こんにちは。発行人の株ぅです。

 

途中で寝てしまったので、変な時間にメルマガ発行になりました (笑)

週末にセミナーをやったのですが、立ちっぱなしで喋ってたので

週末の疲れが抜けずにいます。


さて、1週間がはじまりました。

先週が平日が少なかったのですが、今週からは普通に戻ります。

9月相場も今週で終わり、また新しい相場の節目を迎えます。

また、経済環境も変わってきていますが、10月はどんな相場になっていくでしょうか。

 

以前から告知してますが、9月30日(水)~10月5日(月)まで、ハワイに行くため

メルマガ発行時間が不規則になります。

あらかじめご了承くださいませ。

メールは常にチェックしてますので、メールでのご質問はいつでも大丈夫です。

 

 

週末にかけて、為替相場は大きく動いています。

28日の早朝から、円高が急ピッチで進んでおり、企業への影響が心配です。

一番円高が進んだ時は、88円40銭くらいまで進みましたので

90円を割り込んだ後、円高のペースが急に速くなっています。


私は、今朝シティバンクによって、ドルを買ってきたのですが、

TTSレートで89円60銭で取引ができました。

こんなに安くなっているのを知らなかったので、びっくりしました。


子ネタですが、海外旅行などでドルを買いたい場合、

空港で両替するよりも、シティバンクで両替した方がレートがお得です。

シティバンクの口座があると、発行手数料も無料(来月から変わるみたいですが)

なので、空港窓口で両替するのと比べると、1円以上お得に両替できます。

プチネタですが、近くにシティバンクがあるんだったら、是非活用してみてください。

 

今期の企業が想定している為替レートは、だいたい90円~95円がほとんどです。

90円を割り込んだ水準で為替が動くと、企業業績に大きな影響があります。

ただし、藤井財務省は円高に関してのコメントに「異常ではない」と発言しています。

円高容認とも取れる発言であり、まだ円高傾向が続きそうです。

現在は、89円台の半ばでの取引となっています。

 

これだけ円高が進むと、日本企業にとっての打撃は大きく

日経平均株価は急落しています。

日経平均株価の終値は、256円安の10,009円とかろうじて1万円台をキープしましたが

ザラ場中は、一時1万円台を割り込む水準まで売られました。


特に金融セクターは非常に厳しい状況にあります。

モラトリアム(債務返済猶予の制度)についても、前進しそうな動きがありますし、

自己資本比率の見直しに伴う増資懸念も消えていません。

買い材料がないだけに、しばらくは苦しい展開になりそうです。

 

今現在のニューヨーク市場は、ダウ平均が100ドルを超える反発を示しています。

円高の動きも止まっているようなので、明日は日本市場も反発しそうですが

中期的な動きとして、10,000円~10,500円くらいのボックス相場に落ち着くか、

10,000円を割り込んでいくのかが注目されるところです。


市場には、ダブルボトム形成という声も、チラホラ聞かれますので

中期的な動きを読むポイントになってくるのではないかと思います。

 


公開ポジションですが、今日はお休みです。

中間配当取りが終わって、資金移動の作業があるのと、

相場的にエントリーしずらい状況だったので、また別のタイミングで。

10月にはいってくると、また決算発表の時期を迎えてきますので、

今のうちに何か仕掛けておきたいとは思っています。

 

今日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

また、あした~

 

【株ぅのサヤ取り 公開ペア2009年成績】

 利益率合計: 84.27%
  勝率: 56.92% (37勝 28敗)

 

※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています
 銘柄選定は、メルマガ用に比較的短期で完結するものを中心に選んでいます

 

【サヤ取り関連書籍】

  http://sayadori.org/book.html

 

 

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ