週末が終わって、なんかクタクタです (笑)

子供のバレエのリハーサルを見に行ったり
七五三の写真を撮りに行ったりして
久しぶりに、かなりの時間を家族と費やした感じです。

よいパパさんだったら、当たり前の週末かもしれませんが
起業家にとっては、久しぶりに家族サービスした気分です。


家族サービスの方が疲れますねぇ~ (笑)

 


菅直人新内閣の顔ぶれが決まったようで
民主党の支持率も急回復しているようです。

菅直人首相の支持率は、60%を超えたという報道もあるように
脱小沢を評価して、期待感が高まっている様子です。

民主党への政権交代を果たしたときは
実質小沢さんが裏で主導権を握っていたような感じで
菅さんに代わって、はじめて民主党らしい政治ができるのかもしれません。

民主党として、鳩山さんのようなリーダーシップだと
今度こそ国民の信頼を失ってしまいますので
このチャンスを活かして欲しいと思います。

 


さて、株式市場は、また危険な局面に向かっています。

先週は、菅さんに対する期待から日本市場が好転しましたが
先週末から欧州不安が再び復活してきています。


火だねは、ハンガリーの財政悪化が取り上げられており
思わぬ伏兵に市場はネガティブに動いています。

ギリシャ、スペインは言われていましたが
ポルトガルというのは、今まで出てこなかった国名で
いきなりのネガティブ材料に不安が広がっています。

先週末のアメリカダウ平均は、
323ドル安い9931ドルと、大幅に下落しており
市場に緊張感が走っています。

(ここまでは、前回のメルマガでもお伝えした通りです)

 

そして、週明けの日本市場となりますが
予想通りに大幅下落での寄りつきとなりました。

寄りつき直後から、日経平均株価は300円を超える下落で
その後も特に戻す様子は見られませんでした。

日経平均株価の終値は、380円安の9520円と急落しています。

ハンガリーがどうなるのか分かりませんが
ユーロ相場は急落しており、一時は108円台を付けて
年初来安値更新となっています。

再びの欧州不安再燃で、ユーロ安は止まりそうにありません。

一時的な不安材料に留まるかどうか
欧州市場の行方が注目されるところです。

 


さて、今日は内閣府より景気の認識についての発表がありました。

いわゆる「景気の谷」は、2009年3月だったと判断しています。
谷から既に1年以上が経過している訳ですが、
それ以降は、勢いは弱いものの景気が回復し続けているということです。


まあ、景気の谷を再認識したというレベルで、特別新しいことはないですね。

後出しじゃんけんで、そんな事を言われても
そんなのは、もっと前に分かっていたのでは?という気もしますが…。

 

今週末は、メジャーSQになりますが
乱高下しやすい週なので、波乱要因も予想されます。

思惑の多い週になりますが、気をつけていきましょう。

 


こんな予期せぬ暴落があっても安心なのがサヤ取りです。

最近、日本市場上向き?なんて思って、買いで入っていた人は
いきなり大けがしたのではないでしょうかね。

市場の先行きを予想するのは難しいので
常にリスクに対して中立を保てる「サヤ取り」は、メリットありますよ~

 


では、そのサヤ取り公開ペアです。


[5/26 寄り仕掛け]

売 6501 日立 2.54%
買 1802 大林組 0.28%
利益率  2.82% 


日経平均の急落を受けて、サヤは大きく縮んでいます。

日経平均次第のところはありますけども
良い動きに戻ってきている気がします。

この調子で、もうちょっとがんばって欲しいです。

 


[5/27 寄り仕掛け]

売 4188 三菱ケミHD -3.63%
買 6762 TDK  0.59%
利益率  -3.04% 


次のペアとのセットで見た方が良いですが
今日はTDKが大幅に下げているので、サヤ拡大しています。

サヤチャートとしても、徐々に右肩上がりな感じで
あまり良い動きとは言えませんね。

適度なところで、次のペアと合わせて決済できれば
良いところではないかと思います。

 


[6/1 寄り仕掛け]

売 6762 TDK 3.42%
買 7951 ヤマハ -3.01%
利益率  0.41% 


こちらは、TDKが売りに入っているので
一気にプラスにサヤが縮小してきています。

今のところは、良くも悪くもなくという感じですが
これは、まだ日数が少ないので、期待を掛けて待ちたいと思います。

 


[6/4 寄り仕掛け]

売 5405 住金 5.68%
買 7951 ヤマハ -4.24%
利益率  1.44% 


ペアの組み方が入り組んでいますが、
今日は引き続き、サヤが縮小してきています。

日経平均株価の動きの割には
サヤの動きとしては小さくなっていますので
日経平均株価との連動性は小さいのかもしれません。

サヤチャートとしても、綺麗に縮小トレンドを描いており
期待の持てるペアではないかと思います。

引き続き、楽しみに待ってみましょう。

 

 

欧州不安の再燃で、相場は激しくなっていますが
ペアの動きとしては、良い感じにヘッジできています。

市場が暴落する度に思うのですが、この安心感を味わってしまうと
サヤ取りは辞められなくなってしまいますね。

ポートフォリオも、そこそこ良い感じで動いているので
このまま良い方向に動いてくれる事を期待したいと思います。

 


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

[サヤ取り王子の株式投資日記 第527号  6月7日版]


※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています
 銘柄選定は、メルマガ用に比較的短期で完結するものを中心に選んでいます

 

  

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ