~~~~~~ サヤ取り投資セミナーのご案内 ~~~~~~

 前回、大好評だった、あの幻の「サヤ取り投資セミナー」が帰ってきます!!


    日時: 2009年1月31日(土) 10:00~17:00 (予定)

    場所: 東京都 渋谷  ティーズ渋谷アジアビル
           渋谷駅 ハチ公口から徒歩6分
           東京都渋谷区神南1-12-16 ティーズ渋谷アジアビル

    参加費: 24,800円

  http://sayadori.org/seminor.shtml


  投資で儲かっていない人は、なぜ儲からないのか?

  普通の投資商材やセミナーでは聞けない事をお話しちゃいます


 今回、DVDを作成する予定ですので、生のセミナーはこれが最後かもしれません

 是非、参加してくださいね!! お会いできるのを楽しみにしてます!!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは。発行人の株ぅです。

 

いよいよ、セミナー開催まで、あと2日となりました。

まだ、ちょこちょこと、申込みがありますが、残り4席となりました。

まだ申込み間に合いますので、ご検討の方はご連絡ください。

 

そして、メルマガ200号までも、あと5号となりました。

200号キャンペーンやりますので、200号のメルマガは要チェックです。

お楽しみに。

 

 

アメリカは、オバマ政権に変わって、追加景気対策が好感されています。

なかなか、底堅い動きをしています。

今日の日本市場も、アメリカの流れを受けて堅調でした。

前場は、非常に調子が良かったのですが、徐々にさげていき、

最後は、また少し上げて終えたようです。


明日が、月末最終日となっていますので、ドレッシング買いもあったようですが

3日続伸と、珍しく強い展開となりました。

 

今日も、後場終了後に決算発表が相次いでいますが、

目立ったところを、いくつかピックアップして紹介したいと思います。

 

東芝が、当期2800億円の赤字

ソニーが、当期1500億円の赤字

NECエレクトロニクスが、当期650億円の赤字

任天堂は、当期2300億円の黒字

リコーは、当期350億円の黒字

 


半導体や製造系は、やっぱり苦しい状況のようです。

一方、任天堂は円高を理由に下方修正したものの、過去最高益となっています。


同じ円高でも、黒字決算を維持できる会社と、大赤字なる会社と

明暗が分かれています。


この状況でも、利益が出せる企業体質かどうか

企業の底力が試される時です。

 


ここのところ、日経平均株価は好調ですが

アメリカに連動しているところが大きく、また下げすぎの反動とも言える動きです。

 

決算を見ている限り、積極的に買っていける相場ではないので

そろそろ、上値が重くなってくるのではないかと思います。

 

予想するのは自由


さて、あたるかな??

 

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ