ダヴィンチ・アドバザーズを売却しました。大方の予想通り、16000円台は売られすぎの水準で、17000円台に戻ることを考えれば、イージーにとりやすかった相場だったと思います。という意味では、ダヴィンチである必要はなくもっといい銘柄もあったのかもしれませんが、目標株価200,000円というのがあるので、下値も知れた投資しやすい銘柄でした。

とりあえず、日経平均株価は、17000円台を回復。まだ、海外の相場はどうなるか読めないところがありますが、為替の方はどうやら円安方向に向かっているようです。ということは、輸出企業を中心に、しばらくは堅調な展開になることが予想されます。次は、いつ手を出すかタイミングを見計らっています。