今日は、日銀の金融政策決定会合がありました


その中の声明文では「景気は停滞している」との判断が出されています


政府・日銀ともに、景気の後退局面を示唆する表現に変わってきています


政策金利は据え置きですが、あまり長期に景気が低迷するようだと


難しい金融政策が求められることになりそうです

 


今日の日本市場は、昨晩のアメリカの急落を受けて大幅下落です


寄りつきから、多くの銘柄が売り気配からはじまっています


決算発表は落ち着いてきていますが、相変わらず値動きの激しい日が多く


見受けられます

 


普段は、あまりアメリカの値動きは気にする必要はありませんが、


サヤドリラーの方も、寄りつきで仕掛ける・決済する場合は


寄り値の連続性が薄れる可能性があるのでご注意ください

 

 

ポジションは、若干サヤが開いていますが、ほぼ停滞です


残すところ、あと1日になりましたが、この相場の中でも安定した値動きです


サヤが縮まってくれていないのは残念ではありますが


値動きの激しい相場環境の中でも、サヤ取りらしい安定した動きは


精神的にとても楽で良いですね



 

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ

ポジション

売り: 日経平均先物ミニ
買い: 伊藤忠商事(8001)
現在の利益率: -3.08%
持ち越し日数: 9日目

株ぅの2008年の投資成績

 年間利益率 +102.6%
 勝率 72.2% (18戦 13勝 5敗)