どうも、自宅のインターネットが調子悪いみたいです。


全く使えないということではないのですが、電話もネットも不安定です。


一応、モデムを交換してもらうことになったのですが、それで直るといいのですが。

 

今週末は3連休です。


紅葉を見るのみ良い時期なので、お出かけする人も多いのではないでしょうか?


私は、インターネットビジネススクールの合宿があるので、週末も作業です。

 

 

昨晩のアメリカ市場は、さらに下落しました。下げ幅は、444.99ドルの下落。


なんか数字の並びが縁起が悪いと思ったのは私だけでしょうか??


ダウは、年初来安値を更新しており、さらに底が見えない展開になっています。


下げている大きな理由は、シティバンクの破綻危機が噂されているためです。


シティバンクは、ここのところ毎日20%以上の下げが毎日続いています。


まさに信用不安が急速に拡大しており、身売り説まで出るようになりました。


リーマンやAIGの時もそうですが、株価が下がり始めると止まってくれません


流れ的に、リーマンやAIGと同じパターンなのですが、果たしてどうなるでしょうか?

 

ビッグスリーは、相変わらずどうなるのか、はっきりしませんが、


やり取りを見ているとビッグスリーの経営陣が、全く経営努力してない気がします


なんか政府に頼るだけというか。もうちょっと、再建の道しるべを示して


その上で経済支援をするべきなのではないでしょうかね。

 


WTI原油相場は、ついに50ドルを割り込みました。


原油高騰が伝えられる前の水準に、ほぼ戻ってきています。


一時は、専門家は200ドルいくだとか、下値は80ドルだとか色々言ってましたが


全く当たってないですね。


専門家も含め、だれも先の相場を予測することなんてできないのです。

 

 

日本市場は、アメリカを受けて寄りつきは下落してはじまりました。


しかし、これまた私の予想に反して、徐々に下げ幅を縮小していって


日経平均の終値では200円くらいのプラスで引けています。


アメリカが年初来安値を更新したことで、日本市場も悲観的に動くと思ったのですが


GLOBEXなどの動きをみて上昇に転じるとは、個人的には意外でした。


原油相場の話じゃないですが、1日先の見通しさえも分からないですね。

 


公開ペアは、今日はお休みです。


3連休の前なので、週末はポジションなしで、すっきりさせておきたいと思います。


連休明けには、次のペアに取り組みたいと思います。


そういえば、今日はみずほと三井住友が、かなり反発していました。


今日決済していれば・・・と、ついつい思ってしまいます。


普段は、決済した銘柄は見ないようにしてるのですが、メガバンクだと


どうしてもチェックしてしまうので、株価を見てしまいました (^^;;

 

ポジション決済したら、その後の株価は追わないのが、精神的に安定していられる


ひとつのポイントですよ。

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ


 

株ぅの2008年の投資成績(暫定)

 年間利益率 +51.5%
 勝率 65.3% (26戦 17勝 9敗)