クリスマスは、いかがお過ごしだったでしょうか?

我が家もサンタさんがやってきて
子供達は、喜んでくれたようでした。

下の子は、希望通りの「うまい棒」をたくさんもらって
大満足していました。
そのくらいの希望であれば、かわいいものです。



明日が権利取りの最終売買日になりますので
株主優待を狙っている人は、着実にとっていきましょう。




■■ アメリカ市況の様子 ■■


日本は祝日でお休み
アメリカもクリスマス休暇で閑散モードですが
23日は、アメリカ市場がオープンしていましたので
23日の相場の状況からお伝えしていきます。

ダウ平均の終値は、124ドル高の12,294ドルと
続伸して取引を終えています。

イタリア議会が、財政緊縮案を承認したことから
欧州不安が一歩後退しています。

また、アメリカの耐久財受注や
新規住宅販売個数が、予想を上回ったことも
相場の下支えの要員になっています。


クリスマスで薄商いであることに代わりはなく
比較的値が動きやすかったのだと思います。


クリスマスが終わっても、アメリカは年末年始モードです。
今週も閑散とした相場になるかと思います。




■■ 日本市況の様子 ■■


連休明け、そしてクリスマス明けの日本市場ですが
先週末のアメリカ市場の続伸を好感して
買い先行の堅調な展開となりました。

日経平均株価の終値は、84円高の8,479円
一時は、8,500円台の回復もありましたが
8,500円になると、上値の重さが目立ちました。

売買代金と出来高は、今年最低を記録し
日本市場も閑散とした相場となっています。


年末最後の週は、上昇しやすいというジンクスがあります。
今年はどうなるか分かりませんが
週はじめは、幸先の良いスタートを切ったようです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、いくつか休み明けにニュースが出ていますが
投資信託についてのピックアップしたいと思います。

気軽に購入できるようになった投資信託ですが
ここまで投資信託は順調に資産を増やしていましたが
ついに減速に転じているようです。

これまで、気軽に分散投資できるというメリットから
投資信託への資金流入が続いていましたが
2011年11月は、新規購入よりも解約が上回る状態になりました。

これは、欧州債務問題があって
世界的に株価が下落していることを受けて
投資信託のパフォーマンスが悪化していることが一番の要因です。

投資信託の売れ行きが悪くなると
証券会社や銀行の業績にも影響してくるので
このあたりで投資信託が頭打ちとなると
業績面でも懸念が出てきます。


また、金融庁は通貨選択型の投資信託を販売するときの規制を
今後強化していく方針のようです。

高金利の通貨に対する投資は、為替差損のリスクも大きく
ブラジル レアルなどの高金利通貨で、損失を被った人が多いようです。

金融庁の措置は、為替のリスクを周知徹底させるためのようですが
どうも、金融庁は過保護になりすぎな気がします。
投資ですから、必ずリスクは付きものですから。


とはいっても、投資信託も中身は非常に複雑なので
投資家としては、ちゃんと実際に投資している中身や
リスクなどについては、きちんと理解しておきたいものです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


では、今日のサヤ取り 公開ペアです。


[11/18 寄り仕掛け]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 2,991 3,100 -3.64%
買 4543 テルモ 3,720 3,785 1.75%
利益率 -1.90%


全く変わらずの動きです。
サンタさんからのプレゼントはなかったようです・・・。

1ヶ月経ってもこの状態だとすると
かなり厳しい感じがしますね。




[11/22 寄り仕掛け]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 555 571 -2.88%
買 8309 三井住友トラ 232 224 -3.45%
利益率 -6.33%


手堅いと思っていたペアですが
今日は大きくサヤが拡大してきています。

原因はいまひとつ分からないところはありますが
三井住友トラストが大きく下落してきており
サヤとしては、ここ2年で最大のところになってしまいました。

残念ではありますが、損切りしていきます。
優待の資金にでも振り向けていきましょう。

また、トレンドが戻ってくるときには、狙いたいと思います。




[12/12 寄り仕掛け]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 345 326 5.51%
買 8309 三井住友トラ 248 224 -9.68%
利益率 -4.17%


こちらのペアも大きくマイナスに触れています。
三井住友トラストのダブルが、裏目に出ています。

三井住友トラストは、8年7ヶ月ぶりの安値で
安値更新中という動きからすると、かなり厳しい感じです。

とはいえ、5%まではもう少しあるので
踏ん張ってもらいたいと思います。




[12/14 寄り仕掛け]


保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 1,348 1,346 0.15%
買 9613 NTTデータ 244,600 247,900 1.35%
利益率 1.50%


少しサヤ拡大しています。

こじんまりとした動きが続いていますが
それでも安定した動きになっています。

このペアには、がんばってもらわないとですね。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、黄金ペアと思われたものが
今回は損切りという結果に。
いつまでもという訳には、なかなかいかないですね。

新しいペアも、三井住友トラストとの組合せが多く
ある意味、今からが仕掛け時!というものも多いのですが
既に、1ペア持っているので、なかなか踏み出しにくいです。


意外と良いペアが見つからないので
少し次のペア探しをしながら、待ちたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています