本日の売買結果

コード 銘柄名 損益
8316 三井住友フィナンシャルグループ -600

持ち越し銘柄

コード 銘柄名
8103 明和産業

資産評価額

1,747,798円 (+26,213円)

総評

日経平均株価は良くあげましたねぇ。久しぶりに、寄りつきの外国人の売買動向も買い越しになり、底を確認した感じです。確かに、前日から比べると大きくあげたのですが、日中の動きはほとんど無く、デイトレするには対象銘柄の選定に苦しむ感じでした。今日は、そんな相場の中、三井住友フィナンシャルグループをデイトレしました。

今日は寄りつきから、全体が上げ相場で、寄りつきから下げるものはほとんどありませんでした。ということで、デイトレ対象としては、今日はルールとは違う銘柄でデイトレしてみることにしました。銀行株は全般的に寄りつきから高めの気配をつけていましたが、三井住友フィナンシャルグループだけが、やや低めの気配値をつけていました。そこを狙ってデイトレしようと思ったのですが、寄りつき後の値動きがほとんどありませんでした。終値ベースでみても、たったの3ティックしか動いていません。これでは、まったくデイトレするには面白くないので、買値と同じでデイトレ決済してしまいました。(手数料分損です)

それと、しばらく持ち越している明和産業ですが、寄りつきこそは他の株と同様に大きく上げてスタートしました。今日こそは大きく戻すだろうと思っていたのですが、何故かこの株だけは期待に反してほぼ寄り天井になってしまいました。デイトレしようかと思っていたのですが、これでは散々です。似たように大きくさげた株として、日本電波工業がありますが、こちらは今日10%を超える戻しをしています。どうして、明和産業はもどってくれないんだー。確実に地合は好転してきているので、来週まで持ち越しです。

がんばれ明和産業!来週こそは、大きく戻しておくれー。はやく決済しないと、デイトレの資金が不足気味です・・・。

↓ 読み終わったら、是非クリックをお願いします m(_ _)m

Blog Ranking

Kablog Ranking