さて、今週からまた新しい週が始まりました。



今日の相場は、週初めとあって前場は方向感の乏しい感じでしたが、

後場は割と強めに推移しました。為替も、112円台に載せていたので、その辺の安心感があったのでしょう。



それにしても、為替が112円程度まで戻しましたが、日経平均株価の戻りは鈍いです。

4月にはいってから値上げが多かったり、日本の政治が全く機能していないことへの失望のあらわれでしょう。



先週から持ち越しているポジションですが、今日も順調に推移しました。

何故か、前場のはじめのほうだけかなり有利なポジションに動いたのですが、結局は中間くらいで落ち着きました。

今日の終値時点で、+2.9% となりました。

住友信託は予想通り弱い動きなのですが、豊田商通も意外と弱いですね。


ポジション




売り: 住友信託(8403)

買い: 豊田商通(8015)



現在のサヤ: +2.9%