久しぶりに会社で英語の勉強しました。
英語のセミナー動画を見てのお勉強です。

日本人は、私も含めて英語が苦手な人が多いですが
英語教育のやり方が悪いというのを感じました。

全てを完璧に理解しないといけないという
日本の教育スタイルが問題なんだと思いますが
文法が間違っていても、コミュニケーション上は大きな問題はない。

英会話が上達するコツを学んだ気がします。


これで、英語力がアップするかどうかは
もうちょっと訓練が必要かな。

何事も、一朝一夕には習得はできないですよね。

 

-----------------------------------------------------------------

■■ 柿田文和著の「週30分ルーティン投資術」が発売になりました ■■


アマゾンランキングで、

投資・金融・会社経営 第1位!!
株式投資・投資信託 第1位!!


当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を
投資初心者向けに執筆した書籍です。


○「週30分ルーティン投資術」の特徴

・サラリーマンにもできる
・週30分くらいの時間でできる
・震災など、株価の暴落の影響を受けない
・大儲けするのではなく、コツコツと利益を積み上げていく方法
・自分の資産を守っていく投資法
・年利50%くらい狙える投資術


震災後の株価暴落や、リーマンショックの影響を受けなかった
安定した資産運用を支援するやり方ですので
多くの人にお勧めできる投資法です


「週30分ルーティン投資術」ご購入は、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/


また、本を読んでいただいてのレビューコメントもお待ちしております!!

アマゾンのレビューより、読んでいただいた感想をお寄せください。


-----------------------------------------------------------------

 

■■ アメリカ市況の様子 ■■


23日のアメリカ市場ですが、大幅続落となっています。

ユーロ圏の債務危機問題が尾を引いており
商品相場の下落や株式市場の下落が
投資家の心理を冷え込ませています。

イタリアの格付けの引き下げや
スペインの地方選挙での与党の敗退もあり
より一層、不安を冗長する事象が続いています。

また、ユーロ圏や中国での製造業指数が
予想を下回る低水準となったことを受けて
製造業に対する見方も厳しくなっています。

ダウ平均の終値は、130ドル安の12,381ドルと
大幅に続落しています。
約1ヶ月ぶりの安値になってきています。

 


■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場も、アメリカのダウ平均を受けて
怪しい感じの相場ですが、どうなったでしょうか?

寄りつきから、アメリカ相場の下落や
ユーロ圏での懸念材料から売られる展開でしたが
日本市場は、ここ数日連続して下げていましたので
9400円くらいで下げ渋る展開となりました。

株価が安くなったことで
日銀によるETFの買い入れ期待も高まる格好になっています。


終わってみれば、日経平均株価は小幅反発しており
16円高の9,477円と4営業日ぶりに反発しています。


日本市場は、アメリカに先行して下げていましたので
買い時と見た年金関連の買い物や
個別銘柄の買いが下支えしたと見られています。

ただ、アメリカ市場が低調な動きなので
このままだと、日本市場も下支えは難しくなるかと思います。

 


■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、ギリシャの債務問題を取り上げたいと思います。

ユーロ圏の不安のひとつとして、ギリシャの債務償還が
計画通りに進んでおらず、見直しが必要になっていることがあります。

もともと、ギリシャを救済した際に
ユーロの下落を防ぐために、ユーロ圏各国が支援した経緯があります。

ただ、なかなか計画通りに債務の償還が進んでおらず
早くも見直しが迫らせた格好になっています。


ギリシャも含め、国債がデフォルト(債務不履行)になったことはありません。
ギリシャの時も、その前に周辺国が支援したために
デフォルトという事態は回避されています。

格付け機関のムーディーズは、今日コメントを出しており
ギリシャ債がデフォルトになる可能性があると言っています。

あくまで可能性の問題ですが、ピリピリした状態にあります。
周辺国も、追加支援できる体力は限られていますが
ユーロ全体に悪影響が広がることは避けたいと考えています。

どういう結果になるか分かりませんが
水面下で調整が進んでいるようですので
注意して動向を見守っておきましょう。


コメントをそのまま載せていますが
必要以上に不安をあおるつもりはありませんので
その点はご理解くださいませ。

 


■■ 公開サヤ取りペア ■■


では、今日の公開ペアです。


[5/9 寄り仕掛け]

売 4183 三井化学 10.40%
買 7003 三井造  -11.71%
利益率  -1.30% 


今日もサヤが縮小してきています。

時間的には粘っているのですが
少しずつ良い傾向が出てきたと考えて良いでしょう。

動きは小さいのですが、サヤが広がる不安も小さく
今のサヤの水準だったら、むしろ縮小期待が大きいです。

まだまだ、これからという印象です。

 


[5/23 寄り仕掛け ==> 5/24 寄り決済]

売 6952 カシオ  1.17%
買 3382 セブン&アイ -0.59%
利益率  0.58% 


仕掛けミスのポジションを決済しました。
間違えてしまい申し訳ありません (x_x

 

[5/24 後場寄り付き]

売 3382 セブン&アイ -0.25%
買 6952 カシオ  0.00%
利益率  -0.25% 


それでもって、改めて仕掛け直しです。

今日も、サヤが拡大傾向にあり、動きが止まっていませんが
カシオが、いったいどこまで下げるのか?
というのがポイントです。

カシオの決算に対するアナリストの見方は厳しいですが
そこまで悪いか?という内容なので
下げ止まったら、反発の動きが出てくるのでは?と思っています。

 


[5/23 寄り仕掛け]

売 6503 三菱電 1.34%
買 6952 カシオ -1.85%
利益率  -0.51% 


カシオのペア(カシオペア?)が2つになりましたが
こちらも似たような動きになっています。

同業種ということもあって
こちらのペアの方が、動きは緩やかに見えます。

カシオの影響が大きいので
本来はポートフォリオ上はばらした方がいいですが
今回の公開ペアでは、2つとも並べてみていきます。

 


[5/23 寄り仕掛け]

売 8267 イオン  0.75%
買 8630 NKSJHD -2.55%
利益率  -1.81% 


大きな動きはありませんが、ややサヤが拡大しています。

サヤチャートとしては、すこし不穏な動きをしており
トレンドラインがはっきりしないのが懸念です。

まだ、数日しか経っていませんので
引き続き見ていきたいと思います。

 


■■ 編集後記 ■■


日経平均は、下げるのかどうか良く分かりませんが
世界のマーケットが下げ基調になってきています。

公開ペアの動きは、今のポートフォリオはマイナスが目立ちますが
徐々に良い方向に向かっていってくれることでしょう。


暑くなったり、寒くなったり
南の方から梅雨入りが始まったりと
季節の変わり目ですので、お体にはご注意くださいませ。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~


※公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※公開ペアの銘柄選定については、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています

【関連リンク】

サヤ取り投資法

サヤ取り関連書籍


【ツイッター】

話題のツイッター始めました!
株や銘柄の事についても、つぶやいてますのでフォローお願いします

サヤ取り王子のツイッター


【投資における3つの掟】

株で勝つための基本的な知識をまとめたDVDセットです
このDVDを見て、勝てるようになった人が続出しています

投資に勝つ 3つの掟

 

↓ポチッとクリックして、ランキングの応援お願いします
にほんブログ村 株ブログへ