市場予想通り、FOMCで0.5%の利下げが決定されました。これで誘導目標金利は3%になりました。1月だけで1.25%の利下げが実施されたことになります。これだけの急激な変化は凄いですね。

相変わらず、アメリカ・日本ともに弱い経済指標が相次いでいます。経済動向はもう少し様子見が必要ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000007-yom-bus_all