昨日売ってしまい、後悔の念が強かったアストマックス。今日も寄りつきから気になって、朝から見ていましたが、やっぱりすごい気配でした。

「あー、昨日売らなければ、相当のプラスだったのにぃ」
とタラレバの思いばっかりです。

寄りつきから前日比20%近くの上昇。その後も、みるみる上げていきましたが、さすがに値幅制限が倍になっていることもあって、ストップ高まではいきませんでした。それでも、上昇率は30%を超える驚異的な上げ幅です。1日に値動きを見ていると、115,000円くらいを底にしての相場でした。VWAPは126,000円くらいなので、今日買った人から見るとマイナスの人が多いのでしょうが、前日から見ると結局プラス10%くらいで引けているので、かなりの上出来なのではないかと思います。しかも、出来高は2万株を超えています。アストマックスの発行済み株式は10万株強で、その内の浮動株は20%。ということは、今日の一日で浮動株が転々と取引されたったことです。この人気はすごいですよねぇ。

で、私はどうしたのかというと、このボックス圏の底で買おうと、116,000円で指値買いで待っていたら、14:59に約定しましたこれが、吉と出るか凶とでるかは微妙なところではありますが、材料からすると20万円はいってもおかしくないと思っています。長期的に考えれば、今の株価は初値にも達していないですし、今回の材料を考えるとその3倍くらいいってもおかしないはずです。そう思えば、今の株価は相当安いところですよね。きっと、10万を下回ることはないと思うので、今の株価はかなりお買い得というわけです。

とりあえず、昨日売ってしまった分を、今日の安値で購入することができたので、私としては満足です。明日は金曜日なので、買収の件についても明日の引けあたりに何か発表があるかもしれません。唯一の心配は、交渉失敗したらどうなるんだろう・・・というのはありますが、リリース内容を見る限りはほぼ固いんじゃないかなと思ってます。

現時点で夜間取引(kabu.com)は、プラス121,000円で取引されています。
明日も買い気配からはじまれー