今日、急な用事がはいってしまって、たった今帰宅しました。


メルマガ発信している頃には、日付を超えてしまっているでしょう…。


今週は、子供の誕生日があったり、仕事も忙しかったりしたので


せわしなかった1週間でした。


仕事は一段落ついたので、来週からは少しは元の生活に戻れるかな

 

 

昨晩のアメリカ市場は、1日の値幅が約1000ドルくらいと、大きく動きました。


最初は下げて始まり、一時500ドル近い下げになったのですが、S&Pの指数が


ここ最近の最低に近づいたことをうけて、急激に買いが増えました。


結局、アメリカ市場は大きくプラスで引けています。

 

日本市場は、今日オプションSQでしたが、シカゴ日経平均が上げすぎたために


外国人は売りに回ったようです。外国人投資家にとっては、ちょうどよいところの


SQで決定したと伝えられています。

 

寄りつきこそ堅調だったようですが、長い間買いは続かず、週末ということもあって


ズルズルと値を下げる展開になりました。一応、引けはプラスでした。

 


さて、企業業績の悪化を受けて、人員削減のニュースがたくさん出ています。


大きいところでは、シティグループが1万人規模の人員削減


サン・マクロシステムズが6000人の削減と、大がかりなリストラが断行されそうです


まだ、日本企業での大きな人員削減の動きはありませんが、日本企業も


業績下方修正が相次いでいますし、企業がリストラに動くのも時間の問題でしょう。


サブプライムローンの傷は、いつになったら癒えるでしょうか。

 

 

公開ペアですが、今日もサヤが大幅拡大してしまいました。


今日の三井住友FGの決算発表を見届けたいという気持ちもあって


(セオリーだったら、決算前にポジションを外すべきなのですが)


そのままポジション維持することにしました。

 

で、今日三井住友は決算発表があったのですが、あまり特段の内容はありませんでした


普通株での増資はないということはハッキリしてきましたが、


あまりマーケットは反応しないでしょうかね。

 

まあ、個別決算はともかく、金融セクター内でのサヤ取りなのですが、


連動性が乏しくてちょっと悲しいです。


順張りに近いタイミングで仕掛けたはずなのですがねぇ。


決算発表も終わったことですし、来週からの流れが変わってくれることを期待します


  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ


ポジション(決済)

売り: 銀行業業績連動型(1615)
買い: 三井住友FG(8316)
現在の利益率: -7.29%
持ち越し日数: 7日目
 

株ぅの2008年の投資成績

 年間利益率 +51.5%
 勝率 65.3% (26戦 17勝 9敗)