サヤ取り王子の株式投資ブログ

サヤ取り投資法と相場雑感を綴った日記。投資ルールを決めて、株の短期トレードを中心に資産の増加を目指す。毎月のお小遣い稼ぎを狙います。

  • プロフィール
  • ブログ
  • サヤ取り無料レポート
  • 無料メルマガ登録

2020年10月

アメリカ大統領選の行方

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今月も終わりになりました。
最終営業日、少し外出の予定があって、お出かけしていました。

月末月初が大きな山になっているので
今週末は、ガッツリと仕事しようと思っています。


マレーシアの方は、チラホラとマレーシアに行けている人の
情報が入ってきたりしているので、行けてる人もいるようです。

ただ、今はまたマレーシアはロックダウンになってしまったので
タイミング的には、これまた今ひとつな感じではあるんですよね。

でも、年内にはマレーシアに戻れればなぁとは思っています。




■■ 投資コラム − アメリカ大統領選の行方 ■■


11月3日に、アメリカの大統領選挙が行われます。

あと数日を残すのみとなりました。

トランプ大統領が再選となるのかかが最大の焦点ですが
少し前までは、バイデン氏勝利が確率高そうでしたが
ここにきて、トランプ陣営も巻き返してきているようです。

コロナの関係もあって、最後の最後まで結果は分からなさそうです。


今回の投票は、コロナの影響もあって
期日前投票などが積極的に活用されています。

一度投票した結果を変更することも可能みたいで
かなり集計する人とかは大変そうな気がしますが
直前の演説内容などで、結果が変わることもありそうです。

最後の最後まで、分からない状況かなと思っています。


各国としては、トランプ氏が再選するかどうかは
経済的にも大きな影響があるかと思います。

かなり強行的な手段をやってきましたが
バイデン氏が勝利した場合は
また経済の様子も変わってくるような気がします。

特に、対中国に対する方針などは
大きく変わってくるかも知れないので
大統領選挙の行方には、おおいに注目しています。


日本は、お休みの日に投票日となりますが
時差の関係もあるので、基本的には翌日の結果かと思います。

11月の最大のイベントとなってきますので
この結果を受けて、株式市場も大きく動くと思いますので
月初のポジションには、十分注意しておきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は急落に対する戻しの上昇へ ■■


・ダウ平均 26,659ドル(+139)
・S&P500 3,310.1ポイント(+39.0)
・ナスダック 11,185.5ポイント(+180.7)

29日のダウ平均は139ドル高となり反発。

3指数揃っての上昇となりましたが
昨日までの下落に比べれば上昇は限定的です。


決算発表前ながらハイテク銘柄の決算を期待する買いが入り
押し目買いの入りやすい環境もあり
ハイテク銘柄が上昇相場を牽引しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+3.70%)
9位マイクロソフト(+1.01%)

となり、アップルが上昇率1位となっています。


周辺市場ではドルインデックスが大幅高。

4連騰となり10月の高値水準を回復しました。

一方で原油価格(WTI)は株式市場と異なり
下落が継続し一時35ドル割れ。

最終的には36ドルを回復したものの
9月の安値も割り込みました。

しかし原油銘柄のシェブロンはダウ平均の
上昇率2位(+2.87%)にランクインしており
原油価格とは対照的な値動きを見せています。


株式市場は上昇したものの
昨日までの急落に対する戻しを入れたに過ぎません。

基本的には11月3日の大統領選後にどのような値動きが生じるのか、
足元の相場状況をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均23,000円を割れて10月を終える ■■


・日経平均株価 22,977円(-354)
・TOPIX 1,579.3ポイント(-31.6)
・値上がり244、値下がり1897、変わらず39
・東証1部出来高 13億1380万株
・同売買代金 2兆6377億円

30日の日経平均は354円安となり5日続落。

昨日のダウ平均は139ドル高となりましたが
それまでのダウ平均の下落に比べ、日経平均の下落が限定的であり
本日そのサヤ埋めをした形となりました。


日経平均は前場から下落が続きましたが
後場の後半に入り下落が加速。

14時過ぎに23,000円を割れた後は
同水準の攻防となりましたが
最終的には23,000円を割れて取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
1位京セラ(-9.95%)から10位日立製作所(-5.33%)まで
下落率上位の10銘柄が5%以上の下落となり
下落銘柄の下落幅が大きい状態となっています。


為替市場では昨日ドル円が104.00円目前の
水準で反発しましたが、本日東京時間は
再び104円台前半まで下落し円高が進展。

また売買代金は月末の金曜日ということもあり
2.6兆円と比較的大きな数字となりました。


最終的に10月は23,000円を割れて取引が
終了しました。

来週は3日に米大統領選挙があるため
まずは大統領選の結果及びそれを受けての
金融市場の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − カカクコム(2371) vs ぐるなび(2440) ■■


30日のサヤ取りデイトレですが

売り 2371 カカクコム
買い 2440 ぐるなび

を取り上げてみたいと思います。

度々取り上げるペアですが、ぐるなびが決算発表しており
発表内容が、Go To Eatがある割には
悲観的な決算見通しだったことが、マイナスに影響しています。

カカクコムは、食べログの方を入れていますが
事情は同じなのでは?として、取り上げてみました。

かなりサヤは大きくて、今日だけで20%くらい!ありますので
デイトレとして狙うには十分くらいだと思います。


寄り付きですが、非常に落ちついた寄り付きでした。
ここまで落ちついた感じは、久しぶりな気がします。

ぐるなびが、寄りついた後に上昇となって
素晴らしくサヤ縮小となったのですが
その流れが全然長続きせず。

一時は6%くらいのプラスまで行ったので
これで安泰かな?と思ったのですが
10時くらいの時点では、ゼロまで戻ってしまいました。

良い夢を見させてもらったなという感じですが
ポテンシャルの高さは感じられましたが
結果としては、何も取れなかった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペア逆張りが良い動き ■■


[10/13 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 537 9.14%
買 3382 セブン&アイ 3560 3179 -10.70%
損益率 -1.57% 目標値 5%


最後に1つだけ残っているペアですが
今日もサヤ拡大となってしまいました。

後半が、ジワジワとサヤ拡大になっていて
トレンドとしては、厳しい流れが続いています。

来週には15営業日になってしまうので
最後に少しだけでも挽回してくれれば非常に嬉しいです。




[10/29 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 3.24%
買 5*** 1.38%
利益率 4.62% 目標値 5%


2日目になりますが、綺麗に逆張りにハマったようで
一気に利益率が4%台にまで、動いてきてくれました!

早ければ、来週には確定になりそうなので
非常に期待ができる動きです。

逆張りなので、チャンスを逃さずに
一気に動いてもらえればと思っています。




[10/29 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** 1.72%
買 4*** -3.24%
利益率 -1.52% 目標値 5%


こちらも2日目になりますが
逆にサヤとしては拡大となっていましました。

プラスから一気にマイナスになってしまったので
ちょっとサヤの動きとしては、大きめになっています。

順張りなので、トレンドが戻ればいいですが
来週のトレンドを見守りたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しく入れたペアが
動きが激しくなってきています。

チャート的に動きがありそうなものを入れていましたが
さらに、動きが強くなってきたような気がします。

早ければ、来週には決着するかもしれないので
足が速い動きを期待したいと思います。


11月2日お休み取る人も多いかと思います。
連休になりますし、Go Toもあるので季節的にも
お出かけするには最高のタイミングではないかと思います。

楽しいお休みをお過ごしください!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週

ビットコイン相場急上昇

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日も、なかなか忙しい1日になりました。

いよいよ、明日は月末最終日になってきますので
そろそろ覚悟を決めて望みたいと思います。


あっという間に、今年もあと2ヶ月だけになりました。
私は、年内にマレーシアに戻れるのでしょうか。。。




■■ 投資コラム − ビットコイン相場急上昇 ■■


久々にトピックとして取り上げますが
今日は暗号通貨についての市況を取り上げてみます。


この1週間、ビットコインの相場が休場しており
1 BTCが、140万円を超えるくらいの上昇になっています。

ビットコインそのものは、割と安定した動きで
100万円くらいの動きがずっと続いていました。

コロナの影響については、ほとんどない感じで
安定したリスク回避的な意味合いもありましたが
今年、ビットコインの半減期を迎えて
新規供給が減ったことで、需給面も改善したというのもあります。


今回の上昇のきっかけですが、JPモルガンが
「JPMコイン」を顧客決済に使って行くと発表され
これをきっかけに、暗号通貨が見直しされる形になりました。

JPMコインそのものは、法定通貨の価値と連動するようで
投機的な動きをする性質ではなさそうです。

あくまで、迅速でオープンな決済手段を提供するコインとして
銀行として扱っていく事になるようです。


JPモルガンの発表を受けて
暗号通貨の可能性を、改めて見直す形になりました。

暗号通貨は規制を強くするあまり
テクノロジーはすごいとは思いますが
一般への広まりが、全くされていません。

このまま、暗号通貨は終わるという見方もあるくらいですが
JPモルガンの発表は、暗号通貨に未来があることを示す
大きなニュースとなったようです。


ビットコイン価格は、今は急上昇していますが
このまま上昇するかどうかは分かりません。

ただ、テクニカル的には、140万円超を安定的に超えると
200万円までは、テクニカル上の障壁は見られません。

もしかすると、一気に暴騰する可能性もあるわけで
この先の動きが、ちょっと楽しみです。


久しぶりに取り上げてみましたが
個人的には、株式市場と同じように、暗号通貨市場も見ており
大きな動きなどがあれば、また取り上げて行きたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均943ドル安かつ4日続落 ■■


・ダウ平均 26,519ドル(-943)
・S&P500 3,271.0ポイント(-119.6)
・ナスダック 11,004.8ポイント(-426.4)

28日のダウ平均は943ドル安の大幅安となり、4日続落。

欧米で新型コロナウイルス問題が深刻化しており
フランスとドイツではロックアップ再開が決定されるなど
景気への影響に警戒感が高まりました。

アメリカでも中西部中心に感染者数が急増しています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位マイクロソフト(-4.96%)
3位セールスフォース(-4.74%)
4位アップル(-4.63%)

となりハイテク銘柄が下落を先導。

またダウ採用銘柄で上昇は1銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場ではダウ平均の急落を受けて
VIX指数が急騰。

9月及び10月の高値をブレイクし
8月高値水準まで上昇しました。

一方で通常はVIX指数と相関する金価格は
下落して1,900ドル割れ。

足元ではVIX指数と金価格の相関は崩れています。

またリスク資産の原油価格(WTI)も株式市場の
急落の中で下落して、これまでのレンジを下方ブレイクして
37ドル台まで下落しました。


ダウ平均が連日大きな下落を見せており
4日連続の下落となりました。

来週の大統領選を控えて本下落がいつまで続くのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均は急落も日経平均は限定的な下落続く ■■


・日経平均株価 23,331円(-86)
・TOPIX 1,610.9ポイント(-1.6)
・値上がり747、値下がり1330、変わらず100
・東証1部出来高 10億1237万株
・同売買代金 2兆956億円

29日の日経平均は86円安となり4日続落。

昨日のダウ平均は943ドル安と大幅安に
なりましたが、日経平均の下落は限定的です。

日経平均は寄り付きで23,200円を割れて
その後は上昇したものの、前場は
23,300円には届かず。

しかし後場は寄り付き直後に23,300円を回復し
そのまま上昇し最終的に23,331円で取引を
終了しました。

ダウ平均の大幅安が続く中でも
日経平均の下落幅は大きくなく
23,000円台半ばの水準を前後しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では
昨日上方修正を発表したソニー(+6.69%)が
上昇率3位。

また上昇率2位大日本住友製薬(+6.91%)他の
製薬銘柄も上昇しています。


為替市場では昨晩ドル円が104円台前半まで下落しましたが
若干反発しており104円台半ばでの取引が継続。

また売買代金はギリギリ2兆円台を維持。

東証1部出来高も10億株を維持しています。


大幅な下落が続く米国市場に比べ日経平均は
下落が続くものの、下落幅は限定的です。

11月3日の大統領選まで限定的な下落で
しのぐことができるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 岡三証券(8609) vs マネックス(8698) ■■


29日のサヤ取りデイトレですが

売り 8609 岡三証券
買い 8698 マネックス

を取り上げてみたいと思います。

マネックスが決算発表しており
この結果を受けて下落となっています。

ただ、全体的に証券関連は似たような感じじゃないかなということで
相手を岡三証券にしてみました。

岡三証券にするか、丸三証券にするか悩みましたが。

サヤとしては、狙いやすいのかなと思っていますが
決算絡みなので、そこをどのように考えるかですね。


寄り付きですが、アメリカ相場の下落を受けて
両銘柄とも下落からスタートとなりました。

岡三証券が、下落幅としては少し大きめで
サヤとしては縮小してのスタート。

寄り付き直後は、やや大きな動きがありましたが
あとは割と横ばいの動きとなっていて
サヤとしては、あまり変化はありませんでした。

10時くらいの時点で、ほぼゼロくらいのところです。
寄り付きが悪かったので、それがなければ実質プラス。

寄り付きの運が悪かったように思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア確定、2ペア追加 ■■


[10/13 寄り仕掛け ==> 10/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2362 6.68%
買 2914 JT 1997.5 1973 -1.23%
損益率 5.45% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

サヤとしては、少し縮小してくれて
昨日は、ぴったり5%だったのですが
それよりは増えてくれました。

アメリカ市場が、また弱い動きだったので
寄り付きの動きが心配だったのですが
良い形で決済となってくれて良かったです!




[10/13 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 545 7.78%
買 3382 セブン&アイ 3560 3247 -8.79%
損益率 -1.01% 目標値 5%


若干ではありますが、サヤ拡大となっています。

ジワジワとサヤが拡大している感じで
動きとしては、もうちょっと欲しいところでした。




[10/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.73%
買 5*** 2.87%
利益率 1.14% 目標値 5%


今日からの仕掛けになります。

逆張りのペアで、上限が綺麗に揃っている訳ではないのですが
安定的な動きをしてくれています。

逆張り仕掛けになりますが
小刻みな動きが良い感じがしましたので
仕掛けてみました。




[10/29 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** -0.57%
買 4*** 1.73%
利益率 1.15% 目標値 5%


こちらも新規の仕掛けになりますが
超順張りのペアの動きになります。

急転直下のようなサヤの動きをしており
このペースでサヤが縮小するのだったら
素直に乗っかっておきたかったので
新しくエントリーしてみました。

上手く行けば、決着は早いのかもしれません。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを確定しました。
無事に5%を超える利益幅を確保できたので、良かったです。

そして、新しく2ペアを追加しました。
逆張りと順張りと1ペアずつで、動きとしても分散しました。

ちらほらと、面白そうなペアも出ているので
次も仕掛ける準備をしたいと思います。


さて、今月も最後の1日を残すのみとなりました。
あと1日、頑張っていきましょう!!

11月2日お休みをとって、連休という人も多いかも知れませんね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

運を味方につける

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は朝から外出して、展示会を見てきました。

先日も少し展示会見てきたのですが、今回の方が規模も大きくて
色々と見応えがありました。

久しぶりにたくさん歩いたので疲れましたが
事務仕事が何もできてないので
オフィスに戻ってから、事務作業やりたいと思います。

コロナ禍になってから、今日が一番歩いたかもしれません!!


そういえば、数日前にようやくiPhone 12に乗り換えして
新しいスマホに変わりました。

もともとが、iPhone Xだったのですが、今のところそれほど変化はなく。。。
画期的に、何か変わったという実感が特にありません。

じゃあ、乗り換えなくても良かったのでは??という感じですが
通信屋さんなので、5Gをこれから色々試したいと思います。




■■ 投資コラム − 運を味方につける ■■


人生において、運ってあるなと思います。

運に恵まれる事もあるし、不運にあることもある。
どちらもあるので、どちらも同じくらいあると思っています。

常に運に恵まれている人というのは
不運があったとしても、それが次にくる幸運の前触れとして
ポジティブに捉えているからではないかと思います。


鬼滅の刃が空前のブームになっていますが
これは、完全に運があったからだと思います。

もともとの作品の良さはあったにしても
これだけ空前のブームになったのは
コロナが間違いなく影響して、プラスに働いたためです。

普段アニメを見ない人とかも、ネットでの配信を見たり
明るいニュースが少ない中で、話題が話題を呼び
映画館の混雑も、外出しても良い理由にもなっています。

コロナという世の中的には悪い事象を
運を味方に付けての結果だと思います。



一方で、今日は大塚家具の大塚久美子社長が辞任を表明しています。

大塚家具の代表取締役と取締役を辞任します。

まあ、お家騒動とかがあって、問題があったのは確かですが
大塚久美子社長が引き継いだタイミングというのが
マーケット的には、厳しくなっていたタイミングだと思います。

大塚家具は高級家具路線だったところが
ニトリやIKEAなどの低価格の家具が台頭してきて
マーケットが違うとは言え、影響を受けたと思います。

大塚久美子社長が、社長としての才覚があるかは
私には全く判断は付きませんが
間違いなく、厳しい経営環境での引き継ぎのタイミングだと思います。

加えてのお家騒動で、さらに厳しい状態に。


一言で言ってしまえば、大塚久美子社長は運がなかった気がします。



投資にも、やっぱり運はあると思います。

良い事もあるし、悪い事もある。
悪いと思ったことが、あとあと見返してみると
結果的には良かったということもあります。

その時点だけを見ると悪い事はあると思いますが
最後に笑えればいいのではないかなと思います。


株式投資でも、1つ1つの取引を見れば
損切りも混じったりしますが、1年を通じてプラスであれば
良いのではないかなと思います。

最後の最後に、運を味方に付けられるかどうかは
あなた次第です!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落の一方でナスダック指数は上昇 ■■


・ダウ平均 27,463ドル(-222)
・S&P500 3,390.6ポイント(-10.2)
・ナスダック 11,431.3ポイント(+72.4)

27日のダウ平均は222ドル安となり続落。

ただしナスダック指数は72ポイント高となり
反発しました。


ヨーロッパ各国での新型コロナウイルス感染者数の
急増が嫌気され欧州株が下落。

その流れが米国市場も継続し、大統領選前の
様子見ムードの強い中、ダウ平均は下落しました。

ただし新型コロナウイルスの影響の少ない
ハイテク銘柄は買われています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ボーイング(-3.48%)
3位キャタピラー(-3.24%)
4位3M(-3.09%)

となり貿易摩擦銘柄中心に下落しました。

またダウ採用銘柄での上昇は7銘柄に
留まりまっています。


周辺市場ではダウ平均の続落により
VIX指数が2日続けて上昇し、9月の高値水準に
近付きつつあります。

ただし金価格は横ばいでの取引が継続。

また原油価格(WTI)は40ドル目前まで上昇しましたが
反転し昨日の安値水準に下落しました。


新型コロナウイルス感染者数が欧米で急増しており
金融市場への影響が懸念される段階になりつつあります。

新型コロナウイルス感染者数の
各国の推移にも注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の下落に比べ限定的な下落に留まる ■■


・日経平均株価 23,418円(-67)
・TOPIX 1,612.5ポイント(-4.9)
・値上がり634、値下がり1480、変わらず66
・東証1部出来高 11億8305万株
・同売買代金 2兆3564億円

28日の日経平均は67円安となり3日続落。

昨日のダウ平均は222ドル安、一昨日の650ドル安に続きましたが
日経平均の下落は限定的です。

日経平均は23,500円は割れましたが
23,400円を前後する展開が終日続きました。

ただし終日、前日比マイナス圏での取引となっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

3位Zホールディングス(+2.33%)
4位サイバーエージェント(+2.30%)
10位エムスリー(+1.72%)

となり日経平均はマイナスながら
ネット関連銘柄は上昇しています。


為替市場では円高に進みドル円は
104円台半ばから104円台前半に。

7月及び9月同様に104円台前半で
大幅反発を見せるか注目されます。

また売買代金は2.3兆円となり
今週初の2兆円台となりました。


ダウ平均の下落に対し日経平均は
下落しているものの、下落は限定的です。

今後も日経平均は23,500円前後の水準を
維持出来るのか、という点に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − フォスター電機(6794) vs パナソニック(6752) ■■


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 6794 フォスター電機
買い 6752 パナソニック

を取り上げてみたいと思います。

フォスター電機が大きく下落しているのですが
特に材料は出ていないようです。

そもそも、フォスター電機がかなり上昇しており
上昇している理由もなくて、この下げは
サヤとして見れば妥当な下落です。

なので、今回はフォスター電機を売りに入れて
さらなる売りを狙い行きたいと思います。

デイトレというよりは、スイング視点の狙いですが
値動きがありそうなタイミングなので
デイトレとして狙ってみたいと思います。


私は、今日は朝から外出になってしまって
デイトレ参戦できていないので、結果のみお知らせします。

寄り付きですが、両銘柄とも下落してスタート。

アメリカ市場は連続しての下落となったので
これは仕方ないのかなと思います。

寄りついた後は、あまり株価の動きが両銘柄ともなく
10時くらいの時点では、ほぼゼロくらい。

10時をちょっと超えたくらいのところで
徐々にサヤ縮小の動きとなってきていて
1%くらいのプラスになってきている感じです。

まあ、フォスター電機が下落し続けるか不安がありましたが
その心配はなくて、安定的な動きにはなったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ギリギリ5%を突破 ■■


[10/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2395.5 5.35%
買 2914 JT 1997.5 1990.5 -0.35%
損益率 5.00% 目標値 5%


サヤ縮小となってきてくれて
ちょうどぴったり、5%となりました!!

なかなかぴったりということはありませんが
これが、4.99%だとまだ決済しないので
この違いは大きいです。

ということで、明日の寄り付きにて確定していきたいと思います。




[10/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 548 7.28%
買 3382 セブン&アイ 3560 3272 -8.09%
損益率 -0.81% 目標値 5%


こちらは、サヤ拡大となっています。

順張りでサヤ縮小の動きを期待しているのですが
徐々にサヤが広がってきている感じです。

でも、さっきのペアがプラス決済になるので
まあいいかなと、今日は思えます!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ギリギリ5%を超えてきてくれて
無事に確定ラインを超えてくれました。

最近、アメリカ市場が怪しくて
寄り付きが変な動きになってしまわないか
ちょっと心配なところはありますが
無事に良い確定ができるように祈りたいと思います。


明日は、今日お出かけしてしまった分
打ち合わせがたくさん入っている状態です。

またハードな1日になりますが、頑張っていきたいと思います!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

大企業の底力

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、もうちょっと忙しくなる予定でしたが
事前に準備しておいたので、思ったより早く終わりました。

明日は、朝から1日外出で、あまり作業ができないので
今日のうちに、やらないといけないことを
終わらせておきたいと思っています。

悩ましい課題は色々とあるので
引き続き対応にあたっていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 大企業の底力 ■■


コロナを受けて、企業業績が影響を受けています。

ほとんどの会社が、これまでの決算と
これからの見通しを含めて、出そろった感じがあります。

どの会社も先行きが見通せない状況ではありますが
ひとつ言えるのは

「大企業は、やっぱり強い」

ということだと思います。


大企業だから、全てが強いという訳ではなく
コロナの影響をモロに受けている業種は
非常に厳しい状態かと思います。

それでも、大企業全体で見ると
減収・減益になっているところは多いですが
黒字幅が減っただけで、決算そのものは黒字。

この状況でも、黒字決算できるというのは
固定費を含めて見ても、安定している何よりの証拠です。


大企業も安泰ではないという雰囲気も
少し前にはあったかと思いますが
今の状況を見ると、大企業の安定性が目立ちます。

中小企業は、全体的に経営が大変ですが
これまでの貯金と、収益が減ったとしても
黒字で回せるというのは、非常に大事になってきます。

なかなか、これが中小企業だと厳しいです。


コロナの結果が徐々に見えてきていますが
大企業の強さを感じた1日でした。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均650ドルの大幅安に ■■


・ダウ平均 27,685ドル(-650)
・S&P500 3,400.9ポイント(-64.4)
・ナスダック 11,358.9ポイント(-189.3)

26日のダウ平均は650ドル安となる大幅安。

先週からの米追加経済対策への期待感が殆ど消える中で
新型コロナウイルス感染者数の急増が嫌気され
ダウ平均は600ドルを超える下落となりました。

またナスダック指数も200ポイント近い下落となり
米株式市場は全面安の展開です。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アメリカンエキスプレス(-4.06%)
2位ボーイング(-3.90%)
3位トラベラーズ(-3.52%)
4位セールスフォース(-3.41%)

となり幅広い銘柄が売られることに。

また上昇銘柄はアップル(+0.01%)の
1銘柄のみとなりました。


周辺市場ではダウ平均の急落を受けて
VIX指数が大幅高。

また原油価格(WTI)はジリ安で38ドル台となり
これまでのレンジを下抜けしました。

ただし金価格は横ばいで推移しており
独自の値動きを続けています。


米大統領選前の週ですが、月曜から急落で始まる
ことになりました。

このまま下落基調で大統領選挙まで進むのか
明日以降の取引の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均急落も日経平均は小幅安に留まる ■■


・日経平均株価 23,485円(-8)
・TOPIX 1,617.5ポイント(-1.4)
・値上がり1190、値下がり903、変わらず85
・東証1部出来高 9億4534万株
・同売買代金 1兆8631億円

27日の日経平均は8円安となり小幅続落。

昨日のダウ平均は-650ドル安と大幅安となりました。

日経平均も寄り付き直後に23,300円を割れましたが急速に戻し
前場後半には23,400円を回復。

その後は23,400-23,500円間の取引となり
最終的には8円安の小幅安で本日の取引を終了しました。

ただし全体的には値上がり銘柄が多い状態となっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位キャノン(+8.05%)
2位セイコーエプソン(+5.98%)

となり精密機器銘柄が上昇しました。

また3位Zホールディングス(+4.29%)や
4位エムスリー(+4.03%)などのネット銘柄も
上昇しています。


為替市場ではドル円が104円台後半の取引が継続。

米大統領選の結果待ちの為替市場はドル円以外も
値動きが少なくなっています。

また売買代金は昨日より増加したものの1.8兆円であり
引き続き取引に力強さは見られません。


ダウ平均の急落に対し、日経平均の下落は
限定的となりました。

日経平均がダウ平均の下落を追いかけることになるのか
明日以降の値動きを見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − イオンファンタジー(4343) vs セガサミー(6460) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 4343 イオンファンタジー
買い 6460 セガサミー

を3日目になりますが、トライしてみました。

イオンファンタジーにやられているので
どうしても取り返したい気分になります。

条件は良くなっているので、行けてもいいはずなのですが
今度こそ、取り返せるでしょうか?


今日は、寄り付きから下落となりました。

アメリカ市場が大幅安になったことを受けて
売りからの始まりは予想できたことです。

ただ、気配値になるほどのひどい感じにはならず
相場が弱いのだったら、イオンファンタジーも下落かな?
と思っての仕掛けをしてみました。

寄り付きは、イオンファンタジーが少し安めに始まっていますが
まあサヤとして見れば、それほど気にする必要はなく。

イオンファンタジーが、かなり上限の動きがあって
サヤもプラス・マイナスと変動を見せましたが
10時くらいの時点では、1%強くらいのプラスで
少しではありますがリベンジを果たせました。

アメリカ市場が弱くて、個別銘柄も動きが出たのが
結果的には良かったのかも知れません。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 誤算の寄り付き ■■


[10/9 寄り仕掛け ==> 10/27 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1917.5 2.71%
買 6504 富士電機 3310 3305 -0.15%
損益率 2.56% 目標値 5%


寄り付きにて確定したのですが
結構、サヤが戻ってしまいました。

アメリカ市場の下落で、両銘柄とも下落しましたが
かなりのサヤ縮小になってしまったようです。

5%で頭の中では計算していたので
かなりの誤算になってしまった感じはします。

まあ、プラスだったということで、納得しておきたいと思います。



[10/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2425.5 4.17%
買 2914 JT 1997.5 1999 0.08%
損益率 4.24% 目標値 5%


こちらのペアは、4%台まできました。

あと少しで確定ラインにきていますし
トレンド的にも安定しているので、いけるかなと思います。

順張りの流れが綺麗に来ているので
最後は大きく動いて確定になると嬉しいですけどね。




[10/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 556 5.92%
買 3382 セブン&アイ 3560 3342 -6.12%
損益率 -0.20% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまって、損益マイナスになりました。

一応プラスを維持してくれていたので
ここでマイナスになってしまうと、ちょっと残念です。

順張りの流れが、あまり維持できていない感じなので
継続してくれるのか、ちょっと怪しいですが。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア決済となりましたが
思った以上の、プラスが減ってしまいました。

予想外の展開ではあったので仕方ありませんが
その分、残ったペアに取り返してもらわないと行けません。

新しいペアも検討したいと思いますが
アメリカ相場の下落が、一過性のものなのかどうか
こちらも見守っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

日銀大規模緩和を継続

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



年末年始の休暇延長を呼びかける話があって
経営者としては、悩ましい働きかけばかりです。

テレワークも、本来やりたい訳ではないのですが
コロナを理由として、柔軟に対応しなければと思いつつも
どこまで従わないと行けないのだろうと
素朴に思っています。

コロナを言い訳にして、勤勉だった日本人が
本当にどんどん働かなくてもお金がもらえるムードが
おかしな方向に行ってしまっている気がします。

年末年始の休暇延長も、帰省を分散させるためらしいですが
いつの間に、帰省とかOKになったんだっけ??
と、何がスタンダードなのか分からなくなってしまいました。




■■ 投資コラム − 日銀大規模緩和を継続 ■■


今週は、日銀の金融政策決定会合が開催されますが
特にこれまでの政策には変更はなく
大規模な金融緩和が継続される見込みです。

今に始まったことではありませんが
日銀のできる事は、ことごとく限られています。

アベノミクスが始まった当初は
円安誘導などで、金融政策が利いたように見えましたが
その効果も、長くは続きませんでした。

日本は、長く続くデフレから脱却できずに
マイナス金利などの政策をもってしても
経済状況としては変わらずです。


コロナの時代になってきて、金融政策しては
既にロジックが崩壊するようなETFの大規模買い入れ実施
国債増発などで対応をしています。

GoToなどのキャンペーンで経済の下支えをしていますが
大規模な財政出動をしたとしても
経済が回復するような傾向は見えてきません。

コロナは有事の事態だとは思いますが
インフレになるような傾向は、どの国でも見えてこず
各国の中央銀行が大盤振る舞いをしていますが
物価には大きな変化は出てないようです。


中央銀行も、もう何をすれば正しいのか
すっかり答えがなくなってしまいました。

冒頭にも書いたように、とても極端は話、
大規模な財政出動をして
国民が働かなくても生活が出来てしまうような
財政出動をしたとしても、なんだかんだ、成り立ってしまいそうです。

色々考えてしまうと、日銀の金融政策そのものも
何の意味もないんだろうなぁと思ってします。

コロナの影響ではありますが
色々なモラルハザードが崩壊してしまったようです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇もナスダック指数は下落に ■■


・ダウ平均 28,335ドル(-28)
・S&P500 3,465.3ポイント(+11.9)
・ナスダック 11,548.2ポイント(+42.2)

23日のダウ平均は28ドル安となり反落しましたが
ナスダック指数は42.2ポイント高となりまちまちの展開。

新型コロナウイルス治療薬のレムデシビルが当局より承認。

新型コロナウイルス克服への期待感から
ダウ平均は上昇する局面もありましたが
経済対策実現の不透明感から最終的には下落に。


ダウ平均採用銘柄の下落率では
1位インテル(-10.58%)と大幅安となり
ダウ平均の下落を1銘柄で先導する形となりました。

インテルは7-9月決算が減収減益となり
投資家の売りが殺到する結果となっています。


周辺市場では原油価格(WTI)が下落し
40ドル台を割れましたが、今週の安値水準で取引を終了。

また長期金利の上昇が連日続きましたが
本日は下落しており、ドルインデックスも下落しました。

尚、ダウ平均は方向感なく上下していますが
VIX指数は3日連続での下落となっています。


米大統領選挙を11月3日に控えており
金融市場全体に方向性が出ない状態となっています。

周辺市場の状況にも留意しながら
次の値動きの方向性を探りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買代金1.5兆円台に留まり小動きの展開 ■■


・日経平均株価 23,494円(-22)
・TOPIX 1,618.9ポイント(-6.3)
・値上がり815、値下がり1245、変わらず118
・東証1部出来高 8億839万株
・同売買代金 1兆5929億円

26日の日経平均は22円安となり反落。

23日のダウ平均は28ドル安と小幅安となりましたが
日経平均は前取引日比プラスで寄り付きました。

前場は概ねプラス圏での取引となりましたが
後場は一転マイナス圏での取引に。

ただし小動きの展開が終日続き
最終的には22円安で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位Zホールディングス(-3.19%)
4位楽天(-3.05%)
5位エムスリー(-3.04%)

となりネット関連銘柄が下落しています。

またソフトバンクGが下落率6位(-2.74%)となり
指数の下落に影響を与えることになりました。


為替市場ではドル円が104円台半ばで取引を開始した後
若干円安に進みましたが
株式市場に対する影響は限定的です。

また売買代金は1.5兆円、月曜でもあり
1兆円台の半ばの数字に留まりました。


来週の米大統領選を控え今週は小動きの
展開が予想されます。

突発的な値動きに注意する一方で
無理な売買で資金を減らさぬようにも
注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − イオンファンタジー(4343) vs セガサミー(6460) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 4343 イオンファンタジー
買い 6460 セガサミー

を引き続き狙ってみたいと思います。

イオンファンタジーが引けでは戻っていて
サヤとしては、23日よりも拡大する形になっています。

仕掛けるには良い感じになっていると思うので
もう1日狙ってみたいと思います。

イオンファンタジーが下落してくれるかどうかです。


今日の寄りつきですが、結果的には、ちょっとやられた感じです。

イオンファンタジーは、あまり変わらずの寄り付きで
サヤとしては、割と安定した寄り付きだったのですが
寄りついてから、イオンファンタジーが急騰。

サヤとしては拡大の流れとなって
寄ってから、一気にサヤ拡大となりました。

結局、それから良いところはなくて
10時くらいの時点では、2%くらいのマイナス。
寄り付きで、すっかりやれてしまった感じです。

寄り付きを過ごせれば良かったのですが
なかなか、そんな判断はできないですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 富士電機ペア取り返し ■■


[10/9 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1926.5 2.26%
買 6504 富士電機 3310 3420 3.32%
損益率 5.58% 目標値 5%


利益確定ラインを突破してくれました!

富士電機のペアが、なんとか取り返してくれたので
これで、だいぶ気分が楽になりそうです。

明日の寄り付きまでに、もう少し動いてくれれば
非常に良い感じになります。




[10/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2443.5 3.46%
買 2914 JT 1997.5 1999.5 0.10%
損益率 3.56% 目標値 5%


1%くらいサヤ縮小となっています。

このペアは、少しサヤが広がったりとかありますが
基本的には順張りの安定した流れが続いています。

良い傾向が続いていると思いますので
この調子で動き続けてくれるのを期待したいです。




[10/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 561 5.08%
買 3382 セブン&アイ 3560 3404 -4.38%
損益率 0.69% 目標値 5%


このペアは、動きが非常に遅いですが
順張り狙いとは思えないくらい、ゆっくした流れです。

言い換えれば安定しているのですが
なかなかトレンドが出てこないですね。

残ったペアには攻めて欲しいので
このペアにも、ガンガン動いてもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、富士電機のペアが
取り返し!となりました。

マイナスがずっと続いていたのですが
これで連敗記録も途絶えてくれるので
気分的にも挽回に向けて動けそうです。

残ったペアは、全部プラスでの維持になっているので
それぞれに頑張ってもらって
収益に向かってくれればと思います。


1ペアあきが出ましたので、こちらの入替も検討します。
まずは、明日の利益確定を狙いたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

公的資金による企業買収

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わっています。

金曜日に、iPhone 12が手元に届いていますが
まだ開封しただけで、まだ何もしていません。
週末にでも、時間をみて乗り換えようかなと思っています。


今日は、話題になっている、鬼滅の刃の映画を見てきました。
もともと、自粛期間中にアニメの方を見てたので
今回の上映を楽しみにしていたのですが
このご時世で、映画館は満席で、すごい人でした。

噂通りの人気を肌で感じてきました。
内容も良かったので、早くも続きがみたいです。




■■ 投資コラム − 公的資金による企業買収 ■■


23日のニュースで伝わった事ですが
公的年金と日銀が、日本市場の株式を買い漁っていますが
東証1部の8割の企業が、既に公的年金か日銀が大株主になっていると
報じられています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2116666269de8f20b8e2d862e189c2cdc628d9bb


特に日銀は、ETFの買い入れを積極的に進めており
それが株価の下支えになっているのは確かです。

日銀が買う以上は、需給バランスが崩れずに
コロナ禍にもかかわらず、株価が高値で動いているのは
まさに、この公的資金の買いが聞いています。


公的資金が大株主というのは、まさに異常事態で
ある意味、安定株主と言えるとは思いますが
そもそもの株式市場の役割を歪めてしまっています。

記事によると、公的資金の割合が最も高いのが
アドバンテストで29%にのぼっています。

会社四季報とかを見てみると株主が分かりますが

日本マスター信託口
日本トラスティ信託口

が主要株主として名前を連ねていて
他も信託口の名前が多数登場してきます。

アドバンテストに限らずですが
四季報を見てみると、ほとんどの銘柄の主要株主が
なんとか信託口としてあがってきており
明らかに市場の歪みが発生しているのが分かります。


企業側からすると、安定株主が株価を保ってくれているので
非常にありがたいことなのかもしれません。

まさに、その狙いが利いていて、今の株価高値にあると思いますが。


出口戦略は、まったく見えてきません。
コロナ禍が落ちつく感じがなく、まだまだ公的資金の買いは
増えていくことが予想されます。

このまま進んでいますと、主要株主はおろか
公的資金による買収のような形になってしまいます。

今のように、ETFの買いで喜んでいられるのも
あまり先は長くないのかもしれません。

アドバンテストが29%ということですが
公的資金が過半数を握るような事態になってくると
おかしなことになってきます。

先の見えない操作された株式市場になってきている気がします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策の前向きな動きを受けて上昇 ■■


・ダウ平均 28,363ドル(+152)
・S&P500 3,453.4ポイント(+17.9)
・ナスダック 11,506.0ポイント(+21.3)

22日のダウ平均は152ドル高となり反発。

引き続き方向感のない取引が継続していますが
追加経済対策の合意期待が高まり
株式市場に対し追い風が吹いた状態とはなりました。

また新規失業保険申請件数も2週間ぶりに改善し
市場心理の改善を後押ししました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位JPモルガンチェース(+3.53%)
3位アメリカンエキスプレス(+3.31%)
9位ゴールドマンサックス(+1.23%)

となり金融銘柄に全体の相場の方向性が
左右される展開が本日も継続しています。


周辺市場ではドルインデックスが4日下落の後で
大幅な上昇。

また長期金利も上昇し相関する値動きが
復活する形となりました。

またダウ平均の上昇を受け、VIX指数も下落しています。


追加経済対策について、トランプ政権と野党民主党の
合意可能性は高まっていますが、与党共和党の反対が
根強い状態です。

大統領選まで追加経済対策が相場の材料となる可能性がある中で
過度な楽観視をせず状況を見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 今週は全営業日の売買代金が1兆円台に ■■


・日経平均株価 23,516円(+42)
・TOPIX 1,625.3ポイント(+5.5)
・値上がり1096、値下がり989、変わらず95
・東証1部出来高 9億6767万株
・同売買代金 1兆9159億円

23日の日経平均は42円高となり反発。

昨日のダウ平均は152ドル高となり
日経平均も前日比プラスで寄り付きました。

10時から米大統領選前のトランプ大統領と
バイデン候補の討論会がありましたが
日経平均に対する影響は限定的。

特に後場は23,550円を上下する取引が続き
最終的には23,516円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
昨日旅客機の開発の凍結が報じられた
三菱重工が上昇率1位(+6.65%)となり市場は好感。

また4位第一生命HD(+4.03%)
10位T&Dホールディングス(+3.27%)

となり生命保険会社株が上昇しています。


為替市場ではドル円が104円台後半から半ばに
若干の円高が進展しましたが、小動きの状態に
変化はありません。

また売買代金は1.9兆円であり
今週は全営業日が1兆円台となりました。


日経平均は引き続き方向感のない取引が
続いています。

売買代金も2兆円割れが常態化していますが
今後も取引の方向性と売買代金に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − イオンファンタジー(4343) vs セガサミー(6460) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 4343 イオンファンタジー
買い 6460 セガサミー

を取り上げてみたいと思います。

イオンファンタジーが大きく下落しているのですが
イオンファンタジーの目標株価引き下げが要因です。

ちょっと前に、決算で赤字ながらも赤字幅縮小で
プラス材料視された部分もあったのですが
今は、イオンファンタジーがマイナスの動きになっていると思います。

通常のサヤ取りであれば、リバウンド狙いなのですが
ここはあえて、イオンファンタジーを売り側にして
スイング的に見た時のサヤの開きを取りに行きます。

なので、デイトレでもいいですが
スイングの方が向いているかもしれないと思います。


寄り付きですが、少しサヤ縮小しての寄り付き。
もともと、逆の狙い目なので、順張りとみてエントリー。

イオンファンタジーの動きが、寄り付き後は下落で
サヤとしては、プラスに作用しましたが
10時くらいの時点では、0.5%くらいのプラスまで縮小。

11時過ぎは反転して、損益マイナスとなっていました。
結果的には、10時くらいの出口がベストだったようです。

イオンファンタジーが、ずるずる下がるのかな?
と思っていたのですが、思ったよりも戻った印象です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 富士電機ペア取り返せるか ■■


[10/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1953 0.91%
買 6504 富士電機 3310 3395 2.57%
損益率 3.48% 目標値 5%


大きくサヤ縮小してきました。
損益率としては、2%くらいプラスになっています。

かなりいいところまできていて
期待ができるところまで動いてきました。

富士電機のもう一つのペアは損切りになったので
こちらのペアには、何とか取り返してもらいたいものです。




[10/12 寄り仕掛け ==> 10/23 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3340 -0.91%
買 6841 横河電 1734 1639 -5.48%
損益率 -6.39% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

マイナス幅が、広がってしまっていて
結果的には6%を超えるマイナス決済となりました。

もう一つの富士電機ペアには、これを取り返すプラスで
何とか相殺してくれると嬉しいです。

こちらのペアは、富士電機のヘッジとして入れましたが
ミイラ取りがミイラになってしまった感じです。




[10/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2457.5 2.90%
買 2914 JT 1997.5 1993.5 -0.20%
損益率 2.70% 目標値 5%


少しですが、サヤ拡大となっています。

目立った動きではありませんが
安定した動きを続けてくれていると思います。

安定的な順張りトレンドの中なので
特に心配はなく、ゆっくりと動いてくれればいいです。




[10/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 566 4.23%
買 3382 セブン&アイ 3560 3430 -3.65%
損益率 0.58% 目標値 5%


一気にサヤ拡大となっています。
2%以上のサヤの開きとなってしまいました。

こちらも順張りトレンドではあるのですが
ちょっと動きが怪しくなってきました。

まだプラスを維持してくれていますが
また順張りの流れに戻ってきて
安心させてもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りとなりました。

残されたペアも、今日はポートフォリオが悪化していて
マイナスでの損切り決済分を考えると
トントンくらいのポートフォリオになってしまっています。

今日は、一旦サヤ拡大の動きが強かったですが
来週は挽回してもらいたいところですし
順張りの流れに復活を期待したいと思います。


私は、来週がまた月末月初で忙しい1週間で
週末も含めて、今年最大の忙しい1週間と行っても良い程
予定している作業が詰まっています。

今週末はリフレッシュしたいと思っているので
来週は、体力を付けておいて、頑張りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。

株の払い戻し?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、ほとんど1日中打ち合わせで
会議の準備したりしていると、あっという間に1日が終わります。

このご時世で忙しいというのは、良い事かもしれませんが
すぐに仕事を拾ってしまう性格なのもあって
暇になったという時期がないです。


明日は金曜日ですが、iPhone 12が届く予定になっているので
何となく楽しみにしています。

急いで乗り換えたいという訳ではないので
買って満足!という感じかもしれませんが。




■■ 投資コラム − BTSの株価急落の背景 ■■


韓国で新規上場したBTS(Big Hit Entertainment)の株価が
世界中で話題になっています。

BTSは、韓国での人気アイドルグループで
日本でもLINEキャラクターと並んで使われたり
割と人気があるアイドルグループです。

韓国では、国民的なアイドルということで
ちょっと前で言えばSMAP的な存在?
じゃないかなと思います。
(あんまり、この辺は詳しくはないです)


そのBTSの事務所が新規上場するということで
非常に高い人気を誇りました。

公募価格は、13万5000ウォンだったのですが
株式公開初日は、27万ウォンからスタートして
35万ウォンまで一気に上昇。

一気に時価総額が3倍近くまで膨れあがり
大きな話題をさらっていきました。

アイドルグループということもあって
BTSを応援しようという人達が株を買ったりして
まさに株が人気化したというのが背景です。


上場初日こそは高値を付けましたが
天井を付けた後は、一気に株価暴落の流れとなって
今日の終値は17万ウォンまで下落しています。

株式公開から5営業日目ですが
あっという間に高値からの半分まで来てしまいました。


今日のニュースで見たのですが
BTSの株を買っているのが、株の素人が多く
単純にBTSを応援しようと思った熱狂的なファンが
高値づかみをしてしまったケースも多いようです。

冗談のような話ですが
「BTSの株を買ったのですが、キャンセル・払い戻しできますか?」
のような感覚だそうで。。。

まるでコンサートのチケットを申し込む感覚で
株式の購入をしていた人も多いようです。

あっという間に、株価が下落してしまったことで
株式素人のBTS熱狂的なファンが、見事にはめられてしまった
そんな感じがする流れになっています。


株取引が一般の人にも広がるのはいいかもしれませんが
あまり知識もないのに、間違った投資をすると
大きなしっぺ返しを食らうかもしれません。

株は確かに人気投票の部分もありますが
ファンダメンタルを一切無視しての人気というのは
やっぱり成立しないのかなと思います。

経済の原理原則くらいは理解して、株取引したいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均とドルインデックスが揃って下落 ■■


・ダウ平均 28,210ドル(-97)
・S&P500 3,435.5ポイント(-7.5)
・ナスダック 11,484.6ポイント(-31.8)

21日のダウ平均は97ドル安となり反落。

新型コロナウイルスワクチンについて
英アストラゼネカの臨床試験で被験者の死亡が発表。

追加経済対策への期待感が相場を下支えしたものの
ワクチン開発への懸念が下押し圧力として強まりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ゴールドマンサックス(-2.46%)
4位アメリカンエキスプレス(-1.66%)
8位JPモルガンチェース(-1.00%)

となり金融銘柄が下落を先導しています。


周辺市場ではドルインデックスが大幅に下落。

10月の安値を更新し8月から続く
安値圏に入ることになりました。

ただし米長期金利は上昇して8月水準を
上に抜けており、ドルインデックスとねじれの
値動きを見せています。

また原油価格(WTI)が下落し40ドル割れ。

10月上旬から続く39-41ドル台のレンジ内での
値動きが続いています。


米大統領選挙が近付き株式市場は上下いずれも
トレンドが生じにくい状態となっています。

レンジ相場で無理な取引を行い
資金及びメンタルをすり減らさぬよう
注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 1兆円の売買代金が続く中で23,500円割れに ■■


・日経平均株価 23,474円(-165)
・TOPIX 1,619.7ポイント(-17.8)
・値上がり388、値下がり1730、変わらず62
・東証1部出来高 8億6317万株
・同売買代金 1兆7740億円

22日の日経平均は165円安となり反落。

引き続き方向性のない取引が続きました。

昨日のダウ平均は97ドル安となり
日経平均も前日比マイナスで取引を開始。

寄り付き直後には節目価格の23,500円を
割れることになりました。

ただしその後は後場まで23,500円の攻防が続き
最終的に23,474円となり取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位ANA-HD(-4.08%)
4位JR東海(-3.35%)
5位JR東日本(-3.08%)

となり昨日大規模なリストラを発表した
ANAを筆頭に運輸銘柄が下落を先導しました。


為替市場では昨晩円高が進んでおり
104円台半ばで取引を開始しましたが
東京時間は本日も大きな値動きは生じませんでした。

また売買代金は今週4営業日続けて
1兆円台が続いています。


日米ともに株式市場の方向性が出にくくなっています。

大統領選終了まで煮詰まった状態が続く可能性がありますが
引き続き焦らずに次のトレンドの
発生を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ノジマ(7419) vs ヤマダHD(9831) ■■


22日のサヤ取りデイトレですが

売り 7419 ノジマ
買い 9831 ヤマダHD

を取り上げてみたいと思います。

ノジマが大きく上昇しているのですが
昨日決算を発表しており、それに反応しています。

ただ、内容的には、これまでの家電セクターで
ポジティブな内容が出ていたのと変わらないかな
と個人的には思っています。

同業種で、一番サヤが面白そうだったのが
ヤマダ電機だったので、ここでペアを組んでみました。

なかなか良い組み合わせではないかと思っています。


寄り付きは、ラッキーな寄り付きとなって
ノジマが高く始まり、ヤマダは下落スタート。

ノジマの伸びが続くのか、ちょっと気にはなりましたが
ラッキーな寄り付きということで気にせずに。

ノジマは、寄りついてからも一瞬伸びたのですが
それほど大きくは伸びずに、戻りの展開に。

サヤとしては、多少上下の変動はありましたが
安定的な動きになりました。

10時くらいの時点では、少しだけではありましたが
プラスでの決済となっています。
まあ、数える程のプラスではありませんでしたが。

寄り付き以外は、思ったよりも安定した動きでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − バランス崩れ損切りに ■■


[10/9 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1945.5 1.29%
買 6504 富士電機 3310 3310 0.00%
損益率 1.29% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。
大きなマイナスではありませんが、動き少なく。

プラスを保ってくれてはいますが
この後の動きがどうなるのかが大事になりました。




[10/12 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3310 0.00%
買 6841 横河電 1734 1633 -5.82%
損益率 -5.82% 目標値 5%


先のペアがマイナスだったので
こっちのペアはプラスかな?と思ったのですが
なんと損切りラインを超えてしまいました。

バランスを取るために入れたペアですが
全然バランスが取れることなく、終わってしまいました。

まあ、損切りしてしまえばスッキリするので
明日の寄り付きで決済して、綺麗にしていきます。

やっぱり、残された最初のペアが大事になってきます。




[10/13 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2435 3.79%
買 2914 JT 1997.5 1985 -0.63%
損益率 3.17% 目標値 5%


1%以上サヤ縮小となっています。
順張りの流れが少し出てきた?ような感じもあって
安定的な動きが見えてきた感じがします。

流れとしては悪くないので、この調子で動いてもらって
確定ラインを超えてもらいたいものです。




[10/13 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 558 5.58%
買 3382 セブン&アイ 3560 3466 -2.64%
損益率 2.94% 目標値 5%


こちらは少しサヤ拡大となっていますが
損益としては、悪くないところを維持してくれています。

今日は小休止でしたが、トレンドは悪くないので
この調子で動いていってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ペアバランスが崩れてしまって
1ペアが損切り決済となります。

損切りになってしまうものの、残りのペアは
合計すると損切り以上の含み益を持っているので
残されたペアが安定的に動いてくれれば
全く問題ないのかなと思います。

バランスが取れた動きをしてくれればOKです。


さて、今週もあと1日になりましたが
残された時間も、頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

グーグルの反トラスト法違反

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



会社の決算が締まって、今日は申告の作業とか
最終確認などの作業を粛々とこなしていました。

マレーシアは、コロナの増加具合が深刻で
またオフィスも閉鎖して、自宅作業に切り換えます。

日本でも、テレワークできる人というのは限られますが
マレーシアだと、さらに条件的に厳しいです。

でも、マレーシアの場合は、テレワークできる、できないに関係なく
強制的に適用なので、そうせざるを得ません。

日本よりも、ルール的には厳格にやっているマレーシアですが
それでも感染者数が減らないのは、何なのでしょうね。




■■ 投資コラム − グーグルの反トラスト法違反 ■■


昨日のニュースでは取り上げませんでしたが
グーグルが、アメリカでの反トラスト法違反として
米司法省が提訴すると発表をしています。

グーグルが、ネット広告の世界で独占的な支配をして
他の参入を阻害しているという内容です。


まあ、既にグーグルのサービスは
インターネットにはなくてはならないサービスで
検索に限らず、YouTubeの動画配信、Gmail、Google Mapなど
当たり前のように使っているサービスが多数あります。

ここまで、グーグルの規模が拡大してしまうと
グーグルに追いつけ、追い越せという企業は
正直出てこないというのは、誰もが感じているところです。

何か画期的なサービスが出てきたとしても
グーグルに吸収、買収されて終わりという感じです。


反トラスト法の提訴内容としては
独占的な立場そのものを否定するのではなくて
他社の参入を必要以上に阻害しているという理由です。


スマホの標準アプリとして、グーグル関連のサービスを
標準的に搭載させていること。

検索結果において、YouTubeを優先的に表示させていること。

検索結果に、自社の広告を有利に表示させていること。
など

細かく見ると、独占的な立場を利用して
グーグルに有利な、他社の参入ができない市場を作っている
というのが司法省の見方です。


もちろん、グーグルとしては反論をしていて
争う姿勢を示しています。

この裁判そのものは、相当長く掛かるとみられています。

期間や結果はともかく、グーグルが提訴されたというのが
最大の関心毎ではないかと思っており
巨大な1強というスタイルは問題があるというのが
基本的な見方ではないかと思います。


GAFAと言われる、グーグル以外の巨大なマーケットも
内容としては、同じような課題を抱えていると思います。

ITの世界は、早くレバレッジを利かせて資本投下すると
他を全く寄せ付けない差別化を図ることができます。

強者だけが残る世界ではなくて
IT業界の構図も何か変わっていくのかどうか
長くに渡ると思いますが、行方を見守りたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策の前進を受け反発 ■■


・ダウ平均 28,308ドル(+113)
・S&P500 3,443.1ポイント(+16.2)
・ナスダック 11,516.4ポイント(+37.6)

20日のダウ平均は113ドル高となり反発。

下落が続いていたナスダック指数も6営業日ぶりに
上昇となりました。


追加経済対策についてトランプ政権と民主党間で歩み寄りが見られ
大統領選前の実現可能性が再び浮上。

投資家の買い安心感を誘う展開となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位トラベラーズ(+5.61%)
5位ゴールドマンサックス(+1.14%)

となり金融銘柄が上昇しています。

ただし上昇率3位アップル(+1.32%)を
除くとハイテク銘柄の上昇は限定的です。


周辺市場では原油価格(WTI)が上昇し
41ドル台を回復。

株高と原油高のリスク資産を買う流れとなっています。

またドルインデックスが3日連続の下落となり
先週の上昇分が取り消された状態に。

そしてドルインデックスの上昇とともに
米長期金利も上昇しました。


下落が続いていたナスダック指数が反発し
ダウ平均も上昇しました。

ただし追加経済対策は与党共和党の反対論が根強いため
楽観視できる状態ではありません。

追加経済対策が相場のテーマとなっており
ヘッドラインとそれを受けた各市場の動向に
引き続き注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 1兆円台の売買代金の中で日経平均23,600円台に ■■


・日経平均株価 23,639円(+72)
・TOPIX 1,637.6ポイント(+11.8)
・値上がり1553、値下がり552、変わらず75
・東証1部出来高 9億4331万株
・同売買代金 1兆8718億円

21日の日経平均は72円高となり反発。

昨日のダウ平均は113ドル高で
日経平均も23,600円を超えて寄り付き。

そのまま上昇が続き一時23,700円台に到達するも反落し
その後は23,650円を前後する取引が継続しました。

特に後場は23,650円を上下する小幅な値動きに留まり
最終的に23,639円となり
本日の取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると
1位宝HD(+7.67%)以下、上昇率5位までが
5%以上の上昇となり、上昇率上位の銘柄は
比較的高い上昇を見せました。


為替市場ではドル円が105円台半ばから取引を
開始しましたが、東京時間は若干の円高が進展。

ただし引き続き小動きの状態です。

また売買代金も1.8兆円であり
今週は1兆円台が継続しています。


1兆円台の売買代金が続いており取引に力強さはありませんが
日経平均は23,600円台まで上昇しました。

このまま売買代金が少ない中で静かな上昇を
続けることができるのか、値動きの方向に加えて
売買代金の状況にも注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 関西電力(9503) vs 東京電力(9501) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 9503 関西電力
買い 9501 東京電力

を取り上げてみたいと思います。

安定の電力株で、特に材料が出ている訳ではないので
純粋にサヤとして狙えると思います。

東京電力が、やや大きめの下げとなっていて
今日だけで関西電力とのサヤが、3.5%開いています。

純粋に、ここを狙ってのデイトレとしたいと思います。


寄り付きは、若干両銘柄とも上昇してスタート。
ただ、サヤとしては、あまり開きはありませんでした。

寄り付き後も、動きはあまりなくて
サヤとしては、ほぼゼロの動きでした。

で、今日終わってから改めてチャートみたのですが
そもそもサヤが広がっておらず
何でこのペアを取り上げたんだっけ??
という気がしてしまいました。

まあ、動きがなかったのも、ちょっと納得です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同一銘柄が持ち超えられるか? ■■


[10/9 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1940.5 1.55%
買 6504 富士電機 3310 3315 0.15%
損益率 1.70% 目標値 5%


今度は、また大きくプラスに動いて
2%以上はプラスに動いてきた感じです。

素直にプラスになったのは嬉しいのですが
そうなると、次のペアがどうなったか気になりますね。




[10/12 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3315 -0.15%
買 6841 横河電 1734 1660 -4.27%
損益率 -4.42% 目標値 5%


案の定、こちらは2%弱ではありますが
大きくマイナスに振れてしまいました。

損切りに近いラインになってきており
相殺されるくらいだった良いのですが
この2ペアだけで見ると、マイナスが先行しています。

もうちょっと、損益が拮抗するくらいまで
戻ってくるといいかなと思うのですが
どうなるでしょうか。




[10/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2470 2.41%
買 2914 JT 1997.5 1984 -0.68%
損益率 1.73% 目標値 5%


サヤとしては、ほぼ変わりありませんでした。

安定した動きにはなっていますが
順張りの流れなので、一気に動いて欲しいところです。

もう一段の動きを期待したいです。




[10/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 570 3.55%
買 3382 セブン&アイ 3560 3568 0.22%
損益率 3.78% 目標値 5%


こちらは、1%弱くらいではありますが
サヤ縮小となってきました。

順張りの流れで、安定的に進んできており
良い感じになってきている気がします。

あと少しで決済になりそうなので、期待したいです!!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、少しポートフォリオとしては改善。

同一銘柄が入っているペアが
ちょっとバランスが悪くなってしまって
損切りに引っかかってしまう可能性があります。

もうちょっと拮抗した形で、バランスが取れるといいのですが。

ポートフォリオ全体ではプラスなので
総じて悪い訳ではないのですが
もうちょっと欲張ってみたいと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

二つの主導権争い

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、お客様との予定があったので
午後から終日外出で、夜は会食の予定まであって
外の空気に触れる1日でした。

夜の会食は、お世話になっている社長さんと
久しぶりのお話だったのですが
色々と刺激を受ける事が多くて有意義でした。

最近、会食そのものはぐっと減ってしまって
お話できる機会もすごく減ってしまったのですが
大人数でなければ、少しずつ会食の機会とかも
復活していこうかなと思っています。




■■ 投資コラム − 主導権争い ■■


今日は、大きなニュースがいくつか入ってきてますが
「主導権争い」をテーマにして取り上げてみます。


まずは、東京ドームなのですが
株主である香港のファンドから、取締役3人の解任要求が出され
臨時株主総会に発展するかという事態になっています。

役員の承認は株主総会の決議事項なので
最終的には、株式の保有に応じて決議されることになります。

解任要求を出したファンドそのものは
そこまで株式の保有比率が高いわけではなくて
単独での可決は無理だと思うのですが
提案に対して同意を得られる雰囲気になってくると
可決される可能性もあります。

東京ドームに提出した改革案が無視されているとして
それが解任に結びつく事になっていますが
改革案そのものの中身が、どこまで市場の信認を得られるか
そこが争点になってくると思います。

どういう形になるのか、こちらも目が離せません。



もう一つが、まだ緩い情報ではあるのですが
ニトリが島忠の買収を検討しているというニュースです。

島忠の買収は、既にDCMホールディングスが
TOBして子会社化することを発表して進めており
ニトリが正式に参戦することになれば
DCMホールディングスの買収に、待ったを掛ける形になります。

TOB価格は、4,200円となっていて
この値段でも結構なプレミアム感があるとされていますが
ニトリがTOB参戦するとなると、この金額を超えてきます。

状況によっては、DCMホールディングスとニトリとの間で
買収合戦が始まることになります。

どちらが先に降りるのか、株式の争奪戦です。



2つの株式比率を巡る争いを取り上げてみましたが
どちらも、主導権をどうやって握るか
株式の比率を高めるための施策という意味では一緒です。

突然、主導権争いの話が出てきましたが
端から見ている分には面白いので
どういう展開になっていくのか、楽しみにしたいと思っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均410ドルの大幅安に ■■


・ダウ平均 28,195ドル(-410)
・S&P500 3,426.9ポイント(-56.8)
・ナスダック 11,478.8ポイント(-192.6)

19日のダウ平均は410ドル安の大幅下落となりました。


追加経済対策の協議について民主党ペロシ下院議長が
20日までの期限を設定。

協議の難航が予期されておりダウ平均は買い一巡後に
下落に転じると、売りが売りを呼ぶ展開となり
400ドルを超える下落に。

またナスダック指数も下落して
5日続けての下落となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-2.55%)
3位マイクロソフト(-2.48%)
6位シスコシステムズ(-2.14%)

となりハイテク銘柄中心に下落。

またダウ採用銘柄での上昇は1銘柄に留まり
全面安となりました。


周辺市場ではダウ平均の大幅下落を受けて
VIX指数が上昇しており10月の高値水準を回復。

また米長期金利も上昇しましたが
周辺市場は全体的に小動きの展開となりました。


ダウ平均の下落が目立ちますが
ナスダック指数は先週から5営業日下落が
続いています。

本日の大幅安を受けてナスダック指数は
下落が加速するのか、今後の展開に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均は大幅安も日経平均は104円安に留まる ■■


・日経平均株価 23,567円(-104)
・TOPIX 1,625.7ポイント(-12.2)
・値上がり536、値下がり1593、変わらず51
・東証1部出来高 9億2369万株
・同売買代金 1兆7349億円

20日の日経平均は104円安となり反落。

昨日のダウ平均は410ドル安と大幅安となる中で
日経平均は前日比マイナスで寄り付いたものの
23,600円は維持。

ただし徐々に下落が進む中で、前場の後半には
23,600円割れ。

後場も下落が進みましたが23,500円は割れることなく
最終的に23,567円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位Jフロントリテイリング(-4.60%)
3位高島屋(-4.58%)
5位三越伊勢丹HD(-4.47%)

となり百貨店銘柄が下落しています。

また下落率4位JR東日本(-4.57%)など
鉄道銘柄も下落しました。


為替市場ではドル円が若干上昇し
105円台半ばを回復。

株安の一方で円安が進みました。

また売買代金は1.7兆円であり
昨日同様の1兆円台のため
売買に力強さはありません。


ダウ平均が400ドルを超える大幅安となりましたが
日経平均は104円安に留まりました。

このまま日経平均が現在の23,000円台半ばの値位置を
維持出来るのか、という点を今後注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デジタルインフォ(3916) vs モバイルファク(3912) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 3916 デジタルインフォ
買い 3912 モバイルファクトリー

を取り上げてみたいと思います。

あまり知らない銘柄なのですが
デジタルインフォが上昇ランキングにあったので
そこから取り上げてみています。

相手は、証券コードで近いところを。

あまり選別された感じはしないのですが
株価の動きだけを見れば悪くはなさそうです。


寄り付きですが、両銘柄とも下落となって
ちょっと仕掛けにくい感じの流れでした。

気配値になっていたら見送り確定していたと思いますが
そこまでは行かないところでの寄り付き。

寄りついてすぐは、動きが激しかったですが
10時くらいの時点では、1%くらいのプラスとなって
結果的には、それほど悪いデイトレにはなりませんでした。

モバイルファクトリーの出来高が少なかったのと
値動きが大きかったこともあって
全体的には、あまりスッキリとはしないデイトレでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 同一銘柄のヘッジが薄れる ■■


[10/9 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1929.5 2.11%
買 6504 富士電機 3310 3220 -2.72%
損益率 -0.61% 目標値 5%


プラスになったかと思ったら
今度は、また一気にマイナスになってしまいました。

今日だけで、2%以上マイナスになっているので
やや大きめの動きになっています。

次のペアで、ある程度相殺されるかな。




[10/12 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3220 2.72%
買 6841 横河電 1734 1644 -5.19%
損益率 -2.47% 目標値 5%


相殺されるはずのこのペアなのですが
こちらも、サヤ拡大となっています。

富士電機のペアが、相殺の効果があるはずなのですが
それ以外の銘柄の影響を大きく受けたようです。

この2つのペアでバランスを保てなくなると
ちょっと苦しい感じにはなってしまうのですが
明日には戻ってくれるかな?!




[10/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2471 2.37%
買 2914 JT 1997.5 1984.5 -0.65%
損益率 1.72% 目標値 5%


こちらもサヤ拡大となっています。
1%くらい拡大となっていて、少し流れが止まりました。

大きなトレンドは問題ないと見ているので
明日からの挽回に期待したいと思います。




[10/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 570 3.55%
買 3382 セブン&アイ 3560 3540 -0.56%
損益率 2.99% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となってきていて
利益率も3%に近いところに来ています。

安定推移していると思いますので
順張りの流れに任せて、動いてもらいましょう。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は悪い方向に。

富士電機のペアが、上手く相殺されなかった事で
ポートフォリオが傷ついた感じになっています。

明日は、リバウンドで戻ってくるのかなぁ。
明日の動きに期待をしておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

順張りトレンド化

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



すっかりと、秋のお天気になってきました。
肌寒い日が増えてきて、暖房も使い始めてしまいました。

なんか、ちょうど良い季候の日が少なくなってきて
季節の変化が激しくなってきている気がします。


週末は、鬼滅の刃をもう一回見直ししたりして
のんびりと過ごしていました。

映画もかなりの人気になっているみたいなので
近いうちに、見に行きたいなぁと思ってます。


今日は、週明けで材料が少ないようなので
投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇もナスダック指数が下落に ■■


・ダウ平均 28,606ドル(+112)
・S&P500 3,483.8ポイント(+0.4)
・ナスダック 11,671.5ポイント(-42.3)

16日のダウ平均は112ドル高となりましたが
ナスダック指数は42.3ポイント安となる
まちまちの展開。


9月小売売上高が市場予想を上回る数字となり
米景気回復に対する期待感からダウ平均は
買われる展開に。

しかし長らく上昇が続いたナスダック指数は
ハイテク銘柄の利益確定の売りに押される形となり
マイナスでの推移となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位キャタピラー(+2.25%)
2位ボーイング(+1.89%)
5位3M(+1.12%)

となり貿易摩擦銘柄が上昇。

またダウ採用銘柄での下落は9銘柄に留まり
ナスダック指数はマイナスながら
幅広い銘柄が買われる展開となりました。


周辺市場は全体的に小動きの展開。

VIX指数はダウ平均が上昇したものの上昇しており
若干イレギュラーな値動きを見せています。


ダウ平均は上昇した一方で
これまで買われ過ぎとなっていたハイテク銘柄に対し
売りが続く流れとなっており、ナスダック指数が4日続けての
下落となりました。


下落が続くナスダック指数がどの地点で下げ止まるのか
今後の値動きに注意したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が約8カ月ぶりの高値水準に ■■


・日経平均株価 23,671円(+260)
・TOPIX 1,637.9ポイント(+20.2)
・値上がり1811、値下がり314、変わらず55
・東証1部出来高 8億6259万株
・同売買代金 1兆6853億円

19日の日経平均は260円高となり反発。

約8カ月ぶりの高値水準で取引を終えました。


16日のダウ平均は112ドル高となり
日経平均は取引開始直後に23,600円を回復。

その後23,700円まで上昇し、以後は23,700円を
巡る攻防が終日続くことに。

最終的に23,700円の維持は出来ませんでしたが
260円高で取引を終了しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位Jフロントリテイリング(+6.36%)
2位アルプスアルパイン(+6.22%)
3位IHI(+5.39%)

となり上昇率上位3銘柄は+5%を超える上昇に。

また映画「鬼滅の刃」がヒット中の東宝も
4.47%と大幅な上昇を見せています。


為替市場ではドル円が105円台半ばの水準を維持。

株式市場に対する影響は限定的です。

また売買代金は月曜日でもあり1.6兆円に留まりました。


先週末のダウ平均の上昇を受け、日経平均も上昇しましたが
売買代金は1.6兆円に留まっており
上昇に力強さはありません。

本日の上昇を今週維持することができるのか
明日以降の日経平均の値動きに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東映(9605) vs 松竹(9601) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 9605 東映
買い 9601 松竹

を取り上げてみたいと思います。

松竹が決算を発表していまして
大幅な赤字としての内容を出してきています。

コロナの影響で仕方ないかなと思います。

同業種の東映が、あまり連鎖反応しておらず
同業種のサヤが開いた感じがします。

このサヤを狙ってみたいと思います。

鬼滅の刃関連で、東宝が大きく反応しているのですが
その関連で映画にも関係していると思います。


寄り付きですが、松竹が少し少々してスタートで
サヤ縮小としてのスタートとなりました。

先週末の流れからして、2%近くのサヤ縮小スタートで
寄り付きからサヤ縮小で厳しい流れに。

ほぼ、寄り付きでの動きで決まった感じで
10時くらいの時点では、この2%分のサヤが
そのままマイナスになった感じです。

日中の動きは、それほど大きくはありませんでした。
人気の出ている東宝は、完全に特需なので
業界としての相関性はなさそうですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りがトレンド化 ■■


[10/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1919 2.64%
買 6504 富士電機 3310 3265 -1.36%
損益率 1.28% 目標値 5%


プラスまでサヤが戻ってきました。
かなりマイナスまで行ったのが、ここまで戻ってきたのがスゴイです。

かなり流れ的には、良い感じになってきていようで
勢いを感じる部分もあります。

今週、どこまで伸ばしてくれるのか楽しみです。




[10/12 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3265 1.36%
買 6841 横河電 1734 1682 -3.00%
損益率 -1.64% 目標値 5%


こちらは若干サヤ拡大となっています。

まあ、さっきのペアと反比例になるのは想定通りなので
このくらいであればいいかなと思います。

反比例にならずに動いてくれたら
本当に嬉しいのですけどね。




[10/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2483 1.90%
買 2914 JT 1997.5 2012 0.73%
損益率 2.62% 目標値 5%


ほぼ変わらずです。

2%後半くらいでの推移となっていて
先週、大きくサヤ縮小となっていたのですが
特に大きなリバウンドも認められずに
安定した動きになってくれています。

順張りの動きが加速してくれると嬉しいです。




[10/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 574 2.88%
買 3382 セブン&アイ 3560 3525 -0.98%
損益率 1.89% 目標値 5%


一気に2%くらいサヤ縮小してきて
順張りらしい動きがみえてきました。

今週は、順張りが動きが出てきそうな感じなので
トレンドが出来てきてくれたらいいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、良い感じに動いています。

順張りのペアが、トレンドに沿ってきた感じで
流れが明らかに良くなってきています。
今週は、楽しみな動きが期待できそうです。

ポートフォリオも少し余裕が出てきたので
それぞれのペアに、がんばってもらいたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

カーシェア投資が悪い?!

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



つい先ほど、iPhone 12の予約が開始になったので
予約完了しておきました!

しばらく、iPhoneの発売日に日本にいることがなかったので
発売日に手に入れるのは、久々になります。

まあ、発売日である必要性は全くないのですが
それでも新しいものが早く手に入るというのは
ちょっとテンションがあがります。

あまり物欲がないので、買うものもないので
久しぶりの大きなお買い物です。

給付金を、このiPhoneにする人もいそうですね。




■■ 投資コラム − カーシェア投資 ■■


今日のニュースに、カーシェア投資の会社が
破産したというニュースが挙がっていました。

「投資」という言葉を見ると
ついつい記事を見てしまうのは、性ですねぇ。


私も、最近カーシェアリングを良く使っていますが
(今日も外出の予定があって利用しました)
とっても便利で需要も多そうです。

このカーシェアリング投資というのは
車のオーナーになって、それをシェアすることで
リータンを得るという投資モデルのようで
内容を見た感じは、良いモデルのように思います。

実際に車を所有するという権利も持っていて
それを貸し出して運営に回るので
優れたモデルではないかと思います。

実際の需要も、しっかりあったのではないかと思われ
特段、ビジネスモデル的に、変な感じはしません。


カーシェアリングのモデルとしては
恐らく、最もお金を必要とするのが車の購入で
それを投資スキームで工面していたとすると
あとは、それほど運用コストは掛からない気がします。

運営会社が破綻したということですが
どういう事情で破綻したのかが、ものすごく気になります。

記事だけだと良く分からないのですよね。


記事によると、カーシェアに使っていた車が
結構高い車を購入していたようなので
需要と供給があってなかったという可能性はあります。

要は、毎月の車代金を返却できるほど
回収が進まなかったという可能性についてです。

借りる人が減って、利用率が悪くなってきて
回らなくなったのかなぁ。


投資っていうだけで、怪しいとか
そんなのに引っかかる人が悪いとか言う意見もありますが
ビジネスモデルとしては、非常に優れていると思います。

単に会社が破綻したからと言って批判するだけではなくて
どうして破綻したのかとかをしっかり本質を見て
自分の次の投資にも活かす必要があると思います。

まあ、破綻するにしても、オーナーに対して
もうちょっと、ちゃんとやることはありそうな気がしますが。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 新型コロナウイルス感染者数の再拡大が嫌気される ■■


・ダウ平均 28,494ドル(-19)
・S&P500 3,483.3ポイント(-5.3)
・ナスダック 11,713.8ポイント(-54.8)

15日のダウ平均は19ドル安で小幅ながら
3日続落となり、また3指数揃っての下落に。

欧米で新型コロナウイルス感染者数が再度
急拡大しており、株式市場の重しとなりました。

また新規失業保険申請件数も先週から増加したことで
投資家の売りを誘いました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位メルク(-1.80%)
7位ジョンソンエンドジョンソン(-0.61%)

となり製薬銘柄が下落しています。


周辺市場では原油価格が一時40ドルを割れましたが
その後41ドル台を回復する往って来いの状態となり
忙しい値動きを見せました。

また昨日1,900ドルを割れた金価格は1,900ドルを回復し
昨日の下落分を取り返す上昇を見せています。

またVIX指数はダウ平均の小幅安に合わせて
若干の上昇となりました。


ヨーロッパでの新型コロナウイルス感染者数の急増が
話題となりつつあります。

米国でも感染者数の増加が続いているため
今後新型コロナウイルスの感染再拡大が
株式市場にどの程度の影響を与えるのか
という点にも注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ファーストリテイリングが上昇率1位に ■■


・日経平均株価 23,410円(-96)
・TOPIX 1,617.6ポイント(-14.1)
・値上がり469、値下がり1632、変わらず77
・東証1部出来高 9億1758万株
・同売買代金 1兆8586億円

16日の日経平均は96円安となり続落。

昨日のダウ平均は19ドル安と小幅安となる中で
日経平均はほぼ前日終値並みの価格で寄り付き。

前場は前日終値の価格を上下する展開となりました。

しかし後場の寄り付き直後に23,400円を割れると
その後は23,400-23,450円間での取引が続き
最終的に96円安で取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率を見ると
上昇率1位がファーストリテイリング(+4.27%)。

上場来最高値となり日経平均が下落の中で
下落幅の拡大を防ぎました。


為替市場ではドル円は昨日同様に
105円台前半での小幅な取引。

ただしわずかながら円高に動きました。

また売買代金も引き続き1兆円台となっており
取引が盛り上がらないまま今週の取引を終了しました。


指数への影響度が高いファーストリテイリングが
上昇率1位にもかかわらず、日経平均は下落しており
本来の下落幅は100円を超えていたと考えられます。

取引に力強さが感じられない中で週明けからの
取引の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − GMOグローバル(3788) vs さくらインター(3778) ■■


16日のサヤ取りデイトレですが

売り 3788 GMOグローバルサインHD
買い 3778 さくらインターネット

をもう1日狙ってみましょう。

サヤとしては、さらに拡大しての引けとなっていて
連続して狙うには、ちょうど良い感じです。

値動きが小さくなってきたようにみえるので
果たして、明日もいけるかどうかは分かりませんが
確率的には、さらに上昇したようなイメージがあります。


今日の寄りつきですが、両銘柄とも下落してのスタート。

下落幅としては、実はそれほど変わらなかったのですが
株価の問題で、GMOグローバルサインは売り気配。

ただ、サヤとしては、似たような水準の動きでした。

GMOグローバルサインが下落の流れとなって
ようやく、期待する流れがやってきました。

特に苦労するところはなくて、10時くらいの時点で
2%を超えるプラスでの決済。

2日連続で狙ったのが、上手く行った感じがします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 強力な順張りが勢い付く? ■■


[10/9 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1907 3.25%
買 6504 富士電機 3310 3175 -4.08%
損益率 -0.83% 目標値 5%


かなりサヤが戻ってきました。

まだマイナスではあるのですが
ここまで戻ってくると、かなり安心感があります。

一旦大幅なマイナスとなりましたが
戻り基調にありそうなトレンドなので
もしかすると期待できるのかもしれません。




[10/12 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3175 4.08%
買 6841 横河電 1734 1647 -5.02%
損益率 -0.94% 目標値 5%


こちらは、大幅なマイナスになってしまいました。
損益もマイナスに行ってしまっています。

富士電機が銘柄重複しているので
最初のペアがプラスだと、こっちがマイナスへと
動きによっては振れやすくなっています。

まあ、ヘッジしていると言えばいいのですが
足してマイナスになっているので
せめてプラスのところで動いて欲しいです。




[10/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2457 2.92%
買 2914 JT 1997.5 1996.5 -0.05%
損益率 2.87% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

サヤが大幅に縮小となっており
3%に近いところまで、サヤが縮小してきています。

順張りのトレンドは、より鮮明になっていて
このペアは、間違いないんじゃないかあと思っています。

勢いがありそうだったら、追いかけてもいいかもしれません。
まあ、全体のポートフォリオ次第ですが。




[10/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 570 3.55%
買 3382 セブン&アイ 3560 3425 -3.79%
損益率 -0.24% 目標値 5%


こちらのペアも、今日から公開となります。

サヤとしては、昨日と余り変わっておらず
変化のない動きになっています。

こちらも順張りの動きなのですが
先ほどのペアと比べると、動きがゆったりな感じです。

チャートは悪くないと思うので
来週は勢い付いてくれるかな?!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的には、まずまずです。

順張りのペアが一気に勢いがついてきた感じで
まずは、このペアに決済に向かってもらいたいです。

ポートフォリオ全体としてみれば
一応はプラスを維持してくれていますので
全体を保ちながら、良い方向に動いてくれれば。


今週末は、12月くらいの気温になるそうなので
かなり寒くなりそうですが、体調など崩さないように
お気を付けてお過ごしください。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。

サヤだらけの正規と非正規雇用

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



最近は、夜が忙しくない日には
カフェでメルマガを書く生活を復活しています。

やっぱり、このスタイルの方が
決まった時間に掛けて、お店の閉店までに仕上げる
という締め切りの時間があるので、効果的です。


そういえば、先日うちの娘が、学校の先生から
宿題の締め切りの3日前くらいまでに提出すれば
内容についてアドバイスしてあげるよ?
という助言を受けたらしいのですが
締め切りの3日前に提出するのって難しいですよね。

最初から、先生が3日間サバを呼んで
締め切りをセットしてくれればいいと思うのですが
なかなか、そんな感じにはなってくれない見たいです。

毎日締め切り追われる生活をしているので
締め切りの大切は、逆に良く分かります。




■■ 投資コラム − サヤだらけの正規と非正規雇用 ■■


先日、契約社員やアルバイトに対してのボーナス支給が
最高裁がボーナスが出なくても格差ではない
という判決が出ました。

今日は、別の裁判で、非正規雇用の人達に対して
扶養手当や夏期休暇などの支給が認められました。

正規と非正規の問題は、なかなか奥が深くて
私も経営者として、内容を見ていたのですが
経営者側の視点で見ると、一層複雑です。


もともと、非正規と正規に大きな格差(サヤ)があるのですが
給与などを不公平のないようにという趣旨は分かります。

ポイントは「不合理な相違」というのが法律の趣旨で
不合理な定義は、一律決まるものではありません。

今回の判決で出た手当関連についても
正社員にだけ支給する合理的な理由があれば
それは問題ないという事になります。


給与や手当関連などの金額面だけがクローズアップされますが
そもそも、正規と非正規では、負わされる責任も違うので
同一の責任や義務を負っていれば別ですが
そもそも、責任にサヤがあるわけです。

責任にサヤがあれば、待遇にもサヤが出ても問題なくて
そのあたりをちゃんと見る必要があります。


サヤ取り的に言えば、責任と待遇に相関関係があれば
不合理な相違とはならないということです。

報道内容が、どうも一律非正規雇用に対して
何か待遇を見直ししなければ行けないような言われ方をしていますが
実際はそうではないと思います。


また、実際には、正規や非正規とは関係なく
仕事のパフォーマンスにも差がありますからね。

能力のある、なしに関係なく、一律にというのも、これまた不合理で
基本的に世の中というのは、格差だらけだと思います。


私個人も、例えば会社の中とかは
できるだけ格差がないように平等にしようとか思ったこともありましたが
実際には、色んなところに差があるのので
その中で格差が出てしまうのは、仕方ないところかなと思います。


サヤって、色々なところにありますが
必ずしも縮小するとは限らず
むしろ拡大し続けるサヤというのもあります。

サヤが生じないようにすることの方が
基本的には不自然な事なのかなぁと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策の先送りが濃厚となり下落へ ■■


・ダウ平均 28,514ドル(-165)
・S&P500 3,488.6ポイント(-23.2)
・ナスダック 11,768.7ポイント(-95.1)

14日のダウ平均は165ドル安となり続落。

市場が期待している追加経済対策について
ムニューシン財務長官が、早期の議会との合意は困難と発言。

市場には失望感が広がり株式市場は売られる展開に。

上昇が続いたハイテク銘柄中心に
利益確定の売りが出されることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ユナイテッドヘルスG(-2.89%)
2位セールスフォース(-1.87%)
3位ディズニー(-1.84%)

となり幅広い業種の銘柄が売られることに。

またiPhone12を発表したアップルは
上昇率10位(+0.07%)に留まりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が上昇し41ドル台を回復。

先週の高値圏に到達し、上昇するか反落するか
今後の値動きが注目されます。

また昨日1,800ドル台に急落した金価格は
一時1,900ドルを回復したものの維持はできず。

周辺市場は相応の値動きはあったものの
各商品でまちまちの値動きとなりました。


追加経済対策が大統領選後に先送りの可能性が高くなり
株式市場を支えるテーマが1つなくなります。

追加経済対策という材料なき後の株式市場が
どのような動きを見せるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均反落も23,500円は維持される ■■


・日経平均株価 23,507円(-119)
・TOPIX 1,631.7ポイント(-12.1)
・値上がり380、値下がり1723、変わらず76
・東証1部出来高 8億8831万株
・同売買代金 1兆8126億円

15日の日経平均は119円安となり反落。

昨日のダウ平均は165ドル安となり
日経平均も22,600円を割れて寄り付き。

その後は23,550円を前後する小幅な値動きが
前場は続きました。

後場に入ると若干下落した
23,500円を巡る攻防に変化し
最終的に23,500円を維持して取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

4位Zホールディングス(-3.04%)
5位楽天(-2.93%)
8位サイバーエージェント(-2.61%)

となりネット関連銘柄が下落。


為替市場では昨晩ドル円が105円割れ目前の水準で反発しており
本日は105円台前半での取引が継続しました。

また売買代金は1.8兆円であり
引き続き1兆円台が続いています。


1兆円台の売買代金の中で
トレンドの出ない日々が継続中です。

しかしトレンドが生じない中でも
日経平均は23,500円は維持されています。

引き続き次のトレンド発生を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − GMOグローバル(3788) vs さくらインター(3778) ■■


15日のサヤ取りデイトレですが

売り 3788 GMOグローバルサインHD
買い 3778 さくらインターネット

を取り上げてみたいと思います。

さくらインターネットは、連続での登場となりますが
売りと買いの立場逆転での登場となります。

GMOグローバルサインからの狙いなのですが
どうも「脱ハンコ」の関連銘柄のようで
さくらインターネットが、その関連銘柄のようです。

それで、さくらインターネットが上昇していたのですね。
今さらですが、納得です。

ということで、関連銘柄のペアということになりますが
今日1日だけで、10%くらいのサヤがありますので
狙ってみたいと思います。


寄り付きですが、ラッキーな寄り付きとなって
GMOグローバルサインHDが上昇してのスタート。

一方で、さくらインターネットは下落してのスタートで
サヤとしては、さらに広がっての寄り付きになりました。

寄りついてからは、GMOグローバルサインがさらに強い動きで
サヤとしては、さらに拡大の動きもありましたが
それほど大きくサヤとしては拡大せず。

10時ちょうどくらいのところで、サヤ縮小の動きもあって
結局、ほぼゼロくらい(若干プラス)で回避しています。

寄り付きから1時間は、色々と動きがありましたが
その後は、動きが落ちついた印象です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ゼロ寄せ? ■■


[10/9 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1933 1.93%
買 6504 富士電機 3310 3160 -4.53%
損益率 -2.60% 目標値 5%


昨日は大きくサヤが拡大してしまいましたが
今日は、サヤ縮小となってきています。

まだ、どういう動きになるか分かりませんが
一旦は安心できる動きになってくれました。

もう少し戻ってくれると安定するので
もう一段の戻りを期待したいと思います。




[10/12 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3160 4.53%
買 6841 横河電 1734 1686 -2.77%
損益率 1.76% 目標値 5%


今日からペア名が公開となります。

昨日よりは、サヤが拡大してしまっていますが
まだ損益としては、プラスを維持しています。

順張りに近い流れになっていて
まだトレンドが崩れた感じがしませんので
楽しみに追いかけたいと思います。




[10/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.28%
買 2*** 0.25%
利益率 1.53% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となっています。

順張りの流れですが、今日は少し動きが止まった感じですが
誤差程度なので、あまり気にする必要はありません。

大きくトレンドが変わらないように祈っています。




[10/13 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 3.05%
買 3*** -3.51%
利益率 -0.47% 目標値 5%


こちらも3日目になります。

少しサヤが広がってしまっていて
損益としては、マイナスになってしまいました。

こちらも順張りですが、貯金が少ないので
もうちょっと頑張ってくれると安心できます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体ではあまり動きはなくて
プラスとマイナスが入り交じった形となりましたが
サヤがゼロ方向に全体向かった感じがします。

昨日の動きは、割と凸凹した感じでしたが
今日は、その戻りを試した感じがします。

今週もあと1日となりましたが、明日はどんな動きになるのでしょうか。
今から楽しみにしておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

新型iPhoneの需要やいかに?

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


新しいiPhoneが発表になって
5G対応になったら、買い換えようと思っていたので
ようやくという感じです。

ただ、細かいスペックを見ていると
もうちょっと期待していたものが織り込まれておらず
ちょっと悩ましいところではあります。

ただ、通信屋さんとしては、仕事としても必要なので
今回は乗り換えかなぁと思っています。

こういうIT系のものは、日々進歩しているのもあって
期待するフルスペックのものというのは
なかなか出てこないのが正直なところです。

考えると、ずっと買えないのは分かりますが
スマホも高価なものになっているので
気軽に乗り換えるには、考えてしまいます。


マレーシアは、今日から2週間の緩いロックダウンになって
また移動が制限されています。

最近は、マレーシアに戻れる話も増えてきたので
そろそろタイミングかな?と思っているのですが
数字が落ちついてくれるといいのですが。




■■ 投資コラム − 新型iPhoneの需要やいかに? ■■


iPhoneの話題を書きましたので
今日の投資コラムは、iPhoneにしてみたいと思います。

毎年恒例の新型iPhoneの発表会ではありますが
スマホが既に飽和状態となっている中で
注目度は年々下がっている状況でした。

特に、ここ数年の間は
iPhoneもマイナーチェンジはされていますが
劇的な変化と言えるような変更はされておらず
カメラ性能の強化ばかりが続いていました。

個人的には、そんなにスマホで写真撮ったりしないので
あまりカメラ機能にはこだわっていないのもあって
特にアップデートには感心が薄らいでいました。


今回は、一番の大きな目玉は5G対応ということで
4Gの次の規格である通信に対応したことです。

5G対応している携帯電話であれば
しばらく長く使う事ができるようになるので
買い換えをするのは、良いタイミングだと思います。

これまでの買い換えを控えていた人も
今回は需要が喚起されるのではないかという見方です。


今回の発表では、高性能ながら廉価版も発表され
ラインナップが増えた事もひとつの特徴です。

miniという、少し小さいサイズのものも用意され
女性向けとしての需要喚起もありそうです。


10月16日から予約開始となりますので
どのくらいの需要があるのかがみえてくると思います。

日本企業も、iPhoneの部品メーカーとして
関わっているところも多くありますので
大きな需要が喚起されるといいなと思います。

コロナで、経済で伸ばせるところが限られているので
経済的にも明るいニュースになるといいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均4連騰の後の下落に ■■


・ダウ平均 28,679ドル(-157)
・S&P500 3,511.9ポイント(-22.2)
・ナスダック 11,863.8ポイント(-12.3)

13日のダウ平均は157ドル安となり反落。

新型コロナウイルスのワクチン開発で先行する
ジョンソンエンドジョンソンが治験の中止を発表。

感染者数が欧米で再拡大する中での治験中止であり
株式市場のムードを悪化させることになりました。

また追加経済対策について民主党ペロシ下院議長が
否定的なコメントを出し、その失望感からも株式市場は
売られる方向に。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位トラベラーズ(-3.13%)
2位ボーイング(-3.11%)
3位アップル(-2.65%)
4位ジョンソンエンドジョンソン(-2.29%)

となり幅広い業種の銘柄が売られることになりました。


周辺市場では金価格が急落し1900ドル割れ。

先週の安値水準近くまで下落しました。

尚、VIX指数は若干の上昇を見せており
引き続き金とVIX指数は通常とは異なる
逆相関の値動きを見せています。

またドルインデックスが大幅な上昇となり
先週後半の下落分をほぼ取り返しました。


ダウ平均は4連騰後の下落になりました。

大統領選及び追加経済対策の行方が不透明であり
今後の株式市場を過度に楽観視せず
各市場を注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は上昇の一方でTOPIXは下落に ■■


・日経平均株価 23,626円(+24)
・TOPIX 1,643.9ポイント(-5.2)
・値上がり735、値下がり1355、変わらず86
・東証1部出来高 9億6737万株
・同売買代金 1兆9458億円

14日の日経平均は24円高となり小幅続伸。

昨日の米国市場はダウ平均が157ドル安となり
日経平均も前日比若干のマイナスで寄り付き。

前場はマイナス圏での取引が続きましたが
後場は取引開始直後からプラス圏に浮上し
23,600-23,650円間の狭い値幅での取引となりました。

最終的に日経平均は24円高で取引を終えましたが
TOPIXは-5.2ポイント安であり、まちまちの展開となっています。


日経平均自体は上昇しましたが
日経平均採用銘柄の下落率では

1位日揮HD(-5.72%)
2位コニカミノルタ(-5.52%)
3位三井E&S-HD(-5.12%)

となり下落率1-3位はいずれも-5%を超える
下落となりました。


為替市場ではドル円が105円台前半から半ばに
若干の円安が進展。

ただし株式市場への影響は限定的です。

また売買代金は1兆円台であり、まちまちの
市場状況の中で売買は盛り上がりに欠ける状態です。


売買代金が1兆円台に留まっており
日経平均が上昇の一方でTOPIXは下落して
取引の方向性が見えない1日となりました。


次に生じる株式市場のトレンドの方向性に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくらインター(3778) vs GMOインター(9449) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 3778 さくらインターネット
買い 9449 GMOインターネット

を取り上げてみたいと思います。

さくらインターネットが上昇していますが
特段の材料は出ていないようですが
デジタル庁の開設に向けての動きで
その関係での上昇かもしれません。

となると、同業種は確実に恩恵を受けるはずで
相手としてはGMOインターネットを取り上げてみます。

このペアは、過去にも取り上げたことがあるので
さくらインターネットを取り上げるときには
対となって出てくるペアです。

さくらインターネットが勢いがありますので
そこをどう読むかだと思います。


今日の寄り付きですが、さくらインターネットが
寄り付きから下落となって、悩ましいところでした。

まあ、昨日までの勢いは意味がなかったことの
ひとつの証明ではあるのですが、判断が分かれるかと思います。

結果的には、寄り付きエントリーは正解で
寄りついた後も、さくらインターネットはさらに下落。

10時くらいの時点で、1.5%くらいのプラスとなり
狙い通りの動きになりました。

勢いがあるのはいいですが、ちょっと動き的には悩みますね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 値動きがあるも、全体はまずまず ■■


[10/9 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1948 1.17%
買 6504 富士電機 3310 3160 -4.53%
損益率 -3.36% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
公開になると思ったら、大きくサヤが拡大してしまっていて
昨日から3.5%くらい拡大となっています。

今日は、完全に股割きの動きとなったようで
拡大が大きくなってしまいました。

逆張りの天井が怪しい感じではありますが
明日は、一旦戻って欲しいところです。




[10/12 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 4.53%
買 6*** -2.08%
利益率 2.46% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となってくれて
2%くらいのプラスとなっています。

まあ、狙い通りというか、ヘッジされている感じです。

この2つのペアで、どういう結果になるでしょうか。




[10/13 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.70%
買 2*** 0.23%
利益率 1.92% 目標値 5%


2日目になります。

こちらは、昨日より1%くらいサヤ縮小しており
今のところは順調な流れに乗っています。

このトレンドが続いてくれれば、全く問題ないのですけどね。




[10/13 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 2.54%
買 3*** -2.47%
利益率 0.07% 目標値 5%


こちらも2日目になりますが、こちらはサヤ拡大です。

同じ順張りでも、少し動きは違ってしまいましたが
まだプラス圏での維持となっているので
この先の動きを期待したいと思っています。

どういう形で落ちついてくれるのか
楽しみにしておきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、日経平均は小動きだったのですが
個別のサヤとしては、結構な動きがありました。

マイナスが大きく増えたようにみえますが
ポートフォリオ全体として見れば
ほとんど動きがない感じではあります。

しっかりと見守っていきたいと思います。


さて、今週も後半戦に突入となりました。
残りも、頑張っていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

社会格差のサヤ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


今日は暖かい1日でしたが
週末に掛けて、段々と気温が下がっていくようなので
気温の変化に気をつけて、今週は過ごしたいと思います。


最近、難しい契約書とかの文書を書くことが多くて
なかなか日本語が難しいなぁと思いますが
形式とはお作法とかが、難しいです。

メルマガだったら、スラスラと掛けてしまうのですが
公式な文書となると、推敲するのがものすごく時間がかかって
なかなか時間掛かって難儀です。

今日中に仕上げたいので、もうちょっと頑張ろうと思います。

メルマガを書く調子で行けば、一気に仕上がるはずなのですが。




■■ 投資コラム − 社会格差のサヤ ■■


様々なサヤを取り上げてみていますが
今日は、社会格差としてのサヤです。

ニュースでも大きく取り上げてられていますが
アルバイトにボーナスを支給しないのが不当であるとして
最高裁での判決がありましたが、結果としては厳しい内容で
アルバイトに対して、ボーナスを払わないのは
不合理な格差ではないという判決が出ました。

非正規雇用が問題となっている中で
注目されている判決ではあったのですが
今の世の中を変える判決とはなりませんでした。

仮に、最高裁が違った判断をしていたら
会社としては、それは大きなリスクを取る事になります。


サヤという風に書きましたが
正規と非正規の格差(サヤ)が問題になっているわけで
非正規の人が、不当に格差を受けているというのが
問題の趣旨になっています。

最高裁が、不当な格差があると問題視すれば
世の中の格差は縮小することになったかもしれません。

この場合、企業側から見ると
単純に非正規の人にボーナスが増える訳ではなく
恐らく、原資としては正規の人に割り当てるボーナスを削って
非正規の人に割り当てるというサヤの縮小方法を取るはずです。

そうなると、問題は非正規の人だけではなく
正規の人にも影響が及んでくる形になります。


社会的な格差が生じるのは仕方ありませんが
なかなか、株価と同じように、放っておいたら縮小するものではなく
意図的に縮小させないと、なかなか縮まりません。

資本主義が強調されるようになってからは
むしろ社会格差は、色んなところで広がるばっかりです。

ここでは、なかなかサヤの原理は働いてきませんね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 祝日の取引ながら4連騰を達成 ■■


・ダウ平均 28,837ドル(+250)
・S&P500 3,534.2ポイント(+57.0)
・ナスダック 11,876.2ポイント(+296.3)

12日のダウ平均は250ドル高となり4日続伸。

米国はコロンブス・デーで祝日の取引となり
薄商いの中で、今週から始まる企業決算への
期待感から3指数ともに上昇しました。

また本格的に国慶節が明けた中国で
上海市場が大幅高となったことも
米国株式市場の上昇を後押ししています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+6.35%)
3位マイクロソフト(+2.59%)
5位インテル(+2.01%)
7位シスコシステムズ(+1.28%)

となりハイテク銘柄が上昇を牽引。

またダウ採用銘柄での下落は6銘柄に留まり
全面高に近い上昇となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が下落し40ドル割れ。

先週半ばの40ドル回復前の水準に戻ることになりました。

またVIX指数は若干の下落ながら
9月安値の水準を切り下げつつあります。


祝日の取引であり取引のボリュームはありませんでした
軽い値動きとなりダウ平均は4連騰となりました。

本日の上昇が決算発表がスタートする今週の
上昇に繋がることになるのか
まずは明日の取引の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の上昇を受け日経平均23,600円台に ■■


・日経平均株価 23,601円(+43)
・TOPIX 1,649.1ポイント(+5.7)
・値上がり1045、値下がり1028、変わらず103
・東証1部出来高 8億7081万株
・同売買代金 1兆8405億円

13日の日経平均は43円高となり反発。

昨日の米国は祝日ながら株式市場は
オープンしており、ダウ平均は250ドル高。

日経平均も寄り付き時点で23,650円を突破して
取引が開始されましたが、上昇は維持できず。

そのまま下落して23,550円を割れ、23,500円割れ
目前で下落は止まりました。

その後は23,600円の攻防に後場は費やされ
最終的に23,600円を回復し取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位ファナック(+4.23%)
3位安川電機(+3.55%)

となり電機株が上昇。

一方で下落率2位スズキ(-2.47%)など
自動車メーカー株が下落しています。


為替市場では昨日ドル円が下落しており
本日の東京時間は105円台前半での取引に。

ただし株式市場に対する影響は限定的です。

また売買代金は1.8兆円と1兆円台に留まっており
反発しましたが売買に力強さはありません。


祝日にオープンした米国市場の上昇に
若干連動した形の日経平均となりましたが
23,600円台で取引を終了しました。

今週中の24,000円回復を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − サヤ取りデイトレ お休み ■■


13日のサヤ取りデイトレですが
週明けいきなりですみませんが、1日お休みとします。

明日はペアは選定できるかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張り2ペアを投入 ■■


[10/9 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 1.65%
買 6*** -1.51%
利益率 0.14% 目標値 5%


続けてサヤ拡大となってしまっていて
ゼロ付近まで戻ってきてしまいました。

最初は、すごく良い出だしだったと思ったのですが
振り出しに戻る展開になってしまいました。

次のペアにも関係しますが
良い関係性を保って動いてもらいたいです。



[10/12 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** 1.51%
買 6*** -0.98%
利益率 0.53% 目標値 5%


2日目になります。
あまり大きな動きはなくて、サヤとしては若干縮小。

2つのポートフォリオとして見ても
あまり大きな変化はない状況ではあります。

まだスタートしたばかりなので
次の動きを見守っていきたいと思います。



[10/13 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.03%
買 2*** -0.20%
利益率 0.83% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。
順張りの綺麗な流れで、この銘柄に関連する組み合わせが
複数出てきているので、選択肢が多いかもしれません。

何となくの出来高などで、このペアにしてみました。

順張りの流れなので、逆らわずに動いてくれれば。




[10/13 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** 1.03%
買 2*** -0.20%
利益率 0.83% 目標値 5%


もう一つ、今日からの新規ペアになります。

こちらも順張りの流れで、流れに乗っかった形です。
安定的に推移してくれれば、問題ないはずです。

順張り2ペアを入れたので、ワンツーで綺麗に決まってくれると
非常に嬉しい展開です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順張りの2ペアを新たに投入。

今回の順張りペアは、なかなか勢いがあるので
安定的に動いてくれるのではないかと
期待をしておきたいと思います。

順張りなので、安心して見ていられると嬉しいです。


明日は特に外出の予定がなくて、オンライン会議ばかりなので
オフィスで集中して、仕事しようかなと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

コロンブスデー前相場

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



月曜日の夜から、会食が入って
週初めから、少しだけ遅くなってしまいました。

コロナになってから、ほとんど飲みに行くこともなく
すっかりお酒が弱くなってしまった感じです。
まあ、もともと強い感じではないのですが。


マレーシアは、ここのところ感染者数が増えていて
地域的なロックダウンが、また再開しています。

コロナとの戦いは長くて
完全に有効なワクチンが出てくれば
また何か変わるのかもしれませんが...

国間の移動がなかなかできない中なので
どう行動するかは、相変わらず悩みます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策への期待感から3連騰 ■■


・ダウ平均 28,586ドル(+161)
・S&P500 3,477.1ポイント(+30.3)
・ナスダック 11,579.9ポイント(+158.9)

9日のダウ平均は161ドル高となり3日続伸。

追加経済対策の政府と議会の協議が再開され
実現への期待感を背景に、ダウ平均は本日も上昇しました。

ただし一部議員からは実現が厳しいとの見方も出ており
株式市場が行きすぎの可能性もあります。

また米国で再び新型コロナウイルス感染者数が
増加傾向にあることも懸念されています。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位マイクロソフト(+2.48%)
2位セールスフォース(+2.21%)
4位アップル(+1.74%)

となりハイテク銘柄が上昇を牽引しました。


周辺市場では金価格が上昇し
今週の高値を更新。

またドルインデックスが3日続けての下落となり
9月半ばからの上昇がほぼ帳消しとなりました。

ただし米長期金利が上昇しており
ドルインデックスと逆相関の値動きを見せています。


米追加経済対策への期待感を背景に3連騰となりましたが
12日の米国市場はコロンブス・デーで休場です。

連休明け、これまで連騰した株式市場の方向性に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の休みもあり様子見ムードの1日 ■■


・日経平均株価 23,558円(-61)
・TOPIX 1,643.3ポイント(-4.0)
・値上がり815、値下がり1276、変わらず88
・東証1部出来高 8億5007万株
・同売買代金 1兆7455億円

12日の日経平均は61円安となり続落。

9日のダウ平均は161ドル高となったものの
日経平均は寄り付き時点で23,600円を割れて
取引を開始。

その後は終日23,500円を前後する展開となり
1度も前日比プラス圏には浮上せず。

ただし最終的に23,500円は上回り
取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
9日の決算で市場予想を下回る決算を
発表した安川電機が下落率1位(-5.43%)。

一方でソフトバンクGが上昇率3位(+2.64%)となり
指数の下落を支える形となりました。

尚、Zホールディングスも上昇率6位(+1.43%)
となっています。


為替市場ではドル円が若干の円高となったものの
105円台半ばの取引が継続。

また売買代金は月曜日でもあり1.7兆円となり
1兆円台に留まりました。


本日は米国がコロンブスデーの祝日であり
全体的に様子見ムードの1日となりました。

ただし下落したとはいえ日経平均23,500円を維持しており
今後の24,000円回復に向けた上昇を
期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 鴻池運輸(9025) vs 三菱ロジネクスト(7105) ■■


12日のサヤ取りデイトレですが

売り 9025 鴻池運輸
買い 7105 三菱ロジネクスト

を取り上げてみたいと思います。

初めて取り上げるペアになりますが
三菱ロジネクストが大きく下落しているので
そこからペアを選定してみました。

相手はかなり悩んだのですが
出来高で見て、多少はボリュームが期待できる
鴻池運輸を取り上げてみます。

正直、もうちょっと出来高が欲しいところですが
ギリギリの水準かなと思っています。


寄り付きですが、三菱ロジネクストが
高めに始まって、デイトレとしてはイマイチに。

寄り付きからサヤ縮小となったので
出来高の不安もあって、結局見送りにしました。

寄り付き後も、あまり良いところはなくて
サヤとしては拡大の流れが続いて
結果的には見送って正解かなと思っています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 組み合わせ新ペア投入 ■■


[10/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** 2.03%
買 6*** -1.21%
利益率 0.82% 目標値 5%


週明けの動きではありますが
サヤとしては拡大となってしまっています。

まあ、まだプラスではあるので
動きを追いかけていきたいと思いますが
サヤ拡大してしまった分が、戻って欲しいです。



[10/12 寄り仕掛け] 1営業日

コード 損益率
売 6*** 1.21%
買 6*** -0.87%
利益率 0.34% 目標値 5%


新しくエントリーしました。
一般公開にならないと、良く見えないと思いますが
バランスの取れた組み合わせにしてみました。

タイミングが、少しズレたかもしれませんが
動きを追いかけていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しく1ペアと投入。

バランスとして、取れた形になっていて
ポートフォリオとしては安定するかなと思いますし
流れとして楽しみに見たいと思います。

今週は、アメリカの祝日もあったりするので
相場としては、やや方向性に欠ける展開かもしれません。

イベントも少ないので、のんびりした週になりそうです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

Go Toのサヤ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も終わりました。

もうちょっと落ちついた週になるかと思っていましたが
予期しない事があったりして、思ったよりバタバタになりました。

明日は台風の影響もあるので
特別出かける予定もなくて大人しくしてようかなと思います。

半沢直樹が終わってしまったので
何となく週末が寂しく感じるのですが
鬼滅の刃があるみたいなので、それを楽しみにしたいと思います。




■■ 投資コラム − Go Toのサヤ ■■


サヤ取りのメルマガということで
今日はGo Toキャンペーンのサヤを取り上げてみます。

Go Toトラベル続いて、Go To Eatが始まり
当初は批判の声もあったものの
かなり定着してきたように思います。


Go To トラベルは、宿泊費が35%は安くなるので
どうせだったら、高いところに泊まろう
という心理が働いているようです。

金額の上限がないので、高いところほど
補助として出る金額が大きくなるので
気分的にお得感が大きいというのがあります。

例えば、普段はホテルに1万円使う人だと
1万5000円くらいのホテルに泊まっても
支出としては釣り合うくらいになります。

それもあって、高いホテルが人気のようで
予約率もかなり高い水準になっているようです。


一方で、全くの不人気になっているのが
低価格の宿で、Go To トラベルの恩恵が
ほとんど受けられていない状況です。

制度の恩恵を受けられるところが
大きなサヤが開いてしまっている状態で
キャンペーンは、まだ続きますが
サヤは縮まる予定はなく、広がるばかりな気がします。



Go To Eatのキャンペーンでは
ランチは500円の割引、ディナーは1000円の割引で
こちらは割合ではなくて、低額の割引になります。

実際には、割引ではなくてポイント還元なので
ネットを使っての予約が必須になってきます。

私も、今週既に1回使ってみました。


Go To Eatの場合は、高いお店というよりは
安いお店の方がお得感があって
抜け道のようなものは防止される方向ですが
例えば、2000円のディナーとかだったりすると
割合的には、かなりお得な感じがします。

まだ、お店の集中具合とかは見えてきませんが
高級店での活用は、それほど増えないかと思われ
低価格でネット予約ができるお店が
人気になっていくのではないかと思います。

恐らく、ここにも飲食店のサヤが
何かしら生まれてくるのではないかと思います。

そもそも、ネット予約に加盟していないお店だと
全く恩恵を受けられない訳ですから
何かしらの違いが出てくるのは間違いないかと思います。


サヤは色んなところに落ちていますが
何かやれば、新しいサヤが生まれてくるものです。

そのサヤを認識して、上手に活用するのも
やはり王道の活用方法なのかなと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が約1ヶ月ぶりに高値を更新 ■■


・ダウ平均 28,425ドル(+122)
・S&P500 3,446.8ポイント(+27.3)
・ナスダック 11,420.9ポイント(+56.3)

8日のダウ平均は122ドル高となり2日続伸。

ダウ平均は1ヶ月ぶりに高値を更新しました。


航空会社や中小企業などへ支援は限定されるものの
追加経済対策の実現に向けた動きが具体化しており
株式市場は楽観論が台頭。

投資家心理は買いに傾くことになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位アメリカンエキスプレス(+3.02%)
4位ゴールドマンサックス(+2.15%)
6位JPモルガンチェース(+2.06%)
9位トラベラーズ(+1.60%)

となり金融銘柄が上昇を牽引。

またダウ採用銘柄での下落は5銘柄に留まり
全面高となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が上昇し
41ドルを回復。

9月18日に到達した戻り高値水準に到達しており
今後反落するか、上方ブレイクとなるか注目されます。

またダウ平均の上昇を受けてVIX指数が下落しており
概ね9月の安値水準に戻ることになりました。


小規模ながら追加経済対策の実現に対する期待感が
株式市場を押し上げています。

約1ヶ月ぶりに高値を更新したダウ平均の上昇が
どこまで続くのか、という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 反落も日経平均23,600円を維持 ■■


・日経平均株価 23,619円(-27)
・TOPIX 1,647.3ポイント(-8.0)
・値上がり690、値下がり1405、変わらず84
・東証1部出来高 10億1362万株
・同売買代金 2兆1225億円

9日の日経平均は27円安となり反落。

昨日のダウ平均は122ドル高となり
日経平均も23,700円超えで寄り付きましたが
寄り付き天井。

寄り付き後は徐々に下落が進み、前場の後半には
前日比でマイナス圏に。

後場は終日マイナス圏での取引となりましたが
23,550円目前で反発して、最終的に23,600円を
回復し本日の取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

4位東京建物(-3.52%)
7位住友不動産(-3.29%)

となり不動産銘柄が下落。

また上昇率2位はファーストリテイリング(+2.87%)となり
指数の下落を支えることになりました。


為替市場ではドル/円が105円台後半での取引が継続。

昨晩の106円台から若干の下落となりましたが
引き続き106円台が天井として機能している状態です。

また売買代金は2.1兆円となり2兆円台を維持して
週の取引を終了しました。


ダウ平均の上昇に連動するように
日経平均も23,500円を超えて今週は着地しています。

来週は24,000円の回復を果たすことができるのか
という点に注目したと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − SCREEN HD(7735) vs オリンパス(7733) ■■


9日のサヤ取りデイトレですが

売り 7735 SCREEN HD
買い 7733 オリンパス

を取り上げてみたいと思います。

スクリーンがメインでの取り上げになりますが
相手としては、オリンパスを選択してみました。

やや業種的にスクリーンが上昇した感じはありますが
特段の材料があるわけではないので
短期のサヤ狙いとしては、ちょうどいいかなと思います。


寄り付きですが、非常に落ちついた寄り付きで
安定した水準での動きになりました。

寄りついた後に、スクリーンがやや弱く動き
サヤとしては縮小の流れに。

それほど大きなサヤではありませんでしたが
10時くらいの時点で、1%くらいのプラスと
安定的な動きをしてくれました。

特別危ないところなく取れたので
良かったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2日目で良い動き ■■


[10/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** 2.44%
買 6*** 0.15%
利益率 2.59% 目標値 5%


昨日からの新規ペアで、2日目になります。

思ったより順調にサヤ縮小してくれたようで
利益率は良い感じになっています。

油断大敵ですが、良い感じなので
期待したいと思っています。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアだけなのですが
思ったより良い動きになっています。

このペアが伸びてきたのであれば
エントリーしたいペアがあるので
来週、エントリーしていきたいと思います。


他のペアも入れていきたいのですが
あまり良いペアがなくて
もう少し選定に時間がかかりそうです。

来週は、また毎日動きを見ていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお迎えください

非正規のサヤ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



午前中だけ外出していたのですが
台風の影響で、雨で今日も肌寒い1日に。

東京は、今週土曜日の夜あたりが台風が近付きそうで
今週末は、あまりお出かけできない感じかな。

あまり大きく騒がれていないですが
油断大敵なので警戒していきましょう。

今週もあと1日なので、頑張っていきましょうね。




■■ 投資コラム − 非正規のサヤ ■■


コロナの影響を受けて
非正規雇用の人が、大きくダメージを受けています。

コロナにより雇い止めが増えていて
格差が問題になっています。

やはりコロナに入ってからは
雇用調整は非正規が先行している感があり
会社的には仕方ないところはあるとは思いますが
社会的弱者が目立っています。


そんな中で、今日はディップの決算発表があり
大幅な減収減益となっています。

中間の数字ではありますが
前期同期比では、44%減少となっていて
そもそも企業の採用需要そのものが
大きく落ち込んだことを意味しています。

経済的には、非正規の失業数とかもありますが
こうした人材派遣企業の決算を見て
非正規の状況を把握するのも、ひとつの手です。

数字から見ると、厳しいのは明らかで
非正規の雇用が再び戻ってくるのかどうか
このコロナの時期なので、支援したい気持ちはあっても
なかなか、正規採用するタイミングではなくて
難しい所ではあります。

Go Toとかのキャンペーンもありますが
雇用確保は生活の基礎にもなる部分なので
このサヤは埋めてあげたいところですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均500ドルを超える大幅高に ■■


・ダウ平均 28,303ドル(+530)
・S&P500 3,419.4ポイント(+58.5)
・ナスダック 11,364.5ポイント(+209.9)

7日のダウ平均は530ドル高となり大幅反発。

ナスダック指数も200ポイントを超える大幅高と
なりました。


昨日トランプ大統領が否定した追加経済対策について
航空会社などの支援に限定した形で実現の
可能性が浮上。

株式市場は急速に買い戻されるとともに
昨日の下落以上の上昇を見せる結果となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位セールスフォース(+3.93%)
2位ボーイング(+3.18%)
3位ハネウェル(+2.79%)

となり幅広い銘柄が買われる展開に。

またダウ平均採用の全銘柄が上昇し
全面高の1日となりました。


株式市場が大幅高の一方で周辺市場は
比較的静かな値動きの1日。

原油価格(WTI)は昨日回復した
40ドルを前後する値動きとなりました。

また金価格及びドルインデックスも
前日の終値付近を前後する1日となっています。

ただし長期金利は上昇して一昨日の9月高値水準を
上回ることになりました。


投資家がハシゴを外された形の追加経済対策
について、小規模ながら復活の可能性が生じています。

追加経済対策の行方とともに株式市場動向も
合わせてフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場の大幅高の影響もあり日経平均も上昇 ■■


・日経平均株価 23,647円(+224)
・TOPIX 1,655.4ポイント(+9.0)
・値上がり1294、値下がり790、変わらず95
・東証1部出来高 10億2923万株
・同売買代金 2兆1524億円

8日の日経平均は224円高となり反発。

昨日のダウ平均は530ドル高と大幅高になりましたが
日経平均は23,500円近辺の小幅高で寄り付き。

しかしその後は上昇が続き前場後半には
23,700円目前まで上昇。

後場は23,600円高半ばで上下することになり
最終的に23,647円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位SCREEN-HD(8.33%)
2位アドバンテスト(+5.37%)
5位東京エレクトロン(+3.70%)

となり半導体銘柄が上昇しています。


為替市場では昨晩一時106円台を回復した
ドル円は106円を前後する取引が継続。

106円は9月以来のサポート&レジスタンスとなっており
今後106円台から更に上昇できるのか注目されます。

また売買代金は2.1兆円となり
2兆円を回復しました。


日経平均が23,500円を超えて参りました。

米国市場も堅調な推移を見せており
今後の日経平均24,000円到達を期待したいと
思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日野自動車(7205) vs トヨタ自動車(7203) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 7205 日野自動車
買い 7203 トヨタ自動車

を再び取り上げてみたいと思います。

引けベースでは、サヤ拡大となっているので
そこを再び狙ってみたいと思います。

リベンジではないのですが、チャンスが広がったということで
日野自動車の戻りを狙いたいです。


私は、朝から移動があったので
結果的にはエントリ−していませんので
結果のみお伝えしたいと思います。

寄り付きは、安定した感じで
エントリーしやすい感じではありました。
大きな窓開けもなかったです。

日野自動車が、まだ上下の動きがあり
寄りついた後は、日野自動車が強めの動きでしたが
ちょうど10時くらいを境にして、サヤが反転。

10時以降は、サヤ縮小の流れとなっていました。

10時くらいだと、ゼロくらいな感じでしたが
引けでは2%くらいのプラスになっていて
まあ、全体的にそんなに悪いデイトレではなかった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 苦難の1ペア選定 ■■


[10/8 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.74%
買 6*** 0.30%
利益率 1.04% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
逆張りになりますが、あまり綺麗な逆張りではなくて
一抹の不安が残るペア選定です。

最近、あまりサヤ全体としてトレンドは良くなく
積極的に仕掛けたいペアが少なく
妥協して、このペアという感じです。

とりあえずプラススタートにはなりましたが
何とか頑張ってもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアエントリーしましたが
選定には非常に苦労した感じがあります。

あまりこれというペアがなくて
見送ろうかとも思ったのですが
公開ペアが0になるのもなぁと思って仕掛けました。

チャート的に気に入ったのが出てくれば
即決していきたいと思いますので
継続的に、新規ペアは見ていきたいと思います。

銘柄はこんなにたくさんあるので
これというのがない、辛い時期ではあります。


今週もあと1日のみとなりましたが
頑張っていきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

家電量販店絶好調

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週末に台風が来そうで
早くもその影響で雨が降り始めています。

一気に肌寒い感じになってきて
外出するにも、上着が必要な感じになってきました。

今週は、私も少しずつ外出が多いのですが
風邪引いたりしないように気をつけたいと思います。




■■ 投資コラム − 家電量販店絶好調 ■■


家電量販店の決算が発表になっており
予想を超える、良い決算になっています。

コジマは、経常利益で27億円から73億円に
大幅な情報修正となっています。

そして、ビックカメラも65億円から
146億円に大幅上方修正となっています。

家電量販店が揃っての上振れです。

コロナの中で、暗い話が多い中で
景気の良い話で、非常に良い事だと思います。

ただ、業種によっての景気のサヤは大きく
各企業の決算を見ても明暗分かれていますね。


家電量販店は、10万円の給付金の恩恵で
まとまったお金ということもあって
お金の使い道として、大型家電に行ったようです。

家族分全員をまとめると、それなりの金額なるので
何十万円も集まる可能性もあるので
大型家電とかも買えてしまいます。

まとまったお金の使い道としては
普段は買えなかった家電に消費が向かうのは
当然の行動ではないかなと思います。

まとまったお金があったら
どこにお金を使うかというと
思い浮かぶのは、家電とか旅行かな。
人によって違うとは思いますが。


家電量販店は、良い数字にはなりましたが
あくまで取り込んだのは、給金の使い道で
一時的な効果に過ぎません。

今は、Go To Eatが始まっているので
飲食店に給付金の一部のお金とかも使って
回していくタイミングなのかなと思います。

経済を回して上げる事は大事なので
給付されたお金や、Go Toキャンペーンのポイントなど
上手に活用して、経済を活性化させたいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策の協議中止で株式市場急落 ■■


・ダウ平均 27,772ドル(-375)
・S&P500 3,360.9ポイント(-47.6)
・ナスダック 11,154.6ポイント(-177.8)

6日のダウ平均は375ドル安となり反落しましたが
前日の465ドル高に比べれば下落は限定的。

3指数ともに荒っぽい値動きとなりました。


新型コロナウイルス感染での入院から復帰したトランプ大統領が
議会との追加経済対策の協議中止を指示。

追加経済対策の実施を織り込む形で上昇していた
株式市場はハシゴを外された形となり
急落することになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位アップル(-2.87%)
3位マイクロソフト(-2.12%)

となりハイテク銘柄が下落。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安となりました。


周辺市場では金価格が急落。

1,900ドル台を割れて先週から続く
レンジを下抜けしました。

一方で原油価格(WTI)は急伸し、一時40ドル台を回復。

一昨日、昨日と急落しましたが
急落分をほぼ取り返すことになりました。

株式市場は売られましたが、同様のリスク資産である
原油は買われる結果となっています。


足元の株式市場は追加経済対策の実行を期待して
上昇していた面が大きいため、トランプ大統領の
指示は市場に冷や水を浴びせる形となりました。

追加経済対策の実現が遠のいた中で
明日以降も株式市場は下落が続くのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場は大幅安も日経平均は小幅安 ■■


・日経平均株価 23,422円(-10)
・TOPIX 1,646.4ポイント(+0.7)
・値上がり914、値下がり1171、変わらず93
・東証1部出来高 9億3203万株
・同売買代金 1兆9325億円

7日の日経平均は10円安となり小幅反落。

昨日のダウ平均は米追加経済対策見送りがあり
375ドル安と大幅安に。

日経平均も23,300円割れで取引が開始されました。

しかし前場から徐々に上昇し、前場後半には
23,400円を回復。

後場は23,400円を上下しながら、最終的には
23,422円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位第一三共(-3.30%)
2位エーザイ(-3.20%)
3位大日本住友製薬(-2.81%)
9位協和キリン(-2.18%)

となり製薬銘柄が下落を先導しました。


為替市場ではドル円が若干円安に進み
105.7円台の今週高値付近で東京時間を終了。

先週から続く高値水準であり上抜けするか
反落するか、今後の値動きが注目されます。

また売買代金は1.9兆円であり、2日続けて
1兆円台となり盛り上がらない取引となりました。


米追加経済対策の実現を金融市場は
織り込みつつありましたが、日本市場は
殆ど影響を受けませんでした。

売買代金1兆円台で取引に厚みがありませんが
日経平均は23,000円半ばの水準から上下どちらの
方向に進むのか、注意深く見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日野自動車(7205) vs トヨタ自動車(7203) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 7205 日野自動車
買い 7203 トヨタ自動車

を取り上げてみたいと思います。

日野自動車が、トヨタと共同で水素自動車への参入を
発表しているため、これがキーとなっています。

一緒に名前が入るトヨタは何も反応してないので
単に会社規模からのサプライズだと思いますが
ここのサヤを狙ってみたいと思います。

同業種ですし、材料はあるのですが
分かりやすい組み合わせかなと思います。


日野自動車がやや高く始まりましたが
サヤとしては、ラッキーな寄り付きに。
安定したスタートとなりました。

日野自動車が、勢いがあると厳しかったですが
寄り付きだけがちょっと高かっただけで
その後は落ちついた感じに。

多少サヤの上下はあったのですが
10時くらいの時点では、ほぼゼロで終わっています。

動きとしては、あまり見られませんでした。

ただ、10時半過ぎくらいから、日野自動車が
再び動意付いた動きになって、サヤとしては拡大。

引けでは4%くらいのサヤ拡大となっていました。
10時に抜けて、ラッキーな展開ではありました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切りの連続確定 ■■


[9/24 寄り仕掛け ==> 10/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1570 -5.05%
買 8306 三菱UFJ 437 429.9 -1.62%
損益率 -6.68% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り決済しました。

少しマイナス幅が拡大となってしまって
6%台を超える損切りとなりました。

動きとしては、順張り狙いだったのですが
一気に逆張りの動きになってしまって
トレンドが変わってしまいました。

順張りの負け方としては、典型的なパターンですが
まあ仕方ないですね。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りになりました。
これで3連続での損切りとなって
10月の結果は厳しい感じに。

新しいペアを入れていこうと思ったのですが
1日だけ見送りさせてもらいました。

ペア選定はしたので、エントリーしていきたいと思います。
良いペアは少ない感じがするのですが
今の環境が、あまりサヤ向きではないのかもしれません。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

サヤ取りスイング 3連敗中

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



午後から外出作業の予定があって
夜まで作業になってしまったので
帰りが遅くなってしまいました。

最近、マレーシアのコロナ数が急増していて
ちょっと雲行きが怪しい感じです。

この1週間くらいで、6倍くらいに新規感染が増えていて
危険信号が点ってきている感じです。

ちょうど、私がマレーシアに戻れる兆しが見えたのですが
また対応が変わってきそうな気がします。

日本は数字は落ちついてきていますが
これから冬の季節を迎えるにあたって
警戒は怠らないようにしないといけないですね。


今日は、時間の関係で投資コラムはお休みさせてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均465ドル高となり28,000ドルを回復 ■■


・ダウ平均 28,148ドル(+465)
・S&P500 3,408.6ポイント(+60.1)
・ナスダック 11,332.4ポイント(+257.4)

5日のダウ平均は465ドル高で大幅反発となり
28,000ドルを回復しました。

また3指数ともに大幅高となっています。


追加経済対策について政府と議会の協議が継続。

明日も継続協議が予定されており、追加経済対策の
実現への期待感が株式市場を押し上げました。

また取引時間終了近くには新型コロナウイルスに
感染したトランプ大統領が早期の退院を発表。

政治混乱の警戒感が解消されることになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アムジェン(+4.32%)
2位アップル(+3.08%)
3位トラベラーズ(+3.07%)

となり化学、ハイテク、金融銘柄と幅広い銘柄が
買われる展開に。

またダウ採用銘柄は全銘柄が上昇しました。


周辺市場では原油価格(WTI)が上昇し37ドル台から
39ドル台に。

株高及び原油高のリスク資産が買われる流れと
なっています。

ただし金価格に加えてVIX指数も若干の上昇。

大幅な株高ながら、投資家は若干リスク回避の
懸念も有している状態です。


追加経済対策への期待感とトランプ大統領の復帰を
好感し株式市場は上昇しましたが
いずれの要因も逆回転する可能性があります。

市場のテーマの中心に位置している追加経済対策の
行方をまずは注視したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 雇用統計明け日経平均は2連騰 ■■


・日経平均株価 23,433円(+121)
・TOPIX 1,645.7ポイント(+8.5)
・値上がり1152、値下がり923、変わらず103
・東証1部出来高 9億8971万株
・同売買代金 1兆9941億円

6日の日経平均は121円高となり続伸。

昨日のダウ平均は465ドル高と大幅な上昇と
なりましたが、昨日既に282円高となっていた
日経平均の寄り付きは前日比100円高程度。

その後も23,400円を上下する展開が続き
最終的に121円高で取引は終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

4位川崎重工(+4.13%)
5位三菱重工(+3.90%)
8位IHI(+3.21%)

となり重工銘柄が上昇。

一方で下落率1位は先日システムトラブルで
終日取引の停止が発生した東証を傘下に持つ
日本取引所G(-3.29%)となりました。


為替市場ではドル円が105円台半ばの水準を維持。

足元では106円が天井となっています。

また売買代金は1兆円台に留まっており
売買代金の少ない中での連騰となりました。


米国市場の大幅高には乗れませんでしたが
確実な上昇を見せた1日となりました。

雇用統計明け2連騰となっており
このまま日経平均24,000円の回復を
期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ぐるなび(2440) vs カカクコム(2371) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 2440 ぐるなび
買い 2371 カカクコム

を取り上げてみたいと思います。

お馴染みの組み合わせになっていますが
ぐるなびが上昇していましたので
売り候補に入れて、相手は食べログのカカクコムです。

何度も出ているので、割と安定ペアとみています。
今回も期待をしたいと思います。


寄り付きですが、両銘柄とも高く始まってのスタート。
サヤとしては、少し心配な寄り付きでしたが
結果としては、さほどの差は出ませんでした。

ぐるなびが寄りついてからの下落となり
まさに期待通りの動きに。

ほぼ何も苦労することなく、10時くらいの時点では
3%くらいのプラスとなってくれており
比較的大きなプラスとなりました。

純粋にぐるなびの下落狙いが当たった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 3ペア連続での損切り ■■


[9/24 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1573 -5.25%
買 8306 三菱UFJ 437 433.6 -0.78%
損益率 -6.03% 目標値 5%


このペアも損切りラインを超えてしまいました。
順張りのはずだったのですが
一気に動きが戻ってしまって
ほとんど良いところがなく、あえなく敗退。

今月は、マイナスばっかり先行していて
作戦が全て失敗している感じです。

損切りして、次に切り換えていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、もう一つも損切りとなって
これで今月は3ペア連続での損切りとなりました。

今月は厳しい状態になっていますが
一旦損切りして見切りを付けた上で
新しい仕掛けで、頑張っていきたいと思います。

10月は良い月になってくれるといいなぁ。

新しいペア選定を頑張ってやりたいと思います!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

エアアジアジャパン廃止へ

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週がスタートしました。
あっという間に週末が終わっていました。

先週が忙しかったので
週末は、本当にゆっくりとさせてもらいました。

コロナ生活に慣れてきてからは
食生活に気をつけるようにしているのですが
週末は我慢しないで、食べたいものを食べて。

久しぶりにミスドに行ってみたのですが
最近、ミスドもすっかり見かけなくなった気がします。

色んな業態が、色んな変化をしてますね。




■■ 投資コラム − エアアジアジャパン廃止へ ■■


今日のヤフーニュースなどにも出ていましたが
エアアジアジャパンが事業廃止となります。

エアアジアは、マレーシア発のLCC会社で
今やマレーシアだけではなくて、東南アジアを中心に
LCCとしてのネットワークを広げてきました。

ところが、コロナになって大打撃。

エアアジアは、基本的には国際線がメインなので
国内線だけでカバーできる需要はわずかで
ほぼエアアジアは、コロナになってから
営業していない路線ばかりになっています。


エアアジアジャパンは、会社運営には苦労して
路線の新規開設や廃線などを繰り返し
資本的にも、色々な会社を巻き込んで対応してきました。

直近の資本政策では、楽天も参加しており
経営基盤は、ある程度安定したかに思いましたが
まさかのコロナで、廃業となりました。


国際線の復活は、予想よりも長引いていて
このタイミングで、事業廃止を決めたのは
良かったのではないかと思います。

また需要が回復するのであれば、その時に再検討して
ゆっくりと再スタートを切る方が得策です。

特にLCCだと一定の搭乗率を保たないと行けないので
収益性としても、厳しい状態だと思います。


航空業界の淘汰は、まだこれからな感じがします。
どこまで、このまま耐えることができるのか。
国の支援などが入ってくるのかどうか。

世界的な流れを見守りたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トランプ大統領のコロナ感染判明を受け下落に ■■


・ダウ平均 27,682ドル(-134)
・S&P500 3,348.4ポイント(-32.3)
・ナスダック 11,075.0ポイント(-251.4)

2日のダウ平均は134ドル安となり反落し
3指数揃っての下落ともなりました。

トランプ大統領の新型コロナウイルス感染が判明し
大統領選挙への影響を懸念した売りにより
株式市場全体が下落することに。

また雇用統計で一部数字が市場予想を下回るさえない結果となり
株式市場の下押し圧力となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位アップル(-3.23%)
3位マイクロソフト(-2.95%)
4位インテル(-2.35%)
5位セールスフォース(-2.21%)
7位シスコシステムズ(-1.37%)

となりハイテク銘柄が揃って下落。

ただし下落率はそれほど高くありません。


周辺市場では原油価格(WTI)が38ドル台から
36ドル台まで下落しましたが、37ドルを回復し取引を終了。

またドルインデックスは4日下落の後で上昇し
下落が一服しています。

またこのところ動きの無かった米長期債の利回りが上昇を見せており
今後の金融市場への影響が懸念されます。


トランプ大統領の新型コロナウイルス感染により
大統領選挙の行方がますます混沌として参りました。

来週は雇用統計後の週でもあるため
市場トレンドの変化の有無に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − トランプ大統領の回復期待を受け国内市場も上昇 ■■


・日経平均株価 23,312円(+282)
・TOPIX 1,637.2ポイント(+28.0)
・値上がり1905、値下がり226、変わらず46
・東証1部出来高 10億4647万株
・同売買代金 2兆711億円

5日の日経平均は282円高となり反発。

2日の155円安を大きく超える上昇となりました。

新型コロナウイルスに感染したトランプ大統領について
早ければ明日退院する可能性があると医師団がコメントし
米国株の先物市場が上昇で反応。

その影響を受け日経平均も寄り付き直後に23,300円を超えて
そのままの水準で終日取引が行われました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

5位日本製鉄(+5.97%)
9位神戸製鋼(+5.36%)
10位JFE-HD(+5.13%)

となり鉄鋼銘柄が上昇。

また上昇率上位10銘柄が全て5%以上の上昇となる
大幅な上昇を見せました。


為替市場では2日にトランプ大統領の
新型コロナウイルス感染を受け105円割れとなったドル円が
完全に元の価格に復帰し105円台半ばの取引が継続。

また売買代金は月曜で少ないなか
2兆円台をギリギリ維持することができました。


米雇用統計明けの取引日となりましたが
日経平均で200円を超える上昇を見せました。

この流れが明日以降も続くことになるのか
今週の取引の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日本システム技術(4323) vs ネットワン(7518) ■■


5日のサヤ取りデイトレですが

売り 4323 日本システム技術
買い 7518 ネットワンシステムズ

を取り上げてみたいと思います。

日本システム技術が上昇銘柄に登場しており
そこからペアを選定してみました。

相手はシステム開発関連銘柄でたくさんありますが
出来高が比較的多く、相関性も良かったので
ネットワンシステムズを取り上げてみます。

上手く行くことを願っています。


寄り付きですが、日本システム技術が高く始まり
サヤとしては、ラッキーな寄り付きに。

エントリーしやすい感じになりました。

寄り付きがラッキーだったのが幸いして
あとは流れに任せる感じで。

10時くらいの時点で、2%を超えるプラスで
割と安定的な動きになってくれました。

寄り付きが良かったので、その分が丸々得した感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア連続で損切り ■■


[9/10 寄り仕掛け ==> 10/5 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1442.5 2.14%
買 1802 大林組 1019 949 -6.87%
損益率 -4.73% 目標値 5%


寄り付きにて、損切り確定しました。

5%を少しだけ割り込んでくれましたが
ほぼ損切りラインみたいなものです。

サヤの上下はありましたが
右肩上がりの上下の動きだったので
そもそも選定を間違った気がします。




[9/11 寄り仕掛け ==> 10/5 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 2952 4.31%
買 9021 JR西日本 5712 5180 -9.31%
損益率 -5.00% 目標値 5%


こちらも損切り決済となりました。

先週末よりは、少しサヤは縮小となってくれて
損益は、ぴったり5%!のマイナスとなりました。

決算発表でダメージを受けてしまったので
まあこのペアの場合は、仕方ないかなと思います。




[9/24 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1536 -2.78%
買 8306 三菱UFJ 437 428.8 -1.88%
損益率 -4.65% 目標値 5%


このペアも、一気に拡大となっています。

損切りラインに近くなってしまっていて
かなり危ない感じになっています。

直近のポートフォリオは全滅状態で
全く良いところがありません。

次のペアを入れて挽回していきたいところです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが損切りとなりました。

残ったペアも厳しい状態になっており
かなり危ない感じになっています。

ポートフォリオ的には、危ない感じになっているので
新しいペアを入れて挽回していきたいと思います。


今週は、どういう相場になっていくでしょうか。
2週目なので、落ちついた感じになると思われるので
回復を狙っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

トランプ氏のコロナ陽性の影響

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



怒濤の1週間が終わりました。
ものすごく長い1週間で、いっぱい仕事した感があります。

もうちょっとやることは残ってますが
今週は、ちょっと睡眠不足だったりするので
週末はゆっくり寝て、リフレッシュしようかと思います。


今日は、東京証券取引所は、普通に開いたようですが
国の信用にも関わる問題ではあるので
しっかりと原因究明してもらえればと思います。


トランプ大統領夫妻がコロナに感染したというニュースが
今日の日中に広がって、相場も影響を受けています。

10月は、月初から何かと色々とありますね。
波乱の月になりそうな予感です。




■■ 投資コラム − トランプ氏のコロナ陽性の影響 ■■


最初にも書きましたが、今日は日中に
トランプ夫妻がコロナに感染していることが伝わりました。

昨日、側近の人がコロナ感染しているというニュースがありましたが
そこから、トランプ氏への検査をすぐにやったのでしょう。

相変わらずの情報公開のやり方で
コロナ検査の結果をツイッターで明かすという
日本とはスタイルが違うなぁと思いました。

まあ、要点だけを伝えるのであれば
ツイッターで十分だったりするのですけどね。


このニュース(ツイート?)を受けて
各種マーケットは売りの流れとなりました。

株式市場はもとより、原油相場にも波及しており
幅広いところに影響しています。

やはり、コロナの影響が収束していないことから
人々の行動が制限されているのは間違いなく
原油の需要は明らかに落ち込んでいるようです。

コロナの根の深さを、このニュースで改めて感じた形です。


幸い、トランプ氏は今のところ体調には問題なく
隔離しての回復を待つという感じなので
見た感じでは無症状の感染という事でしょう。


トランプ氏にとって、一番の痛手は
大統領選挙に対する影響だと思います。

討論会などに、直接参加するのは難しいと思いますが
やっぱり、こういう討論会というのは
オンラインという訳には、なかなかいきません。

私もオンライン会議は非常に多いですが
相手の温度感とか、オンラインだと分からないのですよね。

大統領選挙が延期されるという話もあるようで
選挙がどのようになっていくのかが最大の関心ポイントでしょう。


経済的には、大統領が感染したとしても
無症状で指揮系統に問題が発生しなければ
実質的な公務には、あまり影響しないのかなと思います。

変に症状が悪化したりしないで、影響が最小になることを願っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策を材料に上下する展開に ■■


・ダウ平均 27,816ドル(+35)
・S&P500 3,380.8ポイント(+17.8)
・ナスダック 11,326.5ポイント(+159.0)

1日のダウ平均は35ドル高となり小幅続伸。

市場の注目が追加経済対策に集まる中で
政府と議会の協議は継続。

ただし、主要項目では依然として溝が深いと報じられ
一時ダウ平均は250ドル以上の上昇を見せましたが
最終的には35ドル高となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では
上昇率ベスト10にハイテク銘柄と金融銘柄が多くランクインし
両者で7銘柄となり、金融及びハイテク銘柄中心の上昇となっています。


周辺市場では原油価格(WTI)が急落し
40ドル台から一時37ドル台に突入。

最終的に38ドル台を回復しましたが
今週の安値を更新しました。

また静かに進む金価格の上昇は
本日も継続し1,900ドル台に到達。

ただしドルインデックスは下落が続き
4日続落となりました。


追加経済対策を材料に株式市場は上下する
展開となっています。

徐々に楽観論は増えているものの
政府と議会の協議の行方は見守る必要があります。

追加経済対策の協議の行方に加え、明日の雇用統計の発表を受け
市場がどのような反応を見せるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 取引復旧も日経平均は一時23,000円割れに ■■


・日経平均株価 23,029円(-155)
・TOPIX 1,609.2ポイント(-16.2)
・東証1部出来高 14億8464万株
・同売買代金 2兆8642億円

2日の日経平均は155円安となり続落。

昨日はシステム障害により終日休場となりましたが
本日は通常通りの取引となりました。

しかし昨日ダウ平均が35ドル高に留まるなど
投資家の積極的な買いは入らず、前場は前日比で
若干マイナスの取引が継続。。

しかし後場にトランプ大統領の新型コロナウイルスの
陽性反応が判明すると、日経平均は大きな下落に見舞われ
一時23,000円を割れました。

ただし最終的には23,000円を回復し
今週の取引を終えました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位第一三共(-5.11%)
5位協和キリン(-3.99%)
6位塩野義製薬(-3.78%)
7位大塚HD(-3.66%)

となり製薬銘柄が下落を牽引することになりました。

一方で上昇率では1位(+4.14%)が三越伊勢丹HDと
なるなど百貨店銘柄が買われました。


今晩の雇用統計を控える中でトランプ大統領の
新型コロナウイルス感染が判明し
来週以降は荒れる相場展開となる可能性があります。

まずは週明けの寄り付きとその後の方向性に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − タムラ製作所(6768) vs 小糸製作所(7276) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 6768 タムラ製作所
買い 7276 小糸製作所

を取り上げてみました。
本当は、1日にエントリーするはずだった候補です。


寄り付き、どうしようか非常に悩みました。
1日窓を開けているのもあって、どうかなぁと思ったのですが
相場が1日なかったとしても、相場には大きな混乱はなく
寄り付きは、全体的に上昇してのスタート。

サヤとしても、大きな変化はなさそうだったので
結果的には、割と安心してエントリーできる寄り付きでした。


小糸製作所が、上昇の流れとなったのに対して
タムラ製作所は、寄り付きは良かったものの
その後は下落の流れとなって、サヤとしては縮小に。

10時くらいの時点では、1%くらいではありますが
プラスでの決済となりました。

まあ1日相場が動かなかったとしても
それほどの影響はないですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 窓開けで損切り ■■


[9/10 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1416 3.93%
買 1802 大林組 1019 928 -8.93%
損益率 -5.00% 目標値 5%


一気に損切りラインを超えてしまいました。

大林組が下落してしまっていて
一気にサヤが広がった感じがあります。

トレンドは、もともと良い感じではなかったので
残念ですが損切りしていきたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 2989 3.11%
買 9021 JR西日本 5712 5191 -9.12%
損益率 -6.01% 目標値 5%


そういえば、損切り決済になっていることを
すっかり忘れておりました。

1日あいてしまいましたが、無事に決済。
マイナス幅は、少し広がって、6%のマイナスとなっています。

JR西日本の決算以降、あまり良いところがなく
まあ、仕方ないかなぁと思います。




[9/24 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1466.5 1.87%
買 8306 三菱UFJ 437 419.9 -3.91%
損益率 -2.04% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ縮小しています。
とはいっても、まだまだ損益マイナスなので
あまり嬉しい感じはしません。

唯一、一応生き残っているペアになるので
来週は頑張ってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切り決済となって
1ペアが来週損切りになっていきます。

10月は何かあるのか分かりませんが
サヤ取りの方も、あまり幸先が良い感じではなく
ちょっと気分的にも、戻って欲しいところです。


来週は、新しいペアを入れる事になると思うので
ペアの選定をして、取り返しに行きたいと思います。

10月はマイナスが先行しそうなので
月末には、せめてトントンには持っていきたいところです。


さて、私は待ちに待った週末という感じで
ゆっくりと過ごしたいと思います。

とにかく忙しい1週間だったので、ゆっくりと寝たいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。

証券システムの影響度

こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



昨晩というか、今日は朝3時くらいまで仕事で
睡眠時間が短い中で、月初の仕事をしています。

まだ、もうちょっとやることが残っているので
今日までが大きな山になってくるのですが
がんばって、あと少し乗り越えたいと思います。


今日は、なんと言っても、朝からの東証のトラブルで
市場の話題は、それしかないという感じでした。

それでも、大証のシステムは動いていたので
先物だけは、しっかりと売買ができるという
何とも不思議な感じがしました。

これだけ大きなトラブルも珍しいので
何かと色々重なる日だなぁと思っていました。

原因は、ハードウェアの故障のようですが
夜の会見のタイミングでは、まだ修理が終わっていないようで
ちゃんと明日の朝までに復旧できるのか
東証は明日は9時から通常通りとアナウンスしてますが
技術屋さんの立場でみると、ちょっと心配です。

きっと、こちらはこちらで、夜通しの作業が続くのかなと思います。




■■ 投資コラム − 証券システムの影響度 ■■


証券システムは、ある意味国としてのメンツもあり
重要な金融プラットフォームだと思います。

銀行とかと比べると、一般には馴染みが薄いですが
証券取引所は、経済には欠かせない仕組みです。


今日は、システムが使えなかった事もあって
証券システムが与える影響について
投資コラムにしてみたいと思います。


実際、朝のニュースを見たときに、大変だ!と思ったのですが
世間的な話題としては、それほど大きく取り上げられていません。

株の売買を日頃している人というのは
ほんの一部の人達で、全く影響がない人がほとんど。


私自身も考えてみたのですが
今日は、デイトレ含めてトレードできなかった訳ですが
まあ、お休みが1日増えた?くらいの感じで
株式売買している人でも、影響があった人というのは
あまりいないのではないかなと思います。

1日取引できなかったことで
ものすごく窓が開いて、機会損失を出すとかは
可能性としてはあるとは思いますが
所詮相場の動きなので、損することもあれば
システムトラブルで、ラッキーという人もいるかと思います。


これが、銀行のシステム停止で
現金の引き出しができないとか、振込ができないとかだと
相当のダメージがあるのかなと思うのですが
証券システムについては、そこまで影響ないなぁと感じました。

私の思った感覚が、どのくらいニュースに取り上げられたかにも
関わってくるような気がしています。


証券システムがなくて良いとか
トラブルがあっていいという訳ではないですが
Googleもアマゾンも、トラブルを起こすことはありますし
システムは、完全に障害をゼロにするのは、なかなか難しい事です。

昨日も、アップルがシステム障害ありましたし。


個人的には、証券システムが使えなくなって
もうちょっと騒がれるのかなと思ったのですが
自分に照らし合わせてみると、そんなに影響なかったので
何とも不思議な気分ではあります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策の実現期待を背景に大幅高 ■■


・ダウ平均 27,781ドル(+329)
・S&P500 3,363.0ポイント(+27.5)
・ナスダック 11,167.5ポイント(+82.2)

30日のダウ平均は329ドル高となり反発。

3指数揃っての上昇ともなりました。


追加経済対策について政府と議会側の再協議が行われ
実現の期待感から株式市場は上昇することに。

ダウ平均は一時500ドルを超える上昇を見せましたが
最終的には329ドル高で落ち着きました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アメリカンエキスプレス(+2.56%)
4位ゴールドマンサックス(+2.12%)

となり昨日下落した金融銘柄が上昇。

またダウ採用銘柄での下落は2銘柄に留まり
全面高の展開となりました。


周辺市場では昨日急落した原油価格(WTI)が
上昇し40ドル台を回復。

昨日底割れする形で40ドルを切りましたが
底割れ部分を回復することになりました。

またレンジの上方ブレイクとなっていた
ドルインデックスは3日下落となり
再びレンジ相場の上方にタッチしています。


追加経済対策の実現期待を背景に
株式市場は大幅高となりましたが
協議自体は難航しています。

追加経済対策の協議の行方を引き続き見守りながら
株式市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 東証のシステム障害により終日取引が停止 ■■


・日経平均株価 取引停止
・TOPIX 取引停止
・東証1部出来高 取引停止
・同売買代金 取引停止
・同値上がり取引停止

1日は東京証券取引所のシステム障害により
現物株の取引は終日停止となってしまいました。

ただし大阪取引所の先物システムは稼働しており
日経平均先物は23,310円(+130円)となり
反発して取引を終了しました。

過去も大規模システムトラブルはあったものの
終日取引停止となったのは初めての事態です。


10月最初の取引日が取引停止となりましたが
この機会に現在の日経平均の値位置の確認を行います。


現在の23,000円台は2017年以降、3度に渡り
24,000円にタッチしたものの跳ね返された
価格帯となります。

前回は2019年末から2020年1月にかけて
同じ値位置にあったものの、その後はコロナショック
により16,000円台までの下落を余儀なくされました。

24,000円を完全に回復すると、新たな相場展開も
見込まれます。

ただし下落の場合は20,000円割れの水準に
至る可能性もあります。


10月相場はいきなり東証のシステムトラブルで
つまずいた形となりました。

過去3度跳ね返された現在の値位置から
上下どちらの方向に進むことになるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレ断念 ■■


10月1日のサヤ取りデイトレですが

売り 6768 タムラ製作所
買い 7276 小糸製作所

を取り上げてみたいと思います。

小糸製作所が下落しているのですが
数日前に発表された決算の内容を受けて
市場予想とのギャップで下落しているようです。

ただ、内容的には決して悪いものではなくて
市場とのギャップの話なので
リバウンドが期待できるのではないかと思っています。

結果を期待したいと思います。


結果は、言わずとも分かっていますが
売買停止になって、取引すらできませんでしたので
当たり前ですが、デイトレの結果もありません。

明日のデイトレ銘柄も、選定ができないですが
相場が動いてないので、2日についても

売り 6768 タムラ製作所
買い 7276 小糸製作所

を連続で取り上げる感じでいいかなと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − デイトレも動きなし ■■


こんな書き方になるのも初めてなので
非常に珍しい事なのですが
相場が動いてないので、何も変化はありません。

銘柄と損益だけ、そのまま掲載しておきます。

今は、流れが良くないこともあるので
これで何か潮目が変わったりしてくれたらいいのですが。



[9/10 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1474 1421.5 3.56%
買 1802 大林組 1019 955 -6.28%
損益率 -2.72% 目標値 5%



[9/11 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3085 2969 3.76%
買 9021 JR西日本 5712 5191 -9.12%
損益率 -5.36% 目標値 5%



[9/24 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8750 第一生命 1494.5 1477 1.17%
買 8306 三菱UFJ 437 416.1 -4.78%
損益率 -3.61% 目標値 5%


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


東証システムトラブルによって
丸々1日トレードができないという
本当に珍しい1日になりました。

こんなこと、人生において滅多にないだろうなぁということが
なんか、最近多いような気がします。

コロナも、こんな事態になることは想定してないし
思わぬ事が日々起こるものです。

明日は、相場は元通りに再開すると思いますので
また明日お会いしましょう。

今週も、あと1日ですね!
頑張りましょう〜


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜

このブログの読者になる
サヤ取り投資の秘密 無料レポート ローリスク!サヤ取り投資法 週30分ルーティン投資術 サラリーマン投資・起業家 柿田文和のブログ おすすめの証券会社は? トライアングルズ twitter Facebook
Archives
サヤ取り投資法の秘密
サヤ取り王子が実践する年利124%のサヤ取り投資法の秘密を知りたい方はこちらをご覧ください。

サヤ取り 無料レポート請求
メルマガ購読
メルマガ登録・解除
 
お勧めの本
お勧め証券会社
資料請求は全て無料!

楽天証券
サヤ取りにはマーケットスピードが便利

コスモ証券-手数料定額!

イートレード-手数料安い!

マネックス-ナイター取引!

松井証券-デイトレ片道手数料無料!

ライブドア証券-信用取引開設無料!

内藤証券-中国株もできる!

トレイダーズ証券-3週間手数料無料!

ひまわり証券

リクルートの証券会社比較

アフェリエイト
Recent Comments
  • ライブドアブログ