サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2020年07月

日経平均629円安 6日連続下落

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



全国で感染者数が増えてきており
かなり危機的な状況になってきましたね。

トレンド的には、着実の増加傾向で
厳しい状況になってきたと思っています。

ただ、自粛したところで、ゼロにはならないことも分かっていて
どうするのが正解かは難しいところです。

アメリカでは、新型コロナウィルスの死者数が
15万人を超えてきています。
感染者数ではなくて、死者数です。

感染者数は、460万人とも言われています。

日本も、このままの状態だと上昇の一途のトレンドを保って
厳しい状況になることが予想されます。


週末ですが、あまり面白い投資コラムネタがないので
お休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落もナスダック指数は上昇 ■■


・ダウ平均 26,313ドル(-225)
・S&P500 3,246.2ポイント(-12.2)
・ナスダック 10,587.8ポイント(+44.8)

30日のダウ平均は225ドル安となる一方で
ナスダック指数は44.8ポイント高。


発表された4-6月GDPが過去最大の減少幅となるなど
米景気のV字回復への懸念が高まり、大型株中心の
ダウ平均は下落することになりました。

一方でGAFAの決算を控えるナスダック市場は
好決算への期待から買いが入り
ナスダック指数は上昇しています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位エクソンモービル(-4.91%)
2位シェブロン(-4.22%)

となり大型の原油関連銘柄が下落率の
1-2位となりました。


周辺市場では今週大人しい値動きを見せていた
原油価格(WTI)が41ドル台から一時39ドルを割れる
下落を見せた後に40ドルを回復する乱高下。

またドルインデックスは3日続落となり
年初来安値を更新しました。

ただし金価格は高値圏での小動きが継続。

リスク資産の値動きに関係なく
ドルが売られる結果となりました。


本日はダウ平均とナスダック指数の値動きが
乖離することになりました。

取引終了後に発表されたGAFAの決算は概ね満足いく結果と
なっており、明日以降のダウ平均とナスダック指数の
両者の値動きに注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均629円安となり6営業日続落 ■■


・日経平均株価 21,710円(-629)
・TOPIX 1,496.0ポイント(-43.4)
・東証1部出来高 16億7899万株
・同売買代金 2兆7815億円
・同値上がり134柄、値下がり2032銘柄、変わらず7銘柄

31日の日経平均は629円安となり6営業日続落。

昨日の米国市場はダウ平均がマイナスの反面で
ナスダック指数はプラスのまちまちの展開。

日経平均は22,300円割れで取引が開始しましたが
その後は下落が止まらず。

前場の終了時点で22,000円を割れ、後場も下落が続き
最終的に21,710円で取引を終了しました。

最終的に600円を超える大幅な下落となっています。


日経平均採用銘柄の下落率1位は
アドバンテストの-14.93%。

指数寄与度の高い同銘柄が15%近い下落となり
日経平均の下落が加速することになりました。

また下落率のワースト4位がいずれも下落率10%を超える
大きな下落となっています。


為替市場ではドル/円が104円台後半で取引を始めましたが
前場後半には104円台前半に。

株式市場の下落と円高が同時に進む形となりました。

ただし下落幅は60銭に留まっています。


米国ではナスダック指数が上昇しましたが
日経平均はダウ平均の下落以上に下落しました。

来週から8月相場入りとなりますが、下落トレンド入りが
確定するか、その方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 北陸電力(9505) vs 関西電力(9503) ■■


31日のサヤ取りデイトレですが

売り 9505 北陸電力
買い 9503 関西電力

を取り上げてみたいと思います。

北陸電力が決算を発表しており
良い決算内容となったことを受けて、株価が上昇しています。

細かい内容は見れていないのですが
電力株全体に波及する要素もあるのかなと思い
ペアにしてみました。

材料ありなので怪しいのですが
それでも、安定の電力株セクターですので
それほどリスクはないのかなと思います。

それにしても、電力関連は、コロナの影響はあまりなく
安定の業種のひとつですね。


寄り付きは、安定した流れになりました。

北陸電力の動きがポイントでしたが
寄りついてすぐは大きく上昇しましたが
その後は下落の流れに。

サヤとしては、一旦拡大しましたが
今度は縮小の動きとなってくれて
10時くらいの時点では、プラスマイナスゼロくらいのところで
無事に決済となりました。

サヤの動きを期待していたのですが
安定の動きで、サヤに大きな変化はありませんでした。
ちなみに、引けでは1%くらいのプラスだったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤの動き加速 ■■


[7/10 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2034 3.74%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2710 -8.12%
損益率 -4.38% 目標値 5%


三井トラストが、さらに下落の流れとなって
損切りに近いところにきてしまっています。

状況としては、15営業日を目前にして
かなり厳しい感じになっています。

損切りラインに引っかかるのかどうか
ギリギリのところで、がんばってもらいたいです。




[7/27 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7186 コンコルディア 334 311 6.89%
買 8002 丸紅 508.9 485 -4.70%
損益率 2.19% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小しています。
順張りの流れですが、今のところは良い感じです。

マイナスからの動きでしたが
プラスの動きが加速してきているので
良い感じに動いてきている気がします。

この先の動きを楽しみにしたいと思います。




[7/29 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** 6.51%
買 3*** -3.14%
利益率 3.36% 目標値 5%


3日目ですが、さらに良い感じになりました。

逆張りペアになりますが、天井圏を見事に捉えていて
3営業日目で、かなりのプラスになっています。

来週の動きが、どうなるのか楽しみです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、厳しいペアもありますが
全体的には、良い感じに動きました。

相場が一気に急落して下落したため
サヤとしての動きも、少し多めに出ています。

来週は、少し荒っぽい動きになるかもしれませんので
日経平均株価の動きと合わせて
株価の動きには気をつけておきましょう。

来週からは8月相場に突入となります。
どんな相場環境になるのか楽しみですね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また月曜日に〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



オリエンタルランド赤字に

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今月もあと1日を残すのみとなりました。

お仕事でお付き合いのあるところも
久しく直接お会いする機会は減ってしまいました。

当初思った以上に、コロナの影響が長引いていて
相当な長期戦になることが見えてきました。

私も、もうマレーシアに戻ってる予定でしたが
すっかり予定が見えなくなってしまいました。

来年のオリンピックくらいは、大丈夫かな?
と思っていましたが、それも危ういかも知れないですね。




■■ 投資コラム − オリエンタルランドも赤字に ■■


今日も、企業決算から取り上げてみます。

オリエンタルランドは、4月〜6月期の連結純損益が
249億円の赤字になったと発表しています。

4ヶ月にわたってディズニーランドが休園となり
人件費や減価償却の費用、関連ホテル事業での赤字など
合計で大幅な赤字になっています。

テーマパークは、コロナの基準の中でも
一番厳しいカテゴリに位置付けられていて
最も回復が遅れた企業のひとつでもあります。

現在も、パークは再開したとは言え
入園者数の制限と、開演時間の短縮を行っていて
いまもなお、業績的には影響を及ぼしそうです。


テーマパークのような大きな施設は
休業したとしても、維持のための人件費に加えて
減価償却の費用が大きくのしかかってきます。

何もしなくても掛かってくる費用があり
やはり企業としては、売上が入ってこないと
固定費だけの負担でも厳しくなってきます。

人件費の固定費も、人道的な雇用維持もありますが
それもどこまで持ちこたえられるかどうか。

大企業だとしても、永遠に維持できる訳ではないので
コロナ終息がいつになるのか?が見えてこない今
業績を見通すのも難しくなっています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − パウエル議長の会見で安堵感広がる ■■


・ダウ平均 26,539ドル(+160)
・S&P500 3,258.4ポイント(+40.0)
・ナスダック 10,542.9ポイント(+140.8)

29日のダウ平均は160ドル高となり反発。

3指数揃っての上昇となりました。

FOMC後の記者会見でパウエルFRB議長は
経済を支えるスタンスを改めて表明。

新たな金融緩和策の導入発表まではありませんでしたが
資産購入プログラムは維持されており
株式市場は安堵感に包まれ買いの方向となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位JPモルガンチェース(+2.42%)
2位アメリカンエキスプレス(+2.40%)
7位トラベラーズ(+1.58%)

となり金融銘柄中心の上昇に。


周辺市場ではドルインデックスが昨日の
上昇の後、再び下落を開始して一昨日の
安値を大きく下回る下落。

ただしドル/円は大きく崩れませんでした。

また金価格が一時年初来高値を更新しましたが
高値圏の値動きが維持されています。

尚、VIX指数は下落し6月来の安値圏にあります。


FOMCで金融政策の変更はありませんでしたが
金融市場では夏休みに入る投資家も多くなります。

今後株式市場は高値圏での緩慢な値動きとなるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米株式市場は上昇も日経平均は5連敗 ■■


・日経平均株価 22,339円(-57)
・TOPIX 1,539.4ポイント(-9.5)
・東証1部出来高 13億42万株
・同売買代金 2兆2659億円
・同値上がり769柄、値下がり1321銘柄、変わらず81銘柄

30日の日経平均は57円安となり5営業日続落。

徐々に23,000円から離れつつあります。

昨日の米国市場はダウ平均が160ドル高となるなど
3指数揃っての上昇となり、日経平均も前日比プラスで寄り付き。

また22,500円を寄り付き後に達成したものの反落。

その後は後場まで下落が続いたものの
22,300円を維持して取引は終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位小田急電鉄(-8.44%)
4位京成電鉄(-6.14%)
6位京王電鉄(-5.64%)
7位東急(-5.43%)

となり首都圏電鉄銘柄が下落率上位に多く
ランクインしました。


為替市場ではドル/円が105円割れで取引を開始したものの
105円を回復して東京時間は終了。

大幅な円安とはなりませんでしたが
株式市場が崩れることは阻止した状態です。

また売買代金は2.2兆円となり2兆円台を維持しています。


FOMC明けで米国市場は上昇したものの
日経平均は下落することになりました。

両者の乖離をどのような形で埋めることになるのか
今後の日米株式市場の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


30日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきます。

銘柄抽出ができず、良い候補が見つかりませんでした。
四半期決算があるので、決算関連の動きが
多く出ている感じになります。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算の影響が出てくる ■■


[7/10 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2105.5 0.35%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2849 -3.41%
損益率 -3.05% 目標値 5%


安定を保っていたペアですが
一気にマイナスになってしまいました。

三井住友トラストが決算を発表しており
株価下落しているのが原因のようです。

売り買いのペアが外れてしまったので
こちらのペアだけが影響を受ける結果になってしまっています。

明日は、リバウンドで戻ってくれるのを期待です。




[7/27 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7186 コンコルディア 334 328 1.80%
買 8002 丸紅 508.9 500.4 -1.67%
損益率 0.13% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

順張りのペアになりますが、ようやくプラスになってくれた感じで
ここからが、いよいよ本番という流れになってきます。

徐々に、流れが出来てきた感じがしているので
ちょうど公開になりましたので、ここからに期待です。




[7/29 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 2.17%
買 3*** -0.30%
利益率 1.87% 目標値 5%


2日目になりますが、順調にサヤ縮小しています。

逆張りですが、今のところは拡大の様子もなく
安定した良い動きになってくれているようです。

まだ2日目になりますが、天井を抜けてないので
安定の動き期待をしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、決算の影響を受けたものが出ていて
少し大きな動きもありました。

まあ、全体的には落ちついた感じではあります。

もう1ペアを入れていかないと厳しくなってきますね。
4ペアを入れて、安定的なポートフォリオにしたいと思います。


さて、あと今月も1日を残すのみとなりました。
月末で、私も非常に忙しいのですが、残り1日も頑張っていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



厳しい四半期決算続く

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、また一段と涼しい1日で
ずっと曇り空の中で、時折雨が降ったりと
相変わらず、すっきりしないお天気でした。

いつになったら梅雨明けするのか分かりませんが
気候的には快適に過ごせる気温だったので
まあ、これはこれで悪くないです。


今週は、月末と重なる事もあって
かなり忙しい1週間になっています。

がんばって、今週乗り越えたいと思います。




■■ 投資コラム − 厳しい四半期決算続く ■■


四半期決算シーズンになっていますので
今日も決算関連から取り上げてみたいと思います。


昨日は、JALの決算報道を取り上げましたが
今日はANAが正式に四半期決算を発表しています。

4月〜6月の営業収支は、1590億円の赤字となりました。

航空会社は非常に辛い状態にあると思いますが
必須のインフラでもあったりするので
国の支援も含めて、対応してあげてもらいたいと思います。

それにしても、私もそうですが
国際的な人の移動ができなくなっていることで
非常に困ったものです。

オンラインだけでは対応できないこともあるので
人の往来が途絶えるというのは、結構大きいです。


メガバンクからは、三井住友銀行が四半期決算を発表しています。

4月〜6月の連結純利益は、861億円の黒字となっています。
前年同期比だと、約60%もの下落となっています。

銀行としては、コロナ関連で、企業の与信チェックコストが増え
その分の販管費が増えたとしています。

銀行は、一時的には費用が増えるかもしれませんが
政府からの利子補給制度などもあって
銀行としては、リスクが少なく貸し出しができる状態なので
コロナ全体としては、追い風なのではないかと思います。

コロナ関連の融資は増えていると思いますので
次の四半期決算がどう出てくるのかを見たいと思います。


変わり種としては、LINEが決算を発表していますので
こちらを取り上げてみたいと思います。

LINEは、6月は中間決算となりますが
当期利益で200億円の損失となっています。

相変わらずではありますが、これだけ普及している
アプリとしてのインフラではありますが
業績的には、まったく奮ってきません。

赤字でユーザーだけを確保するやり方も
果たしてどこまで通用するのやら。



四半期決算も、ジャンジャン出てきていますが
それぞれ特徴的な内容があるので
違うジャンルのものを取り上げてみました。

必ずしもコロナ=マイナスという訳ではないので
それぞれの企業の背景を見て
決算の内容も評価するようにしましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 悪い決算内容の銘柄中心に売られる展開に ■■


・ダウ平均 26,379ドル(-205)
・S&P500 3,218.4ポイント(-20.9)
・ナスダック 10,402.0ポイント(-134.1)

28日のダウ平均は-205ドル安となり反落。

ナスダック指数も下落しており、3指数揃っての
下落となりました。

主要企業の決算発表が始まりましたが
コロナ禍の影響から市場予想を下回る決算となった
銘柄中心に売られる展開に。

またFOMCが始まり、翌日のFRB記者会見待ちの中で
投資家も積極的に買いを進めるスタンスとは
なりませんでした。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位3M(-4.85%)
3位マクドナルド(-2.49%)

となり発表した決算内容が嫌気され売られた銘柄が
下落率上位に並びました。


周辺市場ではドルインデックスの下落が7営業日でストップ。

ただし円が買われる展開となりドル/円は一時的に
105円を割れました。

また金価格は年初来高値を更新した後に急落しましたが
その後は戻しを入れ、最終的に日足は陽線で取引を終了。

株安に対しドル買い及び金買いの1日となりました。


FOMCがスタートしましたが大きな政策変更は
予定されていません。

しかし市場の流れが変わる契機となり得ます。

明日のFOMC後のFRB記者会見を機に相場の流れに変化が
生じるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均4日連敗となり22,400円割れ ■■


・日経平均株価 22,397円(-260)
・TOPIX 1,549.0ポイント(-20.0)
・東証1部出来高 11億8639万株
・同売買代金 2兆1053億円
・同値上がり309柄、値下がり1810銘柄、変わらず53銘柄

29日の日経平均は260円安となり4営業日続落。

これまでは小幅な下落が続きましたが
250円を超える下落幅となりました。

米国市場でダウ平均が200ドルを超える下落となり
日経平均は寄り付きで22,600円割れに。

そのまま緩やかな下落が前場そして後場まで続き
最終的には22,400円を若干割れた22,397円で取引を
終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位キャノン(-13.46%)
3位日産自動車(-10.39%)

となり昨日同様決算内容の悪い銘柄中心に
売られる展開となりました。


為替市場は昨日晩からドル/円の105円台を巡る攻防が継続。

東京時間は一進一退の状態となり、株式市場への
影響は限定的となりました。

また売買代金は昨日1兆円台でしたが、本日は2.1兆円であり
2兆円を回復しました。


日経平均は4日連続の下落となり23,000円から若干
距離が離れることになりました。

コロナ禍により決算が悪化する企業が相次いでおり
引き続き主要企業の決算内容と株式市場の方向性を
合わせて見ていきたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − エニグモ(3665) vs Zホールディングス(4689) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 3665 エニグモ
買い 4689 Zホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

エニグモが上昇していたので、そこを中心に。
エニグモは、バイマというブランド品の売買サイトを運営していて
業績としては上がっています。

相手としては、あまりふさわしくないかもしれませんが
ZOZOを思い浮かんだので、かなり薄いかもしれませんが
ヤフーこと、Zホールディングスを取り上げてみます。

Zホールディングスは、どうも馴染みが。。。


寄り付きですが、若干両銘柄とも下落してスタート。

大きく動いたのが、エニグモでして
寄りついた後に、一気に下落の動きで急落。

サヤとしては、狙い通りの動きになって
エニグモが大幅下落の動きで
サヤが縮小となりました。

寄り付きすぐは、ものすごいプラスでしたが
寄り付きすぐで、3%以上のプラスでしたが
10時くらいでは、1%くらいの決済となりました。

寄り付きの動きが凄かったですが
結果的には、良い感じの動きになってくれたので
良かったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張り新ペア投入 ■■


[7/10 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2083.5 1.40%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2933.5 -0.54%
損益率 0.85% 目標値 5%


サヤとしては、少しだけ縮小しています。

あまり大きくは動いてないですが
プラス幅が広がってきています。

まだ動きははっきりと分からないですが
プラス圏を保ってくれているので
とりあえず良い感じです。




[7/27 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** 0.00%
買 8*** -1.40%
利益率 -1.40% 目標値 5%


3日目になりますが、ほぼ変わっていません。

サヤとしては、まだマイナスのままですが
まだ順張りの流れに乗ってきた感じがしません。

動きが出てくるまで、もう少し待ちたいと思います。




[7/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** 1.20%
買 3*** 0.15%
利益率 1.36% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

買い側の銘柄が、いくつか候補出てきていますが
逆張りの面白そうな組み合わせが出てきます。

その中から、最も安定してそうなペアを選択しました。

果たして、どういう動きになるでしょうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しいペアを投入しました。
新ペアが入ってきて、これで3ペアになります。

思ったより、面白いそうなペアが少ない感じで
サヤ拡大期にあるペアが多く見られます。

焦って投入すると失敗するかもしれませんので
ちゃんとペアを見極めて対応する事が必要です。


もう1ペア入れていきたいですが
他の良いペアがあるか、探してみたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



メルマガ3000号になりました!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



メルマガが、ちょうど3,000号となります!!

毎度、メルマガの節目を迎える度に振り返っていますが
最初のメルマガ第1号を発行したのが
2008年4月になります。

既に、なんと12年も続いているメルマガということになりますね。

自分でもビックリしますが
メルマガというスタイルは、だいぶ廃れてしまって
今は動画配信とか形式も変わってきていますが
このメルマガも、そろそろ考える時期かもしれません。

にしても、12年って凄いなぁと
自分で感心してしまいますが、同時に年月の経つのは早いものです。


社長業としての仕事も忙しくなってきているので
正直、一番時間を作るのが大変だったりしますが
引き続き、頑張っていきたいと思いますので
応援よろしくお願いいたします。




■■ 投資コラム − 四半期決算発表を迎える ■■


今日は、いくつか決算の修正情報が入っていて
コロナの影響を受けての現実に戻されます。


まずは、日産が2021年3月期の決算予想を出しており
最終損益が6700億円の赤字予想となっています。

年間配当も無配とすることが発表されています。

コロナの影響が長期化した場合には
さらなる悪化も考えられるということで
金額も大きいですが、影響が非常に大きいです。

日本は、自動車産業で成り立っている会社も大きいので
自動車産業が厳しい状態だと、多数の中小企業にも影響します。

あまり外出しない傾向があるところからも
車の需要そのものも、大きく減っているものと思われます。


次いでは、キャノンです。
キャノンも通期予想の修正を行っており
前年比74.2%減の450億円の予想となっています。

直近の4月〜6月の四半期決算としては
88億円の赤字となっており
キャノンが四半期決算を開示してから
初の赤字となっています。

4月〜6月は、新型コロナウィルスの影響を
もろに受けた期間ということもあって
この期間の最終赤字は免れなかったようです。



最後は、JALの決算です。
JALの決算は、正式にはまだ発表されていませんが
今日のニュースで、日経から出されており
4月〜6月の赤字が、1200億円になったと報じられています。

航空業界は大打撃となっていて
日本国内は少しは戻ってきたかも知れませんが
自粛の4月は、全くと言って良い程人の動きがなかったので
相当厳しかったのではないかと思います。

国際線が戻ってくるのは、まだまだ先になりそうなので
しばらくは厳しい状態が続くと思いますが
航空会社や旅行会社の決算については
注意深く見守っていきたいと思います。



さて、各企業からも、決算の動きが出てきています。

コロナの業績を織り込んだ四半期の数字や
そこからの年間予想の見直しが出てくると思います。

必ずしも、赤字の企業ばかりではなくて
しっかりと黒字の会社もたくさんありますが
新型コロナウィルスの影響がどのくらいなのか
四半期決算の数字などを見ながら、判断していきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米追加経済対策への期待から3指数揃って上昇 ■■


・ダウ平均 26,584ドル(+114)
・S&P500 3,239.4ポイント(+23.7)
・ナスダック 10,536.2ポイント(+173.0)

27日のダウ平均は114ドル高となり反発。

コロナワクチン開発進捗に対する期待感に加え
政府による追加経済対策への期待感も株式市場の
上昇を押し上げる形となりました。

足元で経済指標は悪化と良化が併存しており
追加経済対策実現による確実な経済回復実現が
期待されています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ダウ(+3.26%)
2位メルク(+2.37%)
3位アップル(+2.37%)

と貿易摩擦、製薬、ハイテク銘柄が上昇率上位となり
幅広い銘柄が買われる結果となりました。


周辺市場ではドルインデックスが7営業日続けての下落。

株高ドル売りの流れが継続しており、各通貨に対し
ドル全面安の状態となっています。

また金価格の上昇も続き年初来高値を更新。

尚、株高でリスク資産を買う流れではありますが
原油価格(WTI)は40-41ドルを前後する展開が続いています。


今週は29日にFOMC後のFRB議長の記者会見があります。

政策変更は予定されていませんが、市場関係者には
夏休み前の大きなイベントであり、FOMCの前と後の流れの
変化に注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は小幅安ながら三菱自動車が急落 ■■


・日経平均株価 22,657円(-58)
・TOPIX 1,569.1ポイント(-7.5)
・東証1部出来高 10億8836万株
・同売買代金 1兆9878億円
・同値上がり557柄、値下がり1534銘柄、変わらず81銘柄

28日の日経平均は58円安となり3営業日続落。

昨日の米国市場は3指数揃って上昇しましたが
日経平均は昨日終値付近で寄り付き。

その後上昇し一時22,850円目前まで上昇しました。

しかし上昇は続かず、後場には前日比マイナス圏に突入。

そのままジリジリと下落し、最終的には前日比58円安で
取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の下落率1位には昨日
赤字決算を発表した三菱自動車(-12.64%)が登場。

下落率2位の日立建機(-6.23%)の2倍以上の
下落率となる大幅安となりました。

また下落率4位は日産自動車(-4.33%)となり
業績不振の自動車メーカー株が売られました。


為替市場ではドル/円が昨晩105円割れ目前まで
円高が進みましたが、東京時間は105円半ばを回復し
若干の円安となっています。

株式市場の大幅安を阻止する形となっています。

また売買代金は1.9兆円となり2兆円を割れてしまいました。


今週は主要企業の決算が続くため決算内容に対する
注意が必要です。

米も主要企業の決算が続くため
日米両国の主要企業の決算状況に留意しつつ
株式市場の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


28日のサヤ取りデイトレですが
あまり良い銘柄候補が見当たらなかったので
もう1日お休みにしたいと思います。

連休明けだから?か、窓もあまり空かずに
動きが少なかったような印象があります。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアエントリー待ち ■■


[7/10 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2087.5 1.21%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2918.5 -1.05%
損益率 0.16% 目標値 5%


こちらは、あまり動きがありませんでした。

確定方向に動いてくれるのを期待してましたが
逆に、少しサヤとしては拡大になっています。

まあ、そんなに悪い動きではないのですが
プラス方向の動きを期待したいです。




[7/27 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** -1.20%
買 8*** -0.37%
利益率 -1.57% 目標値 5%


昨日からの仕掛けの2日目になります。

サヤとしては、昨日と変わっていません。
マイナスではありますが、安定した動きになっています。

順張りペアなのですが、初日のマイナスの動きが
一旦止まってくれたのは確かなので
そこは安心できます。

明日から、また順張りの流れに回帰するでしょうか。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり動きはありませんでした。

新しいペアを入れようと思ったのですが
良いものがなくて、いい候補が少なかったです。

ただ、明日は新しいペアを入れる予定で
1ペアエントリーしていきたいと思います。


メルマガ3000号も、いつも通りに終わっていきましたが
まあ、これも一つの節目となります。

どこまで続くか分かりませんが
さらにがんばって、続けていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



総合取引所始動!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



4連休は、いかがお過ごしだったでしょうか?

私は、割と仕事していることが多くて
普段とあまり変わらない感じがしました。

仕事で外出の予定があったので出かけましたが
都内は、すごく人が少ない感じで
休日とは思えない人の少なさでした。

都内に来る人も少なければ、外出する人も
少なかったのではないかなと思います。

ゴールデンウィークもそうでしたが
まとまったお休みがある度に
早く普通の状態に戻ってくれないかなと感じます。

自粛自粛も、いつまで続くのだろうという感じです。




■■ 投資コラム − 総合取引所スタート ■■


7月27日から「総合取引所」がスタートしました。

名前からすると、とても分かりにくいのですが
日本取引所グループが、これまで運営をしていた
株式や日経先物などの取引所の仕組みに
「商品」が追加されました。

商品が追加されたことで、総合取引所という言い方をしています。
単に、証券取引所ではないですからね。

これまで、商品の取引と言えば
東京商品取引所がありました。

商品の取引そのものは、昔からありますが
先物の証拠金取引がメインなのもあって
昔から玄人向けの市場となっています。


商品が統合されたからと行って、東京商品取引所がなくなる訳ではなく
内容的には中途半端な統合になっていて
東京商品取引所には、エネルギー関連の商品が残ります。

メジャーな原油取引については、東京商品取引所のままです。

金属系などは、総合取引所に集約されます。


仕組みとしては、大阪証券取引所の
先物のシステムに統合されることになりますので
これからは、日経平均先物を売買するのと
同じような仕組みで取引が可能になります。

金属を中心に、人気のある商品もありますので
これで商品取引の裾野が広がるといいですね。


サヤ取りとしては、ETFと商品先物の組み合わせなど
面白いバリューエーションが増えることになります。

やや玄人向けの内容にはなってきますが
新しいサヤ取りができるのが楽しみです。

私も、まだ取引自体は見ていないのですが
先物と同じように取引できるようになると
裾野が広がるので、試してみたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − インテルの大幅下落が株式市場の重しとなる ■■


・ダウ平均 26,469ドル(-182)
・S&P500 3,215.6ポイント(-20.0)
・ナスダック 10,363.1ポイント(-98.2)

24日のダウ平均は182ドル安となり反落。

前日の取引終了後に発表されたインテルの決算発表にて
同社の事業進捗の遅れが嫌気され、ダウ平均及び
ナスダック指数のいずれも下落。

また中国が米国に対して成都の領事館閉鎖を通知し
米中関係悪化も重しとなり、株式市場は3指数揃って
下落することになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位インテル(-16.24%)
2位シスコシステムズ(-2.13%)

となりハイテク銘柄が下落率1-2位に。

またダウ採用銘柄での上昇は8銘柄に留まり
ダウは182ドル安ながら、多くの銘柄が下落する結果と
なりました。


周辺市場ではドルインデックスが6日連続の下落となり
3月来の安値を更新。

コロナショック前の安値を割れることになり
今後ドルを基点に各市場に変化が生じる可能性があります。

また金価格は上昇し年初来高値を更新。

ドルの下落に対するように金価格の上昇が続いています。

尚、ダウ平均の下落の中でVIX指数は下落しており
足元でリスク指標が不安定な値動きを続けています。


インテルの決算が株式市場全体の足を引っ張る形となりました。

本日はインテル1社の影響が大き過ぎる面があるため
週明けは市場ムードに変化が生じることになるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均はマイナスもTOPIXはプラスを維持 ■■


・日経平均株価 22,715円(-35)
・TOPIX 1,576.6ポイント(+3.7)
・東証1部出来高 11億6056万株
・同売買代金 2兆1066億円
・同値上がり1424柄、値下がり683銘柄、変わらず65銘柄

27日の日経平均は35円安となり続落。

ただしTOPIXは上昇し、また東証1部全体では
値上がり銘柄数が多いため、指数関連銘柄中心の
下落となりました。

24日の米国市場は3指数揃っての下落となり
日経平均は22,500円を割れての寄り付き。

ただしその後は前場及び後場を通じて上昇し
最終的には35円安まで下落幅を縮小することになりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位サイバーエージェント(-7.10%)
3位ディーエヌエー(-4.65%)

となりネット関連銘柄が下落しています。


為替市場では円高が進展しておりドル/円が
一時106円台を回復したものの
最終的には105円台半ばで東京時間を終了。

円高が日経平均の足を引っ張る形となりました。

尚、ドル/円は106円台のレンジ相場を下に抜けつつあります。

また売買代金は2.1兆円であり月曜ながら
2兆円台を維持しました。


日経平均が下落の一方でTOPIXが上昇しており
まちまちの展開ですが、為替市場では円高が進んでいます。

現在進む円高が今後の株安を招くことになるのか
明日以降の株式市場の方向性を注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


27日のサヤ取りデイトレですが
窓開けの日になってしまうので
お休みとさせていただきたいと思います。

連休明け相場になるので、月曜日は見送っておいて
値動きの落ち着きを見た方が良さそうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りペアを追加 ■■


[7/10 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2083 1.42%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2939 -0.36%
損益率 1.06% 目標値 5%


あまり動きがありませんでした。

連休があけても、窓を開ける感じはなく、
先週からの動きが継続しています。

三井住友トラストのペアですが
こちらも利益確定を決めてもらえると非常に美しいです。



[7/27 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** -2.69%
買 8*** 1.22%
利益率 -1.48% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

予定通りの順張りペアでの仕掛けになっています。
流れに乗ったスタートかと思いきや
いきなりマイナスからのスタートとなっていて
予想とは違うのですが。

まあ、これからですので、頑張ってもらいたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを新たに追加しました。

順張りペアですが、マイナスからのスタートになっていて
ここから、頑張ってもらわないと行けません。

今週は、新しいペアをどんどん投入していきたいと思います。
次に向けての動きを加速させていきたいです。


4連休が終わって、今度は夏休み、お盆休みが近いです。

まあ、お休みがあっても、特別出かける感じではないので
お休みがあっても、あまり関係ないんですけどね。


明日でメルマガも、ちょうど3000号になります!
次の号も、頑張っていつも通りにメルマガ書きます。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



判断基準の大切さ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



4連休に突入していますが、いかがお過ごしでしょうか?

連休前半が終わりましたが、私は仕事が入ったりして
あまりお休みらしい日はしていませんが
まあ出かけるところもないので、関係ないですが。

連休後半は、少しくらいはゆっくりできるかな。


連休、出かけている人も多いようですが
出かける人も、肩身が狭い想いでの外出で
世の中的にも意見が分かれるところなので
政府の方向性のなさもあって、完全なる自粛に持っていくのは
もう難しいのかなと思います。


私は、引き続き、感染予防には気をつけながら
のんびりとした、日本の4連休を楽しみたいと思います。




■■ 投資コラム − 損切りラインのタイミング ■■


世の中的に、コロナで疲弊する中で
経済全体としても、厳しい状況が続いています。

株価については、割と堅調な水準を維持しているのですが
実態経済との乖離が、引き続き見られます。

来年のオリンピック開催も危うくなってきて
みなさんの想像以上に、コロナの終息が遅くなっていく
というのが、現状の見方ではないかと想います。


今日のトピックは、「損切り」をテーマにしてみましたが
株ではなくて、実態経済での損切りについても
どこかで考えなくては行けなくなっています。

コロナの影響で、実害を受けている業種も多く
大規模なリストラが必要なところも多いです。

リストラといっても、人を切るという意味ではなくて
会社としての大きな構造改革が必要。

場合によっては、事業モデルの見直しだったら
事業内容そのものの見直しだったりと
コロナに合わせた戦略調整が必要です。


そこで考えなければいけないのが「損切り」

株では、損切りの大切さを言っていますが
会社の業績が、仮に赤字になっているのであれば
どこかで撤退ラインを決めないと行けません。

体力的に、数年持ちこたえられるとかであれば
まだ大丈夫なのかも知れませんが
内部留保の少ない中小企業などは特に
損切りについて真剣に考える必要があります。


結局は、今のコロナの状況において
どういう状況になったら、事業をたたんだほうがいいのか。

それはいつなのか、経済的な損失がいくらになったらなのか
コロナの状況を鑑みてどうなのか
事前に判断基準を決めておく必要があります。

最近の政府の発表も、コロナはまだ大丈夫とか言ってますが
結局、これも基準がハッキリしていないのが問題で
じゃあ、どういう状況になったら非常事態宣言が再度必要なのか?
が明確になっていないのが問題なのです。


コロナのあらゆるところを見ていると
判断基準が曖昧になっているところが多くて
これが決定が遅れる原因になっています。

実業においても、判断を明確に決めておくというのは
非常に大事なことだったりします。

株だけではなくて、普段の生活から
どういう状況になったら、どうするのかという行動基準を
決めておくと、判断に困ることもないのかなと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均上昇の一方でドルインデックス大幅下落 ■■


・ダウ平均 26,840ドル(+159)
・S&P500 3,257.3ポイント(+5.4)
・ナスダック 10,680.3ポイント(-86.7)

21日のダウ平均は159ドル高となり続伸の一方で
ナスダック指数は86.7ポイント安となり
これまでとは逆の展開となりました。

EUが新型コロナウイルス復興基金の設立で合意し
世界経済についての楽観論が台頭した結果としてダウ平均が上昇。

一方で高値警戒感の強いハイテク銘柄は
利益確定の売りが出た結果、ナスダック指数は下落しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シェブロン(+7.18%)
2位エクソンモービル(+5.06%)

となり大型の原油関連銘柄がダウ平均の上昇を牽引。

一方で下落率では1位アップル(-1.38%)
2位マイクロソフト(-1.35%)となり
ハイテク銘柄が下落しています。


周辺市場では原油価格が急騰し一時42ドル台を回復。

原油関連銘柄上昇の原動力となりました。

またドルインデックスが6月安値を割れる大幅安。

3月のコロナショック前の安値水準まであと一歩の
値位置にまで下落しています。


ダウ平均とドルインデックスの逆相関が進んだ
1日となりました。

上昇が続く株式市場ですが、ドルインデックスが
3月のコロナショック前の水準を割れる可能性もあるため
今後はドルインデックスの動向にも注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 昨晩の円高の影響を受け日経平均132円安に ■■


・日経平均株価 22,751円(-132)
・TOPIX 1,572.9ポイント(-9.7)
・東証1部出来高 10億8537万株
・同売買代金 1兆8880億円
・同値上がり473柄、値下がり1634銘柄、変わらず65銘柄

22日の日経平均は132円安となり反落。

昨日の米国市場はダウ平均が159ドル高となりましたが
日経平均は前日比若干のマイナスで寄り付き。

前場は22,800円を前後する値動きが続いた後に
後場は22,750円前後での取引となり
終日前日比マイナス圏での取引が続きました。

明日からの連休を控え小動きの展開の
1日となっています。


日経平均採用銘柄の下落率では

4位京王電鉄(-3.31%)
5位JR東海(-3.16%)
7位JR東日本(-2.92%)

となり電鉄銘柄の下落が目立ちました。


また4連休を控えており売買代金は1兆円台に。

今週は3営業日中、2営業日が1兆円台となり
週を通じて売買代金が少ない状態となりました。


為替市場では昨晩ドル/円が107円を割れており
東京時間は106円台後半の値位置をキープ。

本日の値動き自体は少ないものの、昨晩の円高進行が
株式市場の足を引っ張る形となっています。


日経平均23,000円目前の水準まで上昇しましたが
連休前の達成はなりませんでした。

しかしまだ目前の値位置にあるため
来週早々の23,000円回復を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − enish(3667) vs サーバーエージェント(4751) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 3667 enish
買い 4751 サイバーエージェント

を取り上げてみたいと思います。

enishから探してみたのですが
思ったよりも相関性の高いペアが少なくて
結局はサイバーエージェントになりました。

それでも、長期相関は高いという訳ではないので
あくまで短期狙いかなと思います。

4%くらいを目標値として見てみましょう。

enishは注意喚起が出ていますので、取引注意です。


寄り付きですが、enishが大幅下落となって
サヤとしては、いきなり縮小で微妙なところに。

多少上下もあったのですが
サヤとしては、あまり動きがなくて
寄り付きで動いたくらいでした。

10時くらいの時点で、ほぼトントンくらいで決済で
特別大きな動きはありませんでした。

しかし、後場に入って、13時くらいには
一気にサヤが縮小の動きとなって
3%以上のサヤ縮小となりました。

ここまで動くとは思わなかったのですが
後場まで粘れば、面白い場面もありました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 連休前1ペアだけに ■■


[7/10 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2068.5 2.11%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2921.5 -0.95%
損益率 1.16% 目標値 5%


サヤ縮小となってきてくれました。

もう一つの、三井住友トラストが利益確定になったので
こちらのペアには、次の決済に向けて
良い方向に進んで欲しいなぁと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけになってしまいました。

新しいペアを選定しましたので
連休明けにエントリーしていきたいと思います。

逆張りと順張りと、1ペアずつエントリーしていく感じで
新しい取り組みを入れていきたいと思います。


相場については、コロナの影響を受けてから
個人的には退屈な動きになっていて
実体経済と全然合わない動きになっている時点で
少し関心が薄れてしまっています。

まあ、サヤ取りとしては関係ないところですが
経済的に、あまり面白みを感じないのですよね。


連休の後半になりましたが
引き続き感染予防に気をつけながら
楽しい連休を過ごしていきましょう〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また月曜日に


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ナスダック指数が史上最高値更新

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、労働日が少ない事もあって
かなり忙しい週になりそうです。

連休も特段お出かけしたりはできないので
引きこもってのお仕事かな。


マレーシアへの帰国も、まだ遅れそうで
一旦緩くなった規制も厳しくなりました。

帰国者は14日間の自主隔離のルールがあったのですが
守らない人が多く、強制隔離に変更。

マレーシアは、割とちゃんとルールを決めていますが
それをちゃんと守るかどうかは一人一人の問題なので
突き詰めると政治だけではなくて
一人一人のモラルが問われます。


今日は、投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数が大幅高で史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 26,680ドル(+8.9)
・S&P500 3,251.8ポイント(+27.1)
・ナスダック 10,767.0ポイント(+263.9)

20日のダウ平均は8.9ドル高となり小幅反発。

ただしナスダック指数は263.9ポイント高となり
大幅高で続伸し、史上最高値を更新しました。


ナスダック指数の大幅高など
ハイテク銘柄が主導する形で各指数が上昇。

ただし大型株中心のダウ平均はハイテク銘柄を
除くと停滞気味の状態です。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位マイクロソフト(+4.30%)
2位アップル(+2.11%)
3位インテル(+1.92%)

となりベスト3をハイテク銘柄が独占することに
なりました。


周辺市場ではVIX指数が6月安値付近まで下落。

急速にリスクオンの状態が進みつつあります。

ただし金価格は年初来高値を更新しており
リスク指標としての値動きが弱まっています。

またドルインデックスは下落し7月安値を更新。

ただしサポート&レジスタンス割れには至っておらず
サポレジの攻防が継続中です。


米国は新型コロナウイルス感染第二波の中ながら
ハイテク銘柄中心の上昇が続いています。

ナスダック指数中心の上昇がどのタイミングまで続くのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均23,000円まであと一歩の値位置に上昇 ■■


・日経平均株価 22,884円(+166)
・TOPIX 1,582.7ポイント(+5.7)
・東証1部出来高 11億5171万株
・同売買代金 2兆1142億円
・同値上がり1402柄、値下がり676銘柄、変わらず94銘柄

21日の日経平均は166円高となり続伸。

昨日の米国市場はダウ平均は8ドル高となりましたが
ナスダック指数は263ポイント高となり大幅高。

堅調なナスダック指数の上昇を受け
日経平均は寄り付き時点で22,800円を超えました。

前場は22,900円は届きませんでしたが
後場に入り22,900円に到達し、同水準を前後する展開に。

最終的に22,884円で22,900円を割れて取引を
終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

3位SUMCO(+4.24%)
5位SCREEN-HD(+4.13%)

となり半導体銘柄が上昇。

またソフトバンクGが上昇率7位(+3.06%)となり
指数の上昇をサポートしました。


為替市場ではドル/円は107円前半の値位置で停滞。

17日から横ばいの値動きが継続しています。

また売買代金は2.1兆円となり2兆円は維持しました。


日経平均は米ナスダック指数の上昇を追い風に上昇したものの
上昇に力強さは無い状態です。

それでも23,000円まであと一歩であり
明日の連休前の23,000円到達を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ファイバーゲート(9450) vs IIJ(3774) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 9450 ファイバーゲート
買い 3774 インターネットイニシアティブ

を取り上げてみたいと思います。

ファイバーゲートの売りから選択してみました。
特別な材料は出ていないようですが
連日、高値更新となっている動きになっているので
高値を続ける可能性もおおいにあります。

ただ、天井を付ければ、大チャンスと見ていますが
出来高にも注意してエントリーを考えましょう。


寄り付きは、落ちついた動きになっています。
安定した寄り付きで、エントリーしやすい感じに。

目立ったサヤの動きはありませんでしたが
少しサヤとしては拡大の動きで
ややマイナスが先行する形となりました。

10時くらいの時点で、1%くらいのマイナスと
安定した動きではありましたが
マイナスでの決済となっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 三井住友トラスト1ペア確定 ■■


[7/10 寄り仕掛け ==> 7/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8309 三井住友トラ 2949.5 2934 0.53%
買 7751 キヤノン 2034.5 2160 6.17%
損益率 6.69% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

昨日よりも利益率が上がってくれて
6%台での良い数字での決済となってくれました。

良い結果になってくれて非常に嬉しいです。
あと1ペアの動きを、楽しみに観察したいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2100 0.62%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2932 -0.59%
損益率 0.02% 目標値 5%


もう一つの三井住友トラストのペアになりますが
こちらは、少ししか動きはありませんでしたが
マイナスからプラスに復帰してくれました。

あとは、このペアがだけが残された形ですので
頑張ってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、三井住友トラストペアを1ペア確定。
良い感じでの決済になってくれました。

気がつけば、残りが1ペアになってしまって
あっという間に、ペア数が減ってきてしまっています。

新しいペアも考えて行かないとですが
4連休中にでも考えようかなと思います。


連休前の平日で、かなり忙しくなりそうですが
今週も1日、頑張っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



大戸屋TOBの行方

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



4連休を控えた1週間がスタートしました。

今週は、3日だけでお休みになるので
かなり気持ち的には楽ですね。

GoToキャンペーンは大混乱に陥ってますが
あまり政治批判とかはしない方ですが
税金の無駄遣いのグタグタが多いですね。

東京の人達は、全体金額で言えば、多くを払っている割には
全く恩恵に預かれないという不公平感満載です。

実行までタイムリミットが近付いてますが
どういう形で、決着させるつもりなのでしょうかね。




■■ 投資コラム − 大戸屋TOBの行方 ■■


少し前にも書きましたが
大戸屋ホールディングスのTOBについてです。

牛角などの多数のチェーンを持つ
コロワイドが大戸屋に対してのTOBを実施しています。

1株3,081円でのTOBとなっていて
今の終値でも、若干のプレミアが付いています。


対する大戸屋ホールディングス側では
取締役会でのTOB反対決議や、雄志社員による反対表明があり
完全に敵対的買収という形になりました。

今のところ、ホワイトナイトの存在は明らかになっていません。


思い返してみると、過去にライブドアが
ニッポン放送の株を買い漁ったのを思い出します。

当時、ニッポン放送とフジテレビの株主を巡って
ニッポン放送の株が割安に放置されていたのが原因で
一気にライブドアが株の買収を進めた事がありました。


全ての上場会社は、株式は誰でも売買できるので
買収リスクにはさらされることになります。

敵対的買収を防ぐためには、株主に対して合理的な経営
株主に対するしっかりとした施策が求められます。
もちろん、安定しか株価の維持も必要です。

これができなければ、買収のリスクが常につきまといます。


今回の大戸屋の件も、取締役会では反対表明していますが
基本的には意味がなくて、最後は株主が決めることで
TOBに応じれば、買収は成功という事になります。

内容を見てみると、コロワイドの提案は
セントラルキッチンの導入による、料理の提供時間の短縮。
その上で顧客回転を高めて、より低価格でサービスできる
というのがコロワイドの提案です。

取締役会の決議を見ると、これに対する回答にはなっておらず
内容的には微妙な感じがしています。

私も、時々大戸屋に行くことがあるのですが
できたての料理はありがたいのですが
提供までの時間が長くて、結構待たされるんですよね。

急ぎのランチとかには、行けない感じです。


馴染みのあるお店の敵対的買収ということもあって
このTOBは注目が集まりそうです。

どういう形になるか、楽しみに追いかけたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落もナスダック指数は上昇 ■■


・ダウ平均 26,671ドル(-62)
・S&P500 3,224.7ポイント(+9.1)
・ナスダック 10,503.1ポイント(+29.3)

17日のダウ平均は62ドル安となり続落。

ただしナスダック指数はわずかながらの
反発となりました。

ミシガン大学消費者態度指数が市場予想を
下回る結果となり、市場心理が悪化。

また金曜日で来週からマイクロソフトなど
主要企業の決算を控える中で様子見スタンスの
投資家も多く、各市場まちまちの展開となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位JPモルガンチェース(-1.85%)
4位ゴールドマンサックス(-1.52%)
7位アメリカンエキスプレス(-1.18%)
8位トラベラーズ(-1.11%)

となり金融銘柄が下落を先導する形となりました。


周辺市場では昨日急落した金価格が上昇し
ほぼ昨日の急落分を回復し1,800ドル台を回復。

一方でVIX指数は下落し直近の安値を更新。

また一昨日一旦上昇したドルインデックスは
上昇分が全て帳消しとなる下落を見せましたが
下方ブレイクには至りませんでした。


小動きの展開ながらナスダック指数は上昇に転じており
ハイテク銘柄中心に地合の強さを感じる1日となりました。

来週からハイテク銘柄の決算が始まるため
各社の決算状況にも注意しながら株式市場の方向性に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金1.6兆円ながら23,000円を狙える値位置を維持 ■■


・日経平均株価 22,717円(+21)
・TOPIX 1,577.0ポイント(+3.1)
・東証1部出来高 9億1893万株
・同売買代金 1兆6776億円
・同値上がり1320柄、値下がり771銘柄、変わらず80銘柄

20日の日経平均は21円高となり反発。

17日の米国市場はダウ平均は下落の一方で
ナスダック指数は上昇しまちまちの展開。

日経平均は前日比プラスで寄り付いたものの
前場にはマイナス圏に転じることに。

ただし後場は前日の終値を上下する展開が続き
最終的に若干上昇した21円高で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

5位東急(-2.88%)
8位JR西日本(-1.97%)
9位JR東日本(-1.91%)

となり電鉄会社株が下落。

またソフトバンクGが下落率7位(-2.23%)となりましたが
日経平均はプラスで着地しています。


為替市場ではドル/円が107円割れから急騰し
一時107.5円を回復。

5・10日(ゴトービ)による買い注文と考えられますが
その後も107円を維持して東京時間を終了しました。

また売買代金は1.6兆円であり、月曜日ということもあり
1兆円台半ばの水準で、売買に力強さはありません。


小動きの展開でしたが日経平均23,000円を狙える値位置は
維持しています。

売買代金が回復する明日以降、引き続き23,000円の到達を
期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − カーブスHD(7085) vs ルネッサンス(2378) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 7085 カーブスHD
買い 2378 ルネサンス

を取り上げてみたいと思います。

またまたのフィットネス関連ではありますが
組み合わせとしては、非常に引き続き面白いです。

ルネサンスが、やや出来高が少ないのですが
そこは気をつけて取り組みましょう。


寄り付きは、落ちついた動きになりました。
少しだけ下落ですが、誤差程度の寄り付きです。

寄りついた後に、カーブスHDが下落となって
サヤとしては縮小の動きになります。

順調にサヤ縮小の流れとなってくれて
10時くらいの時点で、2%くらいのプラスと
安定的なサヤ取りとなりました。

ただ、やっぱりルネサンスは出来高が少なくて
ちょっと心配な板な感じではありましたが。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 三井住友トラストが確定へ ■■


[6/29 寄り仕掛け ==> 7/20 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3075 9.02%
買 6113 アマダ 862 800 -7.19%
損益率 1.83% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
金曜日よりもサヤ縮小となってくれて
利益率としては、まあいいところになりました。

マイナスから、ここまで戻ってくれれば
まあ良い結果だったのではないかと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8309 三井住友トラ 2949.5 2984 -1.17%
買 7751 キヤノン 2034.5 2163.5 6.34%
損益率 5.17% 目標値 5%


利益確定ラインに到達しました!!

これで、先のマイナスもありましたが、一旦プラスで
後は残りのペアにゆだねられることになります。

割と短期間に動いてくれて
綺麗に逆張りが決まってくれた感じです。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2140 -1.28%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2984 1.17%
損益率 -0.11% 目標値 5%


三井トラストのもう一つのペアは
あまり動きがありませんでした。

まあ、1つの三井住友トラストが決済になったら
こちらは自由に動けるようになるので
足かせが外れたところで、思いっきり動いて欲しいです。

三井住友トラストのペアで、ワンツーを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、三井住友トラストペアが
利益確定に向かっていきます。

残ったもう1ペアの方にも、良い流れを期待したいので
残りは順ばりになってくるのですが
安定した流れを期待しいたいと思います。


明日は、朝から外出の予定があって忙しいので
デイトレは取り上げてみたもののできないかな。

今週は、労働日が少ない事もあって
色々と作業が詰まってしまっているのですが
連休前、がんばってお仕事したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



売り買い同一銘柄サヤ取り

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わりました。

ありがたい事に、コロナの影響はあっても
仕事としては忙しい事がずっと続いていて
今週は、昔のSE時代を思い出すような作業が続いて
忙しい中でも、懐かしさを感じました。

仕事すると大変なこともありますが
目的に向かって一緒に向かって進んでいるところや
一体感がある中でやっていくのは、個人的には好きですね。


東京は感染者数が増えてきて
厳しい状態になってきています。

来週は4連休がありますが、東京の人達は
派手な外出ができそうですので
大人しくするしかないですね。

私も、今年は日本生活が長くなって
もう4ヶ月近く、日本に滞在になってきているのですが
今年は、色々考えても、小手先の技は通じないので
じっくりと腰を据えて活動しようと思ってます。




■■ 投資コラム − 売り買い同一銘柄サヤ取り ■■


久しぶりに、サヤ取り投資の内容について
コラムにしてみたいと思います。

今回の公開ペアで、三井住友トラストが
売りと買いと、両方のペアで登場するという
不思議な組み合わせが出てきています。

年に数回くらい、このような組み合わせが出てきますが
一見すると、同じ銘柄を売りと買いで両方入れるのは
それって意味があるの?という感じがします。

ただ、それはあまり気にする必要はなくて
それぞれのペアで問題ありません。


これもサヤ取りの不思議なところではありますが
あくまで、1つのペアとして見た時に
売り買いでの組み合わせで出来ているので
結局は、相手側の銘柄との動きで成り立っています。

2つのペアをまたがって、同じ組み合わせがあったとしても
それほど気にする必要はないということです。


ただし、サヤ取り公開ペアでも、基本は避けていますが
同じ銘柄が、2つのペアに売り、もしくは買いの方で
同じ側に出てきた時は、重複を避けるようにしています。

ポートフォリオの分散という意味で見た時に
同じ銘柄が買いにばっかり入った組み合わせは
リスク分散にならないためです。


今回のように、同じ銘柄でも、売りと買いでバラバラの場合は
重複の銘柄であったとしても、サヤ取り的には関係ありいません。

十分リスク分散として機能することになります。


また、良くいただく質問でもありますが
今回の組み合わせのように

売 8309 三井住友トラ
買 7751 キヤノン

売 2503 キリンHD
買 8309 三井住友トラ

という組み合わせだった場合に

売 2503 キリンHD
買 7751 キヤノン

でもいいのでは?と思われるかもしれませんが
それも一つの方法ではありますが
あくまで1つ1つペアは個別に見る必要があります。

売り買いにあるから、三井住友トラストを
売買しなくても良いという訳ではありません。


特に、個別のペアで見た時には、決済のタイミングが
それぞれ別れる可能性がありますので
三井住友トラストのペアだけを見ると
仕掛けている途中では意味のない売買に見えますが
どちらか片方のペアが外れた時に
始めて意味が出てきます。

なので、三井住友トラストのペアを入れないとか
変わった事はしないようにすることが大事です。

あくまで、ペアの組み合わせ通りに
ちゃんと売買することが大事なのです。


今回は、同一銘柄の売買について増えてみました。

珍しい組み合わせではありますが
これで2つともペアが利益確定することができれば
さらに面白い、楽しい感じになってきます。

不思議な組み合わせを味わってもらって
サヤ取りの楽しさを感じてみてください。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 指標の悪化から3指数揃っての下落に ■■


・ダウ平均 26,734ドル(-135)
・S&P500 3,215.5ポイント(-10.9)
・ナスダック 10,473.8ポイント(-76.6)

16日のダウ平均は135ドル安となり反落。

ナスダック指数も含め3指数揃っての下落となりました。


発表された新規失業保険申請件数が
市場予想を下回る結果となり、米経済の先行き不安から
投資家はリスク回避の姿勢に転じることに。

住宅着工件数などの指標は市場予想を上回りましたが
新規失業保険申請件数のインパクトが強く
リスク回避の1日となりました。

また米側がファーウェイなど中国5社と取引ある企業について
政府との取引停止を決定したことも重しとなりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位マイクロソフト(-1.98%)
4位シスコシステムズ(-1.34%)
6位アップル(-1.23%)

となりハイテク銘柄が揃って下落しています。


周辺市場では金価格が下落し1,800ドル割れ。

株安金安というセオリーとは逆の値動きを見せました。

ただしVIX指数は金価格同様に下落しています。

また3日間下落が続いたドルインデックスは上昇し
6月の安値割れは回避され、EUR/USDの上昇も
一息つくことになりました。


上昇が続いていた米株式市場であり
本日の下落は戻しとなる可能性もあります。

地合い自体に変化は生じていないため
引き続き主要企業の決算に留意しながら
株式市場の上昇を期待したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金1兆円台となり続落 ■■


・日経平均株価 22,696円(-73)
・TOPIX 1,573.8ポイント(-5.2)
・東証1部出来高 9億9971万株
・同売買代金 1兆8023億円
・同値上がり827柄、値下がり1272銘柄、変わらず72銘柄

17日の日経平均は73円安となり続落。

昨日の米国市場は3指数揃って下落しており
日経平均は寄り付きこそ前日比プラスとなりましたが
10時過ぎにはマイナス圏に。

その後一時プラスに戻したものの、後場は
終始マイナス圏での取引となり、22,700円を少し
割れた水準で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位日立製作所(+2.68%)
2位NTTデータ(+2.41%)
5位富士通(+2.06%)

となり日経平均はマイナスながら
システム開発銘柄が珍しく上昇率上位となりました。


為替市場ではドル/円が107円台前半から
わずかながら円高方向に動き
日経平均の下落に連動することに。

また売買代金は1.8兆円台となり金曜日でもあり
2兆円を割れました。


金曜日で売買代金1兆円台と盛り上がらない取引の中で続落し
今週中の日経平均23,000円到達はなりませんでした。

来週は木曜から連休となりますが
週明けの23,000円回復を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくらインタ(3778) vs GMOインタ(9449) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 3778 さくらインターネット
買い 9449 GMOインターネット

を取り上げてみたいと思います。

ちょっと違う部分もあるのですが
名前が似てるということで、同業種扱いに
勝手にしてみました。

相関性は、まあまあ不思議とあるので
短期利幅狙いとして取り上げてみたいと思います。


寄り付きですが、ラッキーな寄り付きで
さくらインターネットが少し高く
GMOは逆に下落してのスタートとなりました。

気配値にもならず、エントリーしやすい日に。

寄りついてからは、さくらインターネットがさらに上昇して
強い動きになってきていて
サヤ拡大の動きになりました。

一時、サヤとしては拡大の流れになりましたが
さくらインターネットが天井を付けたら
今度は戻りの流れになってきました。

さくらインターネットが一気に戻りになって
今度は一気にサヤ縮小の動きで
10時くらいは、少し流れに合わせて粘りましたが
一気にプラス圏までなって、10時過ぎに確定しました。

1%を少し下回るところでしたが
プラスで終わってくれて良かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペアが損切りに ■■


[6/29 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3080 8.88%
買 6113 アマダ 862 794 -7.89%
損益率 0.99% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。

まあ、一時はマイナスだったものが
ここまで戻ってきてくれたので
それで良しと考えておきます。

月曜日には、利益確定していきたいと思います。




[7/9 寄り仕掛け ==> 7/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 2193 2292 -4.51%
買 2914 JT 1959.5 1953 -0.33%
損益率 -4.85% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

サヤとしては、少し縮小してくれたので
損益としては、5%を少し割り込んでくれました。

あまり良い感じの流れはなくて
逆張り狙いですが、全体的な拡大の流れに
逆らう事ができなかったかなという印象です。




[7/10 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8309 三井住友トラ 2949.5 2975.5 -0.88%
買 7751 キヤノン 2034.5 2147.5 5.55%
損益率 4.67% 目標値 5%


こちらは、もう少しで利益確定まで来ました。

先のペアが損切りになってしまったので
まず、こちらはしっかりと利益確定を取りたいです。

投資コラムにも書きましたが、もう一つのペアと合わせて
動きを見守りたいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2138.5 -1.21%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2975.5 0.88%
損益率 -0.33% 目標値 5%


三井住友トラストのもう一つのペアになります。

初めてのマイナスかな?と思うのですが
不思議な動きを体験してもらうためにも
こちらのペアにも、プラスで動いてくれると。

まずは、先のペアが確定してもらいたいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りになりました。

マイナスが確定となってしまいましたが
三井住友トラストの動きが面白くなってきているので
この先の動きを楽しみたいと思います。

来週は、三井住友トラストの動きに
さらに注目できる感じになると思います。

連休前には、確定に行けるかな?
と期待をしておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



メディアのネガティブ記事

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



コロナの感染者数が増えてきて
また心配な状況になってきましたね。

来週4連休がありますが、東京からのGO TOキャンペーンも
中止になるみたいですし、また自粛でしょうか。

まあ施策に対して批判するのは簡単ですが
観光業の人にとってみたら、残念な死活問題でしょう。

全ての人が同じ答えになるのは難しいでしょうけど
意見するのであれば、何か自分の答えを
言ってもらえるといいかなと思っています。




■■ 投資コラム − メディアのネガティブ記事 ■■


毎日、新しいニュースを見たりして
投資コラムのネタを探したりしています。

投資に関連することも、そうでないこともありますが
今日はメディアの情報操作です。

まあ過去にも取り上げたことがあるものですが
どうも、最近のコロナの話題について
メディアの情報操作が気になって仕方ありません。


新型コロナウィルスの感染者数が増えていますが
検査数としての母数も大きく増えていて
感染率からすると、それほど大きく目立った変化があるわけではありません。

前々から言われている事ではありますが
メディアとしては、いつも新規感染者数の
数字だけを取り上げることを続けています。

また、感染者数が増えたときは大きく取り上げますが
下がったときには、記事にもなりません。

あくまでネガティブなニュースだけを
メディアは取り上げるようになっています。


GO TOキャンペーンについても
世論は、実施しない方向の意見を持っていると
メディアも誘導をしていました。

東京だけではありますが、GO TOキャンペーンが縮小すると
今度は、急な変更で混乱しているとか
観光地は残念がっているとか
ネガティブな方向から取り上げて記事にしています。


こうしたメディアニュースばかりをみていると
必然的に、思考がネガティブになってしまいます。

GoTo東京除外 観光地「残念」

GoTo東京除外 国民安堵

では、内容は同じかもしれませんが
全然伝わってくる印象が違ってきます。


サヤ取りとは全く関係ない話題になってしまいましたが
最近のメディア記事を見る度に
残念に思えて仕方がありません。

もうちょっと、国民にプラス思考を植え付けるように
違った見方をするように、できないものでしょうか。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ワクチン開発の進展が株高を後押しする ■■


・ダウ平均 26,870ドル(+227)
・S&P500 3,226.5ポイント(+29.0)
・ナスダック 10,550.4ポイント(+61.9)

15日のダウ平均は+227ドル高の大幅高となり4日続伸。

また3指数揃っての上昇ともなりました。


新型コロナウイルスのワクチン開発への
期待感が高まっており、関連銘柄に加え
アフターコロナを見据えた旅行関連銘柄にも
買いが入ることに。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位アメリカンエキスプレス(+2.66%)
8位ビザ(+1.67%)
9位JPモルガンチェース(+1.55%)

となり金融銘柄が上昇。

またダウ採用銘柄の下落は5銘柄に留まり
ダウ平均は227ドル高ながら
全面高に近い展開となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が上昇し41ドルを回復しており
昨日同様リスク資産を買う流れが続きました。

またドルインデックスも下落しており
リスクオンでのドル売りが継続中です。

尚、ドルインデックスの下落によりEUR/USDが
6月来の高値を更新しており
EUR/USDが堅調な上昇を見せています。


ナスダック指数だけではなくダウ平均の上昇も
続いています。

ナスダック指数に続きダウ平均も史上最高値の更新を
果たすことができるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 円高が足を引っ張る形で日経平均22,800円割れに ■■


・日経平均株価 22,770円(-175)
・TOPIX 1,579.0ポイント(-10.4)
・東証1部出来高 14億7564万株
・同売買代金 2兆4595億円
・同値上がり721柄、値下がり1387銘柄、変わらず63銘柄

16日の日経平均は175円安となり反落し
23,000円まで一歩後退することになりました。

昨日の米国市場はダウ平均が200ドル以上の上昇となり
3指数揃って上昇しましたが、日経平均は前日比で
マイナスで寄り付き。

その後はプラス圏に浮上することなく前場は取引が進み
後場に入ると22,800円も割れジリ安の展開となり
最終的に175円安で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位Zホールディングス(-4.48%)
4位サイバーエージェント(-3.98%)
6位エムスリー(-3.73%)

となりネット関連銘柄が下落しました。


為替市場ではドル/円が昨日晩に106円台半ばまで
円高が進んでおり、東京時間は106円後半の取引が継続。

昨日の円高が本日の日本株の下落を呼び込んだ
形となりました。

また売買代金は2.4兆円であり値動きのない中で
一定の売買代金を確保しています。


米国市場は上昇しましたが
日経平均は一歩後退することになりました。

まだ23,000円は射程圏内にあるため
明日以降の23,000円到達を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − カーブス(7085) vs ルネサンス(2378) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 7085 カーブス
買い 2378 ルネサンス

を取り上げてみたいと思います。

両銘柄ともに、フィットネスを運営しており
コロナの影響で環境は厳しくなっています。

カーブスが上昇していたのですが
プラスになる材料があった訳ではなくて
あくまで相場が戻ったので自律反発の域。

サヤは、それほど大きくないのですが
相関性は高いので、見てみたいと思います。


寄り付き、忙しくて相場見られなかったので
結果のみのレポートとなっています。

寄り付きですが、カーブスが少し高く始まりましたが
まあ安定した寄り付きになっています。

寄りついてから、カーブスがさらに強い動きで
サヤとしては拡大の流れに。

10時くらいの時点だと、2%くらいのマイナスで
結果的には、あまり良いところはありませんでした。

引け、ギリギリのところでは
トータルではサヤプラス圏まで動いていましたが
結果的には、引け間際くらいしか
良いところが見当たりませんでした。

組み合わせは、同業種で好きな感じだったので
結果が出なくて、ちょっと残念です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 三井住友トラストペアが公開 ■■


[6/29 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3145 6.95%
買 6113 アマダ 862 823 -4.52%
損益率 2.43% 目標値 5%


サヤとしては、ほとんど動いていませんが
この水準で安定してくれているので
安心して見ていられません。

決済は来週月曜日になると思いますが
あと今週1日の動きでどうなるのか
さらに良い方向に動く事に期待しておきたいと思います。




[7/9 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 2193 2325 -6.02%
買 2914 JT 1959.5 1961.5 0.10%
損益率 -5.92% 目標値 5%


損切りライに引っかかってしまいました。

仕掛けてから、ほぼ良いところはなくて
サヤ拡大の動きがずっと続いた感じに。

持ちこたえてくれれば、反撃のチャンスああるかと思いますが
残念ながら、損切りラインを突破です。

明日の寄り付きにて、確定していきたいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8309 三井住友トラ 2949.5 3040 -3.07%
買 7751 キヤノン 2034.5 2189.5 7.62%
損益率 4.55% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となってきました。

確定ラインまで、あと少しのところではありますが
金曜日までお預けの状態になりました。

先のペアが、損切りライン突破しているので
こちらのペアには、プラスでの良い具起きを期待したいです。




[7/10 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2163 -2.37%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 3040 3.07%
損益率 0.70% 目標値 5%


こちらは、ちょっとサヤ拡大してしまいました。
三井住友トラストHDが重複していますが
今日はサヤ拡大の動きに。

2つのペアが、両方ともプラスに動いてくれればいいですが
なかなか、毎日そういう訳にはいかないようです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りになります。

ちょうど良い感じに、利益確定と相殺かな?
と思っていたのですが、まずは先に損切り先行で
利益確定が追いかける形になっています。

明日は、早くも金曜になるのですが
残り1日も頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



三井トラストペア注目

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今年もたくさんのお中元をいただいて
オフィスにたくさんお菓子があるのですが
在宅勤務ということもあって、出社する人が少ないので
もれなく私が食べる分が多く。

少しは摂生しないといけないと思いつつも
目の前にある誘惑から、なかなか逃れられません。

コロナの中でも、こうしてお中元をいただけるのは
非常にありがたい事だなと感じました。




■■ 投資コラム − 無意味な日銀政策 ■■


今日は、恒例の日銀の金融政策決定会合がありました。

新型コロナウィルスの影響を受けて
2020年のGDPは、マイナス4.7%との予想が出ており
確実にコロナの影響が出てきます。

個人的には、実質的に4.7%くらいのマイナスで
そのくらいで済むんだという印象があります。

もっとも、コロナの影響がどこまで続くか分からないので
この予想もどこまで織り込まれているか分かりませんが。


追加の金融緩和などは何も実施されませんでしたが
毎度のように「必要があれば躊躇なく追加措置を講じる」
というコメントだけが伝わってきます。

追加の金融緩和の姿勢だけは見せ続けていますが
追加施策そのものが、何も打ち出せなくなっていて
単なるかけ声だけになってしまっているのは
誰の目にも明らかなところです。


また、黒田総裁はコメントを出していて
日本経済は底を打ったとの見方を示しています。

何をみて判断したのかは分かりませんが
もしかすると、これからコロナの大きな第2波の可能性もあり
海外でも感染が拡大していることを鑑みて
本当に底を打ったのかどうか疑問な部分もあります。


世界的にはWHOのコメントが意味ないとか言われていますが
日銀のコメントも、どこまで信用に足るものなのか。

中央機関の信用が問われるところです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均500ドル以上の大幅高に ■■


・ダウ平均 26,642ドル(+556)
・S&P500 3,197.5ポイント(+42.3)
・ナスダック 10,488.5ポイント(+97.7)

14日のダウ平均は556ドル高の大幅高となり3日続伸。

またナスダック指数も100ポイント近い
上昇となり反発しました。


新型コロナウイルスの治療薬やワクチンの
開発進捗報道が相次ぎ、関連銘柄が上昇。

新型コロナウイルス感染第二波は止まらない中ですが
コロナウイルスに対する過度なリスク回避姿勢が
後退する結果となりました。


ダウ平均採用銘柄は全銘柄が上昇し全面高。

上昇率上位では

3位シェブロン(+3.45%)
4位エクソンモービル(+3.31%)

の原油関連銘柄がリスクオンの環境下で
上昇しています。


周辺市場では株高を受けリスク資産の
原油価格(WTI)も上昇し40ドル台を回復。

一方で金価格は下落しましたが
急落するまでには至りませんでした。

またドルインデックスも下落しており
株高ドル安という株とドルの逆相関の関係が
継続しています。


ダウ平均が500ドル以上の大幅な上昇を見せました。

今後各社の決算発表がスタートするため
有力企業の決算状況もフォローしながら
株式市場の行方を見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均23,000円まであと一歩まで上昇 ■■


・日経平均株価 22,945円(+358)
・TOPIX 1,589.5ポイント(+24.3)
・東証1部出来高 12億4571万株
・同売買代金 2兆2092億円
・同値上がり1860柄、値下がり260銘柄、変わらず51銘柄

15日の日経平均は358円高となり反発し
日経平均23,000円まであと一歩の値位置にまで
上昇しました。

昨日の米国市場はダウ平均が500ドル以上の
上昇を見せる大幅高。

日経平均も寄り付きで22,800円を突破しました。

その後は22,900円の攻防が続き、最終的に23,000目前の
22,945円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位日産自動車(+7.25%)
6位マツダ(+4.91%)
8位ジェイテクト(+4.29%)
9位日野自動車(+4.29%)

となり自動車関連銘柄が上昇しています。


為替市場ではドル/円が107円台前半の
水準から動かず、約2日に渡り同水準の
値位置を維持しています。

また売買代金は2.2兆円となり日経平均は上昇しましたが
売買代金の増加はあまり見られていません。


米国市場の上昇にサポートされ日経平均は
23,000円目前の水準まで上昇しました。

今週の23,000円到達を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − カカクコム(2371) vs ぐるなび(2440) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 2371 カカクコム
買い 2440 ぐるなび

を取り上げてみたいと思います。

ぐるなびが、下落率の方のランキングに出ていますが
特段の材料が出ている訳ではなさそうです。

相手は、食べログを持つカカクコムにしてみました。

一定の相関は見られるペアになりますので
リスクとしては低めで、利益を狙えるペアかと思います。


寄り付きですが、全体的に相場上昇だったので
窓開け上昇スタートになるかと思いきや
カカクコムが売り気配での流れになりそうに。

一方のぐるなびの方は、高めのスタートとなって
寄り付きから大幅なサヤ縮小になりそうなので
エントリーを見送り、そのままノーエントリーで終わりました。

終わってみると、結構激しいサヤの動きになっていて
ぐるなびは寄りついた後に、更に勢い付いて上昇。

結果的には、サヤの動きとしては
それほど大きな感じではなかったのですが
個別銘柄の動きが凄かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 三井住友トラストペアが公開 ■■


[6/29 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3105 8.14%
買 6113 アマダ 862 812 -5.80%
損益率 2.34% 目標値 5%


2日続けて、サヤ縮小となりました。

思ったより戻ってきてくれているので
嬉しい限りです。

この流れだったら、良いところで決済できそうです。




[7/9 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 2193 2299 -4.83%
買 2914 JT 1959.5 1957 -0.13%
損益率 -4.96% 目標値 5%


こちらのペアが、一気に厳しくなってきました。

チャート的には、サヤ拡大の流れになっていて
ただ、一旦は天井付けても良さそうな感じ。

短期に戻りを一旦は期待したいところです。




[7/10 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8309 三井住友トラ 2949.5 3016 -2.25%
買 7751 キヤノン 2034.5 2161.5 6.24%
損益率 3.99% 目標値 5%


こちらはペア名が公開になります。

サヤとしては、ほとんど動きがありませんが
確定ラインに近いところまで来ています。

三井住友トラストが、次のペアに入っていまして
この動きが非常に面白いところですので
注目をしたいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2133 -0.95%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 3016 2.25%
損益率 1.31% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

三井住友トラストが、こちらは買い銘柄に入っていて
売りと買いでの別々の動きが楽しいところ。

どういう動きになるのか、期待したいと思っています。

楽しみな組み合わせです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全てのペアが公開になりました。

三井住友トラストが面白い組み合わせで
どちらもプラスになってくれているので
良い結果になってくれればいいなと思っています。

相場は、世界のマーケットも含めて
ややボラティリティが上がってきています。

新型コロナウィルスの影響がある割には
未だに全体的に株価は高めを推移しているので
相変わらず違和感しかないのですが
動きを注視していきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



株式投資 with コロナ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



毎日、忙しかったかどうかを判断する自分の目安に
スマホのバッテリー残量を見ています。

今日は、やたらと電話での会話が多い日で
1日が終わってみると、バッテリーがゼロに近くなっていて
今日は忙しかったなぁと実感します。




■■ 投資コラム − コロナと株式投資 ■■


新型コロナウィルスの影響で
様々な業種が影響を受けています。

旅行業界などは、特に壊滅状態になっていて
海外旅行専門だったりすると、相当厳しい状態です。


株式投資は、あまり直接的には
コロナの影響が考えにくいところではありますが
取引所としては、様々な事が考えられています。


東証が求めている、決算報告の期限や
株主総会の期日などに猶予を持たせる措置が出ています。

この発表自体は、3月に出ているのですが
今年は3月期末の決算発表のタイミングなども
コロナの影響で、バラバラになっていたりします。


また東証としては、株式公開している企業が
何かしら新型コロナウィルスのリスクを受けて
業績などに影響があるのであれば、速やかに発表して欲しいと
各企業への要請をしています。

コロナを意識した、企業のあり方についてを
提唱して進めている形になります。



株取引そのものは、特にコロナ時代になっても
大きな変化はしてはいませんが
何となくユーザーは増えたのかな?とも思います。

外出自粛やテレワークの増大などで
昼間でも、仕事しながら、ちょっとした株式投資とか
時間的にできるようになった人も多いでしょう。

今までは、デイトレとかできなかった人も
テレワークだったら、仕事しながら
片手間でデイトレとかも不可能ではありません。


色々なところで、コロナの影響はあると思いますが
株式投資に関連するところでも
多少はコロナの影響による変化がありそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇もナスダック指数は反落 ■■


・ダウ平均 26,085ドル(+10)
・S&P500 3,155.2ポイント(-29.8)
・ナスダック 10,390.8ポイント(-226.6)

13日のダウ平均は10ドル高となり続伸となりましたが
ナスダック指数は226ポイント安となり反落。

S&P500も下落し3指数まちまちの展開となりました。


新型コロナウイルスワクチンの開発進捗報道を足がかりに
ダウ平均は上昇。

一時500ドルを超える上昇を見せましたが
カリフォルニア州でレストランなどの閉鎖命令が明らかとなり
投資家心理は悪化することに。

最終的にダウ平均は10ドル高、ナスダック指数は大幅安で
取引を終了しました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位マイクロソフト(-3.09%0
4位インテル(-1.60%)
5位シスコシステムズ(-1.56%)

となりダウ平均は上昇しましたが
ハイテク銘柄が下落しています。


周辺市場ではVIX指数が急騰し直近の高値を更新。

これまで30ポイントを前後する値動きが続いていましたが
32ポイント台まで上昇しています。

ただしもう一方のリスク指標の金価格は
若干の上昇に留まりました。


コロナショック以降、新型コロナウイルス問題に
左右される金融市場ですが、治療薬やワクチン開発を
材料に上昇するケースが増えています。

治療薬やワクチンの開発が進む中で
金融市場はリスクオンに向けた値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金2兆円割れの中で日経平均197円安 ■■


・日経平均株価 22,587円(-197)
・TOPIX 1,565.1ポイント(-7.8)
・東証1部出来高 10億9642万株
・同売買代金 1兆9778億円
・同値上がり814柄、値下がり1263銘柄、変わらず94銘柄

14日の日経平均は197円安となり反落。

200円近い下落となりましたが、昨日の493円高の
上昇分は維持しています。

昨日の米国市場はダウ平均とナスダック指数がまちまちの
値動きを見せる中で、日経平均は22,700円を割れて寄り付き。

その後は22,600円を前後する値動きが前場そして
後場を通じて続いており、小動きの展開が続きました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位京成電鉄(-3.32%)
5位JR東海(-2.79%)
6位JR西日本(-2.78%)

となり鉄道銘柄中心の下落。


為替市場ではドル/円が107円台前半の値位置を維持。

先週末の107円割れからの上昇が
継続する形となっています。

また売買代金は1.9兆円となり火曜ながら
2兆円割れとなり、売買に力強さはありません。


昨日500円近い上昇を見せており利益確定の
売りが出やすい環境下、若干戻しを入れることになりました。

一旦後退しましたが日経平均23,000円を目指す値動きが
続くのか、という点に引き続き注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


14日のサヤ取りデイトレですが
銘柄抽出ができなかったこともあって
週明けからで申し訳ないですが、お休みしたいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアが不思議な良い動き ■■


[6/29 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3060 9.47%
買 6113 アマダ 862 795 -7.77%
損益率 1.69% 目標値 5%


見間違いかいと思いましたが
一気にプラスに回復してきました。

良く分からないですが、ラッキーな感じです。

改めてプラスになってくれたので
流れ的には良い傾向になっているのかな?
と期待をしてしまいます。




[7/9 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 2193 2250 -2.60%
買 2914 JT 1959.5 1951.5 -0.41%
損益率 -3.01% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

ただ、サヤの方は拡大となってしまって
マイナスも3%台に載ってしまいました。

流れ的には、厳しくなってくる可能性がありますが
巻き返しを期待します。

チャート的には、もともと、ちょっと怪しいのですよね。




[7/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.78%
買 7*** 5.82%
利益率 4.04% 目標値 5%


こちらのペアは、まだ一般公開前ですが
利益率が4%台まで載せてきました。

順調な流れで、早ければ明日にも利益確定
となりそうなところまで来ています。

逆張りではあるのですが、見事にハマってくれています。




[7/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.33%
買 8*** 1.78%
利益率 1.45% 目標値 5%


こちらも3日目で一般公開前ですが
サヤとしては、縮小の流れとなっています。

組み合わせ的には、とっても不思議なのですが
先のペアと合わせて見ると、とても面白いです。

不思議な感じですが、これもサヤ取りの魅力ですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新ペアが頑張ってくれていて
まだペア名が一般公開されていないのですが
とても面白い流れになっています。

サヤ取りの醍醐味というのか
久しぶりに不思議な感覚になりました。

明日は、ペア名が公開できることになるので
見ていただけるのが、今から楽しみです。

明日は、どんな動きになるのでしょうか。
楽しみにしたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ダウ・日経大幅な戻りに

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



月曜日は、朝から外出の予定があって
夜まで作業で遅くなってしまいました。

週明けということもあって、色々打ち合わせも入って
何かと慌ただしい1日になってしまいました。

時間がなくて、あまりニュースをチェックできていないので
今日は投資コラムはお休みさせていただきます。

まあ、相変わらずコロナ関連の話題ばっかりですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が前日のマイナス幅以上の上昇に ■■


・ダウ平均 26,075ドル(+369)
・S&P500 3,185.0ポイント(+32.9)
・ナスダック 10,617.4ポイント(+69.6)

10日のダウ平均は369ドル高となり反発し
9日の361ドル安をわずかながらも超える
上昇となりました。

またナスダック指数は3連騰となり史上最高値を更新。

新型コロナウイルスワクチンの開発進捗報道が相次ぎ
投資家のリスク回避ムードが後退。

今後の景気回復に向けた期待も上昇し
全面高の展開となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位JPモルガンチェース(+5.47%)
2位ゴールドマンサックス(+4.44%)
3位トラベラーズ(+3.45%)

となり金融銘柄が上昇率1-3位になるなど
金融銘柄を中心に上昇。

またダウ採用銘柄での下落は3銘柄に留まりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が大幅な上昇を見せて
40ドルを回復。

株と原油の相関する値動きが継続しています。

またVIX指数が下落し直近の安値を更新し
6月の急騰前の水準を回復しました。


ナスダック指数の上昇が続く中で
ダウ平均も前日の下落以上の上昇を見せており
株式市場は堅調な上昇を見せました。

ただし新型コロナウイルスの米国での死亡者数が
9日に最多となった州も出ており、コロナ問題を楽観視
できる状態にはありません。

新型コロナウイルス問題の報道もフォローしながら
株式市場の行方を見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均500円近い上昇を見せる ■■


・日経平均株価 22,784円(+493)
・TOPIX 1,573.0ポイント(+37.8)
・東証1部出来高 12億1591万株
・同売買代金 2兆1386億円
・同値上がり2032柄、値下がり126銘柄、変わらず13銘柄

13日の日経平均は493円高となり大幅反発。

10日の米国市場は3指数ともに上昇し
ナスダック指数の史上最高値更新が継続。

週明けの日経平均は寄り付き直後に22,600円を超え
米国市場の上昇を受けた形で取引をスタートしました。

その後は緩やかな上昇となりながらも
大きな下落が生じること無く
後場も同様の展開が続きました。

結果的に終値が最高値となり取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位マツダ(+8.76%)
2位アルプスアルパイン(+7.84%)
5位ジェイテクト(+6.44%)
8位三菱自動車工業(+6.20%)

となり自動車及び自動車関連銘柄が上昇。

また日経平均採用銘柄での下落は
6銘柄に留まり全面高の状態となりました。


為替市場ではドル円が10日に106円台半ばまで円高が
進んだものの、本日は106円台後半から取引が始まり
ほぼ同じ値位置を維持しています。

また売買代金は月曜ながら2兆円台となりました。


日経平均は500円近い上昇を見せ
23,000円まで再びあと一歩の値位置に到達しました。

米国市場が堅調に推移しており、今週の日経平均
23,000円回復を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ベルシステム(6183) vs トランスコスモス(9715) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが

売り 6183 ベルシステム24
買い 9715 トランスコスモス

ちょっと悔しいので、リベンジしてみたいと思います。

取れるかどうか分からないのですが
引けでは、さらに5%くらいサヤが拡大しているので
狙い目としては悪くないのですが。

ベルシステムが強かったので
ベルシステムが落ちついてきて、トランスコスモスが
また戻ってきてくれれば、チャンスありかと。

と思っていたのですが、朝から外出だったので
私はデイトレ参加できておらず、結果のみの報告となります。


寄り付きは、両銘柄とも高めに始まって
安定した寄り付きとなっています。

寄りついた後は、多少上下の動きはありましたが
サヤとしては、ほぼ大きな変化はなく
綺麗について動いた感じではありました。

連続してあげてみましたが、サヤとしては
あまり期待した動きにはならなかった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアが活躍中 ■■


[6/29 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3165 6.36%
買 6113 アマダ 862 800 -7.19%
損益率 -0.83% 目標値 5%


ほぼサヤとしては変わっていません。

ただ、サヤとしてはマイナスを維持しているので
何とか戻って欲しかったですね。

ちょっと先週は弱い動きが続いたので
こちらのペアには、戻りを期待したいです。




[7/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.33%
買 2*** -0.08%
利益率 -2.40% 目標値 5%


サヤ拡大となっています。
ちょっと大きめの拡大の動きになっています。

逆張りの天井が抜けてしまっている感じですが
ここで止まってくれれば、まだ良い感じですが。

もう少し見守りたいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.59%
買 7*** 3.74%
利益率 2.14% 目標値 5%


先週末からの仕掛けで2日目になります。

サヤとしては、2%くらい縮小となって
いまのところは良い動きになってくれています。

先のペアがマイナス方向だったので
良い感じでのポートフォリオ形成になっています。




[7/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.59%
買 8*** 1.59%
利益率 1.00% 目標値 5%


こちらもサヤ縮小となっています。

順バリとなりますが、少しですが流れに乗っているので
安心したスタートを切れていると思います。

こちらは、流れに逆らわずに、順調にいってくれれば。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、先週末に投入した新規2ペアが
動きとしては安定した感じになってくれています。

新しいペアの動きを、もう少し見守りたいと思います。
新ペアに、頑張ってもらいたいですね。


今週は、イベント的には落ちついた1週間に。
相場的にも落ちついた感じになるでしょうか。

今週1週間も、頑張りましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



新規サヤ取りペア2つ登場

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わりました。

全国でも、また感染者数が増えているようで心配ですが
コロナと共存することを前提とした
各自の行動が、まさに求められる感じになっています。

今週末くらいからは、また各自の自粛ムードで
人出も減ってくるのでしょうかね。

私は、相変わらず何も予定してないのですが
基本的には、籠もって仕事してようかなと思います。


今日は、時間はあるのですが
あまりコラムネタがないので、お休みにさせてもらいます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落の一方でナスダック指数は上昇 ■■


・ダウ平均 25,706ドル(-361)
・S&P500 3,152.0ポイント(-17.8)
・ナスダック 10,547.7ポイント(+55.2)

9日のダウ平均は361ドル安となり反落の一方で
ナスダック指数は上昇し史上最高値を更新。

米国内で新型コロナウイルス感染第二波が止まらず
アレルギー感染症研究所のファウチ所長は
感染拡大州はシャットダウンを真剣に検討すべきと発言。

改めて新型コロナウイルスへのリスクが認識され
ダウ平均は下落することになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

3位シェブロン(-4.18%)
4位エクソンモービル(-4.13%)

となり原油関連銘柄が下落。

また6位トラベラーズ(-2.77%)以下の
金融銘柄も下落しています。


周辺市場では原油価格(WTI)が下落し40ドル割れ。

そのまま39ドル台で取引を終えており
原油と株(ダウ平均)のリスク資産が売られる展開となりました。

また昨日大きく下落したドルインデックスは反発し上昇。

ただし足元でのダウ平均とドルインデックスの
逆相関する値動きは継続しています。


ダウ平均は下落したもののナスダック指数は上昇しており
まちまちの展開となりました。

ダウ平均とナスダック指数、どちらの価格に
今後サヤ寄せすることになるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均反落し22,300円割れに ■■


・日経平均株価 22,290円(-238)
・TOPIX 1,535.2ポイント(-22.0)
・東証1部出来高 13億3791万株
・同売買代金 2兆4589億円
・同値上がり193柄、値下がり1935銘柄、変わらず43銘柄

10日の日経平均は238円安となり反落。

昨日の米国市場はダウ平均は下落の一方で
ナスダック指数は上昇しましたが
国内市場はダウ平均に追随することになりました。

日経平均の前場は前日終値を上下する展開が続きましたが
後場に入り徐々に下落が進行。

14時過ぎには22,400円を割れ、そのまま下落が進み
最終的に22,290円で週の取引を終了しました。

東京で2日続けて新型コロナウイルス感染者数が200人を
超えることが発表され、日経平均の足を引っ張る形となりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位三井不動産(-5.08%)
3位東急不動産HD(-5.04%)
7位東京建物(-4.31%)
9位住友不動産(-4.23%)

となり大手不動産銘柄が下落率上位に
揃ってランクインしています。


周辺市場ではドル/円が円高に進み、東京時間に107円割れ。

日経平均の下落に先行して下落する形となっています。


日経平均は22,300円割れで週の取引を終えました。

このまま尻すぼみで終わってしまうのか
それとも日経平均23,000円の回復を目指して伸びるのか
来週の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ベルシステム(6183) vs トランスコスモス(9715) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 6183 ベルシステム24
買い 9715 トランスコスモス

を取り上げてみたいと思います。

このペアは、少し前に取り上げた気がしますが
ベルシステムが良い決算を発表しており
トランスコスモスが同業種で上昇となっています。

材料ありなので、あまり期待できないかもしれませんが
サヤとしては面白い数字になっています。


寄り付きですが、ベルシステムが安く始まり
サヤとしては縮小しての始まり。

寄りついてからは、一気にサヤ拡大の動きになって
安く始まったベルシステムが
上昇の流れになったかと思ったら
トランスコスモス側は、下落の流れに。

サヤとしては、全く良い所がなくて
3%くらいのマイナスでの撤退となりました。

全くもって良いところがなく
そのまま終了という形になってしまいました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア損切り、2ペア新規 ■■


[6/19 寄り仕掛け ==> 7/11 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2266 4.33%
買 7751 キヤノン 2264.5 2039 -9.96%
損益率 -5.63% 目標値 5%


寄り付きにて損切りしました。

昨日とほぼ変わらない水準ではありますが
5%を超える水準でのマイナスでの
決済となってしまいました。

色々と動きはありましたが
結果的には損切りになってしまいました。

まあ、仕方ないので次に切り換えていきます。




[6/29 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3115 7.84%
買 6113 アマダ 862 790 -8.35%
損益率 -0.51% 目標値 5%


ついに損益がマイナスになってしまいました。
プラスをずっと維持してくれていたのですが
サヤとしては拡大の流れに入ってしまっています。

このくらいのところで止まってくれれば
全く問題のない水準だったりするので
再度の復帰に期待したいと思います。




[7/9 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.19%
買 2*** -1.51%
利益率 -0.32% 目標値 5%


昨日からの新規ペアになります。

1%くらいサヤ縮小となってくれて
良い傾向の動きになってくれています。

逆張りの動きなので、しっかりと天井を確認してくれて
動きが加速してくれれば、良い感じになるので
来週の動きに期待したいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.42%
買 7*** -1.35%
利益率 0.07% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

ペア的には、少しリベンジ的な動きもありまして
再度狙ってみたい動きのペアになっています。

逆張り狙いの天井仕掛けになりますが
スタートは、まあ何もないところからの開始です。



[7/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** 1.25%
買 8*** -1.42%
利益率 -0.17% 目標値 5%


こちらも新規仕掛けペアになります。

順張りの流れのものが出てきたので
新しく仕掛けをしてみています。

初日は、動き的には順張りっぽい動きにはなっていませんが
来週の加速した動きを楽しみにしておきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りとなりましたが
新たに2ペアを新規仕掛けをしてみています。

負けが出てしまうのは仕方ないので
次に切り換えて、トータルでの勝ちを狙っていきます。

相場的には、やや方向感を失っていますが
コロナの影響的には、再度リスクを見直す動きで
やや弱くなっていくのでしょうか。

これまでの動きも、コロナと株価と連動していないので
どういう動きになるのか引き続き注視しておきたいと
思っています。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください!


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



TOBラッシュ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



気がついたら、1時を過ぎていてびっくり。
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

なぜか、あまり今日は眠くない事もあって
こんな時間からメルマガを書き始めています。
最近、生活のリズムが、すっかりおかしくなっています。

今週も、あと1日だけなので、頑張ろうっと




■■ 投資コラム − TOBラッシュ ■■


今日は、TOBのニュースが2件入っていました。

有名な会社のTOBだけあって
注目度が高い内容が登場してきています。


最初は、コンビニのファミマのTOBです。

伊藤忠商事が、ファミマを完全子会社すると発表しています。
TOBで買い付ける株式総額は、5800億円と
かなり大型なTOBになっています。

コンビニ業界は、既に飽和状態になっていて
店舗数での伸びは、あまり期待できなくなっています。

そこで、TOBの狙いとしては、コンビニのデジタル融合を進めて
コンビニ新しい成長モデルを狙って
変化を加速させるのが狙いのようです。

コンビニの新しい変化に期待したいです。



そして、もう一つのTOBが
コロワイドが、大戸屋ホールディングスに対してTOBを発表しています。

コロワイドは、牛角、温野菜、土間土間、かっぱ寿司など
たくさんの外食のブランドを持っているグループです。

もともと、コロワイドは大戸屋ホールディングスの株式の
約19%を保有していたのですが
今回のTOBで51%まで保有比率を高めて子会社化する考えです。

ただ、こちらのTOBは少し問題ありそうです
大戸屋ホールディングスには事前に通達されていなかったようで
実質的な敵対的買収となりそうです。

終値に対して18%高いTOB価格を提示していることもあって
賛同が得られなかったとしても、成立する可能性がありますが
どういう展開になるのか気になります。


今日は2つのTOBが出てきて、話題の多い日に。

コロナとは直接的には関係ないようですが
このタイミングでのTOBは、なかなか面白いですね。

株価そのものは、全体的に堅調を保っているのですが
確実にコロナの影響で痛んでいる企業は多いので
TOBなどは、面白いタイミングだと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株高の中でドルインデックスが下落 ■■


・ダウ平均 26,067ドル(+177)
・S&P500 3,169.9ポイント(+24.6)
・ナスダック 10,492.5ポイント(+148.6)

8日のダウ平均は177ドル高となり反発。

ナスダック指数も反発し2日ぶりに
史上最高値を更新しました。


主要企業の決算発表が近付く中で
ハイテク銘柄中心に業績の伸びを期待する買いが入り
株式市場全体を押し上げました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位アップル(+2.33%)
3位マイクロソフト(+2.20%)

となりハイテク銘柄が上昇。

逆に下落率では3位メルク(-1.02%)
4位ファイザー(-0.82%)

となり製薬銘柄が下落することになりました。


周辺市場ではドルインデックスが大幅な下落となり
株高ドル安の展開。

3-6月に進んだリスク回避時のドル買いの
巻き戻しの動きが見られます。

また金価格は2日続けて年初来高値を更新しており
1,800ドル台に到達しました。

尚、VIX指数は小動きの展開となりました。


株高ドル安の流れが徐々に生じています。

コロナショック以降の、投資家による
リスク回避時のドル資金確保の巻き戻しが生じている
可能性があるため、株式市場とドルインデックスの
関係にしばらく注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均22,500円を回復 ■■


・日経平均株価 22,529円(+90)
・TOPIX 1,557.24ポイント(+0.01)
・東証1部出来高 11億7582万株
・同売買代金 2兆2220億円
・同値上がり594銘柄、値下がり1496銘柄、変わらず81銘柄

9日の日経平均は90円高となり反発し、22,500円を回復。

昨日の米国市場は3指数揃って上昇する中で
日経平均は寄り付き直後に22,500円を回復。

ただしそれ以上の伸びは無く、前場は22,500円を巡る攻防が継続。

後場に入り上昇するものの22,700円を目前に折り返し
最終的に90円高で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
1位に伊藤忠からTOBが発表された
ファミリーマートがランクイン(+22.81%)。

また3位ソフトバンクG(+4.52%)
5位ソニー(+3.27%)

と指数影響度の強い銘柄の上昇により
日経平均を押し上げました。

実際に日経平均は90円高ですが
TOPIXは昨日とほぼ変わらない終値となっています。


為替市場は昨晩ドル安に動いており
ドル/円は107円台前半からスタートしましたが
小動きの展開。

また売買代金は2.2兆円となり2兆円は維持しています。


米国市場の上昇に対し、国内市場の上昇は
限定的となりましたが、日経平均は22,500円を回復しました。

引き続き23,000円に向けた値動きを
期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日のサヤ取りデイトレは
銘柄抽出ができかなったので、お休みとさせてください。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − やっぱり損切りに ■■


[6/19 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2266 4.33%
買 7751 キヤノン 2264.5 2039 -9.96%
損益率 -5.63% 目標値 5%


損切りラインを超えてしまいました。
厳しいかな?と思っていたのですが、15営業日まで持ちませんでした。

寄り付きにて決済していきたいと思います。




[6/29 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3170 6.21%
買 6113 アマダ 862 814 -5.57%
損益率 0.64% 目標値 5%


こちらはサヤ拡大となっています。

せめて、縮小してくれるのを期待していたのですが
残念ながら、こちらのペアも拡大となってしまって
あまり良いところがありませんでした。

まだプラス圏なので、挽回に期待したいと思います。




[7/9 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.19%
買 2*** -0.20%
利益率 -1.39% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

逆張りペアですが、若干不安なところもありますが
天井圏は近いと思っての仕掛けです。

初日は、いきなりマイナスからのスタートと
早速不安が残る動きになっているのですが
天井を付けての戻りの動きに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りになってしまいました。

まあ、そうなりそうな予感はしていたのですが
嬉しくない予感が当たってしまった感じです。

そして、予定通り新しいペアを1つ投入しました。

明日は、さらに追加で1ペア投入していくので
ポートフォリオの入れ替えを加速したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ナスダック最高値の動き

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、生活サイクルが微妙にズレてしまって
普段は割と夜型の生活になっているのですが
今週は、朝型の生活になってしまっています。

はっきりしないお天気のせいもあって
体のリズムと一致しないところがあります。

全国的に嫌なお天気が続きますが
まだ大雨などの被害もあるので
十分気をつけてお過ごしいただきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 利益確定売りに押され3指数揃っての下落に ■■


・ダウ平均 25,890ドル(-396)
・S&P500 3,145.3ポイント(-34.4)
・ナスダック 10,343.8ポイント(-89.7)

7日のダウ平均は396ドル安となり反落。

ナスダック指数も下落し3指数揃っての
下落となりました。


ダウ平均が3週間ぶりの高値となり
またナスダック指数も連日の史上最高値更新が続いており
利益確定売りが出やすい環境下での下落です。

ただしダウ平均、ナスダック指数ともに
前日の上昇分の維持はなされており
今後の上昇も期待できる状態にあります。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位ゴールドマンサックス(-3.86%)
3位アメリカンエキスプレス(-3.70%)
6位JPモルガンチェース(-2.82%)

となり昨日上昇した金融銘柄が下落。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場では金価格が上昇し年初来高値を更新し
1,800ドル到達目前の水準に上昇。

株式市場の上下に関係なく
金価格の上昇が続く展開となっています。

またドルインデックスは上昇となり
株式市場とは逆相関の値動きが続きました。


利益確定売りの流れから
一旦株式市場は下落となりました。

ただし上昇トレンド自体は維持しており
明日以降再び上昇の流れを回復できるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買に力強さのない中で日経平均22,500円を割れる ■■


・日経平均株価 22,438円(-176)
・TOPIX 1,557.2ポイント(-14.4)
・東証1部出来高 11億5596万株
・同売買代金 2兆1599億円
・同値上がり420銘柄、値下がり1686銘柄、変わらず65銘柄

8日の日経平均は176円安となり続落。

昨日のダウ平均が400ドル近い下落を見せる中で
日経平均は22,500円を割れて寄り付き。

ただしその後は上昇し前場は一時的に
前日比でプラス水準まで上昇しました。

しかし後場は緩やかな下落が続き
最終的に-176円安となり
22,500円割れで取引を終了。


日経平均採用銘柄の下落率では
昨日上昇率1位となったサイバーエージェントが
下落率1位(-6.28%)となり、利益確定の売りに
押されることになりました。

またソフトバンクGが下落率9位(-2.76%)であり
日経平均の下落を加速させることになりました。


為替市場ではドル/円が一時107.7円台まで上昇しましたが
最終的に107.5円台の元の値位置に戻り小動きの展開に。

また売買代金は2兆円は維持しているものの
2.1兆円に留まっており、売買に力強さはありません。


日経平均は22,700円台到達後
再び22,500円割れとなりました。

23,000円に向け一歩後退する形となりましたが
大幅な下落には至っていないため
今後の上昇を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − JUKI(6440) vs サンデン(6444) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 6440 JUKI
買い 6444 サンデンホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

あまり自信のないペアになるのですが
サンデンホールディングスが上昇しているところから
取り上げてみたのですが、なので売り買いが普通より逆です。

チャート的には、明らかに逆の動きだったので
それを見越しての動きにしています。

ただ、やっぱり売り買い逆転なので
これで良かったのかどうか、気になりますので
寄り付きを慎重に見て判断したいと思います。


寄り付きですが、若干JUKIが安かったのはありますが
まあ落ちついた寄り付きとなりました。

JUKIの出来高が少し少ない感じではありましたが。

サンデンホールディングスの方が
動きが割と激しい感じになりましたが
10時くらいの時点で、少しだけプラスのところで
確定として撤退となりました。

しかし、本格的な動きはその後に訪れたようで
特に後場に入ってからは、サンデンホールディングスが大幅高!

引けでは、なんと9%もの利益率になっていて
売り買い逆にして、狙いどころは最高に良かったのですが
タイミングが合いませんでした。

逃がしたものが、結構大きいので残念です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペアがピンチに ■■


[6/19 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2276.5 3.88%
買 7751 キヤノン 2264.5 2085 -7.93%
損益率 -4.04% 目標値 5%


また大きくサヤが拡大してしまっています。

ちょっと厳しい流れになってきて
損切りに近くになってしまいました。

一瞬、戻ってきたかな?と期待していたのですが
どうやら、それは甘い見方だったみたいで。

何とか持ちこたえて欲しいです。




[6/29 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3210 5.03%
買 6113 アマダ 862 833 -3.36%
損益率 1.67% 目標値 5%


じゃあ、こちらのペアに期待したいところですが
サヤとしては少し縮小してはいますが
ポートフォリオで見ると、全然です。

プラスペアには、サヤの流れに乗って欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアがピンチの水準で
ポートフォリオとして悪化しています。

今は、2ペアだけでバランスが取りにくいので
新しいペアを入れていきたいと思います。

逆張りペアばっかりなのですが
木曜日の寄り付きで仕掛けていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ネット銘柄中心の上昇

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



オンラインでのライブ中継があって
ライブ配信を夜に見ていました。

コロナの影響で、エンターテインメント系についても
大きくダメージを受けている産業ですが
オンラインでのライブ配信などの取り組みで
あり方も変わろうとしています。

ライブとかは、やはり直接に勝る物はないですが
変化をしていかないと対応できないですね。


すっかり、夜更かししてしまったので
今日は投資コラムはお休みにさせていただきます。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 連休明けは全面高の展開で始まる ■■


・ダウ平均 26,287ドル(+459)
・S&P500 3,179.7ポイント(+49.7)
・ナスダック 10,433.6ポイント(+226.0)

6日のダウ平均は459ドル高。

またナスダック指数は5連騰となり
3営業日続けて史上最高値を更新しました。

連休明けの米国市場は3指数揃って上昇。

上海市場及び香港市場の上昇を受け
中国の景気回復期待が浮上し、リスクオンとなり
上昇することになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ゴールドマンサックス(+5.05%)
6位JPモルガンチェース(+2.53%)
8位アメリカンエキスプレス(+2.39%)

となり金融銘柄が上昇率上位に。

またダウ採用銘柄での下落はウォルマートの
1銘柄(-0.27%)に留まり全面高の展開となりました。


周辺市場ではドルインデックスが大幅安となり
ドルが売られる展開に。

株高ながらドル安が進むことになりました、

また金価格が上昇し先週の高値付近の値位置に。

更なる上昇を見せ高値を更新するか注目されますが
株高の中の金上昇となっています。

尚、VIX指数は下落したものの小幅下落に
留まりました。


連休明けも堅調に米株式市場はスタートしました。

ナスダック指数が史上最高値を更新していますが
ダウ平均が続くことになるのかという点にも
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均99円安の中でもネット銘柄中心に上昇 ■■


・日経平均株価 22,614円(-99)
・TOPIX 1,571.7ポイント(-5.4)
・東証1部出来高 10億9360万株
・同売買代金 2兆1263億円
・同値上がり805銘柄、値下がり1281銘柄、変わらず84銘柄

7日の日経平均は99円安となり反落。

昨日のダウ平均は459ドル高と上昇しましたが
日経平均は昨日407円高と大幅高となっており
戻しを入れやすい環境下で下落することになりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位サイバーエージェント(+6.70%)
5位楽天(+3.95%)
6位エムスリー(+3.61%)

となり日経平均は下落しましたが
ネット銘柄が上昇しています。

またソフトバンクGが上昇率4位(+4.60%)
となり日経平均の下落幅を抑えた形となりました。


為替市場ではドル/円が107円台前半から
107円高半ばに若干の円安が進展。

昨晩円高に進んだ分を取り返す値動きを
東京時間に見せました。

また売買代金は2.1兆円となり2兆円を回復しています。


日経平均23,000円に向け一歩後退した形となりました。

ただし昨日407円と大きく上昇しており
昨日の上昇分の多くは維持されています。

一旦戻しましたが日経平均23,000円に向けた
値動きを見せるのか、引き続き注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


7日のサヤ取りデイトレですが
良い銘柄候補の選定ができなかったので
お休みとさせていただきます。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 残ったペアでの待ち ■■


[6/19 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2270 4.16%
買 7751 キヤノン 2264.5 2125.5 -6.14%
損益率 -1.98% 目標値 5%


まだマイナスではありますが
サヤ縮小となってきました。

動きとしては、安定的な動きになっています。
まだプラス復帰までは遠いのですが
なんとか、がんばってもらいたいと思います。




[6/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3295 2.51%
買 6113 アマダ 862 852 -1.16%
損益率 1.35% 目標値 5%


1%以上、サヤ拡大となってしまいました。

思ったよりも、サヤ拡大となっていて
少し拡大の流れが続いているので
流れ的には、少し厳しい感じがしています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、残った2ペアだけの動きなので
ゆったりした感じになっています。

今週は、相場全体も少し落ちついた感じになりそうで
サヤとしても、大きくは動かないかなと思っているので
サヤの動きが落ちついたところを
新しく仕掛けていけるように準備したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、またあした〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



数字に一喜一憂

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



九州の方が、だいぶ大雨でやられているようで
とても心配になります。

ここ最近は、ほぼ毎年九州での豪雨があって
何かしらの被害を受けているような気がします。

何十年かに1度という言葉を
最近は頻繁に聞くようになっています。

昨年は、大きな被害が出た台風が来ていますが
今年はコロナに加えての自然災害があると
ちょっと心配にはなりますね。




■■ 投資コラム − 数字に一喜一憂 ■■


最近は、新型コロナウィルスの感染者数の数字を見る度に
株価と同じだなぁというのを毎回感じています。

前回は、新型コロナウィルスの相関性について
他の国との数字のトレンドという観点で話をしましたが
今日は人の心理的なところです。


日々、新規のコロナウィルスの感染者数が発表されていますが
マスコミは、直近の一番高い値を更新したりすると
トップニュースで取り上げて行きます。

そうすると、人の心理としては、感染拡大している
という印象が付けられるようになります。

数字が少し落ちつくと、トップニュースとかには出てきません。

決して低いという数字ではないのですが
最高を更新したりしてこないと、とりあげられにくくなります。

株価も、日経平均株価が年初来高値更新したりすると
ニュースとして取り上げられますが
ちょっとくらいの変化では、取り上げられません。


人は、こうしたメディアの発表を見て
その数字に一喜一憂します。

今日は、新型コロナウィルスの感染者数が多かった。
少し減れば、少し落ちついたという話をします。

日々の数字に一喜一憂するのです。


株価も、日々の動きで、上がった、下がったという
話題を取り上げたくなりますが
日々の細かな変化については、あまり意味がありません。

あくまで「トレンド」を重視するということが大事で
点から得られる情報を、線に変えていくことが必要です。

株をやっている人だったら、数字には一喜一憂せずに
冷静に数字を動きを捉えたいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米独立記念日の連休で休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

3日の米国市場は独立記念日の連休入りしており休場。

休場を利用して各市場の現在の値位置を確認いたします。


ナスダック指数が堅調に推移しており
10,000ポイントを回復。

ただしこれまで過去2度の10,000ポイント達成時は
程なく下落し9,000ポイント台に下落しており
3度目の正直で10,000ポイント台を維持できるか注目されます。

一方でダウ平均は6月はレンジ相場を形成し横ばいで推移。

ナスダック指数が史上最高値更新を続けていますが
ダウ平均は伸び悩む状態です。

7月相場はナスダック指数にダウ平均が追いつくのか
逆のパターンとなるのかが非常に注目されます。


周辺市場では株式市場の上昇でリスクオンの環境下にも
かかわらず金価格の上昇が継続。

先週は1,780ドル入りして年初来高値を更新しました。

尚、VIX指数は6月中旬以降下落が続き
コロナショック後の安値水準を維持しています。

また原油価格(WTI)も緩やかな上昇が続き
先週は40ドル台を回復。

コロナショックで急落した原油価格ですが
コロナショック初期の水準を回復しました。


6日から7月相場がスタートします。

ナスダック指数が堅調に推移した6月ですが
7月も上昇が続くことになるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買に力強さがない中で日経平均407円高 ■■


・日経平均株価 22,714円(+407)
・TOPIX 1,577.1ポイント(+24.8)
・東証1部出来高 10億2539万株
・同売買代金 1兆8013億円
・同値上がり1888銘柄、値下がり244銘柄、変わらず38銘柄

6日の日経平均は407円高となり3営業日続伸。

3日は米国市場が休場となりましたが
日経平均は前日比若干のプラスで寄り付き。

その後、前場は上昇トレンドに乗り
前場終了時で22,600円を確保。

後場も若干の上昇となり最後は
22,700円の攻防に。

最終的に22,700円を確保して取引を終了しました。


日経平均採用銘柄での下落は4銘柄に留まりましたが

1位塩野義製薬(-1.38%)
2位中外製薬(-1.11%)
3位協和キリン(-0.61%)

となり日経平均大幅高の中で製薬銘柄は
苦戦することになりました。


為替市場ではドル/円が107円台半ばから
若干の上昇を見せ円安に。

ただし小幅な値動きに留まっています。

また売買代金も1.8兆円と2兆円を割れており
日経平均は400円以上の上昇となりましたが
売買に力強さはありません。


米国の連休明け前に日経平均は急騰することになりました。

本日の上昇により日経平均23,000円が見え始めています。

7月中に日経平均23,000円到達なるか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − TOWA(6315) vs 小松製作所(6301) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 6315 TOWA
買い 6301 小松製作所

を取り上げてみたいと思います。

TOWAが大きく上昇しているのですが
特段の材料は出ていないように思います。

狙いとしては、なかなか良さそうな気がしています。


寄り付きですが、TOWAが高く始まって買い気配に。
サヤとしては、ラッキーな動きではあったのですが
目立った材料がない中でのTOWAの上昇で
寄り付きを見送って、そのままノーエントリーでした。

TOWAの勢いが、まだ出来高含めて堅調で
もう少し待って、上髭を付けてからの仕掛けでも
遅くないように思います。

もう少しタイミングを待ってみましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア確定! ■■


[6/16 寄り仕掛け ==> 7/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 5810 5520 4.99%
買 8750 第一生命 1402 1340 -4.42%
損益率 0.57% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

少しサヤとしては拡大してしまったのですが
何とかプラスで決済することができました。

一時はマイナスが拡大してしまって、どうしたことかと思いましたが
とりあえず、プラスで終わってくれてホッとしています。




[6/19 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2289.5 3.34%
買 7751 キヤノン 2264.5 2133 -5.81%
損益率 -2.47% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わらずでした。
しばらくの間、マイナスではありますが、安定したレンジを推移。

他も決済が進んできているので
こちらのペアには、心置きなく動いてもらいたいです。




[6/29 寄り仕掛け ==> 7/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1614.5 1562.5 3.22%
買 9101 郵船 1484 1493 0.61%
損益率 3.83% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少し寄り付きで、サヤ拡大してしまったようで
決済時のレンジは、3%台にまで落ち込んでしまいました。

まあ、プラスで決済できたので良しとしますが
3%台まで落ち込むのは、結構珍しい感じがします。




[6/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3335 1.33%
買 6113 アマダ 862 874 1.39%
損益率 2.72% 目標値 5%


こちらは少しサヤ拡大となっています。

今日は、全体的に少しサヤ拡大したものが多くて
ちょっとお休みという感じでしょうか。

また、明日からの動きに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを決済しました。

全体的に、寄り付きに動きが大きかったようで
アメリカの休場の分、落ちついた感じかな?と思っていたのですが
そうでもなかったみたいです。

雇用統計も過ぎて、相場的には落ちつきますので
今週は、比較的ゆっくりと取り組みができるでしょうか。


コロナと雨と、気にしないと行けない事が多いですが
引き続き、気をつけてお過ごしください。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



新型コロナウィルスのサヤ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



1週間が終わりました。

数ヶ月ぶりの出社日で、久しぶりに顔を合わせての
直接のコミュニケーションを取る機会に。

テレワークでの仕事そのものは定着してますが
コミュニケーションの問題はやっぱりあるので
人と人との接点は、やっぱり必要かなとは思います。

とはいっても、コロナの影響もあったりするので
1日限りの集合で、またテレワークに戻ります。

コロナと共存する働き方も含めて、考えないと行けないです。




■■ 投資コラム − 新型コロナウィルスのサヤ拡大? ■■


毎日、新型コロナウィルスの感染者数が発表になって
みなさん、その数字を気にしていると思います。

緊急事態宣言が解除されてから
今は、新規感染者数が毎日増加している状態で
感染が拡大しているのは、明らかかと思います。


株式投資も、株価という数字を追いかけて
そのトレンドを予想して投資をします。

特に短期の投資だと、数字だけを追いかけるだけです。

株価の場合は、上昇し続ける事もないし
下げ続ける事もないトレンドが決まっているので
その範囲内での数字の動きを予想することになります。

ただ、個別企業で見た時は、大きな上昇・下落の波は
予想できることがあります。

特に、今の新型コロナウィルスの影響で
業績的に大きな影響があるところは
そう簡単にはトレンドは変化できない状況です。


見る対象は違ってきてはいますが
株価もコロナも、トレンドを読むという意味では同じ。

トレンドをどのように読むか
そのトレンドをあくまで予想した上で
どのように行動するかを決める必要があります。

株価でも同じですが、結果論で話をするのは簡単で
結果論だけで話をしても、全く意味がありません。

未来を予測して、その予測の精度を検証したりしながら
その先の行動を観察する必要があります。


日本の感染者数の拡大は、増加傾向になっているのは分かりますが
まだ、トレンドとしての確実性には、データ不足だと思います。

もう数日、増加傾向が続くのかを見る必要があると思っています。


もう一つ私が気にしているのは、日本以外の国との相関です。

特に東南アジアでは、新型コロナウィルスについては
爆発的な感染は広がっている感じはなく
発信源の中国も、終息傾向であります。

実際、中国人の色々な知り合いの人達に聞いてみても
本当に業務も正常化に戻っていて
何もなかったかのように社会生活が復帰しています。


日本は、確かにここ数日数字は増えてはいますが
誤算の範囲内の動きなのか、拡大トレンドが続くのか
短期的な見方をするのではなくて、世界とのデータ相関など
複合的に見る必要があると思っています。


サヤ取りをやっている方であれば
他の指標との相関を見るのは必須のことですから
新型コロナウィルスのトレンドを見るのも
相関の考え方を取り入れてみて欲しいです。

東南アジアでは、新型コロナウィルスは落ち着きつつある中で
日本だけがサヤ拡大の動きになってしまうのか?
というのは、ちゃんと検証する必要があるかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 連休前3指数揃っての上昇に ■■


・ダウ平均 25,827ドル(+92)
・S&P500 3,130.0ポイント(+14.1)
・ナスダック 10,207.6ポイント(+53.0)

2日のダウ平均は92ドル高となり反発し
昨日の-77ドル高を取り返す上昇を見せました。

またナスダック指数は4日続伸となり
史上最高値を更新しています。


6月雇用統計が市場予想を上回る数字となり
市場には買い安心感が浸透。

ただし翌日からの連休を控える中で
買い進める動きも乏しく、また新型コロナウイルスの
感染第二波が頭を抑える形となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位ダウ(+2.06%)
4位キャタピラー(+1.32%)
6位3M(+1.04%)

となり貿易摩擦銘柄が上昇。

また新型コロナウイルスワクチンの開発が
進んでいるファイザーが、昨日の1位に続き本日も
2位(+2.28%)にランクインしました。


周辺市場は大人しい値動き。

その中ではVIX指数が4日連続下落となり
リスクオン状態に向けた値動きを見せています。

また原油価格(WTI)が小動きながら
40ドルに到達して、そのまま取引を終了しました。


米独立記念日により明日の株式市場は休場となります。

雇用統計明けは相場付きが変わるケースがあるため
月曜以降の各市場の方向性に注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均160円高となるも低調な取引となる ■■


・日経平均株価 22,306円(+160)
・TOPIX 1,552.3ポイント(+9.5)
・東証1部出来高 9億8246万株
・同売買代金 1兆6954億円
・同値上がり1333銘柄、値下がり759銘柄、変わらず78銘柄

3日の日経平均は160円高となり続伸。

昨日の米国市場はダウ平均92ドル高となる中で
日経平均は22,300円目前の水準で寄り付き。

その後は終日マイナス圏に落ちることなく取引が続き
最終的に寄り付き付近の160円高で
今週の取引を終了しました。


2連騰となりましたが本日から米国市場は休場であり
様子見スタンスの投資家も多い状態です。

実際に東証1部の出来高は10億株を下回り、また
売買代金も1.6兆円となり2兆円を大幅に下回ることに。


日経平均採用銘柄の上昇率では

6位東京エレクトロン(+2.83%)
8位ソフトバンクG(+2.63%)

となり指数への影響度の高い銘柄が上昇しており
日経平均の上昇を支える形となりました。


為替市場ではドル/円が殆ど値動きを止めており
107円半ばから動かず。

米国市場が休場という事情もありますが
ドル円は次の値動きのためのエネルギーを蓄積している状態です。


昨日の米雇用統計後の取引となりましたが
波乱無く通り過ぎることになりました。

停滞しつつある値動きが上下どちらの方向に離れていくのか
来週からの値動きを注視したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − enish(3667) vs エイチーム(3662) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 3667 enish
買い 3662 エイチーム

を取り上げてみたいと思います。

ソーシャルゲーム関連の組み合わせになりますが
enishから選択してみたのですが
最近のエイチームは元気がない感じですね。

ガンホーが期待買いがされているようなので
関連銘柄は動きがあるのかなと思っての取り組みです。

エイチームが、頑張ってくれるかどうかに掛かっていそうです。


寄り付きですが、落ちついた動きになりました。

寄りついてから、すぐにサヤ縮小の流れで
良い感じかな?と思って動きを見守っていましたが
すぐにサヤが戻ってしまったりと激しい動きに。

サヤが戻ってしまってからは、ほぼ横ばいの動きで
より前後の激しい動きが、止まってしまいました。

10時くらいの時点で、ほぼゼロのところで撤退。

引け近くで、なぜかサヤ縮小となって
引けでは、2%くらいのサヤ縮小となっていました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気に2ペア確定の動きに ■■


[6/16 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 5810 5450 6.20%
買 8750 第一生命 1402 1340 -4.42%
損益率 1.77% 目標値 5%


サヤ縮小してくれて、プラス転換してくれました。

これで、ちょうど15営業日目を超えてきたので
来週月曜日に決済していきたいと思います。

気が変わらないうちに、プラス決済したいです。




[6/19 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2256 4.75%
買 7751 キヤノン 2264.5 2094.5 -7.51%
損益率 -2.76% 目標値 5%


ほぼ変わらずの水準です。
マイナスのままではありますが、全体が良くなっているので
まあ、これはコレで、良しとしたいと思います。

来週の挽回に期待したいと思います。




[6/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1614.5 1539 4.68%
買 9101 郵船 1484 1492 0.54%
損益率 5.22% 目標値 5%


なんと、利益率が5%を一気に超えてきました!

こんなに一気に行くとは予想してなかったので
嬉しい悲鳴ではありますが、来週確定していきたいと思います。

これで、来週月曜日は2ペア一気に決済ですね。




[6/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3265 3.40%
買 6113 アマダ 862 860 -0.23%
損益率 3.17% 目標値 5%


こちらもサヤ縮小となってくれています。
利益率は、なんと3%台にまできてくれて良い感じです。

あとに入れた、新規の2ペアがかなり良い感じで
良い動きになってきてくれたのが嬉しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一気に2ペア確定となります。
ここまで動くとは思ってなかったので、びっくりしましたが。

それでも良い流れになってくれているので
来週月曜日を楽しみにしたいと思います。

新しいペアも、また考えて行かないと行けないですね。


今週末は、お天気が悪そうなので
コロナの拡大もあって、今週は巣ごもりの週末ですかね。

引き続き気をつけてお過ごしください。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



雇用統計待ちの小休止

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



金曜日は、オフィスの久々の集合日にしています。

会社そのものは、早めにテレワークを取り入れて
もう4ヶ月はテレワークを実践しています。

テレワークの弊害も、全くない訳ではないので
本当に久しぶりの集合を掛けていて
実に4ヶ月ぶりに顔を合わせる感じです。

感染者が増えてきているので、これでまた集合することは
しばらくはないのかなぁとは思っています。


いつも忙しいですが、今週は特に忙しくて
遅くまで仕事していることが多いので
週末は、少しゆっくり寝られるのを楽しみして
あと1日頑張りたいと思っています!




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落もナスダック指数が史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 25,734ドル(-77)
・S&P500 3,115.8ポイント(+15.5)
・ナスダック 10,154.6ポイント(+95.8)

1日のダウ平均は77ドル安となり反落。

ただしナスダック指数は上昇し過去最高値を更新しました。


ダウ平均は下落、ナスダック指数は上昇と
まちまちの展開となる中で、テスラがトヨタ自動車の
時価総額を逆転したことが市場の話題に。

行き過ぎの声もある中で、ハイテク銘柄の上昇を
象徴する出来事となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では
新型コロナウイルスワクチンの開発が順調と報じられた
ファイザーが上昇率1位(+3.18%)にランクイン。

またメルクも上昇率3位(+1.02%)となるなど
ダウ平均が下落の中で製薬銘柄が上昇しています。


周辺市場では昨日年初来高値を更新した金価格が下落し
殆ど往って来いの状態に。

次の方向が注目されます。

そしてVIX指数は大幅下落となり
11日の急騰分を全てカバーすることになりました。

また原油価格(WTI)は一時40ドルを回復する上昇を
見せましたが、最終的には40ドル割れ。


ダウ平均の値動きが停滞する一方で、10,000ポイントを
回復したナスダック指数の上昇が続いています。

ナスダック指数の上昇がどこまで続くのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均及びドル円ともに小動きの1日に ■■


・日経平均株価 22,145円(+24)
・TOPIX 1,542.7ポイント(+4.1)
・東証1部出来高 13億5725万株
・同売買代金 2兆2366億円
・同値上がり753銘柄、値下がり1343銘柄、変わらず73銘柄

2日の日経平均は24円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均は上昇の一方で
ナスダック指数が上昇するまちまちの展開。

それを受けて日経平均も小動きの1日となりました。

ただし一時的に前日比マイナスとなるタイミングがありましたが
概ねプラス水準での取引がなされました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

5位スズキ(+2.55%)
6位SUBARU(+2.45%)
7位マツダ(+2.33%)

となり自動車銘柄が上昇しています。


為替市場ではドル円が107円台半ばの値位置を維持。

昨日の東京時間に下落した後は
107円半ばの値位置の維持を続けています。

また売買代金は小動きの中で2.2兆円となり
2兆円が維持されています。


明日から米国は独立記念日の連休となるため
明日の国内市場は本日同様の小動きの展開が予想されます。

ただし本日晩には米雇用統計の発表があります。


雇用統計後は通常月曜からの取引となる国内市場ですが
明日の米雇用統計後はどのような寄り付きとなるか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


2日のサヤ取りデイトレですが
銘柄抽出ができませんでしたので、お休みとさせていただきます。

申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ペア名公開 安定推移 ■■


[6/16 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 5810 5510 5.16%
買 8750 第一生命 1402 1327.5 -5.31%
損益率 -0.15% 目標値 5%


また少しサヤ縮小してきました。
ゼロ付近まで戻ってきてくれて、安心できるところに。

もうすぐ15営業日目になりますので、ある程度は
回復したところで終わる事になりそうです。

プラスでの決済を期待したいです。




[6/19 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2263.5 4.43%
買 7751 キヤノン 2264.5 2105 -7.04%
損益率 -2.61% 目標値 5%


こちらも、マイナス幅が縮小となりました。
サヤが広がらずに、戻ってきてくれているのは
流れとしては良い傾向になっています。

まだマイナス幅が大きいですが
少しずつ良い方向に向かってくれれば嬉しいです。




[6/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1614.5 1574.5 2.48%
買 9101 郵船 1484 1490 0.40%
損益率 2.88% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、昨日から縮小の動きとなってくれていて
利益率も半ばのところまで、やってきてくれました。

仕掛けから、ここのところまでは
順調に来ているかと思いますので
今後も期待をしておきたいと思います。



[6/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3305 2.22%
買 6113 アマダ 862 855 -0.81%
損益率 1.41% 目標値 5%


こちらも、ペア名が今日から一般公開になります。

サヤとしては、少し拡大してしまったのですが
まだプラス圏をしっかりと維持してくれていて
安定的な動きを保ってくれています。

今のところ、仕掛けからの戦略のズレはないですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から全ペアが一般公開になりました。

サヤとしては、安定的な推移になってくれて
昨日よりもポートフォリオとしては改善の動きになっています。


第二波の懸念が高まりつつありますが
相場には、どのように反映がされていくのか。

アメリカ主導の動きが続いていますが
日本でのマイナス材料が出てしまうのか
動向を見守っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



サヤ取り安定ポートフォリオ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



7月もスタートしました。

月初は、とても忙しい日なので、朝から晩まで
途中打ち合わせも入りながらも、請求関連の処理とか
忙しい1日を送りました。


7月から、レジ袋が有料化になりまして
前から会社の人とは、レジ袋をどうするか?というのを
オンライン飲みとかで話をしたりしていました。

私の中では、コンビニでは買ってしまうという結論に。
結局、コンビニで買う物は、お弁当か含めてゴミが出るので
それを袋に入れて捨てたいのですよね。

後始末まで考えると、やっぱり袋は欲しいかなぁと。


そう覚悟を決めて、お昼のお弁当を買いにコンビニに行って
レジ袋を買うということを伝えたのですが
このとき、冷凍食品も一緒に買ってまして
温めたお弁当と冷凍食品とかを一緒に入れるかを聞かれて
ちょっと悩んでしまいました。

結局、袋2枚は持ったいない!と思って
1つの袋に入れてもらったのですが
冷凍食品と温めたお弁当が一緒に入っているという
何とも微妙な感じになってしまいました。

資源の削減には協力したいのは山々ですが
これまで温めたお弁当は、別に入れてくれるのが標準だったので
私の頭が回っていない想定外の事が起こりました。

何でもルールを変えるというのは、色々混乱が起こりますね。


深夜まで作業が続いてしまったので、今日も投資コラムはお休みします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数が3度目の10,000ポイント回復 ■■


・ダウ平均 25,812ドル(+217)
・S&P500 3,100.2ポイント(+47.0)
・ナスダック 10,058.7ポイント(+184.6)

30日のダウ平均は217ドル高となり続伸。

またナスダック指数は3度目の10,000ポイント到達となりました。

米経済回復を示す経済指標の発表が相次ぎ
またFRBパウエル議長も議会証言において
予想以上の経済回復との見解を示し
株式市場の上昇を後押ししました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位インテル(+2.68%)
2位マイクロソフト(+2.55%)

となりハイテク銘柄が上昇率上位にランクイン。

一方で昨日大幅高となったボーイングが
-5.75%となり下落率1位にランクインしています。


周辺市場では金価格が上昇し、本年の高値を更新。

今後更なる上昇を目指すのか注目されます。

ただしVIX指数は下落しており
リスク指標は相反する値動きを見せました。


ナスダック指数が3度目の10,000ポイント到達となり
今後の維持力が試されます。

前回2度は到達後程なく10,000ポイントを割れました。

ナスダック銘柄などのハイテク銘柄中心の上昇が
続いていますが、本傾向が今後も続くのか
ナスダック指数の行方に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ドル/円の下落に連動し日経平均も下落 ■■


・日経平均株価 22,121円(-166)
・TOPIX 1,538.6ポイント(-20.1)
・東証1部出来高 11億8497万株
・同売買代金 2兆351億円
・同値上がり274銘柄、値下がり1849銘柄、変わらず46銘柄

1日の日経平均は166円安となり反落。

昨日のダウ平均は217ドル高、ナスダック指数は
10,000ポイント回復となる中で、日経平均は
22,300円を回復して寄り付き。

しかし前場後半には22,300円を割れ
後場の寄り付きで22,200円割れ。

後場は下落が続き一時22,100円も割れましたが
最終的には22,100円を回復して取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位東京エレクトロン(+4.90%)
4位ソフトバンクG(+1.85%)

と日経平均は下落ながら
指数に対する影響度の高い銘柄が
上昇率上位にランクインしており
日経平均の急落を防いだ形となりました。


為替市場ではドル/円が一時108円に到達しましたが
到達後に急落し107円台半ばでの取引が続くことに。

日経平均の下落を誘う値動きを見せました。

また売買代金はギリギリ2兆円を維持の状態となりました。


低調な取引が続く中で7月相場がスタートしました。

材料無く売買代金がギリギリ2兆円台での日々が続きますが
7月相場の動きが開始するのを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東京エレクトロン(2760) vs ルネサンス(6723) ■■


7月1日のサヤ取りデイトレですが

売り 2760 東京エレクトロン
買い 6723 ルネサスエレクトロニクス

をもう1日取り上げてみたいと思います。

この組み合わせで、さらにサヤ拡大となっていて
日足チャートとして見たら、さらにチャンスが拡大しています。

なかなか、おいしい感じにはなっていると思うので
寄り付きの安定性は必要ではありますが
引き続き狙ってみたいと思います。



寄り付きですが、東京エレクトロンが少し高く始まりましたが
ルネサンスも気配値まではいかなかったこともあって
ラッキーな寄り付きとなりました。

両銘柄とも、寄りついた後に上昇の流れとなって
ただ、サヤとしては、ほとんど動きは見られず。

10時前くらいに、ほぼゼロのところで撤退しました。

ところが、10時半くらいから、大幅にサヤ縮小となって
引けでは5%ものプラスになっていました!!

狙いどころは間違ってなかったのですが
ちょっと諦めるのが早すぎたようです。
スイングに切り換えておけば良かったなぁと思います。



2日のサヤ取りデイトレですが
銘柄抽出ができませんでしたので、お休みとさせていただきます。

申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオの動き半々 ■■


[6/16 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 5810 5440 6.37%
買 8750 第一生命 1402 1300.5 -7.24%
損益率 -0.87% 目標値 5%


危ないところではあったのですが
サヤ縮小してきて、損切りラインからは、一気に遠ざかりました。

これで、少し安心して見てられる水準に。
この水準まで戻ってくれれば、プラス回復も期待したくなってしまいます。




[6/19 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2261.5 4.52%
買 7751 キヤノン 2264.5 2086.5 -7.86%
損益率 -3.34% 目標値 5%


こちらも、安定した推移を期待していたのですが
今度は、こちらがマイナスに振れてしまいました。

ポートフォリオといえば、ポートフォリオなのですが
なかなか、こちらの期待する通りには行きません。

まあバランスは取れているので、暖かく見守りたいと思います。




[6/29 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 1.83%
買 9*** -0.13%
利益率 1.69% 目標値 5%


少しサヤ拡大となってきています。
プラス圏ではありますが、安心することはできないので
こちらの方は、維持して欲しいなぁと思います。




[6/29 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** 2.37%
買 6*** 0.46%
利益率 2.83% 目標値 5%


こちらはサヤ縮小となってきています。
今日は、うまい感じにポートフォリオが組まれていて
上昇と下落と、綺麗に半分に別れました。

安定感としては、良い感じになっていると思います。

トータルでのバランスを見ていきたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定したポートフォリオに。

動きは様々でしたが、出たところ、引っ込んだところと
ちょうど同じくらいの動きになりました。

良い感じのポートフォリオにはなっているかと思います。


とはいえ、プラスになってくれないと意味がないので
次のプラスに向けて、動きを期待したいです。

7月相場の動きに期待したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Archives
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ