本日の売買結果

本日の取引はありませんでした

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,466,012円 (-62,109円)

総評

ほとんど動きませんでしたね。皆が、上に行くか下に行くかの様子見をしている状態のようです。出来高が少ないのがそれを物語っています。ただ、この水準だと、下値をさらに売り込む動きはかなり収まったように見えます。方向感がつかめないうちは一気に反発はないでしょうが、その日も近そうですね。今日は、その動きのない中、近いうちの反発を予見してのデイトレとなりました。この相場なので、値下がりランキングでデイトレしようとしても、対象の株はほとんどない状態です。ここのところ、下げの大きかった銘柄を中心にデイトレ銘柄を選んでみました。その中で、今日取引したのは、明和産業です。

明和産業は、ここ最近の急落で25%近く下げています。これは、東証一部の中でも大きな下げです。決算内容からしても、今のPERは非常に割安ですし、底力はあるんじゃないかと思っています。また、ここ数日で出来高も非常に多くなっているので、大底をつけて反発する兆しと読んでいます。今日の相場では、デイトレできるほどの値幅がなかったので、決算はせずに持ち越してみました。今のところ、GLOBEXも堅調なようですので、ニューヨーク市場が高めに引けてくれれば明日の寄りつきに期待が持てます。デイトレルールからは外れる取引ですが、今のルールだけでは、この反発相場をみすみす逃してしまうことになってしまいます。トレンドも大事にしながらデイトレしていきたいと思っています。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking