今日は寒かったですねぇ。


忘年会シーズンが本格的に到来で、夕方の時間帯が混雑している気がします。


いつもより早く会社を出て、忘年会に行く人が多いのでしょうね。


来週は祝日があったりするので、すでに年越しモードに近い人が多いです。

 


さて、日本時間の未明にFRBが開催されました。


大方の予想は0.5%の利下げ観測で、一部に0.75%の利下げという意見だったのですが、


今回の金利引き下げで0%~0.25%と、事実上のゼロ金利まで引き下げました。


ゼロ金利は、アメリカ市場初の事で、アメリカ市場はこれを好感しています。


利上げが、今の景気にどれほど良い影響があるのかは未知数ですが、


FRBが大きな金融政策の判断をしたことは評価できます。

 

これを受けて、以前のメルマガで触れていたのですが、


日米の金利が逆転する現象が発生しました。


為替は大きく円高に動き、今日は88円台で推移しており、輸出企業はさらに厳しい


状況に追い込まれています。


明日から日銀の金融政策決定会合となりますが、追加の金利引き下げを実施するか


大きな焦点となっています。


仮に、金利据え置きが決定するようだと、さらなる円高が進む可能性があり、


難しい判断を迫られることになります。


個人的には、金利引き下げはやむを得ないのではないかと思っています。

 

ビッグスリー関連ですが、破綻回避の可能性がやや低下してきています。


これまで、状況は二転三転する場面はたくさんあったのですが


政府支援も、実現するかどうか不安な発言が相次いでいます。


なんでも、ムーディーズは事前調整型の破産法の申請が70%くらいあるとか。


先行きは、まだまだ不安定です。

 


ポジションは、今朝の寄りつきで決済しました。


昨日タイミングを間違ったので、1日ずれてしまいましたが。


もう少し持ち越すことも考えたのですが、ビッグスリー救済が怪しくなったことや


アメリカのゼロ金利で円高が進んだことから、自動車関連は苦しいとの判断です。


今回のペアは、ほとんど動きはありませんでした。


ビッグスリーの法案破棄で、一瞬だけ波乱がありましたけど、


それを除けば5%以内のサヤの動きだったので、動きは少なかったと思います。


今年は労働日も少ないので、配当狙いができるか考えてみようと思います。


今週は、材料が多いので、新しいポジションに手を出すのも厳しいかな。

 

ポジション(決済)
売り: 三井金属(5706)
買い: スズキ(7269)
現在の利益率: -1.35%

 

■株ぅの2008年の投資成績(暫定)■
 年間利益率 +51.4%
 勝率 62.9% (27戦 17勝 10敗)

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ