アメリカでは、大手銀行に対する特別検査の結果が発表されようとしています。

噂では、シティとバンカメに、1兆円規模の増資が必要との判断がでるとのこと。

実際に増資まで行けば、金融安定化に大きく貢献すると思うので、

政府としては、なんとか増資して欲しいと思っているでしょう。

 

反対に、金融機関としては、増資になるような事態は避けたいはず。

発表のギリギリまで、攻防が続くことでしょう。

 

一時的に、株にはネガティブな反応があるかもしれませんが、

長期的に見れば増資勧告があれば、プラスととらえて良いでしょうね。

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ