昨年は、大変お世話になりました。

2012年も、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m



2011年は、まさに激動の一年となりました。

1ユーロ100円を割り込む事態となっており
ドル円でも円高が進んできています。

不安定な要素は2011年から継続しており
この傾向は、2012年も続いていくと思われます。


事実、2日は1ユーロ98円台にまでなっています。



昔から、相場の暴落というのは何度もありました。

ブラックマンデー
ライブドアショック
リーマンショック

など、経済が大きく激動する事件がありましたが

ここ最近は、大きな株価が暴落するような
大きなニュースが起こるタイミングが確実に増えています。


2012年も、いつ暴落があってもおかしくない相場環境。

こと、日本だけを見ても、特別明るい話題があるわけではなく
株式相場は厳しい環境が続くでしょう。



こうした日本の株式市場の中でも
安定して投資していけるのが「サヤ取り」です。

今年も、このメルマガではサヤ取りを中心に
日本資産の安全な運用方法をお伝えしていきます。


先の見通しが分からないような株式相場では
「サヤ取り」のような相場に影響されない投資法で
実践して行かざるを得ないと思います。


まだ、サヤ取りをやったことのない方は
是非とも今年はサヤ取り取り組んでみてください。

サヤ取りが世界三大利殖術と言われるだけあって
大儲けできるような派手さはないものの
今のような時代を乗り越えて行くためには
必ず役に立つ技術になります。

今年も、サヤ取りを極めて行きましょう!!




それから、色んな国の債務問題が取り上げられているように
2012年は、さらに各国の債務について
注目される傾向がさらに強まると思います。

しばらくは、欧州債務問題が継続すると思いますが
いつ日本に波及してもおかしくない状況です。


今すぐ、どうこうなるということはないですが
昨年は震災があって、震災復興国債がさらに増え
消費税は増税が先送りされており
日本の財政再建は、いばらの道と言わざるを得ません。

不安を助長するつもりはありませんが
自分達の生活を守るためにも
長い目で見て、資産を増やし、守る技術が必要です。


2012年は、サヤ取り以外の手段で
私自身が実践している安全性の高い方法についても
セミナーなどでお伝えしていきます。


サヤ取りは、資産構築のひとつの手段ですが
全ての資金をサヤ取りに集中させる必要はありません。

ポートフォリオの組み方も、人それぞれです。

私自身が、数年かけて構築してきた資産ポートフォリオや
スキームなどをお伝えします。



2012年も、新しいステージに皆さんが進めるように
新たな可能性に挑戦していきたいと思います。

是非、今年の活動についてもご支援ください。



本年もよろしくお願い致します。m(_ _)m