1週間が始まりました。


週末は、子供の1歳の誕生日祝いに、両親や親戚を呼んで盛大にお祝いをしました。


先日、京都に行った時にメタボ気味なのですが、さらにメタボになった気がします…


これから忘年会シーズンで、忘年会の数も多くなりそうです。


何かメタボ対策を考えないとマズイ気がします (^^;;

 


週末に、金融サミットが開催され閉幕しました。


声明文からは、特別目新しい材料もなく、かといって特段の裏切りもなく


可もなく不可もなく終わった印象を受けています。


マーケットも、金融サミットの件は、まったく材料視していない模様です。


金融サミットは、既に協調するといいながらも、各国腹のさぐり合いが見えます。


特にユーロ圏は、ドル安を睨んで、世界の基軸通貨をユーロにしたいという思惑が


見え隠れしています。ただ、ユーロも凄く強い訳ではないので


今はどの国も大きな力を持っていないというのが状況のようです。

 


今日は、アメリカの大幅下落を受けてのはじまりで、日本市場も下げて始まりました


ただ、世界の株式市場やグローベックスがプラスに転じるなどすると、


日経平均も急速に回復しています。


引けにかけて、上げ幅は縮小したものの、なんとかプラス圏で引けています。


出来高は低水準なので、株価が動きやすくなっています。

 

大方の決算発表も終わり、相場も年末にかけて穏やかになってくるでしょう。


アメリカの自動車業界の動きは気になるところですが、少し値動きのペースも


落ちてくるものと思われます。

 

 

さて、公開ペアですが、今日もサヤが若干拡大です。


金融セクターは、日経平均株価に比べて総じて軟調な展開ですが、


そのメガバンクの中でも三井住友FGが、一番軟調です。


三井住友FGは、先週末に中間決算を発表していますが、その中で配当予想の減配が


伝えられています。今日の微妙な株価の違いは、それが反映されていると言えます。


決算も見届けましたが、どうも好転する感触がないのですねぇ


あおぞら銀行のように、アク抜けしてくれないでしょうか…



  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ


ポジション(決済)

売り: 銀行業業績連動型(1615)
買い: 三井住友FG(8316)
現在の利益率: -8.06%
持ち越し日数: 8日目
 

株ぅの2008年の投資成績

 年間利益率 +51.5%
 勝率 65.3% (26戦 17勝 9敗)