今年最後の忘年会

今年は、何回忘年会行ったでしょうかね。
10回近くは、忘年会あったんじゃないかと思います。

締めくくりは、屋形船でのもんじゃ焼き

屋形船は初めてだったのですが
もんじゃを焼くのに夢中になって
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

寒いかと思ったんですが
屋形船の中は鉄板を使っていることもあって
かなり暖かかったので快適でした。

屋形船から見た
レインボーブリッジが綺麗でした

http://bit.ly/i00Etd

 

今日で仕事納めの人も多いみたいですが
私は、明日まで仕事です。

綺麗に仕事が片付いた感じはしないですが
最後に追い込みをかけたいと思います。

 

 

では、相場の話題に行きましょう。

アメリカ市場は、大きな変化はなく
中国利上げの影響もなかったようで
日本と同様に閑散とした相場になっています。

ダウ平均は、18ドルマイナスの11,555ドルでした。

日本もかなり寒くなってきましたが
北米では吹雪で大変な様子です。
小売り関連が売りの色が強くなっています。

 

 

そして日本市場ですが、今日は反落しています。

引き続き堅調な地合を維持しているのは変わりませんが
11月の鉱工業生産指数が6ヶ月ぶりの上昇となりました。

日経平均は下げていますが
上昇銘柄と下落銘柄数は拮抗しており
日経平均の割には強い相場だった印象があります。

日経平均株価の終値は、63円安の10,292円でした。

 

為替相場が、また円高に動き出しています。
今日は81円台にまで円高が進んできていて
ちょっと日経の重しになりそうな雰囲気があります。

ただ、地合はいいので、今だったら消化できるかもしれませんね。

 

 

政治関連では、ついに小沢さんが政治倫理審査会に
出席することを決めたようで、何か動きがあるかな。

民主党政権は完全に手詰まり感がありますが
政界再編も含めて、新しい動きを期待したいです。

 


今日のニュースは、上場廃止の情報についてです。

東証1部に上場しているシルバー精工が
2回目の不渡りを起こしたことにより
銀行取引が停止となりました。

これを受けて、シルバー精工は整理銘柄に指定され
1ヶ月の猶予を持って上場廃止となります。

 

シルバー精工と言えば、知る人ぞ知る仕手株銘柄です。

最近はあまり聞かなくなりましたが
超低位株で思惑含みのある銘柄として
急に株価が急騰するような不穏の動きある
超ギャンブル銘柄でした。

私も、昔に買ったことがある記憶があります(笑)


上場廃止に向けて、最後に大暴れするのかな?!

 

 

では、公開ペアです。


[12/16 寄り仕掛け]

売 8601 大和 -0.95%
買 1812 鹿島 -0.92%
利益率  -1.87% 


今日はサヤ拡大しています。

アメリカと日本相場で、今日は金融株が堅調で
その動きを反映してのサヤの動きです。

まあ、仕方ないですが、またサヤの天井圏に逆戻り。
なかなか期待通りにいかないですね。

明日はリバウンドお待ちしてます。

 


[12/17 寄り仕掛け]

売 1963 日揮 1.88%
買 8058 三菱商 -0.09%
利益率  1.78% 


こちらは、特別大きな動きはありませんでした。
日経平均も小動きなので、サヤには影響していません。

もうちょっと、がんばって欲しいですが
あまり欲張らず、着実な動きを期待しましょう。

 

 

ポートフォリオは、お互い相殺しあっていて
あまり動きが見られません。

一進一退の動きで、今日は谷の日にあたりますが
この周期を繰り返しながらでもいいので
少しずつサヤの縮小を狙っていきたいです。

日経平均がほとんど動いておらず
サヤの動きも鮮明な動きになりにくいですが
粘り勝ちできるように耐えていきましょう。

 

大納会まで、あと2営業日ですね。
あと少し、がんばりましょう!!

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~


[サヤ取り王子の株式投資日記 第667号  12月28日版]


※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

【関連リンク】

サヤ取り投資法

サヤ取り関連書籍


【ツイッター】

話題のツイッター始めました!
株や銘柄の事についても、つぶやいてますのでフォローお願いします

サヤ取り王子のツイッター


【投資における3つの掟】

株で勝つための基本的な知識をまとめたDVDセットです
このDVDを見て、勝てるようになった人が続出しています

投資に勝つ 3つの掟

 

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ