地震から、もうすぐ1週間が経過しようとしています。

私の地区でも、初めての計画停電が実施されて
数時間、電気が使えない生活を体験しました。

電気が使えないと、本当に何にもできません。
当たり前に生活できることに感謝する日々です。


-----------------------------------------------------------------

■■ 震災チャリティー企画 アマゾンキャンペーン ■■


昨年末から執筆していた本が完成しました!!

タイトルは
「今どき株で儲ける サラリーマンの週30分ルーティン投資術」
です。


3月24日から販売開始になりますので
配本の時期に合わせて、震災チャリティー アマゾンキャンペーンを行います!

キャンペーン期間は、3月24日(木) 0:00~3月25日(金) 26:00 です。


キャンペーン期間中に
アマゾンから本をご購入いただいた方「すべて」の方に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
もれなく特典をプレゼントさせていただきます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

また、本の販売によって得られた収益金は
日本赤十字を通じて、震災の復興費として寄付します。

 

キャンペーンサイトができましたので、こちらをご覧ください。

http://sayadori.org/amazon/

 

震災チャリティーですので、このキャンペーンを多くの方にお伝えください。

ご協力、よろしくお願いいたします。


-----------------------------------------------------------------


■■ アメリカ市況の様子 ■■


キャンペーンサイトの準備をしてたら、朝になってしまいました…

既に、17日のアメリカ市場も終わっているのですが
17日のアメリカ市場は反発しており
ダウ平均は、161ドル高の11,774ドルとなっています。

アメリカ市場も下げ続けていましたので
この上昇も自律反発という見方が多いです。

実際、アメリカでも福島原発の行方については注目しており
これが落ち着かないと、安心して買いに行けない感じです。


この日、アメリカの新規失業保険申請件数の発表がありました。
先週よりも若干改善をしており
雇用状態が改善していることが見られます。

ダウの反発も、失業保険件数を受けてというのもありますが
世界的に不透明感のある市場になっています。

 


■■ 日本市況の様子 ■■


17日の日本市場は、反落しました。

前日、大きなリバウンドがありましたが
円高が急速に進んでいることを受けて
日経平均株価は下げています。

日経平均株価の終値は、131円安の8,962円となりました。
一時は、400円以上の下げを記録していましたが
そこから比べると、かなり戻してきました。

積極的な買いが見られる状況ではありませんが
一気に大崩れする危険性も薄らいできました。
原発次第というところもありますが、様子見に動いています。


為替市場が大きく動いてきており
17日には、朝方に1ドル76.25ドルを付けて
史上最高値を更新してきました。

76ドル台は、オーバーシュートした感じで
パニック的なドル売り、円買いが加速した感じです。
日経平均でもパニック売りがありましたが
1日遅れて、為替市場にも円高の波がやってきたところです。

FXでハイレバレッジでやっているひとが
これだけの急激な円高が進むと
一気に損失が広がる可能性もあるので
気を付けてくださいね。


東京電力は、715円でようやく寄りつきました。
終値では、798円とやや戻して引けています。
東電株も、原発に依存している部分が大きいので
リスクの高い株になるでしょう。

 


■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、ひまわり証券についての話題です。

日経平均株価が暴落してのを受けて
ひまわり証券が、株価指数先物・オプション取引から撤退すると発表しています。

相場が急落したことによって
個人の損失が拡大して、多額の立替金が発生しており
一気に事業を閉める展開にまでなりました。

多くのレバレッジを効かせて投資している人は
急激に相場が動いたことで、かなりの損失を抱えているようで
特にオプション売りでの損失が広がっているものと思われます。

多くの証券会社が、証拠金率を引き上げてきており
ひまわり証券に限らず、多くの証券会社が
追い証の立て替えに苦労している様子がうかがえます。


こういった証券会社の動きを見ていても分かるように
相場の急変動が起こったときに生き残っていけるかどうかは
とても大事な要素になると思います。

サヤ取りは、生き残りをかけた戦略ですので
まさにこういった事態を想定しての投資戦略です。

予防措置的な考えなので、有事が起こらないと気がつきにくいですが
安定したストラテジーとして、サヤ取りはどうでしょうか?

 


■■ 公開サヤ取りペア ■■


今日も、新規のポジションはありません。

ポジションがあいているので、何か入れたいところですが
まだボラティリティが大きいので、もう少し様子見させてください。

今週末は3連休になりますので
そのタイミングで、また新しいペアについて検討したいと思います。

 


■■ 編集後記 ■■


為替相場が大きく動いているところを見ると
まだ、パニック的な相場は、完全には収束していないと見ます。

また、原発次第では、また大きく相場が動く可能性があるので
大きなリスクを抱えたままの相場が続きそうです。

地震も怖いですが、相場の急変動も怖いですので
しっかりと、こういった事態に備えておきましょう。


アマゾン キャンペーンのご協力、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

http://sayadori.org/amazon/

 


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした~


※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

【関連リンク】

サヤ取り投資法

サヤ取り関連書籍


【ツイッター】

話題のツイッター始めました!
株や銘柄の事についても、つぶやいてますのでフォローお願いします

サヤ取り王子のツイッター


【投資における3つの掟】

株で勝つための基本的な知識をまとめたDVDセットです
このDVDを見て、勝てるようになった人が続出しています

投資に勝つ 3つの掟

 

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ