サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2020年09月

NTTドコモ子会社化の意味

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ものすごく忙しい1日が終わりました。

といっても、まだ終わってなくて
深夜まで仕事が今日は続くので
少し仮眠して、仕事の合間にメルマガを書いてます。

月初までは、もうちょっと忙しいので
あと少し、頑張っていきたいと思います。




■■ 投資コラム − NTTドコモ子会社化の意図 ■■


少しだけ出遅れてしまったのですが
NTTがNTTドコモに対してTOBを行って
完全子会社化することを発表しています。

NTTドコモは公開会社ですので
TOBで約4兆2500億円を掛けて子会社化という
大きな資本を投じての子会社化となります。


もともとNTTは、NTTドコモの3分の2くらいの株式を保有していて
残りの3分の1位をTOBで取得することになります。

なんとなく、時代に逆行しているような感じがして
NTTドコモとしては、旧態のNTTからは
できるだけ離れたかったというのが本音ではないかと思います。

とはいっても、NTT本体としては
固定回線が徐々になくなっていく中で
グループとしての取り込みを図ることで
新しい成長路線が描けるのかどうか。

個人的には、ドコモ独自に動ける方が
自由度があっていいのかなぁと思います。

どうもNTT本体だと、国のいいなりなりになるイメージがあり
携帯電話の値下げ圧力が出ていますが
それに従うためのようなイメージも受けてしまいます。


積極的な対外的な買収とかだったらいいですが
なんか今回の子会社化は
ちょっと内向きな印象があります。

これだけの買収金額を使うのであれば
どこか外の会社を買収するとかでチャレンジでも
個人的には良かったんじゃないかと思います。

ちなみに、今回の買収金額は、全て銀行借入を使うようで
手元資金を使わずに対応するようです。

銀行からしても、安定的な金利を得られるので
なんか銀行のためにもやっているような印象があります。

何か見えない力が働いているように見えるのは
ちょっと考えすぎなのでしょうかね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 欧米での新型コロナウイルス感染再拡大が嫌気される ■■


・ダウ平均 27,452ドル(-131)
・S&P500 3,335.4ポイント(-16.1)
・ナスダック 11,085.2ポイント(-32.2)

29日のダウ平均は131ドル安となり反落。

3指数揃っての下落ともなりました。

ヨーロッパ中心に新型コロナウイルス感染者数の
拡大が続く中で、アメリカでもNY州で陽性率の上昇が
見られ投資家心理が悪化。

投資家が期待する追加経済対策も議会と政府の
協議に進展なく、買い材料に乏しい1日となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位トラベラーズ(-2.52%)
6位ゴールドマンサックス(-1.15%)
8位アメリカンエキスプレス(-1.08%)

となり金融銘柄が下落を先導。

またダウ平均は131ドルながら、ダウ採用銘柄での
上昇は4銘柄に留まり、幅広い銘柄が売られることに
なりました。


周辺市場では原油価格が急落し40ドル割れ。

ドルインデックスも2日続落となり
これまでの上昇に対する反落が続きました。

一方で金価格は2日続伸となり
先週の下落に対し戻しが進んでいます。


30日は日本時間の午前に大統領選に向けた
トランプ大統領とバイデン候補の第1回討論会があります。

初回の討論会を受け株式市場はどのような反応を見せるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 9月最終取引日は大幅反落に ■■


・日経平均株価 23,185円(-353)
・TOPIX 1,625.4ポイント(-32.6)
・東証1部出来高 14億4236万株
・同売買代金 2兆9096億円
・同値上がり253柄、値下がり1892銘柄、変わらず31銘柄

30日の日経平均は353円安となり大幅反落。

昨日の米国市場はダウ平均が131ドル安となるなど
3指数揃って下落。

日経平均も前日比で若干マイナスの23,500円を
下回る水準で寄り付きました。

前場は小動きの展開が続きましたが
後場に入ると下落トレンドが発生。

取引終了まで下落が続き、最終的に
23,200円を割れて取引を終了しました。

尚、午前中に米大統領選挙前のTV討論会がありましたが
株式市場に対する影響は限定的となりました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位ふくおかFG(-5.97%)
6位コンコルディアFG(-4.95%)
7位新生銀行(-4.71%)
9位りそなHD(-4.61%)
10位三菱UFJ-FG(-4.59%)

となり銀行株が売られました。

また上昇率1位は昨日正式にNTTからTOBが
発表されたNTTドコモ(+20.92%)となりました。

尚、売買代金は2.9兆円となり3兆円目前の
水準まで上昇しました。


明日より10月がスタートとなります。

まずは金曜の雇用統計までどのような値動きを見せるのか
という点に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


30日のサヤ取りデイトレですが
話題になっているNTTドコモを取り上げようと思ったのですが
売り禁になっていて取引ができないようなので
今日は、ペア選択を断念しました。

このペアで決まりかなと思っていたのに
仕掛けができなそうだったので
今日のペアは断念させていただきます。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切りライン超える ■■


[9/10 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1421.5 3.56%
買 1802 大林組 1019 955 -6.28%
損益率 -2.72% 目標値 5%


今日もサヤ拡大となっています。
1%くらいサヤ拡大となっていて、ちょっと厳しい感じ。

トレンドとしても、かなり難しい感じなので
取り返すのは大変そうな感じがします。

踏みとどまってくれるのを期待したいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 2969 3.76%
買 9021 JR西日本 5712 5191 -9.12%
損益率 -5.36% 目標値 5%


厳しいトレンドが続きましたが
損切りラインを超えてしまいました。

残念ではありますが、これで決済していきたいと思います。

そんなに大きく超えている訳ではないので
あまり損失が大きくならないところで
止まってくれたらいいなぁと思います。




[9/24 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1477 1.17%
買 8306 三菱UFJ 437 416.1 -4.78%
損益率 -3.61% 目標値 5%


こちらも1%くらいサヤ拡大となっています。

ここ最近、全てのペアがトレンド悪いですね。
新しいペアには、がんばってもらいたいのですが
今のところ、他の動きに同調してしまっています。

かなりマイナスが増えてしまっていますが
挽回に期待したいところです。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りラインを
超えてしまっています。

全体的にトレンドが厳しい感じなっていて
ポートフォリオは苦しい感じです。

ただ、決済するまでは何が起こるか分からないので
最後まで見守っていきたいと思います。


さて、まだ忙しい日が続きますが、頑張るぞ〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

NTTドコモがTOBにより上場廃止へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



月末日が近付いてきて、非常に忙しくなってきて
夜までバタバタしていました。

30日の最終日は、さらに忙しくなるので
もうちょっと、頑張りたいと思います。

月末だと、何となく金曜日感が満載なのですが
まだ週の途中なんだと思ったら
先が長い気がしてきました。。。


今日は、忙しくて時間がなくなってしまったので
投資コラムはお休みとさせていただいて
相場だけ振り返っていきたいと思います。




■■ 世界市況の様子 − 米追加経済対策への期待感を先取りし上昇 ■■


・ダウ平均 27,584ドル(+410)
・S&P500 3,351.6ポイント(+53.1)
・ナスダック 11,117.5ポイント(+203.9)

28日のダウ平均は410ドル高となり3日続伸。

注目されている追加経済対策について
議会と政府での協議再開が報じられ株式市場は好感。

追加経済対策実現を先取りする形で
株式市場は大幅高を演じることになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位ボーイング(+6.44%)
2位ダウ(+3.13%)
3位インテル(+2.98%)
4位シェブロン(+2.92%)

となりメーカー、中国関連、ハイテク、原油関連と
幅広い銘柄が買われました。

またダウ採用銘柄での下落は3銘柄に留まり
全面高の展開。


一方で株式市場に比べると周辺市場は大人しい値動き。

ただし上昇が続いたドルインデックスは下落し
28日の上昇分を全てカバーする陰線となり
比較的大きな下落に見舞われました。

またジリ安が続いていた金価格が反発し
Wボトムパターンでの上昇を見せつつあります。


追加経済対策を材料に株式市場は急伸することに
なりました。

合意に向けた協議は難航が予想されるため
協議の状況には十分注意したいと思います。

また今週は雇用統計週という点にも
留意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − NTTドコモがTOBにより上場廃止へ ■■


・日経平均株価 25,539円(+27)
・TOPIX 1,658.1ポイント(-3.8)
・東証1部出来高 11億4065万株
・同売買代金 2兆3585億円
・同値上がり949柄、値下がり1144銘柄、変わらず70銘柄

29日の日経平均は27円高となり3営業日続伸。

ただしTOPIXは下落しており
全体的にはまちまちの展開となりました。

昨日のダウ平均は410ドル高となり大幅高。

しかし日経平均は前日比マイナスでの寄り付きとなり
前場はマイナス圏での取引が継続しました。

後場に入ると上昇トレンドに乗ることになり
13時過ぎにはプラス圏を回復。

そのまま上昇が続き一時23,600円台に到達
しましたが、若干下落した25,539円で取引は
終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
NTTによるTOBが報じられたNTTドコモが
上昇率1位(+18.45%)。

3,213円で比例配分されましたが
取引終了後に3,900円でのTOBがNTTより
正式に発表されました。


為替市場ではドル/円が105円台半ばを前後する展開となり
静かな値動きが継続。

また売買代金は2.3兆円であり少ないながらも
2兆円は維持されました。


株式市場に方向性が出ない一方で
NTTドコモの上場廃止が話題の1日となりました。

取引終了後に正式にNTTからTOBが発表されており
明日以降の市場や各銘柄への影響に注目したいと思います。




■■ サヤ取り デイトレ − 松屋(8237) vs 三越伊勢丹(3099) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 8237 松屋
買い 3099 三越伊勢丹

を取り上げてみたいと思います。

GoToトラベルの東京関連銘柄として
百貨店が取り上げられており上昇しています。

松屋の方が上昇率が高かったので
相手ペアとして、三越伊勢丹を取り上げてみました。

1日のサヤとしては、あまり大きくないのですが
スイングで見た時に、結構なサヤが開いているので
意味のないサヤかは分からないのですが
ここは素直に狙ってみたいと思います。

まあ、同業種で分かりやすい銘柄なので
あまりリスクもないかなと思います。


寄り付きですが、両銘柄ともマイナススタートで
動きとしては、少し悩ましい感じでした。

サヤとしての動きは、あまり大きな変化はなく
さすが同業種というだけあって
安定的な動きにとどまっています。

10時くらいの時点では、サヤとしてはほぼゼロで
あまり動きがありませんでした。

まあ、攻めというよりは、守りのペアなので
こんなものかなと思っています。



■■ 公開サヤ取りペア − 順張りの裏切り ■■


[9/7 寄り仕掛け ==> 9/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 457.1 3.57%
買 8309 三井住友トラ 3082 2911.5 -5.53%
損益率 -1.97% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
水準としては、ほぼ変わらずのところで終わっています。

あまり目立った動きもなくて
ずっと横ばいか、ややマイナスの動きだったので
ちょっと退屈なペアになってしまいました。




[9/10 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1457.5 1.12%
買 1802 大林組 1019 989 -2.94%
損益率 -1.82% 目標値 5%


マイナスが拡大となっています。

逆張りの天井がしっかりしていないのがあって
徐々に右肩上がりで、サヤが広がっている感じです。

トレンドの読みを、ちょっと失敗したかなという感じですが
もう少し見守りたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3045 1.30%
買 9021 JR西日本 5712 5363 -6.11%
損益率 -4.81% 目標値 5%


損切りラインに近いところですが
ギリギリのところで、踏みとどまっています。

JR西日本の決算で流れが変わってしまっていて
順張りと思って仕掛けたものが
真逆の動きになってしまっているので
このペアは、もう厳しいかなと思っています。




[9/24 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1531 -2.44%
買 8306 三菱UFJ 437 436.1 -0.21%
損益率 -2.65% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
金融という意味では同業種ですが、保険と銀行の組み合わせです。

順張りの流れなのですが、今日はサヤ拡大で
ここ最近の動きでは、一番サヤが動いています。
しかも、逆の動きなので、ちょっと嫌な感じですね。

順張りトレンドを信じて待つしかないです。




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済となりました。

残りのペアも、順張りと中心に厳しくなっていて
相場の動きは、それほどでもないのに
サヤの動きが大きくなっている感じがします。

流れ的には、あまり良い感じではないので
変化を期待したいところではあります。

1ペア空きが出ましたので
次も考えて行きたいと思いますが
ちょっと仕事が落ちついてからかなと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

スガノミクスの神髄

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週もスタートしました。

月末月初を迎えることもあって
今月は特に忙しい週になることが予想されます。

今日は、朝から外出の予定があって
終日予定で、さっき戻ってきたところで
メルマガに手を付け始めました。

とても忙しい1週間になりそうですが
体力付けて、しっかりこなしていきたいと思います。


話は変わりますが、半沢直樹が終わってしまいました。
毎週楽しみに見ていたので、来週からないと思うと
ちょっと残念ではありますが。

楽しいドラマをありがとうございました。




■■ 投資コラム − スガノミクスの神髄 ■■


首相が交代となりました
菅政権が誕生となって、しばらく時間が経ちました。

安倍政権のときは「アベノミクス」と呼ばれ
円安誘導などの施策を行いながら
経済の動きを牽引しました。

後半は、息切れしてしまった感じがありますが
円安を進めたアベノミクスは、一定の成果はあったと思います。


菅政権に変わって、今度は「スガノミクス」と呼ばれています。

政策そのものは、安倍政権を踏襲というのが
大きな見え方ではあるのですが
細かいところでは、デジタル化というのが
スガノミクスの本丸のように思います。


既に話題になっていますが、ハンコ文化の廃止や
紙やFAXの廃止といった事が進められており
中央省庁のIT化を進めることに他なりません。

政府組織としても、デジタル庁の新設を考えているくらい
デジタル関連に力を入れるというのが
スガノミクスの本当の内容ではないかと思います。


IT化の推進によって、生産性の向上をもたらし
ひいては長年停滞しているGDPの向上にも
IT化が大きく寄与してくるはずです。

この流れが、政府から民間にも広がっていけば
流れとしては、非常に面白いと思います。


個人的には、完全にITの人間なので
紙文化のところ見たりすると、ちょっと信じられないところがあり
文化を大きく変えていく必要があると思います。

会議資料とか、紙で印刷するとかは
個人的にはしばらく経験していないので
身近のところから、デジタル化できることは
対応していくのがいいのかなと思います。


政府がデジタル化したら、もっと便利になるのかな?
と個人的には、スガノミクスに期待したいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄中心に買われ大幅高に ■■


・ダウ平均 27,173ドル(+358)
・S&P500 3,298.4ポイント(+51.8)
・ナスダック 10,913.5ポイント(+241.2)

25日のダウ平均は358ドル高となり続伸。

足元で方向性が定まらないハイテク銘柄が
買われる展開となり、各指数を押し上げ。

ダウ平均は一時400ドルを超える上昇を見せました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位アップル(+3.75%)
4位マイクロソフト(+2.28%)
5位セールスフォース(+2.18%)
7位インテル(+1.59%)
8位シスコシステムズ(+1.59%)

となりハイテク銘柄が多くランクインしています。

また上昇率1位はボーイング(+6.83%)で大幅な上昇を見せており
指数の上昇を支えることになりました。


周辺市場ではドルインデックスが
再び上昇を開始し高値を更新。

株式市場は方向が定まりませんが
ドル買いが進んでいます。

一方で金や原油価格(WTI)などの
商品は小動きの展開となりました。


ハイテク銘柄が買われ株式市場全体が上昇する展開となり
3指数ともに大幅高となりました。

この流れが来週も続くことになるのか
週明けの取引の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均大幅高により23,500円を回復 ■■


・日経平均株価 23,511円(+307)
・TOPIX 1,661.9ポイント(+27.7)
・東証1部出来高 14億6267万株
・同売買代金 2兆7082億円
・同値上がり1892柄、値下がり251銘柄、変わらず34銘柄

28日の日経平均は307円高となり大幅続伸。

25日の米国市場はダウ平均が300ドル以上の上昇を見せる
など大幅高となりました。

ただし日経平均は前取引日比で若干プラス程度で取引を開始。

23,400円手前で上昇がストップした状態で
後場の14時まで取引が続きましたが
14時過ぎから上昇が始まり23,500円を回復しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位Jフロントリテイリング(+6.61%)
2位三越伊勢丹HD(+6.43%)

となり百貨店銘柄が上昇しています。

また上昇率5位までが上昇率+5%超えるなど
高い上昇を見せました。


為替市場ではドル/円が105円台半ばから
105円台前半に若干の円高が進展しましたが
株式市場に対する影響は限定的です。

また売買代金は2.7兆円となり、月曜ながら
比較的大きな出来高となりました。


日経平均が23,500円を回復しました。

今週は金曜日が米雇用統計の発表があるため
このまま24,000円に向けた上昇トレンドとなるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日本瓦斯(8174) vs 東京瓦斯(9531) ■■


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 8174 日本瓦斯
買い 9531 東京瓦斯

を取り上げてみたいと思います。

日本瓦斯が目標株価の引き上げがあって
何でもLPガスの需要が増えたというのが理由にあがっていますが
どうも、内容がしっくりと来ません。

かなりサヤは広がっているのですが
相手は東京瓦斯を選択してみたいと思います。


今日は、朝から予定があって外出だったので
トレードできていないので、結果のみ報告したいと思います。


今日の寄りつきですが、なかなか悩ましい寄り付きで
日本瓦斯が下落して始まる中で、東京瓦斯は高く始まり
寄り付きからサヤ縮小の流れとなりました。

寄り付きからサヤ縮小となって
流れが反転してしまったところを見ると
今日は見送るのが無難かなと思います。


サヤの動きとしては、上下の振れ幅がありましたが
寄り付きのマイナス分が影響しており
ほぼ終日マイナスの損益だったのではないかと思います。

10時くらいの時点だと、マイナス2%くらいの動きで
寄り付きのマイナスが多きかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 今日はやや厳しめ ■■


[9/7 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 466.3 1.62%
買 8309 三井住友トラ 3082 2968 -3.70%
損益率 -2.07% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。
1%くらい広がっており、ゼロからは遠ざかる感じに。

ここで15営業日になったので
明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。

ゼロまで持っていくのは、ちょっと厳しいかなぁ。




[9/10 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1470 0.27%
買 1802 大林組 1019 1006 -1.28%
損益率 -1.00% 目標値 5%


こちらは特に動きがありませんでした。
目立った動きもなく、安定した動きになっています。

逆張りがはっきりしていないのですが
まあ、その中では粘ってくれている感じです。




[9/11 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3105 -0.65%
買 9021 JR西日本 5712 5488 -3.92%
損益率 -4.57% 目標値 5%


さらにサヤが1%lくらい広がっていて
損切りラインに近くなってきています。

かなり厳しい展開になってきている印象です。

順張りかと思っていたのですが
ボリンジャーの下限の方で戻されている感じで
抜けられなかった感じがあります。




[9/24 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -2.17%
買 8*** 1.95%
利益率 -0.23% 目標値 5%


先週はプラス転換してくれていたのですが
今週は、またマイナスに戻ってしまいました。

とはいっても、大きなマイナスではないのですが
トレンドとしては、順張りの流れなので
安定した流れを期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、週明けはやや厳しい動き。
全体として、ポートフォリオは悪化してしまっています。

ちょっと厳しい感じになってきていますが
まだ今週は、始まったばかりなので、がんばってもらいたいと思います。


今週は、月末で、月も変わりますし
どういう相場展開になっていくのかが楽しみです。

今週も、頑張っていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

エイチアイエス 純損失が318億円

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、連休があったこともあって
あっという間に終わってしまいました。

平日が減ると、すぐに週末がくるのが嬉しい反面
仕事しては忙しくなるので、バタバタの1週間でした。

会社的には、10月から色々変わるところがあって
その準備などで忙しかったりするので
週末も準備に追われることになりそうです。




■■ 投資コラム − 海外旅行はGo Toの恩恵受けられず ■■


今日は、業績見通しの発表がいくつかでており
そこから取り上げてみたいと思います。


エイチアイエスが、2020年10月期の業績見通しを発表しており
連結での純損失が318億円になるとの見通しを発表しました。

旅行会社はいくつもありますが
エイチアイエスは海外旅行に強みを持っており
売上の8割は海外旅行での売上となっています。

この海外旅行が壊滅状態になっているので
大幅な赤字を計上する形となりました。


2020年3月の時点では、見通しが難しいとしていましたが
エイチアイエスも、夏くらいには少しずつ回復する?
とかの予想を持っていたのかも知れません。

しかし、結果的に10月になろうとしている今も
海外への渡航、特に観光目的の海外旅行としては
全く再開の目処が立っていません。

GoToキャンペーンも、日本国内旅行のため
海外旅行メインのエイチアイエスは恩恵を受けられず
業績回復には貢献していません。


エイチアイエスは、国内旅行に当面力を入れるとしていますが
素早く動けるかが鍵になっています。

なかなか、大きな企業ほど、方向転換の方針を出しても
一気に変われる訳ではないので、大変だと思います。

個人的なイメージとしては、
エイチアイエスのお陰で、海外旅行が身近になったと思っており
大変だとは思いますが、応援したいと思っています。


今期は、どの会社もコロナの影響は避けられませんが
コロナを受けて、どう転換することができたのかが
翌期の決算にでてくるのかなと思っています。

私自身も、機敏に動けるように、頑張りたいと思っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米追加経済対策の協議再開へ ■■


・ダウ平均 26,815ドル(+52)
・S&P500 3,246.5ポイント(+9.6)
・ナスダック 10,672.2ポイント(+39.2)

24日のダウ平均は52ドル高となり反発。

昨日ダウ平均は500ドルを超える下落を見せており
ハイテク銘柄中心に買い戻しの値動きが見られました。

また動きが止まっていた追加経済対策について
政府と議会の協議再開も好感されることに。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位マイクロソフト(+1.30%)
3位アップル(+1.03%)
5位インテル(+0.70%)
6位セールスフォース(+0.66%)

となりハイテク銘柄が揃ってランクインしましたが
上昇率では限定的となりました。

尚、上昇率1位はゴールドマンサックス(+4.83%)となり
飛び抜けた上昇を見せています。


周辺市場も全体的に小動きの展開。

4連騰となっていたドルインデックスは
上下にヒゲを付けた陰線となり一旦値動きがストップ。

また原油価格(WTI)は40ドルを巡る攻防を
3日続けています。

ただし下落が続いた金価格は反発する形となりました。


動きが完全にストップしていた追加経済対策の
協議が再開されることになりました。

追加経済対策が次の各市場の値動きの鍵を握る可能性があるため
状況の推移に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は上昇もJR3社は揃って下落に ■■


・日経平均株価 23,204円(+116)
・TOPIX 1,634.2ポイント(+7.7)
・東証1部出来高 12億7479万株
・同売買代金 2兆3708億円
・同値上がり1622柄、値下がり471銘柄、変わらず83銘柄

25日の日経平均は116円高となり3日ぶりに反発。

昨日のダウ平均は52ドル高と上昇しており
日経平均も寄り付きで23,200円を突破し
前日比プラス圏で取引を開始しました。

その後は金曜日ということもあり
積極的な値動きは生じずに
23,200円を前後する値動きが継続。

最終的に23,204円で取引を終了しました。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

1位JR西日本(-3.58%)
2位JR東海(-3.56%)
3位JR東日本(-2.85%)

となりJR3社が上位3位にランクインしています。

また下落率4位はANA-HD(-2.53%)となり
鉄道のみならず空運銘柄も下落しました。


為替市場ではドル/円が105円台半ばから
105円台前半に若干の円高が進みましたが
株式市場への影響は限定的です。

また売買代金は2.3兆円と小幅な値動きの中でも
2兆円台を維持しました。


来週が9月最終週となりますが、日経平均23,000円を
維持して9月末を迎えられるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 神戸製鋼(5406) vs 日本製鋼所(5631) ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 5406 神戸製鋼所
買い 5631 日本製鋼所

を取り上げてみたいと思います。

今度は、日本製鋼所が買い側に入っていますが
少し下げすぎた感じがありますので
日本製鋼所のリバウンド狙いとしての
デイトレ銘柄の候補となります。

あくまで狙っているのは、単体での動きではありますが
サヤ取りを組み合わせることで
一定のヘッジしての仕掛けとなります。

相手は、神戸製鋼にしてみたのですが
長い目で見ると、サヤはそんなに広がっていなくて
あくまでデイトレだったらいいかなという感じです。

スイングではお勧めしない組み合わせになります。



寄り付きですが、なかなか悩ましい寄り付きでした。
全体的に、やや高めに始まっていて
日本製鋼所が少し強めの気配だったこともあって
エントリーに悩む水準かなと思います。

私は思いきってエントリーしましたが
寄りでは、日本製鋼所がやはり少し高めに寄りついて
サヤ縮小してのスタート。

ただ、その不安をよそに、日本製鋼所は寄りついてから爆上げ。
こんなに戻るとは思ってはいませんでしたが
あっという間に買いものが入って、サヤが一気に縮小。

10時くらいの時点では、4%以上のサヤ縮小となって
あっさりと、昨日の日本製鋼所の下げを取り返しました。


今回は、日本製鋼所の売りから、今度は買い側にペアを入れて
逆張り的なリバウンドを狙ってみて
それが綺麗にハマってくれた感じです。

こういう連続技?のような仕掛け方と面白いですが
大きな動きがあった場合だけの限定の仕掛け方ですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下まちまちの動き ■■


[9/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 454.6 4.09%
買 8309 三井住友トラ 3082 2924.5 -5.11%
損益率 -1.02% 目標値 5%


少しだかサヤ縮小となってきましたが
目立った動きはありませんでした。

15営業日も近くなってきていることもあって
このままだと厳しいかなぁという印象です。




[9/10 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1443.5 2.07%
買 1802 大林組 1019 988 -3.04%
損益率 -0.97% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大となっています。
同じく、動きとしては、非常に小さな動きです。

逆張りの天井確認が非常に甘いので
一番流れとしては怪しいペアなのかなと思っています。




[9/11 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3030 1.78%
買 9021 JR西日本 5712 5418 -5.15%
損益率 -3.36% 目標値 5%


また大きくサヤ拡大してしまいました。

順張りの流れを取り戻したかと思ったのですが
まった油断できず、また元に戻ってしまいました。

JR西日本の決算の影響を引きずっているかもしれないので
その影響かなとは思っています。

来週は、またリバウンド期待したいと思いますが
この繰り返しになってしまうのでしょうか。




[9/24 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.40%
買 8*** 0.78%
利益率 0.38% 目標値 5%


2日目の動きになります。

サヤとしては縮小となってくれて
プラス転換を果たしてくれました。

順張り狙いのペアとなっていますので
プラス転換となって、流れがでてきたのは良い感じです。

来週の動きを楽しみに見守りたいと思います。
まだ始まったばかりです!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はまちまちの動きになりました。

上下ともに動きがあって
良いところもあれば、悪いところもあって
結果的には、あまり変化がないかなと思います。

新ペアが、良い感じに動きつつあるので
来週楽しみにしておきたいと思います。

順張りが流れに乗ってくれると、とにかく安定しますからね。


連休が終わったあとの週末を迎えて
たくさん今週はお休みがあって、ゆっくりできます。

お休みの疲れもあるかもしれませんので
ゆっくりとリフレッシュしましょう。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

コロナ回復の時期は?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ものすごく寒い1日になりましたね。

朝から、台風を警戒していたのですが
さほど雨も降っていない感じで、落ちついた様子。

今年も色々あるので、追加の天災は
できるだけ避けられるに越したことはないです。

最近、9月とか10月に入ってからの台風とか
やや季節外れの話が多いので
9月も後半になっていますが、気にはしておかないと。

今年は台風の数は、随分と少なかった気がします。




■■ 投資コラム − コロナ解禁の時期は? ■■


日本国内は、何となく4連休で人出も増えて
コロナ予防対策をした上での
解禁というのが、徐々に見えてきました。

イベントなどは、年内一杯の自粛は見えていて
年内は少なくとも、今まで通りなのかな
という感じはしていますが、来年からは色々解禁になる
可能性もあるのではないかと思っています。

これから迎える冬の季節を
乗り越えられるのかどうかに掛かっていますが。



日本以外の海外での状況を見ると
依然として、コロナの影響は広がっています。

アメリカでは、死者が20万人を超えていて
感染者数は700万人に達しています。

各国の統計を見ていると、コロナの数字には
かなりの差があることが分かります。

アメリカは、上記の数字で計算すると
死亡率は6.15%にも達します。

ところが、日本の数字で計算すると
死亡率は0.12%になっています。

各国の統計の数字を横並びで見ると
かなりの差があるのが歴然としています。

貧富の差だったり、医療レベルとか
色々な差がでているのだと思いますが
どこからこの差が生まれるのかは
未だに、ちゃんと分かっていない気がします。



日本国内は、今は収束しつつある感じはありますが
海外との往来となると、今の状況を見る限りでは
まだまだ先になってくると思います。

国によって、数字のバラツキが非常に大きいので
国単位での判断が求められるようになるでしょう。

完全なる回復は、その後になるのかな。


今のところ、オリンピックも来年予定されていますが
例えば、アメリカ選手は入国できないとか
国単位で制限するということは難しいと思うので
実施する場合でも、相当な困難があると思います。

観客も海外から気軽に来られないでしょうし
仮にオリンピックが開催されたとしても
期待しているような、オリンピック需要はない気がします。



日本国内は、新しいGo To イベントの開始など
経済が元に戻りつつありますが、国外を含めたところは
まだまだ先になってくるというのが
個人的に持っている印象です。

私も、いつになったらマレーシアに戻れるのか。
もう少し、日本生活を頑張りたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が500ドル以上の下落に ■■


・ダウ平均 26,763ドル(-525)
・S&P500 3,236.9ポイント(-78.6)
・ナスダック 10,632.9ポイント(-330.6)

23日のダウ平均は525ドル安となり、500ドルを超える大幅安。

また3指数揃って大きな下落を見せました。

昨日は反転したハイテク銘柄が本日は下落に転じ
ハイテク銘柄が相場の攪乱要因となっています。

またハイテク銘柄中心のナスダック指数は節目の10,000ポイントが
迫っており、それまでに下げ止まるのか注目されます。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位セールスフォース(-4.76%)
3位アップル(-4.19%)
5位マイクロソフト(-3.29%)
10位シスコシステムズ(-2.64%)

となりハイテク銘柄中心の下落。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場ではドルインデックスが上昇し
レンジ相場を上抜け。

ドルインデックスは3連騰となりました。

また金価格はジリ安展開となり1900ドル割れ。

一方でVIX指数は上昇しており、リスク指標は上下で
分かれる結果となっています。


3指数いずれも比較的大きな下落に見舞われましたが
依然として高値水準には位置しています。

これまで通り戻しの水準で下落は止まるのか
本格下落の入り口なのか、注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場が大幅安も日経平均23,000円を維持 ■■


・日経平均株価 23,087円(-258)
・TOPIX 1,626.4ポイント(-17.8)
・東証1部出来高 12億4782万株
・同売買代金 2兆2909億円
・同値上がり419柄、値下がり1685銘柄、変わらず72銘柄

24日の日経平均は258円安となり2日続落となりましたが
23,000円は維持しました。

昨日の米国市場はダウ平均が525ドル安となるなど
大幅安となり、日経平均も寄り付き直後に23,200円割れ。

前場は23,200円を前後する展開となりましたが
後場に入り下落が加速し、最終的に23,100円割れの水準で
取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では8位に
ソフトバンクG(-4.52%)が登場し、指数を押し下げ。

また下落率1位日本製鋼所(-8.69%)以下の
10位までが-4.50%以上の下落となり
下落銘柄の下落幅が大きい1日となりました。


為替市場ではドル/円が若干円高に進んだものの
105円台前半の値位置をキープ。

日経平均とドル/円は非相関の値動きが
足元では続いています。

また売買代金は2.2兆円であり2兆円を維持しました。


日経平均は23,000円割れが目前の水準に位置しています。

このまま23,000円を割れてしまうのか、米国市場の
状況を注視しながら状況をフォローしたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日本製鋼所(5631) vs 三菱製鋼(5632) ■■


24日のサヤ取りデイトレですが

売り 5631 日本製鋼所
買い 5632 三菱製鋼

を取り上げてみたいと思います。

日本製鋼所が、先週末の会社説明会を受けて上昇しており
ただ、具体的な数字などは、公表されていません。

同業種で、神戸製鋼にしようと思ったのですが
神戸製鋼は、思ったよりもサヤがなかったので
出来高が少し心配ではあるのですが
三菱製鋼を相手に取り上げてみたいと思います。

日本製鋼所の動きが、とにかく鍵を握っています。


寄り付きですが、アメリカ市場の下落を受けて
両銘柄ともマイナスからのスタート。

多少、日本製鋼所の方が、マイナスが大きい感じでしたが
まあ誤差と言える範囲の寄り付きになりました。


相場の流れが良かったのかも知れませんが
日本製鋼所が下落先行の動きとなってくれて
サヤとしては、順調に縮小の流れに。

10時くらいの時点では、2%くらいのプラスと
安定的なサヤ取りになってくれました。

引けベースでは、5%くらいのプラスになっているので
マイナスになる時間帯は全くなくて
終始安定したサヤ取りになってくれたと思います。

良い動きになってくれて良かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りペアエントリー ■■


[9/7 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 455.7 3.86%
買 8309 三井住友トラ 3082 2917.5 -5.34%
損益率 -1.48% 目標値 5%


1%くらいサヤ拡大となっています。

プラス転換を期待していましたが
また少しサヤが拡大となって、遠のいてしまいました。

時間的にも、このあたりで終わってしまうのかな
という印象を持っています。




[9/10 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1437.5 2.48%
買 1802 大林組 1019 988 -3.04%
損益率 -0.57% 目標値 5%


こちらは、1.5%くらいサヤ縮小しています。

サヤの動きが小刻みになっていて
このくらいの縮小はトレンド通りなのですが
損益がプラスになるように動くには
少しパワーが必要そうなチャートになってきました。

プラスになってくれると、一気に期待が持てるのですが。




[9/11 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3070 0.49%
買 9021 JR西日本 5712 5619 -1.63%
損益率 -1.14% 目標値 5%


若干ですが、サヤ拡大しています。
昨日、大きくサヤが戻ってきてくれましたが
特に大きなリバウンドもなくて、ホッとしています。

チャート的には、順張りらしい感じになってきており
期待が持てる展開ではないかと思います。




[9/24 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.94%
買 8*** -0.21%
利益率 -1.14% 目標値 5%


寄り付きからの新規ペアになります。

順張りの流れになっていて、候補が2ペアほどあったのですが
こちらをエントリーにしてみました。

初日は、マイナスからのスタートになってしまいましたが
順張りの流れなので、トレンドに沿ってくれれば
期待できるのではないかと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規に1ペアを追加しました。

ポートフォリオ全体としてみると
マイナスではあったりするのですが
今月は貯金があるので気分が楽になっているのと
各ペアを見ても、トレンドが悪い訳ではありません。

期待を持てる展開のペアになっているので
新ペアを含めて、楽しみに見たいと思います。


今週は、営業日が少ない事もあって
やたらと忙しい感じになっています。

土曜日まで、仕事持ち越しになってしまいますが
がんばって仕事していきたいと思います!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

ポートフォリオの分散

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



4連休、いかがお過ごしだったでしょうか?

ニュースを見ていると、色々な観光地が賑わっていたみたいで
観光が戻ってきたようで良かったです。

私は、特に遠出するでもなく、近場でちょっとフラフラしたくらいで
のんびりしたお休みを過ごしました。

それでも、4連休なんて、あっという間ですね!!


日本は、すっかり肌寒い感じになってしまって
秋の気配を感じるところです。

関東は台風が近付いてきているようですので
気をつけて過ごしていきましょう。




■■ 投資コラム − ポートフォリオの分散 ■■


ジャパンライフの投資詐欺が
連日話題となっています。

かなり巨額の投資詐欺ということで
お金を持っている年配の方々が被害にあっており
老後の資金が詐欺に遭ってしまったりすると
本当に寂しい思いです。

こういう投資詐欺というのは
誰もが受ける可能性がありますので
他人事とは思わずに注意する必要があります。


詳しい仕組みとかは、私も分からないですが
大規模な組織を使っての投資詐欺となると
なかなか見抜くのは難しいのではないかと思います。

有名人を使っての宣伝だったり
全国や海外での展開などをうたったりすると
それだけで信じてしまうような事があります。

私も人の事は言えないと思っており
特に日本人は「他の人もやってるから」という
意識にはものすごく弱いです。

それが、既に知っている人が参加していたりすると
余計に信頼が高まったりします。


第三者から見ると、どうしてそんな詐欺にと思うかも知れませんが
実際の当事者からすると、なかなか分からないものだと思います。

とにかく投資は自己責任なので
詐欺は、そもそも良くないのは間違いないですが
自分でしっかりと判断することが必要です。


ひとつ自衛手段として言えることは
ポートフォリオをしっかりと考える事です。

これも投資だと考えると、失敗することはあり得ます。
詐欺じゃなかったとしても、投資としての位置付けでれば
損してしまうことは起こりうることです。

だからこそ、ポートフォリオをしっかりと考える。
これが大事なことだと思います。


まとまった資金を1つに投資するのは危険です。
リスクが高すぎる投資になるので、お勧めしません。

あくまで余剰資金で、全体のポートフォリオの中で
一部の構成要素として投資するのであれば
万一失敗したとしても、損失は限定されます。


年金や退職金などのまとまったお金を
1つの投資先に集中投資することだけは
最も避けたい投資にはなってきます。

ポートフォリオの分散だけは、常に念頭に置いておきたいです。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄が買い戻され3指数ともに上昇 ■■


・ダウ平均 27,288ドル(+140)
・S&P500 3,315.5ポイント(+34.5)
・ナスダック 10,963.6ポイント(+184.8)

22日のダウ平均は140ドル高となり4営業日ぶりに反発。

調整が続いていたハイテク銘柄に対し見直し買いが入り
各指数を支える展開となりました。

ただし欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大しており
株式市場全体では強気になりきれない状態が継続しています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位マイクロソフト(+2.41%)
5位アップル(+1.57%)
9位セールスフォース(+1.11%)

となりハイテク銘柄が上昇しました。

一方で下落率2位がゴールドマンサックス(-1.23%)と
なるなど金融銘柄が下落しています。


周辺市場ではドルインデックスが上昇。

レンジ上限にタッチし更に上昇するか
下落に転じるか今後の行方が注目されます。

また21日に40ドル台を割れた原油価格(WTI)は
横ばいの展開の中で一時40ドルを回復したものの
最終的には40ドル割れが継続中です。


ハイテク銘柄の買い戻しはあったものの
相場全体で見ると上昇に力強さはありません。

9月後半もこのまま方向感のない取引が続くのか
周辺市場の状態にも注意しながら
今後の方向性を判断したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 連休中の欧米市場の株安を受けて小幅安に ■■


・日経平均株価 23,346円(-13)
・TOPIX 1,644.2ポイント(-2.1)
・東証1部出来高 15億1983万株
・同売買代金 2兆7632億円
・同値上がり732柄、値下がり1367銘柄、変わらず77銘柄

23日の日経平均は13円安となり小幅反落。

連休明けの国内市場となりましたが
連休中は欧米市場で株安が進行。

日経平均は18日比でマイナス圏で取引が始まり
10時過ぎには23,200円割れに。

しかし23,200円割れがボトムとなり上昇に転じました。

後場の取引終了前にはプラス圏に浮上しましたが
最終的に13円安で取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では
日本製鉄が+15.69%となり上昇率1位に。

また上昇率ベスト10のうち、電鉄銘柄が
3銘柄ランクインしています。


為替市場では連休中にドル円が104円まで
円高が進んだものの上昇に転じており
105円を巡る攻防が継続。

概ね105円台前半の値位置を維持することが
できています。

また売買代金は連休明けの参考記録ながら
2.7兆円となり比較的大きな出来高となりました。


欧米市場で株安が進展しており、連休明けで
身構える投資家も多かったようですが
小幅安で本日の取引を終了しました。

今後24,000円を目指す値動きが生じるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


23日のサヤ取りデイトレですが
2日開けての相場になることもあるので
お休みにしておきたいと思います。

アメリカ市場の動きを受けて、窓を開ける可能性もあるので
今の時点で、銘柄抽出をするのは合理的ではありません。

連休を楽しめるようにするためにも
一旦は相場から離れて、少しリフレッシュしましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオ変化 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 464 2.11%
買 8309 三井住友トラ 3082 3009 -2.37%
損益率 -0.26% 目標値 5%


先週と、ほとんど変わっていません。
今週に入っても、トレンドが変わってきません。

順張りのはずなのですが、すっかり横ばいの動きに。
このまま、今週も動きなしなのでしょうか?!




[9/10 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1470 0.27%
買 1802 大林組 1019 996 -2.26%
損益率 -1.99% 目標値 5%


サヤ拡大となっています。

先週終わりは、大きくサヤが戻ったのもあるので
そのリバウンド的な動きです。

チャート的には、天井を抜けている感じもあり
流れ的には、少し心配な感じです。




[9/11 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3085 0.00%
買 9021 JR西日本 5712 5670 -0.74%
損益率 -0.74% 目標値 5%


大きくサヤが戻ってきています。
2%以上、サヤが戻ってきており、良い感じです。

順張りの流れが戻ってきたかな?
という動きになっており、今週の動きが楽しみになってきました。

このままの流れが続いてくれる事を期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まちまちの動きになりました。

ポートフォリオとしては
少し良くなったかなという感じがしています。

今週は、3日しかない事もあって
しかもアメリカ先行の動きになるのが明確なので
あまり積極的に攻める感じではないので
守りでいきたいと思っています。


3日間だけなので、気持ちが少し楽ですが
残り2日も、頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

アメリカと中国の戦い続く

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



4連休に入りました。

コロナ禍の中にありますが、新しい生活スタイル定着して
この連休は、外出する人も増えるようです。

まあ、いつまでもじっとしてても
回復の目処が立たないので、感染予防をしっかりして
活動することが大事なのかなと思います。

私の方は、特別外出の予定はないのですが
この連休中に、オンラインライブが予定されていたりするので
中で楽しむ連休になるかなと思います。

それぞれの4連休を楽しんでください!




■■ 投資コラム − アメリカと中国の戦い続く ■■


投資コラムでは、あまり取り上げていませんでしたが
中国の動画投稿アプリのTikTokが、アメリカでの新規ダウンロードが
禁止という対応になりました。

もっと厳しい、アプリそのものの停止などもあるのかと思いましたが
まずは新規ダウンロードの停止ということで
これまでの利用されているユーザーやコンテンツやそのままなので
今の段階では、大きな影響にはならないと思います。


SNS系のアプリは、色々でてきていますが
基本的には、このあたりのITの世界というのは
何か1つのアプリが世界を制するという感じになっていて
蓮舫さんじゃないですが、1番じゃないとダメなんですよね。

短編動画としては、TikTokが圧倒的な人気を誇っており
世界中で広がっているのですが
問題となっているのが、このTikTokを作っている会社が
中国のバイトルダンスが提供しているのが問題で
中国企業に、アメリカのデータを抜かれているんじゃないか
という疑念からの対応になります。


TikTokだけではなくて、WeChatも対象になっていて
こちらも新規ダウンロードができなくなります。

個人的にはWeChatの方が、経済的には影響大きいかなと思っていて
WeChatは、日本人が使っているLINEみたいなもので
中国の人とやり取りする場合は、必ずWeChatを使います。

LINEが使えないということを考えてみてもらいたいと思いますが
WeChatが使えない影響というのは、TikTok以上だと思っています。


中国とアメリカの間では
IT関連の争いが続いていまして
大手企業のお互いの排除が続いています。

確かに、知らないところで情報を抜かれたりしている
というのは、疑念としてはクリアにはできないのですが
だとすると、日本人は海外製のものばっかり使っているので
相当まずいって事ですよね。

中国とアメリカは、お互いの強い会社があるので
そこを全面に出しての戦いになっていますが
日本は環境的に、厳しいかなぁ。


まだ、これだけで終わるとは思えないので
お互いの牽制が、どこまで発展していくのか
その上で、経済にどのように影響を与えるのか。

しっかりと、行く先を見ておきたいと思います。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 買い上がる材料なく一旦下落に動く ■■


・ダウ平均 27,901ドル(-130)
・S&P500 3,357.0ポイント(-28.4)
・ナスダック 10,910.2ポイント(-140.1)

17日のダウ平均は130ドル安となり反落。

3指数揃っての下落となりました。

昨日のFOMCは市場予想通りの結果となりましたが
逆に利益確定の売りを誘う展開に。

ただし本格下落に至るほどの下落幅には
至っていません。

一方で追加経済対策法案は宙に浮いた状態であり
買い上がるには材料不足の状態です。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ゴールドマンサックス(-2.92%)
6位アメリカンエキスプレス(-1.25%)
7位JPモルガンチェース(-1.14%)

となり金融銘柄が下落を先導しました。

また下落率4位にアップル(-1.60%)が登場しており
ハイテク銘柄も下落しています。


周辺市場では原油価格(WTI)が続伸し41ドル台を
回復しました。

また金価格は下落して今週のレンジ内の下限に
タッチした状態です。

昨日同様に周辺市場は原油価格を除くと
静かな値動きが続きました。


FOMCが市場予想通りの結果に終わりましたが
買い材料も見当たらず、一旦様子見の状態です。

次の値動きの方向性とその材料に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 4連休を前に小動きながら若干の上昇 ■■


・日経平均株価 23,360円(+40)
・TOPIX 1,646.4ポイント(+8.0)
・東証1部出来高 14億9974万株
・同売買代金 2兆7151億円
・同値上がり1600柄、値下がり488銘柄、変わらず88銘柄

18日の日経平均は40円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均が130ドル安となるなど
3指数揃っての下落。

ただし日経平均は前日並みの価格で寄り付きとなりました。

その後は23,350円を前後する展開が続き
後場はほぼプラス圏での取引となり
最終的には23,360円で今週の取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位NTTデータ(+7.61%)
3位富士通(+4.42%)
4位NEC(+4.04%)

となり大手SI会社が上昇率上位にランクイン。

一方で、下落率1位KDDI(-4.09%)
4位NTTドコモ(-2.88%)

となり菅政権から通信料金引き下げを
求められている携帯キャリアが下落率上位に
ランクインしました。


為替市場ではドル円が104円台後半での取引。

今週は徐々に円高が進んでいます。

また売買代金は2.7兆円となり2兆円台後半の
数字となりました。


4連休を前に全体的には小動きの展開となりました。

連休明けは、米国市場の状態を受け
どのような寄り付きになるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − トヨタ自動車(7203) vs いすゞ自動車(7202) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 7203 トヨタ自動車
買い 7202 いすゞ自動車

を取り上げてみたいと思います。

自動車関連の安定ペアになるのですが
いすゞ自動車から、関連ペアとして取り上げてみました。

相手はトヨタなので、安定した動きが期待できます。

いすゞ自動車は、目標株価の引き下げが関連していますが
材料的には弱いかなと思っているので
1日で戻ってくれる事を期待しています。


寄り付きですが、いすゞ自動車が買い気配になって
あっという間に反発の動きに。

買い気配になってしまったので
寄り付きからのエントリーは見送って
結果的には、そのままノーエントリーで終わっています。

いすゞ自動車が、寄り付きでかなり戻ってしまったので
狙い目としては間違ってなかったと思うのですが
ここまで寄りで戻ってしまうと、ちょっと仕掛けられないですね。

毎度、引けでエントリーできていたら・・・
と思うことがたくさんあるのですが、
今回も、そのパターンになりました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 大幅利益確定 ■■


[9/7 寄り仕掛け ==> 9/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1688 4.42%
買 3436 SUMCO 1407 1480 5.19%
損益率 9.61% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました!!

10%には、少し届かなかったのですが
さらに利益率としては良くなった形での終わりになっています。

思って以上の収益率になってくれてので
非常に嬉しい限りです。

大型確定が取れたので、かなり気持ち的に楽になりました。




[9/7 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 467.2 1.43%
買 8309 三井住友トラ 3082 3035 -1.52%
損益率 -0.09% 目標値 5%


ほとんど動きが見られません。

順張り狙いでの動きとしてエントリーしたのですが
想像以上に動きが出ていない感じです。

順張りのものが、ここまで横ばいになってくるのは
かなり珍しい感じもするのですが。




[9/10 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1462.5 0.78%
買 1802 大林組 1019 1007 -1.18%
損益率 -0.40% 目標値 5%


サヤ拡大が続いていましたが
今度は、一気にサヤが戻ってきました。

まだ油断できる感じではありませんが
今週のマイナス分を、とりあえず一気に取り返した感じです。

これで順張りの流れが戻ってきたら良いので
来週の動きに期待したいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3075 0.32%
買 9021 JR西日本 5712 5499 -3.73%
損益率 -3.40% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わらずになっています。
あまりサヤとしては、戻ってきてない感じです。

JR西日本の決算の影響が出ているので
ここで戻らないと、キツイかも知れませんが
連休明けの動きで、どうなるのか期待したいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア確定となりました。
大きな利益率になってくれたので、非常に嬉しいです。

ポートフォリオは、昨日より改善しており
流れとしては悪くはありません。

次の流れに期待をしたいと思います。


まずは4連休をしっかりとリフレッシュして
連休明けの相場を、また楽しんでいきましょう。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い連休をお過ごしください。

デジタル庁の新設

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



急に気温が低くなってきたからなのか
風邪などで体調を悪くする人が増えています。

季節の変わり目は体調崩しやすいので
くれぐれもお気をつけください。

最近は、ほぼ毎日打ち合わせに追われている感じで
1日何をやっているのかと言えば
議事録ばっかり作っているような感じがします。

まあ、周りの人達が進めてくれているので
それを上手く監視するのが役割なのかなと思っていますが
1日が終わって、今日何やったっけ?と思うと
毎回悩んでしまいます。




■■ 投資コラム − デジタル庁の新設 ■■


菅政権が発足しました。

取引先の海外の人達から、日本の政権変わったね
という話をしていたのですが
昔は日本は、頻繁に首相が替わっていたが
1年くらいでは、成果なんて分からないよね?
なんて話をしていました。

安倍政権に対しての内容は色々あると思いますが
久しぶりに、日本の政権としては安定した感じがします。

菅内閣も、来年の任期までの一時的のような言われ方もしてますが
良い施策を進めてもらって、長期政権を担ってもらいたいです。


いくつかの施策が打ち出されていますが
個人的に期待しているは、デジタル庁の創設です。

日本はIT関連については色々と遅れていて
行政関連のシステムは、ものすごく使いにくくて
古くさい仕組みが今も使われています。

電子マネーとかもそうですが
ITの推進という意味では、専門の知識を持った
ちゃんとした組織が必要だと思いますので
この施策には非常に期待をしています。


株式市場では、デジタル庁の関連銘柄なんて言われて
一部上昇している銘柄があったりしますが
どんな関連があるんだっけ??というくらい
内容としては、関連が薄い銘柄が多い気がします。

国としてのIT化もそうなのですが
うちとかもそうですが、IT関連のベンチャーとかも
育成する土壌を作ってくれればいいなと思います。


国が主導でITインフラを整えるようになったら
日本の経済も、もっと良い形になるかもしれないですね。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCは市場予想通りとなり無風で通過 ■■


・ダウ平均 28,032ドル(+36)
・S&P500 3,385.4ポイント(-15.7)
・ナスダック 11,050.4ポイント(-139.8)

16日のダウ平均は36ドル高となり4日続伸。

ただしナスダック指数は139.8ポイント安で反落しており
まちまちの展開となりました。


注目されたFOMCは2023年末までの利上げ見送り方針が
示され市場は好感、ダウ平均は一時370ドル近くの上昇を
見せました。

しかしナスダック指数がマイナスとなる中で
ハイテク銘柄の下落が重しとなり上昇幅を削り
最終的に36ドル高に留まりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位ボーイング(+2.43%)
4位3M(+1.76%)
5位キャタピラー(+1.69%)

となり貿易摩擦銘柄が上昇しています。

一方で下落率1位にアップル(-2.95%)が登場し
ハイテク銘柄の下落を象徴しました。


周辺市場ではハリケーンの接近などを受けて
原油価格(WTI)が上昇し40ドル台まで急騰。

9月4日以来のWTI40ドル回復となりました。

ただしWTIの急騰を除けば周辺市場は
静かな値動きが継続しています。


FOMCがほぼ市場予想通りとなり無風で通過となりました。

FOMCを通過して相場環境に変化が生じるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − FOMC後の日経平均は下落して取引が終わる ■■


・日経平均株価 23,319円(-156)
・TOPIX 1,638.4ポイント(-5.9)
・東証1部出来高 11億894万株
・同売買代金 2兆35億円
・同値上がり1116柄、値下がり931銘柄、変わらず127銘柄

17日の日経平均は156円安となり反落。

昨日のダウ平均は36ドル高となりましたが
ナスダック指数は139ポイント安。

日経平均は前日比若干のマイナスでの寄り付き後は
一時23,300円割れまで下落しました。

しかし後場は23,300円を巡る攻防となり
最終的に23,319円で取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位JR西日本(-5.57%)
3位JR東日本(-4.67%)
4位JR東海(-4.11%)

となりJR3社が揃って下落。

昨日通期で民営化後最大の赤字予想を開示した
JR東及び西日本につられてJR東海も下落することに
なりました。


為替市場ではドル円が105円を巡る攻防に。

昨晩のFOMC後、一時105円を割れましたが
その後上昇しており、上昇後の値位置をキープしました。

また売買代金はギリギリ2兆円を維持しています。


FOMC明けの取引となりましたが
比較的小動きの1日となりました。

FOMCを終えて今後は日経平均24,000円を
目指す動きが見られるのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


17日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきたいと思います。

ペアの選択ができなかったので、休憩にします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一気に確定ライン突破! ■■


[9/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1697 3.91%
買 3436 SUMCO 1407 1481 5.26%
損益率 9.17% 目標値 5%


予想通り、大きくサヤ縮小してきました。
まさかの利益率9%台!!

こんなになるとは、さすがに予想していませんが
明日の寄り付きにて確定したいと思います。

大型確定になりそうで、非常に嬉しいです。




[9/7 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 470 0.84%
買 8309 三井住友トラ 3082 3044 -1.23%
損益率 -0.39% 目標値 5%


利益確定がきて、他も良い感じにと思いましたが
こちらはサヤ拡大となっています。

順張りの流れが、相変わらず見えてきません。
待つしかありませんが、そろそろ動きが欲しいです。




[9/10 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1469 0.34%
買 1802 大林組 1019 976 -4.22%
損益率 -3.88% 目標値 5%


このペアは、仕掛け後良いところがなくて
サヤ拡大の流れが続いています。

流れとしては、厳しい流れになっているので
ちょっと無理かなぁというムードになっています。

しっかりした、サヤ拡大のトレンドが継続しているので。




[9/11 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3020 2.11%
買 9021 JR西日本 5712 5407 -5.34%
損益率 -3.23% 目標値 5%


大きくサヤが広がっています。

JR西日本で決算発表があったようなので
その影響を受けてのサヤ拡大となっています。

同業種ではありますが、地域的にも違うので
連想的な動きにはなっていません。

決算を受けての動きなので分かりませんが
明日はリバウンドしてくれないかなぁ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一気に確定ラインを超えてきました。

嬉しいと思ったところで
マイナスに振れたペアも増えてしまったので
まだポートフォリオとしてはプラスではありますが
マイナスが縮まってくれれば。

まずは、明日の寄り付きの確定を楽しみにしたいと思います。
運が良ければ、10%超えも夢ではありません。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大戸屋HD取締役解任へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



会食があって外出していました。

最近は、会食といっても、外で大人数の会食はなくて
オフィスでのケータリングでの会食で
家飲みに近い感じですかね。

最近、飲む機会がすっかり減ったのもあって
お酒も以前にも増して弱くなった気がします。

コロナ慣れした感じはありますが
引き続き油断しないで生活したいと思います。




■■ 投資コラム − 大戸屋HD取締役解任へ ■■


TOBに成功したコロワイドですが
大戸屋HDに対して、取締役の解任の株主提案を出すと
発表がされています。

現取締役は11人ですが、10人を解任するということで
大戸屋の前社長だけは残すことになるようです。

新しい社長は、コロワイドの会長の長男ということで
コロワイドの家計での置き換えになります。


一族系の家計が才能があるかどうかは別にして
コロワイドは、大戸屋HDを買収したので
株主総会を通じて役員の入替
そして、本丸である事業の立て直しを図る事になります。

私も、割と大戸屋行くことが多いのですが
コロワイドが元々提唱している
仕入の共通化や、セントラルキッチンの導入などが
どういう形で変わってくるのかを
個人的には楽しみにみたいと思っています。


TOBは、非常に大きな投資になりますので
投資を成功させるかどうかは、これから先の動きが決まります。

企業価値を大きく上げることができれば
投資としては大成功になります。

コロワイドの手腕を楽しみしたいです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMCを控えダウ平均2ドル高に留まる ■■


・ダウ平均 27,995ドル(+2)
・S&P500 3,401.2ポイント(+17.6)
・ナスダック 11,190.3ポイント(+133.6)

15日のダウ平均は2ドルの小幅高で3日続伸となり
ナスダック指数は133ポイント高となりました。

ハイテク銘柄が買われナスダック指数は
上昇の一方で、金融銘柄中心に売られる展開となり
ダウ平均は小幅高に留まりました。

ダウ平均は一時200ドルを超える場面もありましたが
ほぼ往って来いとなっています。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

2位JPモルガンチェース(-3.11)
3位トラベラーズ(-2.02%)
4位ゴールドマンサックス(-1.66%)
8位アメリカンエキスプレス(-0.55%)

となり金融銘柄が揃ってランクインしました。


周辺市場では原油価格(WTI)が買われる展開となり
38ドルを回復し、今週高値を更新しています。

またVIX指数も下落しリスクオン状態が継続。

ダウ平均の上昇は2ドルに留まりましたが
周辺市場はリスクオンの状態となりました。


明日のFOMC後のFRBパウエル議長の会見を控えており
様子見姿勢を取る投資家も多い1日となり
ダウ平均は2ドル高に留まりました。

パウエル議長の会見を受け各市場がどのような
値動きを見せるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − FOMCを前に日経平均一時23,500円を回復 ■■


・日経平均株価 23,475円(+20)
・TOPIX 1,644.3ポイント(+3.5)
・東証1部出来高 11億6886万株
・同売買代金 2兆1398億円
・同値上がり1357柄、値下がり732銘柄、変わらず85銘柄

16日の日経平均は20円高となり小幅反発。

昨日のダウ平均は2ドル高と小幅な上昇となり
日経平均は前日終値を若干割れた水準で寄り付き。

しかしその後は上昇に転じ前場の段階で一時的に
23,500円を回復しました。

後場は23,500円を巡る攻防となりましたが
最終的に23,475円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位エムスリー(+6.38%)
4位サイバーエージェント(+4.46%)

などのネット関連銘柄が上昇。

また投資先アームの売却を発表した
ソフトバンクGは上昇率3位(+4.64%)となり
日経平均の上昇に寄与しました。


為替市場では昨晩から円高が進んでおり
本日も105円台半ばから前半に若干の円高
が進みました。

また売買代金は2.1兆円となり
2兆円台は維持しながらも低調な取引が
続いています。


日経平均は一時的ながら23,500円を回復しました。

金融市場全体として本日晩のFOMC後の
FRBパウエル議長会見待ちであり
明日の寄り付き後の方向性に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製鐵(5423) vs JFE HD(5411) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 5423 東京製鐵
買い 5411 JFE HD

を取り上げてみたいと思います。

JFE HDが大きく下落していたので
そこから製鉄関連でのペアを狙ってみました。

複数候補はあると思いますが
東京製鐵を相手に選択してみました。

同業種ということもあるので、割と狙いやすいと思います。


寄り付きですが、少しサヤ拡大してのスタート。
ラッキーな寄り付きになりました。

同業種で、出来高もあるので仕掛けやすいです。

サヤは、少し縮小した感じはありますが
大きな動きは最初はなくて
10時くらいの時点では、0.5%くらいのプラスと
割と小さめな動きになりました。

引けでは、1.5%くらいプラスだったので
1日を通じて、マイナスはなかったようなので
ペア選びとしては、良かったのではないかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 確定ラインが近くに ■■


[9/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1752 0.79%
買 3436 SUMCO 1407 1465 4.12%
損益率 4.91% 目標値 5%


サヤ縮小してくれて、利益確定まであと少し!

一旦縮小してしまったと思ったのですが
流れ的には、明らかにきているようです。

確定ラインを超えるまであと少しなので
そのタイミングを楽しみに待ちたいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 467.8 1.31%
買 8309 三井住友トラ 3082 3058 -0.78%
損益率 0.53% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。
順張りの動きなのですが、なかなか動きが少なく。

そろそろ、何か次の動きを期待したいのですが
動意付くのを待ちたいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1480 -0.41%
買 1802 大林組 1019 999 -1.96%
損益率 -2.37% 目標値 5%


サヤ拡大となっています。

まだ、逆張りの天井が決まっていない感じで
このジワジワと広がっていく流れは
ちょっと微妙な感じではありますね。

もう少し待ちたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 3090 -0.16%
買 9021 JR西日本 5712 5726 0.25%
損益率 0.08% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、少しプラスになって
損益もプラスになってきましたが
まだ動きとしては、これからという感じです。

順張りの流れなので、流れを待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、確定ラインが近いものがあって
楽しみな感じになってきました。

やっぱり確定ラインが違いものがあると
ちょっと興奮してきますね。

他のペアは、まだ動きが遅いですが
まずは確定ラインを超えるものを
しっかりと見ていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

ソフトバンクの情報戦

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



締め切りの迫った作業が多くて
今週は、色々と文書関連の作業に追われています。

私個人としては、夏休みの宿題と同じで
締め切りギリギリにならないと力を発揮しないタイプなので
(ギリギリまで動かないとも言いますが)
いつも、締め間際で忙しくなってしまいます。

こういう性格っていうのは、そう簡単には変わらないので
自分の性格を理解して、嫌だったとしても
上手く付き合っていかないと行けないです。




■■ 投資コラム − ソフトバンクの情報戦略 ■■


今日は、あまり投資コラムネタが少ないので
昨日の続きで、ソフトバンクを取り上げてみます。

昨日の投資コラムでは、ソフトバンクがアーム株式を
売却するという話題をお伝えしました。


ソフトバンクグループとしては
戦略的に、金融会社としての動きをしていますが
情報戦略としても、上手く市場を動かしています。

ソフトバンクグループの株価は
会社の信用力にも大きく直結することになります。

投資している先の会社も含めて
会社の株を担保として銀行借入など
フルにレバレッジを活かした投資をしており
3月に新型コロナウィルスの影響で
株価が世界的に大きく下がった際には
危ないんじゃないかと言われたのは、この理由です。

恐らく、新型コロナウィルスの影響で
株価の評価額が大きく下がったことをきっかけに
資産売却に動く事になったと思いますが
思いの外株価が戻っており、資産売却は順調そのものです。


株価が急落したときもそうですが
ソフトバンクグループは、上手く情報戦も活かしています。

資産売却を発表したのも
株価をした支えしないと危ないと思われる
ギリギリの水準のところで発表していきています。

実際、単に情報操作だけではなくて
実行にも移しているので、情報操作だけではないです。


実際のところは分からないですが
会社の発表の前に、情報がリークされたりしますが
これも意図的なものがあるかもしれません。

必要なタイミングで、あえて情報をリークさせて
株価にどう反応するかなどを
ベストなタイミングで、使い分けている気がします。

情報を意図的にリークさせてたりするのであれば
さすが、ソフトバンク!という感じがします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 多数のM&A報道を受け関連銘柄が買われる展開に ■■


・ダウ平均 27,993ドル(+327)
・S&P500 3,383.5ポイント(+42.5)
・ナスダック 11,056.6ポイント(+203.1)

14日のダウ平均は327ドル高で続伸となり
3指数揃っての上昇ともなりました。

エヌビディアによる英アームの買収及び
オラクルのTikTok米国事業買収観測など
M&A絡みのニュースが多数報じられ
関連銘柄が買われる展開に。

積極的なM&Aは投資家の買い意欲を刺激
することにも繋がりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アメリカンエキスプレス(+3.78%)
5位ビザ(+2.14%)
9位JPモルガンチェース(+1.39%)

となり金融銘柄が上昇しました。

またダウ採用銘柄での下落は3銘柄に留まり
全面高の展開となりました。


周辺市場では金価格が小幅高となり
先週の高値水準1960ドル台を一時回復。

ただしVIXは下落しており、リスク指標の
金価格とVIX指数が逆相関の値動きを見せました。

周辺市場は全体的に先週からの静かな値動きが
継続しています。


今週は16日にFOMC後のパウエルFRB議長会見を
控えています。

議長会見までは値動きが狭まる可能性もあり
FOMCを意識して各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均は上昇の一方で日経平均は下落に ■■


・日経平均株価 23,454円(-104)
・TOPIX 1,640.8ポイント(-10.2)
・東証1部出来高 11億7172万株
・同売買代金 2兆1351億円
・同値上がり828柄、値下がり1248銘柄、変わらず98銘柄

15日の日経平均は104円安となり反落。

昨日の米国市場はダウ平均327ドル高となるなど
3指数揃って上昇しましたが、日経平均は下落となりました。

日経平均は寄り付き時点で23,500円を割れ
その後まもなく23,400円も割れることに。

ただし前場の23,400円割れが底となり
以降は23,400-23,500円間の値動きが継続。

最終的に23,454円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位JFE-HD(-4.90%)
2位日本製鉄(-4.05%)

となり鉄鋼銘柄が下落を先導することになりました。


為替市場では昨晩106円を割れ105円台半ばまで
下落したドル円が、105円台半ばの値位置を維持。

また売買代金は2.1兆円となり昨日同様
2兆円を維持しました。


日経平均23,500円は割れましたが
大幅な下落にまでは至っていません。

今後24,000円に向けた値動きを見せることになるのか
そのタイミングを待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくら(3778) vs GMOクラウド(3788) ■■


15日のサヤ取りデイトレは

売り 3778 さくらインターネット
買い 3788 GMOクラウド

をリベンジとして狙ってみます。

「管」効果としてのご祝儀も
もう正式に決まったので、はげ落ちてくるかな?と
リベンジしてみたいと思います。

まだ、さくらインターネットは勢いがあるので
取り上げてみたものの不安はありますので
しっかり判断していきましょう。


今日の寄り付きは、昨日とは真逆の動きで
さくらインターネットが、寄り付きから売り気配に。

リベンジ戦略なので、そこを狙えるかどうかが
今日の鍵になったような気がします。

寄り付きこそは、売り気配でしたが
今日は見事に売りの流れとなって
10時くらいの時点では、4%近くのプラスに。

見事に昨日のリベンジとなりました!

引けでは、かなり戻ってきていたので
前場だけが狙い目だったのかもしれません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 見守り相場 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1764 0.11%
買 3436 SUMCO 1407 1448 2.91%
損益率 3.03% 目標値 5%


また、サヤが戻ってきてくれました。

確定ラインには、まだ少し遠いところはありますが
ここまで戻ったのは嬉しい感じ。

次の動きに期待をしていきたいと思います。
確定ラインに、さらに近付いてくれるかな?!




[9/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 471.5 0.53%
買 8309 三井住友トラ 3082 3097 0.49%
損益率 1.01% 目標値 5%


若干、サヤ縮小となっています。
利益率も1%台になってきました。

ジワジワではありますが、細かな上下の動きで
まだトレンドが見えてきている訳ではないです。

順張りの流れが、なかなか見えてこないですね。




[9/10 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1493.5 -1.32%
買 1802 大林組 1019 1016 -0.29%
損益率 -1.62% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、拡大となってしまっていて
昨日からは、1%くらいのサヤ拡大になっています。

逆張りの天井圏の動きなので
まだ、しっかりと天井が確認できていません。

確認できるのを待ちたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -1.46%
買 9*** 1.19%
利益率 -0.27% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大となってしまって
利益率もマイナスにはなってしまいましたが
順張りのトレンドとして、特に変わった感じはしません。

長期的なトレンドの中での多少の上下であれば
ある程度は仕方がないと思いますので
流れが継続することを見守りたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、多少上下はありますが
今は見守りの時期に入っています。

まだ、サヤの期間的に初期段階のものが多いので
どういう形でトレンドが形成されていくのか
見守る段階にあると言えます。

しばらくは、このペアを追いかけていきます。


急に涼しくなってきましたが
気温の変化などで体調を崩したりしないように
気をつけて行きたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

渦中のソフトバンク

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、仕事モードは少なめにして
プライベート重視のリフレッシュの時間に。

ゆったりとした週末を過ごしました。

一時的な現実逃避的なところもありますが
また、今週は頑張っていきたいと思います!!


最近、銀行からの営業電話が多くて
今は銀行としては、割とリスクなく貸せるので
できるだけ貸したいのでしょうか。

銀行側から電話が来ることは少ないのですが
ここ最近は、銀行側からの話が多いです。

投資という観点で見れば
ゼロ金利でお金が借りられるのであれば
ちゃんと無駄遣いしないで投資すれば
これまた最大の活用ができます。

コロナの融資は、一時しのぎに使っても
融資は融資なので、いずれは返済しないといけない資金。
単なる延命措置の融資は危険なので
活用は慎重にしないといけません。




■■ 投資コラム − 渦中のソフトバンク ■■


ここ最近、話題に欠かないソフトバンクですが
週末の間に、アーム株の売却の話題が出て
今日の日本市場のホットなニュースになっています。


アームは、長期投資目的で買ったと思っていましたが
割と短期間での売却という流れになります。

ただ、買ったときの金額が3.3兆円だったのに対して
今回の売却額は、4.2兆円を伝わっていることもあり
単純に、短期間で1兆円の利益を得たことになります。

ウィーグループの投資については、だいぶ叩かれましたが
1兆円の利益があれば、だいぶ帳消しになります。

もともと、短期間でこれだけの価値があがるというのは
割安に放置されていた株を買っただけのことで
金額の規模こそ違いますが、バリュー投資なのでしょう。

孫氏の目の付け所は、すごいなぁと感心します。


アーム株の売却先は、Nvidiaという会社で
パソコンなどのグラフィックボードでは非常に有名な会社です。

画像関連の半導体では、トップシェアを持っているので
これまた、すごい作戦だなと思うのが
売却金額4.2兆円のうち、2兆円分くらいについては
Nvidiaの株式を入手することになります。

つまりは、アームを売却することにはなりますが
Navidiaを通じて、相応の支配権を持ったまま
1兆円の利益を得た上で
Nvidiaの株式も手に入れるという感じです。

まるで、打ち出の小槌のような戦略です。



また、ソフトバンクグループとしては
MBOも検討されていると伝わっています。

ウィーグループの投資では、株価のダメージを受けて
コロナの影響もあって、大きく時価総額が減少。

マーケットにさらされているからこそ
銀行などからも、その時の時価評価で見られるため
経営の自由度が奪われてしまう可能性があります。

変に銀行などからも横やりを入れられないようにするためにも
MBOをするというのは、ありだなぁと思います。


ソフトバンクグループは、金融会社となっていますが
まさに金融会社としての動きをしていて
素人には分からない戦略的な動きをしています。

これだけの資金と影響力があると
色んな施策が取れるのだなぁと感心します。

まあ、資金力の問題ではなくて、目の付け所が良くて
それが何よりの力なのでしょうね。


渦中のソフトバンクではありますが
まだまだ、色んな話題を提供してくれそうなので
期待しておきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇もナスダック指数は下落に ■■


・ダウ平均 27,665ドル(+131)
・S&P500 3,340.9ポイント(+1.7)
・ナスダック 10,853.5ポイント(-66.0)

11日のダウ平均は131ドル高となり反発。

ただしナスダック指数は66ポイント安となり
まちまちの展開となりました。

ダウ平均は昨日の405ドル安を受けて
一旦買い戻しが入ることに。

ただし株安の引き金となった追加経済対策法案は
特に具体的な進展は生じていません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位キャタピラー(+2.65%)
3位ダウ(+2.36%)
5位3M(+1.85%)
6位ボーイング(+1.61%)

となり貿易摩擦銘柄中心に買い戻しが入りました。

一方で下落率1位はアップル(-1.90%)となり
ハイテク銘柄が売られました。


周辺市場では今週の静かな値動きが継続。

ただしVIX指数は先週末の急騰後
今週は着実な下落が続いており、本日の下落で
ほぼ先週の急騰前の水準を回復しました。


来週はFOMCが予定されており、FOMCの前後で
相場の流れが変化する可能性があります、

FOMCの存在に注意しながら来週の各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンクGの上昇を受け日経平均23,500円を回復 ■■


・日経平均株価 23,559円(+152)
・TOPIX 1,651.1ポイント(+14.4)
・東証1部出来高 11億7631万株
・同売買代金 2兆1982億円
・同値上がり1619柄、値下がり471銘柄、変わらず83銘柄

14日の日経平均は152円高となり3営業日続伸。

ほぼ7カ月ぶりに23,500円台を回復しました。


11日の米国市場はダウ平均はプラスながら
ナスダック指数はまちまちの展開に。

週明けの日経平均は23,400円超で寄り付いた後は
上昇が続き23,550円に到達。

その後は取引終了まで23,550円の攻防が続きました。

特に後場は23,550円を前後するのみの展開となりましたが
23,550円を確保して取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では
2016年に310億ドルを投資したアーム社を最大400億ドルで
売却を決定したソフトバンクGが上昇率1位(+8.96%)。

指数影響度の高いソフトバンクGの上昇を受けて
日経平均も上昇した形となりました。


為替市場ではドル円が引き続き106円台前半での
取引となりましたが、若干円高方向に。

しかし株式市場への影響は限定的です。

また売買代金は2.1兆円となり月曜ながら
2兆円を維持しました。


ソフトバンクG株の上昇のタイミングで日経平均が
23,500円を回復しました。

今後24,000円を目指す値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくら(3778) vs GMOクラウド(3788) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 3778 さくらインターネット
買い 3788 GMOクラウド

を取り上げてみたいと思います。

さくらインターネットが大きく上昇していたので
そこからの相手ペアで探してみました。

クラウドサーバー関連ということで
GMOクラウドを相手に取り上げてみます。

GMOクラウドって、会社名が変わったのでしょうか。
GMOグローバルサインっていう名前になっているようです。

電子認証も増えてきているようなので
同業種とか、少しカテゴリが離れてきているかも知れませんが
まあ、さくらインターネット次第というところなので
あまり気にしないでいきたいと思います。


寄り付きですが、さくらインターネットが
やや高く始まって、サヤとしてはラッキーな始まり。

そこまでの動きではなかったので
寄り付きからエントリー。

しかし、サヤとしては拡大の動きが続いて
10時くらいの時点では、3%くらいのマイナスに。。。

拡大の流れが継続して、全く良い所がありませんでした。

引けでは、5%くらいサヤ拡大となっていて
全然良いところがありませんでした。

今日分かったことですが、さくらインターネットは
「管」銘柄として取り上げられていたようですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 利益確定が遠のく ■■


[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1799 -1.87%
買 3436 SUMCO 1407 1448 2.91%
損益率 1.05% 目標値 5%


さて、利益確定ラインを超えたかな?
と思って見たら、大きくサヤ拡大しているではないですか!!

安心しきっていたのですが、一気にゼロ近くで
もう一度出直しになってしまいました。

週初めから意気消沈気味なのですが
復活を期待したいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 473.3 0.15%
買 8309 三井住友トラ 3082 3104 0.71%
損益率 0.86% 目標値 5%


あまり動きはないのですが
少しだけサヤ拡大となっています。

こちらは、まだ動きが少ない感じですが
今週は動意づいてくれるのを期待したいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -2.20%
買 1*** 1.86%
利益率 -0.34% 目標値 5%


3日目になります。

少しだけサヤ縮小しているのですが
このくらいは、ちょっとした誤差だと思います。

まだ、天井を付けての逆張りの動きには
もう少しサポートの動きが必要なので
しっかりと天井を確認して欲しいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** -3.73%
買 9*** 4.06%
利益率 0.33% 目標値 5%


先週末にエントリーした新ペアですが
今日は、サヤ縮小となってくれて、プラス転換となりました。

サヤとしては、順張りの動きなのですが
とりあえずプラス転換してくれたので
この流れが続いてくれれば安心です。

順張りらしい、安定した流れを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的には落ちついた感じなのですが
利益確定が近いかも?!と思っていたのものが
ちょっと遠ざかってしまったのがショックです。

まあ、そう言っても仕方ないので
明日以降の挽回に期待をしたいと思います。


管総理が誕生して、日本の市場は何か変わるのでしょうか。
ソフトバンクグループの動きが一番鍵になりそうですが
次の動きを期待しておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

公的資金の流れ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、朝から1日外出していました。

最近外出が増えてきましたが
できるだけ、まとめるようにはしているので
最小限になるように調整はしています。

オンライン会議は、楽ではありますが
やっぱり対面でしか伝わらない事があって
大事な打ち合わせだったりすると、対面の方がいいですね。


コロナで体重が増えた感じがしていたのですが
その後のダイエットが上手くいっているみたいで
スーツでも、きつくならなくなりました。

この調子で、健康を維持しながら、やっていこうと思います。




■■ 投資コラム − 公的資金の流れ ■■


今日の午前中は、銀行に用事があって行っていました。

コロナの影響での、銀行借入の契約があって
随分と実行までに時間が掛かりました。

4ヶ月くらいは申請から掛かったでしょうかね。
マレーシアに戻れなかったので、まあ幸いだったのかもしれませんが。



コロナの影響を受けて
公的資金の利用が、ものすごく拡大しています。

補助金という名目のものがたくさんありますし
給付金とかもそうです。

こんなにお金あったんだというくらい
無尽蔵にお金が出てきている印象があります。



昨日は、ジャパンディスプレイの業績発表があり
2020年4月〜6月の営業損益が
70億円の営業赤字となることが発表されています。

ジャパンディスプレイも、公的資金を使っての
再生をしようとしていますが、全くとして黒字化しません。

これだけ時間が経っても、赤字のままということは
企業として、全くダメという事だと思います。

投資という意味で見れば、投資は失敗ということで
公的資金は帰ってこないということです。



コロナの給付金や助成金についても
今は、戻ってくるものではありません。

お金の流れで、どこかで取り戻さなくて良い
という論理については、どこにもないと思います。

先にお金を使うのであれば、どこかで回収しなければ
いずれ行き詰まるというのは自然の原理です。

それが公的資金であろうと、税金で将来回収するとか
ビジョンが見えなければ、経済は回りません。

仕事しないでも、収入が保証される世界になってしまったら
誰も働かなくなってしまいます。


ジャパンディスプレイの決算を見て
今回は、コロナが重なったこともあったので
公的資金の使い方って。。。と感じてしまいました。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策法案の否決を受け3指数下落 ■■


・ダウ平均 27,534ドル(-405)
・S&P500 3,339.1ポイント(-59.7)
・ナスダック 10,919.5ポイント(-221.9)

10日のダウ平均は405ドル安となり反落。

米上院で追加経済対策法案が否決され
米経済の先行きへの不安から
3指数揃って下落することになりました。

ただし3指数ともに9日の上昇分は
ある程度の維持がなされています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-3.26%)
2位マクロソフト(-2.80%)

となり9日に上昇したハイテク銘柄が
再び下落することに。

またダウ採用銘柄での上昇は
マクドナルド(-0.71%)の1銘柄に留まる
全面安の展開となりました。


周辺市場は比較的大人しい値動きの1日。

今週36ドル台まで下落した原油価格(WTI)が
36-37ドル台で推移しており、反発するのか
更に下落するのか注目されています。

また金価格は1,900ドル台で
値動きがほぼ横ばいとなっています。


景気回復のエンジンとして期待されていた
追加経済対策法案が上院で否決され
今後の経済への影響が懸念されます。

否決後の追加経済対策法案の行方及び
今後の3指数の行方に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は23,400円台で今週の取引を終了 ■■


・日経平均株価 23,406円(+171)
・TOPIX 1,636.6ポイント(+11.7)
・東証1部出来高 12億9776万株
・同売買代金 2兆5640億円
・同値上がり1601柄、値下がり480銘柄、変わらず92銘柄

11日の日経平均は171円高となり続伸。

昨日のダウ平均は405ドル安となりましたが
SQ算出日の日経平均は寄り付きこそ
前日比マイナス圏で取引を開始しましたが
前場の中盤にはプラス圏を回復。

そのまま着実な上昇が続き
最終的には23,400円台で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

6位川崎汽船(+3.67%)
7位商船三井(+3.65%)

となり昨日同様に海運株が上昇。

また上昇率1位には楽天(+5.21%)が登場しました。


為替市場ではドル/円が106円台前半から動かず。

今週のドル/円は約60銭幅の狭い値動きに留まっており
株式市場に関係なく小動きの展開を続けています。

また売買代金はSQ算出日で参考数値ながら
ながら2.5兆円となっています。


今週の日経平均は一時23,000円を割れましたが
最終的には23,400円台で取引を終了しました。

来週は更なる上昇で24,000円が見えてくるのか
という点に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 商船三井(9104) vs 日本郵船(9101) ■■


11日のサヤ取りデイトレですが

売り 9104 商船三井
買い 9101 日本郵船

を取り上げてみたいと思います。

商船三井に目標株価引き上げのニュースがあって
それを受けて、海運セクターが上昇しています。

相手としては、日本郵船が一番サヤがありそうなので
ここを狙ってみたいと思います。


今日は、私は朝から外出になってしまってので
デイトレは、結果のみの報告となります。


寄り付きですが、安定した寄り付きだったようです。
特に窓も開く感じではなく、比較的エントリーしやすい
寄り付きになったのではないかと思います。

寄りついてから、株価としては、両銘柄とも上昇して
サヤとしての動きは、ほとんどなく。

10時くらいの時点で、ほぼプラスマイナスゼロって感じでしょうか。

結構面白いペアじゃないかなと思ったのですが
思ったほどの動きが見られませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − さらなる順張り追加 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1723 2.43%
買 3436 SUMCO 1407 1437 2.13%
損益率 4.57% 目標値 5%


大きくサヤ縮小となってきてました!!

あと少しで、利益確定というところまで来ていて
動きが加速してくれている感じがします。

ここまでくれば、来週は確定ライン突破を
大いに期待できるのではないかと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 468.6 1.14%
買 8309 三井住友トラ 3082 3084 0.06%
損益率 1.20% 目標値 5%


こちらのペアは、あまり動きはないですね。

順張りの流れに乗ってくる感じがなく
こちらの方が意外な動きになっています。
もっと安定しているかと思ったのですけどね。

また来週の動きを待ちたいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.71%
買 1*** 0.00%
利益率 -0.71% 目標値 5%


2日目になります。
サヤとしては、少し拡大になっていて
まだ調子が出てきている感じではありません。

サヤとしては、上下の動きを繰り返しているので
あせらずに、縮小のタイミングを待ちたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -3.08%
買 9*** 2.42%
利益率 -0.66% 目標値 5%


今日の寄りつきからエントリーしました。

順張りになりそうな動きのペアで
動き的には、天井を付けたような動きになっています。

今日はマイナスからのスタートになってしまいましたが
流れに乗れば、安心して見られるはずです。

順張りのハマりが悪いので、頑張ってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、さらに1ペアを追加しまして
これで全部で4ペア復帰となりました。

逆張りと順張りと混ぜたポートフォリオで
うまくお互いが作用してくれればいいかなと思います。

アメリカ市場の動きが、やや上下出てきていて
経済的にも、少し不安定な状態になっています。

日本市場が、どこまで影響を受けるかですが
様子を見たいと思っています。


今週は、仕事の方が、重たい話題が多かったこともあって
気分的に疲れたところもあるので
週末は、少しリフレッシュしようかなと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。

ドコモ口座の本当の危険性

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨日、生活のリズムについて書いてみたので
今日は、早速カフェに来てみました。

こうして、夜にカフェにきてメルマガ書くのは
本当に久しぶりな感じがしますが
はかどりそうな気がします。
(まだ書き始めたばかりですが・・・)


日本滞在が長くなってしまいましたが
日本にいて良かったなと思うこともたくさんあって
仕事上では、日本にいて良かった点が多いです。

課題は山積みで、簡単には解決できない問題ですが
まあ、それだけステージがあがった??
と前向きに捉えて、考えてみたいと思います。




■■ 投資コラム − ドコモ口座の危険性 ■■


ここ連日、ドコモ口座の不正利用というのが
メディアに取り上げられていました。

お金に関連する話なので、このコラムでも取り上げてみます。

今日、ドコモの方では正式な謝罪がありましたが
内容としては、結構大きな問題だと思っています。


「ドコモ口座」という言われ方をするので
非常に分かりにくいところがあるのが問題でして
多くの人が、知らないうちに被害に遭っている可能性があります。


ドコモ口座と言われていますが

・ドコモ口座を持っていない人でも被害に遭います
・ドコモの契約をしていない人でも被害に遭います

というのが、一番大事なところだと思います。

私も、最初は「ドコモ口座で詐欺」って聞いた時に
自分は使ってないから大丈夫!
と思ってしまったのですが、実際は全然違いました。


今のところ、被害が分かっている銀行のリストで言えば


イオン銀行、大垣共立銀行、紀陽銀行、滋賀銀行
七十七銀行、中国銀行、東邦銀行、鳥取銀行
みちのく銀行、ゆうちょ銀行


このいずれかの銀行口座を持っていれば
被害に遭っている可能性があります!!


繰り返しますが、私はドコモを使ってないとかは
一切関係なくて、上記の銀行口座を保有していれば
被害に遭っている可能性があるということです。


根本的には、ネット経由での銀行口座へのアクセスの
セキュリティが非常に弱いというのと
ドコモ側のセキュリティ対策が弱かったという
2つの弱点が重なって、この問題が起こっています。

銀行口座へのアクセスは、ネット経由でのアクセスで
暗証番号だけで、ログインや取引ができてしまうケースで
不正利用が発覚しています。

暗証番号なんて、日本は4桁の暗証番号なので
今は、機械的に探そうと思えば
あっという間に見つかってしまいます。


ただ、銀行口座を持っているだけで、被害にあっている
って聞くと、やっぱり怖い問題だなぁと思います。


ネット経由での銀行アクセスができる場合は
2段階認証などの、十分なセキュリティがあるかどうかは
しっかりと管理した方がいいと思います。

今回の件は、ドコモの過失が大きいと思いますが
銀行口座のセキュリティが弱いのは
口座を持っている人の意識の問題も多少はあります。


大事なお金を管理するための銀行口座ですから
セキュリティについても、しっかりと意識を持ちましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均439ドル高となり反発 ■■


・ダウ平均 27,940ドル(+439)
・S&P500 3,398.9ポイント(+67.1)
・ナスダック 11,141.5ポイント(+293.8)

9日のダウ平均は439ドル高となり反発。

しかし前日の632ドル安を取り返すには
至りませんでした。

ナスダック指数も同様の展開です。


8日の下落に対し不十分ながらも
押し目買いが入った1日となり
8日に下落したハイテク銘柄中心に
買い戻しが入る結果となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位マイクロソフト(+4.26%)
2位アップル(+3.99%)
3位セールスフォース(+3.80%)

となりハイテク銘柄が上昇率上位3位を独占
しています。

またダウ採用銘柄での下落銘柄は4銘柄に留まり
全面高の展開となりました。


周辺市場でも8日の買い戻しの動きが広がり
原油価格(WTI)が38ドルを回復。

VIX指数も下落しておりリスクオンの展開です。

またドルインデックスも下落することになりましたが
レンジ相場の上限付近の値位置は維持しています。


ダウ平均はじめ3指数揃って上昇しましたが
いずれも先週末からの下落幅を取り戻すには至りません。

まずは、先週末の水準を取り戻すことができるのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の反発を背景に日経平均202円高 ■■


・日経平均株価 23,235円(+202)
・TOPIX 1,624.8ポイント(+19.4)
・東証1部出来高 11億5119万株
・同売買代金 2兆1663億円
・同値上がり1523柄、値下がり562銘柄、変わらず87銘柄

10日の日経平均は202円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均439ドル高となる中で
日経平均も寄り付き時点で23,200円を超えて取引を
開始しました。

ただし大きな値動きには至らず
寄り付き付近の23,200円を上下する展開となり
最終的に23,200円を超えて取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位商船三井(+9.42%)
3位川崎汽船(+7.66%)
5位日本郵船(+5.23%)

となり商船会社が上昇率上位に並びました。

また下落率2位東京エレクトロン(-1.67%)
同3位アドバンテスト(-1.31%)となり
半導体関連銘柄は下落が目立ちました。


為替市場ではドル円が106円台前半で取引を開始しましたが
若干円高に進む展開。

ただし106円台は維持されています。

また売買代金は2.1兆円となり2兆円を維持しました。


昨日は一時日経平均が23,000円を割れましたが
本日は23,000円を割れることなく上昇となりました。

このまま23,000円の上方ブレイクに至るのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 筑波銀行(8338) vs 福島銀行(8562) ■■


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 8338 筑波銀行
買い 8562 福島銀行

を取り上げてみたいと思います。

再び地銀を取り上げてみたいと思っています

地銀再編のニュースがあってから
株価が大きく上昇していたいのですが
その流れが落ち着き始めてきています。

その縮小幅の違いから、ペアを選択してみました。

他の地銀の組み合わせも色々とありますので
オリジナルの組み合わせも考えてみてください。


寄り付きですが、筑波銀行が下落する中で
福島銀行が上昇する流れで
寄り付きからサヤが縮小する寄り付きに。

株価的に、やや低位株ということもあって
サヤ縮小した段階での低位株は
リスクが高いと判断して、エントリーせずに。

結局、そのまま終わってしまいました。

寄り付きが良くないと、厳しい状態になってしまいますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアエントリー ■■


[9/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1715 2.89%
買 3436 SUMCO 1407 1405 -0.14%
損益率 2.75% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤとしては、少し拡大してしまいましたが
まだ3%近くの数字を維持してくれています。

内容としては、サヤ拡大してしまいましたが
まだ良い位置にいるので、引き続き期待したいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 465.2 1.86%
買 8309 三井住友トラ 3082 3063 -0.62%
損益率 1.24% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

サヤもプラス転換してきてくれているので
流れとしては良い感じになってきています。

順張りの流れではありますが
少しずつ、流れに乗ってきてくれたかな?!
という感じなので、見守りたいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.58%
買 1*** 0.20%
利益率 -0.38% 目標値 5%


寄り付きでエントリーしました。

逆張りのペアになりますが
直近の動きが、割と上が揃っている感じがします。

少しマイナスのスタートになってしまいましたが
これから動きを見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが公開になりました。

1ペアは、新しく追加となって
徐々に、またペア数も戻ってきています。

明日は、順張り?っぽいペアを
もう一つ追加していきたいと思っています。


今週も、早くもあと1日で終わりですが
私は、ほぼ1日外出の予定を入れています。

外出する機会もできるだけ少なくしたいので
曜日を決めて、予定をまとめるようにしてます。

あと1日、頑張っていきたいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大戸屋に臨時株主総会要求

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



生活のリズムって大事で
日本で仕事をするスタイルが定着してきました。

メルマガ書くのも、ずっと昔は
仕事が終わってカフェで書くスタイルでしたが
最近は、家が引越したり、仕事スタイルが変わったりで
メルマガ書く時間も決まらなくなっています。

昔の習慣からすると、やっぱりカフェでメルマガ書くのが
個人的には、時間も決まっているし
お店が開いている間に完了するという期限が決まるので
非常に好きだったのですが。

最近は、日本にいてもカフェに行けてないので
スタイルが定着してないですが
本当はカフェで仕事した方が定着するかな。

ライフスタイルを安定させるためにも
ちょっと考えてみようかなと思います。




■■ 投資コラム − 大戸屋に臨時株主総会要求 ■■


昨日の投資コラムで取り上げさせてもらって
コロワイドの大戸屋へのTOBですが
TOBが成立したと思ったら
一気に新たな動きが飛び出してきました。

コロワイドが、大戸屋に対して、臨時株主総会の開催を
請求したというニュースが伝わっています。

過半数は取れていないですが、過半数に限りなく近いところで
コロワイドは株式を保有していることになるので
議決権ベースの決議に持ち込めば、決議できる可能性が高いです。

コロワイドの保有比率は、46.77%ということで
あと数パーセントの人が株主総会で
賛同してくれれば、株式を買わなくても決議ができます。


議案としては、大戸屋の現取締役11人全員の解任と
新たな7人の取締役の選任となっています。

取締役の入替としては、完全に会社の乗っ取りとなるので
早速、本丸に向けて動き出した感じです。


見ている感じだと、大戸屋側は防衛に回っていますが
あまり現実的な対策が出ていません。

このままだと、買収成功として終わるのでしょうか。

大戸屋側にも証券会社がついていると思いますが
こういう時は、アドバーザー側の手腕の差が
出てくるような気がしています。

TOBが終わって、色々動きがありそうなので
引き続き注目しておきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄及びダウ主力銘柄が売られる展開に ■■


・ダウ平均 27,500ドル(-632)
・S&P500 3,331.8ポイント(-95.1)
・ナスダック 10,847.6ポイント(-465.4)

8日のダウ平均は632ドル安となり3日続落。

ナスダック指数も400ポイントを超える下落となりました。


レイバーデーの連休明けの米国市場は
連休前からの下落が継続することに。

夏に買われたハイテク銘柄中心に利益確定の
売りが出されるだけではなく
主要銘柄も幅広く売られる展開となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-6.73%)
3位マイクロソフト(-5.41%)
4位セールスフォース(-5.27%)

となりハイテク銘柄が下落率上位に並びましたが

2位ボーイング(-5.83%)
5位ゴールドマンサックス(-4.01%)
6位シェブロン(-3.61%)

とダウ平均の主力銘柄も軒並み売られました。


周辺市場では原油価格(WTI)の下落が昨日同様に続き
36ドル台に。

6月の水準まで下落することになりました。

ただしVIX指数は若干上昇した程度に留まっています。

またドルインデックスは着実な上昇を続けており
レンジ相場の上限付近に到達しました。


株売り+原油売りとなり、リスク資産売りの1日となりました。

ダウ平均やナスダック指数の下落がきついですが
それでも夏以降の上昇から見れば押し目の範囲に留まります。

今回の下落も押し目程度で留まることができるのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の急落はあるも日経平均23,000円を維持 ■■


・日経平均株価 23,032円(-241)
・TOPIX 1,605.4ポイント(-15.4)
・東証1部出来高 13億6045万株
・同売買代金 2兆4180億円
・同値上がり588柄、値下がり1497銘柄、変わらず87銘柄

9日の日経平均は241円安となり反落。

昨日の連休明けの米国市場はダウ平均が632ドル安となり
先週末からの下落が継続しました。

ダウ平均の下落を受けた日経平均は
寄り付き直後に23,000円割れ。

その後も徐々に下落し前場の後半には
22,900円も割れました。

ただし後場に入ると上昇に転じ
最終的には節目価格である23,000円を確保して
取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位サイバーエージェント(-4.06%)
3位DeNA(-3.54%)
9位Zホールディングス(-3.19%)

となり米国市場のハイテク銘柄が売られる展開から
ネット関連銘柄が売られることになりました。

為替市場ではドル/円が下落したものの
105円台後半までの下落に留まっており、株式市場からの
影響は限定的です。

また売買代金は2.4兆円となり、売買代金を伴いながらの
下落となりました。


日経平均は一時23,000円を割れましたが、最終的には
23,000円を維持して本日の取引を終えました。

引き続き23,000円の攻防の行方に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − あすか製薬(4514) vs アステラス製薬(4503) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 4514 あすか製薬
買い 4503 アステラス製薬

を取り上げてみたいと思います。

あすか製薬が上昇しているのですが
特段の材料は出ていないように思います。

同業種でサヤ取りを組んでみました。
果たして、どういう結果になるでしょうか。


寄り付きですが、アメリカ市場の動きを受けて
マイナスからのスタート。

あすか製薬が寄り付きから大きく下落していて
サヤ縮小の流れからのスタート。

結局、寄り付きはエントリーできるサヤではなく
見逃して、そのまま終了となりました。


結果的には、やはり寄り付きのサヤ縮小が
最後まで挽回できていない感じではありました。

窓開けの動きだったので、やはり厳しかったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りペアがいきなり ■■


[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 3.57%
買 3*** 0.14%
利益率 3.71% 目標値 5%


一気にサヤが縮小してきました。
逆張りの流れですが、大幅プラスになってきています。

流れが一気に来たので、期待ができそうです。
確定ラインまで、行ってしまうのでしょうかね〜




[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 2.34%
買 8*** -3.15%
利益率 -0.81% 目標値 5%


こちらは、サヤとしては若干拡大。
目立った動きは、こちらは出ていません。

順張りの動きなのですが、ちょっと動きが少なく
停滞気味な動きになってきています。

順張りなので、安定的な動きを期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、逆張りペアに動きが出てきて
安定的な動きになりつつあります。

一気に確定ラインを超えてくれたら嬉しいですね。


新しいペアをエントリーし損ねたので
また新しいのを入れていきたいと思います。

今日も1日頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大戸屋のTOB成立へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本に戻ってきて、半年くらいが経過しました。

こんなになるとは想像していませんでしたが
もう、今年は色々と厳しいかなぁと思っています。

日本は、最近はコロナ感染者も落ちついてきていて
コロナのニュースそのものも減ってきました。

新しい生活様式が定着してきたということでしょうかね。

これから、秋・冬と季節が移り変わっていきますが
季節が変わっても、同じように乗り切れるといいのですが。




■■ 投資コラム − 大戸屋のTOB成立へ ■■


コロワイドが行っている
大戸屋への敵対的買収のTOBについてですが
まだ確定という段階ではありませんが
TOBが成立したというニュースが速報で伝わっています。

もともと、大戸屋買収のTOBは
全体の過半数取得に向けて動いていましたが
応募状況が不調に終わり、基準引き下げと期間延長を
行うこととなっていました。


速報の内容によると、基準を引き下げた
TOBへの応募条件の40%を超えてきたようで
TOBとしては成立ラインを超えたようです。

今の保有株と合わせると
議決権の47%くらいの株式を入手したようです。

過半数の取得までは届いていませんが
3分の1以上は取得できていますし
残り数パーセントくらいであれば
市場から入手することもできると思うので
過半数取得に向けて動くのかと思います。


コロワイドのこれからの出方と
大戸屋側がどのような形を取っていくのか
今後の動きが注目されます。

過半数にいかなうちに、第三者割当増資とか
何か防衛策を打ってくるのでしょうか。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − レイバーデーの祝日で休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

7日の米国市場はレイバーデーで休場。

休場を機に各市場を概観いたします。


米国株式市場は堅調な推移を見せていますが
3-4日の下落でダウ平均は2営業日で約1000ドルの下落。

S&P500、ナスダック指数は史上最高値を更新しており
ダウ平均も追随が期待されますが、そのためには
約1400ドルの上昇が必要となります。

ナスダック指数、S&P500も先週末にかけて下落しており
足元の下落が押し目となるか注目されています。


周辺市場では原油価格(WTI)が急落しており
ほぼ1カ月維持していた40ドル台を割れ30ドル台入り。

株安原油安というリスク資産売りの流れと
なっています。

また金価格は1,900ドル台を前後する展開が
継続しており急落には至りませんが
8月上旬に達成した2,000ドルの回復からは
離れた状態にあります。

尚、ドルインデックスは8月以降横ばいの
値動きが継続していますが、9月に入り
レンジ相場の中で上昇中です。

ドル売り株高の流れが7月から続いていたため
ドル買いの方向に転じると、市場環境に変化が生じる
可能性があります。


先週末に米株式市場は比較的大きな下落に
見舞われています。

これまで通り押し目に留まるのか、連休明けの
株式市場の取引の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金2兆円を回復し3営業日ぶりの上昇に ■■


・日経平均株価 23,274円(+184)
・TOPIX 1,620.8ポイント(+11.1)
・東証1部出来高 10億7485万株
・同売買代金 2兆941億円
・同値上がり1757柄、値下がり344銘柄、変わらず71銘柄

8日の日経平均は184円高となり3営業日ぶりに反発。

昨日の米国市場は休場ながら、欧州市場はドイツと
英国中心に上昇しており、その流れが継続することに。

日経平均は寄り付き後に23,200円を回復し
その後は23,200円を巡る攻防が続きました。

ただし後場の14時過ぎに23,200円を上放れする
形となりましたが23,300円には届きませんでした。


日経平均採用銘柄の上昇率では
公募増資を行うアサヒグループHDが上昇率1位(+6.91%)。

またSBIグループによる株式の買い増しが報じられている
新生銀行が上昇率2位(+6.62%)に浮上しています。


為替市場ではドル円の値動きは昨日から殆どなく
106円台前半の値位置を維持。

ドル円の値動きは本日の米国市場オープン待ちと
なっています。

また売買代金はギリギリ2兆円を回復しており
一定の売買代金の中で日経平均は上昇することに
なりました。


本日の晩に今週の米国市場はオープンします。

連休明け且つ雇用統計明けの米国市場の値動きを受けて
明日の日本市場がどのような値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


8日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただきます。

アメリカが7日がお休みだったのと、デイトレが取れなかったショックから
今回は、デイトレ見合わせして、反省したいと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − トレンド形成待ち ■■


[9/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.91%
買 3*** 1.71%
利益率 0.80% 目標値 5%


2日目になります。

ほぼ昨日と動きがない状態で
若干のプラスを維持した形になっています。

アメリカ市場が動き始める
火曜日以降の動きになってくるでしょうか。




[9/7 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.02%
買 8*** -0.52%
利益率 -0.54% 目標値 5%


こちらは、若干サヤ拡大となっており
マイナスになっています。

まだ始まったばかりなので様子見ですが
こちらは順張りなので、トレンドに乗っかるのを待ちます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、小動きにとどまっています。
トレンドの形成待ちという感じで、動きを待ちたいと思います。

新ペアの候補もいくつか抽出しているので
いくつか追加エントリーの判断をする予定です。


週の真ん中に早くも差し掛かっていますが
今日も、頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ソフトバンクのアメリカ株相関

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



台風の影響でお天気が不安定で
突然大雨が降ったり、晴れたりして
なかなか難しいお天気ですね。

あまり外出したいお天気でもなかったので
週末は、ゆっくりとしたり、仕事したり。

九州は、コロナに加えて災害がものすごく多くて大変ですが
何とか持ちこたえてもらいたいと思います。




■■ 投資コラム − ソフトバンクのアメリカ株相関 ■■


前回に続いて、ソフトバンクのネタを
投資コラムに取り上げてみたいと思います。

ソフトバンクグループは、前回の投資コラムでもあげたように
確実に投資・金融会社としての道を歩んでいます。

もともとは、ベンチャー投資の色合いが強かったですが
ファンド運営としてのポートフォリオで
ベンチャー投資だけではなくて
金融的な投資も増えてきています。


アメリカの株については、個別株を持つところから
スタートした感じがありますが
今はオプション投資まで手を出しているので
投資というよりは、金融の動きを強めています。

ポートフォリオ全体としてみれば
投資の金額の方が大きいのかもしれないですが
金融の金額も徐々に増えてきています。

そして、金融のポートフォリオを見ると
アメリカ株の内容が増えているので
アメリカ株との相関性が増えています。

そうなってくると、ソフトバンクグループの株が
アメリカ株と連動が強まってきます。


アメリカ株の上下の動きが
ソフトバンクグループの動きとして
サヤ連動してくる可能性があります。

アメリカ株の動きが、日本株のインデックスにも
関連してくるっていう流れになりますね。

全体から見れば薄いかもしれませんが
こういう相関も見逃さずに行くのが
サヤ取りの面白さかもしれません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は2日で約1000ドルの下落に ■■


・ダウ平均 28,133ドル(-159)
・S&P500 3,426.9ポイント(-28.1)
・ナスダック 11,313.1ポイント(-144.9)

4日のダウ平均は159ドル安となり続落。

ダウ平均は2日で約1000ドルの下落となりました。


月曜日のレイバーデーを控える中で
利益確定売り注文が出ることとなり、3指数揃って下落。

昨日同様ハイテク銘柄中心に売られることになりました。

ただし発表された雇用統計は良好な結果となっており
ファンダメンタル的な地合は悪くない状態です。


ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると

1位JPモルガンチェース(+2.16%)
2位ゴールドマンサックス(+1.63%)
4位アメリカンエキスプレス(+1.16%)

となりダウ平均は下落の中で
金融銘柄が上昇しています。


また周辺市場では原油価格(WTI)が急落して40ドル割れ。

39ドル台で取引を終了しており
8月及び9月の安値を更新しました。

ただし昨日急騰したVIX指数は
本日は3指数下落の中でも下落することになりました。


7日(月)はレイバーデーで米国市場は休場となります。

雇用統計後の取引は連休明けの取引とも重なるため
8日(火)の取引の方向に注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンク株の急落が日経平均の下落を先導 ■■


・日経平均株価 23,089円(-115)
・TOPIX 1,609.7ポイント(-6.8)
・東証1部出来高 10億6261万株
・同売買代金 1兆9245億円
・同値上がり1277柄、値下がり817銘柄、変わらず78銘柄

7日の日経平均は115円安となり続落。

4日のダウ平均は続落し、2日で約1000ドルの下落となりました。

週明けの日経平均は前日比マイナス圏で取引を
開始しましたが、大幅安には至らず。

一時は前日比プラス圏での取引となるタイミングも
ありましたが、最終的には23,100円を巡る攻防となり
同水準を若干割れた23,089円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
米ハイテク銘柄への大型投資が明らかになり
含み損への懸念が生じたソフトバンクが
下落率1位(-7.15%)。

ソフトバンクの下落が日経平均の下落を
先導する形となりました。


為替市場は本日は米国市場が休場でもあり
ドル円は106円台前半で取引を開始後、殆ど動かず。

また売買代金は1.9兆円となり
月曜でもあり1兆円台の低調な取引となりました。


今晩の米国市場は休場のため取引が盛り上がらない中で
ソフトバンク株の急落が目立つ1日となりました。

個人投資家も多く取引しており、また指数への影響度も
高い銘柄のため、今後のソフトバンクの株価の行方に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 筑波銀行(8338) vs 新生銀行(8303) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 8338 筑波銀行
買い 8303 新生銀行

を取り上げてみたいと思います。

地銀グループの再編の話が管官房長官からあり
それを受けて、地銀が大きく上昇しています。

どういう組み合わせになっているか
まだ全く想像も付かないところではありますが
そこを狙ってのペアを組んでみました。

新生銀行は、地銀とは呼べないかなと思うので
直接的には関係しなそうな気がするのですが
狙ってみたいと思います。

地銀の動きを期待しておきたいと思います。


寄り付きですが、筑波銀行が買い気配に。
寄りつく様子がなくて、エントリーを諦めました。

サヤとしては、ラッキーな寄り付きだったのですが
勢いがありすぎると、ちょっと躊躇してしまいます。

ただ、結果的には、筑波銀行がほぼ寄り高となって
寄りついた後は急落の動きに。

10時くらいの時点では、なんと12%!!!ものサヤが縮小していて
寄り付きでエントリーしていれば。。。
という、ものすごい後悔の念に押される動きでした。

勢いがあるので、やや勇気がいるのですが
行っておけば良かった〜〜と、久々に思わされる動きでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア2ペア投入 ■■


[9/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.17%
買 3*** 0.57%
利益率 0.74% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

逆張りの仕掛けになるのですが
ちょっとサヤのサイクルが長めの動きなので
綺麗な動きという感じではないです。

逆張りの動きがハマるかどうか、見たいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.70%
買 8*** -0.68%
利益率 0.01% 目標値 5%


こちらも新規ペアになります。

順張りペアとして、こちらは選択してみました。

綺麗にサヤ天井を付けて戻っている感じで
流れに合わせての動きにしたいと思います。

このペアは、ものすごく綺麗なトレンドをしているので
パターンから行けば、ブレなさそうな気がしますが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順張りと逆張りと
それぞれ1ペアずつを投入してみました。

もうちょっと入れてたかったのですが
候補的に、あまり良いのなかったので
もう少し待ちたいと思っています。

アメリカ市場がやや荒れてきていますので
これが日本市場に、どのように波及するのか
動きを見守っていきたいと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ソフトバンクがオプション取引に参入

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



展示会に足を運んだり、打ち合わせに出たりと
そういえばコロナ以降初めて?かもしれない
終日外出の1日でした。

展示会って、やってるんだ〜という感じかもしれませんが
やっぱり、展示会って経済を止めないという意味では
大きな商談があったりもするので、大事なイベントだと思います。

大手ほど出展は見合わせしているみたいで
ほとんど大手企業の出展はされていませんでした。
それもあって、ちょっとブース数は少なめの印象。

展示会に行く人も、通常よりは半分くらいなのかな?
という印象を受けました。

感染対策はしっかりされている感じですが
展示会という広い場所で、お互いマスクして話すと
とにかく聞こえにくい!!というのがあって
マスクしながらでも、お互い大きい声で話しちゃうんですよね。

コロナとの共存って難しいですが
ずっと外出しないってことではないと思うので
上手くバランスを取って行きたいと思います。




■■ 投資コラム − ソフトバンクがアメリカ株のオプション取引に ■■


ソフトバンクが、アメリカ市場のオプション取引に
参入したことが伝わっています。

公式に発表された内容ではないのですが
ここ最近、ソフトバンクが資産売却などで得た資金を元に
オプション取引に回しているようです。


投資したオプション取引は
日本ではメジャーのインデックスではなくて
個別銘柄のオプション取引になります。

もともと、ソフトバンクは、海外の個別銘柄に
多額の投資をしています。

銘柄としては、アマゾンやマイクロソフト、アルファベットなど
有名が企業に対しての個別銘柄を持っていますが
今回は、同じ銘柄に対しての同額取引をしたようです。

投資金額は、現時点で100億ドル分をオプション取引に
投じているということで、ものすごい規模ですね。


オプション取引は、かなり難しい取引です。
自身が個別銘柄を持っていて、それのオプションをコールで買う
というのは、戦略といしてはありだとは思いますが
この買い方だと、リスクヘッジという要素ではなくて
持っている銘柄に、ものすごいレバレッジを利かせた
という、かなりチャレンジングな内容になっています。

株価が下落すると、原資産も下がって
さらにオプション価格も下がるというダブルパンチ。

目論見通りに株価が上昇してくれれば
確かに一気に逆転するという可能性もあるのですが
かなり危険な買い方するなぁと思います。

コールの売りであれば、リスクヘッジとしてはありなので
そうなのかなぁとは思いますが。

仮に、買いだとすると、危険な感じがします。



買いだとすると、ここ数日、アメリカ市場は急落になっていて
かなりのダメージを受けていると思います。

オプション取引も、いつの限月になっているのか
細かい内容は、はっきりとは分からないのです
あくまで推測ですが。

ちゃんとした資産会社が運用しているのであれば
コールの売りでの、ヘッジではないかと
個人的には思っているのですが。

ただ、ソフトバンクはチャレンジするので
何があるか分からないなぁとは思っています。


すっかり、ソフトバンクグループは
金融の会社としての動きになっていますね。

使っている金額がものすごく大きいので
当たれば大きいとは思うのですが
どういう運用をしているのか気になります。

細かいところは、あまりオープンにされないと思いますが
結果的に、どういう形で資産が推移していくのか
楽しみに見たいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄が下落を先導し3指数とも大幅安 ■■


・ダウ平均 28,292ドル(-807)
・S&P500 3,455.0ポイント(-125.7)
・ナスダック 11,458.1ポイント(-598.3)

3日のダウ平均は807ドル安となり反落。

3指数揃っての大幅安となりました。

これまで相場を牽引してきたハイテク銘柄が
売られる展開となり、時間の経過とともに下げが加速。

テスラが3営業日で18%超の下落を見せており
テスラが一足先に下落を見越していた可能性もあります。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-8.01%)
2位マイクロソフト(-6.19%)
4位セールスフォース(-4.22%)
7位インテル(-3.56%)
9位シスコシステムズ(-3.47%)

となりハイテク銘柄が総崩れの状態。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が2日続けての下落となり
一時的に40ドル台に。

またVIX指数が大幅高となり8月及び7月の高値を更新。

ただし金価格は小幅安に留まっており
ドルインデックスも小幅高となりました。


米株式市場は久しくない大幅安となりました。

ただしこれまでの上昇分を考えれば
まだ余裕が残されています。

今回の下落が押し目となるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均急落の一方で日経平均は260円安に留まる ■■


・日経平均株価 23,205円(-260)
・TOPIX 1,616.6ポイント(-14.6)
・東証1部出来高 10億7480万株
・同売買代金 1兆8713億円
・同値上がり617柄、値下がり1457銘柄、変わらず97銘柄

4日の日経平均は260円安となり反落し
昨日の218円高を上回る下落を見せました。


木曜日のダウ平均は807ドル安となり大幅安。

日経平均は寄り付き時点で23,200円を割れる展開と
なりました。

その後は23,200円を前後する取引が終日続き
最終的に23,205円で取引を終了。

ダウ平均の下落に比べ、日経平均の下落はまだ
限定的な状態となっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位神戸製鋼(+5.50%)
3位日本製鉄(+4.83%)
4位JFE-HD(+4.76%)

となり日経平均の下落の中で
製鉄銘柄が揃って上昇しました。


為替市場ではドル/円が106円台前半の値位置を維持。

東京時間は値動きが少なく、株式市場の下落からの
影響は受けませんでした。

また売買代金は1.8兆円であり1兆円台。

今週は売買代金1兆円台の日が続くことになりました。


金曜の晩は米雇用統計が発表されます。

雇用統計明けの月曜日は相場が急変することもあるので
週明けの寄り付き及びそれ以降の値動きには
充分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


4日のサヤ取りデイトレも、済みませんがお休みとなります。

銘柄抽出の時間がなくなってしまったので
連続ですがお休みとさせてください。

来週分からは、また復活の予定です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラス確定なるか? ■■


[8/14 寄り仕掛け ==> 9/4 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 798 1.72%
買 3289 東急不動産 459 452 -1.53%
損益率 0.20% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

サヤとしては、寄り付きで拡大してしまって
一応プラスでは確定となったのですが
思ったよりも利益率は減ってしまいました。

とりあえずプラスだったので、良かったです。




[8/14 寄り仕掛け ==> 9/4 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3615 -0.42%
買 2768 双日 241 240 -0.41%
損益率 -0.83% 目標値 5%


こちらも寄り付きにて確定しました。

プラスでの決済を期待していたのですが
こちらも寄り付きでサヤ拡大してしまって
サヤ拡大となってしまいました。

色々と動きがあった建設セクターではありましたが
終わってみれば、落ちついた感じでした。

まあ、サヤ取りとしては、楽しめました!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。
少し結果としては、マイナスになってしまいましたが
まあ、良かったのかなと思います。

これで、全てのペアが捌けてしまったので
来週は月曜日から新しペアを入れていきます。

どういう流れになるのか、また楽しみにしたいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



サヤ取りプラス決済なるか?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



寝違えたみたいで、1日首が痛くて
横向いての作業が大変で苦労しました。

今は、ようやく復活してきたみたいで
元に戻ってきたりしました。


夜に会食があって、出かけていました。
半年くらい、ずっとオンラインなどで会議していましたが
直接お会いするのが、今回初めてで
なんかテレビ越しのアイドルに直接会うみたいで
とても楽しい時間でした。

オンラインでのコミュニケーションは
なかなか難しいものがありますが
ちゃんとツールとして使いこなせば
信頼関係ができるのかなぁと感じました。


金曜日は、展示会を見に行くので
ほぼ1日外出になるのですが
朝から暑そうなので、気をつけたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均454ドル高となり全面高に ■■


・ダウ平均 29,100ドル(+454)
・S&P500 3,580.8ポイント(+54.1)
・ナスダック 12,056.4ポイント(+116.7)

2日のダウ平均は454ドル高となり続伸。

ナスダック指数は4連騰となり
本日も史上最高値を更新しました。


発表されたADP雇用統計は市場予想を下回ったものの
雇用者数の増加幅が前月に比べ増しており
米景気回復の安心感が広がり、株式市場は前向きなムードに。

ハイテク銘柄のみならず幅広い銘柄に買いが
入ることになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位コカコーラ(+4.21%)
2位ダウ(+4.13%)
3位IBM(+3.87%)
4位メルク(+2.96%)

となり食品から薬品まで幅広い銘柄が買われました。

またダウ採用銘柄での下落は2銘柄に留まり
全面高の展開に。


周辺市場では原油価格が43ドル台から41ドル台に急落。

8月からのレンジ相場の安値に到達しており
反発するか下方ブレイクするか
今後の方向が注目されます。

またジリ安が続いていたドルインデックスが
2日続けて上昇し、レンジ相場中程の値位置を回復しました。


米景気回復への期待感から特にダウ平均が
全面高となりました。

本上昇の持続力に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均23,500円を前後する取引に ■■


・日経平均株価 23,465円(+218)
・TOPIX 1,631.2ポイント(+7.8)
・東証1部出来高 10億2167万株
・同売買代金 1兆9362億円
・同値上がり1168柄、値下がり898銘柄、変わらず105銘柄

3日の日経平均は218円高となり続伸。

昨日の米国市場でダウ平均が454ドル高と
大幅高となる中で、日経平均は寄り付き時点で23,500円超え。

ただし寄り付き後は23,500円を上下する展開が終日続き
最終的には23,500円を割れて
取引を終了しました。

尚、218円高となりましたが、1日の値幅としては
約100円に留まっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

8位ファーストリテイリング(+3.58%)

となり指数への影響度の高い銘柄が上昇しており
日経平均の上昇を支えました。


為替市場ではドル/円が106円台前半の取引を維持。

昨日からの値位置を維持しており
株価上昇からの影響はありませんでした。

また売買代金は1.9兆円であり
日経平均は200円を超える上昇となりましたが
依然として1兆円台の売買代金が継続中です。


日経平均が日中は23,500円を超えての取引が
なされました。

売買代金が少ない中で米国市場に追随して
上昇を続けることができるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


3日のサヤ取りデイトレですが
お休みとさせていただければと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラス確定なるか? ■■


[8/14 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 806 0.74%
買 3289 東急不動産 459 463 0.87%
損益率 1.61% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小してきました。

リバウンドになるか心配だったのですが
無事に、少しサヤが縮小となってくれました。

15営業日になったので、確定していきたいと思います。




[8/14 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3645 -1.25%
買 2768 双日 241 244 1.24%
損益率 -0.01% 目標値 5%


こちらも、若干サヤ縮小となってきました。

ほぼゼロのところに戻ってきましたが
プラスには、ほんのちょっとだけ足りず。

こちらも15営業日目になったので
寄り付きにて確定していきたいと思います。

プラスで確定できるかな?!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが確定に向かいます。

今の水準的には、落ちついたところに行きそうですが
アメリカ市場が暴落となっているので
窓開けの動きがどうなるのか気になります。

まあ、悩んでも仕方がないので
吉報を待ちたいと思います。


今週も最後になりますが、頑張りましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ハイテク銘柄が主導し上昇へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨日?今日?は、深夜・早朝までの作業があって
すっかり時間がおかしくなってしまいました。

久しぶりに、変わった時間に仕事したので
ちょっと体のリズムを徐々に戻したいと思います。

9月は、会社としての大きな仕事もあるので
今月も忙しい月になると思いますが
9月も頑張っていきたいと思います。

相場は、コロナに入ってからは
関心が薄れてしまった部分があって
本当に単純に株価だけを見るだけになっています。

ファンダメンタルは、相変わらず関係ないですね。


投資コラムは、今日もお休みとさせてください。
今週末くらいからは、通常に戻れると思います。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ウォルマート及びハイテク銘柄が主導し上昇へ ■■


・ダウ平均 28,645ドル(+215)
・S&P500 3,526.6ポイント(+26.3)
・ナスダック 11,939.6ポイント(+164.2)

1日のダウ平均は215ドル高となり反発。

3指数揃っての上昇となり、ナスダック指数は
史上最高値の更新が継続しました。

新たな会員サービスを発表したウォルマートが
大幅上昇となり、株式市場のムードは前向きに。

また8月ISM製造業景況指数が市場予想を上回り
景気回復への期待感から買い安心感が広がりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率1位は
ウォルマート(+6.29%)。

また3位アップル(+3.98%)
4位セールスフォース(+3.15%)

となりハイテク銘柄も上昇を支えました。


周辺市場ではドルインデックスが一時下落したものの
反転し下方ブレイクには至らず
下ヒゲを付ける展開が2日続きました。

またダウ平均は上昇の一方で
VIX指数は若干上昇。

昨日同様に8月の高値圏を維持しており
若干イレギュラーな値動きを見せています。

ただし周辺市場は全体的にこれまで通り
静かな値動きが続きました。


ハイテク銘柄とウォルマートの上昇に支えられた1日となり
9月最初の取引がスタートしました。

今週は雇用統計週であり雇用統計に向けた
値動きに注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 株高円安進むも売買代金は1兆円台に留まる ■■


・日経平均株価 23,247円(+109)
・TOPIX 1,623.4ポイント(+7.5)
・東証1部出来高 9億7648万株
・同売買代金 1兆8785億円
・同値上がり1228柄、値下がり846銘柄、変わらず97銘柄

2日の日経平均は109円高となり反発。

昨日の米国市場が3指数揃って上昇する中で
日経平均も23,200円を超えて寄り付き。

ただし寄り付き後は23,200円を上下する展開が継続。

後場は23,200円割れから取引を開始したものの
緩やかな上昇が続き最終的に23,247円で
取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位エムスリー(+4.09%)
2位サイバーエージェント(+3.48%)
4位DeNA(+3.41%)

となりネット関連銘柄が上昇率上位に
ランクインしました。


為替市場ではドル/円が105円台後半で取引を
開始しましたが106円台を回復。

そのまま106円を維持して東京時間は終了し
株高円安が進みました。

ただし東証1部の売買代金は1.8兆円で
1兆円台に留まっており売買に力強さはありません。


堅調に上昇を続ける米国市場に比べると
国内市場は一進一退が続きますが
日経平均23,000円は維持されています。

次に動きを始めるタイミングを焦らずに
待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 新日本電工(5563) vs JFE HD(5411) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 5563 新日本電工
買い 5411 JFEホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

新日本電工大きく上昇しているのですが
特別な材料は出ていないように見えます。

相手ペアなのですが、銘柄名からみると電工な気がしたのですが
新日本電工は、鉄鋼関連の会社のようなので
相手ペアをJFEにしてみました。

確かに、鉄鋼関連の方が相関としては良さそうです。

組み合わせ的には、なかなか確度が高いと見ていて
がっつり攻めても良いのかなと思います。


寄り付きですが、双方とも少し高く始まりましたが
新日本電工が高めの始まりとなって
サヤとしては、さらに拡大しての寄り付きに。

新日本電工が高く寄ってくれた事もあって
その後は、安心して見られる展開に。

ほぼ寄り付き近辺の動きだけだったのですが
10時くらいの時点で、1.5%くらいのプラスと
まあ寄り付き確定ですが、良い感じになりました。

狙い目が当たったかなという感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 不動産セクター復活トレンド ■■


[8/11 寄り仕掛け ==> 9/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2038 2088 -2.45%
買 8804 東建物 1241 1285 3.55%
損益率 1.09% 目標値 5%


寄り付きで決済となりました。
損益としては、変わらずの1%のところで確定。

マイナスになって心配だったのですが
結果としては、少しですがプラスで確定になったので
良かったかなと思います。




[8/14 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 796 1.97%
買 3289 東急不動産 459 456 -0.65%
損益率 1.32% 目標値 5%


2%以上サヤ縮小となってきまして
プラス転換となってきてくれました。

サヤのトレンドが変わってくれた感じがありますが
上下の動きを繰り返していたところもあるので
最後まで、どうなるか分からないです。

15営業日まで、あと少しなので、最後の着地を見届けます。




[8/14 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3610 -0.28%
買 2768 双日 241 241 0.00%
損益率 -0.28% 目標値 5%


こちらも少しですが、サヤ縮小してきました。
あと少しで、プラス転換というところまで来ています。

最後の最後では、ちゃんとプラスで確定できれば
結果としては、まあ良かったかなと言えるので
このペアにも、最後に頑張ってもらいたいと思います。

利益確定を期待したいところです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、昨日に続き戻り基調にあります。
まあ油断大敵なので、最後の動きを見届けて
プラスで確定になることを祈りたいと思います。

月初で、私の方も忙しい日が続きますが
頑張っていきたいと思います。

メルマガ、最近短めになってしまって済みません!
今日も頑張っていきましょう〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



ダウ下落もナスダック史上最高値

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨日と今日と、やたらと忙しい日で
かなり睡眠時間も短くなってしまったのですが
1日が過ぎるのがやっとです。

ちょっとしたトラブルがあったのですが
緊急を要する事だったので、昨日のメルマガでは
サヤ取り公開ペアを省略してしまって申し訳ないです。

相場の方が、それほど目立った動きもなくて
すごく気になるような動きでもなかったので
あまり気にせずに済んで助かりました。

私の場合は、株のメルマガというのがあるので
毎日相場と向き合っていますが
たまには休む事も必要ですね。




■■ 投資コラム − 勝ち組商品 ■■


コロナが長期化して、経済の動きは大きく変わっています。

倒産件数も増えてきているようですし
まだまだ、本格的な回復にはなってきていないので
数は増えるのではないかと思います。


そんなコロナの中でも、勝ち組商品もあります。

少し前に発表があった、任天堂とかは良い例で
巣ごもり需要を見事に捉えて
大幅売上・利益増に繋がっています。

コロナだからこそ、需要が増えるという商品があります。


今年のもう一つの勝ち組商品の話題になっているのが
新型のiPhoneになります。

コロナの影響で、例年のスケジュールよりも
若干発表が遅れるようではありますが
今年発表の新型iPhoneのモデルでは
初めて5Gに対応するモデルとなります。

この5G対応端末が、ネットワークインフラの強化にも
大きく影響してくると思います。


テレワークの増加や、外出の機会が減ったことで
スマホを使う機会についても
以前よりも増えたのではないかと思います。

どこにお金を使うかといったら
こうした通信機器にお金を使という人も
多いのではないかと思います。

10万円の給付金も、高価なiPhoneを買うには
十分な補填にはなってくれることもあるので
まとまった使い道としても期待ができそうです。

新型iPhoneの年内出荷台数として
8000万台が予想されているそうですので
今年サイトの当たり商品になりそうです。


私も、今年はモデルチェンジしようと思っていて
今から発売を楽しみにしています。

ヒット商品として、関連株などにも影響しそうなので
注目しておきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄は上昇もダウ平均は223ドル安 ■■


・ダウ平均 28,430ドル(-223)
・S&P500 3,500.3ポイント(-7.7)
・ナスダック 11,775.4ポイント(+79.8)

31日のダウ平均は223ドル安となり反落。

S&P500も下落しましたが、ナスダック指数は
79.8ポイント高となり史上最高値を更新。

まちまちの展開となりました。


8月のダウ平均は2000ドル以上の上昇を見せており
最終日は利益確定の売りに押される展開。

ただしアマゾンが上場来高値を付けるなど
ハイテク銘柄は上昇しており、ナスダック指数は
上昇が継続しています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+3.39%)
2位インテル(+1.03%)
3位セールスフォース(+0.57%)

となりダウ平均が200ドルを超える下落の中で
ハイテク銘柄は上昇。


周辺市場は先週から静かな値動きが続いていますが
本日も同様の展開。

ドルインデックスが年初来安値を更新しましたが
押し戻されて下方ブレイクするには至りませんでした。

ただしVIX指数はダウ平均の200ドルを超える下落を受けて
8月の高値水準を回復しています。


株価上昇が続いた8月の取引が終了しました。

8月は上昇が続いたダウ平均ですが
9月に年初来高値更新まで上昇するのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 昨日同様に商社株が買われるも小幅な値動きに留まる ■■


・日経平均株価 23,138円(-1)
・TOPIX 1,615.8ポイント(-2.3)
・東証1部出来高 10億2769万株
・同売買代金 1兆8612億円
・同値上がり915柄、値下がり1162銘柄、変わらず94銘柄

1日の日経平均は1円安となり変わらず。

昨日のダウ平均が223ドル安となる中で
日経平均は概ね昨日終値を前後する展開が続きました。

23,200円を回復する場面も一時的にありましたが
長く続かず反落しています。

後場は23,150円中心の取引が続き
最終的にはほぼ昨日同様の23,138円で取引を
終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

3位三菱商事(+3.12%)
7位三井物産(+1.99%)
10位住友商事(+1.86%)

となり昨日同様に総合商社株が買われる
展開が続きました。


為替市場では105円台後半での取引が昨晩から
継続しており小動きの展開。

また売買代金は昨日2兆円台となりましたが
本日は1兆円台となり、取引自体に力強さはありません。


9月最初の取引は売買代金も1兆円台となり
盛り上がりに欠ける1日となりました。

しかし23,000円台は維持されており
次に生じる値動きの方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


1日のサヤ取りデイトレですが、お休みとさせていただきます。
銘柄抽出の時間が取れないので、申し訳ありません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 不動産セクター復活気味 ■■


[8/11 寄り仕掛け] 16営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2038 2072.5 -1.69%
買 8804 東建物 1241 1275 2.74%
損益率 1.05% 目標値 5%


昨日が、ちゃんとレポートできなかったので
16営業日になってしまったのですが
損益がプラスに転換してくれていました。

結果的にはラッキーだったのですが
マイナスからプラスに戻ってくれたので
ここで決済していきたいと思います。

ちょっと棚ぼた的な感じはしますが、結果オーライです。




[8/14 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 805 0.86%
買 3289 東急不動産 459 450 -1.96%
損益率 -1.10% 目標値 5%


プラスとまでは行かないですが
こちらのペアも、かなり戻ってきた感じがします。

良い動きになってきているので
プラス転換を期待しても良さそうな気がします。




[8/14 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3650 -1.39%
買 2768 双日 241 243 0.83%
損益率 -0.56% 目標値 5%


サヤとしては、まだ若干マイナスではありますが
このくらいであれば、許容できる範囲です。

不動産セクターも、動きが落ちついてきたようで
流れが少しずつ戻りつつあるような感じです。

プラス転換を期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、動きが戻りつつある感じです。

流れとしては、悪くない感じになっています。
サヤも戻ってきてくれているようなので
ポートフォリオ全体のプラスを期待したいです。

既存ペアも、そろそろ終わりが近付いてきているので
新ペアの投入も含めて考えて行きます。

かなり忙しいので、新ペア入れるのも、今週後半かな。
明日を乗り切れば、少し落ちつく感じがするので
そこで対応をしていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。



このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Archives
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
Recent Comments
  • ライブドアブログ