本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
7456 松田産業
1828 田辺工業

資産評価額

2,004,892円 (-109,721円)

総評

円高の影響はすごいですね。朝方は昨日までの下げもあって日経平均株価はやや反発して始まりました。後場にはいると、為替が109円台になると、みるみるうちにハイテク株を中心に下げが先行していき、結局は前日比300円を超えるマイナスとなりました。こうなると、値下がりランキングは-10%を超える株ばかりで、何を買っても株価が反発する兆しがありません。ここまでだと、私のルールに則ってデイトレしても結果はでませんね。今日は、松田産業/田辺工業の株を取引しました。

松田産業は、昨日決算を発表しています。今期の予測が経常利益-8%ということですが、松田産業の株は既に-8%を超える下げになっており、さすがに反転するだろうと思って買いをいれました。寄りつきでかったのですが、その後みるみるうちに-10%を超える下げになり、この相場環境もあって反転することはありませんでした。個人的には、日経平均株価のここまでの下げから見ても、そろそろ全体が反転して良い頃だと思っています。この株は、久しぶりの持ち越しです。

もう一銘柄は、田辺工業です。こちらは堂々の値下がり率1位のもので、日足チャートから見てもこの株は反転の可能性があると思って買いを入れてみましたが、反転しませんでした・・・。相場環境にひきずられている感もあるので、この株もデイトレせずに明日まで持ち越しにしてみました。(出来高が少ないので、株数は少なめにしてあります)

その他、ウォッチしていたのは、アーバンコーポレーションです。昨日、決算発表の延期を発表しています。これを嫌気して、今日はストップ安比例配分でひけています。個人的には、粉飾決算につながるような延期ではないと思っていますので、アーバンコーポレーション株が寄ったときにデイトレしようと思ってます。また、似たような感じでレオパレス21が、今日の日中の決算発表延期しています。直後、暴落しストップ安をつけた後反転、その後また下落しストップ安で引けるというジェットコースターになりました。指値で買いを入れてみたものの買えず・・。結局この株と縁はなくデイトレできませんでした。ただ、同じ翌日以降はデイトレ対象として狙っていきます。

決算発表が相次ぐ中、この相場環境なのでなかなかデイトレしにくい日が続いています。明日あたりは、反転して明るい兆しがでてくるでしょうかね。