。

投資なのか、消費になってしまうのかは
その人の考え方によって違いますからね。


男性、女性それぞれ
何かしら理解できないところはあるってことですね。


色々な投資判断の相談、自己投資も含めて
聞かれることが多いのですが
女性目線の自己投資の話は、正直判断が難しいです。

良く分からないところがあるし
完全に否定するものでもないし。

ただ、それでも、聞かれた以上は
本当にメリットがあるのかどうかについて
率直に感じた本質はお話しなければいけないのかなと思っています。


男女の問題は、投資の世界でも難しいです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均29,000ドルに到達し史上最高値更新 ■■


・ダウ平均 29,030ドル(+90)
・S&P500 3,289.2ポイント(+6.1)
・ナスダック 9,258.6ポイント(+7.3)

15日のダウ平均は90ドル高となり3日続伸し
史上最高値の更新となり29,000ドルに到達。

また3指数いずれも上昇しました。


米中貿易交渉について第1段階の合意文書が
署名され、投資家に買い安心感が広がりました。

また決算シーズンもスタートする中で
先行発表組では好決算が相次いでおり
底堅い値動きが続きました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ユナイテッドヘルスG(+2.83%)
3位メルク(+1.79%)
4位ファイザー(+1.50%)

となりヘルスケア及び製薬銘柄が上昇しました。


周辺市場では引き続き値動きに欠ける展開が続きましたが
ドルインデックスが若干下落。

4日間続いたレンジ相場の下限に達しており
今後下落に転じるか注目されます。

尚、ダウ平均は史上最高値を更新しましたが
VIX指数は昨年来の安値水準を維持するものの
大きな下落には至っていません。


ダウ平均が3連騰となり29,000ドルを超えてきました

今後30,000ドルが目標値となりますが
ダウ平均30,000ドル達成を果たすことが出来るのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 材料不足の中で売買代金2兆円を割れる ■■


・日経平均株価 23,933円(+16)
・TOPIX 1,728.7ポイント(-2.3)
・東証1部出来高 10億3301万株
・同売買代金 1兆9376億円
・同値上がり654銘柄、値下がり1406銘柄、変わらず100銘柄

16日の日経平均は16円高となり小幅反発。

昨日の米国市場はダウ平均が29,000ドルに
到達するなど堅調に推移しましたが
日経平均は昨日の終値が意識される展開に終始する
1日となりました。

結果的に24,000円にタッチすることなく
取引を終了しましたが、概ね前日比プラス圏での
取引が続きました。


ただし売買代金は1.9兆円であり
木曜日にも関わらず1兆円台に沈んでおり
取引に活気がありません。

為替市場でもドル/円が110円目前の水準で
値動きを止めており、株式市場を動かす材料不足の状態です。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位SUBARU(+2.64%)
3位スズキ(+2.50%)

となり中堅自動車メーカー株が上昇。

また4月の携帯電話サービス本格開始を明言した
楽天も上昇率5位(+2.30%)に浮上しました。


アメリカとイランの対立が落ち着きを見せる中で
米中貿易交渉も第1弾の合意署名がなされ
株式市場は材料不足の状態にあります。

次の株式市場の値動きの発生源となる材料に注目するとともに
値動きの方向にも注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 積水ハウス(1928) vs タマホーム(1419) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 1928 積水ハウス
買い 1419 タマホーム

を取り上げてみたいと思います。

タマホームが決算発表を受けて大きく下落。
ただ、内容を見ても、それほどひどい内容には見えないので
短期リバウンドを期待したいと思います。

相手は、住宅関連であれば何でも良かったのですが
相関性が近いものは見当たらないですね。

なので、出来高中心で、積水ハウスを取り上げてみました。

いずれにしても、タマホームのリバウンドが鍵です。


私は移動日だったのですが、ちょうど寄り付き見れたので
寄りを見たのですが、結局ノーエントリーでした。

タマホームが高く始まり、積水ハウスは下落。

寄り付きから、大きくサヤ縮小となってきており
エントリーのタイミングが見いだせませんでした。

寄り付きからこれだけ縮小すると
ちょっと見送りかなぁという感じです。




※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新規ペア2つ投入 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2905 0.31%
買 5101 浜ゴム 2074 2019 -2.65%
損益率 -2.34% 目標値 5%


サヤ拡大の動きとなります。

相場は動きが少なかった割には
サヤとしては、やや動きが出てきています。

トレンド的には、良い方向には向かっておらず
ちょっと流れ的には心配になりますね。




[1/9 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2686 -3.87%
買 3402 東レ 749.6 748.1 -0.20%
損益率 -4.07% 目標値 5%


こちらも少しだけサヤ拡大となっています。

拡大幅は少しなのですが
損失が4%台まで乗ってきてしまっていて
ちょっとピンチは水準です。

チャート的には、既に微妙な感じなので
このペアは諦めかなぁと思っています。




[1/16 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** -0.91%
買 3*** 0.01%
利益率 -0.89% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

サヤ天井からの、順張り戻りのトレンドに入っています。
割と綺麗な直線の下落パターンに入っているので
安定的に取れるのではないかと期待しています。




[1/16 寄り仕掛け] 1営業日目


コード 損益率
売 6*** 1.62%
買 7*** -0.63%
利益率 1.00% 目標値 5%


こちらも、今日からの新規ペアです。

同じく順張りの流れに載せた形になりますが
流れとしては、やや緩やかな動きになっています。

ただ、長いトレンドとしてはハッキリしているので
こちらも安定的に行けると踏んでいます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しく2ペアを追加しました。

順張りの2ペアを入れてみましたので
新しいペアに挽回を期待したいと思います。

相場が戻ったので、ちょっと戦略をまた戻して
逆張りは諦めて、順張り戦略に改めて転換です。

今年も基本は順張り戦略で攻めたいと思います。


今週もあと1日で終わりになりますが
最後の1日、頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



今年最初のサヤ取り勝利

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



引越のドタバタも終わって
とりあえず、新オフィスも片付きました。

今日は、これから日本に向けての移動になるので
また移動で忙しいのですが
冬場は着るものが多くなるので
スーツケースもいっぱいになります。

日本は、相当寒そうな気がしますが
マレーシアにいると、今ひとつ本当の寒さが分からず
きっと、行ってから寒い思いをする気がします。

今週、日本到着してから、打ち合わせが詰まっているので
がんばって、今週も乗り切りたいと思います。




■■ 投資コラム − 将来のリスク予測と対応 ■■


投資は、いつもある程度は運に任せるしかないので
仕掛けた後は、放置するしかありません。

投資が成功するかどうかは、ほぼ仕掛けで決まるので
あとはルールに従って投資するだけで
勝敗そのものも、長期で見るので、あまり細かい事は気にしません。


投資では、それほど悩む事はないのですが
ビジネスの方は、課題が常に山積みになっていきます。

良い事ではあると思うのですが、その課題の大きさも
日々大きくなっていきます。

投資でもリスクという言葉は出てきて
投資にリスクはつきものというのは、既知の事実です。

ただ、ビジネスの世界でもリスクはありますが
そのリスクを全く放置しておく訳にはいきません。

リスクなくしては、利益も取れないですが
それでも、ビジネスの世界というのは
リスクをできるだけなくした上で、利益も取るという構図で
しっかりとした、リスク管理をしなければいけません。

投資みたいに、リスクは付きものとだけ言っておけません。


こうして、ビジネスの世界でリスク管理をしていると
投資の世界でも、リスク管理に通ずるものがあります。

結局は、将来を見越して、起こりうる可能性を事前に見つけて
事前に対応できることがあるのであれば
少しでも、原因となることを潰しておくのが
リスク管理のできることです。


投資の世界で、完全に損することを回避はできないので
ほぼ資金管理の点で、リスク管理をすることになります。

資金の使い方が重要ということになります。

投資でも、もしこれだけ損したら?という事を考えて
その上での資金シミュレーションをしておき
万一の事に備えておくことが大切ですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇も他の2指数は下落となる ■■


・ダウ平均 28,939ドル(+32)
・S&P500 3,283.1ポイント(-4.9)
・ナスダック 9,251.3ポイント(-22.6)

14日のダウ平均は32ドル高となり小幅続伸。

ただしS&P500とナスダック指数は下落しており
まちまちの展開となりました。


米中貿易交渉について15日に第一弾の合意調印式を待つ状態ですが
現状の追加関税については、今秋の大統領選後まで維持と報じられており
投資家は買い一辺倒のスタンスを取りにくい状態となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ファイザー(+1.67%)
8位J&J(+0.56%)
9位メルク(+0.47%)

となり製薬銘柄が上昇の一方で
下落率1位にアップル(-1.35%)が入るなど
ハイテク銘柄が売られました。


周辺市場では1,530ドル台で金価格が反転。

先週も同水準で反転しておりWボトムの
チャートパターンを形成し上昇することになりました。

先週急騰したドルインデックスも今週は
狭い値幅での取引が続き値動きが停滞しています。

周辺市場は全体的に値動きが限定的な1日となりました。


イランとアメリカの対立もひと段落し
現状は次の材料待ちの状態となっています。

まずは15日の米中貿易交渉合意調印後の
市場の反応を注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均24,000円を割れるも限定的な下落に ■■


・日経平均株価 23,916円(-108)
・TOPIX 1,731.0ポイント(-9.4)
・東証1部出来高 11億2253万株
・同売買代金 2兆168億円
・同値上がり781銘柄、値下がり1256銘柄、変わらず122銘柄

15日の日経平均は108円安となり反落。

日経平均24,000円の維持はなりませんでした。


昨日の米国市場はダウ平均は上昇するも
3指数まちまちの展開。

日経平均は寄り付き時点で24,000円を割れ
その後は殆ど24,000円を割れた水準での取引が続きました。

後場には一時23,900円も割れましたが
終値は23,916円となり取引を終了しました。


昨日、日経平均とともに上昇したドル/円も
若干下落しており110円割れ。

ドル/円は昨晩より110円を巡る攻防が続く
状態となっています。


日経平均採用銘柄では材料難の中で
植物肉を3月から発売と発表した日本ハムが
上昇率2位(+2.56%)。

また日経平均は下落ながら、ファーストリテイリングが
上昇率7位(+1.55%)となりました。


日経平均24,000円を昨日達成し、戻り売りにより
下落した1日となりました。

ただし昨日の174円高のお釣りは残っている状態です。

明日以降の日経平均24,000円回復を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


15日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきました。

11月四半期決算発表が出てきており
銘柄数は多くはありませんが、また決算時期ですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今年最初のサヤ取り勝利 ■■


[1/7 寄り仕掛け ==> 1/15 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1605 国際石開帝石 1178.8 1151 2.36%
買 8601 大和 549.9 572 4.02%
損益率 6.38% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
昨日よりもサヤ拡大となってしまったので
少し損益は減ってしまったのですが
それでも6%台のプラスを確保することができました。

今年最初の利益確定です!!
この調子で、他のペアも続いてくれるといいですね!




[1/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2915 -0.03%
買 5101 浜ゴム 2074 2051 -1.11%
損益率 -1.14% 目標値 5%


サヤ縮小してきました。

まだマイナスではありますが、サヤ拡大から戻ったので
流れとしては、悪い訳ではないと思います。

まずはこの調子で、プラス復帰を期待したいです。




[1/9 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2665 -3.05%
買 3402 東レ 749.6 744.6 -0.67%
損益率 -3.72% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

ただ、流れとしてはあまり良い感じではなくて
サヤ拡大となってしまいました。

チャート的に、ちょっと微妙な感じになってきましたが
何とか挽回して欲しいところです。

既にチャート的には、どちらに動くが分からなくなりました。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを利益確定しました。

残りのペアは、あまり良い動きではないですが
新しいペアも入れて、援護射撃していきたいと思います。

相場は、まだ戻り基調になりつつあるので
その前提で考えた方が良さそうです。

明日は、新しいペアを入れていこうと思っています。


私は、今年最初の日本出張です。
今回は、マレーシアでの旧正月などもあって
少し短期間の滞在にはなるのですが
短い間、がんばって仕事したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



オリンピック相場のトレンド

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



3連休は、いかがお過ごしだったでしょうか?

成人式のニュースも、ちらほら見かけました。
新成人の皆様は、おめでとうございます。

私の方は、日本の祝日を利用して
マレーシアのオフィス引越をしました。

色々ドタバタはあって大変でしたが
とりあえず無事に引越作業は完了。

まだ、バタバタと片付けが終わっていないところがありますが
一旦は引越作業は完了。

私は水曜日の夜から、日本出張になるので
また非常に忙しくなってきますが
年初最初の出張、頑張りたいと思います。




■■ 投資コラム − オリンピック相場のトレンド ■■


年初ということもあって、今年の相場トレンドが
どんな形になるのかを先読みしたいと思います。

先読みしても、当たるかどうかは別次元の話なので
話半分くらいにという感じで。


今の状況を見ても、日本主導の流れが出てくることは考えずらく
引き続き、海外主導のマーケットになると思います。

直近の動きを見ても、結局海外マーケットが
新高値を付け始めてきており
あっという間に、戻りの基調が見えてきています。

日本固有の材料は、ほとんどありませんし
しばらくは、海外主導のトレンドが続きそうで
アメリカ経済が好調な事から、年前半は良い動きが続きそうです。


今年は、オリンピックイヤーということもあって
日本主導の動きがあるとすると、オリンピック関連。

とは言っても、インフラ系のところは先行投資は終わっており
実際のオリンピック期間前後で、どのくらいの訪日があって
短期的な需要として、消費を押し上げるか?
というのが話題になってくると思います。

小売業を中心に、オリンピック特需が生まれるようだと
決算の数字に表れてくる可能性がありますが
タイミング的には、秋近くになってこないと
速報値以外では分かりにくいと思います。


オリンピックが、日本経済の頂点で
その後は後退すると昔から言われていますが
そもそも

オリンピック期間の特需がどれくらい生まれるか
オリンピックが終わって、何が減速するのか

を見極める必要があると思います。

ゼネコン関連は、大規模な建設がなくなると
それは特需としては減るとは思いますが
ごく一部に限られた話です。

ホテルなどは、オリンピック中は特に不足しますが
オリンピックに関係なく、常に不足している状態で
ホテル開発なども、オリンピック後の動きは
どうなるのか気になるところです。


個人的には、前々から言っているのですが
オリンピックの特需に期待すべきではないし
オリンピックが終わったらダメと言うことはないと思います。

しかしながら、個人の考えが
オリンピックが頂点だと思っている考えが蔓延しているので
それが一番の問題かなと思っています。

全く関係ないですが、オリンピック後に消費が落ちたり
消費を抑える行動が出始めたりすると
本格的に問題なのかなと思います。

オリンピックが終わったとしても
本来は、今と同じくらいに戻るだけなので
特需に期待しすぎなければ問題ないはずです。

個人やメディアがどのように報道するかが
割と鍵を握っているような気がします。

メディア報道で、かなりコントロールされてしまいますからね。

ポジティブな内容を報道してもらいたいです。


とにかく、オリンピックで盛り上がってくれると
特需としては大きく上振れするので
そこは盛り上がって欲しいな!と願っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − S&P500とナスダック指数が史上最高値更新 ■■


・ダウ平均 28,907ドル(+83)
・S&P500 3,288.1ポイント(+22.7)
・ナスダック 9,273.9ポイント(+95.0)

13日のダウ平均は83ドル高となり続伸。

イランとの関係が沈静化している中で
15日に米中貿易交渉の第一弾の合意署名が迫り
米中関係改善の期待を背景に株式市場は上昇しました。

尚、3指数揃って上昇する中で
S&P500とナスダック指数は史上最高値を更新しています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+2.14%)
2位シスコシステムズ(+1.78%)
6位マイクロソフト(+1.20%)
7位インテル(+1.10%)

となりハイテク銘柄が上昇。


周辺市場では原油価格(WTI)が59ドル台から
57ドル台に下落し、先週の安値更新となり
再び下落トレンドに。

ただし原油価格以外は大きな値動きは生じておらず
先週末の値位置を維持した状態となりました。

特にドルインデックスは97ポイント半ばの
水準を3日間維持しており
今後上下どちらに動くのか注目されます。


ナスダック指数の上昇もありハイテク銘柄に
牽引されダウ平均が上昇しました。

今後ダウ平均も史上最高値更新となることを
期待したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均24,000円を回復 ■■



・日経平均株価 24,025円(+174)
・TOPIX 1,740.5ポイント(+5.3)
・東証1部出来高 12億3406万株
・同売買代金 2兆3629億円
・同値上がり860銘柄、値下がり1216銘柄、変わらず83銘柄

14日の日経平均は174円高となり3営業日続けての上昇。

日本市場は連休明けとなりましたが
日経平均は1カ月ぶりに24,000円を回復しました。


昨日のダウ平均は83ドル高と上昇しており
日経平均は寄付き時点で23,900円を超え
程なく24,000円に到達。

その後は24,000円を巡る攻防が続き
後場の前半は24,000円割れが続きましたが
最終的には24,000円を維持して取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位ファミリーマート(+4.30%)
6位セブン&アイHD(+2.73%)
8位イオン(+2.59%)

となり小売銘柄が上昇しました。


株式市場の上昇に合わせ為替市場においても
ドル/円が110円を回復し、株高を後押ししています。

また売買代金も2.3兆円と週初の取引ながら
2兆円台となりました。


日経平均24,000円回復とドル/円110円回復を
ほぼ同時に達成することになりました。

本日の値位置を今後維持することができるのか
明日以降の両者の値動きを注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 帝国繊維(3302) vs 太陽ホールディングス(4626) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 3302 帝国繊維
買い 4626 太陽ホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

帝国繊維が上昇しており、そこから狙ってみました。

ただ、同業種を探すのがなかなか大変でして
ぴったりはまる感じではないのですが
太陽ホールディングスを相手に入れてみました。

日本は3連休明けになりますので
月曜日のアメリカ主導の相場になってきますので
来週の動きに合わせてデイトレも考えましょう。


連休明けの寄り付きなので、注意してみてましたが
帝国繊維が寄り付きから下落で
ちょっとエントリーしにくい感じになりました。

結局、寄り付きを見送ってしまい
そのままノーエントリーで終わっています。

相場的には、割と強い寄り付きだったのですが
帝国繊維はマイナスからのスタートで
寄り付きで、サヤが縮小してしまった感じ。

結果的には、見逃して良かったかなと思いますが。

ただ、引けでは、それでもプラスに持っていったので
サヤ縮小狙いのペアとしては、悪くなかったんだと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 早くも年初2連敗 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1605 国際石開帝石 1178.8 1155 2.02%
買 8601 大和 549.9 577.7 5.06%
損益率 7.07% 目標値 5%


連休明け、大きくサヤ縮小してくれまして
利益率が7%台になってくれました!!

これで安心して確定できます。

今年最初の勝利ペアになりますので、良い感じで寄りついたら嬉しいな。




[1/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2938 -0.82%
買 5101 浜ゴム 2074 2049 -1.21%
損益率 -2.03% 目標値 5%


こちらは、サヤ拡大となっています。

相場の動きが、当初の読みと変わったので
そのあたりが真逆に動いてしまっているかもしれません。

サヤ拡大傾向になってきているので
何とか止まって欲しいところです。




[1/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -2.55%
買 3*** -0.19%
利益率 -2.74% 目標値 5%


こちらは3日目になります。

サヤとしては、先週からほとんど変わっていません。
拡大傾向が続かなくて、ほっと一安心ですが
まだ油断できる感じではないので。

もう少し見守っていきたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが決済に向かいます。

足が早くて、どんどんペアがなくなっていくで
次のペアも早くも検討しないといけません。

相場の動きが思ったより戻りが早いので
ペア選定の基準も少し変えないといけません。

年初の動きが、サヤの動きと連動しているのかも
少し検証してみたいところもあります。


今週は月曜日がお休みだったこともあって
まだスロースタートという気分です。

今週も、頑張っていきましょうね!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



アップルが上場来高値更新

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



年初最初で、1週間が終わりました。
忙しくて、あっという間の1週間でした。

来週月曜日は、マレーシアのオフィスのお引っ越し。

金曜日は、オフィスの片付けがメインで
かなりの段ボールになりましたが
5年くらい使ったオフィスですからね。
かなり不要な物があって、断捨離をしました。

月曜日は引越で、新しいオフィスの方も準備しないと。

厳密には、新しいオフィスというわけではなくて
今まで3カ所あったオフィスを2カ所に統合します。

色々とマレーシア側の今後の展開も考えないと行けないですが
引越が終わったら、来週中頃からは、今年最初の日本出張。

今年も、マレーシアと日本とで往復しながら
忙しい年になりそうです。




■■ 投資コラム − 先読みする力 ■■


投資や事業でも、将来を先読みすることは大事です。

最近思う事があるのですが、気の利く人というのは
もれなく仕事が出来る人のような気がします。

日本人は、比べてみると気の利く人が多いんですよね。


気が利くというのは、誰かが考えている事を
思っていることを先読みして
それを行動してあげるのが気の利く事です。

気が利くようにするためには
将来を先読みする力がないと
そもそも、気が利く人にはなれません。

何を求めているのかを先読みして
そのクセが付いてないとできません。

一言で気が利くって言いますが
普段だからやってないと、なかなか難易度が高いと思います。


投資も、あくまで将来を先読みする力が大切です。

先にどう動くのかな?
というのを先読みしておいて
その心理に基づいて、行動に移す事が必要です。

まあ、投資の場合は、特定の人の考えだけを読むのではなくて
多数の群集心理を読まないと行けないので
特定の一人だけの気持ちを読むのは、レベルが違います。

また、相場は当たり外れもあるので
ちょっと内容としては違う部分もあるのですが
先読みするという行動が一緒です。


もっと仕事ができるという意味も含めて
人の考えている事を先読みして
もっと気の利く人になりたいなぁと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップルが上場来最高値を更新 ■■


・ダウ平均 28,956ドル(+211)
・S&P500 3,274.7ポイント(+21.6)
・ナスダック 9,203.4ポイント(+74.1)

9日のダウ平均は211ドル高となり続伸。

アメリカとイランの対立について
これ以上の激化はないとの報道が多くなり
昨日に続き買われる展開となりました。

また中国において12月のスマートフォンの
出荷台数が大幅増となったと報じられたアップルが上昇し
株式市場全体の上昇を支えることにもなりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では
1位アップル(+2.12%)となり
上場来最高値を更新。

また2位ゴールドマンサックス(+2.04%)
4位アメリカンエキスプレス(+1.81%)となり
昨日同様に金融銘柄も上昇しています。


周辺市場はこれまでと一転し、比較的静かな値動きに。

特に昨日は上下で6ドル以上動いた原油価格(WTI)も
終日59ドル台での値動きとなりました。

またVIX指数は若干下落し、過去のリスクオン水準の
値位置に到達しています。

今後リスクオン水準の値位置に留まるのか注目されます。


明日は雇用統計の発表が予定されています。

数字自体は堅調な内容が予想されますが
数字の発表を受けての各市場の反応に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均24,000円目前で2020年最初の週の取引を終える ■■


・日経平均株価 23,850円(+110)
・TOPIX 1,735.1ポイント(+6.1)
・東証1部出来高 10億9160万株
・同売買代金 2兆1678億円
・同値上がり977銘柄、値下がり1076銘柄、変わらず107銘柄

10日の日経平均は110円高となり続伸。

日経平均24,000円まであと一歩の値位置に到達しました。


昨日の米国市場においてダウ平均が211ドル高となる中
日経平均も寄付きで23,800円を回復。

そのまま23,900円目前まで上昇しましたが
23.900円到達前に失速しました。

その後は23,800-23,850円のレンジ内での
取引が行われ、最終的に23,850円で
取引を終了しました。


続伸となったものの売買代金は2.1兆円に
留まっており、売買に力強さはありません。

ただし為替市場では引き続き円安が進み
ドル/円は109円台半ばまで上昇しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

4位安川電機(+3.52%)
9位ファナック(+2.35%)

となりロボット銘柄が上昇しました。


2020年最初の週は乱高下しましたが
終わってみれば日経平均24,000円まであと一歩の
値位置で取引は終了しています。


本日の晩に米雇用統計がありますが
連休明けの来週は、日経平均24,000円の到達を
期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − フリービット(3843) vs 日本通信(9424) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 3843 フリービット
買い 9424 日本通信

を取り上げてみたいと思います。

フリービットに材料ありなので、ちょっと怪しいかもしれません。

相手は、日本通信にしてみましたが
日経平均株価の上昇の割には、小粒の上昇にとどまっており
相場上昇の恩恵を受け切れていません。

サヤ縮小余地があるのかなと思っています。


寄り付きですが、どちらもやや下落してのスタート。
相場的にも、思ったよりは落ち着いた寄り付きになりました。

最初はサヤとしては、あまり動きがありませんでしたが
フリービットが上昇の動きを見せて
サヤとしては一旦拡大。

ただ、それも長続きせずに、今度はサヤ縮小。

なかなか上下のある動きになったのですが
10時くらいでは、若干のマイナスで終わっています。

10時半過ぎくらいからは、サヤとしてもプラスで
時間に応じて、かなり動きがあったかなと思います。

フリービットが、大きく下げなかった時点で
ちょっと今回はダメかなぁと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 早くも年初2連敗 ■■


[1/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1605 国際石開帝石 1178.8 1170 0.75%
買 8601 大和 549.9 570.3 3.71%
損益率 4.46% 目標値 5%


今日から、ペア名が公開になります。

サヤとしては少しだけ拡大してしまいましたが
利益率としては、4%台を維持して好調を維持しています。

来週には確定になってくるでしょうかね。




[1/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2911 0.10%
買 5101 浜ゴム 2074 2066 -0.39%
損益率 -0.28% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

サヤが拡大してしまっており
損益としてはマイナスになってしまいました。

今年は下落相場かなと思って
逆張りを仕掛けてきているのですが
思ったよりも相場が戻ってきているので
その読みが外れたような感じがします。




[1/7 寄り仕掛け ==> 1/10 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 455 476 -4.62%
買 7205 日野自 1179 1144 -2.97%
損益率 -7.58% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り決済しました。

あっという間に損切りになってしまったのですが
まあ運が悪かったということで仕方ありません。

昨年からの持ち越しペアに続いて
今年は年初から2連敗を喫しているので
別のペアで取り戻したいところです。




[1/9 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 2*** -1.39%
買 3*** -1.60%
利益率 -2.99% 目標値 5%


こちらは2日目になります。
サヤ大きく拡大してしまっていて
縮小の中でも、戻りが大きくなっています。

トレンドが変わった感じはしないのですが
リバウンドの動きになっているかなと思います。

来週の一旦の戻りに期待です。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、早くも今年2ペア目の損切りで
厳しいスタートになってきています。

相場が思ったより戻ってしまっているので
逆張りの戦略が、あまりハマっていません。

特にアメリカ市場とかは、かなり高くなっていて
イラク問題については全く気にされていない様子。

果たして来週の動きは、どうなるでしょうか?


日本は、3連休になりますね。
私の方は、日本の祝日を利用して、マレーシアオフィスのお引っ越し。

この週末に、オフィスの引越準備を完了させます。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い3連休をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



イラク・米中安心感で急速戻り

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


今週は、仕事始めの週ということもあって
非常に忙しい週になっています。

プラス、引越の準備もあるので
金曜日は特に、ドタバタしそうな感じです。

毎度引越する度に思いますが
積もり積もった不要な物がたくさんあって
普段から捨てていれば問題ないのですが
引越のタイミングとかで断捨離しないと
物が溜まっていきますよね。

ちょうど年初の引越なので
綺麗にして今年のスタートを切るには
良いタイミングなのかなと思っています。

週末まで忙しくなりそうですが、頑張っていきます。




■■ 世界市況の様子 − トランプ大統領の演説を受け株価上昇 ■■


・ダウ平均 28,745ドル(+161)
・S&P500 3,253.0ポイント(+15.8)
・ナスダック 9,129.2ポイント(+60.6)

8日のダウ平均は161ドル高となり反発。

イランによるイラクの米軍基地への攻撃が
昨日の取引終了後にあり、各市場は混乱しましたが
米国市場は上昇を果たしました。

イランによる攻撃はあったものの
米軍に被害は生じておらず
トランプ大統領は武力行使を否定する演説を行い
株式市場は買い安心感が広がりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位アメリカンエキスプレス(+1.73%)
3位ビザ(+1.71%)
9位トラベラーズ(+1.07%)

となり金融株が上昇しました。


周辺市場では原油価格(WTI)が急落。

イランの攻撃後65ドルを付けましたが
その後は下落が続き、一時59ドル割れとなる程の
下落を見せました。

ただし最終的には60ドルを回復し取引を終了しています。

またドルインデックスも反発しました。


アメリカとイランの関係緊迫化により
金融市場は身構えることになりましたが
本日に限って言えば杞憂に終わっています。

ただし具体的な状況変化は殆ど生じていないため
過度な楽観視はせずに市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均535円高となり大幅高に ■■


・日経平均株価 23,739円(+535)
・TOPIX 1,729.0ポイント(+27.6)
・東証1部出来高 11億4656万株
・同売買代金 2兆1476億円
・同値上がり1960銘柄、値下がり157銘柄、変わらず43銘柄

9日の日経平均は535円高となり500円を超える上昇。

昨日の370円安以上の上昇となりました。

昨日のトランプ大統領の演説でアメリカの
イランに対する武力行使の可能性が低くなり
米国市場に先立ち下落した、日本市場の買戻しが発生。


日経平均は寄付で23,500円を超え
終日緩やかな上昇が継続。

最終的には23,800円目前で折り返したものの
日経平均は500円を超える上昇となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位SCREEN-HD(+6.10%)
4位SUMCO(+5.59%)
5位東京エレクトロン(+5.13%)

となり半導体銘柄が上昇しています。


日経平均は500円以上の上昇となりましたが
売買代金は2.1兆円であり、取引自体に力強さはありません。

ただし為替市場ではドル/円が109円台に戻しており
円安と株高が同時に進む状態となりました。


今週の日経平均は乱高下していますが
今週は明日の晩に米雇用統計を控えています。

雇用統計後に相場の方向が変化するケースも多いため
相場の方向性は慎重に見極めたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日のサヤ取りデイトレは、お休みにさせてください。

ランキングチェックの時間が取れずに
候補選定ができませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの動き速し ■■


[1/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 1*** 2.02%
買 8*** 2.78%
利益率 4.80% 目標値 5%


一気に利益率が4%台になってきました。
相場の動きが激しいものあって、サヤの変化も大きい。

利益確定に向かってもらいたいものです。




[1/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** 1.48%
買 5*** 0.68%
利益率 2.15% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大になっています。

それでも、まだ2%台の利益率を確保してくれているので
まだ安定的な動きかなと思います。

この2ペアまでは、なかなか良い感じだと思います。




[1/7 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 455 475 -4.40%
買 7205 日野自 1179 1150 -2.46%
損益率 -6.86% 目標値 5%


そして、こちらも良い感じに。。。
と思いたいところですが、一気に損切りラインを超えてしまいました。

逆張りで張ってみたのですが、結局天井ではなく
動きとして厳しくなってしまいました。

あっという間に損切りになってしまいましたが
こちらは見切りを付けていきたいと思います。



[1/9 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.39%
買 3*** 0.04%
利益率 -0.35% 目標値 5%


こちらは、今日からの新規ペアになります。

逆張りの流れですが、天井を確認して縮小に向かいそうな
そこそこトレンドに乗ったペアにしています。

流れに乗って、こちらも取れるといいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、非常に早い動きになっています。

相場のボラティリティが高くなっており
サヤの動きも激しく、ヘッジ仕切れていません。

まあ、ある程度動くのは楽しくはありますが。
良いところもあれば、損切りペアも出てきたので
年初から、足が速くなっています。


相場の方が、下落基調かと思いきや
一気に戻りの動きを試してきており
米中貿易戦争が良い方向に向かっているのと
イラクとも全面対立も、やや緊張感が緩和。

ただ、どちらも完全に楽観視することはできず
戻りが大きいと、また大きな下落もあると思っています。


週明けも、早くも最後の金曜日になりますが
私は、引越準備頑張りたいと思います!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



イランの米軍攻撃で大幅下落

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


来週は、マレーシアのオフィスの引越を予定しています。

去年から色々と引越続きになっていて
これで一旦お引っ越しも一区切りになります。

マレーシアの今のオフィスは
5年くらい使わせてもらいましたが
最初は広すぎると思っていたところも
いつの間にか人が増えて、賑やかになりました。

今のオフィスも、あと数日と思うと
寂しい感じもしますが、次のステージに向けて
さらなる成長を目指していきたいと思います。


昨晩から、ゴーン氏の会見や
イラクの軍事行動やトランプ氏の会見と
何かと騒がしい夜になりました。

相場も騒がしくなってきているので
ボラティリティの大きい相場に警戒していきましょう。




■■ 世界市況の様子 − 株式市場のクローズ後にイランの米軍攻撃が発生 ■■


・ダウ平均 28,583ドル(-119)
・S&P500 3,237.1ポイント(-9.1)
・ナスダック 9,068.5ポイント(-2.8)

7日のダウ平均は119ドル安となり反落。

米軍のイラン軍司令官殺害に対し
イランからの報復が予想される中
株式市場は軟調に推移しました。

ただしそれでもダウ平均は119ドル安に留まっており
1月の上昇に対する調整の範囲の下落といえます。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位メルク(-2.66%)
2位JPモルガンチェース(-1.70%)
3位インテル(-1.67%)

となり幅広い銘柄が売られる展開。

ダウ平均は約100ドルの下落に対し
同採用銘柄の上昇は6銘柄に留まりました。


周辺市場では本日は目立った値動きは
生じていません。

ただし昨年10月のサポート&レジスタンスを
割るかに見えたドルインデックスが上昇し
ドルの底堅さが確認できた1日となりました。


比較的平穏に株式市場はクローズしましたが
その後にイランによるイラクの米軍基地への
ミサイル攻撃が明らかになり
各市場は混乱に見舞われました。

イランのミサイル攻撃を米株式市場が
どのように受け止めるのか
翌日の取引が注目されます。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は370円安で昨日の上昇分が消える ■■


・日経平均株価 23,204円(-370)
・TOPIX 1,701.4ポイント(-23.6)
・東証1部出来高 14億5311万株
・同売買代金 2兆5644億円
・同値上がり150銘柄、値下がり1981銘柄、変わらず30銘柄

8日の日経平均は370円安となり
昨日の370円高の全戻しとなりました。


東京市場の取引前にイラクにおいて
イランが米軍基地に対しミサイル攻撃実施と報じられ
日経平均は大幅下落で取引を開始。

9時半過ぎには23,000円を割れましたが
23,000円割れ後に反転。

後場に入ると23,200円での攻防となり
最終的に370円安の23,204円で取引を終了しました。


大幅安となったものの、昨日の上昇分370円の全戻しであり
決定的な下落には至っていません。

また売買代金は2.5兆円となり回復しています。


また株式市場の下落とともに急速に円高が進み
ドル/円は一時107.6円台にまで下落しました。

しかしその後すぐ反転し最終的に108円台半ばで
東京時間を終えており、ドル/円は東京時間で全戻しを
見せています。


大幅安となったものの、ドル/円は戻しており
また日経平均も昨日の上昇分が取り消された状態です。

明日以降、どのようなトレンドが発生するのか
海外市場の状況も注視しながらフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ウィルグループ(6089) vs ディップ(2379) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 6089 ウィルグループ
買い 2379 ディップ

としてみたいと思います。

売り買いを入れ替えてみての、再チャレンジです。

ウィルグループが大きく上昇したため
日足で見ると、今度はサヤが真逆になっています。

行ってこいで、今度は逆が狙えそうなので
面白そうなので取り組んでみたいと思います。

ずっと、この上下だけで取れたら楽なのですが。


寄り付きですが、両銘柄とも下落してのスタート。
相場が相場だったので、まあ下落スタートは想定通り。

サヤとしては、若干ラッキーだった感じに。

そして、その後の動きはまさに狙い通り。
ウィルグループが大幅下落となって
前日の大幅上昇のリバウンド下落となりました。

10時くらいの時点では、3%くらいのプラスと
ドンピシャの狙い目で、素晴らしいデイトレとなりました。

この組み合わせ、割と定期的にできそうな感じで
抜ければ、デイトレやスイングでも黄金ペアですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張り戦略まずまず ■■


[1/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.70%
買 8*** 1.25%
利益率 0.56% 目標値 5%


ここから、昨日仕掛けた新ペア3連チャンになります。

まず最初のペアは、少しサヤ拡大です。
ただ、まだプラスのレンジを保っています。

相場の上下が激しいのですが
全体にやや下落トレンドになってくれると
サヤの流れ的にも一致するのかなと思っています。




[1/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 4.22%
買 5*** -0.96%
利益率 3.26% 目標値 5%


2組目は、サヤ縮小となって
あっという間に、利益率も3%台に乗ってきました。

非常に動きが早くて、面白い感じで
順調に動いてくれれば、一番利益確定が早そうです。

次の動きを楽しみにしています。




[1/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.44%
買 7*** -2.80%
利益率 -2.36% 目標値 5%


全部揃って良い感じに!と思っていたのですが
こちらのペアは、サヤ拡大となっています。

もともとチャート的にも、一番怪しい感じでしたが
早くももろさが出てしまった感じではあります。

全体では上手く構成されているので
動きを見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規の逆張り戦略が、まずまずです。
ポートフォリオとしては、上手く構成されているかなと思います。

逆張り戦略なので、相場が下落する方向だと
全体的にはプラスなのかなとは思っています。

相場のボラティリティが高い状態になっていますので
サヤも多少大きめに動く傾向が出ていますので
十分に警戒していきましょう。

ただ、今はチャンスだと思っており
9日の日本市場は反発することが予想されるので
逆張りの仕掛けは、良いタイミングかなと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



逆張り新規3ペア投入

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


健康診断に行ってきました。

引越したので、健康診断を受ける病院を変えてみたのですが
基本的な内容は同じですが、人気の病院のようで
健康診断受ける人が多かったです。

海外からの健康診断ツアーで訪れる人も多いらしく
全ての検査結果がその日のうちに全て出て
先生から結果のヒアリングもできるので
それがとても人気のようです。

日本の健康診断でも、結果が出るまでは日数が掛かりますからね。

そう考えると、マレーシアの医療レベルもなかなかのもです。

特に大きな問題はなく安心しました。




■■ 世界市況の様子 − 中東情勢の悪化はあるも戻しを入れる展開に ■■


・ダウ平均 28,703ドル(+68)
・S&P500 3,246.2ポイント(+11.4)
・ナスダック 9,071.4ポイント(+50.6)

6日のダウ平均は68ドル高となり反発。

中東情勢悪化への懸念はあるものの
一方でアメリカ及びイランの直接対立までには至らない
との見方も台頭。

戻しの買いが入る結果となり、米国市場の
力強さを感じる1日となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位マクドナルド(+1.12%)
2位ゴールドマンサックス(+1.02%)
3位ウォルグリーンブーツ(+0.86%)
4位アップル(+0.80%)

となり幅広い業種の銘柄が買われる展開となりました。


周辺市場では東京時間に2013年以来の
1,580ドルに到達した金価格が1,560-1,570ドルの
値位置を維持し、新たな局面入り。

またVIX指数はダウ平均の上昇を受け若干下落。

一方で堅調に上昇を続けていた原油価格(WTI)は
64ドル台から62ドル台にまで下落し
上昇がひと段落しました。


今週は金曜に2020年最初の雇用統計の発表があります。

雇用統計に向けた値動きが生じやすい週であり
雇用統計までの値動きにまずは注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均370円高と反発 ■■


・日経平均株価 23,575円(+370)
・TOPIX 1,725.0ポイント(+27.5)
・東証1部出来高 11億5795万株
・同売買代金 2兆1251億円
・同値上がり1961銘柄、値下がり146銘柄、変わらず54銘柄

7日の日経平均は370円高と大幅高。

ただし昨日の451円安を取り返すには
至りませんでした。


昨日のダウ平均が68ドル高と上昇する中で
日経平均も寄付きで23,300円を回復し取引を開始。

その後も上昇は続き一旦23,500円で天井を
打つかに見えましたが、緩やかな上昇が続きました。


370円高と大きな上昇となりましたが
昨日が451円安と400円を超える下落であり
昨日の下落をカバーする程の上昇とはなりませんでした。


日経平均採用銘柄の下落率を見ると
1位のZホールディングスが-1.09%で
2位以下は-1.0%以下の下落率であり
市場全体で買われた1日となりました。

ただし東証1部の売買代金は2.1兆円であり
本格的な買いが入っている状態ではありません。

またドル/円も108円台半ばの水準であり
昨年末より1円程度円高の状態が続いています。


本日反発しましたが、まずは昨日の451円安を
今週中に回復することができるのか
明日以降の方向性を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ディップ(2379) vs ウィルグループ(6089) ■■


1月7日のサヤ取りデイトレですが

売り 2379 ディップ
買い 6089 ウィルグループ

を取り上げてみたいと思います。

ウィルグループが下落していたので
そこから人材派遣関連で選択をしてみました。

今年最初のデイトレは、どうなるでしょうか?


寄り付きなのですが、ウィルグループが買い気配となり
いきなりの激しい動きに。

見たかったのですが、私は時間が合わずにデイトレは断念。

ウィルグループが寄りついた後も堅調な動きで
サヤ縮小の動きが顕著に出ました。

ウィルグループは、終わってみれば10%高ですので
1日で一気にサヤが戻った感じです。

寄り付きでエントリーできていれば
4%くらいの利益率が10時くらいには確保できたでしょうか。
なかなかの動きだったと思います。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張り戦略スタート ■■


[12/23 寄り仕掛け ==> 1/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1893 1894 -0.05%
買 8795 T&D 1441 1331 -7.63%
損益率 -7.69% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り決済しました。

今年いきなりの損切り決済になってしまいましたが
これも致し方ありません。

新しいペアに切り換えていって、気分一新したいと思います。

年が変わって、少しは流れが変わるといいですが。




[1/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.36%
買 8*** 1.65%
利益率 1.30% 目標値 5%


新年の新規仕掛けになります。
ここから、逆張りペアのエントリーが続きます。

地理学的リスクを踏まえて
相場が強く上昇する展開は、一旦終わった気がします。

ここは逆張りを入れていって
サヤ縮小狙いの勝負を仕掛けたいと思います。




[1/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.38%
買 5*** 1.83%
利益率 2.21% 目標値 5%


こちらも新規の逆張りペアになります。

逆張りを仕掛けたいペアの候補から
チャートを見て、天井感が一定しているところや
ちょうど伸びが止まったくらいのペアを見ています。

逆張り戦略が上手く行って欲しいです。



[1/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.44%
買 7*** -0.08%
利益率 0.35% 目標値 5%


こちらも新規の仕掛けです。
もれなく逆張りとなっています。

3つのペアの中では、少し天井感の安定が
足りないところがある気がしますが
ここは勢いで攻めていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りに。

そして、新たに3ペアを新規の仕掛けとしました。
逆張りでの、ガッツリとした狙いで
こういう狙い方は、久々かもしれません。

相場的に、年初から少し勢いが変わった感じがするので
それを読み取っての逆張り仕掛けです。

果たして、その選択が当たるのかどうか。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



大発会大幅マイナススタート

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


明けましておめでとうございます。
今年もメルマガご愛顧、よろしくお願いいたします。

私は、年末年始はタイのバンコクで過ごして
ゆっくりとしたお正月を過ごさせてもらいました。

マレーシアは、1月2日から通常営業でしたが
1年のうちで、一番ゆっくりできたかもしれません。
普段は、これだけまとまったお休みは取れないので。


今日から仕事始まりですが
溜まっている仕事で、1日あっという間に過ぎてしまいました。

明日は健康診断に行く予定にしているので
今週は、今年のスタートに向けて
色々準備をしたいと思います。

今年も、頑張っていきましょうね!!




■■ 投資コラム − イラン関係の緊張化 ■■


2020年のスタートですが
あとで市況情報でもお伝えさせていただきますが
大幅に乱れる形でのスタートとなりました。

要因は、アメリカとイランの関係悪化によって
戦争が始まるかもしれない事態にまで
緊張感が高まってきています。

イランは、アメリカ大使館を攻撃しており
アメリカ側も、黙ってみている訳ではありません。

トランプ氏の考えもあるので
行動を起こすときは、あっという間に決断しそうです。


日経平均株価や世界市況は
イラン関係の緊張を受けて
大きく相場は下落するスタートになっています。

2019年の年初もそうでしたが
大きくマイナスからのスタートという
波乱の状況になっています。


日本は、為替の影響ではリスク回避のために
円資産が買われる展開になっていて
一気に円高が進んでいます。

円高の関係もあって
より相場は下落しやすい状況になっています。

日経平均株価が安定化したとしても
円高が進むと、日経も下がってしまいます。

この世界的なリスク相場では
株価の動きに先行する可能性のある
為替相場の動きにも気をつけて見ておきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米軍によるイラン軍司令官殺害によりリスクオフへ ■■


・ダウ平均 28,634ドル(-233)
・S&P500 3,234.8ポイント(-23.0)
・ナスダック 9,020.7ポイント(-71.4)

3日のダウ平均は233ドル安と大幅な下落となりましたが
前日の330ドル上昇に対する下落は限定的。

2日に330ドルとなりダウ平均は史上最高値を更新したものの
3日はイラクで米軍がイラン軍司令官を爆撃で殺害し
市場は一転リスクオフに転じました。


各株価指数が大きく下落する中で
リスク回避資産である金価格が急騰し
一時昨年夏の高値である1,550ドルに到達。

またVIX指数も上昇することになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

3位シスコシステムズ(-1.63%)
5位マイクロソフト(-1.25%)
6位インテル(-1.22%)

となりハイテク銘柄が下落。

またダウ平均採用銘柄での上昇は
2銘柄に留まり全面安の展開ともなりました。


周辺市場ではリスク資産の上昇に加え
原油価格(WTI)も上昇し63ドル台に突入。

原油価格は昨年末からの上昇トレンドが
依然として継続しています。


米国とイランの直接対立という地政学リスクが
顕在化する1日となりました。

今後相場環境の変化が生じる可能性もあるので
来週の各市場の値動きを注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 2020年の日経平均は451円と大幅安で始まる ■■


・日経平均株価 23,204円(-451)
・TOPIX 1,697.4ポイント(-23.8)
・東証1部出来高 12億1971万株
・同売買代金 2兆2246億円
・同値上がり277銘柄、値下がり1835銘柄、変わらず49銘柄

2020年最初の取引となる6日の日経平均は451円安で
大幅安となりました。

一足先に2020年の取引を始めている海外市場では
アメリカとイランの緊張激化を受けてリスクオフの状態に。

日経平均は2020年の寄付き時点で23,400円を割れて
取引を開始しました。

その後も下落は止まらず一時-500円を超える下落となりました。

しかし23,200円を割れた時点で下げ止まり
最終的には451円安で2020年最初の取引を終えています。


日経平均は大幅安となったものの
同採用銘柄の上昇率では

1位国際石油開発帝石(+4.09%)
3位JXTG-HD(+3.41%)
4位出光興産(+2.48%)

となり原油関連銘柄は地政学リスク顕在化による
原油価格の上昇を受け、上昇に転じることになりました。


2020年はいきなり大幅安からの取引開始と
なってしまいました。

今後このまま下落トレンドに転じてしまうのか
米国市場も注視しながら、2020年最初の週の
取引を見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


年明けの大発会は、さすがにデイトレお休みです。
明日から、またデイトレも再開していきたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − いきなりの損切りスタート ■■


[12/23 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1893 1898 -0.26%
買 8795 T&D 1441 1341 -6.94%
損益率 -7.20% 目標値 5%


昨年からの続きのペアですが
いきなりサヤが大きく拡大してしまって
大きなマイナスになってしまいました。

動きが変わることを期待していたのに
いきなり年初から、マイナスを背負ってのスタートになりそうです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、いきなりの損切り。
年初から、厳しい戦いになりそうです。

ペアがなくなってしまうので
明日からは、新しいペアを入れていきたいと思います。

相場は年初から荒れてきていますが
動きを見守っていく必要がありそうです。
短期的な動きで終わるのが、いざ有事が起こったら
少し長引きそうな気がします。


2020年をどのような年にしていきたいのか
これからしっかり計画を立てていって
良い年にしたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Archives
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ