市場は、今日・明日のFOMCでの追加利下げの期待が先行しています。個人的には、この前の0.75%の利下げはサプライズだったのですが、市場はさらなる利下げを期待しているようです。FOMCがどうでるか注目ですが、ここで利下げ対応しないと、また市場はズルズル下げていくような雰囲気です。FOMCに注目ですね。

【ニューヨーク28日時事】週明け28日の米株式相場は、米金融当局が29〜30日に開く連邦公開市場委員会(FOMC)で、リセッション(景気後退)回避のため追加利下げに踏み切るとの期待が膨らみ反発した。ダウ工業株30種平均は前週末終値比176.72ドル高の1万2383.89ドル、ハイテク株中心のナスダック総合指数は23.71ポイント高の2349.91でそれぞれ引けた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000018-jij-int