数日間で、凄い急ピッチに円高と株安が進んでいます。



この前、日経平均が14000円を回復したと思ったら、既に13000円割れの水準です。トリガーとなったのは、アメリカの株価の暴落と、それに伴う円高の影響ですが、それにしてもペースが急です。



いい加減、サブプライムローン問題も落ち着いてくれと思いますが、なかなか終わりが見えてきませんね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000062-san-bus_all