こんにちは。発行人の株ぅです。

 

今、家の近くで雷が鳴っています。

今日は、少し肌寒い日だったので、雷とはびっくりです。

この前の台風と言い、季節外れの天候が多くなってきました。

 

昨日は、羽田空港の話題で賑わっていましたが、

今日は千葉県の森田知事と、前原国交相との会談がありました。

どうも、報道の内容が一部始終をやっていないので、誤解があったようです。

私達も、報道の内容を短絡的に捕らえてしまいがちですが、

本質を見極めるようになりたいものです。

 


アメリカでは、決算発表をにらんでの動きになっています。

前日に発表があった、J&Jは売上が予想を下回っていたために売られました。

相場終了後に発表があったインテルは、市場予想を上回る好決算です。

今日の、アメリカ相場はハイテク株が牽引するのではないかと思われます。

GLOBEXも検証ですし、日経先物もイブニングセッションで上昇しています。

ダウ平均は、小幅な下げで取引を終えています。

 


日本市場は、アメリカ相場が大きな動きがなかったため、方向感のない動きです。

為替相場が、また円高方向に動きつつあり、88円台を一時つけています。

日経平均株価は、小幅な動きの中で安定的な動きとなりました。

日経平均株価の終値は、16円安の100,60円と6営業日ぶりに反落しています。

 

公募増資が、連日相次いでいます。

昨日は、昭和電工の公募増資価格が決まりましたが、今日はマツダの増資価格が

決まっています。いずれも、3%くらいのプレミアがついています。

市場の資金の吸い上げがすごいですが、他に影響が出なければいいです。

 

金融セクターは、軟調な動きです。

昨日、JALの債権放棄についての報道がありましたが、メガバンクを中心に

債権放棄による収益の悪化が避けられない状況です。

なかなか、買い上がる理由がなく、金融セクターが全体の足を引っ張っています。

 

今日は、日銀の金融政策決定会合がありました。

全員一致で、金利を0.1%に据え置きすることで決まっています。

また、景気判断を「持ち直しつつある」として、実質上方修正しています。

世界では、出口戦略の話が出てきていますが、日本はも少し先になりそうです。

 

首都圏に、マンションの新規発売戸数が、25ヶ月ぶりにプラスに転じました。

金融危機のはじまりは、アメリカから始まったサブプライムローンだったように

不動産セクターの不調は、金融危機の象徴のようになっていました。

ここで、マンションの回復が見えてきたように、景気も反転するでしょうか。

あと数ヶ月、マンション発売戸数の成り行きを見守っていきましょう。

 


では、公開ペアです。


[10/8 寄り仕掛け]

売 4151 協和キリン -1.64%
買 4041 日曹達  0.27%
利益率  -1.37% 


今日は、サヤが拡大しています。

チャート的には、ペア始まって以来の反発です。

まあ、ちょっとした調整は許容範囲ですので、明日以降見守りましょう。

 


[10/8 寄り仕掛け ==> 10/14 寄り決済]

売 9064 ヤマトHD -1.56%
買 6472 NTN  6.04%
利益率  4.49% 


予定通り、寄り付きで決済しました。

ヤマトHDが、寄り付き買い気配だったようで、昨日の終値と比べて

若干サヤが拡大して決済されていますが、ほぼ5%の利益率を確保しました!!

NTNは、中国進出の材料が、なかなか良さそうですね。

 

[10/14 後場寄り仕掛け]

売 5707 東邦鉛 -1.08%
買 6472 NTN 0.00%
利益率  -1.08% 


そして、1ペア開始しました。

NTNの材料が魅力的に映ったので、買いにNTNペアを選んでいます。

前場に利益確定の都合があったので、改めて後場の仕掛けとしています。

サヤチャート的には、サヤの高値圏に位置しています。

トレンド的には、まだはっきりしていないのですが、

パターン的には、この辺から戻ってくれるはずではないかと思っています。

 


一進一退で推移していますが、年間利益率合計100%を目指していきたいです。

もう、数ペアで決着を付けられると嬉しいのですが。

 

今日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

また明日~

 

【株ぅのサヤ取り 公開ペア2009年成績】

 利益率合計: 87.04%
  勝率: 57.35% (39勝 29敗)

 

※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています
 銘柄選定は、メルマガ用に比較的短期で完結するものを中心に選んでいます

 

【サヤ取り関連書籍】

  http://sayadori.org/book.html

 

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ