イタリアのアリタリア航空が経営破たんしました。

時を同じくして、日経新聞にも海外の航空会社が日本との路線を新設しているという

記事が掲載されていました。

 

日本の航空会社の大手は安泰かと思いきや、安い海外の航空会社の路線が新設されると

日本の会社は値下げするとかしないと、全く価格競争力がないでしょう。

 

色んなものがグローバル化してきて、安いところから調達できるものは

消費者がどんどん安い方にシフトしていきます。

 

日本は新興国に比べると、格段に物価が高いですが、グローバルに勝ち残っていける

企業になっていくことが求められていますね



 

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ

ポジション

売り: 太陽誘電(6976)
買い: キャノン(7751)
現在の利益率: +2.18%
持ち越し日数: 1日目


株ぅの2008年の投資成績

 年間利益率 +96.2%
 勝率 68.4% (19戦 13勝 6敗)