普段は、ほとんど座って仕事しているのですが
今日は2時間強くらい立って仕事してたら
それだけで疲れてしまいました。

普段、あまり体を動かさないので
ちょっと立ったくらいで疲れるとは情けない感じですが
普段あまりに動いてないことを実感させられます。


毎日、原発の様子が気になって仕方ないですが
なかなか一進一退の攻防のような感じで
終わりが見えてきませんね。

いったい、何が安全なのか生活してても分からなくなりますが
自分で安全を判断して生活していかないといけないですね。

 

-----------------------------------------------------------------

■■ 柿田文和著の「週30分ルーティン投資術」が発売になりました ■■


アマゾンランキングで、

投資・金融・会社経営 第1位!!
株式投資・投資信託 第1位!!


当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を
投資初心者向けに執筆した書籍です。


○「週30分ルーティン投資術」の特徴

・サラリーマンにもできる
・週30分くらいの時間でできる
・震災など、株価の暴落の影響を受けない
・大儲けするのではなく、コツコツと利益を積み上げていく方法
・自分の資産を守っていく投資法
・年利50%くらい狙える投資術


震災後の株価暴落や、リーマンショックの影響を受けなかった
安定した資産運用を支援するやり方ですので
多くの人にお勧めできる投資法です


「週30分ルーティン投資術」ご購入は、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/


-----------------------------------------------------------------

 

■■ アメリカ市況の様子 ■■


アメリカ市場は、好調ペースを維持しています。

4日のアメリカ市場も、年初来高値を更新して
強弱まちまちな要素がある中で
着実に株価が伸びて行っています。

ダウ平均の終値は、23ドル高の12,400ドル。
株価は高値更新しているのですが
出来高は年初来最低となっていますので
株価の盛り上がりとは別に
市場参加者が少ない状況が続いています。

良い地合が整ってきてはいるので
このまま、少しずつの上昇ペースを維持でしょうか。

 


■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場は、株価の動きとしては落ち着いてきて
通常モードで取引ができるようになってきています。

5日の日本市場ですが、アメリカ市場が好調だったことや
円安基調を維持しているので、底堅いかと思われましたが
東京電力が、またストップ安になったことを受けて
市場のムードが悪くなっています。

東京電力は、ストップ安の362円と下げ止まる気配がなく
保証が膨らむ話が日々出てきているので
買いにいける要素が少ないのが実情です。

今日の日経平均株価の終値は、103円安の9,615円と
反落して引けています。

年度が新しくなっての確定売りが増えているのと
原発を不安視する声が聞かれています。

 


■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、東京電力にからむお話を取り上げたいと思います。

東京電力のような公共事情の会社は
一般的に景気にも左右されにくいディフェンシブとして
安定して配当をもらうための銘柄として
多くのファンドや銀行などが保有しています。

特に、日本の銀行は公共事業に関連する株を多く保有しており
東京電力も金融関連が東京電力の株価下落を受けて
保有株の毀損を招く事態になっています。

今日は東京電力はストップ安になっていますが
東京電力を多く組入れているところほど
財務への影響が大きいと見られています。

ストップ安の東京電力を受けて、金融関連は売られており
今日は全体的に市場のムードを悪くしました。


持ち株やファンドへの組入れなどを考えると
影響が東京電力1社だけでは済みませんので
こういった周りへの影響の配慮も必要ですね。

 


■■ 公開サヤ取りペア ■■


今日の公開ペアです。


[3/24 寄り仕掛け]

売 3407 旭化成 -2.79%
買 5802 住友電 -1.27%
利益率  -4.06% 


少しですが、サヤが縮小しています。
ただ、あまり良いムードとは言えないですね。

住友電工のレーティング引き下げの影響が大きく
ここから好転するのかどうかは、疑問の残るところですが
もう、ここまで来ているので見守りたいと思います。

 


[3/30 寄り仕掛け]

売 3865 北越紀州紙 -5.25%
買 8309 三井住友トラ 0.71%
利益率  -4.54% 


こちらのペアも、かなり危ないところに来ています。

三井住友トラストの下げが厳しくなってきており
今日のピックアップでも取り上げました
東京電力との連動という点でもマイナス要因になっています。

サヤチャートのレンジそのものは
それほど悪い感じはないのですが
既にギリギリのところまで来ているので
何とか挽回してもらいたいところです。

 


[4/4 寄り仕掛け]


売 8053 住友商 3.67%
買 8802 菱地所 -2.46%
利益率  1.21% 


こちらのペアは、今日はサヤ縮小してくれており
プラスにまで回復してきています。

まだ、サヤチャートを見てもトレンドがはっきりしないので
このまま続けてトレンドが縮小傾向に向かい
はっきりとした動きになることを願っています。

他のペアが苦しい状況なので
相殺できるようにがんばってもらいたいです。

 


■■ 編集後記 ■■


個別銘柄の動きが、結構バラバラになってきました。
地震の影響を受けて、サヤの連続性が維持されているのか
その見極めが、なかなか難しいです。

確率半々かもしれませんが
その中でも、サヤチャートを見極めて
確率の高いところを狙っていきましょう。


遅ればせながら、ホームページの方に
2010年の投資結果の明細を掲載致しました。

書籍の方には入れたのですが
なかなかホームページが更新できずに
後手後手になってしまっていましたが
ようやく更新できました。

是非、投資結果の方も参照くださいませ。

http://sayadori.org/

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

【関連リンク】

サヤ取り投資法

サヤ取り関連書籍


【ツイッター】

話題のツイッター始めました!
株や銘柄の事についても、つぶやいてますのでフォローお願いします

サヤ取り王子のツイッター


【投資における3つの掟】

株で勝つための基本的な知識をまとめたDVDセットです
このDVDを見て、勝てるようになった人が続出しています

投資に勝つ 3つの掟

 

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ