来週は、お盆休みの人が多いのでしょうか

お盆休みでのんびりするのもいいですが、何をしようかと考えてしまいます

子供がいるので、どこかに行こうかと思いつつも

わざわざ混雑している時に出かけたくないなぁと思ってしまいます

ちょうど、オリンピックやってることですし、家でテレビ見てるのがいいですかね

 


さて、昨晩はアメリカの相場が大きく上げました

原油相場が落ち着いてきたようで、120ドルを割り込んでいます

ガソリン価格も、今の価格が天井ですかね

原油高は、世界経済に大きな影響があるので、個人的にはこのまま収束して

くれることを願っています

 

次の取り組みを考えていたのですが、アメリカがあまりに上げすぎて悩みました

300ドル以上も上げて終わったので、日本市場も軒並み買い気配で始まりそうな

事は推測がついたので、寄りつきで買うことに危険を感じました

 

今回は、寄りの気配を見ながら2組の取り組みを開始しました

ツールで抽出しても、それでも数が多くて悩みましたが…


まず、寄りつきで仕掛けたのが、日本郵船と川崎汽船です

こちらは、既に決算発表が終わっており、どちらの決算も大差ありませんでした

何故か、サヤが開いていたので、これを仕掛けることにしました

久しぶりの同業種サヤ取りです

寄りつきの気配も同じくらいだったので、対象にしています


ただ、ちょっと失敗したのが、川崎汽船がちょっとした材料があって

昨日一時的に上げていたのを見逃していました

今日は、昨日の反動があって動きが鈍かったです

決算に注目しすぎたために、注意散漫になってしまったかなぁと思ってます

今日は、いきなりのマイナスからのスタートですが

同業種サヤ取りなので、じっくりと取り組みたいと思います

 

もう一組は、日経平均先物ミニと伊藤忠商事です

こちらは、伊藤忠商事の寄りつきの気配が怪しかったので見送りました

取り組み開始は、後場の寄りつき近辺でで開始しています

(結果的に、前場寄りつきは見送って正解だったようです)


伊藤忠は、長期的には日経平均よりも上のパフォーマンスをいっていますが

今現在は下をいっていますので、反転する可能性があると読んでいます

サヤの動きも綺麗なチャートを描いています

また、伊藤忠商事は商社として、原料高の恩恵を受ける企業ですので

今の経済環境からして買いの材料が多いでしょう


こんな観点で、公開ペアとしては初めての2つの取り組みを進行します

金額の問題で、日経平均先物ミニと伊藤忠商事の方が400万×2くらい

日本郵船と川崎汽船の方が、200万×2くらいになっています

ですので、メインとしては伊藤忠の方を中心に見ていきます

久しぶりの、高レバレッジです

 

2008年度の勝率、再計算し直しました

1箇所計算が間違っていたところがあり、利益率は124.1%となりました


勝率ですが、プラスだと思っていた取引が

ほんの少しだけマイナスになってたところがあり

76.4%と、数字としては前よりも少し下がりました


投資履歴の明細も、久しぶりに更新しましたー



ポジション1

売り: 日経平均先物ミニ
買い: 伊藤忠商事(8001)
現在の利益率: +1.00%
持ち越し日数: 1日目

ポジション2

売り: 日本郵船(9101)
買い: 川崎汽船(9107)
現在の利益率: -1.83%
持ち越し日数: 1日目

株ぅの2008年の投資成績

 年間利益率 +124.1%
 勝率 76.4% (17戦 13勝 4敗)